Cisco Nexus 4000 シリーズ NX-OS システム メッセージ リファレンス
Cisco Nexus 4000 ファミリのシステム メッセージおよびリカバリ手順
Cisco Nexus 4000 ファミリのシステム メッセージおよびリカバリ手順
発行日;2012/06/09 | 英語版ドキュメント(2011/05/13 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

目次

Cisco Nexus 4000 ファミリのシステム メッセージおよびリカバリ手順

AAA メッセージ

AAA-1

AAA-2

AAA-3

AAA-6

ACL メッセージ

ACL-2

ACL-4

ACL-5

ACL-6

ACLLOG メッセージ

ACLLOG-4

ACLLOG-6

ACLMGR メッセージ

ACLMGR-2

ACLMGR-3

ACLMGR-4

ACLMGR-6

ACLQOS-SLOT# メッセージ

ACLQOS-SLOT#-2

ACLQOS-SLOT#-3

ACLQOS-SLOT#-4

ACLQOS-SLOT#-5

ACLTCAM メッセージ

ACLTCAM-2

ACLTCAM-3

ACLTCAM-4

ACLTCAM-6

ASCII-CFG メッセージ

ASCII-CFG-2

ASCII-CFG-3

ASCII-CFG-6

BIOS_DAEMON メッセージ

BIOS_DAEMON-2

BIOS_DAEMON-SLOT# メッセージ

BIOS_DAEMON-SLOT#-2

BOOTUP_TEST メッセージ

BOOTUP_TEST-2

BOOTVAR メッセージ

BOOTVAR-2

BOOTVAR-3

BOOTVAR-5

BOOTVAR-6

CALLHOME メッセージ

CALLHOME-2

CALLHOME-3

CALLHOME-6

CDP メッセージ

CDP-2

CDP-3

CDP-4

CDP-5

CDP-6

CERT_ENROLL メッセージ

CERT_ENROLL-2

CERT_ENROLL-3

CERT_ENROLL-6

CFS メッセージ

CFS-2

CFS-3

CFS-4

CFS-6

CIMSRVPROV メッセージ

CIMSRVPROV-2

CIMSRVPROV-3

CIMSRVPROV-6

CLIS メッセージ

CLIS-5

CLOUD メッセージ

CLOUD-2

CLOUD-3

CLOUD-6

CLUSTER メッセージ

CLUSTER-2

CMPPROXY メッセージ

CMPPROXY-2

CMPPROXY-5

CMPPROXY-6

COPP メッセージ

COPP-2

COPP-3

COPP-5

COPP-6

CORE-DMON メッセージ

CORE-DMON-2

CREDITMON-SLOT# メッセージ

CREDITMON-SLOT#-2

CTS メッセージ

CTS-2

CTS-3

DEBUGPROXY メッセージ

DEBUGPROXY-6

DEV_LOG メッセージ

DEV_LOG-3

DEVICE-ALIAS メッセージ

DEVICE-ALIAS-2

DEVICE-ALIAS-3

DEVICE-ALIAS-6

DEVICE_TEST メッセージ

DEVICE_TEST-2

DEVICE_TEST-4

DEVICE_TEST-5

DEVICE_TEST-6

DFTM メッセージ

DFTM-3

DHCP_SNOOP メッセージ

DHCP_SNOOP-2

DHCP_SNOOP-3

DHCP_SNOOP-4

DHCP_SNOOP-6

DIAG_PORT_LB メッセージ

DIAG_PORT_LB-2

DIAG_PORT_LB-3

DIAG_PORT_LB-5

DIAGCLIENT メッセージ

DIAGCLIENT-2

DIAGCLIENT-3

DIAGCLIENT-4

DIAGCLIENT-5

DIAGMGR メッセージ

DIAGMGR-2

DIAGMGR-3

DIAGMGR-4

DIAGMGR-5

DIAGMGR-6

DMM-SLOT# メッセージ

DMM-SLOT#-5

DOT1X メッセージ

DOT1X-2

DOT1X-3

DOT1X-4

DOT1X-5

DPP_DEBUG メッセージ

DPP_DEBUG-2

DPVM メッセージ

DPVM-2

DPVM-3

DPVM-4

DPVM-6

DSTATS メッセージ

DSTATS-2

DSTATS-3

ELTM メッセージ

ELTM-2

ELTMC-SLOT# メッセージ

ELTMC-SLOT#-2

EOU メッセージ

EOU-2

EOU-5

EOU-6

EOU-7

EPP メッセージ

EPP-5

ETH-PORT-SEC メッセージ

ETH-PORT-SEC-3

ETH-PORT-SEC-5

ETH_PORT_CHANNEL メッセージ

ETH_PORT_CHANNEL-1

ETH_PORT_CHANNEL-2

ETH_PORT_CHANNEL-3

ETH_PORT_CHANNEL-4

ETH_PORT_CHANNEL-5

ETH_PORT_CHANNEL-6

ETH_PORT_CHANNEL-7

ETHPORT メッセージ

ETHPORT-2

ETHPORT-3

ETHPORT-4

ETHPORT-5

EUREKA_USD メッセージ

EUREKA_USD-3

EVMC メッセージ

EVMC-5

EVMS メッセージ

EVMS-2

EVMS-4

EXCEPTIONLOG-SLOT# メッセージ

EXCEPTIONLOG-SLOT#-2

FC-TUNNEL メッセージ

FC-TUNNEL-3

FC-TUNNEL-5

FCC メッセージ

FCC-2

FCC-5

FCC-6

FCC_LC メッセージ

FCC_LC-2

FCC_LC-5

FCC_LC-6

FCD メッセージ

FCD-7

FCDD-SLOT# メッセージ

FCDD-SLOT#-3

FCDD-SLOT#-4

FCDD-SLOT#-5

FCDD-SLOT#-7

FCDDH-SLOT# メッセージ

FCDDH-SLOT#-3

FCDDH-SLOT#-4

FCDDH-SLOT#-5

FCDOMAIN メッセージ

FCDOMAIN-2

FCDOMAIN-3

FCDOMAIN-4

FCDOMAIN-5

FCDOMAIN-6

FCDOMAIN-7

FCFWD メッセージ

FCFWD-3

FCFWD-4

FCFWD-6

FCNS メッセージ

FCNS-2

FCNS-3

FCNS-4

FCNS-6

FCS メッセージ

FCS-2

FCS-3

FCS-4

FCS-5

FCS-6

FCSP-MGR メッセージ

FCSP-MGR-2

FDMI メッセージ

FDMI-2

FDMI-3

FDMI-4

FDMI-6

FEATURE-MGR メッセージ

FEATURE-MGR-2

FICON メッセージ

FICON-2

FICON-3

FICON-5

FICON-6

FIPSM メッセージ

FIPSM-2

FIPSM-5

FIPSM-6

FLOGI メッセージ

FLOGI-1

FLOGI-2

FLOGI-4

FLOGI-5

FSCM メッセージ

FSCM-2

FSPF メッセージ

FSPF-2

FSPF-3

FSPF-4

FSPF-5

FSPF-6

FSPF-7

GLBP メッセージ

GLBP-2

GLBP-3

GLBP-4

GLBP-5

HSRP_ENGINE メッセージ

HSRP_ENGINE-3

HSRP_ENGINE-4

HSRP_ENGINE-6

IKE メッセージ

IKE-3

IKE-4

IKE-6

ILC-SPAN メッセージ

ILC-SPAN-3

ILC_HELPER メッセージ

ILC_HELPER-2

ILC_HELPER-3

ILC_HELPER-6

IM メッセージ

IM-3

IM-5

IMAGE_DNLD-SLOT# メッセージ

IMAGE_DNLD-SLOT#-2

IMAGE_DNLD-SLOT#-4

IMAGE_DNLD-SLOT#-5

IMAGE_UPGRADE-SLOT# メッセージ

IMAGE_UPGRADE-SLOT#-2

IMAGE_UPGRADE-SLOT#-4

INTERFACE_VLAN メッセージ

INTERFACE_VLAN-5

IP メッセージ

IP-2

IP-3

IP-4

IP-6

IPACL メッセージ

IPACL-0

IPACL-1

IPACL-2

IPACL-3

IPACL-4

IPACL-5

IPACL-6

IPFC メッセージ

IPFC-2

IPFC-3

IPFC-5

IPFC-6

IPQOSMGR メッセージ

IPQOSMGR-2

IPQOSMGR-3

IPQOSMGR-4

IPQOSMGR-6

IPS メッセージ

IPS-2

IPS-3

IPS-4

IPS-5

IPS-7

IPS_SB_MGR-SLOT# メッセージ

IPS_SB_MGR-SLOT#-2

IPS_SB_MGR-SLOT#-3

IPS_SB_MGR-SLOT#-4

IPS_SB_MGR-SLOT#-6

IPSEC メッセージ

IPSEC-2

IPSEC-3

IPSEC-5

IPv6 メッセージ

IPV6-2

IPV6-3

IPV6-4

IPV6-6

ISAPI-SLOT# メッセージ

ISAPI-SLOT#-0

ISAPI-SLOT#-1

ISAPI-SLOT#-2

ISAPI-SLOT#-3

ISAPI-SLOT#-4

ISAPI-SLOT#-5

ISAPI-SLOT#-6

ISAPI-SLOT#-7

ISNS メッセージ

ISNS-2

IVR メッセージ

IVR-2

IVR-3

IVR-4

IVR-5

IVR-6

IVR-7

L2FM メッセージ

L2FM-0

L2FM-1

L2FM-2

L2FM-6

L2FMC-SLOT# メッセージ

L2FMC-SLOT#-0

L2FMC-SLOT#-2

L2FMC-SLOT#-5

L2FMC-SLOT#-6

L2MCAST-SLOT# メッセージ

L2MCAST-SLOT#-0

L2MCAST-SLOT#-2

L2MCAST-SLOT#-6

LACP メッセージ

LACP-3

LACP-5

LC-FCFWD メッセージ

LC-FCFWD-3

LC-SPAN メッセージ

LC-SPAN-3

LC_CFG-SLOT# メッセージ

LC_CFG-SLOT#-2

LC_PORT_CHANNEL-SLOT# メッセージ

LC_PORT_CHANNEL-SLOT#-0

LC_PORT_CHANNEL-SLOT#-3

LC_PORT_MGR-SLOT# メッセージ

LC_PORT_MGR-SLOT#-2

LC_RDL メッセージ

LC_RDL-3

LC_RDL-6

LIBGD メッセージ

LIBGD-2

LIBGD-3

LIBGD-5

LIBGD-6

LICMGR メッセージ

LICMGR-2

LICMGR-3

LICMGR-4

LICMGR-6

MAC-SLOT# メッセージ

MAC-SLOT#-2

MCAST メッセージ

MCAST-2

MCAST-4

MCAST-5

MCECTEST メッセージ

MCECTEST-3

MCECTEST-5

MCECTEST-6

MCM メッセージ

MCM-5

MFDM メッセージ

MFDM-2

MODULE メッセージ

MODULE-2

MODULE-3

MODULE-4

MODULE-5

MODULE-6

MONITOR メッセージ

MONITOR-6

NFM メッセージ

NFM-2

NFM-3

NFM-4

NFM-5

NFM-6

NFM-7

NFP-SLOT# メッセージ

NFP-SLOT#-2

NPC-SLOT# メッセージ

NPC-SLOT#-3

NPC-SLOT#-4

NPC-SLOT#-5

NPV メッセージ

NPV-2

NPV-3

NPV-5

NPV-6

NPV-7

NTP メッセージ

NTP-2

NTP-3

NTP-6

NVP メッセージ

NVP-6

NVP-SLOT# メッセージ

NVP-SLOT#-2

OC_USD メッセージ

OC_USD-2

ORI_MAC メッセージ

ORI_MAC-6

OTM メッセージ

OTM-2

OTM-3

OTM-5

OTM-6

PHY_USD-SLOT# メッセージ

PHY_USD-SLOT#-4

PIXM メッセージ

PIXM-2

PIXM-3

PIXM-4

PLATFORM メッセージ

PLATFORM-0

PLATFORM-1

PLATFORM-2

PLATFORM-3

PLATFORM-4

PLATFORM-5

PLATFORM-6

PLATFORM-7

PLOG メッセージ

PLOG-4

PLOG_SUP メッセージ

PLOG_SUP-4

PORT メッセージ

PORT-3

PORT-4

PORT-5

PORT-CHANNEL メッセージ

PORT-CHANNEL-1

PORT-CHANNEL-2

PORT-CHANNEL-3

PORT-CHANNEL-4

PORT-CHANNEL-5

PORT-CHANNEL-6

PORT-CHANNEL-7

PORT-RESOURCES メッセージ

PORT-RESOURCES-3

PORT-RESOURCES-5

PORT-SECURITY メッセージ

PORT-SECURITY-2

PORT-SECURITY-3

PORT-SECURITY-4

PORT-SECURITY-6

PRIVATE_VLAN メッセージ

PRIVATE_VLAN-5

PROC_MGR-SLOT# メッセージ

PROC_MGR-SLOT#-2

PROC_MGR-SLOT#-3

PROC_MGR-SLOT#-4

PROC_MGR-SLOT#-6

PSS メッセージ

PSS-0

PSS-1

PSS-2

PSS-4

PSS-5

QOS メッセージ

QOS-2

QOS-3

QOS-4

QOS-6

RADIUS メッセージ

RADIUS-2

RADIUS-3

RADIUS-5

RADIUS-6

RDL メッセージ

RDL-3

RDL-6

RES_MGR メッセージ

RES_MGR-1

RES_MGR-2

RES_MGR-3

RES_MGR-4

RES_MGR-5

RES_MGR-6

RIB メッセージ

RIB-0

RIB-1

RIB-2

RIB-3

RIB-4

RIB-5

RIB-6

RLIR メッセージ

RLIR-2

RLIR-6

RM メッセージ

RM-6

RM-SLOT# メッセージ

RM-SLOT#-2

RSCN メッセージ

RSCN-2

RSCN-4

RSCN-6

SAL メッセージ

SAL-5

SAN_EXT_TUNER メッセージ

SAN_EXT_TUNER-3

SCHEDULER メッセージ

SCHEDULER-2

SCHEDULER-3

SCHEDULER-4

SCHEDULER-6

SCSI-TARGET メッセージ

SCSI-TARGET-2

SCSI-TARGET-3

SCSI-TARGET-7

SDV メッセージ

SDV-2

SDV-3

SDV-4

SDV-6

SDV-7

SECURITYD メッセージ

SECURITYD-2

SECURITYD-3

SECURITYD-6

SENSOR_USD メッセージ

SENSOR_USD-2

SENSOR_USD-3

SENSOR_USD-5

SESSION-MGR メッセージ

SESSION-MGR-2

SESSION-MGR-3

SFC メッセージ

SFC-3

SFM メッセージ

SFM-2

SFM-6

SKSD メッセージ

SKSD-5

SKT_USD メッセージ

SKT_USD-6

SME_CPP メッセージ

SME_CPP-2

SME_CPP-3

SME_CPP-5

SME_CPP-SLOT# メッセージ

SME_CPP-SLOT#-2

SME_CPP-SLOT#-3

SME_CPP-SLOT#-4

SPAN メッセージ

SPAN-2

SPAN-3

SPAN-5

SPAN-6

SPI-SLOT# メッセージ

SPI-SLOT#-2

STP メッセージ

STP-2

STP-3

STP-4

STP-6

SVC メッセージ

SVC-0

SVC-1

SVC-2

SVC-3

SVC-4

SVC-5

SVC-6

SVC-7

SVC_BATTERY-SLOT# メッセージ

SVC_BATTERY-SLOT#-2

SVC_BATTERY-SLOT#-4

SVC_BATTERY-SLOT#-6

SYSMGR メッセージ

SYSMGR-2

SYSMGR-3

SYSMGR-4

SYSMGR-5

SYSMGR-6

SYSMGR-7

SYSTEMHEALTH メッセージ

SYSTEMHEALTH-2

SYSTEMHEALTH-4

SYSTEMHEALTH-5

SYSTEMHEALTH-6

TACACS メッセージ

TACACS-2

TACACS-3

TACACS-5

TACACS-6

TCAP メッセージ

TCAP-2

TLPORT メッセージ

TLPORT-2

TLPORT-3

TLPORT-4

TLPORT-6

TPC-SLOT# メッセージ

TPC-SLOT#-5

TTYD メッセージ

TTYD-2

TTYD-3

TTYD-6

TUNNEL メッセージ

TUNNEL-3

TUNNEL-4

TUNNEL-5

TUNNEL-7

UDLD メッセージ

UDLD-3

UDLD-4

UDLD-5

UFDM メッセージ

UFDM-2

VDC_MGR メッセージ

VDC_MGR-2

VDC_MGR-4

VDC_MGR-6

VEC-SLOT# メッセージ

VEC-SLOT#-3

VEC-SLOT#-4

VEC-SLOT#-5

VEDB_MGR メッセージ

VEDB_MGR-2

VEDB_MGR-6

VES-SLOT# メッセージ

VES-SLOT#-4

VES-SLOT#-5

VFC メッセージ

VFC-3

VFC-6

VLAN_MGR メッセージ

VLAN_MGR-2

VLAN_MGR-6

VNI メッセージ

VNI-2

VNI-3

VNI-6

VPC メッセージ

VPC-2

VPC-3

VPC-4

VPC-5

VPC-6

VPM メッセージ

VPM-2

VPM-3

VPM-4

VPM-6

VPM-SLOT# メッセージ

VPM-SLOT#-2

VRRP-CFG メッセージ

VRRP-CFG-2

VRRP-CFG-3

VRRP-CFG-5

VRRP-ENG メッセージ

VRRP-ENG-2

VRRP-ENG-3

VRRP-ENG-4

VRRP-ENG-5

VRRP-ENG-6

VSAN メッセージ

VSAN-2

VSAN-3

VSAN-6

VSD-SLOT# メッセージ

VSD-SLOT#-2

VSHD メッセージ

VSHD-2

VSHD-3

VSHD-4

VSHD-5

VSHD-7

WWN メッセージ

WWN-1

WWN-2

WWN-3

WWN-4

WWN-5

WWN-6

WWN-7

XBAR メッセージ

XBAR-2

XBAR-3

XBAR-5

XBAR_CLIENT メッセージ

XBAR_CLIENT-2

XBAR_CLIENT-3

XBAR_CLIENT-SLOT# メッセージ

XBAR_CLIENT-SLOT#-2

XBAR_CLIENT-SLOT#-3

XMLMA メッセージ

XMLMA-2

XMLMA-3

XMLMA-5

XMLMA-6

XMLSA メッセージ

XMLSA-2

XMLSA-5

XMLSA-6

ZONE メッセージ

ZONE-2

ZONE-3

ZONE-4

ZONE-5

ZONE-6

Cisco Nexus 4000 ファミリのシステム メッセージおよびリカバリ手順

この章では、スイッチの Cisco NX-OS Nexus 4000 ファミリのシステム メッセージについて説明します。メッセージは、それを生成するシステム ファシリティのアルファベット順に表示されます。各システム ファシリティ セクションで、メッセージは、重大度とニーモニックのアルファベット順に表示されます。各エラー メッセージの後には、説明と推奨処置が記載されています。

AAA メッセージ

ここでは、AAA メッセージについて説明します。

AAA-1

エラー メッセージ AAA-1-AAA_SESSION_LIMIT_REJECT: aaa request rejected as maximum aaa sessions are in progress

説明 AAA 要求は、最大同時 AAA セッションの制限を超過したことがシステムによって検出されたため、拒否されました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

AAA-2

エラー メッセージ AAA-2-AAA_NVRAM_UPGRADE_FAILURE: upgrading of accounting log failed. [chars]

説明 システムは、アカウンティング ログのアップグレードに失敗したことを検出しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ AAA-2-AAA_PROGRAM_EXIT: aaa daemon exiting: [chars]

説明 システムは、AAA デーモンが終了したことを検出しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

AAA-3

エラー メッセージ AAA-3-AAA_NVRAMFAILURE: nvram failure

説明 システムは、NVRAM を読み取り/書き込みできないため、アカウンティング ログを NVRAM に保存できないことを検出しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

AAA-6

エラー メッセージ AAA-6-AAA_ACCOUNTING_MESSAGE: [chars]

説明 このメッセージは、アカウンティング メッセージであることを示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

ACL メッセージ

ここでは、ACL メッセージについて説明します。

ACL-2

エラー メッセージ ACL-2-ACL_HA_FAILURE: Failed to do high availability operation: [chars].

説明 システムは、ハイアベイラビリティ動作の実行に失敗しました。[chars] は理由です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACL-2-ACL_INIT_FAILED: Initialization failed for ACL: [chars], reason: [hex].

説明 [chars] のため ACL の初期化に失敗しました。理由:[hex]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACL-2-ACL_LINECARD_STATUS: Status from linecard: [dec], for module: [chars](ID: [dec]), status : [dec], error_id: [hex], catastrophic: [chars], restart count: [dec].

説明 このメッセージは、このメッセージがラインカード [dec] のステータスであることを示しています。モジュール:[chars](ID:[dec])、ステータス:[dec]、error_id:[hex]、致命的:[chars]、再起動カウント:[dec]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACL-2-ACL_MTS_FAILURE: Failed to do MTS operation: [chars].

説明 システムは、MTS 動作の実行に失敗しました。[chars] は理由です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACL-2-ACL_MTS_REGISTRATION_FAILED: MTS options setting to [hex] failed for opCode: [dec].

説明 [hex] に設定する MTS オプションが opCode:[dec] で失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACL-2-ACL_PENDING_MSG_ARR_FULL: ACL Upgrade Pending Messages Array is Full with [dec] messages. Failing the MTS message with Opc: [dec], RR_TOKEN: [hex]

説明 このメッセージは、ACL のアップグレードの保留メッセージ配列が、[dec] メッセージでフルであることを示します。MTS メッセージは、Opc:[dec]、RR_TOKEN:[hex] で失敗します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACL-2-ACL_PSS_FAILURE: Failed to do PSS operation: [chars], reason: [hex].

説明 システムは、PSS 操作 [chars] の実行に失敗しました。[hex] は理由です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACL-2-ACL_PSS_VER_FAIL: PSS file [chars] has version [dec].[dec].[dec], expected version [dec].[dec].[dec].

説明 PSS のバージョンに不一致が発生しました。[chars] は PSS サービスを示します。[dec].[dec].[dec] は現在のバージョン番号で、[dec].[dec].[dec] は必要なバージョンです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACL-2-ACL_RUNTIME_FAILURE: [chars] [dec], Error: [hex]

説明 システムが、[chars] [dec]、理由:[hex] で ACL のランタイム障害が発生したことを検出します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACL-2-ACL_TCAM_FAILURE: Failed to do TCAM operation: [chars].

説明 システムは、TCAM 操作の実行に失敗しました。[chars] は理由です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

ACL-4

エラー メッセージ ACL-4-ACL_WARNING: [chars] [dec]

説明 ACL の警告メッセージは、[chars] [dec] としてレポートされます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

ACL-5

エラー メッセージ ACL-5-ACL_ADJ_SHARING_STATUS: Successfully completed [chars] on Generation 2 linecards.

説明 第 2 世代ラインカードでコマンド \[chars]\ が正常に完了しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

ACL-6

エラー メッセージ ACL-6-ACL_DIAG_EVENT_STATUS: [chars] [hex].

説明 ACL システム ヘルス管理イベント ステータスは、[chars] [hex] としてレポートされます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACL-6-ACL_E_PORT_EVENT_STATUS: [chars] [chars].

説明 ACL E ポート イベント ステータスは、[chars] [chars] としてレポートされます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACL-6-ACL_FCC_EVENT_STATUS: [chars] [chars].

説明 ACL FCC イベント ステータスは、[chars] [chars] としてレポートされます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACL-6-ACL_LINECARD_EVENT_STATUS: [chars] [hex].

説明 ACL ラインカード イベント ステータスは、[chars] [dec] としてレポートされます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACL-6-ACL_MCAST_EVENT_STATUS: [chars] [chars].

説明 ACL マルチキャスト イベント ステータスは、[chars] [chars] としてレポートされます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACL-6-ACL_NX_PORT_EVENT_STATUS: [chars] [chars].

説明 ACL Nx ポート イベント ステータスは、[chars] [chars] としてレポートされます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACL-6-ACL_PORT_MODE_EVENT_STATUS: [chars] [chars].

説明 ACL portmode イベント ステータスは、[chars] [chars] としてレポートされます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACL-6-ACL_RUNTIME_STATUS: [chars] [dec]

説明 ACL 実行時ステータスは、[chars] [dec] としてレポートされます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACL-6-ACL_SPAN_DEST_CONFIG_STATUS: [chars] [chars].

説明 ACL SPAN 宛先設定イベント ステータスは、[chars] [chars] としてレポートされます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACL-6-ACL_SPAN_SRC_CONFIG_STATUS: [chars] [chars].

説明 ACL SPAN 送信元設定イベント ステータスは、[chars] [chars] としてレポートされます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACL-6-ACL_STATUS: ACL Status: [chars].

説明 ACL ステータスは、[chars] としてレポートされます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACL-6-ACL_UPDATE_SSRAM_QOS_EVENT_STATUS: [chars] [chars].

説明 QoS の ACL アップデート SSRAM イベント ステータスは、[chars] [chars] としてレポートされます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

ACLLOG メッセージ

ここでは、ACLLOG メッセージについて説明します。

ACLLOG-4

エラー メッセージ ACLLOG-4-ACLLOG_MAXFLOW_REACHED: [chars]

説明 最大フローは、現在のインターバル:[chars] に達しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACLLOG-4-ACLLOG_THRESHOLD: [chars]

説明 しきい値は、フロー:[chars] に達しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

ACLLOG-6

エラー メッセージ ACLLOG-6-ACLLOG_FLOW_INTERVAL: [chars]

説明 現在のアラート間隔:[chars] 内のフロー情報。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACLLOG-6-ACLLOG_NEW_FLOW: [chars]

説明 新しい Acllog フロー:[chars]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

ACLMGR メッセージ

ここでは、ACLMGR メッセージについて説明します。

ACLMGR-2

エラー メッセージ ACLMGR-2-ACLMGR_COMMIT_FAIL: Commit failed: client %llX, [chars]

説明 PPF のコミットが失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-2-ACLMGR_NO_ERRDISABLED: [chars] event on interface [chars] ([hex]) allowed to succeed in spite of access-list failure

説明 ポート イベント中にアクセス リスト操作が失敗しましたが、errordisable が許可されないため、ポート イベントは引き続き正常に終了しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-2-EXITING: Exit reason: [chars]

説明 [char] が原因で、ACLMGR サービス プロセスは終了しました。プロセスは自動的に再起動されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-2-INITFAIL: ACLMGR Service Init failed: [chars]

説明 ACLMGR サービスの初期化が失敗しました。[chars] は、障害の理由を示しています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-2-MALLOC_ERROR: Size [dec] bytes

説明 ACLMGR サービスに十分なメモリを割り当てることができませんでした。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ ACLMGR-2-PSS_ERROR: [chars]: PSS ret. val=[dec]

説明 永続ストレージ データベースでの動作中に、ACLMGR サービスでエラーが発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

ACLMGR-3

エラー メッセージ ACLMGR-3-ACLMGR_PPF_ERROR: PPF error: [chars]

説明 PPF はエラーを生成しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-3-ACLMGR_PSS_CORRUPTED: [chars] PSS found corrupted

説明 ACLMGR サービスは、永続情報データベースで破損したファイルを検出しました。データベースは再作成されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-3-ACLMGR_STAT_CONSOLIDATION_FAILURE: ACL statistic parsing or consolidation failed

説明 解析または統合の手順中に統計情報の更新が失敗しました。統計情報は失われた可能性があります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-3-ACLMGR_VACL_REDIRECTION_DISABLED_REMOVAL: VACL redirection to interface [chars] ([hex]) disabled: the port has been removed

説明 ポートへの VACL リダイレクションは、ポートが削除されたため非アクティブになっています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-3-ACLMGR_VERIFY_FAIL: Verify failed: client %llX, [chars]

説明 PPF 検査が失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-3-MTSERROR: [chars]

説明 ACLMGR サービスは MTS エラーを検出しました。[chars] は、エラーが発生した状況を示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

ACLMGR-4

エラー メッセージ ACLMGR-4-ACLMGR_ACL_OVER_FAB_CHANNEL: ACL on FEX fabric port-channel bound interface not activated

説明 FEX インターフェイスに適用された ACL は、インターフェイスが FEX ファブリック ポート チャネルにバインドされている場合はアクティブになりません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-4-ACLMGR_PPF_WARNING: PPF warning: [chars]

説明 PPF は警告を生成しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-4-ACLMGR_VACL_REDIRECTION_DISABLED_PCM: VACL redirection to interface [chars] ([hex]) disabled: the port became a portchannel member

説明 ポートへの VACL リダイレクションは、ポート チャネルのメンバであるため一時的に非アクティブ化されています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-4-PSS_VERSION_MISMATCH: PSS [dec] Code [dec]

説明 ACLMGR サービスと、いずれかの永続ストレージ データベース間のバージョンの不一致が発生しました。永続的な情報は新しい形式に変換されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

ACLMGR-6

エラー メッセージ ACLMGR-6-ACLMGR_PPF_NOTIF: PPF notification: [chars]

説明 PPF は通知を生成しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-6-BECAME_ACTIVE: Became ACTIVE from standby mode

説明 スタンバイ スーパーバイザの ACLMGR サービスがアクティブになり、クライアント要求を処理する準備ができました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-6-BECAME_STDBY: Became STANDBY from active mode

説明 ACLMGR サービスは、アクティブ モードからスタンバイになりました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-6-FAILED_TO_SEND_HEARTBEAT: Failed to send heartbeat to system manager: Reason=[chars]

説明 ACLMGR サービスは、システム マネージャにハートビートを送信できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-6-SERVICE_UP: Initialized [chars]

説明 ACLMGR サービスは起動しており作動可能です。サービスは、[char] モードで初期化されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-6-SRVEXIT: ACLMGR Service shutting down gracefully

説明 ACLMGR サービスが正常にシャットダウンしています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-6-SWITCHOVER: Switching Over to other Sup.

説明 ACLMGR サービスは、スタンバイ スーパーバイザ モジュールに正常に切り替えられました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

ACLQOS-SLOT# メッセージ

ここでは、ACLQOS-SLOT# メッセージについて説明します。

ACLQOS-SLOT#-2

エラー メッセージ ACLQOS-SLOT#-2-ACLQOS_FAILED: ACLQOS failure: [chars]

説明 ACLQOS 操作が aclqos クライアントで失敗しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ ACLQOS-SLOT#-2-ACLQOS_INBAND_INTERFACE_FAILURE: Inband interface lif lookup failed ([chars])

説明 帯域内インターフェイスの lif ルックアップが失敗しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ ACLQOS-SLOT#-2-ACLQOS_MALLOC_FAILED: Memory allocation failed. [chars]

説明 メモリの割り当てに失敗しました。これは重大エラーです。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ ACLQOS-SLOT#-2-ACLQOS_OOTR: Tcam resource exhausted: [chars]

説明 プログラム acls への TCAM リソースが使い果たされました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ ACLQOS-SLOT#-2-PPF_FAILED: Database failure: [chars]

説明 データベース操作が aclqos クライアントで失敗しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

ACLQOS-SLOT#-3

エラー メッセージ ACLQOS-SLOT#-3-ACLQOS_CC_INVALID: Invalid Congestion Control parameters

説明 無効な輻輳制御パラメータ。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ ACLQOS-SLOT#-3-ACLQOS_PAUSE_INVALID: Invalid Pause parameters

説明 無効な休止パラメータ。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ ACLQOS-SLOT#-3-ACLQOS_QUEUING_ERROR: ACL/QoS queuing error: [chars]

説明 ACL/QoS キューイング設定の内部エラーです。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

ACLQOS-SLOT#-4

エラー メッセージ ACLQOS-SLOT#-4-ACLQOS_ATOMIC_ERR: [chars]

説明 TCAM が過剰に使用されます。Atomic アップデートをオフにしてください。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ ACLQOS-SLOT#-4-ACLQOS_OVER_THRESHOLD: Tcam [dec] Bank [dec]'s usage has reached its threshold

説明 TCAM がほぼフルです。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ ACLQOS-SLOT#-4-ACLQOS_QUEUING_COS2Q_INVALID: ACL/QoS invalid queuing policy because of cos map change: [chars] queue [chars], interface [chars]

説明 無効なキューイング ポリシーを設定しようとしました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ ACLQOS-SLOT#-4-ACLQOS_QUEUING_INVALID: ACL/QoS invalid queuing policy: [chars]

説明 無効なキューイング ポリシーを設定しようとしました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ ACLQOS-SLOT#-4-ACLQOS_UNDER_THRESHOLD: Tcam [dec] Bank [dec]'s usage is below the threshold now

説明 TCAM の使用状況がしきい値を下回っています。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

ACLQOS-SLOT#-5

エラー メッセージ ACLQOS-SLOT#-5-ACLQOS_DISRUPTIVE_IPv6_UPDATE: Disruptive update of IPv6 compression entries

説明 中断を伴う IPv6 圧縮エントリの更新。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ ACLQOS-SLOT#-5-ACLQOS_NON_ATOMIC: Non atomic ACL/QoS policy update done for [chars]

説明 非 Atomic ACL/QoS ポリシーのアップデートが行われました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

ACLTCAM メッセージ

ここでは、ACLTCAM メッセージについて説明します。

ACLTCAM-2

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_CONFIG_READ_FROM_DRIVER_FAILED: [chars] [dec], Error: [hex].

説明 システムが、フォワーディング エンジン ASIC ドライバから設定を読み取ることができません。[chars] [dec]、エラー:0x[hex]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_CONFIG_WRITE_TO_DRIVER_FAILED: [chars] [dec], Error: [hex].

説明 システムが、フォワーディング エンジン ASIC ドライバに設定を書き込むことができません。[chars] [dec]、エラー:0x[hex]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_INCONSISTENT_DATABASE: Database found inconsistent.

説明 データベースに不整合が見つかりました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_INCONSISTENT_TCAM_CONTENTS: TCAM contents found inconsistent.

説明 TCAM の内容が不整合です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_INIT_FAILED: Initialization failed for forwarding engine ASIC: [dec], [chars] TCAM.

説明 [chars] TCAM でフォワーディング エンジン ASIC [dec] の初期化が失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_INIT_REGIONS_FAILED: Initialization failed for forwarding engine ASIC: [dec], [chars] TCAM, [chars] Region.

説明 [chars] 領域の [chars] TCAM でフォワーディング エンジン ASIC [dec] の領域の初期化が失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_MALLOC_FAILURE: Memory allocation failed for size [dec].

説明 メモリ割り当てがサイズ [dec] バイトで失敗しました。

推奨処置 プロセスを再起動します。

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_MTS_FAILURE: MTS operation failed: [chars].

説明 MTS 操作が失敗しました。[chars] は理由です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_MTS_REGISTRATION_FAILED: MTS registration failed for opCode: [dec].

説明 MTS の登録が opCode:[dec] で失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_NO_ROUTE: ACLTCAM failed to get route for VSAN: [dec], Rewrite: [chars] DID: [chars] DID MASK: [chars], error: [hex].

説明 VSAN [dec] リライト [chars] DID [chars] DID マスク [char] のルートを取得中に、ACLTCAM プロセスで障害が発生しました。[hex] はエラー コードです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_NO_TCAM_LEFT: ACLTCAM resource exhausted for interface : [chars]

説明 ACLTCAM のハードウェア リソースがすべて使用されています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_PHY_TCAM_READ_FAILED: [chars] read from hardware TCAM failed(ASIC: [dec], [chars] TCAM, Address: [dec], Num Entries: [dec], Error: [chars]).

説明 ハードウェア TCAM からの [chars] の読み取りが失敗しました(ASIC:[dec]、[chars] TCAM、アドレス:[dec]、数字エントリ:[dec]、エラー:[chars])。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_PHY_TCAM_READ_INVALID: Invalid([chars], value: [dec]) TCAM entry read from hardware TCAM (FWD-Engine: [dec], [chars] TCAM, Address: [dec]), Ignoring this entry.

説明 ハードウェア TCAM(FWD エンジン:[dec]、[chars] TCAM、アドレス:[dec])からの無効な([chars]、値:[dec])TCAM エントリ。このエントリは無視されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_PHY_TCAM_WRITE_FAILED: [chars] write to hardware TCAM failed(ASIC: [dec], [chars] TCAM, Address: [dec], Num Entries: [dec], Error: [chars]).

説明 ハードウェア TCAM への [chars] の書き込みが失敗しました(ASIC:[dec]、[chars] TCAM、アドレス:[dec]、数字エントリ:[dec]、エラー:[chars])。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_PSS_FAILURE: Failed to do PSS operation: [chars], reason: [hex].

説明 システムは、PSS 操作 [chars] の実行に失敗しました。[hex] は理由です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-2-PSS_OPEN_FAILED: PSS open failed - [hex].

説明 ACLTCAM の永続データベース ハンドルを取得できませんでした。[hex] はエラーです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-2-RECONS_FAILED: Reconstruction of TCAM contents failed during upgrade - [hex].

説明 中断を伴わないアップグレード中に、ACLTCAM の内容が正しく再構築されません。[hex] はエラーです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

ACLTCAM-3

エラー メッセージ ACLTCAM-3-REGISTER_FAILED: Could not register to MTS opcode [chars] - error [hex].

説明 ACLTCAM プロセスを、[chars] で示された通知に登録できませんでした。[hex] はエラーです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

ACLTCAM-4

エラー メッセージ ACLTCAM-4-ACL_TCAM_FLOW_COUNTER_INVALIDATED: Flow counter for flow: vsan: [dec], sid: [hex], did: [hex] with statistics: frames = %llu & bytes = %llu was invalidated due to: [chars]

説明 ACLTCAM プロセスは、[dec] フレームの累積統計を持つフロー VSAN [dec] SID [hex] DID [hex] のフロー カウンタを無効にし、[[chars]] の理由により、[dev] バイトは無効になりました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-4-ACL_TCAM_FLOW_COUNTER_VALIDATED: Flow counter for flow: vsan: [dec], sid: [hex], did: [hex] is now valid

説明 ACLTCAM プロセスは、フロー VSAN [dec] SID [hex] DID [hex] のフロー カウンタを検証しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

ACLTCAM-6

エラー メッセージ ACLTCAM-6-ACL_TCAM_STATUS: Status: [chars].

説明 ACLTCAM ステータスは、[chars] としてレポートされます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

ASCII-CFG メッセージ

ここでは、ASCII-CFG メッセージについて説明します。

ASCII-CFG-2

エラー メッセージ ASCII-CFG-2-ACFG_CONFIGURATION_APPLY_ERROR: Error encountered while Ascii configuration was being applied. Please use show startup-config log to view details

説明 少なくとも 1 つのコマンドが、ASCII コンフィギュレーションの適用中に失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ASCII-CFG-2-ACFG_LIB_INVOKE_ERR: Ascii config library invocation error: [chars]

説明 システムは、ASCII コンフィギュレーションを表示するためにライブラリ機能を起動中にエラーを検出しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ASCII-CFG-2-ACFG_ROLLBACK_FAILED: Rollback to checkpoint [chars] Failed, Going to undo the changes (atomic option)

説明 Atomic オプションのロールバック操作が失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ASCII-CFG-2-ACFG_ROLLBACK_UNDO_FAILED: Undo failed for atomic Rollback, Please correct the error manually and retry rollback

説明 システムは、Atomic 動作に関するロールバックの変更を取り消す間に、エラーを検出しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ASCII-CFG-2-ACFG_SYSLOG_INIT_FAILED: Ascii config Syslog Init Error

説明 システムは、ASCII 設定の syslog を初期化中にエラーを検出しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

ASCII-CFG-3

エラー メッセージ ASCII-CFG-3-ACFG_MTSERROR: [chars]

説明 Ascii-cfg-server(ロールバック プロセス)が MTS エラーを検出しました。[chars] は、エラーが発生した状況を示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

ASCII-CFG-6

エラー メッセージ ASCII-CFG-6-ACFG_CHECKPOINT_CLEAR_DATABASE: cleared all the configuration checkpoints

説明 システムは、すべてのコンフィギュレーション チェックポイントをクリアしました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ASCII-CFG-6-ACFG_CHECKPOINT_CREATED: Created configuration checkpoint [chars]

説明 システムは、コンフィギュレーション チェックポイントを作成しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ASCII-CFG-6-ACFG_CHECKPOINT_DELETED: Deleted configuration checkpoint [chars]

説明 システムは、コンフィギュレーション チェックポイントを削除しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ASCII-CFG-6-ACFG_MAX_CHECKPOINTS: Maximum no of checpoints reached, Removing the oldest checkpoint

説明 システムは、チェックポイントの最大数に達したことを検出し、最も古いチェックポイントを削除しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ASCII-CFG-6-ACFG_ROLLBACK_ATOMIC: Performing configuration rollback to checkpoint [chars] (with atomic option)

説明 システムは、Atomic オプションを使用してコンフィギュレーション ロールバックを実行します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ASCII-CFG-6-ACFG_ROLLBACK_BEST: Performing configuration rollback to checkpoint [chars] (with best-effort option)

説明 システムは、best-effort オプションを使用してコンフィギュレーション ロールバックを実行します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ASCII-CFG-6-ACFG_ROLLBACK_FIRST_ERR: Performing configuration rollback to checkpoint [chars] (with stop-at-first failure option)

説明 システムは、stop-at-first-failure オプションを使用してコンフィギュレーション ロールバックを実行します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

BIOS_DAEMON メッセージ

ここでは、BIOS_DAEMON メッセージについて説明します。

BIOS_DAEMON-2

エラー メッセージ BIOS_DAEMON-2-BIOS_DAEMON_FLASH_WARNING: Flash chip not supported by running image. Skipping bios upgrade.

説明 BIOS チップはサポートされていません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ BIOS_DAEMON-2-BIOS_DAEMON_PRI_BOOT_FAIL: Primary BIOS is corrupted or un-bootable

説明 システムは、プライマリ BIOS が破損していることを検出しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ BIOS_DAEMON-2-BIOS_DAEMON_SUP_ERROR: BIOS Sector ([dec]) is write protected

説明 システムは、BIOS 書き込みが保護されていることを検出しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

BIOS_DAEMON-SLOT# メッセージ

ここでは、BIOS_DAEMON-SLOT# メッセージについて説明します。

BIOS_DAEMON-SLOT#-2

エラー メッセージ BIOS_DAEMON-SLOT#-2-BIOS_DAEMON_LC_ERROR: BIOS Sector ([dec]) is write protected

説明 システムは、BIOS 書き込みが保護されていることを検出しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ BIOS_DAEMON-SLOT#-2-BIOS_DAEMON_LC_PRI_BOOT_FAIL: Primary BIOS is corrupted or un-bootable

説明 システムは、プライマリ BIOS が破損していることを検出しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

BOOTUP_TEST メッセージ

ここでは、BOOTUP_TEST メッセージについて説明します。

BOOTUP_TEST-2

エラー メッセージ BOOTUP_TEST-2-EOBC_FAIL: Module [dec] has failed test [chars] on EOBC due to error [chars]

説明 オンライン診断 EOBC テストに失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ BOOTUP_TEST-2-EOBC_SKIP: Module [dec] has failed test [chars] on EOBC due to error [chars]

説明 オンライン診断 ManagementPort テストに失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ BOOTUP_TEST-2-MGMT_PORT_FAIL: Module [dec] has failed test [chars] on Management Port due to error [chars]

説明 オンライン診断 ManagementPort テストに失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ BOOTUP_TEST-2-MGMT_PORT_SKIP: Module [dec] has skipped test [chars] on Management Port due to error [chars]

説明 オンライン診断 ManagementPort テストはスキップされます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

BOOTVAR メッセージ

ここでは、BOOTVAR メッセージについて説明します。

BOOTVAR-2

エラー メッセージ BOOTVAR-2-ALLOC_MEMORY: Memory allocation failed

説明 サービスがメモリの割り当てに失敗しました。

推奨処置 システムのメモリが不足していないかどうかを確認し、不足している場合はスイッチをリセットします。

エラー メッセージ BOOTVAR-2-AUTOCOPY_FAILED: Autocopy of file [chars] to standby failed. [chars] (Error-id: [hex])

説明 自動コピー機能によるスタンバイへのイメージのコピーに失敗しました。

推奨処置 エラー ID をチェックして理由を調べてください。

エラー メッセージ BOOTVAR-2-AUTOSYNC_FAILED: Image autosync failed. Reason: [chars] ([hex])

説明 イメージの同期化が失敗しました。

推奨処置 フラッシュに十分な領域があることを調べて、システムのハイアベイラビリティ ステータスを確認してください。

エラー メッセージ BOOTVAR-2-CONFIG_ERROR: Failed to update boot configuration

説明 ブート コンフィギュレーション ファイルの更新中にエラーが発生しました。

推奨処置 フラッシュに十分な領域があることを調べて、show boot コマンドを入力して設定済みのイメージ名を確認し、show loader internal コマンドを入力して設定を比較します。設定が一致しない場合は、write erase コマンドを入力してから、設定の保存を再試行してください。

エラー メッセージ BOOTVAR-2-IMAGE_NOT_COMPATIBLE: Warning: image [chars] is not compatible with the current platform in SUP [dec]

説明 入力イメージ名には、現在のプラットフォームとの互換性がありません。

推奨処置 リブートする前に、システムに正しいイメージがあることを確認してください。

BOOTVAR-3

エラー メッセージ BOOTVAR-3-AUTOCOPY_FAILED_STANDBY_FULL: Autocopy of file [chars] to standby failed due to not enough disk space on standby

説明 ファイルをコピーするために十分なディスク領域がスタンバイにありません。

推奨処置 スタンバイのディスクの領域をクリアします。

エラー メッセージ BOOTVAR-3-INIT_FAILED: Initialization failed: Component [chars]

説明 システムは、サービスの起動に失敗したことを検出しました。コンポーネント [char] の初期化中に障害が発生しました。

推奨処置 他のプロセスのステータスを確認するには、show processes コマンドを入力します。示されたコンポーネントに注意してください。

エラー メッセージ BOOTVAR-3-LOAD_VERIFY_LIB_FAILED: Fetching library [chars] failed, reason=[chars]

説明 システムが、検証ライブラリで指定された bootvar をロードできませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ BOOTVAR-3-MODULE_LOCK_FAIL: Unable to get module lock, please don't reload <error-id:[hex]>

説明 システムは、自動同期化中にユーザによるリロードを防ぐために modlock を取得できません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ BOOTVAR-3-NEIGHBOR_REJECT_AUTOCOPY: auto-copy failed - not supported by neighbor supervisor.

説明 スタンバイ スーパーバイザ モジュールではサポートされていないため、自動コピーが失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ BOOTVAR-3-VERIFY_FAILED: Image [chars] for bootvar [chars] verification failed, reason=[chars]

説明 この bootvar 用に設定されたイメージが、検証プロセスに失敗しました。

推奨処置 理由をチェックして対処方法を決定します。

BOOTVAR-5

エラー メッセージ BOOTVAR-5-AUTOCOPY_SUCCEED: auto-copy of file [chars] to standby supervisor succeed

説明 ファイルの自動コピーが成功しました。イメージの整合性が、スタンバイ スーパーバイザ モジュールで検証されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ BOOTVAR-5-AUTOCOPY_VERIFY_SEND_FAILED: Unable to ask standby to verify file [chars], error = [hex]

説明 イメージがスタンバイ スーパーバイザ モジュールにコピーされたときに、システムは、イメージの完全性を確認するようスタンバイ スーパーバイザ モジュールに依頼できませんでした。

推奨処置 自動コピーをオフにしてから、再度オンにしてください。

エラー メッセージ BOOTVAR-5-AUTOSYNC_DONE: Image autosync done

説明 イメージの同期化が成功しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ BOOTVAR-5-AUTOSYNC_REBOOT: Rebooting standby after successful autosync

説明 イメージの自動同期化が正常に行われました。新しいイメージをロードするためにスタンバイ スーパーバイザをシステムがリセットしています。

推奨処置 スタンバイ スーパーバイザ モジュールが正しくリロードされたことを確認してください。

エラー メッセージ BOOTVAR-5-AUTOSYNC_START: Starting image autosync. Please wait until completion...

説明 スタンバイ スーパーバイザ モジュールが現在のイメージの同期化を要求しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ BOOTVAR-5-IMAGE_NOTEXISTS: Warning: image [chars] doesn't exist on sup[dec]

説明 入力イメージ名が、指定したスーパーバイザに存在しません。

推奨処置 入力した入力イメージ名が存在するかどうか、およびフラッシュにイメージがあることを確認してから、リブートしてください。

エラー メッセージ BOOTVAR-5-NEIGHBOR_UPDATE_AUTOCOPY: auto-copy supported by neighbor supervisor, starting...

説明 情報ログは、スタンバイ スーパーバイザ モジュールが自動コピーをサポートすることをレポートします。自動コピーが開始されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

BOOTVAR-6

エラー メッセージ BOOTVAR-6-ALREADY_IN_SYNC: Image already in sync

説明 このメッセージは、スタンバイ スーパーバイザ モジュールのイメージをアップデートする必要はないことを示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ BOOTVAR-6-CONFIG_UPDATED: Boot configuration updated

説明 ブートローダのコンフィギュレーション ファイルが正常に更新されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ BOOTVAR-6-STARTING: Boot configuration initialized

説明 サービスが正常に起動しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

CALLHOME メッセージ

ここでは、CALLHOME メッセージについて説明します。

CALLHOME-2

エラー メッセージ CALLHOME-2-EVENT: [chars]

説明 Call Home イベント [chars] が発生しました。

推奨処置 Call Home 通知を受信するよう電子メール アドレスを設定した場合、この Call Home イベントに関する詳細について電子メールを確認してください。Call Home がイネーブルでなかった場合は、Call Home イベントに関連するコマンドを実行して、エラーに関する詳細を取得してください。

エラー メッセージ CALLHOME-2-PROGRAM_EXIT: callhome process ending: [chars]

説明 Call Home プロセスは、理由 [chars] で終了します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

CALLHOME-3

エラー メッセージ CALLHOME-3-CALLHOME_CFS_MERGE_OPERATION_FAILED: [chars]

説明 [chars1]。

推奨処置 CFS 操作の障害の理由を確認し、問題を修正します。

エラー メッセージ CALLHOME-3-CALLHOME_CFS_OPERATION_FAILED: [chars] : [chars]

説明 [chars1] [chars2]。

推奨処置 CFS 操作の障害の理由を確認し、問題を修正します。

エラー メッセージ CALLHOME-3-CALLHOME_MAX_ALERT_MSG: [chars]

説明 [chars]。

推奨処置 Call Home メッセージ生成の理由を確認し、問題を修正します。

エラー メッセージ CALLHOME-3-EVENT_PROCESS_ERROR: error in processing callhome event [chars] reason:[chars]

説明 Call Home イベント [chars] の処理中にエラーが発生しました。理由:[chars]。

推奨処置 Call Home がシステムで正しく設定されていることを確認します。SMTP サーバ アドレス、宛先プロファイルの電子メール アドレスを確認して、Call Home をイネーブルにします。設定を表示するには、show Call Home コマンドを使用します。

エラー メッセージ CALLHOME-3-MESSAGE_SIZE_EXCEED: message size for callhome alert:[chars] exceeds maximum limit for destination profile:[chars]

説明 Call Home アラートのメッセージ サイズ:[chars] が、宛先プロファイルの最大制限:[chars] を超えています。

推奨処置 宛先プロファイルの最大メッセージ サイズを確認します。可能な場合、電子メールの宛先で許容される上限と一致するように増やします。

CALLHOME-6

エラー メッセージ CALLHOME-6-NONCRIT_EVENT: [chars]

説明 重大ではない Call Home イベント [chars] が発生しました。

推奨処置 Call Home 通知を受信するよう電子メール アドレスを設定した場合、この Call Home イベントに関する詳細について電子メールを確認してください。Call Home がイネーブルでなかった場合は、Call Home イベントに関連するコマンドを実行して、エラーに関する詳細を取得してください。

CDP メッセージ

ここでは、CDP メッセージについて説明します。

CDP-2

エラー メッセージ CDP-2-INITFAIL: CDP Daemon Initialization failed: [chars]

説明 CDP デーモンの初期化が失敗しました。[chars] は、障害の理由を示しています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

CDP-3

エラー メッセージ CDP-3-ALLOCFAIL: Heap Memory allocation failed: [chars]

説明 CDP デーモンは、ダイナミック メモリ不足です。[chars] は、障害が発生した状況を示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CDP-3-GENERROR: [chars]

説明 CDP デーモンは、上記のいずれのカテゴリにも該当しない一般的なエラーを検出しました。[chars] は、エラーとその状況を説明します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CDP-3-MCASTBINDFAIL: Failed to bind for CDP multicast address on interface [hex] - [chars]

説明 CDP マルチキャスト アドレス宛てのパケットを登録できませんでした。[dec] はインターフェイスを、[chars] は理由を示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CDP-3-MTSERROR: [chars]

説明 CDP デーモンが MTS エラーを検出しました。[chars] は、エラーが発生した状況を示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CDP-3-PKTRECVFAIL: Failed to receive packet - [chars]

説明 システムはパケットを受信できませんでした。[chars] は理由を示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CDP-3-PKTSENDFAIL: Failed to send packet, interface [hex] - [chars]

説明 システムはパケットを送信できませんでした。[dec] はインターフェイスを、[chars] は理由を示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CDP-3-PSSERROR: [chars]

説明 CDP デーモンが PSS エラーを検出しました。[chars] は、障害が発生した状況を示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CDP-3-SOCKBINDFAIL: Failed to bind to raw socket, interface [hex] - [chars]

説明 システムは raw ソケットにバインドできませんでした。[dec] はインターフェイスを、[chars] は理由を示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CDP-3-SOCKOPENFAIL: Failed to open socket for receiving raw 802_2 packets - [chars]

説明 802_2 RAW パケットを受信するためのソケットをオープンしようとしましたが失敗しました。[chars] は理由を示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

CDP-4

エラー メッセージ CDP-4-DUPLEX_MISMATCH: Duplex mismatch discovered on [chars], with [chars]

説明 受信した CDP パケットからデュプレックスの不一致が検出されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CDP-4-NATIVE_VLAN_MISMATCH: Native VLAN mismatch discovered on [chars]([dec]), with [chars]([dec])

説明 ネイティブ VLAN の不一致が検出されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

CDP-5

エラー メッセージ CDP-5-DISABLED: CDP is disabled

説明 CDP がデバイスでディセーブルになっています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CDP-5-ENABLED: CDP is enabled

説明 CDP がデバイスでイネーブルになっています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

CDP-6

エラー メッセージ CDP-6-CDPDUP: CDP Daemon Up.

説明 CDP デーモンが正常に作成され、稼動しています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CDP-6-CDPEXIT: CDP Daemon shutting down gracefully.

説明 CDP デーモンは正常にシャットダウンしています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CDP-6-NEIGHBOR_ADDED: Device [chars] discovered of type [chars] with port [chars] on incoming port [chars] with ip addr [chars] and mgmt ip [chars]

説明 システムはネイバー デバイスを検出しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CDP-6-NEIGHBOR_REMOVED: CDP Neighbor [chars] on port [chars] has been removed

説明 システムはネイバー デバイスを削除しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CDP-6-PORTDISABLE: CDP disabled on port [chars]

説明 CDP は、特定のポートでディセーブルになっていました。[chars] は、ポートを識別するインターフェイス ID 文字列です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CDP-6-PORTDOWN: A CDP enabled port [chars] went down.

説明 CDP 対応ポートは動作不能になりました。[chars] は、ポートを識別するインターフェイス ID 文字列です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CDP-6-PORTENABLE: CDP enabled on port [chars]

説明 CDP は、特定のポートでイネーブルになっていました。[chars] は、ポートを識別するインターフェイス ID 文字列です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CDP-6-PORTUP: A CDP enabled port [chars] came up.

