Cisco Nexus 1010 Virtual Services Appliance 設置ガイド
ステータス LED
ステータス LED
発行日;2012/01/11 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

目次

ステータス LED

前面パネルの LED

背面パネルの LED

ステータス LED

この章では、ステータスやトラブルシューティング情報を提供する、アプライアンスの LED の位置とその意味を説明します。この章では、次の内容について説明します。

「前面パネルの LED」

「背面パネルの LED」

前面パネルの LED

図 3-1 は、前面パネルにある LED の名前と位置を示しています。

図 3-1 前面パネルの LED

 

1

DVD アクティビティ LED

2

ハード ドライブ エラー LED

3

ハード ドライブ アクティビティ LED

4

電源モジュール エラー LED

5

メモリ エラー LED

6

CPU エラー LED

7

ネットワーク アクティビティ LED

8

システム エラー LED

9

ロケーター LED/ロケーション ボタン

10

電源ステータス LED/電源ボタン

表 3-1 は、図 3-1 に示す LED の状態の種類および意味を説明します。

表 3-1 前面パネルの LED

LED 名
状態

DVD アクティビティ

オフ:DVD ドライブは使用されていません。

緑色で点滅:DVD ドライブによるデータの読み取りまたは書き込み中です。

ハード ドライブ エラー

オフ:ハード ドライブは正常に動作しています。

オレンジ:このハード ドライブで障害が発生しました。

ハード ドライブ アクティビティ

オフ:ハード ドライブ スレッドにハード ドライブがありません。

緑:ハード ドライブは準備完了です。

緑色で点滅:ハード ドライブによるデータの読み取りまたは書き込み中です。

電源モジュール エラー

オフ:すべての電源モジュールは正常に動作しています。

オレンジ:少なくとも 1 つの電源モジュールに障害が発生しました。

メモリ エラー

オフ:すべての DIMM は正常に動作しています。

オレンジ:少なくとも 1 つのメモリ バンクに、障害が発生した DIMM があります。

CPU エラー

オフ:すべての CPU は正常に動作しています。

オレンジ:少なくとも 1 つの CPU に障害が発生しました。

ネットワーク アクティビティ

オフ:アプライアンスの電源がオフにされたか、スタンバイ電源モードです。

緑色で点滅:アプライアンスは、メイン電源モードでネットワークと通信しています。点滅の速度は、ネットワーク アクティビティが活発になるほど速くなります。

システム エラー

緑色:アプライアンスは正常に動作しています。

オレンジで点滅:サービス アクションが必要なイベントが検出されました。他の LED を調べ、ログを確認して、問題を特定してください。

ロケーター

オフ:ロケーター LED は使用されていません。

青色で点滅:ロケーター LED/ボタンが押され、ロケーター LED が前面パネルと背面パネルで点滅することでラック内のアプライアンスが簡単に見つかります。

電源ステータス

オフ:AC 電源があります。

緑色で点滅:アプライアンスは、スタンバイ電源モードです。

緑色:アプライアンスはメイン電源モードです。

これらの電源モードの定義については、「アプライアンスの接続および電源投入」を参照してください。

背面パネルの LED

図 3-2 は、背面パネルにある LED の名前と位置を示しています。

図 3-2 背面パネルの LED

 

1

電源モジュール ステータス LED

2

背面ロケーター LED

3

10/100 イーサネット リンク ステータス LED

4

10/100 イーサネット速度 LED

5

10/100/1000 ギガビット イーサネット リンク ステータス LED

6

10/100/1000 ギガビット イーサネット速度 LED

表 3-2 は、図 3-2 に示す LED の状態の種類および意味を説明します。

表 3-2 背面パネルの LED

LED 名
状態

電源モジュール ステータス

オフ:どの電源モジュールにも AC 電源がありません。

緑色:この電源モジュールは、メイン電源モードで正常に動作しています。

緑色で点滅:この電源モジュールは、スタンバイ電源モードで正常に動作しています。

オレンジで点滅:この電源モジュールには、AC 電源がありません。

オレンジと緑色が点滅:この電源モジュールで、温度超過の警告状態に達しました(176°F(80°C))。電源モジュールは、温度が再び仕様範囲内になると、この状態から自動的に回復します(167°F(75°C))。

オレンジ:この電源モジュールで障害が発生しました。この電源モジュールが、シャットダウンが必要な重大な温度超過状態に達した可能性があります
(194°F(90°C))。電源モジュールは、温度が再び仕様範囲内になると、この状態から自動的に回復します(167°F(75°C))。

これらの電源モードの定義については、「アプライアンスの接続および電源投入」を参照してください。

ロケーター

オフ:ロケーター LED は使用されていません。

青色で点滅:前面パネルのロケーター LED/ボタンが押され、ロケーター LED が前面パネルと背面パネルで点滅することでラック内のアプライアンスが簡単に見つかります。


) 次の解説を参考に、10/100 イーサネット リンクのステータス LED と速度 LED の両方を確認する必要があります。


10/100 イーサネット リンク ステータス(左)

10/100 イーサネット速度(右)

リンクのステータスがオフ、速度がオフの場合:このポートでリンクは確立されていません。

リンクのステータスがオフ、速度が緑色で点灯:半二重方式の 10-Mbps リンクが確立されています。

リンクのステータスがオレンジ、速度が緑色で点灯:半二重方式の 100-Mbps リンクが確立されています。

リンクのステータスがオフ、速度が緑色で点滅:全二重方式の
10-Mbps リンクが確立されています。

リンクのステータスがオレンジ、速度が緑色で点滅:全二重方式の 100-Mbps リンクが確立されています。


) 次の解説を参考に、10/100/1000 ギガビット イーサネット リンクのステータス LED と速度 LED の両方を確認する必要があります。


10/100/1000 ギガビット イーサネット リンク ステータス(左)

10/100/1000 ギガビット イーサネット速度(右)

リンクのステータスがオフ、速度がオフの場合:このポートでリンクは確立されていません。

リンクのステータスがオフ、速度が緑色で点灯:半二重方式の 10-Mbps リンクが確立されています。

リンクのステータスが緑色、速度が緑色で点灯:半二重方式の 100-Mbps リンクが確立されています。

リンクのステータスがオレンジ、速度が緑色で点灯:半二重方式の 1000-Mbps リンクが確立されています。

リンクのステータスがオフ、速度が緑色で点滅:全二重方式の
10-Mbps リンクが確立されています。

リンクのステータスが緑色、速度が緑色で点滅:全二重方式の 100-Mbps リンクが確立されています。

リンクのステータスがオレンジ、速度が緑色で点滅:全二重方式の 1000-Mbps リンクが確立されています。