Cisco Nexus 5000 シリーズ NX-OS マルチキャスト ルーティング コマンド リファレンス Cisco NX-OS Release 5.x
show コマンド
show コマンド
発行日;2012/07/17 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 1MB) | フィードバック

目次

show コマンド

show ip msdp count

show ip msdp event-history

show ip msdp mesh-group

show ip msdp peer

show ip msdp policy statistics sa-policy

show ip msdp route

show ip msdp rpf

show ip msdp sa-cache

show ip msdp route

show ip msdp sources

show ip msdp summary

show running-config msdp

show startup-config msdp

show コマンド

この章では、Cisco NX-OS MSDP の show コマンドについて説明します。

show ip msdp count

Multicast Source Discovery Protocol(MSDP)カウントに関する情報を表示するには、 show ip msdp count コマンドを使用します。

show ip msdp count [ asn ] [ vrf { vrf-name | all }]

 
構文の説明

asn

(任意)Autonomous system(AS; 自律システム)番号。

vrf

(任意)Virtual Routing and Forwarding(VRF; 仮想ルーティング/転送)インスタンスに適用します。

vrf-name

VRF 名。名前は最大 32 文字の英数字で、大文字と小文字が区別されます。

all

すべての VRF を指定します。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが追加されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Base Services ライセンスが必要です。

次の例では、MSDP カウントを表示する方法を示します。

switch(config)# show ip msdp count
 

show ip msdp event-history

Multicast Source Discovery Protocol(MSDP)イベント履歴バッファの情報を表示するには、 show ip msdp event-history コマンドを使用します。

show ip msdp event-history { errors | msgs | statistics }

 
構文の説明

errors

エラー タイプのイベントを表示します。

msgs

msg タイプのイベントを表示します。

statistics

統計情報タイプのイベントを表示します。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが追加されました。

次の例では、MSDP msgs イベント履歴バッファの情報を表示する方法を示します。

switch(config)# show ip msdp event-history msgs
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

clear ip msdp event-history

MSDP イベント履歴バッファの内容をクリアします。

ip msdp event-history

MSDP イベント履歴バッファのサイズを設定します。

show ip msdp mesh-group

Multicast Source Discovery Protocol(MSDP)メッシュ グループに関する情報を表示するには、 show ip msdp mesh-group コマンドを使用します。

show ip msdp mesh-group [ mesh-group ] [ vrf { vrf-name | all }]

 
構文の説明

mesh-group

(任意)メッシュ グループ名です。

vrf

(任意)Virtual Routing and Forwarding(VRF; 仮想ルーティング/転送)インスタンスに適用します。

vrf-name

VRF 名。名前は最大 32 文字の英数字で、大文字と小文字が区別されます。

all

すべての VRF を指定します。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが追加されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Base Services ライセンスが必要です。

次の例では、MSDP メッシュ グループに関する情報を表示する方法を示します。

switch(config)# show ip msdp mesh-group
 

show ip msdp peer

Multicast Source Discovery Protocol(MSDP)ピアに関する情報を表示するには、 show ip msdp peer コマンドを使用します。

show ip msdp peer [ peer-address ] [ vrf { vrf-name | all }]

 
構文の説明

peer-address

(任意)MSDP ピアの IP アドレスです。

vrf

(任意)Virtual Routing and Forwarding(VRF; 仮想ルーティング/転送)インスタンスに適用します。

vrf-name

VRF 名。名前は最大 32 文字の英数字で、大文字と小文字が区別されます。

all

すべての VRF を指定します。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが追加されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Base Services ライセンスが必要です。

次の例では、MSDP ピアに関する情報を表示する方法を示します。

switch(config)# show ip msdp peer
 

show ip msdp policy statistics sa-policy

Multicast Source Discovery Protocol(MSDP)Source-Active(SA)ポリシーに関する情報を表示するには、 show ip msdp policy statistics sa-policy コマンドを使用します。

show ip msdp policy statistics sa-policy peer-address { in | out } [ vrf { vrf-name }]

