スイッチ : Cisco Catalyst 6500 シリーズ スイッチ

スーパーバイザ エンジン 2T DRAM メモリ インストレーション ノート

スーパーバイザ エンジン 2T DRAM メモリ インストレーション ノート
発行日;2012/03/29 | 英語版ドキュメント(2011/10/13 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf | フィードバック

目次

スーパーバイザ エンジン 2T DRAM メモリ インストレーション ノート

必要な工具

DRAM モジュールの取り付け

マニュアルの入手方法およびテクニカル サポート

スーパーバイザ エンジン 2T DRAM メモリ インストレーション ノート

製品番号:MEM-SUP2T-4GB

OL-25766-01-J

 

このマニュアルでは、スーパーバイザ エンジン 2T に 2 番目の DRAM モジュールを取り付ける手順について説明します。この手順を使用して、スーパーバイザ エンジン 2T の DRAM を 2 GB から 4 GB まで増設します。

必要な工具

次の工具が、スーパーバイザ エンジン 2T で DRAM モジュールを取り外して置き換えるために必須です。

静電気防止用マットまたは静電気防止用袋

静電気防止用リスト ストラップ

No.2 プラス ドライバ(スーパーバイザ エンジンの非脱落型ネジを緩める必要がある可能性があります)。

DRAM モジュールの取り付け

スーパーバイザ エンジン 2T CPU ドーター カードに配置された 2 つの DRAM モジュール ソケットがあります。(図 1 を参照)。2 GB メモリ付きスーパーバイザ エンジン 2T では、2 つの DRAM ソケットの 1 つだけが 2 GB DRAM DIMM を備えています。スーパーバイザ エンジン 2T の DRAM メモリを 4 GB まで増設するには、MEM-SUP2T-4GB アップグレード キットに付属する 2 GB DRAM モジュールを 2 番目の DRAM ソケットに取り付ける必要があります。

図 1 スーパーバイザ エンジン 2T 上の DRAM ソケット

 

 

1

DRAM DIMM ソケット

DRAM DIMM を取り付ける手順は、次のとおりです。


ステップ 1 静電気防止用アース ストラップを、手首とシャーシの塗装されていない金属面の間に取り付けます。正しい静電気防止用の手順が不明な場合は、次の URL にある『Catalyst 6500 Series Supervisor Engine Guide』の静電気防止用の注意事項の章を参照してください。

http://www.cisco.com/en/US/docs/switches/lan/catalyst6500/hardware/Module_Installation/Sup_Eng_Guide/0cesd.html

ステップ 2 シャーシからスーパーバイザ エンジンを取り外し、静電気を防止した作業場に置きます。スーパーバイザ エンジンをシャーシから取り外す正しい手順に詳しくない場合は、次の URL にある『Catalyst 6500 Series Supervisor Engine Guide』を参照してください。

http://www.cisco.com/en/US/docs/switches/lan/catalyst6500/hardware/Module_Installation/Sup_Eng_Guide/03instal.html

ステップ 3 パッケージから新しい 2 GB DRAM モジュールを取り出して、静電気を防止した作業場に置きます。

ステップ 4 CPU ドーター カード上に 2 つの DRAM モジュール ソケットを配置します。(図 1 を参照)。

ステップ 5 DRAM モジュール回路または DRAM モジュール エッジ コネクタに触れずに、空の DRAM ソケットの正面に DRAM モジュールを慎重に取り付けます。

ステップ 6 DRAM モジュールをソケットにスライドさせます。DRAM モジュールがカチッとはまるまで、DRAM モジュールの左右の端をしっかりと均等に押し込みます。

ステップ 7 DRAM ソケット上の白い固定クリップが両方とも DRAM モジュールの側面のノッチにはめ込まれていることを確認します。

ステップ 8 スーパーバイザ エンジン 2T をシャーシに再び取り付けます。Catalyst 6500 シリーズのシャーシにモジュールを取り付ける手順に詳しくない場合は、次の URL にある『Catalyst 6500 Series Supervisor Engine Guide』を参照してください。

http://www.cisco.com/en/US/docs/switches/lan/catalyst6500/hardware/Module_Installation/Sup_Eng_Guide/03instal.html


 

マニュアルの入手方法およびテクニカル サポート

マニュアルの入手方法、テクニカル サポート、その他の有用な情報について、次の URL で、毎月更新される『 What's New in Cisco Product Documentation 』を参照してください。シスコの新規および改訂版の技術マニュアルの一覧も示されています。

http://www.cisco.com/en/US/docs/general/whatsnew/whatsnew.html

What's New in Cisco Product Documentation 』は RSS フィードとして購読できます。また、リーダー アプリケーションを使用してコンテンツがデスクトップに直接配信されるように設定することもできます。RSS フィードは無料のサービスです。シスコは、現在 RSS バージョン 2.0 をサポートしています。