Cisco Nexus 2000 シリーズ Fabric Extender ソフトウェア コンフィギュレーション ガイド
索引
Index
発行日;2012/02/02 | 英語版ドキュメント(2009/02/26 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 749KB) | フィードバック

Index

数字

10 ギガビット イーサネット インターフェイス 1-8

1 GBase-T イーサネット インターフェイス 1-8

B

BPDU ガード 1-4

C

CDP 3-1

Cisco Nexus 2148T 1-2, 1-8

Class of Service、「CoS」を参照

CoS 3-2

D

Digital Optical Monitoring、「DOM」を参照

DOM 3-3

drop キュー 3-2

E

EtherChannel

ファブリック インターフェイス 1-6, 3-3

ホスト インターフェイス 3-1

EtherChannel ファブリック インターフェイス 1-2

F

Fabric Extender 1-1

EtherChannel 1-6

max-links の変更 2-5

pinning max-links 2-4

イーサネット インターフェイス 1-8

イメージ管理 1-8

関連付け 2-1

シャーシ 1-8

シャーシ設定モード 2-4

シリアル番号 2-4

静的ピン 1-5

説明 2-4

ソフトウェアのアップグレード 1-2

ソフトウェアのインストール 1-2

ビーコン LED 2-4

ファブリック インターフェイス 1-2

EtherChannel 1-2

ポート番号 1-7

ホスト インターフェイス 1-3

EtherChannel 3-1

リンクの再配布 2-6

ローカル スイッチング 1-4

Fabric Extender の関連付け 2-1

I

IEEE 802.1p 3-2

IEEE 802.3x 3-2

IGMP スヌーピング 3-1

M

Maximum Transmission Unit、「MTU」を参照

max-links

切断 1-6

デフォルト 1-6

max-links の変更 2-5

MTU 3-2

N

no-drop キュー 3-2

P

PFC 3-3

Priority Flow Control、「PFC」を参照

Q

QoS 3-2

drop キュー 3-2

no-drop キュー 3-2

出力ポリシー 3-2

ブロードキャスト クラス 3-2

マルチキャスト クラス 3-2

Quality of Service、「QoS」を参照

S

SFP+ 1-8

インターフェイス アダプタ 1-8

検証 3-3

show コマンド

Fabric Extender 装置の表示 2-7

SPROM の表示 2-12

環境の表示 2-11

関連付けられている EtherChannel の表示 2-3

関連付けられているイーサネット インターフェイスの表示 2-2

コンポーネントの表示 2-10

診断の表示 2-11

トランシーバ ステータスの表示 2-9

ファブリック インターフェイスの表示 2-5

モジュールの表示 2-10

Small Form-Factor Pluggable トランシーバ、「SFP+」を参照

SPAN 送信元 3-3

switchport

fex-fabric モード 3-3

保存されている設定 3-3

イーサネット インターフェイス 1-8

イメージ管理 1-8

エッジ ポート(PortFast) 3-1

オーバーサブスクリプション

Cisco Nexus 2148T 1-3

割合 1-3

クラスごとのフロー制御 3-2

シスコ検出プロトコル、「CDP」を参照

シャーシ 1-8

ジャンボ フレーム 3-2

手動による再配布 1-6

静的ピン 1-5

設定データ 1-3

単一管理ドメイン 1-2

入力 ACL 3-2

バージョンの互換性 1-8

パケット数 3-1

ピン

max-links 1-6

ファブリック インターフェイス 1-2

EtherChannel 1-2

EtherChannel の関連付け 2-3

イーサネット 1-2

イーサネット インターフェイスの関連付け 2-2

関連付けの解除 2-4

ファブリック インターフェイスの関連付けの解除 2-4

フェールオーバー ロード バランシング 1-7

プライベート VLAN 3-2

ポート チャネル 1-6

ポート番号 1-7

ホスト インターフェイス 1-3

EtherChannel 3-1

IGMP スヌーピング 3-1

link-level flow control 3-2

エッジ ポート 3-1

自動ネゴシエーション 3-2

パケット数 3-1

フロー制御のデフォルト 3-2

マルチキャスト レプリケーション 1-4

リンクの再配布 2-6

ループバック アドレスの割り当て 1-3

ローカル スイッチング 1-4

割り当て、ループバック アドレス 1-3