Catalyst 3750-E および 3560-E スイッチ ソフトウェア コンフィギュレーション ガイド,12.2(55)SE
サポート対象 MIB
サポート対象 MIB
発行日;2012/01/31 | 英語版ドキュメント(2010/08/12 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 13MB) | フィードバック

目次

サポート対象 MIB

MIB の一覧

FTP による MIB ファイルへのアクセス

サポート対象 MIB

この付録では、このリリースでサポートされている Catalyst 3750-E または 3560-E スイッチの Management Information Base(MIB; 管理情報ベース)を示します。内容は次のとおりです。

「MIB の一覧」

「FTP による MIB ファイルへのアクセス」

MIB の一覧

BRIDGE-MIB


) BRIDGE-MIB は単一 VLAN(バーチャル LAN)のコンテキストをサポートします。デフォルトでは、設定済みのコミュニティ ストリングを使用している SNMP(簡易ネットワーク管理プロトコル)メッセージは、常に VLAN 1 の情報を提供します。その他の VLAN(VLAN n など)の BRIDGE-MIB 情報を取得するには、SNMP メッセージ内でこのコミュニティ ストリング、設定済みのコミュニティ ストリング @n を使用します。


CISCO-ADMISSION-POLICY-MIB

CISCO-AUTHMEWORK-MIB

CISCO-CABLE-DIAG-MIB

CISCO-CDP-MIB

CISCO-CLUSTER-MIB

CISCO-CONFIG-COPY-MIB

CISCO-CONFIG-MAN-MIB

CISCO-DHCP-SNOOPING-MIB

CISCO-ENHANCED-LICENSING-MIB

CISCO-ENTITY-FRU-CONTROL-MIB

CISCO-ENTITY-VENDORTYPE-OID-MIB

CISCO-ENVMON-MIB

CISCO-ERR-DISABLE-MIB

CISCO-FLASH-MIB(すべてのスイッチのフラッシュ メモリは着脱式フラッシュ メモリとしてのモデルが搭載されています)

CISCO-FTP-CLIENT-MIB

CISCO-HSRP-MIB

CISCO-HSRP-EXT-MIB(一部サポート)

CISCO-IETF-IP-MIB(IP サービス フィーチャ セットを使用している場合だけ)

CISCO-IETF-IP-FORWARDING-MIB(IP サービス フィーチャ セットを使用している場合だけ)

CISCO-IETF-ISIS-MIB(IP サービス フィーチャ セットを使用している場合だけ)

CISCO-IF-EXTENSIONS-MIB

CISCO-IGMP-FILTER-MIB

CISCO-IMAGE-MIB(スタック マスター フィーチャ セットの詳細だけ表示)

CISCO IP-STAT-MIB

CISCO-L2L3-INTERFACE-CONFIG-MIB

CISCO-LAG-MIB

CISCO-MAC-AUTH-BYPASS-MIB

CISCO-MAC-NOTIFICATION-MIB

CISCO-MEMORY-POOL-MIB(スタック マスター フィーチャ セットの詳細だけ表示)

CISCO-NAC-NAD-MIB

CISCO-PAE-MIB

CISCO-PAGP-MIB

CISCO-PING-MIB

CISCO-PORT-QOS-MIB(cportQosStats Table はスイッチの設定に応じてオクテット カウンタおよびパケット カウンタから値を返します)

CISCO-PORT-STORM-CONTROL-MIB

CISCO-PRIVATE-VLAN-MIB

CISCO-POWER-ETHERNET-EXT-MIB

CISCO-PROCESS-MIB(スタック マスター フィーチャ セットの詳細だけ表示)

CISCO-PRODUCTS-MIB

CISCO-RTTMON-MIB

CISCO-SLB-MIB(IP サービス フィーチャ セットを使用している場合だけ)

CISCO-SMI-MIB

CISCO-STACK-MIB(Catalyst 3750-E スイッチで一部サポート。オブジェクトによっては、スタック マスター情報だけサポート。ENTITY MIB を代替として推奨)

CISCO-STACKMAKER-MIB(Catalyst 3750-E スイッチだけ)

CISCO-STACKWISE PLUS MIB(Catalyst 3750-E スイッチだけ)

CISCO-STP-EXTENSIONS-MIB

CISCO-SYSLOG-MIB

CISCO-TC-MIB

CISCO-TCP-MIB

CISCO-UDLDP-MIB

CISCO-VLAN-IFTABLE-RELATIONSHIP-MIB

CISCO-VLAN-MEMBERSHIP-MIB

CISCO-VTP-MIB

ENTITY-MIB(冗長電源システム(RPS)は、この MIB の entPhysical テーブルのエントリとして示されます)

ETHERLIKE-MIB

IEEE8021-PAE-MIB

IEEE8023-LAG-MIB

IF-MIB(VLAN(バーチャル LAN)の入出力カウンタはサポートされていません)

IGMP-MIB

INET-ADDRESS-MIB

IPMROUTE-MIB

OLD-CISCO-CHASSIS-MIB(Catalyst 3750-E スタック対応スイッチで一部サポート。オブジェクトによっては、スタック マスターだけ反映)

OLD-CISCO-CPU-MIB

OLD-CISCO-FLASH-MIB(スイッチ スタックのスタック マスターだけサポート。CISCO-FLASH_MIB を使用)

OLD-CISCO-INTERFACES-MIB

OLD-CISCO-IP-MIB

OLD-CISCO-SYS-MIB

OLD-CISCO-TCP-MIB

OLD-CISCO-TS-MIB

PIM-MIB

RFC1213-MIB(機能は CISCO-RFC1213-CAPABILITY.my で指定されているエージェント機能により異なります)

RFC1253-MIB(OSPF-MIB)

RMON-MIB

RMON2-MIB

SNMP-FRAMEWORK-MIB

SNMP-MPD-MIB

SNMP-NOTIFICATION-MIB

SNMP-TARGET-MIB

SNMPv2-MIB

TCP-MIB

UDP-MIB


) 特定のシスコ製品およびリリースの MIB サポートの詳細については、次の URL から MIB ロケータ ツールを使用してください。
http://tools.cisco.com/ITDIT/MIBS/MainServlet


FTP による MIB ファイルへのアクセス

各 MIB ファイルを入手する手順は、次のとおりです。


ステップ 1 ご使用の FTP(ファイル転送プロトコル)クライアントがパッシブ モードであることを確認してください。


) パッシブ モードをサポートしていない FTP クライアントもあります。


ステップ 2 FTP を使用してサーバ ftp.cisco.com にアクセスします。

ステップ 3 ユーザ名 anonymous を使用してログインします。

ステップ 4 パスワードが要求されたら、E メールのユーザ名を入力します。

ステップ 5 ftp> プロンプトで、ディレクトリを /pub/mibs/v1 および /pub/mibs/v2 に変更します。

ステップ 6 get MIB_filename コマンドを使用して、MIB ファイルのコピーを入手します。