Cisco NX-OS System Management コマンド レファレンス Release 4.0
新しい機能および変更された機能に 関する情報
新しい機能および変更された機能に関する情報
発行日;2012/02/07 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

目次

新しい機能および変更された機能に関する情報

新しい機能および変更された機能に関する情報

この章は、『Cisco NX-OS System Management コマンド リファレンス Release 4.0』における新機能および変更された機能のリリース固有の情報をまとめたものです。最新の情報は、次のシスコ Web サイトに掲載されています。
http://www.cisco.com/en/US/docs/switches/datacenter/sw/4_0/nx-os/system_management/command/reference/sm_cmd_ref.htmll

Cisco NX-OS リリース 4.0 の追加情報については、シスコ Web サイトの次のページで公開されている『 Cisco NX-OS Release Notes 』を参照してください。
http://www.cisco.com/en/US/docs/switches/datacenter/sw/4_0/nx-os/release/notes/401_nx-os_release_note.html

表1 に、『Cisco NX-OS System Management コマンド リファレンス Release 4.0』の新機能と変更された機能を要約します。当該機能について説明される箇所も示してあります。

 

表1 リリース 4.0の新機能と変更された機能

機能
説明
変更されたリリース
参照先

NTP

ntp enable コマンドが追加されました。

4.0(3)

N コマンド

新しいコマンド show hardware fabric-utilization

ハードウェア ファブリックの使用状況を表示するコマンドが追加されました。

4.0(3)

show コマンド

SNMP

snmp-server aaa-user cache-timeout および snmp-server protocol コマンドが追加されました。

4.0(3)

S コマンド

SNMP -- マルチインスタンスのサポート

SNMP コンテキストと論理ネットワーク エンティティ(プロトコル インスタンスや Virtual Routing and Forwarding[VRF; 仮想ルーティングおよびフォワーディング]インスタンスなど)をマッピングするコマンドが追加されました。

4.0(2)

S コマンド

新規の各種 NetFlow show コマンド

NetFlow ハードウェア フローを表示するコマンドが追加されました。

4.0(2)

show コマンド