Cisco Nexus Virtual Services Appliance ソフトウェア インストレーション/ アップグレード ガイド リリース 4.2(1) SP1(5.1)
新機能および変更された機能に関する情報
新機能および変更された機能に関する情報
発行日;2012/11/26 | 英語版ドキュメント(2012/09/14 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 1MB) | フィードバック

目次

新機能および変更された機能に関する情報

新機能および変更された機能に関する情報

ここでは、リリース別に、このマニュアル内の新しい情報と変更された情報、およびそれらの場所を示します。

 

機能
説明
変更されたリリース
参照先

Cisco Nexus 1110-SおよびCisco Nexus 1110-X

Cisco Nexus 1110-S および Cisco Nexus 1110-X の概要

4.2(1)SP1(5.1)

「概要」

management0 IP アドレスの IPv6 機能

management0 IPv6 アドレスの指定ができるようになりました。

4.2(1)SP1(4a)

「Cisco Virtual Services Applianceソフトウェア インストール」

フレキシブル ネットワーク アップリンク

フレキシブル ネットワーク アップリンク タイプの指定ができるようになりました。

4.2(1)SP1(4)

「Cisco Virtual Services Applianceソフトウェア インストール」

Cisco Nexus 1010-X

1010-X の概要

4.2(1)SP1(3)

「概要」

ソフトウェア アップグレード

Cisco Nexus 1010 のアップグレードができるようになりました。

4.2(1)SP1(2)

「Cisco Virtual Services Applianceソフトウェア アップグレード」

ソフトウェアの再インストール

Cisco Nexus 1010 ソフトウェアの再インストールができるようになりました。

4.2(1)SP1(2)

「Cisco Virtual Services Applianceソフトウェア インストール」