Catalyst 6500 シリーズ スイッチ コンテント スイッチング モジュール インストレーション コンフィギュレーション ノート Software Release 4.1(2)
はじめに
はじめに
発行日;2012/01/07 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf | フィードバック

目次

はじめに

対象読者

マニュアルの構成

表記法

安全に関する概要

関連資料

マニュアルの入手方法

Cisco.com

マニュアルの発注方法

テクニカル サポート

テクニカル サポートの Web サイト

Japan TAC Webサイト

サービス要求の送信

問題の重大度の定義

その他の資料および情報の入手方法

ライセンス

はじめに

ここでは、『Catalyst 6500 シリーズ スイッチ コンテント スイッチング モジュール インストレーション コンフィギュレーション ノート』の対象読者、マニュアルの構成、および手順や情報を記述するための表記法について説明します。


) 特に区別されていないかぎり、「Catalyst 6500シリーズ スイッチ」には、Catalyst 6500シリーズとCatalyst 6000シリーズの両スイッチが含まれます。


このマニュアルでは、Catalyst 6500シリーズ スイッチ シャーシの設置手順については説明しません。スイッチ シャーシの設置手順については、『Catalyst 6500 Series Switch Installation Guide』を参照してください。


「安全に関する概要」を参照してください。


対象読者

このマニュアルに記載された装置の設置、交換、またはサービスは、訓練を受けた認定サービス技術者(IEC 60950 および AS/NZS3260 で定義)だけが行ってください。

マニュアルの構成

このマニュアルの構成は、次のとおりです。

 

タイトル
説明

1

製品概要

Catalyst 6500シリーズ コンテント スイッチング モジュールについて概要を説明します。

2

CSM によるネットワーキング

ネットワーク上でのCSMの動作について説明します。

3

設定前の作業

CSM上のコンテント スイッチングのクイック スタート ガイドを提供します。

4

VLANの設定

CSMにクライアントおよびサーバVLANを設定する方法を説明します。

5

実サーバおよびサーバ ファームの設定

CSM上でロードバランシングを設定する方法について説明します。

6

仮想サーバ、マップ、およびポリシーの設定

CSM上でヘルス モニタリングを設定する方法について説明します。

7

冗長接続の設定

フォールト トレランス、HSRP、接続の冗長性、およびヒットレス アップグレードを設定する方法について説明します。

8

追加機能とオプションの設定

固定グループおよびRoute Health Injection(RHI)、Global Server Load Balancing(GSLB;グローバル サーバ ロードバランシング)、およびネットワーク管理の設定方法について説明します。

9

ヘルス モニタリングの設定

サーバおよびサーバ ファームのヘルスを設定およびモニタする方法について説明します。

10

CSM の TCL スクリプトの使用

Toolkit Command Language(TCL)スクリプトを使用してCSMを設定する方法について説明します。

11

ファイアウォール ロード バランシングの設定

CSMによるロードバランシング設定でのファイアウォールについて説明します。

付録A

設定例

CSMのコンフィギュレーションのサンプルを示します。

付録B

トラブルシューティングとシステム メッセージ

トラブルシューティング情報を提供し、システム メッセージを示します。

付録C

CSM XMLのDTD

CSMのエラー メッセージとともに、エラーの原因についての説明および問題解決に必要な操作について示します。

表記法

このマニュアルでは、次の表記法を使用しています。

 

表記
説明

太字

コマンド、コマンド オプション、およびキーワードは 太字 で示しています。

イタリック体

ユーザが値を指定する引数は、 イタリック体 で示しています。

[ ]

角カッコの中の要素は、省略可能です。

{ x | y | z }

必ずどれか1つを選択しなければならない必須キーワードは、波カッコで囲み、縦棒で区切って示しています。

[ x | y | z ]

どれか1つを選択できる省略可能なキーワードは、角カッコで囲み、縦棒で区切って示しています。

ストリング

引用符を付けない一組の文字。ストリングの前後には引用符を使用しません。引用符を使用すると、その引用符も含めてストリングとみなされます。

screen フォント

システムが表示する端末セッションおよび情報は、 screen フォントで示しています。

太字のscreen フォント

ユーザが入力しなければならない情報は、 太字のscreen フォントで示しています。

イタリック体のscreen フォント

ユーザが値を指定する引数は、 イタリック体のscreen フォントで示しています。

^

^記号は、Ctrl キーを表します。たとえば、画面に表示される ^D というキーの組み合わせは、Ctrl キーを押しながら D キーを押すことを意味します。

< >

パスワードのように出力されない文字は、かぎカッコ(< >)で囲んで示しています。

「注」の表記方法は、次のとおりです。


) 「注釈」の意味です。役立つ情報や、このマニュアル以外の参考資料を紹介しています。


「ヒント」の表記方法は、次のとおりです。


ヒント 「問題解決に役立つ情報」です。ヒントには、トラブルシューティングや操作方法ではなく、ワンポイントアドバイスと同様に知っておくと役立つ情報が記述される場合もあります。


