Cisco Nexus 5000 シリーズ NX-OS ユニキャスト ルーティング コマンド リファレンス
H コマンド
H コマンド
発行日;2013/04/23 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 6MB) | フィードバック

目次

H コマンド

hardware profile ucast6 max-limit

H コマンド

この章では、H で始まる Cisco NX-OS ユニキャスト ルーティング情報ベース(RIB)コマンドと転送情報ベース(FIB)のコマンドを示します。

hardware profile ucast6 max-limit

ホスト テーブルのユニキャスト IPv6 エントリ制限の最大数を設定するには、hardware profile ucast6 max-limit コマンドを使用します。

hardware profile ucast6 max-limit max-limit

 
構文の説明

max-limit

ユニキャスト IPv6 エントリの最大制限。有効な範囲は 0~8000 です。

 
デフォルト

4000

 
コマンド モード

グローバル コンフィギュレーション モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.2(1)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

ホスト テーブルのホスト エントリの最大数を制限するには、hardware profile ucast6 max-limit コマンドを使用します。

ホスト テーブルの IPv6 およびマルチキャストの制限を設定すると、残りのエントリ数は IPv4 ホスト エントリに割り当てられます。


) hardware profile multicast max-limit コマンドの使用によって設定された制限は、hardware profile ucast6 max-limit コマンドの使用によって設定された制限を上書きします。


次に、ホスト テーブルのユニキャスト IPv6 エントリ制限の最大数を設定する例を示します。

switch# configure terminal
switch(config)# hardware profile ucast6 max-limit 2500
Warning!!: The host (v4 & v6) unicast route limits have been changed.
switch(config)#

 
関連コマンド

コマンド
説明

hardware profile multicast max-limit

マルチキャスト ルーティング テーブルの最大エントリ数を設定します。

show hardware profile status

マルチキャストおよびユニキャスト ルーティング テーブルの制限に関する情報を表示します。