Cisco ME 6500 シリーズ イーサネット スイッチ インストレーション ガイド
製品概要
製品概要
発行日;2012/01/12 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 5MB) | フィードバック

目次

製品概要

Cisco ME 6524 イーサネット スイッチ(ME-C6524GS-8S)

Cisco ME 6524 イーサネット スイッチ(ME-C6524GT-8S)

製品概要

この章では、Cisco ME 6500 シリーズ イーサネット スイッチについて説明します。具体的な内容は、次のとおりです。

「Cisco ME 6524 イーサネット スイッチ(ME-C6524GS-8S)」

「Cisco ME 6524 イーサネット スイッチ(ME-C6524GT-8S)」

Cisco ME 6524 イーサネット スイッチ(ME-C6524GS-8S)

Cisco ME 6524 イーサネット スイッチ(ME-C6524GS-8S)は、Cisco ME 6500 シリーズのイーサネット スイッチです。Cisco ME 6524 イーサネット スイッチ(ME-C6524GS-8S)は、24 個の SFP ダウン リンク ポートおよび 8 個の SFP アップリンク ポートを搭載した 1.5 RU 水平シャーシです。 表1-1 に、Cisco ME 6524 イーサネット スイッチ(ME-C6524GS-8S)シャーシの各部を示します。 表1-2 に、Cisco ME 6524 イーサネット スイッチ(ME-C6524GS-8S)シャーシの仕様を示します。 表1-3 に、前面パネルの LED とその意味を示します。図1-1 にシャーシの正面と主要部分の名称、図1-2 にシャーシの背面と主要部分の名称を示します。

 

表1-1 Cisco ME 6524 イーサネット スイッチ(ME-C6524GS-8S)の各部

項目
説明

シャーシ

高さ 1.5 RU、固定構成シャーシ

モジュール

固定構成シャーシには、モジュールを搭載できません。

ファン トレイ

ホットスワップ対応のファン トレイ(FAN-C6524)を 1 つ搭載できます。ファン トレイには、シャーシの冷却用に 7 個のファンがあります。個々のファンは交換できません。

ファン トレイの FAN LED

グリーン ― ファン トレイは正常に動作しています。

レッド ― 1 つまたは複数の個別ファンに障害が発生しました。

電源モジュール

1 台または 2 台の電源モジュールを搭載できます。サポートされる電源モジュールは次のとおりです。

PWR-400-DC(400 W の DC 入力電源モジュール)

電源モジュール LED ― LEDの色および意味については、 表A-1 を参照してください。

使用できるプラグイン可能なトランシーバ

SFP トランシーバ。8 個のアップリンク ポートでは、次の SFP トランシーバ タイプを使用できます。

GLC-T ― 1000BASE-T

GLC-SX-MM ― 1000BASE-SX

GLC-LH-SM ― 1000BASE-LX/LH

GLC-ZX-SM ― 1000BASE-ZX

GLC-BX-D ― 1000BASE-BX10-D

GLC-BX-U ― 1000BASE-BX10-U

GLC-FE-100BX-D ― 100BASE-BX10-D

GLC-FE-100BX-U ― 100BASE-BX10-U

CWDM-SFP-xxxx ― CWDM SFP トランシーバ

24 個のダウンリンク ポートでは、次の SFP トランシーバ タイプを使用できます。

GLC-T ― 1000BASE-T

GLC-SX-MM ― 1000BASE-SX

GLC-LH-SM ― 1000BASE-LX/LH

GLC-ZX-SM ― 1000BASE-ZX

GLC-BX-D ― 1000BASE-BX10-D

GLC-BX-U ― 1000BASE-BX10-U

GLC-FE-100BX-D ― 100BASE-BX10-D

GLC-FE-100BX-U ― 100BASE-BX10-U


) SFP トランシーバのケーブル長および追加情報については、付録 B を参照してください。


前面パネル LED

シャーシの前面パネルには、次の LED があります。

PS1

PS2

FAN

STATUS

ダウンリンク ポート(24 個の LED)

