Cisco Nexus 3000 シリーズ NX-OS システム メッセージ リファレンス
Cisco Nexus 3000 ファミリのシステム メッセージおよび回復手順
Cisco Nexus 3000 ファミリのシステム メッセージおよび回復手順
発行日;2012/05/22 | 英語版ドキュメント(2012/04/23 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

目次

Cisco Nexus 3000 ファミリのシステム メッセージおよび回復手順

AAA メッセージ

AAA-1

AAA-2

AAA-3

AAA-6

AAM メッセージ

AAM-2

AAM-3

ACLLOG メッセージ

ACLLOG-4

ACLLOG-6

ACLMGR メッセージ

ACLMGR-2

ACLMGR-3

ACLMGR-4

ACLMGR-6

ACLQOS メッセージ

ACLQOS-SLOT#-2

ACLQOS-SLOT#-3

ACLQOS-SLOT#-4

ACLQOS-SLOT#-5

ACLTCAM メッセージ

ACLTCAM-2

ACLTCAM-3

ACLTCAM-4

ACLTCAM-6

ACL メッセージ

ACL-2

ACL-4

ACL-5

ACL-6

ASCII-CFG メッセージ

ASCII-CFG-2

ASCII-CFG-3

ASCII-CFG-6

ASSOC MGR メッセージ

ASSOC MGR-0

ASSOC_MGR-1

ASSOC_MGR-2

ASSOC_MGR-3

ASSOC_MGR-4

ASSOC_MGR-5

ASSOC_MGR-6

ASSOC_MGR-7

BFDC メッセージ

BFDC-SLOT#-2

BFD メッセージ

BFD-3

BFD-4

BFD-5

BFD-6

BIOS DAEMON メッセージ

BIOS DAEMON-2

BIOS_DAEMON-5

BIOS_DAEMON-SLOT#-2

BIOS_DAEMON-SLOT#-5

BOOTUP TEST に関するメッセージ

BOOTUP TEST-2

BOOTVAR メッセージ

BOOTVAR-2

BOOTVAR-3

BOOTVAR-5

BOOTVAR-6

CALLHOME メッセージ

CALLHOME-2

CALLHOME-3

CALLHOME-6

CDP メッセージ

CDP-2

CDP-3

CDP-4

CDP-5

CDP-6

CERT_ENROLL メッセージ

CERT_ENROLL-2

CERT_ENROLL-3

CERT_ENROLL-6

CFS メッセージ

CFS-2

CFS-3

CFS-4

CFS-6

CIMSRVPROV メッセージ

CIMSRVPROV-2

CIMSRVPROV-3

CIMSRVPROV-6

CLIS メッセージ

CLIS-5

CLOUD メッセージ

CLOUD-2

CLOUD-3

CLOUD-6

CLUSTER メッセージ

CLUSTER-2

CMPPROXY メッセージ

CMPPROXY-2

CMPPROXY-5

CMPPROXY-6

COPP メッセージ

COPP-2

COPP-3

COPP-5

COPP-6

CORE-DMON メッセージ

CORE-DMON-2

CORE-DMON-3

CREDITMON メッセージ

CREDITMON-SLOT#-2

CTS メッセージ

CTS-2

CTS-3

CTS-5

CTS-6

DCEFIB メッセージ

DCEFIB-SLOT#-0

ZONE メッセージ

ZONE-2

ZONE-3

ZONE-4

ZONE-5

ZONE-6

Cisco Nexus 3000 ファミリのシステム メッセージおよび回復手順

この章では、Cisco Nexus 3000 NX-OS ファミリのスイッチのシステム メッセージについて説明します。メッセージは、それを生成するシステム ファシリティのアルファベット順に表示されます。各システム ファシリティ セクションで、メッセージは、重大度とニーモニックのアルファベット順に表示されます。各エラー メッセージの後には、説明と推奨処置が記載されています。

AAA メッセージ

ここでは、AAA メッセージについて説明します。

AAA-1

エラー メッセージ AAA-1-AAA_SESSION_LIMIT_REJECT: aaa request rejected as maximum aaa sessions are in progress

説明 最大同時 AAA セッションの制限に達したため AAA 要求が拒否されました

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

AAA-2

エラー メッセージ AAA-2-AAA_NVRAM_UPGRADE_FAILURE: upgrading of accounting log failed. [chars]

説明 アカウンティング ログのアップグレードに失敗しました。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ AAA-2-AAA_PROGRAM_EXIT: aaa daemon exiting: [chars]

説明 AAA デーモンが終了しています。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

AAA-3

エラー メッセージ AAA-3-AAA_NVRAMFAILURE: nvram failure

説明 NVRAM を読み取り/書き込みできません。そのため、アカウンティング ログをそこに保存できません

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

AAA-6

エラー メッセージ AAA-6-AAA_ACCOUNTING_MESSAGE: [chars]

説明 アカウンティング メッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

AAM メッセージ

ここでは、AAM メッセージについて説明します。

AAM-2

エラー メッセージ AAM-2-ELS_FC2_GL_SINDEX_LOOKUP_FAILED: Failed to lookup global port index for interface [[chars]]

説明 インターフェイス [chars] に対してグローバルなポート インデックスのルックアップに失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

AAM-3

エラー メッセージ AAM-3-ALLOC_FAILED: Failed in File:[chars] Line:[dec] for type [dec] size [dec]

説明 AAM プロセスはファイル [chars]、行 [dec] で、メモリ タイプ [dec]、サイズ [dec] のヒープ メモリを割り当てることができませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ AAM-3-ASSERTION_FAILED: Failed in File:[chars] Line:[dec]

説明 AAM プロセスは、ファイル [chars]、行 [dec] でアサーションに失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

ACLLOG メッセージ

ここでは、ACLLOG メッセージについて説明します。

ACLLOG-4

エラー メッセージ ACLLOG-4-ACLLOG_MAXFLOW_REACHED: [chars]

説明 現在の間隔の最大フローに達しました:[chars]

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLLOG-4-ACLLOG_THRESHOLD: [chars]

説明 フローのしきい値に達しました:[chars]

推奨処置 何も実行する必要はありません。

ACLLOG-6

エラー メッセージ ACLLOG-6-ACLLOG_FLOW_INTERVAL: [chars]

説明 現在のアラート間隔のフロー情報:[chars]

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLLOG-6-ACLLOG_NEW_FLOW: [chars]

説明 Acllog の新しいフロー:[chars]

推奨処置 何も実行する必要はありません。

ACLMGR メッセージ

ここでは、ACLMGR メッセージについて説明します。

ACLMGR-2

エラー メッセージ ACLMGR-2-ACLMGR_COMMIT_FAIL: Commit failed: client %llX, [chars]

説明 PPF コミットが失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-2-ACLMGR_NO_ERRDISABLED: [chars] event on interface [chars] ([hex]) allowed to succeed in spite of access-list failure

説明 アクセス リストの操作がポート イベント中に失敗しても、ポートのイベントは、errdisable が許可されないため、正常に終了しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-2-EXITING: Exit reason: [chars]

説明 ACLMGR サービス プロセスが、[chars] が原因で終了しました。プロセスはおそらく自動的に再起動されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-2-INITFAIL: ACLMGR Service Init failed: [chars]

説明 ACLMGR サービス初期化が失敗しました。[chars] は障害の理由を示しています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-2-MALLOC_ERROR: Size [dec] bytes

説明 ACLMGR サービスがメモリを割り当てることができませんでした。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ ACLMGR-2-PSS_ERROR: [chars]: PSS ret. val=[dec]

説明 ACLMGR サービスでは、永続ストレージ内のデータベースの操作中にエラーが発生しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

ACLMGR-3

エラー メッセージ ACLMGR-3-ACLMGR_ACL_ON_FAB_INACTIVE: ACL on FEX fabric interface not activated

説明 FEX ファブリック ポートまたはポートチャネルに適用された ACL はアクティブになっていません

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-3-ACLMGR_ACL_OVER_FAB_CHANNEL: ACL on FEX fabric port-channel bound interface not activated

説明 FEX インターフェイスに適用された ACL は、インターフェイスが FEX ファブリックのポートチャネルにバインドされている場合はアクティブになりません

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-3-ACLMGR_DB_LOCK_MSG: ACL database message, reason: [chars], session 0x%llx, type: [chars]

説明 ACL PPF のデータベースのロックまたは解放に関連するメッセージです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-3-ACLMGR_PPF_ERROR: PPF error: [chars]

説明 PPF はエラーを生成しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-3-ACLMGR_PSS_CORRUPTED: [chars] PSS found corrupted

説明 ACLMGR サービスは永続情報データベースの 1 つで破損を検出しました。データベースが再作成されます。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-3-ACLMGR_STAT_CONSOLIDATION_FAILURE: ACL statistic parsing or consolidation failed

説明 解析または統合の手順中に統計情報の更新に失敗しました。統計情報が失われた可能性があります

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-3-ACLMGR_VACL_REDIRECTION_DISABLED_REMOVAL: VACL redirection to interface [chars] ([hex]) disabled: the port has been removed

説明 ポートへの VACL リダイレクトは、ポートが削除されたため非アクティブになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-3-ACLMGR_VERIFY_FAIL: Verify failed: client %llX, [chars]

説明 PPF の確認に失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-3-MTSERROR: [chars]

説明 ACLMGR サービスで MTS のエラーが発生しました。[chars] はエラーが発生したコンテキストを示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

ACLMGR-4

エラー メッセージ ACLMGR-4-ACLMGR_PPF_WARNING: PPF warning: [chars]

説明 PPF は警告を生成しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-4-ACLMGR_VACL_REDIRECTION_DISABLED_PCM: VACL redirection to interface [chars] ([hex]) disabled: the port became a portchannel member

説明 ポートへの VACL リダイレクトは、ポートがポート チャネルのメンバになったため、一時的に非アクティブ化されています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-4-PSS_VERSION_MISMATCH: PSS [dec] Code [dec]

説明 ACLMGR サービスと永続ストレージ データベースの 1 つのバージョンが一致していませんでした。永続的な情報が新しい形式に変換されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

ACLMGR-6

エラー メッセージ ACLMGR-6-ACLMGR_PPF_NOTIF: PPF notification: [chars]

説明 PPF は通知を生成しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-6-BECAME_ACTIVE: Became ACTIVE from standby mode

説明 スタンバイ スーパーバイザの ACLMGR サービスがアクティブになり、クライアント要求を処理する準備ができました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-6-BECAME_STDBY: Became STANDBY from active mode

説明 ACLMGR サービスはアクティブ モードからスタンバイになりました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-6-FAILED_TO_SEND_HEARTBEAT: Failed to send heartbeat to system manager: Reason=[chars]

説明 ACLMGR サービスはシステム マネージャにハートビートを送信できませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-6-SERVICE_UP: Initialized [chars]

説明 ACLMGR サービスは起動し準備完了しています。サービスは [chars] モードで初期化されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-6-SRVEXIT: ACLMGR Service shutting down gracefully

説明 ACLMGR サービスが正常にシャットダウンしています。これは通知メッセージです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLMGR-6-SWITCHOVER: Switching Over to other Sup.

説明 ACLMGR サービスはスタンバイ スーパーバイザ カードに正常に切り替えられました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

ACLQOS メッセージ

ここでは、ACLQOS メッセージについて説明します。

ACLQOS-SLOT#-2

エラー メッセージ ACLQOS-SLOT#-2-ACLQOS_FAILED: ACLQOS failure: [chars]

説明 ACLQOS 操作が aclqos クライアントで失敗しました

推奨処置 DDTS がありません。

エラー メッセージ ACLQOS-SLOT#-2-ACLQOS_INBAND_INTERFACE_FAILURE: Inband interface lif lookup failed ([chars])

説明 インバンド インターフェイスの lif ルックアップが失敗しました

推奨処置 DDTS がありません。

エラー メッセージ ACLQOS-SLOT#-2-ACLQOS_MALLOC_FAILED: Memory allocation failed. [chars]

説明 メモリの割り当てに失敗しました。これは重大エラーです

推奨処置 DDTS がありません。

エラー メッセージ ACLQOS-SLOT#-2-ACLQOS_OOTR: Tcam resource exhausted: [chars]

説明 ACL をプログラムする TCAM リソースが枯渇しました

推奨処置 DDTS がありません。

エラー メッセージ ACLQOS-SLOT#-2-PPF_FAILED: Database failure: [chars]

説明 データベース操作が aclqos クライアントで失敗しました

推奨処置 DDTS がありません。

ACLQOS-SLOT#-3

エラー メッセージ ACLQOS-SLOT#-3-ACLQOS_CC_INVALID: Invalid Congestion Control parameters

説明 無効な輻輳制御パラメータ

推奨処置 DDTS がありません。

エラー メッセージ ACLQOS-SLOT#-3-ACLQOS_PAUSE_INVALID: Invalid Pause parameters

説明 無効な休止パラメータ

推奨処置 DDTS がありません。

エラー メッセージ ACLQOS-SLOT#-3-ACLQOS_QUEUING_ERROR: ACL/QoS queuing error: [chars]

説明 ACL/QoS のキューイング設定の内部エラー

推奨処置 DDTS がありません。

ACLQOS-SLOT#-4

エラー メッセージ ACLQOS-SLOT#-4-ACLQOS_ATOMIC_ERR: [chars]

説明 TCAM を使用しすぎます。アトミック更新をオフにしてください

推奨処置 DDTS がありません。

エラー メッセージ ACLQOS-SLOT#-4-ACLQOS_MATCH_ALL_MERGE_UPDATE: Warning (match_all merging): [chars]

説明 警告(match_all のマージ)

推奨処置 DDTS がありません。

エラー メッセージ ACLQOS-SLOT#-4-ACLQOS_OVER_THRESHOLD: Tcam [dec] Bank [dec]'s usage has reached its threshold

説明 TCAM がほぼ満杯です

推奨処置 DDTS がありません。

エラー メッセージ ACLQOS-SLOT#-4-ACLQOS_QUEUING_COS2Q_INVALID: ACL/QoS invalid queuing policy because of cos map change: [chars] queue [chars], interface [chars]

説明 無効なキューイング ポリシーを設定しようとしました

推奨処置 DDTS がありません。

エラー メッセージ ACLQOS-SLOT#-4-ACLQOS_QUEUING_INVALID: ACL/QoS invalid queuing policy: [chars]

説明 無効なキューイング ポリシーを設定しようとしました

推奨処置 DDTS がありません。

エラー メッセージ ACLQOS-SLOT#-4-ACLQOS_UNDER_THRESHOLD: Tcam [dec] Bank [dec]'s usage is below the threshold now

説明 TCAM の使用状況がしきい値未満です

推奨処置 DDTS がありません。

エラー メッセージ ACLQOS-SLOT#-4-ACLQOS_WARNING: ACLQOS Warning: [chars]

説明 ACLQOS の警告

推奨処置 DDTS がありません。

ACLQOS-SLOT#-5

エラー メッセージ ACLQOS-SLOT#-5-ACLQOS_DISRUPTIVE_IPv6_UPDATE: Disruptive update of IPv6 compression entries

説明 中断を伴う IPv6 圧縮エントリのアップデート

推奨処置 DDTS がありません。

エラー メッセージ ACLQOS-SLOT#-5-ACLQOS_NON_ATOMIC: Non atomic ACL/QoS policy update done for [chars]

説明 非アトミック ACL/QoS ポリシー更新が行われました

推奨処置 DDTS がありません。

ACLTCAM メッセージ

ここでは、ACLTCAM メッセージについて説明します。

ACLTCAM-2

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_ADJ_EXHAUSTED: ACLTCAM failed to program route for VSAN: [dec], SID: [chars] DID: [chars], error: [chars].

説明 ACLTCAM プロセスでは、リソースの枯渇によって VSAN [dec] SID [chars] DID [chars] のルートのプログラム中に障害が発生しました。[chars] はエラー コードです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_ALMOST_FULL: TCAM close to FULL. [chars] TCAM Usage ([dec]/[dec]) exceeded [dec]% fwd-eng: [dec], [chars]

説明 [chars] TCAM 使用率 [dec]/[dec] が、転送エンジン [dec]、[chars] で [dec] % を超えました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_CONFIG_READ_FROM_DRIVER_FAILED: [chars] [dec], Error: [hex].

説明 転送エンジンの ASIC ドライバから設定を読み取ることができません。[chars] [dec]、エラー:0x [hex]。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_CONFIG_WRITE_TO_DRIVER_FAILED: [chars] [dec], Error: [hex].

説明 転送エンジンの ASIC ドライバに設定を書き込むことができません。[chars] [dec]、エラー:0x [hex]。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_FLOW_STATS_READ_FAILED: Hardware flow stats read failed(ASIC: [dec], [chars] TCAM, Address: [dec], Num Entries: [dec], Error: [chars]).

説明 ハードウェア フロー統計情報の読み取りに失敗しました(ASIC:[dec]、[chars] TCAM、アドレス:[dec]、エントリ数:[dec]、エラー:[chars])。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_INCONSISTENT_DATABASE: Database found inconsistent.

説明 データベースに矛盾が見つかりました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_INCONSISTENT_TCAM_CONTENTS: TCAM contents found inconsistent.

説明 TCAM の内容に矛盾が見つかりました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_INIT_FAILED: Initialization failed for forwarding engine ASIC: [dec], [chars] TCAM.

説明 [chars] TCAM で転送エンジン ASIC [dec] の初期化に失敗しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_INIT_REGIONS_FAILED: Initialization failed for forwarding engine ASIC: [dec], [chars] TCAM, [chars] Region.

説明 [chars] TCAM で転送エンジン ASIC [dec] の領域の初期化に失敗しました([chars] 領域)。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_MALLOC_FAILURE: Memory allocation failed for size [dec].

説明 サイズ [dec] バイトのメモリ割り当てに失敗しました。

推奨処置 プロセスを再起動します。

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_MTS_FAILURE: MTS operation failed: [chars].

説明 MTS 操作が失敗しました。[chars] は理由です。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_MTS_REGISTRATION_FAILED: MTS registration failed for opCode: [dec].

説明 命令コード [dec] について MTS の登録に失敗しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_NO_ROUTE: ACLTCAM failed to get route for VSAN: [dec], Rewrite: [chars] DID: [chars] DID MASK: [chars], error: [hex].

説明 ACLTCAM プロセスで、VSAN [dec] 書き換え [chars] DID [chars] DID マスク [chars] に対してルートの取得中に障害が発生しました。[hex] はエラー コードです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_NO_TCAM_LEFT: ACLTCAM resource exhausted for interface : [chars]

説明 ACLTCAM のハードウェア リソースがすべて使用されています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_PHY_TCAM_READ_FAILED: [chars] read from hardware TCAM failed(ASIC: [dec], [chars] TCAM, Address: [dec], Num Entries: [dec], Error: [chars]).

説明 ハードウェア TCAM からの [chars] の読み取りに失敗しました(ASIC:[dec]、[chars] TCAM、アドレス:[dec]、エントリ数:[dec]、エラー:[chars])。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_PHY_TCAM_READ_INVALID: Invalid([chars], value: [dec]) TCAM entry read from hardware TCAM (FWD-Engine: [dec], [chars] TCAM, Address: [dec]), Ignoring this entry.

説明 ハードウェア TCAM(転送エンジン:[dec]、[chars] TCAM、アドレス:[dec])からの無効な([chars]、値:[dec])TCAM エントリです。このエントリを無視します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_PHY_TCAM_WRITE_FAILED: [chars] write to hardware TCAM failed(ASIC: [dec], [chars] TCAM, Address: [dec], Num Entries: [dec], Error: [chars]).

説明 ハードウェア TCAM への [chars] の書き込みに失敗しました(ASIC:[dec]、[chars] TCAM、アドレス:[dec]、エントリ数:[dec]、エラー:[chars])。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_PSS_FAILURE: Failed to do PSS operation: [chars], reason: [hex].

説明 PSS 操作 [chars] の実行に失敗しました。[hex] は理由です。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-2-PSS_OPEN_FAILED: PSS open failed - [hex].

説明 ACLTCAM の永続データベースのハンドルを取得できませんでした。[hex] はエラーです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-2-RECONS_FAILED: Reconstruction of TCAM contents failed during upgrade - [hex].

説明 中断のないアップグレード中に、ACLTCAM の内容が正常に再確立されません。[hex] はエラーです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

ACLTCAM-3

エラー メッセージ ACLTCAM-3-REGISTER_FAILED: Could not register to MTS opcode [chars] - error [hex].

説明 ACLTCAM プロセスが、[chars] で指摘された通知に登録できませんでした。[hex] はエラーです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

ACLTCAM-4

エラー メッセージ ACLTCAM-4-ACL_TCAM_BELOW_THRESHOLD: [chars] TCAM usage ([dec]/[dec]) fell below [dec]% fwd-eng: [dec], [chars]

説明 [chars] TCAM 使用率 [dec]/[dec] が、転送エンジン [dec]、[chars] で [dec] % を下回りました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-4-ACL_TCAM_BEYOND_THRESHOLD: [chars] TCAM usage ([dec]/[dec]) exceeded [dec]% fwd-eng: [dec], [chars]

説明 [chars] TCAM 使用率 [dec]/[dec] が、転送エンジン [dec]、[chars] で [dec] % を超えました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-4-ACL_TCAM_FLOW_COUNTER_INVALIDATED: Flow counter for flow: vsan: [dec], sid: [hex], did: [hex] with statistics: frames = %llu & bytes = %llu was invalidated due to: [chars]

説明 ACLTCAM プロセスにより、フロー VSAN [dec] SID [hex] DID [hex] のフロー カウンタが収集済み統計 [dec] フレームで無効になり、理由 [[chars]] により [dev] バイトが無効になりました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACLTCAM-4-ACL_TCAM_FLOW_COUNTER_VALIDATED: Flow counter for flow: vsan: [dec], sid: [hex], did: [hex] is now valid

説明 ACLTCAM プロセスはフロー VSAN [dec] SID [hex] DID [hex] のフロー カウンタを確認しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

ACLTCAM-6

エラー メッセージ ACLTCAM-6-ACL_TCAM_STATUS: Status: [chars].

説明 ACLTCAM のステータスは次のように報告さています:[chars]。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

ACL メッセージ

ここでは、ACL メッセージについて説明します。

ACL-2

エラー メッセージ ACL-2-ACL_HA_FAILURE: Failed to do high availability operation: [chars].

説明 ハイ アベイラビリティの操作に失敗しました。[chars] は理由です。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACL-2-ACL_INIT_FAILED: Initialization failed for ACL: [chars], reason: [hex].

説明 [chars] により ACL の初期化に失敗しました。理由:[hex]。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACL-2-ACL_LINECARD_STATUS: Status from linecard: [dec], for module: [chars](ID: [dec]), status : [dec], error_id: [hex], catastrophic: [chars], restart count: [dec].

説明 ラインカード:[dec] のステータス、モジュール:[chars](ID:[dec])、ステータス:[dec]、error_id:[hex]、致命的:[chars]、再起動カウント:[dec]。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACL-2-ACL_MTS_FAILURE: Failed to do MTS operation: [chars].

説明 MTS 操作の実行に失敗しました。[chars] は理由です。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACL-2-ACL_MTS_REGISTRATION_FAILED: MTS options setting to [hex] failed for opCode: [dec].

説明 [hex] に設定する MTS オプションが命令コード [dec] で失敗しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACL-2-ACL_PENDING_MSG_ARR_FULL: ACL Upgrade Pending Messages Array is Full with [dec] messages. Failing the MTS message with Opc: [dec], RR_TOKEN: [hex]

説明 ACL アップグレード保留中メッセージ配列には [dec] 個のメッセージがあり満杯です。OPC [dec]、RR_TOKEN [hex] の MTS メッセージが失敗します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACL-2-ACL_PSS_FAILURE: Failed to do PSS operation: [chars], reason: [hex].

説明 PSS 操作 [chars] の実行に失敗しました。[hex] は理由です。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACL-2-ACL_PSS_VER_FAIL: PSS file [chars] has version [dec].[dec].[dec], expected version [dec].[dec].[dec].

説明 PSS のバージョンに不一致が見つかりました。[chars] は PSS サービスを示し、[dec].[dec].[dec] は現在のバージョン番号を示し、[dec].[dec].[dec] は期待されるバージョンを示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACL-2-ACL_RUNTIME_FAILURE: [chars] [dec], Error: [hex]

説明 ACL のランタイム障害が、[chars] [dec]、理由 [hex] でレポートされています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACL-2-ACL_TCAM_FAILURE: Failed to do TCAM operation: [chars].

説明 TCAM 操作の実行に失敗しました。[chars] は理由です。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

ACL-4

エラー メッセージ ACL-4-ACL_WARNING: [chars] [dec]

説明 ACL の警告メッセージが [chars] [dec] としてレポートされています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

ACL-5

エラー メッセージ ACL-5-ACL_ADJ_SHARING_STATUS: Successfully completed [chars] on Generation 2 linecards.

説明 第 2 世代のラインカードで、コマンド \[chars]\ の実行が正常に完了しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

ACL-6

エラー メッセージ ACL-6-ACL_DIAG_EVENT_STATUS: [chars] [hex].

説明 ACL のシステム稼動状態管理イベント ステータスが [chars] [hex] としてレポートされています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACL-6-ACL_E_PORT_EVENT_STATUS: [chars] [chars].

説明 ACL の xEport イベント ステータスが [chars] [chars] としてレポートされています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACL-6-ACL_FCC_EVENT_STATUS: [chars] [chars].

説明 ACL の FCC イベント ステータスが [chars] [chars] としてレポートされています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACL-6-ACL_LINECARD_EVENT_STATUS: [chars] [hex].

説明 ACL のラインカード イベント ステータスが [chars] [dec] としてレポートされています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACL-6-ACL_MCAST_EVENT_STATUS: [chars] [chars].

説明 ACL のマルチキャスト イベント ステータスが [chars] [chars] としてレポートされています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACL-6-ACL_NX_PORT_EVENT_STATUS: [chars] [chars].

説明 ACL の Nx Port イベント ステータスが [chars] [chars] としてレポートされています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACL-6-ACL_PORT_MODE_EVENT_STATUS: [chars] [chars].

説明 ACL のポートモード イベント ステータスが [chars] [chars] としてレポートされています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACL-6-ACL_RUNTIME_STATUS: [chars] [dec]

説明 ACL の実行時ステータスが [chars] [dec] としてレポートされています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACL-6-ACL_SPAN_DEST_CONFIG_STATUS: [chars] [chars].

説明 ACL の SPAN 宛先の設定イベント ステータスが [chars] [chars] としてレポートされています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACL-6-ACL_SPAN_SRC_CONFIG_STATUS: [chars] [chars].

説明 ACL の SPAN 送信元の設定イベント ステータスが [chars] [chars] としてレポートされています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACL-6-ACL_STATUS: ACL Status: [chars].

説明 ACL のステータスが、[chars] としてレポートされています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ACL-6-ACL_UPDATE_SSRAM_QOS_EVENT_STATUS: [chars] [chars].

説明 QoS の ACL アップデート SSRAM イベント ステータスが [chars] [chars] としてレポートされています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

ASCII-CFG メッセージ

ここでは、ASCII-CFG メッセージについて説明します。

ASCII-CFG-2

エラー メッセージ ASCII-CFG-2-ACFG_CONFIGURATION_APPLY_ERROR: Error encountered while Ascii configuration was being applied. Please use show startup-config log to view details

説明 ASCII コンフィギュレーションが適用されている間に少なくとも 1 つのコマンドが失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ASCII-CFG-2-ACFG_LIB_INVOKE_ERR: Ascii config library invocation error: [chars]

説明 ASCII コンフィギュレーションを表示するためにライブラリ関数が呼び出されている際にエラーが発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ASCII-CFG-2-ACFG_OPER_FAIL: Operation failed because of [chars]

説明 操作が失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ASCII-CFG-2-ACFG_ROLLBACK_FAILED: Rollback to checkpoint [chars] Failed, Going to undo the changes (atomic option)

説明 アトミック オプションのロールバック操作に失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ASCII-CFG-2-ACFG_ROLLBACK_UNDO_FAILED: Undo failed for atomic Rollback, Please correct the error manually and retry rollback

説明 (アトミック動作の)ロールバックの変更の取り消しに失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ASCII-CFG-2-ACFG_SYSLOG_INIT_FAILED: Ascii config Syslog Init Error

説明 ASCII コンフィギュレーションの syslog の初期化中にエラーが発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ASCII-CFG-2-PSS_VER_FAIL: PSS file [chars] has version [dec].[dec].[dec], expected version [dec].[dec].[dec]

説明 PSS のバージョンに不一致が見つかりました。[chars] は PSS サービスを示し、[dec].[dec].[dec] は現在のバージョン番号を示し、[dec].[dec].[dec] は期待されるバージョンを示します

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

ASCII-CFG-3

エラー メッセージ ASCII-CFG-3-ACFG_MTSERROR: [chars]

説明 ascii-cfg-server(ロール バック プロセス)で MTS エラーが発生しました。[chars] はエラーが発生したコンテキストを示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

ASCII-CFG-6

エラー メッセージ ASCII-CFG-6-ACFG_CHECKPOINT_CLEAR_DATABASE: cleared all the configuration checkpoints

説明 すべてのコンフィギュレーション チェックポイントをクリアしました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ASCII-CFG-6-ACFG_CHECKPOINT_CREATED: Created configuration checkpoint [chars]

説明 コンフィギュレーション チェックポイントが作成されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ASCII-CFG-6-ACFG_CHECKPOINT_DELETED: Deleted configuration checkpoint [chars]

説明 コンフィギュレーション チェックポイントが削除されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ASCII-CFG-6-ACFG_MAX_CHECKPOINTS: Maximum no of checpoints reached, Removing the oldest checkpoint

説明 最大チェックポイント数に到達し、最も古いチェックポイントを削除しています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ASCII-CFG-6-ACFG_ROLLBACK_ATOMIC: Performing configuration rollback to checkpoint [chars] (with atomic option)

説明 atomic オプションを使用してコンフィギュレーション ロールバックを実行しています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ASCII-CFG-6-ACFG_ROLLBACK_BEST: Performing configuration rollback to checkpoint [chars] (with best-effort option)

説明 best-effort オプションを使用してコンフィギュレーション ロールバックを実行しています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ASCII-CFG-6-ACFG_ROLLBACK_FIRST_ERR: Performing configuration rollback to checkpoint [chars] (with stop-at-first failure option)

説明 stop-at-first-failure オプションを使用してコンフィギュレーション ロールバックを実行しています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ASCII-CFG-6-INFORMATION: [chars]

説明 Acfg-Rollback に影響を与えるイベントが発生しました。[chars] はイベントを示します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ASCII-CFG-6-PSS_ERR: [chars]

説明 Acfg PSS 操作中にエラーが発生しました。[chars] はエラーの原因となった PSS 操作を示します

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

ASSOC MGR メッセージ

ここでは、ASSOC MGR メッセージについて説明します。

ASSOC MGR-0

エラー メッセージ ASSOC_MGR-0-EMERGENCY_MSG: [chars]

説明 アソシエーション マネージャの緊急メッセージ

推奨処置 CDETS を通じてアソシエーション マネージャのバグを報告してください

ASSOC_MGR-1

エラー メッセージ ASSOC_MGR-1-ALERT_MSG: [chars]

説明 アソシエーション マネージャのアラート メッセージ

推奨処置 アソシエーション マネージャの内部動作アラート

ASSOC_MGR-2

エラー メッセージ ASSOC_MGR-2-CRITICAL_MSG: [chars]

説明 アソシエーションマネージャの重大なメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

ASSOC_MGR-3

エラー メッセージ ASSOC_MGR-3-ERROR_MSG: [chars]

説明 アソシエーション マネージャのエラー メッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

ASSOC_MGR-4

エラー メッセージ ASSOC_MGR-4-WARN_MSG: [chars]

説明 アソシエーション マネージャの警告メッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

ASSOC_MGR-5

エラー メッセージ ASSOC_MGR-5-NOTIF_MSG: [chars]

説明 アソシエーション マネージャの通知メッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

ASSOC_MGR-6

エラー メッセージ ASSOC_MGR-6-ASSOC_ACTIVATED: Association Activated for vlan id:[dec] <--> vsan id:[dec]

説明 アソシエーションがアクティブ化されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ASSOC_MGR-6-ASSOC_CREATED: Association Created for vlan id:[dec] <--> vsan id:[dec]

説明 アソシエーションが作成されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ASSOC_MGR-6-ASSOC_DEACTIVATED: Association Deactivated for vlan id: [dec] <--> vsan id: [dec]

説明 アソシエーションが非アクティブ化されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ASSOC_MGR-6-ASSOC_DELETED: Association Deleted for vlan id: [dec] <--> vsan id: [dec]

説明 アソシエーションが削除されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ASSOC_MGR-6-ASSOC_MGR_STATEFULL_RESTART: Association Manager Statefull Restart

説明 アソシエーション マネージャのステートフル再起動

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ASSOC_MGR-6-ASSOC_MGR_STATELESS_RESTART: Association Manager Stateless Restart

説明 アソシエーション マネージャのステートレス再起動

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ASSOC_MGR-6-ASSOC_OPER_STATUS_CHG: Association status for vlan id: [dec] <--> vsan id: [dec] changed from [chars] to [chars]

説明 アソシエーションの動作状態の変更

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ASSOC_MGR-6-INFO_MSG: [chars]

説明 アソシエーション マネージャの情報メッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

ASSOC_MGR-7

エラー メッセージ ASSOC_MGR-7-DEBUG_MSG: [chars]

説明 アソシエーション マネージャのデバッグ メッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

BFDC メッセージ

ここでは、BFDC メッセージについて説明します。

BFDC-SLOT#-2

エラー メッセージ BFDC-SLOT#-2-BFDC_GENERAL_FAILURE: General failure. [chars]

説明 一般的な障害。これは重大エラーです

推奨処置 DDTS がありません。

エラー メッセージ BFDC-SLOT#-2-BFDC_MALLOC_FAILED: Memory allocation failed. [chars]

説明 メモリの割り当てに失敗しました。これは重大エラーです

推奨処置 DDTS がありません。

エラー メッセージ BFDC-SLOT#-2-BFDC_MTS_FAILURE: MTS failure. [chars]

説明 MTS 関連の障害 これは重大エラーです

推奨処置 DDTS がありません。

BFD メッセージ

ここでは、BFD メッセージについて説明します。

BFD-3

エラー メッセージ BFD-3-SESSION_ACL_INSTALL_GAVE_UP: BFD session [chars] installation failed due to ACL installation failure interface [chars]

説明 BFD セッション [chars] のインストールが、ACL インストール エラーのインターフェイス [chars] が原因で失敗しました

推奨処置 最大 ACL インストール再試行回数を超えました。ACL リソースを解放してください

エラー メッセージ BFD-3-SESSION_ACL_REMOVE_GAVE_UP: BFD session [chars] removal failed due to ACL removal failure interface [chars]

説明 BFD セッション [chars] の削除が、ACL 削除エラーのインターフェイス [chars] が原因で失敗しました

推奨処置 最大 ACL 削除再試行回数を超えました。手動で bfd セッションを削除してください

エラー メッセージ BFD-3-SESSION_CREATE_FAIL: Failed to create BFD session to neighbor [chars] over intertface [chars]. Reason [chars]

説明 インターフェイス [chars] 上でネイバー [chars] への BFD セッションの作成に失敗しました。理由:[chars]

推奨処置 SYSLOGDPC_NO_ACTION

BFD-4

エラー メッセージ BFD-4-INVALID_NBR: Attempt to register BFD session on invalid neighbor: [chars], by application=[chars]

説明 無効なネイバー上での BFD セッションを登録しようとしました。[chars] タイプは、アプリケーション [chars] に対して BFD でサポートされていません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ BFD-4-SESSION_DELETE_FAIL: Attempt to delete BFD session [chars] failed: Reason [chars] ([hex]).

説明 [dec] BFD セッション [chars] の削除に失敗しました。理由:[chars]([hex])。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

BFD-5

エラー メッセージ BFD-5-BFD_DISABLED: BFD Disabled

説明 BFD サービスがディセーブルにされました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ BFD-5-BFD_ENABLED: BFD Enabled

説明 BFD サービスがイネーブルにされました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ BFD-5-BFD_SESSION_ADD: BFD session [hex] added

説明 BFD サービスがディセーブルにされました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ BFD-5-BFD_SESSION_DOWN: BFD session [hex] down

説明 BFD サービスがディセーブルにされました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ BFD-5-BFD_SESSION_REM: BFD session [hex] removed

説明 BFD サービスがディセーブルにされました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ BFD-5-BFD_SESSION_UP: BFD session [hex] up

説明 BFD サービスがディセーブルにされました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

BFD-6

エラー メッセージ BFD-6-SESSION_ACL_INSTALL_FAILED: BFD session [chars] failed due to missing ACL resources for interface [chars]

説明 インターフェイス [chars] の ACL リソースがないことが原因で、BFD セッション [chars] が失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ BFD-6-SESSION_ACL_REMOVE_FAILED: BFD session [chars] removal failed due to missing ACL resources for interface [chars]

説明 インターフェイス [chars] の ACL リソースがないことが原因で、BFD セッション [chars] の削除が失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ BFD-6-SESSION_CREATED: BFD session to neighbor [chars] on interface [chars] has been created

説明 インターフェイス [chars] 上のネイバー [chars] への BFD セッション

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ BFD-6-SESSION_LOCAL_PARAMS_CHANGE: Local parameter of BFD session [chars] has changed: [chars]

説明 BFD セッション [chars] のローカル パラメータが変更されました:[chars]

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ BFD-6-SESSION_MOVED: BFD session [chars] has moved from [chars] to [chars]

説明 BFD セッション [chars] が [chars] から [chars] に切り替わりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ BFD-6-SESSION_NO_RESOURCES_CLR: Lack of resources condition has cleared for session to neighbor [chars] on interface [chars]

説明 リソース不足の状態がインターフェイス [chars] 上のネイバー [chars] へのセッションに対してクリアされました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ BFD-6-SESSION_NO_RESOURCES: No resource for session to neighbor [chars] on interface [chars]

説明 リソースが不足しているため、BFD セッションを作成または変更できません。ネイバー [chars] へのセッションのためのリソースがありません

推奨処置 他の BFD セッションを削除して、このセッション用にリソースを解放してください

エラー メッセージ BFD-6-SESSION_REMOVED: BFD session to neighbor [chars] on interface [chars] has been removed

説明 インターフェイス [chars] 上のネイバー [chars] への BFD セッション

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ BFD-6-SESSION_STATE_DOWN: BFD session [chars] to neighbor [chars] on interface [chars] has gone down. Reason: [hex].

説明 インターフェイス [chars] 上のネイバー [chars] への BFD セッション [chars] がダウンしました。理由:[hex]。これは、転送パスのダウンが原因で発生した可能性があります。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ BFD-6-SESSION_STATE_UP: BFD session [chars] to neighbor [chars] on interface [chars] is up.

説明 インターフェイス [chars] 上のネイバー [chars] への BFD セッション [chars] はアップ状態です。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

BIOS DAEMON メッセージ

ここでは、BIOS DAEMON メッセージについて説明します。

BIOS DAEMON-2

エラー メッセージ BIOS_DAEMON-2-BIOS_DAEMON_FLASH_WARNING: Flash chip not supported by running image. Skipping bios upgrade.

説明 BIOS チップがサポートされていません

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ BIOS_DAEMON-2-BIOS_DAEMON_PRI_BOOT_FAIL: System booted from Alternate BIOS Flash

説明 代替から起動します

推奨処置 SYSLOGDOC_NOACTION

エラー メッセージ BIOS_DAEMON-2-BIOS_DAEMON_SUP_ERROR: BIOS Sector ([dec]) is write protected

説明 BIOS が書き込み保護されています

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

BIOS_DAEMON-5

エラー メッセージ BIOS_DAEMON-5-BIOS_DAEMON_PRI_BOOT: System booted from Primary BIOS Flash

説明 プライマリから起動します

推奨処置 SYSLOGDOC_NOACTION

BIOS_DAEMON-SLOT#-2

エラー メッセージ BIOS_DAEMON-SLOT#-2-BIOS_DAEMON_LC_ERROR: BIOS Sector ([dec]) is write protected

説明 BIOS が書き込み保護されています

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ BIOS_DAEMON-SLOT#-2-BIOS_DAEMON_LC_PRI_BOOT_FAIL: System booted from Alternate BIOS Flash

説明 代替から起動します

推奨処置 SYSLOGDOC_NOACTION

BIOS_DAEMON-SLOT#-5

エラー メッセージ BIOS_DAEMON-SLOT#-5-BIOS_DAEMON_LC_PRI_BOOT: System booted from Primary BIOS Flash

説明 プライマリから起動します

推奨処置 SYSLOGDOC_NOACTION

BOOTUP TEST に関するメッセージ

ここでは、BOOTUP TEST メッセージについて説明します。

BOOTUP TEST-2

エラー メッセージ BOOTUP_TEST-2-EOBC_FAIL: Module [dec] has failed test [chars] on EOBC due to error [chars]

説明 オンライン診断 EOBC テストに失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ BOOTUP_TEST-2-EOBC_SKIP: Module [dec] has failed test [chars] on EOBC due to error [chars]

説明 オンライン診断の ManagementPort テストに失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ BOOTUP_TEST-2-MGMT_PORT_FAIL: Module [dec] has failed test [chars] on Management Port due to error [chars]

説明 オンライン診断の ManagementPort テストに失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ BOOTUP_TEST-2-MGMT_PORT_SKIP: Module [dec] has skipped test [chars] on Management Port due to error [chars]

説明 オンライン診断のテスト ManagementPort はスキップされます

推奨処置 何も実行する必要はありません。

BOOTVAR メッセージ

ここでは、BOOTVAR メッセージについて説明します。

BOOTVAR-2

エラー メッセージ BOOTVAR-2-ALLOC_MEMORY: Memory allocation failed

説明 サービスがメモリの割り当てに失敗しました。

推奨処置 システムのメモリが不足していないかどうかを確認し、不足している場合はスイッチをリセットします。

エラー メッセージ BOOTVAR-2-AUTOCOPY_FAILED: Autocopy of file [chars] to standby failed. [chars] (Error-id: [hex])

説明 自動コピー機能によってスタンバイにコピーされると考えられたイメージが失敗しました。

推奨処置 指摘された理由のエラー ID を確認してください。

エラー メッセージ BOOTVAR-2-AUTOSYNC_FAILED: Image autosync failed. Reason: [chars] ([hex])

説明 イメージの同期化が失敗しました。

推奨処置 フラッシュにスペースが十分にあることと、システムのハイ アベイラビリティ ステータスを確認します。

エラー メッセージ BOOTVAR-2-CONFIG_ERROR: Failed to update boot configuration

説明 ブート コンフィギュレーション ファイルの更新中にエラーが発生しました

推奨処置 フラッシュに十分なスペースがあることを確認し、設定されているイメージ名を show boot を実行して確認し、show loader internal configuration を実行して現在のブートローダ コンフィギュレーションと比較します。一貫性がない場合は、write erase を実行してコンフィギュレーションの保存を再試行します。

エラー メッセージ BOOTVAR-2-IMAGE_NOT_COMPATIBLE: Warning: image [chars] is not compatible with the current platform in SUP [dec]

説明 入力イメージ名は、現在のプラットフォームと互換性がありません。

推奨処置 リブートの前に正しいイメージが指定されていることを確認します。

BOOTVAR-3

エラー メッセージ BOOTVAR-3-AUTOCOPY_FAILED_STANDBY_FULL: Autocopy of file [chars] to standby failed due to not enough disk space on standby

説明 スタンバイに、コピーするファイル用のディスク領域が十分にありません。

推奨処置 スタンバイのディスク スペースをクリアします。

エラー メッセージ BOOTVAR-3-INIT_FAILED: Initialization failed: Component [chars]

説明 サービスを開始できませんでした。コンポーネント [chars] の初期化中に障害が発生します。

推奨処置 プロセスを表示して他のプロセスのステータスを確認し、指定されたコンポーネントに注意します。

エラー メッセージ BOOTVAR-3-LOAD_VERIFY_LIB_FAILED: Fetching library [chars] failed, reason=[chars]

説明 bootvar で指定された確認ライブラリをロードできませんでした。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ BOOTVAR-3-MODULE_LOCK_FAIL: Unable to get module lock, please don't reload <error-id:[hex]>

説明 自動同期中にユーザがリロードできないようにするために modlock を取得できません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ BOOTVAR-3-NEIGHBOR_REJECT_AUTOCOPY: auto-copy failed - not supported by neighbor supervisor.

説明 スタンバイ スーパーバイザが自動コピーをサポートしていないため、失敗しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ BOOTVAR-3-VERIFY_FAILED: Image [chars] for bootvar [chars] verification failed, reason=[chars]

説明 この bootvar 用に設定されたイメージは検証プロセスに失敗しました。これは単なる警告です。

推奨処置 理由を確認し、処置を決めてください。

BOOTVAR-5

エラー メッセージ BOOTVAR-5-AUTOCOPY_SUCCEED: auto-copy of file [chars] to standby supervisor succeed

説明 ファイルの自動コピーは成功し、イメージの整合性がスタンバイで検証されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ BOOTVAR-5-AUTOCOPY_VERIFY_SEND_FAILED: Unable to ask standby to verify file [chars], error = [hex]

説明 スタンバイにイメージをコピーするとき、整合性を検証するようスタンバイに求めるメッセージを送信できませんでした。

推奨処置 自動コピーをオフにしてからオンにします。

エラー メッセージ BOOTVAR-5-AUTOSYNC_DONE: Image autosync done

説明 イメージの同期は正常に実行されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ BOOTVAR-5-AUTOSYNC_REBOOT: Rebooting standby after successful autosync

説明 イメージの自動同期は成功し、新しいイメージをロードするために、スタンバイ スーパーバイザをリセットしています。

推奨処置 スタンバイ スーパーバイザが正しくリロードされることを確認します。

エラー メッセージ BOOTVAR-5-AUTOSYNC_START: Starting image autosync. Please wait until completion...

説明 スタンバイ スーパーバイザは現在のイメージの同期化を要求しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ BOOTVAR-5-IMAGE_NOTEXISTS: Warning: image [chars] doesn't exist on sup[dec]

説明 入力イメージ名は指定したスーパーバイザにありません。

推奨処置 入力した入力イメージ名が存在することを確認し、再起動する前にフラッシュ上にイメージがあることを確認します。

エラー メッセージ BOOTVAR-5-NEIGHBOR_UPDATE_AUTOCOPY: auto-copy supported by neighbor supervisor, starting...

説明 スタンバイの自動コピーのサポートを報告する情報のログです。自動コピーを開始しています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

BOOTVAR-6

エラー メッセージ BOOTVAR-6-ALREADY_IN_SYNC: Image already in sync

説明 スタンバイ スーパーバイザ上のイメージを更新する必要はありません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ BOOTVAR-6-AUTOCOPY_DID_NOT_START: Autocopy of file [chars] to standby did not start. [chars] (Error-id: [hex])

説明 ファイルの自動コピーは、リモート コピーの場所がないため、開始されませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ BOOTVAR-6-CONFIG_UPDATED: Boot configuration updated

説明 ブートローダのコンフィギュレーション ファイルが正常に更新されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ BOOTVAR-6-STARTING: Boot configuration initialized

説明 サービスが正常に起動しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

CALLHOME メッセージ

ここでは、CALLHOME メッセージについて説明します。

CALLHOME-2

エラー メッセージ CALLHOME-2-EVENT: [chars]

説明 callhome イベント [chars] が発生しました。

推奨処置 callhome 通知の受信に電子メールアドレスを設定してある場合、この callhome イベントの詳細については、電子メールを参照してください。callhome がイネーブルでない場合は、callhome イベントに関連する CLI コマンドを実行し、エラーの詳細を取得します

エラー メッセージ CALLHOME-2-PROGRAM_EXIT: callhome process ending: [chars]

説明 callhome プロセスは理由 [chars] で終了します。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

CALLHOME-3

エラー メッセージ CALLHOME-3-CALLHOME_CFS_MERGE_OPERATION_FAILED: [chars]

説明 [chars1]

推奨処置 cfs 操作の失敗の理由を確認し、問題を解決します

エラー メッセージ CALLHOME-3-CALLHOME_CFS_OPERATION_FAILED: [chars] : [chars]

説明 [chars1] [chars2]

推奨処置 cfs 操作の失敗の理由を確認し、問題を解決します

エラー メッセージ CALLHOME-3-CALLHOME_MAX_ALERT_MSG: [chars]

説明 [chars]

推奨処置 callhome メッセージの生成理由を確認し、問題を解決します

エラー メッセージ CALLHOME-3-EVENT_PROCESS_ERROR: error in processing callhome event [chars] reason:[chars]

説明 callhome イベントの [chars] 処理エラー。理由:[chars]

推奨処置 callhome の設定が正しいことを確認します。SMTP サーバ アドレス、宛先プロファイル用の電子メール アドレス、callhome のイネーブル化のステータスを確認します。設定を表示するには show callhome コマンドを使用します。

エラー メッセージ CALLHOME-3-MESSAGE_SIZE_EXCEED: message size for callhome alert:[chars] exceeds maximum limit for destination profile:[chars]

説明 callhome アラートのメッセージ サイズ [chars] が宛先プロファイルの最大制限 [chars] を超えています

推奨処置 問題の宛先プロファイルの最大メッセージ サイズを確認します。可能な場合は、電子メールの宛先で許容される上限と整合するように増やします。

CALLHOME-6

エラー メッセージ CALLHOME-6-NONCRIT_EVENT: [chars]

説明 callhome の重大ではないイベント [chars] が発生しました。

推奨処置 callhome 通知の受信に電子メールアドレスを設定してある場合、この callhome イベントの詳細については、電子メールを参照してください。callhome がイネーブルでない場合は、callhome イベントに関連する CLI コマンドを実行し、エラーの詳細を取得します

CDP メッセージ

ここでは、CDP メッセージについて説明します。

CDP-2

エラー メッセージ CDP-2-INITFAIL: CDP Daemon Initialization failed: [chars]

説明 CDP デーモンの初期化が失敗しました。[chars] は障害の理由を示しています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

CDP-3

エラー メッセージ CDP-3-ALLOCFAIL: Heap Memory allocation failed: [chars]

説明 CDP デーモンでダイナミック メモリが不足しています。[chars] は障害が発生したコンテキストを示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CDP-3-GENERROR: [chars]

説明 CDP デーモンで、上記のどのカテゴリにも該当しない一般的なエラーが発生しました。[chars] はエラーとコンテキストを示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CDP-3-MCASTBINDFAIL: Failed to bind for CDP multicast address on interface [hex] - [chars]

説明 CDP のマルチキャスト アドレス宛てのパケットに登録しようとしましたが失敗しました。[dec] はインターフェイスを示し、[char] は理由を示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CDP-3-MTSERROR: [chars]

説明 CDP デーモンで MTS のエラーが発生しました。[chars] はエラーが発生したコンテキストを示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CDP-3-PKTRECVFAIL: Failed to receive packet - [chars]

説明 パケットの受信に失敗しました。[char] は理由を示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CDP-3-PKTSENDFAIL: Failed to send packet, interface [hex] - [chars]

説明 パケットの送信に失敗しました。[dec] はインターフェイスを示し、[char] は理由を示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CDP-3-PSSERROR: [chars]

説明 CDP デーモンで PSS のエラーが発生しました。[chars] は障害が発生したコンテキストを示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CDP-3-SOCKBINDFAIL: Failed to bind to raw socket, interface [hex] - [chars]

説明 raw ソケットにバインドできませんでした。[dec] はインターフェイスを示し、[char] は理由を示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CDP-3-SOCKOPENFAIL: Failed to open socket for receiving raw 802_2 packets - [chars]

説明 raw 802_2 パケットを受信するためのソケットをオープンしようとしましたが失敗しました。[char] は理由を示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

CDP-4

エラー メッセージ CDP-4-DUPLEX_MISMATCH: Duplex mismatch discovered on [chars], with [chars]

説明 受信した CDP パケットからデュプレックスのミスマッチが検出されました。これは警告メッセージです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CDP-4-NATIVE_VLAN_MISMATCH: Native VLAN mismatch discovered on [chars]([dec]), with [chars]([dec])

説明 ネイティブ VLAN の不一致が検出されました。これは警告メッセージです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

CDP-5

エラー メッセージ CDP-5-DISABLED: CDP is disabled

説明 CDP がデバイス上でディセーブルになっています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CDP-5-ENABLED: CDP is enabled

説明 CDP がデバイス上でイネーブルになっています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CDP-5-NEIGHBOR_ADDED: Device [chars] discovered of type [chars] with port [chars] on incoming port [chars] with ip addr [chars] and mgmt ip [chars]

説明 ネイバー デバイスを検出しました。これは通知メッセージです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CDP-5-NEIGHBOR_REMOVED: CDP Neighbor [chars] on port [chars] has been removed

説明 ネイバー デバイスを削除しました。これは通知メッセージです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

CDP-6

エラー メッセージ CDP-6-CDPDUP: CDP Daemon Up.

説明 CDP デーモンが正常に作成され、稼動しています。これは通知メッセージです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CDP-6-CDPEXIT: CDP Daemon shutting down gracefully.

説明 CDP デーモンは正常にシャットダウンしています。これは通知メッセージです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CDP-6-PORTDISABLE: CDP disabled on port [chars]

説明 CDP は、特定のポートでディセーブルになっています。[chars] はポートを識別するインターフェイス ID ストリングです。これは通知メッセージです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CDP-6-PORTDOWN: A CDP enabled port [chars] went down.

説明 CDP 対応ポートが動作不能になりました。[chars] はポートを識別するインターフェイス ID ストリングです。これは通知メッセージです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CDP-6-PORTENABLE: CDP enabled on port [chars]

説明 CDP は、特定のポートでイネーブルになっています。[chars] はポートを識別するインターフェイス ID ストリングです。これは通知メッセージです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CDP-6-PORTUP: A CDP enabled port [chars] came up.

説明 CDP 対応ポートは動作可能になりました。[chars] はポートを識別するインターフェイス ID ストリングです。これは通知メッセージです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

CERT_ENROLL メッセージ

ここでは、CERT_ENROLL メッセージについて説明します。

CERT_ENROLL-2

エラー メッセージ CERT_ENROLL-2-CERT_EN_PROGRAM_EXIT: cert_enroll daemon exiting: [chars]

説明 cert_enroll デーモンが終了しています。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

CERT_ENROLL-3

エラー メッセージ CERT_ENROLL-3-CERT_EN_ERROR_MESSAGE: [chars]

説明 CERT_ENROLL のエラー メッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CERT_ENROLL-3-CERT_EN_FIPS_MODE_INIT_ERROR: Could not initialize FIPS mode : [chars]

説明 FIPS モードの初期化エラー

推奨処置 何も実行する必要はありません。

CERT_ENROLL-6

エラー メッセージ CERT_ENROLL-6-CERT_EN_MESSAGE: [chars]

説明 CERT_ENROLL メッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

CFS メッセージ

ここでは、CFS メッセージについて説明します。

CFS-2

エラー メッセージ CFS-2-CFS_REJECT: CFS reject: [chars]: Switch WWN [chars], ip [chars], reason [chars]

説明 CFS の拒否:[chars] スイッチ WWN [chars]、IP [chars]、理由 [chars]

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CFS-2-EXITING: Exit reason: [chars]

説明 CFS サービス プロセスが、[chars] が原因で終了しました。プロセスはおそらく自動的に再起動されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CFS-2-GENERAL_ERROR: [chars]

説明 CFS サービスに重大なエラーが発生しました。エラーの説明は [str.] です

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CFS-2-INITFAIL: CFS Service Init failed: [chars]

説明 CFS サービス初期化が失敗しました。[chars] は障害の理由を示しています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CFS-2-LOCK_FAILED: lock failed for sap [dec] due to internal error.

