Cisco Nexus 5000 Series NX-OS ファイバ チャネル コマンド リファレンス Cisco NX-OS Release 4.x、5.x
新機能および変更された機能に関する情報
新機能および変更された機能に関する情報
発行日;2012/06/17 | 英語版ドキュメント(2012/03/15 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

目次

新機能および変更された機能に関する情報

Cisco NX-OS リリースの新機能および変更された機能に関する情報

Cisco NX-OS Release 5.1(3)N1(1) の新機能および変更された機能に関する情報

Cisco NX-OS Release 5.0(3)N2(1) の新機能および変更された機能に関する情報

Cisco NX-OS Release 5.0(3)N1(1) の新機能および変更された機能に関する情報

Cisco NX-OS Release 5.0(2)N2(1) の新機能および変更された機能に関する情報

Cisco NX-OS Release 5.0(2)N1(1) の新機能および変更された機能に関する情報

Cisco NX-OS Release 4.2(1)N1(1) の新機能および変更された機能に関する情報

Cisco NX-OS Release 4.1(3)N1(1) の新機能および変更された機能に関する情報

Cisco NX-OS Release 4.0(0)N1(1a) の新機能および変更された機能に関する情報

Cisco NX-OS Release 4.0 の新機能および変更された機能に関する情報

新機能および変更された機能に関する情報

この章では、『Cisco Nexus 5000 Series NX-OS ファイバ チャネル コマンド リファレンス』の新機能および変更された機能に関するリリース固有の情報を示します。このマニュアルの最新バージョンは、次のシスコ Web サイトから入手できます。

http://www.cisco.com/en/US/products/ps9670/prod_command_reference_list.html

この Cisco NX-OS リリースに関する追加情報を確認するには、次のシスコ Web サイトから入手できる Cisco Nexus 5000 Series Switch Release Notes を参照してください。

http://www.cisco.com/en/US/products/ps9670/prod_release_notes_list.html

Cisco NX-OS リリースの新機能および変更された機能に関する情報

ここでは、次の内容について説明します。

「Cisco NX-OS Release 5.1(3)N1(1) の新機能および変更された機能に関する情報」

「Cisco NX-OS Release 5.0(3)N2(1) の新機能および変更された機能に関する情報」

「Cisco NX-OS Release 5.0(3)N1(1) の新機能および変更された機能に関する情報」

「Cisco NX-OS Release 5.0(2)N2(1) の新機能および変更された機能に関する情報」

「Cisco NX-OS Release 5.0(2)N1(1) の新機能および変更された機能に関する情報」

「Cisco NX-OS Release 4.2(1)N1(1) の新機能および変更された機能に関する情報」

「Cisco NX-OS Release 4.1(3)N1(1) の新機能および変更された機能に関する情報」

「Cisco NX-OS Release 4.0(0)N1(1a) の新機能および変更された機能に関する情報」

「Cisco NX-OS Release 4.0 の新機能および変更された機能に関する情報」

Cisco NX-OS Release 5.1(3)N1(1) の新機能および変更された機能に関する情報

表 1 には、Cisco NX-OS Release 5.1(3)N1(1) で追加または変更されたコマンドの概要と参照先が記載されています。

 

表 1 Release 5.1(3)N1(1) の新機能および変更された機能に関する情報

機能
説明
参照先

Release 5.1(3)N1(1)

Cisco アダプタ ファブリック エクステンダ(Adapter-FEX)

この機能が導入されました。

Adapter-FEX をサポートするように次のコマンドが更新されました。

bind

feature-set virtualization

interface vethernet

bind

feature-set virtualization

interface vethernet

仮想ポート チャネル(vPC)での SAN からのブート

この機能が導入されました。

この機能をサポートするように次のコマンドが追加されました。

fcoe

channel mode active

switchport

show interface san-port-channel

show running-config interface san-port-channel

この機能をサポートするように次のコマンドが更新されました。

bind

interface san-port-channel

shutdown

channel mode active(SAN ポート チャネル)

fcoe

interface san-port-channel

shutdown

switchport(SAN ポート チャネル)

show interface san-port-channel

show running-config interface san-port-channel

ファブリック バインディング

feature fabric-binding コマンドが追加されました。このコマンドは、 fabric-binding enable コマンドに代わるものです。

feature fabric-binding

Fibre Channel over Ethernet(FCoE)over Adapter-FEX

この機能が導入されました。

fcoe

仮想イーサネット インターフェイス

この機能が導入されました。

feature-set virtualization

install feature-set virtualization

interface vethernet

SAN ポートチャネル

次のコマンドが更新されました。

interface san-port-channel

以前のリリースでは interface san-port-channel コマンドの一部であった次のキーワードが、独立したコマンドとして表示されるようになりました。

description

shutdown

switchport

interface san-port-channel

shutdown

switchport(SAN ポート チャネル)

Cisco NX-OS Release 5.0(3)N2(1) の新機能および変更された機能に関する情報

表 2 には、Cisco NX-OS Release 5.0(3)N2(1) で追加または変更されたコマンドの概要と参照先が記載されています。

 

