Cisco Nexus 7000 シリーズ NX-OS ユニキャスト ルーティング コンフィギュレーション ガイド リリース 6.x
Cisco NX-OS レイヤ 3 ユニキャスト機能、 リリース 6.x の設定の制限
Cisco NX-OS レイヤ 3 ユニキャスト機能、リリース 6.x の設定の制限
発行日;2013/08/27 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 7MB) | フィードバック

目次

Cisco NX-OS レイヤ 3 ユニキャスト機能、リリース 6.x の設定の制限

Cisco NX-OS レイヤ 3 ユニキャスト機能、リリース 6.x の設定の制限

表 B-1 は、Cisco NX-OS リリース 6.x を実行するスイッチに対するシスコの設定の制限の一覧です。


) 特に断りがない限り、すべてがシステム当たりの数です。たとえば、OSPF アクティブ インターフェイスの示されている数は、1 つの VDC で設定できる数か、またはシステム内のすべての VDC にわたって設定されるアクティブ インターフェイスの総数です。


 

表 B-1 設定の制限値

機能
パラメータ
確認された制限値

OSPFv2

アクティブ インターフェイスの数

300

パッシブ インターフェイスの数

500

VDC 当たりのプロセス インスタンスの数

4

アグレッシブ タイマー(1 秒/3 秒)を含むネイバー/合計ルートの数

16/6000

OSPFv3

アクティブ インターフェイスの数

300

パッシブ インターフェイスの数

300

VDC 当たりのプロセス インスタンスの数

4

IS-IS

IPv4 でのアクティブ インターフェイスの数

300

VDC 当たりのプロセス インスタンスの数

4

EIGRP

アクティブ インターフェイスの数

50

BGP

ピアの数(iBGP および eBGP、アクティブ)

1000

AS パス エントリの数

512

1 つのプレフィクス リスト内のプレフィクス リスト エントリの数

20,000

ピア当たりのプレフィクスの数(1 つのピア、eBGP または iBGP、IPv4)

900,000

BGP データベースに保存される一意の属性の数

512,000

HSRP

インターフェイスまたはモジュール当たりのグループの数(IPv4、IPv6、または混在)

500

IPv6 でのデフォルト タイマー(3 秒/10 秒)を含むグループの数

1000

IPv6 でのアグレッシブ タイマー(1 秒/3 秒)を含むグループの数

1000

IPv6 でのアグレッシブ タイマー(1 秒/3 秒)および拡張ホールド タイマー機能(ISSU/SSO サポート)を含むグループの数

1000

IPv4 でのデフォルト タイマー(3 秒/10 秒)を含むグループの数

2000

IPv4 でのアグレッシブ タイマー(1 秒/3 秒)を含むグループの数

1000

IPv4 でのアグレッシブ タイマー(1 秒/3 秒)および拡張ホールド タイマー機能(ISSU/SSO サポート)を含むグループの数

1000

VRRP

インターフェイスまたはモジュール当たりのグループの数

1000

デフォルト タイマー(1 秒/3 秒)を含むグループの数

255

GLBP

インターフェイスまたはモジュール当たりのグループの数(IPv4)

200

デフォルト タイマー(3 秒/10 秒)を含むグループの数

1000

アグレッシブ タイマー(1 秒/3 秒)を含むグループの数

500

アグレッシブ タイマー(1 秒/3 秒)および拡張ホールド タイマー機能(ISSU/SSO サポート)を含むグループの数

500

VRF

VDC またはシステム当たりの VRF の数

1000
(4 つの VDC がすべて設定されている場合はどの 1 つの VDC でも 994)