説明 sap [dec] の無制限の非協調型カウントが同期されていないため、ロックに失敗しました

推奨処置 この状態から回復するには、「cfs internal decrement-unrestricted <app-sap>」コマンドを実行します

エラー メッセージ CFS-2-MALLOC_ERROR: Size [dec] bytes

説明 CFS サービスがメモリを割り当てることができませんでした。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ CFS-2-MTS_REJECT: Verification failed reject MTS message SAP [dec]:RR-token [hex]

説明 この MTS メッセージは、実行中のアクティブな 3.x よりも前のシステムによって通知された可能性があります。3.x 以降 MTS 構造が変更されたため、MTS メッセージ Source SAP [dec]; RR-token [hex] は無視してください。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CFS-2-PSS_ERROR: [chars]: PSS ret. val=[dec]

説明 CFS サービスで、永続ストレージ内のデータベースの操作中にエラーが発生しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CFS-2-VDC_MGR_FAIL: Failed to get a valid switch mac from VDC Manager: [chars]

説明 VDC マネージャは、適切な MAC アドレスを応答しませんでした。受信した MTS のタイムアウトが原因である可能性があります

推奨処置 何も実行する必要はありません。

CFS-3

エラー メッセージ CFS-3-ALLOCFAIL: Heap Memory allocation failed: [chars]

説明 CFS サービスでダイナミック メモリが不足しています。[chars] は障害が発生したコンテキストを示します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CFS-3-APP_MERGE_FAILED: Merge failed for app [chars], local switch wwn [chars], remote switch wwn [chars].Please check 'show cfs merge status name [chars]' for more information

説明 CFS サービスはマージ障害を検出しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CFS-3-CFS_PSS_CORRUPTED: [chars] PSS found corrupted

説明 CFS サービスは永続情報データベースの 1 つで破損を検出しました。データベースが再作成されます。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CFS-3-DBERROR: [chars]

説明 CFS サービスでデータベース エラーが発生しました。[chars] は障害が発生したコンテキストを示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CFS-3-FAILURE_RESPONSE: [chars] [hex]

説明 CFS サービスは、応答の取得に失敗しました。[chars][hex] は障害が発生したコンテキストを示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CFS-3-FIPS_TEST_FAILED: FIPS compliance test failed

説明 FIPS のコンプライアンス テストが失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CFS-3-GENERROR: [chars]

説明 CFS サービスで、上記のどのカテゴリにも該当しない一般的なエラーが発生しました。[chars] はエラーとコンテキストを示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CFS-3-LICERR: [chars]

説明 CFS はライセンスの取得に失敗しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CFS-3-MERGE_FAILED: Merge failed for app [chars], local switch wwn [chars],ip [chars], remote switch wwn [chars], ip [chars]

説明 CFS サービスはマージ障害を検出しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CFS-3-MTSERROR: [chars]

説明 CFS サービスで MTS のエラーが発生しました。[chars] はエラーが発生したコンテキストを示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CFS-3-PSSERROR: [chars]

説明 CFS サービスで PSS のエラーが発生しました。[chars] は障害が発生したコンテキストを示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CFS-3-TIMEOUT_ERROR: [chars] [hex]

説明 CFS サービスでタイムアウトが発生しました。[chars][hex] は障害が発生したコンテキストを示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CFS-3-UNKNOWN_MSG: Recvd. from Node=[dec] SAP=[dec]

説明 CFS サービスは不明なメッセージを [dec]].[dec] から受信しました。この情報はデバッグ用です。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

CFS-4

エラー メッセージ CFS-4-LICEXP: [chars]

説明 CFS サービスのライセンスがまもなく失効します。[chars] は予想される有効期限を示します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CFS-4-PSS_VERSION_MISMATCH: PSS [dec] Code [dec]

説明 CFS サービスと永続ストレージ データベースの 1 つの間でバージョンが一致していませんでした。永続的な情報が新しい形式に変換されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

CFS-6

エラー メッセージ CFS-6-BECAME_ACTIVE: Became ACTIVE from standby mode

説明 スタンバイ スーパーバイザの CFS サービスがアクティブになり、クライアント要求を処理する準備ができました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CFS-6-BECAME_STDBY: Became STANDBY from active mode

説明 CFS サービスはアクティブ モードからスタンバイになりました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CFS-6-EXCESSIVE_DELAY: [chars]

説明 イベントの処理に非常に長い時間がかかっています。イベントの説明は [str.] です

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CFS-6-FAILED_TO_SEND_HEARTBEAT: Failed to send heartbeat to system manager: Reason=[chars]

説明 CFS サービスはシステム マネージャにハートビートを送信できませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CFS-6-GENERAL_EVENT: [chars]

説明 CFS サービスが重要なイベントを生成しました。イベントの説明は [str.] です

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CFS-6-INVALID_CHECKSUM: Received packet from peer on if-index([hex]) with corrupted checksum

説明 リンクのエラーが原因である可能性があります

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CFS-6-INVALID_IF_INDEX: Received packet on if-index([hex]) which is not recognized by CFS

説明 if-index がディスカバリで使用されている if-index と一致しないか、すでにこの if-index の隣接クリーンアップ メッセージを受け取っている可能性があります。if-index がポートチャネルの if-index または物理 if-index であることを確認します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CFS-6-LOGICAL_DISTRIBUTION_INFO: vsan [dec], source wwn [chars], ip [chars] app-id [dec], session-id [dec], user [chars], [chars]

説明 VSAN [dec]、送信元 WWN [chars]、IP [chars]、app-id [dec]、ユーザ [chars]、イベント [chars]

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CFS-6-PHY_DISTRIBUTION_INFO: source wwn [chars], ip [chars], app-id [dec], session-id [dec], user [chars], [chars]

説明 送信元 WWN [chars]、IP [chars]、app-id [dec]、session-id [dec]、ユーザ [chars]、イベント [chars]

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CFS-6-PSS_CREATED: [chars] PSS Created

説明 CFS サービスの永続的な情報データベースの 1 つが再作成されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CFS-6-PSS_DESTROYED: [chars] PSS Destroyed

説明 CFS サービスの永続的な情報データベースの 1 つが意図的に廃棄されており、再作成されます。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CFS-6-REGION_CTX_REMOVED: Region info is deleted for [chars]

説明 [chars] は論理スコープにあります。領域が、物理スコープ アプリケーションのみでサポートされます

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CFS-6-SERVICE_UP: Initialized [chars]

説明 CFS サービスは起動しクライアント要求を受信する準備が完了しています。サービスは [chars] モードで初期化されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CFS-6-SRVCREATED: CFS Service created

説明 CFS サービスが正常に作成され、稼動しています。これは通知メッセージです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CFS-6-SRVEXIT: CFS Service shutting down gracefully

説明 CFS サービスが正常にシャットダウンしています。これは通知メッセージです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CFS-6-SWITCHOVER: Switching Over to other Sup.

説明 CFS サービスはスタンバイ スーパーバイザ カードに正常に切り替えられました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

CIMSRVPROV メッセージ

ここでは、CIMSRVPROV メッセージについて説明します。

CIMSRVPROV-2

エラー メッセージ CIMSRVPROV-2-CIM_SYSLOG_EXIT: Message:[chars] errcode:[dec]

説明 重大なエラーが発生したため終了します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CIMSRVPROV-2-CIM_SYSLOG_PSS_SNAPSHOT_ERR: Source URI:[chars] Destination URI:[chars] errcode:[dec]

説明 PSS のスナップショットのエラー

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CIMSRVPROV-2-CIM_SYSLOG_SDWRAP_ERR: Description:[chars] errcode:[dec]

説明 デバッグ インフラストラクチャのエラー

推奨処置 何も実行する必要はありません。

CIMSRVPROV-3

エラー メッセージ CIMSRVPROV-3-CIM_SYSLOG_COPY_CONFIG_ERR: Message:[chars] URI:[chars] errcode:[dec]

説明 copy running startup のコピー

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CIMSRVPROV-3-CIM_SYSLOG_FILE_ERR: Purpose:[chars] Filename:[chars] errcode:[dec]

説明 ファイル処理エラー

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CIMSRVPROV-3-CIM_SYSLOG_MTS_ERR: message [chars]

説明 MTS メッセージ処理のエラー

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CIMSRVPROV-3-CIM_SYSLOG_PSS_ERR: Purpose:[chars] URI:[chars] errcode:[dec]

説明 PSS の処理エラー

推奨処置 何も実行する必要はありません。

CIMSRVPROV-6

エラー メッセージ CIMSRVPROV-6-LOG_CIM_CERTIFICATE_CLEARED: Cleared certificate [chars]

説明 [chars] という名前の証明書をクリアしました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CIMSRVPROV-6-LOG_CIM_CERTIFICATE_INSTALLED: Installed certificate [chars]

説明 [chars] という名前の証明書をインストールしました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

CLIS メッセージ

ここでは、CLIS メッセージについて説明します。

CLIS-5

エラー メッセージ CLIS-5-CLIS_SYSLOG_CMD_REMOVED: Command deleted from the NVDB: [chars]

説明 設定変更によるコマンドの削除

推奨処置 何も実行する必要はありません。

CLOUD メッセージ

ここでは、CLOUD メッセージについて説明します。

CLOUD-2

エラー メッセージ CLOUD-2-PROGRAM_EXIT: cloud-discovery process ending: [chars]

説明 クラウド検出プロセスは理由 [chars] で終了します。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

CLOUD-3

エラー メッセージ CLOUD-3-CLOUD_CFS_MERGE_OPERATION_FAILED: [chars]

説明 [chars1]

推奨処置 cfs 操作の失敗の理由を確認し、問題を解決します

エラー メッセージ CLOUD-3-CLOUD_CFS_OPERATION_FAILED: [chars] : [chars]

説明 [chars1] [chars2]

推奨処置 cfs 操作の失敗の理由を確認し、問題を解決します

エラー メッセージ CLOUD-3-CLOUD_FEATURE_MANAGER_ERROR: [chars] : [chars]

説明 [chars1] [chars2]

推奨処置 機能マネージャを使用してエラーの理由を確認し、問題を解決します

エラー メッセージ CLOUD-3-CLOUD_PSS_OPERATION_FAILED: [chars] : [chars]

説明 [chars1] [chars2]

推奨処置 PSS 操作の失敗の理由を確認し、問題を解決します

CLOUD-6

エラー メッセージ CLOUD-6-CLOUD_DISCOVERY_DONE: discovery over

説明 クラウド検出が開始されました

推奨処置 クラウド メンバーシップを確認します

エラー メッセージ CLOUD-6-CLOUD_DISCOVERY_STARTED: [chars] discovery started

説明 クラウド検出が開始されました

推奨処置 少ししてからクラウド検出ステータスを確認します

CLUSTER メッセージ

ここでは、CLUSTER メッセージについて説明します。

CLUSTER-2

エラー メッセージ CLUSTER-2-CLUSTER_CAP_ADD_FAIL: Failed to add cluster capability [dec]

説明 クラスタ機能の追加に失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CLUSTER-2-CLUSTER_CAP_DEL_FAIL: Failed to delete cluster capability [dec]

説明 クラスタ機能の削除に失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

CMPPROXY メッセージ

ここでは、CMPPROXY メッセージについて説明します。

CMPPROXY-2

エラー メッセージ CMPPROXY-2-LOG_CMP_IS_NOT_UP: Connectivity Management processor (on module [dec]) did not come up

説明 接続管理プロセッサは、このモジュール上でハートビートを送信していません

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CMPPROXY-2-LOG_CMP_UP: Connectivity Management processor(on module [dec]) is now UP

説明 接続管理プロセッサが起動し、この SUP スロット上で CP とハートビートを交換しています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CMPPROXY-2-LOG_CMP_WENT_DOWN: Connectivity Management processor (on module [dec]) went DOWN

説明 接続管理プロセッサがダウンしたか、または長時間ハートビートを送信していません

推奨処置 何も実行する必要はありません。

CMPPROXY-5

エラー メッセージ CMPPROXY-5-LOG_CMP_AAA_FAILURE: Authentication failed for a login from CMP (on module [dec])

説明 認証が成功しなかったため、ログインの試行は接続管理プロセッサ(CMP)からアクセスを拒否されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CMPPROXY-5-MALLOC_FAILURE: Memory allocation failure

説明 malloc または calloc の呼び出しでメモリの割り当てが失敗しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

CMPPROXY-6

エラー メッセージ CMPPROXY-6-LOG_CMP_AAA_SUCCESS: Authentication succeeded for a login from CMP (on module [dec])

説明 接続管理プロセッサ(CMP)からのログインの試行が成功し、AAA としてのアクセス権の取得に成功しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

COPP メッセージ

ここでは、COPP メッセージについて説明します。

COPP-2

エラー メッセージ COPP-2-COPP_INIT_FAIL: CoPP Initialization failed: [chars]

説明 CoPP の初期化が失敗しました。[chars] は障害の理由を示しています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ COPP-2-COPP_MTS_FAIL: Failed to do MTS operation: [chars]

説明 MTS 操作の実行に失敗しました。[chars] は障害の理由を示しています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

COPP-3

エラー メッセージ COPP-3-COPP_ALLOC_FAIL: Memory allocation failure: [chars]

説明 必要なメモリの alloc に失敗しました。[chars] は障害の理由を示しています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ COPP-3-COPP_PPF_FAIL: Error during PPF operation: [chars]

説明 PPF 操作の実行に失敗しました。[chars] は障害の理由を示しています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ COPP-3-COPP_PSS_FAIL: Error during PSS operation: [chars]

説明 PSS 操作の実行に失敗しました。[chars] は障害の理由を示しています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

COPP-5

エラー メッセージ COPP-5-COPP_DISABLED: COPP Disabled

説明 COPP サービスがディセーブルにされました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ COPP-5-COPP_ENABLED: COPP Enabled

説明 COPP サービスがイネーブルにされました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ COPP-5-COPP_INIT: COPP initialized

説明 COPP サービスが初期化されるました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

COPP-6

エラー メッセージ COPP-6-COPP_POLICY_ATTACHED: CoPP policy has been attached to control plane interface.

説明 CoPP ポリシーが、コントロール プレーン インターフェイスに適用されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ COPP-6-COPP_POLICY_DETACHED: CoPP policy has been detached from control plane interface.

説明 CoPP ポリシーが、コントロール プレーン インターフェイスから削除されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

CORE-DMON メッセージ

ここでは、CORE-DMON メッセージについて説明します。

CORE-DMON-2

エラー メッセージ CORE-DMON-2-MODULE_COREDUMP_DONE: kernel coredump completed on module:[dec]

説明 モジュールでカーネル コアダンプを終了しています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CORE-DMON-2-MODULE_COREDUMP_STARTED: kernel coredump started on module:[dec]

説明 モジュールでカーネル コアダンプを開始しています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

CORE-DMON-3

エラー メッセージ CORE-DMON-3-NO_SPACE: Failed to save core file [chars]. Try removing existing core files.

説明 新しいコア ファイルを保存するために十分なスペースがありません

推奨処置 何も実行する必要はありません。

CREDITMON メッセージ

ここでは、CREDITMON メッセージについて説明します。

CREDITMON-SLOT#-2

エラー メッセージ CREDITMON-SLOT#-2-SYSERR_CREDITMON_APP_EXITED: [chars]

説明 Credit Monitor アプリケーションが終了しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CREDITMON-SLOT#-2-SYSERR_CREDITMON_MTS_INIT_ERR: [chars]

説明 Credit Monitor で MTS へのバインドエラーが発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

CTS メッセージ

ここでは、CTS メッセージについて説明します。

CTS-2

エラー メッセージ CTS-2-CTS_AUTHENT_FAILURE: CTS Authentication failure on Port [chars] (CTS Failure Reason: [chars] [chars])

説明 ポート [chars] でファイバ チャネル認証に失敗しました(理由コード [chars]、詳細 [chars])。パスワード設定をチェックし、このポートとピア ポートでセキュリティ モードが適切であることを確認します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CTS-2-CTS_SAP_FAILED: SAP exchange failed on interface [chars]. (Reason: [chars])

説明 システムはエラーを検出しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CTS-2-CTS_SAP_REKEY_FAILED: SAP exchange failed on interface [chars]. (Reason: [chars])

説明 システムはエラーを検出しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CTS-2-DBG_INIT_FAILED: Debug Infrastructure Initialization failed ( [chars] )

説明 システムはエラーを検出しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CTS-2-FC2_E_INIT_FAILED: Fibre-Channel Initialization of an E_Port failed ( [chars] )

説明 CTS Manager は、FC-2 E ポートのインフラストラクチャを使用して初期化できませんでした。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CTS-2-FC2_F_INIT_FAILED: Fibre-Channel Initialization of an F_Port failed ( [chars] )

説明 CTS Manager は、FC-2 F ポートのインフラストラクチャを使用して初期化できませんでした。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CTS-2-FC2_UNKNOWN_FRM_RECD_CRIT: Received an unexpected/unknown FC-2 frame on [chars]

説明 システムはエラーを検出しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CTS-2-FSMU_INIT_FAILED: State Machine Infrastructure Initialization failed ( [chars] )

説明 システムはエラーを検出しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CTS-2-IPC_INIT_FAILED: IPC (Inter Process Communication) Initialization failed ( [chars] )

説明 CTS Manager は、IPC インフラストラクチャを使用して初期化できませんでした。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CTS-2-LICENSE_UNAVAILABLE: License:[chars] unavailable, service exiting

説明 [chars] のライセンスが使用できません。サービスは終了します

推奨処置 機能の使用を続けるにはライセンス ファイルをインストールします。

エラー メッセージ CTS-2-MEM_FAILED: Memory operations failed File: [chars] Line [dec] for size [hex] bytes

説明 システムはエラーを検出しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CTS-2-POST_INIT_FAILED: Post-Initialization failed ( [chars] )

説明 システムはエラーを検出しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CTS-2-PSS_INIT_FAILED: PSS Infrastructure Initialization failed ( [chars] )

説明 システムはエラーを検出しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CTS-2-RBACL_ENFORCEMENT_FAILED: Failed to [chars] RBACL enforcement on [chars] %lu

説明 システムはエラーを検出しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CTS-2-RBACL_LC_INSERT_FAILED: RBACL programming failed for inserted module [dec]

説明 システムはエラーを検出しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CTS-2-RBACL_TCAM_SPACE_NOT_ENOUGH: Not enough free space left on TCAM

説明 システムはエラーを検出しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CTS-2-RBACL_UNABLE_PARSE_ACE: Unable to parse RBACL ACE substring: [chars]

説明 システムはエラーを検出しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CTS-2-RBACL_UPDATE_FAILED: Failed to [chars] RBACL [chars]

説明 システムはエラーを検出しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

CTS-3

エラー メッセージ CTS-3-DOT1X_AUTHC_FAILED: DOT1X authentication failed on port: [chars]

説明 ポート上で DOT1X 認証に失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

CTS-5

エラー メッセージ CTS-5-CTS_IP_SGT_MAP_DELETE: IP-SGT mapping deleted for [chars] on [chars] %lu

説明 システムはエラーを検出しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ CTS-5-CTS_IP_SGT_MAP_UPDATE: [chars] assigned SGT [chars]

説明 システムはエラーを検出しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

CTS-6

エラー メッセージ CTS-6-SXP_STATE_CHANGE: CTS SXP [chars]

説明 システムはエラーを検出しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

DCEFIB メッセージ

ここでは、DCEFIB メッセージについて説明します。

DCEFIB-SLOT#-0

エラー メッセージ DCEFIB-SLOT#-0-CLI_INIT_FAILED: CLI library initialization failed!

説明 DCEFIB は CLI のインフラストラクチャのバックエンド ライブラリを初期化できませんでした。これは致命的なエラーです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DCEFIB-SLOT#-0-TIMER_INIT_FAILED: Timer subsystem initialization failed!

説明 DCEFIB はタイマー ライブラリを初期化できませんでした。これは致命的なエラーです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DCEFIB-SLOT#-2-DCEFIB_MEM_ALLOC: Memory allocation failed. [chars]

説明 メモリの割り当てに失敗しました。これは重大エラーです

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DCEFIB-SLOT#-2-DCEFIB_RECOVERY_ERROR: Error in Recovery: [chars]

説明 DCEFIB は再起動後に回復できませんでした。これは致命的なエラーです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DCEFIB-SLOT#-6-INITIALIZED: Internal state created [chars]

説明 DCEFIB はその内部状態ステートレス/ステートフル [chars] を作成しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DCEFIB-SLOT#-6-VDC_CREATED: VDC [dec] created

説明 DCEFIB で VDC [dec] の作成要求が成功しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DCEFIB-SLOT#-6-VDC_REMOVED: VDC [dec] Removed

説明 DCEFIB はそのデータベースから正常に VDC [dec] を削除しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DEBUGPROXY-6-SSM_DEBUG_PROXY_COMMON: SSM debug proxy [chars] [dec]

説明 一般的な SSM デバッグ プロキシ情報です

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-2-ALLOC_FAILED: Memory allocation failed for size:[dec] type:[dec]

説明 サイズ [dec] タイプ [dec] のメモリ割り当てに失敗しました

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-2-INIT_FAILED: [chars]

説明 初期化中にエラーが発生しました。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-CFS_OPER_FAILED: [chars]

説明 CFS 操作の実行中にエラーが発生しました。[chars] は CFS 操作および障害の理由を示します。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-CLEAR_FAILED: [chars]

説明 セッションのクリア中にエラーが発生しました。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-COMMIT_FAILED: [chars]

説明 データベースのコミット中にエラーが発生しました。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-COMMIT_REJECTED: [chars]

説明 リモート スイッチから受信したコミット要求が拒否されます。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-LOCK_FAILED: [chars]

説明 ロックの取得中にエラーが発生しました。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-LOCK_REJECTED: [chars]

説明 リモート スイッチから受信したロック要求が拒否されます。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-MERGE_ACTIVATION_FAILED: [chars]

説明 マージされたデータベースのアクティブ化中にエラーが発生しました。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-MERGE_ACTIVATION_REJECTED: [chars]

説明 リモート スイッチから受信したマージ アクティブ化要求が拒否されます。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-MERGE_FAILED: [chars]

説明 マージ操作中にエラーが発生しました。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 デバイス エイリアス設定をファブリック内の他のスイッチと比較し、競合があれば解決して、変更を保存します。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-MERGE_MREQ_REJECTED: [chars]

説明 リモート スイッチから受信した MREQ は拒否されます。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-MERGE_MRESP_REJECTED: [chars]

説明 リモート スイッチから受信した MRESP が拒否されます。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-MERGE_VALIDATION_FAILED: [chars]

説明 マージされたデータベースの検証中にエラーが発生しました。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-MERGE_VALIDATION_REJECTED: [chars]

説明 リモート スイッチから受信したマージの検証要求が拒否されます。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-MTS_OPER_FAILED: [chars]

説明 MTS 操作中にエラーが発生しました。[chars] は MTS 操作および障害の理由を示します。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-PSS_OPER_FAILED: [chars]

説明 PSS 操作中にエラーが発生しました。[chars] は PSS 操作および障害の理由を示します。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-UNLOCK_FAILED: [chars]

説明 ロックの解除中にエラーが発生しました。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-UNLOCK_REJECTED: [chars]

説明 リモート スイッチから受信したロック解除要求が拒否されます。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-VALIDATION_FAILED: [chars]

説明 データベースの検証中にエラーが発生しました。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-VALIDATION_REJECTED: [chars]

説明 リモート スイッチから受信した検証要求が拒否されます。[chars] は障害の理由を示します。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-6-CLEAR_FAILED_INFO: [chars]

説明 セッションのクリア中にエラーが発生しました。[chars] は障害に関する追加情報を示します。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-6-COMMIT_FAILED_INFO: [chars]

説明 データベースのコミット中にエラーが発生しました。[chars] は障害に関する追加情報を示します。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-6-IMPORT_DEFINITION_CONFLICT: Fcalias [chars] could not be imported due to definition conflict

説明 定義の競合により FC エイリアス [chars] をインポートできませんでした。定義が同じデバイス エイリアス設定がすでに存在するか、インポート VSAN 範囲で指定された別の VSAN に定義が同じ FC エイリアスがあります。

推奨処置 競合を解決し、インポート コマンドを再発行します。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-6-IMPORT_MEMBER_TYPE_CONFLICT: Fcalias [chars] could not be imported due to having unsupported member type

説明 メンバ タイプがサポートされていないため、FC エイリアス [chars] をインポートできませんでした。FC エイリアスは、ポート WWN ベースのメンバを持つ場合にのみインポートできます。

推奨処置 FC エイリアスにポートの WWN ベースのメンバがあることを確認し、インポート コマンドを再発行します。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-6-IMPORT_NAME_CONFLICT: Fcalias [chars] could not be imported due to name conflict

説明 名前の競合により FC エイリアス [chars] をインポートできませんでした。名前が同じデバイス エイリアス設定がすでに存在するか、インポート VSAN 範囲で指定された別の VSAN に名前が同じ FC エイリアスがあります。

推奨処置 競合を解決し、インポート コマンドを再発行します。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-6-IMPORT_NUM_MEMBERS_CONFLICT: Fcalias [chars] could not be imported due to having unsupported number of members

説明 メンバ数がサポートされていないため、FC エイリアス [chars] をインポートできませんでした。FC エイリアスは、メンバが 1 つある場合にのみインポートできます。

推奨処置 FC エイリアスにメンバが 1 つあることを確認し、インポート コマンドを再発行します。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-6-LOCK_FAILED_INFO: [chars]

説明 ロックの取得中にエラーが発生しました。[chars] は障害に関する追加情報を示します。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-6-MERGE_ACTIVATION_FAILED_INFO: [chars]

説明 マージされたデータベースのアクティブ化中にエラーが発生しました。[chars] は障害に関する追加情報を示します。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-6-MERGE_VALIDATION_FAILED_BUSY: [chars]

説明 一部のアプリケーションがビジーを返したため、マージされたデータベースを検証できませんでした。[chars] は、ビジーを返したアプリケーションに関する情報を示しします。ユーザの介入は不要です。検証は一定の時間後に自動的に再試行されます。

推奨処置 DDTS がありません。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-6-MERGE_VALIDATION_REJECTED_BUSY: [chars]

説明 一部のアプリケーションがビジーを返したため、リモート スイッチから受け取ったマージされたデータベースを検証できませんでした。[chars] は、ビジーを返したアプリケーションに関する情報を示しします。ユーザの介入は不要です。検証は一定の時間後に自動的に再試行されます。

推奨処置 DDTS がありません。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-6-UNLOCK_FAILED_INFO: [chars]

説明 ロックの解除中にエラーが発生しました。[chars] は障害に関する追加情報を示します。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-6-VALIDATION_ABORTED: [chars]

説明 ローカル検証は中断されます。[chars] は検証が中断される理由を示します。

推奨処置 DDTS がありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-2-ASIC_REG_CHECK_FAIL: Module [dec] has failed test [chars] [dec] times on device [chars] [chars] [dec] [chars] due to error [chars]

説明 オンライン診断の ASICRegisterCheck テストに失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-2-COMPACT_FLASH_FAIL: Module [dec] has failed test [chars] [dec] times on device Compact Flash due to error [chars]

説明 オンライン診断の CompactFlash テストに失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-2-CRYPTO_DEVICE_FAIL: Module [dec] has failed test [chars] [dec] times on Crypto device due to error [chars]

説明 オンライン診断の CryptoDevice テストに失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-2-FAN_MOD_FAIL: Module [dec] has failed test [chars] [dec] times on System Mgmt Bus for chassis [chars] instance [dec] due to error [chars] error number [hex]

説明 オンライン診断の SystemMgmtBus テストに失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-2-MALLOC_FAILURE: Memory allocation failed

説明 デバイス テスト プロセスがメモリを割り当てることができませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-2-NVRAM_FAIL: Module [dec] has failed test [chars] [dec] times on device NVRAM due to error [chars]

説明 オンライン診断の NVRAM テストに失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-2-POWER_SUPPLY_FAIL: Module [dec] has failed test [chars] [dec] times on System Mgmt Bus for chassis [chars] instance [dec] due to error [chars] error number [hex]

説明 オンライン診断の SystemMgmtBus テストに失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-2-PRIMARY_BOOTROM_FAIL: Module [dec] has failed test [chars] [dec] times on device Primary BootROM due to error [chars]

説明 オンライン診断の PrimaryBootROM テストに失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-2-PWR_MGMT_BUS_FAIL: Module [dec] has failed test [chars] [dec] times on device Power Mgmt Bus on slot [dec] due to error [chars] error number [hex]

説明 オンライン診断の PwrMgmtBus テストに失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-2-RTC_FAIL: Module [dec] has failed test [chars] [dec] times on device RealTimeClock due to error [chars]

説明 オンライン診断の RealTimeClock テストに失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-2-SECONDARY_BOOTROM_FAIL: Module [dec] has failed test [chars] [dec] times on device Secondary BootROM due to error [chars]

説明 オンライン診断の SecondaryBootROM テストに失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-2-SPINE_CONTROL_BUS_FAIL: Module [dec] has failed test [chars] [dec] times on device Spine Control Bus on slot [dec] due to error [chars] error number [hex]

説明 オンライン診断の SpineControlBus テストに失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-2-STANDBY_LOOPBACK_TEST_FAIL: Module [dec] has failed test [chars] [dec] times on [chars] [dec] due to error [chars]

説明 オンライン診断の StandbyFabricLoopback テストに失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-2-TWOWIRE_STW_FAIL: Module [dec] has failed test [chars] [dec] times on Status Bus on slot [dec] due to error [chars]

説明 オンライン診断の Status バス テストに失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-2-USB_FAIL: Module [dec] has failed test [chars] [dec] times on device USB due to error [chars]

説明 オンライン診断の USB テストに失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-3-STANDBY_TEST_GET_DIAG_VQI_FAIL: Standby test get diag vqi failed due to error [hex]

説明 デバイス テストの StandbyLoopback テストで VQi の取得に失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-3-STANDBY_TEST_GET_SPINE_FAIL: Standby test get spines failed due to error [hex]

説明 デバイス テストの StandbyFabricLoopback テストでスパインの取得に失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-3-STANDBY_TEST_INIT_FAIL: Init for standby test failed due to error [hex]

説明 デバイス テストの StandbyFabricLoopback テストでプロセスの初期化に失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-3-STANDBY_TEST_MTS_FAIL: Mts Init for standby test failed due to error [hex]

説明 デバイス テストの StandbyFabricLoopback テストで MTS の初期化に失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-3-STANDBY_TEST_SOCKET_FAIL: Standby test socket error [chars]: [hex]

説明 デバイス テストの StandbyFabricLoopback テストでソケット エラーが発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-4-THREAD_CREATE_FAIL: Thread creation failed

説明 デバイス テスト プロセスでスレッドを作成できませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-4-TIMER_CREATE_FAIL: Timer creation failed

説明 デバイス テスト プロセスでタイマーを作成できませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-4-TIMER_START_FAIL: Timer start failed

説明 デバイス テスト プロセスでタイマーを開始できませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-5-NOTICE_TEST: Memory allocation failed notice

説明 デバイス テスト プロセスがメモリを割り当てることができませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DEVICE_TEST-6-INFO_TEST: Memory allocation failed info

説明 デバイス テスト プロセスがメモリを割り当てることができませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DEV_LOG-3-ERROR: [chars]

説明 Dev_log_lc でエラーが発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DEV_LOG-SLOT#-4-DEV_LOG_LC_ERROR: [chars]

説明 Dev_log_lc でエラーが発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DFTM-SLOT#-2-DFTM_INTF_NOT_FOUND: Interface [chars] not found in DFTM database [chars]

説明 DFTM データベースにインターフェイスがありません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DFTM-SLOT#-2-DFTM_PC_NUM_MEMB_INVALID: DFTM recieved invalid number of PC members [dec] from ELTM

説明 DFTM は無効な数の PC メンバを ELTM から受信しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DFTM-SLOT#-2-DFTM_VLAN_NOT_FOUND: VLAN [dec] not found in DFTM database [chars]

説明 DFTM データベースに VLAN がありません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DFTM-SLOT#-3-DFTM_BDDB_PROG_FAILED: DFTM failed to program BDDB Entry

説明 DFTM は BDDB エントリのプログラミングに失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DFTM-SLOT#-3-DFTM_BDT_PROG_FAILED: DFTM failed to program BD Table Entry

説明 DFTM は BD テーブル エントリのプログラミングに失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DFTM-SLOT#-3-DFTM_IFIDX_INVALID_PORT_LAYER: Invalid Port Layer Received for interface: [chars]

説明 インターフェイスで無効なポート レイヤを受信しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DFTM-SLOT#-3-DFTM_IFIDX_INVALID_PORT_MODE: Invalid Port Mode Received for interface: [chars]

説明 インターフェイスで無効なポート モードを受信しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DFTM-SLOT#-3-DFTM_IFIDX_INVALID_PORT_TYPE: Invalid Port Type Received for interface: [chars]

説明 インターフェイスで無効なポート タイプを受信しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DFTM-SLOT#-3-DFTM_IFIDX_TYPE_ERROR: Failed to get type for interface: [chars]

説明 インターフェイスの種類の取得に失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DFTM-SLOT#-3-DFTM_L2L3CT_PROG_FAILED: DFTM failed to program L2L3 Consistency Table Entry

説明 DFTM は L2L3 一貫性テーブル エントリのプログラミングに失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DFTM-SLOT#-3-DFTM_MFT_PROG_FAILED: DFTM failed to program Multicast FTag Table Entry

説明 DFTM はマルチキャスト FTag テーブル エントリのプログラミングに失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DFTM-SLOT#-3-DFTM_SDT_PROG_FAILED: DFTM failed to program SGT DGT Table Entry

説明 DFTM は SGT DGT テーブル エントリのプログラミングに失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DFTM-SLOT#-3-DFTM_VTT_PROG_FAILED: DFTM failed to program VLAN Translation Table Entry

説明 DFTM は VLAN 変換テーブルのプログラミングに失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-2-DHCP_SNOOP_PROGRAM_EXIT: [chars]

説明 DHCP スヌープ プロセスが異常終了しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-2-INITFAIL: DHCP Daemon Initialization failed: [chars]

説明 DHCP デーモンの初期化が失敗しました。[chars] は障害の理由を示しています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-2-PSSERROR: [chars]

説明 DHCP デーモンで PSS エラーが発生しました。[chars] は障害が発生したコンテキストを示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-2-REGPARTREE: Unable to register par tree: [chars]

説明 パー ツリーを登録できませんでした。[chars] は障害の理由を示しています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-3-ALLOCFAIL: Heap Memory allocation failed: [chars]

説明 DHCP デーモンは、ダイナミック メモリ不足です。[chars] は障害が発生したコンテキストを示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-3-ASSERTION_FAILED: [chars]:[dec]

説明 DHCP スヌープ プロセスの、ファイル [chars] 行番号 [dec] でアサート条件に一致しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-3-DHCPDENIEDARP: ARP frame denied due to DHCP snooping binding on interface [chars] vlan [dec] sender mac [chars] sender ip [chars] target mac [chars] target ip [chars].

説明 [chars] はインターフェイスを示し、[dec] は ARP パケットが拒否された VLAN を示します。[chars] は送信側の MAC を示し、[chars] は送信側の IP を示します。[chars] はターゲットの MAC を示し、[chars] はターゲットの IP を示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-3-DHCPRATELIMIT: Interface [chars] has been error disabled due to excessive ingress rate [dec] of DHCP packets.

説明 [chars] は過剰な入力レート [dec] によりエラー ディセーブル状態になったインターフェイスを示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-3-HWPGMFAILURE: Hardware programming has failed: [chars]

説明 ハードウェアのプログラミングに失敗しました。[chars] は障害の理由を示しています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-3-INVDHCPPKTS: Validation errors while processing DHCP packet received on interface [chars] vlan [dec] Reason:[chars]. Dropping the packet

説明 検証エラーの DHCP パケットを、インターフェイス [chars]、VLAN [[dec]] で受信しました。理由:[chars]

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-3-MTSERROR: [chars]

説明 DHCP デーモンで MTS のエラーが発生しました。[chars] はエラーが発生したコンテキストを示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-3-PKTDROP: Packet dropped. Reason - [chars]

説明 パケットをドロップしています。[char] は理由を示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-3-PKTRECVFAIL: Failed to receive packet - [chars]

説明 パケットの受信に失敗しました。[char] は理由を示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-3-PKTSENDFAIL: Failed to send packet, - [chars]

説明 パケットの送信に失敗しました。[char] は理由を示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-3-SOCKBINDFAIL: Failed to bind to raw socket - [chars]

説明 ソケットにバインドできませんでした。[char] は理由を示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-3-SOCKOPENFAIL: Failed to open socket for receiving DHCP packets - [chars]

説明 DHCP パケットを受信するソケットをオープンしようとしましたが失敗しました。[char] は理由を示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-4-ACL_DENY: [dec] Invalid ARP messages ([chars]) on [chars], vlan [dec]. ([[chars]/[chars]/[chars]/[chars]/[chars]])

説明 パケット カウント [dec]、インターフェイス [chars]、VLAN [dec] で無効な ARP(ARP タイプ [chars])。([送信者 MAC [chars]、送信者 IP [chars]、ターゲット MAC [chars]、ターゲット IP [chars]、時刻 [chars]])

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-4-ACL_PERMIT: [dec] ARP messages ([chars]) on [chars], vlan [dec]. ([[chars]/[chars]/[chars]/[chars]/[chars]])

説明 パケット カウント [dec]、インターフェイス [chars]、VLAN [dec] で ARP(ARP タイプ [chars])。([送信者 MAC [chars]、送信者 IP [chars]、ターゲット MAC [chars]、ターゲット IP [chars]、時刻 [chars]])

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-4-DHCP_SNOOPING_DENY: [dec] Invalid ARP messages ([chars]) on [chars], vlan [dec]. ([[chars]/[chars]/[chars]/[chars]/[chars]])

説明 パケット カウント [dec]、インターフェイス [chars]、VLAN [dec] で無効な ARP(ARP タイプ [chars])。([送信者 MAC [chars]、送信者 IP [chars]、ターゲット MAC [chars]、ターゲット IP [chars]、時刻 [chars]])

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-4-DHCP_SNOOPING_PERMIT: [dec] ARP messages ([chars]) on [chars], vlan [dec]. ([[chars]/[chars]/[chars]/[chars]/[chars]])

説明 パケット カウント [dec]、インターフェイス [chars]、VLAN [dec] で ARP(ARP タイプ [chars])。([送信者 MAC [chars]、送信者 IP [chars]、ターゲット MAC [chars]、ターゲット IP [chars]、時刻 [chars]])

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-4-ERROR_DISABLED: Interface [chars] has moved to error disabled state due to excessive rate [dec] of ingress ARP packets

説明 入力の ARP パケットの過剰なレート [dec] により、インターフェイス [chars] はエラー ディセーブル状態に移行しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-4-INVALID_ARP: [dec] Invalid ARP messages ([chars]) on [chars], vlan [dec]. ([[chars]/[chars]/[chars]/[chars]/[chars]])

説明 パケット カウント [dec]、インターフェイス [chars]、VLAN [dec] で無効な ARP(ARP タイプ [chars])。([送信者 MAC [chars]、送信者 IP [chars]、ターゲット MAC [chars]、ターゲット IP [chars]、時刻 [chars]])

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-6-DAIVLANDISABLE: DAI disabled on vlan [dec]

説明 ダイナミック ARP インスペクションは、指定の VLAN でディセーブルにされました。[dec] は VLAN を識別する VLAN ID です。これは通知メッセージです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-6-DAIVLANENABLE: DAI enabled on vlan [dec]

説明 ダイナミック ARP インスペクションは、指定の VLAN でイネーブルにされました。[dec] は VLAN を識別する VLAN ID です。これは通知メッセージです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-6-DHCPBINDSYNC: Binding entry with MAC [chars] interface [chars] VLAN [dec] IP address [chars] and lease time [dec] secs is synced.

説明 [chars] で示されるバインディング エントリが同期化されました。[chars] はインターフェイスを示します。[dec] は VLAN を示します。[chars] は IP アドレスを示します。[dec] は秒単位のリース時間を示します。これは通知メッセージです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-6-DHCPEXIT: DHCP Daemon shutting down gracefully.

説明 DHCP デーモンは正常にシャットダウンしています。これは通知メッセージです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-6-DHCPHOSTADD: A new Host is [chars] connected to interface [chars] in VLAN [dec] and is allocated IP address [chars] for [dec] secs.

説明 [chars] で示されるホストが追加されました。[chars] はインターフェイスを示します。[dec] は VLAN を示します。[chars] は IP アドレスを示します。[dec] は秒単位のリース時間を示します。これは通知メッセージです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-6-DHCPLEASEEXPIRE: Lease expired for host [chars] having IP address [chars] connected to interface [chars] in VLAN [dec] for lease [dec] secs.

説明 リース [dec] で VLAN [dec] 内のインターフェイス [chars] に接続されたホスト [chars] への IP アドレス [chars] のリースの期限が切れました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-6-DHCPPERMITTEDARP: ARP frame permitted due to DHCP snooping binding on interface [chars] vlan [dec] sender mac [chars] sender ip [chars] target mac [chars] target ip [chars].

説明 [chars] はインターフェイスを示し、[dec] は ARP パケットが許可された VLAN を示します。[chars] は送信側の MAC を示し、[chars] は送信側の IP を示します。[chars] はターゲットの MAC を示し、[chars] はターゲットの IP を示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-6-DHCPPKTFWD: Gracefully forwarding DHCP packet. Reason: [chars]

説明 正常に DHCP パケットを転送しています。理由:[chars]

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-6-DHCPUP: DHCP Daemon Up.

説明 DHCP デーモンが正常に作成され、稼動しています。これは通知メッセージです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-6-INFO: [chars]

説明 スイッチオーバー時のイベント。[chars] は障害の理由を示しています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-6-INTFDISABLE: IP Src Guard disabled on intf [chars]

説明 IP ソース ガードが特定のインターフェイスでディセーブルにされました。[chars] はインターフェイスを示すインターフェイス ID ストリングです。これは通知メッセージです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-6-INTFENABLE: IP Src Guard enabled on intf [chars]

説明 IP ソース ガードが特定のインターフェイスでイネーブルにされました。[chars] はインターフェイスを示すインターフェイス ID ストリングです。これは通知メッセージです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-6-NONDHCPPKTFWD: Non DHCP packet with src port:[dec] dst port:[dec] on intf:[chars] vlan:[dec]. Forwarding on [chars]

説明 非 DHCP パケットが、インターフェイス [chars]、VLAN [dec] 上で、UDP 送信元/宛先ポート [dec]、[dec] で着信しました。[chars] 上でパケットを転送しています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-6-OPT82INSTFAIL: [chars] [chars]

説明 Option82 のサブ オプションの挿入に失敗しました。[chars] は障害内容を示します。[chars] は障害の理由を示します。これは通知メッセージです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-6-VLANDISABLE: DHCP Snooping disabled on vlan [dec]

説明 DHCP スヌーピングが、指定の VLAN でディセーブルにされました。[dec] は VLAN を識別する VLAN ID です。これは通知メッセージです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DHCP_SNOOP-6-VLANENABLE: DHCP Snooping enabled on vlan [dec]

説明 DHCP スヌーピングが、指定の VLAN でイネーブルにされました。[dec] は VLAN を識別する VLAN ID です。これは通知メッセージです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAGCLIENT-2-DIAG_BOOTUP_COMPLETE: Module <[dec]> Bootup Test <[chars]> has reported <[chars]>

説明 ブートアップ テストが完了しました

推奨処置 テストが SUCCESS と報告される場合は何も実行する必要はありません。そうでない場合は、コンソールに表示されたエラー メッセージをそのままコピーし、show tech-support の出力を収集し、シスコのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ DIAGCLIENT-2-EEM_ACTION_HM_SHUTDOWN: Test <[chars]> has been disabled as a part of default EEM action

説明 情報用の syslog

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAGCLIENT-2-PSS_READ_FAILURE: Read from PSS failed on Module <[dec]>

説明 PSS ストアからの読み取り動作が失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAGCLIENT-2-PSS_WRITE_FAILURE: Write to PSS failed on Module <[dec]>

説明 PSS ストアへの書き込み操作が失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAGCLIENT-3-DIAG_HM_FAIL: Module <[dec]> Health Monitoring Test <[chars]> has failed. Please use 'show diagnostic result <target>' to see test results

説明 ヘルス モニタ テストで障害が報告されました

推奨処置 ラインカードがスロットに正しく入っていない場合は、ラインカードがスロットにしっかりと挿入されていることを確認し、必要であれば入れ直してから、テストを再実行します。ラインカードがスロットに正しく入っている場合は、コンソールに表示されたエラー メッセージをそのままコピーし、show tech-support の出力を収集し、シスコのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ DIAGCLIENT-3-ONDEMAND_FAIL_EXCESS: Module <[dec]> Test <[chars]> has failed more than <[dec]> number of times

説明 オンデマンド テストが、設定された回数を超えて失敗しました

推奨処置 コンソールに表示されたエラー メッセージをそのままコピーし、show tech-support の出力を収集し、シスコのテクニカル サポートに連絡して、収集した情報を提出してください。

エラー メッセージ DIAGCLIENT-4-LC_OFFLINE_FOR_CURR_SLOT: Received LC offline event for the current slot:[dec]. Ignoring it

説明 情報用の syslog

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAGCLIENT-4-MTS_SEND_FAILURE: MTS send failed, mts_opc: [chars], dest slot: [dec], dest SAP: [dec], error-id: [hex]

説明 MTS 送信レポートの障害です

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAGCLIENT-5-CALLOC_FAILURE: Memory allocation failed

説明 DiagClient プロセスはメモリを割り当てることができませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAGCLIENT-5-DIAG_SCHED_COMPLETE: Module <[dec]> Test <[chars]> has completed Scheduled Testing

説明 予定されていたテストが完了しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAGCLIENT-5-ONDEMAND_FAIL: Module <[dec]> Test <[chars]> has failed in Test_Iteration <[dec]>

説明 指定されたテストがこの反復で障害を報告しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAGCLIENT-5-ONDEMAND_SUCCESS: Module <[dec]> Test <[chars]> has completed successfully in Test_Iteration <[dec]>

説明 指定されたテストがこの反復で成功を報告しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAGCLIENT-5-PER_PORT_TEST_FAIL: Module <[dec]> Test <[chars]> has failed on Ports <[chars]> Please use 'show diagnostic result <target>' to see test results

説明 ポートごとのテストが上記すべてのポートで失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAGMGR-2-MTS_SEND_FAILURE: MTS send failed, mts_opc: [chars], dest slot: [dec], dest SAP: [dec], error-id: [hex]

説明 MTS 送信レポートの障害です

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAGMGR-2-PSS_DELETE_FAILURE: Read from PSS failed on Module <[dec]>

説明 PSS ストアからの読み取り動作が失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAGMGR-2-PSS_WRITE_FAILURE: Write to PSS failed on Module <[dec]>

説明 PSS ストアへの書き込み操作が失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAGMGR-3-DIAG_MAJOR_DEFECT: Module <[dec]> Test <[chars]> detected a Major Error Please use 'show diagnostic result <target>' to see test results

説明 診断テスト中に、メジャー エラーが検出されました

推奨処置 カードを入れ直し、テストを再試行してください。カードを入れ直し、テストを再試行しても同じ問題が起こる場合は、画面に表示されたエラー メッセージをそのままコピーし、show tech-support およびその他の関連情報の出力を収集します。収集した情報を、テクニカル サポートに提出してください。

エラー メッセージ DIAGMGR-3-DIAG_MINOR_DEFECT: Module <[dec]> Test <[chars]> detected a Minor Error Please use 'show diagnostic result <target>' to see test results

説明 診断テスト中に、マイナー エラーが検出されました

推奨処置 カードを入れ直し、テストを再試行してください。カードを入れ直し、テストを再試行しても同じ問題が起こる場合は、画面に表示されたエラー メッセージをそのままコピーし、show tech-support およびその他の関連情報の出力を収集します。収集した情報を、テクニカル サポートに提出してください

エラー メッセージ DIAGMGR-3-GET_CURR_SLOT_FAIL: Failed to get the current slot for the process. Error:[chars]

説明 プロセスの初期化で、現在のスロットを取得できませんでした。

推奨処置 これは、プロセスの初期化の失敗を示す情報メッセージです。

エラー メッセージ DIAGMGR-4-CURR_SLOT_OFFLINE: Recevied an LC offline event for the current slot:[dec]. Ignoring it

説明 プロセスは、それが動作しているスロットのオフライン イベントを受信しました。このイベントを無視しています。

推奨処置 これは、予期せぬイベントが発生したことを示す情報メッセージです。

エラー メッセージ DIAGMGR-4-DISRPT_TST_START: Starting Test <[chars]> on Module <[dec]> is Disruptive

説明 中断を伴うテストを開始すると、システムの通常の動作が妨げられることがあります

推奨処置 ターゲット モジュールをリセットします

エラー メッセージ DIAGMGR-4-FIXED_INTRVL_CHANGED: The users are not allowed to change monitoring interval of Test <[chars]>

説明 指定されたヘルス モニタ間隔はユーザ設定不可なので、変更できません

推奨処置 なし。指定されたヘルス モニタ間隔は、設計上、ユーザ設定不可なので、間隔を変更できません

エラー メッセージ DIAGMGR-5-BOOTUP_CONF: Diagnostic Bootup Level: <[chars]>

説明 現在の診断ブートアップ レベルは設定または変更中です

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAGMGR-5-CALLOC_FAILURE: Memory allocation failure

説明 malloc または calloc の呼び出しでメモリの割り当てが失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAGMGR-5-CHANGE_ALWAYS_HM: Health Monitoring test <[chars]> in Module <[dec]> is a must run and cannot be modified

説明 指定されたヘルス モニタ テストを実行する必要があり、無効にはできません

推奨処置 なし。指定されたヘルス モニタ テストは、設計上、無効にできません。システムは正常に動作しています。

エラー メッセージ DIAGMGR-5-HM_START: Health monitoring test <[chars]> for Module <[dec]>

説明 ヘルス モニタ テストが開始されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAGMGR-5-HM_STOP: Disabling health monitoring test <[chars]> for Module <[dec]>

説明 ヘルス モニタ テストが停止されました。診断モニタ コマンドを介してイネーブルにすることができます

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAGMGR-5-INTRVL_INCORRECT: Monitoring Interval is less than minimum of [dec] seconds required for Module <[dec]> test <[chars]>

説明 テストの間隔が正しく設定されていないので、指定のテストに対してヘルス モニタを有効にできません。

推奨処置 システムは正常に動作しており、処理の必要はありません。短いテスト間隔を設定する場合は、指定されたモニタ間隔に対して設定可能な最小間隔がエラー メッセージのテキストに記載されています

エラー メッセージ DIAGMGR-5-MODULE_MISSING: Diagnostic command issued on non-existing Module <[dec]>

説明 診断処理が要求されたスロットに、ラインカードが見つかりません

推奨処置 対象となるラインカードが、指定のスロットに正しく入っていることを確認してください。ラインカードが正しく入っている場合は、コマンドライン インターフェイスに正しいスロットが示されていることを確認してください。ラインカードが正しく入っており、正しいスロットが指定されている場合は、画面に表示されたエラー メッセージと show tech-support の出力をそのままコピーし、別のファイルに貼り付けてください。収集した情報を、テクニカル サポートに提出してください

エラー メッセージ DIAGMGR-5-NONHM_AS_HM: The Test <[chars]> cannot be used as health monitoring test

説明 非 HM テストは、ヘルス モニタ テストとして実行するようにスケジュールできません

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAGMGR-6-BOOTUP_DIAG_OK: Module <[dec]>: Passed Online Diagnostics

説明 診断テストにより、カードのエラーは検出されませんでした。

推奨処置 これは、ラインカードが診断テストに合格したことを示す情報メッセージです。

エラー メッセージ DIAGMGR-6-BOOTUP_TEST_STARTED: Module <[dec]>: Running [chars] Diagnostics

説明 上記モジュールのブートアップ テストを開始しています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-2-FIPS_RANDOM_ERROR: Random Number Generation Failure

説明 FIPS モジュールで乱数の生成に失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-2-LCM_RESP_SEND_FAILURE: LC Inserted request response send to Module Manager failed . Error:[chars]

説明 モジュール マネージャに LC 挿入の応答を送信できませんでした。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-2-LIF_GET_ERROR: [chars]([dec]) [chars] Error:[chars]

説明 ポートのループバック テスト プロセスは診断 LIF ID の取得に失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-2-MALLOC_FAILURE: [chars]([dec]) Memory allocation failed.

説明 ポートのループバック テスト プロセスでメモリを割り当てることができませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-2-PORTLOOPBACK_TEST_FAIL: Module:[dec] Test:PortLoopback failed [dec] consecutive times. Faulty module:[chars] [chars] Error:[chars]

説明 PortLoopback テストは、モジュール上で連続して失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-2-PROC_INIT_FAILURE: [chars]([dec]) [chars] Error:[chars]

説明 ポートのループバック テスト プロセスは、プロセスの初期化に失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-2-REWRITE_ENGINE_LOOPBACK_TEST_FAIL: Module:[dec] Test:RewriteEngine Loopback failed [dec] consecutive times. Faulty module:[chars] [chars] Error:[chars]

説明 書き換えエンジン ループバック テストは、モジュール上で連続して失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-DIAG_FWD_PATH_SETUP_FAILURE: [chars]. Module:[dec] Error:[chars].

説明 ポート ループバック テスの転送パスの設定に失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-DIAG_PKT_SEND_FAILURE: [chars]([dec]) [chars]. Error:[chars]

説明 ポート ループバック テスト プロセスはループバック パケットを送信できませんでした。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-FSM_LIB_ERROR: [chars]([dec]) [chars]. Error:[chars]

説明 ポート ループバック テスト プロセスは MTS API に失敗しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-GET_DIAG_BD_FAIL: [chars]([dec]) Failed to get the BD for Diag VLAN:[dec]. Error:[chars].

説明 診断 VLAN に対応する BD を取得できませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-IFINDEX_LIB_FAILURE: [chars]([dec]) [chars] [chars]:[hex] [chars] [chars]

説明 ポート ループバック テスト プロセスは if_index ライブラリ API で失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-INVALID_TEST_REQUEST: [chars]([dec]) [chars]:[dec]

説明 ポート ループバック テスト プロセスはテスト要求情報を取得できませんでした。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-INVALID_TEST_RUN: [chars]([dec]) [chars]:[dec]

説明 ポート ループバック テスト プロセスは、現在のテストの実行情報の取得に失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-PDB_LIB_API_ERROR: Failed to [chars]. Error:[dec].

説明 ポート ループバック テストはシャーシ情報を取得できませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-PIXM_LIB_ERROR: [chars]([dec]) Failed to convert [chars]:[hex] to [chars]. Error:[chars]

説明 ポート ループバック テスト プロセスはポートの ifIndex とポート インデックスの間の変換に失敗しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-PORT_CLIENT_LIB_ERROR: [chars]([dec]) [chars]. Error:[chars]

説明 ポート ループバック テスト プロセスはポート クライアント API で失敗しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-RESULT_ADD_FAILURE: [chars]([dec]) [chars]:[dec]

説明 ポート ループバック テスト プロセスは、ポート テストの結果を追加できませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-RESULT_SEND_FAILURE: [chars]([dec]) [chars]

説明 ポート ループバック テスト プロセスはテスト結果を送信できませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-RW_ENGINE_LOOPBACK_TEST_SPINE_PATH_FAIL: Module:[dec] Test:RewriteEngine Loopback Spine path:[dec] failed [dec] consecutive times. Error:[chars]

説明 書き換えエンジン ループバック テストはスパイン パス上で連続して失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-SOCKET_ERROR: [chars]([dec]) [chars] Error:[chars]

説明 ポート ループバック テスト プロセスはソケット操作に失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-STATS_LIB_ERROR: [chars]([dec]) [chars]:[dec]

説明 ポート ループバック テスト プロセスは統計インフラ ライブラリ API で失敗しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-TEST_RES_SEND_FAIL: Failed to send [chars] test results back to Diagnostics Infrastucture. Error:[chars].

説明 ポート ループバック テストはテスト結果を送信できませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-TIMER_LIB_ERROR: [chars]([dec]) [chars]

説明 ポート ループバック テスト プロセスでタイマー処理に失敗しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-VLAN_ERROR: [chars]([dec]) [chars] Error:[chars]

説明 ポートのループバック テスト プロセスは診断 VLAN 情報の取得に失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-VQI_GET_FAIL: Failed to get the Diag VQi from XBM. Error:[chars]

説明 書き換えエンジン ループバック テストは XBAR マネージャから診断 VQi の取得に失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-3-XBM_CFG_REQ_FAIL: Failed to conigure the XBAR mask while running the RewriteEngineLoopback test. Error:[chars]. Module:[dec] could have gone offline

説明 書き換えエンジン ループバック テストは、テストの実行中に XBAR マスクを設定できませんでした。ターゲット モジュールがオフラインになった可能性があります

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-4-MTS_LIB_ERROR: [chars]([dec]) [chars]. Warning:[chars]

説明 ポート ループバック テスト プロセスは MTS API に失敗しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-4-PORT_CFG_REQ_SEND: [chars]([dec]) Failed to send request to configure port ifindex:[dec] for port loopback test

説明 ポート ループバック テストを実行またはクリーンアップするためのポートの設定または復元に失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-5-DIAG_PORT_LB_DISABLED: DIAG_PORT_LB Disabled

説明 DIAG_PORT_LB サービスがディセーブルになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DIAG_PORT_LB-5-DIAG_PORT_LB_ENABLED: DIAG_PORT_LB Enabled

説明 DIAG_PORT_LB サービスがイネーブルになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_ERR_DMM_NEW_NPORT_SRVR_ZONE: Job Id:%Ld VSAN :[dec] New N-Port FCID :[hex] Server FCID:[hex] are in the same zone. ALERT!!

