スイッチ : Cisco Nexus 1100 シリーズ仮想サービス アプライアンス

Cisco Nexus Cloud Services Platform トラブルシューティング ガイド リリース 4.2(1) SP1(6.2)

Cisco Nexus Cloud Services Platform トラブルシューティング ガイド リリース 4.2(1) SP1(6.2)
発行日;2013/12/12 | 英語版ドキュメント(2013/10/16 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf | フィードバック

目次

Cisco Nexus Cloud Services Platform トラブルシューティング ガイド リリース 4.2(1) SP1(6.2)

について

トラブルシューティング プロセスの概要

ベスト プラクティスの概要

ログによるトラブルシューティング

トラブルシューティング ログを表示するための外部 USB/CD へのアクセス

シスコのサポート コミュニティ

シスコ カスタマー サポートへの連絡

の問題

トラブルシューティング コマンド

のシャットダウン

その他の関連資料

関連資料

マニュアルの入手方法およびテクニカル サポート

Cisco Nexus Cloud Services Platform トラブルシューティング ガイド リリース 4.2(1) SP1(6.2)

改訂日:2013 年 10 月 15 日
OL-30389-01-J

 

このマニュアルでは、Cisco Nexus Cloud Services Platform 製品ファミリに関する問題を識別して解決する方法について説明します。内容は次のとおりです。

Cisco Nexus Cloud Services Platformについて

トラブルシューティング プロセスの概要

ログによるトラブルシューティング

シスコのサポート コミュニティ

シスコ カスタマー サポートへの連絡

Cisco Nexus Cloud Services Platform の問題

Cisco Nexus Cloud Services Platform トラブルシューティング コマンド

関連資料

マニュアルの入手方法およびテクニカル サポート

Cisco Nexus Cloud Services Platformについて

Cisco Nexus Cloud Services Platform 製品ファミリの概要に関して、Cisco Nexus Cloud Services Platform のインストールおよびアップグレード方法の詳細については、 Cisco Nexus Cloud Services Platform Software Installation and Upgrade Guide を参照してください。

Cisco Nexus Cloud Services Platform 製品ファミリを設定する方法の詳細については、 Cisco Nexus Cloud Services Platform Software Configuration Guide を参照してください。

トラブルシューティング プロセスの概要

ネットワークに関するトラブルシューティングの一般的な手順は、次のとおりです。


ステップ 1 特定の現象に関する情報を収集します。

ステップ 2 現象の原因となり得る潜在的な問題をすべて識別します。

ステップ 3 現象が見られなくなるまで、潜在的な問題を系統的に 1 つずつ(最も可能性の高いものから低いものの順に)排除していきます。

ベスト プラクティスの概要

ベスト プラクティスとは、ネットワークが正常に動作していることを確認するために従う、推奨される手順です。次の一般的なベスト プラクティスは、ほとんどのネットワークに推奨されます。

すべてのネットワーク デバイスで、Cisco Nexus Cloud Services Platform リリースの一貫性を保持します。

Cisco Nexus Cloud Services Platform リリースのリリース ノートを参照して、最新の機能、制限事項、および注意事項を確認します。

システム メッセージ ロギングをイネーブルにします。

変更を実装したら、新しい設定変更を確認してトラブルシューティングを実施します。

ログによるトラブルシューティング

Cisco Nexus Cloud Services Platform では、スイッチ上でさまざまなタイプのシステム メッセージを生成して、Syslog サーバに送信します。これらのメッセージを確認することにより、現在発生している問題の原因となった可能性のあるイベントを判別できます。

Cisco Nexus Cloud Services Platform のログにアクセスして表示するには、次のコマンドを使用します。

ログを表示するには、次のコマンドを入力します。

show logging

Cisco Nexus Cloud Services Platform の情報を表示するには、次のコマンドを入力します。

show tech-support nexus1010

エージェント ログにアクセスするには、次のコマンドを入力します。

nexus-1010-system get agent logs

エージェント ログ、SOS レポート、その他のログにアクセスするには、次のコマンドを入力します。

vsa-system get agent logs

冗長なログにアクセスするには、次のコマンドを入力します。

show system internal redundancy trace

show system redundancy status

デフォルトでイネーブルのログにアクセスするには、次のコマンドを入力します。

show nexus1010-mgr internal event-history errors > bootflash:log


nexus-1010-system get agent logs および vsa-system get agent logs コマンドの出力は同じです。将来、nexus-1010-system get agent logs コマンドは廃止されます。


