技術仕様
技術仕様
発行日;2015/05/06 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 17MB) | フィードバック

目次

技術

電力仕様

環境仕様

物理的仕様

トランシーバの仕様

SFP+ 光トランシーバの仕様

SFP+ 銅トランシーバの仕様

エアーフロー最適化アクセサリ

技術 仕様

この付録では、Cisco Nexus ファブリック エクステンダ(FEX)の技術仕様について説明します。内容は次のとおりです。

「電力仕様」

「環境仕様」

「物理的仕様」

「トランシーバの仕様」

「エアーフロー最適化アクセサリ」


) ケーブルおよびコネクタの仕様については、付録 C「ケーブルおよびポートの仕様」を参照してください。


電力仕様

ここでは、Cisco Nexus ファブリック エクステンダの電源仕様について説明します。

電源はケーブルで基板に取り付けられたコネクタを通してシステムに直接接続されます。各電源モジュールの基板上にコネクタが 1 個ずつあります。AC 入力は、電源のポート側排気パネルに取り付けられた IEC コネクタを経由します。 表 B-1 に、FEX 電源の仕様を示します。

 

表 B-1 Cisco Nexus ファブリック エクステンダの電源仕様

Cisco Nexus ファブリック エクステンダ
電源モジュール

N2K-PAC-200W

N2200-PAC-400W

N2200-PAC-400W-B

N2200-PDC-400W

N2200-PDC-350W-B

FEX

Cisco Nexus 2148T

Cisco Nexus 2348TQ および 2348UPQ、Cisco Nexus 2248TP-E、2248TP、2232PP、2224TP、2248PQ、および 2232TM

Cisco Nexus 2348UPQ、Cisco Nexus 2248TP-E、2248TP、2232PP、2248PQ、および 2224TP

標準入力動作電力

165 W

187 W @ 30 M、239 W @ 100 M ~ 300 W(Cisco Nexus 2348TQ)

125 ~ 200 W(Cisco Nexus 2348UPQ)

110 W(Cisco Nexus 2248TP-E および 2248TP)

270 W(Cisco Nexus 2232PP)

350 ~ 386 W(Cisco Nexus 2232TM)

110 W(Cisco Nexus 2248TP-E および 2248TP)

270 W(Cisco Nexus 2232PP)

95 W(Cisco Nexus 2224TP)

最大出力電力

200 W

400 W

350 W

入力電圧

90 ~ 264 VAC

90 ~ 264 VAC

N2K-PDC-400W:
-40 ~ -72 VDC

-40 ~ -72 VDC

Frequency

50 ~ 60 Hz

50 ~ 60 Hz

N2K-PDC-400W:
該当なし

該当なし

入力電流

1.5 A/2.2 A*(標準/最大)

* この入力電流は 110 V の場合です。220 V の場合は 2 で割った値になります。

Cisco Nexus 2348TQ:
1.7 A/2.17 A*(標準/最大)

Cisco Nexus 2348UPQ:
1.14 A/1.82 A*(標準/最大)

C isco Nexus 2248TP-E:
1.0 A/1.2 A*(標準/最大)

Cisco Nexus 2248TP:
1.0 A/1.2 A*(標準/最大)

Cisco Nexus 2232PP:
2.5 A/4.1 A*(標準/最大)

Cisco Nexus 2224TP:
0.75 A/0.9 A*(標準/最大)

Cisco Nexus 2232TM
3.18 A/3.51 A*(標準/最大)

* この入力電流は 110 V の場合です。220 V の場合は 2 で割った値になります。

Cisco Nexus 2248TP-E:
1.0 A/1.2 A*(標準/最大)

Cisco Nexus 2248TP:
1.0 A/1.2 A*(標準/最大)

Cisco Nexus 2232PP:
2.5 A/4.1 A*(標準/最大)

Cisco Nexus 2224TP:
0.75 A/0.9 A*(標準/最大)

* この入力電流は 110 V の場合です。220 V の場合は 2 で割った値になります。

出力電流

11.5 A/16.7 A(標準/最大)

Cisco Nexus 2348TQ:
14.8 A/24.75 A(標準/最大)

Cisco Nexus 2348UPQ:
9.9 A/16.5 A(標準/最大)