説明 CDP 対応ポートは動作可能になりました。[chars] は、ポートを識別するインターフェイス ID 文字列です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

CERT_ENROLL メッセージ

ここでは、CERT_ENROLL メッセージについて説明します。

CERT_ENROLL-2

エラー メッセージ CERT_ENROLL-2-CERT_EN_PROGRAM_EXIT: cert_enroll daemon exiting: [chars]

説明 CERT_ENROLL デーモンが終了しています。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

CERT_ENROLL-3

エラー メッセージ CERT_ENROLL-3-CERT_EN_ERROR_MESSAGE: [chars]

説明 このメッセージは、CERT_ENROLL エラーが発生したことを示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CERT_ENROLL-3-CERT_EN_FIPS_MODE_INIT_ERROR: Could not initialize FIPS mode : [chars]

説明 このメッセージは、FIPS モード エラーが発生したことを示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

CERT_ENROLL-6

エラー メッセージ CERT_ENROLL-6-CERT_EN_MESSAGE: [chars]

説明 このメッセージは、CERT_ENROLL エラーが発生したことを示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

CFS メッセージ

ここでは、CFS メッセージについて説明します。

CFS-2

エラー メッセージ CFS-2-CFS_REJECT: CFS reject: [chars]: Switch WWN [chars], ip [chars], reason [chars]

説明 このメッセージは、CFS プロセスが拒否されたことを示します。[chars] スイッチ WWN [chars]、IP [chars]、理由 [chars]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CFS-2-EXITING: Exit reason: [chars]

説明 CFS サービス プロセスが、[chars] が原因で終了しました。プロセスは自動的に再起動される可能性があります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CFS-2-GENERAL_ERROR: [chars]

説明 CFS サービスで重大なエラーが発生しました。エラーの説明は [str.] です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CFS-2-INITFAIL: CFS Service Init failed: [chars]

説明 CFS サービスの初期化が失敗しました。[chars] は、障害の理由を示しています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CFS-2-LOCK_FAILED: lock failed for sap [dec] due to internal error.

説明 sap [dec] で無制限の非調整のカウントが非同期になっているため、ロックが失敗しました。

推奨処置 この状態から回復するには、'cfs internal decrement-unrestricted <app-sap>' コマンドを実行します。

エラー メッセージ CFS-2-MALLOC_ERROR: Size [dec] bytes

説明 CFS サービスに十分なメモリを割り当てることができませんでした。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ CFS-2-MTS_REJECT: Verification failed reject MTS message SAP [dec]:RR-token [hex]

説明 この MTS メッセージは、実行中のアクティブな 3.x より前のシステムによって通知された可能性があります。MTS 構造は、それ以降変更されているため、MTS メッセージ、送信元 SAP [dec]、RR トークン [hex] は無視してください。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CFS-2-PSS_ERROR: [chars]: PSS ret. val=[dec]

説明 永続ストレージ データベースでの動作中に、CFS サービスでエラーが発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CFS-2-VDC_MGR_FAIL: Failed to get a valid switch mac from VDC Manager: [chars]

説明 VDC マネージャは、適切な MAC アドレスで応答しませんでした。これは、受信した MTS でのタイムアウトが原因である可能性があります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

CFS-3

エラー メッセージ CFS-3-ALLOCFAIL: Heap Memory allocation failed: [chars]

説明 CFS サービスは、ダイナミック メモリ不足です。[chars] は、障害が発生した状況を示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CFS-3-APP_MERGE_FAILED: Merge failed for app [chars], local switch wwn [chars], remote switch wwn [chars].Please check 'show cfs merge status name [chars]' for more information

説明 CFS サービスがマージ障害を検出しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CFS-3-CFS_PSS_CORRUPTED: [chars] PSS found corrupted

説明 CFS サービスは、永続情報データベースで破損したファイルを検出しました。データベースは再作成されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CFS-3-DBERROR: [chars]

説明 CFS サービスで、データベース エラーが発生しました。[chars] は、障害が発生した状況を示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CFS-3-FAILURE_RESPONSE: [chars] [hex]

説明 CFS サービスは、応答 [chars] を取得できませんでした。[hex] は、障害が発生した状況を示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CFS-3-FIPS_TEST_FAILED: FIPS compliance test failed

説明 FIPS のコンプライアンス テストが失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CFS-3-GENERROR: [chars]

説明 CFS サービスは、上記のいずれのカテゴリにも該当しない一般的なエラーを検出しました。[chars] は、エラーとその状況を説明します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CFS-3-LICERR: [chars]

説明 CFS サービスが、ライセンスの取得に失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CFS-3-MERGE_FAILED: Merge failed for app [chars], local switch wwn [chars],ip [chars], remote switch wwn [chars], ip [chars]

説明 CFS サービスがマージ障害を検出しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CFS-3-MTSERROR: [chars]

説明 CFS サービスは MTS エラーを検出しました。[chars] は、エラーが発生した状況を示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CFS-3-PSSERROR: [chars]

説明 CFS サービスで、PSS エラーが発生しました。[chars] は、障害が発生した状況を示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CFS-3-TIMEOUT_ERROR: [chars] [hex]

説明 CFS サービスは、タイムアウト [chars] を検出しました。[hex] は、障害が発生した状況を示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CFS-3-UNKNOWN_MSG: Recvd. from Node=[dec] SAP=[dec]

説明 CFS サービスが、[dec]].[dec] から不明なメッセージを受信しました。この情報はデバッグのみを目的としています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

CFS-4

エラー メッセージ CFS-4-LICEXP: [chars]

説明 CFS サービス ライセンスが期限切れになります。[chars] は、有効期限の予想時間を示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CFS-4-PSS_VERSION_MISMATCH: PSS [dec] Code [dec]

説明 CFS サービスと、いずれかの永続ストレージ データベース間のバージョンの不一致が発生しました。永続的な情報は新しい形式に変換されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

CFS-6

エラー メッセージ CFS-6-BECAME_ACTIVE: Became ACTIVE from standby mode

説明 スタンバイ スーパーバイザの CFS サービスがアクティブになり、クライアント要求を処理する準備ができました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CFS-6-BECAME_STDBY: Became STANDBY from active mode

説明 CFS サービスは、アクティブ モードからスタンバイになりました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CFS-6-EXCESSIVE_DELAY: [chars]

説明 イベント処理に長時間かかりました。イベントの説明は [str.] です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CFS-6-FAILED_TO_SEND_HEARTBEAT: Failed to send heartbeat to system manager: Reason=[chars]

説明 CFS サービスは、システム マネージャにハートビートを送信できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CFS-6-GENERAL_EVENT: [chars]

説明 CFS サービスが重要なイベントを生成しました。イベントの説明は [str.] です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CFS-6-INVALID_CHECKSUM: Received packet from peer on if-index([hex]) with corrupted checksum

説明 これは、リンクのエラーが原因になっている可能性があります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CFS-6-INVALID_IF_INDEX: Received packet on if-index([hex]) which is not recognized by CFS

説明 if-index が、ディスカバリで使用される if-index と一致しないか、システムが、この if-index の隣接クリーンアップ メッセージをすでに受信しています。if-index が、ポート チャネルの if-index または物理 if-index であるかどうかを確認します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CFS-6-LOGICAL_DISTRIBUTION_INFO: vsan [dec], source wwn [chars], ip [chars] app-id [dec], session-id [dec], user [chars], [chars]

説明 VSAN [dec]、送信元 wwn [chars]、IP [chars]、アプリケーション ID [dec]、ユーザ [chars]、イベント [chars]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CFS-6-PHY_DISTRIBUTION_INFO: source wwn [chars], ip [chars], app-id [dec], session-id [dec], user [chars], [chars]

説明 送信元 wwn [chars]、IP [chars]、アプリケーション ID [dec]、セッション ID [dec]、ユーザ [chars]、イベント [chars]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CFS-6-PSS_CREATED: [chars] PSS Created

説明 CFS サービスの永続情報データベースの 1 つが再作成されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CFS-6-PSS_DESTROYED: [chars] PSS Destroyed

説明 CFS サービスの永続情報データベースの 1 つが意図的に破棄され、再作成されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CFS-6-REGION_CTX_REMOVED: Region info is deleted for [chars]

説明 [chars] は論理範囲にあります。領域は、物理範囲のアプリケーションだけをサポートします。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CFS-6-SERVICE_UP: Initialized [chars]

説明 CFS サービスがアップしていて、クライアント要求を受け入れる準備ができています。サービスは [char] モードで初期化されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CFS-6-SRVCREATED: CFS Service created

説明 CFS サービスが正常に作成され、稼動しています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CFS-6-SRVEXIT: CFS Service shutting down gracefully

説明 CFS サービスが正常にシャットダウンしています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CFS-6-SWITCHOVER: Switching Over to other Sup.

説明 CFS サービスは、スタンバイ スーパーバイザ モジュールに正常に切り替えられました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

CIMSRVPROV メッセージ

ここでは、CIMSRVPROV メッセージについて説明します。

CIMSRVPROV-2

エラー メッセージ CIMSRVPROV-2-CIM_SYSLOG_EXIT: Message:[chars] errcode:[dec]

説明 重大なエラーが発生したため終了します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CIMSRVPROV-2-CIM_SYSLOG_PSS_SNAPSHOT_ERR: Source URI:[chars] Destination URI:[chars] errcode:[dec]

説明 PSS のスナップショット エラー。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CIMSRVPROV-2-CIM_SYSLOG_SDWRAP_ERR: Description:[chars] errcode:[dec]

説明 デバッグ インフラストラクチャ エラー。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

CIMSRVPROV-3

エラー メッセージ CIMSRVPROV-3-CIM_SYSLOG_COPY_CONFIG_ERR: Message:[chars] URI:[chars] errcode:[dec]

説明 コピー実行中の開始エラー。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CIMSRVPROV-3-CIM_SYSLOG_FILE_ERR: Purpose:[chars] Filename:[chars] errcode:[dec]

説明 ファイルの処理エラー。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CIMSRVPROV-3-CIM_SYSLOG_MTS_ERR: message [chars]

説明 MTS メッセージの処理エラー。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CIMSRVPROV-3-CIM_SYSLOG_PSS_ERR: Purpose:[chars] URI:[chars] errcode:[dec]

説明 PSS の処理エラー。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

CIMSRVPROV-6

エラー メッセージ CIMSRVPROV-6-LOG_CIM_CERTIFICATE_CLEARED: Cleared certificate [chars]

説明 [chars] という名前の証明書をクリアしました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CIMSRVPROV-6-LOG_CIM_CERTIFICATE_INSTALLED: Installed certificate [chars]

説明 [chars] という名前の証明書をインストールしました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

CLIS メッセージ

ここでは、CLIS メッセージについて説明します。

CLIS-5

エラー メッセージ CLIS-5-CLIS_SYSLOG_CMD_REMOVED: Command deleted from the NVDB: [chars]

説明 設定変更が原因でコマンドを削除しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

CLOUD メッセージ

ここでは、CLOUD メッセージについて説明します。

CLOUD-2

エラー メッセージ CLOUD-2-PROGRAM_EXIT: cloud-discovery process ending: [chars]

説明 理由 [chars] でクラウド検出プロセスを終了します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

CLOUD-3

エラー メッセージ CLOUD-3-CLOUD_CFS_MERGE_OPERATION_FAILED: [chars]

説明 [chars1]。

推奨処置 CFS 操作の障害の理由を確認し、問題を修正します。

エラー メッセージ CLOUD-3-CLOUD_CFS_OPERATION_FAILED: [chars] : [chars]

説明 [chars1] [chars2]。

推奨処置 CFS 操作の障害の理由を確認し、問題を修正します。

エラー メッセージ CLOUD-3-CLOUD_FEATURE_MANAGER_ERROR: [chars] : [chars]

説明 [chars1] [chars2]。

推奨処置 機能マネージャを使用してエラーの理由を確認し、問題を修正します。

エラー メッセージ CLOUD-3-CLOUD_PSS_OPERATION_FAILED: [chars] : [chars]

説明 [chars1] [chars2]。

推奨処置 PSS 操作の障害の理由を確認し、問題を修正します。

CLOUD-6

エラー メッセージ CLOUD-6-CLOUD_DISCOVERY_DONE: discovery over

説明 クラウド検出を開始しました。

推奨処置 クラウド メンバーシップを確認してください。

エラー メッセージ CLOUD-6-CLOUD_DISCOVERY_STARTED: [chars] discovery started

説明 クラウド検出を開始しました。

推奨処置 しばらくしてからクラウド検出ステータスを確認してください。

CLUSTER メッセージ

ここでは、CLUSTER メッセージについて説明します。

CLUSTER-2

エラー メッセージ CLUSTER-2-CLUSTER_CAP_ADD_FAIL: Failed to add cluster capability [dec]

説明 クラスタ機能の追加に失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CLUSTER-2-CLUSTER_CAP_DEL_FAIL: Failed to delete cluster capability [dec]

説明 クラスタ機能の削除に失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

CMPPROXY メッセージ

ここでは、CMPPROXY メッセージについて説明します。

CMPPROXY-2

エラー メッセージ CMPPROXY-2-LOG_CMP_IS_NOT_UP: Connectivity Management processor (on module [dec]) did not come up

説明 接続管理プロセッサは、このモジュールでハートビートを送信していません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CMPPROXY-2-LOG_CMP_UP: Connectivity Management processor(on module [dec]) is now UP

説明 接続管理プロセッサはアップ状態になっており、このスーパーバイザ スロットの CP とハートビートを交換しています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CMPPROXY-2-LOG_CMP_WENT_DOWN: Connectivity Management processor (on module [dec]) went DOWN

説明 接続管理プロセッサがダウンしたか、またはハートビートを長期間送信していません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

CMPPROXY-5

エラー メッセージ CMPPROXY-5-LOG_CMP_AAA_FAILURE: Authentication failed for a login from CMP (on module [dec])

説明 認証が成功しなかったため、ログインの試行で接続管理プロセッサ(CMP)からのアクセスが拒否されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CMPPROXY-5-MALLOC_FAILURE: Memory allocation failure

説明 malloc/calloc へのコールのメモリ割り当てが失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

CMPPROXY-6

エラー メッセージ CMPPROXY-6-LOG_CMP_AAA_SUCCESS: Authentication succeeded for a login from CMP (on module [dec])

説明 AAA が成功したため、アクセスの取得時に接続管理プロセッサ(CMP)からのログインの試行に成功しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

COPP メッセージ

ここでは、COPP メッセージについて説明します。

COPP-2

エラー メッセージ COPP-2-COPP_INIT_FAIL: CoPP Initialization failed: [chars]

説明 CoPP の初期化が失敗しました。[chars] は、障害の理由を示しています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ COPP-2-COPP_MTS_FAIL: Failed to do MTS operation: [chars]

説明 システムは、MTS 動作の実行に失敗しました。[chars] は、障害の理由を示しています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

COPP-3

エラー メッセージ COPP-3-COPP_ALLOC_FAIL: Memory allocation failure: [chars]

説明 必要なメモリの割り当てに失敗しました。[chars] は、障害の理由を示しています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ COPP-3-COPP_PPF_FAIL: Error during PPF operation: [chars]

説明 システムは、PPF 操作の実行に失敗しました。[chars] は、障害の理由を示しています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ COPP-3-COPP_PSS_FAIL: Error during PSS operation: [chars]

説明 システムは、PSS 操作の実行に失敗しました。[chars] は、障害の理由を示しています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

COPP-5

エラー メッセージ COPP-5-COPP_DISABLED: COPP Disabled

説明 COPP サービスはディセーブルです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ COPP-5-COPP_ENABLED: COPP Enabled

説明 COPP サービスはイネーブルです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ COPP-5-COPP_INIT: COPP initialized

説明 COPP サービスが初期化されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

COPP-6

エラー メッセージ COPP-6-COPP_POLICY_ATTACHED: CoPP policy has been attached to control plane interface.

説明 CoPP ポリシーは、コントロール プレーン インターフェイスに接続されています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ COPP-6-COPP_POLICY_DETACHED: CoPP policy has been detached from control plane interface.

説明 CoPP ポリシーは、コントロール プレーン インターフェイスから切断されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

CORE-DMON メッセージ

ここでは、CORE-DMON メッセージについて説明します。

CORE-DMON-2

エラー メッセージ CORE-DMON-2-MODULE_COREDUMP_DONE: kernel coredump completed on module:[dec]

説明 モジュールのカーネルのコア ダンプが終了しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CORE-DMON-2-MODULE_COREDUMP_STARTED: kernel coredump started on module:[dec]

説明 モジュールのカーネルのコア ダンプが開始しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

CREDITMON-SLOT# メッセージ

ここでは、CREDITMON-SLOT# メッセージについて説明します。

CREDITMON-SLOT#-2

エラー メッセージ CREDITMON-SLOT#-2-SYSERR_CREDITMON_APP_EXITED: [chars]

説明 Credit Monitor アプリケーションが終了しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CREDITMON-SLOT#-2-SYSERR_CREDITMON_MTS_INIT_ERR: [chars]

説明 MTS へのバインディング中に Credit Monitor エラーが発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

CTS メッセージ

ここでは、CTS メッセージについて説明します。

CTS-2

エラー メッセージ CTS-2-CTS_AUTHENT_FAILURE: CTS Authentication failure on Port [chars] (CTS Failure Reason: [chars] [chars])

説明 ポート [char] のファイバ チャネルの認証が失敗しました。(理由コード [char] 詳細 [chars])。パスワード設定を調べて、このポートとピア ポートで適切なセキュリティ モードになっていることを確認します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CTS-2-DBG_INIT_FAILED: Debug Infrastructure Initialization failed ( [chars] )

説明 システムがエラーを検出しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CTS-2-FC2_E_INIT_FAILED: Fibre-Channel Initialization of an E_Port failed ( [chars] )

説明 CTS Manager は、FC-2 E-Port インフラストラクチャで初期化できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CTS-2-FC2_F_INIT_FAILED: Fibre-Channel Initialization of an F_Port failed ( [chars] )

説明 CTS Manager は、FC-2 F-Port インフラストラクチャで初期化できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CTS-2-FC2_UNKNOWN_FRM_RECD_CRIT: Received an unexpected/unknown FC-2 frame on [chars]

説明 システムがエラーを検出しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CTS-2-FSMU_INIT_FAILED: State Machine Infrastructure Initialization failed ( [chars] )

説明 システムがエラーを検出しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CTS-2-IPC_INIT_FAILED: IPC (Inter Process Communication) Initialization failed ( [chars] )

説明 CTS Manager は、IPC インフラストラクチャで初期化できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CTS-2-LICENSE_UNAVAILABLE: License:[chars] unavailable, service exiting

説明 [chars] のライセンスは使用不可です。サービスは終了します。

推奨処置 機能の使用を続行するには、ライセンス ファイルをインストールします。

エラー メッセージ CTS-2-MEM_FAILED: Memory operations failed File: [chars] Line [dec] for size [hex] bytes

説明 システムがエラーを検出しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CTS-2-POST_INIT_FAILED: Post-Initialization failed ( [chars] )

説明 システムがエラーを検出しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CTS-2-PSS_INIT_FAILED: PSS Infrastructure Initialization failed ( [chars] )

説明 システムがエラーを検出しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ CTS-2-RBACL_UNABLE_PARSE_ACE: Unable to parse RBACL ACE substring: [chars]

説明 システムがエラーを検出しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

CTS-3

エラー メッセージ CTS-3-DOT1X_AUTHC_FAILED: DOT1X authentication failed on port: [chars]

説明 DOT1X 認証がポート上で失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

DEBUGPROXY メッセージ

ここでは、DEBUGPROXY メッセージについて説明します。

DEBUGPROXY-6

エラー メッセージ DEBUGPROXY-6-SSM_DEBUG_PROXY_COMMON: SSM debug proxy [chars] [dec]

説明 汎用 SSM のデバッグ プロキシ情報。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

DEV_LOG メッセージ

ここでは、DEV_LOG メッセージについて説明します。

DEV_LOG-3

エラー メッセージ DEV_LOG-3-ERROR: [chars]

説明 Dev_log_lc でエラーが発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

DEVICE-ALIAS メッセージ

ここでは、DEVICE-ALIAS メッセージについて説明します。

DEVICE-ALIAS-2

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-2-ALLOC_FAILED: Memory allocation failed for size:[dec] type:[dec]

説明 サイズ [dec] タイプ [dec] のメモリ割り当てが失敗しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-2-INIT_FAILED: [chars]

説明 初期化中にエラーが発生しました。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

DEVICE-ALIAS-3

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-CFS_OPER_FAILED: [chars]

説明 CFS 操作を実行中にエラーが発生しました。[chars] は、CFS 操作および障害の理由を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-CLEAR_FAILED: [chars]

説明 セッションのクリア中にエラーが発生しました。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-COMMIT_FAILED: [chars]

説明 データベースのコミット中にエラーが発生しました。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-COMMIT_REJECTED: [chars]

説明 リモート スイッチから受信したコミット要求が拒否されました。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-LOCK_FAILED: [chars]

説明 ロックの取得中にエラーが発生しました。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-LOCK_REJECTED: [chars]

説明 リモート スイッチから受信したロック要求が拒否されました。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-MERGE_ACTIVATION_FAILED: [chars]

説明 マージ済みデータベースのアクティブ化中にエラーが発生しました。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-MERGE_ACTIVATION_REJECTED: [chars]

説明 リモート スイッチから受信したマージ アクティブ化要求が拒否されました。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-MERGE_FAILED: [chars]

説明 マージ操作中にエラーが発生しました。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 デバイス エイリアス設定をファブリック内の他のスイッチと比較して、競合がある場合は解決し、変更をコミットします。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-MERGE_MREQ_REJECTED: [chars]

説明 リモート スイッチから受信した MREQ が拒否されました。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-MERGE_MRESP_REJECTED: [chars]

説明 リモート スイッチから受信した MRESP が拒否されました。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-MERGE_VALIDATION_FAILED: [chars]

説明 マージ済みデータベースを検証中にエラーが発生しました。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-MERGE_VALIDATION_REJECTED: [chars]

説明 リモート スイッチから受信したマージ検証要求が拒否されました。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-MTS_OPER_FAILED: [chars]

説明 MTS 操作中にエラーが発生しました。[chars] は、MTS 操作および障害の理由を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-PSS_OPER_FAILED: [chars]

説明 PSS 操作中にエラーが発生しました。[chars] は、PSS 操作および障害の理由を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-UNLOCK_FAILED: [chars]

説明 ロックの解放中にエラーが発生しました。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-UNLOCK_REJECTED: [chars]

説明 リモート スイッチから受信したアンロック要求が拒否されました。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-VALIDATION_FAILED: [chars]

説明 データベースを検証中にエラーが発生しました。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-VALIDATION_REJECTED: [chars]

説明 リモート スイッチから受信した検証要求は拒否されます。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

DEVICE-ALIAS-6

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-6-CLEAR_FAILED_INFO: [chars]

説明 セッションのクリア中にエラーが発生しました。[chars] は障害に関する詳細情報を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-6-COMMIT_FAILED_INFO: [chars]

説明 データベースのコミット中にエラーが発生しました。[chars] は障害に関する詳細情報を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-6-IMPORT_DEFINITION_CONFLICT: Fcalias [chars] could not be imported due to definition conflict

説明 定義の競合が原因で、FC エイリアス [chars] をインポートできませんでした。同じ定義のデバイス エイリアス設定がすでに存在するか、インポート VSAN 範囲で指定された別の VSAN に、同じ定義の FC エイリアスがあります。

推奨処置 競合を解決し、import コマンドを再発行します。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-6-IMPORT_MEMBER_TYPE_CONFLICT: Fcalias [chars] could not be imported due to having unsupported member type

説明 サポートされていないメンバ タイプが指定されているため、FC エイリアス [chars] をインポートできませんでした。FC エイリアスは、ポート WWN ベースのメンバがある場合に限りインポートできます。

推奨処置 FC エイリアスにポート WWN ベースのメンバがあることを確認して、import コマンドを再発行します。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-6-IMPORT_NAME_CONFLICT: Fcalias [chars] could not be imported due to name conflict

説明 名前の競合が原因で、FC エイリアス [chars] をインポートできませんでした。同じ名前のデバイス エイリアス設定がすでに存在するか、インポート VSAN 範囲で指定された別の VSAN に、同じ名前の FC エイリアスがあります。

推奨処置 競合を解決し、import コマンドを再発行します。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-6-IMPORT_NUM_MEMBERS_CONFLICT: Fcalias [chars] could not be imported due to having unsupported number of members

説明 サポートされていないメンバ数が指定されているため、FC エイリアス [chars] をインポートできませんでした。FC エイリアスは、メンバが 1 つの場合に限りインポートできます。

推奨処置 FC エイリアスのメンバが 1 つのみであることを確認して、import コマンドを再発行します。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-6-LOCK_FAILED_INFO: [chars]

説明 ロックの取得中にエラーが発生しました。[chars] は障害に関する詳細情報を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-6-MERGE_ACTIVATION_FAILED_INFO: [chars]

説明 マージ済みデータベースのアクティブ化中にエラーが発生しました。[chars] は障害に関する詳細情報を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-6-MERGE_VALIDATION_FAILED_BUSY: [chars]

説明 いくつかのアプリケーションが使用中であるため、マージ済みデータベースを検証できませんでした。[chars] は、使用中であることを返したアプリケーションに関する情報を表示します。必要なユーザ介入はありません。検証は、しばらくしてから自動的に再試行されます。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-6-MERGE_VALIDATION_REJECTED_BUSY: [chars]

説明 いくつかのアプリケーションが使用中であるため、リモート スイッチから受信したマージ済みデータベースを検証できませんでした。[chars] は、使用中であることを返したアプリケーションに関する情報を表示します。必要なユーザ介入はありません。検証は、しばらくしてから自動的に再試行されます。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-6-UNLOCK_FAILED_INFO: [chars]

説明 ロックの解放中にエラーが発生しました。[chars] は障害に関する詳細情報を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-6-VALIDATION_ABORTED: [chars]

説明 ローカル検証は中断されます。[chars] は、検証が中断された理由を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

DEVICE_TEST メッセージ

ここでは、DEVICE_TEST メッセージについて説明します。

DEVICE_TEST-2

エラー メッセージ DEVICE_TEST-2-ASIC_REG_CHECK_FAIL: Module [dec] has failed test [chars] [dec] times on device [chars] instance [dec] frontpanel ports affected [chars] due to error [chars]

説明 オンライン診断 ASICRegisterCheck テストに失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-2-COMPACT_FLASH_FAIL: Module [dec] has failed test [chars] [dec] times on device Compact Flash due to error [chars]

説明 オンライン診断 CompactFlash テストに失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-2-CRYPTO_DEVICE_FAIL: Module [dec] has failed test [chars] [dec] times on Crypto device due to error [chars]

説明 オンライン診断 CryptoDevice テストに失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-2-MALLOC_FAILURE: Memory allocation failed

説明 デバイス テスト プロセスで十分なメモリを割り当てることができませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-2-NVRAM_FAIL: Module [dec] has failed test [chars] [dec] times on device NVRAM due to error [chars]

説明 オンライン診断 NVRAM テストに失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-2-PRIMARY_BOOTROM_FAIL: Module [dec] has failed test [chars] [dec] times on device Primary BootROM due to error [chars]

説明 オンライン診断 PrimaryBootROM テストに失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-2-PWR_MGMT_BUS_FAIL: Module [dec] has failed test [chars] [dec] times on device Power Mgmt Bus on slot [dec] due to error [chars] error number [hex]

説明 オンライン診断 PwrMgmtBus テストに失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-2-RTC_FAIL: Module [dec] has failed test [chars] [dec] times on device RealTimeClock due to error [chars]

説明 オンライン診断 RealTimeClock テストに失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-2-SECONDARY_BOOTROM_FAIL: Module [dec] has failed test [chars] [dec] times on device Secondary BootROM due to error [chars]

説明 オンライン診断 SecondaryBootROM テストに失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-2-SPINE_CONTROL_BUS_FAIL: Module [dec] has failed test [chars] [dec] times on device Spine Control Bus on slot [dec] due to error [chars] error number [hex]

説明 オンライン診断 SpineControlBus テストに失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-2-SYSTEM_MGMT_BUS_FAIL: Module [dec] has failed test [chars] [dec] times on System Mgmt Bus for chassis [chars] instance [dec] due to error [chars] error number [hex]

説明 オンライン診断 systemMgmtBus テストに失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-2-TWOWIRE_STW_FAIL: Module [dec] has failed test [chars] [dec] times on Status Bus on slot [dec] due to error [chars]

説明 オンライン診断のステータス バス テストに失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-2-USB_FAIL: Module [dec] has failed test [chars] [dec] times on device USB due to error [chars]

説明 オンライン診断 USB テストに失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

DEVICE_TEST-4

エラー メッセージ DEVICE_TEST-4-THREAD_CREATE_FAIL: Thread creation failed

説明 デバイス テスト プロセスでスレッドを作成できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-4-TIMER_CREATE_FAIL: Timer creation failed

説明 デバイス テスト プロセスでタイマーを作成できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-4-TIMER_START_FAIL: Timer start failed

説明 デバイス テスト プロセスでタイマーを開始できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

DEVICE_TEST-5

エラー メッセージ DEVICE_TEST-5-NOTICE_TEST: Memory allocation failed notice

説明 デバイス テスト プロセスで十分なメモリを割り当てることができませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

DEVICE_TEST-6

エラー メッセージ DEVICE_TEST-6-INFO_TEST: Memory allocation failed info

説明 デバイス テスト プロセスで十分なメモリを割り当てることができませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

DFTM メッセージ

ここでは、DFTM メッセージについて説明します。

DFTM-3

エラー メッセージ DFTM-3-DFTM_BDDB_PROG_FAILED: DFTM failed to program BDDB Entry: [chars]

説明 DFTM は BDDB エントリをプログラミングできませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DFTM-3-DFTM_BDT_PROG_FAILED: DFTM failed to program BD Table Entry: [chars]

説明 DFTM は BD テーブル エントリをプログラミングできませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DFTM-3-DFTM_L2L3CT_PROG_FAILED: DFTM failed to program L2L3 Consistency Table Entry: [chars]

説明 DFTM は L2L3 一貫性テーブル エントリをプログラミングできませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DFTM-3-DFTM_MFT_PROG_FAILED: DFTM failed to program Multicast FTag Table Entry: [chars]

説明 DFTM はマルチキャスト Ftag テーブル エントリをプログラムできませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DFTM-3-DFTM_SDT_PROG_FAILED: DFTM failed to program SGT DGT Table Entry: [chars]

説明 DFTM は SGT DGT テーブル エントリをプログラミングできませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DFTM-3-DFTM_VTT_PROG_FAILED: DFTM failed to program VLAN Translation Table Entry: [chars]

説明 DFTM は VLAN 変換テーブルをプログラミングできませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

DHCP_SNOOP メッセージ

ここでは、DHCP_SNOOP メッセージについて説明します。

DHCP_SNOOP-2

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-2-HWPGMFAILURE: Hardware programming has failed: [chars]

説明 ハードウェアのプログラミングに失敗しました。[chars] は、障害の理由を示しています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-2-INITFAIL: DHCP Daemon Initialization failed: [chars]

説明 DHCP デーモンの初期化が失敗しました。[chars] は、障害の理由を示しています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-2-PSSERROR: [chars]

説明 DHCP デーモンが PSS エラーを検出しました。[chars] は、障害が発生した状況を示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-2-REGPARTREE: Unable to register par tree: [chars]

説明 par tree 登録ができませんでした。[chars] は、障害の理由を示しています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

DHCP_SNOOP-3

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-3-ALLOCFAIL: Heap Memory allocation failed: [chars]

説明 DHCP デーモンがダイナミック メモリ不足です。[chars] は、障害が発生した状況を示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-3-DHCPDENIEDARP: ARP frame denied due to DHCP snooping binding on interface [chars] vlan [dec] sender mac [chars] sender ip [chars] target mac [chars] target ip [chars].

説明 [chars] はインターフェイスを示し、[dec] は ARP パケットが拒否された VLAN を示します。[chars] は送信側の MAC を示し、[chars] は送信側 IP を示します。[chars] はターゲットの MAC を示し、[chars] はターゲットの IP を示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-3-DHCPRATELIMIT: Interface [chars] has been error disabled due to excessive ingress rate [dec] of DHCP packets.

説明 [chars] は、超過入力レート [dec] によるエラーでディセーブルになったインターフェイスを識別します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-3-INVDHCPPKTS: [dec] invalid DHCP packets received on interface [chars] vlan [dec]

説明 [dec] は無効なパケット数を示します。[chars] はインターフェイスを示し、[dec] は VLAN を示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-3-MTSERROR: [chars]

説明 CDP デーモンが MTS エラーを検出しました。[chars] は、エラーが発生した状況を示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-3-PKTRECVFAIL: Failed to receive packet - [chars]

説明 システムはパケットを受信できませんでした。[chars] は理由を示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-3-PKTSENDFAIL: Failed to send packet, - [chars]

説明 システムはパケットを送信できませんでした。[chars] は理由を示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-3-SOCKBINDFAIL: Failed to bind to raw socket - [chars]

説明 ソケットにバインドできませんでした。[chars] は理由を示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-3-SOCKOPENFAIL: Failed to open socket for receiving DHCP packets - [chars]

説明 DHCP パケットを受信するためのソケットをオープンしようとしましたが失敗しました。[chars] は理由を示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

DHCP_SNOOP-4

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-4-ACL_DENY: [dec] Invalid ARP messages ([chars]) on [chars], vlan [dec]. ([[chars]/[chars]/[chars]/[chars]/[chars]])

説明 インターフェイス [chars]、VLAN [dec] でのパケット カウント [dec] の無効な ARP(ARP タイプ [chars])。([送信者の MAC [chars]/送信者の IP [chars]/ターゲットの MAC [chars]/ターゲットの IP [chars]/遅延時間 [chars]])。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-4-ACL_PERMIT: [dec] ARP messages ([chars]) on [chars], vlan [dec]. ([[chars]/[chars]/[chars]/[chars]/[chars]])

説明 インターフェイス [chars]、VLAN [dec] でのパケット カウント [dec] の ARP(ARP タイプ [chars])。([送信者の MAC [chars]/送信者の IP [chars]/ターゲットの MAC [chars]/ターゲットの IP [chars]/遅延時間 [chars]])。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-4-DHCP_SNOOPING_DENY: [dec] Invalid ARP messages ([chars]) on [chars], vlan [dec]. ([[chars]/[chars]/[chars]/[chars]/[chars]])

説明 インターフェイス [chars]、VLAN [dec] でのパケット カウント [dec] の無効な ARP(ARP タイプ [chars])。([送信者の MAC [chars]/送信者の IP [chars]/ターゲットの MAC [chars]/ターゲットの IP [chars]/遅延時間 [chars]])。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-4-DHCP_SNOOPING_PERMIT: [dec] ARP messages ([chars]) on [chars], vlan [dec]. ([[chars]/[chars]/[chars]/[chars]/[chars]])

説明 インターフェイス [chars]、VLAN [dec] でのパケット カウント [dec] の ARP(ARP タイプ [chars])。([送信者の MAC [chars]/送信者の IP [chars]/ターゲットの MAC [chars]/ターゲットの IP [chars]/遅延時間 [chars]])。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-4-ERROR_DISABLED: Interface [chars] has moved to error disabled state due to excessive rate [dec] of ingress ARP packets

説明 入力 ARP パケットの過剰なレート [dec] が原因で、インターフェイス [chars] はエラー ディセーブル状態に移行されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-4-INVALID_ARP: [dec] Invalid ARP messages ([chars]) on [chars], vlan [dec]. ([[chars]/[chars]/[chars]/[chars]/[chars]])

説明 インターフェイス [chars]、VLAN [dec] でのパケット カウント [dec] の無効な ARP(ARP タイプ [chars])。([送信者の MAC [chars]/送信者の IP [chars]/ターゲットの MAC [chars]/ターゲットの IP [chars]/遅延時間 [chars]])。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

DHCP_SNOOP-6

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-6-DAIVLANDISABLE: DAI disabled on vlan [dec]

説明 ダイナミック ARP インスペクションは、特定の VLAN でディセーブルにされました。[dec] は VLAN を識別する VLAN ID です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-6-DAIVLANENABLE: DAI enabled on vlan [dec]

説明 ダイナミック ARP インスペクションは、特定の VLAN でイネーブルにされました。[dec] は VLAN を識別する VLAN ID です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-6-DHCPEXIT: DHCP Daemon shutting down gracefully.

説明 DHCP デーモンは正常にシャットダウンしています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-6-DHCPHOSTADD: A new Host is [chars] connected to interface [chars] in VLAN [dec] and is allocated IP address [chars] for [dec] secs.

説明 [chars] で示されるホストが追加されました。[chars] はインターフェイスを示します。[dec] は VLAN を示します。[chars] は IP アドレスを示します。[dec] は秒単位のリース時間を示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-6-DHCPLEASEEXPIRE: Lease expired for host [chars] having IP address [chars] connected to interface [chars] in VLAN [dec] for lease [dec] secs.

説明 リース [dec] を持つ VLAN [dec] 内のインターフェイス [chars] に接続されていて、IP アドレス [chars] を持ち、[dec] で示されるホストのリースの期限が切れました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-6-DHCPPERMITTEDARP: ARP frame permitted due to DHCP snooping binding on interface [chars] vlan [dec] sender mac [chars] sender ip [chars] target mac [chars] target ip [chars].

説明 [chars] はインターフェイスを示し、[dec] は ARP パケットが許可された VLAN を示します。[chars] は送信側の MAC を示し、[chars] は送信側 IP を示します。[chars] はターゲットの MAC を示し、[chars] はターゲットの IP を示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-6-DHCPUP: DHCP Daemon Up.

説明 DHCP デーモンが正常に作成され、稼動しています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-6-INFO: [chars]

説明 スイッチオーバー時のイベント。[chars] は、障害の理由を示しています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-6-INTFDISABLE: IP Src Guard disabled on intf [chars]

説明 IP Src ガードが特定の intf でディセーブルにされました。[chars] は、intf を識別する intf-ID ストリングです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-6-INTFENABLE: IP Src Guard enabled on intf [chars]

説明 IP Src ガードが特定の intf でイネーブルにされました。[chars] は、intf を識別する intf-ID ストリングです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-6-VLANDISABLE: DHCP Snooping disabled on vlan [dec]

説明 DHCP スヌーピングが特定の VLAN でディセーブルにされました。[dec] は VLAN を識別する VLAN ID です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-6-VLANENABLE: DHCP Snooping enabled on vlan [dec]

説明 DHCP スヌーピングが特定の VLAN でイネーブルにされました。[dec] は VLAN を識別する VLAN ID です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

DIAG_PORT_LB メッセージ

ここでは、DIAG_PORT_LB メッセージについて説明します。

DIAG_PORT_LB-2

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-2-DIAG_FWD_PATH_SETUP_FAILURE: [chars]. Module:[dec] Error:[chars].

説明 ポートのループバック テスト用に設定された転送パスで障害が発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-2-LCM_RESP_SEND_FAILURE: LC Inserted request response send to Module Manager failed . Error:[chars]

説明 モジュール マネージャへの LC 挿入の応答を送信できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-2-LIF_GET_ERROR: [chars]([dec]) [chars] Error:[chars]

説明 ポートのループバック テスト プロセスが診断 LIF ID の取得に失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-2-MALLOC_FAILURE: [chars]([dec]) Memory allocation failed.

説明 ポートのループバック テスト プロセスで十分なメモリを割り当てることができませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

DIAG_PORT_LB-3

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-DIAG_PKT_SEND_FAILURE: [chars]([dec]) [chars]. Error:[chars]

説明 ポートのループバック テスト プロセスはループバック パケットを送信できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-FSM_LIB_ERROR: [chars]([dec]) [chars]. Error:[chars]

説明 ポートのループバック テスト プロセスが MTS API で失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-GET_DIAG_BD_FAIL: [chars]([dec]) Failed to get the BD for Diag VLAN:[dec]. Error:[chars].

説明 診断 VLAN に対応する BD を取得できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-IFINDEX_LIB_FAILURE: [chars]([dec]) [chars] [chars]:[hex] [chars] [chars]

説明 ポートのループバック テスト プロセスが if_index ライブラリ API で失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-INVALID_TEST_REQUEST: [chars]([dec]) [chars]:[dec]

説明 ポートのループバック テスト プロセスがテスト要求情報を取得できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-INVALID_TEST_RUN: [chars]([dec]) [chars]:[dec]

説明 ポートのループバック テストのプロセスが、現在のテスト実行情報を取得できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-MTS_LIB_ERROR: [chars]([dec]) [chars]. Error:[chars]

説明 ポートのループバック テスト プロセスが MTS API で失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-PDB_LIB_API_ERROR: Failed to [chars]. Error:[dec].

説明 ポートのループバック テストがシャーシ情報を取得できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-PIXM_LIB_ERROR: [chars]([dec]) Failed to convert [chars]:[hex] to [chars]. Error:[chars]

説明 ポートのループバック テスト プロセスが、ポート ifIndex とポート インデックス間の変換に失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-PORT_CFG_REQ_SEND: [chars]([dec]) Failed to send request to configure port ifindex:[dec] for port loopback test

説明 ポートのループバック テストを実行またはクリーンアップするようポートを設定または復元できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-PORT_CLIENT_LIB_ERROR: [chars]([dec]) [chars]. Error:[chars]

説明 ポートのループバック テスト プロセスがポート クライアント API で失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-PORTLOOPBACK_TEST_FAIL: Module:[dec] Test:PortLoopback failed [dec] consecutive times. Faulty module:[dec] affected ports:[chars] Error:[chars]

説明 ポートのループバック テストがモジュールで連続して失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-PROC_INIT_FAILURE: [chars]([dec]) [chars] Error:[chars]

説明 ポートのループバック テスト プロセスが、プロセスの初期化中に失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-RESULT_ADD_FAILURE: [chars]([dec]) [chars]:[dec]

説明 ポートのループバック テスト プロセスが、ポートのテスト結果を追加できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-RESULT_SEND_FAILURE: [chars]([dec]) [chars]

説明 ポートのループバック テスト プロセスが、テスト結果を送信できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-REWRITE_ENGINE_LOOPBACK_TEST_FAIL: Module:[dec] Test:RewriteEngine Loopback failed [dec] consecutive times. Faulty module:[dec] affected ports:[chars] Error:[chars]

説明 リライト エンジンのループバック テストが、モジュールで連続して失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-RW_ENGINE_LOOPBACK_TEST_SPINE_PATH_FAIL: Module:[dec] Test:RewriteEngine Loopback Spine path:[dec] failed [dec] consecutive times. Error:[chars]

説明 リライト エンジンのループバック テストが、スパイン パスで連続して失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-SOCKET_ERROR: [chars]([dec]) [chars] Error:[chars]

説明 ポートのループバック テスト プロセスが、ソケット操作で失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-STATS_LIB_ERROR: [chars]([dec]) [chars]:[dec]

説明 ポートのループバック テスト プロセスが、統計インフラストラクチャ ライブラリ API で失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-TEST_RES_SEND_FAIL: Failed to send [chars] test results back to Diagnostics Infrastucture. Error:[chars].

説明 ポートのループバック テストが、テスト結果を送信できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-TIMER_LIB_ERROR: [chars]([dec]) [chars]

説明 ポートのループバック テスト プロセス タイマーの処理で障害が発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-VLAN_ERROR: [chars]([dec]) [chars] Error:[chars]

説明 ポートのループバック テスト プロセスが診断 VLAN 情報の取得に失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-VQI_GET_FAIL: Failed to get the Diag VQi from XBM. Error:[chars]

説明 リライト エンジンのループバック テストが、XBAR マネージャから診断 VQi を取得できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-XBM_CFG_REQ_FAIL: Failed to conigure the XBAR mask while running the RewriteEngineLoopback test. Error:[chars]. Module:[dec] could have gone offline

説明 リライト エンジンのループバック テストが、テストの実行中に XBAR マスクを設定できませんでした。ターゲット モジュールがオフラインになっている可能性があります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

DIAG_PORT_LB-5

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-5-DIAG_PORT_LB_DISABLED: DIAG_PORT_LB Disabled

説明 DIAG_PORT_LB サービスはディセーブルです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-5-DIAG_PORT_LB_ENABLED: DIAG_PORT_LB Enabled

説明 DIAG_PORT_LB サービスはイネーブルです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

DIAGCLIENT メッセージ

ここでは、DIAGCLIENT メッセージについて説明します。

DIAGCLIENT-2

エラー メッセージ DIAGCLIENT-2-DIAG_BOOTUP_COMPLETE: Module <[dec]> Bootup Test <[chars]> has reported <[chars]>

説明 ブートアップ テストが完了しました。

推奨処置 テストで SUCCESS とレポートされる場合は、何も行うことはありません。それ以外の場合は、コンソールに表示されたエラー メッセージをそのままコピーし、show tech-support の出力を収集し、シスコのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ DIAGCLIENT-2-EEM_ACTION_HM_SHUTDOWN: Test <[chars]> has been disabled as a part of default EEM action

説明 情報 syslog。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAGCLIENT-2-PSS_READ_FAILURE: Read from PSS failed on Module <[dec]>

説明 PSS ストアからの読み取り操作が失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAGCLIENT-2-PSS_WRITE_FAILURE: Write to PSS failed on Module <[dec]>

説明 PSS ストアへの書き込み操作が失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

DIAGCLIENT-3

エラー メッセージ DIAGCLIENT-3-DIAG_HM_FAIL: Module <[dec]> Health Monitoring Test <[chars]> has failed. Please use 'show diagnostic result <target>' to see test results

説明 ヘルス モニタ テストが障害を報告しました。

推奨処置 ラインカードがスロットに正しく入っていない場合は、ラインカードがスロットにしっかりと挿入されていることを確認し、必要であれば入れ直してから、テストを再実行します。ラインカードがスロットに正しく入っている場合は、コンソールに表示されたエラー メッセージをそのままコピーし、show tech-support の出力を収集し、シスコのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ DIAGCLIENT-3-ONDEMAND_FAIL_EXCESS: Module <[dec]> Test <[chars]> has failed more than <[dec]> number of times

説明 オンデマンド テストが失敗し、設定された失敗回数を超えました。

推奨処置 コンソールに表示されたエラー メッセージをそのままコピーし、show tech-support の出力を収集し、シスコのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ DIAGCLIENT-3-PER_PORT_TEST_FAIL: Module <[dec]> Test <[chars]> has failed on Ports <[chars]> Please use 'show diagnostic result <target>' to see test results

説明 ポート単位のテストが、上記のポートすべてで失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

DIAGCLIENT-4

エラー メッセージ DIAGCLIENT-4-LC_OFFLINE_FOR_CURR_SLOT: Received LC offline event for the current slot:[dec]. Ignoring it

説明 情報 syslog。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAGCLIENT-4-MTS_SEND_FAILURE: MTS send failed, mts_opc: [chars], dest slot: [dec], dest SAP: [dec], error-id: [hex]

説明 MTS 送信レポートの障害。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

DIAGCLIENT-5

エラー メッセージ DIAGCLIENT-5-CALLOC_FAILURE: Memory allocation failed

説明 DiagClient プロセスが十分なメモリを割り当てることができませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAGCLIENT-5-DIAG_SCHED_COMPLETE: Module <[dec]> Test <[chars]> has completed Scheduled Testing

説明 予定されていたテストが完了しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAGCLIENT-5-ONDEMAND_FAIL: Module <[dec]> Test <[chars]> has failed in Test_Iteration <[dec]>

説明 指定されたテストは、この反復で FAILURE を報告しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAGCLIENT-5-ONDEMAND_SUCCESS: Module <[dec]> Test <[chars]> has completed successfully in Test_Iteration <[dec]>

説明 指定されたテストは、この反復で SUCCESS を報告しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

DIAGMGR メッセージ

ここでは、DIAGMGR メッセージについて説明します。

DIAGMGR-2

エラー メッセージ DIAGMGR-2-MTS_SEND_FAILURE: MTS send failed, mts_opc: [chars], dest slot: [dec], dest SAP: [dec], error-id: [hex]

説明 MTS 送信レポートの障害。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAGMGR-2-PSS_DELETE_FAILURE: Read from PSS failed on Module <[dec]>

説明 PSS ストアからの読み取り操作が失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAGMGR-2-PSS_WRITE_FAILURE: Write to PSS failed on Module <[dec]>

説明 PSS ストアへの書き込み操作が失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

DIAGMGR-3

エラー メッセージ DIAGMGR-3-DIAG_MAJOR_DEFECT: Module <[dec]> Test <[chars]> detected a Major Error Please use 'show diagnostic result <target>' to see test results

説明 診断テスト中に、メジャー エラーが検出されました。

推奨処置 カードを入れ直し、テストを再実行してください。カードを入れ直し、テストを再実行しても同じ問題が起こる場合は、画面に表示されたエラー メッセージをそのままコピーし、show tech-support およびその他の関連情報の出力を収集します。収集した情報を、テクニカル サポートに提出してください。

エラー メッセージ DIAGMGR-3-DIAG_MINOR_DEFECT: Module <[dec]> Test <[chars]> detected a Minor Error Please use 'show diagnostic result <target>' to see test results

説明 診断テスト中に、マイナー エラーが検出されました。

推奨処置 カードを入れ直し、テストを再実行してください。カードを入れ直し、テストを再実行しても同じ問題が起こる場合は、画面に表示されたエラー メッセージをそのままコピーし、show tech-support およびその他の関連情報の出力を収集します。収集した情報を、テクニカル サポートに提出してください。

エラー メッセージ DIAGMGR-3-GET_CURR_SLOT_FAIL: Failed to get the current slot for the process. Error:[chars]

説明 プロセスの初期化が、現在のスロットを取得できませんでした。

推奨処置 これは、プロセスの初期化の障害を示す情報メッセージです。

DIAGMGR-4

エラー メッセージ DIAGMGR-4-CURR_SLOT_OFFLINE: Recevied an LC offline event for the current slot:[dec]. Ignoring it

説明 プロセスが、実行しているスロットのオフライン イベントを受信しました。これは無視します。

推奨処置 これは、予期しないイベントが発生したことを示す情報メッセージです。

エラー メッセージ DIAGMGR-4-DISRPT_TST_START: Starting Test <[chars]> on Module <[dec]> is Disruptive

説明 中断を伴うテストを開始すると、システムの通常の動作が妨害される可能性があります。

推奨処置 ターゲット モジュールをリセットします。

エラー メッセージ DIAGMGR-4-FIXED_INTRVL_CHANGED: The users are not allowed to change monitoring interval of Test <[chars]>

説明 指定されたヘルス モニタ テスト間隔はユーザ設定不可であるため、変更できません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。指定されたヘルス モニタ間隔は、設計上、ユーザ設定不可であるため、間隔を変更できません。

DIAGMGR-5

エラー メッセージ DIAGMGR-5-BOOTUP_CONF: Diagnostic Bootup Level: <[chars]>

説明 現在の診断ブートアップ レベルを設定または変更しています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAGMGR-5-CALLOC_FAILURE: Memory allocation failure

説明 malloc/calloc へのコールのメモリ割り当てが失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAGMGR-5-CHANGE_ALWAYS_HM: Health Monitoring test <[chars]> in Module <[dec]> is a must run and cannot be modified

説明 指定されたヘルス モニタ テストを実行する必要があり、無効にはできません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。指定されたヘルス モニタ テストは、設計上ディセーブルにできません。システムは正常に動作しています。

エラー メッセージ DIAGMGR-5-HM_START: Health monitoring test <[chars]> for Module <[dec]>

説明 ヘルス モニタ テストを開始しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAGMGR-5-HM_STOP: Disabling health monitoring test <[chars]> for Module <[dec]>

説明 ヘルス モニタ テストを停止しています。診断モニタを介してイネーブルできます。コマンドを使用します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DIAGMGR-5-INTRVL_INCORRECT: Monitoring Interval is less than minimum of [dec] seconds required for Module <[dec]> test <[chars]>

説明 テストの間隔が誤って設定されているため、指定のテストに対してヘルス モニタをイネーブルにできません。

推奨処置 システムは正常に動作しており、処理の必要はありません。短いテスト間隔を指定する場合は、指定されたモニタ間隔に対して設定可能な最小間隔がエラー メッセージのテキストに記載されています。

エラー メッセージ DIAGMGR-5-MODULE_MISSING: Diagnostic command issued on non-existing Module <[dec]>

説明 診断処理が要求されたスロットに、ラインカードが見つかりませんでした。

推奨処置 対象となるラインカードが、指定のスロットに正しく入っていることを確認してください。ラインカードが正しく入っている場合は、コマンドライン インターフェイスに正しいスロットが示されていることを確認してください。ラインカードが正しく入っており、正しいスロットが指定されている場合は、画面に表示されたエラー メッセージと show tech-support の出力をそのままコピーし、別のファイルに貼り付けてください。収集した情報を、テクニカル サポートに提出してください。

エラー メッセージ DIAGMGR-5-NONHM_AS_HM: The Test <[chars]> cannot be used as health monitoring test

説明 非 HM テストは、ヘルス モニタ テストとして実行するようにスケジュール設定できません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

DIAGMGR-6

エラー メッセージ DIAGMGR-6-BOOTUP_DIAG_OK: Module <[dec]>: Passed Online Diagnostics

説明 診断テストにより、カードのエラーは検出されませんでした。

推奨処置 これは、ラインカードが診断テストに合格したことを示す情報メッセージです。

エラー メッセージ DIAGMGR-6-BOOTUP_TEST_STARTED: Module <[dec]>: Running [chars] Diagnostics

説明 上記のモジュールのブートアップ テストを開始しています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

DMM-SLOT# メッセージ

ここでは、DMM-SLOT# メッセージについて説明します。

DMM-SLOT#-5

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_ERR_DMM_NEW_NPORT_SRVR_ZONE: Job Id:%Ld VSAN :[dec] New N-Port FCID :[hex] Server FCID:[hex] are in the same zone. ALERT!!

説明 サーバと同じゾーンにゾーン分割する新しい N-Port がアップ状態になりました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_ERR_DMM_NEW_NPORT_STG_ZONE: Job Id:%Ld VSAN :[dec] New N-Port FCID :[hex] Storage FCID:[hex] are in the same zone. ALERT!!

説明 ストレージと同じゾーンにゾーン分割する新しい N-Port がアップ状態になりました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_ERR_DMM_SRVR_RSCN: Job Id:%Ld Server N-Port pWWN:0x%Lx [chars]

説明 ジョブに関連付けられたサーバについての RSCN イベントを受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_ERR_DMM_STG_RSCN: Job Id:%Ld N-Port pWWN:0x%Lx Storage:[chars] [chars]

説明 ジョブに関連付けられたストレージについての RSCN イベントを受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_EV_DMM_JOB_COMPLETE: Job Id:%Ld NumSession:[dec]

説明 データ移行ジョブの完了を示すイベント。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_EV_DMM_JOB_ERROR: Job Id:%Ld NumSession:[dec]

説明 データ移行ジョブの中断を示すイベント。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_EV_DMM_JOB_ERROR_LOST_SSM_PEER_CONNECTION: Job Id:%Ld NumSession:[dec]

説明 ピア SSM への IP 接続の損失によるデータ移行ジョブの中断を示すイベント。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_EV_DMM_JOB_FINISH: Job Id:%Ld NumSession:[dec]

説明 Method-2 のデータ移行ジョブの終了要求を示すイベント。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_EV_DMM_JOB_START: Job Id:%Ld NumSession:[dec]

説明 データ移行ジョブの開始を示すイベント。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_EV_DMM_JOB_STOP: Job Id:%Ld NumSession:[dec]

説明 データ移行ジョブが管理者によって停止されたことを示すイベント。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_EV_DMM_JOB_TCP_CONNECTION_DOWN: Job Id:%Ld lost connection to peer [chars]. Job may be RESET

説明 ピア SSM への IP 接続が切断されたことを示すイベント。影響を受けるジョブはリセットされる可能性があります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_EV_DMM_JOB_VERIFY_COMPLETE: Job Id:%Ld NumSession:[dec]

説明 データ移行ジョブの確認の完了を示すイベント。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_EV_DMM_JOB_VERIFY_ERROR: Job Id:%Ld NumSession:[dec]

説明 エラーによるデータ移行ジョブの確認の中断を示すイベント。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_EV_DMM_JOB_VERIFY_START: Job Id:%Ld NumSession:[dec]

説明 データ移行ジョブの確認の開始を示すイベント。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_EV_DMM_JOB_VERIFY_STOP: Job Id:%Ld NumSession:[dec]

説明 ユーザによるデータ移行ジョブの確認の中断を示すイベント。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

DOT1X メッセージ

ここでは、DOT1X メッセージについて説明します。

DOT1X-2

エラー メッセージ DOT1X-2-DOT1X_INIT: Dot1x unable to start

説明 システムは、dot1x プロセスを作成できませんでした。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

DOT1X-3

エラー メッセージ DOT1X-3-ERR_SPANDST: It is configured as a SPAN Dest port.

