Cisco Nexus 5000 シリーズ NX-OS ユニキャスト ルーティング コマンド リファレンス
show コマンド
show コマンド
発行日;2013/04/23 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 6MB) | フィードバック

目次

show コマンド

show bgp

show bgp community

show bgp community-list

show bgp extcommunity

show bgp extcommunity-list

show bgp neighbors

show bgp sessions

show bgp statistics

show ip bgp

show ip bgp all

show ip bgp community

show ip bgp community exact-match

show ip bgp community-list

show ip bgp dampening

show ip bgp extcommunity

show ip bgp extcommunity-list

show ip bgp filter-list

show ip bgp flap-statistics

show ip bgp neighbors

show ip bgp nexthop

show ip bgp nexthop-database

show ip bgp paths

show ip bgp peer-policy

show ip bgp peer-session

show ip bgp peer-template

show ip bgp prefix-list

show ip bgp received-paths

show ip bgp route-map

show ip bgp summary

show ip community-list

show ip prefix-list

show ipv6 bgp

show ipv6 bgp community

show ipv6 bgp community-list

show ipv6 bgp dampening

show ipv6 bgp extcommunity-list

show ipv6 bgp filter-list

show ipv6 bgp flap-statistics

show ipv6 bgp neighbors

show ipv6 bgp nexthop

show ipv6 bgp nexthop-database

show ipv6 bgp prefix-list

show mac-list

show vrf

show vrf detail

show vrf interface

show コマンド

この章では、Cisco NX-OS ボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)の show コマンドについて説明します。

show bgp

ボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)ルートを表示するには、 show bgp コマンドを使用します。

show bgp { all | { ipv4 | ipv6 } { unicast | multicast } [ addr | prefix [ longer-prefixes ]] [ vrf vrf-name | all ] }

 
構文の説明

all

すべてのアドレス ファミリについて、BGP 情報を表示します。

ipv4

IPv4 アドレス ファミリの BGP 情報を表示します。

ipv6

IPv6 アドレス ファミリの BGP 情報を表示します。

unicast

ユニキャスト アドレス ファミリの BGP 情報を表示します。

multicast

マルチキャスト アドレス ファミリの BGP 情報を表示します。

addr

(任意)選択したアドレス ファミリからのネットワーク。形式は、IPv4 の場合は A.B.C.D、IPv6 の場合は A:B::C:D です。

prefix

(任意)選択したアドレス ファミリからのプレフィックス。形式は、IPv4 の場合は A.B.C.D/length、IPv6 の場合は A:B::C:D/length です。

longer-prefixes

(任意)プレフィックスとより詳しいルートを表示します。

vrf vrf-name

(任意)Virtual Router Context(VRF)名を指定します。名前には最大 32 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

all

(任意)すべての VRF を指定します。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

BGP に関する情報を表示する show bgp コマンドを使用します。

このコマンドには、LAN Enterprise Services ライセンスが必要です。

次に、BGP テーブルのエントリを表示する例を示します。

switch# show bgp ipv4 multicast
BGP routing table information for VRF default, address family IPv4 Multicast
BGP table version is 5, local router ID is 2.2.2.3
Status: s-suppressed, x-deleted, S-stale, d-dampened, h-history, *-valid, >-best
Path type: i-internal, e-external, c-confed, l-local, a-aggregate, r-redist
Origin codes: i - IGP, e - EGP, ? - incomplete, | - multipath
 
Network Next Hop Metric LocPrf Weight Path
l92.168.1.3 0.0.0.0 100 32768 i
switch#
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

clear bgp

BGP テーブルのエントリをクリアします。

 

show bgp community

コミュニティと一致するボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)ルートを表示するには、 show bgp community コマンドを使用します。

show bgp {{ ip | ipv4 | ipv6 } { unicast | multicast } | all } community [ as-number ] internet ] [ no-advertise ] [ no-export ] [ no-export-subconfed ] [ exact-match ]} [ vrf vrf-name ]

 
構文の説明

ip

IPv4 アドレス ファミリの BGP 情報を表示します。

ipv4

IPv4 アドレス ファミリの BGP 情報を表示します。

ipv6

IPv6 アドレス ファミリの BGP 情報を表示します。

unicast

ユニキャスト アドレス ファミリの BGP 情報を表示します。

multicast

マルチキャスト アドレス ファミリの BGP 情報を表示します。

all

すべてのアドレス ファミリについて、BGP 情報を表示します。

comm-name

コミュニティ名。

as-number

(任意)AS 番号。AS 番号は、<上位 16 ビットの 10 進数>.<下位 16 ビットの 10 進数> 形式の 16 ビットの整数または 32 ビットの整数です。

internet

(任意)インターネット コミュニティを表示します。

no-advertise

(任意)no-advertise コミュニティを表示します。

no-export

(任意)no-export コミュニティを表示します。

no-export-subconfed

(任意)no-export-subconfed コミュニティを表示します。

exact-match

(任意)コミュニティの完全一致を表示します。

vrf vrf-name

(任意)Virtual Routing and Forwarding(VRF; 仮想ルーティングおよび転送)インスタンスを指定します。名前には最大 32 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Enterprise Services ライセンスが必要です。

次に、コミュニティと一致するルートを表示する例を示します。

switch# show bgp ip multicast community no-advertise
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

ip community-list

コミュニティ リストを作成します。

show bgp community-list

コミュニティ リストと一致する BGP ルートを表示するには、 show bgp community-list コマンドを使用します。

show bgp {{ ip | ipv4 | ipv6 } { unicast | multicast } | all } community-list commlist-name [ exact-match ] [ vrf vrf-name ]

 
構文の説明

ip

IPv4 アドレス ファミリの BGP 情報を表示します。

ipv4

IPv4 アドレス ファミリの BGP 情報を表示します。

ipv6

IPv4 アドレス ファミリの BGP 情報を表示します。

unicast

ユニキャスト アドレス ファミリの BGP 情報を表示します。

multicast

マルチキャスト アドレス ファミリの BGP 情報を表示します。

all

すべてのアドレス ファミリについて、BGP 情報を表示します。

commlist-name

コミュニティ リストの名前。commlist-name には最大 63 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

exact-match

(任意)コミュニティの完全一致を表示します。

vrf vrf-name

(任意)Virtual Router Context(VRF)名を指定します。名前には最大 32 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Enterprise Services ライセンスが必要です。

次に、コミュニティ リストと一致するルートを表示する例を示します。

switch(config)# show bgp ip unicast community-list test1
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

ip community-list

コミュニティ リストを作成します。

show bgp extcommunity

拡張コミュニティと一致する BGP ルートを表示するには、 show bgp extcommunity コマンドを使用します。

show bgp {{ ip | ipv4 | ipv6 } { unicast | multicast } | all } extcommunity 4byteas-generic { non-transitive | transitive } [ as4-number ] [ exact-match ] [ vrf vrf-name ]

