Cisco Virtual Switch Update Manager リリース 1.2 Cisco Application Virtual Switch 入門ガイド
概要
概要

概要

この章の内容は、次のとおりです。

Cisco Virtual Switch Update Manager について

Cisco Virtual Switch Update Manager を使用すれば、ホストを追加し、VMware vSphere Web クライアントを使用して Cisco Application Virtual Switch(AVS)をアップグレードすることができます。

Cisco Virtual Switch Update Manager GUI は VMware vSphere Web クライアントの重要な部分であり、VMware vSphere Web クライアントにログインすることによってのみ、これにアクセスできます。

Cisco Application Virtual Switch について

Cisco Application Virtual Switch(AVS)は、Cisco ACI(アプリケーション セントリック インフラストラクチャ)アーキテクチャを複数の仮想化ホストにわたって拡張する分散仮想スイッチです。 vCenter Server によって定義されたデータセンターを管理します。

Cisco AVS は、Cisco Nexus スイッチなどの、イーサネット標準準拠のアップストリーム物理アクセス レイヤ スイッチと互換性があります。 Cisco AVSVMware Hardware Compatibility List(HCL)に記載されているすべてのサーバ ハードウェアと互換性があります。

Cisco AVS は、VMware 仮想インフラストラクチャ内に完全に統合される、分散仮想スイッチ ソリューションです。このインフラストラクチャには、仮想化管理者のための VMware vCenter も含まれます。 このソリューションにより、ネットワーク管理者は一貫したデータセンター ネットワーク ポリシーを確立するために仮想スイッチやポート グループを設定することができます。

次の図に、Cisco Application Policy Infrastructure Controller(APIC)を使用した Cisco AVS と、Cisco Virtual Switch Update Manager を使用した VMware vCenter を含むトポロジを示します。

図 1. Cisco AVS トポロジの例

Cisco Virtual Switch Update Manager を使用して Cisco Application Virtual Switch をインストールする場合のワークフロー

Cisco Virtual Switch Update Manager を使用した Cisco Application Virtual Switch(AVS)のインストールは、次のステップで構成されます。


    ステップ 1   Cisco Virtual Switch Update Manager のインストール。

    Cisco Virtual Switch Update Manager のインストールを参照してください。

    ステップ 2   Cisco AVS のインストール。

    Cisco AVS のインストールの詳細については、『Cisco Application Virtual Switch Installation Guide』を参照してください。

    ステップ 3   Cisco AVS へのホストの追加。

    Cisco Application Virtual Switch へのホストの追加を参照してください。