Catalyst 3750-E/3560-E スイッチ コマンド リファレンス Cisco IOS Release 12.2(46)SE
オープンソース ソフトウェアに関する 確認事項
オープンソース ソフトウェアに関する確認事項
発行日;2012/01/07 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 9MB) | フィードバック

目次

オープンソース ソフトウェアに関する確認事項

オープンソース ソフトウェアに関する確認事項

Cisco IOS ソフトウェアの pipe コマンドは、Henry Spencer の Regular Expression Library(regex)を使用しています。ライブラリの最新バージョンは、前バージョンのライブラリとの互換性を維持するために、Catalyst オペレーティング システム ソフトウェア内で若干の変更が加えられています。

Henry Spencer's Regular Expression Library(regex)(C) 1992,1993,1994,1997 Henry Spencer.All rights reserved. このソフトウェアは American Telephone and Telegraph Company または Regents of the University of California のライセンスの対象ではありません。

このソフトウェアは、すべての人が任意の目的で、任意のコンピュータ システム上で使用できます。このソフトウェアの変更および再配布については、次の制限が適用されます。

1. 作成者はこのソフトウェアの使用の結果に責任を負いません。損害の程度にかかわらず、このソフトウェア内の欠陥により発生した場合も同様です。

2. このソフトウェアの製造元について、故意または過失を問わず、事実と異なる記載を禁じます。ソースが読まれる機会は少ないため、クレジットはマニュアルに記載する必要があります。

3. バージョンの変更は現状に従って明確に記載する必要があり、オリジナル ソフトウェアと偽って記載することを禁じます。ソースが読まれる機会は少ないため、クレジットはマニュアルに記載する必要があります。

4. この情報の削除または変更を禁じます。