スイッチ : Cisco Nexus 1000V シリーズ スイッチ

Cisco Nexus 1000V のパスワード回復

Cisco Nexus 1000V のパスワード回復
発行日;2012/01/04 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf | フィードバック

目次

Cisco Nexus 1000V のパスワード回復

内容

新しいネットワーク管理者パスワードの作成

フロー チャート:単一 Virtual Supervisor Module(VSM)のパスワード回復

フロー チャート:デュアル VSM のパスワード回復

ユーザ権限の確認

network-admin 権限を持っている場合のパスワードの作成

CD-ROM からのブートによる新しいパスワードの作成

関連資料

マニュアルの入手方法およびテクニカル サポート

Cisco Nexus 1000V のパスワード回復

OL-19426-01-J

 

このマニュアルでは、失われたネットワーク管理者パスワードを回復する方法について説明します。

新しいネットワーク管理者パスワードの作成

ここでは、忘失パスワードを回復する方法について説明します。ここでは、次の内容について説明します。

「フロー チャート:単一 Virtual Supervisor Module(VSM)のパスワード回復」

「フロー チャート:デュアル VSM のパスワード回復」

「ユーザ権限の確認」

「network-admin 権限を持っている場合のパスワードの作成」

「CD-ROM からのブートによる新しいパスワードの作成」

フロー チャート:単一 Virtual Supervisor Module(VSM)のパスワード回復

次のフロー チャート(図 1 を参照)は、ハイ アベイラビリティ モードではない Virtual Supervisor Module(VSM)のパスワード回復プロセスを段階を追って示しています。各手順を完了したら、フロー チャートに戻って必要なすべての手順を正しい順序で完了したことを確認してください。

図 1 単一 VSM のパスワード回復

 

 

フロー チャート:デュアル VSM のパスワード回復

次のフロー チャート(図 2 を参照)は、ハイ アベイラビリティ モードの VSM のパスワード回復プロセスを段階を追って示しています。各手順を完了したら、フロー チャートに戻って必要なすべての手順を正しい順序で完了したことを確認してください。

図 2 デュアル VSM のパスワード回復

 

 

ユーザ権限の確認

ユーザ名に新しいパスワードを作成できるネットワーク管理者権限があることを確認できます。

操作の前に

この手順を始める前に、次を確認または実行します。

EXEC モードで CLI にログインしていること。

詳細手順

 

コマンド
目的

ステップ 1

show user-account

 
n1000v# show user-account
user:admin
this user account has no expiry date
roles:network-admin
user:adminbackup
this user account has no expiry date
roles:network-operator
user:test
this user account has no expiry date
roles:network-operator

n1000v#

ユーザ名とそのロールを表示します。

ネットワーク管理者パスワードを変更できるのは、network-admin ロールを持っているユーザだけです。

network-admin 権限を持っている場合のパスワードの作成

network-admin 権限を持っている場合は、ネットワーク管理者パスワードを作成できます。

操作の前に

この手順を始める前に、次を確認または実行します。

EXEC モードで CLI にログインしていること。

ユーザ名に network-admin 権限があること。
権限を確認するには、「ユーザ権限の確認」 を参照してください。

手順の概要

1. config t

2. username admin password new password

3. exit

4. copy running-config startup-config

詳細手順

 

コマンド
目的

ステップ 1

config t

 

n1000v# config t

n1000v(config)#

CLI のグローバル コンフィギュレーション モードを開始します。

ステップ 2

username admin password <new password>

 

n1000v(config)# username admin password <new password>

実行コンフィギュレーションで、ネットワーク管理者パスワードを変更します。

ステップ 3

exit

 

n1000v(config)# exit

n1000v#

グローバル コンフィギュレーション モードを終了して、EXEC モードに戻ります。

ステップ 4

copy running-config startup-config

 

n1000v# copy running-config startup-config

実行コンフィギュレーションをスタートアップ コンフィギュレーションにコピーすることによって、リブートおよび再起動が行われても実行コンフィギュレーションを永続的に保存します。

CD-ROM からのブートによる新しいパスワードの作成

network-admin 権限を持つユーザ名でデバイスのセッションを開始できない場合、新しいパスワードを作成できます。この場合は、CD-ROM から Cisco Nexus 1000V をブートしてネットワーク管理者パスワードを作成する必要があります。