説明 Dot1x および SPAN 宛先ポートは、相互に排他的な機能です。

推奨処置 最初に SPAN 宛先ポート設定をディセーブルにしてから、ポートで Dot1x を再設定してください。

エラー メッセージ DOT1X-3-INVALID_INPUT: Invalid on interface [chars].

説明 Dot1x インターフェイス パラメータが指定範囲外であるか、無効です。

推奨処置 CLI のヘルプ マニュアルを参照して、有効な IEEE 802.1x パラメータを確認します。

エラー メッセージ DOT1X-3-MEM_UNAVAIL: perform the 802.1X action.

説明 Dot1x 認証を実行するために十分なシステム メモリが使用可能ではありません。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らしてメモリの使用を軽減します。状況に応じて、より大容量のメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ DOT1X-3-NOT_DOT1X_CAPABLE: interface [chars] because it is not a physical Ethernet interface.

説明 Dot1x 認証は、物理イーサネット インターフェイスのみでイネーブルにできます。

推奨処置 物理イーサネット インターフェイスのみで Dot1x 認証をイネーブルにしてください。

エラー メッセージ DOT1X-3-SM_INIT: Internal error while initializing state machine [chars], state [chars]: [chars]

説明 無効なステート マシンを初期化しようとしました。

推奨処置 dot1x ステート マシンを初期化します。

DOT1X-4

エラー メッセージ DOT1X-4-BADEVENT: Event [chars] is invalid for the current state [chars]: [chars] [chars]

説明 現在の状態では有効でないステート マシンにイベントを送信しようとしました。

推奨処置 dot1x ステート マシンを初期化します。

エラー メッセージ DOT1X-4-MAB_DISABLED: Interface [chars] is in Trunk mode, MAB is not supported on this port

説明 MAB は、トランク ポートではサポートされません。

推奨処置 MAB をイネーブルにするには、ポートがトランク モードになっていないことを確認します。

エラー メッセージ DOT1X-4-MAB_DISABLED_ON_PCM: Interface [chars] is a member of portchannel, MAB is not supported on this port

説明 MAB はポート チャネル メンバ ポートではサポートされません。

推奨処置 MAB をイネーブルにするには、ポートがポート チャネルのメンバでないことを確認します。

エラー メッセージ DOT1X-4-MULTIHOST_ON_PCM: Interface [chars] is a member of portchannel, dot1x host mode will be multi-host and changing it to single-host mode won't be supported

説明 現在のポートは、ポート チャネルのメンバであるため、dot1x ホスト モードはマルチホスト モードにする必要があります。

推奨処置 ホスト モードを変更するには、ポートがポート チャネルのメンバでないことを確認します。

エラー メッセージ DOT1X-4-STOPPED: Event [chars] ignored because the state machine is stopped: [chars] [chars]

説明 すでに停止しているステート マシンにイベントを送信しようとしました。

推奨処置 ステート マシンで内部エラーが発生しました。原因についてはトレースバックを参照してください。

エラー メッセージ DOT1X-4-TO_MULTIHOST: Interface [chars] is in trunk mode, dot1x host mode will be multi-host and changing it to single-host mode won't be supported

説明 現在のポートがトランク モードになっているため、dot1x ホスト モードはマルチホスト モードにする必要があります。

推奨処置 ホスト モードを変更するには、ポートがトランク モードではないことを確認します。

DOT1X-5

エラー メッセージ DOT1X-5-DOT1X_DISABLED: dot1x Disabled

説明 Dot1x サービスはディセーブルです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DOT1X-5-DOT1X_ENABLED: dot1x Enabled

説明 Dot1x サービスはイネーブルです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DOT1X-5-INVALID_MAC: broadcast or multicast mac address) [chars] is trying to authenticate.

説明 802.1x を使用した認証は、ゼロ、ブロードキャスト、およびマルチキャスト送信元 MAC アドレスでは許可されません。

推奨処置 Dot1x サポート ホストを Dot1x 対応ポートに接続します。

エラー メッセージ DOT1X-5-SECURITY_VIOLATION: New MAC address [chars] is seen on interface [chars] in [chars] mode

説明 エラー メッセージで示されているインターフェイスのポートは、シングル ホスト モードで設定されます。インターフェイス上で検出される新規のホストはセキュリティ違反として扱われます。ポートはエラー ディセーブル状態になっています。

推奨処置 1 台のホストのみを使用するようにポートが設定されていることを確認します。ポートを再起動するには、<Cmd>shutdown<Cmd> コマンドに続けて <CmdBold>no shutdown<CmdBold> コマンドを入力します。

エラー メッセージ DOT1X-5-SESSION_CREATION: Dot1x authentication session initiated in interface [chars] using authentication method [chars]

説明 Dot1x 認証セッションが supplicannot の正常な認証後に作成されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DOT1X-5-SESSION_TERMINATION: Dot1x authentication session in interface [chars] using authentication method [chars] is terminated because of [chars] and port moved to [chars] state

説明 Dot1x 認証セッションが終了しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DOT1X-5-STATUS: Dot1x interface [chars] status changed from [chars] to [chars]

説明 Dot1x オーセンティケータが内部状態を変更しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

DPP_DEBUG メッセージ

ここでは、DPP_DEBUG メッセージについて説明します。

DPP_DEBUG-2

エラー メッセージ DPP_DEBUG-2-DPP_CRIT: [DPP[dec]] [chars]

説明 DPP は重要なメッセージを生成しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

DPVM メッセージ

ここでは、DPVM メッセージについて説明します。

DPVM-2

エラー メッセージ DPVM-2-ALLOC_FAILED: Memory allocation failed for size:[dec] for [chars]

説明 メモリ割り当てが、[chars] のサイズ [dec] のために失敗しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ DPVM-2-DPVM_DUPL_REJECT: [chars]

説明 重複する pwwn クエリーが拒否されました。

推奨処置 Dpvm overwrite-duplicate-pwwn。

DPVM-3

エラー メッセージ DPVM-3-DB_ERR: [chars]

説明 DPVM データベースの操作中にエラーが発生しました。[chars] はエラーの理由を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ DPVM-3-DDAS_MODE_INVALID: [chars]

説明 DDAS モードが無効です。[chars]。

推奨処置 Flip DDAS モード。

エラー メッセージ DPVM-3-INIT_FAIL: [chars]

説明 DPVM の初期化中にエラーが発生しました。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ DPVM-3-MTS_ERR: [chars]

説明 MTS メッセージの処理でエラーが発生しました。[chars] は、発生したエラーを示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ DPVM-3-PSS_ERR: [chars]

説明 DPVM PSS 操作中にエラーが発生しました。[chars] は、エラーの原因となった PSS 操作を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

DPVM-4

エラー メッセージ DPVM-4-ACTIVATION_FAIL: [chars]

説明 [chars] が原因で、DPVM デバイス マッピングのアクティベーションが失敗しました。

推奨処置 エラーを修正して、データベースを再アクティブ化してください。

エラー メッセージ DPVM-4-FEATURE_DISABLED: [chars]

説明 DPVM は使用不可であり、現在ディセーブルです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

DPVM-6

エラー メッセージ DPVM-6-FEATURE_ENABLED: [chars]

説明 DPVM を使用可能であり、現在イネーブルです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ DPVM-6-INFO: [chars]

説明 DPVM に影響するイベントが発生しました。[chars] はイベントを示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

DSTATS メッセージ

ここでは、DSTATS メッセージについて説明します。

DSTATS-2

エラー メッセージ DSTATS-2-PSS_INIT_FAIL: pss initialization failed due to error: [hex]

説明 エラー [hex] が原因で、Dstats プロセスの pss を初期化できませんでした。

推奨処置 show flash コマンドを使用して詳細情報を収集します。障害については、pss システム エラー コードを確認してください。

DSTATS-3

エラー メッセージ DSTATS-3-PSS_CREATE_FAIL: pss create runtime database failed due to error: [hex]

説明 エラー [hex] による、Dstats プロセス pss のランタイム データベース作成障害。

推奨処置 show flash コマンドを使用して詳細情報を収集します。障害については、pss システム エラー コードを確認してください。

エラー メッセージ DSTATS-3-PSS_DELETE_FAIL: pss delete runtime entry key:[hex] failed due to error: [hex]

説明 エラー [hex] による、Dstats プロセス pss のランタイム エントリ キー [hex] の削除障害。

推奨処置 show flash コマンドを使用して詳細情報を収集します。障害については、pss システム エラー コードを確認してください。

エラー メッセージ DSTATS-3-PSS_MAX_KEY_FAIL: pss set runtime max key failed due to error: [hex]

説明 エラー [hex] による、Dstats プロセス pss のランタイム最大キーの設定障害。

推奨処置 show flash コマンドを使用して詳細情報を収集します。障害については、pss システム エラー コードを確認してください。

エラー メッセージ DSTATS-3-PSS_MAX_VALUE_FAIL: pss set runtime max value failed due to error: [hex]

説明 エラー [hex] による、Dstats プロセス pss のランタイム最大値の設定障害。

推奨処置 show flash コマンドを使用して詳細情報を収集します。障害については、pss システム エラー コードを確認してください。

エラー メッセージ DSTATS-3-PSS_OPEN_FAIL: pss open runtime database failed due to error: [hex]

説明 エラー [hex] による、Dstats プロセス pss のランタイム データベース オープン障害。

推奨処置 show flash コマンドを使用して詳細情報を収集します。障害については、pss システム エラー コードを確認してください。

エラー メッセージ DSTATS-3-PSS_RELOAD_FAIL: pss reload runtime database failed due to error: [hex]

説明 エラー [hex] による、Dstats プロセス pss のランタイム データベース リロード障害。

推奨処置 show flash コマンドを使用して詳細情報を収集します。障害については、pss システム エラー コードを確認してください。

エラー メッセージ DSTATS-3-PSS_SNAPSHOT_DEBUG_FAIL: pss snapshot runtime debug to uri:[chars] failed due to error: [hex]

説明 エラー [hex] により、Dstats プロセスの PSS でランタイム デバッグを URI にスナップショットできませんでした。

推奨処置 show flash コマンドを使用して詳細情報を収集します。障害については、pss システム エラー コードを確認してください。

エラー メッセージ DSTATS-3-PSS_SNAPSHOT_FAIL: pss snapshot runtime to uri:[chars] failed due to error: [hex]

説明 エラー [hex] により、URI [string] へのランタイムの Dstats プロセス pss スナップショットが失敗しました。

推奨処置 show flash コマンドを使用して詳細情報を収集します。障害については、pss システム エラー コードを確認してください。

エラー メッセージ DSTATS-3-PSS_STORE_FAIL: pss store runtime entry key:[hex] val:[hex] failed due to error: [hex]

説明 エラー [hex] による、Dstats プロセス pss のランタイム エントリ キー [hex] 値 [hex] の保管障害。

推奨処置 show flash コマンドを使用して詳細情報を収集します。障害については、pss システム エラー コードを確認してください。

ELTM メッセージ

ここでは、ELTM メッセージについて説明します。

ELTM-2

エラー メッセージ ELTM-2-INTERFACE_INTERNAL_ERROR: Internal error: [chars]:[chars], collect output of show tech-support eltm

説明 内部エラーが発生しました。さらに分析するには、show tech-support eltm を収集します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ELTM-2-INTERNAL_ERROR: Internal error: [chars], collect output of show tech-support eltm

説明 内部エラーが発生しました。さらに分析するには、show tech-support eltm を収集します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ELTM-2-INTF_NOT_FOUND: Interface [chars] not found in ELTM database [chars]

説明 ELTM データベースにインターフェイスがありません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ELTM-2-INTF_NOT_SUPP: Interface [chars] not supported by ELTM [chars]

説明 ELTM は指定した操作でインターフェイスをサポートしません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ELTM-2-INTF_TO_LTL: Failed to get LTL for interface [chars] return status [chars]

説明 ELTM はインターフェイスの LTL を取得できませんでした。このインターフェイスで受信したパケットはフォワーディング エンジンによって正常に処理されないことがあります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

ELTMC-SLOT# メッセージ

ここでは、ELTMC-SLOT# メッセージについて説明します。

ELTMC-SLOT#-2

エラー メッセージ ELTMC-SLOT#-2-ELTMC_INTERFACE_INTERNAL_ERROR: Internal error: [chars]:[chars], collect output of show tech-support eltm

説明 内部エラーが発生しました。さらに分析するには、show tech-support eltm を収集します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ELTMC-SLOT#-2-ELTMC_INTERNAL_ERROR: Internal error: [chars], collect output of show tech-support eltm

説明 内部エラーが発生しました。さらに分析するには、show tech-support eltm を収集します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ELTMC-SLOT#-2-ELTMC_INTF_NOT_FOUND: Interface [chars] not found in ELTM database [chars]

説明 ELTM データベースにインターフェイスがありません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ELTMC-SLOT#-2-ELTMC_INTF_NOT_SUPP: Interface [chars] not supported by ELTM [chars]

説明 ELTM は指定した操作でインターフェイスをサポートしません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ELTMC-SLOT#-2-ELTMC_INTF_TO_LTL: Failed to get LTL for interface [chars] return status [chars]

説明 ELTM はインターフェイスの LTL を取得できませんでした。このインターフェイスで受信したパケットはフォワーディング エンジンによって正常に処理されないことがあります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ELTMC-SLOT#-2-ELTMC_INTF_TO_SLOT: Failed to get slot for interface [chars] return status [chars]

説明 ELTM はインターフェイスのスロットを取得できませんでした。ポート チャネルおよび L2 学習が影響を受ける可能性があります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ELTMC-SLOT#-2-ELTMC_L2_LIF_ALLOC_FAIL_INTF: Failed to allocate L2 LIF entries in forwarding engine for interfac [chars]

説明 ELTM がフォワーディング エンジンで L2 LIF エントリの割り当てに失敗しました。これは、インターフェイスのレイヤ 2 およびレイヤ 3 の転送に影響を与えます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ELTMC-SLOT#-2-ELTMC_L2_LIF_ALLOC_FAIL_VDC: Failed to allocate L2 LIF entries in forwarding engine

説明 ELTM がフォワーディング エンジンで L2 LIF エントリの割り当てに失敗しました。これは、この VDC 内のレイヤ 2 およびレイヤ 3 の転送に影響を与えます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ELTMC-SLOT#-2-ELTMC_L3_INGRESS_LIF_ALLOC_FAIL_INTF: Failed to allocate L3 Ingress LIF entries in forwarding engine for interfac [chars]

説明 ELTM がフォワーディング エンジンで L3 入力 LIF エントリの割り当てに失敗しました。これは、インターフェイスのレイヤ 3 の転送に影響を与えます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ELTMC-SLOT#-2-ELTMC_RSVD_VLAN: Failed to get the reserved vlans. Failed with error [chars]

説明 ELTM は、予約済みの VLAN を取得できませんでした。これは、SVI インターフェイスでのマルチキャスト転送に影響を与えます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ELTMC-SLOT#-2-ELTMC_VLAN_INTERNAL_ERROR: Internal error: VLAN [dec]:[chars], collect output of show tech-support eltm

説明 内部エラーが発生しました。さらに分析するには、show tech-support eltm を収集します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

EOU メッセージ

ここでは、EOU メッセージについて説明します。

EOU-2

エラー メッセージ EOU-2-PBACL_APPLICATION_FAILURE: [chars] of host [chars] to/from pbacl group [chars] failed. Error : [chars]

説明 pbacl グループとの間のホストの追加または削除の障害。

推奨処置 cli show object-group を使用してホストの追加または削除を確認します。これが、失敗した削除要求だった場合は、グループからホストを手動で削除することを推奨します。

EOU-5

エラー メッセージ EOU-5-L2NAC_DISABLED: EOU Disabled

説明 サービス EOU がディセーブルです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ EOU-5-L2NAC_ENABLED: EOU Enabled

説明 サービス EOU がイネーブルです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

EOU-6

エラー メッセージ EOU-6-AAA_DOWN: Default Policy ip: [chars]:retained

説明 ポリシーが保持されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ EOU-6-AUTHTYPE: Authtype: ip: [chars] Authtype:[chars]

説明 認証タイプ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ EOU-6-BAD_PKT: Bad Packet: ip: [chars] Why: [chars]

説明 指定された理由により、不良パケットです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ EOU-6-CTA: CTA: ip: [chars] status(detected/not detected): [chars]

説明 CTA が検出されたか、検出されませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ EOU-6-IDENTITY_MATCH: Identity Match: ip: [chars] Policy: [chars]

説明 ID が一致するか、一致しません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ EOU-6-PBACL_APPLICATION_STATUS: [chars] of host [chars] to/from pbacl group [chars] succeeded

説明 pbacl グループとの間のホストの追加または削除のステータス。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ EOU-6-POLICY: Policy on ip: [chars]: [chars]: [chars]

説明 ポリシーが適用されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ EOU-6-POSTURE: Posture:ip: [chars] Status: [chars], Interface: [chars]

説明 ホストの状態。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ EOU-6-SESSION: Session ip: [chars] Action:[chars] , Interface: [chars]

説明 セッションが検出されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ EOU-6-SOCKET: Service eou on port: [dec]

説明 上のポートを使用する EOU。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ EOU-6-SQ_EAP_MSG: Status Query: ip: [chars] status: [chars]

説明 ステータス クエリーの状態。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ EOU-6-UNKN_EVENT_ERR: Unknow Event Err: ip: [chars] Message: [chars]

説明 不明なイベントによるエラー。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ EOU-6-VERSION_MISMATCH: Eou version mismatch ip: [chars] and version [dec]

説明 EOU バージョンの不一致。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

EOU-7

エラー メッセージ EOU-7-EOU_DISABLED_INTF: eou disabled on interface [chars]

説明 EOU サービスがインターフェイスでディセーブルです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ EOU-7-EOU_ENABLED_INTF: eou enabled on interface [chars]

説明 EOU サービスがインターフェイスでイネーブルです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

EPP メッセージ

ここでは、EPP メッセージについて説明します。

EPP-5

エラー メッセージ EPP-5-EPP_FAILURE: Interface [chars] EPP Failure

説明 トランク プロトコルが失敗しました。

推奨処置 'show epp internal event-history error' は、検出されたエラーを示しています。

エラー メッセージ EPP-5-EPP_LOOPBACK: Interface [chars] is looped back to the same switch

説明 インターフェイスは、同じスイッチの別のインターフェイスにループバックされます。

推奨処置 このインターフェイスの接続を確認し、別のスイッチに接続されていることを確認します。

ETH-PORT-SEC メッセージ

ここでは、ETH-PORT-SEC メッセージについて説明します。

ETH-PORT-SEC-3

エラー メッセージ ETH-PORT-SEC-3-ETH_PORT_SEC_CONFIG_MAC_FAILED: Failed to configure MACs

説明 MAC を設定できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETH-PORT-SEC-3-ETH_PORT_SEC_INVALID_VLAN: Invalid VLAN configuration

説明 無効な VLAN 設定。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETH-PORT-SEC-3-ETH_PORT_SEC_SECURITY_VIOLATION_ANOTHER_PORT: Host [chars] bound to Port [chars] in Vlan [dec] is trying to access Port [chars] in Vlan [dec]

説明 あるポートの MAC アドレスが別のポートで確認されたため、ポートが違反状態に移行されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETH-PORT-SEC-3-ETH_PORT_SEC_SECURITY_VIOLATION_MAX_MAC_VLAN: Port [chars] moved to [chars] state as host [chars] is trying to access the port in vlan [dec]

説明 アドレス カウント超過により、ポートが違反状態に移行されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETH-PORT-SEC-3-ETH_PORT_SEC_UNABLE_TO_DISABLE: Unable to disable eth_port_sec [chars].

説明 システムは eth_port_sec サービスをディセーブルにできません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETH-PORT-SEC-3-ETH_PORT_SEC_UNABLE_TO_ENABLE: Unable to enable eth_port_sec [chars].

説明 システムは eth_port_sec サービスをイネーブルにできません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETH-PORT-SEC-3-ETH_PORT_SEC_VIOL_UPDATE_FAILED: Failed to update violation mode

説明 違反モードを更新できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

ETH-PORT-SEC-5

エラー メッセージ ETH-PORT-SEC-5-ETH_PORT_SEC_AGE_TIME_EXPIRY: Age Time expired for host [chars] in VLAN [dec] in port [chars]

説明 ホストのエージング タイムが期限切れになりました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETH-PORT-SEC-5-ETH_PORT_SEC_DISABLED: eth_port_sec Disabled on if_index:[hex]

説明 Eth_port_sec サービスはディセーブルです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETH-PORT-SEC-5-ETH_PORT_SEC_DYNAMIC_MAC_ADDRESS_CLEARED: Dynamic MAC addresses for port [chars] cleared

説明 ポートのダイナミック MAC アドレスがクリアされました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETH-PORT-SEC-5-ETH_PORT_SEC_ENABLED: eth_port_sec Enabled on if_index:[hex]

説明 Eth_port_sec サービスはイネーブルです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETH-PORT-SEC-5-ETH_PORT_SEC_HOST_ADDITION: A new Host [chars] learnt on Port [chars] in Vlan [dec]

説明 新しいホストがポートで学習されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETH-PORT-SEC-5-ETH_PORT_SEC_HOST_DELETION: Host [chars] bound to secure port [chars] in Vlan [dec] has been removed

説明 ホストが削除されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

ETH_PORT_CHANNEL メッセージ

ここでは、ETH_PORT_CHANNEL メッセージについて説明します。

ETH_PORT_CHANNEL-1

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-1-LC_CFG_FAILURE: configuring module [dec] failed [[chars]]

説明 モジュール設定が失敗しました。

推奨処置 モジュールが自動的にリセットされました。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-1-MALLOC_FAILED: cannot allocate memory (size [dec])

説明 十分なメモリがありません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-1-MAP_PARAM_FAILURE: mapping parameter failed for [chars] [[chars]]

説明 パラメータ マッピングが失敗しました。

推奨処置 指定したサービスが失敗した。ステータスを確認してください。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-1-MCAST_SEND_FAILURE: failed to send multicast [chars]: [chars]

説明 モジュールのダウンが主な原因で、一部のモジュールにマルチキャスト メッセージを送信できませんでした。

推奨処置 整合性を確認するには、show port channel consistency を実行します。

ETH_PORT_CHANNEL-2

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-2-RESET_MODULE: reset module [dec] for not responding or returning error

説明 応答していないか、エラーを戻すため、モジュールがリセットされます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

ETH_PORT_CHANNEL-3

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-3-ALL_DROP_TIMEOUT: Some component(s) timed out on dropping notif:[chars] (for:[chars]); Please collect <show system internal mts buffers details>

説明 一部のコンポーネントが、所定の時間内に要求に応答しませんでした。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-3-COMPAT_CHECK_FAILURE: [chars] is not compatible

説明 ポートをポート チャネルに追加するときに、互換性チェックが失敗しました。

推奨処置 ポートをポート チャネルに追加するときに互換性パラメータが一致していることを確認するか、force オプションを使用してください。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-3-GENERAL_ERROR: [chars]

説明 一般的なエラー。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-3-LACP_ERROR: [chars] [chars]

説明 LACP エラー。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-3-MSG_SEND_FAILURE: failed to send [chars] to sap [dec]: [chars]

説明 メッセージの送信に失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-3-PORT_CHANNEL_NOT_FOUND: [chars] is not found

説明 外部コンポーネントとの不一致を示すポート チャネルをデータベースで検出できません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-3-RSP_TIMEOUT: Component [chars] timed out on response to opcode:[chars] (for:[chars])

説明 一部のコンポーネントが、所定の時間内に要求に応答しませんでした。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-3-TIMEOUT: timed out after [dec] seconds [type [chars], state [chars]]

説明 一部の操作がタイムアウトになりました。

推奨処置 すべてのモジュールの接続および整合性を確認するには、show port channel consistency を実行してください。

ETH_PORT_CHANNEL-4

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-4-PORT_CFG_DELETED: [chars] removed from [chars] (different module inserted)

説明 異なるモジュールが同じスロットに挿入されたため、ポートはポート チャネルから削除されます。

推奨処置 ポート チャネルから一部のポートが失われました。同じポート チャネルに新しいモジュールのポートを追加するかどうかを確認してください。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-4-PORT_INDIVIDUAL: port [chars] is operationally individual

説明 ポートは、ポート チャネルの一部となるようにローカルまたはリモートで設定されている場合でも、個別リンクとして動作しています。

推奨処置 ポート チャネルの一部として動作できるように、ポートの設定をローカルおよびリモートで確認します。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-4-PORT_NOT_FOUND: port [chars] is not part of port-channel

説明 外部コンポーネントとの不一致を示すポートがポート チャネル データベースで見つかりません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-4-RACE_WARN: [chars]

説明 競合状態の可能性の警告。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-4-UNEXPECTED_RESPONSE: unexpected response [chars] from [chars]

説明 予期せぬ応答を受信し、廃棄されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

ETH_PORT_CHANNEL-5

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-5-AUTO_CREATE_FAILURE: [chars] [chars]

説明 ポートでの自動作成プロセスが失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-5-CREATED: [chars] created

説明 ポート チャネルが作成されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-5-DELETED: [chars] deleted

説明 ポート チャネルが削除されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-5-FOP_CHANGED: [chars]: first operational port changed from [chars] to [chars]

説明 ポート チャネルの最初の動作ポートは変更されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-5-IF_DOWN_SUSPENDED_BY_MODE: Interface [chars] is down (Suspended due to incompatible mode

説明 ポートをポート チャネルに追加するときに、互換性チェックが失敗しました。

推奨処置 互換性パラメータがポートとポート チャネル間で一致していることを確認してください。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-5-IF_DOWN_SUSPENDED_BY_SPEED: Interface [chars] is down (Suspended due to incompatible speed

説明 動作の互換性チェックがポート チャネルのポートで失敗しました。

推奨処置 互換性パラメータがポートとポート チャネル間で一致していることを確認してください。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-5-MAX_CHANNEL_DISALLOWED: Module failed to come online because port channel interface <port-channel number> greater than [dec] is present

説明 スイッチで設定されたポート チャネル番号が 128 よりも大きくなっています。

推奨処置 128 よりも大きいポート チャネル インターフェイス <port channel interface> の設定を削除します。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-5-PORT_ADDED: [chars] added to [chars]

説明 ポートがポート チャネルに追加されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-5-PORT_DOWN: [chars]: [chars] is down

説明 ポートは、ポート チャネルでダウン状態になります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-5-PORT_HOT_STANDBY: [chars]: [chars] goes to hot-standby

説明 ポートは、ポート チャネルでホット スタンバイになります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-5-PORT_HOT_STANDBY_DOWN: [chars]: hot-standby port [chars] is down

説明 ポート チャネルのホット スタンバイ メンバがダウン状態になります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-5-PORT_INDIVIDUAL_DOWN: individual port [chars] is down

説明 個々のモードで動作しているポート チャネル メンバがダウン状態になります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-5-PORT_REMOVED: [chars] removed from [chars]

説明 ポートは、ポート チャネルから削除されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-5-PORT_SUSPENDED: [chars]: [chars] is suspended

説明 ポートは、ポート チャネルで一時停止されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-5-PORT_UP: [chars]: [chars] is up

説明 ポートは、ポート チャネルでアップ状態になります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

ETH_PORT_CHANNEL-6

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-6-RESYNC: resyncing [chars] with all modules

説明 エラーまたはスイッチオーバー後の SUP との Resynchronizehronizationmodules。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

ETH_PORT_CHANNEL-7

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-7-GSYNC_DONE: global synchronization is done

説明 ポート チャネル マネージャがグローバル同期を終了しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-7-GSYNC_REQ: requesting global synchronization

説明 ポート チャネル マネージャはアクティブ SUP からグローバル同期を要求しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-7-START_ACTIVE: started in active mode

説明 ポート チャネル マネージャがアクティブ モードで開始されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-7-START_DEFAULT: started with default configuration

説明 ポート チャネル マネージャがデフォルト コンフィギュレーションで開始されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-7-START_STANDBY: started in standby mode

説明 ポート チャネル マネージャがスタンバイ モードで開始されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-7-START_STATEFUL: started statefully

説明 ポート チャネル マネージャが実行コンフィギュレーションで開始されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-7-START_STATELESS: started statelessly

説明 ポート チャネル マネージャがスタートアップ コンフィギュレーションで開始されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

ETHPORT メッセージ

ここでは、ETHPORT メッセージについて説明します。

ETHPORT-2

エラー メッセージ ETHPORT-2-IF_CRITICAL_FAILURE: (Debug syslog)Critical failure: [chars], [chars]

説明 コンポーネントに重大な障害が発生しました。

推奨処置 syslog の指示に従ってください。

エラー メッセージ ETHPORT-2-IF_DOWN_ERROR_DISABLED: Interface [chars] is down (Error disabled. Reason:[chars])

説明 インターフェイスでは、設定中にエラーが発生しました。

推奨処置 コマンド 'show port internal all interface [char]' を使用して、障害が発生したインターフェイスの詳細を収集します。ほとんどの場合、インターフェイスで 'shutdown'、その後に 'no shutdown' を使用するか、光ファイバ ケーブルを取り外して再度差し込むことで、回復できます。

エラー メッセージ ETHPORT-2-IF_SEQ_ERROR: Error ([hex]) while communicating with component [chars] opcode:[chars] (for:[chars])

説明 一部のコンポーネントが、所定の時間内に要求に応答しませんでした。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ ETHPORT-2-SEQ_TIMEOUT: Component [chars] timed out on response to opcode:[chars] (for:[chars])

説明 一部のコンポーネントが、所定の時間内に要求に応答しませんでした。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

ETHPORT-3

エラー メッセージ ETHPORT-3-IF_DOWN_CHANNEL_ERR_DISABLED: Interface [chars] is down (Channel error disabled)

説明 このインターフェイスはポート チャネルに属しており、ポート チャネルがエラー ディセーブル状態です。

推奨処置 属するポート チャネル インターフェイスで 'shut' および 'no shutdown' を実行します。

エラー メッセージ ETHPORT-3-IF_SFP_ALARM: Interface [chars], [chars]

説明 トランシーバ モジュールでアラームが発生しました。

推奨処置 詳細を取得するには、show interface transceiver details コマンドを入力します。

エラー メッセージ ETHPORT-3-IF_SFP_ERROR: Interface [chars], [chars]

説明 トランシーバ モジュールでエラーが発生しました。

推奨処置 詳細を取得するには、show interface transceiver details コマンドを入力します。

エラー メッセージ ETHPORT-3-IF_UNSUPPORTED_TRANSCEIVER: Transceiver on interface [chars] is not supported

説明 エラー メッセージで指定されたインターフェイスのトランシーバは、シスコでサポートされるモジュールではありません。

推奨処置 互換性のあるトランシーバでモジュールを交換してください。シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ ETHPORT-3-IF_UNSUPPORTED_TRANSCEIVER_VENDOR: Transceiver vendor ([hex] [hex] [hex]) for interface [chars] is not supported

説明 エラー メッセージで指定されたインターフェイスのトランシーバは、サポートされません。

推奨処置 互換性のあるトランシーバでモジュールを交換してください。シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

ETHPORT-4

エラー メッセージ ETHPORT-4-IF_SFP_WARNING: Interface [chars], [chars]

説明 トランシーバ モジュールで警告が発生しました。

推奨処置 詳細を取得するには、show interface transceiver details コマンドを入力します。

ETHPORT-5

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_BANDWIDTH_CHANGE: Interface [chars],bandwidth changed to [chars] Kbit

説明 インターフェイス(ポート チャネル)の帯域幅が変更され、この変更は更新されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_ADMIN_DOWN: Interface [chars] is down (Administratively down)

説明 インターフェイスは、管理上ダウンになるよう設定されました。

推奨処置 'no shutdown' を実行してください。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_CFG_CHANGE: Interface [chars] is down(Config change)

説明 再設定が原因で、FCIP インターフェイスは一時的にダウンになります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_CHANNEL_ADMIN_DOWN: Interface [chars] is down (Channel admin down)

説明 このインターフェイスはポート チャネルに属しており、ポート チャネルが、管理上ダウンになるよう設定されています。

推奨処置 属するポート チャネル インターフェイスで 'no shutdown' を実行します。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_CHANNEL_MEMBERSHIP_UPDATE_IN_PROGRESS: Interface [chars] is down (Channel membership update in progress)

説明 インターフェイスはポート チャネルに属しており、ポート チャネルで設定の進行中に、インターフェイスで設定が試みられます。

推奨処置 設定を再試行してください。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_DOMAIN_ADDR_ASSIGN_FAILURE_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to domain id assignment failure)

説明 ドメインの割り当て中の障害が原因で隔離されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_DOMAIN_INVALID_RCF_RECEIVED: Interface [chars] is down (Isolation due to invalid fabric reconfiguration)

説明 無効な RCF を受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_DOMAIN_MANAGER_DISABLED: Interface [chars] is down (Isolation due to domain manager disabled)

説明 ディセーブルにされているドメイン マネージャが原因で隔離されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_DOMAIN_MAX_RETRANSMISSION_FAILURE: Interface [chars] is down (Isolation due to domain manager other side not responding)

説明 リモート エンドのドメイン マネージャが応答していません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_DOMAIN_OTHER_SIDE_EPORT_ISOLATED: Interface [chars] is down (Isolation due to domain other side eport isolated)

説明 隔離されているリモート エンドが原因でこのインターフェイスを隔離しています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_DOMAIN_OVERLAP_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to domain overlap)

説明 ドメインの重複が原因で隔離されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_ELP_FAILURE_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to ELP failure)

説明 ELP はインターフェイスで失敗しました。

推奨処置 'show port internal info' の出力の 'ELP failure reason' フィールドを確認してください。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_EPP_FAILURE: Interface [chars] is down (Error Disabled - EPP Failure)

説明 トランク プロトコルが失敗しました。

推奨処置 'show port internal event-history msgs' は、失敗した理由を判別するためのトランク プロトコル交換を示しています。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_ESC_FAILURE_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to ESC failure)

説明 ESC はインターフェイスで失敗しました。

推奨処置 失敗した理由を判別するために ESC プロトコル交換を特定するには、'show port internal event-history' の出力を確認してください。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_ETH_IF_DOWN: Interface [chars] is down(Tunnel port src interface down)

説明 FCIP インターフェイスがバインドされているイーサネット リンクがダウンしています。

推奨処置 イーサネット ケーブルが接続され、インターフェイスが管理上イネーブルになっていることを確認してください。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_ETH_LINK_DOWN: Interface [chars] is down(Tunnel port src interface link down)

説明 FCIP インターフェイスがバインドされているイーサネット リンクがダウンしています。

推奨処置 イーサネット ケーブルが接続され、さらにリモート エンドがアクティブであることを確認してください。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_FCOT_NOT_PRESENT: Interface [chars] is down (FCOT not present)

説明 FCOT が削除されました。

推奨処置 FCOT を挿入します。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_FCOT_VENDOR_NOT_SUPPORTED: Interface [chars] is down (Error disabled - Fcot vendor not supported)

説明 挿入されている Fcot はサポートされません。

推奨処置 承認されたトランシーバ ベンダーのリストについては、カスタマー サポートに連絡してください。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_HW_FAILURE: Interface [chars] is down (Hardware Failure)

説明 モジュールのハードウェア障害が発生しました。

推奨処置 コマンド 'show module internal all module' を使用して、障害が発生したモジュールに関する詳細を収集します。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_INACTIVE: Interface [chars] is down (Inactive)

説明 ポート VSAN が一時停止または削除されました。

推奨処置 インターフェイスに新しいアクティブ ポート VSAN を割り当てます。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_INCOMPATIBLE_ADMIN_MODE: Interface [chars] is down (Error disabled - Incompatible admin port mode)

説明 設定されたモードは、このインターフェイスではサポートされません。

推奨処置 このインターフェイスでサポートされているモードのリストを確認するには、'show port internal info' を実行します。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_INCOMPATIBLE_ADMIN_RXBBCREDIT: Interface [chars] is down (Error disabled - Incompatible admin port rxbbcredit)

説明 設定された受信 B2B クレジット サイズはサポートされません。

推奨処置 許可された受信 B2B クレジット サイズを 'show port internal info' から取得します。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_INCOMPATIBLE_ADMIN_RXBUFSIZE: Interface [chars] is down (Error disabled - Incompatible admin port rxbufsize)

説明 設定された受信バッファ サイズはサポートされません。

推奨処置 許可された受信バッファ サイズを 'show port internal info' から取得します。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_INCOMPATIBLE_ADMIN_SPEED: Interface [chars] is down (Error disabled - Incompatible admin port speed)

説明 設定された速度は、このインターフェイスではサポートされません。

推奨処置 このインターフェイスでサポートされている速度の範囲を確認するには、'show port internal info' を実行します。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_INITIALIZING: Interface [chars] is down (Initializing)

説明 インターフェイスは稼動中です。

推奨処置 インターフェイスがしばらくこの状態のままになっている場合は、'show port internal event-history' の出力を確認して、何を待機しているのかを判別してください。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_INTERFACE_REMOVED: Interface [chars] is down (Interface removed)

説明 インターフェイスが削除されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_LINK_FAILURE: Interface [chars] is down (Link failure)

説明 物理リンクがダウンしました。

推奨処置 ケーブルが接続され、リモート エンドがシャットダウンされていないことを確認してください。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_LOOPBACK_DIAG_FAILURE: Interface [chars] is down (Diag failure)

説明 インターフェイスで診断が失敗しました。

推奨処置 モジュールに接続するには、コマンド 'attach module' を使用して、失敗したインターフェイスの詳細を収集します。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_LOOPBACK_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to port loopback to same switch)

説明 インターフェイスは、同じスイッチの別のインターフェイスにループバックされます。

推奨処置 このインターフェイスの接続を確認し、別のスイッチに接続されていることを確認します。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_MODULE_REMOVED: Interface [chars] is down (module removed)

説明 モジュールが削除されたため、インターフェイスはダウンしています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_NON_PARTICIPATING: Interface [chars] is down (Non participating)

説明 ループ ポートは不参加モードになりました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_NONE: Interface [chars] is down (None)

説明 インターフェイスがダウンしている明確な理由はありません。

推奨処置 ダウンした理由を判別するには、コマンド 'show port internal info/event-history' を使用して、ポートに関する詳細を収集します。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_OFFLINE: Interface [chars] is down (Offline)

説明 インターフェイスはオフライン状態になっています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_PARENT_ADMIN_DOWN: Interface [chars] is down (Parent interface down)

説明 親インターフェイスがダウンしています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_PEER_CLOSE: Interface [chars] is down(TCP conn. closed by peer)

説明 このインターフェイスに接続された FCIP ピアで TCP 接続が終了しました。

推奨処置 コマンド show interface により、この FCIP インターフェイスのピア IP アドレスが出力されます。ピアが TCP 接続を切断した理由した原因を確認します。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_PEER_RESET: Interface [chars] is down(TCP conn. reset by peer)

説明 FCIP ピアへの TCP 接続がリセットされました。

推奨処置 コマンド show interface、show ip route により、この FCIP ピアへの接続に使用されるピアの IP アドレスとルートが出力されます。ピアが TCP 接続をリセットした理由を確認します。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_PORT_CHANNEL_MEMBERS_DOWN: Interface [chars] is down (No operational members)

説明 これは、ポート チャネル インターフェイスであり、すべてのメンバが動作を停止しています。

推奨処置 ポート チャネルのメンバを少なくとも 1 つイネーブルにします。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_PORT_VSAN_MISMATCH_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to port vsan mismatch)

説明 ローカルおよびリモート エンドの設定済みポート VSAN での不一致が原因で、隔離されました。

推奨処置 ローカルおよびリモート インターフェイスのポート VSAN が同じになるように設定して、'shutdown' および 'no shutdown' を実行します。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_RCF_IN_PROGRESS: Interface [chars] is down (RCF in progress)

説明 進行中の RCF があります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_SOFTWARE_FAILURE: Interface [chars] is down (Port software failure)

説明 ポートのデータ パスにサービスを提供するソフトウェアが失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_SRC_MOD_NOT_ONLINE: Interface [chars] is down(Tunnel source module not online)

説明 この FCIP インターフェイスのトンネル送信元のポートを持つモジュールが完全にオンラインではありません。

推奨処置 トンネルの src ポートを持つモジュールがオンラインになります。モジュールのステータスを確認するには、show module コマンドを入力します。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_SRC_PORT_NOT_BOUND: Interface [chars] is down (Tunnel port src interface unbound)

説明 トンネル ポートの送信元インターフェイスがアンバインドされました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_SRC_PORT_REMOVED: Interface [chars] is down(Tunnel src port removed)

説明 この FCIP インターフェイスのトンネル送信元ポートが削除されました。

推奨処置 バインドされたエンティティの IP アドレスと一致する IP アドレスを持つ src インターフェイスは削除されます。これは通常、src インターフェイスが存在するモジュールが削除されることが原因で発生します。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_SUSPENDED: Interface [chars] is down (Suspended)

説明 このインターフェイスはポート チャネルに属しており、起動中にエラーが原因で中断されました。

推奨処置 'shutdown' および 'no shutdown' を実行してください。これが再度発生する場合は、インターフェイスで 'show port internal info/event-history' の出力を取得してください。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_SUSPENDED_BY_MODE: Interface [chars] is down (Suspended due to incompatible mode)

説明 このインターフェイスはポート チャネルに属しており、インターフェイスの動作モードがポート チャネルのモードと異なります。

推奨処置 ポート チャネルのモードおよびトランキング モードを 'auto' から変更し、インターフェイスのリモート エンドも同じポート チャネルに所属していることを確認してください。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_SUSPENDED_BY_SPEED: Interface [chars] is down (Suspended due to incompatible speed)

説明 このインターフェイスはポート チャネルに属しており、インターフェイスの動作速度がポート チャネルの速度と異なります。

推奨処置 ポート チャネルの速度を 'auto' から変更し、インターフェイスのリモート エンドも同じポート チャネルに所属していることを確認してください。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_SUSPENDED_BY_WWN: Interface [chars] is down (Suspended due to incompatible remote switch WWN)

説明 このインターフェイスはポート チャネルに属しており、インターフェイスのリモート スイッチ WWN がポート チャネルの WWN と異なります。

推奨処置 このインターフェイスが、ポート チャネル内の他のすべてのインターフェイスと同じリモート スイッチに接続されていることを確認します。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_TCP_KEEP_ALIVE_EXPIRED: Interface [chars] is down(TCP conn. closed - Keep alive expired)

説明 FCIP ピアへの TCP セッションは、TCP キープ アライブの損失のために終了しました。

推奨処置 これは、IP 接続の損失が原因である可能性があります。コマンド show interface、show ip route により、この FCIP ピアへの接続に使用されるピアの IP アドレスとルートが出力されます。コマンド traceroute ipaddr を使用してピアへの接続を確認するには、トレース ルートを実行します。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_TCP_MAX_RETRANSMIT: Interface [chars] is down(TCP conn. closed - retransmit failure)

説明 インターフェイスは最大再送信の失敗が原因でダウンしています。

推奨処置 これは、IP 接続の損失が原因である可能性があります。コマンド show interface、show ip route により、この FCIP ピアへの接続に使用されるピアの IP アドレスとルートが出力されます。コマンド traceroute ipaddr を使用してピアへの接続を確認するには、トレース ルートを実行します。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_TCP_PERSIST_TIMER_EXPIRED: Interface [chars] is down(TCP conn. closed - Persist timer expired)

説明 TCP 持続タイマーが期限切れになったため、FCIP ピアへの TCP セッションが終了しました。

推奨処置 これは、IP 接続の損失が原因である可能性があります。コマンド show interface、show ip route により、この FCIP ピアへの接続に使用されるピアの IP アドレスとルートが出力されます。コマンド traceroute ipaddr を使用してピアへの接続を確認するには、トレース ルートを実行します。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_UPGRADE_IN_PROGRESS: Interface [chars] is down (Linecard upgrade in progress)

説明 ラインカード ソフトウェアのアップグレードが進行中です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_VRF_UNUSABLE: Interface [chars] is down (Vrf down)

説明 このインターフェイスがメンバである VRF は削除されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_VSAN_MISMATCH_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to vsan mismatch)

説明 これはトランキング インターフェイスであり、設定された VSAN が、リモート エンドで設定された VSAN と一致しません。

推奨処置 ローカル エンドで設定された VSAN を、リモート エンドの VSAN と突き合わせて確認してください。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_ZONE_MERGE_FAILURE_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to zone merge failure)

説明 ゾーン マージ中の障害が原因で隔離されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_ZONE_REMOTE_NO_RESP_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to remote zone server not responding)

説明 リモート ゾーン サーバが応答していないために、隔離されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DUPLEX: Interface [chars], operational duplex mode changed to [chars]

説明 動作デュプレックス モードは、リンクがアップしたときに変更されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_ERROR_VLANS_REMOVED: VLANs [chars] on Interface [chars] are removed from suspended state.

説明 インターフェイスの VLAN を、停止状態から削除しています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_ERROR_VLANS_SUSPENDED: VLANs [chars] on Interface [chars] are being suspended. (Reason: [chars])

説明 一部のプロトコル アクションが原因で、インターフェイスの VLAN を中断しています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_HARDWARE: Interface [chars], hardware type changed to [chars]

説明 トランシーバ モジュールのプラグ接続や削除など、インターフェイスのハードウェアの特性が変更されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_RX_FLOW_CONTROL: Interface [chars], operational Receive Flow Control state changed to [chars]

説明 リンクがアップしたときに動作受信フロー制御が変更されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_TRUNK_DOWN: Interface [chars], vlan [chars] down

説明 インターフェイス [chars] がトランキングしています。VLAN [chars] はダウンしています。

推奨処置 コマンド show interface、show port internal informationinterface VSAN、show port internal event-history interface VSAN は、この VSAN がこのインターフェイスでダウンしている理由を判別するために役立ちます。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_TRUNK_UP: Interface [chars], vlan [chars] up

説明 インターフェイス [chars] がトランキングしています。VLAN [chars] はアップしています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_TX_FLOW_CONTROL: Interface [chars], operational Transmit Flow Control state changed to [chars]

説明 リンクがアップしたときに動作送信フロー制御が変更されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_UP: Interface [chars] is up [chars]

説明 インターフェイスが、該当する場合は指定されたモードでアップしています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-SPEED: Interface [chars], operational speed changed to [chars]

説明 動作速度は、リンクがアップしたときに変更されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-STORM_CONTROL_ABOVE_THRESHOLD: Traffic in port [chars] exceeds the configured threshold [chars]

説明 指定されたポートのトラフィックは、設定されたストーム制御しきい値を超えています。超過トラフィックはドロップされます。

推奨処置 トラフィック ストームの原因を特定します。

エラー メッセージ ETHPORT-5-STORM_CONTROL_BELOW_THRESHOLD: Traffic in port [chars] has fallen below the configured threshold [chars]

説明 指定されたポートのトラフィックは、設定されたストーム制御しきい値内に戻りました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

EUREKA_USD メッセージ

ここでは、EUREKA_USD メッセージについて説明します。

EUREKA_USD-3

エラー メッセージ EUREKA_USD-3-MSG1: [chars]

説明 Eureka ログ メッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

EVMC メッセージ

ここでは、EVMC メッセージについて説明します。

EVMC-5

エラー メッセージ EVMC-5-AVL_CREATE_FAIL: [chars]([dec]): AVL Tree creation failure

説明 イベント マネージャはローカル ポリシー ストアを初期化できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ EVMC-5-MALLOC_FAILURE: [chars]([dec]): Memory allocation failure

説明 イベント マネージャ クライアント プロセスに十分なメモリを割り当てられませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ EVMC-5-RT_PSS_OP_FAILURE: [chars]([dec]): Failed to [chars]. Error:[chars]

説明 イベント マネージャ クライアントは HA ストアにアクセスできました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

EVMS メッセージ

ここでは、EVMS メッセージについて説明します。

EVMS-2

エラー メッセージ EVMS-2-EVMS_PSS_DELETE_FAILURE: Delete from PSS failed

説明 PSS からの削除が失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ EVMS-2-EVMS_PSS_WRITE_FAILURE: Write to PSS failed

説明 PSS への書き込みが失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ EVMS-2-EVMS_SHOW_POLICY_ALLOC_FAILURE: Insufficient memory: policy information shown will be incomplete

説明 メモリ割り当てが失敗したため、要求された情報は一部表示されません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

EVMS-4

エラー メッセージ EVMS-4-EVMS_APPLET_NO_ACTION_DEFAULT: WARNING: The default system policy actions are being skipped

説明 デフォルトのシステム ポリシー アクションはスキップされます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

EXCEPTIONLOG-SLOT# メッセージ

ここでは、EXCEPTIONLOG-SLOT# メッセージについて説明します。

EXCEPTIONLOG-SLOT#-2

エラー メッセージ EXCEPTIONLOG-SLOT#-2-LC_EXP_MSG: Linecard exception: [chars] is the affected Port bit map. [dec] Additional information - [chars]

説明 LC の例外イベント。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FC-TUNNEL メッセージ

ここでは、FC-TUNNEL メッセージについて説明します。

FC-TUNNEL-3

エラー メッセージ FC-TUNNEL-3-INTERNAL_ERROR: Internal error: [chars]

説明 FCMPLS トンネル プロセスは、いずれのカテゴリにも該当しない一般的なエラーを検出しました。[chars] は、エラーとその状況を説明します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FC-TUNNEL-3-IPFC_ERROR: IPFC API, [chars], failed with error [hex]

説明 FCMPLS トンネルは IPFC API を起動し、エラー コードを受信しました。[chars] は API について説明し、0x [hex] はエラーを示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FC-TUNNEL-3-MTS_ERROR: MTS message transmission failed with error [dec]

説明 FCMPLS トンネル プロセスが、MTS メッセージの送信試行に失敗しました。MTS のエラー番号が [dec] に示されています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FC-TUNNEL-3-NS_ERROR: FCNS API, [chars], failed with error [hex]

説明 FCMPLS トンネルは FCNS API を起動し、エラー コードを受信しました。[chars] は API について説明し、0x [hex] はエラーを示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FC-TUNNEL-3-PM_ERROR: Port Manager API, [chars], failed with error [hex]

説明 FCMPLS トンネルはポート マネージャ API を起動し、エラー コードを受信しました。[chars] は API について説明し、0x [hex] はエラーを示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FC-TUNNEL-3-PSS_CFG_RESTORE_ERROR: Configuration restoration for [chars] failed with error [hex]

説明 FCMPLS トンネルは、実行コンフィギュレーションを再ビルド中に、保存されたコンフィギュレーションを読み取って、エラーを検出しました。[chars] は、プロセスが復元しようとしたコンフィギュレーションを説明しており、0x [hex] はシステム エラー コードです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FC-TUNNEL-3-PSS_ERROR: PSS operation [chars] returned error: [hex]

説明 [chars] は、障害が発生した状況を示し、0x [hex] はエラーを示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FC-TUNNEL-3-PSS_RTDB_RESTORE_ERROR: Runtime database restoration for [chars] failed with error [hex]

説明 FCMPLS トンネルは、ランタイム データベースを再ビルド中に、保存されたランタイム データベースを読み取って、エラーを検出しました。[chars] は、プロセスが復元しようとしたランタイム データベースを説明しており、0x [hex] はシステム エラー コードです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FC-TUNNEL-3-RIB_ERROR: RIB API, [chars], failed with error [hex]

説明 FCMPLS トンネルは RIB API を起動し、エラー コードを受信しました。[chars] は API について説明し、0x [hex] はエラーを示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FC-TUNNEL-3-RSVP_PROTO_ERROR: RSVP protocol error: [chars]

説明 RSVP-TE プロトコル エラーが検出されました。[chars] は、エラーとその状況を説明します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FC-TUNNEL-3-UNEXPECTED_MTS_MSG: Unexpected MTS message, opcode [dec], is received

説明 FCMPLS トンネル プロセスが、予期しない MTS イベントを受信しました。MTS opcode が [dec] に示されています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FC-TUNNEL-5

エラー メッセージ FC-TUNNEL-5-MSG_INTERFACE_DOWN: Interface [chars] is down

説明 論理 FC トンネル インターフェイスがダウンしています。これは、FC トンネルでの再設定または基礎となる物理インターフェイスの問題が原因である可能性があります。

推奨処置 既知の再設定が原因ではない場合、物理ポート レベルで設定を確認してから、FC トンネル インターフェイスで確認します。さらに FC トンネル パスの物理ポートが TE モードで動作することを確認します。

エラー メッセージ FC-TUNNEL-5-MSG_INTERFACE_UP: Interface [chars] is up

説明 FC インターフェイスがアップしています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FCC メッセージ

ここでは、FCC メッセージについて説明します。

FCC-2

エラー メッセージ FCC-2-SHUTDOWN: Process shutting down: [chars]

説明 FCC プロセスがシャットダウンしています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FCC-5

エラー メッセージ FCC-5-BAD_MSG: Received bad message: [chars]

説明 FCC は、間違っているか認識できないメッセージを受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCC-5-CONGESTION_STATE_CHANGE_NOTIF: Received Congestion State Change notification to state: [dec]

説明 FCC は、輻輳ステート変更通知を受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCC-5-DISABLE: FCC has been disabled

説明 FCC がディセーブルになっています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCC-5-ENABLE: FCC has been enabled

説明 FCC がイネーブルになっています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCC-5-RATE_LIMIT_END_NOTIF: Received Rate Limit End notification

説明 FCC はレート制限の終了通知を受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCC-5-RATE_LIMIT_START_NOTIF: Received Rate Limit Start notification

説明 FCC はレート制限の開始通知を受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCC-5-STARTING: FCC process started

説明 プロセスが正常に開始されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FCC-6

エラー メッセージ FCC-6-PRIO_UPDATE: Updated enable priority to [dec]

説明 FCC はプライオリティが [threshold] 以下のパケットでアクティブです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FCC_LC メッセージ

ここでは、FCC_LC メッセージについて説明します。

FCC_LC-2

エラー メッセージ FCC_LC-2-ERROR_SENDING_HEART_BEAT: Error sending heart beat [dec]

説明 FCC_LC でハートビート送信エラーが発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCC_LC-2-EXITING: Exiting fcc_lc: [chars]

説明 FCC_LC を終了しています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCC_LC-2-HEART_BEAT_NOT_SENT: Heart beat not sent for [dec] millisecs

説明 FCC_LC はハートビートを送信していません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCC_LC-2-SHUTDOWN: Process shutting down: [chars]

説明 FCC_LC プロセスがシャットダウンしています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCC_LC-2-UNABLE_READ_DATA: Unable to read fcc data ([chars])

説明 FCC は、関連する FCC データを読み取ったり、処理したりできません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FCC_LC-5

エラー メッセージ FCC_LC-5-BAD_MSG: Received bad message: [chars]

説明 FCC_LC は、間違っているか認識できないメッセージを受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCC_LC-5-DISABLE: FCC_LC has been disabled

説明 FCC_LC がディセーブルになっています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCC_LC-5-ENABLE: FCC_LC has been enabled

説明 FCC_LC がイネーブルになっています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCC_LC-5-STARTING: FCC_LC process started

説明 プロセスが正常に開始されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FCC_LC-6

エラー メッセージ FCC_LC-6-PRIO_UPDATE: Updated enable priority to [dec]

説明 FCC_LC は [threshold] 以上のプライオリティが設定されたパケットでアクティブです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FCD メッセージ

ここでは、FCD メッセージについて説明します。

FCD-7

エラー メッセージ FCD-7-SB3_ABTS_EXCHANGE: sb3 aborted exchange [hex] from vsan:[dec] ch:[hex] chi:[hex] ccw:[hex] token:[hex] cmd:[hex] reason:[chars] state:[chars]:[dec]

説明 示されている理由が原因で、SB3 で交換が中止されました。中止は、デバイス プロトコルのエラーを検出するチャネルまたは制御ユニットのいずれかが原因になっています。通信を復元するために、リカバリ アクションが実行されます。特定の状況では、異常終了が通常の操作で発生します。

