Cisco Nexus 7000 シリーズ NX-OS SAN スイッチング設定ガイド
Autonomous Fabric ID
Autonomous Fabric ID
発行日;2012/10/12   |   ドキュメントご利用ガイド   |   ダウンロード ;   この章 pdf   ,   ドキュメント全体 pdf    |   フィードバック

Autonomous Fabric ID

Autonomous Fabric ID に関する情報

各 VSAN に AFID を個別に設定するか、またはすべての VSAN に対応したデフォルト AFID を特定のスイッチに設定できます。 デフォルトの AFID を持つスイッチ上の VSAN のサブセットに対して個別の AFID を設定した場合は、そのサブセットでは設定した AFID が使用されますが、そのスイッチ上のその他すべての VSAN ではデフォルトの AFID が使用されます。

VSAN トポロジが IVR 自動トポロジ モードの場合は、1 つの AFID 設定のみを使用できます。 IVR 手動トポロジ モードでは、VSAN トポロジ設定自体で AFID が指定されるため、個別に AFID を設定する必要がありません。


(注)  


VSAN 番号は同じだが、AFID が異なる 2 つの VSAN は、ファブリック内で許可された全部で 128 個の VSAN 以外の 2 つの VSAN としてカウントされます。

複数のスイッチに接続されたデバイスが 1 つの VSAN に属している場合は、AFID が異なるため、標準ゾーン セットを設定しても相互通信はできません。 ファブリックごとに AFID を変えることを検討できます。つまり、3 つのスイッチは 3 つの異なるファブリックを意味します。

次に示すように IVR VSAN トポロジを指定した場合は、IVR によって、VSAN が同じでもスイッチ上のデバイス間接続がセットアップされます。

switch# show ivr vsan-topology
AFID  SWITCH WWN                 Active   Cfg.    VSANS 
-----------------------------------------------------
   1  20:00:00:0d:ec:27:6b:c0     yes     yes       1
   2  20:00:00:0d:ec:27:6c:00     yes     yes       1
   3  20:00:00:0d:ec:27:6c:40     yes     yes       1

Total:   3 entries in active and configured IVR VSAN-Topology

ライセンス要件

製品 ライセンス
Cisco Nexus 7000 シリーズ IVR では、F シリーズ モジュールごとに FCoE のライセンスが必要です。 ストレージ VDC でイネーブルにされた FCoE では、Advanced Services ライセンスは不要です。

また、IVR ではストレージ エンタープライズ ライセンスが必要です。

Cisco NX-OS ライセンス方式の詳細と、ライセンスの取得および適用の方法については、『Cisco NX-OS Licensing Guide』を参照してください。

注意事項および制約事項

IVR には、次の注意事項と制限事項があります。

  • ファブリック内のすべての境界スイッチを Cisco SAN スイッチにする必要があります。 ファブリック内の他のスイッチは、シスコ製以外のスイッチにできます。
  • IVR は、ストレージ VDC でイネーブルにする必要があります。

デフォルト設定値

パラメータ デフォルト
IVR 機能 ディセーブル
IVR NAT ディセーブル
IVR 配信 ディセーブル
IVR 自動トポロジ ディセーブル
IVR VSAN 仮想ドメインに追加されない
IVR ゾーンの QoS

AFID の設定

デフォルト AFID の設定

手順の概要

    1.    autonomous-fabric-id database

    2.    switch-wwn wwndefault-autonomous-fabric-id afid


手順の詳細
     コマンドまたはアクション目的
    ステップ 1autonomous-fabric-id database


    例:
    switch(config)# autonomous-fabric-id database
    switch(config-afid-db)#
     

    AFID データベース コンフィギュレーション モードを開始します。

     
    ステップ 2switch-wwn wwndefault-autonomous-fabric-id afid


    例:
    switch(config-afid-db)# switch-wwn 20:00:00:0c:91:90:3e:80 default-autonomous-fabric-id 5
     

    AFID に明示的に関連付けられていないすべての VSAN のデフォルト AFID を設定します。 デフォルト AFID の有効範囲は、1 ~ 64 です。

     

    個別の AFID の設定

    手順の概要

      1.    autonomous-fabric-id database

      2.    switch-wwn wwn autonomous-fabric-id afid vsan-ranges range


    手順の詳細
       コマンドまたはアクション目的
      ステップ 1 autonomous-fabric-id database


      例:
      switch(config)# autonomous-fabric-id database
      switch(config-afid-db)#
       

      AFID コンフィギュレーション モードを開始します。

       
      ステップ 2switch-wwn wwn autonomous-fabric-id afid vsan-ranges range


      例:
      switch(config-afid-db)# switch-wwn 20:00:00:0c:91:90:3e:80 autonomous-fabric-id 10 vsan-ranges 1,2,5-8
       

      スイッチの AFID と VSAN の範囲を設定します。 AFID の有効範囲は、1 ~ 64 です。

       

      IVR 設定の確認

      IVR の設定を表示するには、次のいずれかの作業を行います。

      コマンド

      目的

      show ivr

      IVR 設定のステータスを表示します。

      show ivr diagnostics

      IVR の診断に関する情報を表示します。

      show ivr merge status

      最後の IVR 結合イベントに関する情報を表示します。

      show ivr pending

      IVR 保留データベースに関する情報を表示します。

      show ivr pending-diff

      保留データベースとコンフィギュレーション データベースの差異を表示します。

      show ivr vsan-topology [active | configured]

      IVR VSAN トポロジを表示します。

      show ivr session status

      IVR CFS セッションに関する情報を表示します。

      show ivr virtual-domains

      すべてのローカル VSAN の IVR 仮想ドメインに関する情報を表示します。

      show ivr zone

      IVR ゾーンに関する情報を表示します。

      show ivr zoneset

      IVR ゾーン セットに関する情報を表示します。

      show ivr service-group active

      アクティブなサービス グループに関する情報を表示します。
      show ivr service-group configured 設定されたサービス グループに関する情報を表示します。
      show autonomous-fabric-id database AFID に関する情報を表示します。
      show ivr virtual-fcdomain-add-status IVR 仮想ドメイン設定のステータスを表示します。

      機能の履歴

      表 1  機能履歴 IVR

      機能名

      リリース

      機能情報

      IVR

      5.2(1)

      この機能が導入されました。