説明 サーバと同じゾーンに分割される新しい N ポートがアップになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_ERR_DMM_NEW_NPORT_STG_ZONE: Job Id:%Ld VSAN :[dec] New N-Port FCID :[hex] Storage FCID:[hex] are in the same zone. ALERT!!

説明 ストレージと同じゾーンに分割される新しい N ポートがアップになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_ERR_DMM_SRVR_RSCN: Job Id:%Ld Server N-Port pWWN:0x%Lx [chars]

説明 ジョブに関連付けられたサーバの RSCN イベントを受信しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_ERR_DMM_STG_RSCN: Job Id:%Ld N-Port pWWN:0x%Lx Storage:[chars] [chars]

説明 ジョブに関連付けられたストレージの RSCN イベントを受信しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_EV_DMM_JOB_COMPLETE: Job Id:%Ld NumSession:[dec]

説明 データ移行ジョブの完了を示すイベント

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_EV_DMM_JOB_ERROR_LOST_SSM_PEER_CONNECTION: Job Id:%Ld NumSession:[dec]

説明 ピア SSM への IP 接続が失われたためにデータ移行ジョブの中断を示すイベント

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_EV_DMM_JOB_ERROR: Job Id:%Ld NumSession:[dec]

説明 データ移行ジョブの中断を示すイベント

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_EV_DMM_JOB_FINISH: Job Id:%Ld NumSession:[dec]

説明 方法 2 のデータ移行ジョブの終了要求を示すイベント

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_EV_DMM_JOB_START: Job Id:%Ld NumSession:[dec]

説明 データ移行ジョブの開始を示すイベント

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_EV_DMM_JOB_STOP: Job Id:%Ld NumSession:[dec]

説明 データ移行ジョブが管理者によって停止されたことを示すイベント

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_EV_DMM_JOB_TCP_CONNECTION_DOWN: Job Id:%Ld lost connection to peer [chars]. Job may be RESET

説明 ピア SSM への IP 接続が失われたことを示すイベント 影響を受けるジョブがリセットされる可能性があります

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_EV_DMM_JOB_VERIFY_COMPLETE: Job Id:%Ld NumSession:[dec]

説明 データ移行ジョブの確認の完了を示すイベント

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_EV_DMM_JOB_VERIFY_ERROR: Job Id:%Ld NumSession:[dec]

説明 エラーによるデータ移行ジョブの確認の中断を示すイベント

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_EV_DMM_JOB_VERIFY_START: Job Id:%Ld NumSession:[dec]

説明 データ移行ジョブの確認の開始を示すイベント

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_EV_DMM_JOB_VERIFY_STOP: Job Id:%Ld NumSession:[dec]

説明 ユーザによるデータ移行ジョブの確認の中断を示すイベント

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DOT1X-2-DOT1X_INIT: Dot1x unable to start

説明 システムは Dot1x プロセスを作成できませんでした

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ DOT1X-3-ERR_SPANDST: It is configured as a SPAN Dest port.

説明 Dot1x と SPAN 宛先ポートは、相互に排他的な機能です。

推奨処置 ポートで Dot1x を再設定する前に、まず SPAN 宛先ポートの設定をディセーブルにします。

エラー メッセージ DOT1X-3-INVALID_INPUT: Invalid on interface [chars].

説明 Dot1x インターフェイス パラメータが指定範囲外であるか、無効です。

推奨処置 CLI(コマンドライン インターフェイス)のヘルプを参照して、正しい 802.1x パラメータを設定します。

エラー メッセージ DOT1X-3-MEM_UNAVAIL: perform the 802.1X action.

説明 Dot1x 認証を実行するために十分なシステム メモリがありません。

推奨処置 他のシステム アクティビティを減らしてメモリの使用を軽減します。状況に応じて、より大容量のメモリ構成にアップグレードしてください。

エラー メッセージ DOT1X-3-NOT_DOT1X_CAPABLE: interface [chars] because it is not a physical Ethernet interface.

説明 Dot1x 認証は、物理イーサネット インターフェイスでのみイネーブルにできます。

推奨処置 物理イーサネット インターフェイス上でのみ Dot1x 認証をイネーブルにします。

エラー メッセージ DOT1X-3-SM_INIT: Internal error while initializing state machine [chars], state [chars]: [chars]

説明 無効なステート マシンを初期化しようとしました。

推奨処置 Dot1x ステート マシンを初期化します

エラー メッセージ DOT1X-4-BADEVENT: Event [chars] is invalid for the current state [chars]: [chars] [chars]

説明 現在の状態に有効でないステート マシンにイベントを送信しようとしました。

推奨処置 Dot1x ステート マシンを初期化します

エラー メッセージ DOT1X-4-MAB_DISABLED_ON_PCM: Interface [chars] is a member of portchannel, MAB is not supported on this port

説明 MAB はポート チャネル メンバ ポートではサポートされていません

推奨処置 MAB をイネーブルにするには、ポートがポートチャネルのメンバではないこと確認します

エラー メッセージ DOT1X-4-MAB_DISABLED: Interface [chars] is in Trunk mode, MAB is not supported on this port

説明 MAB は、トランク ポートではサポートされていません

推奨処置 MAB をイネーブルにするには、ポートがトランク モードでないこと確認します

エラー メッセージ DOT1X-4-MULTIHOST_ON_PCM: Interface [chars] is a member of portchannel, dot1x host mode will be multi-host and changing it to single-host mode won't be supported

説明 現在のポートはポートチャネルのメンバであるため、Dot1x ホスト モードはマルチホスト モードにする必要があります。

推奨処置 ホスト モードを変更するには、ポートがポートチャネルのメンバではないことを確認します

エラー メッセージ DOT1X-4-PSEC_ON_PCM: Interface [chars] is a member port or portchannel interface with port security configration

説明 Dot1x は、ポート セキュリティ設定を持つメンバ ポートまたはポート チャネルではサポートされていません

推奨処置 メンバ ポートまたはポート チャネル インターフェイスのポート セキュリティ設定を削除します

エラー メッセージ DOT1X-4-STOPPED: Event [chars] ignored because the state machine is stopped: [chars] [chars]

説明 すでに停止されたステート マシンにイベントを送信しようとしました。

推奨処置 ステート マシンで内部エラーが発生しました。トレースバックに問題がある側が示されます。

エラー メッセージ DOT1X-4-TO_MULTIHOST: Interface [chars] is in trunk mode, dot1x host mode will be multi-host and changing it to single-host mode won't be supported

説明 現在のポートはトランク モードであるため、Dot1x ホスト モードはマルチホスト モードにする必要があります。

推奨処置 ホスト モードを変更するには、ポートがトランク モードになっていないことを確認します。

エラー メッセージ DOT1X-5-DOT1X_DISABLED: dot1x Disabled

説明 Dot1x サービスがディセーブルになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DOT1X-5-DOT1X_ENABLED: dot1x Enabled

説明 Dot1x サービスがイネーブルになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DOT1X-5-INVALID_EAPOL: packet body length [dec] interface [chars] MTU [dec]

説明 802.1X は無効な EAPOL パケットを受信しました

推奨処置 EAPOL パケットの送信元を確認します

エラー メッセージ DOT1X-5-INVALID_MAC: broadcast or multicast mac address) [chars] is trying to authenticate.

説明 802.1x を使用した認証は、ゼロ、ブロードキャスト、およびマルチキャスト送信元 MAC アドレスに対して許可されません。

推奨処置 Dot1x が有効なポートに Dot1x でサポートされるホストを接続します。

エラー メッセージ DOT1X-5-SECURITY_VIOLATION: New MAC address [chars] is seen on interface [chars] in [chars] mode

説明 エラー メッセージで示されたインターフェイス上のポートはシングル ホスト モードに設定されています。インターフェイス上で検出される新規のホストはセキュリティ違反として扱われます。ポートはエラー ディセーブル状態になっています。

推奨処置 1 台のホストだけを使用するようにポートが設定されていることを確認します。ポートを再起動するには <Cmd>shutdown<Cmd> コマンドに続けて <CmdBold>no shutdown<CmdBold> コマンドを入力します。

エラー メッセージ DOT1X-5-SESSION_CREATION: Dot1x authentication session initiated in interface [chars] using authentication method [chars]

説明 Dot1x 認証セッションが、サプリカントが正常に認証された後で作成されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DOT1X-5-SESSION_TERMINATION: Dot1x authentication session in interface [chars] using authentication method [chars] is terminated because of [chars] and port moved to [chars] state

説明 Dot1x 認証セッションが終了しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DOT1X-5-STATUS: Dot1x interface [chars] status changed from [chars] to [chars]

説明 Dot1x オーセンティケータの内部状態が変化しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DPP_DEBUG-2-DPP_CRIT: [DPP[dec]] [chars]

説明 DPP は重要なメッセージを生成しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DPVM-2-ALLOC_FAILED: Memory allocation failed for size:[dec] for [chars]

説明 サイズ [dec]、[dec] 向けのメモリ割り当てに失敗しました

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ DPVM-2-DPVM_DUPL_REJECT: [chars]

説明 重複する PWWN クエリーが拒否されました

推奨処置 DPVM の上書き重複 PWWN

エラー メッセージ DPVM-3-DB_ERR: [chars]

説明 DPVM データベース操作中にエラーが発生しました。[chars] はエラーの理由を示します

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ DPVM-3-DDAS_MODE_INVALID: [chars]

説明 DDAS モードが無効です。[chars]

推奨処置 DDAS モードを反転させます

エラー メッセージ DPVM-3-INIT_FAIL: [chars]

説明 DPVM の初期化中にエラーが発生しました。[chars] は障害の理由を示します

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ DPVM-3-MTS_ERR: [chars]

説明 MTS メッセージの処理でエラーが発生しました。[chars] は発生したエラーを示します

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ DPVM-3-PSS_ERR: [chars]

説明 DPVM PSS 操作中にエラーが発生しました。[chars] はエラーの原因となった PSS 操作を示します

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ DPVM-4-ACTIVATION_FAIL: [chars]

説明 [chars] が原因で DPVM デバイスマッピングのアクティブ化に失敗しました

推奨処置 エラーを修正して、データベースを再度アクティブ化します

エラー メッセージ DPVM-4-FEATURE_DISABLED: [chars]

説明 DPVM を使用できず、現在ディセーブルになっています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DPVM-6-FEATURE_ENABLED: [chars]

説明 DPVM を使用でき、現在イネーブルになっています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DPVM-6-INFO: [chars]

説明 DPVM に影響を及ぼすイベントが発生しました。[chars] はイベントを示します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DRAP-4-DRAP_INVALID_FTAG: Invalid ftag [dec] received

説明 無効な FTag をリモートから受信します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DRAP-4-DRAP_INVALID_SWITCH_ID: Invalid switch-id [dec] received

説明 無効なスイッチ ID をリモートから受信します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DRAP-4-DRAP_LINK_BRINGUP_STALLED: Link bringup stalled due to conflicts

説明 競合によりインターフェイスがディセーブルにされます

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DRAP-6-DRAP_LINK_BRINGUP_RESOLVE_COLLISION: Resolving Collision for switch-id [dec]

説明 スイッチ ID の衝突を解決しています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DRAP-6-DRAP_NEW_SWITCH_ID: New switch-id [chars] received

説明 受信した新しいスイッチ ID

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ DSTATS-2-PSS_INIT_FAIL: pss initialization failed due to error: [hex]

説明 エラー [hex] により dstats プロセスで PSS を初期化できませんでした。

推奨処置 コマンド show flash を使用して、詳細を収集します。理由については PSS のシステム エラー コードを参照してください。

エラー メッセージ DSTATS-3-PSS_CREATE_FAIL: pss create runtime database failed due to error: [hex]

説明 エラー [hex] により dstats プロセス PSS でランタイム データベースを作成できませんでした。

推奨処置 コマンド show flash を使用して、詳細を収集します。理由については PSS のシステム エラー コードを参照してください。

エラー メッセージ DSTATS-3-PSS_DELETE_FAIL: pss delete runtime entry key:[hex] failed due to error: [hex]

説明 エラー [hex] により dstats プロセス PSS でランタイム エントリ キー [hex] を削除できませんでした。

推奨処置 コマンド show flash を使用して、詳細を収集します。理由については PSS のシステム エラー コードを参照してください。

エラー メッセージ DSTATS-3-PSS_MAX_KEY_FAIL: pss set runtime max key failed due to error: [hex]

説明 エラー [hex] により dstats プロセス PSS でランタイム最大キーを設定できませんでした。

推奨処置 コマンド show flash を使用して、詳細を収集します。理由については PSS のシステム エラー コードを参照してください。

エラー メッセージ DSTATS-3-PSS_MAX_VALUE_FAIL: pss set runtime max value failed due to error: [hex]

説明 エラー [hex] により dstats プロセス PSS でランタイム最大値を設定できませんでした。

推奨処置 コマンド show flash を使用して、詳細を収集します。理由については PSS のシステム エラー コードを参照してください。

エラー メッセージ DSTATS-3-PSS_OPEN_FAIL: pss open runtime database failed due to error: [hex]

説明 エラー [hex] により dstats プロセス PSS でランタイム データベースをオープンできませんでした。

推奨処置 コマンド show flash を使用して、詳細を収集します。理由については PSS のシステム エラー コードを参照してください。

エラー メッセージ DSTATS-3-PSS_RELOAD_FAIL: pss reload runtime database failed due to error: [hex]

説明 エラー [hex] により dstats プロセス PSS でランタイム データベースをリロードできませんでした。

推奨処置 コマンド show flash を使用して、詳細を収集します。理由については PSS のシステム エラー コードを参照してください。

エラー メッセージ DSTATS-3-PSS_SNAPSHOT_DEBUG_FAIL: pss snapshot runtime debug to uri:[chars] failed due to error: [hex]

説明 エラー [hex] により dstats プロセス PSS でランタイム デバッグの URI [string] へのスナップショットに失敗しました。

推奨処置 コマンド show flash を使用して、詳細を収集します。理由については PSS のシステム エラー コードを参照してください。

エラー メッセージ DSTATS-3-PSS_SNAPSHOT_FAIL: pss snapshot runtime to uri:[chars] failed due to error: [hex]

説明 エラー [hex] により dstats プロセス PSS でランタイムの URI [string] へのスナップショットに失敗しました。

推奨処置 コマンド show flash を使用して、詳細を収集します。理由については PSS のシステム エラー コードを参照してください。

エラー メッセージ DSTATS-3-PSS_STORE_FAIL: pss store runtime entry key:[hex] val:[hex] failed due to error: [hex]

説明 エラー [hex] により dstats プロセス PSS でランタイム エントリ キー [hex] 値 [hex] を保存できませんでした。

推奨処置 コマンド show flash を使用して、詳細を収集します。理由については PSS のシステム エラー コードを参照してください。

エラー メッセージ ELTMC-SLOT#-2-ELTMC_INTERFACE_INTERNAL_ERROR: Internal error: [chars]:[chars], collect output of show tech-support eltm

説明 ELTM が内部エラーを検出しました。show tech-support eltm コマンドでデータを収集し、さらに分析します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ELTMC-SLOT#-2-ELTMC_INTERNAL_ERROR: Internal error: [chars], collect output of show tech-support eltm

説明 ELTM が内部エラーを検出しました。show tech-support eltm コマンドでデータを収集し、さらに分析します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ELTMC-SLOT#-2-ELTMC_INTF_NOT_FOUND: Interface [chars] not found in ELTM database [chars]

説明 ELTM データベースにインターフェイスがありません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ELTMC-SLOT#-2-ELTMC_INTF_NOT_SUPP: Interface [chars] not supported by ELTM [chars]

説明 ELTM は指定した動作のインターフェイスをサポートしません

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ELTMC-SLOT#-2-ELTMC_INTF_TO_LTL: Failed to get LTL for interface [chars] return status [chars]

説明 ELTM はインターフェイスの LTL を取得できませんでした。このインターフェイスで受信したパケットはフォワーディング エンジンによって正常に処理されないことがあります

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ELTMC-SLOT#-2-ELTMC_INTF_TO_SLOT: Failed to get slot for interface [chars] return status [chars]

説明 ELTM はインターフェイスのスロットを取得できませんでした。ポートチャネルおよび L2 学習が影響されることがあります

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ELTMC-SLOT#-2-ELTMC_L2_LIF_ALLOC_FAIL_INTF: Failed to allocate L2 LIF entries in forwarding engine for interfac [chars]

説明 ELTM がフォワーディング エンジンの L2 LIF エントリを割り当てられませんでした。これは、インターフェイスのレイヤ 2 およびレイヤ 3 の転送に影響します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ELTMC-SLOT#-2-ELTMC_L2_LIF_ALLOC_FAIL_VDC: Failed to allocate L2 LIF entries in forwarding engine

説明 ELTM がフォワーディング エンジンの L2 LIF エントリを割り当てられませんでした。これは、この VDC 内のレイヤ 2 およびレイヤ 3 フォワーディングに影響します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ELTMC-SLOT#-2-ELTMC_L3_INGRESS_LIF_ALLOC_FAIL_INTF: Failed to allocate L3 Ingress LIF entries in forwarding engine for interfac [chars]

説明 ELTM がフォワーディング エンジンの L3 入力 LIF エントリを割り当てられませんでした。これは、インターフェイスのレイヤ 3 フォワーディングに影響します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ELTMC-SLOT#-2-ELTMC_RSVD_VLAN: Failed to get the reserved vlans. Failed with error [chars]

説明 ELTM は、予約済みの VLAN を取得できませんでした。これにより、SVI インターフェイス上のマルチキャスト転送に影響します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ELTMC-SLOT#-2-ELTMC_VLAN_INTERNAL_ERROR: Internal error: VLAN [dec]:[chars], collect output of show tech-support eltm

説明 ELTM が内部エラーを検出しました。show tech-support eltm コマンドでデータを収集し、さらに分析します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ELTM-2-INTERFACE_INTERNAL_ERROR: Internal error: [chars]:[chars], collect output of show tech-support eltm

説明 ELTM が内部エラーを検出しました。show tech-support eltm コマンドでデータを収集し、さらに分析します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ELTM-2-INTERNAL_ERROR: Internal error: [chars], collect output of show tech-support eltm

説明 ELTM が内部エラーを検出しました。show tech-support eltm コマンドでデータを収集し、さらに分析します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ELTM-2-INTF_NOT_FOUND: Interface [chars] not found in ELTM database [chars]

説明 ELTM データベースにインターフェイスがありません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ELTM-2-INTF_NOT_SUPP: Interface [chars] not supported by ELTM [chars]

説明 ELTM は指定した動作のインターフェイスをサポートしません

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ELTM-2-INTF_TO_LTL: Failed to get LTL for interface [chars] return status [chars]

説明 ELTM はインターフェイスの LTL を取得できませんでした。このインターフェイスで受信したパケットはフォワーディング エンジンによって正常に処理されないことがあります

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ELTM-6-ELTM_MTS_SEND_FAILED: Failed to send MTS message errno [hex] opcode [dec]

説明 何も実行する必要はありません。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ EOU-2-PBACL_APPLICATION_FAILURE: [chars] of host [chars] to/from pbacl group [chars] failed. Error : [chars]

説明 PBACL グループへのホストの追加または削除に失敗しました

推奨処置 CLI で show object-group を使用し、ホストの追加または削除を確認します。失敗したのが削除要求であった場合は、グループからホストを手動で削除することを推奨します

エラー メッセージ EOU-5-L2NAC_DISABLED: EOU Disabled

説明 サービス EOU がディセーブルになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ EOU-5-L2NAC_ENABLED: EOU Enabled

説明 サービス EOU がイネーブルになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ EOU-6-AAA_DOWN: Default Policy ip: [chars]:retained

説明 ポリシーが保持されます

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ EOU-6-AUTHTYPE: Authtype: ip: [chars] Authtype:[chars]

説明 認証タイプ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ EOU-6-BAD_PKT: Bad Packet: ip: [chars] Why: [chars]

説明 指定された理由による不良パケット

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ EOU-6-CTA: CTA: ip: [chars] status(detected/not detected): [chars]

説明 CTA が検出されたかどうか

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ EOU-6-IDENTITY_MATCH: Identity Match: ip: [chars] Policy: [chars]

説明 一致または不一致を示します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ EOU-6-PBACL_APPLICATION_STATUS: [chars] of host [chars] to/from pbacl group [chars] succeeded

説明 PBACLl グループへのホストの追加または削除のステータス

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ EOU-6-POLICY: Policy on ip: [chars]: [chars]: [chars]

説明 ポリシーを適用しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ EOU-6-POSTURE: Posture:ip: [chars] Status: [chars], Interface: [chars]

説明 ホストのポスチャ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ EOU-6-SESSION: Session ip: [chars] Action:[chars] , Interface: [chars]

説明 検出されたセッション

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ EOU-6-SOCKET: Service eou on port: [dec]

説明 上記ポートを使用する EOU

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ EOU-6-SQ_EAP_MSG: Status Query: ip: [chars] status: [chars]

説明 ステータス クエリーの状態

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ EOU-6-UNKN_EVENT_ERR: Unknow Event Err: ip: [chars] Message: [chars]

説明 不明なイベントによるエラー

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ EOU-6-VERSION_MISMATCH: Eou version mismatch ip: [chars] and version [dec]

説明 EOU のバージョンの不一致

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ EOU-7-EOU_DISABLED_INTF: eou disabled on interface [chars]

説明 インターフェイス上で EOU サービスがディセーブルになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ EOU-7-EOU_ENABLED_INTF: eou enabled on interface [chars]

説明 インターフェイス上で EOU サービスがイネーブルになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ EPLD_UPGRADE-2-ACTIVE_SUP_UPGRADE: install all epld does not upgrade Active Supervisor module [dec]. Please do a switchover and upgrade the EPLDs on module [dec].

説明 すべての EPLD をインストールしてもアクティブ スーパーバイザがアップグレードされませんでした。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ EPP-5-EPP_FAILURE: Interface [chars] EPP Failure

説明 トランク プロトコルが失敗しました

推奨処置 show epp internal event-history err により発生したエラーが表示されます

エラー メッセージ EPP-5-EPP_LOOPBACK: Interface [chars] is looped back to the same switch

説明 インターフェイスは、同じスイッチの別のインターフェイスにループバックされています

推奨処置 このインターフェイスの接続を確認し、別のスイッチに接続されていることを確認します

エラー メッセージ ETH-PORT-SEC-3-ETH_PORT_SEC_CONFIG_MAC_FAILED: Failed to configure MACs

説明 MAC を設定できませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH-PORT-SEC-3-ETH_PORT_SEC_INVALID_VLAN: Invalid VLAN configuration

説明 無効な VLAN 設定

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH-PORT-SEC-3-ETH_PORT_SEC_SECURITY_VIOLATION_ANOTHER_PORT: Host [chars] bound to Port [chars] in Vlan [dec] is trying to access Port [chars] in Vlan [dec]

説明 あるポートで認識された MAC アドレスが別のポートでも認識されたため、ポートが違反状態に変更されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH-PORT-SEC-3-ETH_PORT_SEC_SECURITY_VIOLATION_MAX_MAC_VLAN: Port [chars] moved to [chars] state as host [chars] is trying to access the port in vlan [dec]

説明 アドレス カウント超過によりポートが違反状態に変更されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH-PORT-SEC-3-ETH_PORT_SEC_UNABLE_TO_DISABLE: Unable to disable eth_port_sec [chars].

説明 eth_port_sec サービスをディセーブルにできません

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH-PORT-SEC-3-ETH_PORT_SEC_UNABLE_TO_ENABLE: Unable to enable eth_port_sec [chars].

説明 eth_port_sec サービスをイネーブルにできません

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH-PORT-SEC-3-ETH_PORT_SEC_VIOL_UPDATE_FAILED: Failed to update violation mode

説明 違反モードを更新できませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH-PORT-SEC-5-ETH_PORT_SEC_AGE_TIME_EXPIRY: Age Time expired for host [chars] in VLAN [dec] in port [chars]

説明 ホストのエージング タイムが期限切れになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH-PORT-SEC-5-ETH_PORT_SEC_DISABLED: eth_port_sec Disabled on if_index:[hex]

説明 eth_port_sec サービスがディセーブルになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH-PORT-SEC-5-ETH_PORT_SEC_DYNAMIC_MAC_ADDRESS_CLEARED: Dynamic MAC addresses for port [chars] cleared

説明 ポートのダイナミック MAC アドレスがクリアされました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH-PORT-SEC-5-ETH_PORT_SEC_ENABLED: eth_port_sec Enabled on if_index:[hex]

説明 eth_port_sec サービスがイネーブルになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH-PORT-SEC-5-ETH_PORT_SEC_HOST_ADDITION: A new Host [chars] learnt on Port [chars] in Vlan [dec]

説明 新しいホストがポートで学習されます

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH-PORT-SEC-5-ETH_PORT_SEC_HOST_DELETION: Host [chars] bound to secure port [chars] in Vlan [dec] has been removed

説明 ホストが削除されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-2-IF_CRITICAL_FAILURE: (Debug syslog)Critical failure: [chars], [chars]

説明 コンポーネントで重大な障害が発生しました。

推奨処置 syslog の指示に従います。

エラー メッセージ ETHPORT-2-IF_DOWN_ERROR_DISABLED: Interface [chars] is down (Error disabled. Reason:[chars])

説明 インターフェイスの設定中にエラーが発生しました

推奨処置 「show port internal all interface [char]」コマンドを使用して、失敗したインターフェイスの詳細を収集します。ほとんどの場合、インターフェイスで「shutdown」の後に「no shutdown」を使用するか、光ファイバ ケーブルを取り外してもう一度差し込むことで回復できます。

エラー メッセージ ETHPORT-2-IF_ERROR_SHUT_LAN_NO_DCX: Shutting lan on interface [chars] that doesn't connect to a DCBX capable adaptor.

説明 DCBX 対応アダプタに接続されていないインターフェイス上の LAN を閉鎖しています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-2-IF_SEQ_ERROR: Error ([chars]) communicating with [chars] for opcode [chars] ([chars]) Follow PM <MSG_EXPL> Some component returned system error as a response to one of the port event sequence. </MSG_EXPL> ; <MSG_ACT> None </MSG_ACT> ; <MSG_DDTS> ethport </MSG_DDTS> ; <MSG_DEF> (122 << 3) - 5 -STORM_CONTROL_ABOVE_THRESHOLD </MSG_DEF> <MSG_TEXT> Traffic in port [chars] exceeds the configured threshold [chars]

説明 指定されたポートのトラフィックは、設定されたストーム制御しきい値を超えており、超過トラフィックはドロップされます

推奨処置 トラフィック ストームの原因を特定します

エラー メッセージ ETHPORT-2-SEQ_TIMEOUT: Component [chars] timed out on response to opcode [chars] ([chars])

説明 一部のコンポーネントは、所定の時間要求に応答しませんでした。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ ETHPORT-2-SYSLOG_ETHPM_CRITICAL: Critical failure: [chars]

説明 コンポーネントで重大な障害が発生しました。

推奨処置 システムの技術サポート データを収集します

エラー メッセージ ETHPORT-3-IF_DOWN_CHANNEL_ERR_DISABLED: Interface [chars] is down (Channel error disabled)

説明 このインターフェイスはポートチャネルに属しており、ポートチャネルが errdisable です

推奨処置 属しているポートチャネル インターフェイスで「shut」および「no shutdown」を実行します

エラー メッセージ ETHPORT-3-IF_ERROR_VLANS_REMOVED: VLANs [chars] on Interface [chars] are removed from suspended state.

説明 インターフェイスの VLAN が中断状態から削除されます

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-3-IF_ERROR_VLANS_SUSPENDED: VLANs [chars] on Interface [chars] are being suspended. (Reason: [chars])

説明 インターフェイスの VLAN がプロトコルのアクションにより中断されます

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-3-IF_NON_CISCO_TRANSCEIVER: Non-Cisco transceiver on interface [chars] is detected

説明 エラー メッセージで指定されたインターフェイスのトランシーバはシスコ製のモジュールではありません

推奨処置 互換性のあるトランシーバにモジュールを交換します。トランシーバをシスコから購入した場合は、Cisco TAC に連絡してトランシーバを交換してください

エラー メッセージ ETHPORT-3-IF_SFP_ALARM: Interface [chars], [chars]

説明 トランシーバ モジュールでアラームが発生しました

推奨処置 詳細情報を表示するには、show interface transceiver details を実行します

エラー メッセージ ETHPORT-3-IF_SFP_ERROR: Interface [chars], [chars]

説明 トランシーバ モジュールでエラーが発生しました

推奨処置 詳細情報を表示するには、show interface transceiver details を実行します

エラー メッセージ ETHPORT-3-IF_UNSUPPORTED_TRANSCEIVER_VENDOR: Transceiver vendor ([hex] [hex] [hex]) for interface [chars] is not supported

説明 エラー メッセージで指定されたインターフェイスのトランシーバ ベンダーはサポートされていません

推奨処置 互換性のあるトランシーバにモジュールを交換します。トランシーバをシスコから購入した場合は、Cisco TAC に連絡してトランシーバを交換してください

エラー メッセージ ETHPORT-3-IF_UNSUPPORTED_TRANSCEIVER: Transceiver on interface [chars] is not supported

説明 エラー メッセージで指定されたインターフェイスのトランシーバはシスコ製のサポートされているモジュールではありません

推奨処置 互換性のあるトランシーバにモジュールを交換します。トランシーバをシスコから購入した場合は、Cisco TAC に連絡してトランシーバを交換してください

エラー メッセージ ETHPORT-3-IF_XCVR_ALARM: Interface [chars], [chars]

説明 トランシーバ モジュールでアラームが発生しました

推奨処置 詳細情報を表示するには、show interface transceiver details を実行します

エラー メッセージ ETHPORT-3-IF_XCVR_ERROR: Interface [chars], [chars]

説明 トランシーバ モジュールでエラーが発生しました

推奨処置 詳細情報を表示するには、show interface transceiver details を実行します

エラー メッセージ ETHPORT-4-IF_SFP_WARNING: Interface [chars], [chars]

説明 トランシーバ モジュールで警告が発生しました

推奨処置 詳細情報を表示するには、show interface transceiver details を実行します

エラー メッセージ ETHPORT-4-IF_XCVR_WARNING: Interface [chars], [chars]

説明 トランシーバ モジュールで警告が発生しました

推奨処置 詳細情報を表示するには、show interface transceiver details を実行します

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_ADMIN_UP: Interface [chars] is admin up [chars]

説明 インターフェイスは管理アップ状態です

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_BANDWIDTH_CHANGE: Interface [chars],bandwidth changed to [chars] Kbit

説明 インターフェイスの帯域幅が変化し、この変更は更新されます

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DCE_MODE: Interface [chars], dce mode changed to [chars]

説明 ポートの DCE モードが変更されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_ADMIN_DOWN: Interface [chars] is down (Administratively down)

説明 インターフェイスは管理上ダウンに設定されています

推奨処置 no shutdown を実行します

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_CFG_CHANGE: Interface [chars] is down(Config change)

説明 再設定により FCIP インターフェイスが一時的にダウン状態になっています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_CHANNEL_ADMIN_DOWN: Interface [chars] is down (Channel admin down)

説明 このインターフェイスはポートチャネルに属しており、ポートチャネルが管理上のダウン状態に設定されています

推奨処置 属しているポートチャネル インターフェイス上で「no shutdown」を実行します

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_CHANNEL_MEMBERSHIP_UPDATE_IN_PROGRESS: Interface [chars] is down (Channel membership update in progress)

説明 インターフェイスはポートチャネルに属しており、ポートチャネル上で進行中の設定があるときに、インターフェイスに対する設定が試みられています

推奨処置 設定を再試行します

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_DOMAIN_ADDR_ASSIGN_FAILURE_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to domain id assignment failure)

説明 ドメイン割り当て中の障害が原因で隔離されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_DOMAIN_INVALID_RCF_RECEIVED: Interface [chars] is down (Isolation due to invalid fabric reconfiguration)

説明 無効な RCF が受信されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_DOMAIN_MANAGER_DISABLED: Interface [chars] is down (Isolation due to domain manager disabled)

説明 ドメイン マネージャがディセーブルにされているため、隔離されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_DOMAIN_MAX_RETRANSMISSION_FAILURE: Interface [chars] is down (Isolation due to domain manager other side not responding)

説明 リモート エンドのドメイン マネージャが応答しません

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_DOMAIN_OTHER_SIDE_EPORT_ISOLATED: Interface [chars] is down (Isolation due to domain other side eport isolated)

説明 リモート エンドが隔離されているため、このインターフェイスを隔離しています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_DOMAIN_OVERLAP_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to domain overlap)

説明 ドメインの重複が原因で隔離されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_ELP_FAILURE_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to ELP failure)

説明 ELP がインターフェイス上で失敗しました

推奨処置 「show port internal info」の出力の「ELP failure reason」フィールドを確認します

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_EPP_FAILURE: Interface [chars] is down (Error Disabled - EPP Failure)

説明 トランク プロトコルが失敗しました

推奨処置 「show port internal event-history msgs」は、失敗した理由を判断するためのトランク プロトコル交換を示します

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_ESC_FAILURE_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to ESC failure)

説明 ESC がインターフェイスで失敗しました

推奨処置 「show port internal event-history」の出力を確認し、ESC プロトコル交換を特定して、障害が発生した理由を判断します

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_ETH_IF_DOWN: Interface [chars] is down(Tunnel port src interface down)

説明 FCIP インターフェイスがバインドされているイーサネット リンクがダウンしています

推奨処置 イーサネット ケーブルが接続されていることと、インターフェイスが管理上イネーブルになっていることを確認します

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_ETH_LINK_DOWN: Interface [chars] is down(Tunnel port src interface link down)

説明 FCIP インターフェイスがバインドされているイーサネット リンクがダウンしています

推奨処置 イーサネット ケーブルが接続され、リモート エンドもアクティブになっていることを確認します

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_FCOT_NOT_PRESENT: Interface [chars] is down (FCOT not present)

説明 FCOT が削除されました

推奨処置 FCOT を挿入します

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_FCOT_VENDOR_NOT_SUPPORTED: Interface [chars] is down (Error disabled - Fcot vendor not supported)

説明 挿入されている FCOT はサポートされていません

推奨処置 承認されたトランシーバのベンダーのリストについては、カスタマー サポートに連絡してください

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_HW_FAILURE: Interface [chars] is down (Hardware Failure)

説明 モジュールでハードウェア障害が発生しました

推奨処置 「show module internal all module」コマンドを使用して、障害モジュールに関する詳細を収集します

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_INACTIVE: Interface [chars] is down (Inactive)

説明 ポート VSAN が一時停止になったか削除されました

推奨処置 インターフェイスに新しいアクティブ ポート VSAN を割り当てます

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_INCOMPATIBLE_ADMIN_MODE: Interface [chars] is down (Error disabled - Incompatible admin port mode)

説明 設定されたモードはこのインターフェイスではサポートされていません

推奨処置 「show port internal info」を実行し、このインターフェイスでサポートされているモードの一覧を確認します

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_INCOMPATIBLE_ADMIN_RXBBCREDIT: Interface [chars] is down (Error disabled - Incompatible admin port rxbbcredit)

説明 設定された受信 B2B クレジットサイズはサポートされていません

推奨処置 「show port internal info」の出力で、許可されている受信 B2B クレジット サイズを確認します

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_INCOMPATIBLE_ADMIN_RXBUFSIZE: Interface [chars] is down (Error disabled - Incompatible admin port rxbufsize)

説明 設定された受信バッファ クレジットサイズはサポートされていません

推奨処置 「show port internal info」の出力で、許可されている受信バッファ サイズを確認します

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_INCOMPATIBLE_ADMIN_SPEED: Interface [chars] is down (Error disabled - Incompatible admin port speed)

説明 設定された速度はこのインターフェイスではサポートされていません

推奨処置 「show port internal info」を実行し、このインターフェイスでサポートされている速度の範囲を確認します

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_INITIALIZING: Interface [chars] is down (Initializing)

説明 インターフェイスは起動中です

推奨処置 インターフェイスがこの状態のままになっている場合は、「show port internal event-history」の出力を確認し、何を待っているかを特定します

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_INTERFACE_REMOVED: Interface [chars] is down (Interface removed)

説明 インターフェイスが削除されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_L3_NOT_READY: Interface [chars] is down (L3 not ready)

説明 システムが L3 対応になっていません。L3 ライセンスが見つからないか、ルータ カードがありません

推奨処置 L3 ライセンスまたはルータ カードを確認します

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_LINK_FAILURE: Interface [chars] is down (Link failure)

説明 物理リンクがダウンしました

推奨処置 ケーブルが接続され、リモート エンドがシャット ダウンされていないことを確認します

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_LOOPBACK_DIAG_FAILURE: Interface [chars] is down (Diag failure)

説明 インターフェイスで診断が失敗しました

推奨処置 「attach module」コマンドを使用してモジュールに接続し、失敗したインターフェイスに関する詳細を収集します

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_LOOPBACK_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to port loopback to same switch)

説明 インターフェイスは、同じスイッチの別のインターフェイスにループバックされています

推奨処置 このインターフェイスの接続を確認し、別のスイッチに接続されていることを確認します

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_MODULE_REMOVED: Interface [chars] is down (module removed)

説明 モジュールを取り外したためインターフェイスはダウンしています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_NONE: Interface [chars] is down (None)

説明 インターフェイスがダウンしている明確な理由はありません

推奨処置 「show port internal info/event-history」コマンドを使用して、ポートに関する詳細を収集し、ダウンした原因を判別します

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_NON_PARTICIPATING: Interface [chars] is down (Non participating)

説明 ループ ポートは非参加モードになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_OFFLINE: Interface [chars] is down (Offline)

説明 インターフェイスはオフライン状態になりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_PARENT_ADMIN_DOWN: Interface [chars] is down (Parent interface down)

説明 親インターフェイスがダウンしています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_PEER_CLOSE: Interface [chars] is down(TCP conn. closed by peer)

説明 このインターフェイスに接続された FCIP ピアが TCP 接続を閉じました

推奨処置 show interface コマンドは、この FCIP インターフェイスのピア IP アドレスを表示します。ピアが TCP 接続を閉じた理由を確認します

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_PEER_RESET: Interface [chars] is down(TCP conn. reset by peer)

説明 FCIP ピアへの TCP 接続がリセットされました

推奨処置 show interface、show ip route コマンドは、ピアの IP アドレスと、この FCIP ピアに接続するために使用されるルートを表示します。ピアが TCP 接続をリセットした理由を確認します

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_PORT_CHANNEL_MEMBERS_DOWN: Interface [chars] is down (No operational members)

説明 これはポートチャネル インターフェイスであり、そのすべてのメンバが運用上ダウン状態になっています

推奨処置 ポートチャネルのメンバの少なくとも 1 つをイネーブルにします

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_PORT_PROFILE_NOT_FOUND: Interface [chars] is down

説明 インターフェイスは、関連付けられたプロファイルがないためダウンしています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_PORT_VSAN_MISMATCH_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to port vsan mismatch)

説明 ローカルおよびリモート エンドで設定されたポート VSAN の不一致が原因で隔離されました

推奨処置 ローカルおよびリモート インターフェイスのポート VSAN を、同じになるように設定し、「shutdown」と「no shutdown」を実行します

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_RCF_IN_PROGRESS: Interface [chars] is down (RCF in progress)

説明 進行中の RCF があります

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_SOFTWARE_FAILURE: Interface [chars] is down (Port software failure)

説明 ポートでデータ パスにサービスを提供するソフトウェアに障害が発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_SRC_MOD_NOT_ONLINE: Interface [chars] is down(Tunnel source module not online)

説明 この FCIP インターフェイスのトンネル送信元のポートを持つ任意のモジュールが完全にはオンラインではありません

推奨処置 トンネルの送信元ポートを持つモジュールがオンラインになろうとしています。show mod を使用してモジュールのステータスを確認します

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_SRC_PORT_NOT_BOUND: Interface [chars] is down (Tunnel port src interface unbound)

説明 トンネル ポートの送信元インターフェイスがアンバインドされました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_SRC_PORT_REMOVED: Interface [chars] is down(Tunnel src port removed)

説明 この FCIP インターフェイスのトンネル送信元ポートが削除されました

推奨処置 バインドされたエンティティの IP アドレスに一致する IP アドレスを持つ送信元インターフェイスが削除されます。通常、これは、送信元インターフェイスのモジュールが取り外されたことが原因で発生します

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_SUSPENDED_BY_MODE: Interface [chars] is down (Suspended due to incompatible mode)

説明 このインターフェイスはポートチャネルに属し、インターフェイスの動作モードはポートチャネルのものと異なっています

推奨処置 ポートチャネルのモードおよびトランキング モードを auto から変更し、インターフェイスのリモート エンドも同じポートチャネルに属していることを確認します

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_SUSPENDED_BY_SPEED: Interface [chars] is down (Suspended due to incompatible speed)

説明 このインターフェイスはポートチャネルに属し、インターフェイスの動作速度はポートチャネルのものと異なっています

推奨処置 ポートチャネルの速度を auto から変更し、インターフェイスのリモート エンドも同じポートチャネルに属していることを確認します

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_SUSPENDED_BY_WWN: Interface [chars] is down (Suspended due to incompatible remote switch WWN)

説明 このインターフェイスはポートチャネルに属し、インターフェイスのリモート スイッチ WWN はポートチャネルのものと異なっています

推奨処置 このインターフェイスがポートチャネルの他のすべてのインターフェイスと同じリモート スイッチに接続されていることを確認します

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_SUSPENDED: Interface [chars] is down (Suspended)

説明 このインターフェイスはポートチャネルに属し、起動中にエラーが発生したため中断されました

推奨処置 「shutdown」と「no shutdown」を実行します。これが再度発生する場合は、インターフェイスに対する「show port internal info/event-history」の出力を確認します

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_TCP_KEEP_ALIVE_EXPIRED: Interface [chars] is down(TCP conn. closed - Keep alive expired)

説明 TCP キープ アライブの損失のため、FCIP ピアへの TCP セッションが閉じられました

推奨処置 これは、IP 接続の損失が原因である可能性があります。show interface、show ip route コマンドは、ピアの IP アドレスと、この FCIP ピアに接続するために使用されるルートを表示します。コマンド traceroute ipaddr を使用してピアへの接続を確認するためにトレース ルートを実行します

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_TCP_MAX_RETRANSMIT: Interface [chars] is down(TCP conn. closed - retransmit failure)

説明 インターフェイスは最大再送信障害が原因でダウンしています

推奨処置 これは、IP 接続の損失が原因である可能性があります。show interface、show ip route コマンドは、ピアの IP アドレスと、この FCIP ピアに接続するために使用されるルートを表示します。コマンド traceroute ipaddr を使用してピアへの接続を確認するためにトレース ルートを実行します

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_TCP_PERSIST_TIMER_EXPIRED: Interface [chars] is down(TCP conn. closed - Persist timer expired)

説明 TCP 持続タイマーが期限切れになったため、FCIP ピアへの TCP セッションが閉じました

推奨処置 これは、IP 接続の損失が原因である可能性があります。show interface、show ip route コマンドは、ピアの IP アドレスと、この FCIP ピアに接続するために使用されるルートを表示します。コマンド traceroute ipaddr を使用してピアへの接続を確認するためにトレース ルートを実行します

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_UPGRADE_IN_PROGRESS: Interface [chars] is down (Linecard upgrade in progress)

説明 ラインカード ソフトウェアのアップグレードが進行中です

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_VRF_UNUSABLE: Interface [chars] is down (Vrf down)

説明 このインターフェイスがメンバである VRF は削除されます

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_VSAN_MISMATCH_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to vsan mismatch)

説明 これはトランキング インターフェイスであり、設定された VSAN がリモート エンドに設定された VSAN と一致しません

推奨処置 ローカル エンドで設定された VSAN をリモート エンドと確認します

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_ZONE_MERGE_FAILURE_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to zone merge failure)

説明 ゾーン マージ中の障害が原因で隔離されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_ZONE_REMOTE_NO_RESP_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to remote zone server not responding)

説明 リモート ゾーン サーバが応答していないために隔離されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DUPLEX: Interface [chars], operational duplex mode changed to [chars]

説明 運用上のデュプレックス モードは、リンクがアップしたときに変更されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_HARDWARE: Interface [chars], hardware type changed to [chars]

説明 トランシーバ モジュールが装着されるか取り外されるなど、インターフェイスのハードウェア特性が変更されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_RX_FLOW_CONTROL: Interface [chars], operational Receive Flow Control state changed to [chars]

説明 リンクがアップしたときに動作受信フロー制御が変更されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_TRUNK_DOWN: Interface [chars], vlan [chars] down

説明 インターフェイス [chars] はトランキングしており、VLAN [chars] はダウンしています

推奨処置 コマンド show interface、show port internal info interface VSAN および show port internal event-history interface vsan は、この VSAN がこのインターフェイスでダウンした理由の判別に役立ちます

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_TRUNK_UP: Interface [chars], vlan [chars] up

説明 インターフェイス [chars] はトランキングしており、VLAN [chars] はアップしています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_TX_FLOW_CONTROL: Interface [chars], operational Transmit Flow Control state changed to [chars]

説明 リンクがアップしたときに動作送信フロー制御が変更されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_UP: Interface [chars] is up [chars]

説明 インターフェイスは、指定のモードが該当する場合、そのモードでアップ状態になっています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-SPEED: Interface [chars], operational speed changed to [chars]

説明 動作速度は、リンクがアップしたときに変更されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETHPORT-5-STORM_CONTROL_BELOW_THRESHOLD: Traffic in port [chars] has fallen below the configured threshold [chars]

説明 指定されたポートのトラフィックは、設定されたストーム制御しきい値内に戻りました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-1-LC_CFG_FAILURE: configuring module [dec] failed [[chars]]

説明 モジュール コンフィギュレーションが失敗しました

推奨処置 モジュールは自動的にリセットされます

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-1-MALLOC_FAILED: cannot allocate memory (size [dec])

説明 メモリが不足しています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-1-MAP_PARAM_FAILURE: mapping parameter failed for [chars] [[chars]]

説明 パラメータ マッピングに失敗しました

推奨処置 指定したサービスが不正な動作をっています。ステータスを確認してください

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-1-MCAST_SEND_FAILURE: failed to send multicast [chars]: [chars]

説明 一部のモジュールにマルチキャスト メッセージを送信できませんでした。通常は、モジュールがダウンしたことが原因です

推奨処置 show port-channel consistency を実行し、整合性を確認します

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-2-RESET_MODULE: reset module [dec] for not responding or returning error

説明 モジュールが応答しないかエラーを返したため、リセットされます

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-3-ADD_REM_MEMBERS_FAILURE: [chars]

説明 一部のサービスはポートチャネルにポートを追加または削除できませんでした

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-3-ALL_DROP_TIMEOUT: Some component(s) timed out on dropping notif:[chars] (for:[chars]); Please collect <show system internal mts buffers details>

説明 一部のコンポーネントは、所定の時間要求に応答しませんでした。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-3-COMPAT_CHECK_FAILURE: [chars] is not compatible

説明 ポートをポートチャネルに追加するときに、互換性チェックに失敗しました

推奨処置 ポートをポートチャネルに追加するときに、互換性パラメータが一致することを確認するか、force オプションを使用します

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-3-GENERAL_ERROR: [chars]

説明 一般的なエラー

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-3-LACP_ERROR: [chars] [chars]

説明 LACP エラー

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-3-MSG_SEND_FAILURE: failed to send [chars] to sap [dec]: [chars]

説明 メッセージの送信に失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-3-NUM_ACTIVE_PORTS_ERROR: Port-channel:[chars] active_nports [dec]; No member is active; Please collect <show tech-support port-channel/ethpm>

説明 ポートチャネルのアクティブ ポート数のエラー

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-3-PCM_HWCFG_FAIL_ERROR: Port-channel:[chars] mbr:[chars] SAP [dec] returned error [chars] for opc [chars]; if lacp port-channel please collect <show tech-support lacp all> or please collect <show tech-support port-channel/ethpm>

説明 ポートチャネル hwcfg の失敗エラー

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-3-PCM_INTERNAL_ERROR: Port-channel:[chars] mbr:[chars]; if lacp port-channel please collect <show tech-support lacp all> or please collect <show tech-support port-channel/ethpm>

説明 ポートチャネルの内部エラー

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-3-PCM_PORT_DEL_IN_PC_UP_ERROR: Port-channel:[chars] mbr:[chars]; if lacp port-channel please collect <show tech-support lacp all> or please collect <show tech-support port-channel/ethpm>

説明 pc_up のポートチャネルのポートの削除。バンドル メンバのダウンの前にシャットダウン応答を受信しました

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-3-PCM_PORT_DOWN_IN_PC_UP_ERROR: Port-channel:[chars] mbr:[chars]; if lacp port-channel please collect <show tech-support lacp all> or please collect <show tech-support port-channel/ethpm>

説明 pc_up のポートチャネルのポート ダウン。バンドル メンバがダウンしていません

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-3-PORT_CHANNEL_NOT_FOUND: [chars] is not found

説明 データベースにポートチャネルが見つかりません。これは、外部コンポーネントとの不一致を示します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-3-RSP_TIMEOUT: Component [chars] timed out on response to opcode:[chars] (for:[chars])

説明 一部のコンポーネントは、所定の時間要求に応答しませんでした。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-3-TIMEOUT: timed out after [dec] seconds [type [chars], state [chars]]

説明 一部の操作がタイムアウトしました

推奨処置 show port-channel consistency を実行し、すべてのモジュールの接続と整合性を確認します

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-4-PORT_CFG_DELETED: [chars] removed from [chars] (different module inserted)

説明 異なるモジュールが同じスロットに挿入されたため、ポートがポートチャネルから削除されます

推奨処置 ポートチャネルから一部のポートが失われました。新しいモジュールのポートを同じポートチャネルに追加するかどうか確認します。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-4-PORT_INDIVIDUAL: port [chars] is operationally individual

説明 ポートは、ポート チャネルの一部としてローカルまたはリモートで設定されていますが、個別のリンクとして動作しています

推奨処置 ポート チャネルの一部として動作できるようにするために、ポート設定をローカルおよびリモートで確認します

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-4-PORT_NOT_FOUND: port [chars] is not part of port-channel

説明 ポートチャネル データベースにポートが見つかりません。これは、外部コンポーネントとの不一致を示します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-4-RACE_WARN: [chars]

説明 可能性があるレース コンディションの警告

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-4-UNEXPECTED_RESPONSE: unexpected response [chars] from [chars]

説明 予期せぬ応答を受信し、廃棄しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-5-AUTO_CREATE_FAILURE: [chars] [chars]

説明 ポート上の自動作成プロセスが失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-5-CREATED: [chars] created

説明 ポートチャネルが作成されます

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-5-DELETED: [chars] deleted

説明 ポートチャネルは削除されます

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-5-FOP_CHANGED: [chars]: first operational port changed from [chars] to [chars]

説明 ポートチャネルの最初の動作ポートが変更されます

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-5-IF_DOWN_SUSPENDED_BY_MODE: Interface [chars] is down (Suspended due to incompatible mode

説明 ポートをポートチャネルに追加するときに、互換性チェックに失敗しました

推奨処置 互換性パラメータがポートとポートチャネルの間で一貫していることを確認します

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-5-IF_DOWN_SUSPENDED_BY_SPEED: Interface [chars] is down (Suspended due to incompatible speed

説明 動作の互換性チェックがポートチャネル内のポートで失敗しました

推奨処置 互換性パラメータがポートとポートチャネルの間で一貫していることを確認します

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-5-MAX_CHANNEL_DISALLOWED: Module failed to come online because port channel interface <port-channel number> greater than [dec] is present

説明 スイッチで設定されているポートチャネル番号が 128 を超えています

推奨処置 128 より大きいポート チャネル インターフェイス <port-channel interface> のセットを削除します

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-5-OPINPROGRESS_TIMEOUT: [chars] operation in progress has timed out

説明 進行中のポートチャネル操作がタイムアウトしました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-5-PORT_ADDED: [chars] added to [chars]

説明 ポートがポートチャネルに追加されます

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-5-PORT_DOWN: [chars]: [chars] is down

説明 ポートはポートチャネルでダウンします

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-5-PORT_HOT_STANDBY_DOWN: [chars]: hot-standby port [chars] is down

説明 ポートチャネルのホット スタンバイのメンバがダウンします

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-5-PORT_HOT_STANDBY: [chars]: [chars] goes to hot-standby

説明 ポートがポートチャネルでホットスタンバイになります

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-5-PORT_INDIVIDUAL_DOWN: individual port [chars] is down

説明 個々のモードで動作しているポートチャネルのメンバがダウンします

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-5-PORT_REMOVED: [chars] removed from [chars]

説明 ポートがポートチャネルから削除されます

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-5-PORT_SUSPENDED: [chars]: [chars] is suspended

説明 ポートがポートチャネル中で中断されます

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-5-PORT_UP: [chars]: [chars] is up

説明 ポートがポートチャネルでアップします

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-6-RESYNC: resyncing [chars] with all modules

説明 エラーまたはスイッチオーバー後にモジュールを SUP と再同期します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-7-GSYNC_DONE: global synchronization is done

説明 ポートチャネル マネージャはグローバル同期を終了しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-7-GSYNC_REQ: requesting global synchronization

説明 ポートチャネル マネージャはアクティブな SUP からグローバル同期を要求しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-7-START_ACTIVE: started in active mode

説明 ポートチャネル マネージャがアクティブ モードで開始されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-7-START_DEFAULT: started with default configuration

説明 ポートチャネルのマネージャは、デフォルト設定で開始されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-7-START_STANDBY: started in standby mode

説明 ポートチャネル マネージャはスタンバイ モードで開始されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-7-START_STATEFUL: started statefully

説明 ポートチャネル マネージャは実行コンフィギュレーションで開始されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ETH_PORT_CHANNEL-7-START_STATELESS: started statelessly

説明 ポートチャネル マネージャはスタートアップ コンフィギュレーションで開始されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ EUREKA_USD-3-MSG1: [chars]

説明 Eureka ログ メッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ EVMC-3-MTS_OPERATION_FAILED: [chars]([dec]): [chars]

説明 イベント マネージャ クライアントで内部 IPC 操作に失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ EVMC-4-ACTION_CFG_MONITOR_COLLECT: [chars]([dec]): Action configuration disallowed for Monitor Collect Policy

説明 モニタ収集ポリシーのポリシー アクション設定は許可されていないため、拒否されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ EVMC-5-AVL_CREATE_FAIL: [chars]([dec]): AVL Tree creation failure

説明 イベント マネージャはローカル ポリシー ストアを初期化できませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ EVMC-5-MALLOC_FAILURE: [chars]([dec]): Memory allocation failure

説明 イベント マネージャ クライアント プロセスがメモリを割り当てることができませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ EVMC-5-RT_PSS_OP_FAILURE: [chars]([dec]): Failed to [chars]. Error:[chars]

説明 イベント マネージャ クライアントは HA ストアにアクセスできませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ EVMS-2-EVMS_PSS_DELETE_FAILURE: Delete from PSS failed

説明 PSS からの削除が失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ EVMS-2-EVMS_PSS_WRITE_FAILURE: Write to PSS failed

説明 PSS への書き込みに失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ EVMS-2-EVMS_SHOW_POLICY_ALLOC_FAILURE: Insufficient memory: policy information shown will be incomplete

説明 メモリの割り当てに失敗しました。そのため、要求された完全な情報は表示されません

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ EVMS-4-EVMS_APPLET_NO_ACTION_DEFAULT: WARNING: The default system policy actions are being skipped

説明 デフォルトのシステム ポリシー アクションはスキップされます

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ EXCEPTIONLOG-SLOT#-2-LC_EXP_MSG: Linecard exception: [chars] is the affected Port bit map. [dec] Additional information - [chars]

説明 LC の例外イベント。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FC-TUNNEL-3-INTERNAL_ERROR: Internal error: [chars]

説明 FCMPLS トンネル プロセスで、どのカテゴリにも該当しない一般的なエラーが発生しました。[chars] はエラーとコンテキストを示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FC-TUNNEL-3-IPFC_ERROR: IPFC API, [chars], failed with error [hex]

説明 FCMPLS トンネルは、IPFC API を実行し、エラー コードを受け取りました。[chars] は API について説明し、0x[hex] はエラーを示します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FC-TUNNEL-3-MTS_ERROR: MTS message transmission failed with error [dec]

説明 FCMPLS トンネル プロセスは MTS メッセージを送信しようとしましたが失敗しました。MTS のエラー番号は [dec] で示されます

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FC-TUNNEL-3-NS_ERROR: FCNS API, [chars], failed with error [hex]

説明 FCMPLS トンネルは、FCNS API を実行し、エラー コードを受け取りました。[chars] は API について説明し、0x[hex] はエラーを示します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FC-TUNNEL-3-PM_ERROR: Port Manager API, [chars], failed with error [hex]

説明 FCMPLS トンネルは、ポート マネージャ API を実行し、エラー コードを受け取りました。[chars] は API について説明し、0x[hex] はエラーを示します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FC-TUNNEL-3-PSS_CFG_RESTORE_ERROR: Configuration restoration for [chars] failed with error [hex]

