Catalyst 6500 シリーズ スイッチ コンテント スイッチング モジュール コマンド リファレンス Software Release 4.2(1)
索引
A
発行日;2012/01/11 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 1MB) | フィードバック

A

Address Resolution Protocol

ARPを参照

ARP

キャッシュ  2-31, 2-102

スタティック エントリの設定  2-2

B

backup

文字列  2-84

C

CAPP

サブモードの開始  2-3

設定および統計情報  2-103

Cisco IOS SLBモード  2-19

Content Application Peering Protocol

CAPPを参照

cookie

オフセット  2-143

長さ  2-143

バイト解析  2-155

マップ  2-41, 2-43

cookieマップ

map cookie  2-20

一致規則  2-21

正規表現  2-21

D

DFP

エージェント  2-9, 2-107

エージェント、固有のID  2-90

外部  2-10

サブモード  2-8

フォールトトレラントの統計情報およびカウンタ  2-108

マネージャ  2-107

Differentiated Services Code Point

DSCPを参照

DNS

正規表現  2-22

ドメイン  2-23

プローブ  2-51

プローブのオプション ポート  2-61

プローブのドメイン名  2-59

マップ  2-22

Domain Name System

DNSを参照

DSCP

値  2-47

Dynamic Feedback Protocol

DFPを参照

E

exit

ログアウト  2-11

extensible markup language

XMLを参照

F

File Transfer Protocol

FTPを参照

FTP

プローブ  2-55

G

GSLB

プローブ  2-51

H

HTTP

正規表現  2-26

バックアップ  2-84

プローブ  2-51, 2-55, 2-64

認証  2-53

ヘッダー フィールド  2-57

プローブ認証  2-53

ヘッダー  2-24

ヘッダー グループ  2-24, 2-44

ヘッダー フィールド挿入  2-25

リロケーション文字列  2-85

Hypertext Transfer Protocol

HTTPを参照

I

ICMP

IPアドレス  2-52

プローブ  2-51

Internet Control Message Protocol

ICMPを参照

Internet Protocol

IPを参照

IP

アドレス

VLAN上のプローブ  2-175

アドバタイズ  2-76

複数のIPアドレスの割り当て  2-172

K

KAL-AP

プローブ  2-51

M

MD5

認証  2-4

ハッシュ  2-4

N

NAT

クライアント  2-32, 2-45, 2-94

サーバへの指定  2-95

実サーバ  2-140

設定  2-111

プール アドレス  2-32, 2-45, 2-94

Network Address Translation

NATを参照

P

persistent

rebalance  2-157

preempt

デフォルト値  2-15

R

reverse-sticky  2-86

S

Server Load Balancing

SLBを参照

SLB  2-19

SMTP

プローブ  2-55

SSL

固定動作  2-163

リダイレクト仮想サーバ  2-81

Syslogメッセージ

リターン コード  2-28

T

TCP

TCPポート、XML  2-181

接続待機  2-60

Telnet

プローブ  2-55

U

UDP

User Datagram Protocol

ポート  2-51

URL

正規表現  2-30

バイト解析  2-155

ハッシュ  2-166

複数の一致規則  2-30

ポリシー マップ  2-41

マップの削除  2-49

マップの設定  2-29

マップの表示  2-109

URLの開始パターンおよび終了パターン  2-166

User Datagram Protocol

UDPを参照

V

Virtual Local Area Network

VLANを参照

VLAN

エイリアス  2-172

仮想サーバ、送信元  2-170, 2-171

ゲートウェイのIPアドレス  2-174

指定、XML  2-182

プローブ、IPアドレス  2-175

リスト  2-135

リダイレクト仮想サーバの送信元  2-83

ルートの設定  2-176

W

webhost

backup  2-84

relocation  2-85

X

XML  2-180

VLAN  2-182

イネーブル化  2-177

クライアント グループのアドレス  2-178

証明書  2-179

統計情報の表示  2-137

ポート  2-181

アイドル タイマー  2-78

アクティブ接続

制限  2-71

表示  2-105

DSCP  2-41

アドレス プール

クライアント  2-32

アルゴリズム

ロードバランシング プレディクタ  2-89, 2-96

暗号化

着信CAPPデータグラム  2-6

パケットの暗号化  2-4

移行

コンフィギュレーション  2-31