 
構文の説明

ip

IPv4 アドレス ファミリの BGP 情報を表示します。

ipv4

IPv4 アドレス ファミリの BGP 情報を表示します。

ipv6

IPv4 アドレス ファミリの BGP 情報を表示します。

unicast

ユニキャスト アドレス ファミリの BGP 情報を表示します。

multicast

マルチキャスト アドレス ファミリの BGP 情報を表示します。

all

すべてのアドレス ファミリについて、BGP 情報を表示します。

4byteas-generic

汎用特定拡張コミュニティを照合するルートを表示します。

non-transitive

非推移的拡張コミュニティを照合するルートを表示します。

transitive

推移的拡張コミュニティを照合するルートを表示します。

as4-number

AS 番号。 as4-number は、プレーンテキスト整数または <上位 16 ビットの 10 進数>.<下位 16 ビットの 10 進数> の形式の 32 ビット整数です。

exact-match

(任意)拡張コミュニティの完全一致を表示します。

vrf vrf-name

(任意)仮想ルーティングおよび転送(VRF)コンテキスト名を指定します。名前には最大 32 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Enterprise Services ライセンスが必要です。

次に、拡張コミュニティと一致するルートを表示する例を示します。

switch(config)# show bgp ip unicast extcommunity 4byteas-generic transitive 1.3:30
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

ip extcommunity-list

拡張コミュニティ リストを作成します。

show bgp extcommunity-list

拡張コミュニティ リストと一致する BGP ルートを表示するには、 show bgp extcommunity-list コマンドを使用します。

show bgp {{ ip | ipv4 | ipv6 } { unicast | multicast } | all } extcommunity-list commlist-name [ exact-match ] [ vrf vrf-name ]

 
構文の説明

ip

IPv4 アドレス ファミリの BGP 情報を表示します。

ipv4

IPv4 アドレス ファミリの BGP 情報を表示します。

ipv6

IPv4 アドレス ファミリの BGP 情報を表示します。

unicast

ユニキャスト アドレス ファミリの BGP 情報を表示します。

multicast

マルチキャスト アドレス ファミリの BGP 情報を表示します。

all

すべてのアドレス ファミリについて、BGP 情報を表示します。

commlist-name

拡張コミュニティ リストの名前。 commlist-name には最大 63 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

exact-match

(任意)拡張コミュニティの完全一致を表示します。

vrf vrf-name

(任意)Virtual Router Context(VRF)名を指定します。名前には最大 32 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Enterprise Services ライセンスが必要です。

次に、コミュニティ リストと一致するルートを表示する例を示します。

switch(config)# show bgp ipv4 unicast extcommunity-list test1
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

ip extcommunity-list

拡張コミュニティ リストを作成します。

show bgp neighbors

BGP ネイバーを表示するには、 show bgp neighbors コマンドを使用します。

show bgp { ip | ipv4 | ipv6 } { unicast | multicast } neighbors [ addr [ advertised-routes | flap-statistics | paths | received-routes | routes [ advertised | dampened | received ]] | prefix ] [ vrf { all | vrf-name }]

 
構文の説明

ip

IPv4 ネイバー情報を表示します。

ipv4

IPv4 ネイバー情報を表示します。

ipv6

IPv6 ネイバー情報を表示します。

unicast

ユニキャスト ネイバー情報を表示します。

multicast

マルチキャスト ネイバー情報を表示します。

addr

IPv4 アドレス。形式は、x.x.x.x です。

advertised-routes

(任意)このネイバーにアドバタイズされたすべてのルートを表示します。

flap-statistics

(任意)このネイバーから受信されたルートのフラップ統計情報を表示します。

paths

(任意)このネイバーから取得された AS パスを表示します。

received-routes

(任意)このネイバーから受信されたすべてのルートを表示します。

routes

(任意)このネイバーとの間で受信またはアドバタイズされたルートを表示します。

advertised

(任意)このネイバー用にアドバタイズされたすべてのルートを表示します。

dampened

(任意)このネイバーから受信されたすべてのダンプニングされたルートを表示します。

received

(任意)このネイバーから受信されたすべてのルートを表示します。

prefix

(任意)IPv6 プレフィックス。形式は x.x.x.x/length です。

vrf vrf-name

(任意)Virtual Router Context(VRF)名を指定します。名前には最大 32 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

all

すべての VRF を指定します。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Enterprise Services ライセンスが必要です。

次に、すべての BGP ネイバーを表示する例を示します。

switch(config)# show bgp ip unicast neighbors
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

show ip bgp neighbors

IPv4 BGP 情報を表示します。

show ipv6 bgp neighbors

IPv6 BGP 情報を表示します。

show bgp sessions

ボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)セッションを表示するには、 show bgp sessions コマンドを使用します。

show bgp sessions [ vrf vrf-name ]

 
構文の説明

vrf vrf-name

(任意)Virtual Router Context(VRF)名を指定します。名前には最大 32 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Enterprise Services ライセンスが必要です。

次に、BGP セッションを表示する例を示します。

switch# show bgp sessions
Total peers 2, established peers 0
ASN 102
VRF default, local ASN 102
peers 2, established peers 0, local router-id 2.2.2.3
State: I-Idle, A-Active, O-Open, E-Established, C-Closing, S-Shutdown
 
Neighbor ASN Flaps LastUpDn|LastRead|LastWrit St Port(L/R) Notif(S/R)
10.0.0.100 64497 0 01:31:58|never |never I 0/0 0/0
192.168.1.3 0 0 00:03:25|never |never I 0/0 0/0
switch#
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

clear bgp

BGP セッションをクリアします。

show bgp statistics

ボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)トラフィック統計情報を表示するには、 show bgp statistics コマンドを使用します。

show bgp statistics

 
構文の説明

このコマンドには引数やキーワードはありません。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

EXEC モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Enterprise Services ライセンスが必要です。

次に、BGP トラフィック統計情報を表示する例を示します。

switch# show bgp statistics
 
Neighbor aggregated statistics (sent/received)
Msgs Bytes Opens Updates
 
0/0 0/0 0/0 0/0
 
 
Keepalives Notifications Route-refresh Capabilities
 
0/0 0/0 0/0 0/0
 
 
BGP I/O Information
Active Open attempts : 0
Passive Open attempts : 0
BGP I/O Open loops : 117
BGP I/O Open calls : 0
BGP I/O Open recv calls : 0
BGP I/O Send calls : 0
BGP I/O Recv calls : 0
BGP I/O Write calls : 0
BGP I/O Write loops : 1
BGP I/O Write loop yields : 0
BGP I/O Read calls : 0
BGP I/O Read loops : 117
BGP I/O Read loop yields : 0
BGP I/O process nlri yields : 0
BGP I/O process withdraw yields : 0
BGP Read time exceeded : 0
BGP Update send pending : 0
BGP Update buffer not available : 0
BGP Update walk suspended : 0
BGP Yielded in updates : 0
BGP Yielded in packing : 0
BGP No sendbuf for peer : 0
BGP No withdraw buf for peer : 0
BGP Yields in update peer loop : 0
No updates pending or no buffers : 1
No data to write : 1
Msg queue recv errors : 0
Sockets create/accept/close : 2/0/0
Sockets create retries/failures : 0/0
switch#
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

clear bgp

BGP セッションをクリアします。

show ip bgp

ボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)テーブルのエントリを表示するには、 show ip bgp コマンドを使用します。

show ip bgp [ ip-addr | ip-prefix [ longer-prefixes ]] [ received-paths ] [ regexp expression ] [ route-map map-name ] [ summary ] [ vrf vrf-name ]

