Cisco Nexus 1000V トラブルシューティング ガイド リリース 4.0(4)SV1(3a)
索引
Index
発行日;2012/01/30 | 英語版ドキュメント(2011/04/15 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

Index

A

ACL

VEM での ACL ポリシーの表示 10-3

制限事項 10-2

設定の制限事項 10-2

説明 10-1

トラブルシューティングのためのコマンド 10-2

ポリシー検証のデバッグ 10-3

C

Cisco Nexus 1000V

システムの概要 18-1

Cisco Nexus 1000V スイッチ

ファイルのコピー 19-3

CLI

ping コマンド 2-2

traceroute コマンド 2-2

CPU ステータス

モニタリング 2-2

D

DVS

回復 18-2

拡張キーの確認 3-9

H

HA

システム レベルのサポート 17-2

説明 17-1

トラブルシューティングのためのコマンド 17-6

ネットワーク レベルのサポート 17-2

問題の現象と解決方法 17-3

I

IGMP スヌーピング

説明 15-1

トラブルシューティングのガイドライン 15-2

トラブルシューティングのためのコマンド 15-3

問題の現象と解決方法 15-5

L

Link Aggregation Control Protocol(LACP) 17-2

M

MAC アドレス テーブル

検証 9-7

MTU 設定、ジャンボ フレームを使用 18-6

N

NetFlow

設定に関する問題 12-3

説明 12-1

トラブルシューティングのためのコマンド 12-2

Nexus 1000V スイッチ

プラグイン 3-8

Q

QoS

VEM 上での QoS ポリシーのトラブルシューティング 11-3

設定の制限事項 11-2

説明 11-1

トラブルシューティングのためのコマンド 11-2

ポリシー検証エラーのデバッグ 11-4

Quality of Service。「QoS」を参照

R

RADIUS

アカウンティング ログ 2-5

S

SPAN

ERSPAN 宛先 16-2

宛先 16-2

セッション 16-3

セッションの要件 16-3

設定上のガイドライン 16-3

説明 16-1

ソース 16-1

トラブルシューティングのためのコマンド 16-4

問題の現象と解決方法 16-4

syslog

「システム メッセージ」を参照

V

vCenter Server

VSM との接続の確認 6-4

VSM の削除 3-12

VSM の登録解除 3-13

制限事項 18-2

接続のリフレッシュ 3-4

設定が正しいかの確認 6-8

VEM

vemlog のためのコマンド 18-12

仮想ポート 9-2

設定が正しいかの確認 6-11

ドメイン パラメータ 3-4

トラブルシューティングのためのコマンド 18-11

物理ポート 9-2

ポートのビュー 9-2

ライセンスのない 5-2

VLAN

作成できない 13-3

説明 13-1

トラフィックがトランクを通過しない 8-6

トラブルシューティングのチェックリスト 13-2

VM

トラフィックでの問題 18-10

パフォーマンスの向上 3-4

vmnic

番号の割り当て 9-3

VSM

拡張キーの識別 3-13

作成 18-9

設定が正しいかの確認 6-5

ドメイン パラメータ 3-4

トラブルシューティングのためのコマンド 6-14

ポートのビュー 9-3

ホストの削除 3-12

vSphere Client

エラー メッセージ 18-12

アクセス コントロール リスト。「ACL」を参照。

インストール

インストール フローチャートの再作成 3-4, 3-11

インターネット グループ管理プロトコル スヌーピング。「IGMP スヌーピング」を参照

エラー メッセージ

vSphere Client 18-12

拡張キー

確認、特定の DVS に結び付けられた 3-9

登録解除、vCenter Server の 3-13

カスタマー サポート

シスコまたは VMware への連絡 1-8

情報の収集 19-1

仮想 NIC 9-2

仮想イーサネット ポート(veth) 9-2

仮想イーサネット モジュール。「VEM」を参照。

仮想スーパーバイザ モジュール。「VSM」を参照。

関連資料 xv, xvi

キー、拡張 3-9

検証

MAC アドレス テーブル 9-7