説明 FCMPLS トンネルは保存されているコンフィギュレーションを読み取り、実行時設定の再構築中にエラーが発生しました。[chars] は復元しようとしたコンフィギュレーションを示し、0x[hex] はシステム エラー コードを示します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FC-TUNNEL-3-PSS_ERROR: PSS operation [chars] returned error: [hex]

説明 [chars] は障害が発生したコンテキストを示し、0x[hex] はエラーを示します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FC-TUNNEL-3-PSS_RTDB_RESTORE_ERROR: Runtime database restoration for [chars] failed with error [hex]

説明 FCMPLS トンネルは保存されているランタイム データベースを読み取り、ランタイム データベースの再構築中にエラーが発生しました。[chars] は復元しようとしたランタイム データベースを示し、0x[hex] はシステム エラー コードを示します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FC-TUNNEL-3-RIB_ERROR: RIB API, [chars], failed with error [hex]

説明 FCMPLS トンネルは、RIB API を実行し、エラー コードを受け取りました。[chars] は API について説明し、0x[hex] はエラーを示します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FC-TUNNEL-3-RSVP_PROTO_ERROR: RSVP protocol error: [chars]

説明 RSVP-TE プロトコル エラーが検出されました。[chars] はエラーとコンテキストを示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FC-TUNNEL-3-UNEXPECTED_MTS_MSG: Unexpected MTS message, opcode [dec], is received

説明 FCMPLS トンネル プロセスは予想外の MTS イベントを受信しました。MTS の命令コードは [dec] で示されます

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FC-TUNNEL-5-MSG_INTERFACE_DOWN: Interface [chars] is down

説明 論理 FC トンネル インターフェイスがダウンしています。これは、FC トンネルの再設定か、基礎となる物理インターフェイスの問題が原因である可能性があります

推奨処置 既知の再設定が原因ではない場合、物理ポート レベルで接続を確認し、FC トンネル インターフェイスで接続を確認します。さらに FC トンネル パスに沿った物理ポートが TE モードで動作していることを確認します

エラー メッセージ FC-TUNNEL-5-MSG_INTERFACE_UP: Interface [chars] is up

説明 FC インターフェイスはアップ状態です

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCC_LC-2-ERROR_SENDING_HEART_BEAT: Error sending heart beat [dec]

説明 FCC_LC でハート ビートの送信エラーが発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCC_LC-2-EXITING: Exiting fcc_lc: [chars]

説明 FCC_LC は終了しています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCC_LC-2-HEART_BEAT_NOT_SENT: Heart beat not sent for [dec] millisecs

説明 FCC_LC はハート ビートを送信しませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCC_LC-2-SHUTDOWN: Process shutting down: [chars]

説明 FCC_LC プロセスをシャットダウンしています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCC_LC-2-UNABLE_READ_DATA: Unable to read fcc data ([chars])

説明 FCC は関連する FCC データを読み取っって処理できません

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCC_LC-5-BAD_MSG: Received bad message: [chars]

説明 FCC_LC が不正な形式または認識できないメッセージを受信しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCC_LC-5-DISABLE: FCC_LC has been disabled

説明 FCC_LC がディセーブルにされました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCC_LC-5-ENABLE: FCC_LC has been enabled

説明 FCC_LC がイネーブルにされました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCC_LC-5-STARTING: FCC_LC process started

説明 プロセスは正常に起動しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCC_LC-6-PRIO_UPDATE: Updated enable priority to [dec]

説明 FCC_LC は優先順位 <= [threshold] のパケットに対してアクティブです

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCC-2-SHUTDOWN: Process shutting down: [chars]

説明 FCC プロセスをシャットダウンしています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCC-5-BAD_MSG: Received bad message: [chars]

説明 FCC が不正な形式または認識できないメッセージを受信しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCC-5-CONGESTION_STATE_CHANGE_NOTIF: Received Congestion State Change notification to state: [dec]

説明 FCC は接続状態変更通知を受信しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCC-5-DISABLE: FCC has been disabled

説明 FCC がディセーブルになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCC-5-ENABLE: FCC has been enabled

説明 FCC がイネーブルになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCC-5-RATE_LIMIT_END_NOTIF: Received Rate Limit End notification

説明 FCC はレート制限終了通知を受信しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCC-5-RATE_LIMIT_START_NOTIF: Received Rate Limit Start notification

説明 FCC はレート制限開始通知を受信しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCC-5-STARTING: FCC process started

説明 プロセスは正常に起動しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCC-6-PRIO_UPDATE: Updated enable priority to [dec]

説明 FCC は優先順位 <= [threshold] のパケットに対してアクティブです

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDDH-SLOT#-3-LOG_FCDDH_ERR: Nonrecoverable error - exiting: [chars]

説明 プログラムの終了を引き起こすエラーが発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDDH-SLOT#-4-LOG_FCDDH_WARNING: Serious error: [chars]

説明 すべての正常な動作に影響を与える深刻な障害が発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDDH-SLOT#-5-LOG_FCDDH_DEBUG: Unexpected error: [chars]

説明 一部の正常な動作に影響を与える予期しないエラーが発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDDH-SLOT#-5-LOG_FCDDH_NOTICE: [chars]

説明 大幅な設定変更です

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDD-SLOT#-3-LOG_FCDD_ERR: Nonrecoverable error - exiting: [chars]

説明 プログラムの終了を引き起こすエラーが発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDD-SLOT#-4-LOG_FCDD_WARNING: Warning!: [chars]

説明 すべての正常な動作に影響を与える深刻な障害が発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDD-SLOT#-5-LOG_FCDD_GCONF_FSM: [chars]

説明 グローバル コンフィギュレーション FSM で不正なイベントを受信しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDD-SLOT#-5-LOG_FCDD_NOTICE: [chars]

説明 大幅な設定変更です

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDD-SLOT#-5-LOG_FCDD_RESCAN_FSM: [chars]

説明 再スキャン FSM で不正なイベントを受信しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDD-SLOT#-5-LOG_FCDD_TZONE_FSM: [chars]

説明 Twilight Zone Remover FSM で不正なイベントを受信しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDD-SLOT#-5-LOG_FCDD_VCONF_FSM: [chars]

説明 VSAN コンフィギュレーション FSM で不正なイベントを受信しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDD-SLOT#-5-LOG_FCDD_VNO_FSM: [chars]

説明 VSAN 正常動作 FSM で不正なイベントを受信しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDD-SLOT#-7-LOG_FCDD_DEBUG: [chars]

説明 一部の正常な動作に影響を与える予期しないエラーが発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-DOMS_CONFLICT: Conflict detected: ([dec]) domain ID [dec] WWN [chars]

説明 ドメイン ID [dec]、WWN [chars] で衝突を検出しました([dec])。

推奨処置 WWN が同じスイッチを確認し、一方を変更します。その後一方のドメイン ID を変更します。

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-EPORT_ISOLATED: Isolation of interface [chars] (reason: [chars])

説明 fcdomain はインターフェイス [chars] を隔離しました(理由:[chars])。show interface を実行します。指定された理由に基づいて、ドメインが適切かつ VSAN 内で一意であることを確認し、中断を伴う再起動(fcdomain restart disruptive vsan <vsan-id>)を実行するか、ポートを再初期化します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-FC2BIND_FAILED: Bind to FC2 Service failed

説明 fcdomain は、FC2 モジュールに接続できません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-FC2_INITIALIZATION_FAILED: FC initialization sequence failed

説明 fcdomain は、ファイバ チャネル サブシステムとの初期化シーケンスを完了できませんでした。fcdomain は現在使用できないリソースに依存しています。スイッチでメモリが不足しているか、一部の他のコンポーネントが fcdomain に必要な情報を提供できないことが原因の可能性があります。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-FC2_SET_SOCKOPT_DM_SOCK_FAILED: set sockopt to FC2 Service failed

説明 fcdomain は、FC2 モジュールに setsockopt を実行できません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-FCID_PERSISTENT_TBL_COMPLETELY_FULL: FCID persistent table is completely full

説明 FCID の永続的なテーブルが満杯です。テーブル内の現在のエントリを表示するには、「show fcdomain fcid persistent vsan <vsan-id>」を実行します。これ以上のエントリをリブートにまたがった永続的 FCID として保存できません。

推奨処置 以前のエントリを削除して(purge fcdomain fcid)空きエントリを増やすか、あまり重要ではない特定の VSAN の機能をディセーブルにします(no fcdomain fcid persistent)。

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-HIGH_PRIORITY_MTSBIND_FAILED: Bind for high priority IPC failed

説明 fcdomain は高プライオリティ キューのためのプロセス間通信(IPC)モジュールに接続できません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-INITIALIZATION_FAILED: Initialization sequence failed

説明 fcdomain は、初期化シーケンスを完了できません。fcdomain は現在使用できないリソースに依存しています。スイッチでメモリが不足しているか、一部の他のコンポーネントが fcdomain に必要な情報を提供できないことが原因の可能性があります。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-MTSBIND_FAILED: Bind to IPC failed

説明 fcdomain はプロセス間通信(IPC)モジュールに接続できません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-MTSREGISTRATION_FAILED: Registration of opcodes with IPC Service failed

説明 fcdomain はそのメッセージをプロセス間通信(IPC)モジュールに登録できません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-MTS_INITIALIZATION_FAILED: IPC initialization sequence failed

説明 fcdomain は、IPC(プロセス間通信)サブシステムとの初期化シーケンスを完了できませんでした。fcdomain は現在使用できないリソースに依存しています。スイッチでメモリが不足しているか、一部の他のコンポーネントが fcdomain に必要な情報を提供できないことが原因の可能性があります。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-MY_NON_VIRTUAL_DOM_CONFLICTS: During VSAN merge detected that the local switch has the same domain ID [dec] and WWN [chars] of another switch

説明 ローカル スイッチに別のスイッチと同じドメイン ID [dec] と WWN [chars] があることが検出されました。

推奨処置 WWN が同じスイッチを確認し、一方を変更します。その後一方のドメイン ID を変更します。

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-NON_VIRTUAL_DOMS_CONFLICTS: During VSAN merge detected conflict between two switches having the same non-virtual domain ID [dec] and the same WWN [chars]

説明 2 台のスイッチの非仮想ドメイン ID [dec] と WWN [chars] が同じであることが検出されました。

推奨処置 WWN が同じスイッチを確認し、一方を変更します。その後一方のドメイン ID を変更します。

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-PSSBIND_FAILED: Bind to Persistent Storage Service failed

説明 fcdomain は、永続ストレージ サービス(PSS)に接続できません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-RDIRJT: Rejected request for domain ID [dec], WWN requestor [chars] (reason code [dec])

説明 ドメイン ID の無効な要求が fcdomain によって拒否されました。

推奨処置 影響を受けた VSAN 内のすべてのスイッチに対して「show fcdomain vsan <vsan-id>」を実行します。スイッチの現在のドメイン ID が有効でない場合は、優先ドメイン ID ゼロを設定し、影響を受けた VSAN で「fcdomain restart vsan <vsan-id>」を実行します。

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-SYSBIND_FAILED: Bind to System Manager service failed

説明 fcdomain は、システム マネージャに接続できません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-SYSMGR_INITIALIZATION_FAILED: System Manager initialization sequence failed

説明 fcdomain は、システム マネージャとの初期化シーケンスを完了できませんでした。fcdomain は現在使用できないリソースに依存しています。スイッチでメモリが不足しているか、一部の他のコンポーネントが fcdomain に必要な情報を提供できないことが原因の可能性があります。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-COMMITERRORLOCALINVALIDALLOWEDDOMS: A remote switch attempted to locally apply an illicit allowed domains configuration

説明 リモート スイッチが、現在割り当てられているすべてのドメインまたはローカルに設定済みドメインが含まれていない許可ドメイン設定をローカルに適用しようとしました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-COMMITERRORREMOTEINVALIDALLOWEDDOMS: A remote switch (domain ID [dec], WWN [chars]) refuses to locally apply the proposed allowed domains

説明 ドメイン ID [dec] および WWN [chars] のリモート スイッチは、おそらくローカルに設定されたドメインまたはドメイン ID リストとの非互換性が原因で、提示された許可ドメインをローカルに適用することを拒否します。

推奨処置 リモート スイッチの設定をチェックし、提示された許可ドメインにそのスイッチが含まれていることを確認します。また、提示された許可ドメインにドメイン ID リスト内のすべてのドメインが含まれていることも確認します。

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-MTSOPENTRX_FAILED: IPC failure (opening of a transaction failed)

説明 fcdomain はトランザクションを開くことができませんでした(HA 目的)。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-MTSRECV_FAILED: IPC failure (receiving of a message failed)

説明 fcdomain はプロセス間通信(IPC)モジュールからメッセージを受信できません。

推奨処置 影響を受けた VSAN で fcdomain の再起動を行います(中断を伴わない)。

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-MTSRESP_FAILED: IPC failure replying to a request message (error [hex])

説明 fcdomain はプロセス間通信(IPC)モジュールからの要求に応答できません(エラー [hex])。

推奨処置 影響を受けた VSAN で fcdomain の再起動を行います(中断を伴わない)。

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-MTSSENDREQ_FAILED: IPC failure (sending of a request failed)

説明 fcdomain はプロセス間通信モジュールを使用して要求を送信できませんでした。

推奨処置 影響を受けた VSAN で「fcdomain restart vsan <vsan-id>」を実行します(中断を伴わない)。

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-MTSSEND_FAILED: IPC failure (sending of a message (syserr [hex], opc [dec], mtsq [dec], sap.node [hex], sap_addr [dec]) failed)

説明 fcdomain はメッセージ トランザクションサービス(MTS)にメッセージを送信できませんでした。

推奨処置 影響を受けた VSAN で「fcdomain restart vsan <vsan-id>」を実行します(中断を伴わない)。

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-MTS_H_RECV_FAILED: IPC failure (receiving of a message failed)

説明 fcdomain はプロセス間通信(IPC)モジュールからメッセージを受信できません。

推奨処置 影響を受けた VSAN で fcdomain の再起動を行います(中断を伴わない)。

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-NVRAMFAILURE: NVRAM open failed

説明 不揮発性 RAM(NVRAM)から最後に割り当てられた実行時ドメイン ID を読み取ることができませんでした。

推奨処置 fcdomain は不揮発性 RAM(NVRAM)へのアクセスなしで続行できます。

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-PORT_SUSPENDED: Response (Cmd Code [hex]) for SWILS [hex] intended for [chars] is received on [chars]

説明 インターフェイス [chars] 向けの SWILS [hex] の FC2 応答フレーム(コマンド コード [hex])が、代わりに [chars] で受信されました。

推奨処置 ローカル スイッチのインターフェイスと対応するリンクの反対側のインターフェイスの両方の設定を確認します。特に、すべてのインターフェイスが同じポートチャネルに属するかどうかを確認します。

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-SDWRAPBIND_FAILED: Bind to debug server failed

説明 fcdomain 機能がデバッグ サービスに接続できません。fcdomain 機能で発生する問題はロギングされません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-SDWRAPHISTINIT_FAILED: Initialization of history message list failed.

説明 fcdomain 機能がデバッグ履歴サービスに接続できません。fcdomain 機能で発生する問題はこのデバッグ履歴にロギングされません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-VSAN_MERGE_DETECTED: Merge detected with VSAN [dec] (Common Fabric Name [chars])

説明 ローカル VSAN および VSAN [dec] の主要スイッチ [chars] が同じであるため、同じ論理ファブリックに接続されます。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-4-DM_ALLOWED_DM_LIST_MOD_ON_SUBORDINATE: Allowed domain list for vsan [dec] modified on subordinate switch with fcdomain distribution enabled

説明 配信がイネーブルにされている場合、主要スイッチのみで許可ドメイン リストを変更することを推奨します。

推奨処置 ローカル スイッチの現在のセッションを中断し、主要スイッチで新しいセッションを開始します。

エラー メッセージ FCDOMAIN-4-FABRICCONFSTARTRCF: Disruptive reconfiguration started

説明 VSAN の中断を伴う再設定(RCF フェーズ)が開始されました。これは、複数のファブリックを中断を伴って統合するか、またはユーザが手動で VSAN の中断を伴う再設定を開始した場合に起こる可能性があります。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-4-FC2_CORRUPTED: Received malformed FC2 [chars] frame

説明 fcdomain が不正な形式の FC2-SWILS フレームを受信しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-4-FCID_PERSISTENT_TBL_ALMOST_FULL: FCID persistent table is almost full

説明 fcdomain の FCID 永続的テーブルの 80 % 以上にエントリが設定されています。テーブル内の現在のエントリを表示するには、「show fcdomain fcid persistent vsan <vsan-id>」を実行します。

推奨処置 古いエントリを削除して(「purge fcdomain fcid」)、空きエントリを増やします。

エラー メッセージ FCDOMAIN-5-DOMAIN_TYPE_IS_PREFERRED: The domain ID type is currently configured as preferred in all the existing VSANs

説明 現在存在するすべての VSAN のドメイン ID タイプが、優先に設定されています。これは低い確率で、ローカル VSAN のドメイン ID が再設定後に変更される可能性があることを意味します。再設定は、複数の VSAN がマージされる場合や、主要リンクがフラッピングする場合に起きる可能性があります。主要リンクはアップストリームまたはダウンストリームのリンクです。

推奨処置 既存の VSAN のドメイン ID タイプを静的として設定するには、「fcdomain domain <dom-id> static vsan <vsan-id>」と入力します。

エラー メッセージ FCDOMAIN-5-FCIDP_DISABLED: FCID persistency feature is currently not enabled in any of the existing VSANs

説明 現在存在するすべての VSAN で FCID の永続性機能がディセーブルになっています。

推奨処置 既存の VSAN の FCID の永続性をイネーブルにするには、「fcdomain fcid persistent vsan <vsan-id>」と入力します。新規に作成されたすべての VSAN で FCID の永続性機能をイネーブルにするには、「fcdomain fcid persistent global-enable」と入力します。

エラー メッセージ FCDOMAIN-5-FCID_PERSISTENT_TBL_HALF_FULL: FCID persistent table is half full

説明 fcdomain の FCID 永続性テーブルの 50 % にエントリが設定されています。テーブル内の現在のエントリを表示するには、「show fcdomain fcid persistent vsan <vsan-id>」を実行します。

推奨処置 古いエントリを削除して(「purge fcdomain fcid」)、空きエントリを増やすこともできます。

エラー メッセージ FCDOMAIN-5-UNKNOWNDOMAININCFSDATAREQUEST: Received CFS Data request from unknown domain [dec].

説明 不明なドメイン [dec] から CFS データ要求を受信しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-5-UNKNOWNDOMAININCFSLOCKREQUEST: Received CFS Lock request from unknown domain [dec].

説明 不明なドメイン [dec] から CFS ロック要求を受信しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-5-UNKNOWNDOMAININCFSRELEASEREQUEST: Received CFS Release request from unknown domain [dec].

説明 不明なドメイン [dec] から CFS 解放要求を受信しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-5-UNKNOWNDOMAININUNKNOWNCFSREQUEST: Received CFS request from unknown domain [dec].

説明 不明なドメイン [dec] から CFS 要求を受信しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-BF_STARTED: BF started by [chars]

説明 Build Fabric がこの VSAN で開始されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-CANNOTFREESINGLEFCID: Impossible to free single FCIDs

説明 単一の FCID を解放できません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-CLEARLOCKNOTIFICATIONRECEIVED: Implict lock release.

説明 ロックは、セッションのクリア操作により暗黙的にリリースされます。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-DOMAINID_INVALID: Local domain ID invalid

説明 ローカル ドメイン ID が無効です。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-DOMAINID_VALID: Local domain ID [dec] available

説明 ドメイン ID [dec] は使用できます。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-DOWNSTREAM_SWITCHED: Downstream interface has been fast-switched from [chars] to [chars]

説明 リンク障害が原因でダウンストリーム インターフェイスは [dec] から [dec] に高速スイッチングされました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-EPORT_ALREADY_CREATED: Interface [chars] already created

説明 インターフェイス [chars] はすでに作成されています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-EPORT_ALREADY_DOWN: Interface [chars] is already down

説明 インターフェイス [chars] はすでにダウン状態になっています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-EPORT_CLEANUP: Interface [chars] received cleanup request

説明 インターフェイス [char] の fcdomain はクリーンアップ要求を受信しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-EPORT_CREATED: Creation of interface [chars]

説明 fcdomain はインターフェイス [chars] は作成しようとしています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-EPORT_DOWN: Interface [chars] is down

説明 fcdomain はデータベースからインターフェイス [chars] は削除しようとしています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-FABRICCONFSTARTBF: Non disruptive reconfiguration started

説明 VSAN の中断を伴わない再設定(BF フェーズ)が開始されました。これは、複数のファブリックを統合するか、またはユーザが手動で VSAN の中断を伴わない再設定を開始した場合に起こる可能性があります。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-FABRICNAME_INVALID: Fabric name not available

説明 ファブリック名が使用できません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-FABRICNAME_VALID: Fabric name [chars] available

説明 ファブリック名 [chars] は使用できます。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-FCIDALREADYFREE: FCIDs already free

説明 FCID はすでに空いています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-FCIDNOTSTORED: FCIDs not stored

説明 FCID は保存されていません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-FCIDP_ENABLED_DOM_TYPE_PREFERRED: FCID persistency is enabled, but the domain ID type is configured as preferred

説明 FCID の永続性機能はイネーブルですが、ドメイン ID タイプが優先に設定されています。これは低い確率で、ローカル VSAN のドメイン ID が再設定後に変更される可能性があることを意味します。再設定は、複数の VSAN がマージされる場合や、主要リンクがフラッピングする場合に起きる可能性があります。主要リンクはアップストリームまたはダウンストリームのリンクです。ドメイン ID が変更された場合、それに関連付けられたすべての FCID は無効になります。

推奨処置 既存の VSAN のドメイン ID タイプを静的として設定するには、「fcdomain domain <dom-id> static vsan <vsan-id>」と入力します。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-FCIDS_ASSIGNED: Assigned a sequence of 256 contiguous FCIDs starting from FCID [hex]:[hex]:[hex]

説明 FCID [hex]:[hex]:[hex] から始まる、連続する 256 個の FCID のシーケンスが割り当てられました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-FCIDS_FREED: Freed a sequence of 256 contiguous FCIDs starting from FCID [hex]:[hex]:[hex]

説明 FCID [hex]:[hex]:[hex] から始まる、連続する 256 個の FCID のシーケンスが解放されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-FCID_ASSIGNED: Assigned single FCID [hex]:[hex]:[hex]

説明 単一の FCID [hex]:[hex]:[hex] が割り当てられました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-FCID_FREED: Freed single FCID [hex]:[hex]:[hex]

説明 単一の FCID [hex]:[hex]:[hex] が解放されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-INCORRECTDOMAINRANGE: Requested FCIDs with domain field not in expected range

説明 ドメイン フィールドで要求された FCID が期待される範囲にありません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-INCORRECTDOMAIN: Requested FCIDs with domain field different from local domain

説明 ドメイン フィールドで要求された FCID がローカル ドメインと違っています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-INVALIDARG: Requested FCID of type 00.00.YY, but specifying an entire area

説明 タイプが 00.00.YY の FDID が要求されましたが、領域全体が指定されています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-MY_SAME_WWN_DIFFERENT_DOMS_CONFLICTS: During VSAN merge detected local WWN [chars] is already in use by another switch (the two switches have different domain IDs: [dec] (local) and [dec])

説明 ローカル スイッチの WWN [chars] が別のスイッチと同じで、ドメイン ID が異なることが検出されました([dec](ローカル)および [dec])。

推奨処置 どのスイッチの WWN が同じであるかを確認し、いずれかを変更します。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-NODOMAIN: Local domain not available

説明 ローカル ドメインはまだ利用できません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-NOFREEFCID: No free FCIDs

説明 空き FCID がありません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-NOTOWNER: Feature [dec] cannot free FCID [dec]:[dec]:[dec] (feature [dec] is the actual owner)

説明 機能 UUID [dec] は、所有者でないため、FCID [dec]:[dec]:[dec] を解放できません(UUID の実際の所有者は [dec] です)。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-OTHER_SIDE_VIRTUAL_IVR_DOMS_OVERLAPPING: During VSAN merge detected overlap with virtual IVR domain ID [dec] from across the link

説明 ローカル VSAN の結合を試みる際に、リンクにまたがって仮想 IVR ドメイン ID [dec] の重複が検出されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-PSWSSTARTED: Principal Switch Selection started

説明 fcdomain は、この VSAN の主要スイッチを選択するための、主要スイッチ選択フェーズを開始しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-RCF_STARTED: RCF started by [chars]

説明 Reconfigure Fabric がこの VSAN で開始されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-REQSINGLEFCIDWITHINRESERVEDRANGE: Requested single FCIDs in area [dec] within the reserved range

説明 予約範囲内の領域 [dec] 内の単一の FCID が要求されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-REQUESTEDFCIDNOTFREE: Requested FCIDs not free

説明 要求された FCID は空いていません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-REQUESTEDFCIDRESERVED: Requested reserved FCIDs

説明 予約済みの FCID を要求されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-REQUESTEDRESERVEDFCIDMISMATCH: Requested persistent FCIDs, but there is a mismatch

説明 永続的 FCID が要求されましたが、不一致があります。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-SAME_WWNS_DIFFERENT_DOMS_CONFLICTS: During VSAN merge detected two switches with same WWN [chars] and different non-virtual domain IDs [dec] and [dec]

説明 2 台のスイッチの WWN [chars] が同じであるものの、非仮想ドメイン ID が異なることが検出されました([dec] と [dec])。

推奨処置 どのスイッチの WWN が同じであるかを確認し、いずれかを変更します。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-TIMER_UNKNOWN: fcdomain has received a notification for an unknown timer expiration

説明 fcdomain が認識していないタイマーの期限が切れました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-UPSTREAM_SWITCHED: Upstream interface has been fast-switched from [chars] to [chars]

説明 リンク障害が原因でアップストリーム インターフェイスは [dec] から [dec] に高速スイッチングされました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-UUIDNOSPACEFOUND: No available space to store the identity of the requestor the FCIDs

説明 FCID の要求側の ID を保存する領域がありません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-UUIDNOTFOUND: Universal Unique ID (UUID) not found

説明 ユニバーサルに一意の ID(UUID)が見つかりません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-VIRTUAL_IVR_DOMS_OVERLAPPING: During VSAN merge detected overlap with local virtual IVR domain ID [dec]

説明 ローカル VSAN の結合を試みる際に、ローカルな仮想 IVR ドメイン ID [dec] との重複が検出されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-7-EPORT_ALREADY_ISOLATED: Interface [chars] is already isolated or down

説明 fcdomain はインターフェイス [chars] を隔離しようとしましたが、インターフェイスはすでに隔離されています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-7-FABRICCONFCOMPLETEDBF: Non disruptive reconfiguration completed

説明 中断を伴わない再設定(BF フェーズ)が完了しました。これは、複数のファブリックが統合されたか、またはユーザが手動で VSAN の中断を伴わない再設定を開始した場合に起こる可能性があります。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-7-FABRICCONFCOMPLETEDRCF: Disruptive reconfiguration completed

説明 VSAN の中断を伴う再設定(RCF フェーズ)が完了しました。これは、複数のファブリックが中断を伴って統合されたか、またはユーザが手動で VSAN の中断を伴う再設定を開始した場合に起こる可能性があります。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-7-FC2_RETRY: Retransmission of FC2 frame on interface [chars] (Cmd Code: [hex])

説明 fcdomain は応答の損失または応答なしにより、インターフェイス [chars] 上で FC2 フレームを再試行しています。フレームのコマンド コードは [hex] です。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-7-FCID_IN_USE_PURGING_FOR_FICON_MGR: FICON needs to purge the persistent FCID table, but at least one FCID is still in use, preventing this purge from completely remove all entries belonging to the VSAN.

説明 シーケンスの中に問題があり、それによって永続的 FCID テーブルを削除するための要求を fcdomain が FICON マネージャから受信する前に、すべてのインターフェイスがシャットダウンされる可能性があります。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-7-FSM_FAILED: FSM transition failed on interface [chars] (current state [chars])

説明 fcdomain のステート マシンは、インターフェイス [chars] で、適切なアクションが定義されていない無効なイベントを生成しました(現在の状態は [chars])。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-7-FSM_FORBIDDEN_TRANSITION: fcdomain state machine has hit a forbidden transition

説明 fcdomain のステート マシンは禁止されている移行を実行しようとしました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-7-INTERFACERDY: Interface [chars] ready

説明 インターフェイス [chars] は準備ができています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-7-PREACTIONTYPE_UNKNOWN: fcdomain state machine has hit an unknown pre-action type

説明 未定義の前処理タイプが使用されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-7-PSWSCOMPLETED: Principal Switch Selection completed

説明 主要スイッチの選択(PSwS フェーズ)が完了しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCDOMAIN-7-RDIACC: Assigned domain ID [dec], WWN of requestor [chars] (requested domain ID [dec])

説明 ドメイン ID [dec] が、WWN [chars] の VSAN によって受信されました(要求されたドメイン ID は [dec] です)

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCD-7-SB3_ABTS_EXCHANGE: sb3 aborted exchange [hex] from vsan:[dec] ch:[hex] chi:[hex] ccw:[hex] token:[hex] cmd:[hex] reason:[chars] state:[chars]:[dec]

説明 指定の理由により SB3 で交換が中断されました。中断は、チャネルまたは制御ユニットでデバイス プロトコルのエラーが検出されたことが原因で発生します。通信を復元するために回復アクションが実行されます。特定の状況では、中断は通常の動作で行われます。

推奨処置 CUP デバイスとの通信が正常に動作している場合は、処置は必要ありません。

エラー メッセージ FCD-7-SB3_UCS_PER_FILE_FN: VSAN:[dec] Unit Check for perform file function, reason: [chars]

説明 SB3 はファイル機能の実行に失敗しました。障害の原因は、ディレクタに送信されるファイル メイン フレームのエラーです。

推奨処置 CUP デバイスとの通信が正常に動作している場合は、処置は必要ありません。

エラー メッセージ FCFWD-3-ERROR: [chars]

説明 fcfwd でエラーが発生しました

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ FCFWD-4-WARNING: [chars]

説明 fcfwd は関連する通知を生成しています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCFWD-6-INFO: [chars]

説明 fcfwd イベントが発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCNS-2-DB_FULL: the database; max entries [dec] exceeded

説明 ネーム サーバ データベースが満杯です。ポートのエントリの最大数 [dec] がデータベース内にすでに存在しています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCNS-2-INIT_FAILURE: : [chars]

説明 [chars] により FCNS の初期化に失敗しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCNS-2-NO_RESPONSE: for query [chars] from domain [dec]

説明 ドメイン [dec] からクエリー [chars] に対する応答がありません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCNS-2-PSS_VERSION_MISMATCH: : for [chars]

説明 タイプ [chars] の PSS のバージョンが一致しません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCNS-2-RELOAD_FAILURE: : [chars]

説明 PSS からの情報のリロードに失敗しました:[chars]。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCNS-3-BAD_FRAME: : [chars]

説明 ネットワークから不良フレームを受信しました:[chars]。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCNS-3-CFG_FAILURE: : [chars]

説明 FCNS の設定に関連する障害:[chars]。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCNS-3-CHUNK_FAILURE: : [chars]

説明 チャンク メモリ障害:[chars]。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCNS-3-DB_FAILURE: : [chars]

説明 FCNS データベースで障害が発生しました:[chars]。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCNS-3-MALLOC_FAILURE: : [chars]

説明 malloc が失敗しました:[chars]。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCNS-3-MTS_FAILURE: : [chars] [chars]

説明 MTS 操作の試行で障害が発生しました:[chars] [chars]。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCNS-3-PSS_FAILURE: : [chars]

説明 PSS の障害:[chars]。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCNS-4-QUERY_NO_RESPONSE: for query [chars] from domain [dec]

説明 ドメイン [dec] からクエリー [chars] に対する応答がありません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCNS-6-DB_INFO: : [chars] [hex]

説明 データベースの変更:エントリ [hex] の [chars]

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCNS-6-STATUS_INFO: : [chars]

説明 FCNS ステータスの変更:[chars]。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCOE_MGR-2-FCOE_MGR_PSS_RESTORE_FAILED: FCoE Manager PSS Restore operation failed, error: [chars]

説明 FCoE マネージャ PSS の復元操作が失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCOE_MGR-5-FCOE_MGR_DISABLED: FCOE_MGR Disabled

説明 FCOE_MGR サービスがディセーブルになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCOE_MGR-5-FCOE_MGR_ENABLED: FCOE_MGR Enabled

説明 FCOE_MGR サービスがイネーブルになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCOE_MGR-5-FCOE_MGR_INFO: [chars]

説明 FCoE マネージャの一般的な情報

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCOE_MGR-5-FCOE_MGR_SOLICITATION_FROM_SAME_MAC: FCoE Manager received Mulicast Solication from same MAC: [chars]

説明 FCoE のマネージャは同じ MAC から Mulicast Solication を受け取りました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCOE_MGR-5-FCOE_MGR_VE_DUPLICATE_PEER_MAC: FCoE Manager has already received unicast advertisement from MAC [chars] on a different VE link. Bringing down this link

説明 FCoE マネージャは別の VE リンク上で同じ MAC からすでにユニキャスト アドバタイズメントを受信しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCSP-MGR-2-DBG_INIT_FAILED: Debug Infrastructure Initialization failed ( [chars] )

説明 システムはエラーを検出しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCSP-MGR-2-FC2_E_INIT_FAILED: Fibre-Channel Initialization of an E_Port failed ( [chars] )

説明 FC-SP Manager は、FC-2 E ポートのインフラストラクチャを使用して初期化できませんでした。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCSP-MGR-2-FC2_F_INIT_FAILED: Fibre-Channel Initialization of an F_Port failed ( [chars] )

説明 FC-SP Manager は、FC-2 F ポートのインフラストラクチャを使用して初期化できませんでした。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCSP-MGR-2-FC2_UNKNOWN_FRM_RECD_CRIT: Received an unexpected/unknown FC-2 frame on [chars]

説明 システムはエラーを検出しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCSP-MGR-2-FCSP_AUTHENT_FAILURE: FC-SP Authentication failure on Port [chars] (FC-SP Failure Reason: [chars] [chars])

説明 ポート [chars] でファイバ チャネル認証に失敗しました(理由コード [chars]、詳細 [chars])。パスワード設定をチェックし、このポートとピア ポートでセキュリティ モードが適切であることを確認します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCSP-MGR-2-FCSP_ESP_MISMATCH: ESP parameters mismatch failure on Port [chars] (reason:[chars])

説明 ポート [chars] 上のピアとファイバ チャネル ESP パラメータが一致しません(理由:[chars])。リンクの両側の ESP の設定をチェックし、このポートとピア ポートの ESP モードが適切であることを確認します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCSP-MGR-2-FSMU_INIT_FAILED: State Machine Infrastructure Initialization failed ( [chars] )

説明 システムはエラーを検出しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCSP-MGR-2-IPC_INIT_FAILED: IPC (Inter Process Communication) Initialization failed ( [chars] )

説明 FC-SP Manager は、IPC インフラストラクチャを使用して初期化できませんでした。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCSP-MGR-2-LICENSE_UNAVAILABLE: License:[chars] unavailable, service exiting

説明 [chars] のライセンスが使用できません。サービスは終了します

推奨処置 機能の使用を続けるにはライセンス ファイルをインストールします。

エラー メッセージ FCSP-MGR-2-MEM_FAILED: Memory operations failed File: [chars] Line [dec] for size [hex] bytes

説明 システムはエラーを検出しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCSP-MGR-2-POST_INIT_FAILED: Post-Initialization failed ( [chars] )

説明 システムはエラーを検出しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCSP-MGR-2-PSS_INIT_FAILED: PSS Infrastructure Initialization failed ( [chars] )

説明 システムはエラーを検出しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCS-2-ALLOC_FAILED: Memory allocation failed for size:[dec]

説明 サイズ [dec] のメモリ割り当てに失敗しました

推奨処置 プロセスを再起動します

エラー メッセージ FCS-2-CHUNK_ALLOC_FAILED: Chunk memory allocation failed for [chars] chunk

説明 チャンク メモリ割り当てが失敗しました。[chars] はチャンク名を示します

推奨処置 プロセスを再起動します

エラー メッセージ FCS-2-NO_RESPONSE: Retried maximum number of times for [chars] to domain [dec] in VSAN [dec]

説明 VSAN [dec] で [chars] 形式のドメイン [dec] に対する最大再試行回数が完了しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCS-2-PSS_VER_FAIL: PSS file [chars] has version [dec].[dec].[dec], expected version [dec].[dec].[dec]

説明 PSS のバージョンに不一致が見つかりました。[chars] は PSS サービスを示し、[dec].[dec].[dec] は現在のバージョン番号を示し、[dec].[dec].[dec] は期待されるバージョンを示します

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ FCS-2-RANDNUM_FAIL: [chars]

説明 乱数生成中に重大なエラーが発生しました。[chars] はエラーの詳細を示します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCS-3-DB_ERR: [chars]

説明 FCS データベース操作中にエラーが発生しました。[chars] はエラーの理由を示します

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ FCS-3-INIT_FAIL: [chars]

説明 FCS の初期化中にエラーが発生しました。[chars] は障害の理由を示します

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ FCS-3-MTS_ERR: [chars]

説明 MTS メッセージの処理でエラーが発生しました。[chars] は発生したエラーを示します

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ FCS-3-NO_MTS_RESP: [chars]

説明 MTS 要求への応答がありませんでした。[chars] は MTS メッセージの詳細を示します

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ FCS-3-NO_REMOTE_RESP: No response for request [chars] from domain [dec] in VSAN [dec]

説明 FC2 要求への応答がありませんでした。[chars] は FCS 要求、[dec] はリモート ドメイン、[dec] は VSAN ID を示します

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ FCS-3-OTHER_ERR: [chars]

説明 FCS の一般的なエラーが発生しました。[chars] はエラーの説明を示します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCS-3-PSS_ERR: [chars]

説明 FCS PSS 操作中にエラーが発生しました。[chars] はエラーの原因となった PSS 操作を示します

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ FCS-3-SOCK_ERR: sd: [dec], [chars]

説明 FC-2 ソケット エラーがソケット ID [dec] で発生しました。[chars] は障害の理由を示します

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ FCS-4-BAD_CT_FRAME: Invalid FCS frame: [chars] received from [hex]

説明 FC-ID [hex] から、[chars] が設定された無効な FCS FC-CT フレームを受信しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCS-5-API_FAIL: [chars]: [chars]

説明 FCS によって呼び出された API が失敗しました。[chars] は失敗した API 名を示し、[chars] は失敗の理由を示します

推奨処置 このメッセージがコールド ブート時に表示される場合、照会されたモジュールが FCS の後に起動し、このケースが無視できることを意味します

エラー メッセージ FCS-5-DB_NOTICE: [chars]

説明 FCS データベース操作中にエラーが発生しました。[chars] はエラーの理由を示します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCS-6-INFORMATION: [chars]

説明 FCS に影響を与えるイベントが発生しました。[chars] はイベントを示します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FCS-6-REXMIT_PKT: Retransmitting request [chars] to domain [dec] in VSAN [dec]

説明 FC2 要求の再送信が発生しました。[chars] は FCS 要求、[dec] はリモート ドメイン、[dec] は VSAN ID を示します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FDMI-2-MTS_ERROR: MTS message transmission failed with error [dec]

説明 FDMI プロセスは MTS メッセージを送信しようとしましたが失敗しました。MTS のエラー番号は [dec] で示されます

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FDMI-2-PSS_CFG_RESTORE_ERROR: Configuration restoration for [chars] failed with error [hex] for key type [dec]

説明 FDMI は保存されているコンフィギュレーションを読み取り、実行時設定の再構築中にエラーが発生しました。[chars] は復元しようとしたコンフィギュレーションを示し、0x[hex] はシステム エラー コードを示します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FDMI-2-PSS_RTDB_RESTORE_ERROR: Runtime database restoration for [chars] failed with error [hex]

説明 FDMI は保存されているランタイム データベースを読み取り、ランタイム データベースの再構築中にエラーが発生しました。[chars] は復元しようとしたランタイム データベースを示し、0x[hex] はシステム エラー コードを示します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FDMI-3-BAD_FRAME: Malformed frame received: [chars]

説明 FDMI プロセスは不正な形式のフレームを受信しました。[chars] は不正な箇所を示します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FDMI-3-BAD_RESPONSE: response with command code: [hex]

説明 FDMI プロセスは応答で不良ペイロードを受信しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FDMI-3-INTERNAL_ERROR: Internal err: [chars]

説明 FDMI プロセスで、どのカテゴリにも該当しない一般的なエラーが発生しました。[chars] はエラーとコンテキストを示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FDMI-3-MTS_API_ERROR: API, [chars] returned [hex]

説明 FDMI は API [chars] を呼び出し、0x [hex] で示されるエラー コードを受信しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FDMI-3-MTS_FORMAT_ERROR: Unknown MTS message format in opcode [dec] from module [chars]

説明 FDMI は、不明なメッセージ フォーマットが含まれるモジュール [chars] からのメッセージを受信しました。MTS の命令コードは [dec] で示されます

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FDMI-3-NO_RESPONSE: No response from switch whose domain id is [dec]

説明 FDMI プロセスはスイッチにスイッチ間パケットを送信しましたが、応答を受信しませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FDMI-3-PSS_ERROR: PSS operation [chars] returned err: [hex]

説明 [chars] は障害が発生したコンテキストを示し、0x[hex] はエラーを示します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FDMI-3-UNEXPECTED_MTS_MSG: Unexpected MTS message, opcode [dec], is received

説明 FDMI プロセスは予想外の MTS イベントを受信しました。MTS の命令コードは [dec] で示されます

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FDMI-4-SW_REJ_RESPONSE: Reject response [chars] from switch whose domain id is [dec]

説明 FDMI プロセスはスイッチにスイッチ間パケットを送信し、[chars] の理由コードの拒否応答を受信しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FDMI-6-DEBUG_INFO: [chars]

説明 FDMI プロセスのデバッグ情報

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FEATURE-MGR-2-FM_AUTOCKPT_FAILED: AutoCheckpoint [chars] failed to be created for reason: [chars] ([hex])

説明 指定された名前を持つ AutoCheckpoint が正常に作成されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FEATURE-MGR-2-FM_AUTOCKPT_IN_PROGRESS: AutoCheckpoint [chars]'s creation in progress...

説明 AutoCheckpoint の作成が要求され、進行中です

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FEATURE-MGR-2-FM_AUTOCKPT_SUCCEEDED: AutoCheckpoint [chars] created successfully

説明 指定された名前を持つ AutoCheckpoint が正常に作成されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FEATURE-MGR-2-MODULE_FM_DONE: feature manager completed

説明 機能マネージャが完了しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FEATURE-MGR-2-MODULE_FM_STARTED: feature manager started

説明 機能マネージャが開始されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FEX-2-FEX_NOT_ONLINE_SUP_ISSU: FEX [dec] did not come online after SUP ISSU

説明 FEX は SUP ISSU の後にオンラインになりませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FEX-2-FEX_OFFLINE: FEX [dec] has gone OFFLINE

説明 FEX がオフラインになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FEX-2-FEX_ONLINE: FEX [dec] has come ONLINE

説明 FEX がオンラインになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FEX-2-FEX_PORT_STATUS_CRIT: Uplink-ID [dec] of Fex [dec] that is connected with [chars] changed its status from [chars] to [chars]

説明 FEX [decimal-digit] のポート ステータスが変化しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FEX-2-NOHMS_ENV_FEX_OFFLINE: [chars]

説明 FEX はオフラインです

推奨処置 インベントリを表示します

エラー メッセージ FEX-2-NOHMS_ENV_FEX_ONLINE: [chars]

説明 FEX はオンラインです

推奨処置 インベントリを表示します

エラー メッセージ FEX-5-FEX_DISABLED: FEX Disabled

説明 FEX サービスがディセーブルになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FEX-5-FEX_ENABLED: FEX Enabled

説明 FEX サービスがイネーブルになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FEX-5-FEX_PORT_STATUS_NOTI: Uplink-ID [dec] of Fex [dec] that is connected with [chars] changed its status from [chars] to [chars]

説明 FEX [decimal-digit] のポート ステータスが変化しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FEX-5-PINNING_CHANGED: Fex [dec] pinning information is changed

説明 FEX のピン接続情報が変化しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FEX-5-SATMGR_DISABLE_FAILED: Disabling of feature FEX failed. Please remove FEX related configs from interfaces

説明 FEX 機能のディセーブル化が失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FICON-2-E_DUPLICATE_PN_BRINGUP_FAIL: [chars]

説明 このポートに、同じ FICON VSAN 内の他のポートに割り当てらているポート番号が設定されています。重複したポート番号を持つ複数のポートを、FICON VSAN でアクティブにすることはできません

推奨処置 各 FICON VSAN で重複する番号の割り当てを避けてください

エラー メッセージ FICON-2-E_PN_PA_NOT_IN_BOUND: [chars]

説明 スタートアップ コンフィギュレーション中のポート番号またはポート アドレスが範囲外です。

推奨処置 FICON ポート番号の割り当て設定を変更し、スタートアップ コンフィギュレーションに保存します。

エラー メッセージ FICON-2-E_SAVE_FILE: [chars]

説明 ファイルを保存できませんでした。非対称 PDCM マトリクスが原因である可能性があります。実際の理由は retval を参照してください。

推奨処置 ポートの禁止を対称的に設定します。

エラー メッセージ FICON-2-SHUTDOWN: FICON Manager process shutting down: [chars]

説明 FICON マネージャはシャットダウンしています

推奨処置 これは重大なエラーです。メッセージで示される理由を提供します

エラー メッセージ FICON-3-E_ASSIGN_BINDING_PN_FAIL: [chars]

説明 ポート番号に FCIP があるか、ポート チャネル バインディングが削除または変更できません。

推奨処置 まず論理インターフェイスのポート番号のバインディングを解除してください。

エラー メッセージ FICON-3-E_ASSIGN_INVALID_PN_PARAM: [chars]

説明 コマンドに無効なポート番号パラメータがあります。

推奨処置 コマンドのポート番号を確認します。

エラー メッセージ FICON-3-E_ASSIGN_OVERLAP_PN_FAIL: [chars]

説明 物理的および論理的に割り当てられたポート番号は重複できません。

推奨処置 コマンドのポート番号を確認します。

エラー メッセージ FICON-3-E_ASSIGN_PN_NOT_DOWN_FAIL: [chars]

説明 ダウン状態のポートに割り当てられたポート番号だけを削除または変更できます。

推奨処置 最初にポートを停止します。\

エラー メッセージ FICON-3-E_ASSIGN_PROHIBIT_PN_FAIL: [chars]

説明 論理ポート アドレスは禁止することはできません。

推奨処置 コマンドのポート番号を確認します。

エラー メッセージ FICON-3-E_DUPLICATE_PN_ASSIGN_WARNING: [chars]

説明 このポートに、同じ FICON VSAN 内の他のポートに割り当てらているポート番号が設定されています。各 FICON VSAN では、複数のポートに同じポート番号を設定できません。

推奨処置 各 FICON VSAN で重複する番号の割り当てを避けてください

エラー メッセージ FICON-3-E_INVALID_PA_BRINGUP_FAIL: [chars]

説明 このポートに無効なポート アドレスが割り当てられているか、ポート アドレスが割り当てられていません。

推奨処置 ポートに有効な FICON ポート番号を割り当てます。

エラー メッセージ FICON-3-E_PORT_PROHIBIT_BRINGUP_FAIL: [chars]

説明 このポートは禁止されています。E または TE ポートを禁止することはできません。禁止マスク設定が変更されるまで、このポートは E モードまたは TE モードで設定できません

推奨処置 FICON VSAN で E または TE ポートとして起動する場合は、このポートの禁止マスク(PDCM)を修正します

エラー メッセージ FICON-3-E_UNASSIGN_NO_PN_FAIL: [chars]

説明 すでに割り当てられているポート番号だけを削除できます。

推奨処置 コマンドのポート番号を確認します。

エラー メッセージ FICON-3-PDCM_CHANGE_REJ_E_PORT: [chars]

説明 FICON Prohibit Dynamic Connectivity Mask(PDCM)の変更は、E または TE ポートが禁止されているため、拒否されました。E または TE ポートの禁止はできません

推奨処置 FICON VSAN で E または TE ポートとして起動する場合は、このポートの禁止マスク(PDCM)を修正します

エラー メッセージ FICON-5-STARTING: FICON Manager process starting

説明 FICON マネージャ プロセスを開始しています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FICON-6-PDCM_CHANGE: VSAN [dec] port-address [dec] prohibit mask set to [chars]

説明 このポートの FICON Prohibit Dynamic Connectivity Mask(PDCM)が変更されました。VSAN [dec]、ポート アドレス [dec] の禁止マスク(PDCM)が [chars] に設定されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FICON-6-PORT_SWAP: port number [dec] [dec] swapped

説明 FICON のポート番号が入れ替えられました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FICON-6-VSAN_DISABLED: FICON disabled on VSAN [dec]

説明 FICON は、特定の VSAN でディセーブルにされました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FICON-6-VSAN_ENABLED: FICON enabled on VSAN [dec]

説明 FICON は、特定の VSAN でイネーブルにされました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FLOGI-1-MSG_FDISC_REJECT_TOO_MANY_LOGINS: [VSAN [dec], Interface [chars]] FDISC rejected - this interface has reached the max num of N-Ports ([dec])

説明 FDISC は、F ポートがデバイスの最大許容数に達したため、拒否されました。

推奨処置 ポートに接続されている NPIV デバイスの設定を確認します。

エラー メッセージ FLOGI-1-MSG_FLOGI_REJECT_FCID_ERROR: [VSAN [dec], Interface [chars]] FLOGI rejected - FCID allocation failed.

説明 FLOGI は、FCID の割り当てが失敗したため、拒否されました。

推奨処置 FCID 相互運用の設定をチェックし、永続性テーブルを削除し、show flogi database details の出力を確認し、コンフィギュレーション ガイドに従って A 領域 FCID 割り当てエントリを単一 FCID 割り当てに変更できるかどうかを確認します

エラー メッセージ FLOGI-1-MSG_FLOGI_REJECT_TOO_MANY_LOGINS: [VSAN [dec], Interface [chars]] FLOGI rejected - this interface has reached the max num of NL-Ports ([dec])

説明 FLOGI は、FL ポートがデバイスの最大許容数に達したため、拒否されました。

推奨処置 ループ内のデバイス数を減らします

エラー メッセージ FLOGI-1-MSG_NPIV_NOT_SUPPORTED_WITH_TRUNKING: [VSAN [dec], Interface [chars]] NPIV not supported - on this platform, NPIV is not supported on trunking interfaces

説明 N_Port が NPIV を要求しましたが、このプラットフォームでは、トランキング F_Port 上で NPIV をサポートしていません。

推奨処置 NPIV をディセーブルにするか、トランキング F_Port 上の NPIV をサポートするスイッチに N_Port を移動します

エラー メッセージ FLOGI-2-MSG_FLOGI_REJECT_NO_ACL_TCAM_AVAILABLE: [VSAN [dec], Interface [chars]] FLOGI rejected - ACLTCAM resource exausted

説明 FLOGI は、ACLTCAM のハードウェア リソースが完全に使用されていため、拒否されました。

推奨処置 ノードの数を減らします。

エラー メッセージ FLOGI-4-MSG_VF_FLOGI_FROM_NON_CISCO_OUI: [VSAN [dec], Interface [chars]] FLOGI with VF bit set from OUI [hex]:[hex]:[hex] (nwwn: [chars])

説明 このインターフェイスは非 CISCO OUI から VF ビットが設定された FLOGI を受信しました。このリリースでは、仮想ファブリックは、サード パーティ製デバイスに接続されたインターフェイスではサポートされていません

推奨処置 このインターフェイスのトランク モードをオフにします

エラー メッセージ FLOGI-5-MSG_FLOGI_DROP_DUE_TO_SUSPENDED_VSAN: [VSAN [dec], Interface [chars]] FLOGI (pwwn: [chars]) has been dropped because the VSAN is suspended on this trunking interface

説明 スイッチは中断された VSAN 上のトランキング インターフェイスから FLOGI を受け取りました。FLOGI フレームはドロップされました。

推奨処置 トランキング ポート上で VSAN を再び起動するには、許可された VSAN リストからポートを削除し、再度追加します

エラー メッセージ FLOGI-5-MSG_IF_REINIT_ALPA_CONFLICT: [VSAN [dec], Interface [chars]] FL/TL interface [chars] re-initialized as ALPA - PWWN map conflict occurred.

説明 デバイスで使用される ALPA が、ループ初期化プロトコル(LIP)後に既存の FLOGI セッションと競合するため、FL/TL インターフェイスは再初期化されます。すべてのデバイスが新しい ALPA と PWWN マッピングで再ログインします

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FLOGI-5-MSG_PORT_LOGGED_IN: [VSAN [dec], Interface [chars]] Nx Port [chars] with FCID [chars] logged IN.

説明 Nx ポートは指定された情報でログインしました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FLOGI-5-MSG_PORT_LOGGED_OUT: [VSAN [dec], Interface [chars]] Nx Port [chars] logged OUT.

説明 Nx ポートはログ アウトしました。コマンド「show interface」、「show VSAN」、「show module」は、この Nx ポートがログ アウトした理由を特定するために役立ちます

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FS-DAEMON-2-FSD_ENOSPC_BOOTFLASH: Due to insufficient space, [chars] image could not be copied to standby bootflash. [chars] image is not present on standby. Please copy \[chars]\'manually.'

