Catalyst 4900 シリーズ スイッチ インストレーション ガイド
はじめに
はじめに
発行日;2012/02/05 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

目次

はじめに

はじめに

ここでは、『 Catalyst 4900 シリーズ スイッチ インストレーション ガイド 』の対象読者、構成、および表記法について説明します。また、関連資料の入手方法についても説明します。

対象読者

この装置の設置、交換、またはサービスは、訓練を受けた認定サービス技術者(IEC 60950-1 および AS/NZS3260-1 で定義)だけが行ってください。

マニュアルの構成

このマニュアルの構成は、次のとおりです。

 

タイトル
説明

第 1 章

製品概要

Catalyst 4900 シリーズ スイッチのハードウェア機能について説明します。

第 2 章

設置場所の準備

スイッチの設置場所の準備について説明します。

第 3 章

スイッチの設置

スイッチの設置手順について説明します。

第 4 章

トランシーバ モジュール

トランシーバ モジュールの取り付け、取り外し、およびメンテナンス手順について説明します。

第 5 章

インストレーションのトラブルシューティング

ハードウェアの初回起動時のトラブルシューティング、および問題を特定し、解決するための手順について説明します。

付録 A

仕様

スイッチのシステム仕様が記載されています。

付録 B

スイッチの初期設定

Telnet を介して設定可能なシステムの初期設定について説明します。

付録 C

適合規格および安全に関する情報(各国語版)

スイッチの適合規格、およびこのマニュアルに記載された警告の各国語版を示します。

関連資料

Catalyst 4900 シリーズ スイッチには、Catalyst 4500 シリーズ スイッチで稼働しているソフトウェアが使用されています。ご使用のソフトウェア リリースに対応したバージョンのマニュアルを参照してください。

Catalyst 4500 Series Switch Cisco IOS Software Configuration Guide
http://www.cisco.com/en/US/products/hw/switches/ps4324/products_installation_and_configuration_guides_list.html

Catalyst 4500 Series Switch Cisco IOS Command Reference
http://www.cisco.com/en/US/products/hw/switches/ps4324/prod_command_reference_list.html

Catalyst 4500 Series Switch Cisco IOS System Message Guide
http://www.cisco.com/en/US/products/hw/switches/ps4324/products_system_message_guides_list.html

コマンド構文の表記

表1 に、このマニュアルのコマンドで使用されている構文を示します。

 

表1 コマンドの構文

表記
説明

太字

コマンドおよびキーワード

イタリック体

ユーザが入力する引数を表します。

[ ]

角カッコ内の要素は、省略可能です。

{ x | x | x }

選択すべきキーワード(x の部分)は、波カッコで囲み、縦棒で区切って表します。どれか 1 つ選択しなければなりません。

^ または Ctrl

Ctrl キーを表します。たとえば、 ^D または Ctrl-D というキーの組み合わせは、Ctrl キーを押しながら D キーを押すことを意味します。

screen フォント

画面に表示される情報の例を表します。

太字 screen フォント

ユーザが入力しなければならない情報を表します。

< >

パスワードのように、出力されない文字は、かぎカッコで囲んで示しています。

[ ]

システム プロンプトに対するデフォルトの応答は、角カッコで囲んで示しています。

(注)は、次のように表しています。


) 「注釈」です。役立つ情報や、このマニュアル以外の参照資料などを紹介しています。


注意は、次のように表しています。


注意要注意」の意味です。機器の損傷またはデータ損失を予防するための注意事項が記述されています。

警告は、次のように表しています。

警告の定義


警告 安全上の重要事項

危険」の意味です。人身事故を予防するための注意事項が記述されています。機器の取り扱い作業を行うときは、電気回路の危険性に注意し、一般的な事故防止対策に留意してください。

これらの注意事項を保存しておいてください。


マニュアルの入手方法および Service Request ツールの使用方法

マニュアルの入手方法、Service Request ツールの使用方法、および追加情報の収集方法については、次の URL で、毎月更新される『 What's New in Cisco Product Documentation 』を参照してください。『 What's New in Cisco Product Documentation 』には、シスコの新規および改訂版の技術マニュアルの一覧も示されています。

http://www.cisco.com/en/US/docs/general/whatsnew/whatsnew.html

Really Simple Syndication(RSS)フィードとして『 What's New in Cisco Product Documentation 』に登録し、リーダ アプリケーションを使用して、コンテンツがデスクトップに直接配信されるように設定します。RSS フィードは無料サービスです。シスコは現在、RSS バージョン 2.0 をサポートしています。

Japan TAC Web サイト

Japan TAC Web サイトでは、利用頻度の高い TAC Web サイト( http://www.cisco.com/tac )のドキュメントを日本語で提供しています。
Japan TAC Web サイトには、次の URL からアクセスしてください。

http://www.cisco.com/jp/go/tac

サポート契約を結んでいない方は、「ゲスト」としてご登録いただくだけで、Japan TAC Web サイトのドキュメントにアクセスできます。

Japan TAC Web サイトにアクセスするには、Cisco.com のログイン ID とパスワードが必要です。ログイン ID とパスワードを取得していない場合は、次の URL にアクセスして登録手続きを行ってください。

http://www.cisco.com/jp/register/