「注意」の表記方法は、次のとおりです。


注意 「要注意」の意味です。機器の損傷またはデータ損失を予防するための注意事項が記述されています。

安全に関する概要

誤って行うと危険が生じる可能性のある操作については、安全上の警告が記載されています。各警告文に、警告を表す記号が記されています。


警告

 

関連資料

コンテント スイッチング モジュールのインストレーションおよびコンフィギュレーションの詳細は、次の関連資料を参照してください。

『Release Notes for the Catalyst 6500 Series Switch Content Switching Module』

『Catalyst 6500 シリーズ スイッチ コンテキスト スイッチング モジュール インストレーション ノート』

『Catalyst 6500 シリーズ スイッチ コンテキスト スイッチング モジュール コマンド リファレンス』

『Regulatory Compliance and Safety Information for the Catalyst 6500 Series Switches』

インストレーションおよびコンフィギュレーションの詳細は、次の関連資料を参照してください。

『Catalyst 6500 Series Switch Installation Guide』

『Catalyst 6500 Series Switch Quick Software Configuration Guide』

『Catalyst 6500 Series Switch Module Installation Guide』

『Catalyst 6500 Series Switch Software Configuration Guide』

『Catalyst 6500 Series Switch Command Reference』

『Catalyst 6500 Series Switch Cisco IOS Software Configuration Guide』

『Catalyst 6500 Series Switch Cisco IOS Command Reference』

『ATM Software Configuration and Command Reference-Catalyst 5000 Family and Catalyst 6500 Series Switches』

『System Message Guide-Catalyst 6500 Series Switches』

MIB(管理情報ベース)については、次の Web サイトをご覧ください。

http://www.cisco.com/public/sw-center/netmgmt/cmtk/mibs.shtml

『Release Notes for Catalyst 6500 Series and Cisco 7600 Series Router for Cisco IOS Release 12.1(8a)E3』

Cisco IOS コンフィギュレーション ガイドおよびコマンド リファレンス-MSFC 上および MSM/ATM モジュール上で稼働する Cisco IOS ソフトウェアを設定するときに役立ちます。

マニュアルの入手方法

シスコの製品マニュアルおよびその他の資料は、Cisco.comで入手できます。また、テクニカル サポートおよびその他のリソースもさまざまな方法で入手できます。ここでは、シスコ製品に関する技術情報を入手する方法について説明します。

Cisco.com

シスコの Web サイトには、次の URL からアクセスしてください。

http://www.cisco.com/univercd/home/home.htm

シスコの製品資料は、次の Web サイトでもご覧いただけます。

http://www.cisco.com/jp

http://www.cisco.com

シスコの製品資料の翻訳版は、次の URL でご覧いただけます。

http://www.cisco.com/public/countries_languages.shtml

マニュアルの発注方法

マニュアルの発注方法については、次のURLにアクセスしてください。

http://www.cisco.com/univercd/cc/td/doc/es_inpck/pdi.htm

シスコ製品のマニュアルは、次の方法でご発注いただけます。

Cisco.com(Cisco Direct Customers)に登録されている場合、Orderingツールからシスコ製品のマニュアルを発注できます。次のURLにアクセスしてください。

http://www.cisco.com/en/US/partner/ordering/index.shtml

Cisco.comに登録されていない場合、製品を購入された代理店へお問い合わせください。

テクニカル サポート

シスコ テクニカル サポートでは、シスコシステムズとサービス契約を結んでいるお客様、パートナー、リセラー、販売代理店を対象として、評価の高い 24 時間体制のテクニカル サポート サービスを提供しています。Cisco.com のテクニカル サポートの Web サイトでは、幅広いオンライン サポート リソースが用意されています。また、Technical Assistance Center(TAC)の技術者による電話でのサポートも提供しています。シスコシステムズとサービス契約を結んでいない場合は、リセラーまでご連絡ください。