 
構文の説明

ip-addr

(任意)BGP ルート テーブルからのネットワーク。形式は x.x.x.x です。

ip-prefix

(任意)BGP ルート テーブルからのプレフィックス。形式は x.x.x.x/length です。

longer-prefixes

(任意)プレフィックスとより詳しいルートを表示します。

received-paths

(任意)ソフト リコンフィギュレーション用に保存されたパスを表示します。

regexp expression

(任意)正規表現と一致する情報を表示します。

route-map map-name

(任意)ルート マップと一致するルートを表示します。マップ名には最大 63 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

summary

(任意)ルートのサマリーを表示します。

vrf vrf-name

(任意)Virtual Routing and Forwarding(VRF; 仮想ルーティングおよび転送)インスタンスを指定します。名前には最大 32 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Enterprise Services ライセンスが必要です。

次に、BGP ルート テーブルを表示する例を示します。

switch(config-router)# show ip bgp
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

clear ip bgp

BGP ルート テーブルのエントリをクリアします。

show ip bgp all

すべてのアドレス ファミリのボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)エントリを表示するには、 show ip bgp all コマンドを使用します。

show ip bgp all [ ip-addr | ip-prefix [ longer-prefixes ]] [ filter-list list-name ] [ community-list commlist-name [ exact-match ]] [ flap-statistics ] [ nexthop-database ] [ received-paths ] [ regexp expression ] [ route-map map-name ] [ summary ] [ vrf { vrf-name | all }]

show ip bgp all community [ comm-name ] [{{ internet | no-advertise | no-export | no-export-subconfed } | exact-match }] [ vrf { vrf-name | all }]

show ip bgp all extcommunity 4byteas-generic { non-transitive | transitive } [ as4-number ] [ exact-match ] [ vrf { vrf-name | all }]

show ip bgp all dampening { dampened-paths [ regexp expression ] | flap-statistics | history-paths [ regexp expression ] | parameters } [ vrf { vrf-name | all }]

show ip bgp all neighbors [ ip-addr [ advertised-routes | flap-statistics | paths | received-routes | routes [ advertised | dampened | received ]] | prefix ] [ vrf { vrf-name | all }]

 
構文の説明

ip-addr

(任意)BGP ルート テーブルからのネットワーク。形式は x.x.x.x です。

ip-prefix

(任意)BGP ルート テーブルからのプレフィックス。形式は x.x.x.x/length です。

longer-prefixes

(任意)プレフィックスとより詳しいルートを表示します。

filter-list

(任意)フィルタ リストと一致する BGP ルートを表示します。

list-name

フィルタ リストの名前。63 文字以内の英数字のストリング(大文字と小文字を区別)で指定します。

community-list commlist-name

(任意)コミュニティ リストと一致するルートを表示します。commlist-name には最大 63 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

exact-match

(任意)コミュニティの完全一致を表示します。

flap-statistics

ルートのフラップ統計情報を表示します。

nexthop-database

(任意)BGP ネクストホップ データベースを表示します。

received-paths

(任意)ソフト リコンフィギュレーション用に保存されたパスを表示します。

regexp expression

(任意)正規表現と一致する情報を表示します。

route-map map-name

(任意)ルート マップと一致するルートを表示します。マップ名には最大 63 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

summary

(任意)ルートのサマリーを表示します。

community

コミュニティ リストと一致する BGP ルートを表示します。

community-number

(任意)コミュニティ番号。有効な値は 1 ~ 4294967200 のコミュニティ番号、または AA : NN (自律システムのコミュニティ番号/2 バイトの番号)です。

no-export

(任意)同じ自律システム内のピアへのみ、または連合内の他のサブ自律システムのみにアドバタイズされる、このコミュニティのあるルートを表示します。

no-advertise

(任意)どのピアにもアドバタイズされることのないルートを表示します(内部または外部)。

no-export-subconfed

(任意)well-known コミュニティの no-export-subconfed に属するルートを表示します。

internet

(任意)well-known コミュニティのインターネット コミュニティに属するルートを表示します。

extcommunity

拡張コミュニティを照合するルートを表示します。

4byteas-generic

(任意)汎用特定拡張コミュニティを照合するルートを表示します。

non-transitive

(任意)非推移的拡張コミュニティを照合するルートを表示します。

transitive

(任意)推移的拡張コミュニティを照合するルートを表示します。

as4-number

(任意)AS 番号。 as4-number は、プレーンテキスト整数または <上位 16 ビットの 10 進数>.<下位 16 ビットの 10 進数> の形式の 32 ビット整数です。

exact-match

(任意)拡張コミュニティの完全一致を表示します。

dampening

すべてのダンプニング情報を表示します。

dampened-paths

(任意)ダンプニングされたパスをすべて表示します。

regexp expression

(任意)正規表現と一致する情報を表示します。

history-paths

(任意)履歴パスをすべて表示します。

parameters

(任意)ダンプニング パラメータをすべて表示します。

neighbors

すべての BGP ネイバーを表示します。

advertised-routes

(任意)このネイバーにアドバタイズされたすべてのルートを表示します。

flap-statistics

(任意)このネイバーから受信されたルートのフラップ統計情報を表示します。

paths

(任意)このネイバーから取得された AS パスを表示します。

received-routes

(任意)このネイバーから受信されたすべてのルートを表示します。

routes

(任意)このネイバーとの間で受信またはアドバタイズされたルートを表示します。

advertised

(任意)このネイバー用にアドバタイズされたすべてのルートを表示します。

dampened

(任意)このネイバーから受信されたすべてのダンプニングされたルートを表示します。

received

(任意)このネイバーから受信されたすべてのルートを表示します。

vrf vrf-name

(任意)Virtual Routing and Forwarding(VRF; 仮想ルーティングおよび転送)インスタンスを指定します。名前には最大 32 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

all

(任意)を予約されたすべての VFR 名を指定します。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Enterprise Services ライセンスが必要です。

次に、すべてのアドレス ファミリの BGP エントリを表示する例を示します。

switch# show ip bgp all
BGP routing table information for VRF default, address family IPv4 Multicast
BGP table version is 5, local router ID is 2.2.2.3
Status: s-suppressed, x-deleted, S-stale, d-dampened, h-history, *-valid, >-best
Path type: i-internal, e-external, c-confed, l-local, a-aggregate, r-redist
Origin codes: i - IGP, e - EGP, ? - incomplete, | - multipath
 
Network Next Hop Metric LocPrf Weight Path
l92.168.1.3/2 0.0.0.0 100 32768 i
switch#
 

次に、BGP ルート テーブルの状態のサマリーを表示する例を示します。

switch# show ip bgp all summary
BGP summary information for VRF default, address family IPv4 Multicast
BGP router identifier 2.2.2.3, local AS number 102
BGP table version is 5, IPv4 Multicast config peers 2, capable peers 0
1 network entries and 1 paths using 104 bytes of memory
BGP attribute entries [1/124], BGP AS path entries [0/0]
BGP community entries [0/0], BGP clusterlist entries [0/0]
 
Neighbor V AS MsgRcvd MsgSent TblVer InQ OutQ Up/Down State/PfxRcd
10.0.0.100 4 64497 0 0 0 0 0 03:20:10 Idle
192.168.1.3 4 0 0 0 0 0 0 01:51:38 Idle
switch#
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

clear ip bgp

BGP ルート テーブルのエントリをクリアします。

show ip bgp community

コミュニティ リストと一致するボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)ルートを表示するには、 show ip bgp community コマンドを使用します。

show ip bgp community { community-number ] [{ internet | no-advertise | no-export | no-export-subconfed }} [ vrf { vrf-name | all }]