CompactFlash のアクティビティ

アップリンク ポート(8 個の LED)


) LED の色および意味については、表1-3 を参照してください。


RESET スイッチ

ユーザがシステムをリセットするときに使用する埋め込み型スイッチ

コンソール ポート

ユーザが Command-line Interface(CLI; コマンドライン インターフェイス)にアクセスするときに使用する、単独のコンソール ポート。コンソール ポートには RJ-45 コネクタが使用されています。

USB ポート

このスイッチには 2 個の USB ポートがあります。

ポート 1 はデバイス ポートで、タイプ B の USB コネクタが使用されています。USB 1.1 規格を使用するホスト(PC など)は、このポートに接続できます。

ポート 2 はホスト ポートで、タイプ A の USB コネクタが使用されています。USB 1.1 規格を使用するデバイス(フラッシュ メモリなど)は、このポートに接続できます。

PCMCIA スロット

タイプ 2 の CompactFlash デバイスは、このスロットに装着できます。

ダウンリンク ポート

シャーシの前面パネルには 24 個のダウンリンク ポートがあります。SFP トランシーバを装着しないと、このポートは動作しません。ケーブル タイプおよび推奨ケーブル長は、ダウンリンク ポートに装着する SFP トランシーバのタイプによって異なります。

アップリンク ポート

シャーシの前面パネルには 8 個のアップリンク ポートがあります。SFP トランシーバを装着しないと、このポートは動作しません。ケーブル タイプおよび推奨ケーブル長は、アップリンク ポートに装着する SFP トランシーバのタイプによって異なります。

 

表1-2 Cisco ME 6524 イーサネット スイッチ(ME-C6524GS-8S)の仕様

項目
仕様
環境

温度、周囲、動作時

実証済み動作時:32 ~ 104°F(0 ~ 40°C)
設計およびテスト用の動作時:32~ 130°F(0 ~ 55°C)


) Cisco ME 6524 イーサネット スイッチには内部温度センサーが搭載されています。このセンサーは、104°F(40°C)でマイナー アラームを、131°F(55°C)でメジャー アラームを生成します。


温度、周囲、非動作時および保管時

-4 ~ 149°F(-20 ~ 65°C)

温度遷移

0.5°C/分(下降)
0.33°C/分(上昇)

湿度(RH)、動作時(結露しないこと)

5 ~ 90%

湿度(RH)、非動作時および保管時(結露しないこと)

5 ~ 95%

高度、動作時

実証済み動作時:0 ~ 6500 フィート(0 ~ 2000 m)
設計およびテスト用の動作時:-200 ~ 10,000 フィート(-60 ~ 3000 m)

衝撃および振動

このスイッチは、次の場所で NEBS(Zone 4 per GR-63-Core)に適合するように設計されています。

地震の振動および基準

オフィスの振動および基準

輸送の振動および基準

衝撃

動作時 ― 5 G、30 ms、半正弦波(IEC 68-2-27)

非動作時 ― 20 G、7.5 ms、台形波

振動

動作時 ― 3 ~ 500 Hz、
10 Hz および 200 Hz において PSD 0.0005 G 2 /Hz。両端で 5 dB/オクターブのロールオフ。0.5時間/軸(1.12 Grms)

音響ノイズ

64 ~ 76 dB。ISO 7779:周囲温度 86°F(30°C)での稼働時における周辺でのノイズ

寸法および重量

寸法(高さ×幅×奥行)

2.58 × 17.29 × 19.00 インチ(6.54 × 43.92 × 48.26 cm)

シャーシの設置には 1.5 RU 1 の高さが必要です。

シャーシは、ANSI/EIA 310-D 規格および ETS 300-119 規格に適合する 19 インチの装置ラックに取り付けることができます。

重量

29.13ポンド(13.21 kg)

