Cisco MGX スイッチ Cisco ATM サービス (AUSM/MPSM) コンフィギュレーション ガイドおよびコマンド リファレンス
索引
Symbols
発行日;2012/01/07 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf | フィードバック

Symbols

? コマンド  6-7

A

ABR レート制御機能  6-157

addaimgrp  6-8

addchanloop  5-42, 5-43, 6-11

addcon  3-7, 3-13, 4-10, 4-12, 4-13, 4-15, 6-12

addimagrp  2-13, 6-17

addln  2-6, 6-18

addlnloop  5-42, 5-43, 6-19

addlns2aimgrp  6-20

addlns2imagrp  5-19, 6-21

addport  2-10, 6-22

addrscprtn  5-23, 6-23

addspvc  6-25

aimhelp  6-29

AMI ライン コーディング  1-3

ANSI T1.408  1-3

ATM の逆多重化

IMA を参照

ATM の逆多重化、IMA と AUSM/B を 参照

AUSM

冗長性  1-3

AUSM/B

クロック ソース  1-3

AUSM-8E1

最大接続数  1-2

サポートするバック カード  1-2

AUSM-8T1

最大接続数  1-2

サポートするバック カード  1-2

AUSM カード

BERT サポート  1-8

SRM 機能のサポート  1-8

アラームの表示  5-3

一般情報の表示  5-3

管理コマンド  6-2

管理手順  5-3

互換性のあるバック カード  1-2

最大接続数  1-2

冗長化サポート  1-8

ソフトウェアのバージョンと状態  5-4

バルク分散  1-8

フロント カードとバック カード  1-2

B

B8ZS ライン コーディング  1-3

BERT

AUSM 用  1-3

管理手順  5-44

C

chkflash  5-4, 6-30

clear  6-31

clraimgrpcnt  6-32, 6-33

clralm  6-34

clralmcnt  6-35

clralmcnts  6-36

clralms  6-37

clrbertstats  6-38

clrcderrs  6-39

clrchancnt  6-40

clrchancnts  6-41

clrimagrpcnt  6-43

clrimalncnt  6-44

clrimatst  6-45

clrmsgcnt  6-46

clrportcnt  6-47

clrportcnts  6-48

clrsarcnt  6-49

clrsarcnts  6-50

clrscrn  6-51

clrslftst  6-52

clrtaskinfo  6-53

cls  6-54

cnfaimgrp  6-55

cnfautorestart  6-56

cnfbert  6-57

cnfcdprtntype  6-62

cnfcdrscprtn  6-63

cnfchan  6-64

cnfchanq  6-67

cnfcon  6-69

cnfconabrparams  6-71

cnfconabrrates  6-73

cnfilmi  6-79

cnfimaalmparm  6-80

cnfimagrp  6-81

cnfimatst  6-83

cnfln  2-8, 6-84

cnflnloop  5-42, 5-43, 6-85

cnfplpp  6-86

cnfportq  6-87

cnfportrscprtn  6-89

cnfrscprtn  6-92

cnfslftst  6-94

cnfupcabr  6-95

cnfupccbr  6-97, 6-99

cnfupcubr  6-99, 6-101

cnfupcvbr  6-103

copychans  6-105

D

delaimgrp  6-106

delcdrscprtn  6-107

delchan  6-108

delchanloop  5-43, 6-109

delchans  6-110

delcon  5-35, 5-36, 6-111

delimagrp  5-20, 6-113

delln  5-9, 6-114

dellnloop  5-42, 5-43, 6-115

dellnsfmaimgrp  6-116

dellnsfmimagrp  5-19, 6-117

delport  5-14, 6-118

delrscprtn  5-24, 6-119

dncon  6-120

dspaimgrp  6-122, 6-162

dspaimgrpcnt  6-123

dspaimgrps  6-124

dspaimlncnt  6-125

dspalm  6-126

dspalmcnf  6-127

dspalmcnt  6-129

dspalms  6-131

dspautorestart  6-132

dspbert  6-133

dspbertstats  6-134

dspcd  5-3, 6-136

dspcderrs  6-138

dspcdprtntype  6-140

dspcdrscprtn  6-141

dspchan  6-142

dspchancnt  6-144

dspchans  6-146

dspchantrapenbl  6-148

dspcon  5-32, 6-149

dspcons  6-151

dspconstdabr  6-153

dspcslftsttbl  6-197

dspfeature  5-5, 6-157

