WLAN コンフィギュレーション ガイド、Cisco IOS XE Release 3SE(Catalyst 3850 スイッチ)
Wi-Fi Direct クライアント ポリシーの設定
Wi-Fi Direct クライアント ポリシーの設定
発行日;2013/12/17   |   ドキュメントご利用ガイド   |   ダウンロード ;   この章 pdf   ,   ドキュメント全体 pdf    |   フィードバック

Wi-Fi Direct クライアント ポリシーの設定

機能情報の確認

ご使用のソフトウェア リリースでは、このモジュールで説明されるすべての機能がサポートされているとは限りません。 最新の機能情報と注意事項については、ご使用のプラットフォームとソフトウェア リリースに対応したリリース ノートを参照してください。 このモジュールに記載されている機能の詳細を検索し、各機能がサポートされているリリースのリストを確認する場合は、このマニュアルの最後にある機能情報の表を参照してください。

プラットフォームのサポートおよびシスコ ソフトウェア イメージのサポートに関する情報を検索するには、Cisco Feature Navigator を使用します。 Cisco Feature Navigator には、http:/​/​www.cisco.com/​go/​cfn からアクセスします。 Cisco.com のアカウントは必要ありません。

Wi-Fi Direct クライアント ポリシーの制限

Wi-Fi Direct クライアント ポリシーは、ローカル モードの AP が含まれる WLAN のみに適用できます。

Wi-Fi Direct クライアント ポリシーについて

Wi-Fi Direct 対応のデバイスは迅速な相互接続が可能で、印刷、同期、データ共有などのタスクを効率的に実行できます Wi-Fi Direct デバイスは、複数のピアツーピア(P2P)デバイスおよびインフラストラクチャ無線 LAN(WLAN)に同時にアソシエートしている場合があります。 コントローラを使用して、Wi-Fi Direct クライアント ポリシーを WLAN 単位で設定できます。その際、Wi-Fi デバイスとインフラストラクチャ WLAN のアソシエーションを許可または禁止するか、WLAN に対して Wi-Fi Direct クライアント ポリシーをすべて無効にすることができます。

Wi-Fi Direct クライアント ポリシーの設定方法

Wi-Fi Direct クライアント ポリシーの設定(CLI)

手順の概要

    1.    configure terminal

    2.    wlan profile-name

    3.    wifidirect policy {permit | deny }

    4.    end


手順の詳細
     コマンドまたはアクション目的
    ステップ 1 configure terminal


    例:
    Switch# configure terminal
     

    グローバル コンフィギュレーション モードを開始します。

     
    ステップ 2wlan profile-name


    例:
    Switch# wlan test4
     

    WLAN コンフィギュレーション サブモードを開始します。 profile-name は、設定されている WLAN のプロファイル名です。

     
    ステップ 3wifidirect policy {permit | deny }


    例:
    Switch(config-wlan)# wifidirect policy permit
     
    次のいずれかを使用して WLAN の Wi-Fi Direct クライアント ポリシーを設定します
    • permit:Wi-Fi Direct クライアントと WLAN のアソシエーションをイネーブルにします。
    • deny:Wi-Fi クライアント ポリシーが「拒否」に設定されている場合は、デバイス機能に基づいてスイッチが Wi-Fi Direct デバイスを許可または拒否します。 Wi-Fi Direct デバイスは、スイッチへのアソシエーション要求でこれらの機能をにレポートします。これは、このデバイスの Wi-Fi 機能に基づいて行われます。 次の作業を行います。
      • 同時操作
      • 相互接続
      (注)     

      コマンド no wifidirect policy は、クライアントの Wi-Fi Direct ステータスを無視します。 さらに、アクセス ポイントはビーコンおよびプローブをアドバタイズしません。 実際には、このコマンドの no 形式では、WLAN の Wi-Fi Direct 機能はディセーブルになります。

      Wi-Fi デバイスが同時操作または相互接続、あるいはその両方をサポートする場合は、クライアントの関連付けは拒否されます。 クライアントは、デバイスが同時操作と相互接続をサポートしない場合に関連付けることができます。
     
    ステップ 4end


    例:
    Switch(config-wlan)# end
     

    特権 EXEC モードに戻ります。 また、Ctrl+Z キーを押しても、グローバル コンフィギュレーション モードを終了できます。

     

    Wi-Fi Direct クライアント ポリシーのディセーブル(CLI)

    手順の概要

      1.    configure terminal

      2.    wlan profile-name

      3.    no wifidirect policy

      4.    end


    手順の詳細
       コマンドまたはアクション目的
      ステップ 1 configure terminal


      例:
      Switch# configure terminal
       

      グローバル コンフィギュレーション モードを開始します。

       
      ステップ 2wlan profile-name


      例:
      Switch# wlan test4
       

      WLAN コンフィギュレーション サブモードを開始します。 profile-name は、設定されている WLAN のプロファイル名です。

       
      ステップ 3no wifidirect policy


      例:
      Switch(config)# no wifidirect policy
       

      クライアントの Wi-Fi Direct ステータスを無視し、それによって Wi-Fi Direct クライアントのアソシエーションを許可します

       
      ステップ 4end


      例:
      Switch(config-wlan)# end
       

      特権 EXEC モードに戻ります。 また、Ctrl+Z キーを押しても、グローバル コンフィギュレーション モードを終了できます。

       

      Wi-Fi Direct クライアント ポリシーの監視(CLI)

      次のコマンドが Wi-Fi Direct クライアント ポリシーを監視するために使用できます。

      コマンド 説明
      show wireless client wifidirect stats

      関連付けられたクライアントの総数と、Wi-Fi Direct クライアント ポリシーを有効にした場合に拒否されたアソシエーション要求の数が表示されます。

      show wlan summary

      WLAN での Wi-Fi Direct の状態を表示します。

      show wireless cli mac-address mac-address

      クライアントの詳細情報を表示します。

      Wi-Fi Direct クライアント ポリシーに関する追加リファレンス

      関連資料

      関連項目 マニュアル タイトル

      WLAN コマンド リファレンス

      WLAN Command Reference, Cisco IOS XE Release 3SE(Catalyst 3850 スイッチ)

      エラー メッセージ デコーダ

      説明 Link

      このリリースのシステム エラー メッセージを調査し解決するために、エラー メッセージ デコーダ ツールを使用します。

      https:/​/​www.cisco.com/​cgi-bin/​Support/​Errordecoder/​index.cgi

      MIB

      MIB MIB のリンク

      本リリースでサポートするすべての MIB

      選択したプラットフォーム、Cisco IOS リリース、およびフィーチャ セットに関する MIB を探してダウンロードするには、次の URL にある Cisco MIB Locator を使用します。

      http:/​/​www.cisco.com/​go/​mibs

      テクニカル サポート

      説明 Link

      シスコのサポート Web サイトでは、シスコの製品やテクノロジーに関するトラブルシューティングにお役立ていただけるように、マニュアルやツールをはじめとする豊富なオンライン リソースを提供しています。

      お使いの製品のセキュリティ情報や技術情報を入手するために、Cisco Notification Service(Field Notice からアクセス)、Cisco Technical Services Newsletter、Really Simple Syndication(RSS)フィードなどの各種サービスに加入できます。

      シスコのサポート Web サイトのツールにアクセスする際は、Cisco.com のユーザ ID およびパスワードが必要です。

      http:/​/​www.cisco.com/​support

      Wi-Fi Direct クライアント ポリシーに関する機能情報

      機能名 リリース 機能情報
      Wi-Fi Direct の機能 Cisco IOS XE 3.3SE この機能が導入されました。