Cisco Nexus 9000 シリーズ NX-OS Quality of Service コンフィギュレーション ガイド リリース 6.x
QoS 統計情報のモニタリング
QoS 統計情報のモニタリング

QoS 統計情報のモニタリング

QoS 統計情報について

デバイスの各種の QoS 統計情報を表示できます。 統計情報の機能はデフォルトでイネーブルになっていますが、ディセーブルにすることができます。 詳細については、「QoS 統計情報のモニタリングの設定例」の項を参照してください。

QoS 統計情報のモニタリングのライセンス要件

次の表に、この機能のライセンス要件を示します。

製品

ライセンス要件

Cisco NX-OS

QoS 機能にライセンスは必要ありません。 ライセンス パッケージに含まれていない機能は NX-OS イメージにバンドルされており、無料で提供されます。 NX-OS ライセンス方式の詳細については、『Cisco NX-OS Licensing Guide』を参照してください。

QoS 統計情報のモニタリングの前提条件

QoS 統計情報のモニタリングの前提条件は、次のとおりです。

  • モジュラ QoS コマンドライン インターフェイスについて理解している。

  • デバイスにログインしている。

注意事項と制約事項

  • show queuing interface コマンドを使用して、内部インターフェイスに関する情報を表示できます。

    この情報を表示する場合のこのコマンドの指定形式は、 ii x/y/z です。 x はモジュール番号、y は値 1、z はモジュール内の内部インターフェイス番号です。


    (注)  


    モジュールの内部インターフェイスの番号は、ラインカードのタイプによって異なります。



    (注)  


    あるいは、show queuing コマンドにモジュール番号を指定することでも、内部インターフェイスに関する情報を表示できます。この場合、特定のモジュールの前面パネルおよび内部インターフェイスの両方に関するキューイング情報が表示されます。


    例:

    switch# show queuing interface ii 4/1/2
    
    slot  4
    =======
    
    
    Egress Queuing for ii4/1/2 [System]
    ------------------------------------------------------------------
    QoS-Group# Bandwidth% PrioLevel                Shape
                                       Min          Max        Units
    ------------------------------------------------------------------
          3             -         1           -            -     -
          2             0         -           -            -     -
          1             0         -           -            -     -
          0           100         -           -            -     -
    +-------------------------------------------------------------------+
    |                              QOS GROUP 0                          |
    +-------------------------------------------------------------------+
    |                |  Unicast       | OOBFC Unicast  |  Multicast     |
    +-------------------------------------------------------------------+
    |        Tx Pkts |               0|               0|          235775|
    |        Tx Byts |               0|               0|        22634400|
    |   Dropped Pkts |               0|               0|               0|
    |   Dropped Byts |               0|               0|               0|
    |   Q Depth Byts |               0|               0|               0|
    +-------------------------------------------------------------------+
    |                              QOS GROUP 1                          |
    +-------------------------------------------------------------------+
    |                |  Unicast       | OOBFC Unicast  |  Multicast     |
    +-------------------------------------------------------------------+
    |        Tx Pkts |               0|               0|               0|
    |        Tx Byts |               0|               0|               0|
    |   Dropped Pkts |               0|               0|               0|
    |   Dropped Byts |               0|               0|               0|
    |   Q Depth Byts |               0|               0|               0|
    +-------------------------------------------------------------------+
    |                              QOS GROUP 2                          |
    +-------------------------------------------------------------------+
    |                |  Unicast       | OOBFC Unicast  |  Multicast     |
    +-------------------------------------------------------------------+
    |        Tx Pkts |               0|               0|               0|
    |        Tx Byts |               0|               0|               0|
    |   Dropped Pkts |               0|               0|               0|
    |   Dropped Byts |               0|               0|               0|
    |   Q Depth Byts |               0|               0|               0|
    +-------------------------------------------------------------------+
    |                              QOS GROUP 3                          |
    +-------------------------------------------------------------------+
    |                |  Unicast       | OOBFC Unicast  |  Multicast     |
    +-------------------------------------------------------------------+
    |        Tx Pkts |               0|               0|               0|
    |        Tx Byts |               0|               0|               0|
    |   Dropped Pkts |               0|               0|               0|
    |   Dropped Byts |               0|               0|               0|
    |   Q Depth Byts |               0|               0|               0|
    +-------------------------------------------------------------------+
    |                      CONTROL QOS GROUP                            |
    +-------------------------------------------------------------------+
    |                |  Unicast       | OOBFC Unicast  |  Multicast     |
    +-------------------------------------------------------------------+
    |        Tx Pkts |               0|               0|               0|
    |        Tx Byts |               0|               0|               0|
    |   Dropped Pkts |               0|               0|               0|
    |   Dropped Byts |               0|               0|               0|
    |   Q Depth Byts |               0|               0|               0|
    +-------------------------------------------------------------------+
    |                         SPAN QOS GROUP                            |
    +-------------------------------------------------------------------+
    |                |  Unicast       | OOBFC Unicast  |  Multicast     |
    +-------------------------------------------------------------------+
    |        Tx Pkts |               0|               0|               0|
    |        Tx Byts |               0|               0|               0|
    |   Dropped Pkts |               0|               0|               0|
    |   Dropped Byts |               0|               0|               0|
    |   Q Depth Byts |               0|               0|               0|
    +-------------------------------------------------------------------+
    Cannot get ingress statistics for if_index: 0x4a180001 Error 0xe
    
