Cisco Nexus 5000 シリーズ NX-OS ユニキャスト ルーティング コマンド リファレンス Cisco NX-OS Release 5.x
show コマンド
show コマンド
発行日;2012/07/19 | 英語版ドキュメント(2012/07/12 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 3MB) | フィードバック

目次

show コマンド

show ip rip

show ip rip interface

show ip rip neighbor

show ip rip policy statistics

show ip rip route

show ip rip statistics

show コマンド

この章では、Cisco NX-OS Routing Information Protocol(RIP)の show コマンドについて説明します。

show ip rip

RIP の設定およびステータスを表示するには、任意のモードで show ip rip コマンドを使用します。

show ip rip [ instance-tag ] [ vrf vrf-name ]

 
構文の説明

instance-tag

(任意)RIP インスタンス。インスタンス タグには、最大 20 の英数字を使用できます。

vrf vrf-name

(任意)VRF インスタンスの名前を指定します。 vrf-name 引数には、大文字と小文字が区別される最大 32 文字の任意の英数字文字列を指定できます。「default」と「all」の各文字列は予約済みの VRF 名です。

 
コマンド デフォルト

デフォルトの動作または値はありません。

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが追加されました。

次に、RIP コンフィギュレーション情報を表示する例を示します。

switch(config-if)# show ip rip
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

show ip rip interface

インターフェイスの RIP 情報を表示します。

show ip rip neighbor

RIP ネイバー情報を表示します。

show ip rip policy statistics

RIP ポリシー統計情報を表示します。

show ip rip route

RIP ルート情報を表示します。

show ip rip statistics

RIP 統計情報を表示します。

show ip rip interface

Routing Information Protocol(RIP)トポロジ テーブルからインターフェイス エントリ情報を表示するには、任意のモードで show ip rip interface コマンドを使用します。

show ip rip interface [ type slot / port ] [ vrf vrf-name ]

 
構文の説明

interface type slot / port

(任意)インターフェイスを指定します。

vrf vrf-name

(任意)VRF インスタンスの名前を指定します。 vrf-name 引数には、大文字と小文字が区別される最大 32 文字の任意の英数字文字列を指定できます。「default」と「all」の各文字列は予約済みの VRF 名です。

 
コマンド デフォルト

このコマンドにはデフォルト設定がありません。

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが追加されました。

次に、RIP トポロジ テーブルから指定されたインターフェイスのネイバー情報を表示する例を示します。

switch(config-if)# show ip rip interface ethernet 1/2
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

show ip rip

RIP 情報を表示します。

show ip rip neighbor

RIP ネイバー情報を表示します。

show ip rip policy statistics

RIP ポリシー統計情報を表示します。

show ip rip route

RIP ルート情報を表示します。

show ip rip statistics

RIP 統計情報を表示します。

show ip rip neighbor

Routing Information Protocol(RIP)トポロジ テーブルからネイバー情報を表示するには、任意のモードで show ip rip neighbor コマンドを使用します。

show ip rip neighbor [ interface-type instance ] [ vrf vrf-name ]

 
構文の説明

interface-type

(任意)インターフェイス タイプ。詳細については、疑問符( ? )オンライン ヘルプ機能を使用します。

instance

(任意)物理インターフェイス インスタンスまたは仮想インターフェイス インスタンス

vrf vrf-name

(任意)VRF インスタンスの名前を指定します。 vrf-name 引数には、大文字と小文字が区別される最大 32 文字の任意の英数字文字列を指定できます。「default」と「all」の各文字列は予約済みの VRF 名です。

 
コマンド デフォルト

デフォルトの動作または値はありません。

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが追加されました。

次に、 show rip neighbor コマンドの出力例を示します。

switch(config-if)# show ip rip neighbor
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

show ip rip

RIP 情報を表示します。

show ip rip interface

インターフェイスの RIP 情報を表示します。

show ip rip policy statistics

RIP ポリシー統計情報を表示します。

show ip rip route

RIP ルート情報を表示します。

show ip rip statistics

RIP 統計情報を表示します。

show ip rip policy statistics

RIP のポリシー統計情報を表示するには、任意のモードで show ip rip policy statistics コマンドを使用します。

show ip rip policy statistics redistribute { bgp id | direct | eigrp id | ospf id | static } [ vrf vrf-name ]

