トラブルシューティング
トラブルシューティング

トラブルシューティング

使用する前に

システムの初回の起動が完了したら、次のことを確認してください。

  • 電源モジュールがシステムに電力を供給している。

  • ファン トレイ アセンブリが作動している。

  • システム ソフトウェアが正常に起動している。

上記のいずれかに問題がある場合は、この章に記載されている手順で問題箇所を特定し、可能であればその問題を解決してください。 上記の条件がすべて満たされ、ハードウェア設置が完了した場合、ソフトウェア リリース ノートを参照して、ハードウェア サポート情報およびソフトウェア警告を確認してください。

システム コンポーネント レベルの問題解決

システムのトラブルシューティングで重要なのは、問題を特定のシステム コンポーネントに絞り込むことです。 まず、システムの現状本来あるべき状態を比較します。 起動の問題はたいてい 1 つのコンポーネントに原因があるため、システムの 1 つ 1 つのコンポーネントのトラブルシューティングを行うより、問題をサブシステムのレベルまで切り分ける方が効率的です。

スイッチは次のサブシステムで構成されています。

  • 電源装置

  • ファン トレイ アセンブリ

    シャーシ ファン トレイ アセンブリは、システムの電源が入っている場合はかならず稼動している必要があります。 FAN LED がグリーンに点灯していて、ファン トレイ アセンブリの作動音が聞こえることを確認します。 FAN LED がレッドに点灯している場合、ファン トレイ アセンブリのうち少なくとも 1 つが作動していないことを示しています。 ファン アセンブリ トレイが正常に作動していない場合は、すぐに製品を購入された代理店に連絡してください。 初回の起動時にファン トレイ アセンブリが正常に作動しない場合には、ユーザ側で可能なインストレーション調整はありません。

起動時の問題の特定

起動シーケンスにおけるシステムの状態は、すべて LED に表示されます。 LED を確認すれば、起動シーケンスのどの時点で、どこに障害が発生したかを判断できます。

手順
    ステップ 1   電源装置のスイッチをオンにします。 システム ファン トレイ アセンブリの作動音がすぐに聞こえます。
    • ファンの作動音が聞こえない場合は、電源モジュールのトラブルシューティングセクションを参照してください。

    • 電源装置が正常に動作していて、ファン トレイ アセンブリが故障していると判断される場合は、購入された代理店に連絡してください。
    • 初回の起動時にファン トレイ アセンブリが正常に作動しない場合には、ユーザ側で可能なインストレーション調整はありません。 ファン トレイのトラブルシューティング セクションに指定します。

    ステップ 2   起動情報およびシステム バナーが起動時に表示されない場合は、端末が正しく設定され、コンソール ポートに正しく接続されているかどうかを確認してください。

    電源モジュールのトラブルシューティング

    電源スイッチをオンにしても INPUT OK LED が点灯しない場合には、次の手順で電源サブシステムに問題がないか確認します。

    手順
      ステップ 1   PSM の INPUT OK LED がグリーンであることを確認します。
      1. IN LED がグリーンの場合、AC 電源は正常で、電源装置は動作しています。
      2. IN LED が点灯しない場合は、電源装置がシャーシの奥まで完全に収まっていることを確認します。 電源スイッチをオフにし、非脱落型ネジを締めてから、電源スイッチをオンにします。
      3. IN LED が点灯しない場合は、AC 電源または電源コードに問題がある可能性があります。
      4. スイッチの電源をオフにし、電源コードを別の電源(ある場合)に接続し、電源をオンにします。
      5. IN LED がグリーンに点灯した場合、最初の電源に問題があることを示しています。
      6. 新しい電源に電源装置を接続しても IN LED が点灯しない場合は、電源コードを交換し、電源スイッチをオンにします。
      7. これで IN LED が点灯した場合は、最初の電源コードを返品し、交換してください。

      この装置に複数の電源コードがある場合、各 PSM に対してステップ 1(およびそのサブステップすべて)を繰り返します。

      PSM LED の詳細については、電源モジュールの LEDを参照してください。

      ステップ 2   新しい電源コードを使用して別の電源にスイッチを接続しても INPUT OK LED が点灯しない場合は、PSM が故障している可能性があります。 2 番めの PSM が使用できる場合は、その電源装置を 2 番めの電源装置ベイに取り付け、製品を購入されたシスコ代理店に連絡してください。
      ステップ 3   電源コードが正しい PEM にインストールされていることを確認します。 各 PSM および対応する PEM には番号が付いています。
      ステップ 4   インストールしたすべての PSM に対してステップ 1、2、および 3 を繰り返してください。

      問題を解決できない場合、または電源装置かバックプレーン コネクタに障害があることが分かった場合はシスコ代理店に問い合わせてください。

      ファン トレイのトラブルシューティング

      次の手順で、ファン トレイの問題を特定します。

      手順
        ステップ 1   ファン トレイ上の FAN LED がグリーンに点灯していることを確認します。

        FAN LED がグリーンに点灯しない場合は、システム コンポーネント レベルの問題解決を参照して、電源サブシステムが正しく機能しているかどうかを確認してください。

        ファン トレイ LED については、ファン トレイ(LED)を参照してください。

        ステップ 2   FAN STATUS LED がレッドに点灯しているかどうかを確認します。 FAN LED がレッドに点灯している場合、ファン トレイがバックプレーンに装着されていないか、または故障しています。 次の作業を行います。
        1. ファン トレイが正しく設置されていることを確認するには、ファントレイを取り外してから再度取り付けます。 ファン トレイの取り外しおよび取り付けを参照してください。
        2. システムを再起動します。
        3. FAN LED がまだレッドの場合、システムが 1 つ以上のファン障害を検出したことを意味しています。 製品を購入されたシスコ代理店に連絡してください。

        シスコ代理店への連絡

        この章で説明されているトラブルシューティングの手順を行っても起動に関する問題を解決できない場合は、シスコ代理店に連絡して、サポートや詳細な手順の説明を依頼してください。 担当者ができる限りすばやいサポートを行えるように、連絡する前に次の情報を用意してください。

        • スイッチの受領日

        • シャーシのシリアル番号

        • ソフトウェアの種類とリリース番号

        • メンテナンス契約書または保証情報

        • 問題点の要約

        • 問題を特定し、解決するためにすでに実施した手順の簡単な説明

        シリアル番号の検索

        シスコのテクニカル サポートに連絡する場合は、問題が発生したパーツのシリアル番号を知っておく必要があります。 show version 特権 EXEC コマンドを使用して、シリアル番号を確認することもできます。

        表 1 シリアル番号の図

        項目

        シリアル番号の図

        シャーシ

        図 1

        ファン トレイ

        図 2

        電源モジュール

        図 3

        電源コンバータ

        図 4

        図 1. シャーシのシリアル番号の位置

        図 2. ファン トレイのシリアル番号の位置

        図 3. 電源モジュールのシリアル番号の位置

        図 4. 電源コンバータのシリアル番号の位置

        関連コンセプト