コア ダンプ 19-2

システム プロセス

モニタリング 2-2

システム ポート プロファイル

説明 7-19

システム メッセージ

CLI の使用 1-6

Sslog サーバ 1-5

概要 1-4, 2-6

説明と推奨処置 1-5

ログ レベル 2-6

ジャンボ フレームおよび MTU 18-6

スイッチド ポート アナライザ。「SPAN」を参照

接続

vCenter Server 3-6

VSM と vCenter Server に関する問題の現象と解決方法 18-5

VSM と vCenter Server の間の接続の確認 3-5, 3-6

VSM と VEM の間の接続の確認 6-8

確認 1-3

ソフトウェア

コア ダンプ 19-2

ソフトウェア バンドル ID、一致 4-3, 4-4

同期の問題 7-5

登録解除、拡張キー 3-13

ドメイン パラメータ 3-4

トラブルシューティング プロセス

一般的な CLI コマンド 1-3

一般的なプロセスの手順 1-2

ガイドライン 1-2

概要 1-1

ベスト プラクティス 1-1

トランキング

概要 8-2

初期チェックリスト 8-2

ネットワーク アダプタ 3-5

ハイ アベイラビリティ。「HA」を参照

バンドル、ソフトウェア

ID の一致 4-3, 4-4

プライベート VLAN

説明 14-1

トラブルシューティングのガイドライン 14-2

トラブルシューティングのためのコマンド 14-2

ポート

CLI でのトラブルシューティング 7-4

errDisabled 7-7

インターフェイス記述 7-1

インターフェイス設定 7-2

概要 7-1

確認 1-3

トラブルシューティングのチェックリスト 7-3

フラッピング 7-6

ポート インターフェイスがイネーブルにできない 7-6

ポートがイネーブルになっており、ポート セキュリティが errDisabled になっている 7-11

ポート カウンタ 7-5

ポート状態が errDisabled になっている 7-8

ポート状態の表示 7-4

ポート セキュリティがイネーブルになった VM からの ping 7-9

ポート セキュリティに関する制限および制約事項 7-13

ポート セキュリティに関する問題 7-9

ポート セキュリティの MAC 移動違反 7-13

ポート セキュリティのアドレス カウント超過違反 7-12

ポート タイプ 9-4

ポートの状態がリンク障害または接続なしになっている 7-6

リンク フラッピング 7-6

ポート グループ

VSM VM への割り当て 3-5

仮想インターフェイス 3-5

ポート チャネル

インターフェイスがオンラインにならない 8-5

初期チェックリスト 8-2

説明 8-1

トラブルシューティングのためのコマンド 8-3

トラブルシューティングのチェックリスト 8-2

非対称 8-4

ポート チャネルの設定の確認 8-6

ポート チャネルの特性をインターフェイスに強制する 8-5

ポート チャネルを作成できない 8-4

ポート プロファイル

vCenter Server 上での対応するポート グループの作成 18-9

VSM から vCenter Server への転送 7-21

システム ポート プロファイル 7-19

説明 7-15

デバッグ ログ 7-15

トラブルシューティングのためのコマンド 7-16

問題の現象と解決方法 7-20

ホスト

問題の現象と解決方法 18-9, 18-10

マニュアル

関連資料 xv, xvi

表記法 xiv

マルチキャスト

説明 15-1

モジュール

VSM に表示されない 6-1

仮想イーサネット モジュール(VEM) 6-1

仮想スーパーバイザ モジュール(VSM) 6-1

モジュールの状態の確認 7-2

ライセンスのある 5-1

ライセンスのない 5-1

ライセンス

Cisco Nexus N1000V ライセンス パッケージ 5-1

Cisco Nexus N1000V ライセンス ファイルの内容 5-3

VMware Enterprise Plus 3-1

インストール後の問題 5-5

インストールに関する問題 5-3

削除 5-6

使用 5-4

トラブルシューティングのチェックリスト 5-3

ライセンスのあるモジュール 5-1

ライセンスのないモジュール 5-1

レイヤ 2 スイッチング

VEM 内 ping 9-4, 9-5

概要 9-1

トラフィック中断 9-6

問題の現象と解決方法 9-7

ログ 1-7

ログ レベル 2-6