テクニカル サポートの Web サイト

テクニカル サポートの Web サイトでは、オンライン マニュアルやツールを提供し、シスコ製品およびテクノロジーに関する技術的な問題のトラブルシューティングと解決を支援します。この Web サイトは、1 年中いつでも利用することができます。

http://www.cisco.com/techsupport

テクニカル サポートの Web サイト上のツールにアクセスする際は、Cisco.com のログイン ID およびパスワードが必要です。サービス契約が有効で、ログイン ID またはパスワードを取得していない場合は、次の URL で登録手続きを行ってください。

http://tools.cisco.com/RPF/register/register.do

Japan TAC Webサイト

Japan TAC Web サイトでは、利用頻度の高い TAC Webサイト(http://www.cisco.com/tac)のドキュメントを日本語で提供しています。Japan TAC Web サイトには、次の URL からアクセスしてください。

http://www.cisco.com/jp/go/tac

サポート契約を結んでいない方は、「ゲスト」としてご登録いただくだけで、Japan TAC Web サイトのドキュメントにアクセスできます。

Japan TAC Web サイトにアクセスするには、Cisco.com のログイン ID とパスワードが必要です。ログイン ID とパスワードを取得していない場合は、次の URL にアクセスして登録手続きを行ってください。

http://www.cisco.com/jp/register/

サービス要求の送信

オンラインの TAC Service Request Tool を使用すると、S3 および S4 のサービス要求について最も迅速にテクニカル サポートを受けられます(S3 および S4 のサービス要求とは、ネットワークの障害が軽微である場合、あるいは製品情報が必要な場合です)。状況をご説明いただくと、TAC Service Request Tool は推奨される解決方法を自動的に提供します。これらの推奨リソースを使用しても問題が解決しない場合は、TAC の技術者が対応します。TAC Service Request Tool には、次の URL からアクセスしてください。

http://www.cisco.com/techsupport/servicerequest

S1 または S2 のサービス要求の場合、またはインターネットに接続できない場合は、電話で TAC にお問い合わせください(ネットワークが稼働しない場合、あるいは重大な障害が発生した場合)。S1 および S2 の要求には TAC の技術者がただちに対応し、業務を円滑に運営できるよう支援します。

電話でテクニカル サポートを受ける際は、次の番号のいずれかをご使用ください。

アジア太平洋:+61 2 8446 7411(オーストラリア: 1 800 805 227)
EMEA: +32 2 704 55 55
米国: 1 800 553 2447

TAC の連絡先一覧については、次の URL にアクセスしてください。

http://www.cisco.com/techsupport/contacts

問題の重大度の定義

すべての問題を標準形式で報告するために、問題の重大度を定義しました。

重大度 1(S1):ネットワークがダウンし、業務に致命的な損害が発生する場合。24 時間体制であらゆる手段を使用して問題の解決にあたります。

重大度 2(S2):ネットワークのパフォーマンスが著しく低下、またはシスコ製品のパフォーマンス低下により、業務に重大な影響がある場合。通常の業務時間内にフルタイムで問題の解決にあたります。

重大度 3(S3):ネットワークのパフォーマンスが低下しているが、ほとんどの業務運用が機能している場合。通常の業務時間内にサービスの復旧を行います。

重大度 4(S4):シスコ製品の機能、インストレーション、基本的なコンフィギュレーションについて、情報または支援が必要で、業務への影響がほとんどまたは全くない場合。

その他の資料および情報の入手方法

シスコ製品、テクノロジー、およびネットワーク ソリューションに関する情報について、さまざまな資料をオンラインおよび印刷物で入手することができます。

Cisco Marketplace では、シスコ関連の書籍、リファレンス ガイド、ロゴ製品を幅広く提供しています。Cisco Marketplace には、次の URL からアクセスしてください。

http://www.cisco.com/go/marketplace/

『Cisco Product Catalog』には、シスコシステムズが提供するネットワーキング製品のほか、発注方法やカスタマー サポート サービスについての情報が記載されています。『Cisco Product Catalog』には、次の URL からアクセスしてください。

http://cisco.com/univercd/cc/td/doc/pcat/

Cisco Press では、ネットワーク、トレーニング、認定資格に関連した出版物を幅広く発行しています。初心者から上級者まで、役立つ情報を提供します。Cisco Press の最新の出版情報などについては、次の URL からアクセスしてください。

