Catalyst 6500 シリーズ スイッチ コンテント スイッチング モジュール インストレーション コンフィギュレーション ノート Software Release 4.1(2)
トラブルシューティングとシステム メッセージ
トラブルシューティングとシステム メッセージ
発行日;2012/01/07 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf | フィードバック

目次

トラブルシューティングとシステム メッセージ

トラブルシューティング

システム メッセージ

トラブルシューティングとシステム メッセージ

この付録では、CSM のトラブルシューティングおよびシステム メッセージについて説明します。

トラブルシューティング

CSM が使用不能の場合、モジュールは ARP 要求には応答していても、ping には応答しません。

システム メッセージ

ここでは、CSM でサポートされるシステム ログ(syslog) メッセージを示します。

Cisco IOS ソフトウェアの場合、メッセージ ログ には次の構文による警告レベルが含まれます。

CSM_SLB_level-code
 

表B-1 では、レベル コードを示しています。

 

表B-1 エラー メッセージ レベル コード

メッセージ レベル
コード

LOG_EMERG

0 /*システムが使用不可能*/

LOG_ALERT

1 /*ただちに対処が必要*/

LOG_CRIT

2 /*危険な状態*/

LOG_ERR

3 /*エラー状態*/

LOG_WARNING

4 /*警告状態*/

LOG_NOTICE

5 /*正常だが注意を要する状態*/

LOG_INFO

6 /*情報メッセージ*/

LOG_DEBUG

7 /*デバッグレベルのメッセージ*/

エラー メッセージ CSM_SLB-3-IDB_ERROR Unknown error occurred while configuring IDB

説明 MSFC は、CSMの内部インターフェイスを作成できませんでした。

推奨処置 このバージョンのMFSCまたはIDPROMが、正常にプログラムされていません。 MFSCまたはIDPROMを再プログラムしてください。

エラー メッセージ CSM_SLB-3-OUTOFMEM Module [dec] memory error

説明 これは、コントロール モジュールのメモリの一般的な問題です。 メモリの問題を放置しておくと、さらに深刻なCSMの動作上の問題に発展する可能性があります。

推奨処置 メモリ チェックを実行するか、またはメモリ容量を増やしてください。

エラー メッセージ CSM_SLB-3-PORTCHANNEL Portchannel allocation failed for module [dec]

説明 この問題は、設定よりも多くのCSMモジュールがシャーシに挿入されている場合、またはモジュールが想定より上の番号のスロットに挿入されている場合に起こります。

推奨処置 CSMモジュールを下の番号のスロットに移動して、問題を解決してください。

エラー メッセージ CSM_SLB-3-RELOAD Module [dec] configuration reload failed

説明 MSFCは、オンライン化されたCSMモジュールに既存の設定をリロードできませんでした。 この問題の原因は、CLI(コマンドライン インターフェイス)によるCSMのエラー チェックである可能性があります。

推奨処置 診断上の障害またはバージョンの不一致などCSMモジュールのステータスを確認してください。

エラー メッセージ CSM_SLB-3-UNEXPECTED Module [dec] unexpected error
CSM_SLB-3-REDUNDANCY Module [dec] FT error
CSM_SLB-4-REDUNDANCY_WARN Module [dec] FT warning
CSM_SLB-6-REDUNDANCY_INFO Module %d FT info
CSM_SLB-3-ERROR Module [dec] error
CSM_SLB-4-WARNING Module [dec] warning
CSM_SLB-6-INFO Module [dec] info

説明 これらのメッセージは、エラーまたは警告メッセージに関する一般的な見出しです。 追加の詳細については、情報文字列に示されます。

推奨処置 なし。

エラー メッセージ CSM_SLB-3-VERMISMATCH Module [dec] image version mismatch

説明 これは、MSFCとCSMコード間のバージョンの不一致です。 この状態は、MSFCのソフトウェア リリースが12.1(8)EXより前のリリースの場合、またはCSMのソフトウェア リリースが2.1(1)より前のリリースの場合にのみ発生します。

推奨処置 CSMのオンライン化が可能なCSMリリースに一致するように、MSFCのリリースをアップグレードまたはダウングレードしてください。

エラー メッセージ CSM_SLB-4-ARPCONFIG Module [dec] ARP configuration error

説明 スタティックなARP設定の作成または削除におけるエラーです。

推奨処置 ARP設定を再確認してください。

エラー メッセージ CSM_SLB-4-ERRPARSING Module [dec] configuration warning
SLB-REGEX: Syntactiv error in regular expression <x>.
SLB-REGEX: Parse error in regular expression <x>.

