Cisco Nexus 5000 シリーズ NX-OS ユニキャスト ルーティング コマンド リファレンス
V コマンド
V コマンド
発行日;2013/04/23 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 6MB) | フィードバック

目次

V コマンド

vrf member

V コマンド

この章では、V で始まる Cisco NX-OS オブジェクト トラッキング コマンドについて説明します。

vrf member

仮想ルーティングおよび転送(VRF)インスタンスにインターフェイスを追加するか、または VRF インスタンスに対するオブジェクト トラッキングを設定するには、 vrf member コマンドを使用します。このルートのオブジェクト トラッキングを削除するには、このコマンドの no 形式を使用します。

vrf member vrf-name

no vrf member vrf-name

 
構文の説明

vrf-name

VRF 名。name には最大 32 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

インターフェイス コンフィギュレーション モード
オブジェクト トラッキング コンフィギュレーション モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが追加されました。

 
使用上のガイドライン

デフォルト VRF 以外のオブジェクトを追跡するには、オブジェクト トラッキング コンフィギュレーション モードで vrf member コマンドを使用します。

次に、VRF Red の IP ルートを追跡する例を示します。

switch(config)# track 1 ip route 10.10.10.0/8 reachability
switch(config-track)# vrf member Red
switch(config-track)#
 

次に、イーサネット インターフェイス 1/5 を VRF RemoteOfficeVRF に追加する例を示します。

switch(config)# interface ethernet 1/5
switch(config-if)# no switchport
switch(config-if)# vrf member RemoteOfficeVRF
switch(config-if)#
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

show ip eigrp

Enhanced Interior Gateway Routing Protocol(EIGRP)情報を表示します。

show ip ospf interface

Open Shortest Path First(OSPF)インターフェイス関連の情報を表示します。

show ip rip

すべての RIP インスタンスの RIP 要約情報を表示します。

show track

オブジェクト トラッキングに関する情報を表示します。

track ip route

インターフェイスを追跡します。