http://www.ciscopress.com

『Packet』は、シスコシステムズが発行する季刊誌で、インターネットおよびネットワークへの投資を最大限に活用するのに役立ちます。『Packet』では、最新の業界動向、テクノロジーの進展、シスコ製品、ソリューションだけでなく、ネットワークの運用とトラブルシューティングに関するヒント、コンフィギュレーション例、お客さまのケース スタディ、認定とトレーニング情報、および多数の詳細なオンライン リソースへのリンクを紹介しています。『Packet』には、次のURLからアクセスしてください。

http://www.cisco.com/packet

『iQ Magazine』は、シスコシステムズ発行の季刊誌で、成長する企業がテクノロジーを利用して利益を上げ、ビジネスを合理化し、サービスを拡大するための情報を提供します。この季刊誌は、ビジネス リーダーや経営幹部向けに実際のケース スタディとビジネス戦略を紹介しながら、企業やテクノロジーが直面する問題を特定して解決し、テクノロジーの投資決定を支援します。『iQ Magazine』には、次の URL からアクセスしてください。

http://www.cisco.com/go/iqmagazine

『Internet Protocol Journal』は、インターネットおよびイントラネットの設計、開発、運用を担当するエンジニア向けに、シスコシステムズが発行する季刊誌です。『Internet Protocol Journal』には、次の URL からアクセスしてください。

http://www.cisco.com/ipj

シスコシステムズは最高水準のネットワーク関連のトレーニングを実施しています。トレーニングの最新情報については、次の URL からアクセスしてください。

http://www.cisco.com/en/US/learning/index.html

ライセンス

ここではソフトウェア ライセンスに関する情報を示します。

Software License Agreement

THIS AGREEMENT IS AVAILABLE IN LANGUAGES OTHER THAN ENGLISH; PLEASE SEE YOUR CISCO SYSTEMS, INC. ("CISCO") RESELLER OR VISIT OUR WEBSITE AT WWW.CISCO.COM. PLEASE READ THIS SOFTWARE LICENSE AGREEMENT CAREFULLY BEFORE DOWNLOADING, INSTALLING OR USING CISCO OR CISCO-SUPPLIED SOFTWARE. BY DOWNLOADING OR INSTALLING THE SOFTWARE, OR USING THE EQUIPMENT THAT CONTAINS THIS SOFTWARE, YOU ARE CONSENTING TO BE BOUND BY THIS AGREEMENT. IF YOU DO NOT AGREE TO ALL OF THE TERMS OF THIS AGREEMENT, THEN (A) DO NOT DOWNLOAD, INSTALL OR USE THE SOFTWARE, AND (B) YOU MAY RETURN THE SOFTWARE FOR A FULL REFUND, OR, IF THE SOFTWARE IS SUPPLIED AS PART OF ANOTHER PRODUCT, YOU MAY RETURN THE ENTIRE PRODUCT FOR A FULL REFUND. YOUR RIGHT TO RETURN AND REFUND EXPIRES 30 DAYS AFTER PURCHASE FROM CISCO OR AN AUTHORIZED CISCO RESELLER, AND APPLIES ONLY IF YOU ARE THE ORIGINAL PURCHASER.

The following terms govern your use of the Software except to the extent a particular program (a) is the subject of a separate written agreement with Cisco or (b) includes a separate "click-on" license agreement as part of the installation process.

License. Subject to the terms and conditions of and except as otherwise provided in this Agreement, Cisco Systems, Inc. ("Cisco") and its suppliers grant to Customer ("Customer") a nonexclusive and nontransferable license to use the specific Cisco program modules, feature set(s) or feature(s) for which Customer has paid the required license fees (the "Software"), in object code form only. In addition, the foregoing license shall also be subject to each of the following limitations:

Unless otherwise expressly provided in the documentation, Customer shall use the Software solely as embedded in, for execution on, or (where the applicable documentation permits installation on non-Cisco equipment) for communication with Cisco equipment owned or leased by Customer;

Customer's use of the Software shall be limited to use on a single hardware chassis, on a single central processing unit, as applicable, or use on such greater number of chassis or central processing units as Customer may have paid Cisco the required license fee; and

Customer's use of the Software shall also be limited as applicable to the number of issued and outstanding IP addresses, central processing unit performance, number of ports, and any other restrictions set forth in Cisco's product catalog for the Software.

NOTE: For evaluation or beta copies for which Cisco does not charge a license fee, the above requirement to pay a license fee does not apply.