 
構文の説明

community-number

コミュニティ番号。有効な値は 1 ~ 4294967200 のコミュニティ番号、または AA : NN (自律システムのコミュニティ番号/2 バイトの番号)です。

internet

well-known コミュニティのインターネット コミュニティに属するルートを表示します。

no-advertise

どのピアにもアドバタイズされることのないルートを表示します(内部または外部)。

no-export

同じ自律システム内のピアへのみ、または連合内の他のサブ自律システムのみにアドバタイズされる、このコミュニティのあるルートを表示します。

no-export-subconfed

well-known コミュニティの no-export-subconfed に属するルートを表示します。

vrf vrf-name

(任意)Virtual Routing and Forwarding(VRF; 仮想ルーティングおよび転送)インスタンスを指定します。名前には最大 32 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

all

(任意)予約されたすべての VRF を指定します。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Enterprise Services ライセンスが必要です。

次に、すべての BGP コミュニティに属するルートを表示する例を示します。

switch# show ip bgp community
 

次に、201 BGP コミュニティに属するルートを表示する例を示します。

switch# show ip bgp community 201
 

次に、no-advertise の BGP コミュニティに属するルートとすべての VRF を表示する例を示します。

switch# show ip bgp community no-advertise
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

set community

BGP コミュニティの属性を設定します。

show ip bgp community-list

BGP コミュニティ リストによって許可された BGP ルートを表示します。

show ip bgp community exact-match

指定されたものと厳密に一致する BGP コミュニティを持つルートを表示します。

show ip bgp community exact-match

特定のボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)コミュニティと一致するルートを表示するには、 show ip bgp community exact-match コマンドを使用します。

show ip bgp community community-number exact-match [ vrf { all | vrf-name }]

 
構文の説明

community-number

コミュニティ番号。有効な値は 1 ~ 4294967200 のコミュニティ番号、または AA : NN (自律システムのコミュニティ番号/2 バイトの番号)です。

exact-match

指定されたものと厳密に一致するコミュニティを持つルートだけを表示します。

all

(任意)予約されたすべての VRF を指定します。

vrf vrf-name

(任意)Virtual Routing and Forwarding(VRF; 仮想ルーティングおよび転送)インスタンスを指定します。名前には最大 32 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Enterprise Services ライセンスが必要です。

次に、指定されたものと厳密に一致する BGP コミュニティを持つルートを表示する例を示します。

switch# show ip bgp community 201 exact-match
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

set community

BGP コミュニティの属性を設定します。

show ip bgp community

BGP コミュニティ リストと一致する BGP ルートを表示します。

show ip bgp community-list

BGP コミュニティ リストによって許可された BGP ルートを表示します。

show ip bgp community-list

BGP コミュニティ リストによって許可されたボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)ルートを表示するには、 show ip bgp community-list コマンドを使用します。

show ip bgp [ ipv4 | ipv6 { unicast | multicast } | all ] community-list commlist-name [ exact-match ]} [ vrf vrf-name ]

 
構文の説明

ipv4

(任意)IPv4 アドレス ファミリの BGP 情報を表示します。

ipv6

(任意)IPv4 アドレス ファミリの BGP 情報を表示します。

unicast

ユニキャスト アドレス ファミリの BGP 情報を表示します。

multicast

マルチキャスト アドレス ファミリの BGP 情報を表示します。

all

すべてのアドレス ファミリについて、BGP 情報を表示します。

community-list commlist-name

コミュニティ リストと一致するルートを表示します。commlist-name には最大 63 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

exact-match

(任意)コミュニティの完全一致を表示します。

vrf vrf-name

(任意)Virtual Router Context(VRF)名を指定します。名前には最大 32 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Enterprise Services ライセンスが必要です。

次に、コミュニティ リストと一致するルートを表示する例を示します。

switch(config)# show ip bgp community-list test1
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

ip community-list

コミュニティ リストを作成します。

show ip bgp dampening

ボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)ダンプニング情報を表示するには、 show ip bgp dampening コマンドを使用します。

show ip bgp [ ipv4 { unicast | multicast } | all ] dampening { dampened-paths [ regexp expression ] | flap-statistics | history-paths [ regexp expression ] | parameters } [ vrf vrf-name ]

 
構文の説明

ipv4

(任意)IPv4 アドレス ファミリの BGP 情報を表示します。

ipv6

(任意)IPv4 アドレス ファミリの BGP 情報を表示します。

unicast

ユニキャスト アドレス ファミリの BGP 情報を表示します。

multicast

マルチキャスト アドレス ファミリの BGP 情報を表示します。

all

(任意)すべてのアドレス ファミリの BGP 情報を表示します。

dampened-paths

ダンプニングされたパスをすべて表示します。

regexp expression

(任意)正規表現と一致する情報を表示します。

flap-statistics

ルートのフラップ統計情報を表示します。

history-paths

履歴パスをすべて表示します。

parameters

ダンプニング パラメータをすべて表示します。

vrf vrf-name

(任意)Virtual Router Context(VRF)名を指定します。名前には最大 32 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Enterprise Services ライセンスが必要です。

次に、ダンプニング情報を表示する例を示します。

switch(config)# show ip bgp dampening dampened-paths
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

address-family(BGP ルータ)

BGP パラメータを設定します。

dampening(BGP)

ルート フラップ ダンプニングを設定します。

show ipv6 bgp dampening

BGP ダンプニング情報を表示します。

show ip bgp extcommunity

拡張コミュニティと一致する BGP ルートを表示するには、 show ip bgp extcommunity コマンドを使用します。

show ip bgp extcommunity generic { non-transitive | transitive } [ as4-number ] [ exact-match ] [ vrf vrf-name ]

 
構文の説明

generic

汎用特定拡張コミュニティを照合するルートを表示します。

non-transitive

非推移的拡張コミュニティを照合するルートを表示します。

transitive

推移的拡張コミュニティを照合するルートを表示します。

as4-number

(任意)AS 番号。 as4-number は、プレーンテキスト整数または <上位 16 ビットの 10 進数>.<下位 16 ビットの 10 進数> の形式の 32 ビット整数です。

exact-match

(任意)拡張コミュニティの完全一致を表示します。

vrf vrf-name

(任意)Virtual Router Context(VRF)名を指定します。名前には最大 32 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Enterprise Services ライセンスが必要です。

次に、拡張コミュニティと一致するルートを表示する例を示します。

switch(config)# show ip bgp extcommunity generic transitive 1.3:30
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

ip extcommunity-list

拡張コミュニティ リストを作成します。

show ip bgp extcommunity-list

拡張コミュニティ リストと一致する BGP ルートを表示するには、 show ip bgp extcommunity-list コマンドを使用します。

show ip bgp extcommunity-list commlist-name [ exact-match ] [ vrf vrf-name ]

 
構文の説明

commlist-name

拡張コミュニティ リストの名前。 commlist-name には最大 63 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

exact-match

(任意)拡張コミュニティの完全一致を表示します。

vrf vrf-name

(任意)Virtual Router Context(VRF)名を指定します。名前には最大 32 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Enterprise Services ライセンスが必要です。

次に、コミュニティ リストと一致するルートを表示する例を示します。

switch(config)# show ip bgp extcommunity-list test1
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

ip extcommunity-list

拡張コミュニティ リストを作成します。

show ip bgp filter-list

フィルタ リストと一致するボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)ルートを表示するには、 show ip bgp filter-list コマンドを使用します。

show ip bgp filter-list list-name [ exact-match ] [ vrf vrf-name ]