エアーフロー

FAN-C6524 ― 110 CFM


) スイッチ シャーシの中を適切に換気するには、壁とシャーシの吸気口の間、または壁とシャーシの排気口の間を 6 インチ(15 cm)以上、離すことを推奨します。また、過熱したシャーシの排気口と別のシャーシの吸気口との間を 12 インチ(30.5 cm)以上離してください。空間を十分に取らないと、シャーシが過熱してシステムに障害が発生します。


1.RU = ラック ユニット

 

表1-3 Cisco ME 6524 イーサネット スイッチ(ME-C6524GS-8S)の前面パネル LED

LED
色/意味

PS1

(電源モジュール 1)

グリーン ― 電源モジュールがオンになっており、入力電圧および出力電圧が正常です。

レッド ― 電源モジュールが故障しています。

消灯 ― 電源モジュールがオフか、取り付けられていません。

PS2

(電源モジュール 2)

グリーン ― 電源モジュールがオンになっており、入力電圧および出力電圧が正常です。

レッド ― 電源モジュールが故障しています。

消灯 ― 電源モジュールがオフか、取り付けられていません。

FAN

グリーン ― ファン トレイは正常に動作しています。

レッド ― ファン トレイ内の 1 つまたは複数の個別ファンに障害が発生しました。

STATUS

グリーン ― システムは正常に動作しています。

レッド ― システムの障害を検出しました。

オレンジ ― システムが起動中です。

消灯 ― システムが起動していません。

アップリンク ポート

(8 個の LED)

グリーン ― リンクが確立され、機能しています。

オレンジ ― ポートがディセーブルです。

オレンジの点滅 ― システムがリンク障害を検出しました。

消灯 ― リンクが確立されていないか、SFP トランシーバが装着されていません。

ダウンリンク ポート

(24 個の LED)

グリーン ― リンクが確立され、機能しています。

オレンジ ― ポートがディセーブルです。

オレンジの点滅 ― システムがリンク障害を検出しました。

消灯 ― リンクが確立されていないか、SFP トランシーバが装着されていません。

図1-1 Cisco ME 6524 イーサネット スイッチ(ME-C6524GS-8S) --正面図

 

 

1

STATUS LED

2

コンソール ポート(RJ-45 コネクタ)

3

ダウンリンク ポート LED

4

USB ポート

5

PCMCIA スロット

6

アップリンク ポート LED

7

ESD アース コネクタ

8

アップリンク ポート(SFP トランシーバが必要)

9

ダウンリンク ポート(SFP トランシーバが必要)

図1-2 Cisco ME 6524 イーサネット スイッチ(ME-C6524GS-8S) --背面図

 

 

1

システム アース パッド/NEBS アース位置

2

電源モジュール

3

ファン トレイ

4

電源モジュール ステータス LED

5

電源モジュール端子ブロック

6

電源オン/オフ スイッチ

Cisco ME 6524 イーサネット スイッチ(ME-C6524GT-8S)

Cisco ME 6524 イーサネット スイッチ(ME-C6524GT-8S)は、Cisco ME 6500 シリーズのイーサネット スイッチです。Cisco ME 6524 イーサネット スイッチ(ME-C6524GT-8S)は、24個の 10/100/1000 ダウンリンク ポートおよび 8 個の 1000BASE SFP アップリンク ポートを搭載した 1.5 RU 水平シャーシです。 表1-4 に、Cisco ME 6524 イーサネット スイッチ(ME-C6524GT-8S)シャーシの各部を示します。 表1-5 に、Cisco ME 6524 イーサネット スイッチ(ME-C6524GT-8S)シャーシの仕様を示します。 表1-6 に、前面パネルの LED とその意味を示します。図1-3 にシャーシの正面と主要部分の名称、図1-4 にシャーシの背面と主要部分の名称を示します。

 

表1-4 Cisco ME 6524 イーサネット スイッチ(ME-C6524GT-8S)の各部

項目
説明

シャーシ

高さ 1.5 RU、固定構成シャーシ

モジュール

固定構成シャーシなので、シャーシにモジュールを搭載することはできません。

ファン トレイ

ホットスワップ対応のファン トレイ(FAN-C6524)を 1 つ搭載できます。ファン トレイには、シャーシの冷却用に 7 個のファンがあります。個々のファンは交換できません。

