Cisco Nexus 7718 スイッチの設置場所の準備およびハードウェア設置ガイド
概要
概要
発行日;2013/12/08   |   ドキュメントご利用ガイド   |   ダウンロード ;   この章 pdf   ,   ドキュメント全体 pdf    |   フィードバック

概要

この章は、次の項で構成されています。

Cisco Nexus 7718 スイッチの設置機能の概要

Cisco Nexus 7718 のシャーシには 18 個のスロットがあり、1 つまたは 2 つのスーパーバイザ モジュールおよび 16 個までの I/O モジュールを装備できます。 また、シャーシには 6 つまでのファブリック モジュール、最大 16 の AC または DC 3 kW の電源モジュール、3 つのファン トレイを装備できます。 このシャーシの各 I/O モジュールに対する多くのネットワーク ケーブルをグループ化するため、シャーシにケーブル管理フレームを取り付けることができます。 オプションのロック付き前面扉を取り付けることができます。また、オプションのエアー フィルタを前面扉の内部、扉の端、およびケーブル管理フレーム上に取り付けることができます。 次の図は、シャーシ前面から見た標準ハードウェア機能を示しています。

図 1. Cisco Nexus 7718 のシャーシ前面の標準ハードウェア機能

1

シャーシ LED

4

スーパーバイザ モジュール(1 ~ 2)(N77-SUP2E)

2

シャーシ取り付けブラケット(シャーシの各側面に 1 つずつ)

5

電源モジュール(最大 16)

  • 3 kW AC 電源モジュール(N77-AC-3KW)
  • 3 kW DC 電源モジュール(N77-DC-3KW)

3

I/O モジュール(1 ~ 16)

  • 48 ポート 1/10 ギガビット イーサネット I/O モジュール(N77-F248XP-23E)

6

シャーシ ハンドル(ラックの小規模の移動にのみ使用)

次の図は、シャーシ背面から見た標準ハードウェア機能を示しています。

図 2. Cisco Nexus 7718 のシャーシ背面の標準ハードウェア機能

1

ファン トレイ(3 つ:この図ではファブリック モジュール背面を示すため 2 つだけ表示)(N77-C7718-FAN)

3

ファブリック モジュールがない場合の代わりのブランク モジュール

2

ファブリック モジュール(各ファン トレイの後ろに 2 台ずつ、最大 6 台)(N77-C7718-FAB-2)

4

ファブリックおよびファン トレイの LED

次の図は、Cisco Nexus 7718 シャーシの前面に表示されるオプション機能を示します。

図 3. Cisco Nexus 7718 のシャーシ前面のオプションのハードウェア機能

1

ロック付きの前面扉(N77-C7718-FDK)

4

上部 2 つの各前面扉内部(フィルタ非表示)、各扉とケーブル管理フレームの間(非表示)、およびケーブル管理フレーム上(表示)のエアー フィルタ(N77-C7718-AFLT)。

2

ケーブル管理エリアへのアクセスを防止するロック

5

電源モジュール ケーブル管理フレーム(電源モジュールの扉の後ろには表示されません)。

3

電源モジュールの扉(N77-C7718-FDK)