トラブルシューティング ログを表示するための外部 USB/CD へのアクセス

Cisco Nexus Cloud Services Platform の障害またはネットワーク接続が喪失時に、トラブルシューティングのログをコピーするために外部 USB または CD へアクセスできます。

ログをコピーするには、次の手順を使用します。


ステップ 1 次のコマンドを使用して、補助機能をイネーブルにします。

switch# configure terminal

switch# [no] feature auxillary [cdrom|usb]

ステップ 2 外部 USB または CD にアクセスします。「physical」パラメータは、物理的な USB や CD ドライブを示します。「virtual」パラメータは、CIMC の KVM コンソールからマッピングされる仮想ドライブを指定します。

switch# [no] mount [physical |virtual]

ステップ 3 リポジトリにログをコピーします。

switch# copy bootflash:usb|v-usb|cdrom|v-cdrom| bootflash:repository

シスコのサポート コミュニティ

詳細については、次のいずれかのサポート コミュニティにアクセスしてください。

Cisco Support Community for Server Networking

Cisco Communities:Nexus 1000V

シスコ カスタマー サポートへの連絡

このマニュアルのトラブルシューティング情報を使用しても問題を解決できない場合には、カスタマー サービス担当者に連絡して、支援および詳細な指示を受けてください。担当者ができる限りすばやいサポートを行えるように、連絡する前に次の情報を用意してください。

実行している Cisco Nexus Cloud Services Platform ソフトウェアのバージョン

連絡先電話番号

問題点の要約

問題を特定し、解決するためにすでに実施した手順の簡単な説明

これらの情報を収集してから、「マニュアルの入手方法およびテクニカル サポート」を参照してください。

Cisco Nexus Cloud Services Platform の問題

ここでは、次の Cisco Nexus Cloud Services Platform 製品ファミリでの問題に関する現象、考えられる原因および解決方法について説明します。

表 1 Cisco Nexus Cloud Services Platform 製品ファミリの問題

症状
考えられる原因
確認およびソリューション

show system redundancy status コマンドの出力には、ウォーム スタンバイ状態のスタンバイ Cisco Nexus Cloud Services Platform が表示されます。

 

これは、Cisco Nexus Cloud Services Platform HA ペア間で制御トラフィック通信がない場合に発生します。

1. プライマリおよびセカンダリ Cisco Nexus Cloud Services Platform 両方の制御 VLAN 設定が同じであることを確認します。

show svs domain

2. プライマリおよびセカンダリ Cisco Nexus Cloud Services Platform 両方のアップストリーム スイッチが、アップストリーム トランク ポートで許可される VLAN のリストで制御 VLAN を許可するよう設定していること確認します。

interface name

switchport trunk allowed vlan add id

3. ポートのステータスを確認します。

show network uplink

show virtual-service-blade summary コマンドの出力で、アクティブ Cisco Nexus Cloud Services Platform の VSB のテータスが power in progress と表示され、スタンバイ Cisco Nexus Cloud Services Platform の VSB のテータスが powered on と表示されます。

 

これは Cisco Nexus Cloud Services Platform のリロードまたはアップグレード後に発生する可能性があります。

1. Cisco Nexus Cloud Services Platform の VSB の状態を手動で同期します。仮想サービス ブレード コンフィギュレーション モードでコマンドを入力します。

description " "

2. VSB のステータスを確認します。

show virtual-service-blade summary

VSB の削除に失敗し、次のエラー メッセージがログに記録されます。

Previous command in progress

削除される前に、VSB 上で複数のアクションが実施されています。

1. 次のコマンドを使用して、手動で VSB を削除します。

no enable force

2. VSB の削除を確認します。

show virtual-service-blade summary

Cisco Nexus Cloud Services Platform が連続してリブートし、次のエラー メッセージがログに記録されます。

Failed To boot server

フレキシブル ネットワーク アップリンク タイプで、無効なネットワーク アップリンク タイプが Cisco Nexus Cloud Services Platform に割り当てらています。

有効なアップリンクのみ Cisco Nexus Cloud Services Platform に割り当てられていることを確認します。

有効なアップリンク タイプについては、 Cisco Nexus Cloud Services Platform Software Configuration Guide を参照してください。

