Catalyst 6500 シリーズ スイッチ システム メッセージ ガイド Release 8.4
索引
Numerics
発行日;2012/02/04 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 1MB) | フィードバック

Numerics

10進数の変数フィールド  1-4

16進整数の変数フィールド  1-4

A

ACLメッセージ  2-4‐2-11

C

CallHomeメッセージ  2-12‐2-13

CDPメッセージ  2-14‐2-15

Cisco Discovery Protocolメッセージ

CDPメッセージを参照

Cisco Group Management Protocol(CGMP)メッセージ

MCASTメッセージを参照

Common Open Policy Service Protocolメッセージ

COPSメッセージを参照

COPSメッセージ  2-15‐2-17

D

DHCPSNOOPINGメッセージ  2-18‐2-20

DRIPメッセージ  2-20‐2-22

DTPメッセージ  2-23‐2-25

Dual Ring Protocolメッセージ

DRIPメッセージを参照

DVLANメッセージ  2-26‐2-30

Dynamic Host Configuration Protocolスヌーピング メッセージ

DHCPSNOOPINGメッセージを参照

Dynamic Trunking Protocolメッセージ

DTPメッセージを参照

E

EARLメッセージ  2-31‐2-34

Enhanced Address Recognition Logicメッセージ

EARLメッセージを参照

ETHCメッセージ  2-35‐2-37

Ethernet Channelメッセージ

ETHCメッセージを参照

F

FILESYSメッセージ  2-38

G

GARP Multicast Registration Protocol(GMRP)メッセージ

MCASTメッセージを参照

GARP VLAN Registration Protocolメッセージ

GVRPメッセージを参照

Generic Layer 2 Prototcol Tunnelingメッセージ

GL2PTメッセージを参照

GL2PTメッセージ  2-39‐2-40

GVRPメッセージ  2-41‐2-43

I

Internet Group Management Protocol(IGMP)メッセージ

MCASTメッセージを参照

IPメッセージ  2-43‐2-44

K

KERNELメッセージ  2-45‐2-46

L

LDメッセージ  2-47

LocalDirectorメッセージ

LDメッセージを参照

M

MCASTメッセージ  2-48‐2-55

MGMTメッセージ  2-56‐2-63

MLSメッセージ  2-64‐2-71

P

PRIVATEVLANメッセージ  2-72‐2-75

PROTFILTメッセージ  2-76

PRUNINGメッセージ  2-77‐2-83

PVLANメッセージ

PRIVATEVLANメッセージを参照

Q

QoSメッセージ  2-84‐2-91

R

RADIUSメッセージ  2-92‐2-93

Remote Authentication Dial-In User Serviceメッセージ

RADIUSメッセージを参照

Resource Reservation Protocolメッセージ

RSVPメッセージを参照

RSVPメッセージ  2-94‐2-95

S

SECURITYメッセージ  2-96‐2-103

Simple Network Management Protocol RMONメッセージ

SNMP RMONメッセージを参照

Simple Network Management Protocolメッセージ

SNMPメッセージを参照

SNMP RMONメッセージ  2-109‐2-110

SNMPメッセージ  2-104‐2-109

SPANTREEメッセージ  2-111‐2-122

Syslogサーバ

設定  1-7

追加  1-8

Syslogサーバ メッセージのファシリティおよび重大度の設定  1-7

Syslogサーバの削除  1-7

Syslogデーモン  1-6

SYSメッセージ  2-122‐2-193

T

TACACS+メッセージ

TACメッセージを参照

TACメッセージ  2-194‐2-196

TCPメッセージ  2-197

Telnetログイン セッション

設定  1-9

Transmission Control Protocolメッセージ

TCPメッセージを参照

U

UDLDプロトコルのメッセージ

UDLDメッセージを参照

UDLDメッセージ  2-198‐2-199

UNIXサーバ

Syslogデーモンの設定  1-6

メッセージの保存  1-5

V

VLAN Membership Policy Serverのメッセージ

VMPSメッセージを参照

VLAN Trunking Protocolのメッセージ

VTPメッセージを参照

VLANトランキング プロトコルのプルーニング メッセージ

PRUNINGメッセージを参照

VMPSメッセージ  2-200‐2-203

VTPメッセージ  2-204‐2-208

アクセス制御リスト メッセージ

ACLメッセージを参照

確認

Telnetログイン セッション  1-11

システム メッセージ ログの設定  1-11

サービス品質メッセージ

QoSメッセージを参照

システム メッセージ ロギング

clear logging serverコマンド  1-7

システム メッセージ ロギングのイネーブル化

現在のTelnetログイン セッション  1-9

設定したSyslogサーバ  1-7

システム メッセージ ロギングのディセーブル化

現在のTelnetログイン セッション  1-9

コンソールから  1-6

設定されたSyslogサーバ  1-8

システム メッセージ ログ

set logging console disableコマンド  1-6

set logging serverコマンド  1-7, 1-8, 1-9

Syslogサーバの設定  1-7

UNIXサーバ上でのSyslogデーモンの設定  1-6

コンソールおよびTelnetセッションの設定  1-6

デフォルト設定  1-5

システム メッセージ ログの手順  1-5

Syslogサーバの設定  1-7

Telnetログイン セッションの設定  1-9

UNIX Syslogサーバ上でのSyslogデーモンの設定  1-6

コンソールの設定  1-6

システム メッセージ ログのデフォルト設定  1-5

システム ログ設定の表示  1-10

システム メッセージ ログのデフォルト設定  1-5

重大度

説明  1-3, 2-1

表  1-3

スパニングツリー プロトコルのメッセージ

SPANTREEメッセージを参照

設定

Syslogサーバ  1-7

Syslogデーモン  1-6

Telnetセッション  1-9

システム メッセージ ロギング  1-6

例  1-6‐1-11

対象読者  xi

ダイナミックVLANメッセージ

DVLANメッセージを参照

タイムスタンプ

変更  1-8

ニーモニック コード  1-4

バッファ サイズ

変更  1-8

日付/時刻スタンプの表示  2-1

表示

現在のシステム メッセージの設定  1-10

最後のシステム メッセージ  1-11

最初のシステム メッセージ  1-11

ファシリティ コード

説明  1-2

表  1-2‐1-3

変更  1-6

フラッシュ ファイル システム メッセージ

FILESYSメッセージを参照

プロトコル フィルタ メッセージ

PROTFILTメッセージを参照

変数フィールド

10進数  1-4

16進数  1-4

表  1-4

文字列  1-4

マニュアル

関連資料  xi

構成  xi

表記法  xii

マルチキャスト メッセージ

MCASTメッセージを参照

マルチレイヤ スイッチング メッセージ

MLSメッセージを参照

メッセージの構造  1-2

メッセージの重大度

説明  1-3, 2-1

表  1-3

変更  1-6

文字列変数フィールド  1-4

Syslogサーバ ファシリティをlocal0に設定  1-7

コンソールへのシステム メッセージ ロギングのディセーブル化  1-6

システム メッセージ  1-1

システム メッセージ ロギングのイネーブル化  1-7

デフォルト設定の表示  1-5

バッファのメッセージの表示  1-11

メッセージ タイムスタンプのイネーブル化またはディセーブル化  1-8

ロギング サーバの重大度の設定  1-7

ログ バッファ サイズの変更  1-8

ログ

システム メッセージ ログを参照