    Port Egress Statistics
    --------------------------------------------------------
    WRED Drop Pkts                              0
    
    PFC Statistics
    ----------------------------------------------------------------------------
    TxPPP:                    0, RxPPP:                    0
    ----------------------------------------------------------------------------
    COS QOS Group        PG   TxPause   TxCount         RxPause         RxCount
       0         -         -  Inactive         0        Inactive               0
       1         -         -  Inactive         0        Inactive               0
       2         -         -  Inactive         0        Inactive               0
       3         -         -  Inactive         0        Inactive               0
       4         -         -  Inactive         0        Inactive               0
       5         -         -  Inactive         0        Inactive               0
       6         -         -  Inactive         0        Inactive               0
       7         -         -  Inactive         0        Inactive               0
    ----------------------------------------------------------------------------
    
    

統計情報のイネーブル化

デバイスのすべてのインターフェイスについて、QoS 統計情報をイネーブルまたはディセーブルにできます。 デフォルトでは、QoS 統計情報はイネーブルになっています。

手順の概要

    1.    configure terminal

    2.    QoS 統計情報をイネーブルまたはディセーブルにします。

    • QoS 統計情報をイネーブルにする場合

      qos statistics

    • QoS 統計情報をディセーブルにする場合

      no qos statistics

    3.    show policy-map interface

    4.    copy running-config startup-config


手順の詳細
     コマンドまたはアクション目的
    ステップ 1configure terminal


    例:
    switch# configure terminal
    switch(config)#
     

    グローバル コンフィギュレーション モードを開始します

     
    ステップ 2QoS 統計情報をイネーブルまたはディセーブルにします。
    • QoS 統計情報をイネーブルにする場合

      qos statistics

    • QoS 統計情報をディセーブルにする場合

      no qos statistics



    例:
    • QoS 統計情報をイネーブルにする場合

      switch(config)# qos statistics
    • QoS 統計情報をディセーブルにする場合

      switch(config)# no qos statistics
     
    • QoS 統計情報をイネーブルにする場合

      すべてのインターフェイスで QoS 統計情報をイネーブルにします。

    • QoS 統計情報をディセーブルにする場合

      すべてのインターフェイスで QoS 統計情報をディセーブルにします。

     
    ステップ 3show policy-map interface


    例:
    switch(config)# show policy-map interface
     

    (任意)すべてのインターフェイス上の統計情報のステータスおよび設定済みのポリシー マップを表示します。

     
    ステップ 4copy running-config startup-config


    例:
    switch(config)# copy running-config
    startup-config
     

    (任意)実行コンフィギュレーションをスタートアップ コンフィギュレーションに保存します。

     