説明 システム イメージを RAM からブートフラッシュに移動し、メモリを解放します

推奨処置 CLI コマンドの delete を使用してブートフラッシュ上の不要なファイルを削除し、アクティブ スーパーバイザまたはリモートからイメージをコピーします

エラー メッセージ FS-DAEMON-6-FSD_ENOSPC_LOGFLASH: System logflash usage has reached [dec]%. You may delete some old files on logflash to free up space

説明 システムの logflash スペースがほぼ満杯です

推奨処置 CLI コマンドの「clear core archived」または「delete」を使用して、logflash のスペースを解放します

エラー メッセージ FSCM-2-FABRIC_START_CFG_MGR_PROGRAM_EXIT: Fabric Start Cfg Mgr daemon exiting: [chars]

説明 FABRIC_START_CFG_MGR デーモンが終了しています。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ FSPF-2-SHUTDOWN: Routing daemon shutting down : [chars]

説明 FSPF ルーティング デーモンは理由 [chars] によりシャットダウンしています。

推奨処置 これは重大なバグです。表示された理由と FSPF のログ ファイルを提供します。

エラー メッセージ FSPF-3-BAD_FC2_PKT: Received bad FC2 packet on interface [chars] : [chars]

説明 FSPF は [chars] インターフェイス上で不正な FC2 パケットを受信しました。エラーの説明は [chars] です。

推奨処置 FSPF デーモンが不正な FC フレームを受信しました。debug fc2 pkt の出力を提供します。

エラー メッセージ FSPF-3-CHECKSUM_FAIL: Checksum test failed for LSR domain [dec]

説明 LSR の定期的なデータベースのチェックサム テストがドメイン [dec] に対して失敗しました

推奨処置 これは、内部データベースが、メモリ破損のバグが原因で破壊されたことを示します。「show fspf database」の出力を提供します。スイッチの電源を再投入することが必要な場合があります

エラー メッセージ FSPF-3-FC2_PROC_ERR: Error in processing [chars] packet on interface [chars], Error = [chars]

説明 [chars] インターフェイス上の [chars] FC2 パケットの処理中にエラーが発生しました。内部エラー コードは [chars] です。

推奨処置 詳細情報を取得するには「debug fspf error」を有効にします。インターフェイスの両端で FSPF パラメータの設定ミスがないことを確認します。特定のインターフェイスの「show fspf vsan x」、「show fspf vsan x interface」、および「debug fspf fc pkt」の出力を提供します

エラー メッセージ FSPF-3-FLOOD_ERR: Error in flooding the local LSR , Error = [chars]

説明 FSPF でローカル LSR のフラッディング時にエラーが発生しました。エラーの説明は [chars] です。

推奨処置 「debug fspf flood」、「debug fspf error」の出力を提供します。エラーが送信パケットで報告される場合は、インターフェイスがアップ状態であることを確認し、「debug fc2 error」を有効にします

エラー メッセージ FSPF-3-HELLO_MISMATCH: Mismatch in [chars] in the Hello packet on interface [chars]

説明 インターフェイス [chars] で受信した hello パケットの [chars] エントリに不一致があります。パケットはドロップされます。

推奨処置 インターフェイスの両端のスイッチで hello またはデッド間隔設定を確認し、不一致があるかどうかを確認します。

エラー メッセージ FSPF-3-INTF_TIMER_ERR: Error in processing interface timer event [chars] for interface [chars] , error = [chars]

説明 FSPF でインターフェイス [chars] のタイマー イベントの処理でエラーが発生しました。エラーは [chars] です。

推奨処置 「debug fspf error」の出力を提供します

エラー メッセージ FSPF-3-IPC_PROC_ERR: Error in processing IPC message : Opcode = [dec], Error code = [hex]

説明 FSPF で命令コード [dec] のメッセージの処理時にエラーが発生しました。内部エラー コードは [dec] です。

推奨処置 おそらく誤った IPC メッセージを FSPF によって受信しました。「debug fspf mts pkt」の出力と「debug fspf error」トレースを提供します。

エラー メッセージ FSPF-3-LOCK_FAIL: FSPF failure in gaining lock

説明 FSPF スレッド間の共有リソースのロック取得でソフトウェア障害が発生しました。

推奨処置 「debug fspf all」の出力を提供します

エラー メッセージ FSPF-3-MTS_MSG_BEFORE_GSYNC: FSPF in standby received MTS message opcode = [hex] before GSYNC

説明 スタンバイの FSPF は GSYNC メッセージを受信する前に命令コード [dec] の MTS メッセージを受信しました。

推奨処置 「debug fspf mts pkt」の出力を提供します

エラー メッセージ FSPF-3-RIB_ERR: Error in RIB : [chars]

説明 FSPF で、RIB との通信エラーが発生しました。エラーの説明は [chars] です。

推奨処置 「show processes」を使用して RIP アプリケーションが動作しているか確認します。「debug fspf route」の出力と RIB デバッグ トレースを提供します。

エラー メッセージ FSPF-3-ROUTE_COMPUTE_ERR: Error in computing or sending routes : Error = [chars]

説明 FSPF で、ルート計算エラーが発生しました。エラーの説明は [chars] です。

推奨処置 問題が続く場合は、エラー コードと、「debug fspf error」および「debug fspf route」の出力を提供します

エラー メッセージ FSPF-3-UNLOCK_FAIL: FSPF failure in releasing lock

説明 FSPF スレッド間の共有リソースのロック解放でソフトウェア障害が発生しました。

推奨処置 「debug fspf all」の出力を提供します

エラー メッセージ FSPF-3-VSAN_TIMER_ERR: Error in processing VSAN timer event [chars], error description = [chars]

説明 FSPF で、タイマー イベントの処理時に内部エラーが発生しました。エラーの説明は [chars] です。

推奨処置 「debug fspf error」の出力を提供します

エラー メッセージ FSPF-4-FC2_DOWN_INTF: Received FC2 packet on DOWN interface [chars]

説明 FSPF は非アクティブ インターフェイス [chars] で FC2 パケットを受信しました。

推奨処置 このメッセージは、インターフェイスをアップ状態にするときに、最初の FSPF のパケットに対して出力されることがあります。メッセージが頻繁に表示される場合は、インターフェイスまたは VSAN の片側で FSPF がディセーブルにされているかどうか確認します。そうでない場合は、「show interface」の出力を確認し、インターフェイスが片側のみで物理的にアップ状態になっているかどうかを確認します。また IPC_PROC_ERR に対して出力されるエラー メッセージがあるかどうかを確認します

エラー メッセージ FSPF-4-FC2_DOWN_VSAN: Received FC2 packet on inactive vsan

説明 FSPF は非アクティブ VSAN で FC2 パケットを受信しました。

推奨処置 メッセージが頻繁に表示される場合は、VSAN で FSPF がディセーブルになっているかどうかを確認し、VSAN がアクティブで有効なドメインがスイッチに割り当てられているかどうかを調べます。また、IPC_PROC_ERR メッセージが syslog に出力されているかどうかも確認します

エラー メッセージ FSPF-4-ILLEGAL_FSM_EVENT: Illegal FSM event for state [chars] in interface [chars]

説明 FSPF のステート マシンで不正なプロトコル イベントが発生しました。インターフェイス [chars] の以前の状態は [chars] です。

推奨処置 プロトコル パケットがドロップされたものの、インターフェイスが回復し FULL 状態に戻る場合にこのメッセージが表示されることがあります。インターフェイスの状態を確認するには、「show fspf interface」を実行します。これが FULL 以外の状態のままになる場合は、該当するインターフェイスの「debug fspf event」および「debug fspf fc pkt」の出力を提供します。

エラー メッセージ FSPF-4-LSR_DROPPED: [chars], Dropping LSR [dec] received on interface [chars]

説明 LSR パケットは理由 [chars] によってドロップされます。LSR は、ドメインの [dec] に属していて、インターフェイス [chars] で受信されました。

推奨処置 表示される LSR のドロップ理由と、「debug fspf fc pkt」の出力を提供します。理由がチェックサム障害の場合は、パケットの破損または切り捨てを調査します

エラー メッセージ FSPF-4-LSR_MIN_LS_ARRIVAL: Packet arrived before MIN_LS_ARRIVAL, Dropping LSR [dec] on interface [chars]

説明 LSR パケットは MIN_LS_ARRIVAL の前に到着したためドロップされます。LSR は、ドメインの [dec] に属していて、インターフェイス [chars] で受信されました。

推奨処置 これは一時的な状況で発生し、プロトコルにより LSR を再送信することで回復します。メッセージが継続的に表示される場合、「debug fspf flood」、「debug fspf retrans」、および「debug fspf error」の出力を提供します。メッセージは、他のベンダーと相互運用する場合に頻繁に表示されることがあります

エラー メッセージ FSPF-4-LSU_RX_INIT: Dropping LSU received in state INIT on interface [chars]

説明 LSU パケットは、LSU を受信したときにインターフェイス [chars] は INIT 状態であったためドロップされます。

推奨処置 これは一時的な状況で発生することがあります。問題が続く場合は、「show fspf vsan x interface」、「debug fspf fc pkt」、および「debug fspf event vsan x」の出力を提供します

エラー メッセージ FSPF-5-STARTING: Routing daemon started

説明 FSPF ルーティング デーモンが開始されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FSPF-6-ADD_LSR: New LSR added for domain [dec]

説明 新しい LSR がドメイン [dec] のデータベースに追加されます。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FSPF-6-DELETE_LSR: LSR deleted for domain [dec]

説明 ドメイン [dec] の LSR はデータベースから削除されます。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FSPF-6-INTF_OPER_DOWN: Down on interface [chars]

説明 FSPF はインターフェイス [chars] で運用上ダウン状態になりました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FSPF-6-INTF_OPER_UP: Up on interface [chars]

説明 FSPF はインターフェイス [chars] で動作可能になりました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FSPF-6-MAX_AGE: LSR [dec] reached Maxage

説明 ドメイン [dec] の LSR が最大経過時間に達し、接続されているすべてのスイッチから削除されます。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FSPF-6-ROLLOVER: Rolling over the incarnation number of Local LSR

説明 ローカル LSR 具体化数が最大値に到達し、ロール オーバーしています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FSPF-6-SELF_ORIGINATED: Received local LSR with higher incarnation number

説明 データベースのものより高い具体化番号が設定されたローカル ドメインの LSR を受信しました。この状況は、トポロジ変更時に最初だけ発生します。この状況が解消されない場合は、スイッチのドメイン割り当てが一意ではない場合があります

推奨処置 このメッセージが頻繁に表示される場合は、ドメインの割り当てがファブリックで一意であることを確認します。

エラー メッセージ FSPF-6-STATE_CREATED: Internal state created [chars]

説明 FSPF はその内部状態のステートレス/ステートフル [chars] を作成しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FSPF-6-VSAN_OPER_DOWN: Down on vsan

説明 FSPF は VSAN 上で運用上ダウン状態になりました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FSPF-6-VSAN_OPER_UP: Up with local domain [dec]

説明 FSPF はローカル ドメイン [dec] で開始されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FSPF-7-ROUTE_THREAD_STARTED: Thread number [dec] started

説明 ルート計算のスレッド番号 [dec] が FSPF に対して開始されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FWM-0-FCFIB_EMERG: [chars]

説明 fcfib が原因でシステム障害が発生しました

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ FWM-1-FCFIB_ALERT: [chars]

説明 fcfib により他のサービスで障害が発生しました

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ FWM-1-FCFIB_HW_NO_VSAN_DOM: No hardware [chars] resources for route creation to VSAN [dec] Domain [dec]

説明 ハードウェアにこのルートを作成するための十分なリソースがありません。

推奨処置 未使用の VSAN を削除するか、既存の VSAN に共通のドメイン番号を割り当てます。

エラー メッセージ FWM-1-FCFIB_HW_NO_VSAN: No hardware [chars] resources for route creation to VSAN [dec]

説明 ハードウェアにこのルートを作成するための十分なリソースがありません。

推奨処置 未使用の VSAN を削除します。

エラー メッセージ FWM-1-FCFIB_HW_PC_LIMIT: Failed to create [chars], hardware limit of [dec] would be exceeded

説明 ハードウェア SAN ポート チャネルの数はプラットフォームによって制限されます。

推奨処置 少数の SAN ポート チャネルを設定します。

エラー メッセージ FWM-1-FCFIB_LICENSE_UNAVAILABLE: License: [chars] is not installed. System will not provide FC switching.

説明 ファイバ チャネルのライセンスは使用できません。システムは FC スイッチングを提供しません。

推奨処置 機能の使用を続けるにはライセンス ファイルをインストールします。

エラー メッセージ FWM-2-FCFIB_CRIT: [chars]

説明 fcfib で致命的なエラーが発生しました

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ FWM-2-FWM_ASSERT_FAILURE: stack [[chars]]

説明 フォワーディング マネージャで重要なアサーションに失敗しました

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ FWM-2-FWM_CONFIG_ERROR: Wrong configuration. Ignoring configuration.

説明 ユーザが指定した設定が間違っています。設定は無視されます。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FWM-2-FWM_OIFL_MCAST_IDX_LIMIT_REACHED: [chars]

説明 システムのマルチキャスト インデックス数が使い果たされました。これ以上新しいマルチキャスト グループを学習したり、新しい VLAN を作成することはできません。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ FWM-2-FWM_PSS_RESTORE_ERROR: FwM PSS restoration has failed. Error: [chars]

説明 FwM の PSS の復元が、ステートフル再起動または中断を伴わないアップグレード中に失敗しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FWM-2-FWM_VE_NOT_SUPPORTED: FCoE cannot be enabled for E mode (VE) on this platform

説明 FCoE は、GATOS B 以下を使用した Oregon スイッチ上の E モード(VE)に対してイネーブルにできません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FWM-2-FWM_VLAN_LIMIT_REACHED: [chars]

説明 VLAN の最大数の制限に達しました。VLAN を作成できません。VLAN リソースが一時的に枯渇しています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FWM-2-STM_LEARNING_RE_ENABLE: Re enabling dynamic learning on all interfaces

説明 ディセーブル期間後にすべてのインターフェイスで学習を再度イネーブルにします

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FWM-2-STM_LIMIT_REACHED: [chars]

説明 システム ステーション テーブルはその容量に達しました。これ以上の MAC アドレスをプログラムできません。将来この問題を回避するために管理者の介入が必要な場合があります

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ FWM-2-STM_LOOP_DETECT: [chars]

説明 システムでネットワークのループが検出されました。将来この問題を回避するために管理者の介入が必要な場合があります

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ FWM-2-STM_MCAST_PROG_RE_ENABLE: Re enabling programming multicast entries

説明 エントリの数がしきい値未満に達したため、新しいマルチキャスト エントリのプログラミングを再度イネーブルにしています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FWM-2-STM_RAPID_MOVES: [chars]

説明 ネットワークで、MAC の短時間の移動が検出されました。将来この問題を回避するために管理者の介入が必要な場合があります

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ FWM-3-FCFIB_ERR: [chars]

説明 fcfib でエラーが発生しました

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ FWM-3-FCFIB_NO_MEM: Out of memory

説明 fcfib に正しい動作を続行するための十分なメモリがありません。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ FWM-4-FCFIB_CPU_HOG: Inactive or busy

説明 fcfib の実行がスケジュールされていなかったか、fcfib がビジー状態でったため、fcfib は長時間メッセージまたはタイマー キューを処理できませんでした。

推奨処置 「debug fwm error」を実行してから、運用シナリオを再度作成し、詳細を確認します。

エラー メッセージ FWM-4-FWM_DUPLICATE_UNICAST_MAC_REGISTRATION: Unicast MAC address [chars] vlan [dec] registered on interface [chars] before deregistering on interface [chars]

説明 重複するユニキャスト MAC の登録が検出されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FWM-4-FWM_URPF_GLOBALLY_DISABLED: Cannot configure URPF on an interface as it has been globally disabled

説明 URPF は、グローバルでディセーブルになっているため、設定できません

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FWM-4-STM_LEARNING_OVERLOAD: [chars]

説明 学習プロセスによりシステムが過負荷になっています

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ FWM-6-MAC_MOVE_NOTIFICATION: Host [chars] in vlan [dec] is flapping between port [chars] and port [chars]

説明 設定により MAC アドレス移動の通知です

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ FWM-6-STM_THRESHOLD_NOTIFICATION: Station table reached [dec]% of the total capacity (total entries [dec])

説明 設定したしきい値によるステーション テーブルのキャパシティ使用率のメッセージです

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ GLBP-2-GLBP_URIB_INIT_ERROR: [chars]

説明 ユニキャスト ルーティングの初期化に失敗し、GLBP プロセスが終了しました

推奨処置 syslog メッセージで URIB 障害の有無を確認し、問題を解決します

エラー メッセージ GLBP-3-GLBP_ARP_ADD_FAILED: failed to add [chars]/[chars] in arp table

説明 システムは ARP テーブルに GLBP VIP を追加できませんでした

推奨処置 syslog メッセージで ARP 障害の有無を確認し、問題を解決します

エラー メッセージ GLBP-3-GLBP_ARP_DEL_FAILED: failed to delete [chars]/[chars] in arp table

説明 システムが ARP テーブルから GLBP VIP を削除できませんでした

推奨処置 syslog メッセージで ARP 障害の有無を確認し、問題を解決します

エラー メッセージ GLBP-3-GLBP_FEATURE_MANAGER_ERROR: [chars]: [chars]

説明 GLBP で機能マネージャとの相互対話に問題が発生しました。

推奨処置 機能マネージャを使用してエラーの理由を確認し、問題を解決します

エラー メッセージ GLBP-3-GLBP_IP_JOIN_GROUP_FAILED: [chars]: failed to join glbp multicast address group

説明 システムは、GLBP プロトコル パケットの受信を開始するために参加を実行できませんでした。

推奨処置 syslog メッセージで IP 障害の有無を確認し、問題を解決します

エラー メッセージ GLBP-3-GLBP_IP_LEAVE_GROUP_FAILED: [chars]: failed to leave glbp multicast address group

説明 システムは、GLBP プロトコル パケットの受信を停止するための脱退を実行できませんでした。

推奨処置 syslog メッセージで IP 障害の有無を確認し、問題を解決します

エラー メッセージ GLBP-3-GLBP_MAC_ADD_FAILED: fwd [dec] failed to add [chars] in mac table (error [hex])

説明 システムは MAC アドレス テーブルに GLBP の MAC アドレスを追加できませんでした

推奨処置 syslog メッセージで L2FM 障害の有無を確認し、問題を解決します

エラー メッセージ GLBP-3-GLBP_MAC_DEL_FAILED: fwd [dec] failed to delete [chars] in mac table (error [hex])

説明 システムは MAC アドレス テーブルから GLBP の MAC アドレスを削除できませんでした

推奨処置 syslog メッセージで L2FM 障害の有無を確認し、問題を解決します

エラー メッセージ GLBP-3-GLBP_ROUTE_ADD_FAILED: failed to add [chars] in routing table

説明 システムは、ユニキャスト ルーティング テーブルに GLBP VIP アドレスを追加できませんでした

推奨処置 syslog メッセージで URIB 障害の有無を確認し、問題を解決します

エラー メッセージ GLBP-3-GLBP_ROUTE_DEL_FAILED: failed to delete [chars] in routing table

説明 システムは、ユニキャスト ルーティング テーブルから GLBP VIP アドレスを削除できませんでした

推奨処置 syslog メッセージで URIB 障害の有無を確認し、問題を解決します

エラー メッセージ GLBP-4-BADAUTH: Bad authentication received from [chars]

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコル グループに参加する 2 台のルータに、一致しない有効な認証ストリングが設定されています。

推奨処置 glbp authentication interface コマンドを使用して、ローカル システムと、IP アドレスが報告されたシステムの間のゲートウェイ ロード バランシング プロトコル認証の不一致を修正します

エラー メッセージ GLBP-4-BADVIP1: address [chars] is in the wrong subnet for this interface

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコルの仮想 IP アドレスは、このインターフェイスに設定されているサブネット内に存在しません。

推奨処置 このインターフェイスに設定されているサブネット内になるようにゲートウェイ ロード バランシング プロトコルの仮想 IP アドレスを設定します。

エラー メッセージ GLBP-4-BADVIP2: address [chars] in the wrong subnet for this interface is not learned

説明 hello メッセージに含まれるゲートウェイ ロード バランシング プロトコルの仮想 IP アドレスを学習できません。これは、このインターフェイスに設定されているサブネット内に存在しません。

推奨処置 すべてのゲートウェイ ロード バランシング プロトコル ルータの設定をチェックします。

エラー メッセージ GLBP-4-BADVIP3: address [chars] is the broadcast address for this interface

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコルの仮想 IP アドレスは、このインターフェイスのブロードキャスト アドレスです。

推奨処置 非ブロードキャスト アドレスになるようにゲートウェイ ロード バランシング プロトコルの仮想 IP アドレスを設定します。

エラー メッセージ GLBP-4-DIFFVIP1: active router virtual IP address [chars] is different from the locally configured virtual IP address [chars]

説明 アクティブ ルータからの hello メッセージに含まれるゲートウェイ ロード バランシング プロトコルの仮想 IP アドレスは、ローカルに設定されたものとは異なります。

推奨処置 すべてのゲートウェイ ロード バランシング プロトコル ルータの設定をチェックします

エラー メッセージ GLBP-4-DUPADDR: Duplicate address on [chars]

説明 インターフェイスで受信したゲートウェイ ロード バランシング プロトコル メッセージの IP アドレスは、自身のルータの IP アドレスと同じです。この状態は、設定の誤りによってまたは故障したスイッチが原因で発生した可能性があります。

推奨処置 すべてのゲートウェイ ロード バランシング プロトコル ルータの設定をチェックして、各スイッチが適切に機能していることを確認します

エラー メッセージ GLBP-4-DUPVIP1: address [chars] already assigned to interface [chars] grp [dec]

説明 hello メッセージに含まれるゲートウェイ ロード バランシング プロトコルの仮想 IP アドレスを学習できません。このアドレスは、別のゲートウェイ ロード バランシング プロトコル グループにすでに割り当てられています。

推奨処置 すべてのゲートウェイ ロード バランシング プロトコル ルータの設定をチェックします

エラー メッセージ GLBP-4-DUPVIP2: address [chars] already assigned to this interface

説明 hello メッセージに含まれるゲートウェイ ロード バランシング プロトコルの仮想 IP アドレスを学習できません。これは、このインターフェイスにすでに割り当てられています。

推奨処置 すべてのゲートウェイ ロード バランシング プロトコル ルータの設定をチェックします。

エラー メッセージ GLBP-4-DUPVIP3: address [chars] already assigned to another interface [chars]

説明 hello メッセージに含まれるゲートウェイ ロード バランシング プロトコルの仮想 IP アドレスを学習できません。このアドレスは、別のインターフェイスまたはアプリケーションのアドレスにすでに割り当てられているか、それと重複しています。

推奨処置 すべてのゲートウェイ ロード バランシング プロトコル ルータの設定をチェックします。

エラー メッセージ GLBP-4-GLBP_ARP_RESP_FAILED: failed to send arp response [chars]/[chars]

説明 システムは VIP に対する ARP 応答を送信できませんでした

推奨処置 syslog メッセージで ARP 障害の有無を確認し、問題を解決します

エラー メッセージ GLBP-5-ACTIVE_CHANGE: Active gateway is [chars]

説明 Gateway Load Balancing Protocol はアクティブ ゲートウェイを変更しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ GLBP-5-FWDSTATECHANGE: fwd [dec] state changed from [chars] to [chars]

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコルのフォワーダの状態が変更されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ GLBP-5-FWD_CREATE: fwd [dec] created

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコルのフォワーダが作成されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ GLBP-5-FWD_DELETE: fwd [dec] deleted

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコルのフォワーダが削除されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ GLBP-5-FWD_OWNER: fwd [dec] owner mac is [chars]

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコルのフォワーダは、オーナーの MAC アドレスを変更しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ GLBP-5-FWD_VMAC: fwd [dec] virtual mac is [chars]

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコルのフォワーダが仮想 MAC アドレスを変更しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ GLBP-5-FWD_WEIGHTING: fwd [dec] weighting is [dec]

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコルのフォワーダが重みを変更しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ GLBP-5-GRPSTATECHANGE: state changed from [chars] to [chars]

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコルのゲートウェイの状態が変化しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ GLBP-5-MEMBER_ADD: member [chars] [chars] added

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコルのゲートウェイは、メンバを追加しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ GLBP-5-MEMBER_REMOVE: member [chars] [chars] removed

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコルのゲートウェイはメンバを削除しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ GLBP-5-PRIORITY: [chars] gateway priority changed to [dec]

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコルのゲートウェイは優先順位を変更しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ GLBP-5-STANDBY_CHANGE: Standby gateway is [chars]

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコルはスタンバイ ゲートウェイを変更しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ GLBP-5-TIMER: [chars] timer changed to [chars]

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコルのゲートウェイはタイマーを学習しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ GLBP-5-VIPLEARN: learnt virtual ip address [chars]

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコルのゲートウェイは、仮想 IP アドレスを学習しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ GLBP-5-VIPUNLEARN: unlearnt virtual ip address [chars]

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコルのゲートウェイは、学習した仮想 IP アドレスを削除しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ GLBP-5-WEIGHTING: weighting changed to [dec]

説明 ゲートウェイ ロード バランシング プロトコルのゲートウェイに、重みを変更しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-3-BFD_GLOBAL_SESSION_REMOVAL_ERROR: Failed to remove all the HSRP-BFD sessions([hex] [hex]), Refer logs

説明 詳細はログを参照してください

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-3-BFD_IF_SESSION_REMOVAL_ERROR: Failed to remove few HSRP-BFD sessions([hex] [hex]), Refer logs

説明 詳細はログを参照してください。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-3-BFD_SESSION_ADD_ERROR: Failed to add few HSRP-BFD sessions([hex] [hex]), Refer logs

説明 詳細はログを参照してください。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-3-BFD_SESSION_CREATION_ERROR: Failed to create BFD session information([hex] [hex]), Refer logs

説明 詳細はログを参照してください。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-3-BFD_SESSION_REMOVAL_ERROR: Failed to remove few HSRP-BFD sessions([hex] [hex]), Refer logs

説明 詳細はログを参照してください。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-3-ERROR_IN_ADD_VIP_TO_U6RIB: Failed to Add VIP [chars] to U6RIB (errno [hex]), Refer logs

説明 詳細はログを参照してください。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-3-ERROR_IN_DEL_VIP_FROM_U6RIB: Failed to delete VIP [chars] from U6RIB (errno [hex]), Refer logs

説明 詳細はログを参照してください。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-3-NOSOCKET: Unable to open socket

説明 システムはホット スタンバイ プロトコル用の IP 接続を初期化できませんでした。

推奨処置 IP を実行するよう設定されている少なくとも 1 個のインターフェイスがあることを確認します。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-4-BADAUTH2: Bad authentication from [chars]

説明 HSRP に参加している 2 台のルータで、有効な認証ストリングが一致しません。

推奨処置 HSRP 認証コマンドを使用して、ローカル システムと、IP アドレスが報告されたシステムの間の HSRP 認証の不一致を修正します。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-4-BADAUTH: Bad authentication from [chars], group [dec], remote state [chars]

説明 HSRP に参加している 2 台のルータで、有効な認証ストリングが一致しません。

推奨処置 HSRP 認証コマンドを使用して、ローカル システムと、IP アドレスが報告されたシステムの間の HSRP 認証の不一致を修正します。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-4-DIFFVIP1: [chars] Grp [dec] active routers virtual IP address [chars] is different to the locally configured address [chars]

説明 アクティブ ルータからの hello メッセージに含まれる HSRP の仮想 IP アドレスは、ローカルに設定されたものとは異なります。

推奨処置 すべての HSRP ルータの設定をチェックします。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-4-DUPADDR: Duplicate address %i on [chars], sourced by %e

説明 インターフェイスで受信した HSRP メッセージ内の IP アドレスは、ルータ自身の IP アドレスと同じです。これは、設定ミス、または故障したスイッチが問題の原因である可能性があります

推奨処置 すべての HSRP ルータの設定をチェックして、各スイッチが適切に機能していることを確認します。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-4-DUPVIP1: [chars] Grp [dec] address [chars] is already assigned to a HSRP group on this interface

説明 hello メッセージに含まれる HSRP 仮想 IP アドレスは、別の HSRP グループにすでに割り当てられているため、学習できません。

推奨処置 すべての HSRP ルータの設定をチェックします。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-4-DUPVIP2: [chars] Grp [dec] address [chars] is already assigned on this interface

説明 hello メッセージに含まれる HSRP 仮想 IP アドレスは、このインターフェイスにすでに割り当てられているため、学習できません。

推奨処置 すべての HSRP ルータの設定をチェックします。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-4-DUPVIP3: [chars] Grp [dec] address [chars] is already assigned to, or overlaps with, an address on another interface or application

説明 hello メッセージに含まれる HSRP 仮想 IP アドレスは、別のインターフェイスまたはアプリケーションのアドレスにすでに割り当てられているか、それと重なるため、学習できません。

推奨処置 すべての HSRP ルータの設定をチェックします。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-6-ACTIVEROUTERPRIORITY: Interface [chars] [chars] Grp [dec] Active router priority changed to [dec]

説明 グループのアクティブ ルータの優先度が変更されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-6-ACTIVE_CHANGE: Interface [chars] [chars] Grp [dec] Active router is [chars]

説明 グループのアクティブ ルータが変更されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-6-AUTOCONFIG_VIPLEARN: Interface [chars] grp [dec] learnt autoconfig virtual ip address [chars]

説明 ローカル ルータが仮想 IP アドレスを生成しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-6-GRPSTATECHANGE: Interface [chars] [chars] Grp [dec] state changed from [chars] to [chars] reason [chars]

説明 HSRP ルータの状態が変更されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-6-MACADDRESS_CHANGE: Interface [chars] [chars] Grp [dec] mac-address changed to [chars]

説明 グループの MAC アドレスが変更されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-6-PRIORITY: Interface [chars] [chars] Grp [dec] priority changed to [dec]

説明 HSRP グループの現在の優先順位が変更されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-6-STANDBYROUTERPRIORITYCHANGE: Interface [chars] [chars] Grp [dec] Standby router priority changed to [dec]

説明 グループのスタンバイ ルータの優先順位が変更されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-6-STANDBY_CHANGE: Interface [chars] [chars] Grp [dec] Standby router is [chars]

説明 グループのスタンバイ ルータが変更されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-6-STATECHANGE2: [chars] [chars] Grp [dec] state moving from [chars]

説明 ルータの状態が変更されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-6-STATECHANGE: [chars] [chars] Grp [dec] state move to [chars]

説明 ルータの状態が変更されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-6-TIMER: Interface [chars] [chars] Grp [dec] [chars] timer changed to [dec] [chars]

説明 HSRP グループの hello/ホールド タイマー値が変更されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ HSRP_ENGINE-6-VIPLEARN: Interface [chars] [chars] Grp [dec] learnt virtual ip address [chars]

説明 ローカル ルータは着信 HSRP パケットから仮想 IP アドレスを学習しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IKE-3-CRYPTO_INIT_ERROR: IKEv2 crypto init error: [chars]

説明 暗号の初期化エラー

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IKE-3-ENABLE_ERROR: Unable to store enable flag in configuration (error-id [hex]).

説明 サービスは設定にイネーブル フラグを保存できませんでした。そのため、終了します

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IKE-3-FIPS_MODE_ERROR: Could not set FIPS mode

説明 FIPS モードは IKE によって設定できませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IKE-3-IKE_PROGRAM_EXIT: [chars]

説明 IKE プロセスは異常終了しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IKE-3-MAX_HALF_CONN_LIMIT_REACHED: IKEv1 : Exceeded the limit for number of half open Phase 1 connections

説明 ハーフ オープン状態の接続の数が上限を超えました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IKE-3-PHASE1_NEGOTIATION_FAILED: IKEv1: Phase 1 negotiation failed for peer [chars]

説明 IKE ポリシー ネゴシエーションがピア [chars] に対して失敗しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IKE-3-PHASE1_PROPOSAL_MISMATCH: IKEv1: No matching phase 1 proposal found for peer [chars]

説明 ピアの IKE ポリシーの不一致があります。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IKE-3-PHASE2_NEGOTIATION_FAILED: IKEv1: Phase 2 negotiation failed for peer [chars]

説明 IPSec ポリシー ネゴシエーションがピア [chars] に対して失敗しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IKE-3-PHASE2_PROPOSAL_MISMATCH: IKEv1: No matching phase 2 proposal found for peer [chars]

説明 ピアの IPSec ポリシーの不一致があります。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IKE-3-UNSUPPORTED_EXCHANGE: IKEv1: Unsupported exchange [dec] received from [chars]

説明 サポートされていない IKE 交換タイプ [digits] を [chars] から受信しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IKE-4-INVALID_PAYLOAD_APPEAR: IKEv2 received message (from [chars]) with payload ([chars]) appeared in [chars]([chars])

説明 不適切な交換でペイロードを受信しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IKE-4-MESSAGE_ERROR: IKEv2 message (from [chars]) message error: [chars]

説明 プロトコルに準拠していない、形式が誤ったメッセージを受信しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IKE-4-PARSING_ERROR: IKEv2 message (from [chars]) parsing error: [chars]

説明 適切に解析できない、形式が誤ったメッセージを受信しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IKE-4-UNKNOWN_PAYLOAD: IKEv2 received message (from [chars]) with un-recognized payload ([chars])

説明 無効なペイロードを受信しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IKE-4-UNSUPPORT: [chars] is not supported (message from [chars])

説明 サポートされていない何かを受信しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IKE-6-POLL_START_DONE: IKE is exiting since it is not enabled

説明 IKE は、設定でイネーブルになっていないため、終了しています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ILC-SPAN-3-ERROR: [chars]

説明 Ilc_span_mgr でエラーが発生しました

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ ILC_HELPER-2-NO_LICENSE_REBOOT: Linecard [dec] will reboot now.

説明 SSE ライセンスの有効期限が切れたため、ラインカードがリブートされます。

推奨処置 SSM 機能を正常に使用できる適切な SSE ライセンスをインストールします

エラー メッセージ ILC_HELPER-3-INVALID_SSI: [chars]

説明 SSI のブート変数が無効なイメージに設定されます。そのため、ラインカードは、高度な SSI モードではなく、基本モードでオンラインになります

推奨処置 SSI のブート変数の適切なイメージを設定します

エラー メッセージ ILC_HELPER-6-LICENSE_VALID: A valid license for linecard [dec] has been obtained

説明 SSM の有効なライセンスを取得しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ILC_HELPER-6-UPGRADE_DELAY: The SSI upgrade on slot [dec] is delayed by [dec] secs.

説明 SSI のアップグレードは、設定された ssm upgrade delay コマンドにより、延期されます

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IMAGE_DNLD-SLOT#-2-ADDON_IMG_DNLD_FAILED: Module image download process failed. [chars]

説明 モジュールへのアドオン イメージのダウンロードに失敗しました。このモジュールは、アドオン イメージのインストールに成功するまで動作しません。

推奨処置 モジュール イメージの位置およびバージョンを確認します。新しいモジュールのイメージをダウンロードするには、install module CLI コマンドを使用します。

エラー メッセージ IMAGE_DNLD-SLOT#-2-IMG_DNLD_COMPLETE: Module image download process. [chars]

説明 イメージのダウンロードが完了しました。モジュール イメージをインストールしています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IMAGE_DNLD-SLOT#-2-IMG_DNLD_FAILED: Module image download process. [chars]

説明 イメージのダウンロードに失敗しました。モジュールは動作不能な場合があります。

推奨処置 このモジュールの状態を確認するには、show module CLI コマンドを使用します。install module CLI コマンドで、イメージのダウンロードを再試行します。

エラー メッセージ IMAGE_DNLD-SLOT#-2-IMG_DNLD_FILE_SYSTEM_CHECK_ERROR: File System check failed: [chars]

説明 ファイル システムの整合性検査が失敗しました

推奨処置 fsck を使用したファイルシステムの修復が必要です

エラー メッセージ IMAGE_DNLD-SLOT#-2-IMG_DNLD_STARTED: Module image download process. [chars]

説明 イメージのダウンロードが開始されました。モジュール イメージのダウンロードによるモジュールの動作の中断はありません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IMAGE_DNLD-SLOT#-4-IMG_DNLD_FILE_SYSTEM_RECREATION: [chars]. Partition was erased and successfully recreated.

説明 イメージで必要な場合のファイル システムのチェックおよび再作成。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IMAGE_DNLD-SLOT#-5-ADDON_IMG_DNLD_COMPLETE: Addon module image download process completed. [chars]

説明 モジュールへのアドオン イメージのダウンロードが完了しました。モジュールはこの新しいイメージをインストールしています。

推奨処置 これは情報メッセージです。

エラー メッセージ IMAGE_DNLD-SLOT#-5-ADDON_IMG_DNLD_STARTED: Addon module image download process started. [chars]

説明 モジュールへのアドオン イメージのダウンロードが開始されました。これは中断を伴うダウンロードであり、このダウンロード プロセスが完了するまで、このモジュールは動作不能になります。

推奨処置 これは情報メッセージです。

エラー メッセージ IMAGE_DNLD-SLOT#-5-ADDON_IMG_DNLD_SUCCESSFUL: Addon module image download and install process successful. [chars]

説明 モジュールへのアドオン イメージのダウンロードおよびインストールに正常しました。

推奨処置 モジュールの動作ステータスを確認するには、show module CLI コマンドを使用します。

エラー メッセージ IMAGE_UPGRADE-SLOT#-2-IMAGE_UPGRADE_ERROR: [chars]

説明 イメージ アップグレード エラー

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IMAGE_UPGRADE-SLOT#-4-IMAGE_UPGRADE_INFO: [chars]

説明 イメージ アップグレード情報

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IM-3-IM_LC_OFFLINE_ERROR: LC Offline could not be sent to vdc:[dec]

説明 LC オフラインは一部の VDC に中継されなかったため、アプリケーションが正常に機能しない可能性があります。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IM-3-IM_RESP_ERROR: Component [chars] opcode:[chars] in vdc:[dec] returned error:[chars]

説明 一部のコンポーネントがエラーを返しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IM-3-IM_SEQ_ERROR: Error ([chars]) while communicating with component [chars] opcode:[chars] (for:[chars])

説明 一部のコンポーネントは、所定の時間要求に応答しませんでした。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IM-5-IM_DEMUX_ERROR: [chars]

説明 デマルチプレクサ機能がエラーを返しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IM-5-IM_INTERNAL_ERROR: [chars]

説明 内部エラーが発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IM-5-IM_INTF_STATE: [chars] [chars] in vdc [dec]

説明 管理インターフェイスの状態が変化しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IM-5-IM_UNKNOWN_INTERFACE: [chars]

説明 インターフェイスはサポートされていないか、見つかりません

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ INTERFACE_VLAN-4-SVI_VLAN_DOES_NOT_EXIST: Vlan [dec] does not exist

説明 割り当ての前に VLAN が作成されていません

推奨処置 interface-vlan

エラー メッセージ INTERFACE_VLAN-5-IF_DOWN_ADMIN_DOWN: Interface [chars] is down(Administratively Down)

説明 インターフェイスは管理上ダウンに設定されています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ INTERFACE_VLAN-5-IF_DOWN_ERROR_DISABLED: Interface [chars] is down. Reason [dec]

説明 インターフェイスの設定中にエラーが発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ INTERFACE_VLAN-5-IF_DOWN_INACTIVE: Interface [chars] is down (Inactive)

説明 インターフェイス VLAN が一時停止または削除されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ INTERFACE_VLAN-5-SVI_DISABLED: SVI Disabled

説明 SVI サービスがディセーブルになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ INTERFACE_VLAN-5-SVI_ENABLED: SVI Enabled

説明 SVI サービスがイネーブルになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ INTERFACE_VLAN-5-SVI_GET_MAC_FAILED: Failed to acquire MAC address for SVI [hex]

説明 SVI は、MAC アドレスの取得に失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ INTERFACE_VLAN-5-SVI_INIT: SVI intialization failed with error [hex]

説明 SVI の初期化エラーです

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ INTERFACE_VLAN-5-SVI_IOD_RELEASE_ERROR_RESPONSE: IM failed to release SVI IOD error [hex]

説明 IM は SVI IOD の解放に失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ INTERFACE_VLAN-5-SVI_MTS_SEND_FAILURE: MTS send failure for opcode [dec], error [hex]

説明 SVI は MTS メッセージでエラーを検出しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ INTERFACE_VLAN-5-SVI_MTS_TIME_OUT: MTS send timed out

説明 SVI は MTS メッセージに対する応答を受信しませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ INTERFACE_VLAN-5-SVI_RSRVD_VLAN_FAILED: Failed to get list of reserved vlans [hex]

説明 SVI はリストで予約済みの VLAN の取得に失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ INTERFACE_VLAN-5-SVI_SDB_UPDATE_FAILED: sdb update failed with ret_val [dec]

説明 SDB は SVI の更新に失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ INTERFACE_VLAN-5-SVI_SEC_VLAN_FAILED: Failed to get list of secondary vlans [hex]

説明 SVI は、セカンダリ VLAN のリストの取得に失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ INTERFACE_VLAN-5-UPDOWN: Line Protocol on Interface [chars], changed state to [chars]

説明 インターフェイスで回線プロトコルのステータスが変更されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IOA_LC-5-IOA_DISABLED: IOA Disabled

説明 IOA サービスがディセーブルになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IOA_LC-5-IOA_ENABLED: IOA Enabled

説明 IOA サービスがイネーブルになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPACL-0-EMERG: [chars]

説明 IPACL によりシステムが障害になりました

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IPACL-1-ALERT: [chars]

説明 IPACL により他のサービスで障害が発生しました

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IPACL-2-CRIT: [chars]

説明 IPACL で致命的なエラーが発生しました

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IPACL-3-ERR: [chars]

説明 IPACL でエラーが発生しました

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IPACL-4-WARN: [chars]

説明 IPACL が予期しない状態を無視しました

推奨処置 「debug ipacl all」を実行してから、運用シナリオを再度作成し、詳細を確認します。

エラー メッセージ IPACL-5-NOTE: [chars]

説明 IPACL はこの動作をサポートしません

推奨処置 「debug ipacl all」を実行してから、運用シナリオを再度作成し、詳細を確認します。

エラー メッセージ IPACL-6-INFO: [chars]

説明 IPACL イベントが発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPFC-2-ALLOC_MEMORY: Memory allocation failed

説明 サービスは、ダイナミック メモリのブロックを割り当てることができませんでした。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPFC-3-INIT_FAILED: Initialization failed. Component [chars]

説明 サービスを開始できませんでした。コンポーネント [chars] の初期化中にエラーが発生しました。

推奨処置 プロセスを表示して他のプロセスのステータスを確認し、指定されたコンポーネントをデバッグします。

エラー メッセージ IPFC-3-IOCTL_FAILED: IOCTL failed

説明 文字のデバイスへの IOCTL が失敗しました。

推奨処置 すべての設定された VSAN インターフェイスについて、IPFC の内部インターフェイス VSAN <number> を表示して内部のステータスを確認し、IPFC の内部 MIP を表示して内部ステータスを確認します。

エラー メッセージ IPFC-3-PSSERROR: [chars]

説明 IPFC マネージャで PSS のエラーが発生しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPFC-5-CONFIG_EVENT: VSAN interface [dec] [chars]

説明 指定された VSAN のインターフェイスは正常にに [chars] されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPFC-5-STATE_CHANGE: VSAN interface [dec] [chars]

説明 指定された VSAN インターフェイスは [chars] です。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPFC-6-STARTING: IP Over Fiber Channel service started

説明 サービスが正常に起動しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPQOSMGR-2-QOSMGR_HA_FAILURE: Failed to do high availability operation: [chars].

説明 ハイ アベイラビリティの操作に失敗しました。[chars] は理由です。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPQOSMGR-2-QOSMGR_INIT_FAILED: Initialization failed for QoS Manager: [chars], reason: [hex].

説明 [chars] により QoS マネージャの初期化に失敗しました。理由:[hex]。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPQOSMGR-2-QOSMGR_MTS_FAILURE: Failed to do MTS operation: [chars].

説明 MTS 操作の実行に失敗しました。[chars] は理由です。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPQOSMGR-2-QOSMGR_MTS_REGISTRATION_FAILED: MTS options setting to [hex] failed for opCode: [dec].

説明 [hex] に設定する MTS オプションが命令コード [dec] で失敗しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPQOSMGR-2-QOSMGR_PSS_FAILURE: Failed to do PSS operation: [chars], reason: [hex].

説明 PSS 操作 [chars] の実行に失敗しました。[hex] は理由です。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPQOSMGR-2-QOSMGR_PSS_VER_FAIL: PSS file [chars] has version [dec].[dec].[dec], expected version [dec].[dec].[dec].

説明 PSS のバージョンに不一致が見つかりました。[chars] は PSS サービスを示し、[dec].[dec].[dec] は現在のバージョン番号を示し、[dec].[dec].[dec] は期待されるバージョンを示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPQOSMGR-3-QOSMGR_CONFIG_ERROR: Configuration error: [chars].

説明 設定エラーです。[chars] は理由です。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPQOSMGR-3-QOSMGR_PPF_ERROR: PPF library error: [chars].

説明 PPF ライブラリ エラーです。[chars] は理由です。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPQOSMGR-4-QOSMGR_DCBXP_CMP_FAIL_MSG: warning for [chars], dce_qos config [chars] not compatible with the peer

説明 DCBXP の警告:Port_id [chars] に、ピアと互換性がない DCE 設定 [chars] が設定されています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPQOSMGR-4-QOSMGR_LC_ERROR_MSG: Linecard [dec] returned an error: [chars]

説明 ラインカード [dec] は、[chars] としてレポートされるエラー メッセージを返しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPQOSMGR-4-QOSMGR_LC_SESSION_ERROR_MSG: Linecard [dec] returned the following error for [chars] session: [chars].

説明 ラインカード [dec] は、[chars] として報告される、タイプ [chars] のセッションのエラー メッセージを返しました。このメッセージは、アクティブ セッションがある場合、ラインカードのリロード中に表示されることがあります。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPQOSMGR-4-QOSMGR_PPF_WARNING: PPF library warning: [chars].

説明 PPF ライブラリの警告です。[chars] は理由です。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPQOSMGR-4-QOSMGR_WARNING_MSG: [chars] [dec]

説明 QOSMGR の警告メッセージが [chars] [dec] としてレポートされます。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPQOSMGR-6-QOSMGR_STATUS: QOSMGR Status: [chars].

説明 QOSMGR のステータスは、[chars] として報告されます。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPQOSMGR-SLOT#-3-QOSMGR_DPA_MSG: DPA returned error message - [chars]

説明 DPA でエラーが発生しました。[string] がエラー メッセージです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPSEC-2-IPSEC_INIT: IPSec initialization of [chars] [chars]

説明 IPSec の初期化が失敗しました

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IPSEC-2-IPSEC_SPD_OVERFLOW_DUE_TO_ACL: SPD Overflow on interface due to IP ACL [chars] bound to crypto map [chars] [dec]

説明 IP ACL の変更により、インターフェイスのセキュリティ ポリシー データベースがオーバーフローし、IP ACL フィルタはセキュリティ ポリシー データベースに適用されていません

推奨処置 IP ACL の変更を元に戻します

エラー メッセージ IPSEC-3-14_2_MODULE_PACKETS_DROPPED: [chars]: packets were dropped in the module

説明 パケットは、14/2 モジュールでドロップされました。「show ipsec internal crypto-acc interface gigabit <slot/port> stats」を使用してドロップ統計情報を収集します

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IPSEC-3-IPSEC_FIPS_TEST_FAILED: IPSEC FIPS compliance test failed

説明 IPSEC FIPS のコンプライアンス テストに失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPSEC-3-IPSEC_MSG_SEND_FAILURE: failed to send [chars] to sap [dec]: [chars]

説明 メッセージの送信に失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPSEC-5-IPSEC_CMS_IF_ACL_UPDATED: IP ACL [chars] updated while Crypto map [chars] [dec] bound to interface(s)

説明 インターフェイスにバインドされたクリプト マップにマッピングされている間、IP ACL が更新されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPSEC-5-IPSEC_DISABLED_LIC_EXPIRED: IPSec Disabled due to License Expiry

説明 ライセンスの有効期限切れが原因で IPSec がディセーブルにされました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPSEC-5-IPSEC_DISABLED: IPSec Disabled

説明 IPSec がディセーブルになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPSEC-5-IPSEC_ENABLED: IPSec Enabled

説明 IPSec がイネーブルになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPSEC-5-IPSEC_SA_CREATED: [chars]: IPSec SA created: local_ip: [chars], peer_ip: [chars], [chars] SPI: [dec] ([hex])

説明 IPSec SA が作成されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPSEC-5-IPSEC_SA_DELETED: [chars]: IPSec SA deleted: local_ip: [chars], peer_ip: [chars], [chars] SPI: [dec] ([hex]), reason: [chars]

説明 IPSec SA が削除されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPSEC-5-IPSEC_SA_REKEYED: [chars]: IPSec SA rekeyed: local_ip: [chars], peer_ip: [chars], [chars] SPI: [dec] ([hex])

説明 IPSec SA のキーが再生成されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPSEC-5-IPSEC_TUNNEL_CREATED: [chars]: IPSec tunnel created: local_ip: [chars], peer_ip: [chars], id: [dec], protocol: [chars], traffic:: local: [chars]/[chars], port: [chars], remote: [chars]/[chars], ports: [chars]

説明 IPSec トンネルが作成されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPSEC-5-IPSEC_TUNNEL_DELETED: [chars]: IPSec tunnel deleted: local_ip: [chars], peer_ip: [chars], id: [dec], protocol: [chars], traffic:: local: [chars]/[chars], ports: [chars] remote: [chars]/[chars], ports: [chars]

説明 IPSec トンネルが削除されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPSEC-5-IPSEC_TUNNEL_REKEYED: [chars]: IPSec tunnel rekeyed: local_ip: [chars], peer_ip: [chars], id: [dec], protocol: [chars] traffic:: local: [chars]/[chars], ports: [chars] remote: [chars]/[chars], ports: [chars]

説明 IPSec トンネルのキーが再生成されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-2-NODE_CORE_NOT_RESPONDING: [Node [dec], Core [dec]]: Not responding to heartbeats, state=[hex]

説明 ノードがハートビートを定期的にインクリメントしていません

推奨処置 潜在的なノードのソフトウェアの問題です。サポートに連絡します

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-2-NODE_NOT_RESPONDING: [Node [dec], Core [dec]] : Not responding to heartbeats

説明 Node Manager がノードからハートビート応答を受信していません

推奨処置 潜在的なノードのソフトウェアの問題です。サポートに連絡します

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-2-NODE_REIMAGE_PREPARE_FAIL: [Node [dec]]: Disk formatting failed during node install

説明 ノードのインストール中にディスクの割り当てとファイル システムの作成で問題が発生しました。

推奨処置 潜在的なノードのソフトウェアの問題です。サポートに連絡します

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-2-PORT_SOFTWARE_FAILURE: Port software failure, module [dec] port [dec]

説明 ポートでデータ パスにサービスを提供するソフトウェアに障害が発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-3-COMP_FAILURE: Heartbeat failure in compression engine (error [hex])

説明 圧縮エンジンは、障害によりハートビートに応答しませんでした。SAN-OS は問題をクリアするために圧縮エンジンを再起動します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-3-CRYPTO_FAILURE: Heartbeat failure in encryption engine (error [hex])

説明 暗号化エンジンは、障害によりハートビートに応答しませんでした。SAN-OS は問題をクリアするために暗号化エンジンを再起動します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-4-NODE_NOT_COMPAT_WITH_ADD_ON: svc-node[dec] image is not compatible with svclc image

説明 ノードの SVC イメージが、ラインカードで実行されているイメージのアドオンと互換性がありません。

推奨処置 サポートに連絡します

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-4-NODE_NOT_COMPAT_WITH_CURRENT: svc-node[dec] image is not compatible with current node image

説明 新しい SVC イメージは、現在ノードで動作している SVC イメージと互換性がありません

推奨処置 サポートに連絡します

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-4-NODE_NOT_COMPAT_WITH_SUP: svc-node[dec] image is not compatible with system image

説明 ノードの SVC イメージがスーパーバイザ イメージと互換性がありません。

推奨処置 サポートに連絡します

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-6-SBMGR_EVENT: Sbmgr event: [chars]

説明 これは、ポート/ノードに関連する sb_mgr のイベント ログです

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-2-ISCSI_IPS_INIT: IPS initialization of [chars] [chars]

説明 IPS の初期化が失敗しました

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IPS-3-FCIP_FTA_ACCEL_CHAIN_ABORTED: Exch Aborted FC oxid [hex] My oxid [hex] State [chars] Event [chars] CH FCID: [hex] CHI: [hex] CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [dec] (Internal [hex]:[hex])

説明 FTA Exch を中断しています

推奨処置 情報目的であり、対処は不要です

エラー メッセージ IPS-3-FCIP_FTA_DATA_SENSE: Sense data with ERA [hex] sent to CH FCID: [hex] CHI: [hex] from FCIP CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [dec]

説明 ERA を使用してセンス データが送信されました

推奨処置 SYSLOGDOC_CONTACT_TAC

エラー メッセージ IPS-3-FCIP_FTA_ERA_35: ERA [hex] presented to CH FCID: [hex] CHI: [hex] from FCIP CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [dec]

説明 FCIP は ERA 35 を取得しました

推奨処置 SYSLOGDOC_CONTACT_TAC

エラー メッセージ IPS-3-FCIP_FTA_ERA_38: ERA 0x38 received CH FCID: [hex] CHI: [hex] from FCIP CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [dec] at tape capacity: [dec] MB

説明 FCIP は ERA 38 を取得しました

推奨処置 SYSLOGDOC_CONTACT_TAC

エラー メッセージ IPS-3-FCIP_FTA_LOCATE_RBID_MISMATCH: Permanent Error due to Locate RBID Mismatch, CH FCID: [hex] CHI: [hex] CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [dec]

説明 FCIP-FTA パラメータ エラーが発生しました

推奨処置 情報目的であり、対処は不要です

エラー メッセージ IPS-3-FCIP_FTA_PERM_ERR: Permanent Error, ERA [hex] rcvd CH FCID: [hex] CHI: [hex] CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [dec] sense_byte[2,6]: [[hex], [hex]]

説明 FCIP-FTA パラメータ エラーが発生しました

推奨処置 情報目的であり、対処は不要です

エラー メッセージ IPS-3-FCIP_FTA_RETRY_ERROR: [chars] retries [dec] FC oxid [hex] My oxid [hex] State [chars] Event [chars] CH FCID: [hex] CHI: [hex] CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [dec]

説明 FTA コマンドがタイムアウトしました

推奨処置 情報目的であり、対処は不要です

エラー メッセージ IPS-3-IPS_CRYPTO_FIPS_FAILED: IPS module [dec] has failed FIPS tests. FIPS info - [chars]

説明 FIPS のエラーが IPS モジュールで発生しました。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IPS-3-IPS_EGRESS_PERR: Parity error on dma-bridge egress. Count: [dec]

説明 DMA ブリッジの出力方向でパリティ エラーが発生しました。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IPS-3-IPS_FIPS_TEST_FAILED: IPS FIPS compliance test failed

説明 IPS FIPS のコンプライアンス テストに失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-3-IPS_INGRESS_PERR: Parity error on dma-bridge ingress. Count: [dec]

説明 DMA ブリッジの入力方向でパリティ エラーが発生しました。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_CLEAR_FAILED: [chars]

説明 CFS ロックのクリア中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_COMMIT_FAILED: [chars]; [chars]

説明 cfs コンフィギュレーション データのコミット中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_CONFIG_FAILED: [chars]; [chars]

説明 CFS コンフィギュレーション データの配信中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_LOCK_FAILED: [chars]

説明 CFS ロックの取得中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_MERGE_ACTIVATION_FAILED: [chars]; [chars]

説明 マージされたコンフィギュレーションのアクティブ化中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_MERGE_CLEARED: [chars]

説明 マージはクリアされました。理由:[chars]

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_MERGE_COMMIT_FAILED: [chars]; [chars]

説明 cfs のマージ コンフィギュレーション データのコミット中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_MERGE_CONFIG_FAILED: [chars]; [chars]

説明 CFS のマージ コンフィギュレーション データの配信中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_MERGE_FAILED: [chars]; [chars]

説明 iSLB CFS ファブリックのマージ中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_MERGE_PRECOMMIT_FAILED: [chars]; [chars]

説明 マージ データのプレコミット中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_MERGE_REQ_REJECTED: [chars]

説明 要求されたマージが拒否されました。理由:[chars]

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_MERGING_CONFIG_DB_FAILED: [chars]; [chars]

説明 コンフィギュレーション データのマージ中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_PRECOMMIT_FAILED: [chars]; [chars]

説明 データのプレコミット中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_PWWN_RESV_CLAIM_FAILED: [chars]

説明 PWWN の予約要求が失敗しました。障害の理由:[chars]

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_PWWN_RESV_RELEASE_FAILED: [chars]

説明 PWWN の予約の解放が失敗しました。障害の理由:[chars]

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_UNLOCK_FAILED: [chars]

説明 CFS ロックの解放中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_VRRP_DIST_FAILED: [chars]

説明 VRRP CFS のランタイム データの配信中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_ZONE_ACTIVATION_FAILED: iSLB zoneset activation returned [hex] for VSAN [dec]

説明 iSLB ゾーンセットのアクティブ化に失敗しました。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_ZONE_ACTIVATION_RETRY: iSLB zoneset activation returned [hex] for VSAN [dec]

説明 iSLB ゾーンセットのアクティブ化に失敗しました。ゾーン サーバがビジーです。

推奨処置 iSLB ゾーンセットのアクティブ化を再試行します。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_ZONE_NO_ACTIVE_ZONESET: iSLB zoneset activation returned [hex] for VSAN [dec]

説明 iSLB ゾーンセットのアクティブ化に失敗しました。アクティブ ゾーンセットがありません。

推奨処置 指定された VSAN のゾーンセットをアクティブにし、再試行します

エラー メッセージ IPS-4-FCIP_FTA_CFG_MISMATCH: [chars]: Mismatch in FCIP Ficon Tape Acceleration configuration with peer

説明 FCIP Ficon のテープ アクセラレーションの設定が、ピアの設定と一致しません

推奨処置 ピアとの一貫性を保つため、FCIP Ficon のテープ アクセラレーションの設定を修正します

エラー メッセージ IPS-4-FCIP_FTA_VSAN_UPDATE_WARNING: FCIP FICON tape acceleration VSAN update had an error ([chars]) on interface [chars] causing a flap of the interface

説明 FCIP のテープ アクセラレーション FICON VSAN 設定で、FCIP トンネルを介した VSAN をディセーブルおよびイネーブル時にエラーが発生しました。このエラーの結果として、FCIP トンネルは、データ整合性を保証するためにディセーブルにされ再度イネーブルにされました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-4-FCIP_LICENSE_BIND_FAILED: Bind failed for [chars] due to [chars] for license failure; configuration accepted but bind failed

説明 FCIP の設定が受け入れられましたが、適切なライセンスがないため、FCIP インターフェイスは物理インターフェイスにバインドされませんでした。ライセンスが今後使用可能になった場合、この FCIP インターフェイスは物理インターフェイスに自動的にバインドされます。

推奨処置 show license usage でライセンスの状態を確認し、必要な FCIP のライセンスを取得します

エラー メッセージ IPS-4-FCIP_XRCE_LICENSE_FAILED: XRC Acceleration deactivated due to license failure

説明 XRC アクセラレーションのが受け入れられましたが、有効なライセンスが使用可能になるまで非アクティブのままになります。適切なライセンスがインストールされた場合、XRC アクセラレーションがアクティブになります。

推奨処置 show license usage でライセンスの状態を確認し、必要な XRC_ACCL のライセンスを取得します

エラー メッセージ IPS-4-FCIP_XRCE_LICENSE_INSTALLED: XRC Acceleration activated due to valid license

説明 XRC アクセラレーションの設定は、有効なライセンスがインストールされているためアクティブになります。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_BIND_FAILED: Bind failed for [chars] due to [chars] for [chars]

