Cisco Nexus 5000 シリーズ NX-OS マルチキャスト ルーティング コンフィギュレーション ガイド リリース 5.0(3)N1(1)
新機能および変更された機能に関する情報
新機能および変更された機能に関する情報
発行日;2012/05/09 | 英語版ドキュメント(2011/03/07 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

目次

新機能および変更された機能に関する情報

新機能および変更された機能に関する情報

この章では、『Cisco Nexus 5000 シリーズ NX-OS マルチキャスト ルーティング コンフィギュレーション ガイド リリース 5.0(3)N1(1)』の新機能および変更された機能に関するリリース固有の情報を示します。このマニュアルの最新バージョンは、次のシスコ Web サイトから入手できます。

http://www.cisco.com/en/US/products/ps9670/products_installation_and_configuration_guides_list.html

この Cisco NX-OS リリースに関するその他の情報については、 Cisco Nexus 5000 Series Switch Release Notes を参照してください。 このマニュアルは次のシスコ Web サイトで入手できます。

http://www.cisco.com/en/US/products/ps9670/prod_release_notes_list.html

表 1 に、『Cisco Nexus 5000 シリーズ NX-OS マルチキャスト ルーティング コンフィギュレーション ガイド リリース 5.0(3)N1(1)』の新機能および変更された機能と、それぞれが説明されているページを示します。

 

表 1 Release 5.0(3)N1(1) の新機能および変更された機能

機能
説明
変更されたリリース
参照先

IGMP

この機能が導入されました。

次の Internet Group Management Protocol(IGMP; インターネット グループ管理プロトコル)機能を、IPv4 ネットワーク対応の Cisco NX-OS スイッチに設定できます。

インターフェイス パラメータ

Source Specific Multicast(SSM)変換

ルータ アラート オプション チェックの実施

5.0(3)N1(1)

「IGMP の設定」

IGMP スヌーピング

次のレイヤ 3 インターフェイス対応 IGMP スヌーピング パラメータをCisco NX-OS スイッチに設定できます。

明示的な追跡

高速脱退

最終メンバーのクエリー インターバル

スヌーピング クエリア

レポート抑制

マルチキャスト ルータ

スタティック グループ

リンクローカル グループ抑制

IGMPv3 レポート抑制

5.0(3)N1(1)

「IGMP スヌーピングの設定」

PIM

この機能が導入されました。

次の Protocol Independent Multicast(PIM)機能を、IPv4 ネットワーク内の Cisco NX-OS スイッチに設定できます。

PIM スパース モード

Any Source Multicast(ASM)

Source Specific Multicast(SSM)

マルチキャスト用 RPF ルート

ルート マップ

PIM メッセージのフィルタリング

5.0(3)N1(1)

「PIM の設定」

MSDP

この機能が導入されました。

次の Multicast Source Discovery Protocol(MSDP)機能を、Cisco NX-OS スイッチに設定できます。

MSDP ピア

MDSP グローバル パラメータ

MDSP メッシュ グループ

5.0(3)N1(1)

「MSDP の設定」