ネットワーク アップリンク タイプの割り当ての変更がすべて失敗し、次のエラー メッセージが表示されます。

Cannot assign a port or a port channel with itself or member port in administratively shut state to control interface

ポート チャネル メンバーの 1 つが、管理上のダウン状態になっています。

1. すべてのポートで管理上のダウン状態になっていることを確認します。

show network summary

2. ポートを管理用のアップ状態にします。

no shut

3. Cisco Nexus Cloud Services Platform でネットワーク アップリンク タイプを再度割り当てます。

割り当てるアップリンク タイプについては、 Cisco Nexus Cloud Services Platform Software Configuration Guide を参照してください。

ポート チャネルの削除に失敗し、次のエラー メッセージが表示されます。

Interface (GigabitEthernet1) pc in use by rt mgr while trying to remove a Gig member from a port channel.

ポート チャネルが Cisco Nexus Cloud Services Platform に使用されます。

ポート チャネルが Cisco Nexus Cloud Services Platform で使用中かどうかを確認します。

show network summary

show network port-channel summary

Cisco Nexus Cloud Services Platform が同期中で HA モードであっても、VSB がセカンダリ Cisco Nexus Cloud Services Platform に作成されません。

セカンダリ Cisco Nexus Cloud Services Platform の VSB の自動作成中にエラーが発生しています。

手動でセカンダリ Cisco Nexus Cloud Services Platform に VSB を作成します。

VSB の作成については、 Cisco Nexus Cloud Services Platform Software Configuration Guide を参照してください。

Cisco Nexus Cloud Services Platform をリブートすると、設定した VSB が表示されません。

Cisco Nexus Cloud Services Platform の設定が、VSB の作成後に保存されなかった可能性があります。

VSB へのポインタを復旧するには、カスタマーサービスに問い合わせてください。

(注) Cisco Nexus Cloud Services Platform の設定の変更または VSB のリロードをしないでください。

(制御トラフィックおよびデータ トラフィックが同じアップリンクに存在する)スタティック トポロジからフレキシブル トポロジへのパススルー設定での移行では、最低 2 回リブートする必要があります。

予想される動作です。

1. 制御トラフィックおよびデータ トラフィックが同じアップリンク上にあるトポロジに、Cisco Nexus Cloud Services Platform が設定されていることを確認します。
show network uplink

2. 実行コンフィギュレーションをスタートアップ コンフィギュレーションにコピーします。
copy running-configuration startup-configuration

3. Cisco Nexus Cloud Services Platform をリロードします。
reload

4. SVS ドメインを設定します。
configure svs-domain

5. Cisco Nexus Cloud Services Platform をフレキシブル トポロジに移行します。
Cisco Nexus Cloud Services Platform Software Configuration Guide の「Migrating from Static Network Uplink to Flexible Network Uplink」セクションを参照してください。

6. ポート チャネル 1(Po1)に ctrl0 のアップリンクを割り当てます。
interface name uplink name

7. Cisco Nexus Cloud Services Platform をリロードします。
reload

Cisco Nexus Cloud Services Platform トラブルシューティング コマンド

Cisco Nexus Cloud Services Platform に関する問題をトラブルシューティングするには、この項のコマンドを使用します。

 

表 2 Cisco Nexus Cloud Services Platform トラブルシューティング コマンド

コマンド
目的

show tech-support

問題の診断に役立てるために、Cisco TAC のスイッチ情報を表示します。

show network

ネットワークに関する情報を表示します。

show virtual-service-blade

仮想サービス ブレードに関する情報を表示します。

show cdp

デバイスの CDP 設定と機能を表示します。

show interface

インターフェイスの設定に関する情報を表示します。

show network port-channel summary

ネットワークのポート チャネルに関するサマリー情報を表示します。

show system redundancy status

Cisco Nexus Cloud Services Platform の冗長ステート(アクティブまたはスタンバイ)と冗長ロール(プライマリまたはセカンダリ)を表示します。

show network cdp neighbors

アクティブまたはスタンバイ Cisco Nexus Cloud Services Platform のアップリンク接続を表示します。

show virtual-service-blade name

全設定済み仮想サービス ブレードを表示します。

show network summary

パススルー モードに設定されているものも含め、すべての VSB のサマリーを表示します。

show コマンド出力の詳細については、 Cisco Nexus Cloud Services Platform Command Reference を参照してください。