    統計情報のモニタリング

    すべてのインターフェイスについて、あるいは選択したインターフェイス、データ方向、または QoS タイプについて、QoS 統計情報を表示できます。

    手順の概要

      1.    show policy-map [policy-map-name] [interface [input | output]] [type {control-plane | network-qos | qos | queuing}]


    手順の詳細
       コマンドまたはアクション目的
      ステップ 1 show policy-map [policy-map-name] [interface [input | output]] [type {control-plane | network-qos | qos | queuing}]


      例:
      switch# show policy-map interface ethernet 2/1
       

      すべてのインターフェイス、指定したインターフェイス、指定したデータ方向、または QoS タイプについて、統計情報および設定済みのポリシー マップを表示します。

       

      統計情報のクリア

      すべてのインターフェイスについて、あるいは選択したインターフェイス、データ方向、または QoS タイプについて、QoS 統計情報をクリアできます。

      手順の概要

        1.    clear qos statistics [interface [input | output] [type {qos | queuing}]]


      手順の詳細
         コマンドまたはアクション目的
        ステップ 1 clear qos statistics [interface [input | output] [type {qos | queuing}]]


        例:
        switch# clear qos statistics type qos
         

        すべてのインターフェイス、指定したインターフェイス、指定したデータ方向、または QoS タイプについて、統計情報および設定済みのポリシー マップを表示します。

         

        QoS 統計情報のモニタリングの設定例

        次に、QoS 統計情報の表示方法の例を示します。

        Global statistics status :   enabled
        
        Ethernet6/1
                  Service-policy (queuing) output:   default-out-policy 
        
                    Class-map (queuing):   c-out-q3 (match-any)
                      priority level 1
        
                    Class-map (queuing):   c-out-q2 (match-any)
                      bandwidth remaining percent 0
        
                    Class-map (queuing):   c-out-q1 (match-any)
                      bandwidth remaining percent 0
        
                    Class-map (queuing):   c-out-q-default (match-any)
                      bandwidth remaining percent 100
        
        

        次に、キューイングおよび PFC 関連カウンタに関する情報の入手方法の例を示します。

        switch(config-vlan-config)# show queuing interface ethernet 2/1
        
        Egress Queuing for Ethernet2/1 [System]
        ------------------------------------------------------------------
        QoS-Group# Bandwidth% PrioLevel                Shape     
                                           Min          Max        Units
        ------------------------------------------------------------------
              3             -         1           -            -     -
              2             0         -           -            -     -
              1             0         -           -            -     -
              0           100         -           -            -     -
        +-------------------------------------------------------------------+
        |                              QOS GROUP 0                          |
        +-------------------------------------------------------------------+
        |        Tx Pkts |               0|   Dropped Pkts |               0|
        +-------------------------------------------------------------------+
        |                              QOS GROUP 1                          |
        +-------------------------------------------------------------------+
        |        Tx Pkts |               0|   Dropped Pkts |               0|
        +-------------------------------------------------------------------+
        |                              QOS GROUP 2                          |
        +-------------------------------------------------------------------+
        |        Tx Pkts |               0|   Dropped Pkts |               0|
        +-------------------------------------------------------------------+
        |                              QOS GROUP 3                          |
        +-------------------------------------------------------------------+
        |        Tx Pkts |               0|   Dropped Pkts |               0|
        +-------------------------------------------------------------------+
        |                      CONTROL QOS GROUP 4                          |
        +-------------------------------------------------------------------+
        |        Tx Pkts |              58|   Dropped Pkts |               0|
        +-------------------------------------------------------------------+
        |                         SPAN QOS GROUP 5                          |
        +-------------------------------------------------------------------+
        |        Tx Pkts |               0|   Dropped Pkts |             948|
        +-------------------------------------------------------------------+