Cisco Nexus 1000V システム管理コンフィギュレーション ガイド リリース 4.2(1)SV1(5.1)
ユーザの管理
ユーザの管理
発行日;2012/05/24 | 英語版ドキュメント(2012/04/18 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 3MB) | フィードバック

目次

ユーザの管理

ユーザ管理について

現在のユーザ アクセスの表示

ユーザへのメッセージ送信

ユーザ管理機能の履歴

ユーザ管理について

管理者は、デバイスに現在接続しているユーザを特定することができます。また、ユーザの 1 人または全員にメッセージを送信することができます。

ユーザ ロールを割り当てる方法については、『 Cisco Nexus 1000V Security Configuration Guide, Release 4.2(1)SV1(5.1) 』を参照してください。

現在のユーザ アクセスの表示

この手順を使用して、現在スイッチにアクセスしているすべてのユーザを表示します。

はじめる前に

このコマンドを使用する前に、次の点を理解または実行しておく必要があります。

CLI にログインしていること。

手順の詳細

 

コマンド
説明

ステップ 1

show users

現在システムにアクセスしているユーザのリストを表示します。

Example:
n1000v# show users
NAME LINE TIME IDLE PID COMMENT
admin pts/0 Jul 1 04:40 03:29 2915 (::ffff:64.103.145.136)
admin pts/2 Jul 1 10:06 03:37 6413 (::ffff:64.103.145.136)
admin pts/3 Jul 1 13:49 . 8835 (171.71.55.196)*
n1000v#

ユーザへのメッセージ送信

このコマンドを使用して、現在システムを使用しているすべてのアクティブな CLI ユーザにメッセージを送信できます。

はじめる前に

このコマンドを使用する前に、次の点を理解または実行しておく必要があります。

CLI にログインしていること。

手順の詳細

 

コマンド
説明

ステップ 1

send {session device} line

現在システムにログインしているユーザにメッセージを送信します。

session:指定された pts または tty デバイス タイプにメッセージを送信します。

line:メッセージ(最長 80 文字の英数字)。

 

Example:
n1000v# send Hello. Shutting down the system in 10 minutes.
Broadcast Message from admin@switch
(/dev/pts/34) at 8:58 ...
Hello. Shutting down the system in 10 minutes.
 
n1000v#
 

ユーザ管理機能の履歴

ここでは、ユーザ管理機能のリリース履歴を示します。

 

機能名
リリース
機能情報

ユーザ管理

4.0(4)SV1(1)

この機能が導入されました。