説明 イーサネット ポートへの FCIP/ISCSI インターフェイスのバインドに失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_BPORT_KEEPALIVES_NOT_SUPPORTED: Bport Keepalives not supported for FCIP [chars]

説明 Bport キープ アライブは、このリリースではサポートされていません

推奨処置 情報目的であり、対処は不要です

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_BPORT_NOT_SUPPORTED: Bport not supported for FCIP [chars]

説明 このリリースでは Bport はサポートされていません

推奨処置 情報目的であり、対処は不要です

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_ALREADY_OFF: FTA Already Off, [chars] VSAN: [dec]

説明 FTA はすでにオフになっています

推奨処置 情報目的であり、対処は不要です

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_ALREADY_ON: FTA Already ON, [chars] VSAN: [dec]

説明 FTA はすでにオンになっています

推奨処置 情報目的であり、対処は不要です

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_CB_DOWN: FTA [chars] is DOWN

説明 FTA はダウン状態です

推奨処置 情報目的であり、対処は不要です

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_CB_UP: FTA [chars], is UP

説明 FTA はアップ状態です

推奨処置 情報目的であり、対処は不要です

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_DISBAND_GRP_CMD: Disband Group message processed PGID: [chars] CH FCID: [hex] CHI: [hex] CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [dec]

説明 FCIP はグループを解散しました

推奨処置 情報目的であり、対処は不要です

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_EST_GRP_CMD: Path Group establised for PGID: [chars] CH FCID: [hex] CHI: [hex] CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [dec]

説明 FCIP はパス グループを確立しました

推奨処置 情報目的であり、対処は不要です

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_NPORT_PATH_RSCN_CLNUP_PASS1: RSCN Cleanup Pass1 [chars] FCID1: [hex] FCID2: [hex] VSAN: [dec]

説明 RSCN クリーン アップのパス 1 を実行しています

推奨処置 情報目的であり、対処は不要です

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_NPORT_PATH_RSCN_CLNUP_PASS2: RSCN Cleanup Pass2 [chars] FCID1: [hex] FCID2: [hex] VSAN: [dec]

説明 RSCN クリーン アップのパス 2 を実行しています

推奨処置 情報目的であり、対処は不要です

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_READ_ACCEL_STARTED: Read Acceleration started for CH FCID: [hex] CHI: [hex] CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [dec]

説明 FCIP-FTA 読み取りアクセラレーションが開始されました

推奨処置 情報目的であり、対処は不要です

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_READ_ACCEL_STOPPED: Read Acceleration stopped for CH FCID: [hex] CHI: [hex] CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [dec] due to [chars] after [dec] MB writes

説明 FCIP-FTA 読み取りアクセラレーションが停止しました

推奨処置 情報目的であり、対処は不要です

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_RESIGN_GRP_CMD: Resign group processed for PGID: [chars] CH FCID: [hex] CHI: [hex] CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [dec]

説明 FCIP はグループを脱退しました

推奨処置 情報目的であり、対処は不要です

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_RESP_3490: 3490 device discovered by FCIP CH FCID: [hex] CHI: [hex] device at CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [dec]

説明 検出されたデバイス タイプは 3490 です

推奨処置 情報目的であり、対処は不要です

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_RESP_3590: 3590 device discovered by FCIP CH FCID: [hex] CHI: [hex] CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [dec]

説明 検出されたデバイス タイプは 3590 です

推奨処置 情報目的であり、対処は不要です

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_RESP_NOT_TAPE: Non-tape device discovered by FCIP CH FCID: [hex] CHI: [hex] device at CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [dec]

説明 FCIP は非テープ デバイスを検出しました

推奨処置 情報目的であり、対処は不要です

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_TURN_OFF_LAST_VSAN: FTA turned off for the Last VSAN, [chars] VSAN: [dec]

説明 FTA は最後の VSAN に対して無効になりました

推奨処置 情報目的であり、対処は不要です

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_TURN_OFF_NONLAST_VSAN: FTA turned off for the Non-Last VSAN, [chars] VSAN: [dec]

説明 FTA は最後以外の VSAN に対して無効になりました

推奨処置 情報目的であり、対処は不要です

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_TURN_ON: Turn ON FTA, [chars] VSAN: [dec]

説明 FTA がオンになりました

推奨処置 情報目的であり、対処は不要です

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_WARNING: FTA Warning :[chars]

説明 FTA の一般的な警告

推奨処置 情報目的であり、対処は不要です

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_WRITE_ACCEL_STARTED: Write Acceleration started for CH FCID: [hex] CHI: [hex] CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [dec]

説明 FCIP-FTA 書き込みアクセラレーションが開始されました

推奨処置 情報目的であり、対処は不要です

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_WRITE_ACCEL_STOPPED: Write Acceleration stopped for CH FCID: [hex] CHI: [hex] CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [dec] due to [chars] after [dec] MB writes

説明 FCIP-FTA 書き込みアクセラレーションが停止しました

推奨処置 情報目的であり、対処は不要です

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTRA_CFG_MISMATCH: [chars]: Mismatch in FCIP FICON Tape Read Accelerator configuration with peer

説明 FCIP FICON テープの読み取りアクセラレータ設定は、ピアの設定と一致しません

推奨処置 ピアとの一貫性を保つため、FCIP FICON のテープ読み取りアクセラレータの設定を修正します

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_IF_CR_DEL: Interface [chars] [chars]

説明 FCIP インターフェイスが作成または削除されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_MODE1_CHANGED_TO_MODE2: Changing mode1 compression to mode2 for [chars], on a MSM/SSN-16 linecard

説明 MSM/SSN-16 ラインカードで mode2 圧縮が mode1 変更されます

推奨処置 情報目的であり、対処は不要です

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_NUM_TCP_CONNS_MISMATCH: [chars]: configured for 2 tcp connections but currently operating with 1 connection

説明 設定済み TCP 接続の数が、現在アップ状態の接続数と一致しません

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_PEER_CAVIUM: Peer FCIP [chars] is a MSM/SSN-16 linecard

説明 ピアのラインカードは MSM/SSN-16 です

推奨処置 情報目的であり、対処は不要です

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_PEER_NON_CAVIUM: Peer FCIP [chars] is a non MSM/SSN-16 linecard

説明 ピアのラインカードは MSM/SSN-16 以外です

推奨処置 情報目的であり、対処は不要です

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_RA_CFG_MISMATCH: [chars]: Mismatch in FCIP Tape Read Acceleration capability with peer

説明 FCIP テープ読み取りアクセラレーション機能はピアの設定と一致しません

推奨処置 FCIP テープ読み取りアクセラレーション機能を、ピアと一致するように修正します

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_SF_NOT_SUPPORTED: Special-Frame not supported for FCIP [chars]

説明 このリリースではサポートされない SPL フレームです

推奨処置 情報目的であり、対処は不要です

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_TA_CFG_MISMATCH: [chars]: Mismatch in FCIP Tape Acceleration configuration with peer

説明 FCIP のテープ アクセラレーションの設定が、ピアの設定と一致しません

推奨処置 ピアとの一貫性を保つため、FCIP のテープ アクセラレーションの設定を修正します

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_TA_ITL_MISMATCH: [chars]: Mismatch in FCIP Write/Tape Acceleration software capability with peer

説明 FCIP 書き込み/テープ アクセラレーション ソフトウェアの機能が、ピアのソフトウェア機能と一致しません

推奨処置 ピアに合わせるため、FCIP ソフトウェアを修正します

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_TSTAMP_CHK_FAILED: [chars]: Timestamp check failed on ingressing frames

説明 ローカル側とリモート側のタイムスタンプの差が、設定された誤差を超えています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_UNBIND_FAILED: UNBIND failed for [chars] due to [chars] for [chars]

説明 イーサネット ポートからの FCIP/ISCSI インターフェイスのアンバ インドに失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_WA_CFG_MISMATCH: [chars]: Mismatch in FCIP Write Acceleration configuration with peer

説明 FCIP 書き込みアクセラレーションの設定が、ピアの設定と一致しません

推奨処置 ピアとの一貫性を保つため、FCIP 書き込みアクセラレーションの設定を修正します

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_WA_XFER_RDY_ERR: [chars]: FCIP Write Acceleration received XFER-RDY after exhcange cleanup. Host [hex] Target [hex]

説明 FCIP 書き込み/テープ アクセラレーションは、交換クリーンアップ後に XFER-RDY を受信しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_XRCE_CFG_MISMATCH: [chars]: Mismatch in FCIP XRC Emulator configuration with peer

説明 FCIP XRC エミュレータの設定は、ピア設定と一致しません

推奨処置 ピアとの一貫性を保つため、FCIP XRC エミュレータの設定を修正します

エラー メッセージ IPS-5-IPS_IPACL_LOG_MSG: [chars]

説明 パケットの細部は ACL によりドロップされました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-IPS_MGR_FEATURE_ENABLE: ips:[dec] iscsi:[dec] fcip:[dec] iscsi-intf-vsan:[dec] ips-lc:[dec]

説明 IPS マネージャ機能がイネーブルまたはディセーブルになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-IPS_TCP_PORT_IN_USE: Cannot bringup interface [chars], local port already in use

説明 FCIP および iSCSI インターフェイスは、同じローカル ポートを使用しようとしています。別のポートを使用してください。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-ISCSI_BAD_DATA_DIGEST_CRC: iSCSI ingress data digest error from initiator [chars] alias [chars] S_ID [hex] to D_ID [hex]

説明 iSCSI の入力データ ダイジェスト CRC が失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-ISCSI_CONN_DOWN_BATCH: [chars]: [dec] iSCSI sessions failed in last [chars], reason: [chars]

説明 最後の時間間隔の間にダウンしていた iSCSI セッションの数

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-ISCSI_CONN_DOWN: [chars]: iSCSI session down from initiator [chars] alias [chars] ip [chars] to target [chars], reason: [chars]

説明 iSCSI セッションがダウンします

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-ISCSI_CONN_UP: [chars]: iSCSI session up from initiator [chars] alias [chars] ip [chars] to target [chars]

説明 iSCSI セッションがアップして、フル機能フェーズに到達します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-ISCSI_PORT_FAILOVER: [chars]: iSCSI initiator [chars] alias [chars] ip [chars] target [chars]. FC session failed over to port [chars]

説明 iSCSI セッションの FC セッションが、新しくアクティブになったポートにフェールオーバーしました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-ISCSI_SB_GET_TGT: iSCSI SB get [dec] targets, initiator [chars] alias [chars] ip [chars]

説明 iSCSI FCNS クエリー応答

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-ISCSI_SESSION_CREATE_FAILURE: [chars]: iSCSI Session initiator [chars] target [chars] create failed. [chars]

説明 iSCSI セッションの作成に失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-ISCSI_SESSION_CREATE_REDIRECT: [chars]: iSCSI Session initiator [chars] target [chars] redirected to [chars]/[chars]

説明 iSCSI セッションの作成がリダイレクトされました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-ISCSI_SESSION_REDIRECT_TIMEOUT: iSCSI Session initiator [chars] to [chars] redirected to [chars] timeout

説明 iSCSI セッションのリダイレクトがタイムアウトしました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-ISLB_CFS_SESSION_CLEARED: CFS Session Cleared

説明 CFS セッションがユーザによってクリアされました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-PORT_IPCFG_FAILED: Cannot configure IP address for interface [chars]

説明 IPS ポートの IP アドレスを設定できません

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-SB_MGR_CORE_FAILED: Ethernet Processing core [chars] failed due to [chars]

説明 イーサネット処理コアが障害になりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-SFRAME_ENTITY_ID_MISMATCH: [chars]: special frame profile ID mismatch

説明 特殊フレームを受信し、宛先プロファイル ID がローカル プロファイル ID と一致しません

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-SFRAME_FABRIC_WWN_MISMATCH: [chars]: special frame fabric wwn mismatch

説明 特殊フレームを受信し、送信元または宛先ファブリックの WWN がローカルの宛先または送信元ファブリックの WWN と一致しません

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-SFRAME_IF_ADMIN_DOWN: [chars]: special frame received if down

説明 特殊フレームを受信し、インターフェイスが管理上ダウンしています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-SFRAME_IF_NOT_ENABLED: [chars]: special frame not enabled

説明 特殊フレームを受信し、インターフェイスの特殊フレームの設定がディセーブルになっています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-SFRAME_INVALID_NONCE: [chars]: special frame response has invalid nonce for FCIP

説明 特殊フレームの応答のナンスが、元の特殊フレームで送信したものと違っています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-SFRAME_NOT_RECV: [chars]: special frame was not received by passive-side FCIP

説明 特殊フレームは、FCIP TCP トンネルのパッシブ側で特定の期間受信されませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-SFRAME_RESP_MISMATCH: [chars]: special frame response has byte mismatch for FCIP

説明 特殊フレームの応答に、FCIP 特殊フレームの送信者から送信された内容と一致しないバイトがあります

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-5-SFRAME_RESP_NOT_RECV: [chars]: special frame response was not received by active-side FCIP

説明 特殊フレームの応答は、FCIP TCP トンネルのアクティブ側で特定の期間受信されませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-7-ISCSI_FCNS_QUERY_REQ: return [hex], wait [dec], VSAN [dec], Init: [chars]

説明 ISCSI FCNS クエリー

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-7-ISCSI_FCNS_QUERY_RESP: result [hex], [dec] targets, wait [dec], Init: [chars]

説明 iSCSI FCNS クエリー応答

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-7-ISCSI_NEW_FCNS_QUERY_REQ: return [hex], VSANs [chars], Init: [chars]

説明 ISCSI FCNS クエリー

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-7-ISCSI_NEW_FCNS_QUERY_RESP: result [hex], [dec] entries, [dec] targets, [dec] total targets Init: [chars]

説明 iSCSI FCNS クエリー応答

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPS-7-ISNS_SVR_ERR_RESPONSE: iSNS server returned following error code on iSNS request for interface [chars] : [dec]

説明 ISNS サーバは、登録/要求解除要求に対してエラーを返しました。選択エラー コードの場合、iSNS クライアントは再試行し、インターフェイスに対応するすべてのターゲット ノードを再登録します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPV6-2-ALLOC_MEMORY: Memory allocation failed

説明 IP コンフィギュレーション マネージャは、ダイナミック メモリのブロックを割り当てることができませんでした。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPV6-3-FILE_WRITE_FAILED: Writing to file [chars] failed - error: [chars]

説明 ファイルへの書き込みは、おそらくスペースがないことが原因で失敗しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IPV6-3-INIT_FAILED: Initialization failed. Component [chars]

説明 サービスを開始できませんでした。コンポーネント [chars] の初期化中にエラーが発生しました。

推奨処置 プロセスを表示して他のプロセスのステータスを確認し、指定されたコンポーネントをデバッグします。

エラー メッセージ IPV6-4-DAD_FAILED_EVENT: Duplicate address detection failed for [chars] on [chars]

説明 IP アドレスの重複アドレス検出が失敗しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IPV6-6-CONFIG_EVENT: IP Configuration Msg: [chars]

説明 ログに記録する必要がある設定メッセージ。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPV6-6-INTERFACE_DELETED: The interface [chars] has been deleted

説明 指定のインターフェイスは削除されました。サービスは、そのインターフェイスのすべての設定を削除します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPV6-6-INTERFACE_EVENT: IP address [chars] [chars] on interface [chars]

説明 IP アドレス [chars] は、インターフェイス [chars] で正常に [chars] されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IPV6-6-ROUTE_NOT_ACTIVE: The [chars] is not active

説明 指定されたルートが正常に設定されていますが、現在アクティブではありません。

推奨処置 ルートが正しく、発信インターフェイスが運用上アップ状態になっていることを確認します。

エラー メッセージ IPV6-6-STARTING: IP configuration Manager started

説明 IP コンフィギュレーション マネージャ サービスが正常に起動しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IP-2-ALLOC_MEMORY: Memory allocation failed

説明 IP コンフィギュレーション マネージャは、ダイナミック メモリのブロックを割り当てることができませんでした。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IP-3-FILE_WRITE_FAILED: Writing to file [chars] failed - error: [chars]

説明 ファイルへの書き込みは、おそらくスペースがないことが原因で失敗しました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IP-3-INIT_FAILED: Initialization failed. Component [chars]

説明 サービスを開始できませんでした。コンポーネント [chars] の初期化中にエラーが発生しました。

推奨処置 プロセスを表示して他のプロセスのステータスを確認し、指定されたコンポーネントをデバッグします。

エラー メッセージ IP-4-DAD_FAILED_EVENT: Duplicate address detected for [chars] on [chars]

説明 IP アドレスで重複するアドレスが検出されました。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ IP-6-CONFIG_EVENT: IP Configuration Msg: [chars]

説明 ログに記録する必要がある設定メッセージ。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IP-6-INTERFACE_DELETED: The interface [chars] has been deleted

説明 指定のインターフェイスは削除されました。サービスは、そのインターフェイスのすべての設定を削除します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IP-6-INTERFACE_EVENT: IP address [chars] [chars] on interface [chars]

説明 IP アドレス [chars] は、インターフェイス [chars] で正常に [chars] されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IP-6-ROUTE_NOT_ACTIVE: The [chars] is not active

説明 指定されたルートが正常に設定されていますが、現在アクティブではありません。

推奨処置 ルートが正しく、発信インターフェイスが運用上アップ状態になっていることを確認します。

エラー メッセージ IP-6-STARTING: IP configuration Manager started

説明 IP コンフィギュレーション マネージャ サービスが正常に起動しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-0-INVISTA_EMERG: [chars]

説明 isapi-invista ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-0-MSM_EMERG: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-0-NSP_EMERG: [chars]

説明 isapi-nsp ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-0-SSM_EMERG: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-0-SSN_EMERG: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-1-INVISTA_ALERT: [chars]

説明 isapi-invista ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-1-MSM_ALERT: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-1-NSP_ALERT: [chars]

説明 isapi-nsp ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-1-SSM_ALERT: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-1-SSN_ALERT: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-2-INVISTA_CRIT: [chars]

説明 isapi-invista ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-2-MSM_CRIT: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-2-NSP_CRIT: [chars]

説明 isapi-nsp ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-2-SSM_CRIT: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-2-SSN_CRIT: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-3-INVISTA_ERROR: [chars]

説明 isapi-invista ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-3-MSM_ERROR: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-3-NSP_ERROR: [chars]

説明 isapi-nsp ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-3-SSM_ERROR: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-3-SSN_ERROR: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-4-INVISTA_WARN: [chars]

説明 isapi-invista ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-4-MSM_WARN: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-4-NSP_WARN: [chars]

説明 isapi-nsp ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-4-SSM_WARN: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-4-SSN_WARN: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-5-INVISTA_NOTICE: [chars]

説明 isapi-invista ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-5-MSM_NOTICE: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-5-NSP_NOTICE: [chars]

説明 isapi-nsp ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-5-SSM_NOTICE: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-5-SSN_NOTICE: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-6-INVISTA_INFO: [chars]

説明 isapi-invista ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-6-MSM_INFO: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-6-NSP_INFO: [chars]

説明 isapi-nsp ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-6-SSM_INFO: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-6-SSN_INFO: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-7-INVISTA_DEBUG: [chars]

説明 isapi-invista ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-7-MSM_DEBUG: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-7-NSP_DEBUG: [chars]

説明 isapi-nsp ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-7-SSM_DEBUG: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-7-SSN_DEBUG: [chars]

説明 ISAPI ソフトウェアのメッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ISNS-2-ISNS_CFS_OPERATION_FAILED: iSNS CFS [chars] failed

説明 ISNS CFS 操作が失敗しました

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ ISNS-2-ISNS_INIT: iSNS initialization of [chars] [chars]

説明 ISNS の初期化が失敗しました

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IVR-2-AUTOLEARN_ACTION_FAIL: failure happens during constructing virtual dynamic pfcid table

説明 これは、仮想ダイナミック PFCID テーブルの作成、配信、またはコミット時に障害が発生した場合に起きる可能性があります

推奨処置 1.ファブリックの接続を確認します。2.現在の仮想ユーザ設定の PFCID エントリおよび内部的に割り当てられた仮想 FCID エントリに衝突がないか確認します

エラー メッセージ IVR-2-AUTOLEARN_FEATURE_NOT_SUPPORT: some switches:[chars] don't support autolearn

説明 これは、一部のスイッチが仮想 PFCID の自動学習機能をサポートしていない場合に起きる可能性があります

推奨処置 サポート対象外のスイッチをアップグレードします

エラー メッセージ IVR-2-CFS_PEER_LOST_WITHIN_SESSION: CFS peer with switch wwn [chars] was lost in the middle of an active CFS session. Abort the CFS session and re-enter the configuration changes

説明 ポート フラップ、リンク停止、スイッチの再起動などが原因で、IVR の CFS ピア スイッチが失われました。現在のコンフィギュレーションの変更は、ピアがこのスイッチがマージされるまでこのピアに適用されません。CFS のマージは、失われたピアの設定が、このセッションの変更と競合する場合、失敗する可能性があります。また、IVR 自動トポロジがこのピアと同期されていない可能性が あります。ivr abort コマンドを使用して、この CFS セッションを中断し、設定変更を再入力することを推奨します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-2-DEVICE_FCID_REWRITE_FAILURE: Failure while programming FCID rewrite entries for pWWN [chars] on incoming VSAN [dec]. Device may not be able to communicate with its peer devices, failure reason code: [hex]

説明 ハードウェアが FCID リライト エントリを使い果たしたために FCID リライト エントリのプログラムに失敗しました。これは、Inter-VSAN ゾーンに大量のデバイスがあるか、または VSAN トポロジに大量のローカル VSAN がある場合に発生することがあります

推奨処置 アクティブ IVR ゾーンセット内の IVR に関与するデバイスの数を減らします。また、冗長中継 VSAN があればその数を減らします

エラー メッセージ IVR-2-DEVICE_STATE_INCOMPATIBLE_WITH_NAT_MODE: State for device with port WWN [chars] could not be restored because it was incompatible with the current NAT mode([dec]). This probably happened because NAT mode was modified without completely deactivating the active IVR zoneset

説明 これは、アクティブな IVR ゾーンセットを完全に非アクティブにせずに NAT モードが変更されたために発生した可能性があります。

推奨処置 スイッチをリブートする必要があります

エラー メッセージ IVR-2-DEVICE_VSAN_REWRITE_FAILURE: Failure while programming VSAN rewrite entries for pWWN [chars] on incoming VSAN [dec]. Device may not be able to communicate with its peer devices

説明 ハードウェアが VSAN リライト エントリを使い果たしたために VSAN リライト エントリのプログラムに失敗しました。これは、Inter-VSAN ゾーンに大量のデバイスがあるか、または VSAN トポロジに大量のローカル VSAN がある場合に発生することがあります

推奨処置 アクティブな IVR ゾーンセットのメンバを少数のスイッチに移動することによって、IVR に関連するドメインの数を減らします。また、冗長中継 VSAN があればその数を減らします

エラー メッセージ IVR-2-INTEROP_MODE_2_OR_3_BF_FAILED: [chars] VSAN [dec] Virtual Domain [chars]

説明 Build Fabric(BF)が VSAN [dec] でに失敗しました。BF は、その VSAN の fcdomain リストから未使用の仮想ドメイン [dec] は削除するために開始されました。仮想ドメインは、fcdomain リストに残っているため、その VSAN の割り当てで使用できません。

推奨処置 fcdomain リストから未使用の仮想ドメインを削除する場合は、fcdomain のインターフェイスを使用して手動 Build Fabric を実行します。

エラー メッセージ IVR-2-INTEROP_MODE_2_OR_3_RDI_FAILED: VSAN [dec], requested domain [chars], received domain [chars] sWWN [chars]. Return Code [chars]

説明 VSAN [dec] で、仮想ドメイン [dec] を割り当てるための Request Domain Identifier(RDI)コマンドが失敗しました。代わりに別のドメイン [chars] を受信しました。サード パーティ製スイッチに接続された IVR メンバが IVR の通信に参加しない場合があります。RDI コマンドで要求されたドメインがすでに使用されている可能性があります。

推奨処置 RDI で要求されたドメインが、その VSAN の既存のドメインと重複しないように、ドメインを再割り当てします。

エラー メッセージ IVR-2-IVR_DISABLE_FAILED: Inter-VSAN Routing disable failed for reason: [chars]

説明 Inter-VSAN Routing のディセーブル化が失敗しました。理由:[chars]。クリーン アップが完了しない可能性があります

推奨処置 IVR ゾーンセットを非アクティブにして、IVR を再度ディセーブルにします。それが失敗した場合、IVR プロセスは 5 分に自身を終了します

エラー メッセージ IVR-2-IVZS_ACTIVATION_FAILED_RETRYING: Inter-VSAN zoneset activation failed in VSAN [dec] : [chars]. retrying after [dec] seconds

説明 Inter-VSAN ゾーンセットのアクティブ化が VSAN [dec] で失敗しました:[chars]。これは、断続的な通常のゾーンセットのアクティブ化エラーである場合があります。アクティブ化は [dec] 秒以内に再試行されます。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-2-NO_LICENSE_SHUTDOWN: Inter-VSAN Routing is shutting down.

説明 継続的な IVR の動作に必要なライセンスが使用できません。したがって、IVR は停止します

推奨処置 IVR サービスに適切なライセンスをインストールし、IVR を再度イネーブルにします。

エラー メッセージ IVR-2-NO_LICENSE_WARNING: Inter-VSAN Routing would shutdown in [dec] seconds.

説明 継続的な IVR の動作に必要なライセンスが使用できません。必要なライセンスがインストールされていない場合、IVR は [dec] 秒でシャットダウンします。IVR の設定は失われます。

推奨処置 中断なく動作させるには、[dec] 秒以内に IVR サービスに適切なライセンスをインストールします

エラー メッセージ IVR-2-PERSISTENT_VIRTUAL_FCID_CONFLICT_WITH_AUTOLEARN: Persistent virtual fcid and dynamic pfcid entries

説明 これは、競合が、永続的な仮想ドメインの中か、仮想 FCID エントリ設定で発生した場合に起きる可能性があります。

推奨処置 現在のダイナミック エントリを使用して、競合しない永続的仮想ドメインまたは FCID エントリを割り当てます

エラー メッセージ IVR-2-PERSISTENT_VIRTUAL_FCID_UNAVAILABLE: to vsan [dec] because the configured persistent virtual domain/fcid could not be assigned

説明 これは、ユーザが設定した仮想ドメインまたは FCID が、a)すでに使用中である(IVR または実際のスイッチによって)、または b)interop モードまたは許可ドメイン リストによって許可されていない場合に発生する可能性があります

推奨処置 設定された仮想ドメインまたは FCID が許可され、使用可能であることを確認します

エラー メッセージ IVR-2-VIRTUAL_DOMAIN_CONFLICT: In VSAN [dec] virtual domain [dec] from native VSAN [dec] conflicts with native VSAN [dec] for the same virtual domain

説明 現在 VSAN [dec] でアドバタイズされている仮想ドメイン [dec] は VSAN [dec] にネイティブです。このスイッチは、アクティブ IVR ゾーンのメンバであり、同じドメイン ID が設定されているものの、別のネイティブ VSAN に属しているデバイスを学習しました。このデバイスは、その VSAN で、ドメインの競合が解決されるまでアドバタイズされません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-2-VIRTUAL_FCID_UNAVAILABLE: to vsan [dec] because the internally generated FCID conflicts with fcid assigned to WWN [chars]. Please configure fcid for WWN [chars] too

説明 これは内部的に設定されている仮想ドメインまたは FCID がすでに別のアクティブ デバイスによって使用されている場合に発生します

推奨処置 CLI コマンドで別の永続的な仮想 FCID を割り当てます

エラー メッセージ IVR-3-AAM_MODE_CANNOT_CHANGE: AAM mode cannot be changed. Might cause the fabric NAT mode inconsistency

説明 IVR NAT がイネーブルになっていないことが原因で発生する場合があります

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-AAM_MODE_DEREGISTERED_FAILED: Abstract ACL Manager (AAM) mode deregister failed. Error code is [chars].

説明 Abstract ACL Manager(AAM)モードの登録解除に失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-AAM_MODE_REGISTERED_FAILED: Abstract ACL Manager (AAM) register failed. Error code is [chars].

説明 Abstract ACL Manager(AAM)の登録に失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-ACL_ERROR: ACL API, [chars], failed with error [chars]

説明 IVR は ACL API を起動し、エラー コードを受信しました。[chars] は API の説明、[chars] はエラーを示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-ACL_PERMIT_ENTRY_ERROR: ACL permit entry update on interface [chars] failed for reason: [chars]

説明 ACL は IVR トラフィックの許可エントリをプログラムできませんでした。[chars] はインターフェイス名を示し、[chars] は ACL からのシステム エラー メッセージを示します。インターフェイスからの IVR トラフィックがドロップされる可能性があります。

推奨処置 問題が解決しない場合、TAC またはリセラーに連絡してください。

エラー メッセージ IVR-3-ACL_PLOGI_ENTRY_ERROR: PLOGI capture entry update in slot [dec] failed for reason: [chars]

説明 ACL は IVR PLOGI をプログラムできませんでした。スロット [dec] はラインカード スロット番号を示し、[chars] はシステム エラー メッセージを示します。IVR プロセスが PLOGI および応答をキャプチャできないため、これらのフレームはドロップされる場合があります。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-AFID_CONFLICT: [chars]

説明 AFID の設定が、同じ VSAN 内の異なる IVR 対応スイッチで異なります。AFID の設定(auto モード)または VSAN トポロジ コンフィギュレーション(ユーザ モード)を変更し、一貫性を確保します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-CFS_INVALID_PAYLOAD_RECEIVED: Inter-VSAN process received invalid payload from CFS

説明 Inter-VSAN プロセスは CFS から無効なペイロードを受信しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-CLEAR_FAILED: [chars]

説明 ロックのクリア中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IVR-3-COMMIT_FAILED: [chars]

説明 コンフィギュレーションのコミット中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IVR-3-COMMIT_PARTIALLY_FAILED: [chars]

説明 コンフィギュレーションのコミット中にエラーが発生しました。一部のスイッチでコンフィギュレーションをコミットできませんでした。障害の理由:[chars]。コンフィギュレーションがファブリック内で矛盾しています。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IVR-3-COMMIT_REJECTED: [chars]

説明 リモート スイッチから受信したコミット要求が拒否されます。障害の理由:[chars]

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IVR-3-DDAS_LOCK_TIMER_EXPIRED: IVR database lock is released, as device-alias commit/abort notification is not received in the expected time frame.

説明 デバイス エイリアスが検証要求を送信すると、IVR データベースはロックされ、タイマーが開始されます。何らかの理由で、デバイス エイリアスのコミットまたは中断通知が期待される時間内に受信されなかった場合、ロックタイマーが期限切れになり、ロックが解除されます。ロックの解放後にデバイス エイリアス コミット通知が受信された場合、変更は適用されず、これにより、IVR とデバイス エイリアスの不一致が発生することがあります。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-DEVICE_NOT_PREENT_IN_FB_DB_FICON: Device with port WWN [chars] could not be exported to VSANs [chars] because its native switch is not present in the current active fabric binding database of those VSANs.

説明 これは、FICON が VSAN [chars] でイネーブルであり、ポート WWN [chars] を持つデバイスのネイティブ スイッチがそれらの VSAN の現在アクティブなファブリック バインディング データベース内に見つからない場合に発生します。これは FICON 準拠の要件です。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-DEVICE_ON_WRONG_NATIVE_AFID_VSAN: Device with port WWN [chars] (FCID:[chars], native VSAN [dec] native AFID [dec]) may not be exported to other VSANs (for Inter-VSAN zoning) because it has come online in VSAN [dec] AFID [dec]

説明 デバイスが、設定されたネイティブ AFID/VSAN とは別の AFID/VSAN でオンラインになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-DEVICE_ON_WRONG_NATIVE_VSAN: Device with port WWN [chars] (FCID:[chars], native VSAN [dec]) may not be exported to other VSANs (for Inter-VSAN zoning) because domain [hex] exists in VSAN [dec]

説明 デバイスが、設定されたネイティブ VSAN とは別の VSAN でオンラインになったか、デバイスは一意のドメイン基準を満たしていません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-DM_ERROR: Domain Manager API, [chars], failed with error [hex]

説明 IVR は DM API を起動し、エラー コードを受信しました。[chars] は API について説明し、0x[hex] はエラーを示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-DOMAIN_DISALLOWED_IN_INTEROP: Device with port WWN [chars] and FCID [chars] may not be able to participate in Inter-VSAN zone since domain [dec] is disallowed in the interop mode for VSAN [dec]

説明 VSAN interop モードでは、許可されるドメインの範囲に制限があります。このドメインは、この interop モードで許可される範囲外にあります。ドメインの範囲の制限については、『Cisco MDS 9000 Family Configuration Guide』を参照してください。

推奨処置 interop モードの許可ドメイン リスト内に収まるように、この IVR ゾーン メンバが接続されているスイッチのドメインを変更します。ドメイン ID は fcdomain インターフェイスを使用してスタティックに割り当てることができます。また、fcdomain の「allowed-domains」インターフェイスを使用して、VSAN で許可されるドメインの範囲を設定することもできます。

エラー メッセージ IVR-3-DOMAIN_UNAVAILABLE: Device with port WWN [chars] and FCID [chars] may not be able to participate in Inter-VSAN zone since domain [dec] is already assigned in VSAN [dec]

説明 ポート WWN [chars] および FCID [dec] を持つデバイスは、ドメイン [dec] が VSAN [dec] ですでに割り当てられているために、Inter-VSAN ゾーンに参加できないことがあります。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-FC2_ERROR: FC2 API [chars] failed with error [hex] for [chars]

説明 IVR は [chars] ソケットに対して FC2 API を起動し、エラー コードを受信しました。[chars] は API について説明し、0x[hex] はエラーを示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-FCID_NAT_MODE_CANNOT_CHANGE: IVR NAT mode cannot be changed. Might cause the fabric NAT mode inconsistency

説明 アクティブ ゾーンセット、保留中のアクティブ化または非アクティブ化、空でないデバイス リストが原因で発生する可能性があります

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-FCID_REWRITE_REQUEST_TO_ACL_FAILED: fcid rewrite [chars] request vsan [dec] did [chars] sid [chars] failed:[chars]([hex]).

説明 これは、IVR が数回要求を再試行した後か、要求を処理している間に ACL でエラーが発生した場合に発生します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-INTERNAL_ERROR: Internal error: [chars]

説明 IVR プロセスで、どのカテゴリにも該当しない一般的なエラーが発生しました。[chars] はエラーとコンテキストを示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-INVALID_ZONE_MEMBER_PROP_INTEROP_MODE_2_3: unsupported member/zone properties in interop mode 2 or 3 [chars]

説明 Inter-VSAN メンバの特性が、interop モードの VSAN と互換性がありません

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-IVR_NAT_OFF_IS_SAB: Fcid-nat must be enabled before IVR zoneset activation for Sabre platform.

説明 Sabre プラットフォームでは、IVR ゾーン セットをアクティブにする前に、FCID-NAT をイネーブルにする必要があります。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-IVZ_ACTIVATION_FAILED_VSAN: Inter-VSAN zoneset [chars] activation failed in VSAN [dec]

説明 Inter-VSAN ゾーンセットのアクティブ化が VSAN で失敗しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-IVZ_ACTIVATION_FAILED: Inter-VSAN zoneset [chars] activation failed

説明 Inter-VSAN ゾーンセットのアクティブ化に失敗しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-IVZ_DEACTIVATION_FAILED_VSAN: Inter-VSAN zoneset [chars] deactivation failed in VSAN [dec]

説明 Inter-VSAN ゾーンセットの非アクティブ化が VSAN で失敗しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-IVZ_DEACTIVATION_FAILED: Inter-VSAN zoneset [chars] deactivation failed

説明 Inter-VSAN ゾーンセットの非アクティブ化に失敗しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-LOCK_FAILED: [chars]

説明 ロックの取得中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IVR-3-MERGE_ACTIVATION_FAILED: [chars]

説明 マージされたコンフィギュレーションのアクティブ化中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IVR-3-MERGE_FAILED: reason is [chars]

説明 設定のマージ中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IVR-3-MTS_ERROR: MTS message transmission failed with error [dec]

説明 IVR プロセスは MTS メッセージを送信しようとしましたが失敗しました。MTS のエラー番号は [dec] で示されます。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-NS_ERROR: FCNS API, [chars], failed with error [hex]

説明 IVR は FCNS API を起動し、エラー コードを受信しました。[chars] は API について説明し、0x[hex] はエラーを示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-PSS_CFG_RESTORE_ERROR: Configuration restoration for [chars] failed with error [hex]

説明 IVR は保存されているコンフィギュレーションを読み取り、実行時設定の再構築中にエラーが発生しました。[chars] は復元しようとしたコンフィギュレーションを示し、0x[hex] はシステム エラー コードを示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-PSS_ERROR: PSS operation [chars] returned error: [hex]

説明 [chars] は障害が発生したコンテキストを示し、0x[hex] はエラーを示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-PSS_RTDB_RESTORE_ERROR: Runtime database restoration for [chars] failed with error [hex]

説明 IVR は保存されているランタイム データベースを読み取り、ランタイム データベースの再構築中にエラーが発生しました。[chars] は復元しようとしたランタイム データベースを示し、0x[hex] はシステム エラー コードを示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-QOS_IOD_UNDROP_REQUEST_TO_ACL_FAILED: qos iod undrop request vsan [dec] did [chars] failed:[chars].

説明 これは、IVR が数回要求を再試行した後か、要求を処理している間に ACL でエラーが発生した場合に発生します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-RIB_ERROR: RIB API, [chars], failed with error [hex]

説明 IVR は RIB API を起動し、エラー コードを受信しました。[chars] は API について説明し、0x[hex] はエラーを示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-ROUTE_REQUEST_TO_ACL_FAILED: route [chars] request vsan [dec] domain [dec] failed:[chars].

説明 これは、IVR が数回要求を再試行した後か、要求を処理している間に ACL でエラーが発生した場合に発生します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-TOPOLOGY_COMPUTATION_FAILED: Inter-VSAN Topology computation has failed due to: [chars]

説明 [chars] により Inter-VSAN トポロジが失敗しました。考えられる原因は、(a)AFID と VSAN の組み合わせの数が、サポートされる最大値 128 を超えているか、(b)IVR 対応スイッチの数が、サポートされる最大値 128 を超えています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-UNEXPECTED_MTS_MSG: Unexpected MTS message, opcode [dec], is received

説明 IVR プロセスは予想外の MTS イベントを受信しました。MTS の命令コードは [dec] で示されます。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-UNLOCK_FAILED: [chars]

説明 ロックの解除中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IVR-3-VSAN_SEGMENTED: [chars]

説明 VSAN は分割されています。VSAN はトポロジ グラフから削除されているため、Inter-VSAN トラフィックはこの VSAN を流れません。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ IVR-3-ZS_POLICY_IS_DENY_NO_ACTIVE_ZS: Default zone behavior policy is deny on VSAN [dec] and there is no active zoneset

説明 デフォルト ゾーンの動作は deny であり、アクティブ ゾーンセットがありません。Inter-VSAN ゾーン メンバはこの VSAN で通信できないことがあります。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-ZS_POLICY_IS_PERMIT_NO_FORCE: Default zone behavior policy is permit on VSAN [dec] and the force option is off

説明 デフォルト ゾーンの動作は permit であり、force オプションはオフです。この VSAN 上の Inter-VSAN ゾーンセットのアクティブ化に失敗しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-3-ZS_POLICY_IS_PERMIT_ZS_DEACTIVATED: Default zone behavior policy is permit on VSAN [dec] and regular zoneset deactivated

説明 デフォルト ゾーンの動作は permit であり、通常のゾーンセットは非アクティブ化されています。Inter-VSAN ゾーン メンバは通信できないことがあります。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-4-AUTO_TOPOLOGY_UPDATE_DISCARDED: [chars]

説明 受信された自動トポロジ更新は、競合により廃棄されます

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-4-FCID_REWRITE_REQUEST_TO_ACL_FAILED_AND_RETRYING: fcid rewrite [chars] request vsan [dec] did [chars] sid [chars] failed:[chars]([hex]). Retrying the request again.

説明 これは、ラインカードのいずれかがアップグレード中であるか、要求の処理中に ACL でエラーが発生した場合に発生します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-4-PERSISTENT_VIRTUAL_DOMAIN_MERGE_CONFLICT: [chars]

説明 マージは、永続的な仮想ドメイン設定の競合によって失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-4-PERSISTENT_VIRTUAL_FCID_MERGE_CONFLICT: [chars]

説明 マージは、永続的な仮想 FCID 設定の競合によって失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-4-QOS_IOD_UNDROP_REQUEST_TO_ACL_FAILED_AND_RETRYING: qos iod undrop request vsan [dec] did [chars] failed:[chars]. Retrying the request again.

説明 これは、ラインカードのいずれかがアップグレード中であるか、要求の処理中に ACL でエラーが発生した場合に発生します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-4-ROUTE_REQUEST_TO_ACL_FAILED_AND_RETRYING: route [chars] request vsan [dec] domain [dec] failed:[chars]. Retrying the request again.

説明 これは、ラインカードのいずれかがアップグレード中であるか、要求の処理中に ACL でエラーが発生した場合に発生します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-4-UNKNOWN_NATIVE_VSAN: Unknown native VSAN for the virtual domain [dec] in VSAN [dec] local native VSAN for the same virtual domain is [dec]

説明 VSAN [dec] で現在アドバタイズされている仮想ドメイン [dec] のネイティブ VSAN を判断できませんでした。このスイッチは、アクティブ IVR ゾーンのメンバであり、同じドメイン ID を持ち、ネイティブ VSAN [dec] に属しているデバイスを学習しました。このデバイスは、その VSAN で、ネイティブ VSAN 情報が解決されるまでアドバタイズされません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-5-AAM_MODE_DEREGISTERED: Abstract ACL Manager (AAM) mode has been deregistered

説明 Abstract ACL Manager(AAM)モードが登録解除されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-5-AAM_MODE_REGISTERED: Abstract ACL Manager (AAM) mode has been registered

説明 Abstract ACL Manager(AAM)モードが登録されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-5-FCID_NAT_MODE_ACTIVATED: FCID network address translation (NAT) mode has been activated

説明 FCID のネットワーク アドレス変換(NAT)モードがアクティブになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-5-FCID_NAT_MODE_DEACTIVATED: FCID network address translation (NAT) mode has been deactivated

説明 FCID のネットワーク アドレス変換(NAT)モードが非アクティブになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-5-IVR_ASSERTION_FAILED: Unexpected assertion failure in File [chars] at Line [dec]

説明 IVR コードでアサーションが失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-5-IVZS_ACTIVATION_RETRYING: Inter-VSAN zoneset activation did not go through because of [chars], retrying in VSAN [dec] after [dec] seconds

説明 Inter-VSAN ゾーンセットのアクティブ化は、VSAN [dec] の [chars] が原因で失敗しました。これは、断続的な通常のゾーンセットのアクティブ化エラーである場合があります。アクティブ化は [dec] 秒以内に再試行されます。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-5-IVZS_WAITING_FOR_LOWEST_SWWN: Waiting for lowest switch WWN Inter-VSAN enabled switch in VSAN [dec]

説明 最も低いスイッチ WWN Inter-VSAN がイネーブルになっているスイッチだけが、VSAN で通常のアクティブなゾーン セットに Inter-VSAN ゾーンを追加します。このローカル スイッチは VSAN [dec] で最も低い sWWN のスイッチではありません

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-5-IVZ_ACTIVATED_VSAN: Inter-VSAN zoneset [chars] activated in VSAN [dec]

説明 VSAN [dec] で Inter-VSAN ゾーンセットがアクティブになりました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-5-IVZ_ACTIVATED: Inter-VSAN zoneset [chars] activated

説明 Inter-VSAN ゾーンセットがアクティブになりました [dec]。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-5-IVZ_CLEANUP_DONE_BY_TIMER: Inter-VSAN clean-up is not done after waiting for 5 minutes

説明 Inter-VSAN 関連の設定が、IVR プロセスが終了するまでにクリーン アップされないことがあります

推奨処置 問題が解消されない場合は、古い IVR 設定をクリーンアップするため、スイッチをリブートする必要があります

エラー メッセージ IVR-5-IVZ_CLEANUP_DONE: Inter-VSAN clean-up is done

説明 Inter-VSAN 関連の設定が終了する前にクリーンアップされます。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-5-IVZ_DEACTIVATED_VSAN: Inter-VSAN zoneset [chars] deactivated in VSAN [dec]

説明 VSAN [dec] で Inter-VSAN ゾーンセットが非アクティブになりました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-5-IVZ_DEACTIVATED: Inter-VSAN zoneset [chars] deactivated

説明 Inter-VSAN ゾーンセットが非アクティブになりました [dec]。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-5-IVZ_PARTIALLY_ACTIVATED: Inter-VSAN zoneset [chars] partially activated

説明 Inter-VSAN ゾーンセットがアクティブになりました [dec]。

推奨処置 show IVR zoneset status を実行して、すべての VSAN で正常に行われることを確認します。

エラー メッセージ IVR-5-IVZ_PARTIALLY_DEACTIVATED: Inter-VSAN zoneset [chars] partially deactivated

説明 Inter-VSAN ゾーンセットが非アクティブになりました [dec]。

推奨処置 show IVR zoneset status を実行して、すべての VSAN で正常に行われることを確認します。

エラー メッセージ IVR-5-LICENSE_CHECKIN_FAILED: Failed to checkin [chars] license: Err=[chars]

説明 [chars] ライセンスのチェックインに失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-5-SERVICE_GROUP_ACTIVATED: Inter-VSAN Service Group has been activated

説明 Inter-VSAN サービス グループがアクティブになりました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-5-SERVICE_GROUP_DEACTIVATED: Inter-VSAN Service Group has been deactivated

説明 Inter-VSAN サービス グループは非アクティブになりました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-5-VSAN_NO_LONGER_SEGMENTED: [chars]

説明 VSAN は分割されていません。VSAN はトポロジ グラフに追加されているため、Inter-VSAN トラフィックはこの VSAN を流れることができます。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-5-VSAN_TOPOLOGY_ACTIVATED: Inter-VSAN Topology has been activated

説明 Inter-VSAN トポロジがアクティブになりました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-6-DRAV_ASYNC_DOMAIN_RELEASE: [chars]

説明 DRAV FSM は、ファブリック マージ後の矛盾により、無条件にドメインを解放しました。詳細は [chars] で示されます

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-6-DRAV_CRITICAL_RETRY_EXCEED: [chars]

説明 DRAV FSM フレームの再送信が試行されます。詳細は [chars] で示されます

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-6-DRAV_DOMAIN_ALLOC: Virtual domain [dec] for Native AFID: [dec] Native VSAN [dec]

説明 [dec] で示される仮想ドメインは、ネイティブ AFID [dec] とネイティブ VSAN [dec] が設定されたデバイス用に予約されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-6-DRAV_DOMAIN_RELEASE: Virtual domain [dec] for Native AFID: [dec] Native VSAN [dec]

説明 ネイティブ AFID [dec] とネイティブ VSAN [dec] が設定されたデバイスが使用されている、[dec] で示される仮想ドメインが解放されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-6-DRAV_TOPO_UPDATE: [chars]

説明 DRAV FSM トポロジは、[chars] で示されているように更新されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-6-LICENSE_VALID: A valid license for Inter-VSAN Routing has been obtained

説明 Inter-VSAN Routing 用の有効なライセンスが取得されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-7-CFS_REQ_RCVD: [chars]

説明 CFS の要求を受信します。この要求を開始したスイッチの WWN と要求の rr トークンは、syslog メッセージで示されます。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ IVR-7-CFS_RESP_SENT: [chars]

説明 CFS の応答が返されます。対応する要求の rr トークンおよびステータスは、syslog メッセージで示されます

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ L2FMC-SLOT#-0-L2FMC_CLI_INIT_FAILED: CLI library initialization failed!

説明 L2FMC は CLI のインフラストラクチャのバックエンド ライブラリを初期化できませんでした。これは致命的なエラーです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ L2FMC-SLOT#-0-L2FMC_TIMER_INIT_FAILED: Timer subsystem initialization failed!

説明 L2FMC はタイマー ライブラリを初期化できませんでした。これは致命的なエラーです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ L2FMC-SLOT#-2-L2FMC_MEM_ALLOC: Memory allocation failed. [chars]

説明 メモリの割り当てに失敗しました。これは重大エラーです

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ L2FMC-SLOT#-2-L2FMC_VLAN_NOT_FOUND: VLAN [dec] not found in L2FMC database!

説明 L2FMC はデータベース中で VLAN [dec] を見つけることができませんでした。VLAN [dec] の L2 MAC ラーニングとエージングが影響を受ける可能性があります。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ L2FMC-SLOT#-5-L2FMC_GLBL_AGE_CONFIG_FAIL: Global age value configuration to [dec] seconds failed!

説明 L2FMC はグローバル デフォルトの経過時間を [dec] 秒に設定できませんでした。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ L2FMC-SLOT#-5-L2FMC_VLAN_AGE_CONFIG_FAIL: VLAN Age configuration to [dec] seconds failed!

説明 L2FMC は VLAN [dec] の経過時間を [dec] 秒に設定できませんでした。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ L2FMC-SLOT#-6-L2FMC_GLBL_AGE_CONFIGURED: Global age value configured to [dec] seconds.

説明 L2FMC はグローバル デフォルトの経過時間を正常に [dec] 秒に設定しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ L2FMC-SLOT#-6-L2FMC_INITIALIZED: Internal state created [chars]

説明 L2FMC はその内部状態のステートレス/ステートフル [chars] を作成しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ L2FMC-SLOT#-6-L2FMC_VDC_CREATED: VDC [dec] created

説明 L2FMC で VDC [dec] の作成要求が成功しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ L2FMC-SLOT#-6-L2FMC_VDC_REMOVED: VDC [dec] Removed

説明 L2FMC はそのデータベースから正常に VDC [dec] を削除しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ L2FMC-SLOT#-6-L2FMC_VDC_VLAN_CREATED: VLAN [dec] created

説明 L2FMC は VLAN [dec] を追加しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ L2FMC-SLOT#-6-L2FMC_VDC_VLAN_REMOVED: VLAN [dec] removed from VDC [dec]

説明 L2FMC は VDC [dec] から正常に VLAN [dec] を削除しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ L2FMC-SLOT#-6-L2FMC_VLAN_AGE_CONFIGURED: Age configured for VLAN [dec] to [dec] seconds.

説明 L2FMC は VLAN [dec] の経過時間を正常に [dec] 秒に設定しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ L2FM-0-L2FM_CLI_INITIALIZATION_FAILED: CLI library initialization failed!

説明 CLI のインフラストラクチャのバックエンド ライブラリを初期化できませんでした。これは致命的なエラーです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ L2FM-0-L2FM_VDC_GWMAC_GET_FAILED: Failed to get gwmac for VDC

説明 VDC の gwmac を取得できませんでした。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ L2FM-0-L2FM_WRITE_TO_PSS_FAILED_IN_PREVIOUS_INCARNATION: PSS Write Failed in pervious incarnation. Stateful restart not possible

説明 前の具体化で PSS 書き込みに失敗しました。ステートフル再起動は不可能です

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ L2FM-1-L2FM_CRDCFG_ERROR: L2fm queried Card config for slot info and it has returned error. The slot may not have been added correctly

説明 何も実行する必要はありません。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ L2FM-1-L2FM_ORIB_SENDS_INCORRECT_IFIDX: Incorrect ifidx received from Orib. Please check mac [chars] vlan [dec]

説明 L2fm は ifidx が正しくない Orib から MAC の挿入または削除を受信しました。OTV の MAC エントリを確認します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ L2FM-1-L2FM_OWNER_NOT_FOUND: Error : fe owner not found for mac entry [chars] in age notif sent from slot = [dec], fe = [dec]

説明 L2fm はラインカードからの経過時間の通知を受信しましたが、データベース中に MAC の所有者がありません

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ L2FM-1-L2FM_SDB_NOT_FLUSHED: Error : [dec] mac entries have not flushed from l2fm sdb

説明 内部エラーが原因で、l2fm は sdb に MAC エントリを書き込みませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ L2FM-1-L2FM_SMAC_DUP_FOUND: Duplicate static mac found in secondary vlan. P-VLAN:[dec] S-VLAN:[dec] MAC:[chars]

説明 重複するスタティック MAC がセカンダリ VLAN 上で見つかりました。P-VLAN:[dec]、S-VLAN:[dec]、MAC:[chars]

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ L2FM-1-L2FM_WRITE_TO_PSS_FAILED: Failed to write to PSS err [chars]

説明 PSS に書き込めませんでした。エラー [chars]

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ L2FM-2-L2FM_AGING_TIME_SET_FAILED: Failed to set age time [dec] for vlan [dec]

説明 VLAN [dec] の経過時間を [dec] に設定できませんでした。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ L2FM-2-L2FM_GLBL_AGING_TIME_SET_FAILED: Failed to set global age time [dec]

説明 グローバルな経過時間 [dec] を設定できませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ L2FM-2-L2FM_SMAC_INS_FAILED: Failed to insert static mac for VLAN:[dec] MAC:[chars] IfIndex:[hex] Slot:[dec]

説明 何も実行する必要はありません。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ L2FM-2-L2FM_UPDATE_LOST_HINTS: mac [hex]:[hex]:[hex]:[hex]:[hex]:[hex] updated by slot [dec] fe_index [dec], from [hex] to [hex], with [hex] new hints and loosing %08 old_hints. stack trace: [chars]

説明 MTM からの更新が以前の状態と矛盾しています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ L2FM-4-L2FM_MAC_MOVE: Mac [chars] has moved from [chars] to [chars]

説明 MAC [string] は、[string] から [string] に移動されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ L2FM-6-L2FM_DYN_MAC_INS_FAILED: Dynamic mac insertion failure!fail_cnt: [dec] Slot:[dec]

説明 ダイナミック MAC アドレス fail_cnt:[dec] をスロット:[Slot] に対して挿入できませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ L2FM-6-L2FM_MTS_SEND_FAILED: Failed to send MTS message errno [hex] opcode [dec]

説明 何も実行する必要はありません。

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ L2MCAST-SLOT#-0-L2MCAST_CLI_INIT_FAILED: CLI library initialization failed!

説明 L2MCAST は CLI のインフラストラクチャのバックエンド ライブラリを初期化できませんでした。これは致命的なエラーです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ L2MCAST-SLOT#-0-L2MCAST_TIMER_INIT_FAILED: Timer subsystem initialization failed!

説明 L2MCAST はタイマー ライブラリを初期化できませんでした。これは致命的なエラーです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ L2MCAST-SLOT#-2-L2MCAST_VLAN_NOT_FOUND: VLAN [dec] not found in L2MCAST database!

説明 L2MCAST はデータベース中で VLAN [dec] を見つけることができませんでした。VLAN [dec] の L2 MAC ラーニングとエージングが影響を受ける可能性があります。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ L2MCAST-SLOT#-2-L2MCAST: Memory allocation failed. [chars]

説明 メモリの割り当てに失敗しました。これは重大エラーです

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ L2MCAST-SLOT#-6-L2MCAST_HW_INSTALL_FAIL: Hw install failed for vlan [dec] ([dec], [chars], [chars]) entry!

説明 L2MCAST は、ハードウェアに bd、g、s エントリを追加できませんでした。IGMP スヌーピングが、そのグループおよび送信元の VLAN で有効になっていない可能性があります

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ L2MCAST-SLOT#-6-L2MCAST_INITIALIZED: Internal state created [chars]

説明 L2MCAST はその内部状態のステートレス/ステートフル [chars] を作成しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ L2MCAST-SLOT#-6-L2MCAST_VDC_CREATED: VDC [dec] created

説明 L2MCAST で VDC [dec] の作成要求が成功しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ L2MCAST-SLOT#-6-L2MCAST_VDC_REMOVED: VDC [dec] Removed

説明 L2MCAST はそのデータベースから正常に VDC [dec] を削除しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ L2MCAST-SLOT#-6-L2MCAST_VDC_VLAN_CREATED: VLAN [dec] created

説明 L2MCAST は VLAN [dec] を追加しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ L2MCAST-SLOT#-6-L2MCAST_VDC_VLAN_REMOVED: VLAN [dec] removed from VDC [dec]

説明 L2MCAST は VDC [dec] から正常に VLAN [dec] を削除しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LACP-3-GENERAL_ERROR: [chars]

説明 一般的なエラー

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LACP-3-LACP_MEM_PC_MISCFG: LACP misconfiguration detected on [chars]: ([chars] [dec]-[dec][chars] [dec]-[dec])

説明 LACP の設定ミスが発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LACP-3-LACP_MISCFG: LACP misconfiguration detected on [chars]: ([chars])

説明 LACP の設定ミスが発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LACP-3-LACP_SUSPEND_HALF_DUPLEX_PORT: Port [chars] is in half duplex mode. suspend port

説明 LACP は半二重モードではサポートされません。ポートは一時停止されます

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LACP-3-LACP_UPGRADE_READY_FAILED: Upgrade ready was returned failure.

