Cisco Nexus 9000 シリーズ NX-OS ハイ アベイラビリティおよび冗長性ガイド リリース 6.x
新機能および変更された機能に関する情報
新機能および変更された機能に関する情報

新機能および変更された機能に関する情報

この章では、『Cisco Nexus 9000 シリーズ NX-OS ハイ アベイラビリティおよび冗長性ガイド リリース 6.x』の新機能および変更された機能について、リリース固有の情報を示します。

新機能および変更された機能に関する情報

次の表は、『Cisco Nexus 9000 シリーズ NX-OS ハイ アベイラビリティおよび冗長性ガイド リリース 6.x』に記載されている新機能および変更機能をまとめたものです。それぞれの説明が記載されている箇所も併記されています。

表 1 NX-OS リリース 6.x の新機能および変更された機能

機能

説明

変更されたリリース

参照先

Cisco Nexus 9516 シャーシ

このデバイスが導入されました。

6.1(2)I2(2a)

システムレベルのハイ アベイラビリティ

X9464PX、X9464TX、X9432PQ および X9536PQ

これらのラインカードが導入されました。

6.1(2)I2(2a)

システムレベルのハイ アベイラビリティ

ファブリック モジュールの動作モード

フルレート モード(FRM)またはオーバーサブスクライブ モード(OSM)でシステム ファブリックを設定する機能が追加されました。

6.1(2)I2(2a)

システムレベルのハイ アベイラビリティ

Cisco Nexus 9504、9396PX および 93128TX シャーシ

これらのデバイスが導入されました。

6.1(2)I2(1)

システムレベルのハイ アベイラビリティ

X9564PX および X9564TX

これらのラインカードが導入されました。

6.1(2)I2(1)

システムレベルのハイ アベイラビリティ

HSRP

この機能が導入されました。

6.1(2)I2(1)

ネットワークレベル ハイ アベイラビリティ

スパニング ツリー プロトコル

この機能が導入されました。

6.1(2)I2(1)

ネットワークレベル ハイ アベイラビリティ

vPC

仮想ポート チャネルのサポートが追加されました。

6.1(2)I2(1)

ネットワークレベル ハイ アベイラビリティ

VRRP

この機能が導入されました。

6.1(2)I2(1)

ネットワークレベル ハイ アベイラビリティ

Cisco Nexus 9508 シャーシ

このデバイスが導入されました。

6.1(2)I1(1)

システムレベルのハイ アベイラビリティ

X9636PQ

このラインカードが導入されました。

6.1(2)I1(1)

システムレベルのハイ アベイラビリティ