 
構文の説明

peer-address

SA ポリシーの MSDP ピアの IP アドレスです。

in

入力ポリシーを指定します。

out

出力ポリシーを指定します。

vrf

(任意)Virtual Routing and Forwarding(VRF; 仮想ルーティング/転送)インスタンスに適用します。

vrf-name

VRF 名。名前は最大 32 文字の英数字で、大文字と小文字が区別されます。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが追加されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Base Services ライセンスが必要です。

次の例では、MSDP SA ポリシーに関する情報を表示する方法を示します。

switch(config)# show ip msdp policy statistics sa-policy 192.168.1.10 in
 

show ip msdp route

Multicast Source Discovery Protocol(MSDP)Source-Active(SA)キャッシュに関する情報を表示するには、 show ip msdp route コマンドを使用します。

show ip msdp route [{ source [ group ]} | { group [ source ]}] [ asn ] [ peer peer ] [ detail ] [ vrf { vrf-name | all }]

 
構文の説明

source

SA キャッシュ情報の送信元アドレスです。

group

(任意)SA キャッシュ情報のグループ アドレスです。

asn

(任意)Autonomous system(AS; 自律システム)番号。

peer peer

(任意)ピアの IP アドレスを指定します。

detail

(任意)詳細情報を表示します。

vrf

(任意)Virtual Routing and Forwarding(VRF; 仮想ルーティング/転送)インスタンスに適用します。

vrf-name

VRF 名。名前は最大 32 文字の英数字で、大文字と小文字が区別されます。

all

すべての VRF を指定します。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが追加されました。

 
使用上のガイドライン

show ip msdp sa-cache コマンドは、このコマンドの代替形式です。

このコマンドには、LAN Base Services ライセンスが必要です。

次の例では、MSDP SA キャッシュに関する情報を表示する方法を示します。

switch(config)# show ip msdp route
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

clear ip msdp route

MSDP Source-Active キャッシュのルートをクリアします。

show ip msdp sa-cache

MSDP SA キャッシュに関する情報を表示します。

show ip msdp rpf

ランデブー ポイント(RP)アドレスへのボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)パス上の Multicast Source Discovery Protocol(MSDP)ネクストホップ Autonomous System(AS; 自律システム)に関する情報を表示するには、 show ip msdp rpf コマンドを使用します。

show ip msdp rpf rp-address [ vrf { vrf-name all }]

 
構文の説明

rp-address

RP の IP アドレス。

vrf

(任意)Virtual Routing and Forwarding(VRF; 仮想ルーティング/転送)インスタンスに適用します。

vrf-name

VRF 名。名前は最大 32 文字の英数字で、大文字と小文字が区別されます。

all

すべての VRF を指定します。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが追加されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Base Services ライセンスが必要です。

次に、MSDP リバース パス転送(RPF)ピアに関する情報を表示する例を示します。

switch(config)# show ip msdp rpf 192.168.1.10
 

 

show ip msdp sa-cache

Multicast Source Discovery Protocol(MSDP)Source-Active(SA)キャッシュに関する情報を表示するには、 show ip msdp sa-cache コマンドを使用します。

show ip msdp sa-cache [{ source [ group ]} | { group [ source ]}] [ asn ] [ peer peer ] [ detail ] [ vrf { vrf-name | all }]

 
構文の説明

source

SA キャッシュ情報の送信元アドレスです。

group

(任意)SA キャッシュ情報のグループ アドレスです。

asn

(任意)Autonomous system(AS; 自律システム)番号。

peer peer

(任意)ピアの IP アドレスを指定します。

detail

(任意)詳細情報を表示します。

vrf

(任意)Virtual Routing and Forwarding(VRF; 仮想ルーティング/転送)インスタンスに適用します。

vrf-name

VRF 名。名前は最大 32 文字の英数字で、大文字と小文字が区別されます。

all

すべての VRF を指定します。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが追加されました。

 
使用上のガイドライン

show ip msdp route コマンドは、このコマンドの代替形式です。

このコマンドには、LAN Base Services ライセンスが必要です。

次の例では、MSDP SA キャッシュに関する情報を表示する方法を示します。

switch(config)# show ip msdp sa-cache
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

clear ip msdp sa-cache

MSDP Source-Active キャッシュのルートをクリアします。

show ip msdp route

MSDP SA キャッシュに関する情報を表示します。

show ip msdp route

Multicast Source Discovery Protocol(MSDP)Source-Active(SA)ルート キャッシュに関する情報を表示するには、 show ip msdp route コマンドを使用します。

show ip msdp route [{ source [ group ]} | { group [ source ]}] [ asn ] [ peer peer ] [ detail ] [ vrf { vrf-name | all }]