推奨処置 CUP デバイスとの通信がまだ動作している場合はアクションは必要ありません。

エラー メッセージ FCD-7-SB3_UCS_PER_FILE_FN: VSAN:[dec] Unit Check for perform file function, reason: [chars]

説明 SB3 は、ファイル機能の実行に失敗しました。障害は、ディレクタに送信されるファイルのメイン フレームのエラーが原因になっています。

推奨処置 CUP デバイスとの通信がまだ動作している場合はアクションは必要ありません。

FCDD-SLOT# メッセージ

ここでは、FCDD-SLOT# メッセージについて説明します。

FCDD-SLOT#-3

エラー メッセージ FCDD-SLOT#-3-LOG_FCDD_ERR: Nonrecoverable error - exiting: [chars]

説明 プログラムの終了を引き起こすエラーが発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FCDD-SLOT#-4

エラー メッセージ FCDD-SLOT#-4-LOG_FCDD_WARNING: Warning!: [chars]

説明 すべての正常な動作に影響を与える深刻なエラーが発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FCDD-SLOT#-5

エラー メッセージ FCDD-SLOT#-5-LOG_FCDD_GCONF_FSM: [chars]

説明 グローバル コンフィギュレーション FSM で不正なイベントを受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDD-SLOT#-5-LOG_FCDD_NOTICE: [chars]

説明 主な設定の変更。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDD-SLOT#-5-LOG_FCDD_RESCAN_FSM: [chars]

説明 再スキャン FSM で不正なイベントを受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDD-SLOT#-5-LOG_FCDD_TZONE_FSM: [chars]

説明 トワイライト ゾーン リムーバ FSM で不正なイベントを受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDD-SLOT#-5-LOG_FCDD_VCONF_FSM: [chars]

説明 VSAN コンフィギュレーション FSM で不正なイベントを受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDD-SLOT#-5-LOG_FCDD_VNO_FSM: [chars]

説明 VSAN の正常な動作 FSM で不正なイベントを受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FCDD-SLOT#-7

エラー メッセージ FCDD-SLOT#-7-LOG_FCDD_DEBUG: [chars]

説明 一部の正常な動作に影響を与える予期しないエラーが発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FCDDH-SLOT# メッセージ

ここでは、FCDDH-SLOT# メッセージについて説明します。

FCDDH-SLOT#-3

エラー メッセージ FCDDH-SLOT#-3-LOG_FCDDH_ERR: Nonrecoverable error - exiting: [chars]

説明 プログラムの終了を引き起こすエラーが発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FCDDH-SLOT#-4

エラー メッセージ FCDDH-SLOT#-4-LOG_FCDDH_WARNING: Serious error: [chars]

説明 すべての正常な動作に影響を与える深刻なエラーが発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FCDDH-SLOT#-5

エラー メッセージ FCDDH-SLOT#-5-LOG_FCDDH_DEBUG: Unexpected error: [chars]

説明 一部の正常な動作に影響を与える予期しないエラーが発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDDH-SLOT#-5-LOG_FCDDH_NOTICE: [chars]

説明 主な設定の変更。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FCDOMAIN メッセージ

ここでは、FCDOMAIN メッセージについて説明します。

FCDOMAIN-2

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-DOMS_CONFLICT: Conflict detected: ([dec]) domain ID [dec] WWN [chars]

説明 WWN [char] を持つドメイン ID [dec] で競合を検出しました([dec])。

推奨処置 どのスイッチが同じ WWN を持っているかを確認して、いずれか 1 つを変更します。その後、いずれかのドメイン ID を変更します。

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-EPORT_ISOLATED: Isolation of interface [chars] (reason: [chars])

説明 Fcdomain はインターフェイス [chars] を隔離しました(理由:[chars])。show interface を実行します。指定された理由に基づいて、ドメインが VSAN で適切かつ固有であることを確認し、中断を伴う再起動 [fcdomain restart disruptive VSAN <vsan-id>] を実行するか、ポートを再初期化しなければならない可能性があります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-FC2_INITIALIZATION_FAILED: FC initialization sequence failed

説明 fcdomain は、ファイバ チャネル サブシステムでの初期化シーケンスを完了できませんでした。fcdomain は、現在使用不可なリソースに依存しています。スイッチのメモリが不足しているか、その他のあるコンポーネントが fcdomain に必要な情報を提供できない可能性があります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-FC2BIND_FAILED: Bind to FC2 Service failed

説明 fcdomain は、FC2 モジュールに接続できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-FCID_PERSISTENT_TBL_COMPLETELY_FULL: FCID persistent table is completely full

説明 FCID 永続テーブルがフルです。現在テーブル内にあるエントリを表示するには、[show fcdomain fcid persistent VSAN <vsan-id>] を実行します。これ以上のエントリは、リブート後に永続 FCID として保存できません。

推奨処置 さらに空きエントリを取得するか、特段重要ではない特定の VSAN [no fcdomain fcid persistent] で機能をディセーブルにするには、失効したエントリ [purge fcdomain fcid] を削除します。

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-HIGH_PRIORITY_MTSBIND_FAILED: Bind for high priority IPC failed

説明 fcdomain は、高プライオリティ キューのプロセス間通信(IPC)モジュールに接続できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-INITIALIZATION_FAILED: Initialization sequence failed

説明 fcdomain は、初期化シーケンスを完了できませんでした。fcdomain は、現在使用不可なリソースに依存しています。スイッチのメモリが不足しているか、その他のあるコンポーネントが fcdomain に必要な情報を提供できない可能性があります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-MTS_INITIALIZATION_FAILED: IPC initialization sequence failed

説明 fcdomain は、IPC(プロセス間通信)サブシステムでの初期化シーケンスを完了できませんでした。fcdomain は、現在使用不可なリソースに依存しています。スイッチのメモリが不足しているか、その他のあるコンポーネントが fcdomain に必要な情報を提供できない可能性があります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-MTSBIND_FAILED: Bind to IPC failed

説明 fcdomain は、プロセス間通信(IPC)モジュールに接続できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-MTSREGISTRATION_FAILED: Registration of opcodes with IPC Service failed

説明 fcdomain は、プロセス間通信(IPC)モジュールにメッセージを登録できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-MY_NON_VIRTUAL_DOM_CONFLICTS: During VSAN merge detected that the local switch has the same domain ID [dec] and WWN [chars] of another switch

説明 システムは、ローカル スイッチに別のスイッチと同じドメイン ID [dec] と WWN [chars] が指定されていることを検出しました。

推奨処置 どのスイッチが同じ WWN を持っているかを確認して、いずれか 1 つを変更します。その後、いずれかのドメイン ID を変更します。

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-NON_VIRTUAL_DOMS_CONFLICTS: During VSAN merge detected conflict between two switches having the same non-virtual domain ID [dec] and the same WWN [chars]

説明 システムでは、2 台のスイッチに同じ非仮想ドメイン ID [dec] と同じ WWN [chars] が指定されていることを検出しました。

推奨処置 どのスイッチが同じ WWN を持っているかを確認して、いずれか 1 つを変更します。その後、いずれかのドメイン ID を変更します。

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-PSSBIND_FAILED: Bind to Persistent Storage Service failed

説明 fcdomain は、永続ストレージ サービス(PSS)に接続できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-RDIRJT: Rejected request for domain ID [dec], WWN requestor [chars] (reason code [dec])

説明 ドメイン ID の無効な要求が fcdomain によって拒否されました。

推奨処置 影響を受ける VSAN 内のすべてのスイッチに対して [show fcdomain VSAN <vsan-id>] を実行します。スイッチに有効な現在のドメイン ID がない場合は、優先ドメイン ID ゼロを設定し、影響を受ける VSAN で [fcdomain restart vsan <vsan-id>] を実行します。

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-SYSBIND_FAILED: Bind to System Manager service failed

説明 fcdomain は、システム マネージャに接続できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-SYSMGR_INITIALIZATION_FAILED: System Manager initialization sequence failed

説明 fcdomain は、システム マネージャでの初期化シーケンスを完了できませんでした。fcdomain は、現在使用不可なリソースに依存しています。スイッチのメモリが不足しているか、その他のあるコンポーネントが fcdomain に必要な情報を提供できない可能性があります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FCDOMAIN-3

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-COMMITERRORLOCALINVALIDALLOWEDDOMS: A remote switch attempted to locally apply an illicit allowed domains configuration

説明 リモート スイッチが、現在割り当てられているすべてのドメインまたはローカルで設定されているドメインが含まれていない、許可されたドメインの設定をローカルで適用しようとしました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-COMMITERRORREMOTEINVALIDALLOWEDDOMS: A remote switch (domain ID [dec], WWN [chars]) refuses to locally apply the proposed allowed domains

説明 ドメイン ID [dec] および WWN [char] のリモート スイッチは、おそらくローカルに設定されたドメインまたはドメイン ID リストとの非互換性が原因で、提示された許可ドメインをローカルで適用することを拒否します。

推奨処置 リモート スイッチの設定を調べて、提示された許可ドメインに含まれていることを確認します。また、提示された許可ドメインにはドメイン ID リスト内のドメインがすべて含まれていることを確認してください。

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-MTS_H_RECV_FAILED: IPC failure (receiving of a message failed)

説明 fcdomain は、プロセス間通信(IPC)モジュールからメッセージを受信できませんでした。

推奨処置 影響を受ける VSAN で fcdomain restart(中断を伴わない)を入力します。

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-MTSOPENTRX_FAILED: IPC failure (opening of a transaction failed)

説明 fcdomain は、トランザクションを開くことができませんでした(HA 目的)。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-MTSRECV_FAILED: IPC failure (receiving of a message failed)

説明 fcdomain は、プロセス間通信(IPC)モジュールからメッセージを受信できませんでした。

推奨処置 影響を受ける VSAN で fcdomain restart(中断を伴わない)を入力します。

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-MTSRESP_FAILED: IPC failure replying to a request message (error [hex])

説明 fcdomain は、プロセス内通信(IPC)モジュール(エラー [hex])からの要求に応答できませんでした。

推奨処置 影響を受ける VSAN で fcdomain restart(中断を伴わない)を入力します。

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-MTSSEND_FAILED: IPC failure (sending of a message (syserr [hex], opc [dec], mtsq [dec], sap.node [hex], sap_addr [dec]) failed)

説明 fcdomain は、メッセージ トランザクション サービス(MTS)にメッセージを送信できませんでした。

推奨処置 影響を受ける VSAN で [fcdomain restart VSAN <vsan-id>](中断を伴わない)を入力します。

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-MTSSENDREQ_FAILED: IPC failure (sending of a request failed)

説明 fcdomain は、プロセス間通信モジュールを使用して要求を送信できませんでした。

推奨処置 影響を受ける VSAN で [fcdomain restart VSAN <vsan-id>](中断を伴わない)を入力します。

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-NVRAMFAILURE: NVRAM open failed

説明 非揮発性 RAM(NVRAM)から最後に割り当てられた実行時ドメイン ID を読み取ることができませんでした。

推奨処置 fcdomain は、非揮発性 RAM(NVRAM)へのアクセスなしで続行できます。

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-PORT_SUSPENDED: Response (Cmd Code [hex]) for SWILS [hex] intended for [chars] is received on [chars]

説明 インターフェイス [char] で意図されていた SWILS [hex] の FC2 応答フレーム(コマンド コード [hex])を [chars] で代わりに受信しました。

推奨処置 ローカル スイッチのインターフェイスと、対応するリンクの反対側のインターフェイスの両方の設定を確認します。特に、すべてが同じポート チャネルに属しているかどうかを確認してください。

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-SDWRAPBIND_FAILED: Bind to debug server failed

説明 fcdomain 機能は、デバッグ サービスに接続できませんでした。fcdomain 機能で発生する問題はログに記録されません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-SDWRAPHISTINIT_FAILED: Initialization of history message list failed.

説明 fcdomain 機能は、デバッグ履歴サービスに接続できませんでした。fcdomain 機能で発生している問題は、このデバッグ履歴に記録されません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-VSAN_MERGE_DETECTED: Merge detected with VSAN [dec] (Common Fabric Name [chars])

説明 ローカル VSAN および VSAN [dec] には同じ主要スイッチ [chars] があるため、同じ論理ファブリックに接続されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FCDOMAIN-4

エラー メッセージ FCDOMAIN-4-DM_ALLOWED_DM_LIST_MOD_ON_SUBORDINATE: Allowed domain list for vsan [dec] modified on subordinate switch with fcdomain distribution enabled

説明 配信がイネーブルにされている場合、主要スイッチのみで許可ドメイン リストを変更することを推奨します。

推奨処置 ローカル スイッチの現在のセッションを中断し、主要スイッチで新しいセッションを開始します。

エラー メッセージ FCDOMAIN-4-FABRICCONFSTARTRCF: Disruptive reconfiguration started

説明 VSAN の中断再設定(RCF フェーズ)が開始されました。これは、中断を伴う複数のファブリックのマージを行うか、ユーザが VSAN の、中断を伴う再設定を手動でトリガーした場合に発生する可能性があります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-4-FC2_CORRUPTED: Received malformed FC2 [chars] frame

説明 fcdomain が、形式の誤った FC2-SWILS フレームを受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-4-FCID_PERSISTENT_TBL_ALMOST_FULL: FCID persistent table is almost full

説明 fcdomain で、FCID 永続テーブルの 80 % 以上がエントリでフルになっています。現在テーブル内にあるエントリを表示するには、[show fcdomain fcid persistent VSAN <vsan-id>] を実行します。

推奨処置 さらに空きエントリを取得するには、失効したエントリを消去します [purge fcdomain fcid]。

FCDOMAIN-5

エラー メッセージ FCDOMAIN-5-DOMAIN_TYPE_IS_PREFERRED: The domain ID type is currently configured as preferred in all the existing VSANs

説明 現在の既存のすべての VSAN で、ドメイン ID タイプが preferrored として設定されています。そのため、可能性は低いながらも、ローカル VSAN のドメイン ID が再設定後に変更される可能性があります。再設定は、複数の VSAN がマージされるか、主要リンクがフラッピングする場合に発生する可能性があります。主要リンクは、アップストリーム リンクまたはダウンストリーム リンクのいずれかです。

推奨処置 既存の VSAN でドメイン ID タイプをスタティックとして設定するには、[fcdomain domain <dom-id> static VSAN <vsan-id>] と入力します。

エラー メッセージ FCDOMAIN-5-FCID_PERSISTENT_TBL_HALF_FULL: FCID persistent table is half full

説明 fcdomain で、FCID 永続テーブルの 50 % がエントリでフルになっています。現在テーブル内にあるエントリを表示するには、[show fcdomain fcid persistent VSAN <vsan-id>] を実行します。

推奨処置 さらに空きエントリを取得するには、失効したエントリを消去します [purge fcdomain fcid]。

エラー メッセージ FCDOMAIN-5-FCIDP_DISABLED: FCID persistency feature is currently not enabled in any of the existing VSANs

説明 現在の既存のすべての VSAN で、FCID 永続性機能がディセーブルになっています。

推奨処置 既存の VSAN の FCID 永続性をイネーブルにするには、[fcdomain fcid persistent VSAN <vsan-id>] と入力します。新規に作成されたすべての VSAN の FCID 永続性機能を自動的にイネーブルにするには、[fcdomain fcid persistent global-enable] と入力します。

エラー メッセージ FCDOMAIN-5-UNKNOWNDOMAININCFSDATAREQUEST: Received CFS Data request from unknown domain [dec].

説明 不明なドメイン [dec] から CFS データ要求を受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-5-UNKNOWNDOMAININCFSLOCKREQUEST: Received CFS Lock request from unknown domain [dec].

説明 不明なドメイン [dec] から CFS ロック要求を受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-5-UNKNOWNDOMAININCFSRELEASEREQUEST: Received CFS Release request from unknown domain [dec].

説明 不明なドメイン [dec] から CFS 解放要求を受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-5-UNKNOWNDOMAININUNKNOWNCFSREQUEST: Received CFS request from unknown domain [dec].

説明 不明なドメイン [dec] から CFS 要求を受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FCDOMAIN-6

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-BF_STARTED: BF started by [chars]

説明 この VSAN で Build Fabric が開始されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-CANNOTFREESINGLEFCID: Impossible to free single FCIDs

説明 単一の FCID を解放できません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-CLEARLOCKNOTIFICATIONRECEIVED: Implict lock release.

説明 ロックは、セッションのクリア操作が原因で暗黙的に解除されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-DOMAINID_INVALID: Local domain ID invalid

説明 ローカル ドメイン ID が無効です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-DOMAINID_VALID: Local domain ID [dec] available

説明 ドメイン ID [dec] は使用可能です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-DOWNSTREAM_SWITCHED: Downstream interface has been fast-switched from [chars] to [chars]

説明 リンク障害が原因で、ダウンストリーム インターフェイスが [dec] から [dec] に高速スイッチングされました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-EPORT_ALREADY_CREATED: Interface [chars] already created

説明 インターフェイス [chars] はすでに作成されています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-EPORT_ALREADY_DOWN: Interface [chars] is already down

説明 インターフェイス [chars] はすでにダウンしています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-EPORT_CLEANUP: Interface [chars] received cleanup request

説明 インターフェイス [chars] 上の fcdomain がクリーンアップ要求を受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-EPORT_CREATED: Creation of interface [chars]

説明 fcdomain はインターフェイス [chars] は作成しようとしています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-EPORT_DOWN: Interface [chars] is down

説明 fcdomain はデータベースからインターフェイス [chars] を削除しようとしています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-FABRICCONFSTARTBF: Non disruptive reconfiguration started

説明 VSAN の非中断再設定(BF フェーズ)が開始されました。これは、複数のファブリックのマージを行うか、ユーザが VSAN の、中断を伴う再設定を手動でトリガーした場合に発生する可能性があります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-FABRICNAME_INVALID: Fabric name not available

説明 ファブリック名は使用不可です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-FABRICNAME_VALID: Fabric name [chars] available

説明 ファブリック名 [chars] は使用可能です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-FCID_ASSIGNED: Assigned single FCID [hex]:[hex]:[hex]

説明 単一の FCID [hex]:[hex]:[hex] が割り当てられました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-FCID_FREED: Freed single FCID [hex]:[hex]:[hex]

説明 単一の FCID [hex]:[hex]:[hex] が解放されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-FCIDALREADYFREE: FCIDs already free

説明 FCID はすでに空きになっています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-FCIDNOTSTORED: FCIDs not stored

説明 FCID は保存されていません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-FCIDP_ENABLED_DOM_TYPE_PREFERRED: FCID persistency is enabled, but the domain ID type is configured as preferred

説明 FCID 永続性機能はイネーブルですが、ドメイン ID タイプは preferrored として設定されています。そのため、可能性は低いながらも、ローカル VSAN のドメイン ID が再設定後に変更される可能性があります。再設定は、複数の VSAN がマージされるか、主要リンクがフラッピングする場合に発生する可能性があります。主要リンクは、アップストリーム リンクまたはダウンストリーム リンクのいずれかです。ドメイン ID を変更する場合は、関連付けられたすべての FCID が無効にされます。

推奨処置 既存の VSAN でドメイン ID タイプをスタティックとして設定するには、[fcdomain domain <dom-id> static VSAN <vsan-id>] と入力します。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-FCIDS_ASSIGNED: Assigned a sequence of 256 contiguous FCIDs starting from FCID [hex]:[hex]:[hex]

説明 FCID [hex]:[hex]:[hex] から始まる 256 の連続する一連の FCID を割り当てました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-FCIDS_FREED: Freed a sequence of 256 contiguous FCIDs starting from FCID [hex]:[hex]:[hex]

説明 FCID [hex]:[hex]:[hex] から始まる 256 の連続する一連の FCID を解放しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-INCORRECTDOMAIN: Requested FCIDs with domain field different from local domain

説明 ローカル ドメインと異なるドメイン フィールドを持つ FCID が要求されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-INCORRECTDOMAINRANGE: Requested FCIDs with domain field not in expected range

説明 想定範囲内にないドメイン フィールドを持つ FCID が要求されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-INVALIDARG: Requested FCID of type 00.00.YY, but specifying an entire area

説明 タイプ 00.00.YY の FCID が要求されましたが、領域全体を指定しています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-MY_SAME_WWN_DIFFERENT_DOMS_CONFLICTS: During VSAN merge detected local WWN [chars] is already in use by another switch (the two switches have different domain IDs: [dec] (local) and [dec])

説明 システムは、ローカル スイッチに別のスイッチと同じ WWN [chars] があり、異なるドメイン ID [dec](ローカル)および [dec] があることを検出しました。

推奨処置 どのスイッチが同じ WWN を持つかを確認して、いずれか 1 つを変更します。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-NODOMAIN: Local domain not available

説明 ローカル ドメインはまだ利用できません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-NOFREEFCID: No free FCIDs

説明 空き FCID がありません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-NOTOWNER: Feature [dec] cannot free FCID [dec]:[dec]:[dec] (feature [dec] is the actual owner)

説明 機能 UUID [dec] は、FCID [dec]:[dec]:[dec] を解放できません。これは、所有者ではないためです(UUID の実際の所有者は [dec] です)。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-OTHER_SIDE_VIRTUAL_IVR_DOMS_OVERLAPPING: During VSAN merge detected overlap with virtual IVR domain ID [dec] from across the link

説明 システムは、ローカル VSAN のマージを試みる際にリンク全体から仮想 IVR ドメイン ID [dec] との重複を検出しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-PSWSSTARTED: Principal Switch Selection started

説明 fcdomain は、この VSAN で主要スイッチを選択するために、主要スイッチ選択フェーズを開始しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-RCF_STARTED: RCF started by [chars]

説明 この VSAN で Reconfigure Fabric が開始されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-REQSINGLEFCIDWITHINRESERVEDRANGE: Requested single FCIDs in area [dec] within the reserved range

説明 予約範囲内の領域 [dec] で単一の FCID が要求されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-REQUESTEDFCIDNOTFREE: Requested FCIDs not free

説明 要求された FCID は空きではありません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-REQUESTEDFCIDRESERVED: Requested reserved FCIDs

説明 予約済みの FCID が要求されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-REQUESTEDRESERVEDFCIDMISMATCH: Requested persistent FCIDs, but there is a mismatch

説明 永続的 FCID が要求されましたが、不一致があります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-SAME_WWNS_DIFFERENT_DOMS_CONFLICTS: During VSAN merge detected two switches with same WWN [chars] and different non-virtual domain IDs [dec] and [dec]

説明 システムでは、2 台のスイッチに同じ WWN [chars] が指定されているが、異なる非仮想ドメイン ID [dec] および [dec] が指定されていることが検出されました。

推奨処置 どのスイッチが同じ WWN を持つかを確認して、いずれか 1 つを変更します。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-TIMER_UNKNOWN: fcdomain has received a notification for an unknown timer expiration

説明 fcdomain に認識されないタイマーの期限が切れました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-UPSTREAM_SWITCHED: Upstream interface has been fast-switched from [chars] to [chars]

説明 リンク障害が原因で、アップストリーム インターフェイスが [dec] から [dec] に高速スイッチングされました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-UUIDNOSPACEFOUND: No available space to store the identity of the requestor the FCIDs

説明 FCID の要求側の識別情報を保存する領域がありません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-UUIDNOTFOUND: Universal Unique ID (UUID) not found

説明 ユニバーサル固有 ID(UUID)が見つかりません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-VIRTUAL_IVR_DOMS_OVERLAPPING: During VSAN merge detected overlap with local virtual IVR domain ID [dec]

説明 システムは、ローカル VSAN のマージを試みる際にローカル仮想 IVR ドメイン ID [dec] との重複を検出しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FCDOMAIN-7

エラー メッセージ FCDOMAIN-7-EPORT_ALREADY_ISOLATED: Interface [chars] is already isolated or down

説明 fcdomain は、インターフェイス [chars] を隔離しようとしましたが、インターフェイスはすでに隔離されています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-7-FABRICCONFCOMPLETEDBF: Non disruptive reconfiguration completed

説明 非中断再設定(BF フェーズ)が完了しました。これは、複数のファブリックのマージを行ったか、ユーザが VSAN の非中断再設定を手動でトリガーした場合に発生する可能性があります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-7-FABRICCONFCOMPLETEDRCF: Disruptive reconfiguration completed

説明 VSAN の中断再設定(RCF フェーズ)が完了しました。これは、中断を伴う複数のファブリックのマージを行ったか、ユーザが VSAN の中断再設定を手動でトリガーした場合に発生する可能性があります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-7-FC2_RETRY: Retransmission of FC2 frame on interface [chars] (Cmd Code: [hex])

説明 fcdomain は、応答を損失したか、応答がないために、インターフェイス [chars] で FC2 フレームを再試行しています。フレームのコマンド コードは [hex] です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-7-FCID_IN_USE_PURGING_FOR_FICON_MGR: FICON needs to purge the persistent FCID table, but at least one FCID is still in use, preventing this purge from completely remove all entries belonging to the VSAN.

説明 永続 FCID テーブルを消去する要求を fcdomain が FICON マネージャから受信する前に、すべてのインターフェイスをシャットダウンするシーケンスで問題が発生していることがあります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-7-FSM_FAILED: FSM transition failed on interface [chars] (current state [chars])

説明 fcdomain ステート マシンは、適切なアクションが定義されていない無効なイベントをインターフェイス [chars] で生成しました(現在の状態 [chars])。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-7-FSM_FORBIDDEN_TRANSITION: fcdomain state machine has hit a forbidden transition

説明 fcdomain ステート マシンが、禁止されている移行を実行しようとしました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-7-INTERFACERDY: Interface [chars] ready

説明 インターフェイス [chars] は準備ができています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-7-PREACTIONTYPE_UNKNOWN: fcdomain state machine has hit an unknown pre-action type

説明 未定義の処理前タイプが使用されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-7-PSWSCOMPLETED: Principal Switch Selection completed

説明 主要スイッチの選択(PSwS フェーズ)が完了しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-7-RDIACC: Assigned domain ID [dec], WWN of requestor [chars] (requested domain ID [dec])

説明 ドメイン ID [dec] が、WWN [char] を持つ VSAN によって受信されました(要求されたドメイン ID は [dec] でした)。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FCFWD メッセージ

ここでは、FCFWD メッセージについて説明します。

FCFWD-3

エラー メッセージ FCFWD-3-ERROR: [chars]

説明 Fcfwd でエラーが発生しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

FCFWD-4

エラー メッセージ FCFWD-4-WARNING: [chars]

説明 Fcfwd は関連する通知を生成しています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FCFWD-6

エラー メッセージ FCFWD-6-INFO: [chars]

説明 fcfwd イベントが発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FCNS メッセージ

ここでは、FCNS メッセージについて説明します。

FCNS-2

エラー メッセージ FCNS-2-DB_FULL: the database; max entries [dec] exceeded

説明 ネーム サーバ データベースがフルです。データベース内に、ポートのエントリの最大数 [dec] がすでに存在しています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCNS-2-INIT_FAILURE: : [chars]

説明 [char] が原因で、Fcns の初期化に失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCNS-2-NO_RESPONSE: for query [chars] from domain [dec]

説明 クエリー [char] に対する応答がドメイン [dec] からありません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCNS-2-PSS_VERSION_MISMATCH: : for [chars]

説明 タイプ [char] の pss でバージョンの不一致があります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCNS-2-RELOAD_FAILURE: : [chars]

説明 PSS から情報をリロードできませんでした:[chars]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FCNS-3

エラー メッセージ FCNS-3-BAD_FRAME: : [chars]

説明 ネットワークから不良フレームを受信しました:[chars]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCNS-3-CFG_FAILURE: : [chars]

説明 fcns の設定に関連する障害:[chars]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCNS-3-CHUNK_FAILURE: : [chars]

説明 チャンク メモリの障害:[chars]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCNS-3-DB_FAILURE: : [chars]

説明 FCNS データベースで障害が発生しました:[chars]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCNS-3-MALLOC_FAILURE: : [chars]

説明 Malloc が失敗しました:[chars]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCNS-3-MTS_FAILURE: : [chars] [chars]

説明 MTS 操作の試行中に障害が発生しました:[chars] [chars]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCNS-3-PSS_FAILURE: : [chars]

説明 Pss の障害:[chars]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FCNS-4

エラー メッセージ FCNS-4-QUERY_NO_RESPONSE: for query [chars] from domain [dec]

説明 クエリー [char] に対する応答がドメイン [dec] からありません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FCNS-6

エラー メッセージ FCNS-6-DB_INFO: : [chars] [hex]

説明 データベースの変更:エントリ [hex] の [chars]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCNS-6-STATUS_INFO: : [chars]

説明 fcns ステータスの変更:[chars]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FCS メッセージ

ここでは、FCS メッセージについて説明します。

FCS-2

エラー メッセージ FCS-2-ALLOC_FAILED: Memory allocation failed for size:[dec]

説明 サイズ [dec] のメモリ割り当てが失敗しました。

推奨処置 プロセスを再起動します。

エラー メッセージ FCS-2-CHUNK_ALLOC_FAILED: Chunk memory allocation failed for [chars] chunk

説明 チャンク メモリの割り当てが失敗しました。[chars] はチャンク名を示します。

推奨処置 プロセスを再起動します。

エラー メッセージ FCS-2-NO_RESPONSE: Retried maximum number of times for [chars] to domain [dec] in VSAN [dec]

説明 VSAN [dec] のドメイン [dec] に対する [chars] で、再試行回数が最大数に達しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCS-2-PSS_VER_FAIL: PSS file [chars] has version [dec].[dec].[dec], expected version [dec].[dec].[dec]

説明 PSS のバージョンに不一致が発生しました。[chars] は PSS サービスを示します。[dec].[dec].[dec] は現在のバージョン番号で、[dec].[dec].[dec] は必要なバージョンです。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ FCS-2-RANDNUM_FAIL: [chars]

説明 乱数の生成中に重大なエラーが発生しました。[chars] はエラーの詳細を示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FCS-3

エラー メッセージ FCS-3-DB_ERR: [chars]

説明 FCS データベースの操作中にエラーが発生しました。[chars] はエラーの理由を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ FCS-3-INIT_FAIL: [chars]

説明 FCS の初期化中にエラーが発生しました。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ FCS-3-MTS_ERR: [chars]

説明 MTS メッセージの処理でエラーが発生しました。[chars] は、発生したエラーを示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ FCS-3-NO_MTS_RESP: [chars]

説明 MTS 要求への応答がありませんでした。[chars] は MTS メッセージの詳細を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ FCS-3-NO_REMOTE_RESP: No response for request [chars] from domain [dec] in VSAN [dec]

説明 FC2 要求への応答がありませんでした。[chars] は FCS 要求を示し、[dec] はリモート ドメインを示し、[dec] は VSAN ID を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ FCS-3-OTHER_ERR: [chars]

説明 FCS 汎用エラーが発生しました。[chars] はエラーの説明を示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCS-3-PSS_ERR: [chars]

説明 FCS PSS 操作中にエラーが発生しました。[chars] は、エラーの原因となった PSS 操作を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ FCS-3-SOCK_ERR: sd: [dec], [chars]

説明 ソケット ID [dec] で FC-2 ソケット エラーが発生しました。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

FCS-4

エラー メッセージ FCS-4-BAD_CT_FRAME: Invalid FCS frame: [chars] received from [hex]

説明 FC-ID [hex] から、[chars] を持つ無効な FCS FC-CT フレームを受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FCS-5

エラー メッセージ FCS-5-API_FAIL: [chars]: [chars]

説明 FCS によって呼び出された API が失敗しました。[chars] は失敗した API 名を示し、[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 コールド ブート時にこのメッセージが表示される場合は、照会されたモジュールは FCS 後に起動し、このケースを無視できることを意味します。

エラー メッセージ FCS-5-DB_NOTICE: [chars]

説明 FCS データベースの操作中にエラーが発生しました。[chars] はエラーの理由を示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FCS-6

エラー メッセージ FCS-6-INFORMATION: [chars]

説明 FCS に影響するイベントが発生しました。[chars] はイベントを示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCS-6-REXMIT_PKT: Retransmitting request [chars] to domain [dec] in VSAN [dec]

説明 FC2 要求の再送信が行われました。[chars] は FCS 要求を示し、[dec] はリモート ドメインを示し、[dec] は VSAN ID を示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FCSP-MGR メッセージ

ここでは、FCSP-MGR メッセージについて説明します。

FCSP-MGR-2

エラー メッセージ FCSP-MGR-2-DBG_INIT_FAILED: Debug Infrastructure Initialization failed ( [chars] )

説明 システムがエラーを検出しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCSP-MGR-2-FC2_E_INIT_FAILED: Fibre-Channel Initialization of an E_Port failed ( [chars] )

説明 FC-SP Manager は、FC-2 E-Port インフラストラクチャで初期化できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCSP-MGR-2-FC2_F_INIT_FAILED: Fibre-Channel Initialization of an F_Port failed ( [chars] )

説明 FC-SP Manager は、FC-2 F-Port インフラストラクチャで初期化できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCSP-MGR-2-FC2_UNKNOWN_FRM_RECD_CRIT: Received an unexpected/unknown FC-2 frame on [chars]

説明 システムがエラーを検出しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCSP-MGR-2-FCSP_AUTHENT_FAILURE: FC-SP Authentication failure on Port [chars] (FC-SP Failure Reason: [chars] [chars])

説明 ポート [char] のファイバ チャネルの認証が失敗しました。(理由コード [char] 詳細 [chars])。パスワード設定を調べて、このポートとピア ポートで適切なセキュリティ モードになっていることを確認します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCSP-MGR-2-FSMU_INIT_FAILED: State Machine Infrastructure Initialization failed ( [chars] )

説明 システムがエラーを検出しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCSP-MGR-2-IPC_INIT_FAILED: IPC (Inter Process Communication) Initialization failed ( [chars] )

説明 FC-SP Manager は、IPC インフラストラクチャで初期化できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCSP-MGR-2-LICENSE_UNAVAILABLE: License:[chars] unavailable, service exiting

説明 [chars] のライセンスは使用不可です。サービスは終了します。

推奨処置 機能の使用を続行するには、ライセンス ファイルをインストールします。

エラー メッセージ FCSP-MGR-2-MEM_FAILED: Memory operations failed File: [chars] Line [dec] for size [hex] bytes

説明 システムがエラーを検出しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCSP-MGR-2-POST_INIT_FAILED: Post-Initialization failed ( [chars] )

説明 システムがエラーを検出しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FCSP-MGR-2-PSS_INIT_FAILED: PSS Infrastructure Initialization failed ( [chars] )

説明 システムがエラーを検出しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FDMI メッセージ

ここでは、FDMI メッセージについて説明します。

FDMI-2

エラー メッセージ FDMI-2-MTS_ERROR: MTS message transmission failed with error [dec]

説明 FDMI プロセスが、MTS メッセージの送信試行に失敗しました。MTS のエラー番号が [dec] に示されています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FDMI-2-PSS_CFG_RESTORE_ERROR: Configuration restoration for [chars] failed with error [hex] for key type [dec]

説明 FDMI は、実行コンフィギュレーションの再ビルド中に、保存されたコンフィギュレーションを読み取って、エラーを検出しました。[chars] は、プロセスが復元しようとしたコンフィギュレーションを示し、0x [hex] はシステム エラー コードです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FDMI-2-PSS_RTDB_RESTORE_ERROR: Runtime database restoration for [chars] failed with error [hex]

説明 FDMI は、ランタイム データベースの再ビルド中に、保存されたランタイム データベースを読み取って、エラーを検出しました。[chars] は、プロセスが復元しようとしたランタイム データベースを示し、0x [hex] はシステム エラー コードです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FDMI-3

エラー メッセージ FDMI-3-BAD_FRAME: Malformed frame received: [chars]

説明 FDMI プロセスが不正なフレームを受信しました。[chars] は不正な形式を説明しています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FDMI-3-BAD_RESPONSE: response with command code: [hex]

説明 FDMI プロセスは応答で不良ペイロードを受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FDMI-3-INTERNAL_ERROR: Internal err: [chars]

説明 FDMI プロセスは、いずれのカテゴリにも該当しない一般的なエラーを検出しました。[chars] は、エラーとその状況を説明します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FDMI-3-MTS_API_ERROR: API, [chars] returned [hex]

説明 FDMI が API [chars] を呼び出しました。0x [hex] で指定されたエラー コードを受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FDMI-3-MTS_FORMAT_ERROR: Unknown MTS message format in opcode [dec] from module [chars]

説明 FDMI が、不明なメッセージ形式を含むメッセージをモジュール [chars] から受信しました。MTS opcode が [dec] に示されています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FDMI-3-NO_RESPONSE: No response from switch whose domain id is [dec]

説明 FDMI プロセスは、スイッチにスイッチ間パケットを送信しましたが、応答を受信しませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FDMI-3-PSS_ERROR: PSS operation [chars] returned err: [hex]

説明 [chars] は、障害が発生した状況を示し、0x [hex] はエラーを示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FDMI-3-UNEXPECTED_MTS_MSG: Unexpected MTS message, opcode [dec], is received

説明 FDMI プロセスが、予期しない MTS イベントを受信しました。MTS opcode が [dec] に示されています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FDMI-4

エラー メッセージ FDMI-4-SW_REJ_RESPONSE: Reject response [chars] from switch whose domain id is [dec]

説明 FDMI プロセスは、スイッチにスイッチ間パケットを送信し、[chars] 内の理由コードの拒否応答を受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FDMI-6

エラー メッセージ FDMI-6-DEBUG_INFO: [chars]

説明 FDMI プロセスのデバッグ情報。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FEATURE-MGR メッセージ

ここでは、FEATURE-MGR メッセージについて説明します。

FEATURE-MGR-2

エラー メッセージ FEATURE-MGR-2-MODULE_FM_DONE: feature manager completed

説明 機能マネージャが完了しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FEATURE-MGR-2-MODULE_FM_STARTED: feature manager started

説明 機能マネージャが開始しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FICON メッセージ

ここでは、FICON メッセージについて説明します。

FICON-2

エラー メッセージ FICON-2-E_DUPLICATE_PN_BRINGUP_FAIL: [chars]

説明 このポートのポート番号は、同じ FICON VSAN の他のポートに割り当てられているポート番号と同じです。重複したポート番号を持つ複数のポートを、各 FICON VSAN でアップ状態にすることはできません。

推奨処置 各 FICON VSAN では重複した番号の割り当てを避けてください。

エラー メッセージ FICON-2-E_PN_PA_NOT_IN_BOUND: [chars]

説明 スタートアップ コンフィギュレーションのポート番号またはポート アドレスが範囲外です。

推奨処置 FICON ポート番号の割り当て設定を変更して、スタートアップ コンフィギュレーションに保存します。

エラー メッセージ FICON-2-SHUTDOWN: FICON Manager process shutting down: [chars]

説明 FICON マネージャがシャットダウンしています。

推奨処置 これはエラーです。メッセージ内の理由を渡します。

FICON-3

エラー メッセージ FICON-3-E_ASSIGN_BINDING_PN_FAIL: [chars]

説明 ポート番号に fcip があるか、ポート チャネル バインディングを削除または変更できません。

推奨処置 最初に、論理インターフェイスのポート番号のバインディングを削除してください。

エラー メッセージ FICON-3-E_ASSIGN_INVALID_PN_PARAM: [chars]

説明 コマンドに無効なポート番号パラメータが指定されています。

推奨処置 コマンドのポート番号を確認してください。

エラー メッセージ FICON-3-E_ASSIGN_OVERLAP_PN_FAIL: [chars]

説明 物理および論理に割り当てたポート番号を重複させることはできません。

推奨処置 コマンドのポート番号を確認してください。

エラー メッセージ FICON-3-E_ASSIGN_PN_NOT_DOWN_FAIL: [chars]

説明 削除または変更できるポート番号は、停止状態のポートに割り当てられたポート番号だけです。

推奨処置 最初にポートを停止します。

エラー メッセージ FICON-3-E_ASSIGN_PROHIBIT_PN_FAIL: [chars]

説明 論理ポート アドレスは禁止できません。

推奨処置 コマンドのポート番号を確認してください。

エラー メッセージ FICON-3-E_DUPLICATE_PN_ASSIGN_WARNING: [chars]

説明 このポートのポート番号は、同じ FICON VSAN の他のポートに割り当てられているポート番号と同じです。各 FICON VSAN で複数のポートに同じポート番号を指定できません。

推奨処置 各 FICON VSAN では重複した番号の割り当てを避けてください。

エラー メッセージ FICON-3-E_INVALID_PA_BRINGUP_FAIL: [chars]

説明 このポートに、無効なポート アドレスが割り当てられているか、ポート アドレスが割り当てられていません。

推奨処置 有効な FICON ポート番号をポートに割り当てます。

エラー メッセージ FICON-3-E_PORT_PROHIBIT_BRINGUP_FAIL: [chars]

説明 このポートは禁止されています。E または TE ポートを禁止することはできません。禁止マスク設定が変更されるまで、このポートは E モードまたは TE モードで設定できません。

推奨処置 FICON VSAN で E または TE ポートとして起動する場合は、このポートの禁止マスク(PDCM)を修正します。

エラー メッセージ FICON-3-E_UNASSIGN_NO_PN_FAIL: [chars]

説明 削除できるのは、すでに割り当てられているポート番号だけです。

推奨処置 コマンドのポート番号を確認してください。

エラー メッセージ FICON-3-PDCM_CHANGE_REJ_E_PORT: [chars]

説明 E または TE ポートは禁止されているため、FICON Prohibit Dynamic Connectivity Mask(PDCM)の変更は拒否されます。E または TE ポートを禁止することはできません。

推奨処置 FICON VSAN で E または TE ポートとしてポートを起動する場合は、このポートの禁止マスク(PDCM)を修正します。

FICON-5

エラー メッセージ FICON-5-STARTING: FICON Manager process starting

説明 FICON マネージャ プロセスが開始されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FICON-6

エラー メッセージ FICON-6-PDCM_CHANGE: VSAN [dec] port-address [dec] prohibit mask set to [chars]

説明 このポートの FICON Prohibit Dynamic Connectivity Mask(PDCM)が変更されました。VSAN [dec]、ポート アドレス [dec] 禁止マスク(PDCM)は、[chars] に設定されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FICON-6-PORT_SWAP: port number [dec] [dec] swapped

説明 FICON ポート番号がスワップされました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FICON-6-VSAN_DISABLED: FICON disabled on VSAN [dec]

説明 FICON は、特定の VSAN でディセーブルにされました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FICON-6-VSAN_ENABLED: FICON enabled on VSAN [dec]

説明 FICON は、特定の VSAN でイネーブルにされました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FIPSM メッセージ

ここでは、FIPSM メッセージについて説明します。

FIPSM-2

エラー メッセージ FIPSM-2-FIPSM_LICENSE_UNAVAILABLE: License:[chars] unavailable, service exiting

説明 [chars] のライセンスは使用不可です。サービスは終了します。

推奨処置 機能の使用を続行するには、ライセンス ファイルをインストールします。

FIPSM-5

エラー メッセージ FIPSM-5-FIPSM_DISABLED: FIPSM Disabled

説明 FIPSM サービスはディセーブルです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FIPSM-5-FIPSM_ENABLED: FIPSM Enabled

説明 FIPSM サービスはイネーブルです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FIPSM-5-FIPSM_ENODE_CREATED: Enode with mac-address [chars] on interface [chars] vlan [dec] created

説明 FIP-snooping は ENode を作成しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FIPSM-5-FIPSM_ENODE_DELETED: Enode with mac-address [chars] on interface [chars] vlan [dec] deleted

説明 FIP-snooping は ENode を削除しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FIPSM-5-FIPSM_FCF_CREATED: FCF with mac-address [chars] on interface [chars] vlan [dec] created

説明 FIP-snooping は FCF を作成しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FIPSM-5-FIPSM_FCF_DELETED: FCF with mac-address [chars] on interface [chars] vlan [dec] deleted

説明 FIP-snooping は FCF を削除しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FIPSM-6

エラー メッセージ FIPSM-6-FIPSM_SESSION_CREATED: Session between fcoe mac [chars] and fcf mac [chars] on vlan [dec] created

説明 FIP-snooping はセッションを作成しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FIPSM-6-FIPSM_SESSION_DELETED: Session between fcoe mac [chars] and fcf mac [chars] on vlan [dec] deleted

説明 FIP-snooping はセッションを削除しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FLOGI メッセージ

ここでは、FLOGI メッセージについて説明します。

FLOGI-1

エラー メッセージ FLOGI-1-MSG_FDISC_REJECT_TOO_MANY_LOGINS: [VSAN [dec], Interface [chars]] FDISC rejected - this interface has reached the max num of N-Ports ([dec])

説明 F-Port がデバイスの最大許容数に達したため、FDISC は拒否されました。

推奨処置 ポートに接続された NPIV デバイスの設定を確認してください。

エラー メッセージ FLOGI-1-MSG_FLOGI_REJECT_FCID_ERROR: [VSAN [dec], Interface [chars]] FLOGI rejected - FCID allocation failed.

説明 FCID の割り当てが失敗したため、FLOGI が拒否されました。

推奨処置 fcid-interop 設定を確認し、永続性テーブルを消去し、show flogi database details の出力を確認します。A 領域のいずれかの FLOGI 割り当てエントリを、コンフィギュレーション ガイドに従って単一の FCID 割り当てに設定できるかどうかを確認してください。

エラー メッセージ FLOGI-1-MSG_FLOGI_REJECT_TOO_MANY_LOGINS: [VSAN [dec], Interface [chars]] FLOGI rejected - this interface has reached the max num of NL-Ports ([dec])

説明 FL-Port がデバイスの最大許容数に達したため、FLOGI は拒否されました。

推奨処置 ループでデバイスの数を減らします。

エラー メッセージ FLOGI-1-MSG_NPIV_NOT_SUPPORTED_WITH_TRUNKING: [VSAN [dec], Interface [chars]] NPIV not supported - on this platform, NPIV is not supported on trunking interfaces

説明 N_Port が NPIV を要求しましたが、このプラットフォームは、トランキング F_Port で NPIV をサポートしません。

推奨処置 NPIV をディセーブルにするか、トランキング F_Port で NPIV をサポートするスイッチに N_Port を移動します。

FLOGI-2

エラー メッセージ FLOGI-2-MSG_FLOGI_REJECT_NO_ACL_TCAM_AVAILABLE: [VSAN [dec], Interface [chars]] FLOGI rejected - ACLTCAM resource exausted

説明 ACLTCAM のハードウェア リソースが完全に使用されているため、FLOGI が拒否されました。

推奨処置 ノードの数を減らします。

FLOGI-4

エラー メッセージ FLOGI-4-MSG_VF_FLOGI_FROM_NON_CISCO_OUI: [VSAN [dec], Interface [chars]] FLOGI with VF bit set from OUI [hex]:[hex]:[hex] (nwwn: [chars])

説明 このインターフェイスは、VF ビットが設定された FLOGI をシスコ以外の OUI から受け取りました。このリリースでは、仮想ファブリックは、サード パーティ製デバイスに接続されたインターフェイスではサポートされません。

推奨処置 このインターフェイスのトランク モードをオフに設定します。

FLOGI-5

エラー メッセージ FLOGI-5-MSG_IF_REINIT_ALPA_CONFLICT: [VSAN [dec], Interface [chars]] FL/TL interface [chars] re-initialized as ALPA - PWWN map conflict occurred.

説明 FL/TL インターフェイスは、ループ初期化プロトコル(LIP)後に既存の FLOGI セッションとのデバイスの競合で使用される ALPA として再初期化されます。すべてのデバイスが、新しい ALPA および PWWN のマッピングを使用して再ログインします。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FLOGI-5-MSG_PORT_LOGGED_IN: [VSAN [dec], Interface [chars]] Nx Port [chars] with FCID [chars] logged IN.

説明 Nx ポートは、指定された情報でログインしています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FLOGI-5-MSG_PORT_LOGGED_OUT: [VSAN [dec], Interface [chars]] Nx Port [chars] logged OUT.