 
構文の説明

list-name

フィルタリストの名前。63 文字以内の英数字のストリング(大文字と小文字を区別)で指定します。

exact-match

(任意)フィルタの完全一致を表示します。

vrf vrf-name

(任意)Virtual Router Context(VRF)名を指定します。名前には最大 32 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Enterprise Services ライセンスが必要です。

次に、フィルタ リストと一致するルートを表示する例を示します。

switch(config)# show ip bgp filter-list test1
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

filter-list

BGP ピアに対する自律システム(AS)パス フィルタを指定します。

show ip bgp all

すべてのアドレス ファミリの BGP エントリを表示します。

show ipv6 bgp filter-list

フィルタ リストと一致する BGP ルートを表示します。

show ip bgp flap-statistics

ボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)フラップ統計情報を表示するには、 show ip bgp flap-statistics コマンドを使用します。

show ip bgp flap-statistics [ prefix ] [ vrf vrf-name ]

 
構文の説明

prefix

(任意)IPv6 プレフィックス。形式は x.x.x.x/length です。

vrf vrf-name

(任意)Virtual Router Context(VRF)名を指定します。名前には最大 32 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Enterprise Services ライセンスが必要です。

次に、フラップ統計情報を表示する例を示します。

switch(config)# show ip bgp flap-statistics
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

show ipv6 bgp

BGP 情報を表示します。

clear bgp flap-statistics

BGP ルート フラップ統計情報をクリアします。

 

show ip bgp neighbors

ボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)ネイバーを表示するには、 show ip bgp neighbors コマンドを使用します。

show ip bgp neighbors [ addr [ advertised-routes | flap-statistics | paths | received-routes | routes [ advertised | dampened | received ]]| prefix ] [ vrf { all | vrf-name }]

 
構文の説明

addr

(任意)IPv4 アドレス。形式は、x.x.x.x です。

advertised-routes

(任意)このネイバーにアドバタイズされたすべてのルートを表示します。

flap-statistics

(任意)このネイバーから受信されたルートのフラップ統計情報を表示します。

paths

(任意)このネイバーから取得された AS パスを表示します。

received-routes

(任意)このネイバーから受信されたすべてのルートを表示します。

routes

(任意)このネイバーとの間で受信またはアドバタイズされたルートを表示します。

advertised

(任意)このネイバー用にアドバタイズされたすべてのルートを表示します。

dampened

(任意)このネイバーから受信されたすべてのダンプニングされたルートを表示します。

received

(任意)このネイバーから受信されたすべてのルートを表示します。

prefix

(任意)IPv6 プレフィックス。形式は x.x.x.x/length です。

vrf vrf-name

(任意)Virtual Router Context(VRF)名を指定します。名前には最大 32 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

all

(任意)すべての VRF を指定します。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Enterprise Services ライセンスが必要です。

次に、すべての BGP ネイバーを表示する例を示します。

switch(config)# show ip bgp neighbors
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

neighbor

BGP ネイバーを設定します。

show ipv6 bgp neighbors

BGP 情報を表示します。

show ip bgp nexthop

ボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)ネクスト ホップ情報を表示するには、 show ip bgp nexthop コマンドを使用します。

show ip bgp nexthop addr [ vrf vrf-name ]

 
構文の説明

addr

IPv4 アドレス。形式は、x.x.x.x です。

vrf vrf-name

(任意)Virtual Router Context(VRF)名を指定します。名前には最大 32 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Enterprise Services ライセンスが必要です。

次に、BGP ネクストホップ情報を表示する例を示します。

switch(config)# show ip bgp nexthop 192.0.2.1
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

show ip bgp neighbors

BGP ネイバー情報を表示します。

show ipv6 bgp nexhop

BGP 情報を表示します。

show ip bgp nexthop-database

ボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)ネクストホップ データベースを表示するには、 show ip bgp nexthop-database コマンドを使用します。

show ip bgp nexthop-database [ vrf vrf-name ]

 
構文の説明

vrf vrf-name

(任意)Virtual Router Context(VRF)名を指定します。名前には最大 32 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Enterprise Services ライセンスが必要です。

次に、BGP ネクストホップ データベースを表示する例を示します。

switch(config)# show ip bgp nexthop-database
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

show ip bgp neighbors

BGP ネイバー情報を表示します。

show ip bgp paths

データベース内のすべてのボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)パスを表示するには、 show ip bgp paths コマンドを使用します。

show ip bgp paths

 
構文の説明

このコマンドには引数またはキーワードはありません。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Enterprise Services ライセンスが必要です。

次に、データベースの BGP パスを表示する例を示します。

switch(config)# show ip bgp paths
Address Hash Refcount Metric Path
0x5a5e46bc 2001 1 0 i
switch#
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

maximum-paths

ボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)がサポートするパラレル ルートの最大数を制御します。

show ip bgp

BGP テーブル情報を表示します。

show ip bgp neighbors

BGP ネイバー情報を表示します。

show ipv6 bgp nexhop-database

BGP 情報を表示します。

show ip bgp peer-policy

ボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)ピア ポリシー テンプレート情報を表示するには、 show ip bgp peer-policy コマンドを使用します。

show ip bgp peer-policy name

 
構文の説明

name

BGP テンプレートの名前。63 文字以内の英数字のストリング(大文字と小文字を区別)で指定します。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Enterprise Services ライセンスが必要です。

次に、BGP ピア ポリシーを表示する例を示します。

switch(config)# show ip bgp peer-policy test1
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

inherit peer-policy

ネイバーのピア ポリシー テンプレートを継承します。

template peer-policy

ピア ポリシー テンプレートを設定します。

show ip bgp peer-session

ボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)ピア セッション テンプレート情報を表示するには、 show ip bgp peer-session コマンドを使用します。

show ip bgp peer-session name

 
構文の説明

name

BGP テンプレートの名前。63 文字以内の英数字のストリング(大文字と小文字を区別)で指定します。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Enterprise Services ライセンスが必要です。

次に、BGP ピア セッションを表示する例を示します。

switch(config)# show ip bgp peer-session test1
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

inherit peer-session

ネイバーのピア セッション テンプレートを継承します。

template peer-session

ピア セッション テンプレートを設定します。

show ip bgp peer-template

ボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)ピア テンプレート情報を表示するには、 show ip bgp peer-template コマンドを使用します。

show ip bgp peer-template name

 
構文の説明

name

BGP テンプレートの名前。63 文字以内の英数字のストリング(大文字と小文字を区別)で指定します。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Enterprise Services ライセンスが必要です。

次に、BGP ピア テンプレートを表示する例を示します。

switch(config)# show ip bgp peer-template peer1
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

inherit peer-template

ネイバーのピア テンプレートを継承します。

template peer

ピア テンプレートを設定します。

show ip bgp prefix-list

プレフィックス リストと一致するボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)ルートを表示するには、 show ip bgp prefix-list コマンドを使用します。

show ip bgp prefix-list list-name [ exact-match ] [ vrf vrf-name ]

 
構文の説明

list-name

プレフィックス リストの名前。commlist-name には最大 63 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

exact-match

(任意)フィルタの完全一致を表示します。

vrf vrf-name

(任意)Virtual Router Context(VRF)名を指定します。名前には最大 32 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Enterprise Services ライセンスが必要です。

