Cisco Virtualization Experience Client 2112/2212 ICA ファームウェア Release 7.1_118 アドミニストレーション ガイド
はじめに
はじめに
発行日;2012/11/20   |   ドキュメントご利用ガイド   |   ダウンロード ;   この章 pdf   ,   ドキュメント全体 pdf    |   フィードバック

はじめに

概要

Cisco Virtualization Experience Client(VXC)2112 および 2212 は、ワークステーション クラスの仮想化クライアントであり、WTOS ファームウェアを実行し、Independent Computing Architecture(ICA)および Remote Desktop Protocol(RDP)で使用できます。 ICA および RDP プロトコルは標準 IP ネットワーク経由で一元化されたホスト サーバからユーザ デスクトップを提供することで、ローカルで使用しているかのように、アプリケーションとデスクトップ周辺機器を使用できるように設計されています。

Cisco VXC 2112 と Cisco VXC 2212 は、Citrix インフラストラクチャによってホストされるマシン上で使用可能なアプリケーション、ファイル、およびネットワーク リソースへの超高速アクセスを提供する、高度に最適化されたゼロ クライアントです。 WTOS は Cisco VXC エンジンを使用して、ウイルスやマルウェアから保護するためのローカル アンチウイルス ソフトウェアやファイアウォールを必要としない、ゼロ クライアントとほぼ同等の保護された管理コアを提供します。

エンタープライズ ネットワークで利用可能なセッションとネットワーク サービスには、エンタープライズ ネットワーク、ダイレクト イントラネット接続、または Citrix からの保護されたゲートウェイを使用してリモート ロケーションからアクセスできます。

対象読者

このマニュアルは、WTOS を実行する Cisco VXC 2112/2212 の管理者を対象としています。 WTOS 環境を設計し、管理するのに役立つ情報やシステムの詳細設定について説明しています。

マニュアルの構成

説明
使用する前に スタートアップについての情報を説明します。
ローカル設定の設定 クライアントのローカル オプションの設定方法について説明します。
接続オプションの設定 クライアントのネットワークへの接続方法について説明します。
診断ツール クライアントの問題を診断する方法について説明します
中央設定を使用した自動更新および自動設定 クライアントの設定と更新を自動化する方法について説明します。
中央設定の設定 クライアントで自動更新および自動設定を可能にするために必要な手順について説明します。
CMOS 管理 CMOS 管理について説明します。
印刷設定の例 ゼロ クライアントでの印刷機能の設定例について説明します。
HTTPS/​SSL サーバの設定 HTTPS/SSL の Web サーバの設定方法について説明します。
Cisco VXC 2112/​2212 の電力に関する考慮事項 Power over Ethernet(PoE)などの Cisco VXC の電力に関する考慮事項について説明します。

関連資料

詳細については、次の URL にあるドキュメントを参照してください。

マニュアル、サポート、およびセキュリティ ガイドライン

マニュアルの入手方法、テクニカル サポート、その他の有用な情報について、次の URL で、毎月更新される『What’s New in Cisco Product Documentation』を参照してください。シスコの新規および改訂版の技術マニュアルの一覧も示されています。

http:/​/​www.cisco.com/​en/​US/​docs/​general/​whatsnew/​whatsnew.html

『What's New in Cisco Product Documentation』は RSS フィードとして購読できます。また、リーダー アプリケーションを使用してコンテンツがデスクトップに直接配信されるように設定することもできます。 RSS フィードは無料のサービスです。シスコは現在、RSS バージョン 2.0 をサポートしています。