説明 Nx ポートはログアウトします。コマンド 'show interface、show VSAN、show module' は、この Nx ポートがログアウトした理由の確認に役立ちます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FSCM メッセージ

ここでは、FSCM メッセージについて説明します。

FSCM-2

エラー メッセージ FSCM-2-FABRIC_START_CFG_MGR_PROGRAM_EXIT: Fabric Start Cfg Mgr daemon exiting: [chars]

説明 FABRIC_START_CFG_MGR デーモンが終了しています。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

FSPF メッセージ

ここでは、FSPF メッセージについて説明します。

FSPF-2

エラー メッセージ FSPF-2-SHUTDOWN: Routing daemon shutting down : [chars]

説明 [char] の理由のため、FSPF ルーティング デーモンはシャットダウンしています。

推奨処置 エラーが発生しました。表示されている理由と FSPF のログ ファイルを渡します。

FSPF-3

エラー メッセージ FSPF-3-BAD_FC2_PKT: Received bad FC2 packet on interface [chars] : [chars]

説明 FSPF は [char] インターフェイスで不良 FC2 パケットを受信しました。[chars] はエラーの説明です。

推奨処置 FSPF デーモンが不良 FC フレームを受信しました。'debug fc2 pkt' の出力を渡します。

エラー メッセージ FSPF-3-CHECKSUM_FAIL: Checksum test failed for LSR domain [dec]

説明 ドメイン [dec] の LSR で、定期的なデータベースのチェックサム テストが失敗しました。

推奨処置 これは、メモリ破損のバグが原因で内部データベースが破損したことを示します。'show fspf database' の出力を渡します。スイッチの電源の再投入が必要になる可能性があります。

エラー メッセージ FSPF-3-FC2_PROC_ERR: Error in processing [chars] packet on interface [chars], Error = [chars]

説明 [chars] インターフェイスで [char] FC2 パケットの処理でエラーが発生しました。内部エラー コードは [char] です。

推奨処置 詳細情報を取得するには、'debug fspf error' をオンにします。インターフェイスの 2 つの側で FSPF パラメータの設定ミスがないことを確認します。特定のインターフェイスの 'show fspf VSAN x'、'show fspf vsan x interface'、および 'debug fspf fc pkt' の出力を渡します。

エラー メッセージ FSPF-3-FLOOD_ERR: Error in flooding the local LSR , Error = [chars]

説明 FSPF で、ローカル LSR のフラッディング エラーが発生しました。エラーの説明は [chars] です。

推奨処置 'debug fspf flood'、'debug fspf error' の出力を渡します。送信パケットでエラーが報告される場合は、インターフェイスがアップ状態かどうかを確認して、'debug fc2 error' をオンにします。

エラー メッセージ FSPF-3-HELLO_MISMATCH: Mismatch in [chars] in the Hello packet on interface [chars]

説明 インターフェイス [chars] で受信した hello パケットの [chars] エントリに不一致があります。パケットはドロップされます。

推奨処置 不一致があるかどうかを調べるには、インターフェイスの 2 つの側のスイッチで hello またはデッド間隔設定を確認します。

エラー メッセージ FSPF-3-INTF_TIMER_ERR: Error in processing interface timer event [chars] for interface [chars] , error = [chars]

説明 FSPF で、インターフェイス文字のタイマー イベントの処理でエラーが発生しました。エラーは [chars] です。

推奨処置 'debug fspf error' の出力を渡します。

エラー メッセージ FSPF-3-IPC_PROC_ERR: Error in processing IPC message : Opcode = [dec], Error code = [hex]

説明 FSPF で、[dec] opcode のメッセージの処理でエラーが発生しました。内部エラー コードは [dec] です。

推奨処置 FSPF が不正な IPC メッセージを受信した可能性があります。'debug fspf mts pkt' および 'debug fspf error' トレースの出力を渡します。

エラー メッセージ FSPF-3-LOCK_FAIL: FSPF failure in gaining lock

説明 FSPF スレッド間の共有リソースのロック取得でソフトウェア障害が発生しました。

推奨処置 'debug fspf all' の出力を渡します。

エラー メッセージ FSPF-3-MTS_MSG_BEFORE_GSYNC: FSPF in standby received MTS message opcode = [hex] before GSYNC

説明 スタンバイの FSPF は、GSYNC メッセージを受信する前に命令コード [dec] の MTS メッセージを受信しました。

推奨処置 'debug fspf mts pkt' の出力を渡します。

エラー メッセージ FSPF-3-RIB_ERR: Error in RIB : [chars]

説明 RIB との対話中に、FSPF でエラーが発生しました。エラーの説明は [chars] です。

推奨処置 'show processes' を使用して、RIB アプリケーションが実行中かどうかを確認してください。'debug fspf route' および RIB デバッグ トレースの出力を渡します。

エラー メッセージ FSPF-3-ROUTE_COMPUTE_ERR: Error in computing or sending routes : Error = [chars]

説明 ルートの計算中に、FSPF でエラーが発生しました。エラーの説明は [chars] です。

推奨処置 問題が再現可能な場合は、エラー コードと、'debug fspf error' および 'debug fspf route' の出力を渡します。

エラー メッセージ FSPF-3-UNLOCK_FAIL: FSPF failure in releasing lock

説明 FSPF スレッド間の共有リソースのロック解放でソフトウェア障害が発生しました。

推奨処置 'debug fspf all' の出力を渡します。

エラー メッセージ FSPF-3-VSAN_TIMER_ERR: Error in processing VSAN timer event [chars], error description = [chars]

説明 FSPF では、タイマー イベントの処理で内部エラーが発生しました。エラーの説明は [chars] です。

推奨処置 'debug fspf error' の出力を渡します。

FSPF-4

エラー メッセージ FSPF-4-FC2_DOWN_INTF: Received FC2 packet on DOWN interface [chars]

説明 FSPF は、非アクティブ インターフェイス [char] で FC2 パケットを受信しました。

推奨処置 このメッセージは、インターフェイスがアップすると、最初の FSPF パケットのために出力される可能性があります。メッセージが連続して表示される場合は、FSPF がインターフェイスまたは VSAN の片側でディセーブルになっているかどうかを確認してください。それ以外の場合は、'show interface' の出力を調べて、インターフェイスが片側のみで物理的に起動しているかどうかを確認してください。また、IPC_PROC_ERR 用に出力されるエラー メッセージがあるかどうかを確認します。

エラー メッセージ FSPF-4-FC2_DOWN_VSAN: Received FC2 packet on inactive vsan

説明 FSPF は、非アクティブ VSAN で FC2 パケットを受信しました。

推奨処置 メッセージが連続して表示される場合は、VSAN で FSPF がディセーブルになっているかどうかを確認します。VSAN がアクティブであり、有効なドメインがスイッチに割り当てられているかどうかを調べます。また、IPC_PROC_ERR メッセージが syslog に出力されるているか確認します。

エラー メッセージ FSPF-4-ILLEGAL_FSM_EVENT: Illegal FSM event for state [chars] in interface [chars]

説明 不正なプロトコル イベントが FSPF のステート マシンで発生しました。インターフェイス [chars] の古い状態は [chars] です。

推奨処置 一部のプロトコル パケットがドロップされるときにこのメッセージが表示される場合がありますが、システムは回復し、FULL ステートに戻ります。インターフェイスの状態を確認するには、'show fspf interface' を実行します。これが FULL 以外の状態のままになる場合は、関連するインターフェイスの 'debug fspf event' および 'debug fspf fc pkt' の出力を渡します。

エラー メッセージ FSPF-4-LSR_DROPPED: [chars], Dropping LSR [dec] received on interface [chars]

説明 [char] の理由が原因で LSR パケットはドロップされます。ドメイン [dec] に属している LSR は、インターフェイス [chars] で受信されました。

推奨処置 LSR のドロップについて示されている理由と、'debug fspf fc pkt' の出力を渡します。理由が、チェックサムの障害の場合、パケットの破損または切り捨ての可能性を調査します。

エラー メッセージ FSPF-4-LSR_MIN_LS_ARRIVAL: Packet arrived before MIN_LS_ARRIVAL, Dropping LSR [dec] on interface [chars]

説明 LSR パケットが、MIN_LS_ARRIVAL の前に到着したためドロップされます。ドメイン [dec] に属している LSR は、インターフェイス [chars] で受信されました。

推奨処置 これは過渡的な状況で発生する場合があり、プロトコルは LSR の再送信によって回復します。メッセージが連続して表示される場合、'debug fspf flood'、'debug fspf retrans'、および'debug fspf error' の出力を渡します。このメッセージは、他のベンダーと相互運用している場合はより頻繁に表示される可能性があります。

エラー メッセージ FSPF-4-LSU_RX_INIT: Dropping LSU received in state INIT on interface [chars]

説明 LSU の受信時にインターフェイス [chars] は INIT 状態になるため、LSU パケットはドロップされます。

推奨処置 これは、一部の一時的な状況で発生する可能性があります。問題が解決しない場合は、'show fspf VSAN x interface'、'debug fspf fc pkt'、および 'debug fspf event vsan x' の出力を渡します。

FSPF-5

エラー メッセージ FSPF-5-STARTING: Routing daemon started

説明 FSPF ルーティング デーモンが開始されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FSPF-6

エラー メッセージ FSPF-6-ADD_LSR: New LSR added for domain [dec]

説明 新しい LSR がドメイン [dec] のデータベースに追加されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FSPF-6-DELETE_LSR: LSR deleted for domain [dec]

説明 ドメイン [dec] の LSR がデータベースから削除されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FSPF-6-INTF_OPER_DOWN: Down on interface [chars]

説明 FSPF はインターフェイス [chars] で動作上のダウン状態になりました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FSPF-6-INTF_OPER_UP: Up on interface [chars]

説明 FSPF は、インターフェイスの [chars] で動作可能になりました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FSPF-6-MAX_AGE: LSR [dec] reached Maxage

説明 ドメイン [dec] の LSR が最大経過時間に到達し、接続されているすべてのスイッチから削除されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FSPF-6-ROLLOVER: Rolling over the incarnation number of Local LSR

説明 ローカル LSR のインカネーション番号は、最大値に達したため、最小値から繰り返されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FSPF-6-SELF_ORIGINATED: Received local LSR with higher incarnation number

説明 インカネーション番号がデータベース内の番号より大きいローカル ドメインの LSR を受信しました。この状況は、最初はトポロジ変更のみで発生します。この状況が続く場合は、スイッチのドメイン割り当てが一意でない可能性があります。

推奨処置 このメッセージを頻繁に受信する場合は、ドメインの割り当てがファブリックで一意かどうかを確認してください。

エラー メッセージ FSPF-6-STATE_CREATED: Internal state created [chars]

説明 FSPF は内部ステート(ステートレスまたはステートフル [chars])を作成しました

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FSPF-6-VSAN_OPER_DOWN: Down on vsan

説明 FSPF は VSAN で動作上のダウン状態になりました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ FSPF-6-VSAN_OPER_UP: Up with local domain [dec]

説明 FSPF はローカル ドメイン [dec] から開始されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

FSPF-7

エラー メッセージ FSPF-7-ROUTE_THREAD_STARTED: Thread number [dec] started

説明 FSPF でルート計算のスレッド番号 [dec] を開始しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

GLBP メッセージ

ここでは、GLBP メッセージについて説明します。

GLBP-2

エラー メッセージ GLBP-2-GLBP_URIB_INIT_ERROR: [chars]

説明 ユニキャスト ルーティングの初期化が失敗し、GLBP プロセスが終了しました。

推奨処置 URIB 障害の有無について syslog メッセージを確認し、問題を修正します。

GLBP-3

エラー メッセージ GLBP-3-GLBP_ARP_ADD_FAILED: failed to add [chars]/[chars] in arp table

説明 システムは、ARP テーブルに GLBP VIP を追加できませんでした。

推奨処置 ARP 障害の有無について syslog メッセージを確認し、問題を修正します。

エラー メッセージ GLBP-3-GLBP_ARP_DEL_FAILED: failed to delete [chars]/[chars] in arp table

説明 システムは、ARP テーブルから GLBP VIP を削除できませんでした。

推奨処置 ARP 障害の有無について syslog メッセージを確認し、問題を修正します。

エラー メッセージ GLBP-3-GLBP_FEATURE_MANAGER_ERROR: [chars]: [chars]

説明 機能マネージャとの GLBP の相互対話で問題が発生しました。

推奨処置 機能マネージャを使用してエラーの理由を確認し、問題を修正します。

エラー メッセージ GLBP-3-GLBP_IP_JOIN_GROUP_FAILED: [chars]: failed to join glbp multicast address group

説明 システムは、GLBP プロトコル パケットの受信を開始するために加入を実行できませんでした。

推奨処置 IP 障害の有無について syslog メッセージを確認し、問題を修正します。

エラー メッセージ GLBP-3-GLBP_IP_LEAVE_GROUP_FAILED: [chars]: failed to leave glbp multicast address group

説明 システムは、GLBP プロトコル パケットの受信を停止するために脱退を実行できませんでした。

推奨処置 IP 障害の有無について syslog メッセージを確認し、問題を修正します。

エラー メッセージ GLBP-3-GLBP_MAC_ADD_FAILED: fwd [dec] failed to add [chars] in mac table

説明 システムは、MAC アドレス テーブルに GLBP MAC アドレスを追加できませんでした。

推奨処置 L2FM 障害の有無について syslog メッセージを確認し、問題を修正します。

エラー メッセージ GLBP-3-GLBP_MAC_DEL_FAILED: fwd [dec] failed to delete [chars] in mac table

説明 システムは、MAC アドレス テーブルから GLBP MAC アドレスを削除できませんでした。

推奨処置 L2FM 障害の有無について syslog メッセージを確認し、問題を修正します。

エラー メッセージ GLBP-3-GLBP_ROUTE_ADD_FAILED: failed to add [chars] in routing table

説明 システムは、ユニキャスト ルーティング テーブルに GLBP VIP アドレスを追加できませんでした。

推奨処置 URIB 障害の有無について syslog メッセージを確認し、問題を修正します。

エラー メッセージ GLBP-3-GLBP_ROUTE_DEL_FAILED: failed to delete [chars] in routing table

説明 システムは、ユニキャスト ルーティング テーブルから GLBP VIP アドレスを削除できませんでした。

推奨処置 URIB 障害の有無について syslog メッセージを確認し、問題を修正します。

GLBP-4

エラー メッセージ GLBP-4-BADAUTH: Bad authentication received from [chars]

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコル グループに参加する 2 台のルータに、一致しない有効な認証ストリングがあります。

推奨処置 ローカル システムと、IP アドレスが報告されるシステム間のゲートウェイ ロード バランシング プロトコル認証の不一致を修正するには、glbp authentication interface コマンドを使用します。

エラー メッセージ GLBP-4-BADVIP1: address [chars] is in the wrong subnet for this interface

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコルの仮想 IP アドレスは、このインターフェイスに設定されているサブネット内に存在しません。

推奨処置 このインターフェイスに設定されているサブネット内に入るようにゲートウェイ ロード バランシング プロトコルの仮想 IP アドレスを設定します。

エラー メッセージ GLBP-4-BADVIP2: address [chars] in the wrong subnet for this interface is not learned

説明 hello メッセージに含まれるゲートウェイ ロード バランシング プロトコルの仮想 IP アドレスを学習できません。これは、このインターフェイスに設定されているサブネット内に存在しません。

推奨処置 すべてのゲートウェイ ロード バランシング プロトコル ルータの設定を確認してください。

エラー メッセージ GLBP-4-BADVIP3: address [chars] is the broadcast address for this interface

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコルの仮想 IP アドレスは、このインターフェイスのブロードキャスト アドレスです。

推奨処置 非ブロードキャスト アドレスになるようにゲートウェイ ロード バランシング プロトコルの仮想 IP アドレスを設定します。

エラー メッセージ GLBP-4-DIFFVIP1: active router virtual IP address [chars] is different from the locally configured virtual IP address [chars]

説明 アクティブ ルータからの hello メッセージに含まれるゲートウェイ ロード バランシング プロトコルの仮想 IP アドレスは、ローカルに設定されたものとは異なります。

推奨処置 すべてのゲートウェイ ロード バランシング プロトコル ルータの設定を確認してください。

エラー メッセージ GLBP-4-DUPADDR: Duplicate address on [chars]

説明 インターフェイスで受信したゲートウェイ ロード バランシング プロトコル メッセージの IP アドレスが、それ自体のルータの IP アドレスと同じです。この状態は、設定の誤り、またはスイッチの誤動作が原因で発生した可能性があります。

推奨処置 すべてのゲートウェイ ロード バランシング プロトコル ルータの設定をチェックして、すべてのスイッチが適切に機能していることを確認します。

エラー メッセージ GLBP-4-DUPVIP1: address [chars] already assigned to interface [chars] grp [dec]

説明 hello メッセージに含まれるゲートウェイ ロード バランシング プロトコルの仮想 IP アドレスを学習できません。これはすでに、別のゲートウェイ ロード バランシング プロトコル グループに割り当てられています。

推奨処置 すべてのゲートウェイ ロード バランシング プロトコル ルータの設定を確認してください。

エラー メッセージ GLBP-4-DUPVIP2: address [chars] already assigned to this interface

説明 hello メッセージに含まれるゲートウェイ ロード バランシング プロトコルの仮想 IP アドレスを学習できません。これはすでに、このインターフェイスに割り当てられています。

推奨処置 すべてのゲートウェイ ロード バランシング プロトコル ルータの設定を確認してください。

エラー メッセージ GLBP-4-DUPVIP3: address [chars] already assigned to another interface [chars]

説明 hello メッセージに含まれるゲートウェイ ロード バランシング プロトコルの仮想 IP アドレスを学習できません。これはすでに割り当てられているか、別のインターフェイスまたはアプリケーションのアドレスと重複しています。

推奨処置 すべてのゲートウェイ ロード バランシング プロトコル ルータの設定を確認してください。

エラー メッセージ GLBP-4-GLBP_ARP_RESP_FAILED: failed to send arp response [chars]/[chars]

説明 システムは VIP に対する ARP 応答を送信できませんでした。

推奨処置 ARP 障害の有無について syslog メッセージを確認し、問題を修正します。

GLBP-5

エラー メッセージ GLBP-5-ACTIVE_CHANGE: Active gateway is [chars]

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコルでアクティブ ゲートウェイが変更されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ GLBP-5-FWD_CREATE: fwd [dec] created

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコルのフォワーダが作成されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ GLBP-5-FWD_DELETE: fwd [dec] deleted

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコルのフォワーダが削除されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ GLBP-5-FWD_OWNER: fwd [dec] owner mac is [chars]

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコルのフォワーダは、所有者の MAC アドレスを変更しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ GLBP-5-FWD_VMAC: fwd [dec] virtual mac is [chars]

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコルのフォワーダは、仮想 MAC アドレスを変更しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ GLBP-5-FWD_WEIGHTING: fwd [dec] weighting is [dec]

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコルのフォワーダが、重みを変更しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ GLBP-5-FWDSTATECHANGE: fwd [dec] state changed from [chars] to [chars]

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコルのフォワーダの状態が変更されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ GLBP-5-GRPSTATECHANGE: state changed from [chars] to [chars]

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコルのゲートウェイの状態が変更されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ GLBP-5-MEMBER_ADD: member [chars] [chars] added

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコルのゲートウェイは、メンバを追加しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ GLBP-5-MEMBER_REMOVE: member [chars] [chars] removed

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコルのゲートウェイは、メンバを削除しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ GLBP-5-PRIORITY: [chars] gateway priority changed to [dec]

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコルのゲートウェイのプライオリティが変更されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ GLBP-5-STANDBY_CHANGE: Standby gateway is [chars]

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコルでスタンバイ ゲートウェイが変更されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ GLBP-5-TIMER: [chars] timer changed to [chars]

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコルのゲートウェイは、タイマーを学習しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ GLBP-5-VIPLEARN: learnt virtual ip address [chars]

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコルのゲートウェイは、仮想 IP アドレスを学習しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ GLBP-5-VIPUNLEARN: unlearnt virtual ip address [chars]

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコルのゲートウェイは、仮想 IP アドレスを学習解除しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ GLBP-5-WEIGHTING: weighting changed to [dec]

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコルのゲートウェイが、重みを変更しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

HSRP_ENGINE メッセージ

ここでは、HSRP_ENGINE メッセージについて説明します。

HSRP_ENGINE-3

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-3-NOSOCKET: Unable to open socket

説明 システムは、ホット スタンバイ プロトコル用の IP 接続を初期化できませんでした。

推奨処置 IP を実行するよう設定されている少なくとも 1 個のインターフェイスがあることを確認します。

HSRP_ENGINE-4

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-4-BADAUTH: Bad authentication from [chars], group [dec], remote state [chars]

説明 HSRP に参加している 2 台のルータが、有効な認証文字列と一致しません。

推奨処置 ローカル システムと、IP アドレスが報告されるシステム間の HSRP 認証の不一致を修正するには、HSRP authentication コマンドを使用します。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-4-BADAUTH2: Bad authentication from [chars]

説明 HSRP に参加している 2 台のルータが、有効な認証文字列と一致しません。

推奨処置 ローカル システムと、IP アドレスが報告されるシステム間の HSRP 認証の不一致を修正するには、HSRP authentication コマンドを使用します。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-4-DIFFVIP1: [chars] Grp [dec] active routers virtual IP address [chars] is different to the locally configured address [chars]

説明 アクティブ ルータからの hello メッセージに含まれる HSRP 仮想 IP アドレスは、ローカルに設定されたものとは異なります。

推奨処置 すべての HSRP ルータの設定をチェックします。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-4-DUPADDR: Duplicate address %i on [chars], sourced by %e

説明 インターフェイスで受信した HSRP メッセージの IP アドレスが、ルータ自身の IP アドレスと同じです。これは、設定の誤り、または誤動作しているスイッチが原因で発生した可能性があります。

推奨処置 すべての HSRP ルータの設定をチェックして、すべてのスイッチが正常に機能していることを確認します。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-4-DUPVIP1: [chars] Grp [dec] address [chars] is already assigned to a HSRP group on this interface

説明 hello メッセージに含まれる HSRP 仮想 IP アドレスは、別の HSRP グループにすでに割り当てられているため学習できません。

推奨処置 すべての HSRP ルータの設定をチェックします。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-4-DUPVIP2: [chars] Grp [dec] address [chars] is already assigned on this interface

説明 hello メッセージに含まれる HSRP 仮想 IP アドレスは、このインターフェイスにすでに割り当てられているため学習できません。

推奨処置 すべての HSRP ルータの設定をチェックします。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-4-DUPVIP3: [chars] Grp [dec] address [chars] is already assigned to, or overlaps with, an address on another interface or application

説明 hello メッセージに含まれる HSRP 仮想 IP アドレスは、すでに割り当てられているか、別のインターフェイスまたはアプリケーションのアドレスと重複しているため、学習できません。

推奨処置 すべての HSRP ルータの設定をチェックします。

HSRP_ENGINE-6

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-6-ACTIVE_CHANGE: Interface [chars] [chars] Grp [dec] Active router is [chars]

説明 グループのアクティブ ルータが変更されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-6-ACTIVEROUTERPRIORITY: Interface [chars] [chars] Grp [dec] Active router priority changed to [dec]

説明 グループのアクティブ ルータのプライオリティが変更されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-6-GRPSTATECHANGE: Interface [chars] [chars] Grp [dec] state changed from [chars] to [chars] reason [chars]

説明 HSRP ルータの状態が変更されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-6-MACADDRESS_CHANGE: Interface [chars] [chars] Grp [dec] mac-address changed to [chars]

説明 グループの MAC アドレスが変更されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-6-PRIORITY: Interface [chars] [chars] Grp [dec] priority changed to [dec]

説明 HSRP グループの現在のプライオリティが変更されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-6-STANDBY_CHANGE: Interface [chars] [chars] Grp [dec] Standby router is [chars]

説明 グループのスタンバイ ルータが変更されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-6-STANDBYROUTERPRIORITYCHANGE: Interface [chars] [chars] Grp [dec] Standby router priority changed to [dec]

説明 グループのスタンバイ ルータのプライオリティが変更されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-6-STATECHANGE: [chars] Grp [dec] state move to [chars]

説明 ルータの状態が変更されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-6-STATECHANGE2: [chars] Grp [dec] state moving from [chars]

説明 ルータの状態が変更されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-6-TIMER: Interface [chars] [chars] Grp [dec] [chars] timer changed to [dec] [chars]

説明 HSRP グループの hello/ホールド タイマー値が変更されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-6-VIPLEARN: Interface [chars] [chars] Grp [dec] learnt virtual ip address [chars]

説明 ローカル ルータは、着信 HSRP パケットから仮想 IP アドレスを学習しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

IKE メッセージ

ここでは、IKE メッセージについて説明します。

IKE-3

エラー メッセージ IKE-3-CRYPTO_INIT_ERROR: IKEv2 crypto init error: [chars]

説明 暗号の初期化エラーです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IKE-3-ENABLE_ERROR: Unable to store enable flag in configuration (error-id [hex]).

説明 サービスは、設定で Enable フラグを保存できませんでした。そのため、終了します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IKE-3-FIPS_MODE_ERROR: Could not set FIPS mode

説明 FIPS モードは IKE によって設定できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IKE-3-IKE_PROGRAM_EXIT: [chars]

説明 IKE プロセスは異常終了しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IKE-3-MAX_HALF_CONN_LIMIT_REACHED: IKEv1 : Exceeded the limit for number of half open Phase 1 connections

説明 ハーフ オープン接続の数が最大限度を超えました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IKE-3-PHASE1_NEGOTIATION_FAILED: IKEv1: Phase 1 negotiation failed for peer [chars]

説明 IKE ポリシー ネゴシエーションがピア [chars] で失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IKE-3-PHASE1_PROPOSAL_MISMATCH: IKEv1: No matching phase 1 proposal found for peer [chars]

説明 ピアの IKE ポリシーの不一致があります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IKE-3-PHASE2_NEGOTIATION_FAILED: IKEv1: Phase 2 negotiation failed for peer [chars]

説明 IPsec ポリシー ネゴシエーションがピア [chars] で失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IKE-3-PHASE2_PROPOSAL_MISMATCH: IKEv1: No matching phase 2 proposal found for peer [chars]

説明 ピアの IPsec ポリシーの不一致があります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IKE-3-UNSUPPORTED_EXCHANGE: IKEv1: Unsupported exchange [dec] received from [chars]

説明 サポートされていない IKE 交換タイプ [digits] を [chars] から受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

IKE-4

エラー メッセージ IKE-4-INVALID_PAYLOAD_APPEAR: IKEv2 received message (from [chars]) with payload ([chars]) appeared in [chars]([chars])

説明 不適切な交換でペイロードを受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IKE-4-MESSAGE_ERROR: IKEv2 message (from [chars]) message error: [chars]

説明 プロトコルに準拠していない、形式が誤ったメッセージを受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IKE-4-PARSING_ERROR: IKEv2 message (from [chars]) parsing error: [chars]

説明 適切に解析できない、形式が誤ったメッセージを受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IKE-4-UNKNOWN_PAYLOAD: IKEv2 received message (from [chars]) with un-recognized payload ([chars])

説明 無効なペイロードを受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IKE-4-UNSUPPORT: [chars] is not supported (message from [chars])

説明 サポートされていない何かを受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

IKE-6

エラー メッセージ IKE-6-POLL_START_DONE: IKE is exiting since it is not enabled

説明 IKE は、設定でイネーブルになっていないため、終了しています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

ILC-SPAN メッセージ

ここでは、ILC-SPAN メッセージについて説明します。

ILC-SPAN-3

エラー メッセージ ILC-SPAN-3-ERROR: [chars]

説明 Ilc_span_mgr でエラーが発生しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

ILC_HELPER メッセージ

ここでは、ILC_HELPER メッセージについて説明します。

ILC_HELPER-2

エラー メッセージ ILC_HELPER-2-NO_LICENSE_REBOOT: Linecard [dec] will reboot now.

説明 SSE ライセンスの期限が切れたため、ラインカードがリブートされます。

推奨処置 SSM 機能を正常に使用できるように、適切な SSE ライセンスをインストールしてください。

ILC_HELPER-3

エラー メッセージ ILC_HELPER-3-INVALID_SSI: [chars]

説明 ssi のブート変数が無効なイメージに設定されています。そのため、ラインカードは、拡張 SSI モードの代わりに基本モードでオンラインになります。

推奨処置 ssi のブート変数に適したイメージを設定します。

ILC_HELPER-6

エラー メッセージ ILC_HELPER-6-LICENSE_VALID: A valid license for linecard [dec] has been obtained

説明 SSM の有効なライセンスを取得しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ILC_HELPER-6-UPGRADE_DELAY: The SSI upgrade on slot [dec] is delayed by [dec] secs.

説明 SSI のアップグレードは、設定した ssm upgrade delay コマンドが原因で遅延します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

IM メッセージ

ここでは、IM メッセージについて説明します。

IM-3

エラー メッセージ IM-3-IM_LC_OFFLINE_ERROR: LC Offline could not be sent to vdc:[dec]

説明 LC オフラインは一部の VDC にリレーされなかったため、アプリケーションが正常に機能しない可能性があります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IM-3-IM_RESP_ERROR: Component [chars] opcode:[chars] in vdc:[dec] returned error:[hex]

説明 一部のコンポーネントがエラーを返しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IM-3-IM_SEQ_ERROR: Error ([hex]) while communicating with component [chars] opcode:[chars] (for:[chars])

説明 一部のコンポーネントが、所定の時間内に要求に応答しませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

IM-5

エラー メッセージ IM-5-IM_DEMUX_ERROR: [chars]

説明 逆多重化機能がエラーを検出しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IM-5-IM_INTERNAL_ERROR: [chars]

説明 内部エラーが発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IM-5-IM_INTF_STATE: [chars] [chars] in vdc [dec]

説明 管理インターフェイスの状態が変更されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IM-5-IM_UNKNOWN_INTERFACE: [chars]

説明 インターフェイスはサポートされていないか、見つかりません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

IMAGE_DNLD-SLOT# メッセージ

ここでは、IMAGE_DNLD-SLOT# メッセージについて説明します。

IMAGE_DNLD-SLOT#-2

エラー メッセージ IMAGE_DNLD-SLOT#-2-ADDON_IMG_DNLD_FAILED: Module image download process failed. [chars]

説明 モジュールへのアドオン イメージのダウンロードに失敗しました。このモジュールでは、アドオン イメージが正常にインストールされるまで動作しません。

推奨処置 モジュール イメージの場所およびバージョンを確認します。新しいモジュール イメージをダウンロードするには、install module cli コマンドを使用します。

エラー メッセージ IMAGE_DNLD-SLOT#-2-IMG_DNLD_COMPLETE: Module image download process. [chars]

説明 イメージのダウンロードが完了しました。モジュール イメージがインストールされます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IMAGE_DNLD-SLOT#-2-IMG_DNLD_FAILED: Module image download process. [chars]

説明 イメージのダウンロードに失敗しました。モジュールは動作不能な場合があります。

推奨処置 このモジュールの状態を確認するには、show module CLI コマンドを使用します。install module cli コマンドを使用して、イメージのダウンロードを再試行してください。

エラー メッセージ IMAGE_DNLD-SLOT#-2-IMG_DNLD_FILE_SYSTEM_CHECK_ERROR: File System check failed: [chars]

説明 ファイル システムの整合性検査が失敗しました。

推奨処置 fsck を使用してファイル システムを修復する必要があります。

エラー メッセージ IMAGE_DNLD-SLOT#-2-IMG_DNLD_STARTED: Module image download process. [chars]

説明 イメージのダウンロードが開始されました。モジュール イメージのダウンロードは、モジュールの動作を中断しません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

IMAGE_DNLD-SLOT#-4

エラー メッセージ IMAGE_DNLD-SLOT#-4-IMG_DNLD_FILE_SYSTEM_RECREATION: [chars]. Partition was erased and successfully recreated.

説明 \/images\ では、必要に応じてファイル システムのチェックおよび再作成を行ってください。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

IMAGE_DNLD-SLOT#-5

エラー メッセージ IMAGE_DNLD-SLOT#-5-ADDON_IMG_DNLD_COMPLETE: Addon module image download process completed. [chars]

説明 モジュールへのアドオン イメージのダウンロードが完了しました。モジュールはこの新しいイメージをインストールしています。

推奨処置 これは情報メッセージです。

エラー メッセージ IMAGE_DNLD-SLOT#-5-ADDON_IMG_DNLD_STARTED: Addon module image download process started. [chars]

説明 モジュールへのアドオン イメージのダウンロードが開始されました。これは中断を伴うダウンロードであり、このダウンロード プロセスが完了するまで、このモジュールは動作不能になります。

推奨処置 これは情報メッセージです。

エラー メッセージ IMAGE_DNLD-SLOT#-5-ADDON_IMG_DNLD_SUCCESSFUL: Addon module image download and install process successful. [chars]

説明 モジュールへのアドオン イメージのダウンロードおよびインストールが正常に行われました。

推奨処置 モジュールの動作ステータスを確認するには、show module cli コマンドを使用します。

IMAGE_UPGRADE-SLOT# メッセージ

ここでは、IMAGE_UPGRADE-SLOT# メッセージについて説明します。

IMAGE_UPGRADE-SLOT#-2

エラー メッセージ IMAGE_UPGRADE-SLOT#-2-IMAGE_UPGRADE_ERROR: [chars]

説明 イメージのアップグレード エラー。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

IMAGE_UPGRADE-SLOT#-4

エラー メッセージ IMAGE_UPGRADE-SLOT#-4-IMAGE_UPGRADE_INFO: [chars]

説明 イメージのアップグレード情報。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

INTERFACE_VLAN メッセージ

ここでは、INTERFACE_VLAN メッセージについて説明します。

INTERFACE_VLAN-5

エラー メッセージ INTERFACE_VLAN-5-IF_DOWN_ADMIN_DOWN: Interface [chars] is down(Administratively Down)

説明 インターフェイスは、管理上ダウンになるよう設定されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ INTERFACE_VLAN-5-IF_DOWN_ERROR_DISABLED: Interface [chars] is down. Reason [dec]

説明 インターフェイスでは、設定中にエラーが発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ INTERFACE_VLAN-5-IF_DOWN_INACTIVE: Interface [chars] is down (Inactive)

説明 インターフェイス VLAN が一時停止または削除されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ INTERFACE_VLAN-5-SVI_DISABLED: SVI Disabled

説明 SVI サービスはディセーブルです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ INTERFACE_VLAN-5-SVI_ENABLED: SVI Enabled

説明 SVI サービスはイネーブルです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ INTERFACE_VLAN-5-SVI_GET_MAC_FAILED: Failed to acquire MAC address for SVI [hex]

説明 SVI は MAC アドレスを取得できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ INTERFACE_VLAN-5-SVI_INIT: SVI intialization failed with error [hex]

説明 SVI の初期化エラー。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ INTERFACE_VLAN-5-SVI_MTS_SEND_FAILURE: MTS send failure for opcode [dec], error [hex]

説明 SVI は、MTS メッセージでエラーを検出しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ INTERFACE_VLAN-5-SVI_MTS_TIME_OUT: MTS send timed out

説明 SVI は、mts メッセージに対する応答を受信しませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ INTERFACE_VLAN-5-SVI_RSRVD_VLAN_FAILED: Failed to get list of reserved vlans [hex]

説明 SVI は、予約済み VLAN のリストを取得できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ INTERFACE_VLAN-5-SVI_SDB_UPDATE_FAILED: sdb update failed with ret_val [dec]

説明 SVI の SDB 更新が失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ INTERFACE_VLAN-5-SVI_SEC_VLAN_FAILED: Failed to get list of secondary vlans [hex]

説明 SVI は、セカンダリ VLAN のリストを取得できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ INTERFACE_VLAN-5-UPDOWN: Line Protocol on Interface [chars], changed state to [chars]

説明 インターフェイスの回線プロトコルのステータスが変更されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

IP メッセージ

ここでは、IP メッセージについて説明します。

IP-2

エラー メッセージ IP-2-ALLOC_MEMORY: Memory allocation failed

説明 IP コンフィギュレーション マネージャは、動的メモリのブロックを割り当てることができませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

IP-3

エラー メッセージ IP-3-FILE_WRITE_FAILED: Writing to file [chars] failed - error: [chars]

説明 スペースがない可能性があり、ファイルへの書き込みが失敗しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IP-3-INIT_FAILED: Initialization failed. Component [chars]

説明 システムは、サービスの起動に失敗したことを検出しました。コンポーネント [chars] の初期化中に障害が発生しました。

推奨処置 他のプロセスのステータスを確認するには、show processes コマンドを入力します。示されたコンポーネントをデバッグしてください。

IP-4

エラー メッセージ IP-4-DAD_FAILED_EVENT: Duplicate address detected for [chars] on [chars]

説明 IP アドレスで重複アドレスが検出されました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

IP-6

エラー メッセージ IP-6-CONFIG_EVENT: IP Configuration Msg: [chars]

説明 記録する必要がある設定メッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IP-6-INTERFACE_DELETED: The interface [chars] has been deleted

説明 指定されたインターフェイスが削除されました。サービスは、そのインターフェイスのすべての設定を削除します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IP-6-INTERFACE_EVENT: IP address [chars] [chars] on interface [chars]

説明 IP アドレス [chars] は、インターフェイス [chars] に正常に [chars] を実行できました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IP-6-ROUTE_NOT_ACTIVE: The [chars] is not active

説明 指定されたルートは正常に設定されていますが、現在アクティブではありません。

推奨処置 ルートが正しいこと、および発信インターフェイスがアップ状態であることを確認します。

エラー メッセージ IP-6-STARTING: IP configuration Manager started

説明 IP コンフィギュレーション マネージャ サービスが正常に起動しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

IPACL メッセージ

ここでは、IPACL メッセージについて説明します。

IPACL-0

エラー メッセージ IPACL-0-EMERG: [chars]

説明 Ipacl によりシステム障害が発生しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

IPACL-1

エラー メッセージ IPACL-1-ALERT: [chars]

説明 Ipacl により他のサービスで障害が発生しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

IPACL-2

エラー メッセージ IPACL-2-CRIT: [chars]

説明 Ipacl で致命的なエラーが発生しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

IPACL-3

エラー メッセージ IPACL-3-ERR: [chars]

説明 Ipacl でエラーが発生しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

IPACL-4

エラー メッセージ IPACL-4-WARN: [chars]

説明 Ipacl が予期しない状態を無視しました。

推奨処置 詳細を確認するには、'debug ipacl all' と入力してから、操作シナリオを再現します。

IPACL-5

エラー メッセージ IPACL-5-NOTE: [chars]

説明 Ipacl はこの動作をサポートしません。

推奨処置 詳細を確認するには、'debug ipacl all' と入力してから、操作シナリオを再現します。

IPACL-6

エラー メッセージ IPACL-6-INFO: [chars]

説明 Ipacl イベントが発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

IPFC メッセージ

ここでは、IPFC メッセージについて説明します。

IPFC-2

エラー メッセージ IPFC-2-ALLOC_MEMORY: Memory allocation failed

説明 サービスは、ダイナミック メモリのブロックを割り当てることができませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

IPFC-3

エラー メッセージ IPFC-3-INIT_FAILED: Initialization failed. Component [chars]

説明 システムは、サービスの起動に失敗したことを検出しました。コンポーネント [chars] の初期化中に障害が発生しました。

推奨処置 他のプロセスのステータスを確認するには、show processes コマンドを入力します。示されたコンポーネントをデバッグしてください。

エラー メッセージ IPFC-3-IOCTL_FAILED: IOCTL failed

説明 キャラクタ デバイスへの IOCTL に失敗しました。

推奨処置 すべての設定された VSAN インターフェイスの IPFC 内部インターフェイス VSAN <number> を表示して、内部ステータスをチェックします。IPFC 内部 MIP を表示して、内部ステータスをチェックします。

エラー メッセージ IPFC-3-PSSERROR: [chars]

説明 IPFC マネージャで、PSS エラーが発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

IPFC-5

エラー メッセージ IPFC-5-CONFIG_EVENT: VSAN interface [dec] [chars]

説明 指定された VSAN インターフェイスは正常に [chars] されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPFC-5-STATE_CHANGE: VSAN interface [dec] [chars]

説明 指定された VSAN インターフェイスは [char] です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

IPFC-6

エラー メッセージ IPFC-6-STARTING: IP Over Fiber Channel service started

説明 サービスが正常に起動しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

IPQOSMGR メッセージ

ここでは、IPQOSMGR メッセージについて説明します。

IPQOSMGR-2

エラー メッセージ IPQOSMGR-2-QOSMGR_HA_FAILURE: Failed to do high availability operation: [chars].

説明 システムは、ハイアベイラビリティ動作の実行に失敗しました。[chars] は理由です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPQOSMGR-2-QOSMGR_INIT_FAILED: Initialization failed for QoS Manager: [chars], reason: [hex].

説明 [chars]、理由:[hex] が原因で QoS マネージャの初期化に失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPQOSMGR-2-QOSMGR_MTS_FAILURE: Failed to do MTS operation: [chars].

説明 システムは、MTS 動作の実行に失敗しました。[chars] は理由です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPQOSMGR-2-QOSMGR_MTS_REGISTRATION_FAILED: MTS options setting to [hex] failed for opCode: [dec].

説明 [hex] に設定する MTS オプションが opCode:[dec] で失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPQOSMGR-2-QOSMGR_PSS_FAILURE: Failed to do PSS operation: [chars], reason: [hex].

説明 システムは、PSS 操作 [chars] の実行に失敗しました。[hex] は理由です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPQOSMGR-2-QOSMGR_PSS_VER_FAIL: PSS file [chars] has version [dec].[dec].[dec], expected version [dec].[dec].[dec].

説明 PSS のバージョンに不一致が発生しました。[chars] は PSS サービスを示します。[dec].[dec].[dec] は現在のバージョン番号で、[dec].[dec].[dec] は必要なバージョンです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

IPQOSMGR-3

エラー メッセージ IPQOSMGR-3-QOSMGR_CONFIG_ERROR: Configuration error: [chars].

説明 設定エラー。[chars] は理由です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPQOSMGR-3-QOSMGR_PPF_ERROR: PPF library error: [chars].

説明 PPF ライブラリ エラー。[chars] は理由です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

IPQOSMGR-4

エラー メッセージ IPQOSMGR-4-QOSMGR_LC_ERROR_MSG: Linecard [dec] returned an error: [chars]

説明 ラインカード [dec] が、[chars] としてレポートされるエラー メッセージを返しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPQOSMGR-4-QOSMGR_PPF_WARNING: PPF library warning: [chars].

説明 PPF ライブラリの警告。[chars] は理由です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPQOSMGR-4-QOSMGR_WARNING_MSG: [chars] [dec]

説明 QOSMGR の警告メッセージは、[chars] [dec] としてレポートされます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

IPQOSMGR-6

エラー メッセージ IPQOSMGR-6-QOSMGR_STATUS: QOSMGR Status: [chars].

説明 QOSMGR ステータスは、[chars] としてレポートされます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

IPS メッセージ

ここでは、IPS メッセージについて説明します。

IPS-2

エラー メッセージ IPS-2-ISCSI_IPS_INIT: IPS initialization of [chars] [chars]

説明 IPS の初期化が失敗しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

IPS-3

エラー メッセージ IPS-3-FCIP_FTA_ACCEL_CHAIN_ABORTED: Exch Aborted FC oxid [hex] My oxid [hex] State [chars] Event [chars] CH FCID: [hex] CHI: [hex] CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [dec] (Internal [hex]:[hex])

説明 FTA Exch が中断されました。

推奨処置 ユーザの対処は必要ありません。

エラー メッセージ IPS-3-FCIP_FTA_DATA_SENSE: Sense data with ERA [hex] sent to CH FCID: [hex] CHI: [hex] from FCIP CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [dec]

説明 ERA でセンス データが送信されました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IPS-3-FCIP_FTA_ERA_35: ERA [hex] presented to CH FCID: [hex] CHI: [hex] from FCIP CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [dec]

説明 FCIP が ERA 35 を取得しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IPS-3-FCIP_FTA_ERA_38: ERA 0x38 received CH FCID: [hex] CHI: [hex] from FCIP CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [dec] at tape capacity: [dec] MB

説明 FCIP が ERA 38 を取得しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IPS-3-FCIP_FTA_LOCATE_RBID_MISMATCH: Permanent Error due to Locate RBID Mismatch, CH FCID: [hex] CHI: [hex] CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [dec]

説明 FCIP-FTA で、永続的なエラーが発生しました。

推奨処置 ユーザの対処は必要ありません。

エラー メッセージ IPS-3-FCIP_FTA_PERM_ERR: Permanent Error, ERA [hex] rcvd CH FCID: [hex] CHI: [hex] CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [dec] sense_byte[2,6]: [[hex], [hex]]

説明 FCIP-FTA で、永続的なエラーが発生しました。

推奨処置 ユーザの対処は必要ありません。

エラー メッセージ IPS-3-FCIP_FTA_RETRY_ERROR: [chars] retries [dec] FC oxid [hex] My oxid [hex] State [chars] Event [chars] CH FCID: [hex] CHI: [hex] CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [dec]

説明 FTA コマンドがタイムアウトになりました。

推奨処置 ユーザの対処は必要ありません。

エラー メッセージ IPS-3-IPS_CRYPTO_FIPS_FAILED: IPS module [dec] has failed FIPS tests. FIPS info - [chars]

説明 IPS モジュールで FIPS エラーが発生しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IPS-3-IPS_EGRESS_PERR: Parity error on dma-bridge egress. Count: [dec]

説明 DMA ブリッジの出方向でパリティ エラーが発生しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IPS-3-IPS_FIPS_TEST_FAILED: IPS FIPS compliance test failed

説明 IPS FIPS のコンプライアンス テストが失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPS-3-IPS_INGRESS_PERR: Parity error on dma-bridge ingress. Count: [dec]

説明 DMA ブリッジの入力方向でパリティ エラーが発生しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_CLEAR_FAILED: [chars]

説明 CFS ロックをクリア中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_COMMIT_FAILED: [chars]; [chars]

説明 CFS コンフィギュレーション データのコミット中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_CONFIG_FAILED: [chars]; [chars]

説明 CFS コンフィギュレーション データを配信中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_LOCK_FAILED: [chars]

説明 CFS ロックを取得中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_MERGE_ACTIVATION_FAILED: [chars]; [chars]

説明 マージされたコンフィギュレーションをアクティブ化している最中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_MERGE_CLEARED: [chars]

説明 マージがクリアされました。理由:[chars]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_MERGE_COMMIT_FAILED: [chars]; [chars]

説明 CFS マージ コンフィギュレーション データのコミット中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_MERGE_CONFIG_FAILED: [chars]; [chars]

説明 CFS のマージ コンフィギュレーション データを配信中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_MERGE_FAILED: [chars]; [chars]

説明 iSLB CFS ファブリックをマージ中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_MERGE_PRECOMMIT_FAILED: [chars]; [chars]

説明 マージ データのプレコミット中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_MERGE_REQ_REJECTED: [chars]

説明 要求されたマージが拒否されました。理由:[chars]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_MERGING_CONFIG_DB_FAILED: [chars]; [chars]

説明 コンフィギュレーション データをマージ中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_PRECOMMIT_FAILED: [chars]; [chars]

説明 データのプレコミット中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_PWWN_RESV_CLAIM_FAILED: [chars]

説明 PWWN の予約要求が失敗しました。障害の理由:[chars]。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_PWWN_RESV_RELEASE_FAILED: [chars]

説明 PWWN の予約解除が失敗しました。障害の理由:[chars]。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_UNLOCK_FAILED: [chars]

説明 CFS ロックを解放中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_VRRP_DIST_FAILED: [chars]

説明 VRRP CFS ランタイム データを配信中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_ZONE_ACTIVATION_FAILED: iSLB zoneset activation returned [hex] for VSAN [dec]

説明 iSLB ゾーン セットのアクティブ化が失敗しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_ZONE_ACTIVATION_RETRY: iSLB zoneset activation returned [hex] for VSAN [dec]

説明 iSLB ゾーン セットのアクティブ化が失敗しました。ゾーン サーバがビジーです。

推奨処置 iSLB ゾーン セットのアクティブ化を再試行してください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_ZONE_NO_ACTIVE_ZONESET: iSLB zoneset activation returned [hex] for VSAN [dec]

説明 iSLB ゾーン セットのアクティブ化が失敗しました。アクティブ ゾーン セットがありません。

推奨処置 指定された VSAN のゾーン セットをアクティブにし、再試行してください。

IPS-4

エラー メッセージ IPS-4-FCIP_FTA_CFG_MISMATCH: [chars]: Mismatch in FCIP Ficon Tape Acceleration configuration with peer

説明 FCIP Ficon テープ アクセラレーションの設定が、ピアの設定と一致しません。

推奨処置 ピアとの一貫性を保つよう、FCIP Ficon テープ アクセラレーションの設定を修正します。

エラー メッセージ IPS-4-FCIP_FTA_VSAN_UPDATE_WARNING: FCIP FICON tape acceleration VSAN update had an error ([chars]) on interface [chars] causing a flap of the interface

説明 FCIP トンネルを介して VSAN をディセーブルおよびイネーブルにする際に、FCIP FICON テープ アクセラレーション VSAN 設定でエラーが発生しました。FCIP データ整合性を確保するために、このエラーの結果としてトンネルがディセーブルにされ、再度イネーブルにされました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPS-4-FCIP_LICENSE_BIND_FAILED: Bind failed for [chars] due to [chars] for license failure; configuration accepted but bind failed

説明 FCIP 設定が受け入れられましたが、適切なライセンスが使用不可であったため、FCIP インターフェイスは物理インターフェイスにバインドされませんでした。ライセンスが今後使用可能になると、この FCIP インターフェイスは物理インターフェイスに自動的にバインドされます。

推奨処置 show license usage を使用してライセンスの状態を確認し、必要な FCIP ライセンスを取得します。

IPS-5

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_BIND_FAILED: Bind failed for [chars] due to [chars] for [chars]

説明 イーサネット ポートへの FCIP/ISCSI のインターフェイスのバインドが失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_BPORT_KEEPALIVES_NOT_SUPPORTED: Bport Keepalives not supported for FCIP [chars]

説明 このリリースでは、Bport キープアライブはサポートされません。

推奨処置 ユーザの対処は必要ありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_BPORT_NOT_SUPPORTED: Bport not supported for FCIP [chars]

説明 このリリースでは、Bport はサポートされません。

推奨処置 ユーザの対処は必要ありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_ACCEL_STARTED: Acceleration started for CH FCID: [hex] CHI: [hex] CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [dec]

説明 FCIP-FTA アクセラレーションが開始されました。

推奨処置 ユーザの対処は必要ありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_ACCEL_STOPPED: Acceleration stopped for CH FCID: [hex] CHI: [hex] CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [dec] due to [chars] after [dec] MB writes

説明 FCIP-FTA アクセラレーションが停止されました。

推奨処置 ユーザの対処は必要ありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_ALREADY_OFF: FTA Already Off, [chars] VSAN: [dec]

説明 FTA はすでにオフです。

推奨処置 ユーザの対処は必要ありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_ALREADY_ON: FTA Already ON, [chars] VSAN: [dec]

説明 FTA はすでにオンです。

推奨処置 ユーザの対処は必要ありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_CB_DOWN: FTA [chars] is DOWN

説明 FTA はダウンしています。

推奨処置 ユーザの対処は必要ありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_CB_UP: FTA [chars], is UP

説明 FTA はアップしています。

推奨処置 ユーザの対処は必要ありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_DISBAND_GRP_CMD: Disband Group message processed PGID: [chars] CH FCID: [hex] CHI: [hex] CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [dec]

説明 FCIP はグループを解除しました。

推奨処置 ユーザの対処は必要ありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_EST_GRP_CMD: Path Group establised for PGID: [chars] CH FCID: [hex] CHI: [hex] CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [dec]

説明 FCIP はパス グループを確立しました。

推奨処置 ユーザの対処は必要ありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_NPORT_PATH_RSCN_CLNUP_PASS1: RSCN Cleanup Pass1 [chars] FCID1: [hex] FCID2: [hex] VSAN: [dec]

説明 RSCN クリーン アップを行っています。1 を渡してください。

推奨処置 ユーザの対処は必要ありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_NPORT_PATH_RSCN_CLNUP_PASS2: RSCN Cleanup Pass2 [chars] FCID1: [hex] FCID2: [hex] VSAN: [dec]

説明 RSCN クリーン アップを行っています。2 を渡してください。

推奨処置 ユーザの対処は必要ありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_RESIGN_GRP_CMD: Resign group processed for PGID: [chars] CH FCID: [hex] CHI: [hex] CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [dec]

説明 FCIP はグループを放棄しました。

推奨処置 ユーザの対処は必要ありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_RESP_3490: 3490 device discovered by FCIP CH FCID: [hex] CHI: [hex] device at CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [dec]

説明 検出されたデバイス タイプは 3490 です。

推奨処置 ユーザの対処は必要ありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_RESP_3590: 3590 device discovered by FCIP CH FCID: [hex] CHI: [hex] CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [dec]

説明 検出されたデバイス タイプは 3590 です。

推奨処置 ユーザの対処は必要ありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_RESP_NOT_TAPE: Non-tape device discovered by FCIP CH FCID: [hex] CHI: [hex] device at CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [dec]

説明 FCIP は非テープ デバイスを検出しました。

推奨処置 ユーザの対処は必要ありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_TURN_OFF_LAST_VSAN: FTA turned off for the Last VSAN, [chars] VSAN: [dec]

説明 最後の VSAN で FTA がオフにされました。

推奨処置 ユーザの対処は必要ありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_TURN_OFF_NONLAST_VSAN: FTA turned off for the Non-Last VSAN, [chars] VSAN: [dec]

説明 最後ではない VSAN で FTA がオフにされました。

推奨処置 ユーザの対処は必要ありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_TURN_ON: Turn ON FTA, [chars] VSAN: [dec]

説明 FTA がオンにされました。

推奨処置 ユーザの対処は必要ありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_WARNING: FTA Warning :[chars]

説明 汎用 FTA の警告。

推奨処置 ユーザの対処は必要ありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_IF_CR_DEL: Interface [chars] [chars]

説明 FCIP インターフェイスが作成または削除されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_MODE1_CHANGED_TO_MODE2: Changing mode1 compression to mode2 for [chars], on a 18+4 switch

説明 mode1 圧縮を 18+4 の mode2 に変更してください。

推奨処置 ユーザの対処は必要ありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_NUM_TCP_CONNS_MISMATCH: [chars]: configured for 2 tcp connections but currently operating with 1 connection

説明 設定済み TCP 接続の数が、現在アップしている接続数と一致しません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_PEER_CAVIUM: Peer FCIP [chars] is a 18+4 switch

説明 ピア スイッチが 18+4 です。

推奨処置 ユーザの対処は必要ありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_PEER_NON_CAVIUM: Peer FCIP [chars] is a non 18+4 switch

説明 ピア スイッチが 18+4 ではありません。

推奨処置 ユーザの対処は必要ありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_RA_CFG_MISMATCH: [chars]: Mismatch in FCIP Tape Read Acceleration capability with peer

説明 FCIP テープ読み取りアクセラレーション機能が、ピアの設定と一致しません。

推奨処置 ピアとの一貫性を保つよう、FCIP テープ読み取りアクセラレーション機能を修正します。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_SF_NOT_SUPPORTED: Special-Frame not supported for FCIP [chars]

説明 このリリースでは、Spl-Frame はサポートされません。

推奨処置 ユーザの対処は必要ありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_TA_CFG_MISMATCH: [chars]: Mismatch in FCIP Tape Acceleration configuration with peer

説明 FCIP テープ アクセラレーションの設定が、ピアの設定と一致しません。

推奨処置 ピアとの一貫性を保つよう、FCIP テープ アクセラレーションの設定を修正します。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_TA_ITL_MISMATCH: [chars]: Mismatch in FCIP Write/Tape Acceleration software capability with peer

説明 FCIP 書き込み/テープ アクセラレーション ソフトウェア機能が、ピアのソフトウェア機能と一致しません。

推奨処置 ピアとの一貫性を保つよう、FCIP ソフトウェアを修正します。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_TSTAMP_CHK_FAILED: [chars]: Timestamp check failed on ingressing frames

説明 ローカル側とリモート側の間のタイムスタンプが、設定された許容を超えています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_UNBIND_FAILED: UNBIND failed for [chars] due to [chars] for [chars]

説明 イーサネット ポートからの FCIP/ISCSI インターフェイスのアンバインドが失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_WA_CFG_MISMATCH: [chars]: Mismatch in FCIP Write Acceleration configuration with peer

説明 FCIP 書き込みアクセラレーションの設定が、ピアの設定と一致しません。

推奨処置 ピアとの一貫性を保つよう、FCIP 書き込みアクセラレーションの設定を修正します。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_WA_XFER_RDY_ERR: [chars]: FCIP Write Acceleration received XFER-RDY after exhcange cleanup. Host [hex] Target [hex]

説明 交換クリーンアップ後に、FCIP 書き込み/テープ アクセラレーションが XFER-RDY を受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_XRCE_CFG_MISMATCH: [chars]: Mismatch in FCIP XRC Emulator configuration with peer

説明 FCIP XRC エミュレータの設定が、ピアの設定と一致しません。

推奨処置 ピアとの一貫性を保つよう、FCIP XRC エミュレータの設定を修正します。

エラー メッセージ IPS-5-IPS_IPACL_LOG_MSG: [chars]

説明 ACL が原因で、パケットの詳細がドロップされました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-IPS_TCP_PORT_IN_USE: Cannot bringup interface [chars], local port already in use

説明 FCIP および iSCSI インターフェイスが同じローカル ポートを使用しようとしています。別のポートを使用してください。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-ISCSI_BAD_DATA_DIGEST_CRC: iSCSI ingress data digest error from initiator [chars] alias [chars] S_ID [hex] to D_ID [hex]

説明 iSCSI の入力データ ダイジェスト CRC が失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-ISCSI_CONN_DOWN: [chars]: iSCSI session down from initiator [chars] alias [chars] ip [chars] to target [chars], reason: [chars]

説明 iSCSI セッションがダウンします。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-ISCSI_CONN_DOWN_BATCH: [chars]: [dec] iSCSI sessions failed in last [chars], reason: [chars]

説明 最後の時間間隔中にダウンした iSCSI セッション数。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-ISCSI_CONN_UP: [chars]: iSCSI session up from initiator [chars] alias [chars] ip [chars] to target [chars]

説明 iSCSI セッションがアップし、Full-Feature フェーズに到達します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-ISCSI_PORT_FAILOVER: [chars]: iSCSI initiator [chars] alias [chars] ip [chars] target [chars]. FC session failed over to port [chars]

説明 iSCSI セッションに対する FC セッションが、新たにアクティブになるポートにフェールオーバーしました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-ISCSI_SB_GET_TGT: iSCSI SB get [dec] targets, initiator [chars] alias [chars] ip [chars]

説明 iSCSI FCNS クエリー応答。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-ISCSI_SESSION_CREATE_FAILURE: [chars]: iSCSI Session initiator [chars] target [chars] create failed. [chars]

説明 iSCSI セッション Create が失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-ISCSI_SESSION_CREATE_REDIRECT: [chars]: iSCSI Session initiator [chars] target [chars] redirected to [chars]/[chars]

説明 iSCSI セッション Create がリダイレクトされました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-ISCSI_SESSION_REDIRECT_TIMEOUT: iSCSI Session initiator [chars] to [chars] redirected to [chars] timeout

説明 iSCSI セッションのリダイレクト タイムアウト。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-ISLB_CFS_SESSION_CLEARED: CFS Session Cleared

説明 CFS セッションがユーザによってクリアされました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-PORT_IPCFG_FAILED: Cannot configure IP address for interface [chars]

説明 IPS ポートの IP アドレスを設定できません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-SB_MGR_CORE_FAILED: Ethernet Processing core [chars] failed due to [chars]

説明 コアを処理するイーサネットが故障しています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-SFRAME_ENTITY_ID_MISMATCH: [chars]: special frame profile ID mismatch

説明 受信された特殊フレームと宛先プロファイル ID がローカル プロファイル ID と一致しません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-SFRAME_FABRIC_WWN_MISMATCH: [chars]: special frame fabric wwn mismatch

説明 受信された特殊フレームおよび送信元/宛先送信元の wwn が、ローカル宛先/送信元ファブリックの wwn と一致しません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-SFRAME_IF_ADMIN_DOWN: [chars]: special frame received if down

説明 受信された特殊フレームとインターフェイスが管理上ダウンしています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-SFRAME_IF_NOT_ENABLED: [chars]: special frame not enabled

説明 受信された特殊フレームおよびインターフェイスの特殊フレームの設定はディセーブルです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-SFRAME_INVALID_NONCE: [chars]: special frame response has invalid nonce for FCIP

説明 特殊フレーム応答に、送信された特殊フレームと異なるサーバ指定のデータ文字列(nonce)が含まれています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-SFRAME_NOT_RECV: [chars]: special frame was not received by passive-side FCIP

説明 特定の期間内に、FCIP TCP トンネルのパッシブ側で特殊フレームを受信しませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-SFRAME_RESP_MISMATCH: [chars]: special frame response has byte mismatch for FCIP

説明 特殊フレームの応答に、FCIP 特殊フレームの送信者から送信された応答内のバイトの 1 つで不一致があります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-SFRAME_RESP_NOT_RECV: [chars]: special frame response was not received by active-side FCIP

説明 特定の期間内に、FCIP TCP トンネルのアクティブ側で特殊フレーム応答を受信しませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

IPS-7

エラー メッセージ IPS-7-ISCSI_FCNS_QUERY_REQ: return [hex], wait [dec], VSAN [dec], Init: [chars]

説明 ISCSI FCNS クエリー。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPS-7-ISCSI_FCNS_QUERY_RESP: result [hex], [dec] targets, wait [dec], Init: [chars]

説明 iSCSI FCNS クエリー応答。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPS-7-ISCSI_NEW_FCNS_QUERY_REQ: return [hex], VSANs [chars], Init: [chars]

説明 ISCSI FCNS クエリー。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPS-7-ISCSI_NEW_FCNS_QUERY_RESP: result [hex], [dec] entries, [dec] targets, [dec] total targets Init: [chars]

説明 iSCSI FCNS クエリー応答。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPS-7-ISNS_SVR_ERR_RESPONSE: iSNS server returned following error code on iSNS request for interface [chars] : [dec]

説明 ISNS サーバは、登録/登録解除要求に対してエラーを返しました。Select エラー コードで、iSNS クライアントは、インターフェイスに対応するすべてのターゲット ノードを再試行し、再登録します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

IPS_SB_MGR-SLOT# メッセージ

ここでは、IPS_SB_MGR-SLOT# メッセージについて説明します。

IPS_SB_MGR-SLOT#-2

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-2-NODE_CORE_NOT_RESPONDING: [Node [dec], Core [dec]]: Not responding to heartbeats, state=[hex]

説明 ノードが、ハートビートを定期的に増加していません。

推奨処置 潜在的なノード ソフトウェア問題。シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-2-NODE_NOT_RESPONDING: [Node [dec], Core [dec]] : Not responding to heartbeats

説明 ノード マネージャがノードからハートビート応答を受信していません。

推奨処置 潜在的なノード ソフトウェア問題。シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-2-NODE_REIMAGE_PREPARE_FAIL: [Node [dec]]: Disk formatting failed during node install

説明 ノードのインストール時、ディスクをパーティション化してファイル システムを作成する際に問題が発生しました。

推奨処置 潜在的なノード ソフトウェア問題。シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-2-PORT_SOFTWARE_FAILURE: Port software failure, module [dec] port [dec]

説明 ポートのデータ パスにサービスを提供するソフトウェアが失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

IPS_SB_MGR-SLOT#-3

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-3-COMP_FAILURE: Heartbeat failure in compression engine (error [hex])

説明 なんらかの障害が原因で、圧縮エンジンはハートビートに応答しませんでした。SAN-OS は問題を解決するために圧縮エンジンを再起動します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-3-CRYPTO_FAILURE: Heartbeat failure in encryption engine (error [hex])

説明 なんらかの障害が原因で、暗号化エンジンがハートビートに応答しませんでした。SAN-OS は問題を解決するために暗号化エンジンを再起動します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

IPS_SB_MGR-SLOT#-4

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-4-NODE_NOT_COMPAT_WITH_ADD_ON: svc-node[dec] image is not compatible with svclc image