ファン トレイの FAN LED

グリーン ― ファン トレイは正常に動作しています。

レッド ― 1 つまたは複数の個別ファンに障害が発生しました。

電源モジュール

1 台または 2 台の電源モジュールを搭載できます。サポートされる電源モジュールは次のとおりです。

PWR-400-DC(400 W の DC 入力電源モジュール)

電源モジュール LED ― LEDの色および意味については、 表A-1 を参照してください。

使用できるプラグイン可能なトランシーバ

SFP トランシーバ。8 個のアップリンク ポートでは、次の SFP トランシーバを使用できます。

GLC-T ― 1000BASE-T

GLC-SX-MM ― 1000BASE-SX

GLC-LH-SM ― 1000BASE-LX/LH

GLC-ZX-SM ― 1000BASE-ZX

GLC-BX-D ― 1000BASE-BX10-D

GLC-BX-U ― 1000BASE-BX10-U

GLC-FE-100BX-D ― 100BASE-BX10-D

GLC-FE-100BX-U ― 100BASE-BX10-U

CWDM-SFP-xxxx ― CWDM SFP トランシーバ


) SFP トランシーバのケーブル長および追加情報については、付録 B を参照してください。


前面パネル LED

シャーシの前面パネルには、次の LED があります。

PS1

PS2

FAN

STATUS

ダウンリンク ポート(24 個の LED)

CompactFlash のアクティビティ

アップリンク ポート(8 個の LED)


) LED の色および意味については、表1-3 を参照してください。


RESET スイッチ

ユーザがシステムをリセットするときに使用する埋め込み型スイッチ

コンソール ポート

ユーザが Command-line Interface(CLI; コマンドライン インターフェイス)にアクセスするときに使用する、単独のコンソール ポート。コンソール ポートには RJ-45 コネクタが使用されています。

USB ポート

このスイッチには 2 個の USB ポートがあります。

ポート 1 はデバイス ポートで、タイプ B の USB コネクタが使用されています。USB 1.1 規格を使用するホスト(PC など)は、このポートに接続できます。

ポート 2 はホスト ポートで、タイプ A の USB コネクタが使用されています。USB 1.1 規格を使用するデバイス(フラッシュ メモリなど)は、このポートに接続できます。

PCMCIA スロット

タイプ 2 の CompactFlash デバイスは、このスロットに装着できます。

ダウンリンク ポート

シャーシの前面パネルには 24 個のダウンリンク ポートがあります。これらは 10/100/1000 ポートで、RJ-45 メス コネクタを使用しています。

アップリンク ポート

シャーシの前面パネルには 8 個のアップリンク ポートがあります。SFP トランシーバを装着しないと、このポートは動作しません。ケーブル タイプおよび推奨ケーブル長は、アップリンク ポートに装着する SFP トランシーバのタイプによって異なります。

 

表1-5 Cisco ME 6524 イーサネット スイッチ(ME-C6524GT-8S)の仕様

項目
仕様
環境

温度、周囲、動作時

実証済み動作時:32 ~ 104°F(0 ~ 40°C)

設計およびテスト用の動作時:32~ 130°F(0 ~ 55°C)


) Cisco ME 6524 イーサネット スイッチには内部温度センサーが搭載されています。このセンサーは、104°F(40°C)でマイナー アラームを、131°F(55°C)でメジャー アラームを生成します。


温度、周囲、非動作時および保管時

-4 ~ 149°F(-20 ~ 65°C)

温度遷移

0.5°C/分(下降)

0.33°C/分(上昇)

湿度(RH)、周囲、動作時(結露しないこと)

5 ~ 90%

湿度(RH)、周囲、非動作時および保管時(結露しないこと)

5 ~ 95%

高度、動作時

実証済み動作時:0 ~ 6500 フィート(0 ~ 2000 m)

設計およびテスト用の動作時:-200 ~ 10,000 フィート(-60 ~ 3000 m)