Cisco Nexus 2248TP-E:
8 A/10 A(標準/最大)

Cisco Nexus 2248TP:
8 A/10 A(標準/最大)

Cisco Nexus 2232PP:
20 A/33 A(標準/最大)

Cisco Nexus 2224TP:
5 A/7 A(標準/最大)

Cisco Nexus 2232TM:
26 A/28.9 A(標準/最大)

Cisco Nexus 2248TP-E:
8 A/10 A(標準/最大)

Cisco Nexus 2248TP:
8 A/10 A(標準/最大)

Cisco Nexus 2232PP:
20 A/33 A(標準/最大)

Cisco Nexus 2224TP:
5 A/7 A(標準/最大)

効率

通常の消費電力で 84 %

通常の消費電力で 90/92 %(110/240 Vin)

最大消費電力で 88/91 %(110/240 Vin)

N2K-PDC-400 W:
88%(-48 Vin)、標準給電時
85%(-48 Vin)、最大給電時

88%(-48 Vin)、標準給電時

85%(-48 Vin)、最大給電時

RoHS 準拠

RoHS-5 準拠

RoHS-6 準拠

RoHS-6 準拠

ホット スワップ可能

Yes

Yes

Yes

熱放散

670 BTU/時

Cisco Nexus 2348TQ:
638/1023 BTU/時(通常/最大)

Cisco Nexus 2348UPQ:
426/682 BTU/時(通常/最大)

Cisco Nexus 2248TP-E:
322/403 BTU/時(通常/最大)

Cisco Nexus 2248TP:
322/403 BTU/時(通常/最大)

Cisco Nexus 2232PP:
806/1,330 BTU/時(通常/最大)

Cisco Nexus 2224TP:
202/282 BTU/時(通常/最大)

Cisco Nexus 2232TM:
1,176/1,297 BTU/時(通常/最大)

Cisco Nexus 2248TP-E:
322/403 BTU/時(通常/最大)

Cisco Nexus 2248TP:
322/403 BTU/時(通常/最大)

Cisco Nexus 2232PP:
806/1,330 BTU/時(通常/最大)

Cisco Nexus 2224TP:
202/282 BTU/時(通常/最大)

電源コード定格

3 A@100 Vin / 1.5 A@240 Vin 最大

6 A@100 Vin / 3 A@240 Vin 最大

N2K-PDC-400W:
15 A@-48 Vin/8 A@-60 Vin 最大

15A@-48Vin/8A@-60Vin 最大

立方インチ

51 インチ^3

39 インチ^3

39 インチ^3

電力密度

3.9 W/インチ^3

10.2 W/インチ^3

10.2 W/インチ^3

動作温度

50°C

50°C

50°C

冷却

電源モジュール冷却用の内部ファン

電源モジュール冷却用の内部ファン

電源モジュール冷却用の内部ファン

入力コネクタ

電源モジュール前面の AC コネクタ

電源モジュール前面の AC コネクタ

電源モジュール前面の AC コネクタ

出力コネクタ

背面の DC 出力コネクタ

背面の DC 出力コネクタ

背面の DC 出力コネクタ

電源のインジケータ

電源の状態:グリーンは電源が動作可能であることを示し、レッドは障害を示します。

AC インジケータ:濃いグリーンは、AC 電力が供給されていて、電源の仕様の範囲内であることを示します。

電源の状態:グリーンは電源が動作可能であることを示し、オレンジは障害を示します。

AC インジケータ:濃いグリーンは、AC 電力が供給されていて、電源の仕様の範囲内であることを示します。

電源の状態:グリーンは電源が動作可能であることを示し、オレンジは障害を示します。

環境仕様

表 B-2 に、FEX の環境仕様を示します。

 

表 B-2 Cisco Nexus ファブリック エクステンダの環境仕様

説明
仕様

動作時温度

32 ~ 104°F(0 ~ 40°C)
32 ~ 131°F(0 ~ 55°C)、Cisco Nexus 2348TQ および 2348UPQ の場合

非動作時温度

-4 ~ 158°F(-20 ~ 70°C)
-40 ~ 158°F(-40 ~ 70°C)、Cisco Nexus 2348TQ および 2348UPQ の場合