次に、プレフィックス リストと一致するルートを表示する例を示します。

switch(config)# show ip bgp prefix-list test1
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

maximum-prefix

BGP ネイバーから受信できるプレフィックスの数を制御します。

show ip bgp received-paths

ボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)ピアから受信したルートを表示するには、 show ip bgp received-paths コマンドを使用します。

show ip bgp received-paths [ vrf vrf-name | all ]

 
構文の説明

vrf vrf-name

(任意)Virtual Router Context(VRF)名を指定します。名前には最大 32 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

all

(任意)すべての VRF を指定します。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Enterprise Services ライセンスが必要です。

次に、BGP ピアから受信したルートを表示する例を示します。

switch(config)# show ip bgp received-paths
 

表 1 に、この出力で表示される重要なフィールドの説明を示します。

 

表 1 show ip bgp summary のフィールドの説明

フィールド
説明

BGP router identifier

優先度とアベイラビリティの順序で、bgp router-id コマンドによって指定されたルータ ID、ループバック アドレス、または最下位 IP アドレス。

BGP table version

BGP データベースの内部バージョン番号。

main routing table version

メイン ルーティング テーブルに付与された BGP データベースの最後のバージョン。

Neighbor

ネイバーの IP アドレス。

V

ネイバーに通知される BGP バージョン番号。

AS

自律システム。

MsgRcvd

ネイバーから受信された BGP メッセージ。

MsgSent

ネイバーに送信された BGP メッセージ。

TblVer

ネイバーに送信された BGP データベースの最後のバージョン。

InQ

処理を待機しているネイバーからのメッセージの数。

OutQ

ネイバーへの送信を待機しているメッセージの数。

Up/Down

BGP セッションが確立状態となったか、確立されていない場合は現在の状態になった時間の長さ。

State/PfxRcd

BGP セッションの現在の状態/ネイバーから受信されたプレフィックス数。最大数(neighbor maximum-prefix コマンドで設定)に達すると、文字列「PfxRcd」がエントリに表示され、ネイバーがシャットダウンされて、接続がアイドルになります。

アイドル ステータスの(管理者)エントリは、接続が neighbor shutdown コマンドを使用してシャットダウンされたことを示します。

 
関連コマンド

コマンド
説明

show ip bgp neighbors

BGP ネイバー情報を表示します。

show ip bgp route-map

BGP テーブルからボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)ルート マップを表示するには、 show ip bgp route-map コマンドを使用します。

show ip bgp route-map route-map-name [ vrf vrf-name | all ]

 
構文の説明

route-map-name

ルート マップ名

vrf vrf-name

(任意)Virtual Router Context(VRF)名を指定します。名前には最大 32 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

all

(任意)すべての VRF を指定します。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Enterprise Services ライセンスが必要です。

次に、BGP テーブルから BGP ルート マップを表示する例を示します。

switch(config)# show ip bgp route-map
 

表 2 に、この出力で表示される重要なフィールドの説明を示します。

 

表 2 show ip bgp summary のフィールドの説明

フィールド
説明

BGP router identifier

優先度とアベイラビリティの順序で、bgp router-id コマンドによって指定されたルータ ID、ループバック アドレス、または最下位 IP アドレス。

BGP table version

BGP データベースの内部バージョン番号。

main routing table version

メイン ルーティング テーブルに付与された BGP データベースの最後のバージョン。

Neighbor

ネイバーの IP アドレス。

V

ネイバーに通知される BGP バージョン番号。

AS

自律システム。

MsgRcvd

ネイバーから受信された BGP メッセージ。

MsgSent

ネイバーに送信された BGP メッセージ。

TblVer

ネイバーに送信された BGP データベースの最後のバージョン。

InQ

処理を待機しているネイバーからのメッセージの数。

OutQ

ネイバーへの送信を待機しているメッセージの数。

Up/Down

BGP セッションが確立状態となったか、確立されていない場合は現在の状態になった時間の長さ。

State/PfxRcd

BGP セッションの現在の状態/ネイバーから受信されたプレフィックス数。最大数(neighbor maximum-prefix コマンドで設定)に達すると、文字列「PfxRcd」がエントリに表示され、ネイバーがシャットダウンされて、接続がアイドルになります。

アイドル ステータスの(管理者)エントリは、接続が neighbor shutdown コマンドを使用してシャットダウンされたことを示します。

 
関連コマンド

コマンド
説明

route-map

ルート マップを作成します。

clear ip bgp

BGP テーブルから BGP ルートをクリアします。

show ip bgp summary

すべてのボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)接続のステータスを表示するには、 show ip bgp summary コマンドを使用します。

show ip bgp summary [ vrf vrf-name | all ]

 
構文の説明

vrf vrf-name

(任意)Virtual Router Context(VRF)名を指定します。名前には最大 32 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

all

(任意)すべての VRF を指定します。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Enterprise Services ライセンスが必要です。

次に、BGP 接続のステータスを表示する例を示します。

switch(config)# show ip bgp summary
 

表 3 に、この出力で表示される重要なフィールドの説明を示します。

 

表 3 show ip bgp summary のフィールドの説明

フィールド
説明

BGP router identifier

優先度とアベイラビリティの順序で、bgp router-id コマンドによって指定されたルータ ID、ループバック アドレス、または最下位 IP アドレス。

BGP table version

BGP データベースの内部バージョン番号。

main routing table version

メイン ルーティング テーブルに付与された BGP データベースの最後のバージョン。

Neighbor

ネイバーの IP アドレス。

V

ネイバーに通知される BGP バージョン番号。

AS

自律システム。

MsgRcvd

ネイバーから受信された BGP メッセージ。

MsgSent

ネイバーに送信された BGP メッセージ。

TblVer

ネイバーに送信された BGP データベースの最後のバージョン。

InQ

処理を待機しているネイバーからのメッセージの数。

OutQ

ネイバーへの送信を待機しているメッセージの数。

Up/Down

BGP セッションが確立状態となったか、確立されていない場合は現在の状態になった時間の長さ。

State/PfxRcd

BGP セッションの現在の状態/ネイバーから受信されたプレフィックス数。最大数(neighbor maximum-prefix コマンドで設定)に達すると、文字列「PfxRcd」がエントリに表示され、ネイバーがシャットダウンされて、接続がアイドルになります。

アイドル ステータスの(管理者)エントリは、接続が neighbor shutdown コマンドを使用してシャットダウンされたことを示します。

 
関連コマンド

コマンド
説明

maximum-prefix

BGP ネイバーから受信できるプレフィックスの数を制御します。

router bgp

ルータに自律システム(AS)番号を割り当てます。

show ipv6 bgp prefix-list

プレフィックス リストと一致する BGP ルートを表示します。

show ip community-list

ボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)のコミュニティ リストを表示するには、 show ip community-list コマンドを使用します。

show ip community-list [ name ]

 
構文の説明

name

(任意)コミュニティ リストの名前。63 文字以内の英数字のストリング(大文字と小文字を区別)で指定します。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

ライセンスが必要です。

次に、ダンプニング情報を表示する例を示します。

switch(config)# show ip mbgp dampening dampened-paths
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

show ipv6 bgp dampening

BGP ダンプニング情報を表示します。

show ip prefix-list

ボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)のプレフィックス リストを表示するには、 show ip prefix-list コマンドを使用します。

show ip prefix-list [ name ]

