Catalyst 2950 および Catalyst 2955 スイッチ ソフトウェア コンフィギュレーション ガイド Cisco IOS Release 12.1(22)EA11 以降
サポート対象 MIB
サポート対象 MIB
発行日;2012/05/10 | 英語版ドキュメント(2009/02/14 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 10MB) | フィードバック

目次

サポート対象 MIB

MIB の一覧

FTP による MIB ファイルへのアクセス

サポート対象 MIB

この付録では、このリリースでサポートされる MIB について示します。内容は次のとおりです。

「MIB の一覧」

「FTP による MIB ファイルへのアクセス」

MIB の一覧


) Catalyst 2955 スイッチは ENTITY-MIB、CISCO-ENVMON-MIB、および CISCO-ENTITY-ALARM-MIB をサポートしています。


BRIDGE-MIB(RFC1493)

CISCO-2900-MIB

CISCO-BULK-FILE-MIB

CISCO-CDP-MIB

CISCO-CLUSTER-MIB

CISCO_CONFIG_COPY_MIB

CISCO-CONFIG-MAN-MIB

CISCO-ENTITY-MIB

CISCO-ENTITY-ALARM-MIB(Catalyst 2955-X だけ)

CISCO-ENTITY-VENDORTYPE-OID-MIB

CISCO_ENVMON_MIB

CISCO-FLASH-MIB

CISCO-FTP-CLIENT-MIB

CISCO-IETF-VDSL-LINE-MIB(Catalyst 2950 Long-Reach Ethernet(LRE)だけ)

CISCO-IGMP-FILTER-MIB

CISCO-IMAGE-MIB

CISCO-LRE-CPR-MIB(Catalyst 2950 LRE だけ)

CISCO-MAC-NOTIFICATION-MIB

CISCO-MEMORY-POOL-MIB

CISCO-PAE-MIB

CISCO-PAGP-MIB

CISCO-PING-MIB

CISCO-PORT-SECURITY-MIB

CISCO-PROCESS-MIB

CISCO-PRODUCTS-MIB

CISCO-RTTMON-MIB(サポートされるサブシステム:sub_rtt_rmon および sub_rtt_rmonlib)

CISCO-SMI

CISCO_STACKMAKER_MIB

CISCO-STP-EXTENSIONS-MIB

CISCO-SYSLOG-MIB

CISCO-TC

CISCO-TCP-MIB

CISCO-VLAN-MEMBERSHIP-MIB

CISCO-VTP-MIB

ENTITY-MIB

IEEE8021-PAE-MIB

IANAifType-MIB

IF-MIB(RFC 1573)

OLD-CISCO-CHASSIS-MIB

OLD-CISCO-CPU-MIB

OLD-CISCO-INTERFACES-MIB

OLD-CISCO-IP-MIB

OLD-CISCO-MEMORY-MIB

OLD-CISCO-SYSTEM-MIB

OLD-CISCO-TCP-MIB

OLD-CISCO-TS-MIB

RFC1213-MIB

RMON-MIB(RFC 1757)

RFC1398-MIB

RS-232-MIB

SNMPv2-MIB

SNMPv2-SMI

SNMPv2-TC

TCP-MIB

UDP-MIB


) IF-MIB および CISCO-IETF-VDSL-LINE-MIB は、CPE デバイス上のファスト イーサネット インターフェイス用の読み取り専用 MIB としてサポートされます。


FTP による MIB ファイルへのアクセス

各 MIB ファイルを入手する手順は、次のとおりです。


ステップ 1 ご使用の FTP クライアントがパッシブ モードであることを確認してください。


) パッシブ モードをサポートしていない FTP クライアントもあります。


ステップ 2 FTP を使用してサーバ ftp.cisco.com にアクセスします。

ステップ 3 ユーザ名 anonymous を使用してログインします。

ステップ 4 パスワードが要求されたら、E メールのユーザ名を入力します。

ステップ 5 ftp> プロンプトで、ディレクトリを /pub/mibs/v1 および /pub/mibs/v2 に変更します。

ステップ 6 get MIB_filename コマンドを使用して、MIB ファイルのコピーを入手します。


 

シスコの Web サイトでも、MIB に関する情報にアクセスできます。

http://www.cisco.com/public/sw-center/netmgmt/cmtk/mibs.shtml