スイッチ : Cisco Catalyst 3750-X シリーズ スイッチ

Cisco IOS ソフトウェアのインストール

Cisco IOS ソフトウェアのインストール
発行日;2012/01/21 | 英語版ドキュメント(2010/05/10 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf | フィードバック

目次

Cisco IOS ソフトウェアのインストール

ソフトウェア イメージとライセンス

ソフトウェア イメージとライセンスのインストール

関連資料

マニュアルの入手方法、テクニカル サポート、およびセキュリティ ガイドライン

Cisco IOS ソフトウェアのインストール

OL-19813-01-J

 

このドキュメントは、Catalyst 3750-X スイッチおよび 3560-X スイッチと併せて使用してください。

Cisco IOS ソフトウェアのアクティベーションに関する情報については、次の URL を参照してください。 http://www.cisco.com/en/US/products/ps9677/products_ios_technology_home.html

スイッチ ソフトウェアのアップグレードに関する情報については、該当スイッチのリリース ノートを参照してください。

ソフトウェア イメージとライセンス

 

表 1 Catalyst 3750-X および 3650-X のソフトウェア イメージ

イメージ
ファイル名
説明

IP Base(ペイロード暗号化なし)

c3750e-ipbasek9npe

c3560e-ipbasek9npe

レイヤ 2 機能と基本のレイヤ 3 機能、SSH1、SSL2、SNMPv33、Kerberos

レイヤ 2 機能を備えた LAN Base イメージ

IP Base(ペイロード暗号化あり)

c3750e-ipbasek9

c3560e-ipbasek9

レイヤ 2 機能と基本のレイヤ 3 機能、SSH、SSL、SNMPv3、Kerberos、MACsec4

レイヤ 2 機能を備えた LAN Base イメージ

ユニバーサル(ペイロード暗号化なし)

c3750e-universalk9npe

c3560e-universalk9npe

サポートされているすべてのユニバーサル イメージの機能、Kerberos、SSH、SSL、SNMPv3

LAN Base、IP Base、および IP サービスのソフトウェア ライセンス

ユニバーサル(ペイロード暗号化あり)

c3750e-universalk9

c3560e-universalk9

サポートされているすべてのユニバーサル イメージの機能、Kerberos、SSH、SSL、SNMPv3、MACsec

LAN Base、IP Base、および IP サービスのソフトウェア ライセンス

1.SSH = Secure Shell(セキュア シェル)

2.SSL = Secure Socket Layer(セキュア ソケット レイヤ)

3.SNMPv3 = Simple Network Management Protocol(簡易ネットワーク管理プロトコル)バージョン 3

4.MACsec = MAC セキュリティ標準

ペイロード暗号化ありのイメージが稼動しているスイッチでは、管理トラフィックとデータ トラフィックを暗号化できます。ペイロード暗号化なしのイメージが稼動しているスイッチで暗号化できるのは、SSH 管理セッションのような管理トラフィックだけです。

管理トラフィックは、SSH、SSL、SNMP などの暗号化に対応したアプリケーションやプロトコルが有効になっている場合に暗号化されます。

データ トラフィックは MACsec が有効になっている場合に暗号化されます。

サポート サービスの契約をお持ちでソフトウェア ライセンスを注文した場合やスイッチを注文した場合は、ユニバーサル ソフトウェア イメージと特定のソフトウェア ライセンスが提供されます。

SMARTnet 契約などのサポート サービスに契約していない場合は、Cisco.com から IP Base イメージをダウンロードしてください。このイメージには IP Base と LAN Base の機能セットを搭載しています。

ユニバーサル ソフトウェア イメージが稼動しているスイッチでは、永久および一時的なソフトウェア ライセンスを使用できます。次の URL にある『 Cisco IOS Software Activation Configuration Guide 』の「Cisco IOS Software Activation Conceptual Overview」の章を参照してください。 http://www.cisco.com/en/US/docs/ios/csa/configuration/guide/12.4T/csa_book.html

ソフトウェア イメージとライセンスのインストール

ソフトウェア イメージのインストールについては、スイッチのリリース ノートおよびソフトウェア コンフィギュレーション ガイドの「Working with the Cisco IOS File System, Configuration Files, and Software Images」の章を参照してください。

ソフトウェア ライセンスのインストールについては、次の URL にある『 Cisco IOS Software Activation Configuration Guide 』の「Cisco IOS Software Activation Tasks and Commands」の章を参照してください。

http://www.cisco.com/en/US/docs/ios/csa/configuration/guide/12.4T/csa_book.html

関連資料

http://www.cisco.com/en/US/products/ps10745/tsd_products_support_series_home.html

http://www.cisco.com/en/US/products/ps10744/tsd_products_support_series_home.html

『Release Notes for the Catalyst 3750-X and 3560-X Switches』

『Catalyst 3750-X and 3560-X Switch Getting Started Guide』

『Catalyst 3750-X and 3560-X Switch Hardware Installation Guide』

『Catalyst 3750-X and 3560-X Power Supply Module Installation Notes』

『Catalyst 3750-X and 3560-X Fan Module Installation Notes』

『Catalyst 3750-X and 3560-X Uplink Module Installation Notes』

『Regulatory Compliance and Safety Information for the Catalyst 3750-X and 3560-X Switches』

『Catalyst 3750-X and 3560-X Switch Software Configuration Guide』

『Catalyst 3750-X and 3560-X Switch Command Reference』

『Catalyst 3750-X, 3750-E, 3560-X and 3560-E Switch System Message Guide』

マニュアルの入手方法、テクニカル サポート、およびセキュリティ ガイドライン

マニュアルの入手方法、テクニカル サポート、その他の有用な情報について、次の URL で、毎月更新される『 What's New in Cisco Product Documentation 』を参照してください。シスコの新規および改訂版の技術マニュアルの一覧も示されています。

http://www.cisco.com/en/US/docs/general/whatsnew/whatsnew.html

What's New in Cisco Product Documentation 』は RSS フィードとして購読できます。また、リーダー アプリケーションを使用してコンテンツがデスクトップに直接配信されるように設定することもできます。RSS フィードは無料のサービスです。シスコは現在、RSS バージョン 2.0 をサポートしています。