表 2 Release 5.0(3)N2(1) の新機能および変更された機能に関する情報

機能
説明
参照先

Release 5.0(3)N2(1)

Fibre Channel over Ethernet(FCoE)

この機能が導入されました。

bind mac-address

disable-fka

fcoe veloopback

feature fcoe-npv

switchport(仮想ファイバ チャネル インターフェイス)

show fcoe-npv issu-impact

show running-config fcoe_mgr

show startup-config fcoe_mgr

show tech-support fcoe

Cisco NX-OS Release 5.0(3)N1(1) の新機能および変更された機能に関する情報

Cisco NX-OS Release 5.0(3)N1(1) で追加または変更されたコマンドはありません。

Cisco NX-OS Release 5.0(2)N2(1) の新機能および変更された機能に関する情報

表 3 には、Cisco NX-OS Release 5.0(2)N2(1) で追加または変更されたコマンドの概要と参照先が記載されています。

 

表 3 Release 5.0(2)N2(1) の新機能および変更された機能に関する情報

機能
説明
参照先

Release 5.0(2)N2(1)

VE ポートのサポート

仮想 E(VE)ポートの Fabric Shortest Path First(FSPF)を設定するサポートが追加されました。

fspf cost

fspf dead-interval

fspf hello-interval

fspf passive

fspf retransmit-interval

interface vfc

switchport(仮想ファイバ チャネル インターフェイス)

Cisco NX-OS Release 5.0(2)N1(1) の新機能および変更された機能に関する情報

表 4 には、Cisco NX-OS Release 5.0(2)N1(1) で追加または変更されたコマンドの概要と参照先が記載されています。

 

表 4 Release 5.0(2)N1(1) の新機能および変更された機能に関する情報

機能
説明
参照先

Release 5.0(2)N1(1)

仮想ファイバ チャネル インターフェイス

次のコマンドが更新されました。

interface vfc

switchport mode trunk

以前のリリースでは interface vfc コマンドの一部であった次のキーワードが、仮想ファイバ チャネル インターフェイスの独立したコマンドとして表示されるようになりました。

bind

description

shutdown

switchport

bind

description(仮想ファイバ チャネル インターフェイス)

interface vfc

shutdown

switchport(仮想ファイバ チャネル インターフェイス)

switchport mode trunk

Cisco NX-OS Release 4.2(1)N1(1) の新機能および変更された機能に関する情報

表 5 には、Cisco NX-OS Release 4.2(1)N1(1) で追加または変更されたコマンドの概要と参照先が記載されています。

 

表 5 Release 4.2(1)N1(1) の新機能および変更された機能に関する情報

機能
説明
参照先

Release 4.2(1)N1(1)

ファイバ チャネル ポート セキュリティ

次の FC ポート セキュリティ コマンドが追加されました。

clear fc-port-security

このコマンドは、 clear port-security コマンドに代わるものです。

fc-port-security

このコマンドは、 port-security コマンドに代わるものです。

fc-port-security abort

このコマンドは、 port-security abort コマンドに代わるものです。

fc-port-security commit

このコマンドは、 port-security commit コマンドに代わるものです。

fc-port-security database

このコマンドは、 port-security database コマンドに代わるものです。

fc-port-security distribute

このコマンドは、 port-security distribute コマンドに代わるものです。

feature fc-port-security

このコマンドは、 port-security enable コマンドに代わるものです。

clear fc-port-security

fc-port-security

fc-port-security abort

fc-port-security commit

fc-port-security database

fc-port-security distribute

feature fc-port-security

「show コマンド」

Fibre Channel over Ethernet(FCoE)

次の FCoE コマンドが追加されました。

fcoe fcf-priority

fcoe fcmap

fcoe fka-adv-period

fcoe vsan

fcoe fcf-priority

fcoe fcmap

fcoe fka-adv-period

fcoe vsan

show interface fcoe

show vlan fcoe

Fibre Channel Security Protocol(FC-SP)

次の FCoE コマンドが追加されました。

feature fcsp

このコマンドは、 fcsp enable コマンドに代わるものです。

feature port-track

このコマンドは、 port-track enable コマンドに代わるものです。

show fc-port-security

このコマンドは、 show port-security コマンドに代わるものです。

feature fcsp

feature port-track

show fc-port-security

VSAN

次のコマンドが追加されました。

show vsan

次のコマンドが更新されました。

vsan

show vsan

vsan

Cisco NX-OS Release 4.1(3)N1(1) の新機能および変更された機能に関する情報

表 6 には、Cisco NX-OS Release 4.1(3)N1(1) で追加または変更されたコマンドの概要と参照先が記載されています。

 

表 6 Release 4.1(3)N1(1) の新機能および変更された機能に関する情報

機能
説明
参照先

Release 4.1(3)N1(1)