操作の前に

この手順を始める前に、次を確認または実行します。

Virtual Machine(VM; 仮想マシン)が CD-ROM からブートしていること。詳細については、VMware のマニュアルを参照してください。


注意 この手順は、デバイス上のすべてのトラフィックを中断させます。デバイスへのすべての接続が 2 ~ 3 分失われます。


ステップ 1 VM の電源をオンにし、[Install Cisco Nexus 1000V] を選択して、vsh シェルに移動します。

switch(boot)# プロンプトが表示されます。

 

 

 


) VM の電源投入には最長で 5 分かかることがあります。


ステップ 2 新しいパスワードを作成します。

switch(boot)# config terminal
switch(boot-config)# admin-password new_password
switch(boot-config)# exit
 

ステップ 3 mz イメージをロードします。

次の例では、イメージ ファイル名は nexus-1000v-mz.4.0.4.SV1.1.bin です。

switch(boot)# load bootflash:nexus-1000v-mz.4.0.4.SV1.1.bin
load_isanimg: entry
load_isanimg: uri_info:0x80c8460
load_isanimg: type:0x8
Uncompressing system image: bootflash:/nexus-1000v-mz.4.0.4.SV1.1.bin
 
Load plugins that defined in image conf: /isan/plugin_img/img.conf
Loading plugin 0: core_plugin...
 
User Access verification
switch login:
 

ステップ 4 新しい管理者パスワードを使用して、VSM CLI にログインします。

User Access Verification
n1000v login: admin
Password:
Cisco Nexus Operating System (NX-OS) Software
TAC support: http://www.cisco.com/tac
Copyrights to certain works contained in this software are owned by other third parties and used and distributed under license. Certain components of this software are licensed under the GNU General Public License (GPL) version 2.0 or the GNU Lesser General Public License (LGPL) Version 2.1. A copy of each such license is available at
http:/www.opensource.org/licenses/gpl-2.0.php and
http:/www.opensource.org/licenses/lgpl-2.1.php
n1000v#
 

ステップ 5 実行コンフィギュレーションをスタートアップ コンフィギュレーションにコピーして、新しいパスワードがリブートおよび再起動を通じて保持されるようにします。

n1000v# copy running-config startup-config
[#######################################] 100%
n1000v#
 

ステップ 6 VMware のマニュアルを参照して、VM がハードディスクからブートするように VM のブート設定を復元します。

この手順は完了し、管理者ユーザ パスワードが回復しました。必要に応じて新しいパスワードを作成できます。「network-admin 権限を持っている場合のパスワードの作成」を参照してください。


 

関連資料

Cisco Nexus 1000V には、 Cisco.com で入手できる次のマニュアルがあります。

全般的な情報

Cisco Nexus 1000V Release Notes, Release 4.0

インストールとアップグレード

Cisco Nexus 1000V Software Installation Guide, Release 4.0

Cisco Nexus 1000V Virtual Ethernet Module Software Installation Guide, Release 4.0

コンフィギュレーション ガイド

Cisco Nexus 1000V License Configuration Guide, Release 4.0

Cisco Nexus 1000V Getting Started Guide, Release 4.0

Cisco Nexus 1000V Interface Configuration Guide, Release 4.0

Cisco Nexus 1000V Layer 2 Switching Configuration Guide, Release 4.0

Cisco Nexus 1000V Port Profile Configuration Guide, Release 4.0

Cisco Nexus 1000V Quality of Service Configuration Guide, Release 4.0

Cisco Nexus 1000V Security Configuration Guide, Release 4.0

Cisco Nexus 1000V System Management Configuration Guide, Release 4.0

Cisco Nexus 1000V High Availability and Redundancy Reference, Release 4.0

リファレンス ガイド

Cisco Nexus 1000V Command Reference, Release 4.0

Cisco Nexus 1000V MIB Quick Reference

トラブルシューティングとアラート

Cisco Nexus 1000V Troubleshooting Guide, Release 4.0

Cisco Nexus 1000V Password Recovery Guide

Cisco NX-OS System Messages Reference

マニュアルの入手方法およびテクニカル サポート

マニュアルの入手方法、テクニカル サポート、その他の有用な情報について、次の URL で、毎月更新される『 What's New in Cisco Product Documentation 』を参照してください。シスコの新規および改訂版の技術マニュアルの一覧も示されています。

http://www.cisco.com/en/US/docs/general/whatsnew/whatsnew.html

What's New in Cisco Product Documentation 』は RSS フィードとして購読できます。また、リーダー アプリケーションを使用してコンテンツがデスクトップに直接配信されるように設定することもできます。RSS フィードは無料のサービスです。シスコは現在、RSS バージョン 2.0 をサポートしています。