衝撃および振動

このスイッチは、次の場所で NEBS(Zone 4 per GR-63-Core)に適合するように設計されています。

地震の振動および基準

オフィスの振動および基準

輸送の振動および基準

衝撃

動作時 ― 5 G、30 ms、半正弦波(IEC 68-2-27)

非動作時 ― 20 G、7.5 ms、台形波

振動

動作時 ― 3 ~ 500 Hz、
10 Hz および 200 Hz において PSD 0.0005 G 2 /Hz。両端で 5 dB/オクターブのロールオフ。0.5時間/軸(1.12 Grms)

音響ノイズ

64 ~ 76 dB。ISO 7779:周囲温度 86°F(30°C)での稼働時における周辺でのノイズ

寸法および重量

寸法(高さ×幅×奥行)

2.58 × 17.29 × 19.00 インチ(6.54 × 43.92 × 48.26 cm)

シャーシの設置には 1.5 RU 2 の高さが必要です。

シャーシは、ANSI/EIA 310-D 規格および ETS 300-119 規格に適合する 19 インチの装置ラックに取り付けることができます。

重量

29.13ポンド(13.21 kg)

エアーフロー

FAN-C6524 ― 110 CFM


) スイッチ シャーシの中を適切に換気するには、壁とシャーシの吸気口の間、または壁とシャーシの排気口の間を 6 インチ(15 cm)以上、離すことを推奨します。また、過熱したシャーシの排気口と別のシャーシの吸気口との間を 12 インチ(30.5 cm)以上離してください。空間を十分に取らないと、シャーシが過熱してシステムに障害が発生します。


2.RU = ラック ユニット

 

表1-6 Cisco ME 6524 イーサネット スイッチ(ME-C6524GT-8S)の前面パネル LED

LED
色/意味

PS1

(電源モジュール 1)

グリーン ― 電源モジュールがオンになっており、入力電圧および出力電圧が正常です。

レッド ― 電源モジュールが故障しています。

消灯 ― 電源モジュールがオフか、取り付けられていません。

PS2

(電源モジュール 2)

グリーン ― 電源モジュールがオンになっており、入力電圧および出力電圧が正常です。

レッド ― 電源モジュールが故障しています。

消灯 ― 電源モジュールがオフか、取り付けられていません。

FAN

グリーン ― ファン トレイは正常に動作しています。

レッド ― ファン トレイ内の 1 つまたは複数の個別ファンに障害が発生しました。

STATUS

グリーン ― システムは正常に動作しています。

レッド ― システムの障害を検出しました。

オレンジ ― システムが起動中です。

消灯 ― システムが起動していません。

アップリンク ポート

(8 個の LED)

グリーン ― リンクが確立され、機能しています。

オレンジ ― ポートがディセーブルです。

オレンジの点滅 ― システムがリンク障害を検出しました。

消灯 ― リンクが確立されていないか、SFP トランシーバが装着されていません。

ダウンリンク ポート

(24 個の LED)

グリーン ― リンクが確立され、機能しています。

オレンジ ― ポートがディセーブルです。

オレンジの点滅 ― システムがリンク障害を検出しました。

消灯 ― リンクが確立されていません。

図1-3 Cisco ME 6524 イーサネット スイッチ(ME-C6524GT-8S) --正面図

 

 

1

STATUS LED

2

コンソール ポート(RJ-45 コネクタ)

3

ダウンリンク ポート LED

4

USB ポート

5

PCMCIA スロット

6

アップリンク ポート LED

7

ESD アース コネクタ

8

アップリンク ポート(SFP トランシーバが必要)

9

ダウンリンク ポート(RJ-45 コネクタ)

図1-4 Cisco ME 6524 イーサネット スイッチ(ME-C6524GT-8S) --背面図

 

 

1

システム アース パッド/NEBS アース位置

2

電源モジュール

3

ファン トレイ

4

電源モジュール ステータス LED

5

電源モジュール端子ブロック

6

電源オン/オフ スイッチ