Cisco Nexus 5000 シリーズ NX-OS インターフェイス コマンド リファレンス Cisco NX-OS Release 4.x、5.x
V コマンド
V コマンド
発行日;2012/12/10 | 英語版ドキュメント(2012/09/11 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

目次

V コマンド

vpc domain

V コマンド

この章では、V で始まる Cisco NX-OS インターフェイス コマンドについて説明します。

vpc domain

Virtual Port Channel(vPC; 仮想ポート チャネル)ドメインを作成するには、 vpc domain コマンドを使用します。vPC ドメインを削除するには、このコマンドの no 形式を使用します。

vpc domain domain-id

no vpc domain domain-id

 
構文の説明

domain-id

vPC のドメイン ID 。有効な値の範囲は 1 ~ 1000 です。単一の仮想デバイス コンテキスト(VDC)内の各 vPC には一意の vPC ID を使用する必要があります。

 
デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
サポートされるユーザ ロール

ネットワーク管理者

 
コマンド履歴

リリース
変更箇所

5.2(1)N1(1)

このコマンドが追加されました。

 
使用上のガイドライン

vPC ドメインを作成する前に、vPC 機能をイネーブルにする必要があります。

vPC ピア デバイスの両側にある vPC ピア リンクを含むすべての vPC インターフェイスを、同じ vPC ドメインに配置します。各 VDC 内では vPC ドメイン番号を一意に設定する必要があります。vPC ドメインを作成後、その vPC に対して一意の vPC システム MAC アドレスが自動的に作成されます。

また、このコマンドを使用して、vPC パラメータを設定するために vpc-domain コマンドモードを開始することもできます。

このコマンドには、ライセンスは必要ありません。

次に、vPC ドメインを作成する例を示します。

switch# config t
switch(config)# vpc domain 5
switch(config-vpc-domain)#
 

次に、vpc-domain コマンド モードを開始して、既存の vPC ドメインを設定する例を示します。

switch# config t
switch(config)# vpc domain 5
switch(config-vpc-domain)#
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

show vpc brief

vPC の情報を表示します。この機能がイネーブルになっていない状態でこのコマンドを入力すると、システムはエラーを表示します。