 
構文の説明

bgp

ボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)のポリシー統計情報を表示します。

direct

直接接続されたルートのポリシー統計情報のみを表示します。

eigrp

Enhanced IGRP(EIGRP)のポリシー統計情報を表示します。

ospf

OSPF プロトコルのポリシー統計情報を表示します。

static

IP スタティック ルートのポリシー統計情報を表示します。

id

bgp キーワードは、Autonomous System(AS; 自律システム)番号です。2 バイト番号の範囲は 1 ~ 65535 です。4 バイト番号の範囲は 1.0 ~ 65535.65535 です。

eigrp キーワードは、ルートの再配布元である EIGRP インスタンスの名前です。値は文字列の形式を取ります。10 進数を入力できますが、Cisco NX-OS はこれを文字列として内部に保存します。

ospf キーワードは、ルートの再配布元である OSPF インスタンスの名前です。値は文字列の形式を取ります。10 進数を入力できますが、Cisco NX-OS はこれを文字列として内部に保存します。

vrf vrf-name

(任意)VRF インスタンスの名前を指定します。 vrf-name 引数には、大文字と小文字が区別される最大 32 文字の任意の英数字文字列を指定できます。「default」と「all」の各文字列は予約済みの VRF 名です。

 
コマンド デフォルト

デフォルトの動作または値はありません。

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが追加されました。

次に、EIGRP のポリシー統計情報を表示する例を示します。

switch# show ip rip policy statistics redistribute eigrp 201
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

clear ip rip policy statistics

RIP のポリシー統計情報をクリアします。

show ip rip

RIP 情報を表示します。

show ip rip interface

インターフェイスの RIP 情報を表示します。

show ip rip neighbor

ネイバーの RIP 情報を表示します。

show ip rip route

RIP ルート情報を表示します。

show ip rip statistics

RIP 統計情報を表示します。

show ip rip route

Routing Information Protocol(RIP)トポロジ テーブルからルート情報を表示するには、任意のモードで show ip rip route コマンドを使用します。

show ip rip route [ prefix / length ] [ summary ] [ vrf vrf-name ]

 
構文の説明

prefix / length

(任意)表示されるルーティング情報に関する IP プレフィックス。

summary

(任意)集約経路に関する情報を表示します。

vrf vrf-name

(任意)VRF インスタンスの名前を指定します。 vrf-name 引数には、大文字と小文字が区別される最大 32 文字の任意の英数字文字列を指定できます。「default」と「all」の各文字列は予約済みの VRF 名です。

 
コマンド デフォルト

デフォルトの動作または値はありません。

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが追加されました。

次に、RIP トポロジ テーブルからのルート情報を表示する例を示します。

switch# show ip rip route
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

show ip rip

RIP 情報を表示します。

show ip rip interface

インターフェイスの RIP 情報を表示します。

show ip rip neighbor

ネイバーの RIP 情報を表示します。

show ip rip policy statistics

RIP のポリシー統計情報を表示します。

show ip rip statistics

RIP 統計情報を表示します。

show ip rip statistics

Routing Information Protocol(RIP)トポロジ テーブルから統計エントリ情報を表示するには、任意のモードで show ip rip statistics コマンドを使用します。

show ip rip statistics [ interface-type instance ] [ vrf vrf-name ]

 
構文の説明

interface-type

(任意)インターフェイス タイプ。詳細については、疑問符( ? )オンライン ヘルプ機能を使用します。

instance

(任意)物理インターフェイス インスタンスまたは仮想インターフェイス インスタンス

vrf vrf-name

(任意)VRF インスタンスの名前を指定します。 vrf-name 引数には、大文字と小文字が区別される最大 32 文字の任意の英数字文字列を指定できます。「default」と「all」の各文字列は予約済みの VRF 名です。

 
コマンド デフォルト

デフォルトの動作または値はありません。

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが追加されました。

次に、RIP 統計情報を表示する例を示します。

switch# show ip rip statistics
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

show ip rip

RIP 情報を表示します。

show ip rip interface

インターフェイスの RIP 情報を表示します。

show ip rip neighbor

ネイバーの RIP 情報を表示します。

show ip rip policy statistics

RIP のポリシー統計情報を表示します。

show ip rip route

RIP ルート情報を表示します。