Cisco Nexus Cloud Services Platform のシャットダウン

VSB を含め Cisco Nexus Cloud Services Platform をシャットダウンするには、次のコマンドを使用します。

switch# shutdown [primary| secondary]

次に、このコマンドを実行すると、まずすべての VSB がシャットダウンしてから Cisco Nexus Cloud Services Platform がシャットダウンします。デフォルトでは、このコマンドはプライマリおよびセカンダリ Cisco Nexus Cloud Services Platform の両方をシャットダウンします。

プライマリ Cisco Nexus Cloud Services Platform シャットダウンするには、次のコマンドを使用します。

switch# shutdown primary

セカンダリ Cisco Nexus Cloud Services Platform シャットダウンするには、次のコマンドを使用します。

switch# shutdown secondary

このコマンドは、VSB の突然のシャットダウンを防ぐことができます。

CIMC から Cisco Nexus Cloud Services Platform の電源をオフにすると、一部の VSB は電源をオフにする信号を受信しない場合があります。このコマンドは、VSB の突然のシャットダウンを防ぐことができます。

その他の関連資料

関連項目
マニュアル タイトル

ハードウェアの設置

Cisco Nexus Cloud Services Platform Hardware Installation Guide

ソフトウェアのインストールおよびアップグレード

Cisco Nexus Cloud Services Platform Software Installation and Upgrade Guide

Cisco Nexus Cloud Services Platform ソフトウェアの設定

Cisco Nexus Cloud Services Platform Software Configuration Guide

Cisco Nexus Cloud Services Platform コマンド

Cisco Nexus Cloud Services Platform Command Reference

CIMC 管理

『CIMC Firmware Management on UCS C-Series Servers』

Cisco NX-OS のパスワード回復手順

http://www.cisco.com/en/US/docs/switches/datacenter/sw/password_recovery/nx_os_pw.html

関連資料

この項では、Cisco Nexus Cloud Services Platform とともに使用されるマニュアルの一覧を示します。これらのマニュアルは、 Cisco.com の次に示す URL で入手できます。

http://www.cisco.com/en/US/products/ps12752/tsd_products_support_series_home.html

一般情報

Cisco Nexus Cloud Services Platform Release Notes

インストール & アップグレード

Cisco Nexus Cloud Services Platform Hardware Installation Guide

Cisco Nexus Cloud Services Platform Software Installation and Upgrade Guide

Regulatory Compliance and Safety Information for the Cisco Nexus 1000 Series

『Cisco Nexus Cloud Services Platform Quick Start Guide』

コンフィギュレーション ガイド

Cisco Nexus Cloud Services Platform Software Configuration Guide

リファレンス

Cisco Nexus Cloud Services Platform Command Reference

Cisco Nexus Cloud Services Platform Compatibility Information Guide

トラブルシューティング & アラート

Cisco Nexus Cloud Services Platform トラブルシューティング ガイド

Nexus 1000V のマニュアル

VMware vSphere 用 Cisco Nexus 1000V ドキュメント

http://www.cisco.com/en/US/products/ps9902/tsd_products_support_series_home.html

Microsoft Hyper-V 用 Cisco Nexus 1000V ドキュメント

https://www.cisco.com/en/US/products/ps13056/tsd_products_support_series_home.html

Virtual Network Management Center

『Cisco Virtual Network Management Center』

Virtual Wide Area Application Services(vWAAS)

『Cisco Virtual Wide Area Application Services (vWAAS)』

マニュアルの入手方法およびテクニカル サポート

マニュアルの入手方法、テクニカル サポート、その他の有用な情報について、次の URL で、毎月更新される『 What's New in Cisco Product Documentation 』を参照してください。シスコの新規および改訂版の技術マニュアルの一覧も示されています。

http://www.cisco.com/en/US/docs/general/whatsnew/whatsnew.html

What's New in Cisco Product Documentation 』は RSS フィードとして購読できます。また、リーダー アプリケーションを使用してコンテンツがデスクトップに直接配信されるように設定することもできます。RSS フィードは無料のサービスです。シスコは現在、RSS バージョン 2.0 をサポートしています。