説明 ノードの SVC イメージに、ラインカードで実行されているアドオン イメージとの互換性がありません。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-4-NODE_NOT_COMPAT_WITH_CURRENT: svc-node[dec] image is not compatible with current node image

説明 新しい SVC イメージに、現在ノードで実行されている SVC イメージとの互換性がありません。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-4-NODE_NOT_COMPAT_WITH_SUP: svc-node[dec] image is not compatible with system image

説明 ノードの SVC イメージに、スーパーバイザ イメージとの互換性がありません。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

IPS_SB_MGR-SLOT#-6

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-6-SBMGR_EVENT: Sbmgr event: [chars]

説明 これは、ポート/ノードに関連する sb_mgr のイベント ログです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

IPSEC メッセージ

ここでは、IPSEC メッセージについて説明します。

IPSEC-2

エラー メッセージ IPSEC-2-IPSEC_INIT: IPSec initialization of [chars] [chars]

説明 IPSec の初期化が失敗しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IPSEC-2-IPSEC_SPD_OVERFLOW_DUE_TO_ACL: SPD Overflow on interface due to IP ACL [chars] bound to crypto map [chars] [dec]

説明 IP ACL を変更すると、インターフェイスのセキュリティ ポリシー データベースがオーバーフローし、IP ACL フィルタがセキュリティ ポリシー データベースに適用されません。

推奨処置 IP ACL の変更を取り消します。

IPSEC-3

エラー メッセージ IPSEC-3-14_2_MODULE_PACKETS_DROPPED: [chars]: packets were dropped in the module

説明 パケットは、14/2 モジュールでドロップされます。\show ipsec internal crypto-acc interface gigabit <slot/port> stats\ を使用して、ドロップ統計情報を収集してください。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IPSEC-3-IPSEC_FIPS_TEST_FAILED: IPSEC FIPS compliance test failed

説明 IPSEC FIPS のコンプライアンス テストが失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPSEC-3-IPSEC_MSG_SEND_FAILURE: failed to send [chars] to sap [dec]: [chars]

説明 メッセージの送信に失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

IPSEC-5

エラー メッセージ IPSEC-5-IPSEC_CMS_IF_ACL_UPDATED: IP ACL [chars] updated while Crypto map [chars] [dec] bound to interface(s)

説明 インターフェイスにバインドされたクリプト マップにマッピングされている間に、IP ACL が更新されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPSEC-5-IPSEC_DISABLED: IPSec Disabled

説明 IPSec がディセーブルです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPSEC-5-IPSEC_DISABLED_LIC_EXPIRED: IPSec Disabled due to License Expiry

説明 IPsec は、ライセンスの有効期限が原因でディセーブルにされます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPSEC-5-IPSEC_ENABLED: IPSec Enabled

説明 IPSec がイネーブルです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPSEC-5-IPSEC_SA_CREATED: [chars]: IPSec SA created: local_ip: [chars], peer_ip: [chars], [chars] SPI: [dec] ([hex])

説明 IPSec SA が作成されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPSEC-5-IPSEC_SA_DELETED: [chars]: IPSec SA deleted: local_ip: [chars], peer_ip: [chars], [chars] SPI: [dec] ([hex]), reason: [chars]

説明 IPSec SA が削除されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPSEC-5-IPSEC_SA_REKEYED: [chars]: IPSec SA rekeyed: local_ip: [chars], peer_ip: [chars], [chars] SPI: [dec] ([hex])

説明 IPSec SA がキー再生成されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPSEC-5-IPSEC_TUNNEL_CREATED: [chars]: IPSec tunnel created: local_ip: [chars], peer_ip: [chars], id: [dec], protocol: [chars], traffic:: local: [chars]/[chars], port: [chars], remote: [chars]/[chars], ports: [chars]

説明 IPsec トンネルが作成されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPSEC-5-IPSEC_TUNNEL_DELETED: [chars]: IPSec tunnel deleted: local_ip: [chars], peer_ip: [chars], id: [dec], protocol: [chars], traffic:: local: [chars]/[chars], ports: [chars] remote: [chars]/[chars], ports: [chars]

説明 IPSec トンネルが削除されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPSEC-5-IPSEC_TUNNEL_REKEYED: [chars]: IPSec tunnel rekeyed: local_ip: [chars], peer_ip: [chars], id: [dec], protocol: [chars] traffic:: local: [chars]/[chars], ports: [chars] remote: [chars]/[chars], ports: [chars]

説明 IPSec トンネルがキー再生成されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

IPv6 メッセージ

ここでは、IPV6 メッセージについて説明します。

IPV6-2

エラー メッセージ IPV6-2-ALLOC_MEMORY: Memory allocation failed

説明 IP コンフィギュレーション マネージャは、動的メモリのブロックを割り当てることができませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

IPV6-3

エラー メッセージ IPV6-3-FILE_WRITE_FAILED: Writing to file [chars] failed - error: [chars]

説明 スペースがない可能性があり、ファイルへの書き込みが失敗しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IPV6-3-INIT_FAILED: Initialization failed. Component [chars]

説明 システムは、サービスの起動に失敗したことを検出しました。コンポーネント [chars] の初期化中に障害が発生しました。

推奨処置 他のプロセスのステータスを確認するには、show processes コマンドを入力します。示されたコンポーネントをデバッグしてください。

IPV6-4

エラー メッセージ IPV6-4-DAD_FAILED_EVENT: Duplicate address detection failed for [chars] on [chars]

説明 IP アドレスの重複アドレス検出が失敗しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

IPV6-6

エラー メッセージ IPV6-6-CONFIG_EVENT: IP Configuration Msg: [chars]

説明 記録する必要がある設定メッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPV6-6-INTERFACE_DELETED: The interface [chars] has been deleted

説明 指定されたインターフェイスが削除されました。サービスは、そのインターフェイスのすべての設定を削除します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPV6-6-INTERFACE_EVENT: IP address [chars] [chars] on interface [chars]

説明 IP アドレス [chars] は、インターフェイス [chars] に正常に [chars] を実行できました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IPV6-6-ROUTE_NOT_ACTIVE: The [chars] is not active

説明 指定されたルートは正常に設定されていますが、現在アクティブではありません。

推奨処置 ルートが正しいこと、および発信インターフェイスがアップ状態であることを確認します。

エラー メッセージ IPV6-6-STARTING: IP configuration Manager started

説明 IP コンフィギュレーション マネージャ サービスが正常に起動しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

ISAPI-SLOT# メッセージ

ここでは、ISAPI-SLOT# メッセージについて説明します。

ISAPI-SLOT#-0

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-0-INVISTA_EMERG: [chars]

説明 ISAPI-invista ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-0-MSM_EMERG: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-0-NSP_EMERG: [chars]

説明 ISAPI-nsp ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-0-SSM_EMERG: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-0-SSN_EMERG: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

ISAPI-SLOT#-1

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-1-INVISTA_ALERT: [chars]

説明 ISAPI-invista ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-1-MSM_ALERT: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-1-NSP_ALERT: [chars]

説明 ISAPI-nsp ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-1-SSM_ALERT: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-1-SSN_ALERT: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

ISAPI-SLOT#-2

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-2-INVISTA_CRIT: [chars]

説明 ISAPI-invista ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-2-MSM_CRIT: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-2-NSP_CRIT: [chars]

説明 ISAPI-nsp ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-2-SSM_CRIT: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-2-SSN_CRIT: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

ISAPI-SLOT#-3

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-3-INVISTA_ERROR: [chars]

説明 ISAPI-invista ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-3-MSM_ERROR: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-3-NSP_ERROR: [chars]

説明 ISAPI-nsp ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-3-SSM_ERROR: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-3-SSN_ERROR: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

ISAPI-SLOT#-4

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-4-INVISTA_WARN: [chars]

説明 ISAPI-invista ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-4-MSM_WARN: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-4-NSP_WARN: [chars]

説明 ISAPI-nsp ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-4-SSM_WARN: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-4-SSN_WARN: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

ISAPI-SLOT#-5

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-5-INVISTA_NOTICE: [chars]

説明 ISAPI-invista ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-5-MSM_NOTICE: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-5-NSP_NOTICE: [chars]

説明 ISAPI-nsp ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-5-SSM_NOTICE: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-5-SSN_NOTICE: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

ISAPI-SLOT#-6

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-6-INVISTA_INFO: [chars]

説明 ISAPI-invista ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-6-MSM_INFO: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-6-NSP_INFO: [chars]

説明 ISAPI-nsp ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-6-SSM_INFO: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-6-SSN_INFO: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

ISAPI-SLOT#-7

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-7-INVISTA_DEBUG: [chars]

説明 ISAPI-invista ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-7-MSM_DEBUG: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-7-NSP_DEBUG: [chars]

説明 ISAPI-nsp ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-7-SSM_DEBUG: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-7-SSN_DEBUG: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

ISNS メッセージ

ここでは、ISNS メッセージについて説明します。

ISNS-2

エラー メッセージ ISNS-2-ISNS_CFS_OPERATION_FAILED: iSNS CFS [chars] failed

説明 ISNS CFS 操作が失敗しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ ISNS-2-ISNS_INIT: iSNS initialization of [chars] [chars]

説明 ISNS の初期化が失敗しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

IVR メッセージ

ここでは、IVR メッセージについて説明します。

IVR-2

エラー メッセージ IVR-2-AUTOLEARN_ACTION_FAIL: failure happens during constructing virtual dynamic pfcid table

説明 これは、仮想ダイナミック pfcid テーブルの作成、配信、またはコミット中に障害が発生する場合に発生する可能性があります。

推奨処置 1. ファブリック接続を確認してください。もしくは、 2.競合の可能性について、現在の仮想ユーザ設定の pfcid エントリおよび内部的に割り当てられた仮想 fcid エントリを確認してください。

エラー メッセージ IVR-2-AUTOLEARN_FEATURE_NOT_SUPPORT: some switches:[chars] don't support autolearn

説明 これは、一部のスイッチが仮想 pfcid の自動学習機能がサポートしない場合に発生する可能性があります。

推奨処置 サポート対象外のスイッチをアップグレードしてください。

エラー メッセージ IVR-2-CFS_PEER_LOST_WITHIN_SESSION: CFS peer with switch wwn [chars] was lost in the middle of an active CFS session. Abort the CFS session and re-enter the configuration changes

説明 ポート フラップ、リンク停止、スイッチの再起動などが原因で、IVR の CFS ピア スイッチが失われました。ピアがこのスイッチにマージされるまで、現在のコンフィギュレーションの変更は、このピアには適用されません。CFS のマージは、失われたピアの設定が、このセッションで行われた変更と競合する場合は失敗する可能性があります。また、IVR 自動トポロジが、このピアと同期されていないことが あります。ユーザは、ivr abort コマンドを使用してこの CFS セッションを中止してから、設定変更を再入力することを推奨します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-2-DEVICE_FCID_REWRITE_FAILURE: Failure while programming FCID rewrite entries for pWWN [chars] on incoming VSAN [dec]. Device may not be able to communicate with its peer devices, failure reason code: [hex]

説明 おそらくハードウェアが FCID リライト エントリを使い果たしたために、FCID リライト エントリをプログラムできませんでした。これは、Inter-VSAN ゾーン内のデバイスが多すぎるか、VSAN トポロジ内のローカル VSAN が多すぎる場合に発生することがあります。

推奨処置 アクティブ IVR ゾーン セット内の IVR に関与するデバイスの数を減らします。また、冗長中継 VSAN があれば、その数を減らします。

エラー メッセージ IVR-2-DEVICE_STATE_INCOMPATIBLE_WITH_NAT_MODE: State for device with port WWN [chars] could not be restored because it was incompatible with the current NAT mode([dec]). This probably happened because NAT mode was modified without completely deactivating the active IVR zoneset

説明 これは、アクティブな IVR ゾーン セットを完全に非アクティブにせずに NAT モードが変更されたために発生した可能性があります。

推奨処置 スイッチをリブートする必要があります。

エラー メッセージ IVR-2-DEVICE_VSAN_REWRITE_FAILURE: Failure while programming VSAN rewrite entries for pWWN [chars] on incoming VSAN [dec]. Device may not be able to communicate with its peer devices

説明 おそらくハードウェアが VSAN リライト エントリを使い果たしたために、VSAN リライト エントリをプログラムできませんでした。これは、Inter-VSAN ゾーン内のデバイスが多すぎるか、VSAN トポロジ内のローカル VSAN が多すぎる場合に発生することがあります。

推奨処置 アクティブな IVR ゾーン セットのメンバをより少ない数のスイッチに移動することによって、IVR に関与するドメインの数を減らします。また、冗長中継 VSAN があれば、その数を減らします。

エラー メッセージ IVR-2-INTEROP_MODE_2_OR_3_BF_FAILED: [chars] VSAN [dec] Virtual Domain [chars]

説明 VSAN [dec] で Build Fabric(BF)が失敗しました。その VSAN の fcdomain リストから未使用の仮想ドメイン [dec] を削除するために、BF が開始されました。仮想ドメインはまだ fcdomain リストに残るため、その VSAN では割り当てに使用できなくなります。

推奨処置 fcdomain リストから未使用の仮想ドメインを削除する場合は、fcdomain のインターフェイスを使用して手動で Build Fabric を実行します。

エラー メッセージ IVR-2-INTEROP_MODE_2_OR_3_RDI_FAILED: VSAN [dec], requested domain [chars], received domain [chars] sWWN [chars]. Return Code [chars]

説明 仮想ドメイン [dec] を割り当てるための要求ドメイン ID(RDI)コマンドが、VSAN [dec] で失敗しました。代わりに別のドメイン [chars] を受信しました。サードパーティ製スイッチに接続された IVR メンバが、IVR の通信に参加していない場合があります。RDI コマンドで要求されたドメインがすでに使用されている可能性があります。

推奨処置 RDI から要求されたドメインが、その VSAN の既存ドメインと重複しないように、ドメインを再割り当てします。

エラー メッセージ IVR-2-IVR_DISABLE_FAILED: Inter-VSAN Routing disable failed for reason: [chars]

説明 Inter-VSAN Routing のディセーブルが、理由 [chars] で失敗しました。クリーンアップが完了していない可能性があります。

推奨処置 IVR ゾーン セットを非アクティブにして、IVR を再度ディセーブルにします。これが失敗した場合、IVR プロセスは 5 分後に自身を終了します。

エラー メッセージ IVR-2-IVZS_ACTIVATION_FAILED_RETRYING: Inter-VSAN zoneset activation failed in VSAN [dec] : [chars]. retrying after [dec] seconds

説明 Inter-VSAN ゾーン セットのアクティブ化が VSAN [dec] で失敗しました:[chars]。これは、断続的な標準ゾーン セットのアクティブ化エラーである可能性があります。アクティブ化は [dec] 秒後に再試行されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-2-NO_LICENSE_SHUTDOWN: Inter-VSAN Routing is shutting down.

説明 継続した IVR 操作に必要なライセンスが使用可能ではありません。したがって、IVR がシャットダウンしています。

推奨処置 IVR サービスに適したライセンスをインストールして、IVR を再度イネーブルにします。

エラー メッセージ IVR-2-NO_LICENSE_WARNING: Inter-VSAN Routing would shutdown in [dec] seconds.

説明 継続した IVR 操作に必要なライセンスが使用可能ではありません。必要なライセンスがインストールされていない場合、[dec] 秒後に IVR がシャットダウンします。IVR の設定は失われます。

推奨処置 [dec] 秒以内に連続して引き続き動作させるには、IVR サービスに適したライセンスをインストールします。

エラー メッセージ IVR-2-PERSISTENT_VIRTUAL_FCID_CONFLICT_WITH_AUTOLEARN: Persistent virtual fcid and dynamic pfcid entries

説明 これは、永続的な仮想ドメインまたは仮想 fcid エントリの設定中に競合が生じる場合に発生する可能性があります。

推奨処置 現在のダイナミック エントリと競合しない永続的仮想ドメインまたは fcid エントリを割り当ててください。

エラー メッセージ IVR-2-PERSISTENT_VIRTUAL_FCID_UNAVAILABLE: to vsan [dec] because the configured persistent virtual domain/fcid could not be assigned

説明 これは、ユーザが設定する仮想ドメイン/FCID が、a)(IVR または実際のスイッチによって)すでに使用されている、b)interop モードまたは許可されるドメイン リストが原因で許可されないために発生する可能性があります。

推奨処置 設定されている仮想ドメイン/FCID が許可され、使用可能であることを確認します。

エラー メッセージ IVR-2-VIRTUAL_DOMAIN_CONFLICT: In VSAN [dec] virtual domain [dec] from native VSAN [dec] conflicts with native VSAN [dec] for the same virtual domain

説明 現在 VSAN [dec] でアドバタイズされている仮想ドメイン [dec] は、VSAN [dec] に対してネイティブです。このスイッチは、アクティブ IVR ゾーンのメンバであり、同じドメイン ID が設定されているデバイスを学習しますが、別のネイティブ VSAN に属しています。このデバイスは、ドメインの競合が解決されるまでその VSAN にアドバタイズされません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-2-VIRTUAL_FCID_UNAVAILABLE: to vsan [dec] because the internally generated FCID conflicts with fcid assigned to WWN [chars]. Please configure fcid for WWN [chars] too

説明 これは、内部的に設定されている仮想ドメイン/FCID がすでに別のアクティブ デバイスによって使用されている場合に発生する可能性があります。

推奨処置 コマンドによって、別の永続的仮想 FCID を割り当ててください。

IVR-3

エラー メッセージ IVR-3-ACL_ERROR: ACL API, [chars], failed with error [chars]

説明 IVR は ACL API を起動し、エラー コードを受信しました。[chars] は API について説明し、[chars] はエラーを示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-ACL_PERMIT_ENTRY_ERROR: ACL permit entry update on interface [chars] failed for reason: [chars]

説明 ACL は、IVR トラフィックの許可エントリをプログラムできませんでした。[chars] は示されたインターフェイスについて説明し、[chars] は ACL からのシステム エラー メッセージについて説明します。インターフェイスからの着信 IVR トラフィックがドロップされる可能性があります。

推奨処置 問題が解決しない場合は、サポートについて TAC またはリセラーに連絡してください。

エラー メッセージ IVR-3-ACL_PLOGI_ENTRY_ERROR: PLOGI capture entry update in slot [dec] failed for reason: [chars]

説明 ACL は IVR をプログラムできませんでした。PLOGI をプログラムできませんでした。スロット [dec] はラインカード スロット番号を示し、[chars] はシステム エラー メッセージについて説明します。PLOGI および応答は、IVR プロセスがこれらのフレームをキャプチャできないため、ドロップされる場合があります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-AFID_CONFLICT: [chars]

説明 AFID 設定が、同じ VSAN 内の別の IVR 対応スイッチで異なります。AFID 設定(auto モード)または VSAN トポロジ設定(ユーザ モード)を変更して、整合させてください。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-CFS_INVALID_PAYLOAD_RECEIVED: Inter-VSAN process received invalid payload from CFS

説明 Inter-VSAN プロセスは CFS から無効なペイロードを受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-CLEAR_FAILED: [chars]

説明 ロックをクリア中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IVR-3-COMMIT_FAILED: [chars]

説明 設定をコミット中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IVR-3-COMMIT_PARTIALLY_FAILED: [chars]

説明 設定をコミット中にエラーが発生しました。一部のスイッチで設定をコミットできませんでした。障害の理由:[chars]。設定がファブリック内で矛盾している可能性があります。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IVR-3-COMMIT_REJECTED: [chars]

説明 リモート スイッチから受信したコミット要求が拒否されました。障害の理由:[chars]。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IVR-3-DDAS_LOCK_TIMER_EXPIRED: IVR database lock is released, as device-alias commit/abort notification is not received in the expected time frame.

説明 デバイス エイリアスが検証要求を送信すると、IVR データベースはロックされ、タイマーが開始されます。何らかの理由で、デバイス エイリアスのコミット/中断通知を予定時間内に受信しない場合は、ロック タイマーが期限切れになっていて、ロックが解除されます。ロックの解除後にデバイス エイリアスのコミット通知を受信した場合、変更は適用されず、これにより、IVR とデバイス エイリアス間の不一致が生じる可能性があります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-DEVICE_NOT_PREENT_IN_FB_DB_FICON: Device with port WWN [chars] could not be exported to VSANs [chars] because its native switch is not present in the current active fabric binding database of those VSANs.

説明 これは、FICON が VSAN [chars] でイネーブルになっていて、ポート WWN [chars] でデバイスのネイティブ スイッチがこれらの VSAN の現在アクティブなファブリック バインディング データベース内に見つからない場合に発生します。これは ficon 準拠の要件です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-DEVICE_ON_WRONG_NATIVE_AFID_VSAN: Device with port WWN [chars] (FCID:[chars], native VSAN [dec] native AFID [dec]) may not be exported to other VSANs (for Inter-VSAN zoning) because it has come online in VSAN [dec] AFID [dec]

説明 デバイスは、設定されたネイティブ AFID/VSAN と異なる AFID/VSAN でオンラインになりました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-DEVICE_ON_WRONG_NATIVE_VSAN: Device with port WWN [chars] (FCID:[chars], native VSAN [dec]) may not be exported to other VSANs (for Inter-VSAN zoning) because domain [hex] exists in VSAN [dec]

説明 デバイスは、設定されたネイティブ VSAN と異なる VSAN でオンラインになったか、デバイスが一意のドメイン基準を満たしていません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-DM_ERROR: Domain Manager API, [chars], failed with error [hex]

説明 IVR は DM API を起動し、エラー コードを受信しました。[chars] は API について説明し、0x [hex] はエラーを示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-DOMAIN_DISALLOWED_IN_INTEROP: Device with port WWN [chars] and FCID [chars] may not be able to participate in Inter-VSAN zone since domain [dec] is disallowed in the interop mode for VSAN [dec]

説明 VSAN interop モードでは、許可されるドメイン範囲に関する制限が設定されます。このドメインは、この interop モードで可能な範囲内にありません。ドメインの範囲の制限の詳細については、『Cisco MDS 9000 Family Configuration Guide』を参照してください。

推奨処置 interop モードの許可ドメイン リスト内に含められるように、この IVR ゾーン メンバが接続されているスイッチのドメインを変更します。ドメイン ID は fcdomain インターフェイスを使用してスタティックに割り当てることができます。fcdomain の許可ドメイン インターフェイスを使用し、VSAN で許可されるドメインの範囲を設定することもできます。

エラー メッセージ IVR-3-DOMAIN_UNAVAILABLE: Device with port WWN [chars] and FCID [chars] may not be able to participate in Inter-VSAN zone since domain [dec] is already assigned in VSAN [dec]

説明 ドメイン [dec] が VSAN [dec] ですでに割り当てられているため、ポート WWN [chars] および FCID [dec] を持つデバイスは、Inter-VSAN ゾーンに参加できないことがあります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-FC2_ERROR: FC2 API [chars] failed with error [hex] for [chars]

説明 IVR は [char] ソケットの FC2 API を起動し、エラー コードを受信しました。[chars] は API について説明し、0x [hex] はエラーを示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-FCID_NAT_MODE_CANNOT_CHANGE: IVR NAT mode cannot be changed. Might cause the fabric NAT mode inconsistency

説明 アクティブ ゾーン セット、保留中のアクティブ化/非アクティブ化、または空でないデバイス リストが原因になっている可能性があります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-FCID_REWRITE_REQUEST_TO_ACL_FAILED: fcid rewrite [chars] request vsan [dec] did [chars] sid [chars] failed:[chars]([hex]).

説明 これは、要求を処理している間に IVR が数回要求を再試行したか、ACL でエラーが発生した場合に発生します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-INTERNAL_ERROR: Internal error: [chars]

説明 IVR プロセスは、いずれのカテゴリにも該当しない一般的なエラーを検出しました。[chars] は、エラーとその状況を説明します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-INVALID_ZONE_MEMBER_PROP_INTEROP_MODE_2_3: unsupported member/zone properties in interop mode 2 or 3 [chars]

説明 Inter-VSAN メンバのプロパティが、interop モードの VSAN と非互換性です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-IVZ_ACTIVATION_FAILED: Inter-VSAN zoneset [chars] activation failed

説明 Inter-VSAN ゾーン セットのアクティブ化に失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-IVZ_ACTIVATION_FAILED_VSAN: Inter-VSAN zoneset [chars] activation failed in VSAN [dec]

説明 Inter-VSAN ゾーン セットのアクティブ化が VSAN で失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-IVZ_DEACTIVATION_FAILED: Inter-VSAN zoneset [chars] deactivation failed

説明 Inter-VSAN ゾーン セットの非アクティブ化に失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-IVZ_DEACTIVATION_FAILED_VSAN: Inter-VSAN zoneset [chars] deactivation failed in VSAN [dec]

説明 Inter-VSAN ゾーン セットの非アクティブ化が VSAN で失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-LOCK_FAILED: [chars]

説明 ロックの取得中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IVR-3-MERGE_ACTIVATION_FAILED: [chars]

説明 マージされたコンフィギュレーションをアクティブ化している最中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IVR-3-MERGE_FAILED: [chars]

説明 設定をマージ中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IVR-3-MTS_ERROR: MTS message transmission failed with error [dec]

説明 IVR プロセスが、MTS メッセージの送信試行に失敗しました。MTS のエラー番号が [dec] に示されています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-NS_ERROR: FCNS API, [chars], failed with error [hex]

説明 IVR は FCNS API を起動し、エラー コードを受信しました。[chars] は API について説明し、0x [hex] はエラーを示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-PSS_CFG_RESTORE_ERROR: Configuration restoration for [chars] failed with error [hex]

説明 IVR は、実行コンフィギュレーションを再ビルド中に、保存されたコンフィギュレーションを読み取って、エラーを検出しました。[chars] は、プロセスが復元しようとしたコンフィギュレーションを示し、0x [hex] はシステム エラー コードです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-PSS_ERROR: PSS operation [chars] returned error: [hex]

説明 [chars] は、障害が発生した状況を示し、0x [hex] はエラーを示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-PSS_RTDB_RESTORE_ERROR: Runtime database restoration for [chars] failed with error [hex]

説明 IVR は、ランタイム データベースを再ビルド中に、保存されたランタイム データベースを読み取って、エラーを検出しました。[chars] は、プロセスが復元しようとしたランタイム データベースを説明しており、0x [hex] はシステム エラー コードです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-QOS_IOD_UNDROP_REQUEST_TO_ACL_FAILED: qos iod undrop request vsan [dec] did [chars] failed:[chars].

説明 これは、要求を処理している間に IVR が数回要求を再試行したか、ACL でエラーが発生した場合に発生します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-RIB_ERROR: RIB API, [chars], failed with error [hex]

説明 IVR は RIB API を起動し、エラー コードを受信しました。[chars] は API について説明し、0x [hex] はエラーを示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-ROUTE_REQUEST_TO_ACL_FAILED: route [chars] request vsan [dec] domain [dec] failed:[chars].

説明 これは、要求を処理している間に IVR が数回要求を再試行したか、ACL でエラーが発生した場合に発生します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-TOPOLOGY_COMPUTATION_FAILED: Inter-VSAN Topology computation has failed due to: [chars]

説明 [char] が原因で Inter-VSAN トポロジが失敗しました。考えられる理由は、(a)AFID/VSAN の組み合わせの数が、サポートされる最大値である 128 を超えているか、(b)IVR 対応スイッチの数が、サポートされる最大値である 128 を超えています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-UNEXPECTED_MTS_MSG: Unexpected MTS message, opcode [dec], is received

説明 IVR プロセスが、予期しない MTS イベントを受信しました。MTS opcode が [dec] に示されています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-UNLOCK_FAILED: [chars]

説明 ロックの解放中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IVR-3-VSAN_SEGMENTED: [chars]

説明 VSAN はセグメント化されます。VSAN はトポロジ グラフから削除されるため、Inter-VSAN トラフィックはこの VSAN を通過しません。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IVR-3-ZS_POLICY_IS_DENY_NO_ACTIVE_ZS: Default zone behavior policy is deny on VSAN [dec] and there is no active zoneset

説明 ゾーンのデフォルト動作は拒否であり、アクティブ ゾーン セットはありません。Inter-VSAN ゾーン メンバはこの VSAN で通信できないことがあります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-ZS_POLICY_IS_PERMIT_NO_FORCE: Default zone behavior policy is permit on VSAN [dec] and the force option is off

説明 ゾーンのデフォルト動作は permit であり、強制オプションはオフです。この VSAN での Inter-VSAN ゾーン セットのアクティブ化に失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-ZS_POLICY_IS_PERMIT_ZS_DEACTIVATED: Default zone behavior policy is permit on VSAN [dec] and regular zoneset deactivated

説明 ゾーンのデフォルト動作は許可であり、標準ゾーン セットは非アクティブにされます。Inter-VSAN ゾーン メンバは通信できない場合があります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

IVR-4

エラー メッセージ IVR-4-AUTO_TOPOLOGY_UPDATE_DISCARDED: [chars]

説明 競合が原因で、受信された自動トポロジ更新は廃棄されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-4-FCID_REWRITE_REQUEST_TO_ACL_FAILED_AND_RETRYING: fcid rewrite [chars] request vsan [dec] did [chars] sid [chars] failed:[chars]([hex]). Retrying the request again.

説明 これは、要求の処理中に、アップグレード中のラインカードのいずれかまたは ACL でエラーが発生した場合に発生します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-4-PERSISTENT_VIRTUAL_DOMAIN_MERGE_CONFLICT: [chars]

説明 マージは、永続的な仮想ドメイン設定の競合が原因で失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-4-PERSISTENT_VIRTUAL_FCID_MERGE_CONFLICT: [chars]

説明 マージは、永続的な仮想 FCID 設定の競合が原因で失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-4-QOS_IOD_UNDROP_REQUEST_TO_ACL_FAILED_AND_RETRYING: qos iod undrop request vsan [dec] did [chars] failed:[chars]. Retrying the request again.

説明 これは、要求の処理中に、アップグレード中のラインカードのいずれかまたは ACL でエラーが発生した場合に発生します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-4-ROUTE_REQUEST_TO_ACL_FAILED_AND_RETRYING: route [chars] request vsan [dec] domain [dec] failed:[chars]. Retrying the request again.

説明 これは、要求の処理中に、アップグレード中のラインカードのいずれかまたは ACL でエラーが発生した場合に発生します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-4-UNKNOWN_NATIVE_VSAN: Unknown native VSAN for the virtual domain [dec] in VSAN [dec] local native VSAN for the same virtual domain is [dec]

説明 VSAN [dec] で現在アドバタイズされている仮想ドメイン [dec] のネイティブ VSAN を判断できませんでした。このスイッチは、アクティブ IVR ゾーンのメンバであり、同じドメイン ID が設定されているデバイスを学習し、ネイティブ VSAN [dec] に属しています。このデバイスは、ネイティブ VSAN 情報が解決されるまでその VSAN にアドバタイズされません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

IVR-5

エラー メッセージ IVR-5-FCID_NAT_MODE_ACTIVATED: FCID network address translation (NAT) mode has been activated

説明 FCID ネットワーク アドレス変換(NAT)モードがアクティブになりました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-5-FCID_NAT_MODE_DEACTIVATED: FCID network address translation (NAT) mode has been deactivated

説明 FCID ネットワーク アドレス変換(NAT)モードが非アクティブになりました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-5-IVR_ASSERTION_FAILED: Unexpected assertion failure in File [chars] at Line [dec]

説明 IVR コードでアサーションが失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-5-IVZ_ACTIVATED: Inter-VSAN zoneset [chars] activated

説明 Inter-VSAN ゾーン セットがアクティブになりました [dec]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-5-IVZ_ACTIVATED_VSAN: Inter-VSAN zoneset [chars] activated in VSAN [dec]

説明 Inter-VSAN ゾーン セットが VSAN でアクティブになりました [dec]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-5-IVZ_CLEANUP_DONE: Inter-VSAN clean-up is done

説明 終了前に Inter-VSAN 関連の設定がクリーンアップされます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-5-IVZ_CLEANUP_DONE_BY_TIMER: Inter-VSAN clean-up is not done after waiting for 5 minutes

説明 Inter-VSAN 関連の設定は、IVR プロセスが終了する前にクリーンアップされないことがあります。

推奨処置 問題が解消されなければ、古い IVR 設定をクリーンアップするために、スイッチを再起動しなければならない場合があります。

エラー メッセージ IVR-5-IVZ_DEACTIVATED: Inter-VSAN zoneset [chars] deactivated

説明 Inter-VSAN ゾーン セットが非アクティブになりました [dec]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-5-IVZ_DEACTIVATED_VSAN: Inter-VSAN zoneset [chars] deactivated in VSAN [dec]

説明 Inter-VSAN ゾーン セットが VSAN で非アクティブになりました [dec]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-5-IVZ_PARTIALLY_ACTIVATED: Inter-VSAN zoneset [chars] partially activated

説明 Inter-VSAN ゾーン セットがアクティブになりました [dec]。

推奨処置 show IVR zone set status を実行して、すべての VSAN で正常に行われているかどうかを確認します。

エラー メッセージ IVR-5-IVZ_PARTIALLY_DEACTIVATED: Inter-VSAN zoneset [chars] partially deactivated

説明 Inter-VSAN ゾーン セットが非アクティブになりました [dec]。

推奨処置 show IVR zone set status を実行して、すべての VSAN で正常に行われているかどうかを確認します。

エラー メッセージ IVR-5-IVZS_ACTIVATION_RETRYING: Inter-VSAN zoneset activation did not go through because of [chars], retrying in VSAN [dec] after [dec] seconds

説明 Inter-VSAN ゾーン セットのアクティブ化が、VSAN [dec] の [chars] が原因で失敗しました。これは、断続的な標準ゾーン セットのアクティブ化エラーである可能性があります。アクティブ化は [dec] 秒後に再試行されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-5-IVZS_WAITING_FOR_LOWEST_SWWN: Waiting for lowest switch WWN Inter-VSAN enabled switch in VSAN [dec]

説明 最も低いスイッチ WWN の Inter-VSAN 対応スイッチのみが、Inter-VSAN ゾーンを VSAN の標準アクティブ ゾーン セットに追加します。このローカル スイッチは、VSAN [dec] の最小 sWWN スイッチではありません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-5-LICENSE_CHECKIN_FAILED: Failed to checkin [chars] license: Err=[chars]

説明 [char] ライセンスのチェックに失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-5-SERVICE_GROUP_ACTIVATED: Inter-VSAN Service Group has been activated

説明 Inter-VSAN サービス グループがアクティブになりました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-5-SERVICE_GROUP_DEACTIVATED: Inter-VSAN Service Group has been deactivated

説明 Inter-VSAN サービス グループが非アクティブになりました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-5-VSAN_NO_LONGER_SEGMENTED: [chars]

説明 VSAN は、分割されなくなります。VSAN はトポロジ グラフに再度追加されるため、Inter-VSAN トラフィックはこの VSAN を通過できるようになります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-5-VSAN_TOPOLOGY_ACTIVATED: Inter-VSAN Topology has been activated

説明 Inter-VSAN トポロジがアクティブになりました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

IVR-6

エラー メッセージ IVR-6-DRAV_ASYNC_DOMAIN_RELEASE: [chars]

説明 DRAV FSM は、ファブリックのマージ後の矛盾が原因で無条件でドメインを解放しました。詳細は [char] にあります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-6-DRAV_CRITICAL_RETRY_EXCEED: [chars]

説明 DRAV FSM フレームを再送信しようとしています。詳細は [char] にあります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-6-DRAV_DOMAIN_ALLOC: Virtual domain [dec] for Native AFID: [dec] Native VSAN [dec]

説明 [dec] で示される仮想ドメインは、ネイティブ AFID [dec] とネイティブ VSAN [dec] のデバイスで予約されています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-6-DRAV_DOMAIN_RELEASE: Virtual domain [dec] for Native AFID: [dec] Native VSAN [dec]

説明 [dec] で示される仮想ドメインは、ネイティブ AFID [dec] とネイティブ VSAN [dec] のデバイスで使用されるよう解放されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-6-DRAV_TOPO_UPDATE: [chars]

説明 DRAV FSM トポロジは、[chars] で示されているように更新されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-6-LICENSE_VALID: A valid license for Inter-VSAN Routing has been obtained

説明 Inter-VSAN Routing の有効なライセンスが取得されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

IVR-7

エラー メッセージ IVR-7-CFS_REQ_RCVD: [chars]

説明 CFS 要求を受信します。スイッチの WWN はこの要求を開始し、要求の rr トークンは、syslog メッセージに示されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ IVR-7-CFS_RESP_SENT: [chars]

説明 CFS 応答が送信されます。対応する要求の rr トークンおよびステータスは、syslog メッセージに示されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

L2FM メッセージ

ここでは、L2FM メッセージについて説明します。

L2FM-0

エラー メッセージ L2FM-0-L2FM_CLI_INITIALIZATION_FAILED: CLI library initialization failed!

説明 CLI インフラストラクチャ/バックエンド ライブラリを初期化できませんでした。これは重大なエラーです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ L2FM-0-L2FM_VDC_GWMAC_GET_FAILED: Failed to get gwmac for VDC

説明 VDC の gwmac を取得できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ L2FM-0-L2FM_WRITE_TO_PSS_FAILED_IN_PREVIOUS_INCARNATION: PSS Write Failed in pervious incarnation. Stateful restart not possible

説明 以前のインカネーションで PSS 書き込みができませんでした。ステートフル再起動はできません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

L2FM-1

エラー メッセージ L2FM-1-L2FM_WRITE_TO_PSS_FAILED: Failed to write to PSS err [chars]

説明 PSS エラー [chars] への書き込みに失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

L2FM-2

エラー メッセージ L2FM-2-L2FM_AGING_TIME_SET_FAILED: Failed to set age time [dec] for vlan [dec]

説明 VLAN [dec] のエージング タイム [dec] を設定できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ L2FM-2-L2FM_GLBL_AGING_TIME_SET_FAILED: Failed to set global age time [dec]

説明 グローバルなエージング タイム [dec] を設定できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ L2FM-2-L2FM_SMAC_INS_FAILED: Failed to insert static mac for VLAN:[dec] MAC:[chars] IfIndex:[hex] Slot:[dec]

説明 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

L2FM-6

エラー メッセージ L2FM-6-L2FM_MTS_SEND_FAILED: Failed to send MTS message errno [hex] opcode [dec]

説明 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

L2FMC-SLOT# メッセージ

ここでは、L2FMC-SLOT# メッセージについて説明します。

L2FMC-SLOT#-0

エラー メッセージ L2FMC-SLOT#-0-L2FMC_CLI_INIT_FAILED: CLI library initialization failed!

説明 L2FMC は、CLI インフラストラクチャ/バックエンド ライブラリを初期化できませんでした。これは重大なエラーです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ L2FMC-SLOT#-0-L2FMC_TIMER_INIT_FAILED: Timer subsystem initialization failed!

説明 L2FMC はタイマー ライブラリを初期化できませんでした。これは重大エラーです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

L2FMC-SLOT#-2

エラー メッセージ L2FMC-SLOT#-2-L2FMC_MEM_ALLOC: Memory allocation failed. [chars]

説明 メモリの割り当てに失敗しました。これは重大エラーです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ L2FMC-SLOT#-2-L2FMC_VLAN_NOT_FOUND: VLAN [dec] not found in L2FMC database!

説明 L2FMC はデータベースで VLAN [dec] を見つけられませんでした。VLAN [dec] の L2 MAC ラーニングとエージングが影響を受ける可能性があります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

L2FMC-SLOT#-5

エラー メッセージ L2FMC-SLOT#-5-L2FMC_GLBL_AGE_CONFIG_FAIL: Global age value configuration to [dec] seconds failed!

説明 L2FMC はグローバルなデフォルトの経過時間を [dec] 秒に設定できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ L2FMC-SLOT#-5-L2FMC_VLAN_AGE_CONFIG_FAIL: VLAN Age configuration to [dec] seconds failed!

説明 L2FMC は VLAN [dec] の経過時間を [dec] 秒に設定できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

L2FMC-SLOT#-6

エラー メッセージ L2FMC-SLOT#-6-L2FMC_GLBL_AGE_CONFIGURED: Global age value configured to [dec] seconds.

説明 L2FMC がグローバルなデフォルトの経過時間を [dec] 秒に正常に設定しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ L2FMC-SLOT#-6-L2FMC_INITIALIZED: Internal state created [chars]

説明 L2FMC により、ステートレス/ステートフル [chars] の内部状態が生じました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ L2FMC-SLOT#-6-L2FMC_VDC_CREATED: VDC [dec] created

説明 L2FMC の VDC [dec] の作成要求が成功しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ L2FMC-SLOT#-6-L2FMC_VDC_REMOVED: VDC [dec] Removed

説明 L2FMC は、データベースから VDC [dec] を正常に削除しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ L2FMC-SLOT#-6-L2FMC_VDC_VLAN_CREATED: VLAN [dec] created

説明 L2FMC は VLAN [dec] を追加しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ L2FMC-SLOT#-6-L2FMC_VDC_VLAN_REMOVED: VLAN [dec] removed from VDC [dec]

説明 L2FMC は、VDC [dec] から VLAN [dec] を正常に削除しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ L2FMC-SLOT#-6-L2FMC_VLAN_AGE_CONFIGURED: Age configured for VLAN [dec] to [dec] seconds.

説明 L2FMC は、VLAN [dec] の経過時間を [dec] 秒に正常に設定しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

L2MCAST-SLOT# メッセージ

ここでは、L2MCAST-SLOT# メッセージについて説明します。

L2MCAST-SLOT#-0

エラー メッセージ L2MCAST-SLOT#-0-L2MCAST_CLI_INIT_FAILED: CLI library initialization failed!

説明 L2MCAST は、CLI インフラストラクチャ/バックエンド ライブラリを初期化できませんでした。これは重大なエラーです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ L2MCAST-SLOT#-0-L2MCAST_TIMER_INIT_FAILED: Timer subsystem initialization failed!

説明 L2MCAST はタイマー ライブラリを初期化できませんでした。これは重大エラーです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

L2MCAST-SLOT#-2

エラー メッセージ L2MCAST-SLOT#-2-L2MCAST: Memory allocation failed. [chars]

説明 メモリの割り当てに失敗しました。これは重大エラーです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ L2MCAST-SLOT#-2-L2MCAST_VLAN_NOT_FOUND: VLAN [dec] not found in L2MCAST database!

説明 L2MCAST はデータベースで VLAN [dec] を見つけられませんでした。VLAN [dec] の L2 MAC ラーニングとエージングが影響を受ける可能性があります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

L2MCAST-SLOT#-6

エラー メッセージ L2MCAST-SLOT#-6-L2MCAST_HW_INSTALL_FAIL: Hw install failed for vlan [dec] ([dec], [chars], [chars]) entry!

説明 L2MCAST は、ハードウェアに bd、g、s エントリを挿入できませんでした。IGMP スヌーピングは、そのグループおよび送信元の VLAN では有効ではない可能性があります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ L2MCAST-SLOT#-6-L2MCAST_INITIALIZED: Internal state created [chars]

説明 L2MCAST により、ステートレス/ステートフル [chars] の内部状態が生じました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ L2MCAST-SLOT#-6-L2MCAST_VDC_CREATED: VDC [dec] created

説明 L2MCAST の VDC [dec] の作成要求が成功しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ L2MCAST-SLOT#-6-L2MCAST_VDC_REMOVED: VDC [dec] Removed

説明 L2MCAST は、データベースから VDC [dec] を正常に削除しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ L2MCAST-SLOT#-6-L2MCAST_VDC_VLAN_CREATED: VLAN [dec] created

説明 L2MCAST は VLAN [dec] を追加しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ L2MCAST-SLOT#-6-L2MCAST_VDC_VLAN_REMOVED: VLAN [dec] removed from VDC [dec]

説明 L2MCAST は、VDC [dec] から VLAN [dec] を正常に削除しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

LACP メッセージ

ここでは、LACP メッセージについて説明します。

LACP-3

エラー メッセージ LACP-3-GENERAL_ERROR: [chars]

説明 一般的なエラー。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ LACP-3-LACP_MEM_PC_MISCFG: LACP misconfiguration detected on [chars]: ([chars] [dec]-[dec][chars] [dec]-[dec])

説明 LACP の設定に誤りがありました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ LACP-3-LACP_MISCFG: LACP misconfiguration detected on [chars]: ([chars])

説明 LACP の設定に誤りがありました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ LACP-3-LACP_SUSPEND_HALF_DUPLEX_PORT: Port [chars] is in half duplex mode. suspend port

説明 LACP は半二重モードではサポートされません。ポートを停止します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ LACP-3-LACP_UPGRADE_READY_FAILED: Upgrade ready was returned failure.

説明 アップグレードの準備完了イベントは、ポート チャネル内のポートの 1 つが中間状態になっていることが検出されたため、障害を返しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ LACP-3-PACKET_TRANSMIT_ERR: [chars]: Could not send LACP packet err=[dec]

説明 LACP パケットの送信時にエラーが発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ LACP-3-SYN_COLL_DIS_EN: [chars] [[chars]]: SYNC, COLLECT and DISTRIBUTE flags enabled too early by partner

説明 相互運用の潜在的な問題。パートナー システムは、アクターがアグリゲータを選択する前にもかかわらず、かなり早い段階でフラグの収集または配信だけでなく、同期をイネーブルにしたようです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ LACP-3-SYSTEM_MAC_ERR: [chars]: Could not get system mac[[chars]]

説明 VDC マネージャからシステムの MAC を取得時にエラーが発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

LACP-5

エラー メッセージ LACP-5-LACP_DISABLED: LACP Disabled

説明 LACP サービスはディセーブルです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ LACP-5-LACP_ENABLED: LACP Enabled

説明 LACP サービスはイネーブルです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ LACP-5-LACP_REMOTE_NOTIFY_SUCCESS: Remote notify event.

説明 リモート通知イベントが、成功を返しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ LACP-5-LACP_UPGRADE_READY_SUCCESS: Upgrade ready was returned success.

説明 アップグレードの準備完了イベントは、ポート チャネルのすべてのポートが安定した状態であることが検出されたため、成功を返しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ LACP-5-PORT_PRIORITY_CHANGED: [chars]: LACP port priority changed from [dec] to [dec]

説明 LACP ポート プライオリティが変更されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ LACP-5-SYSTEM_PRIORITY_CHANGED: LACP system priority changed from [hex] to [hex]

説明 LACP システム プライオリティが変更されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

LC-FCFWD メッセージ

ここでは、LC-FCFWD メッセージについて説明します。

LC-FCFWD-3

エラー メッセージ LC-FCFWD-3-ERROR: [chars]

説明 Lc_fcfwd でエラーが発生しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

LC-SPAN メッセージ

ここでは、LC-SPAN メッセージについて説明します。

LC-SPAN-3

エラー メッセージ LC-SPAN-3-ERROR: [chars]

説明 Lc_span_mgr でエラーが発生しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

LC_CFG-SLOT# メッセージ

ここでは、LC_CFG-SLOT# メッセージについて説明します。

LC_CFG-SLOT#-2

エラー メッセージ LC_CFG-SLOT#-2-LC_CFG_ABORT: registration aborted with code [dec]

説明 プロセスの lc_cfg_mgr は登録を停止しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ LC_CFG-SLOT#-2-LC_CFG_EXITED: exited with code [dec]

説明 プロセスの lc_cfg_mgr が終了しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ LC_CFG-SLOT#-2-LC2_CPU_ERRORS: [chars], Total IC [dec], DC [dec], Tag [dec], MBit [dec], SBit [dec], I30 [dec]

説明 LC CPU キャッシュ エラー。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

LC_PORT_CHANNEL-SLOT# メッセージ

ここでは、LC_PORT_CHANNEL-SLOT# メッセージについて説明します。

LC_PORT_CHANNEL-SLOT#-0

エラー メッセージ LC_PORT_CHANNEL-SLOT#-0-HW_FAILURE: fatal error in configureing [chars]: [chars]

説明 ポート チャネル設定の致命的なハードウェア エラー。

推奨処置 モジュールをリセットします。

エラー メッセージ LC_PORT_CHANNEL-SLOT#-0-IDX_FULL: D_IDX table full (current [dec], new [dec], total [dec])

説明 ポート チャネル設定のプログラミング エラー。

推奨処置 モジュールをリセットします。

LC_PORT_CHANNEL-SLOT#-3

エラー メッセージ LC_PORT_CHANNEL-SLOT#-3-LC_PORT_CHANNEL_ERROR: [chars]

説明 一般的なエラー。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ LC_PORT_CHANNEL-SLOT#-3-LC_PORT_CHANNEL_IDXMAP_FAILURE: could not lookup port index for interface [chars]

説明 ポート インデックスを検索できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

LC_PORT_MGR-SLOT# メッセージ

ここでは、LC_PORT_MGR-SLOT# メッセージについて説明します。

LC_PORT_MGR-SLOT#-2

エラー メッセージ LC_PORT_MGR-SLOT#-2-LC_MTS_ERROR: An MTS error has occurred in ([chars]) with the following conditions: opc=[dec] ssap=[hex] dsap=[hex] syserr=[hex]

説明 これは、2 つのアプリケーション間のメッセージ通信時のソフトウェア エラーです。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

LC_RDL メッセージ

ここでは、LC_RDL メッセージについて説明します。

LC_RDL-3

エラー メッセージ LC_RDL-3-SYSLOG_ALLOC_FAIL: : [chars]

説明 RDL の malloc が失敗しました:[chars]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ LC_RDL-3-SYSLOG_CONTEXT_ERR: : [chars] [dec]

説明 RDL のコンテキスト エラー:[chars] [dec]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ LC_RDL-3-SYSLOG_ERR: : [chars]

説明 RDL の syslog エラー:[chars]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ LC_RDL-3-SYSLOG_EXIT: : [chars]

説明 RDL がエラーで終了します:[chars]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ LC_RDL-3-SYSLOG_INIT_FAIL: : [chars] [chars]

説明 RDL の初期化が失敗しました:[chars] [chars]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ LC_RDL-3-SYSLOG_MTS_ERR: : [chars]

説明 RDL MTS エラー:[chars]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ LC_RDL-3-SYSLOG_MTS_REG_FAILED: : [dec] [dec]

説明 RDL のコンテキスト エラー:[dec] [dec]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

LC_RDL-6

エラー メッセージ LC_RDL-6-SYSLOG_DEBUG_1: : [chars] [hex]

説明 RDL デバッグ ログ:[chars] [dec]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ LC_RDL-6-SYSLOG_DEBUG_2: : [chars] [hex]

説明 RDL デバッグ ログ:[chars] [dec]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ LC_RDL-6-SYSLOG_INFO: : [chars]

説明 RDL デバッグ ログ:[chars]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ LC_RDL-6-SYSLOG_RESP_RCVD: : [chars] [dec]

説明 RDL のコンテキスト エラー:[chars] [dec]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

LIBGD メッセージ

ここでは、LIBGD メッセージについて説明します。

LIBGD-2

エラー メッセージ LIBGD-2-GD_ACCESS_FAILED: Guardian Failed to access reg for [chars]

説明 ガーディアン アクセスが失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ LIBGD-2-GD_CATASTROPHIC: Guardian catastrophic failure: [chars]

説明 ガーディアンの重大なエラー。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ LIBGD-2-GD_INTR: Guardian Interrupt occurred: [chars]

説明 ガーディアンで割り込みが発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ LIBGD-2-SHUTDOWN: Guardian software process exiting: [chars]

説明 ガーディアンはシャットダウンされます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

LIBGD-3

エラー メッセージ LIBGD-3-EN_DATA_FAILED: Guardian enable port failed for inst:[dec] port:[dec]

説明 ガーディアンのポートのイネーブルが失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

LIBGD-5

エラー メッセージ LIBGD-5-STARTING: Guardian process starting

説明 ガーディアン プロセスが開始されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

LIBGD-6

エラー メッセージ LIBGD-6-DIS_DATA: Guardian disable port done for inst:[dec] port:[dec]

説明 ガーディアンのポートを正常にディセーブルにしました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ LIBGD-6-EN_PORT: Guardian enable port done for inst:[dec] port:[dec]

説明 ガーディアンのポートを正常にイネーブルにしました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ LIBGD-6-HW_INIT: GuardianHW initialization has been done for inst: [dec] port: [dec]

説明 ガーディアンの HW の初期化が呼び出されました [dec]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

LICMGR メッセージ

ここでは、LICMGR メッセージについて説明します。

LICMGR-2

エラー メッセージ LICMGR-2-LOG_LIC_EXIT: License manager exiting: [chars]

説明 ライセンス マネージャを終了します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ LICMGR-2-LOG_LIC_GRACE_EXPIRED: Grace period expired for feature [chars].

説明 ライセンスされていない機能 [chars] が猶予時間を超えました。このライセンスを使用するアプリケーションはただちにシャットダウンされます。

推奨処置 機能の使用を続行するには、ライセンス ファイルをインストールします。

エラー メッセージ LICMGR-2-LOG_LIC_INVALID_SERVER_LINE: License file [chars] contains invalid SERVER line. Contact TAC

説明 ライセンス ファイルの SERVER 行が無効です。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ LICMGR-2-LOG_LIC_NVRAM_DISABLED: Licensing NVRAM is not available. Grace period will be disabled: [chars]

説明 Supervisor NVRAM ブロックは、ハードウェアに問題がある可能性があり、交換が必要な場合があります。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ LICMGR-2-LOG_LIC_VENDOR_DOWN: License file contains invalid SERVER line. Vendor daemon down

説明 ベンダー デーモンがダウンしています。

推奨処置 ライセンシング。

LICMGR-3

エラー メッセージ LICMGR-3-LOG_LIC_FILE_MISSING: License file(s) missing for feature [chars].

説明 機能 [char] の 1 つ以上のライセンス ファイルが見つかりません。再インストールする必要があります。

推奨処置 機能の使用を続行するには、ライセンス ファイルをインストールします。

エラー メッセージ LICMGR-3-LOG_LIC_INVALID_HOSTID: Invalid license hostid VDH=[chars] for feature [chars].

説明 機能 [chars2] には、無効なライセンス ホスト ID VDH:[chars1] のライセンスがあります。これは、あるスイッチのライセンス付き機能を持つスーパーバイザ モジュールが、別のスイッチにインストールされている場合に発生する可能性があります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ LICMGR-3-LOG_LIC_LICENSE_EXPIRED: Evaluation license expired for feature [chars].

説明 指定された機能の評価期間が終了しました。ライセンスを使用するアプリケーションは、猶予期間後にシャットダウンされます。

推奨処置 機能の使用を続行するには、ライセンス ファイルをインストールします。

エラー メッセージ LICMGR-3-LOG_LIC_MESSAGE_ERROR: could not handle message: [chars] of type [dec] from addr [dec]:[dec].

説明 sap [dec3] のノード [dec2] で実行されているコンポーネントによって送信されたタイプ [dec1] の IPC メッセージ [chars] を処理できませんでした。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ LICMGR-3-LOG_LIC_NO_LIC: No license(s) present for feature [chars]. Application(s) shut down in [dec] days.

説明 機能 [chars] にはライセンスがありません。この機能は、[dec] 日の猶予期間動作します。この期間が経過した後、この機能を使用するアプリケーションはシャットダウンされます。

推奨処置 機能の使用を続行するには、ライセンス ファイルをインストールします。

エラー メッセージ LICMGR-3-LOG_LIC_SERVER_DOWN: License Server Down [dec]

説明 ライセンス サーバへの接続が失われました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ LICMGR-3-LOG_LIC_SPROM_LIC: Feature [chars] issued [dec] licenses without a valid license file.

説明 機能 [chars] は、有効なライセンス ファイルなしで [dec] 回ライセンスされました。これは、[chars] 機能の 1 つ以上のライセンス ファイルが欠落していて、再インストールする必要があることを意味します。

推奨処置 機能の使用を続行するには、ライセンス ファイルをインストールします。

エラー メッセージ LICMGR-3-LOG_LIC_TOO_MANY_LIC: Only [dec] licenses are supported for [chars] feature, where as [dec] licenses are installed.

説明 許可されているよりも多くのライセンスがインストールされています。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ LICMGR-3-LOG_LICAPP_NO_LIC: Application [chars] running without [chars] license, shut down in [dec] days.