説明 これらは、URL、Cookie、またはヘッダーの正規表現照合に関する構文エラーチェック メッセージです。

推奨処置 入力照合文字列を確認してください。

エラー メッセージ CSM_SLB-4-INVALIDID Module [dec] invalid ID
CSM_SLB-4-DUPLICATEID Module [dec] duplicate ID

説明 これらは、2つのモジュール間で一方のモジュールがもう一方を呼び出している場合のエラーチェック メッセージです。

推奨処置 これらのエラーが発生しないようにするCLIレベルでエラーを確認してください。

エラー メッセージ CSM_SLB-4-PROBECONFIG Module [dec] probe configuration error

説明 CSMには、指定されたプローブ設定をサポートできる十分なメモリがありません。

推奨処置 サーバ ファームからプローブをいくつか削除してください。

エラー メッセージ CSM_SLB-4-REGEXMEM Module [dec] regular expression memory error
SLB-LCSC: Error detected while downloading URL configuration for vserver %s.
SLB-LCSC: Error detected while downloading COOKIE policy map for vserver <x>.
SLB-LCSC: Error detected while downloading COOKIE <x> for vserver <x>.
SLB-LCSC: There was an error downloading the configuration to hardware
SLB-LCSC: due to insufficient memory. Use the 'show ip slb memory' SLB-LCSC: command to gather information about memory usage.

説明 これらのエラーは、複雑な URL、Cookie、またはヘッダー照合表現を設定した場合に発生する可能性があります。 CSMでは、文字列照合を計算するスペースが限定されています。 現在のところ、仮想サーバごとに10個のキーワード(たとえば、「name*」など)までが許容されています。

推奨処置 この問題に対処するには、文字列を結合(または削除)してください。

エラー メッセージ CSM_SLB-4-TOPOLOGY Module [dec] warning

説明 CSM は、ネットワーク内で「ブリッジ ループ」を検出しています。

推奨処置 ネットワーク内にある複数のCSMのブリッジング装置およびブリッジ モードの設定を確認してください。

エラー メッセージ CSM_SLB-4-VERWILDCARD Received CSM-SLB module version wildcard on slot

説明 前出のエラー メッセージで説明されたイメージ バージョンの不一致状態に対処するために、デバッグ コマンドをCSMコンソールに入力すると、CSMはこのメッセージを送信します。

推奨処置 このエラーは、デバッグ状態であるということだけです。

エラー メッセージ SLB-DIAG: WatchDog task not responding.
SLB-DIAG: Fatal Diagnostic Error %x, Info %x.
SLB-DIAG: Diagnostic Warning %x, Info %x.

説明 ボードのブート手順中に、さまざまな診断上の問題が発生しました。

推奨処置 CSMのハードウェア故障であるか、またはフラッシュ メモリ内のソフトウェア破損であるかを確認してください。

エラー メッセージ SLB-FT: Heartbeat intervals are not identical between ft pair.
SLB-FT: heartbeat interval is identical again
SLB-FT: The configurations are not identical between the members of the fault tolerant pair.

説明 これらのエラーは、2つの冗長CSMモジュール間の不適切な構成により発生します。

推奨処置 フォールトトレラント コンフィギュレーションの属性および実サーバとサーバ ファームのコンフィギュレーションを確認してください。

エラー メッセージ SLB-FT: Standby is not monitoring active now.

説明 この問題は、CSM の 2 つのバージョン間のフォールト トレランス プロトコルのバージョンの不一致により発生します。 プライマリ CSM が故障している場合も、スタンバイ CSM はスタンバイのままで、アクティブ CSMとして引き継ぐことはありません。 このような状況では、CSMはヒットレス(HA)アップグレードをサポートしません。

推奨処置 フォールト トレランス プロトコルのバージョンが一致していることを確認してください。