一致規則

cookieマップ  2-20, 2-21

ヘッダー マップ  2-26

イネーブル化

XML  2-177

インターバル

プローブ間  2-58

ウエイト

実サーバの容量  2-74

エージェント コンフィギュレーション

CAPP UDP  2-3

オプション ポート

DNSプローブ  2-61

オフセット

cookie  2-143

外部DFPマネージャ  2-10

仮想サーバ

IPアドレス  2-76, 2-82, 2-148

persistent rebalance  2-157

アイドル タイマー  2-152

クライアントの制限  2-149

サーバ ファーム  2-160

所有者  2-154

スティッキー  2-165

接続冗長性  2-158

送信元VLAN  2-170, 2-171

属性  2-167

特定  2-147

ドメイン名の設定  2-151

表示  2-136

ポリシーの対応付け  2-41

リダイレクト  2-73

リダイレクトされたトラフィック  2-75

ロードバランシングのイネーブル化  2-153

環境変数  2-33, 2-133

関連資料  xiii

キープアライブ メッセージ  2-9

クライアント

NAT  2-32

プール アドレス  2-45, 2-94

アドレス プール  2-32

仮想サーバの使用制限  2-149

グループ  2-41

グループ、XML  2-178

固定接続  2-165

制限の削除  2-77

クライアントの制限

リダイレクト仮想サーバ  2-77

グループ

フォールトトレラント  2-12

グローバルなセキュリティ  2-4

ゲートウェイ

VLAN、IPアドレス  2-174

コマンド

CLIのヘルプ  1-2

完成機能  1-2

短縮形  1-2

モードの変更  1-3

コマンド モード

イネーブル  1-3

設定  1-3

変更  1-3

ユーザ  1-3

コンテント

スイッチング ポリシー  2-24

ルータ  2-3

サーバ

NAT  2-95

設定  2-124

動作  2-139

応答

時間  2-62

実サーバの指定  2-67

障害  2-56, 2-65

障害時の接続動作  2-92

スタティック  2-125

接続の分散  2-41

サーバ ファーム  2-122

仮想サーバ  2-160

サーバにNATを指定  2-95

識別  2-89

障害時の接続削除  2-92

スロースタート  2-97

サーバ ファームの起動

スロースタート  2-97

サーバ ファームの起動の制御  2-97

再試行

実サーバのヘルス  2-93

プローブの失敗  2-65

最小接続数

スロースタート  2-97

サブモード

終了  2-11

サブモードの終了  2-11

時間

TCP接続の待機時間  2-60

サーバ応答の待機  2-62

実サーバ

backup  2-68

イネーブル化  2-70

ウエイト  2-74

最小接続スレッシュホールド  2-72

最大接続数  2-71

指定  2-67

使用可能にする  2-79

情報  2-117

スタティックNAT  2-140

プローブの設定  2-69

ヘルス  2-93

リダイレクト仮想サーバ  2-73

シャットダウン

実サーバへの接続  2-68

障害

サーバの動作  2-92

サーバのプローブ  2-56

プローブの再試行  2-65

冗長性

リダイレクト仮想サーバの接続  2-80

証明書

HTTPプローブ認証  2-53

XML  2-179

プローブ認証  2-53

所有者

オブジェクト  2-37

仮想サーバ  2-154

最大接続数の設定  2-40

請求情報  2-38

連絡先情報  2-39

シングル モジュール コンフィギュレーション  2-31

スクリプト

ステータスの表示  2-129

タスク  2-88, 2-121

データ  2-115

内容  2-120

ファイル  2-87

プローブ  2-66

スタティック  2-139

ARP  2-2

サーバ  2-125

スタンドアロン

script task  2-88

スティッキー

SSL  2-163

仮想サーバのクライアント接続  2-165

グループ  2-41, 2-48, 2-86, 2-141

スタティック  2-146

データベースの表示  2-128

リバース  2-86, 2-159

ステータス コード

プローブ  2-55

スロースタート

サーバ ファーム  2-97

正規表現

cookie  2-21

URL  2-30

ヘッダー マップ  2-26

請求情報

所有者オブジェクト  2-38

セッション オプション  2-4

接続

仮想サーバの冗長性  2-158

サーバへの分散  2-41

最大数  2-40

シャットダウン  2-68

冗長性  2-80

所有者オブジェクトのカウント  2-112

バックアップ実サーバ  2-68

保留接続のタイムアウト  2-156

リバース スティッキー  2-159

接続の削除

サーバ ファーム  2-92

送信元VLAN

仮想サーバへのアクセス  2-171

定義  2-170

リダイレクト仮想サーバ  2-83

挿入ヘッダー フィールド  2-25

属性

仮想サーバの属性の設定  2-167

ポリシーへの対応付け  2-41

対応付け

ポリシーの属性  2-41

対象読者  xi

タイマー

リダイレクト仮想サーバのアイドル タイマー  2-78

タイムアウト