 
構文の説明

source

SA キャッシュ情報の送信元アドレスです。

group

(任意)SA キャッシュ情報のグループ アドレスです。

asn

(任意)Autonomous system(AS; 自律システム)番号。

peer peer

(任意)ピアの IP アドレスを指定します。

detail

(任意)詳細情報を表示します。

vrf

(任意)Virtual Routing and Forwarding(VRF; 仮想ルーティング/転送)インスタンスに適用します。

vrf-name

VRF 名。名前は最大 32 文字の英数字で、大文字と小文字が区別されます。

all

すべての VRF を指定します。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが追加されました。

 
使用上のガイドライン

show ip msdp route コマンドは、このコマンドの代替形式です。

このコマンドには、LAN Base Services ライセンスが必要です。

次の例では、MSDP SA キャッシュに関する情報を表示する方法を示します。

switch(config)# show ip msdp sa-cache
 

 
関連コマンド

コマンド
説明

clear ip msdp sa-cache

MSDP Source-Active キャッシュのルートをクリアします。

show ip msdp route

MSDP SA キャッシュに関する情報を表示します。

show ip msdp sources

Multicast Source Discovery Protocol(MSDP)学習ソースに関する情報を表示するには、 show ip msdp sources コマンドを使用します。

show ip msdp sources [ vrf { vrf-name | all }]

 
構文の説明

vrf

(任意)Virtual Routing and Forwarding(VRF; 仮想ルーティング/転送)インスタンスに適用します。

vrf-name

VRF 名。名前は最大 32 文字の英数字で、大文字と小文字が区別されます。

all

すべての VRF を指定します。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが追加されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Base Services ライセンスが必要です。

次の例では、MSDP 学習ソースに関する情報を表示する方法を示します。

switch(config)# show ip msdp sources
 

show ip msdp summary

Multicast Source Discovery Protocol(MSDP)ピアに関するサマリー情報を表示するには、 show ip msdp summary コマンドを使用します。

show ip msdp summary [ vrf { vrf-name | all }]

 
構文の説明

vrf

(任意)Virtual Routing and Forwarding(VRF; 仮想ルーティング/転送)インスタンスに適用します。

vrf-name

VRF 名。名前は最大 32 文字の英数字で、大文字と小文字が区別されます。

all

すべての VRF を指定します。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが追加されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Base Services ライセンスが必要です。

次の例では、MSDP ピアに関するサマリー情報を表示する方法を示します。

switch(config)# show ip msdp summary
 

show running-config msdp

Multicast Source Discovery Protocol(MSDP)の実行システム コンフィギュレーションに関する情報を表示するには、 show running-config msdp コマンドを使用します。

show running-config msdp [ all ]

 
構文の説明

all

(任意)設定済みおよびデフォルトの情報を表示します。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが追加されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Base Services ライセンスが必要です。

次の例では、MSDP 実行システム コンフィギュレーションに関する情報を表示する方法を示します。

switch(config)# show running-config msdp
 
!Command: show running-config msdp
!Time: Sat Apr 12 09:14:49 2008
 
version 5.0(3)N1(1)
feature msdp
 
 
switch(config)#
 

 

show startup-config msdp

Multicast Source Discovery Protocol(MSDP)の起動システム コンフィギュレーションに関する情報を表示するには、 show startup-config msdp コマンドを使用します。

show startup-config msdp [ all ]

 
構文の説明

all

(任意)設定済みおよびデフォルトの情報を表示します。

 
コマンド デフォルト

なし

 
コマンド モード

任意のコマンド モード

 
コマンド履歴

リリース
変更内容

5.0(3)N1(1)

このコマンドが追加されました。

 
使用上のガイドライン

このコマンドには、LAN Base Services ライセンスが必要です。

次の例では、MSDP の起動システム コンフィギュレーションに関する情報を表示する方法を示します。

switch(config)# show startup-config msdp