N ポート バーチャライゼーション

次のコマンドが追加されました。

feature npiv

feature npv

上記のコマンドはそれぞれ次のコマンドに代わるものです。

npiv enable

npv enable

feature npiv

feature npv

ポート トラッキング

feature port-track コマンドが追加されました。このコマンドは、port-track enable コマンドに代わるものです。

feature port-track

Cisco NX-OS Release 4.0(0)N1(1a) の新機能および変更された機能に関する情報

表 7 には、Cisco NX-OS Release 4.0(0)N1(1a) で追加または変更されたコマンドの概要と参照先が記載されています。

 

表 7 Release 4.0(0)N1(1a) の新機能および変更された機能に関する情報

機能
説明
参照先

Release 4.0(0)N1(1a)

仮想ファイバ チャネル(vFC)インターフェイスのサポート

この機能が導入されました。

bind

description(仮想ファイバ チャネル インターフェイス)

interface vfc

switchport(仮想ファイバ チャネル インターフェイス)

switchport mode trunk

show コマンド

N ポート

次の機能が導入されました。

N ポート ID バーチャライゼーション(NPIV)

N ポート バーチャライゼーション(NPV)

feature npiv

feature npv

show コマンド

Fabric-Device 管理インターフェイス(FDMI)

この機能が導入されました。

fdmi suppress-updates

show コマンド

Fibre Channel over Ethernet(FCoE)

この機能が導入されました。

feature fcoe

shutdown lan(FCoE)

show コマンド

Cisco Fabric Services(CFS)

この機能が導入されました。

cfs distribute

cfs ipv4 distribute

cfs ipv4 mcast-address

cfs ipv6 distribute

cfs ipv6 mcast-address

cfs region

cfs staggered-merge

logging abort

logging commit

logging distribute

show コマンド

ファブリック バインディング

この機能が導入されました。

fabric profile

fabric-binding activate

fabric-binding database copy

fabric-binding database diff

fabric-binding database vsan

fabric-binding enable

show コマンド

ポート トラッキング

この機能が導入されました。

feature port-track

port-track force-shut

port-track interface

show コマンド

ファイバ チャネル ポート セキュリティ

この機能が導入されました。

clear fc-port-security

fc-port-security

fc-port-security abort

fc-port-security commit

fc-port-security database

fc-port-security distribute

feature fc-port-security

show コマンド

ファイバ チャネル

ファイバ チャネル設定をサポートする複数のコマンドが追加または更新されました。

clear device-alias

clear fcdomain

clear fcflow stats

clear fcns statistics

clear fcsm log

clear fcs statistics

clear fctimer session

discover scsi-target

fcalias clone

fcalias name

fcdomain

fcdomain abort vsan

fcdomain commit vsan

fcdomain distribute

fcdomain rcf-reject

fcdroplatency

fcflow stats

fcid-allocation

fcinterop fcid-allocation

fcns no-auto-poll

fcns proxy-port

fcping

fcroute

fcs plat-check-global

fcs register

fcs virtual-device-add

fctimer

fctimer distribute

fctrace

in-order-guarantee

interface fc

lldp

lldp(インターフェイス)

member(FC エイリアス コンフィギュレーション モード)

purge fcdomain fcid

scsi-target

switchport(ファイバ チャネル)

switchport mode trunk

switchport ignore bit-errors

system default switchport

trunk protocol enable

show コマンド

WWN

この機能が導入されました。

vsan

vsan database

wwn secondary-mac

wwn vsan

show コマンド

SAN ポートチャネル

この機能が導入されました。

interface san-port-channel

san-port-channel persistent

shutdown

switchport(SAN ポート チャネル)

show コマンド

Fibre Channel Security Protocol(FC-SP)

この機能が導入されました。

fcsp

fcsp dhchap

fcsp reauthenticate

fcsp timeout

feature fcsp

show コマンド

Fabric Shortest Path First(FSPF)

この機能が導入されました。

clear fspf counters

fspf config

fspf cost

fspf dead-interval

fspf enable

fspf hello-interval

fspf passive

fspf retransmit-interval

show コマンド

Registered Link Incident Report(RLIR)

この機能が導入されました。

clear rlir

rlir preferred-cond fcid

show コマンド

Registered State Change Notification(RSCN)

この機能が導入されました。

clear rscn session

clear rscn statistics

discover custom-list

rscn

rscn abort

rscn commit

rscn distribute

rscn event-tov

show コマンド

ゾーン分割

この機能が導入されました。

clear zone

member(ゾーン コンフィギュレーション モード)

member(ゾーンセット コンフィギュレーション モード)

system default zone default-zone permit

system default zone distribute full

zone clone

zone commit

zone compact

zone copy

zone default-zone

zone mode enhanced

zone name(コンフィギュレーション モード)

zone name(ゾーン セット コンフィギュレーション モード)

zone rename

zoneset(コンフィギュレーション モード)

zoneset(EXEC モード)

show コマンド

Cisco NX-OS Release 4.0 の新機能および変更された機能に関する情報

表 8 には、Cisco NX-OS Release 4.0 で追加または変更されたコマンドの概要と参照先が記載されています。

 

表 8 Release 4.0 の新機能および変更された機能に関する情報

機能
説明
参照先

Release 4.0

ファイバ チャネル

この機能が導入されました。

「C コマンド」

「D コマンド」

show コマンド