湿度(RH)、結露なし

5 ~ 95%

高度

0 ~ 10000 フィート(0 ~ 3000 m)

Cisco Nexus 2348TQ、Cisco Nexus 2348UPQ、Cisco Nexus 2232PP、2232TM、および Cisco Nexus 2248TP-ETP FEX は、水平または垂直ラック マウント構成で動作できます。

物理的仕様

表 B-3 に、Cisco Nexus ファブリック エクステンダの寸法と重量を示します。

 

表 B-3 Cisco Nexus ファブリック エクステンダを設置する場合の物理仕様

Cisco Nexus ファブリック エクステンダ
外形寸法(高さ x 幅 x 奥行)1
重量2
インチ
cm

Cisco Nexus 2348TQ シャーシ

1.72 X 17.3 X 17.07 インチ

4.37 X 43.94 X 43.36 cm

17.0 ポンド(7.7 kg)

電源モジュール
ファン トレイ

--
--

--
--

2.2 ポンド(1.0 kg)
1.4 ポンド(0.6 kg)

Cisco Nexus 2348UPQ シャーシ

1.72 X 17.3 X 14.05 インチ

4.37 X 43.94 X 35.69 cm

15.5 ポンド(7.0 kg)

電源モジュール
ファン トレイ

--
--

--
--

2.2 ポンド(1.0 kg)
1.4 ポンド(0.6 kg)

Cisco Nexus 2248TP-E シャーシ

4.37 X 43.94 X 44.96 cm

4.37 X 43.94 X 44.96 cm

17.7 ポンド(8.03 kg)

電源モジュール
ファン トレイ

--
--

--
--

2.2 ポンド(1.0 kg)
1.4 ポンド(0.6 kg)

Cisco Nexus 2248TP シャーシ

4.37 X 43.94 X 44.96 cm

4.37 X 43.94 X 44.96 cm

17.7 ポンド(8.03 kg)

電源モジュール
ファン トレイ

--
--

--
--

2.2 ポンド(1.0 kg)
1.4 ポンド(0.6 kg)

Cisco Nexus 2248PQ シャーシ

4.37 X 43.94 X 44.96 cm

4.37 X 43.94 X 44.96 cm

8.0 kg
(17.5 ポンド)

電源モジュール
ファン トレイ

--
--

--
--

2.2 ポンド(1.0 kg)
1.8 ポンド(0.8 kg)

Cisco Nexus 2232PP シャーシ

4.37 X 43.94 X 44.96 cm

4.37 X 43.94 X 44.96 cm

18.3 ポンド(8.3 kg)

電源モジュール
ファン トレイ

--
--

--
--

2.2 ポンド(1.0 kg)
1.8 ポンド(0.8 kg)

Cisco Nexus 2224TP シャーシ

4.37 X 43.94 X 44.96 cm

4.37 X 43.94 X 44.96 cm

16.6 ポンド(1.0 kg)

電源モジュール
ファン トレイ

--
--

--
--

2.2 ポンド(1.0 kg)
1.4 ポンド(0.6 kg)

Cisco Nexus 2148T シャーシ

4.37 X 43.94 X 50.8 cm

4.37 X 43.94 X 50.8 cm

18.0 ポンド(8.2 kg)

電源モジュール
ファン トレイ

--
--

--
--

1.5 ポンド(0.7 kg)
1.5 ポンド(0.7 kg)

Cisco Nexus 2232TM シャーシ

4.37 X 43.94 X 44.96 cm

4.37 X 43.94 X 44.96 cm

18.5 ポンド(8.4 kg)

電源モジュール
ファン トレイ

--
--

--
--

2.2 ポンド(1.0 kg)
1.8 ポンド(0.8 kg)

1.寸法は、保守スペース要件を示すために、シャーシのラック サイズの寸法のみを示します。

2.設置するスイッチの全体重量は、シャーシ、電源、およびファン トレイの重量を加算したものです。FEX に 2 つの電源が取り付けられている場合は、電源の重量を倍にすることを忘れないでください。