説明 アプリケーション [chars1] にライセンスがありません。アプリケーションは、[dec] 日の猶予期間動作します。この期間が経過した後、この機能 [chars2] のライセンス ファイルをインストールしない限り、シャットダウンされます。

推奨処置 機能の使用を続行するには、ライセンス ファイルをインストールします。

LICMGR-4

エラー メッセージ LICMGR-4-LOG_LIC_LICENSE_EXPIRY_WARNING: Evaluation license for feature [chars] will expire in [dec] days.

説明 機能 [chars] は、[dec] 日以内に評価期間が終了し、シャットダウンされます。

推奨処置 機能の使用を続行するには、ライセンス ファイルをインストールします。

エラー メッセージ LICMGR-4-LOG_LICAPP_EXPIRY_WARNING: Application [chars] evaluation license [chars] expiry in [dec] days.

説明 アプリケーション [chars1] は [dec] 日以内に評価期間が終了し、機能 [chars2] の永久ライセンスをインストールしない限り、猶予期間後にシャットダウンされます。

推奨処置 機能の使用を続行するには、ライセンス ファイルをインストールします。

LICMGR-6

エラー メッセージ LICMGR-6-LOG_LIC_FEATURE_CLEARED: Cleared [dec] license(s) for feature [chars].

説明 機能 [char] の [dec] ライセンスをアンインストールしました。

推奨処置 このライセンス機能の削除を確認するには、'show license usage' コマンドを使用します。

エラー メッセージ LICMGR-6-LOG_LIC_FEATURE_INSTALLED: Installed [dec] license(s) for feature [chars].

説明 機能 [char] の [dec] ライセンスをインストールしました。

推奨処置 このライセンス機能のインストールを確認するには、'show license usage' コマンドを使用します。

エラー メッセージ LICMGR-6-LOG_LIC_LICENSE_CLEARED: Cleared license file [chars].

説明 指定されたライセンス ファイルをアンインストールしました。

推奨処置 このライセンスの削除を確認するには、'show license' コマンドを使用します。

エラー メッセージ LICMGR-6-LOG_LIC_LICENSE_CLEARED_ALL: Cleared all licenses.

説明 すべてのライセンス ファイルがクリアされました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ LICMGR-6-LOG_LIC_LICENSE_INSTALLED: Installed license file [chars].

説明 指定されたライセンス ファイルをインストールしました。

推奨処置 このライセンスのインストールを確認するには、'show license' コマンドを使用します。

MAC-SLOT# メッセージ

ここでは、MAC-SLOT# メッセージについて説明します。

MAC-SLOT#-2

エラー メッセージ MAC-SLOT#-2-MAC_INFO: [chars]

説明 MAC 情報メッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

MCAST メッセージ

ここでは、MCAST メッセージについて説明します。

MCAST-2

エラー メッセージ MCAST-2-SHUTDOWN: Process shutting down: [chars]

説明 MCAST がシャットダウンしています。

推奨処置 アクションは、状況によって異なります。システムの再起動(この場合、対処不要)またはエラーが原因の場合、マルチキャスト プロセスは正常にシャットダウンできます。syslog 関連のメッセージをみれば、シャットダウンの理由がすぐにわかります。プロセスを正しく再起動できる場合は、システムの安定性に直接悪影響はありません。システム上で最後に実行した操作の説明とともに、syslog イベントを報告することを推奨します。

MCAST-4

エラー メッセージ MCAST-4-ERROR: [chars]

説明 MCAST で汎用エラーが発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

MCAST-5

エラー メッセージ MCAST-5-BAD_MSG: Received bad message: [chars]

説明 MCAST は、間違っているか認識できないメッセージを受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ MCAST-5-START: Process has been started

説明 MCAST が開始されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

MCECTEST メッセージ

ここでは、MCECTEST メッセージについて説明します。

MCECTEST-3

エラー メッセージ MCECTEST-3-ASSERTION_FAILED: [chars]

説明 MCECTEST は、ファイル [chars] でアサート状態を検出しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ MCECTEST-3-INIT_FAIL: [chars]

説明 [chars] が原因で MCECTEST の初期化が 失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ MCECTEST-3-INTERNAL_ERR: [chars]

説明 [chars] が原因で MCECTEST で内部エラーが発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ MCECTEST-3-MTS_ERR: [chars]

説明 [chars] が原因で MCECTEST で MTS エラーが発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

MCECTEST-5

エラー メッセージ MCECTEST-5-MCECTEST_DISABLED: MCECTEST Disabled

説明 MCECTEST サービスはディセーブルです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ MCECTEST-5-MCECTEST_ENABLED: MCECTEST Enabled

説明 MCECTEST サービスはイネーブルです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

MCECTEST-6

エラー メッセージ MCECTEST-6-INTERNAL_INFO: [chars]

説明 MCECTEST は内部情報 [chars] を取得しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

MCM メッセージ

ここでは、MCM メッセージについて説明します。

MCM-5

エラー メッセージ MCM-5-MCM_SDB_UPDATE_FAILED: sdb update failed with ret_val [dec]

説明 MCM の SDB 更新が失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

MFDM メッセージ

ここでは、MFDM メッセージについて説明します。

MFDM-2

エラー メッセージ MFDM-2-INTERNAL_ERROR: MFDM-[chars] Internal error : show system internal mfdm errors for more information

説明 MFDM PD が内部エラーを検出しました。さらに分析するには、システムの内部 MFDM エラーを表示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

MODULE メッセージ

ここでは、MODULE メッセージについて説明します。

MODULE-2

エラー メッセージ MODULE-2-LCM_PRE_UPGRADE_GENERAL_FAIL: Pre upgrade message fails seq [dec]

説明 アップグレード前のメッセージが失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ MODULE-2-LCM_UPGRADE_DONE_GENERAL_FAIL: Upgrade done message fails SAP [chars]

説明 アップグレードの準備完了メッセージが失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ MODULE-2-LCM_UPGRADE_OVER_FAIL: Upgrade over message returned [dec] [hex] for SAP [dec]

説明 アップグレードの完了メッセージが失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ MODULE-2-LCM_UPGRADE_READY_FAIL: Upgrade ready message returned [dec] [hex] for SAP [dec]

説明 アップグレードの準備完了メッセージが失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ MODULE-2-LCM_UPGRADE_READY_GENERAL_FAIL: Upgrade ready message fails SAP [chars]

説明 アップグレードの準備完了メッセージが失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ MODULE-2-MOD_DIAG_FAIL: Module [dec] (serial: [chars]) reported failure [chars] due to [chars] in device [dec] (device error [hex])

説明 スロット [decimal digit] のモジュールは、実行時診断で障害を報告しました。モジュール マネージャがモジュールの電源を再投入します。

推奨処置 コマンド 'show module internal all module [decimal digit]' を発行して、モジュールに関する情報を収集します。

エラー メッセージ MODULE-2-MOD_DNLD_FAIL: Image download failed for module [dec] (serial: [chars])

説明 モジュール [decimal digit] が、スーパーバイザから新しいイメージをダウンロードできませんでした。

推奨処置 コマンド 'show module internal all module [decimal digit]' を発行して、モジュールに関する情報を収集します。

エラー メッセージ MODULE-2-MOD_FAIL: Initialization of module [dec] (serial: [chars]) failed

説明 モジュール [decimal digit] が、初期化フェーズ中に障害を報告しました。電源はオフにされます。

推奨処置 コマンド 'show module_internal all module <module number>' を発行して、モジュールに関する情報を収集します。

エラー メッセージ MODULE-2-MOD_MAJORSWFAIL: Module [dec] (serial: [chars]) reported a critical failure in service [chars]

説明 モジュール [decimal digit] で発生したサービス [string] の重大な障害によって、モジュール [decimal digit] がリセットされます。

推奨処置 コマンド 'show module internal all module [decimal digit]' を発行して、モジュールに関する情報を収集します。

エラー メッセージ MODULE-2-MOD_MINORSWFAIL: Module [dec] (serial: [chars]) reported a failure in service [chars]

説明 モジュール [decimal digit] で発生したサービス [string] の重大ではない障害によって、モジュール [decimal digit] はリセットされません。

推奨処置 コマンド 'show module internal all module [decimal digit]' を発行して、モジュールに関する情報を収集します。

エラー メッセージ MODULE-2-MOD_NOT_ALIVE: Module [dec] not responding... resetting (serial: [chars])

説明 モジュール [decimal digit] は、hello メッセージに応答していません。モジュール マネージャは、モジュールをリセットしようとしています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ MODULE-2-MOD_REGFAILED: Registration failed for module [dec]

説明 モジュール [decimal digit] は、障害を通知する登録メッセージを送信しました。

推奨処置 コマンド 'show module internal all module [decimal digit]' を発行して、モジュール内部情報を収集します。

エラー メッセージ MODULE-2-MOD_SOMEPORTS_FAILED: Module [dec] (serial: [chars]) reported failure on ports [dec]/[dec]-[dec]/[dec] ([chars]) due to [chars] in device [dec] (error [hex])

説明 モジュール [decimal digit] は、一部のポートの障害が原因で実行時診断で障害を報告しました。

推奨処置 コマンド 'show module internal all module [decimal digit]' を発行して、モジュールに関する情報を収集します。

エラー メッセージ MODULE-2-MOD_UNKNOWN: Module type [[dec]] in slot [dec] is not supported

説明 モジュール [decimal digit] のソフトウェア カード ID は、スーパーバイザでサポートされません。

推奨処置 コマンド 'show module internal all module [decimal digit]' を発行して、モジュールに関する情報を収集します。

エラー メッセージ MODULE-2-XBAR_DIAG_FAIL: Xbar [dec] (serial: [chars]) reported failure [chars] due to [chars] in device [dec] (device error [hex])

説明 スロット [decimal digit] の XBAR は、実行時診断で障害を報告しました。モジュール マネージャがモジュールの電源を再投入します。

推奨処置 コマンド 'show module internal all xbar [decimal digit]' を発行して、モジュールに関する情報を収集します。

エラー メッセージ MODULE-2-XBAR_FAIL: Initialization of xbar [dec] (serial: [chars]) failed

説明 XBAR [decimal digit] が、初期化フェーズ中に障害を報告しました。電源はオフにされます。

推奨処置 コマンド 'show module_internal all xbar <module number>' を発行して、モジュールに関する情報を収集します。

エラー メッセージ MODULE-2-XBAR_SOMEPORTS_FAILED: Xbar [dec] (serial: [chars]) reported failure on ports [dec]/[dec]-[dec]/[dec] ([chars]) due to [chars] in device [dec] (error [hex])

説明 XBAR [decimal digit] は、一部のポートの障害が原因で実行時診断で障害を報告しました。

推奨処置 コマンド 'show module internal all xbar [decimal digit]' を発行して、モジュールに関する情報を収集します。

エラー メッセージ MODULE-2-XBAR_UNKNOWN: Xbar type [[dec]] in slot [dec] is not supported

説明 XBAR [decimal digit] のソフトウェア カード ID は、スーパーバイザでサポートされません。

推奨処置 コマンド 'show module internal all xbar [decimal digit]' を発行して、モジュールに関する情報を収集します。

MODULE-3

エラー メッセージ MODULE-3-MOD_SRG_NOT_COMPATIBLE: Module [dec] (serial: [chars]) firmware is not compatible with supervisor, downloading new image

説明 モジュール [decimal digit] のソフトウェア バージョンは、スーパーバイザでサポートされません。

推奨処置 コマンド 'show module internal all module [decimal digit]' を発行して、モジュールに関する情報を収集します。

MODULE-4

エラー メッセージ MODULE-4-MOD_WARNING: Module [dec] (serial: [chars]) reported warning [chars] due to [chars] in device [dec] (device error [hex])

説明 モジュール [decimal digit] は、一部のポートの障害が原因で実行時診断で警告を報告しました。

推奨処置 コマンド 'show module internal all module [decimal digit]' を発行して、モジュールに関する情報を収集します。

エラー メッセージ MODULE-4-XBAR_WARNING: Xbar [dec] (serial: [chars]) reported warnings on ports [dec]/[dec]-[dec]/[dec] ([chars]) due to [chars] in device [dec] (device error [hex])

説明 XBAR [decimal digit] は、一部のポートの障害が原因で実行時診断で警告を報告しました。

推奨処置 コマンド 'show module internal all xbar [decimal digit]' を発行して、モジュールに関する情報を収集します。

MODULE-5

エラー メッセージ MODULE-5-ACTIVE_SUP_OK: Supervisor [dec] is active (serial: [chars])

説明 モジュール [decimal digit] は、設定の準備が整い、トラフィックを切り替えることができます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ MODULE-5-MOD_OK: Module [dec] is online (serial: [chars])

説明 モジュール [decimal digit] は、設定の準備が整い、トラフィックを切り替えることができます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ MODULE-5-MOD_REINIT: Re-initializing module [dec] (serial: [chars])

説明 モジュール [decimal digit] が、初期化フェーズ中に障害を報告しました。リブートされます。

推奨処置 コマンド 'show module_internal all module <module number>' を発行して、モジュールに関する情報を収集します。

エラー メッセージ MODULE-5-MOD_RESTART: Module [dec] is restarting after image download

説明 モジュール [decimal digit] はイメージのダウンロードを完了し、再起動しています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ MODULE-5-MOD_STARTUP_CFG_MISMATCH: The startup configuration cannot be applied to a different module type for module [dec] (serial: [chars]). [chars] module is replacing [chars].

説明 モジュール [decimal digit] のスタートアップ コンフィギュレーションには、現在のモジュールに関する情報の代わりに、別のタイプのモジュールに関する情報が含まれています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ MODULE-5-STANDBY_SUP_OK: Supervisor [dec] is standby

説明 モジュール [decimal digit] は、設定の準備が整い、トラフィックを切り替えることができます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ MODULE-5-XBAR_OK: Xbar [dec] is online (serial: [chars])

説明 XBAR [decimal digit] は、設定の準備が整い、トラフィックを切り替えることができます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ MODULE-5-XBAR_REINIT: Re-initializing xbar [dec] (serial: [chars])

説明 XBAR [decimal digit] が、初期化フェーズ中に障害を報告しました。リブートされます。

推奨処置 コマンド 'show module_internal all xbar <module number>' を発行して、モジュールに関する情報を収集します。

MODULE-6

エラー メッセージ MODULE-6-MOD_PURGE_CONFIG: Purging the configuration for module [dec]

説明 モジュール設定を削除する通知が送信されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ MODULE-6-MOD_REG_OK: Registration succeeded for module [dec]

説明 モジュール [decimal digit] は、正常な登録メッセージを送信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

MONITOR メッセージ

ここでは、MONITOR メッセージについて説明します。

MONITOR-6

エラー メッセージ MONITOR-6-ETH_SPAN_SESSION_CREATED: Session [dec] created

説明 新しい SPAN セッションが作成されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ MONITOR-6-ETH_SPAN_SESSION_DELETED: Session [dec] deleted

説明 セッションが削除されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ MONITOR-6-ETH_SPAN_SESSION_DOWN: Session [dec] is down. Reason [chars]

説明 セッションはダウンしています。以降のトラフィックはスパンされません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ MONITOR-6-ETH_SPAN_SESSION_ERROR: Session [dec] is having error. Reason [chars]

説明 セッションでは問題が発生しています。

推奨処置 セッションを削除し、再設定を試行してください。

エラー メッセージ MONITOR-6-ETH_SPAN_SESSION_UP: Session [dec] is up.

説明 セッションは稼動しています。宛先ポートでスパンされたトラフィックをモニタできます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

NFM メッセージ

ここでは、NFM メッセージについて説明します。

NFM-2

エラー メッセージ NFM-2-COMMIT_FAIL: Commit failed: client [hex], [chars]

説明 DDB のコミットが失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NFM-2-DDB_FAILURE: DDB failure: [chars]

説明 DDB は障害を生成しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NFM-2-EXITING: Exit reason: [chars]

説明 NFM サービス プロセスが、[chars] が原因で終了しました。プロセスは自動的に再起動される可能性があります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NFM-2-INIT_FAIL: NFM Service Init failed: [chars]

説明 NFM サービスの初期化が失敗しました。[chars] は、障害の理由を示しています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NFM-2-MALLOC_ERROR: Function [chars]: Size [dec] bytes

説明 NFM サービスに十分なメモリを割り当てることができませんでした。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ NFM-2-PSS_ERROR: [chars]: PSS ret. val=[dec]

説明 永続ストレージ データベースでの動作中に、NFM サービスでエラーが発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NFM-2-VERIFY_FAIL: Verify failed - Client [hex], Reason: [chars], Interface: [chars]

説明 DDB 検査が失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

NFM-3

エラー メッセージ NFM-3-DDB_ERROR: DDB error: [chars]

説明 DDB はエラーを生成しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NFM-3-FEATURE_MANAGER_ERROR: [chars]: An error occurred processing a Feature Manager msg - error [chars]

説明 機能マネージャからメッセージを処理中にエラーが発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NFM-3-HANDLE_IN_USE: [chars]: name: [chars]

説明 NFM サービスは、永続ストレージ データベースの読み取り中に使用中だったハンドルを検出しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NFM-3-INVALID_HANDLE: [chars]: handle =[hex]

説明 NFM サービスは、永続ストレージ データベースで無効なハンドルを検出しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NFM-3-MONITOR_NOT_FOUND: Monitor with handle [hex] from source [hex]

説明 ラインカードからのエクスポート メッセージに、無効なモニタ ハンドルが含まれていました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NFM-3-MTS_ERROR: NFM encountered the following MTS error: [chars]

説明 NFM サービスは MTS エラーを検出しました。[chars] は、エラーが発生した状況を示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NFM-3-NFM_DDB_ERROR: DDB error: [chars]

説明 DDB はエラーを生成しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NFM-3-PSS_CORRUPTED: [chars] PSS found corrupted

説明 NFM サービスは、永続情報データベースで破損したファイルを検出しました。データベースは再作成されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NFM-3-VLAN_PARSE_ERROR: [chars]: An error occurred processing a VLAN Mgr Parse msg [hex]

説明 VLAN マネージャからのメッセージの処理中にエラーが発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

NFM-4

エラー メッセージ NFM-4-DDB_WARNING: DDB warning: [chars]

説明 DDB は警告を生成しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NFM-4-LICENSE_EXPIRED: The License has expired.

説明 NFM サービスではライセンスを実行する必要があり、ライセンスが期限切れになると終了します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NFM-4-NFM_DDB_WARNING: DDB warning: [chars]

説明 DDB は警告を生成しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NFM-4-PSS_VERSION_MISMATCH: PSS [dec] Code [dec]

説明 NFM サービスと、いずれかの永続ストレージ データベース間のバージョンの不一致が発生しました。永続的な情報は新しい形式に変換されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

NFM-5

エラー メッセージ NFM-5-FEATURE_DISABLED: NetFlow Disabled.

説明 NetFlow 機能はディセーブルです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NFM-5-FEATURE_ENABLED: NetFlow Enabled.

説明 NetFlow 機能はイネーブルです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

NFM-6

エラー メッセージ NFM-6-BECAME_ACTIVE: Became ACTIVE from standby mode

説明 スタンバイ スーパーバイザの NFM サービスがアクティブになり、クライアント要求を処理する準備ができました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NFM-6-BECAME_STDBY: Became STANDBY from active mode

説明 NFM サービスは、アクティブ モードからスタンバイになりました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NFM-6-DDB_NOTIF: DDB notification: [chars]

説明 DDB は通知を生成しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NFM-6-FAILED_TO_SEND_HEARTBEAT: Failed to send heartbeat to system manager: Reason=[chars]

説明 NFM サービスは、システム マネージャにハートビートを送信できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NFM-6-NFM_DDB_NOTIF: DDB notification: [chars]

説明 DDB は通知を生成しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NFM-6-SERVICE_UP: Initialized [chars]

説明 NFM サービスは起動しており作動可能です。サービスは [char] モードで初期化されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NFM-6-SRV_EXIT: NFM Service shutting down gracefully

説明 NFM サービスが正常にシャットダウンしています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NFM-6-SWITCH_OVER: Switching Over to other Sup.

説明 NFM サービスは、スタンバイ スーパーバイザ モジュールに正常に切り替えられました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

NFM-7

エラー メッセージ NFM-7-DEBUG: [chars]

説明 デバッグ情報が syslog に送信されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

NFP-SLOT# メッセージ

ここでは、NFP-SLOT# メッセージについて説明します。

NFP-SLOT#-2

エラー メッセージ NFP-SLOT#-2-NF_ACL_ERR: [chars]([dec]): acl error. [chars]

説明 ACL エラー。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ NFP-SLOT#-2-NF_DDB_ERR: [chars]([dec]): ddb error. [chars]

説明 DDB エラー。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ NFP-SLOT#-2-NF_ERR: [chars]([dec]): nfp error. [chars]

説明 NFP エラーが発生しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ NFP-SLOT#-2-NF_FIB_ERR: [chars]([dec]): fib error. [chars]

説明 FIB エラー。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ NFP-SLOT#-2-NF_NDE_ERR: [chars]([dec]): nde error. [chars]

説明 NDE エラー。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ NFP-SLOT#-2-NF_NFM_ERR: [chars]([dec]): nfm error. [chars]

説明 NFM エラー。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ NFP-SLOT#-2-NF_QOS_ERR: [chars]([dec]): qos error. [chars]

説明 QoS エラー。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

NPC-SLOT# メッセージ

ここでは、NPC-SLOT# メッセージについて説明します。

NPC-SLOT#-3

エラー メッセージ NPC-SLOT#-3-LOG_NPC_ERR: Nonrecoverable error: [chars]

説明 プログラムの終了を引き起こすエラーが発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

NPC-SLOT#-4

エラー メッセージ NPC-SLOT#-4-LOG_NPC_WARNING: Serious error: [chars]

説明 すべての正常な動作に影響を与える深刻なエラーが発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

NPC-SLOT#-5

エラー メッセージ NPC-SLOT#-5-LOG_NPC_DEBUG: Unexpected error: [chars]

説明 一部の正常な動作に影響を与える予期しないエラーが発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPC-SLOT#-5-LOG_NPC_NVP_FSM: Illegal event received: [chars]

説明 NPC_NVP FSM で不正なイベントを受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPC-SLOT#-5-LOG_NPC_VSAN_FSM: Illegal event received: [chars]

説明 NPC_VSAN FSM で不正なイベントを受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

NPV メッセージ

ここでは、NPV メッセージについて説明します。

NPV-2

エラー メッセージ NPV-2-CFS_PEER_LOST_WITHIN_SESSION: CFS peer with switch wwn [chars] was lost in the middle of an active CFS session. Abort the CFS session and re-enter the configuration changes

説明 ポート フラップ、リンク停止、スイッチの再起動などが原因で、NPV の CFS ピア スイッチが失われました。ピアがこのスイッチにマージされるまで、現在のコンフィギュレーションの変更は、このピアには適用されません。CFS のマージは、失われたピアの設定が、このセッションで行われた変更と競合する場合は失敗する可能性があります。ユーザは、ivr abort コマンドを使用してこの CFS セッションを中止してから、設定変更を再入力することを推奨します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-2-NPV_DISABLE_FAILED: NPV could not disabled : [chars] [chars]

説明 指定された理由が原因で、NPM をディセーブルにできませんでした。再試行してください。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-2-NPV_ENABLE_FAILED: NPV could not enabled : [chars] [chars]

説明 指定された理由が原因で、NPM をイネーブルにできませんでした。再試行してください。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-2-NPV_EXITED: NPV process exited in file [chars] at Line [chars]:[chars]

説明 NPM プロセスで、示された重大エラーが発生したため、NPV プロセスを続行できません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

NPV-3

エラー メッセージ NPV-3-ACL_UPDATE_FAILED: [chars]

説明 NPV プロセスによって開始された ACL 更新要求が失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-3-CFS_INVALID_PAYLOAD_RECEIVED: NPV received invalid payload from CFS

説明 NPV プロセスは CFS から無効なペイロードを受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-3-CLEAR_FAILED: [chars]

説明 ロックをクリア中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ NPV-3-COMMIT_FAILED: [chars]

説明 設定をコミット中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ NPV-3-COMMIT_PARTIALLY_FAILED: [chars]

説明 設定をコミット中にエラーが発生しました。一部のスイッチで設定をコミットできませんでした。障害の理由:[chars]。設定がファブリック内で矛盾している可能性があります。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ NPV-3-COMMIT_REJECTED: [chars]

説明 リモート スイッチから受信したコミット要求が拒否されました。障害の理由:[chars]。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ NPV-3-F_RJT_SENT: [chars]

説明 NPV プロセスは F_RJT フレームを送信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-3-FC2_SEND_FAILED: [chars]

説明 NPV プロセスは FC2 メッセージを送信できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-3-INTERNAL_ERROR: Internal error: [chars]

説明 NPV プロセスは、いずれのカテゴリにも該当しない一般的なエラーを検出しました。[chars] は、エラーとその状況を説明します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-3-LCP_PROGRAMMING_FAILED: [chars]

説明 NPV プロセスによって開始された LCP プログラミング要求が失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-3-LOCK_FAILED: [chars]

説明 ロックの取得中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ NPV-3-LS_RJT_RCVD: [chars]

説明 NPV プロセスは LS_RJT フレームを受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-3-LS_RJT_SENT: [chars]

説明 NPV プロセスは LS_RJT フレームを送信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-3-MALLOC_FAILED: [chars]

説明 NPV プロセスは十分なメモリを割り当てることができませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-3-MERGE_ACTIVATION_FAILED: [chars]

説明 マージされたコンフィギュレーションをアクティブ化している最中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ NPV-3-MERGE_FAILED: [chars]

説明 設定をマージ中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ NPV-3-MTS_SEND_FAILED: [chars]

説明 NPV プロセスは MTS メッセージを送信できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-3-NPIV_DISABLE_FAILED: [chars]

説明 NPIV 機能をディセーブルにできませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-3-NPV_CFS_IPV4_ENABLE_FAILED: CFS IPv4 distribution enable failed because [chars]

説明 NPV CFS の配信が機能しない可能性があります。コマンド ラインでイネーブル化を再試行してください。CFS の配信がイネーブルになっていることを確認します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-3-PORT_BRINGUP_FAILED: [chars]

説明 NPV プロセスは、ポートの起動に失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-3-PORT_REINIT_FAILED: [chars]

説明 NPV プロセスによって開始されたポートの再初期化要求が失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-3-UNEXPECTED_EVENT: [chars]

説明 NPV プロセスは、現在のステートの予期しないイベントを受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-3-UNLOCK_FAILED: [chars]

説明 ロックの解放中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

NPV-5

エラー メッセージ NPV-5-ASSERTION_FAILED: Unexpected assertion failure in File [chars] at Line [dec]

説明 NPV コードでアサーションが失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-5-FLEXATTACH_VPWWN_AUTO_ASSIGNED: A virtual port WWN [chars] has been automatically assigned to interface [chars]

説明 仮想ポート WWN が、このインターフェイスでログインしているデバイスのポート WWN として使用されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-5-FLEXATTACH_VPWWN_MANUALLY_ASSIGNED: A virtual port WWN [chars] has been manually assigned to interface [chars]

説明 仮想ポート WWN が、このインターフェイスでログインしているデバイスのポート WWN として使用されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-5-FLEXATTACH_VPWWN_UNASSIGNED: The virtual port WWN has been unassigned from interface [chars]

説明 物理ポート WWN が、このインターフェイスでログインしているデバイスのポート WWN として使用されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-5-FRAME_DISCARDED: [chars]

説明 NPV プロセスは FC2 フレームを廃棄しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-5-NPV_LOAD_BALANCE_REINIT: Server ports reinitialized : [chars]

説明 サーバ ポートは、外部インターフェイスの負荷を分散するために再初期化されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

NPV-6

エラー メッセージ NPV-6-ABTS_SENT: [chars]

説明 NPV プロセスは ABTS フレームを送信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-ELS_CMD_SENT_TO_CORE: [chars]

説明 NPV プロセスは、コア スイッチに ELS フレームを送信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-ELS_CMD_SENT_TO_SRV: [chars]

説明 NPV プロセスは、サーバに ELS フレームを送信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-EXT_IF_SELECTED: [chars]

説明 NPV プロセスは、サーバ インターフェイスで受信したすべてのフレーム、または特定のポート WWN から受信したフレームのいずれかで転送する外部インターフェイスを選択しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-FABRIC_PROXY_LOGO_SENT: [chars]

説明 対応する外部インターフェイスがダウンしたため、NPV プロセスはデバイスに LOGO フレームを送信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-FDISC_RCVD: [chars]

説明 NPV プロセスは FDISC フレームを受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-FDISC_SENT: [chars]

説明 NPV プロセスは、コア スイッチに FDISC フレームを送信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-FLOGI_RCVD: [chars]

説明 NPV プロセスは FLOGI フレームを受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-INTERNAL_FLOGI_SENT: [chars]

説明 NPV プロセスは、外部インターフェイスのコア スイッチに内部 FLOGI フレームを送信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-LOGO_RCVD: [chars]

説明 NPV プロセスは LOGO フレームを受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-LOGO_SENT: [chars]

説明 NPV プロセスは LOGO フレームを送信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-LS_ACC_RCVD: [chars]

説明 NPV プロセスは LS_ACC フレームを受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-LS_ACC_SENT: [chars]

説明 NPV プロセスは LS_ACC フレームを送信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-MTS_NOTIF_RCVD: [chars]

説明 NPV プロセスは MTS 通知を受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-MTS_NOTIF_SENT: [chars]

説明 NPV プロセスは MTS 通知を送信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-MTS_REQ_RCVD: [chars]

説明 NPV プロセスは MTS 要求を受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-MTS_REQ_SENT: [chars]

説明 NPV プロセスは MTS 要求を送信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-MTS_RESP_RCVD: [chars]

説明 NPV プロセスは MTS 応答を受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-MTS_RESP_SENT: [chars]

説明 NPV プロセスは MTS 応答を送信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-NPIV_DISABLED: [chars]

説明 NPIV 機能がディセーブルにされています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-NPIV_ENABLED: [chars]

説明 NPIV 機能がイネーブルにされています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-NPV_ENABLE_DISABLE_IN_PROGRESS: [chars]

説明 NPV 機能のイネーブルまたはディセーブルが進行中です。この sylog はさまざまな重要なフェーズの開始時に出力されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-NPV_LOAD_BALANCE_TIMER_START: (Re)starting automatic load balancing timer for [dec] seconds

説明 タイマーは、外部インターフェイスのアップ時またはサーバ インターフェイスのダウン時に開始されます。タイマーがオフになると、一部のサーバ インターフェイスは、適格な外部インターフェイス間のサーバ インターフェイスを均等に配布するために再初期化される可能性があります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-SERVER_PROXY_LOGO_SENT: [chars]

説明 サーバ インターフェイスがダウンしたため、NPV プロセスはコア スイッチに LOGO フレームを送信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

NPV-7

エラー メッセージ NPV-7-CFS_REQ_RCVD: [chars]

説明 CFS 要求を受信します。スイッチの WWN はこの要求を開始し、要求の rr トークンは、syslog メッセージに示されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NPV-7-CFS_RESP_SENT: [chars]

説明 CFS 応答が送信されます。対応する要求の rr トークンおよびステータスは、syslog メッセージに示されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

NTP メッセージ

ここでは、NTP メッセージについて説明します。

NTP-2

エラー メッセージ NTP-2-NTP_SYSLOG_CRIT_ERR: : [chars]

説明 NTP の syslog の重大エラー:[chars]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NTP-2-NTP_SYSLOG_INIT_FAIL: : [chars] [chars]

説明 NTP の初期化が失敗しました:[chars] [chars]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NTP-2-NTP_SYSLOG_NO_RESP_FROM_LC: from LC[dec] for [chars]

説明 NTP は、送信された要求に対する応答をラインカードから受信しませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

NTP-3

エラー メッセージ NTP-3-NTP_SYSLOG_ALLOC_FAIL: : [chars]

説明 NTP の syslog の割り当てが失敗しました:[chars]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NTP-3-NTP_SYSLOG_ERR: : [chars]

説明 NTP の syslog エラー:[chars]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NTP-3-NTP_SYSLOG_ERR_EXT: : [chars] [chars]

説明 NTP の syslog エラー出口:[chars] [dec]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NTP-3-NTP_SYSLOG_MTS_ERR: : [chars]

説明 NTP MTS エラー:[chars]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

NTP-6

エラー メッセージ NTP-6-NTP_SYSLOG_CREATED: : [chars]; Slot No: [dec]

説明 NTP の syslog が作成されました:[chars] [chars]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NTP-6-NTP_SYSLOG_EXIT: : [chars]

説明 NTP の syslog 出口:[chars]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NTP-6-NTP_SYSLOG_WARN: : [chars]

説明 NTP の syslog 警告:[chars]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

NVP メッセージ

ここでは、NVP メッセージについて説明します。

NVP-6

エラー メッセージ NVP-6-NVP_INFO: [chars]

説明 NVP デーモンの情報メッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ NVP-6-STARTING: deamon started

説明 NVP デーモンが正常に起動しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

NVP-SLOT# メッセージ

ここでは、NVP-SLOT# メッセージについて説明します。

NVP-SLOT#-2

エラー メッセージ NVP-SLOT#-2-CPP_CATASTROPHIC_ERROR: ERROR: Component ([chars]) caused critical error please reboot SSM

説明 コンポーネントが原因で重大なエラーが発生しました。

推奨処置 ラインカードを再起動してください。

OC_USD メッセージ

ここでは、OC_USD メッセージについて説明します。

OC_USD-2

エラー メッセージ OC_USD-2-RF_CRC: [chars]

説明 オクトパスが、ファブリックから CRC エラーのあるパケットを受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

ORI_MAC メッセージ

ここでは、ORI_MAC メッセージについて説明します。

ORI_MAC-6

エラー メッセージ ORI_MAC-6-ORI_MAC_DEBUG_MSG: [chars]

説明 デバッグ ログ メッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

OTM メッセージ

ここでは、OTM メッセージについて説明します。

OTM-2

エラー メッセージ OTM-2-OTM_EEM_FAIL: OTM failed to register with EEM

説明 OTM プロセスが、eem に登録できませんでした。終了しています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

OTM-3

エラー メッセージ OTM-3-OTM_ERROR: [chars] [chars]

説明 [chars1][chars2]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

OTM-5

エラー メッセージ OTM-5-OTM_OBJECT_STATUS: Status of tracking object [dec] changed to [chars]

説明 トラッキング オブジェクト [dec] ステータスが [chars] に変更されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

OTM-6

エラー メッセージ OTM-6-OTM_EXITED: OTM process exited

説明 OTM プロセスは終了します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ OTM-6-OTM_OBJ_ADD: : Tracking object [dec] configured, status of the object [chars]

説明 トラッキング オブジェクト [dec] が設定されました。オブジェクト [char] のステータス。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ OTM-6-OTM_OBJ_REM: : Tracking object [dec] removed

説明 トラッキング オブジェクト [dec] が削除されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ OTM-6-OTM_STARTED: OTM process started

説明 OTM プロセスは稼動中です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ OTM-6-OTM_TRACK_START: Client started tracking object [dec]

説明 クライアントは、トラッキング オブジェクト [dec] を開始しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ OTM-6-OTM_TRACK_STOP: Client stopped tracking object [dec]

説明 クライアントは、トラッキング オブジェクト [dec] を停止しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

PHY_USD-SLOT# メッセージ

ここでは、PHY_USD-SLOT# メッセージについて説明します。

PHY_USD-SLOT#-4

エラー メッセージ PHY_USD-SLOT#-4-LOG_PHY_ISSU_LINK_ST_CHNG: Port [dec]: link state during ISSU

説明 サービスでの実行中にポート リンク ステータスが変更されました。システム アップグレード。ポートをディセーブルにしています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

PIXM メッセージ

ここでは、PIXM メッセージについて説明します。

PIXM-2

エラー メッセージ PIXM-2-PIXM_CRIT: [chars]

説明 PIXM または他のアプリケーションで重大なエラーが発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

PIXM-3

エラー メッセージ PIXM-3-PIXM_ERR: [chars]

説明 PIXM または他のアプリケーションでエラーが発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PIXM-3-PIXM_FAILURE: PIXM / PIXMC ERROR, [chars]

説明 PIXMC または他のアプリケーションが制限時間内に応答しなかったか、何かが発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PIXM-3-PIXM_SYSLOG_UPGRADE_OVER: [chars]

説明 PIXM は、スロット用の UPGRADE_READY を受信する前に UPGRADE_OVER を受信しました:[dec]。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

PIXM-4

エラー メッセージ PIXM-4-PIXM_SEND_FAILURE: PIXM SEND FAILURE, [chars]

説明 PIXM は、PIXMC または他のアプリケーションに送信できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PIXM-4-PIXM_VDC_CLEANUP: VDC Cleanup, [chars]

説明 PC、MD、マルチキャストなどのアプリケーションは、VDC を適切にクリーンアップするためには LTL をクリーンアップしておく必要があります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PIXM-4-PIXM_WARN: [chars]

説明 PIXM または他のアプリケーションで、いくつかのマイナーな問題が発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

PLATFORM メッセージ

ここでは、PLATFORM メッセージについて説明します。

PLATFORM-0

エラー メッセージ PLATFORM-0-CHASSIS_CLKSW_MODULE_RESET: Modules reset due to clock switch

説明 シャーシのクロック ソースが交換されており、すべての Vegas ラインカードがリセットされます。システムは、引き続き、自動的に冗長クロック モジュールを使用します。

推奨処置 クロック モジュールのプラットフォームのマニュアルを参照してください。

エラー メッセージ PLATFORM-0-CHASSIS_CLKSWITCH: Hardware clock switched to redundant clock-[dec]

説明 シャーシのクロック モジュールで障害が検出され、冗長クロック モジュールに切り替えられます。

推奨処置 詳細を収集するには、'show platform internal informationcommand' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-0-CHASSIS_CLKSWRESET: Switch reset due to clock switch

説明 シャーシのクロック ソースで障害が発生し、システムがリセットされます。システムは、自動的に冗長クロック モジュールの使用を開始します。

推奨処置 クロック モジュールのプラットフォームのマニュアルを参照してください。

エラー メッセージ PLATFORM-0-FAIL_REMOVED: Fan module removed. Fan[dec] has been absent for [dec] seconds

説明 ファン モジュールは取り外されます。これは、温度アラームの原因となることがあります。

推奨処置 できるだけ速やかに、ファン モジュールを交換してください。

エラー メッセージ PLATFORM-0-MOD_TEMPMAJALRM: [chars] reported Major temperature alarm. Sensor=[dec] Temperature=[dec] MajThreshold=[dec]

説明 スロット [decimal digit] 内のモジュールが、メジャーな温度しきい値を超過しました。

推奨処置 詳細を収集するには、'show env temperature' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-0-MOD_TEMPSHUTDOWN: [chars] powered down due to major temperature alarm for Sensor [dec].

説明 スロット [decimal digit] 内のモジュールは、メジャーなしきい値を超える温度が原因でシャットダウンされます。

推奨処置 詳細を収集するには、'show env temperature' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-0-PFM_EMERGENCY: [chars]

説明 プラットフォームの緊急事態。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-0-SUP_SPROM_ERROR: Unable to read SPROM for Sup in slot [dec]

説明 スロット [decimal digit] のスーパーバイザは、SPROM を読み取ることができませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-0-SUP_WRONGSLOTNUM: Supervisor powered up in WRONG SLOT:[dec] (Serial number [chars])

説明 スーパーバイザが、誤ったスロット [decimal digit] でアップ状態になっています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-0-SYS_LC_DRIVER_LOAD_FAILED: Failed to load linecard module drivers

説明 ドライバをロードできませんでした。

推奨処置 イメージが破損している可能性があります。別のイメージのロードを試行してください。

エラー メッセージ PLATFORM-0-SYS_RESET: [chars] System shutdown in [dec] seconds

説明 [decimal digit] 秒後にシステムがシャットダウンされます。

推奨処置 詳細を収集するには、'show env temperature' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-0-SYS_SHUTDOWN: System shutdown in [dec] seconds due to major temperature alarm

説明 メジャーなしきい値を超える温度が原因で、[decimal digit] 秒後にシステムがシャットダウンされます。

推奨処置 詳細を収集するには、'show env temperature' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-0-SYS_SHUTDOWN_FAN_REMOVAL: System shutdown in [dec] seconds due to fan removal

説明 モジュールの取り外しが原因で、[decimal digit] 秒後にシステムがシャットダウンされます。

推奨処置 詳細を収集するには、'show env fan' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-0-SYS_SHUTDOWN_MDS9124_FAN_FAIL: System shutdown in [dec] seconds due to less than 4 fans operating.

説明 動作しているファンが 4 つより少ないため、[decimal digit] 秒後にシステムがシャットダウンされます。

推奨処置 詳細を収集するには、'show env fan' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-0-SYS_SUP_DRIVER_LOAD_FAILED: Failed to load supervisor module drivers

説明 ドライバをロードできませんでした。

推奨処置 イメージが破損している可能性があります。別のイメージのロードを試行してください。

エラー メッセージ PLATFORM-0-XBAR_CARD_CLK_FAIL: Xbar card in slot:[dec] (Serial number [chars]) encountered clock failure

説明 スロット [decimal digit] 内の XBAR でクロック障害が発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-0-XBAR_CARD_INCOMPAT_CHASSIS: Xbar card in slot:[dec] (Part number [chars]) Incompatible with backplane chassis Part Num:[chars]

説明 スロット [decimal digit] 内の XBAR にバックプレーン シャーシとの互換性がありません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-0-XBAR_WRONGSLOTNUM: Xbar powered up in WRONG SLOT:[dec] (Serial number [chars])

説明 スロット [decimal digit] 内の XBAR の電源が誤ったスロットで投入されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

PLATFORM-1

エラー メッセージ PLATFORM-1-FABRIC_SWITCH_FAN_FAIL: Less than 4 required fans operating.

説明 ファン モジュールで障害が発生し、動作しているファンの合計は 4 つ未満です。ファンを交換する必要があります。これは、過熱と温度アラームの原因となることがあります。

推奨処置 詳細を収集するには、'show platform internal informationcommand' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-1-FAN_FAIL: Fan module Failed

説明 ファン モジュールで障害が発生し、交換する必要があります。これは、過熱と温度アラームの原因となることがあります。

推奨処置 詳細を収集するには、'show platform internal informationcommand' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-1-PFM_ALERT: [chars]

説明 プラットフォームのアラート。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-1-XBAR_PWRDENY: Xbar [dec] can not be powered up due to insufficient power (Serial number [chars])

説明 電源装置で使用可能な電力が、XBAR の電源を投入するために十分ではありません。

推奨処置 コマンド 'show env power' を使用して、使用可能な電力と現在の使用状況を確認できます。電源装置の容量を増やす方法について、電源のマニュアルを参照してください。

PLATFORM-2

エラー メッセージ PLATFORM-2-9134_FAN_FAIL: Fan module [dec] Failed

説明 ファン モジュールで障害が発生し、交換する必要があります。これは、過熱と温度アラームの原因となることがあります。

推奨処置 詳細を収集するには、'show platform internal informationcommand' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-9134_FAN_OK: Fan module [dec] ok

説明 ファン モジュールは正常です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-2-CASA_FAN_FAIL: Fan module [dec] Failed

説明 ファン モジュールで障害が発生し、交換する必要があります。これは、過熱と温度アラームの原因となることがあります。

推奨処置 詳細を収集するには、'show platform internal informationcommand' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-CASA_FAN_OK: Fan module [dec] ok

説明 ファン モジュールは正常です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-2-CHASSIS_CLKMODFAULTY: Chassis clock module [dec] faulty

説明 シャーシのクロック モジュールに障害が発生したか、取り外されました。

推奨処置 詳細を収集するには、'show platform internal informationcommand' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-CHASSIS_CLKMODOK: Chassis clock module [dec] ok

説明 シャーシのクロック モジュールは正常に機能しています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-2-CHASSIS_CLKSRC: Current chassis clock source is clock-[dec]

説明 現在のシャーシのクロック ソースは [decimal digit] です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-2-FAN_OK: Fan module ok

説明 ファン モジュールは正常です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-2-FAN_REMOVED: Fan module [dec] (Serial number [chars]) [chars] removed

説明 ファン モジュールは取り外されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-2-FANLET_FAN_FAIL: Failed Fanlets for Fan [dec] ([chars] fan) : [chars]

説明 指定された fanlets が失敗しました。これは、過熱と温度アラームの原因となることがあります。

推奨処置 詳細を収集するには、'show platform internal informationcommand' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-FANMOD_FAN_FAIL: Fan module [dec] ([chars] fan) Failed/Removed

説明 ファン モジュールで障害が発生し、交換する必要があります。これは、過熱と温度アラームの原因となることがあります。

推奨処置 詳細を収集するには、'show platform internal informationcommand' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-FANMOD_FAN_OK: Fan module [dec] ([chars] fan) ok

説明 ファン モジュールは正常です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-2-MEMORY_ALERT: Memory Status Alert : [chars]

説明 メモリ アラート イベントを受信しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_ALL_PWRDN_NOXBAR: All modules powered down due to non-availability of xbar modules

説明 すべての XBAR モジュールがオフラインであるため、スイッチのすべてのモジュールの電源がオフにされます。

推奨処置 エラーが原因でモジュールが電源オフになっていることが疑われる場合は、詳細を収集するために 'show module'、'show platform internal all module [decimal digit]'、および 'show module internal all module [decimal digit]' を入力してください。モジュールが機能するには、少なくとも 1 つの XBAR モジュールが必要です。

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_DETECT: Module [dec] detected (Serial number [chars]) Module-Type [chars] Model [chars]

説明 スロット [decimal digit] で新しいモジュールが検出されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_PWRDENY: Module [dec] can not be powered up due to insufficient power (Serial number [chars])

説明 電源装置で使用可能な電力が、モジュールの電源を投入するために十分ではありません。

推奨処置 コマンド 'show env power' を使用して、使用可能な電力と現在の使用状況を確認できます。電源装置の容量を増やす方法について、電源のマニュアルを参照してください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_PWRDN: Module [dec] powered down (Serial number [chars])

説明 スロット [decimal digit] 内のモジュールの電源はオフになっています。

推奨処置 エラーが原因でモジュールが電源オフになっていることが疑われる場合は、詳細を収集するために 'show module'、'show platform internal all module [decimal digit]'、および 'show module internal all module [decimal digit]' を入力してください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_PWRFAIL: Module [dec] failed to power up (Serial number [chars])

説明 スロット [decimal digit] 内のモジュールで電源投入に失敗しました。

推奨処置 'show platform internal all module [decimal digit]' を入力して、詳細情報を収集してください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_PWRFAIL_EJECTORS_OPEN: Both ejectors open, Module [dec] will not be powered up (Serial number [chars])

説明 両方のイジェクタが開いているため、モジュールの電源を入れることができません。

推奨処置 詳細を収集するためにモジュール IDPROM の内容を確認するには、'show platform internal all module [decimal digit]'、'show module internal all module [decimal digit]'、および 'show sprom xbar [dec] [dec]' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_PWRIDPROM_SW_CARD_ID_UNKNOWN: Module [dec] failed to power up. (Unknown card. Could not get software-card-id)

説明 このカード ID のコア プラグインの SWID が欠落しているため、モジュールの電源を入れることができません

推奨処置 詳細を収集するためにモジュール IDPROM の内容を確認するには、'show platform internal all module [decimal digit]'、'show module internal all module [decimal digit]'、および 'show sprom module [dec] [dec]' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_PWRIDPROMFAIL: Module [dec] failed to power up due to IDPROM read error

説明 IDPROM 読み取りエラーが原因で、モジュールの電源を入れることができません。

推奨処置 詳細を収集するためにモジュール IDPROM の内容を確認するには、'show platform internal all module [decimal digit]'、'show module internal all module [decimal digit]'、および 'show sprom module [dec] [dec]' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_PWRUP: Module [dec] powered up (Serial number [chars])

説明 スロット [decimal digit] 内のモジュールの電源はオンになっています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_PWRUP_XBAR: Modules powered up due to xbar availability

説明 少なくとも 1 つの XBAR モジュールがオンラインであるため、モジュールの電源が投入されました。

推奨処置 対処は不要です。

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_REMOVE: Module [dec] removed (Serial number [chars])

説明 スロット [decimal digit] のモジュールが取り外されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_TEMPMAJOR_OK: [chars] recovered from major temperature alarm. Sensor=[dec] Temperature=[dec] MajThreshold=[dec]

説明 スロット [decimal digit] 内のモジュールのメジャーな温度しきい値。

推奨処置 詳細を収集するには、'show env temperature' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_TEMPMINALRM: [chars] reported minor temperature alarm. Sensor=[dec] Temperature=[dec] MinThreshold=[dec]

説明 スロット [decimal digit] 内のモジュールが、マイナーな温度しきい値を超過しました。

推奨処置 詳細を収集するには、'show env temperature' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_TEMPOK: [chars] recovered from minor temperature alarm. Sensor=[dec] Temperature=[dec] MinThreshold=[dec]

説明 スロット [decimal digit] 内のモジュールのマイナーな温度しきい値。

推奨処置 詳細を収集するには、'show env temperature' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_TEMPRECOVER: [chars] recovered from major temperature alarm. Minor temperature alarm pending. Sensor=[dec] Temperature=[dec] MajThreshold=[dec] MinThresh=[dec]

説明 スロット [decimal digit] 内のモジュールが、メジャーな温度しきい値から回復しました。まだマイナーなしきい値を超過しています。

推奨処置 詳細を収集するには、'show env temperature' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_CRITICAL: [chars]

説明 重要なプラットフォーム。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_FATW_BUS_SWITCH: Backplane two wire [chars] bus connection or device fault caused bus switchover(BUS_A to BUS_B)

説明 BUS_A を使用して一部のモジュールにアクセスできませんでしたが、BUS_B を使用した場合はアクセスできます。

推奨処置 'show platform internal error' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_FATW_BUS_SWITCH_FAIL: Backplane two wire [chars] bus connection fault detected but failed to perform bus switchover(BUS_A to BUS_B)

説明 BUS_A を使用して一部のモジュールにアクセスできませんでしたが、BUS_B を使用した場合はアクセスできます。

推奨処置 'show platform internal error' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_IMG_CMPT_FAIL: Image version is not supported in this chassis.

