Catalyst 2970 スイッチ ソフトウェア コンフィギュレーション ガイド Cisco IOS Release 12.2(25)SEC
サポート対象MIB
サポート対象MIB
発行日;2012/01/08 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 6MB) | フィードバック

目次

サポート対象MIB

MIBの一覧

FTPによるMIBファイルへのアクセス

サポート対象MIB

この付録では、このリリースでサポートされているCatalyst 2970スイッチのMIB(管理情報ベース)を示します。内容は次のとおりです。

「MIBの一覧」

「FTPによるMIBファイルへのアクセス」

MIBの一覧

BRIDGE-MIB


) BRIDGE-MIBは単一VLAN(仮想LAN)のコンテキストをサポートします。デフォルトで、設定済みのコミュニティ ストリングを使用しているSNMP(簡易ネットワーク管理プロトコル)メッセージは、常にVLAN 1の情報を提供します。他のVLAN(VLAN xなど)のBRIDGE-MIB情報を取得するには、SNMPメッセージ内でコミュニティ ストリングconfigured community string @xを使用します。


CISCO-CDP-MIB

CISCO-CLUSTER-MIB

CISCO-CONFIG-COPY-MIB

CISCO-CONFIG-MAN-MIB

CISCO-ENTITY-FRU-CONTROL-MIB

CISCO-ENTITY-VENDORTYPE-OID-MIB

CISCO-ENVMON-MIB

CISCO-FLASH-MIB(すべてのスイッチのフラッシュ メモリは着脱式フラッシュ メモリとしてモデル化されています)

CISCO-FTP-CLIENT-MIB

CISCO-IGMP-FILTER-MIB

CISCO-IMAGE-MIB

CISCO IP-STAT-MIB

CISCO-L2L3-INTERFACE-CONFIG-MIB

CISCO-LAG-MIB

CISCO-MAC-NOTIFICATION-MIB

CISCO-MEMORY-POOL-MIB

CISCO-PAE-MIB

CISCO-PAGP-MIB

CISCO-PING-MIB

CISCO-PRODUCTS-MIB

CISCO-PROCESS-MIB

CISCO-RTTMON-MIB

CISCO-SMI-MIB

CISCO-STACKMAKER-MIB

CISCO-STP-EXTENSIONS-MIB

CISCO-SYSLOG-MIB

CISCO-TC-MIB

CISCO-TCP-MIB

CISCO-UDLDP-MIB

CISCO-VLAN-IFTABLE-RELATIONSHIP-MIB

CISCO-VLAN-MEMBERSHIP-MIB

CISCO-VTP-MIB

ENTITY-MIB

ETHERLIKE-MIB

IEEE8021-PAE-MIB

IEEE8023-LAG-MIB

IF-MIB(VLANの入出力カウンタはサポートされていません)

IGMP-MIB

INET-ADDRESS-MIB

OLD-CISCO-CHASSIS-MIB

OLD-CISCO-FLASH-MIB

OLD-CISCO-INTERFACES-MIB

OLD-CISCO-IP-MIB

OLD-CISCO-SYS-MIB

OLD-CISCO-TCP-MIB

OLD-CISCO-TS-MIB

RFC1213-MIB(機能はCISCO-RFC1213-CAPABILITY.myで指定されているエージェント機能によります)

RMON-MIB

RMON2-MIB

SNMP-FRAMEWORK-MIB

SNMP-MPD-MIB

SNMP-NOTIFICATION-MIB

SNMP-TARGET-MIB

SNMPv2-MIB

TCP-MIB

UDP-MIB


) Catalyst 2970 switchスイッチがサポートするMIBのリストについては、次のURLを参照してください。
ftp://ftp.cisco.com/pub/mibs/supportlists/cat2970/cat2970-supportlist.html

次のURLでは、MIBに関する他の情報や、シスコ製品の情報へアクセスできます。
http://www.cisco.com/public/sw-center/netmgmt/cmtk/mibs.shtml


FTPによるMIBファイルへのアクセス

各MIBファイルを入手する手順は、次のとおりです。


ステップ 1 ご使用のFTPクライアントがパッシブ モードであることを確認してください。


) パッシブ モードをサポートしていないFTPクライアントもあります。


ステップ 2 FTPを使用してサーバ ftp.cisco.com にアクセスします。

ステップ 3 ユーザ名anonymousを使用してログインします。

ステップ 4 パスワードが要求されたら、Eメールのユーザ名を入力します。

ステップ 5 ftp> プロンプトで、ディレクトリを/pub/mibs/v1 および /pub/mibs/v2に変更します。

ステップ 6 get MIB_filename コマンドを使用して、MIBファイルのコピーを入手します。