説明 アップグレードの準備完了イベントは、ポート チャネル内のポートの 1 つが中間的な状態であることが検出されたため、障害を返しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LACP-3-PACKET_TRANSMIT_ERR: [chars]: Could not send LACP packet err=[dec]

説明 LACP パケットの送信時にエラーが発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LACP-3-SYN_COLL_DIS_EN: [chars] [[chars]]: SYNC, COLLECT and DISTRIBUTE flags enabled too early by partner

説明 interop の潜在的な問題。パートナーのシステムで同期がイネーブルになっており、アクターがアグリゲータを選択する前でも、フラグを収集または配信している可能性があります

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LACP-3-SYSTEM_MAC_ERR: [chars]: Could not get system mac[[chars]]

説明 VDC マネージャからシステムの MAC の取得でエラーが発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LACP-5-LACP_DISABLED: LACP Disabled

説明 LACP サービスがディセーブルになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LACP-5-LACP_ENABLED: LACP Enabled

説明 LACP サービスがイネーブルになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LACP-5-LACP_REMOTE_NOTIFY_SUCCESS: Remote notify event.

説明 リモート通知イベントが成功を返しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LACP-5-LACP_SUSPEND_INDIVIDUAL: LACP port [chars] of port-channel [chars] not receiving any LACP BPDUs suspending (individual) port

説明 LACP は、個々のポートを一時停止します

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LACP-5-LACP_UPGRADE_READY_SUCCESS: Upgrade ready was returned success.

説明 アップグレードの準備完了イベントは、ポート チャネルのすべてのポートが安定した状態であることが検出されたため、成功を返しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LACP-5-PORT_PRIORITY_CHANGED: [chars]: LACP port priority changed from [dec] to [dec]

説明 LACP ポート プライオリティが変更されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LACP-5-SYSTEM_PRIORITY_CHANGED: LACP system priority changed from [hex] to [hex]

説明 LACP システム プライオリティが変更されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LC-FCFWD-3-ERROR: [chars]

説明 Lc_fcfwd でエラーが発生しました

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ LC-SPAN-3-ERROR: [chars]

説明 Lc_span_mgr でエラーが発生しました

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ LC_CFG-SLOT#-2-LC2_CPU_ERRORS: [chars], Total IC [dec], DC [dec], Tag [dec], MBit [dec], SBit [dec], I30 [dec]

説明 LC CPU キャッシュのエラー。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LC_CFG-SLOT#-2-LC_CFG_ABORT: registration aborted with code [dec]

説明 プロセス lc_cfg_mgr は登録を中断しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LC_CFG-SLOT#-2-LC_CFG_EXITED: exited with code [dec]

説明 プロセス lc_cfg_mgr は終了しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LC_PORT_CHANNEL-SLOT#-0-HW_FAILURE: fatal error in configureing [chars]: [chars]

説明 ポートチャネル設定の致命的なハードウェア エラーです

推奨処置 モジュールをリセットします

エラー メッセージ LC_PORT_CHANNEL-SLOT#-0-IDX_FULL: D_IDX table full (current [dec], new [dec], total [dec])

説明 ポートチャネル設定のプログラミング エラーです

推奨処置 モジュールをリセットします

エラー メッセージ LC_PORT_CHANNEL-SLOT#-3-LC_PORT_CHANNEL_ERROR: [chars]

説明 一般的なエラー

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LC_PORT_CHANNEL-SLOT#-3-LC_PORT_CHANNEL_IDXMAP_FAILURE: could not lookup port index for interface [chars]

説明 ポート インデックスを検索できませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LC_PORT_MGR-SLOT#-2-LC_MTS_ERROR: An MTS error has occurred in ([chars]) with the following conditions: opc=[dec] ssap=[hex] dsap=[hex] syserr=[hex]

説明 これは、2 つのアプリケーション間のメッセージ通信でのソフトウェア エラーです。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ LC_RDL-3-SYSLOG_ALLOC_FAIL: : [chars]

説明 RDL の malloc が失敗しました:[chars]

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LC_RDL-3-SYSLOG_CONTEXT_ERR: : [chars] [dec]

説明 RDL のコンテキスト エラーです:[chars] [dec]

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LC_RDL-3-SYSLOG_ERR: : [chars]

説明 RDL の syslog エラーです:[chars]

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LC_RDL-3-SYSLOG_EXIT: : [chars]

説明 RDL はエラーで終了します:[chars]

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LC_RDL-3-SYSLOG_INIT_FAIL: : [chars] [chars]

説明 RDL の初期化失敗:[chars] [chars]

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LC_RDL-3-SYSLOG_MTS_ERR: : [chars]

説明 RDL MTS エラー:[chars]

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LC_RDL-3-SYSLOG_MTS_REG_FAILED: : [dec] [dec]

説明 RDL のコンテキスト エラー:[dec] [dec]

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LC_RDL-6-SYSLOG_DEBUG_1: : [chars] [hex]

説明 RDL のデバッグ ログ:[chars] [dec]

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LC_RDL-6-SYSLOG_DEBUG_2: : [chars] [hex]

説明 RDL のデバッグ ログ:[chars] [dec]

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LC_RDL-6-SYSLOG_INFO: : [chars]

説明 RDL のデバッグ ログ:[chars]

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LC_RDL-6-SYSLOG_RESP_RCVD: : [chars] [dec]

説明 RDL のコンテキスト エラーです:[chars] [dec]

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LDAP-2-LDAP_PROGRAM_EXIT: LDAP daemon exiting: [chars]

説明 LDAP デーモンは終了しています。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ LDAP-3-LDAP_ERROR_MESSAGE: [chars]

説明 LDAP のエラー メッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LDAP-5-LDAP_MONITOR_STATUS: [chars] [chars]

説明 LDAP サーバのモニタリング ステータス変更の通知

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LDAP-5-LDAP_SERVER_STATUS: [chars] server [chars] with port [dec] status has changed from [chars] to [chars]. Server was in previous-state for [chars], and total dead time of the server is [chars]

説明 LDAP サーバのステータス変更の通知

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LDAP-6-LDAP_MESSAGE: [chars]

説明 LDAP メッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LIBBASE_SVC-2-IT_NEXUS_MAX_INTERFACE_LIMIT_REACHED: [chars] cannot be bound for site [chars], as the interfaces reached the maximum flow limit

説明 IT ロード バランシングが失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LIBBASE_SVC-4-FCR_VER2_NOT_ENABLED: FCR Version2 is not enabled. May affect flows. Please enable fc-redirect version2

説明 FCR Version2 がイネーブルになっていません

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LIBBASE_SVC-5-FLOW_NOT_ALLOWED: Flow [chars] <-> [chars] disallowed in multiple clusters

説明 フローの作成が失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LIBBASE_SVC-5-IT_NEXUS_FAILURE: [chars]. [chars] bind failure. Reason: [chars]: [hex]

説明 IT Nexus バインドに失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LIBBASE_SVC-5-IT_NEXUS_OPTIMUM_INTERFACE_LIMIT_REACHED: Interface [chars] exceeded the optimum flow limit

説明 インターフェイス フロー制限

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LIBGD-2-GD_ACCESS_FAILED: Guardian Failed to access reg for [chars]

説明 Guardian のアクセスが失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LIBGD-2-GD_CATASTROPHIC: Guardian catastrophic failure: [chars]

説明 Guardian の致命的なエラーです

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LIBGD-2-GD_INTR: Guardian Interrupt occurred: [chars]

説明 Guardian で割り込みが発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LIBGD-2-SHUTDOWN: Guardian software process exiting: [chars]

説明 Guardian はシャットダウンしています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LIBGD-3-EN_DATA_FAILED: Guardian enable port failed for inst:[dec] port:[dec]

説明 Guardian で Guardian がイネーブルになっているポートが障害になりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LIBGD-5-STARTING: Guardian process starting

説明 Guardian プロセスを開始しています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LIBGD-6-DIS_DATA: Guardian disable port done for inst:[dec] port:[dec]

説明 ポートで Guardian が正常にディセーブルになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LIBGD-6-EN_PORT: Guardian enable port done for inst:[dec] port:[dec]

説明 ポートで Guardian がイネーブルになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LIBGD-6-HW_INIT: GuardianHW initialization has been done for inst: [dec] port: [dec]

説明 Guardian ハードウェアの初期化が呼び出されました [dec]

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LICMGR-0-LOG_LIC_GRACE_EXPIRED: Grace period expired for feature [chars].

説明 ライセンスを取得していない機能 [chars] がその予期間超えました。使用しているアプリケーションはただちにシャット ダウンされます。

推奨処置 機能の使用を続けるにはライセンス ファイルをインストールします。

エラー メッセージ LICMGR-1-LOG_LIC_LICENSE_EXPIRY_WARNING_ALERT: Evaluation license for feature [chars] will expire in [dec] days.

説明 機能 [chars] は、期限切れまでの時間がごくわずかしかありません。機能は、[dec] 日以内に期限切れになり、シャット ダウンされます。

推奨処置 機能の使用を続けるにはライセンス ファイルをインストールします。

エラー メッセージ LICMGR-1-LOG_LIC_NO_LIC_ALERT: No license(s) present for feature [chars]. Application(s) running in grace-period and will be shut down in [dec] days.

説明 機能 [chars] はライセンスを取得していません。機能は [dec] 日間の猶予期間の間動作します。この期間が経過すると、この機能を使用しているアプリケーションはシャットダウンされます。

推奨処置 機能の使用を続けるにはライセンス ファイルをインストールします。

エラー メッセージ LICMGR-2-LOG_LIC_EXIT: License manager exiting: [chars]

説明 ライセンス マネージャを終了します。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ LICMGR-2-LOG_LIC_INVALID_SERVER_LINE: License file [chars] contains invalid SERVER line. Contact TAC

説明 ライセンス ファイルに無効な SERVER 行があります。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ LICMGR-2-LOG_LIC_NVRAM_DISABLED: Licensing NVRAM is not available. Grace period will be disabled: [chars]

説明 スーパーバイザ NVRAM ブロックは、ハードウェアに問題があり、交換が必要な可能性があります。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ LICMGR-2-LOG_LIC_VENDOR_DOWN: License file contains invalid SERVER line. Vendor daemon down

説明 ベンダー デーモンが停止しています

推奨処置 ライセンス

エラー メッセージ LICMGR-3-LOG_LICAPP_NO_LIC: Application [chars] running without [chars] license, shut down in [dec] days.

説明 アプリケーション [chars1] のライセンスがありません。アプリケーションは、[dec] 日間の猶予期間の間動作します。この期間が経過すると、機能 [chars2] のライセンス ファイルをインストールしない限り、アプリケーションはシャット ダウンされます。

推奨処置 機能の使用を続けるにはライセンス ファイルをインストールします。

エラー メッセージ LICMGR-3-LOG_LIC_FILE_MISSING: License file(s) missing for feature [chars].

説明 機能 [chars] に対して 1 つ以上のライセンス ファイルが見つからず、再インストールする必要があります。

推奨処置 機能の使用を続けるにはライセンス ファイルをインストールします。

エラー メッセージ LICMGR-3-LOG_LIC_INVALID_HOSTID: Invalid license hostid VDH=[chars] for feature [chars].

説明 機能 [chars2] には、無効なライセンス ホスト ID VDH= [chars1] のライセンスがあります。これは、あるスイッチのライセンス取得済み機能があるスーパーバイザ カードを別のスイッチに装着した場合に発生します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LICMGR-3-LOG_LIC_LICENSE_EXPIRED: Evaluation license expired for feature [chars].

説明 指定された関数は、その評価期間を超えました。ライセンスを使用するアプリケーションは、猶予期間後にシャットダウンされます。

推奨処置 機能の使用を続けるにはライセンス ファイルをインストールします。

エラー メッセージ LICMGR-3-LOG_LIC_MESSAGE_ERROR: could not handle message: [chars] of type [dec] from addr [dec]:[dec].

説明 sap [dec3] のノード [dec2] で動作しているコンポーネントによって送信されたタイプ [dec1] の IPC メッセージ [chars] を処理できませんでした。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ LICMGR-3-LOG_LIC_NO_LIC: No license(s) present for feature [chars]. Application(s) shut down in [dec] days.

説明 機能 [chars] はライセンスを取得していません。機能は [dec] 日間の猶予期間の間動作します。この期間が経過すると、この機能を使用しているアプリケーションはシャットダウンされます。

推奨処置 機能の使用を続けるにはライセンス ファイルをインストールします。

エラー メッセージ LICMGR-3-LOG_LIC_SERVER_DOWN: License Server Down [dec]

説明 ライセンス サーバへの接続が失われました。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ LICMGR-3-LOG_LIC_SPROM_LIC: Feature [chars] issued [dec] licenses without a valid license file.

説明 機能 [chars] は有効なライセンス ファイルがない状態で [dec] 回ライセンスを許可されました。これは、機能 [chars] に対して 1 つ以上のライセンス ファイルが見つからず、再インストールする必要があることを意味します。

推奨処置 機能の使用を続けるにはライセンス ファイルをインストールします。

エラー メッセージ LICMGR-3-LOG_LIC_TOO_MANY_LIC: Only [dec] licenses are supported for [chars] feature, where as [dec] licenses are installed.

説明 許可されているよりも多くのライセンスがインストールされています。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ LICMGR-4-LOG_LICAPP_EXPIRY_WARNING: Application [chars] evaluation license [chars] expiry in [dec] days.

説明 アプリケーション [chars1] は、その評価期間を [dec] 日間超過し、機能 [chars2] の永続的ライセンスがインストールされない限り、猶予期間後にシャット ダウンされます。

推奨処置 機能の使用を続けるにはライセンス ファイルをインストールします。

エラー メッセージ LICMGR-4-LOG_LIC_LICENSE_EXPIRY_WARNING: Evaluation license for feature [chars] will expire in [dec] days.

説明 機能 [chars] は評価期間を [dec] 日間超過し、シャット ダウンされます。

推奨処置 機能の使用を続けるにはライセンス ファイルをインストールします。

エラー メッセージ LICMGR-6-LOG_CHECKPOINT_CREATED: created during license expiry.

説明 ライセンスの期限が切れると、設定の損失を防ぐために、自動チェック ポイントが作成されます。

推奨処置 新しいライセンスがインストールされた場合、作成されたチェックポイントにロール バックできます。

エラー メッセージ LICMGR-6-LOG_LIC_FEATURE_CLEARED: Cleared [dec] license(s) for feature [chars].

説明 機能 [chars] に対して [dec] 個のライセンスがアンインストールされました。

推奨処置 「show license usage」コマンドを使用して、このライセンス機能の削除を確認してください。

エラー メッセージ LICMGR-6-LOG_LIC_FEATURE_INSTALLED: Installed [dec] license(s) for feature [chars].

説明 機能 [chars] に対して [dec] 個のライセンスをインストールしました。

推奨処置 「show license usage」コマンドを使用して、このライセンス機能のインストールを確認してください。

エラー メッセージ LICMGR-6-LOG_LIC_LICENSE_CLEARED_ALL: Cleared all licenses.

説明 すべてのライセンス ファイルがクリアされました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LICMGR-6-LOG_LIC_LICENSE_CLEARED: Cleared license file [chars].

説明 指定されたライセンス ファイルをアンインストールしました。

推奨処置 このライセンスの削除を確認するには、「show license」コマンドを使用します。

エラー メッセージ LICMGR-6-LOG_LIC_LICENSE_INSTALLED: Installed license file [chars].

説明 指定のライセンス ファイルをインストールしました。

推奨処置 このライセンスのインストールを確認するには、「show license」コマンドを使用します。

エラー メッセージ LLDP-3-DETECT_MULTIPLE_PEERS: Multiple peers detected on [chars]

説明 インターフェイスで複数のピアが検出されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LLDP-3-INVALID_DCBXP_RECEIVED: Received an invalid DCBXP on [chars]

説明 インターフェイスで無効な DCBXP を受け取りました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LLDP-3-INVALID_LLDP_RECEIVED: Received an invalid LLDP on [chars]

説明 インターフェイスで無効な LLDP を受け取りました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LLDP-3-LLDP_INTERNAL_ERROR: LLDP internal error: [chars]

説明 内部エラーが発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LLDP-5-LLDP_DISABLED: LLDP Disabled

説明 LLDP サービスがディセーブルになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LLDP-5-LLDP_ENABLED: LLDP Enabled

説明 LLDP サービスがイネーブルになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LLDP-5-SERVER_ADDED: Server with Chassis ID [chars] Port ID [chars] management address [chars] discovered on local port [chars] in vlan [dec] with enabled capability [chars]

説明 新しいピアが検出されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LLDP-5-SERVER_REMOVED: Server with Chassis ID [chars] Port ID [chars] on local port [chars] has been removed

説明 ピアが削除されます

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LLDP-6-DETECT_REMOTE_CHANGE: Remote change detected on [chars]

説明 インターフェイスでリモート変更が検出されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ LLDP-6-DETECT_REMOTE_DCBXP_CHANGE: Remote DCBXP change detected on [chars]

説明 インターフェイスでリモートの DCBXP 変更が検出されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MAC-SLOT#-2-MAC_INFO: [chars]

説明 MAC 情報メッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MCAST-2-SHUTDOWN: Process shutting down: [chars]

説明 マルチキャストを停止しています

推奨処置 処置は状況によって異なります。システムの再起動のためか(その場合、処置を実行する必要はありません)、障害のため、マルチキャスト プロセスは正常にシャットダウンできます。syslog に関連付けられたメッセージを参照することで、シャットダウンの理由が理解できます。プロセスが正常に再起動できる場合、システムの安定性の即時の危険がなく、推奨措置は、最後にシステムで実行された動作の説明とともに syslog イベントを報告することです。

エラー メッセージ MCAST-4-ERROR: [chars]

説明 マルチキャストで一般的なエラーが発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MCAST-5-BAD_MSG: Received bad message: [chars]

説明 マルチキャストが不正な形式または認識できないメッセージを受信しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MCAST-5-START: Process has been started

説明 マルチキャストが開始されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MCECTEST-3-ASSERTION_FAILED: [chars]

説明 MCECTEST は、ファイル [chars] でアサート状態に一致しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MCECTEST-3-INIT_FAIL: [chars]

説明 MCECTEST の初期化が失敗しました。原因は [chars] です

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MCECTEST-3-INTERNAL_ERR: [chars]

説明 MCECTEST で、[chars] が原因で内部エラーが発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MCECTEST-3-MTS_ERR: [chars]

説明 MCECTEST で、[chars] が原因で MTS のエラーが発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MCECTEST-5-MCECTEST_DISABLED: MCECTEST Disabled

説明 MCECTEST サービスがディセーブルになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MCECTEST-5-MCECTEST_ENABLED: MCECTEST Enabled

説明 MCECTEST サービスがイネーブルになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MCECTEST-6-INTERNAL_INFO: [chars]

説明 MCECTEST は内部情報 [chars] を取得しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MCM-2-MCM_CRITICAL_ERROR: Internal Critical Error

説明 重大なエラー

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MCM-2-MCM_REQ_RESP_ERROR: Error ([hex]: [chars]) while communicating with component :[chars], opcode: [chars] (for: [chars])

説明 要求/応答ハンドシェイク エラーです

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MCM-5-MCM_ROUTING_DISABLED: Proxy layer-3 modules are not available. Routing is Disabled.

説明 ルーティングはディセーブルです

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MCM-5-MCM_SDB_UPDATE_FAILED: sdb update failed with ret_val [dec]

説明 SDB は MCM の更新に失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MCM-6-MCM_ROUTING_ENABLED: Proxy layer-3 modules are UP. Routing is Enabled.

説明 ルーティングはイネーブルです

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MFDM-2-DOWNLOAD_TIMEOUT: Download of L2/L3 route databases timed out : download_in_progress_slots [hex] download_in_progress_db [hex]

説明 L2/L3 ルート データベースのダウンロードがタイムアウトしました。ダウンロードは、VMM 挿入要求によって起動されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MFDM-2-INTERNAL_ERROR: MFDM-[chars] Internal error : show system internal mfdm errors for more information

説明 MFDM PD が内部エラーを検出しました。show system internal mfdm errors でさらなる分析を行ってください。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MODULE-2-LCM_PRE_UPGRADE_GENERAL_FAIL: Pre upgrade message fails seq [dec]

説明 アップグレード前メッセージが失敗しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MODULE-2-LCM_UPGRADE_DONE_GENERAL_FAIL: Upgrade done message fails SAP [chars]

説明 アップグレード準備完了メッセージが失敗しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MODULE-2-LCM_UPGRADE_OVER_FAIL: Upgrade over message returned [dec] [hex] for SAP [dec]

説明 アップグレード完了メッセージが失敗しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MODULE-2-LCM_UPGRADE_READY_FAIL: Upgrade ready message returned [dec] [hex] for SAP [dec]

説明 アップグレード準備完了メッセージが失敗しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MODULE-2-LCM_UPGRADE_READY_GENERAL_FAIL: Upgrade ready message fails SAP [chars]

説明 アップグレード準備完了メッセージが失敗しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MODULE-2-MOD_DIAG_FAIL: Module [dec] (serial: [chars]) reported failure [chars] due to [chars] in device [dec] (device error [hex])

説明 スロット [decimal digit] のモジュールが、実行時診断の障害を報告しました。モジュール マネージャはモジュールの電源を再投入しようとしています。

推奨処置 コマンド「show module internal all module [decimal digit]」を実行して、モジュールに関する情報を収集します。

エラー メッセージ MODULE-2-MOD_DNLD_FAIL: Image download failed for module [dec] (serial: [chars])

説明 モジュール [decimal digit] は、スーパーバイザから新しいイメージをダウンロードできませんでした。

推奨処置 コマンド「show module internal all module [decimal digit]」を実行して、モジュールに関する情報を収集します。

エラー メッセージ MODULE-2-MOD_FAIL: Initialization of module [dec] (serial: [chars]) failed

説明 モジュール [decimal digit] は、初期化フェーズ中に障害を報告し、電源はオフになります。

推奨処置 コマンド「show module_internal all module <module number>」を実行して、モジュールに関する情報を収集します。

エラー メッセージ MODULE-2-MOD_MAJORSWFAIL: Module [dec] (serial: [chars]) reported a critical failure in service [chars]

説明 サービス [string] のモジュール [decimal digit] で発生した重大な障害により、モジュール [decimal digit] はリセットされます。

推奨処置 コマンド「show module internal all module [decimal digit]」を実行して、モジュールに関する情報を収集します。

エラー メッセージ MODULE-2-MOD_MINORSWFAIL: Module [dec] (serial: [chars]) reported a failure in service [chars]

説明 サービス [string] のモジュール [decimal digit] で発生した重大でない障害により、モジュール [decimal digit] はリセットされません。

推奨処置 コマンド「show module internal all module [decimal digit]」を実行して、モジュールに関する情報を収集します。

エラー メッセージ MODULE-2-MOD_NOT_ALIVE: Module [dec] not responding... resetting (serial: [chars])

説明 モジュール [decimal digit] は hello メッセージに応答していません。モジュール マネージャは、モジュールをリセットしようとしています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MODULE-2-MOD_REGFAILED: Registration failed for module [dec]

説明 モジュール [decimal digit] は、障害を通知する登録メッセージを送信しました。

推奨処置 コマンド「show module internal all module [decimal digit]」を実行して、モジュールの内部情報を収集します。

エラー メッセージ MODULE-2-MOD_SOMEPORTS_FAILED: Module [dec] (serial: [chars]) reported failure on ports [dec]/[dec]-[dec]/[dec] ([chars]) due to [chars] in device [dec] (error [hex])

説明 モジュール [decimal digit] は、一部のポートの障害によって実行時診断障害を報告しました。

推奨処置 コマンド「show module internal all module [decimal digit]」を実行して、モジュールに関する情報を収集します。

エラー メッセージ MODULE-2-MOD_UNKNOWN: Module type [[dec]] in slot [dec] is not supported

説明 モジュール [decimal digit] のソフトウェア カード ID は、スーパーバイザでサポートされません。

推奨処置 コマンド「show module internal all module [decimal digit]」を実行して、モジュールに関する情報を収集します

エラー メッセージ MODULE-2-XBAR_DIAG_FAIL: Xbar [dec] (serial: [chars]) reported failure [chars] due to [chars] in device [dec] (device error [hex])

説明 スロット [decimal digit] のクロスバーが、実行時診断の障害を報告しました。モジュール マネージャはモジュールの電源を再投入しようとしています。

推奨処置 コマンド「show module internal all xbar [decimal digit]」を実行して、モジュールに関する情報を収集します。

エラー メッセージ MODULE-2-XBAR_FAIL: Initialization of xbar [dec] (serial: [chars]) failed

説明 クロスバー [decimal digit] は、初期化フェーズ中に障害を報告し、電源はオフになります。

推奨処置 コマンド「show module_internal all xbar <module number>」を実行して、モジュールに関する情報を収集します。

エラー メッセージ MODULE-2-XBAR_SOMEPORTS_FAILED: Xbar [dec] (serial: [chars]) reported failure on ports [dec]/[dec]-[dec]/[dec] ([chars]) due to [chars] in device [dec] (error [hex])

説明 クロスバー [decimal digit] は、一部のポートの障害によって実行時診断障害を報告しました。

推奨処置 コマンド「show module internal all xbar [decimal digit]」を実行して、モジュールに関する情報を収集します。

エラー メッセージ MODULE-2-XBAR_UNKNOWN: Xbar type [[dec]] in slot [dec] is not supported

説明 クロスバー [decimal digit] のソフトウェア カード ID は、スーパーバイザでサポートされません。

推奨処置 コマンド「show module internal all xbar [decimal digit]」を実行して、モジュールに関する情報を収集します

エラー メッセージ MODULE-3-MOD_SRG_NOT_COMPATIBLE: Module [dec] (serial: [chars]) firmware is not compatible with supervisor, downloading new image

説明 モジュール [decimal digit] のソフトウェア バージョンは、スーパーバイザでサポートされません。

推奨処置 コマンド「show module internal all module [decimal digit]」を実行して、モジュールに関する情報を収集します。

エラー メッセージ MODULE-4-MOD_WARNING: Module [dec] (serial: [chars]) reported warning [chars] due to [chars] in device [dec] (device error [hex])

説明 モジュール [decimal digit] は、一部のポートの障害によって実行時診断警告を報告しました。

推奨処置 コマンド「show module internal all module [decimal digit]」を実行して、モジュールに関する情報を収集します。

エラー メッセージ MODULE-4-XBAR_WARNING: Xbar [dec] (serial: [chars]) reported warning [chars] due to [chars] in device [dec] (device error [hex])

説明 クロスバー [decimal digit] は、一部のポートの障害によって実行時診断警告を報告しました。

推奨処置 コマンド「show module internal all xbar [decimal digit]」を実行して、モジュールに関する情報を収集します。

エラー メッセージ MODULE-5-ACTIVE_SUP_OK: Supervisor [dec] is active (serial: [chars])

説明 モジュール [decimal digit] は、設定してトラフィックをスイッチングする準備が整っています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MODULE-5-LCM_MODULE_UPGRADE_END: Upgrade of module [dec] ended

説明 モジュールのアップグレードが終了しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MODULE-5-LCM_MODULE_UPGRADE_START: Upgrade of module [dec] started

説明 モジュールのアップグレードがインストーラによって開始されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MODULE-5-MOD_OK: Module [dec] is online (serial: [chars])

説明 モジュール [decimal digit] は、設定してトラフィックをスイッチングする準備が整っています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MODULE-5-MOD_REINIT: Re-initializing module [dec] (serial: [chars])

説明 モジュール [decimal digit] は、初期化フェーズ中に障害を報告し、リブートされます。

推奨処置 コマンド「show module_internal all module <module number>」を実行して、モジュールに関する情報を収集します。

エラー メッセージ MODULE-5-MOD_RESTART: Module [dec] is restarting after image download

説明 モジュール [decimal digit] はイメージのダウンロードを完了し、再起動しています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MODULE-5-MOD_STARTUP_CFG_MISMATCH: The startup configuration cannot be applied to a different module type for module [dec] (serial: [chars]). [chars] module is replacing [chars].

説明 モジュール [decimal digit] のスタートアップ コンフィギュレーションには、現在のモジュールに関する情報の代わりに、異なるタイプのモジュール関する情報が格納されています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MODULE-5-STANDBY_SUP_OK: Supervisor [dec] is standby

説明 モジュール [decimal digit] は、設定してトラフィックをスイッチングする準備が整っています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MODULE-5-XBAR_OK: Xbar [dec] is online (serial: [chars])

説明 クロスバー [decimal digit] は、設定してトラフィックをスイッチングする準備が整っています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MODULE-5-XBAR_REINIT: Re-initializing xbar [dec] (serial: [chars])

説明 クロスバー [decimal digit] は、初期化フェーズ中に障害を報告し、リブートされます。

推奨処置 コマンド「show module_internal all xbar <module number>」を実行して、モジュールに関する情報を収集します。

エラー メッセージ MODULE-6-MOD_PURGE_CONFIG: Purging the configuration for module [dec]

説明 モジュールの設定を削除するための通知が送信されようとしています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MODULE-6-MOD_REG_OK: Registration succeeded for module [dec]

説明 モジュール [decimal digit] は、正常な登録メッセージをに送信しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MONITOR-6-ETH_SPAN_SESSION_CREATED: Session [dec] created

説明 新しい SPAN セッションが作成されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MONITOR-6-ETH_SPAN_SESSION_DELETED: Session [dec] deleted

説明 セッションが削除されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MONITOR-6-ETH_SPAN_SESSION_DOWN: Session [dec] is down. Reason [chars]

説明 セッションはダウンしており、トラフィックはこれ以上スパニングされません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ MONITOR-6-ETH_SPAN_SESSION_ERROR: Session [dec] is having error. Reason [chars]

説明 セッションで問題が発生しています。

推奨処置 セッションを削除し、再設定してください

エラー メッセージ MONITOR-6-ETH_SPAN_SESSION_UP: Session [dec] is up.

説明 セッションはアップ状態です。宛先ポートでスパニングされたトラフィックをモニタできます

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NFM-2-COMMIT_FAIL: Commit failed: client [hex], [chars]

説明 DDB のコミットに失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NFM-2-DDB_FAILURE: DDB failure: [chars]

説明 DDB は障害を生成しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NFM-2-EXITING: Exit reason: [chars]

説明 NFM サービス プロセスが、[chars] が原因で終了しました。プロセスはおそらく自動的に再起動されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NFM-2-INIT_FAIL: NFM Service Init failed: [chars]

説明 NFM サービス初期化が失敗しました。[chars] は障害の理由を示しています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NFM-2-MALLOC_ERROR: Function [chars]: Size [dec] bytes

説明 NFM サービスがメモリを割り当てることができませんでした。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ NFM-2-PSS_ERROR: [chars]: PSS ret. val=[dec]

説明 NFM サービスでは、永続ストレージ内のデータベースの操作中にエラーが発生しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NFM-2-VERIFY_FAIL: Verify failed - Client [hex], Reason: [chars], Interface: [chars]

説明 DDB Verify に失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NFM-3-DDB_ERROR: DDB error: [chars]

説明 DDB はエラーを生成しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NFM-3-FEATURE_MANAGER_ERROR: [chars]: An error occurred processing a Feature Manager msg - error [chars]

説明 機能マネージャからのメッセージの処理中にエラーが発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NFM-3-HANDLE_IN_USE: [chars]: name: [chars]

説明 NFM サービスで、永続ストレージ データベースの読み込み時に、使用中のハンドルが検出されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NFM-3-INVALID_HANDLE: [chars]: handle =[hex]

説明 NFM サービスでは、永続ストレージ データベース中に無効なハンドルが検出されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NFM-3-MONITOR_NOT_FOUND: Monitor with handle [hex] from source [hex]

説明 ラインカードからのエクスポート メッセージに無効なモニタ ハンドルが含まれていました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NFM-3-MTS_ERROR: NFM encountered the following MTS error: [chars]

説明 NFM サービで MTS のエラーが発生しました。[chars] はエラーが発生したコンテキストを示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NFM-3-NFM_DDB_ERROR: DDB error: [chars]

説明 DDB はエラーを生成しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NFM-3-PSS_CORRUPTED: [chars] PSS found corrupted

説明 NFM サービスは永続情報データベースの 1 つで破損を検出しました。データベースが再作成されます。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NFM-3-VLAN_PARSE_ERROR: [chars]: An error occurred processing a VLAN Mgr Parse msg [hex]

説明 VLAN マネージャからのメッセージの処理中にエラーが発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NFM-4-DDB_WARNING: DDB warning: [chars]

説明 DDB は警告を生成しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NFM-4-LICENSE_EXPIRED: The License has expired.

説明 NFM サービスは実行のためにライセンスが必要であり、ライセンスが期限切れになると終了します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NFM-4-NFM_DDB_WARNING: DDB warning: [chars]

説明 DDB は警告を生成しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NFM-4-PSS_VERSION_MISMATCH: PSS [dec] Code [dec]

説明 NFM サービスと永続ストレージ データベースの 1 つの間でバージョンが一致していませんでした。永続的な情報が新しい形式に変換されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NFM-5-FEATURE_DISABLED: NetFlow Disabled.

説明 NetFlow 機能がディセーブルになりました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NFM-5-FEATURE_ENABLED: NetFlow Enabled.

説明 NetFlow 機能がイネーブルになりました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NFM-6-BECAME_ACTIVE: Became ACTIVE from standby mode

説明 スタンバイ スーパーバイザの NFM サービスがアクティブになり、クライアント要求を処理する準備ができました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NFM-6-BECAME_STDBY: Became STANDBY from active mode

説明 NFM サービスはアクティブ モードからスタンバイになりました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NFM-6-DDB_NOTIF: DDB notification: [chars]

説明 DDB は通知を生成しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NFM-6-FAILED_TO_SEND_HEARTBEAT: Failed to send heartbeat to system manager: Reason=[chars]

説明 NFM サービスはシステム マネージャにハートビートを送信できませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NFM-6-NFM_DDB_NOTIF: DDB notification: [chars]

説明 DDB は通知を生成しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NFM-6-SERVICE_UP: Initialized [chars]

説明 NFM サービスは起動し準備完了しています。サービスは [chars] モードで初期化されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NFM-6-SRV_EXIT: NFM Service shutting down gracefully

説明 NFM サービスが正常にシャットダウンしています。これは通知メッセージです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NFM-6-SWITCH_OVER: Switching Over to other Sup.

説明 NFM サービスはスタンバイ スーパーバイザ カードに正常に切り替えられました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NFM-7-DEBUG: [chars]

説明 デバッグ情報が syslog に送信されます

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NFP-SLOT#-2-NF_ACL_ERR: [chars]([dec]): acl error. [chars]

説明 ACL エラーです

推奨処置 DDTS がありません。

エラー メッセージ NFP-SLOT#-2-NF_DDB_ERR: [chars]([dec]): ddb error. [chars]

説明 DDB エラーです

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ NFP-SLOT#-2-NF_ERR: [chars]([dec]): nfp error. [chars]

説明 NFP エラーが発生しました

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ NFP-SLOT#-2-NF_FIB_ERR: [chars]([dec]): fib error. [chars]

説明 FIB エラーです

推奨処置 DDTS がありません。

エラー メッセージ NFP-SLOT#-2-NF_NDE_ERR: [chars]([dec]): nde error. [chars]

説明 NDE エラーです

推奨処置 DDTS がありません。

エラー メッセージ NFP-SLOT#-2-NF_NFM_ERR: [chars]([dec]): nfm error. [chars]

説明 NFM エラーです

推奨処置 DDTS がありません。

エラー メッセージ NFP-SLOT#-2-NF_QOS_ERR: [chars]([dec]): qos error. [chars]

説明 QoS エラーです

推奨処置 DDTS がありません。

エラー メッセージ NFP-SLOT#-5-NF_INFO: [chars]

説明 システムはエラーを検出しました。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ NOHMS-2-NOHMS_DIAG_ERROR: [chars]

説明 診断エラーです

推奨処置 show diagnostics bootup result module all

エラー メッセージ NOHMS-2-NOHMS_DIAG_ERR_PS_FAIL: [chars]

説明 電源が故障しているか、またはシャットダウンされました

推奨処置 情報を収集するには、「show environment power」を実行します。電源容量の増減、電源の設定などについては、電源のマニュアルを参照してください。

エラー メッセージ NOHMS-2-NOHMS_DIAG_ERR_PS_RECOVERED: [chars]

説明 電源はマイナー アラームから回復しました

推奨処置 show environment

エラー メッセージ NOHMS-2-NOHMS_DIAG_ERR_PS_VOLT: [chars]

説明 電源の入力電圧が無効です。220V の入力電圧のみがサポートされます。

推奨処置 show environment を実行します

エラー メッセージ NOHMS-2-NOHMS_ENV_ERROR: [chars]

説明 環境エラーです

推奨処置 show environment

エラー メッセージ NOHMS-2-NOHMS_ENV_ERR_ALL_FAN_UP: [chars]

説明 ファンがシステムのマイナー アラームから回復しました

推奨処置 show environment

エラー メッセージ NOHMS-2-NOHMS_ENV_ERR_FANS_DOWN: [chars]

説明 ファンでシステムのメジャー アラームが発生しました。複数のファン モジュールがないか障害が発生しています。

推奨処置 show environment

エラー メッセージ NOHMS-2-NOHMS_ENV_ERR_FANS_UP: [chars]

説明 ファンがシステムのメジャー アラームから回復しました。

推奨処置 show environment

エラー メッセージ NOHMS-2-NOHMS_ENV_ERR_FAN_DIR: [chars]

説明 モジュール間でファンの方向が一致していません

推奨処置 show environment

エラー メッセージ NOHMS-2-NOHMS_ENV_ERR_FAN_DOWN: [chars]

説明 ファンでシステムのマイナー アラームが発生しました。ファン モジュールがないか障害が発生しています。

推奨処置 show environment

エラー メッセージ NOHMS-2-NOHMS_ENV_ERR_FAN_MAJ: [chars]

説明 複数のファン モジュールがダウンしています。これは、過熱、温度アラームの原因になる可能性があります

推奨処置 show environment

エラー メッセージ NOHMS-2-NOHMS_ENV_ERR_FAN_MIN: [chars]

説明 ファン モジュールで POST に失敗しました

推奨処置 show environment

エラー メッセージ NOHMS-2-NOHMS_ENV_ERR_FAN_READ: [chars]

説明 ファン モジュールは TACH の読み取りに失敗しました

推奨処置 show environment

エラー メッセージ NOHMS-2-NOHMS_ENV_ERR_FAN_RECOVERED: [chars]

説明 ファンがシステムのマイナー アラームから回復しました。

推奨処置 show environment

エラー メッセージ NOHMS-2-NOHMS_ENV_ERR_FAN_SPEED: [chars]

説明 ファンでシステムのマイナー アラームが発生しました。ファンの速度が範囲外です。

推奨処置 show environment

エラー メッセージ NOHMS-2-NOHMS_ENV_ERR_FAN_WRITE: [chars]

説明 ファンでシステムのマイナー アラームが発生しました。ファンの速度を設定できませんでした。

推奨処置 show environment

エラー メッセージ NOHMS-2-NOHMS_ENV_ERR_TEMPMAJALRM: [chars]

説明 スロット [decimal digit] のモジュールは、メジャー温度しきい値を超過しました。

推奨処置 情報を収集するには、「show env temperature」を実行します。

エラー メッセージ NOHMS-2-NOHMS_ENV_ERR_TEMPMINALRM: [chars]

説明 スロット [decimal digit] のモジュールは、マイナー温度しきい値を超過しました。

推奨処置 情報を収集するには、「show env temperature」を実行します。

エラー メッセージ NOHMS-2-NOHMS_ENV_ERR_TEMPOK: [chars]

説明 スロット [decimal digit] のモジュールは、メジャー温度しきい値から回復しました。

推奨処置 情報を収集するには、「show env temperature」を実行します。

エラー メッセージ NOHMS-2-NOHMS_ENV_ERR_TEMPRECOVER: [chars]

説明 スロット [decimal digit] のモジュールは、メジャー温度しきい値から回復しました。マイナーしきい値をまだ超えています。

推奨処置 情報を収集するには、「show env temperature」を実行します。

エラー メッセージ NOHMS-2-NOHMS_ENV_ERR_TEMP_SENSOR_FAIL: [chars]

説明 温度センサーで POST に失敗しました

推奨処置 show environment

エラー メッセージ NOHMS-2-NOHMS_ENV_FEX_OFFLINE: [chars]

説明 FEX はオフラインです

推奨処置 インベントリを表示します

エラー メッセージ NOHMS-2-NOHMS_ENV_FEX_ONLINE: [chars]

説明 FEX はオンラインです

推奨処置 インベントリを表示します

エラー メッセージ NPC-SLOT#-3-LOG_NPC_ERR: Nonrecoverable error: [chars]

説明 プログラムの終了を引き起こすエラーが発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPC-SLOT#-4-LOG_NPC_WARNING: Serious error: [chars]

説明 すべての正常な動作に影響を与える深刻な障害が発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPC-SLOT#-5-LOG_NPC_DEBUG: Unexpected error: [chars]

説明 一部の正常な動作に影響を与える予期しないエラーが発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPC-SLOT#-5-LOG_NPC_NVP_FSM: Illegal event received: [chars]

説明 NPC_NVP FSM で不正なイベントを受信しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPC-SLOT#-5-LOG_NPC_VSAN_FSM: Illegal event received: [chars]

説明 NPC_VSAN FSM で不正なイベントを受信しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-2-CFS_PEER_LOST_WITHIN_SESSION: CFS peer with switch wwn [chars] was lost in the middle of an active CFS session. Abort the CFS session and re-enter the configuration changes

説明 ポート フラップ、リンク停止、スイッチの再起動などが原因で、NPV の CFS ピア スイッチが失われました。現在のコンフィギュレーションの変更は、ピアがこのスイッチがマージされるまでこのピアに適用されません。CFS のマージは、失われたピアの設定が、このセッションの変更と競合する場合、失敗する可能性があります。ivr abort コマンドを使用して、この CFS セッションを中断し、設定変更を再入力することを推奨します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-2-NPV_DISABLE_FAILED: NPV could not disabled : [chars] [chars]

説明 指定された理由により NPM をディセーブルにできませんでした。再試行します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-2-NPV_ENABLE_FAILED: NPV could not enabled : [chars] [chars]

説明 指定された理由により NPM をイネーブルにできませんでした。再試行します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-2-NPV_EXITED: NPV process exited in file [chars] at Line [chars]:[chars]

説明 NPM プロセスで指定の重大エラーが発生したため、NPV プロセスが続行できません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-3-ACL_UPDATE_FAILED: [chars]

説明 NPV プロセスによって開始された ACL の更新要求が失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-3-CFS_INVALID_PAYLOAD_RECEIVED: NPV received invalid payload from CFS

説明 NPV プロセスは CFS から無効なペイロードを受信しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-3-CLEAR_FAILED: [chars]

説明 ロックのクリア中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ NPV-3-COMMIT_FAILED: [chars]

説明 コンフィギュレーションのコミット中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ NPV-3-COMMIT_PARTIALLY_FAILED: [chars]

説明 コンフィギュレーションのコミット中にエラーが発生しました。一部のスイッチでコンフィギュレーションをコミットできませんでした。障害の理由:[chars]。コンフィギュレーションがファブリック内で矛盾しています。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ NPV-3-COMMIT_REJECTED: [chars]

説明 リモート スイッチから受信したコミット要求が拒否されます。障害の理由:[chars]

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ NPV-3-FC2_SEND_FAILED: [chars]

説明 NPV プロセスは FC2 メッセージを送信できました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-3-F_RJT_SENT: [chars]

説明 NPV プロセスは F_RJT フレームを送信しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-3-INTERNAL_ERROR: Internal error: [chars]

説明 NPV プロセスで、どのカテゴリにも該当しない一般的なエラーが発生しました。[chars] はエラーとコンテキストを示します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-3-LCP_PROGRAMMING_FAILED: [chars]

説明 NPV プロセスによって開始された LCP プログラミング要求が失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-3-LOCK_FAILED: [chars]

説明 ロックの取得中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ NPV-3-LS_RJT_RCVD: [chars]

説明 NPV プロセスは LS_RJT フレームを受信しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-3-LS_RJT_SENT: [chars]

説明 NPV のプロセスは LS_RJT フレームを送信しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-3-MALLOC_FAILED: [chars]

説明 NPV プロセスはメモリを割り当てることができませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-3-MERGE_ACTIVATION_FAILED: [chars]

説明 マージされたコンフィギュレーションのアクティブ化中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ NPV-3-MERGE_FAILED: [chars]

説明 設定のマージ中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ NPV-3-MTS_SEND_FAILED: [chars]

説明 NPV プロセスは MTS メッセージを送信できませんでした。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-3-NPIV_DISABLE_FAILED: [chars]

説明 NPIV 機能をディセーブルにできませんでした。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-3-NPV_CFS_IPV4_ENABLE_FAILED: CFS IPv4 distribution enable failed because [chars]

説明 NPV CFS 配信が機能しない可能性があります。コマンド ラインで再度イネーブルにします。CFS 配信が有効であることを確認します。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-3-PORT_BRINGUP_FAILED: [chars]

説明 NPV プロセスがポートを起動できませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-3-PORT_REINIT_FAILED: [chars]

説明 NPV プロセスによって開始されたポートの再初期化要求が失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-3-UNLOCK_FAILED: [chars]

説明 ロックの解除中にエラーが発生しました。障害の理由:[chars]

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ NPV-4-NPV_NPIV_NOT_ENABLED_ON_UPSTREAM_SWITCH: [chars]

説明 この syslog は、NPIV 機能がアップストリーム スイッチでイネーブルでないことが原因で外部インターフェイスを起動できない場合に出力されます。

推奨処置 アップストリーム スイッチで NPIV 機能を確認し、イネーブルにします。

エラー メッセージ NPV-4-NPV_PORT_VSAN_MISMATCH_ON_UPSTREAM_LINK: [chars]

説明 この syslog は、アップストリーム ポートの VSAN がアップストリーム スイッチと一致しないことが原因で外部インターフェイスを起動できない場合に出力されます。

推奨処置 ポート VSAN がこの外部リンクの両端で同じであることを確認します

エラー メッセージ NPV-5-ASSERTION_FAILED: Unexpected assertion failure in File [chars] at Line [dec]

説明 NPV コードでアサーションが失敗しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-5-FLEXATTACH_VPWWN_AUTO_ASSIGNED: A virtual port WWN [chars] has been automatically assigned to interface [chars]

説明 仮想ポート WWN が、このインターフェイスでログインするデバイス用のポート WWN として使用されます。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-5-FLEXATTACH_VPWWN_MANUALLY_ASSIGNED: A virtual port WWN [chars] has been manually assigned to interface [chars]

説明 仮想ポート WWN が、このインターフェイスでログインするデバイス用のポート WWN として使用されます。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-5-FLEXATTACH_VPWWN_UNASSIGNED: The virtual port WWN has been unassigned from interface [chars]

説明 物理ポート WWN が、このインターフェイスでログインするデバイス用のポート WWN として使用されます。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-5-FRAME_DISCARDED: [chars]

説明 NPV プロセスは FC2 フレームを廃棄しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-5-NPV_LOAD_BALANCE_REINIT: Server ports reinitialized : [chars]

説明 サーバ ポートは、外部インターフェイスの負荷を分散するために再初期化されます。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-5-UNEXPECTED_EVENT: [chars]

説明 NPV プロセスは、現在の状態で予期しないイベントを受信しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-ABTS_SENT: [chars]

説明 NPV のプロセスは ABTS フレームを送信しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-ELS_CMD_SENT_TO_CORE: [chars]

説明 NPV プロセスは、コア スイッチに ELS フレームを送信しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-ELS_CMD_SENT_TO_SRV: [chars]

説明 NPV プロセスは、サーバに ELS フレームを送信しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-EXT_IF_SELECTED: [chars]

説明 NPV プロセスは、サーバ インターフェイスで受信したすべてのフレームか、特定のポート WWN から受信したフレームを転送するための外部インターフェイスを選択しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-FABRIC_PROXY_LOGO_SENT: [chars]

説明 対応する外部インターフェイスがダウンしたため、NPV プロセスは、デバイスに LOGO フレームを送信しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-FDISC_RCVD: [chars]

説明 NPV プロセスは FDISC フレームを受信しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-FDISC_SENT: [chars]

説明 NPV プロセスは、コア スイッチに FDISC フレームを送信しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-FLOGI_RCVD: [chars]

説明 NPV プロセスは FLOGI フレームを受信しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-INTERNAL_FLOGI_SENT: [chars]

説明 NPV プロセスは外部インターフェイス上のコア スイッチに内部 FLOGI フレームを送信しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-LOGO_RCVD: [chars]

説明 NPV プロセスは LOGO フレームを受信しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-LOGO_SENT: [chars]

説明 NPV プロセスは LOGO フレームを送信しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-LS_ACC_RCVD: [chars]

説明 NPV プロセスは LS_ACC フレームを受信しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-LS_ACC_SENT: [chars]

説明 NPV プロセスは LS_ACC フレームを送信しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-MTS_NOTIF_RCVD: [chars]

説明 NPV プロセスは MTS 通知を受信しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-MTS_NOTIF_SENT: [chars]

説明 NPV プロセスは MTS 通知を送信しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-MTS_REQ_RCVD: [chars]

説明 NPV プロセスは MTS 要求を受信しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-MTS_REQ_SENT: [chars]

説明 NPV プロセスは MTS 要求を送信しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-MTS_RESP_RCVD: [chars]

説明 NPV プロセスは MTS 応答を受信しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-MTS_RESP_SENT: [chars]

説明 NPV プロセスは MTS 応答を送信しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-NPIV_DISABLED: [chars]

説明 NPIV 機能がディセーブルになりました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-NPIV_ENABLED: [chars]

説明 NPIV 機能がイネーブルになりました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-NPV_ENABLE_DISABLE_IN_PROGRESS: [chars]

説明 NPV 機能のイネーブル化またはディセーブル化が進行中です。この syslog は、さまざまな重要なフェーズの開始時に出力されます。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-NPV_LOAD_BALANCE_TIMER_START: (Re)starting automatic load balancing timer for [dec] seconds

説明 タイマーは、外部インターフェイスのアップまたはサーバ インターフェイスのダウンに対して開始されました。タイマーがオフになるとき、適格な外部インターフェイス間でサーバ インターフェイスを均等に配分するため、一部のサーバ インターフェイスが再初期化される可能性があります。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-6-SERVER_PROXY_LOGO_SENT: [chars]

説明 サーバ インターフェイスがダウンしたため、NPV プロセスは、コア スイッチに LOGO フレームを送信しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-7-CFS_REQ_RCVD: [chars]

説明 CFS の要求を受信します。この要求を開始したスイッチの WWN と要求の rr トークンは、syslog メッセージで示されます。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NPV-7-CFS_RESP_SENT: [chars]

説明 CFS の応答が返されます。対応する要求の rr トークンおよびステータスは、syslog メッセージで示されます

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NTP-2-NTP_SYSLOG_CRIT_ERR: : [chars]

説明 NTP の syslog 重大エラー:[chars]。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NTP-2-NTP_SYSLOG_INIT_FAIL: : [chars] [chars]

説明 NTP の初期化失敗:[chars] [chars]。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NTP-2-NTP_SYSLOG_NO_RESP_FROM_LC: from LC[dec] for [chars]

説明 NTP は、送信した要求に対するラインカードから応答を受信しませんでした。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NTP-3-NTP_SYSLOG_ALLOC_FAIL: : [chars]

説明 NTP の syslog の割り当て失敗:[chars]。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NTP-3-NTP_SYSLOG_ERR_EXT: : [chars] [chars]

説明 NTP の syslog エラー終了:[chars] [dec]。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NTP-3-NTP_SYSLOG_ERR: : [chars]

説明 NTP の syslog エラー:[chars]。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NTP-3-NTP_SYSLOG_MTS_ERR: : [chars]

説明 NTP MTS エラー:[chars]。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NTP-6-NTP_SYSLOG_CREATED: : [chars]; Slot No: [dec]

説明 NTP の syslog が作成されました:[chars] [chars]。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NTP-6-NTP_SYSLOG_EXIT: : [chars]

説明 NTP の Syslog の終了:[chars]。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NTP-6-NTP_SYSLOG_LOGGING: : [chars]

説明 NTP ロギング:[chars]。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NTP-6-NTP_SYSLOG_WARN: : [chars]

説明 NTP の syslog 警告:[chars]。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NVP-6-NVP_INFO: [chars]

説明 NVP デーモンの情報メッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NVP-6-STARTING: deamon started

説明 NVP デーモンが正常に起動しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ NVP-SLOT#-2-CPP_CATASTROPHIC_ERROR: ERROR: Component ([chars]) caused critical error please reboot SSM

説明 コンポーネントにより重大なエラーが発生しました

推奨処置 ラインカードを再起動します

エラー メッセージ OC_USD-2-RF_CRC: [chars]

説明 Octopus はファブリックから CRC エラーのパケットを受信しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ORI_FWD-2-CRIT_MSG: [chars]

説明 デバッグ ログ メッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ORI_FWD-6-ORF_DEBUG_MSG: [chars]

説明 デバッグ ログ メッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ORI_MAC-2-ORI_MAC_CRIT_MSG: [chars]

説明 デバッグ ログ メッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ ORI_MAC-6-ORI_MAC_DEBUG_MSG: [chars]

説明 デバッグ ログ メッセージ

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ OTM-2-OTM_EEM_FAIL: OTM failed to register with EEM

説明 OTM プロセスは EEM への登録に失敗しました。終了しています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ OTM-3-OTM_ERROR: [chars] [chars]

説明 [chars1][chars2]

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ OTM-5-OTM_OBJECT_STATUS: Status of tracking object [dec] changed to [chars]

説明 トラッキング オブジェクト [dec] のステータスが [chars] に変化しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ OTM-6-OTM_EXITED: OTM process exited

説明 OTM プロセスは終了されます

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ OTM-6-OTM_OBJ_ADD: : Tracking object [dec] configured, status of the object [chars]

説明 トラッキング オブジェクト [dec] が設定され、オブジェクト [chars] のステータス

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ OTM-6-OTM_OBJ_REM: : Tracking object [dec] removed

説明 トラッキング オブジェクト [dec] は削除されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ OTM-6-OTM_STARTED: OTM process started

説明 OTM プロセスは稼動中です

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ OTM-6-OTM_TRACK_START: Client started tracking object [dec]

説明 クライアントがトラッキング オブジェクト [dec] を起動しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ OTM-6-OTM_TRACK_STOP: Client stopped tracking object [dec]

説明 クライアントがトラッキング オブジェクト [dec] を停止しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-0-CHASSIS_CLKSWITCH: Hardware clock switched to redundant clock-[dec]

説明 シャーシのクロック モジュールで障害が検出され、冗長クロック モジュールに切り替えられました。

推奨処置 情報を収集するには、「show platform internal info」を実行します。

エラー メッセージ PFMA-0-CHASSIS_CLKSWRESET: Switch reset due to clock switch

説明 シャーシのクロック ソースが障害になり、システムがリセットされます。システムは自動的に冗長クロック モジュールの使用を開始します。

推奨処置 クロック モジュールについてはプラットフォームのマニュアルを参照してください。

エラー メッセージ PFMA-0-CHASSIS_CLKSW_MODULE_RESET: Modules reset due to clock switch

説明 シャーシのクロック ソースが切り替わり、すべての Vegas ラインカードはリセットされます。システムは自動的に冗長クロック モジュールの使用を継続します。

推奨処置 クロック モジュールについてはプラットフォームのマニュアルを参照してください。

エラー メッセージ PFMA-0-FAIL_REMOVED: Fan module removed. Fan[dec] has been absent for [dec] seconds

説明 ファン モジュールが取り外されています。これは、温度アラームの原因となることがあります。

推奨処置 ファン モジュールを至急取り付けてください。

エラー メッセージ PFMA-0-MOD_TEMPMAJALRM: [chars] reported Major temperature alarm. Sensor=[dec] Temperature=[dec] MajThreshold=[dec]

説明 スロット [decimal digit] のモジュールは、メジャー温度しきい値を超過しました。

推奨処置 情報を収集するには、「show env temperature」を実行します。

エラー メッセージ PFMA-0-MOD_TEMPSHUTDOWN: [chars] powered down due to major temperature alarm for Sensor [dec].