General Limitations. Except as otherwise expressly provided under this Agreement, Customer shall have no right, and Customer specifically agrees not to: (i) transfer, assign or sublicense its license rights to any other person, or use the Software on unauthorized or secondhand Cisco equipment, and any such attempted transfer, assignment or sublicense shall be void; (ii) make error corrections to or otherwise modify or adapt the Software or create derivative works based upon the Software, or to permit third parties to do the same; or (iii) decompile, decrypt, reverse engineer, disassemble or otherwise reduce the Software to human-readable form to gain access to trade secrets or confidential information in the Software. To the extent required by law, at Customer's request, Cisco shall provide Customer with the interface information needed to achieve interoperability between the Software and another independently created program, on payment of Cisco's applicable fee. Customer shall observe strict obligations of confidentiality with respect to such information.

Upgrades and Additional Copies. For purposes of this Agreement, "Software" shall include (and the terms and conditions of this Agreement shall apply to) any upgrades, updates, bug fixes or modified versions (collectively, "Upgrades") or backup copies of the Software licensed or provided to Customer by Cisco or an authorized distributor for which Customer has paid the applicable license fees. NOTWITHSTANDING ANY OTHER PROVISION OF THIS AGREEMENT: (1) CUSTOMER HAS NO LICENSE OR RIGHT TO USE ANY SUCH ADDITIONAL COPIES OR UPGRADES UNLESS CUSTOMER, AT THE TIME OF ACQUIRING SUCH COPY OR UPGRADE, ALREADY HOLDS A VALID LICENSE TO THE ORIGINAL SOFTWARE AND HAS PAID THE APPLICABLE FEE FOR THE UPGRADE; (2) USE OF UPGRADES IS LIMITED TO CISCO EQUIPMENT FOR WHICH CUSTOMER IS THE ORIGINAL END USER PURCHASER OR LESSEE OR WHO OTHERWISE HOLDS A VALID LICENSE TO USE THE SOFTWARE WHICH IS BEING UPGRADED; AND (3) USE OF ADDITIONAL COPIES IS LIMITED TO BACKUP PURPOSES ONLY.

Proprietary Notices. Customer agrees to maintain and reproduce all copyright and other proprietary notices on all copies, in any form, of the Software in the same form and manner that such copyright and other proprietary notices are included on the Software. Except as expressly authorized in this Agreement, Customer shall not make any copies or duplicates or any Software without the prior written permission of Cisco. Customer may make such backup copies of the Software as may be necessary for Customer's' lawful use, provided Customer affixes to such copies all copyright, confidentiality, and proprietary notices that appear on the original.

Protection of Information. Customer agrees that aspects of the Software and associated documentation, including the specific design and structure of individual programs, constitute trade secrets and/or copyrighted material of Cisco. Customer shall not disclose, provide, or otherwise make available such trade secrets or copyrighted material in any form to any third party without the prior written consent of Cisco. Customer shall implement reasonable security measures to protect such trade secrets and copyrighted material. Title to Software and documentation shall remain solely with Cisco.

Limited Warranty. If Customer obtained the Software directly from Cisco, then Cisco warrants that during the Warranty Period (as defined below): (i) the media on which the Software is furnished will be free of defects in materials and workmanship under normal use; and (ii) the Software will substantially conform to its published specifications. The "Warranty Period means a period beginning on the date of Customer's receipt of the Software and ending on the later of (a) ninety (90) days from the date of initial shipment of the Software by Cisco, or (b) the end of the minimum period required by the law of the applicable jurisdiction. In addition, Cisco may provide an additional limited Year 2000 warranty for the Software; information regarding this warranty and its applicability to the Software may be found at the web site address www.cisco.com/warp/public/779/smbiz/service/y2k/y2k_comp.htm. The limited warranties extend only to Customer as the original licensee. Customer's sole and exclusive remedy and the entire liability of Cisco and its suppliers under these limited warranties will be, at Cisco or its service center's option, repair, replacement, or refund of the Software if reported (or, upon request, returned) to Cisco or its designee. Except as expressly granted in this Agreement, the Software is provided AS IS. Cisco does not warrant that the Software is error free or that Customer will be able to operate the Software without problems or interruptions. In addition, due to the continual development of new techniques for intruding upon and attacking networks, Cisco does not warrant that the Software or any equipment, system or network on which the Software is used will be free of vulnerability to intrusion or attack. This warranty does not apply if the Software (a) is licensed for beta, evaluation, testing or demonstration purposes for which Cisco does not receive a license fee, (b) has been altered, except by Cisco, (c) has not been installed, operated, repaired, or maintained in accordance with instructions supplied by Cisco, (d) has been subjected to abnormal physical or electrical stress, misuse, negligence, or accident, or (e) is used in ultrahazardous activities. If Customer obtained the Software from a Cisco reseller, the terms of any warranty shall be as provided by such distributor, and Cisco provides Customer no warranty with respect to such Software.