説明 このイメージ バージョンは、このシャーシではサポートされません。

推奨処置 SUP プラットフォーム。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_LC_BOOT_DEV_ABSENT: No bootflash found in Module [dec]

説明 ブートフラッシュが見つかりませんでした。

推奨処置 モジュール内のブートフラッシュへの配置を試行して、再試行してください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_LC_BOOT_DEV_FAIL: Bootflash access error in Module [dec]

説明 ブートフラッシュまたは破損ファイル システムが正しくありません。

推奨処置 モジュール内の認識される正しいブートフラッシュへの配置を試行して、再試行してください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_LC_MOD_POWERED_DOWN: Module [dec] Powered Down. Module is not supported in this chassis. (Chassis Incompatible card)

説明 モジュールがこのシャーシでサポートされないため、モジュールは電源オフにされました。(シャーシの互換性のないカード)。

推奨処置 電源切断の理由を確認するには、'show module' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_LC_NETBOOT_FAIL: Netboot for Module [dec] failed

説明 ネットブートが失敗しました。

推奨処置 モジュールの BIOS の交換を試行してください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_LC_REGISTRATION_FAIL: Could not register with Module [dec]

説明 モジュールの登録に失敗しました。

推奨処置 モジュールの交換を試行してください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_LC_STATUS: Module [dec] powered up with [dec] status

説明 登録に失敗したモジュールのステータス。

推奨処置 モジュールの交換を試行してください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_LOW_MEMORY_CONDITION: Module [dec] is running low on memory. %ld percent used

説明 スーパーバイザで、メモリが不足しています。

推奨処置 スイッチオーバー。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_MODULE_POWER_OFF: Manual power-off of [chars] from Command Line Interface

説明 ユーザは、CLI からモジュールの電源オフを開始しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_MODULE_POWER_OFF_TRIGGER: Power-off [chars] due to [chars] policy trigger

説明 ポリシーのトリガーは、モジュールの電源オフを開始しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_MODULE_POWER_ON: Manual power-on of [chars] from Command Line Interface

説明 ユーザは、CLI からモジュールの電源オンを開始しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_MODULE_RESET: Manual restart of Module [dec] from Command Line Interface

説明 ユーザは、CLI からモジュールのリロードを開始しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_NETBOOT_DISABLE: Netboot for supervisor module in slot [dec] is disabled due to incompatible platform

説明 スタンバイ スーパーバイザが電源オンに失敗しました。

推奨処置 スタンバイ スーパーバイザの交換を試行してください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_PWR_MGMT_EPLD_VER_MISMATCH: Module [dec] Pwr Mgmt Epld (Version-[dec]) needs to be upgraded

説明 誤ったバージョンの Epld バージョンを使用すると、説明できない動作が生じる可能性があります。

推奨処置 電源管理 EPLD をアップグレードしてください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_STDBY_POWERUP_FAIL: standby supervisor failed to powerup

説明 スタンバイ スーパーバイザが電源オンに失敗しました。

推奨処置 スタンバイ スーパーバイザの交換を試行してください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_SYSTEM_RESET: Manual system restart from Command Line Interface

説明 ユーザは、CLI からシステムのリロードを開始しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_SYSTEM_RESET_TRIGGER: System restart due to [chars] policy trigger

説明 ポリシーまたはトリガーは、システムのリロードを開始しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_SYSTEM_SHUTDOWN_TRIGGER: System shutdown due to [chars] policy trigger

説明 ポリシーまたはトリガーは、システムのシャットダウンを開始しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_XBAR_RESET: Manual restart of Xbar [dec] from Command Line Interface

説明 ユーザは、CLI から XBAR のリロードを開始しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PLUGIN_ABSENT: Module in slot[dec] (sw_card_id=[dec]) has missing plugin

説明 プラグインがロードされていません。LC を電源オンできません。

推奨処置 関連するプラグインをロードします。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_ABSENT: Power supply [dec] is absent/shutdown, ps-redundancy might be affected

説明 電源がありません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_AC_IN_MISSING: Power supply [dec] present but all AC inputs are not connected, ac-redundancy might be affected

説明 電源は存在しますが、最大の容量ではありません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_CAPACITY_CHANGE: Power supply PS[dec] changed its capacity. possibly due to power cable removal/insertion (Serial number [chars])

説明 電源の容量変更を検出しました。

推奨処置 電源の容量を増やしたり減らしたりする方法、および電源の設定については、電源のマニュアルを参照してください。詳細情報を収集するには、'show environment power' および 'show platform internal informationcommand' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_CAPACITY_DIFFER: Detected power supplies with differing capacity. It is recommended to have same capacity for both powersupplies otherwise it may cause service disruptions

説明 他の電源とは容量が異なる電源を検出しました。

推奨処置 電源の容量を増やしたり減らしたりする方法、および電源の設定については、電源のマニュアルを参照してください。詳細情報を収集するには、'show environment power' および 'show platform internal informationcommand' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_DETECT: Power supply [dec] detected but shutdown (Serial number [chars])

説明 電源が検出されましたが、シャットダウンされます。

推奨処置 情報を収集するには、'show environment power' および 'show platform internal informationcommand' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_FAIL: Power supply [dec] failed or shut down (Serial number [chars])

説明 電源が故障しているか、またはシャットダウンされました。

推奨処置 情報を収集するには、'show environment power' および 'show platform internal informationcommand' を入力します。電源の容量を増やしたり減らしたりする方法、および電源の設定については、電源のマニュアルを参照してください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_FANFAIL: Fan in Power supply [dec] failed

説明 電源のファン モジュールに障害が発生しています。

推奨処置 情報を収集するには、'show environment power' および 'show platform internal informationcommand' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_FANOK: Fan in Power supply [dec] ok

説明 電源のファン モジュールは正常です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_MISMATCH: Detected power supply [chars]. This reduces the redundant power available to the system and can cause service disruptions (Serial number [chars])

説明 既存の電源よりも容量が少ない新しい電源を検出しました。

推奨処置 電源の容量を増やしたり減らしたりする方法、および電源の設定については、電源のマニュアルを参照してください。詳細情報を収集するには、'show environment power' および 'show platform internal informationcommand' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_OK: Power supply [dec] ok (Serial number [chars])

説明 電源は正常です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_RED_MODE_CHG: Power supply redundancy mode changed to [chars]

説明 電源冗長モードは通知を変更しました。

推奨処置 情報を収集するには、'show environment power' および 'show platform internal informationcommand' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_REMOVE: Power supply [dec] removed (Serial number [chars])

説明 電源が取り外されています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_REMOVE_LAST: Unexpected removal of last power supply [dec]. (Serial number [chars])

説明 システムでの電源のみの予期しない取り外し。

推奨処置 電源装置が故障している場合があります。シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_UNKNOWN: Detected an unknown power supply [dec] for CISCO Multilayer Switch (Serial number [chars])

説明 システムは電源タイプを特定できません。デフォルトの電源タイプが想定されます。

推奨処置 電源の容量を増やしたり減らしたりする方法、および電源の設定については、電源のマニュアルを参照してください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_UNSUPPORTED: Detected an unsupported power supply [dec] [chars] for CISCO Multilayer Switch (Serial number [chars])

説明 この電源は、シスコのマルチレイヤ スイッチではサポートされません。

推奨処置 電源の容量を増やしたり減らしたりする方法、および電源の設定については、電源のマニュアルを参照してください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-SYS_IDPROMBAD: Chassis IDPROM [dec] data invalid

説明 シャーシの IDPROM [decimal digit] に無効なデータが含まれています。

推奨処置 モジュール IDPROM のコンテンツを読み取り、詳細情報を収集するには、'show sprom module [decimal digit] 1' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-SYS_IDPROMBAD_RECOVER_FAIL: Chassis IDPROM [dec] data re-initialization Un-successful. Data is invalid

説明 シャーシの IDPROM [decimal digit] の再初期化に失敗しました。データは無効です。

推奨処置 モジュール IDPROM のコンテンツを読み取り、詳細情報を収集するには、'show sprom module [decimal digit] 1' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-SYS_IDPROMBAD_RECOVER_PASS: Chassis IDPROM [dec] data re-initialized successfully

説明 シャーシの IDPROM [decimal digit] の無効なデータが、正常に有効なデータに再初期化されました。

推奨処置 モジュール IDPROM のコンテンツを読み取り、情報を確認するには、'show sprom module [decimal digit] 1' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-XBAR_DETECT: Xbar [dec] detected (Serial number [chars])

説明 スロット [decimal digit] で新しい XBAR が検出されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-2-XBAR_PWRFAIL_EJECTORS_OPEN: Both ejectors open, Xbar [dec] will not be powered up (Serial number [chars])

説明 両方のイジェクタが開いているため、XBAR の電源を入れることができません。

推奨処置 詳細を収集するためにモジュール IDPROM の内容を確認するには、'show platform internal all module [decimal digit]'、'show module internal all module [decimal digit]'、および 'show sprom xbar [dec] [dec]' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-XBAR_REMOVE: Xbar [dec] removed (Serial number [chars])

説明 スロット [decimal digit] の XBAR が取り外されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

PLATFORM-3

エラー メッセージ PLATFORM-3-EJECTOR_STAT_CHANGED: Ejectors' status in slot [dec] has changed, [chars] Ejector is [chars], [chars] Ejector is [chars]

説明 イジェクタのステータスが変更されました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PLATFORM-3-MOD_BRINGUP_MULTI_LIMIT: Giving up after multiple attempts were made to bring up the Module [dec], (Serial number [chars])

説明 モジュールは、3 回の試行後でも電源オンできませんでした。

推奨処置 詳細を収集するためにモジュール IDPROM の内容を確認するには、'show platform internal all module [decimal digit]'、'show module internal all module [decimal digit]'、および 'show sprom xbar [dec] [dec]' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-3-MOD_PWRFAIL_MULTI: Module [dec] failed to power up multiple times (Serial number [chars])

説明 モジュールは、3 回の試行後でも電源オンできませんでした。

推奨処置 詳細を収集するためにモジュール IDPROM の内容を確認するには、'show platform internal all module [decimal digit]'、'show module internal all module [decimal digit]'、および 'show sprom xbar [dec] [dec]' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-3-PFM_ERROR: [chars]

説明 プラットフォームエラー。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-3-XBAR_BRINGUP_MULTI_LIMIT: Giving up after multiple attempts were made to bring up the Xbar [dec], (Serial number [chars])

説明 モジュールは、3 回の試行後でも電源オンできませんでした。

推奨処置 詳細を収集するためにモジュール IDPROM の内容を確認するには、'show platform internal all module [decimal digit]'、'show module internal all module [decimal digit]'、および 'show sprom xbar [dec] [dec]' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-3-XBAR_PWRFAIL: Xbar [dec] failed to power up (Serial number [chars])

説明 スロット [decimal digit] 内の XBAR で電源投入に失敗しました。

推奨処置 'show platform internal all module [decimal digit]' を入力して、詳細情報を収集してください。

エラー メッセージ PLATFORM-3-XBAR_PWRFAIL_MULTI: Xbar [dec] failed to power up multiple times (Serial number [chars])

説明 XBAR は、3 回の試行後でも電源オンできませんでした。

推奨処置 詳細を収集するためにモジュール IDPROM の内容を確認するには、'show platform internal all module [decimal digit]'、'show module internal all module [decimal digit]'、および 'show sprom xbar [dec] [dec]' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-3-XBAR_PWRIDPROM_SW_CARD_ID_UNKNOWN: Xbar [dec] failed to power up. (Unknown card. Could not get software-card-id)

説明 このカード ID のコア プラグインの SWID が欠落しているため、XBAR の電源を入れることができません

推奨処置 詳細を収集するためにモジュール IDPROM の内容を確認するには、'show platform internal all module [decimal digit]'、'show module internal all module [decimal digit]'、および 'show sprom xbar [dec] [dec]' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-3-XBAR_PWRIDPROMFAIL: Xbar [dec] failed to power up due to IDPROM read error

説明 IDPROM 読み取りエラーが原因で、XBAR の電源を入れることができません。

推奨処置 詳細を収集するためにモジュール IDPROM の内容を確認するには、'show platform internal all module [decimal digit]'、'show module internal all module [decimal digit]'、および 'show sprom xbar [dec] [dec]' を入力します。

PLATFORM-4

エラー メッセージ PLATFORM-4-MOD_TEMPFAIL: [chars] temperature sensor [dec] failed

説明 スロット [decimal digit] のモジュールに不正な温度センサーが含まれます。

推奨処置 詳細を収集するには、'show env temperature' を入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-4-PFM_FAN_FLTR_STATUS: Fan Filter status: [chars]

説明 ファン フィルタ ステータス:Present/Absent。

推奨処置 'show platform internal information' コマンドを入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-4-PFM_PS_RED_MODE_CHG: Power redundancy mode changed to [chars]

説明 電源冗長モードが変更されました。

推奨処置 'show platform internal information' コマンドを入力します。

エラー メッセージ PLATFORM-4-PFM_WARNING: [chars]

説明 プラットフォームの警告。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

PLATFORM-5

エラー メッセージ PLATFORM-5-FAN_DETECT: Fan module [dec] (Serial number [chars]) [chars] detected

説明 ファン モジュールが検出されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-5-FAN_STATUS: Fan module [dec] (Serial number [chars]) [chars] current-status is [chars]

説明 ファン モジュールのステータスが変更されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-5-MOD_STATUS: [chars] current-status is [chars]

説明 スロット [decimal digit] のモジュールのステータスが変更されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-5-PFM_NOTICE: [chars]

説明 プラットフォームの注意。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-5-PS_FOUND: Power supply [dec] found (Serial number [chars])

説明 電源が検出されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-5-PS_STATUS: PowerSupply [dec] current-status is [chars] [chars]

説明 スロット [decimal digit] のモジュールのステータスが変更されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-5-XBAR_PWRDN: Xbar [dec] powered down (Serial number [chars])

説明 スロット [decimal digit] 内の XBAR の電源はオフになっています。

推奨処置 エラーが原因でモジュールが電源オフになっていることが疑われる場合は、詳細を収集するために 'show module xbar'、'show platform internal all module [decimal digit]'、および 'show module internal all module [decimal digit]' を入力してください。

エラー メッセージ PLATFORM-5-XBAR_PWRUP: Xbar [dec] powered up (Serial number [chars])

説明 スロット [decimal digit] 内の XBAR の電源はオンになっています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

PLATFORM-6

エラー メッセージ PLATFORM-6-PFM_INFO: [chars]

説明 プラットフォーム情報。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

PLATFORM-7

エラー メッセージ PLATFORM-7-PFM_CLOCK_UPD_FAIL: Clock update failed due to context-switch delay of [dec] msec

説明 [decimal digit] 秒後にシステムがシャットダウンされます。

推奨処置 詳細を収集するには、'show env temperature' を入力します。

PLOG メッセージ

ここでは、PLOG メッセージについて説明します。

PLOG-4

エラー メッセージ PLOG-4-PLOG_LC_EXIT: Persistent Logger encountered an error [dec]

説明 永続的なロガーでエラーが発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

PLOG_SUP メッセージ

ここでは、PLOG_SUP メッセージについて説明します。

PLOG_SUP-4

エラー メッセージ PLOG_SUP-4-PLOG_SUP_EXIT: Persistent Logger encountered an error [dec].

説明 永続的なロガーでエラーが発生しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

PORT メッセージ

ここでは、PORT メッセージについて説明します。

PORT-3

エラー メッセージ PORT-3-IF_SFP_ALARM: Interface [chars], [chars]

説明 トランシーバ モジュールでアラームが発生しました。

推奨処置 詳細を取得するには、show interface transceiver details コマンドを入力します。

エラー メッセージ PORT-3-IF_TRANSCEIVER_READ_ERROR: Transceiver read error for interface [chars]

説明 トランシーバの EEPROM の読み取りが失敗しました。

推奨処置 SFP を取り外し、再度挿入します。問題が続く場合は、コマンド show interface transceiver を使用してトランシーバがサポートされるかどうかを確認します。状態を解決するには、カスタマー サポートに連絡してください。

エラー メッセージ PORT-3-IF_UNSUPPORTED_TRANSCEIVER: Transceiver for interface [chars] is not supported

説明 トランシーバは、認定されたベンダーからではありません。

推奨処置 コマンド show interface transceiver は、使用するトランシーバを特定します。承認されたトランシーバ ベンダーのリストについては、カスタマー サポートに連絡してください。

PORT-4

エラー メッセージ PORT-4-IF_PORT_SECURITY_VIOLATION: Interface [chars] encountered port security violation

説明 ポートでは、ポート セキュリティ違反が検出されました。

推奨処置 インターフェイスのポート セキュリティ設定を確認してください。

エラー メッセージ PORT-4-IF_SFP_WARNING: Interface [chars], [chars]

説明 トランシーバ モジュールで警告が発生しました。

推奨処置 詳細を取得するには、show interface transceiver details コマンドを入力します。

PORT-5

エラー メッセージ PORT-5-EC_DISABLED_AS_LICENSE_NOT_PRESENT: Extended credit feature has been disabled as Enterprise Package license could not be checked out

説明 Enterprise Package ライセンスが使用不可であるため、スタートアップ コンフィギュレーションに存在する場合でも拡張クレジット機能がディセーブルになりました。

推奨処置 Enterprise Package ライセンスをインストールして、拡張クレジット機能を再度イネーブルにします。

エラー メッセージ PORT-5-IF_BRINGUP_ALLOWED_FCOT_CHECKSUM_ERR: Interface [chars] is allowed to come up even with SFP checksum error

説明 このインターフェイスの SFP のチェックサムが失敗しました。

推奨処置 このインターフェイスで SFP を置き換えてください。

エラー メッセージ PORT-5-IF_BRINGUP_FAILED_ALL_ZERO_PEER_WWN_RCVD: Interface [chars], is not allowed to come up (received as all zeros wwn from peer

説明 ピア インターフェイスの設定を確認してください。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-5-IF_BRINGUP_NOT_ALLOWED_PORT_CONFIG_FAILURE: Interface [chars] is not allowed to be operational due to port config failure for reason: [chars] ([hex])

説明 インターフェイス設定を確認してください。

推奨処置 現在使用可能なハードウェア機能とともに、インターフェイスの設定の変更を試行してください。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ADMIN_DOWN: Interface [chars] is down (Administratively down)

説明 インターフェイスは、管理上ダウンになるよう設定されました。

推奨処置 インターフェイスを起動するには、コマンド 'config terminal'、'interface [char]'、'no shutdown' を実行します。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_BIT_ERR_RT_THRES_EXCEEDED: Interface [chars] is down (Error disabled - bit error rate too high)

説明 ポートは、接続されているデバイスから受信したフレームで高すぎるビット エラー レートを検出しました。

推奨処置 接続されているデバイスを確認します。必要に応じて交換します。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_BUNDLE_MISCFG: Interface [chars] is down (Isolation due to channel mis-configuration on local or remote switch)

説明 リンク上の 1 つのポートがポート チャネルの一部になっていますが、もう 1 つのポートは一部になっていません。

推奨処置 メンバ ポートをポート チャネルから追加または削除する場合は、リンク上で両方のポートを追加または削除する必要があります。両方のポートを追加または削除するまで、いずれのポートでも操作を実行しないでください。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_CFG_CHANGE: Interface [chars] is down(Config change)

説明 再設定が原因で、FCIP インターフェイスは一時的にダウンになります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_CHANNEL_ADMIN_DOWN: Interface [chars] is down (Channel admin down)

説明 このインターフェイスはポート チャネルに属しており、ポート チャネルが、管理上ダウンになるよう設定されています。

推奨処置 インターフェイスを起動するには、属しているポート チャネル インターフェイスでコマンド 'config terminal'、'interface [char]'、'shutdown'、'no shutdown' を実行します。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_CHANNEL_MEMBERSHIP_UPDATE_IN_PROGRESS: Interface [chars] is down (Channel membership update in progress)

説明 インターフェイスはポート チャネルに属しており、ポート チャネルで設定の進行中に、インターフェイスで設定が試みられます。

推奨処置 設定を再試行してください。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_DENIED_DUE_TO_PORT_BINDING: Interface [chars] is down(Suspended due to port binding)

説明 F ポートは、ポート バインディングによって拒否されたため、中断しています。

推奨処置 ホスト ポートがログインできるようにするポート バインディング データベースをチェックします。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_DOMAIN_ADDR_ASSIGN_FAILURE_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to domain id assignment failure)

説明 ドメインの割り当て中の障害が原因で隔離されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_DOMAIN_INVALID_RCF_RECEIVED: Interface [chars] is down (Isolation due to invalid fabric reconfiguration)

説明 無効な RCF を受信しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_DOMAIN_MANAGER_DISABLED: Interface [chars] is down (Isolation due to domain manager disabled)

説明 ディセーブルにされているドメイン マネージャが原因で隔離されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_DOMAIN_MAX_RETRANSMISSION_FAILURE: Interface [chars] is down (Isolation due to domain manager other side not responding)

説明 リモート エンドのドメイン マネージャが応答していません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_DOMAIN_NOT_ALLOWED_ISOLATION: Interface [chars] is isolated (domain not allowed)

説明 リンク間で VSAN をマージするための許可ドメインが不足しています。

推奨処置 すべての割り当て済みドメイン ID がリンクの両端に設定された許可ドメインにあることを確認します。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_DOMAIN_OTHER_SIDE_EPORT_ISOLATED: Interface [chars] is down (Isolation due to domain other side eport isolated)

説明 隔離されているリモート エンドが原因でこのインターフェイスを隔離しています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_DOMAIN_OVERLAP_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to domain overlap)

説明 ドメインの重複が原因で隔離されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_DPVM_VSAN_NOT_FOUND: Interface [chars] is down (dynamic vsan not present)

説明 指定したダイナミック VSAN はこのスイッチで設定されていません。

推奨処置 ダイナミック VSAN を設定します。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_DPVM_VSAN_SUSPENDED: Interface [chars] is down (dynamic vsan in suspended state)

説明 指定したダイナミック VSAN は中断状態になっています。

推奨処置 ダイナミック VSAN の一時停止を解除します。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ELP_FAILURE_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to ELP failure)

説明 ELP はインターフェイスで失敗しました。

推奨処置 'show port internal info' の出力の 'ELP failure reason' フィールドを確認してください。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ELP_FAILURE_ISOLATION_CLASSF_PARAM_ERR: Interface [chars] is down (Isolation due to ELP failure: class F param error)

説明 ELP は、クラス F パラメータ エラーが原因でインターフェイスで失敗しました。

推奨処置 接続されているスイッチポートを正しく設定して、再試行してください。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ELP_FAILURE_ISOLATION_CLASSN_PARAM_ERR: Interface [chars] is down (Isolation due to ELP failure: class N param error)

説明 ELP は、クラス N パラメータ エラーが原因でインターフェイスで失敗しました。

推奨処置 接続されているスイッチポートを正しく設定して、再試行してください。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ELP_FAILURE_ISOLATION_INVALID_PAYLOAD_SIZE: Interface [chars] is down (Isolation due to ELP failure: invalid payload size)

説明 ELP は、無効なペイロード サイズが原因でインターフェイスで失敗しました。

推奨処置 接続されているスイッチポートを正しく設定して、再試行してください。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ELP_FAILURE_ISOLATION_INVALID_PORT_NAME: Interface [chars] is down (Isolation due to ELP failure: invalid port name)

説明 ELP は、無効なポート名が原因でインターフェイスで失敗しました。

推奨処置 接続されているスイッチポートを正しく設定して、再試行してください。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ELP_FAILURE_ISOLATION_INVALID_SWITCH_NAME: Interface [chars] is down (Isolation due to ELP failure: invalid switch name)

説明 ELP は、無効なスイッチ名が原因でインターフェイスで失敗しました。

推奨処置 接続されているスイッチポートを正しく設定して、再試行してください。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ELP_FAILURE_ISOLATION_INVALID_TX_BBCREDIT: Interface [chars] is down (Isolation due to ELP failure: loopback detected)

説明 ELP は、検出されたループバック接続が原因でインターフェイスで失敗しました。

推奨処置 ポートを別のスイッチに接続して、再試行してください。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ELP_FAILURE_ISOLATION_LOOPBACK_DETECTED: Interface [chars] is down (Isolation due to ELP failure: invalid transmit B2B credit)

説明 ELP は、無効な B2B クレジットの伝送が原因でインターフェイスで失敗しました。

推奨処置 接続されているスイッチポートを正しく設定して、再試行してください。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ELP_FAILURE_ISOLATION_RATOV_EDTOV_MISMATCH: Interface [chars] is down (Isolation due to ELP failure: R_A_TOV or E_D_TOV mismatch)

説明 ELP は、R_A_TOV または E_D_TOV の不一致が原因でインターフェイスで失敗しました。

推奨処置 R_A_TOV および E_D_TOV 値を正しく設定して、再試行してください。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ELP_FAILURE_ISOLATION_REVISION_MISMATCH: Interface [chars] is down (Isolation due to ELP failure: revision mismatch)

説明 ELP は、リビジョンの不一致が原因でインターフェイスで失敗しました。

推奨処置 接続されているスイッチポートを正しく設定して、再試行してください。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ELP_FAILURE_ISOLATION_UNKNOWN_FLOW_CTL_CODE: Interface [chars] is down (Isolation due to ELP failure: invalid flow control code)

説明 ELP は、無効なフロー制御コードが原因でインターフェイスで失敗しました。

推奨処置 接続されているスイッチポートを正しく設定して、再試行してください。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ELP_FAILURE_ISOLATION_UNKNOWN_FLOW_CTL_PARAM: Interface [chars] is down (Isolation due to ELP failure: invalid flow control param)

説明 ELP は、無効なフロー制御パラメータが原因でインターフェイスで失敗しました。

推奨処置 接続されているスイッチポートを正しく設定して、再試行してください。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_EPP_FAILURE: Interface [chars] is down (Error Disabled - EPP Failure)

説明 トランク プロトコルが失敗しました。

推奨処置 'show port internal event-history msgs' は、失敗した理由を判別するためのトランク プロトコル交換を示しています。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ERROR_DISABLED: Interface [chars] is down (Error disabled)

説明 インターフェイスでは、設定中にエラーが発生しました。

推奨処置 コマンド 'show port internal all interface [char]' を使用して、障害が発生したインターフェイスの詳細を収集します。ほとんどの場合、インターフェイスでコマンド 'config terminal'、'interface [char]'、'shutdown'、'no shutdown' を使用するか、光ファイバ ケーブルを取り外して挿入し直すことで回復できます。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ESC_FAILURE_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to ESC failure)

説明 ESC はインターフェイスで失敗しました。

推奨処置 失敗した理由を判別するために ESC プロトコル交換を特定するには、'show port internal event-history' の出力を確認してください。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ETH_IF_DOWN: Interface [chars] is down(Tunnel port src interface down)

説明 FCIP インターフェイスがバインドされているイーサネット リンクがダウンしています。

推奨処置 イーサネット ケーブルが接続され、インターフェイスが管理上イネーブルになっていることを確認してください。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ETH_LINK_DOWN: Interface [chars] is down(Tunnel port src interface link down)

説明 FCIP インターフェイスがバインドされているイーサネット リンクがダウンしています。

推奨処置 イーサネット ケーブルが接続され、さらにリモート エンドがアクティブであることを確認してください。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_FABRIC_BIND_FAILURE: Interface [chars] is down(Isolation due to fabric bind failure)

説明 ファブリック バインディングがこのポートで失敗しました。

推奨処置 リモート ポートがこのポートに接続できるように、ファブリック バインディング データベースを確認します。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_FCOT_NOT_PRESENT: Interface [chars] is down (FCOT not present)

説明 FCOT が削除されました。

推奨処置 FCOT を挿入します。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_FCOT_VENDOR_NOT_SUPPORTED: Interface [chars] is down (Error disabled - FCOT vendor not supported)

説明 挿入されている FCOT はサポートされません。

推奨処置 承認されたトランシーバ ベンダーのリストについては、カスタマー サポートに連絡してください。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_FCSP_AUTHENT_FAILURE: Interface [chars] is down (FC-SP authentication failure)

説明 ポートは、ピアとの FC-SP 認証に失敗しました。

推奨処置 FC-SP 設定を確認してください。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_FICON_BEING_ENABLED: Interface [chars] is down(FICON being enabled)

説明 FICON はポートでイネーブルになっています。

推奨処置 待機してください。これには少し時間がかかる場合があります。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_FICON_NOT_ENABLED: Interface [chars] is down(Error disabled - FICON not enabled)

説明 FICON がポートでイネーブルになっていません。

推奨処置 ポートで FICON をイネーブルにしてください。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_FICON_VSAN_DOWN: Interface [chars] is down(FICON vsan down)

説明 FICON は、このポートのポート VSAN でイネーブルになっています。

推奨処置 これは、ポートのポート VSAN を FICON VSAN にできる中間状態です。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_HW_FAILURE: Interface [chars] is down (Hardware Failure)

説明 モジュールのハードウェア障害が発生しました。

推奨処置 コマンド 'show module internal all module' を使用して、障害が発生したモジュールに関する詳細を収集します。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_INACTIVE: Interface [chars] is down (Inactive)

説明 ポート VSAN が一時停止または削除されました。

推奨処置 インターフェイスに新しいアクティブ ポート VSAN を割り当てます。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_INCOMPATIBLE_ADMIN_MODE: Interface [chars] is down (Error disabled - Incompatible admin port mode)

説明 設定されたモードは、このインターフェイスではサポートされません。

推奨処置 このインターフェイスでサポートされているモードのリストを確認するには、'show port internal info' を実行します。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_INCOMPATIBLE_ADMIN_RXBBCREDIT: Interface [chars] is down (Error disabled - Incompatible admin port rxbbcredit)

説明 設定された受信 B2B クレジット サイズはサポートされません。

推奨処置 許可された受信 B2B クレジット サイズを 'show port internal info' から取得します。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_INCOMPATIBLE_ADMIN_RXBUFSIZE: Interface [chars] is down (Error disabled - Incompatible admin port rxbufsize)

説明 設定された受信バッファ サイズはサポートされません。

推奨処置 許可された受信バッファ サイズを 'show port internal info' から取得します。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_INCOMPATIBLE_ADMIN_SPEED: Interface [chars] is down (Error disabled - Incompatible admin port speed)

説明 設定された速度は、このインターフェイスではサポートされません。

推奨処置 このインターフェイスでサポートされている速度の範囲を確認するには、'show port internal info' を実行します。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_INITIALIZING: Interface [chars] is down (Initializing)

説明 インターフェイスは稼動中です。

推奨処置 インターフェイスがしばらくこの状態のままになっている場合は、'show port internal event-history' の出力を確認して、何を待機しているのかを判別してください。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_INTERFACE_REMOVED: Interface [chars] is down (Interface removed)

説明 インターフェイスが削除されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_INVALID_ATTACHMENT: Interface [chars] is down(Invalid attachment)

説明 ピア ポートに、互換性のあるセキュリティ属性がありません。

推奨処置 ピア ポートに、ローカル ポートとして互換性のあるセキュリティ属性があることを確認します。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_INVALID_CONFIG: Interface [chars] is down(Error disabled - Possible PortChannel misconfiguration)

説明 ローカルとピア ポートに、ポート チャネル メンバーシップの設定ミスがあります。

推奨処置 ローカル ポートとピア ポートの両方が同じポート チャネルの両方のメンバであるか、両方がポート チャネルに属していないことを確認します。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_INVALID_FABRIC_BINDING: Interface [chars] is down(Invalid fabric binding exchange)

説明 ファブリック バインディングが失敗しました。

推奨処置 ファブリック バインディング データベースを確認してください。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_LINK_FAILURE: Interface [chars] is down (Link failure)

説明 物理リンクがダウンしました。

推奨処置 ケーブルが接続され、リモート エンドがシャットダウンされていないことを確認してください。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_LOCALLY_DISRUPTIVE_RECONFIGURATION: Interface [chars] is down (fcdomain applied a locally disruptive reconfiguration)

説明 Fcdomain は、ローカルでの中断を伴う再設定を適用しました(ローカル ドメインは無効になりました)。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_LOOPBACK_DIAG_FAILURE: Interface [chars] is down (Diag failure)

説明 インターフェイスで診断が失敗しました。

推奨処置 モジュールに接続するには、コマンド 'attach module' を使用して、失敗したインターフェイスの詳細を収集します。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_LOOPBACK_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to port loopback to same switch)

説明 インターフェイスは、同じスイッチの別のインターフェイスにループバックされます。

推奨処置 このインターフェイスの接続を確認し、別のスイッチに接続されていることを確認します。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_MODULE_REMOVED: Interface [chars] is down (module removed)

説明 モジュールが削除されたため、インターフェイスはダウンしています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_NO_TRUNK_OPER_VSANS_ISOLATION: Interface [chars] is down(Isolation due to no common vsans with peer on trunk)

説明 ピア ポートとともに起動する共通の VSAN が存在しないため、トランク ポートは隔離されます。

推奨処置 ポート間で起動するように設定され、許可されている共通の VSAN があることを確認します。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_NON_PARTICIPATING: Interface [chars] is down (Non participating)

説明 ループ ポートは不参加モードになりました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_NONE: Interface [chars] is down (None)

説明 インターフェイスがダウンしている明確な理由はありません。

推奨処置 ダウンした理由を判別するには、コマンド 'show port internal all interface [char]' を使用して、ポートに関する詳細を収集します。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_NOS_RCVD: Interface [chars] is down (NOS received)

説明 物理リンクがダウンしました。

推奨処置 ケーブルが接続され、リモート エンドがシャットダウンされていないことを確認してください。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_OFFLINE: Interface [chars] is down (Offline)

説明 インターフェイスはオフライン状態になっています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_OHMS_EXTERNAL_LB_TEST: Interface [chars] is down(Loopback test)

説明 ループバック テスト。

推奨処置 待機してください。これには少し時間がかかる場合があります。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_OLS_RCVD: Interface [chars] is down (OLS received)

説明 物理リンクがダウンしました。

推奨処置 ケーブルが接続され、リモート エンドがシャットダウンされていないことを確認してください。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_PARENT_ADMIN_DOWN: Interface [chars] is down (Parent interface down)

説明 親インターフェイスがダウンしています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_PEER_CLOSE: Interface [chars] is down(TCP conn. closed by peer)

説明 このインターフェイスに接続された FCIP ピアで TCP 接続が終了しました。

推奨処置 コマンド show interface により、この FCIP インターフェイスのピア IP アドレスが出力されます。ピアが TCP 接続を切断した理由した原因を確認します。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_PEER_RESET: Interface [chars] is down(TCP conn. reset by peer)

説明 FCIP ピアへの TCP 接続がリセットされました。

推奨処置 コマンド show interface、show ip route により、この FCIP ピアへの接続に使用されるピアの IP アドレスとルートが出力されます。ピアが TCP 接続をリセットした理由を確認します。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_PORT_ACT_LICENSE_NOT_AVAILABLE: Interface [chars] is not allowed to come up (port activation license not available

説明 ポート アクティベーション ライセンスをこのポートに割り当てるか、必要に応じて追加のポート アクティベーション ライセンスをインストールします。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_PORT_BIND_FAILURE: Interface [chars] is down(Isolation due to port bind failure)

説明 ポート バインディングがこのポートで失敗しました。

推奨処置 リモート ポートがこのポートに接続できるように、ポート バインディング データベースを確認します。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_PORT_BLOCKED: Interface [chars] is down(Port blocked due to FICON)

説明 ポートは、FICON の設定によってブロックされました。

推奨処置 FICON 設定でポートのブロックを解除します。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_PORT_CHANNEL_MEMBERS_DOWN: Interface [chars] is down (No operational members)

説明 これは、ポート チャネル インターフェイスであり、すべてのメンバが動作を停止しています。

推奨処置 ポート チャネルのメンバを少なくとも 1 つイネーブルにします。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_PORT_VSAN_MISMATCH_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to port VSAN mismatch)

説明 ローカルおよびリモート エンドの設定済みポート VSAN での不一致が原因で、隔離されました。

推奨処置 ローカルおよびリモート インターフェイスのポート VSAN が同じになるように設定して、'shutdown' および 'no shutdown' を実行します。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_RCF_IN_PROGRESS: Interface [chars] is down (RCF in progress)

説明 進行中の RCF があります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_SOFTWARE_FAILURE: Interface [chars] is down (Port software failure)

説明 ポートのデータ パスにサービスを提供するソフトウェアが失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_SRC_MOD_NOT_ONLINE: Interface [chars] is down(Tunnel source module not online)

説明 この FCIP インターフェイスのトンネル送信元のポートを持つモジュールが完全にオンラインではありません。

推奨処置 トンネルの src ポートを持つモジュールがオンラインになります。モジュールのステータスを確認するには、show module コマンドを入力します。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_SRC_PORT_NOT_BOUND: Interface [chars] is down (Tunnel port src interface unbound)

説明 トンネル ポートの送信元インターフェイスがアンバインドされました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_SRC_PORT_REMOVED: Interface [chars] is down(Tunnel src port removed)

説明 この FCIP インターフェイスのトンネル送信元ポートが削除されました。

推奨処置 バインドされたエンティティの IP アドレスと一致する IP アドレスを持つ src インターフェイスは削除されます。これは通常、src インターフェイスが存在するモジュールが削除されることが原因で発生します。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_SUSPENDED: Interface [chars] is down (Suspended)

説明 このインターフェイスはポート チャネルに属しており、起動中にエラーのために中断されました。

推奨処置 ほとんどの場合、インターフェイスでコマンド 'config terminal'、'interface [char]'、'shutdown'、'no shutdown' を使用して回復できます。これが再度発生した場合は、インターフェイスで 'show port internal all interface [char]' の出力を取得します。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_SUSPENDED_BY_MODE: Interface [chars] is down (Suspended due to incompatible mode)

説明 このインターフェイスはポート チャネルに属しており、インターフェイスの動作モードがポート チャネルのモードと異なります。

推奨処置 ポート チャネルのモードおよびトランキング モードを 'auto' から変更し、インターフェイスのリモート エンドも同じポート チャネルに所属していることを確認してください。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_SUSPENDED_BY_SPEED: Interface [chars] is down (Suspended due to incompatible speed)

説明 このインターフェイスはポート チャネルに属しており、インターフェイスの動作速度がポート チャネルの速度と異なります。

推奨処置 ポート チャネルの速度を 'auto' から変更し、インターフェイスのリモート エンドも同じポート チャネルに所属していることを確認してください。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_SUSPENDED_BY_WWN: Interface [chars] is down (Suspended due to incompatible remote switch WWN)

説明 このインターフェイスはポート チャネルに属しており、インターフェイスのリモート スイッチ WWN がポート チャネルの WWN と異なります。

推奨処置 このインターフェイスが、ポート チャネル内の他のすべてのインターフェイスと同じリモート スイッチに接続されていることを確認します。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_TCP_KEEP_ALIVE_EXPIRED: Interface [chars] is down(TCP conn. closed - Keep alive expired)

説明 FCIP ピアへの TCP セッションは、TCP キープ アライブの損失のために終了しました。

推奨処置 これは、IP 接続の損失が原因である可能性があります。コマンド show interface、show ip route により、この FCIP ピアへの接続に使用されるピアの IP アドレスとルートが出力されます。コマンド traceroute ipaddr を使用してピアへの接続を確認するには、トレース ルートを実行します。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_TCP_MAX_RETRANSMIT: Interface [chars] is down(TCP conn. closed - retransmit failure)

説明 インターフェイスは最大再送信の失敗が原因でダウンしています。

推奨処置 これは、IP 接続の損失が原因である可能性があります。コマンド show interface、show ip route により、この FCIP ピアへの接続に使用されるピアの IP アドレスとルートが出力されます。コマンド traceroute ipaddr を使用してピアへの接続を確認するには、トレース ルートを実行します。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_TCP_PERSIST_TIMER_EXPIRED: Interface [chars] is down(TCP conn. closed - Persist timer expired)

説明 TCP 持続タイマーが期限切れになったため、FCIP ピアへの TCP セッションが終了しました。

推奨処置 これは、IP 接続の損失が原因である可能性があります。コマンド show interface、show ip route により、この FCIP ピアへの接続に使用されるピアの IP アドレスとルートが出力されます。コマンド traceroute ipaddr を使用してピアへの接続を確認するには、トレース ルートを実行します。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_TOO_MANY_INTR: Interface [chars] is down (Error disabled - too many interrupts)

説明 ポートは、ハードウェアで多くの割り込みを受信しました。

推奨処置 接続されているデバイスを確認します。必要に応じて交換します。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_TOO_MANY_INVALID_FLOGIS: Interface [chars] is down(Suspended due to too many invalid flogis

説明 ポートは、多数の無効な FLOGI の受信が原因で中断されます。

推奨処置 HBA をチェックし、ポートで shut、次に no shut を実行します。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_UPGRADE_IN_PROGRESS: Interface [chars] is down (Linecard upgrade in progress)

説明 ラインカード ソフトウェアのアップグレードが進行中です。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_VIRTUAL_IVR_DOMAIN_OVERLAP_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to virtual IVR domain overlap)

説明 仮想 IVR 仮想ドメインの重複が原因で隔離しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_VSAN_MISMATCH_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to vsan mismatch)

説明 これはトランキング インターフェイスであり、設定された VSAN が、リモート エンドで設定された VSAN と一致しません。

推奨処置 ローカル エンドで設定された VSAN を、リモート エンドの VSAN と突き合わせて確認してください。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ZONE_MERGE_FAILURE_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to zone merge failure)

説明 ゾーン マージ中の障害が原因で隔離されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ZONE_REMOTE_NO_RESP_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to remote zone server not responding)

説明 リモート ゾーン サーバが応答していないために、隔離されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-5-IF_PORT_QUIESCE_FAILED: Interface [chars] port quiesce failed due to failure reason: [chars] ([hex])

説明 この障害が原因で少数のパケット ドロップが生じる可能性があります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-5-IF_TRUNK_DOWN: Interface [chars], vsan [chars] is down ([chars])

説明 インターフェイス [chars] はトランキングしています。VSAN [chars] は、() 内の理由でダウンしています。

推奨処置 コマンド show interface、show port internal informationinterface VSAN、show port internal event-history interface VSAN は、この VSAN がこのインターフェイスでダウンしている理由を判別するために役立ちます。

エラー メッセージ PORT-5-IF_TRUNK_UP: Interface [chars], vsan [chars] is up

説明 インターフェイス [chars] はトランキングしています。VSAN [chars] はアップしています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-5-IF_UP: Interface [chars] is up [chars]

説明 インターフェイスが、該当する場合は指定されたモードでアップしています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-5-MODULE_BRINGUP_NOT_ALLOWED: Not allowing module [dec] to come up for reason: [chars] ([hex])

説明 モジュールが、現在のシステム状態が原因で動作できません。

推奨処置 コマンド show module <x> recovery-steps を使用して、説明されている手順に従います。

エラー メッセージ PORT-5-MODULE_INDEX_RESTORE_ERROR: Error in restoring indices for module [dec]: reason [chars] ([hex])

説明 モジュール インデックスの復元は、インデックスの重複が原因で失敗することがあります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-5-MODULE_UNLIMITED_OSM_SEQ_FAILED: Enable/Disable of unlimited oversubscription failed for module [dec]

説明 モジュールのインターフェイスは、不確定な状態になることがあります。

推奨処置 モジュールをリロードします。

PORT-CHANNEL メッセージ

ここでは、PORT-CHANNEL メッセージについて説明します。

PORT-CHANNEL-1

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-1-LC_CFG_FAILURE: configuring module [dec] failed [[chars]]

説明 モジュール設定が失敗しました。

推奨処置 モジュールが自動的にリセットされました。

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-1-MALLOC_FAILED: cannot allocate memory (size [dec])

説明 十分なメモリがありません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-1-MAP_PARAM_FAILURE: mapping parameter failed for [chars] [[chars]]

説明 パラメータ マッピングが失敗しました。

推奨処置 指定したサービスが失敗した。ステータスを確認してください。

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-1-MCAST_SEND_FAILURE: failed to send multicast [chars]: [chars]

説明 モジュールのダウンが主な原因で、一部のモジュールにマルチキャスト メッセージを送信できませんでした。

推奨処置 整合性を確認するには、show port channel consistency を実行します。

PORT-CHANNEL-2

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-2-AUTO_CREATE_DISABLED: [chars] has been deprecated; [chars] [chars]

説明 自動作成ポート チャネルは廃止され、ディセーブルになっています。

推奨処置 port channel <n> persistent を実行して、自動作成チャネルを永続に変換します。

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-2-RESET_MODULE: reset module [dec] for not responding or returning error

説明 応答していないか、エラーを戻すため、モジュールがリセットされます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

PORT-CHANNEL-3

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-3-COMPAT_CHECK_FAILURE: [chars] is not compatible

説明 ポートをポート チャネルに追加するときに、互換性チェックが失敗しました。

推奨処置 ポートをポート チャネルに追加するときに互換性パラメータが一致していることを確認するか、force オプションを使用してください。

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-3-GENERAL_ERROR: [chars]

説明 一般的なエラー。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-3-LACP_ERROR: [chars]

説明 LACP エラー。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-3-LC_CFG_UCAST_SEND_FAILURE: Failed to send LC config Unicast msg to slot [dec] node [hex] sap [dec]: [chars]. Resetting LineCard

説明 lc_config ユニキャスト メッセージを送信できませんでした。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-3-MSG_SEND_FAILURE: failed to send [chars] to sap [dec]: [chars]

説明 メッセージの送信に失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-3-PORT_CHANNEL_NOT_FOUND: [chars] is not found

説明 外部コンポーネントとの不一致を示すポート チャネルをデータベースで検出できません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-3-TIMEOUT: timed out after [dec] seconds [type [chars], state [chars]]

説明 一部の操作がタイムアウトになりました。

推奨処置 すべてのモジュールの接続および整合性を確認するには、show port channel consistency を実行してください。

PORT-CHANNEL-4

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-4-PORT_CFG_DELETED: [chars] removed from [chars] (different module inserted)

説明 異なるモジュールが同じスロットに挿入されたため、ポートはポート チャネルから削除されます。

推奨処置 ポート チャネルから一部のポートが失われました。同じポート チャネルに新しいモジュールのポートを追加するかどうかを確認してください。

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-4-PORT_INDIVIDUAL: port [chars] is operationally individual

説明 ポートは、ポート チャネルの一部となるようにローカルまたはリモートで設定されている場合でも、個別リンクとして動作しています。

推奨処置 ポート チャネルの一部として動作できるように、ポートの設定をローカルおよびリモートで確認します。

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-4-PORT_NOT_FOUND: port [chars] is not part of port-channel

説明 外部コンポーネントとの不一致を示すポートがポート チャネル データベースで見つかりません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-4-RACE_WARN: [chars]

説明 競合状態の可能性の警告。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-4-UNEXPECTED_RESPONSE: unexpected response [chars] from [chars]

説明 予期せぬ応答を受信し、廃棄されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

PORT-CHANNEL-5

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-5-AUTO_CREATE_FAILURE: [chars] [chars]

説明 ポートでの自動作成プロセスが失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-5-CREATED: [chars] created

説明 ポート チャネルが作成されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-5-DELETED: [chars] deleted

説明 ポート チャネルが削除されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-5-FOP_CHANGED: [chars]: first operational port changed from [chars] to [chars]

説明 ポート チャネルの最初の動作ポートは変更されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-5-MAX_CHANNEL_DISALLOWED: Module failed to come online because port channel interface <port-channel number> greater than [dec] is present

説明 スイッチで設定されたポート チャネル番号が 128 よりも大きくなっています。

推奨処置 128 よりも大きいポート チャネル インターフェイス <port channel interface> の設定を削除します。

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-5-PORT_ADDED: [chars] added to [chars]

説明 ポートがポート チャネルに追加されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-5-PORT_DOWN: [chars]: [chars] is down

説明 ポートは、ポート チャネルでダウン状態になります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-5-PORT_REMOVED: [chars] removed from [chars]

説明 ポートは、ポート チャネルから削除されます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-5-PORT_UP: [chars]: [chars] is up

説明 ポートは、ポート チャネルでアップ状態になります。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

PORT-CHANNEL-6

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-6-RESYNC: resyncing [chars] with all modules

説明 エラーまたはスイッチオーバー後の SUP との Resynchronizehronizationmodules。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

PORT-CHANNEL-7

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-7-GSYNC_DONE: global synchronization is done

説明 ポート チャネル マネージャがグローバル同期を終了しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-7-GSYNC_REQ: requesting global synchronization

説明 ポート チャネル マネージャはアクティブ SUP からグローバル同期を要求しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-7-START_ACTIVE: started in active mode

説明 ポート チャネル マネージャがアクティブ モードで開始されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-7-START_DEFAULT: started with default configuration

説明 ポート チャネル マネージャがデフォルト コンフィギュレーションで開始されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-7-START_STANDBY: started in standby mode

説明 ポート チャネル マネージャがスタンバイ モードで開始されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-7-START_STATEFUL: started statefully

説明 ポート チャネル マネージャが実行コンフィギュレーションで開始されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-7-START_STATELESS: started statelessly

説明 ポート チャネル マネージャがスタートアップ コンフィギュレーションで開始されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

PORT-RESOURCES メッセージ

ここでは、PORT-RESOURCES メッセージについて説明します。

PORT-RESOURCES-3

エラー メッセージ PORT-RESOURCES-3-PRM_MSG_SEND_FAILURE: failed to send [chars] to sap [dec]: [chars]

説明 メッセージの送信に失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

PORT-RESOURCES-5

エラー メッセージ PORT-RESOURCES-5-INVALID_PORT_ACTIV_PKG_LICENSE_FILE_INSTALLED: Invalid on demand port activation license file is installed for module [dec] (number of port licenses = [dec])

説明 インターフェイスは、インストール中にポート アクティベーション ライセンスを取得できないことがあります。

推奨処置 有効なポート アクティベーション ライセンス ファイルをインストールします。

PORT-SECURITY メッセージ

ここでは、PORT-SECURITY メッセージについて説明します。

PORT-SECURITY-2

エラー メッセージ PORT-SECURITY-2-ALLOC_FAILED: Memory allocation failed for size:[dec] for [chars]

説明 メモリ割り当てが、[chars] のサイズ [dec] のために失敗しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PORT-SECURITY-2-FEATURE_DISABLED: Feature [chars] disabled due to [chars]

説明 機能 [chars] は使用不可であり、ディセーブルにされます。

推奨処置 正しいライセンスをインストールし、再度有効にします。

PORT-SECURITY-3

エラー メッセージ PORT-SECURITY-3-BINDING_CONFLICT: [chars]

説明 すでにログインしているデバイスは、PSM のアクティブ バインディング設定と矛盾しています。[chars] は、ログイン エンティティ インターフェイスの WWN を示します。

推奨処置 ポート セキュリティの場合、これを防ぐために、アクティブ化とともに自動学習機能を使用できます。この違反デバイスまたはスイッチはログアウトされます。

エラー メッセージ PORT-SECURITY-3-BINDING_VIOLATION: [chars]

説明 PSM バインディング設定に違反するログインが発生しました。[chars] は、ログイン エンティティの WWN を示しています。

推奨処置 PSM のアクティブ化されたデータベースのエントリのみがログインできます。設定を変更し、再度アクティブ化します。

エラー メッセージ PORT-SECURITY-3-CFS_NOTIF_ERR: [chars]

説明 CFS の通知の処理中にエラーが発生しました。[chars] は、エラーの実際の原因を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PORT-SECURITY-3-DB_ERR: [chars]

説明 PSM データベースの操作中にエラーが発生しました。[chars] はエラーの理由を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PORT-SECURITY-3-EFMD_FC2_OPER_FAILED: [chars]

説明 EFMD fc2 操作が失敗しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PORT-SECURITY-3-EFMD_INIT_FAILED: [chars]

説明 EFMD の初期化が失敗しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PORT-SECURITY-3-EFMD_MERGE_UNKNOWN_FORMAT: [chars]

説明 破損した EFMD 要求パケットを受信しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PORT-SECURITY-3-INIT_FAIL: [chars]

説明 PSM の初期化中にエラーが発生しました。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PORT-SECURITY-3-LEARNT_BINDING_CONFLICT: [chars]

説明 アクティブ化中に学習された、すでにログインしているデバイスは、PSM のアクティブ バインディング設定と矛盾しています。[chars] は、ログイン エンティティ インターフェイスの WWN を示します。

推奨処置 active-db を config-db にコピーして、再度アクティブ化します。これを行わないと、後でそのインターフェイスで予期しないログインの拒否が発生する可能性があります。

エラー メッセージ PORT-SECURITY-3-MTS_ERR: [chars]

説明 MTS メッセージの処理でエラーが発生しました。[chars] は、発生したエラーを示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PORT-SECURITY-3-PSS_ERR: [chars]

説明 PSM PSS 操作中にエラーが発生しました。[chars] は、エラーの原因となった PSS 操作を示します。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PORT-SECURITY-3-PSS_VER_FAIL: PSS file [chars] has version [dec].[dec].[dec], expected version [dec].[dec].[dec]

説明 PSS のバージョンに不一致が発生しました。[chars] は PSS サービスを示します。[dec].[dec].[dec] は現在のバージョン番号で、[dec].[dec].[dec] は必要なバージョンです。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

PORT-SECURITY-4

エラー メッセージ PORT-SECURITY-4-ACTIVATION_FAIL: [chars]

説明 [chars] が原因でバインディングのアクティブ化が失敗しました。

推奨処置 エラーを修正して、再アクティブ化してください。

PORT-SECURITY-6

エラー メッセージ PORT-SECURITY-6-INFO: [chars]

説明 PSM に影響するイベントが発生しました。[chars] はイベントを示します。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

PRIVATE_VLAN メッセージ

ここでは、PRIVATE_VLAN メッセージについて説明します。

PRIVATE_VLAN-5

エラー メッセージ PRIVATE_VLAN-5-PVLAN_ASSOC_DOWN_FAILED: Failed to bring down the association between [dec] & [dec]

説明 アソシエーションの停止が失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PRIVATE_VLAN-5-PVLAN_ASSOC_UP_FAILED: Failed to bring up the association between [dec] & [dec]

説明 アソシエーションの起動が失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PRIVATE_VLAN-5-PVLAN_DISABLE_FAILED: Disabling of private-vlan failed. Either shutdown these ports or remove them from private-vlan mode: [chars]

説明 プライベート VLAN のディセーブル化が失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PRIVATE_VLAN-5-PVLAN_DISABLED: PVLAN Disabled

説明 PVLAN サービスはディセーブルです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PRIVATE_VLAN-5-PVLAN_ENABLED: PVLAN Enabled

説明 PVLAN サービスはイネーブルです。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PRIVATE_VLAN-5-PVLAN_VLANMGR_FAILURE: Cannot restore association operational state. Failed to communicate with VLAN manager

説明 アソシエーションの動作ステータスの復元が失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

PROC_MGR-SLOT# メッセージ

ここでは、PROC_MGR-SLOT# メッセージについて説明します。

PROC_MGR-SLOT#-2

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-ERR_MSG: [chars]

説明 プロセス マネージャ エラー。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-MESG: [chars]

説明 プロセス マネージャ情報。

推奨処置 プロセス マネージャ情報。

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-PROC_MGR_APP_CRIT_ERROR: ERROR: Critical error determined for app ([chars]) status=[dec] signal=[dec]

説明 アプリケーションによって重大なエラーが発生しました。

推奨処置 ラインカードを再起動してください。

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-PROC_MGR_APP_EXITED: ERROR: Application ([chars]) exited with status=[dec] signal=[dec]

説明 アプリケーションを終了しました。

推奨処置 アプリケーションを確認してください。

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-PROC_MGR_COMP_CATASTROPHIC_ERROR: ERROR: Component ([chars]) caused critical error and linecard will be rebooted

説明 コンポーネントが原因で重大なエラーが発生しました。

推奨処置 ラインカードを再起動してください。

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-PROC_MGR_COMP_CRIT_ERROR: ERROR: Critical error determined for component ([chars]) errno=[dec]

説明 コンポーネントの重大なエラーです。

推奨処置 ラインカードを再起動してください。

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-PROC_MGR_COMP_DEP_FAIL: ERROR: Dependency failure - Component ([chars]) depends on ([chars])

説明 コンポーネントの依存関係の障害。

推奨処置 コンポーネントが存在するかどうかを確認します。

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-PROC_MGR_COMP_NOT_INSTALLED: ERROR: Component ([chars]) could not be installed errno=[dec]

説明 コンポーネントがインストールされていません。

推奨処置 コンポーネントが存在するかどうかを確認します。

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-PROC_MGR_COMP_TIMEOUT: ERROR: Component ([chars]) did not exit and time out occurred

説明 コンポーネントの初期化がタイムアウトになりました。

推奨処置 コンポーネントを確認してください。

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-PROC_MGR_MTS_CORE_CLIENT_FAIL: ERROR: MTS message to core_client FAILED errno=[dec]

説明 コア クライアントに対するメッセージが失敗しました。

推奨処置 ラインカードを再起動してください。

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-PROC_MGR_QUIT: Process manager quitting because: [chars]

説明 Process Manager を終了しています。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-PROC_MGR_RM_KLM_SCRIPT: Removed: KLM/Script [[chars]] in [dec] sec [dec] usec ...

説明 KLM/スクリプトが削除されました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-PROC_MGR_STOP_PROC: Process [[chars]] exited in [dec] sec [dec] usec ...

説明 プロセスを停止しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-PROC_MGR_TERM_TIME: * Termination took [dec] sec [dec] usec *

説明 プロセス マネージャの終了時間。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-PROC_MGR_UT_PEEK_FAIL: ERROR: Unable to peek on utaker queue

説明 utaker キューで検査が失敗しました。

推奨処置 ラインカードを再起動してください。

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-PROC_MGR_UT_SEM_ALLOC_FAIL: ERROR:Failed to allocate utaker semaphore: [dec]

説明 Utaker セマフォの割り当てに失敗しました。

推奨処置 ラインカードを再起動してください。

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-PROC_MGR_UT_SEM_GET_FAIL: ERROR:[chars] [dec]: Failed to get utaker semaphore: [dec]

説明 Utaker セマフォの取得に失敗しました。

推奨処置 ラインカードを再起動してください。

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-PROC_MGR_UT_SEM_GIVE_FAIL: ERROR:[chars] [dec]: Failed to give utaker semaphore: [dec]

説明 Utaker セマフォの提供が失敗しました。

推奨処置 ラインカードを再起動してください。

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-PROC_MGR_UT_SEM_TAKE_FAIL: ERROR:[chars] [dec]: Failed to take utaker semaphore: [dec]

説明 Utaker セマフォの取得が失敗しました。

推奨処置 ラインカードを再起動してください。

PROC_MGR-SLOT#-3

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-3-PROC_MGR_ERROR_MSG: [chars]

説明 プロセス マネージャのエラー メッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

PROC_MGR-SLOT#-4

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-4-PROC_MGR_APP_NOT_RESP: ERROR: Process ([chars]) is not responding, it will be terminated

説明 アプリケーションはハートビートを送信していません。

推奨処置 アプリケーションを確認してください。

PROC_MGR-SLOT#-6

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-6-PROC_MGR_INFO_MSG: [chars]

説明 プロセス マネージャの情報メッセージ。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

PSS メッセージ

ここでは、PSS メッセージについて説明します。

PSS-0

エラー メッセージ PSS-0-PSS_NO_MORE_PAGES: [chars]: needs more working pages

説明 サービスには、より多くの動作ページ バッファが必要です。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PSS-0-PSS_READ_DATA_FAILURE: [chars]: failed to read data to [chars] block [dec]: [chars]

説明 PSS は、データを読み取ることができません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PSS-0-PSS_SYNC_DATA_FAILURE: [chars]: failed to sync data to [chars]: [chars]

説明 PSS は、ファイル システムまたはディスク エラーが原因でデータを同期できません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PSS-0-PSS_SYNC_LOG_FAILURE: [chars]: failed to sync log: [chars]

説明 PSS は、ファイル システムまたはディスク エラーが原因でログを同期できません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PSS-0-PSS_UNKNOWN_LOG: [chars]: unknown log type [hex] at offset [dec]

説明 不明なロギング エントリが見つかりました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PSS-0-PSS_WRITE_DATA_FAILURE: [chars]: failed to write data to [chars] block [dec]: [chars]

説明 PSS は、ファイル システムまたはディスク エラーが原因でデータを書き込むことができません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PSS-0-PSS_WRITE_LOG_FAILURE: [chars]: failed to write log: [chars]

説明 PSS は、ファイル システムまたはディスク エラーが原因でログを書き込むことができません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

PSS-1

エラー メッセージ PSS-1-PSS_INVALID_MAGIC: [chars]: database [chars] has invalid magic number [hex]

説明 PSS は、無効なマジック番号を持つ破壊されたデータベースを検出しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PSS-1-PSS_META_READ_ERROR: [chars]: cannot read meta page from [chars]: [chars]

説明 PSS は、データベースのメタページを読み取ることができません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PSS-1-PSS_STAT_ERROR: [chars]: cannot stat [chars]: [chars]

説明 PSS は、データベースで fstat を実行できません。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PSS-1-PSS_VERSION_MISMATCH: [chars]: found version mismatch in [chars]

説明 PSS は、バージョンの不一致が原因で形式を解釈できないデータベースを検出しました。

推奨処置 イメージのアップグレードは、正常に実行されませんでした。最終ステップとして、write erase で修正できます。

PSS-2

エラー メッセージ PSS-2-PSS_INVALID_SIZE: [chars]: database [chars] ([chars]) has invalid size %ld (block size [dec])

説明 PSS は、おそらくクラッシュが原因で無効なサイズのデータベースを検出しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PSS-2-PSS_MISSING_FILE: [chars]: database [chars] missing [chars] file

説明 PSS データベースが不完全です。クラッシュが原因と考えられます。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PSS-2-PSS_RECOVERY_FAILED: [chars]: failed to recover [chars]

説明 PSS のリカバリに失敗しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

PSS-4

エラー メッセージ PSS-4-PSS_CLEANUP: [chars]: cleaning up [chars]

説明 PSS は、残りのファイルまたは破損ファイルを削除しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PSS-4-PSS_RECOVERY_ENDED: [chars]: recovered [chars] successfully

説明 PSS のリカバリが終了しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

エラー メッセージ PSS-4-PSS_RECOVERY_STARTED: [chars]: recovering [chars]: [dec] valid transactional records

説明 PSS は、前の中断されたトランザクションのリカバリを開始しました。

推奨処置 特に対処の必要はありません。

PSS-5