dspilmi  6-159

dspilmicnt  6-160

dspimaalmparm  6-161

dspimagrp  5-16

dspimagrpcnt  6-163

dspimagrps  2-14, 5-16, 6-164

dspimainfo  6-165

dspimalncnt  6-166, 6-167

dspimatst  6-169

dsplcn  6-170

dspliccd  6-171

dspln  5-8, 6-172

dsplns  2-7, 5-8, 6-173

dsploads  6-174

dspmaptbl  6-176

dspmsgcnt  6-177

dspplpp  6-178

dspport  2-11, 5-12, 6-179

dspportcnt  6-181

dspportq  6-183

dspportqs  6-184

dspports  6-187

dsprscprtn  5-22, 6-185, 6-193

dspsarcnt  6-194

dspsarcnts  6-195

dspslftst  6-196

dspstatparms  6-198

dsptaskinfo  6-199

dsptotals  6-200

H

Help コマンド  6-201

I

IMA  1-3, 1-5

IMA リンクの IMA グループへの追加  5-19

概要  2-12

サポートされる SCT

SCT
IMA  2-12

i コマンド  6-202

M

memShow  6-204

movelic  6-205

MPSM オンライン診断

管理手順  5-53

myid  6-206

O

oldcnfcdrscprtn  6-207

P

PVC  3-3

R

restartimagrp  6-209

RJ48-8E1-R バック カード  1-2

RJ48-8E1 バック カード  1-2

RJ48-8T1-R バック カード  1-2

RJ48-8T1 バック カード  1-2

rrtcon  6-211

runslftstno  6-213

S

setcmdc  6-214

setpagemode  6-215

SMB-8E1-R バック カード  1-2

SMB-8E1 バック カード  1-2

SPVC  3-3

AUSM から AUSM 以外への設定のクイックスタート  3-4

スレーブ側の設定  3-6

接続 も参照   5-31

設定  3-6

マスター側の設定  3-12

SRM

BERT サポート  1-8

CESM の機能サポート  1-8

SRM-3T3/C  1-8

SRME  1-8

SRME/B  1-8

冗長化サポート  1-8

バルク分散サポート  1-8

startbert  6-216

T

tstcon  5-37, 6-218

tstconseg  6-219

tstdelay  5-37, 6-220

U

upcon  6-221

upport  6-222

V

version  6-223

X

xclrchancnt  6-224

xclrportcnt  6-225

xcnfalm  6-226

xcnfln  5-42, 5-43

xcnfrscprtn  6-227

相手先固定接続

PVC を 参照

アラーム

カード  5-3

回線  5-10

接続  5-31, 5-40

ポート  5-12

カード

アラームの表示  5-3

一般情報の表示  5-3

管理コマンド  6-2

管理手順  5-3

ソフトウェアのバージョンと状態  5-4

回線

アラーム管理  5-10

回線の始動  2-6

回線の停止  5-9

管理コマンド  6-3, 6-4

管理手順  5-8

設定  2-7

設定のクイックスタート  2-3, 2-4, 3-3

単一回線の表示  5-8

有効な回線番号  2-7

リストの表示  5-8

ループバック  5-42

機能

標準 ABR レート制御  6-157

コマンド

カード管理  6-2

回線管理  6-3, 6-4

セッション管理  6-1

接続管理  6-5

パーティション管理  6-5

ポート管理  6-3

冗長化サポート  1-8

冗長性

AUSM T1 および E1 での 1 対 N  1-3

セッション

CLI コマンド  6-1

管理手順  5-2

接続

PVC 接続の削除  5-35

SPVC 接続の削除  5-35

SPVC も 参照

管理コマンド  6-5

管理手順  5-31

接続のテスト  5-36

単一の接続の表示  5-32

リストの表示  5-31

ソフト相手先固定回線接続

SPVC を 参照

ソフトウェアのバージョンと状態の情報  5-4

対象読者、このマニュアルの  xvii

チャネル化カード、識別  5-5

ネットワーク同期

AUSM/B 回線  1-3

バージョン  5-4

パーティション

リソース パーティションを 参照

バック カード  1-2

バルク分散  1-8

非チャネル化カード、識別  5-5

標準 ABR レート制御機能  6-157

プロビジョニング、準備  3-3, 4-3

プロビジョニングの準備  2-3

ポート

管理コマンド  6-3

管理手順  5-12

設定のクイックスタート  2-4

単一ポートの表示  5-12

ポートの削除  5-13

ポートの追加  2-9

ポートの統計情報のモニタリング  5-14

リストの表示  5-12

マニュアル

構成  xviii

目的  xvii

リソース パーティション

管理コマンド  6-5

管理手順  5-21

ループバック

回線ループバック  5-42

管理手順  5-42

チャネル ループバック  5-42

ループバック コードの検出  5-42