Cisco EnergyWise IOS 配置ガイド
クエリーの実行
クエリーの実行
発行日;2012/01/31 | 英語版ドキュメント(2010/05/26 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 874KB) | フィードバック

目次

クエリーの実行

例:デバイス電源の投入と切断

IP Phone の電源切断

エンド ポイントの電源切断

重要度の値に基づいたデバイスの電源切断

キーワードに基づいたデバイスの電源投入

例:電力消費量の要約

例:電力消費量の収集

クエリーの実行

クエリーは次の目的で使用できます。

ドメイン メンバーとエンド ポイントからワット(W)単位の電力消費量情報を受信します。

実行コンフィギュレーションでドメイン メンバーまたはエンド ポイントの電力レベルを変更します。

ドメイン メンバーとエンド ポイントからの情報を要約します。

コマンドライン インターフェイス(CLI)経由でクエリーを送信する管理ステーション(「概要」の章のネットワーク例にあるドメイン メンバー)またはスイッチは、EnergyWise ドメインから電力消費量に関するすべての応答を受信します。ドメイン メンバーは、ネイバー関係を使用してクエリーを送信します。

セキュアな通信を確保するため、ドメイン メンバーは 共有秘密鍵 またはパスワードを使用し、認証済みのクエリーだけをエンド ポイントに送信します。

図 3-1 クエリーの要求と応答

 

 

1

ドメインにクエリーとメッセージを送信する

3

ドメイン メンバーとエンド ポイントからのクエリーとメッセージを送信する

2

ドメインからのクエリーとメッセージに応答する

4

ドメイン メンバーとエンド ポイントからのクエリーとメッセージに応答する

「例:デバイス電源の投入と切断」

「例:電力消費量の要約」

「例:電力消費量の収集」


) この例は、「概要」と「EnergyWise の設定」の章で設定した EnergyWise ネットワーク例の Cisco IOS クエリーです。


例:デバイス電源の投入と切断

energywise query importance importance { keywords word,word, ... | name name } set level level [ timeout timeout ] 特権 EXEC を使用して、デバイスの電源を投入または切断します。重要度のレベルが重要度の値以下であるデバイスだけが、クエリーに応答します。

IP Phone の電源切断

建物 1 内の任意のドメイン メンバーに対してこのコマンドを入力し、 public キーワードを持つすべてのインターフェイスの電源を切断します。

スイッチ B の場合

SwitchB# energywise query importance 60 keywords public set level 0
 

管理ステーションが重要度の値に基づいて結果をフィルタリングします。ドメイン メンバーは、接続している IP Phone のうち、重要度の値が 60 以下の IP Phone の電源を切断します。

エンド ポイントの電源切断

建物 1 内の任意のドメイン メンバーに対してこのコマンドを入力します。

ルータ B の場合

RouterB# energywise query importance 100 name * set level 0
 

重要度の値に基づいたデバイスの電源切断

建物 1 内の任意のドメイン メンバーに対してこのコマンドを入力し、各インターフェイスおよび各エンド ポイントの電源を切断します。

スイッチ B の場合

SwitchB# energywise query importance 60 keywords * set level 0
 

ドメイン メンバーは、重要度の値が 60 の IP phone の電源を切断します。アクセス ポイントの重要度の値は 75 です。

キーワードに基づいたデバイスの電源投入

クエリーを実行して電源を投入または切断する場合、手動で設定したデバイス名を使用することを推奨します。


) クエリーでデフォルトのデバイス名を使用してデバイスの電源を切断すると、デバイスの名前が変更された場合に、そのデバイスを検出して再び電源投入することができなくなる可能性があります。


「概要」の章にある EnergyWise ネットワーク例の属性を次に示します。

 

表 3-1 IP Phone とアクセス ポイントの属性

属性
IP Phone
アクセス ポイント

Importance

60

75

Level

10

10

Keywords

HR、Bldg1、Private

HR、Bldg1、Zone3

スイッチ A の場合

Switch(config)# interface gigabitethernet0/3, gigabitethernet0/7
Switch(config-if)# energywise importance 60
Switch(config-if)# energywise level 10
Switch(config-if)# energywise keywords HR,Building1, Private
Switch(config-if)# exit
Switch(config)# interface gigabitethernet0/5
Switch(config-if)# energywise importance 75
Switch(config-if)# energywise level 10
Switch(config-if)# energywise keywords HR,Building1,Zone3
Switch(config-if)# end
Switch# show running-config interface gigabitethernet0/3
!
interface GigabitEthernet0/3
...
energywise importance 60
energywise keywords HR,Buidling1,Private
energywise name lobbyInterface.2
end
...
 

建物 1 内の電話およびアクセス ポイントの電源を切断する場合:

SwitchA# energywise query importance 50 keyword Bldg1 set level 0
EnergyWise query, timeout is 3 seconds:
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
Success rate is (7/7) setting entities
 
Queried: 7 Responded: 7 Time: 0.996 seconds
 

建物 1 内の電話およびアクセス ポイントの電源を投入する場合:

SwitchA# energywise query importance 50 keyword Bldg1 set level 10
EnergyWise query, timeout is 3 seconds:
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
Success rate is (7/7) setting entities
 
Queried: 7 Responded: 7 Time: 0.996 seconds
 

例:電力消費量の要約

建物 1 内の任意のドメイン メンバーに対してこのコマンドを入力し、電話およびアクセス ポイントの電力消費量の要約を取得します。

SwitchA# energywise query importance 60 keywords Building1 sum usage
EnergyWise query, timeout is 3 seconds:
 
Total Usage
-----------
28.6 (W)
 
Queried: 7 Responded: 7 Time: 0.6 seconds
 

このコマンドを入力して、アクセス ポイントの電力消費量の要約を取得します。

SwitchA# energywise query importance 75 keywords Building1 sum usage
EnergyWise query, timeout is 3 seconds:
 
Total Usage
-----------
10.0 (W)
 
Queried: 2 Responded: 2 Time: 0.3 seconds
 

energywise query importance importance { keywords word,word, ... | name name } sum { delta | usage } [ timeout timeout ] 特権 EXEC コマンドについては、Cisco.com の『 Cisco EnergyWise Configuration Guide 』を参照してください。

例:電力消費量の収集

建物 1 内の任意のドメイン メンバーに対してこのコマンドを入力し、電話およびアクセス ポイントの電力消費量を表示します。

SwitchA# energywise query importance 60 keywords Building1 collect usage
EnergyWise query, timeout is 3 seconds:
 
Host Name Usage Level Imp
---- ---- ----- ----- ---
192.168.1.10 phone1 3.71 (W) 10 60
192.168.3.10 phone2 3.71 (W) 10 60
 
Queried: 2 Responded: 2 Time: 1.4 seconds
 

このコマンドを入力して、アクセス ポイントの電力消費量を表示します。

SwitchA# energywise query importance 75 keywords Building1 collect usage
EnergyWise query, timeout is 3 seconds:
 
Host Name Usage Level Imp
---- ---- ----- ----- ---
192.168.2.10 accesspt1 5.0 (W) 10 60
 
 
Queried: 1 Responded: 1 Time: 0.5 seconds
 

energywise query importance importance { keywords word,word, ... | name name } collect { delta | usage } [ timeout timeout ] 特権 EXEC コマンドについては、Cisco.com にある次の URL で『 Cisco EnergyWise Configuration Guide 』を参照してください。
http://www.cisco.com/en/US/docs/switches/lan/energywise/phase2/ios/configuration/guide/ew_v2.html