 
構文の説明

name

(任意)コミュニティ リストの名前。63 文字以内の英数字のストリング(大文字と小文字を区別)で指定します。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

ライセンスが必要です。

次に、プレフィックス リストを表示する例を示します。

switch(config)# show ip prefix-list
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

ip prefix-list

BGP プレフィックス リストを設定します。

show ipv6 bgp

ボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)テーブルのエントリを表示するには、 show ipv6 bgp コマンドを使用します。

show iv6p bgp [ ipv6-addr | ipv6-prefix [ longer-prefixes ]] [ received-paths ] [ regexp expression ] [ route-map map-name ] [ summary ] [ vrf vrf-name ]

 
構文の説明

ipv6-addr

(任意)BGP ルート テーブルからのネットワーク。フォーマットは、A:B::C:D です。

ipv6-prefix

(任意)BGP ルート テーブルからのプレフィックス。形式は A:B::C:D/length です。

longer-prefixes

(任意)プレフィックスとより詳しいルートを表示します。

received-paths

(任意)ソフト リコンフィギュレーション用に保存されたパスを表示します。

regexp expression

(任意)正規表現と一致する情報を表示します。

route-map map-name

(任意)ルート マップと一致するルートを表示します。マップ名は、大文字と小文字が区別される 63 文字以下の任意の英数字文字列にできます。

summary

(任意)ルートのサマリーを表示します。

vrf vrf-name

(任意)Virtual Router Context(VRF)名を指定します。名前には最大 63 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

 
デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.2(1)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドにライセンスは必要ありません。

次に、BGP ルート テーブルを表示する例を示します。

switch(config-router)# show ipv6 bgp
BGP routing table information for VRF default, address family IPv6 Unicast

 
関連コマンド

コマンド
説明

clear bgp

BGP ルート テーブルのエントリをクリアします。

show ipv6 bgp community

コミュニティと一致する BGP ルートを表示するには、 show ipv6 bgp community コマンドを使用します。

show iv6 bgp community [ as-number ] [ internet ] [ no-advertise ] [ no-export ] [ no-export-subconfed ] [ exact-match ]} [ vrf vrf-name ]

 
構文の説明

as-number

AS 番号。AS 番号は、<上位 16 ビットの 10 進数>.<下位 16 ビットの 10 進数> 形式の 16 ビットの整数または 32 ビットの整数です。

internet

(任意)インターネット コミュニティを表示します。

no-advertise

(任意)no-advertise コミュニティを表示します。

no-export

(任意)no-export コミュニティを表示します。

no-export-subconfed

(任意)no-export-subconfed コミュニティを表示します。

exact-match

(任意)コミュニティの完全一致を表示します。

 
デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.2(1)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドにライセンスは必要ありません。

次に、コミュニティと一致するルートを表示する例を示します。

switch(config)# show ipv6 bgp community
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

ip community-list

コミュニティ リストを作成します。

show ipv6 bgp community-list

コミュニティ リストと一致するボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)ルートを表示するには、 show ipv6 bgp community-list コマンドを使用します。

show ipv6 bgp [ community-list commlist-name [ exact-match ]} [ vrf vrf-name ]

 
構文の説明

community-list commlist-name

コミュニティ リストと一致するルートを表示します。commlist-name は、大文字と小文字が区別される 63 文字以下の任意の英数字文字列にできます。

exact-match

(任意)コミュニティの完全一致を表示します。

 
デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.2(1)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドにライセンスは必要ありません。

次に、コミュニティ リストと一致するルートを表示する例を示します。

switch(config)# show ipv6 bgp community-list test1
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

ip community-list

コミュニティ リストを作成します。

show ipv6 bgp dampening

ボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)ダンプニング情報を表示するには、 show ipv6 bgp dampening コマンドを使用します。

show ipv6 bgp dampening { dampened-paths [ regexp expression ] | flap-statistics | history-paths [ regexp expression ] | parameters } [ vrf vrf-name ]

 
構文の説明

dampened-paths

ダンプニングされたパスをすべて表示します。

regexp expression

(任意)正規表現と一致する情報を表示します。

flap-statistics

ルートの統計情報を表示します。

history-paths

履歴パスをすべて表示します。

parameters

ダンプニング パラメータをすべて表示します。

vrf vrf-name

(任意)Virtual Router Context(VRF)名を指定します。名前には最大 63 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

 
デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.2(1)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドにライセンスは必要ありません。

次に、ダンプニング情報を表示する例を示します。

switch(config)# show ipv6 bgp dampening dampened-paths
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

show ip bgp dampening

BGP ダンプニング情報を表示します。

show ipv6 bgp extcommunity-list

拡張コミュニティ リストと一致する BGP ルートを表示するには、 show ipv6 bgp extcommunity-list コマンドを使用します。

show ipv6 bgp extcommunity-list commlist-name [ exact-match ] [ vrf vrf-name ]

 
構文の説明

commlist-name

拡張コミュニティ リストの名前。 commlist-name は、大文字と小文字が区別される 63 文字以下の任意の英数字文字列にできます。

exact-match

(任意)拡張コミュニティの完全一致を表示します。

vrf vrf-name

(任意)Virtual Router Context(VRF)名を指定します。名前には最大 63 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

 
デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.2(1)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドにライセンスは必要ありません。

次に、コミュニティ リストと一致するルートを表示する例を示します。

switch(config)# show ipv6 bgp extcommunity-list test1
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

ip extcommunity-list

拡張コミュニティ リストを作成します。

show ipv6 bgp filter-list

フィルタ リストと一致するボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)ルートを表示するには、 show ipv6 bgp filter-list コマンドを使用します。

show ipv6 bgp filter-list list-name [ exact-match ] [ vrf vrf-name ]

 
構文の説明

list-name

フィルタ リストの名前。commlist-name は、大文字と小文字が区別される 63 文字以下の任意の英数字文字列にできます。

exact-match

(任意)フィルタの完全一致を表示します。

vrf vrf-name

(任意)Virtual Router Context(VRF)名を指定します。名前には最大 63 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

 
デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.2(1)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドにライセンスは必要ありません。

次に、フィルタ リストと一致するルートを表示する例を示します。

switch(config)# show ipv6 bgp filter-list test1
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

show ip bgp filter-list

フィルタ リストと一致する BGP ルートを表示します。

show ipv6 bgp flap-statistics

ボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)フラップ統計情報を表示するには、 show ipv6 bgp flap-statistics コマンドを使用します。

show ipv6 bgp flap-statistics [ prefix ] [ vrf vrf-name ]

 
構文の説明

prefix

(任意)IPv6 プレフィックス。形式は A:B::C:D/length です。

vrf vrf-name

(任意)Virtual Router Context(VRF)名を指定します。名前には最大 63 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

 
デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.2(1)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドにライセンスは必要ありません。

次に、フラップ統計情報を表示する例を示します。

switch(config)# show ipv6 bgp flap-statistics
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

show ip bgp

BGP 情報を表示します。

show ipv6 bgp neighbors

ボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)ネイバーを表示するには、 show ipv6 bgp neighbors コマンドを使用します。

show ipv6 bgp neighbors [ addr [ advertised-routes | flap-statistics | paths | received-routes | routes [ advertised | dampened | received ]] | prefix ] [ vrf { all | vrf-name }]

