Cisco Catalyst Blade スイッチ 3130 and 3032 for Dell ハードウェア インストレーション ガイド
索引
Index
発行日;2012/01/08 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

Index

Numerics

10 ギガビット イーサネット モジュール スロットの説明  1-4

10/100/1000 ポート

ケーブル長  1-4, 2-29

コネクタおよびケーブル  B-1‐B-2

推奨のケーブル  2-29

接続  2-29

説明  1-4

A

Auto-MDIX  B-1

C

Chassis Management Controller

CMC を参照

Cisco IOS コマンドライン インターフェイス  1-10, 2-30

Cisco IP Phone の接続  2-29

Cisco TwinGig Converter Module

設置  2-24

説明  1-5

CLI  1-10, 2-30

CMC

CLI へのアクセス  2-16

コンソール ポート経由の接続  2-8

定義  1-2

モジュールの配置  2-3

D

Dell Modular Server Chassis のアーキテクチャの概要  2-3

E

Express Setup  2-13

L

LED

POST 結果  3-2

システム  1-5

システム ステータス ID/LED  1-7

スタック  1-6

スタック マスター  1-6

スタック メンバー  1-6

トラブルシューティング  3-2

ポート  1-7

P

POST

LED  3-2

電源投入時の稼働  3-2

R

RJ-45 コネクタ、コンソール ポート  B-4

S

SFP モジュール

ケーブル  B-6

コネクタ  B-3

サポート  1-5

設置  2-26‐2-28

ベール クラスプ ラッチの取り外し  2-28

StackWise Plus ポート  1-8

T

Telnet、および CLI へのアクセス  1-10, 2-30

TwinGig Converter Module

Cisco TwinGig Converter Module を参照

X

X2 トランシーバ モジュール

10 ギガビット イーサネット モジュール スロットも参照

設置  2-24

説明  1-4

取り外し  2-25

アダプタのピン割り当て、端末

RJ-45/DB-25  B-9

RJ-45/DB-9  B-9

安全上の警告  2-2

イーサネット ケーブルおよび光ファイバ ケーブルのトラブルシューティング  3-3

イーサネット ケーブルのシールドに関する警告  2-2

イーサネット ポート接続に関する警告  2-2

温度、動作時  A-1

過熱防止に関する警告  2-2

雷に関する警告  2-2

技術仕様  A-1

機能  1-1‐1-8

クラス 1 レーザーに関する警告  2-2

クロス ケーブル

4 対のツイストペアのピン割り当て、1000BASE-T ポート用  B-8

識別  B-8

訓練を受けた相応の資格のある人に関する警告  2-2

警告

イーサネット ケーブルのシールド  2-2

イーサネット ポート接続  2-2

過熱防止  2-2

雷  2-2

クラス 1 レーザー  2-2

訓練を受けた相応の資格のある人  2-2

製品の廃棄処分  2-2

設置  2-2

設置手順  2-2

装身具の取り外し  2-2

定義  viii

電気規格  2-2

ケーブル

SFP モジュール  B-6

Stackwise Plus ケーブルの接続  2-22

X2 トランシーバ モジュール  B-5

クロス

2 対のツイストペアのピン割り当て、10/100 ポート  B-7

4 対のツイストペアのピン割り当て、1000BASE-T ポート用  B-8

識別  B-8

接続  B-2

推奨  2-29

スタック  2-18

ストレート

2 対のツイストペアのピン割り当て  B-7

4 対のツイストペアのピン割り当て、1000BASE-T ポート用  B-7

接続  B-2

ケーブル接続

Auto-MDIX  B-1

StackWise Plus ケーブル  1-8

コネクタおよびケーブルを参照

ピン割り当て  B-7

ケーブル長  2-4

コネクタおよびケーブル

10/100/1000 ポート  B-1‐B-2

コンソール ポート  B-4‐B-9

コマンドライン インターフェイス

CLI を参照

コンソール ポート  1-4

サーバ シャーシ

I/O モジュール ベイ  2-3

説明  2-3

システム LED  1-5

システム ステータス ID LED  1-7

自動ネゴシエーション

デフォルトの設定  2-29

トラブルシューティング  3-5

仕様  A-1

シリアル番号の位置  3-7

資料、関連  ix

スイッチ スタックの注意  2-18

スイッチ モジュールの管理

CLI の使用方法  1-10, 2-30

CMC の使用方法  1-10

SNMPの使用方法  1-10, 2-30

スイッチ モジュールを管理するための CLI の使用方法  1-10, 2-30

スイッチ モデル  1-2

スタック

概要  2-18

ケーブル  2-18

ケーブルの接続  2-22

設定例  2-19‐2-21

注意  2-18

注意事項  2-18

スタック LED  1-6

ストレート ケーブル

ピン割り当て

10/100 ポート用の 2 対のツイストペア  B-7

1000BASE-T ポート用の 4 対のツイストペア  B-7

製品の廃棄処分に関する警告  2-2

接続

コンソール ポート  B-4

接続手順  2-29

設置

Cisco TwinGig Converter Module  2-24

SFP モジュール  2-26‐2-28

X2 トランシーバ モジュール  2-24

設置手順に関する警告  2-2

設置に関する注意事項  2-4

前面パネル

10 ギガビット イーサネット モジュール スロット  1-4

10/100/1000 イーサネット ポート  1-4

10/100/1000 ポート  1-4

装身具の取り外しに関する警告  2-2

速度

デフォルトの設定  2-29

トラブルシューティング  3-5

ソフトウェア アクティベーション  1-2

ソフトウェア スイッチ管理  1-9

注意  viii

手順、接続  2-29

デバイス マネージャ

アクセス方法  2-30

スイッチの管理に使用  1-9

スイッチの設定に使用  2-13

デバイス マネージャを使用したスイッチの設定に使用  2-13

デュプレックス

デフォルトの設定  2-29

トラブルシューティング  3-5

電気規格に関する警告  2-2

電気ノイズの回避  2-4

トラブルシューティング

LED  3-2

POST  3-2

イーサネット ケーブルおよび光ファイバ ケーブル  3-3

エンド デバイスの PING  3-4

スイッチ パフォーマンス  3-4

スパニング ツリー ループ  3-4

接続の問題  3-2

速度、デュプレックス、および自動ネゴシエーション  3-5

不良または損傷したケーブル  3-2

ポートおよびインターフェイスの設定  3-4

問題の診断  3-2

リンク ステータス  3-3

ノイズ、電気  2-4

表記法、マニュアル  viii

ピン割り当て

10/100 ポート用の 2 対のツイストペアのクロス ケーブル  B-7

4 対のツイストペアのクロス ケーブル、1000BASE-T ポート用  B-8

RJ-45/DB-25 端末アダプタ  B-9

RJ-45/DB-9 端末アダプタ  B-9

SFP モジュールのポート  B-3

アダプタ  B-8

クロス ケーブル  B-8

コンソール ポート  B-9

ストレート ケーブル

1000BASE-T ポート用の 4 対のツイストペア  B-7

2 対のツイストペア  B-7

ポート

10/100/1000

推奨のケーブル  2-29

接続  2-29

説明  1-4

10/100/1000 ポートの番号  1-4

スイッチ コンソール ポート  1-4

説明  1-3

ポート LED  1-7

ポートおよびインターフェイスのトラブルシューティング  3-4

マニュアルの表記法  viii

問題の診断  3-2

リンク ステータスのトラブルシューティング  3-3