Disclaimer of Warranties. EXCEPT AS SPECIFIED IN THIS WARRANTY, ALL EXPRESS OR IMPLIED CONDITIONS, REPRESENTATIONS, AND WARRANTIES INCLUDING, WITHOUT LIMITATION, ANY IMPLIED WARRANTY OR CONDITION OF MERCHANTABILITY, FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE, NONINFRINGEMENT, SATISFACTORY QUALITY OR ARISING FROM A COURSE OF DEALING, USAGE, OR TRADE PRACTICE, ARE HEREBY EXCLUDED TO THE EXTENT ALLOWED BY APPLICABLE LAW. TO THE EXTENT AN IMPLIED WARRANTY CANNOT BE EXCLUDED, SUCH WARRANTY IS LIMITED IN DURATION TO THE WARRANTY PERIOD. BECAUSE SOME STATES OR JURISDICTIONS DO NOT ALLOW LIMITATIONS ON HOW LONG AN IMPLIED WARRANTY LASTS, THE ABOVE LIMITATION MAY NOT APPLY TO YOU. THIS WARRANTY GIVES YOU SPECIFIC LEGAL RIGHTS, AND YOU MAY ALSO HAVE OTHER RIGHTS WHICH VARY FROM JURISDICTION TO JURISDICTION. Disclaimer of Liabilities. IN NO EVENT WILL CISCO OR ITS SUPPLIERS BE LIABLE FOR ANY LOST REVENUE, PROFIT, OR DATA, OR FOR SPECIAL, INDIRECT, CONSEQUENTIAL, INCIDENTAL, OR PUNITIVE DAMAGES HOWEVER CAUSED AND REGARDLESS OF THE THEORY OF LIABILITY ARISING OUT OF THE USE OF OR INABILITY TO USE THE SOFTWARE EVEN IF CISCO OR ITS SUPPLIERS HAVE BEEN ADVISED OF THE POSSIBILITY OF SUCH DAMAGES. In no event shall Cisco's or its suppliers' liability to Customer, whether in contract, tort (including negligence), or otherwise, exceed the price paid by Customer. The foregoing limitations shall apply even if the above-stated warranty fails of its essential purpose. BECAUSE SOME STATES OR JURISDICTIONS DO NOT ALLOW LIMITATION OR EXCLUSION OF CONSEQUENTIAL OR INCIDENTAL DAMAGES, THE ABOVE LIMITATION MAY NOT APPLY TO YOU.

Term and Termination. This Agreement is effective until terminated. Customer may terminate this Agreement at any time by destroying all copies of Software including any documentation. Customer's license rights under this Agreement will terminate immediately without notice from Cisco if Customer fails to comply with any provision of this Agreement. Upon termination, Customer must destroy all copies of Software in its possession or control.

Customer Records. Customer grants to Cisco and its independent accountants the right to examine Customer's books, records and accounts during Customer's normal business hours to verify compliance with this Agreement.In the event such audit discloses non-compliance with this Agreement, Customer shall promptly pay to Cisco the appropriate licensee fees.

Export. Software, including technical data, may be subject to U.S. export control laws, including the U.S. Export Administration Act and its associated regulations, and may be subject to export or import regulations in other countries. Customer agrees to comply strictly with all such regulations and acknowledges that it has the responsibility to obtain licenses to export, re-export, or import Software.

Restricted Rights. Cisco's commercial software and commercial computer software documentation is provided to United States Government agencies in accordance with the terms of this Agreement, and per subparagraph "(c)" of the "Commercial Computer Software - Restricted Rights" clause at FAR 52.227-19 (June 1987). For DOD agencies, the restrictions set forth in the "Technical Data-Commercial Items" clause at DFARS 252.227-7015 (Nov 1995) shall also apply. General. This Agreement shall be governed by and construed in accordance with the laws of the State of California, United States of America, as if performed wholly within the state and without giving effect to the principles of conflict of law. If any portion hereof is found to be void or unenforceable, the remaining provisions of this Agreement shall remain in full force and effect. Cisco hereby specifically disclaims the UN Convention on Contracts for the International Sale of Goods. Except as expressly provided herein, this Agreement constitutes the entire agreement between the parties with respect to the license of the Software and supercedes any conflicting or additional terms contained in the purchase order.