 
構文の説明

addr

IPv6 アドレス。フォーマットは、A:B::C:D です。

advertised-routes

(任意)このネイバーにアドバタイズされたすべてのルートを表示します。

flap-statistics

(任意)このネイバーから受信されたルートのフラップ統計情報を表示します。

paths

(任意)このネイバーから取得された AS パスを表示します。

received-routes

(任意)このネイバーから受信されたすべてのルートを表示します。

routes

(任意)このネイバーとの間で受信またはアドバタイズされたルートを表示します。

advertised

(任意)このネイバー用にアドバタイズされたすべてのルートを表示します。

dampened

(任意)このネイバーから受信されたすべてのダンプニングされたルートを表示します。

received

(任意)このネイバーから受信されたすべてのルートを表示します。

prefix

(任意)IPv6 プレフィックス。形式は A:B::C:D/length です。

vrf vrf-name

(任意)Virtual Router Context(VRF)名を指定します。名前には最大 63 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

all

(任意)すべての VRFS を指定します。

 
デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.2(1)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドにライセンスは必要ありません。

次に、すべての BGP ネイバーを表示する例を示します。

switch(config)# show ipv6 bgp neighbors
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

show ip bgp neighbors

BGP 情報を表示します。

show ipv6 bgp nexthop

ボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)ネクスト ホップ情報を表示するには、 show ipv6 bgp nexthop コマンドを使用します。

show ipv6 bgp nexthop addr [ vrf vrf-name ]

 
構文の説明

addr

IPv4 アドレス。フォーマットは、A:B::C:D です。

vrf vrf-name

(任意)Virtual Router Context(VRF)名を指定します。名前には最大 63 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

 
デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.1(1)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドにライセンスは必要ありません。

次に、BGP ネクストホップ情報を表示する例を示します。

switch(config)# show ipv6 bgp nexthop 2001:0DB8::1
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

show ip bgp nexhop

BGP 情報を表示します。

show ipv6 bgp nexthop-database

ボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)ネクストホップ データベースを表示するには、 show ipv6 bgp nexthop-database コマンドを使用します。

show ipv6 bgp nexthop-database [ vrf vrf-name ]

 
構文の説明

vrf vrf-name

(任意)Virtual Router Context(VRF)名を指定します。名前には最大 63 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

 
デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.2(1)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドにライセンスは必要ありません。

次に、BGP ネクストホップ データベースを表示する例を示します。

switch(config)# show ipv6 bgp nexthop-database
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

show ip bgp nexhop-database

BGP 情報を表示します。

show ipv6 bgp prefix-list

プレフィックス リストと一致するボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)ルートを表示するには、 show ipv6 bgp prefix-list コマンドを使用します。

show ipv6 bgp prefix-list list-name [ exact-match ] [ vrf vrf-name ]

 
構文の説明

list-name

プレフィックス リストの名前。commlist-name は、大文字と小文字が区別される 63 文字以下の任意の英数字文字列にできます。

exact-match

(任意)フィルタの完全一致を表示します。

vrf vrf-name

(任意)Virtual Router Context(VRF)名を指定します。名前には最大 63 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

 
デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.2(1)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドにライセンスは必要ありません。

次に、プレフィックス リストと一致するルートを表示する例を示します。

switch(config)# show ipv6 bgp prefix-list test1
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

show ip bgp prefix-list

プレフィックス リストと一致する BGP ルートを表示します。

show mac-list

MAC リスト内のエントリを表示するには、 show mac-list コマンドを使用します。

show mac-list [ name ]

 
構文の説明

name

(任意)MAC リスト名。名前には最大 32 文字の英数字を使用できます。大文字と小文字は区別されます。

 
コマンド デフォルト

match の値は定義されません。

 
コマンド モード

グローバル コンフィギュレーション モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには LAN Enterprise ライセンスが必要です。

次に、Red MAC リストに関する情報を表示する例を示します。

switch(config)# show mac-list Red
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

mac-list

MAC リストを作成します。

match mac-list

OTV 用の MAC リスト内で MAC アドレスを照合します。

 

show vrf

仮想ルーティングおよび転送(VRF)インスタンスを表示するには、 show vrf コマンドを使用します。

show vrf

 
構文の説明

このコマンドには引数またはキーワードはありません。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

EXEC モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドにライセンスは必要ありません。

次に、スイッチ上で設定された VRF インスタンスを表示する例を示します。

switch# show vrf
VRF-Name VRF-ID State Reason
default 1 Up --
management 2 Up --
switch#
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

vrf

VRF インスタンスを設定します。

vrf context

VRF インスタンスを作成します。

vrf member

VRF にインターフェイスを追加します。

 

show vrf detail

仮想ルーティングおよび転送(VRF)インスタンスの詳細情報を表示するには、 show vrf detail コマンドを使用します。

show vrf detail

 
構文の説明

このコマンドには引数またはキーワードはありません。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

EXEC モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

デフォルトでは、このコマンドは、デフォルト VRF および管理 VRF の詳細情報を表示します。

このコマンドにライセンスは必要ありません。

次に、スイッチ上で設定されている VRF のインスタンスの詳細情報を表示する例を示します。

switch# show vrf detail
VRF-Name: default, VRF-ID: 1, State: Up
Table-ID: 0x80000001, AF: IPv6, Fwd-ID: 0x80000001, State: Up
Table-ID: 0x00000001, AF: IPv4, Fwd-ID: 0x00000001, State: Up
 
VRF-Name: management, VRF-ID: 2, State: Up
Table-ID: 0x80000002, AF: IPv6, Fwd-ID: 0x80000002, State: Up
Table-ID: 0x00000002, AF: IPv4, Fwd-ID: 0x00000002, State: Up
 
switch#
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

vrf

VRF インスタンスを設定します。

vrf context

VRF インスタンスを作成します。

vrf member

VRF にインターフェイスを追加します。

 

show vrf interface

インターフェイスの仮想ルーティングおよび転送(VRF)情報を表示するには、 show vrf interface コマンドを使用します。

show vrf interface [ mgmt mgmt-number | vlan vlan-ID ]

 
構文の説明

mgmt mgmt-number

(任意)VRF に追加された管理インターフェイスを表示します。管理インターフェイス番号は 0 です。

vlan vlan-ID

(任意)VRF に追加された VLAN インターフェイスを表示します。VLAN インターフェイスの範囲は 1 ~ 4094 です。

 
コマンド デフォルト

すべてのインターフェイス

 
コマンド モード

EXEC モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが導入されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドにライセンスは必要ありません。

次に、設定されたすべてのインターフェイスの VRF 情報を表示する例を示します。

switch# show vrf interface
Interface VRF-Name VRF-ID
Vlan1 default 1
Vlan5 default 1
loopback1 default 1
mgmt0 management 2
switch#
 

次に、管理インターフェイスに対する VRF 情報を表示する例を示します。

switch# show vrf interface mgmt 0
Interface VRF-Name VRF-ID
mgmt0 management 2
switch#
 

次に、VLAN インターフェイスに対する VRF 情報を表示する例を示します。

switch# show vrf interface vlan 1
Interface VRF-Name VRF-ID
Vlan1 default 1
switch#
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

vrf member

VRF にインターフェイスを追加します。