説明 スロット [decimal digit] のモジュールが、温度がメジャーしきい値を超えたことが原因でシャットダウンします。

推奨処置 情報を収集するには、「show env temperature」を実行します。

エラー メッセージ PFMA-0-SUP_SPROM_ERROR: Unable to read SPROM for Sup in slot [dec]

説明 スロット [decimal digit] のスーパーバイザが SPROM を読み取ることができませんでした。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-0-SUP_WRONGSLOTNUM: Supervisor powered up in WRONG SLOT:[dec] (Serial number [chars])

説明 スーパーバイザが誤ったスロット [decimal digit] で起動されています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-0-SYS_LC_DRIVER_LOAD_FAILED: Failed to load linecard module drivers

説明 ドライバをロードできませんでした。

推奨処置 イメージが破損している可能性があります。別のイメージをロードしてみてください。

エラー メッセージ PFMA-0-SYS_RESET: [chars] System shutdown in [dec] seconds

説明 システムは [decimal digit] 秒以内にシャットダウンします。

推奨処置 情報を収集するには、「show env temperature」を実行します。

エラー メッセージ PFMA-0-SYS_SHUTDOWN_FAN_DIR_MISMATCH: System shutdown in [dec] seconds due to fan dir mismatch

説明 ファンと PS モジュールの間で方向の不一致により、システムは [decimal digit] 秒以内にシャットダウンします。

推奨処置 情報を収集するには、「show env fan」を実行します。

エラー メッセージ PFMA-0-SYS_SHUTDOWN_FAN_REMOVAL: System shutdown in [dec] seconds due to fan removal

説明 ファン モジュールの取り外しにより、システムは [decimal digit] 秒以内にシャットダウンします。

推奨処置 情報を収集するには、「show env fan」を実行します。

エラー メッセージ PFMA-0-SYS_SHUTDOWN_MDS9124_FAN_FAIL: System shutdown in [dec] seconds due to less than 4 fans operating.

説明 動作中のファンが 4 個未満のため、システムは [decimal digit] 秒以内にシャットダウンします。

推奨処置 情報を収集するには、「show env fan」を実行します。

エラー メッセージ PFMA-0-SYS_SHUTDOWN: System shutdown in [dec] seconds due to major temperature alarm

説明 温度がメジャーしきい値を超えたため、システムは [decimal digit] 秒以内にシャットダウンします。

推奨処置 情報を収集するには、「show env temperature」を実行します。

エラー メッセージ PFMA-0-SYS_SUP_DRIVER_LOAD_FAILED: Failed to load supervisor module drivers

説明 ドライバをロードできませんでした。

推奨処置 イメージが破損している可能性があります。別のイメージをロードしてみてください

エラー メッセージ PFMA-0-XBAR_CARD_CLK_FAIL: Xbar card in slot:[dec] (Serial number [chars]) encountered clock failure

説明 スロット [decimal digit] のクロスバーでクロック障害が発生しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-0-XBAR_CARD_INCOMPAT_CHASSIS: Xbar card in slot:[dec] (Part number [chars]) Incompatible with backplane chassis Part Num:[chars]

説明 スロット [decimal digit] のクロスバーは、バックプレーン シャーシと互換性がありません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-0-XBAR_WRONGSLOTNUM: Xbar powered up in WRONG SLOT:[dec] (Serial number [chars])

説明 スロット [decimal digit] のクロスバーは、誤ったスロットで電源投入されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-1-FAN_FAIL: Fan module Failed

説明 ファン モジュールで障害が発生し、交換する必要があります。これは、過熱、温度アラームの原因になる可能性があります。

推奨処置 情報を収集するには、「show platform internal info」を実行します。

エラー メッセージ PFMA-1-MDS9124_FAN_FAIL: Less than 4 required fans operating.

説明 ファン モジュールで障害が発生し、合計 4 個未満のファンが動作しています。ファンを交換する必要があります。これは、過熱、温度アラームの原因になる可能性があります。

推奨処置 情報を収集するには、「show platform internal info」を実行します。

エラー メッセージ PFMA-1-XBAR_PWRDENY: Xbar [dec] can not be powered up due to insufficient power (Serial number [chars])

説明 電源装置で利用できる電力は、クロスバーの電源投入に十分ではありません。

推奨処置 「show env power」コマンドを使用して、使用可能な電力と現在の使用状況を確認できます。電源装置の容量を高める方法については、電源のマニュアルを参照してください。

エラー メッセージ PFMA-2-AUTO_DETECT_MODULE: [chars] automatic detection of module presence.

説明 モジュールの存在の自動検出をイネーブルまたはディセーブルにします。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-2-CASA_FAN_FAIL: Fan module [dec] Failed

説明 ファン モジュールで障害が発生し、交換する必要があります。これは、過熱、温度アラームの原因になる可能性があります。

推奨処置 情報を収集するには、「show platform internal info」を実行します。

エラー メッセージ PFMA-2-CASA_FAN_OK: Fan module [dec] ok

説明 ファン モジュールは OK です

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-2-CHASSIS_CLKMODFAULTY: Chassis clock module [dec] faulty

説明 シャーシのクロック モジュールに障害が発生したか、取り外されました。

推奨処置 情報を収集するには、「show platform internal info」を実行します。

エラー メッセージ PFMA-2-CHASSIS_CLKMODOK: Chassis clock module [dec] ok

説明 シャーシのクロック モジュールは正常に機能しています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-2-CHASSIS_CLKSRC: Current chassis clock source is clock-[dec]

説明 現在のシャーシのクロック ソースは [decimal digit] です。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-2-EJECTOR_STAT_CHANGED: Ejectors' status in slot [dec] has changed, Ejector1 is [chars], Ejector2 is [chars]

説明 イジェクタのステータスが変更されました

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PFMA-2-ENV_SHUTDOWN: [chars] system shutdown due to environmental alarms.

説明 環境アラームによりシステム シャットダウンをイネーブルまたはディセーブルにします

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-2-FANLET_FAN_FAIL: Failed Fanlets for Fan [dec] ([chars] fan) : [chars]

説明 指定のファンレットが障害になりました。これは、過熱、温度アラームの原因になる可能性があります。

推奨処置 情報を収集するには、「show platform internal info」を実行します。

エラー メッセージ PFMA-2-FANMOD_FAN_FAIL: Fan module [dec] ([chars] fan) Failed/Removed

説明 ファン モジュールで障害が発生し、交換する必要があります。これは、過熱、温度アラームの原因になる可能性があります。

推奨処置 情報を収集するには、「show platform internal info」を実行します。

エラー メッセージ PFMA-2-FANMOD_FAN_OK: Fan module [dec] ([chars] fan) ok

説明 ファン モジュールは OK です

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-2-FAN_OK: Fan module ok

説明 ファン モジュールは OK です

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-2-FC_LICENSE_DESIRED: FCoE/FC feature will be [chars] after the configuration is saved followed by a reboot

説明 FCoE/FC 機能をイネーブルまたはディセーブルにします

推奨処置 詳細については「show license usage」および「show fcoe」を実行します

エラー メッセージ PFMA-2-FEX_CONFIG_NOT_FOUND: Fex snmp config with swcardid: [dec] not found

説明 FEX の SNMP 設定が見つかりません

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-2-FEX_FAN_DETECT: Fex [dec] Fan Module [dec] detected

説明 FEX のファン モジュールが検出されません

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-2-FEX_FAN_REMOVE: Fex [dec] Fan Module [dec] removed

説明 FEX のファン モジュールが取り外されています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-2-FEX_PS_FOUND: Fex [dec] Power Supply [dec] found (Serial number [chars])

説明 FEX の電源が検出されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-2-FEX_PS_REMOVE: Fex [dec] Power Supply [dec] removed (Serial number [chars])

説明 FEX の電源が取り外されています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-2-FEX_STATUS: Fex [dec] is [chars]

説明 FEX [decimal-digit] のステータスが変化しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-2-LICENSE_UNAVAILABLE: [chars] License has expired. Please install new license or functionality will be lost.

説明 [chars] のライセンスが使用できません。サービスは終了します

推奨処置 機能の使用を続けるにはライセンス ファイルをインストールします。

エラー メッセージ PFMA-2-MOD_ALL_PWRDN_NOXBAR: All modules powered down due to non-availability of xbar modules

説明 すべてのクロスバー モジュールがオフラインであるため、スイッチのすべてのモジュールの電源がオフになっています

推奨処置 エラーによってモジュールの電源がオフになったことが疑われる場合は、「show module」、「show platform internal all module [decimal digit]」、および「show module internal all module [decimal digit]」を実行し、詳細情報を収集します。モジュールが機能するには、少なくとも 1 台のクロスバー モジュールが必要です

エラー メッセージ PFMA-2-MOD_BTCM_DOWN: L3 Module is down due to BTCM down

説明 L3 ライセンスを確認します

推奨処置 「show license usage」および「show feature」を実行します

エラー メッセージ PFMA-2-MOD_INSERTION_FAILED: Module [dec] insertion failed. Module might not be seated properly. Please try removing the module and then re-insert after five seconds or more.

説明 モジュールの挿入がスロット [decimal digit] で失敗しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-2-MOD_INSERTION_PREVENTED: Module [dec] could not be successfully inserted because of removal failure earlier. The slot is not usable anymore - please contact technical support.

説明 モジュールの挿入がスロット [decimal digit] で失敗しました。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ PFMA-2-MOD_NOT_SUPPORTED: Module [dec] Model-Type [chars] Model [chars] is not supported on this switching platform. Module will be kept offline.

説明 スロット [decimal digit] のモジュールはスイッチング プラットフォームとハードウェアの互換性がありません。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ PFMA-2-MOD_PWRDENY: Module [dec] can not be powered up due to insufficient power (Serial number [chars])

説明 電源装置で利用できる電力は、モジュールの電源投入に十分ではありません。

推奨処置 「show env power」コマンドを使用して、使用可能な電力と現在の使用状況を確認できます。電源装置の容量を高める方法については、電源のマニュアルを参照してください。

エラー メッセージ PFMA-2-MOD_PWRDN: Module [dec] powered down (Serial number [chars])

説明 スロット [decimal digit] のモジュールの電源がオフになっています。

推奨処置 エラーによってモジュールの電源がオフになったことが疑われる場合は、「show module」、「show platform internal all module [decimal digit]」、および「show module internal all module [decimal digit]」を実行し、詳細情報を収集します。

エラー メッセージ PFMA-2-MOD_PWRFAIL: Module [dec] failed to power up (Serial number [chars])

説明 スロット [decimal digit] のモジュールの電源投入に失敗しました

推奨処置 情報を収集するには、「show platform internal all module [decimal digit]」を実行します。

エラー メッセージ PFMA-2-MOD_PWRIDPROMFAIL: Module [dec] failed to power up due to IDPROM read error

説明 IDPROM 読み取りエラーによりモジュールの電源を入れることができません

推奨処置 モジュールの IDPROM の内容を読み取り、詳細情報を収集するため、「show platform internal all module [decimal digit]」および「show module internal all module [decimal digit]」、「show sprom module [dec] [dec]」を実行します。

エラー メッセージ PFMA-2-MOD_PWRIDPROM_SW_CARD_ID_UNKNOWN: Module [dec] failed to power up. Couldnt get SWID (from CARDID) in core_plugin

説明 モジュールは、この CARDID のコアプラグイン SWID が欠落していることにより、電源を入れることはできません

推奨処置 モジュールの IDPROM の内容を読み取り、詳細情報を収集するため、「show platform internal all module [decimal digit]」および「show module internal all module [decimal digit]」、「show sprom module [dec] [dec]」を実行します。

エラー メッセージ PFMA-2-MOD_PWRUP_XBAR: Modules powered up due to xbar availability

説明 少なくとも 1 のクロスバー モジュールがオンラインであるため、モジュールの電源がオンになりました

推奨処置 対処は不要です

エラー メッセージ PFMA-2-MOD_PWRUP: Module [dec] powered up (Serial number [chars])

説明 スロット [decimal digit] のモジュールの電源はオンです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-2-MOD_REMOVAL_FAILED: Module [dec] removal cleanup failed. The slot is not usable anymore - please contact technical support.

説明 スロット [decimal digit] のモジュールを取り外すときにクリーンアップに失敗しました。

推奨処置 製品を入手したシスコの販売代理店に連絡し、サポートを依頼してください。シスコのサポート契約を購入した場合は、TAC に連絡しサポートを依頼してください。

エラー メッセージ PFMA-2-MOD_REMOVE: Module [dec] removed (Serial number [chars])

説明 スロット [decimal digit] のモジュールが取り外されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-2-MOD_TEMPMINALRM: [chars] reported minor temperature alarm. Sensor=[dec] Temperature=[dec] MinThreshold=[dec]

説明 スロット [decimal digit] のモジュールは、マイナー温度しきい値を超過しました。

推奨処置 情報を収集するには、「show env temperature」を実行します。

エラー メッセージ PFMA-2-MOD_TEMPOK: [chars] recovered from minor temperature alarm. Sensor=[dec] Temperature=[dec] MinThreshold=[dec]

説明 スロット [decimal digit] のモジュールのメジャー温度しきい値です。

推奨処置 情報を収集するには、「show env temperature」を実行します。

エラー メッセージ PFMA-2-MOD_TEMPRECOVER: [chars] recovered from major temperature alarm. Minor temperature alarm pending. Sensor=[dec] Temperature=[dec] MAJThreshold=[dec] MinThresh=[dec]

説明 スロット [decimal digit] のモジュールは、メジャー温度しきい値から回復しました。マイナーしきい値をまだ超えています。

推奨処置 情報を収集するには、「show env temperature」を実行します。

エラー メッセージ PFMA-2-PFMA_FAN_REMOVED: Fan module [dec] [chars] removed

説明 ファン モジュールが取り外されています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-2-PFM_FATW_BUS_SWITCH_FAIL: Backplane two wire [chars] bus connection fault detected but failed to perform bus switchover(BUS_A to BUS_B)

説明 BUS_A を使用して一部のモジュールにアクセスできませんが、BUS_B を使用してアクセスできます

推奨処置 「show platform internal err」を実行します

エラー メッセージ PFMA-2-PFM_FATW_BUS_SWITCH: Backplane two wire [chars] bus connection fault caused bus switchover(BUS_A to BUS_B)

説明 BUS_A を使用して一部のモジュールにアクセスできませんが、BUS_B を使用してアクセスできます

推奨処置 「show platform internal err」を実行します

エラー メッセージ PFMA-2-PFM_LC_BOOT_DEV_ABSENT: No bootflash found in Module [dec]

説明 ブート フラッシュが見つかりません。

推奨処置 モジュールにブートフラッシュを取り付け、再試行します。

エラー メッセージ PFMA-2-PFM_LC_BOOT_DEV_FAIL: Bootflash access error in Module [dec]

説明 ブートフラッシュが不良かファイルシステムが破損しています。

推奨処置 モジュールに正常に動作することがわかっているブートフラッシュを取り付け、再試行します。

エラー メッセージ PFMA-2-PFM_LC_MOD_POWERED_DOWN: Module [dec] Powered Down. Module is not supported in this chassis. (Chassis Incompatible card)

説明 モジュールがこのシャーシでサポートされないため、モジュールの電源がオフになりました。(シャーシの互換性のないカード)

推奨処置 「show module」を実行し、電源オフの理由を表示します。

エラー メッセージ PFMA-2-PFM_LC_NETBOOT_FAIL: Netboot for Module [dec] failed

説明 ネットブートが失敗しました。

推奨処置 モジュールの BIOS を交換してみてください。

エラー メッセージ PFMA-2-PFM_LC_REGISTRATION_FAIL: Could not register with Module [dec]

説明 モジュールの登録に失敗しました。

推奨処置 モジュールを交換してみてください。

エラー メッセージ PFMA-2-PFM_LC_STATUS: Module [dec] powered up with [dec] status

説明 登録に失敗したモジュールのステータス。

推奨処置 モジュールを交換してみてください。

エラー メッセージ PFMA-2-PFM_MODULE_POWER_OFF_TRIGGER: Power-off Module [dec] due to policy trigger

説明 ポリシー トリガーによりモジュールの電源オフが開始されました

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PFMA-2-PFM_MODULE_POWER_OFF: Manual power-off of Module [dec] from Command Line Interface

説明 ユーザが CLI からモジュールの電源オフを開始しました

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PFMA-2-PFM_MODULE_POWER_ON: Manual power-on of Module [dec] from Command Line Interface

説明 ユーザが CLI からモジュールの電源オンを開始しました

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PFMA-2-PFM_MODULE_RESET: Manual restart of Module [dec] from Command Line Interface

説明 ユーザが CLI からモジュールのリロードを開始しました

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PFMA-2-PFM_NETBOOT_DISABLE: Netboot for supervisor module in slot [dec] is disabled due to incompatible platform

説明 スタンバイ スーパーバイザの電源オンに失敗しました。

推奨処置 スタンバイ スーパーバイザを交換してみてください。

エラー メッセージ PFMA-2-PFM_PWR_MGMT_EPLD_VER_MISMATCH: Module [dec] Pwr Mgmt Epld (Version-[dec]) needs to be upgraded

説明 EPLD の不適切なバージョンを使用すると、説明できない動作が発生することがあります

推奨処置 電源管理 EPLD をアップグレードします

エラー メッセージ PFMA-2-PFM_STDBY_POWERUP_FAIL: standby supervisor failed to powerup

説明 スタンバイ スーパーバイザの電源オンに失敗しました。

推奨処置 スタンバイ スーパーバイザを交換してみてください。

エラー メッセージ PFMA-2-PFM_SYSTEM_RESET_TRIGGER: System restart due to policy trigger

説明 ポリシーまたはトリガーによりシステムのリロードが開始されました

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PFMA-2-PFM_SYSTEM_RESET: Manual system restart from Command Line Interface

説明 ユーザが CLI からシステムのリロードを開始しました

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PFMA-2-PLUGIN_ABSENT: Module in slot[dec] (sw_card_id=[dec]) has missing plugin

説明 プラグ インがロードされていません。LC の電源をオンにできません

推奨処置 関連するプラグ インをロードします

エラー メッセージ PFMA-2-PS_ABSENT: Power supply [dec] is absent/shutdown, ps-redundancy might be affected

説明 電源がありません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-2-PS_AC_IN_MISSING: Power supply [dec] present but all AC inputs are not connected, ac-redundancy might be affected

説明 電源はありますが、最大容量ではありません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-2-PS_CAPACITY_DIFFER: Detected power supplies with differing capacity. It is recommended to have same capacity for both powersupplies otherwise it may cause service disruptions

説明 他の電源と容量が異なる電源を検出しました。

推奨処置 電源容量の増減、電源の設定などについては、電源のマニュアルを参照してください。「show environment power」と「show platform internal info」を実行し、詳細情報を収集します。

エラー メッセージ PFMA-2-PS_CAP_CHG: AC Input insertion/removal detected for power supply [dec]. This might results in change of total power available.

説明 AC 入力コードが、回復または失われた AC 電源に挿入または切断されました。

推奨処置 情報を収集するには、「show environment power」および「show platform internal info」を実行します。電源容量の増減、電源の設定などについては、電源のマニュアルを参照してください。

エラー メッセージ PFMA-2-PS_DETECT: Power supply [dec] detected but shutdown (Serial number [chars])

説明 電源が検出されますが、シャットダウンされます。

推奨処置 情報を収集するには、「show environment power」および「show platform internal info」を実行します。

エラー メッセージ PFMA-2-PS_FAIL: Power supply [dec] failed or shutdown (Serial number [chars])

説明 電源が故障しているか、またはシャットダウンされました

推奨処置 情報を収集するには、「show environment power」および「show platform internal info」を実行します。電源容量の増減、電源の設定などについては、電源のマニュアルを参照してください。

エラー メッセージ PFMA-2-PS_FANFAIL: Fan in Power supply [dec] failed

説明 電源のファン モジュールに障害が発生しました

推奨処置 情報を収集するには、「show environment power」および「show platform internal info」を実行します。

エラー メッセージ PFMA-2-PS_FANOK: Fan in Power supply [dec] ok

説明 電源のファン モジュールは正常です。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-2-PS_MISMATCH: Detected power supply [chars]. This reduces the redundant power available to the system and can cause service disruptions (Serial number [chars])

説明 既存の電源よりも容量が少ない新しい電源を検出しました。

推奨処置 電源容量の増減、電源の設定などについては、電源のマニュアルを参照してください。「show environment power」と「show platform internal info」を実行し、詳細情報を収集します。

エラー メッセージ PFMA-2-PS_OK: Power supply [dec] ok (Serial number [chars])

説明 電源は OK です。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-2-PS_REMOVE_LAST: Unexpected removal of last power supply [dec]. (Serial number [chars])

説明 システムの唯一の電源が予期せず取り外されました。

推奨処置 電源装置が故障している場合があります。シスコに連絡しユニットを交換してください。

エラー メッセージ PFMA-2-PS_REMOVE: Power supply [dec] removed (Serial number [chars])

説明 電源が取り外されています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-2-PS_UNKNOWN: Detected an unknown power supply [dec] for CISCO MDS 9500/9200 Multilayer Switches (Serial number [chars])

説明 電源の種類を判別できません。デフォルトの電源タイプが使用されます。

推奨処置 電源容量の増減、電源の設定などについては、電源のマニュアルを参照してください。

エラー メッセージ PFMA-2-PS_UNSUPPORTED: Detected an unsupported power supply [dec] [chars] for CISCO MDS 9500/9200 Multilayer Switches (Serial number [chars])

説明 この電源装置は、CISCO MDS 9500/9200 シリーズのマルチ レイヤ スイッチでサポートされません。

推奨処置 電源容量の増減、電源の設定などについては、電源のマニュアルを参照してください。

エラー メッセージ PFMA-2-SYS_IDPROMBAD_RECOVER_FAIL: Chassis IDPROM [dec] data re-initialization Un-successful. Data is invalid

説明 シャーシの IDPROM [decimal digit] の再初期化に失敗しました。データは無効です。

推奨処置 「show sprom module [decimal digit] 1」を実行し、モジュールの IDPROM の内容を読み取り、詳細情報を収集します。

エラー メッセージ PFMA-2-SYS_IDPROMBAD_RECOVER_PASS: Chassis IDPROM [dec] data re-initialized successfully

説明 シャーシの IDPROM [decimal digit] の無効なデータは、有効なデータに正常に再初期化されました。

推奨処置 「show sprom module [decimal digit] 1」を実行し、モジュールの IDPROM の内容を読み取り、情報を確認します。

エラー メッセージ PFMA-2-SYS_IDPROMBAD: Chassis IDPROM [dec] data invalid

説明 シャーシの IDPROM [decimal digit] に無効なデータが含まれます。

推奨処置 「show sprom module [decimal digit] 1」を実行し、モジュールの IDPROM の内容を読み取り、詳細情報を収集します。

エラー メッセージ PFMA-2-XBAR_REMOVE: Xbar [dec] removed (Serial number [chars])

説明 スロット [decimal digit] のクロスバーが取り外されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-3-XBAR_PWRFAIL: Xbar [dec] failed to power up (Serial number [chars])

説明 スロット [decimal digit] のクロスバーの電源投入に失敗しました

推奨処置 情報を収集するには、「show platform internal all module [decimal digit]」を実行します。

エラー メッセージ PFMA-3-XBAR_PWRIDPROMFAIL: Xbar [dec] failed to power up due to IDPROM read error

説明 IDPROM 読み取りエラーによりクロスバーの電源を入れることができません

推奨処置 モジュールの IDPROM の内容を読み取り、詳細情報を収集するため、「show platform internal all module [decimal digit]」および「show module internal all module [decimal digit]」、「show sprom xbar [dec] [dec]」を実行します。

エラー メッセージ PFMA-3-XBAR_PWRIDPROM_SW_CARD_ID_UNKNOWN: Xbar [dec] failed to power up. Couldnt get SWID (from CARDID) in core_plugin

説明 クロスバーは、この CARDID のコアプラグイン SWID が欠落していることにより、電源を入れることはできません

推奨処置 モジュールの IDPROM の内容を読み取り、詳細情報を収集するため、「show platform internal all module [decimal digit]」および「show module internal all module [decimal digit]」、「show sprom xbar [dec] [dec]」を実行します。

エラー メッセージ PFMA-4-MOD_TEMPFAIL: [chars] temperature sensor [dec] failed

説明 スロット [decimal digit] のモジュールに障害がある温度センサーが含まれます。

推奨処置 情報を収集するには、「show env temperature」を実行します。

エラー メッセージ PFMA-5-FAN_STATUS: Fan module [dec] current-status is [chars]

説明 ファン モジュールはステータスを変更しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-5-MEMORY_ALERT: Memory Status Alert : [chars]

説明 メモリ アラート イベントを受信しました

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PFMA-5-MOD_DETECT: Module [dec] detected (Serial number [chars]) Model-Type [chars] Model [chars]

説明 スロット [decimal digit] で新しいモジュールが検出されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-5-MOD_STATUS: Module [dec] current-status is [chars].

説明 スロット [decimal digit] のモジュールはステータスを変更しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-5-PFMA_FAN_DETECT: Fan module [dec] [chars] detected

説明 ファン モジュールが検出されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-5-PS_CAPACITY_CHANGE: Power supply PS[dec] changed its capacity. possibly due to power cable removal/insertion (Serial number [chars])

説明 検出された電源装置の最大容量が変化しました。

推奨処置 電源容量の増減、電源の設定などについては、電源のマニュアルを参照してください。「show environment power」と「show platform internal info」を実行し、詳細情報を収集します。

エラー メッセージ PFMA-5-PS_FOUND: Power supply [dec] found (Serial number [chars])

説明 電源が検出されます。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-5-PS_STATUS: PowerSupply [dec] current-status is [chars] [chars]

説明 スロット [decimal digit] のモジュールはステータスを変更しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-5-XBAR_DETECT: Xbar [dec] detected (Serial number [chars])

説明 スロット [decimal digit] で新しいクロスバーが検出されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-5-XBAR_PWRDN: Xbar [dec] powered down (Serial number [chars])

説明 スロット [decimal digit] のクロスバーの電源がオフになっています。

推奨処置 エラーによってモジュールの電源がオフになったことが疑われる場合は、「show module xbar」、「show platform internal all module [decimal digit]」、および「show module internal all module [decimal digit]」を実行し、詳細情報を収集します。

エラー メッセージ PFMA-5-XBAR_PWRUP: Xbar [dec] powered up (Serial number [chars])

説明 スロット [decimal digit] のクロスバーの電源がオンになっています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PFMA-7-PFM_CLOCK_UPD_FAIL: Clock update failed due to context-switch delay of [dec] msec

説明 システムは [decimal digit] 秒以内にシャットダウンします。

推奨処置 情報を収集するには、「show env temperature」を実行します。

エラー メッセージ PHY_USD-SLOT#-4-LOG_PHY_ISSU_LINK_ST_CHNG: Port [dec]: link state during ISSU

説明 In Service Software Upgrade の実行中に、ポート リンクのステータスが変更されました。ポートをディセーブルにしています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PIXM-2-PIXM_CRIT: [chars]

説明 PIXM または他のアプリケーションで重大なエラーが発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PIXM-3-PIXM_ERR: [chars]

説明 PIXM または他のアプリケーションでいくつかのエラーが発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PIXM-3-PIXM_FAILURE: PIXM / PIXMC ERROR, [chars]

説明 PIXMC または他のアプリケーションが制限時間内に応答しなかったか、何らかの問題が発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PIXM-3-PIXM_SYSLOG_UPGRADE_OVER: [chars]

説明 PIXM は、スロット [dec] で、UPGRADE_READY を受信する前に UPGRADE_OVER を受信しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PIXM-4-PIXM_SEND_FAILURE: PIXM SEND FAILURE, [chars]

説明 PIXM は PIXMC またはその他のアプリケーションに送信できませんでした

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PIXM-4-PIXM_VDC_CLEANUP: VDC Cleanup, [chars]

説明 PC、MD、マルチキャストなどのアプリケーションは、VDC の正常なクリーンアップのために LTL をクリーンアップする必要がありました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PIXM-4-PIXM_WARN: [chars]

説明 PIXM または他のアプリケーションでいくつかの軽微な問題が発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-0-CHASSIS_CLKSWITCH: Hardware clock switched to redundant clock-[dec]

説明 シャーシのクロック モジュールで障害が検出され、冗長クロック モジュールに切り替えられました。

推奨処置 情報を収集するには、「show platform internal info」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-0-CHASSIS_CLKSWRESET: Switch reset due to clock switch

説明 シャーシのクロック ソースが障害になり、システムがリセットされます。システムは自動的に冗長クロック モジュールの使用を開始します。

推奨処置 クロック モジュールについてはプラットフォームのマニュアルを参照してください。

エラー メッセージ PLATFORM-0-CHASSIS_CLKSW_MODULE_RESET: Modules reset due to clock switch

説明 シャーシのクロック ソースが切り替わり、すべての Vegas ラインカードはリセットされます。システムは自動的に冗長クロック モジュールの使用を継続します。

推奨処置 クロック モジュールについてはプラットフォームのマニュアルを参照してください。

エラー メッセージ PLATFORM-0-FAIL_REMOVED: Fan module removed. Fan[dec] has been absent for [dec] seconds

説明 ファン モジュールが取り外されています。これは、温度アラームの原因となることがあります。

推奨処置 ファン モジュールを至急取り付けてください。

エラー メッセージ PLATFORM-0-MOD_TEMPMAJALRM: [chars] reported Major temperature alarm. Sensor=[dec] Temperature=[dec] MajThreshold=[dec]

説明 スロット [decimal digit] のモジュールは、メジャー温度しきい値を超過しました。

推奨処置 情報を収集するには、「show env temperature」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-0-MOD_TEMPSHUTDOWN: [chars] powered down due to major temperature alarm for Sensor [dec].

説明 スロット [decimal digit] のモジュールが、温度がメジャーしきい値を超えたことが原因でシャットダウンします。

推奨処置 情報を収集するには、「show env temperature」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-0-PFM_EMERGENCY: [chars]

説明 プラットフォームの緊急事態

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-0-SUP_SPROM_ERROR: Unable to read SPROM for Sup in slot [dec]

説明 スロット [decimal digit] のスーパーバイザが SPROM を読み取ることができませんでした。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-0-SUP_WRONGSLOTNUM: Supervisor powered up in WRONG SLOT:[dec] (Serial number [chars])

説明 スーパーバイザが誤ったスロット [decimal digit] で起動されています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-0-SYS_LC_DRIVER_LOAD_FAILED: Failed to load linecard module drivers

説明 ドライバをロードできませんでした。

推奨処置 イメージが破損している可能性があります。別のイメージをロードしてみてください。

エラー メッセージ PLATFORM-0-SYS_RESET: [chars] System shutdown in [dec] seconds

説明 システムは [decimal digit] 秒以内にシャットダウンします。

推奨処置 情報を収集するには、「show env temperature」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-0-SYS_SHUTDOWN_FAN_REMOVAL: System shutdown in [dec] seconds due to fan removal

説明 ファン モジュールの取り外しにより、システムは [decimal digit] 秒以内にシャットダウンします。

推奨処置 情報を収集するには、「show env fan」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-0-SYS_SHUTDOWN_MDS9124_FAN_FAIL: System shutdown in [dec] seconds due to less than 4 fans operating.

説明 動作中のファンが 4 個未満のため、システムは [decimal digit] 秒以内にシャットダウンします。

推奨処置 情報を収集するには、「show env fan」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-0-SYS_SHUTDOWN: System shutdown in [dec] seconds due to major temperature alarm

説明 温度がメジャーしきい値を超えたため、システムは [decimal digit] 秒以内にシャットダウンします。

推奨処置 情報を収集するには、「show env temperature」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-0-SYS_SUP_DRIVER_LOAD_FAILED: Failed to load supervisor module drivers

説明 ドライバをロードできませんでした。

推奨処置 イメージが破損している可能性があります。別のイメージをロードしてみてください

エラー メッセージ PLATFORM-0-XBAR_CARD_CLK_FAIL: Xbar card in slot:[dec] (Serial number [chars]) encountered clock failure

説明 スロット [decimal digit] のクロスバーでクロック障害が発生しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-0-XBAR_CARD_INCOMPAT_CHASSIS: Xbar card in slot:[dec] (Part number [chars]) Incompatible with backplane chassis Part Num:[chars]

説明 スロット [decimal digit] のクロスバーは、バックプレーン シャーシと互換性がありません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-0-XBAR_WRONGSLOTNUM: Xbar powered up in WRONG SLOT:[dec] (Serial number [chars])

説明 スロット [decimal digit] のクロスバーは、誤ったスロットで電源投入されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-1-FABRIC_SWITCH_FAN_FAIL: Less than 4 required fans operating.

説明 ファン モジュールで障害が発生し、合計 4 個未満のファンが動作しています。ファンを交換する必要があります。これは、過熱、温度アラームの原因になる可能性があります。

推奨処置 情報を収集するには、「show platform internal info」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-1-FAN_FAIL: Fan module Failed

説明 ファン モジュールで障害が発生し、交換する必要があります。これは、過熱、温度アラームの原因になる可能性があります。

推奨処置 情報を収集するには、「show platform internal info」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-1-PFM_ALERT: [chars]

説明 プラットフォームのアラート

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-1-PS_SINGLE_INPUT: Both power inputs are connected for Power supplies, remove single-input configuration for optimal power usage

説明 現在の電源冗長モードは、最適ではない可能性があります

推奨処置 情報を収集するには、「show environment power」および「show platform internal info」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-1-XBAR_PWRDENY: Xbar [dec] can not be powered up due to insufficient power (Serial number [chars])

説明 電源装置で利用できる電力は、クロスバーの電源投入に十分ではありません。

推奨処置 「show env power」コマンドを使用して、使用可能な電力と現在の使用状況を確認できます。電源装置の容量を高める方法については、電源のマニュアルを参照してください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-9134_FAN_FAIL: Fan module [dec] Failed

説明 ファン モジュールで障害が発生し、交換する必要があります。これは、過熱、温度アラームの原因になる可能性があります。

推奨処置 情報を収集するには、「show platform internal info」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-9134_FAN_OK: Fan module [dec] ok

説明 ファン モジュールは OK です

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-2-CASA_FAN_FAIL: Fan module [dec] Failed

説明 ファン モジュールで障害が発生し、交換する必要があります。これは、過熱、温度アラームの原因になる可能性があります。

推奨処置 情報を収集するには、「show platform internal info」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-CASA_FAN_OK: Fan module [dec] ok

説明 ファン モジュールは OK です

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-2-CHASSIS_CLKMODFAULTY: Chassis clock module [dec] faulty

説明 シャーシのクロック モジュールに障害が発生したか、取り外されました。

推奨処置 情報を収集するには、「show platform internal info」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-CHASSIS_CLKMODOK: Chassis clock module [dec] ok

説明 シャーシのクロック モジュールは正常に機能しています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-2-CHASSIS_CLKSRC: Current chassis clock source is clock-[dec]

説明 現在のシャーシのクロック ソースは [decimal digit] です。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-2-FANLET_FAN_FAIL: Failed Fanlets for Fan [dec] ([chars] fan) : [chars]

説明 指定のファンレットが障害になりました。これは、過熱、温度アラームの原因になる可能性があります。

推奨処置 情報を収集するには、「show platform internal info」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-FANMOD_FAN_FAIL: Fan module [dec] ([chars] fan) Failed/Removed

説明 ファン モジュールで障害が発生し、交換する必要があります。これは、過熱、温度アラームの原因になる可能性があります。

推奨処置 情報を収集するには、「show platform internal info」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-FANMOD_FAN_OK: Fan module [dec] ([chars] fan) ok

説明 ファン モジュールは OK です

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-2-FAN_OK: Fan module ok

説明 ファン モジュールは OK です

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-2-FAN_REMOVED: Fan module [dec] (Serial number [chars]) [chars] removed

説明 ファン モジュールが取り外されています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-2-MEMORY_ALERT_RECOVERED: Memory Status Alert : [chars]

説明 メモリ アラート イベントを受信しました

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-MEMORY_ALERT: Memory Status Alert : [chars]. Usage [chars]% of Available Memory

説明 メモリ アラート イベントを受信しました

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_ALL_PWRDN_NOXBAR: All modules powered down due to non-availability of xbar modules

説明 すべてのクロスバー モジュールがオフラインであるため、スイッチのすべてのモジュールの電源がオフになっています

推奨処置 エラーによってモジュールの電源がオフになったことが疑われる場合は、「show module」、「show platform internal all module [decimal digit]」、および「show module internal all module [decimal digit]」を実行し、詳細情報を収集します。モジュールが機能するには、少なくとも 1 台のクロスバー モジュールが必要です

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_DETECT: Module [dec] detected (Serial number [chars]) Module-Type [chars] Model [chars]

説明 スロット [decimal digit] で新しいモジュールが検出されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_PWRDENY: Module [dec] can not be powered up due to insufficient power (Serial number [chars])

説明 電源装置で利用できる電力は、モジュールの電源投入に十分ではありません。

推奨処置 「show env power」コマンドを使用して、使用可能な電力と現在の使用状況を確認できます。電源装置の容量を高める方法については、電源のマニュアルを参照してください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_PWRDN: Module [dec] powered down (Serial number [chars])

説明 スロット [decimal digit] のモジュールの電源がオフになっています。

推奨処置 エラーによってモジュールの電源がオフになったことが疑われる場合は、「show module」、「show platform internal all module [decimal digit]」、および「show module internal all module [decimal digit]」を実行し、詳細情報を収集します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_PWRFAIL_EJECTORS_OPEN: Both ejectors open, Module [dec] will not be powered up (Serial number [chars])

説明 モジュールは、イジェクタが両方開いているため、電源をオンにできません

推奨処置 モジュールの IDPROM の内容を読み取り、詳細情報を収集するため、「show platform internal all module [decimal digit]」および「show module internal all module [decimal digit]」、「show sprom xbar [dec] [dec]」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_PWRFAIL: Module [dec] failed to power up (Serial number [chars])

説明 スロット [decimal digit] のモジュールの電源投入に失敗しました

推奨処置 情報を収集するには、「show platform internal all module [decimal digit]」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_PWRIDPROMFAIL: Module [dec] failed to power up due to IDPROM read error

説明 IDPROM 読み取りエラーによりモジュールの電源を入れることができません

推奨処置 モジュールの IDPROM の内容を読み取り、詳細情報を収集するため、「show platform internal all module [decimal digit]」および「show module internal all module [decimal digit]」、「show sprom module [dec] [dec]」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_PWRIDPROM_SW_CARD_ID_UNKNOWN: Module [dec] failed to power up. (Unknown card. Could not get software-card-id)

説明 モジュールは、この CARDID のコアプラグイン SWID が欠落していることにより、電源を入れることはできません

推奨処置 モジュールの IDPROM の内容を読み取り、詳細情報を収集するため、「show platform internal all module [decimal digit]」および「show module internal all module [decimal digit]」、「show sprom module [dec] [dec]」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_PWRUP_XBAR: Modules powered up due to xbar availability

説明 少なくとも 1 のクロスバー モジュールがオンラインであるため、モジュールの電源がオンになりました

推奨処置 対処は不要です

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_PWRUP: Module [dec] powered up (Serial number [chars])

説明 スロット [decimal digit] のモジュールの電源はオンです。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_REMOVE: Module [dec] removed (Serial number [chars])

説明 スロット [decimal digit] のモジュールが取り外されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_TEMPMAJOR_OK: [chars] recovered from major temperature alarm. Sensor=[dec] Temperature=[dec] MajThreshold=[dec]

説明 スロット [decimal digit] のモジュールのメジャー温度しきい値です。

推奨処置 情報を収集するには、「show env temperature」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_TEMPMINALRM: [chars] reported minor temperature alarm. Sensor=[dec] Temperature=[dec] MinThreshold=[dec]

説明 スロット [decimal digit] のモジュールは、マイナー温度しきい値を超過しました。

推奨処置 情報を収集するには、「show env temperature」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_TEMPOK: [chars] recovered from minor temperature alarm. Sensor=[dec] Temperature=[dec] MinThreshold=[dec]

説明 スロット [decimal digit] のモジュールのマイナー温度しきい値です。

推奨処置 情報を収集するには、「show env temperature」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_TEMPRECOVER: [chars] recovered from major temperature alarm. Minor temperature alarm pending. Sensor=[dec] Temperature=[dec] MajThreshold=[dec] MinThresh=[dec]

説明 スロット [decimal digit] のモジュールは、メジャー温度しきい値から回復しました。マイナーしきい値をまだ超えています。

推奨処置 情報を収集するには、「show env temperature」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_CRITICAL: [chars]

説明 プラットフォームの重大なエラー

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_FATW_BUS_SWITCH_FAIL: Backplane two wire [chars] bus connection fault detected but failed to perform bus switchover(BUS_A to BUS_B)

説明 BUS_A を使用して一部のモジュールにアクセスできませんが、BUS_B を使用してアクセスできます

推奨処置 「show platform internal err」を実行します

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_FATW_BUS_SWITCH: Backplane two wire [chars] bus connection or device fault caused bus switchover(BUS_A to BUS_B)

説明 BUS_A を使用して一部のモジュールにアクセスできませんが、BUS_B を使用してアクセスできます

推奨処置 「show platform internal err」を実行します

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_IMG_CMPT_FAIL: Image version is not supported in this chassis.

説明 このイメージ バージョンは、このシャーシではサポートされません。

推奨処置 SIP プラットフォーム

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_LC_BOOT_DEV_ABSENT: No bootflash found in Module [dec]

説明 ブート フラッシュが見つかりません。

推奨処置 モジュールにブートフラッシュを取り付け、再試行します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_LC_BOOT_DEV_FAIL: Bootflash access error in Module [dec]

説明 ブートフラッシュが不良かファイルシステムが破損しています。

推奨処置 モジュールに正常に動作することがわかっているブートフラッシュを取り付け、再試行します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_LC_MOD_POWERED_DOWN: Module [dec] Powered Down. Module is not supported in this chassis. (Chassis Incompatible card)

説明 モジュールがこのシャーシでサポートされないため、モジュールの電源がオフになりました。(シャーシの互換性のないカード)

推奨処置 「show module」を実行し、電源オフの理由を表示します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_LC_NETBOOT_FAIL: Netboot for Module [dec] failed

説明 ネットブートが失敗しました。

推奨処置 モジュールの BIOS を交換してみてください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_LC_REGISTRATION_FAIL: Could not register with Module [dec]

説明 モジュールの登録に失敗しました。

推奨処置 モジュールを交換してみてください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_LC_STATUS: Module [dec] powered up with [dec] status

説明 登録に失敗したモジュールのステータス。

推奨処置 モジュールを交換してみてください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_LOW_MEMORY_CONDITION: Module [dec] is running low on memory. %ld percent used

説明 スーパーバイザでメモリが不足しています

推奨処置 スイッチオーバー

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_MODULE_POWER_OFF_TRIGGER: Power-off [chars] due to [chars] policy trigger

説明 ポリシー トリガーによりモジュールの電源オフが開始されました

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_MODULE_POWER_OFF: Manual power-off of [chars] from Command Line Interface

説明 ユーザが CLI からモジュールの電源オフを開始しました

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_MODULE_POWER_ON: Manual power-on of [chars] from Command Line Interface

説明 ユーザが CLI からモジュールの電源オンを開始しました

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_MODULE_RESET: Manual restart of Module [dec] from Command Line Interface

説明 ユーザが CLI からモジュールのリロードを開始しました

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_NETBOOT_DISABLE: Netboot for supervisor module in slot [dec] is disabled due to incompatible platform

説明 スタンバイ スーパーバイザの電源オンに失敗しました。

推奨処置 スタンバイ スーパーバイザを交換してみてください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_PWR_MGMT_EPLD_VER_MISMATCH: Module [dec] Pwr Mgmt Epld (Version-[dec]) needs to be upgraded

説明 EPLD の不適切なバージョンを使用すると、説明できない動作が発生することがあります

推奨処置 電源管理 EPLD をアップグレードします

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_STDBY_POWERUP_FAIL: standby supervisor failed to powerup

説明 スタンバイ スーパーバイザの電源オンに失敗しました。

推奨処置 スタンバイ スーパーバイザを交換してみてください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_SYSTEM_RESET_TRIGGER: System restart due to [chars] policy trigger

説明 ポリシーまたはトリガーによりシステムのリロードが開始されました

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_SYSTEM_RESET: Manual system restart from Command Line Interface

説明 ユーザが CLI からシステムのリロードを開始しました

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_SYSTEM_SHUTDOWN_TRIGGER: System shutdown due to [chars] policy trigger

説明 ポリシーまたはトリガーによりシステムのシャットダウンが開始されました

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_XBAR_RESET: Manual restart of Xbar [dec] from Command Line Interface

説明 ユーザが CLI からクロスバーのリロードを開始しました

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PLUGIN_ABSENT: Module in slot[dec] (sw_card_id=[dec]) has missing plugin

説明 プラグ インがロードされていません。LC の電源をオンにできません

推奨処置 関連するプラグ インをロードします

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_ABSENT: Power supply [dec] is absent/shutdown, ps-redundancy might be affected

説明 電源がありません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_CAPACITY_CHANGE: Power supply PS[dec] changed its capacity. possibly due to power cable removal/insertion (Serial number [chars])

説明 検出された電源装置の最大容量が変化しました。

推奨処置 電源容量の増減、電源の設定などについては、電源のマニュアルを参照してください。「show environment power」と「show platform internal info」を実行し、詳細情報を収集します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_CAPACITY_DIFFER: Detected power supplies with differing capacity. It is recommended to have same capacity for both powersupplies otherwise it may cause service disruptions

説明 他の電源と容量が異なる電源を検出しました。

推奨処置 電源容量の増減、電源の設定などについては、電源のマニュアルを参照してください。「show environment power」と「show platform internal info」を実行し、詳細情報を収集します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_DETECT: Power supply [dec] detected but shutdown (Serial number [chars])

説明 電源が検出されますが、シャットダウンされます。

推奨処置 情報を収集するには、「show environment power」および「show platform internal info」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_FAIL: Power supply [dec] failed or shut down (Serial number [chars])

説明 電源が故障しているか、またはシャットダウンされました

推奨処置 情報を収集するには、「show environment power」および「show platform internal info」を実行します。電源容量の増減、電源の設定などについては、電源のマニュアルを参照してください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_FANFAIL: Fan in Power supply [dec] failed

説明 電源のファン モジュールに障害が発生しました

推奨処置 情報を収集するには、「show environment power」および「show platform internal info」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_FANOK: Fan in Power supply [dec] ok

説明 電源のファン モジュールは正常です。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_MISMATCH: Detected power supply [chars]. This reduces the redundant power available to the system and can cause service disruptions (Serial number [chars])

説明 既存の電源よりも容量が少ない新しい電源を検出しました。

推奨処置 電源容量の増減、電源の設定などについては、電源のマニュアルを参照してください。「show environment power」と「show platform internal info」を実行し、詳細情報を収集します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_OK: Power supply [dec] ok (Serial number [chars])

説明 電源は OK です。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_PWR_INPUT_MISSING: Power supply [dec] present but all AC/DC inputs are not connected, power redundancy might be affected

説明 電源はありますが、最大容量ではありません。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_RED_MODE_CHG: Power supply redundancy mode changed to [chars]

説明 電源装置の冗長モードの変更通知

推奨処置 情報を収集するには、「show environment power」および「show platform internal info」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_RED_MODE_RESTORED: Power redundancy operational mode changed to configured mode

説明 電源装置冗長モードが変更されます。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_REMOVE_LAST: Unexpected removal of last power supply [dec]. (Serial number [chars])

説明 システムの唯一の電源が予期せず取り外されました。

推奨処置 電源装置が故障している場合があります。シスコに連絡しユニットを交換してください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_REMOVE: Power supply [dec] removed (Serial number [chars])

説明 電源が取り外されています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_UNKNOWN: Detected an unknown power supply [dec] for CISCO Multilayer Switch (Serial number [chars])

説明 電源の種類を判別できません。デフォルトの電源タイプが使用されます。

推奨処置 電源容量の増減、電源の設定などについては、電源のマニュアルを参照してください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_UNSUPPORTED: Detected an unsupported power supply [dec] [chars] for CISCO Multilayer Switch (Serial number [chars])

説明 この電源装置はシスコのマルチ レイヤ スイッチではサポートされません。

推奨処置 電源容量の増減、電源の設定などについては、電源のマニュアルを参照してください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-SYS_IDPROMBAD_RECOVER_FAIL: Chassis IDPROM [dec] data re-initialization Un-successful. Data is invalid

説明 シャーシの IDPROM [decimal digit] の再初期化に失敗しました。データは無効です。

推奨処置 「show sprom module [decimal digit] 1」を実行し、モジュールの IDPROM の内容を読み取り、詳細情報を収集します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-SYS_IDPROMBAD_RECOVER_PASS: Chassis IDPROM [dec] data re-initialized successfully

説明 シャーシの IDPROM [decimal digit] の無効なデータは、有効なデータに正常に再初期化されました。

推奨処置 「show sprom module [decimal digit] 1」を実行し、モジュールの IDPROM の内容を読み取り、詳細情報を確認します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-SYS_IDPROMBAD: Chassis IDPROM [dec] data invalid

説明 シャーシの IDPROM [decimal digit] に無効なデータが含まれます。

推奨処置 「show sprom module [decimal digit] 1」を実行し、モジュールの IDPROM の内容を読み取り、詳細情報を収集します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-XBAR_DETECT: Xbar [dec] detected (Serial number [chars])

説明 スロット [decimal digit] で新しいクロスバーが検出されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-2-XBAR_PWRFAIL_EJECTORS_OPEN: Both ejectors open, Xbar [dec] will not be powered up (Serial number [chars])

説明 クロスバーは、イジェクタが両方開いているため、電源をオンにできません

推奨処置 モジュールの IDPROM の内容を読み取り、詳細情報を収集するため、「show platform internal all module [decimal digit]」および「show module internal all module [decimal digit]」、「show sprom xbar [dec] [dec]」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-2-XBAR_REMOVE: Xbar [dec] removed (Serial number [chars])

説明 スロット [decimal digit] のクロスバーが取り外されました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-3-EJECTOR_STAT_CHANGED: Ejectors' status in slot [dec] has changed, [chars] Ejector is [chars], [chars] Ejector is [chars]

説明 イジェクタのステータスが変更されました

推奨処置 シスコ サポート Web サイト http://www.cisco.com/tac から Cisco Technical Assistance Center(TAC)にお問い合わせください。

エラー メッセージ PLATFORM-3-MOD_BRINGUP_MULTI_LIMIT: Giving up after multiple attempts were made to bring up the Module [dec], (Serial number [chars])

説明 モジュールは 3 回試行しても起動できませんでした

推奨処置 モジュールの IDPROM の内容を読み取り、詳細情報を収集するため、「show platform internal all module [decimal digit]」および「show module internal all module [decimal digit]」、「show sprom xbar [dec] [dec]」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-3-MOD_PWRFAIL_MULTI: Module [dec] failed to power up multiple times (Serial number [chars])

説明 モジュールは 3 回試行しても起動できませんでした

推奨処置 モジュールの IDPROM の内容を読み取り、詳細情報を収集するため、「show platform internal all module [decimal digit]」および「show module internal all module [decimal digit]」、「show sprom xbar [dec] [dec]」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-3-PFM_ERROR: [chars]

説明 プラットフォーム エラー

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-3-XBAR_BRINGUP_MULTI_LIMIT: Giving up after multiple attempts were made to bring up the Xbar [dec], (Serial number [chars])

説明 モジュールは 3 回試行しても起動できませんでした

推奨処置 モジュールの IDPROM の内容を読み取り、詳細情報を収集するため、「show platform internal all module [decimal digit]」および「show module internal all module [decimal digit]」、「show sprom xbar [dec] [dec]」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-3-XBAR_PWRFAIL_MULTI: Xbar [dec] failed to power up multiple times (Serial number [chars])

説明 クロスバーは 3 回試行しても起動できませんでした

推奨処置 モジュールの IDPROM の内容を読み取り、詳細情報を収集するため、「show platform internal all module [decimal digit]」および「show module internal all module [decimal digit]」、「show sprom xbar [dec] [dec]」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-3-XBAR_PWRFAIL: Xbar [dec] failed to power up (Serial number [chars])

説明 スロット [decimal digit] のクロスバーの電源投入に失敗しました

推奨処置 情報を収集するには、「show platform internal all module [decimal digit]」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-3-XBAR_PWRIDPROMFAIL: Xbar [dec] failed to power up due to IDPROM read error

説明 IDPROM 読み取りエラーによりクロスバーの電源を入れることができません

推奨処置 モジュールの IDPROM の内容を読み取り、詳細情報を収集するため、「show platform internal all module [decimal digit]」および「show module internal all module [decimal digit]」、「show sprom xbar [dec] [dec]」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-3-XBAR_PWRIDPROM_SW_CARD_ID_UNKNOWN: Xbar [dec] failed to power up. (Unknown card. Could not get software-card-id)

説明 クロスバーは、この CARDID のコアプラグイン SWID が欠落していることにより、電源を入れることはできません

推奨処置 モジュールの IDPROM の内容を読み取り、詳細情報を収集するため、「show platform internal all module [decimal digit]」および「show module internal all module [decimal digit]」、「show sprom xbar [dec] [dec]」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-4-MOD_TEMPFAIL: [chars] temperature sensor [dec] failed

説明 スロット [decimal digit] のモジュールに障害がある温度センサーが含まれます。

推奨処置 情報を収集するには、「show env temperature」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-4-PFM_FAN_FLTR_STATUS: Fan Filter status: [chars]

説明 ファン フィルタのステータス:存在/不在

推奨処置 「show platform internal info」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-4-PFM_PS_RED_MODE_CHG: Power redundancy mode changed to [chars]

説明 電源冗長モードが変更されました

推奨処置 「show platform internal info」を実行します。

エラー メッセージ PLATFORM-4-PFM_WARNING: [chars]

説明 プラットフォームの警告

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-5-FAN_DETECT: Fan module [dec] (Serial number [chars]) [chars] detected

説明 ファン モジュールが検出されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-5-FAN_STATUS: Fan module [dec] (Serial number [chars]) [chars] current-status is [chars]

説明 ファン モジュールはステータスを変更しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-5-MOD_STATUS: [chars] current-status is [chars]

説明 スロット [decimal digit] のモジュールはステータスを変更しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-5-PFM_NOTICE: [chars]

説明 プラットフォームの注意

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-5-PS_FOUND: Power supply [dec] found (Serial number [chars])

説明 電源が検出されます。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-5-PS_STATUS: PowerSupply [dec] current-status is [chars] [chars]

説明 スロット [decimal digit] のモジュールはステータスを変更しました。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-5-XBAR_PWRDN: Xbar [dec] powered down (Serial number [chars])

説明 スロット [decimal digit] のクロスバーの電源がオフになっています。

推奨処置 エラーによってモジュールの電源がオフになったことが疑われる場合は、「show module xbar」、「show platform internal all module [decimal digit]」、および「show module internal all module [decimal digit]」を実行し、詳細情報を収集します。

エラー メッセージ PLATFORM-5-XBAR_PWRUP: Xbar [dec] powered up (Serial number [chars])

説明 スロット [decimal digit] のクロスバーの電源がオンになっています。

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-6-PFM_INFO: [chars]

説明 プラットフォームに関する情報

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLATFORM-7-PFM_CLOCK_UPD_FAIL: Clock update failed due to context-switch delay of [dec] msec

説明 システムは [decimal digit] 秒以内にシャットダウンします。

推奨処置 情報を収集するには、「show env temperature」を実行します。

エラー メッセージ PLOG_SUP-4-PLOG_SUP_EXIT: Persistent Logger encountered an error [dec].

説明 永続的なロガーでエラーが発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PLOG-4-PLOG_LC_EXIT: Persistent Logger encountered an error [dec]

説明 永続的なロガーでエラーが発生しました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PONG-5-PONG_DISABLED: Pong Manager disabled

説明 Pong サービスがイネーブルになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PONG-5-PONG_ENABLED: Pong Manager enabled

説明 Pong サービスがイネーブルになりました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PONG-5-PONG_INJECTED: Pong packet injected

説明 Pong パケットが挿入されました

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-1-LC_CFG_FAILURE: configuring module [dec] failed [[chars]]

説明 モジュール コンフィギュレーションが失敗しました

推奨処置 モジュールは自動的にリセットされます

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-1-MALLOC_FAILED: cannot allocate memory (size [dec])

説明 メモリが不足しています

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-1-MAP_PARAM_FAILURE: mapping parameter failed for [chars] [[chars]]

説明 パラメータ マッピングに失敗しました

推奨処置 指定したサービスが不正な動作をっています。ステータスを確認してください

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-1-MCAST_SEND_FAILURE: failed to send multicast [chars]: [chars]

説明 一部のモジュールにマルチキャスト メッセージを送信できませんでした。通常は、モジュールがダウンしたことが原因です

推奨処置 show port-channel consistency を実行し、整合性を確認します

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-2-AUTO_CREATE_DISABLED: [chars] has been deprecated; [chars] [chars]

説明 ポートチャネルの自動作成は廃止され、ディセーブルになります

推奨処置 port-channel <n> persistent を実行して、自動で作成されたチャネルを永続的に変換します

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-2-RESET_MODULE: reset module [dec] for not responding or returning error

説明 モジュールが応答しないかエラーを返したため、リセットされます

推奨処置 何も実行する必要はありません。

エラー メッセージ PORT-CHANNEL-3-COMPAT_CHECK_FAILURE: [chars] is not compatible