Cisco Nexus 7000 シリーズ NX-OS SAN スイッチング設定ガイド
NPIV
NPIV
発行日;2012/10/12   |   ドキュメントご利用ガイド   |   ダウンロード ;   この章 pdf   ,   ドキュメント全体 pdf    |   フィードバック

NPIV

N ポート ID バーチャライゼーションの概要

N ポート ID バーチャライゼーション(NPIV)は単一 N ポートに複数の FC ID を割り当てる手段を提供します。 この機能を使用すると、N ポート上の複数のアプリケーションが異なる ID を使用したり、アクセス コントロール、ゾーニング、ポート セキュリティをアプリケーション レベルで実装したりできます。 次の図に、NPIV を使用するアプリケーションの例を示します。

図 1. NPIV の例

N ポート ID バーチャライゼーションのイネーブル化

スイッチの NPIV をイネーブルまたはディセーブルにする手順は、次のとおりです。

はじめる前に

スイッチ上のすべての VSAN に対して NPIV をグローバルでイネーブルにし、NPIV 対応のアプリケーションが複数の N ポート ID を使用できるようにする必要があります。


(注)  


すべての N ポート ID は同じ VSAN 内で割り当てられます。


手順の概要

    1.    switch# configuration terminal

    2.    switch(config)# feature npiv

    3.    switch(config)# no feature npiv


手順の詳細
     コマンドまたはアクション目的
    ステップ 1 switch# configuration terminal
     

    コンフィギュレーション モードを開始します。

     
    ステップ 2 switch(config)# feature npiv
     

    スイッチ上のすべての VSAN の NPIV をイネーブルにします。

     
    ステップ 3 switch(config)# no feature npiv
     

    スイッチ上の NPIV をディセーブルにします(デフォルト)。