トランシーバの仕様

ここでは、Cisco Nexus FEX のトランシーバの仕様について説明します。この項では、次のトピックについて取り上げます。

「SFP+ 光トランシーバの仕様」

SFP+ 光トランシーバの仕様

ここでは、光ケーブルを使用する SFP+ トランシーバの一般仕様と環境仕様について説明します。

SFP+ トランシーバに適用される一般仕様については、 表 B-4 を参照してください。環境仕様については、 表 B-5 を参照してください。

Cisco 10GBASE SFP モジュールについては、『 Cisco Transceiver Modules Datasheet 』を参照してください。

 

表 B-4 SFP+ トランシーバの一般仕様

トランシーバ
ケーブル タイプ
コネクタ タイプ
波長(nm)
コア サイズ(ミクロン)
モード帯域幅(MHz-km)
最大ケーブル長

N2200 FET

MMF

デュアル LC/PC

850

50

50

500

2000

82 フィート(25 m)

328 フィート(100 m)

SFP-10G-SR

MMF

デュアル LC/PC

850

62.5

62.5

50.0

50.0

50.0

160

200

400

500

2000

85 フィート(26 m)

108 フィート(33 m)

216 フィート(66 m)

269 フィート(82 m)

984 フィート(984 m)

SFP-10G-LR

SMF

デュアル LC/PC

1310

G.652 ファイバ

--

6.2 マイル
(10 km)

 

表 B-5 10 Gbps SFP+ 光トランシーバの環境仕様と電源仕様

パラメータ3
仕様

保管温度

-40 ~ 85°C(-40 ~ 185°F)

ケース温度4

0 ~ 70°C(32 ~ 158°F)

相対湿度

5 ~ 95%

モジュール供給電圧

3.1 ~ 3.5 V

3.絶対最大定格とは、一定時間にわたってこの制限値を超えると機器が損傷する可能性があることを示す値です。

4.機能的な性能および装置の信頼性を表すものではありません。また、絶対最大定格と推奨される動作条件の間での使用が長時間に及ぶと、装置が損傷することがあります。

SFP+ 銅トランシーバの仕様

ここでは、銅ケーブルを使用する SFP+ トランシーバの一般仕様と環境仕様について説明します。

SFP+ 銅トランシーバに適用されるケーブル仕様については、 表 B-6 を参照してください。

 

表 B-6 10 Gbps SFP+ 銅トランシーバのケーブル仕様

トランシーバ
ケーブル長

SFP-H10GB-CU7M

23.0 フィート(7 m)

SFP-H10GB-CU10M

32.8 フィート(10 m)

エアーフロー最適化アクセサリ

ここでは、Cisco Nexus FEX のエアーフロー最適化アクセサリについて説明します。

Cisco Nexus エアーフロー拡張スリーブと Cisco Nexus エアーフロー通気口の詳細については、 表 B-7 を参照してください。

 

表 B-7 エアーフロー最適化アクセサリ

アクセサリ
エアーフロー拡張スリーブ
エアーフロー通気口

PID

NXA-AIRFLOW-SLV(2200 シリーズ)
NXA-AIRFLOW-SLV-E(2300 シリーズ)

NXA-ACC-KIT-BAV

名前

Cisco Nexus エアーフロー拡張スリーブ

Cisco Nexus エアーフロー通気口

説明

ラック背面のポート側排気で導入した場合に、シャーシの電源側からラックの排気側までエアフロー スリーブを通してエアーフローを最適化します。

ラック上部のポート側吸気で導入した場合に、エアーフローを最適化します。エアーフロー通気口は、FEX ポート側の上部排気口に取り付ける金属カバーとエアーフロー通気口用のスナップ方式の穴のある取り付けレールで構成されます。

互換性

Nexus 2200 および 2300 シリーズのシャーシ

Nexus 2200 シリーズ シャーシ

寸法

(高さ × 幅 × 奥行き)

1.72 インチ(1RU) x 17.3 インチ x 8.5 インチ(完全に縮んだ状態)* または 12.9 インチ(完全に伸びた状態)*

* FEX の調整可能な奥行き、26 ~ 30 インチの範囲

通気口カバーは、ハードウェア取り付けキットに含まれており、そのサイズは 0.42 x 17.53 x 2.56 インチで、シャーシ全体のフォーム ファクタにほとんど影響を与えません。

重量

5.7 ポンドまたは 2.6 kg

0.42 ポンドまたは 0.19 kg