プローブ タイプの値  2-62

保留接続  2-156

タスク

スタンドアロン スクリプト  2-88

定義済みHTTPヘッダー フィールド  2-26

テクニカル サポート情報

表示  2-130

統計情報

表示  2-126

特定

仮想サーバ  2-147

ドメイン

DNS  2-22

DNSプローブ用のドメイン名  2-59

ドメイン名の設定  2-151

トラフィック

リダイレクション  2-73, 2-75

長さ

cookie  2-143

認証

HTTP

プローブ  2-53

プローブ証明書  2-53

ネットワーク

ルートの設定  2-176

ハートビート

インターバル  2-14

送信  2-14

メッセージ  2-12, 2-13

バイト解析

URLおよびcookie  2-155

ハッシュ

URLのパターン  2-166

表示

ARPキャッシュ  2-102

CAPPの設定および統計情報  2-103

DFPエージェントおよびマネージャ情報  2-107

NATの設定  2-111

URLマップ情報  2-109

VLANリスト  2-135

XMLの統計情報  2-137

アクティブ接続  2-105

仮想サーバ  2-136

サーバ ファームの情報  2-122

サーバのNAT設定  2-124

実サーバの情報  2-117

所有者オブジェクトの接続  2-112

スクリプトのステータス  2-129

スクリプトの内容  2-120

スタティック サーバの情報  2-125

スティッキー データベース  2-128

テクニカル サポート情報  2-130

プライベートVLAN情報  2-116

プローブ スクリプトのデータ  2-115

プローブのデータ  2-114

ポリシーの設定  2-113

メモリの使用  2-110

モジュールのステータス  2-127

モジュールの統計情報  2-126

リターン コードの設定  2-119

ロードされたスクリプト  2-121

フィールド

挿入ヘッダー  2-25

プール

NAT  2-32

フェールオーバー  2-13

フォールトトレランス  2-12

フォールトトレラント

トラップ  2-138

ペア  2-108

複数

IPアドレスの割り当て  2-172

URLマップの一致規則  2-30

プローブ  2-99

モジュール コンフィギュレーション  2-31

プライオリティ

デフォルト値  2-17

プライベートVLAN

情報  2-116

プレディクタ

ロードバランシング アルゴリズム  2-89, 2-96

プローブ

DNS

オプション ポート  2-61

ドメイン名  2-59

GSLB  2-51

HTTP

認証  2-53

ヘッダー フィールド  2-57

HTTPの要求メソッド  2-64

VLAN、IPアドレス  2-175

インターバル  2-51, 2-58

サーバ ファーム  2-99

サーバの応答時間  2-62

再試行  2-51, 2-65

障害  2-56

スクリプト  2-66, 2-87

データ  2-115

ステータス コード  2-55

タイプ  2-50

タイムアウト値  2-62

データ  2-114

認証  2-53

ヘッダー

プローブ用のフィールド  2-57

ヘッダー フィールド

指定  2-26

ヘッダー マップ

一致規則  2-26

指定  2-44

正規表現  2-26

ヘルス

ICMPプローブのIPアドレス  2-52

実サーバに対する再試行  2-93

モニタリング

スクリプト ファイルの使用  2-87

プローブの設定  2-50

変数

環境  2-33, 2-133

ホスト  2-26

リダイレクト仮想サーバのルート指定  2-76

ホスト ルート

仮想サーバ  2-148

ポリシー

access-list standard  2-42

client-group  2-42

cookieマップ  2-43

DSCP値と一致  2-47

url-map  2-49

サーバ ファーム  2-46

スティッキーグループ  2-48

設定  2-41, 2-113

ヘッダー マップの指定  2-44

ロードバランシング  2-162

保留接続のタイムアウト  2-156

マップ

HTTPヘッダー  2-24

マニュアル

構成  xi

表記法  xii

メモリ

使用  2-110

モード

Cisco IOS SLB  2-19

コマンド  1-3

モジュール

ステータス  2-127

容量

実サーバ  2-74

リターン コード

スレッシュホールド  2-28

設定  2-119

チェック  2-27

リターン コード マップ

サーバ ファーム  2-100

リダイレクト

仮想サーバからのトラフィック  2-73

仮想サーバのSSL  2-81

仮想サーバの送信元VLAN  2-83

サーバ ファームへのトラフィック  2-75

使用可能な実サーバ  2-79

リダイレクト仮想サーバ

IPアドレスのアドバタイズ  2-76

リバース スティッキー

接続  2-159

ポリシーからの削除  2-48

ルート

VLAN  2-176

連続性

cookieのオフセットおよび長さ  2-143

ロードされたスクリプト  2-121

ロードバランシング  2-31

URLハッシュ  2-166

アルゴリズム(プレディクタ)  2-89

仮想サーバのイネーブル化  2-153

装置  2-19

ターゲット  2-67

ポリシー  2-162

ログアウト  2-11