Cisco Virtualization Experience Client 2112/2212 ICA ファームウェア Release 7.1_118 アドミニストレーション ガイド
Cisco VXC 2112/2212 の電力に関する考慮事項
Cisco VXC 2112/2212 の電力に関する考慮事項
発行日;2012/11/20   |   ドキュメントご利用ガイド   |   ダウンロード ;   この章 pdf   ,   ドキュメント全体 pdf    |   フィードバック

Cisco VXC 2112/2212 の電力に関する考慮事項

電力オプション

Cisco PWR-CUBE-4 電源アダプタまたは標準の Power over Ethernet(PoE)を使用して、Cisco VXC 2112/2212 に電源を供給できます。 この付録では、IEEE 802.3af PoE 標準と IEEE 802.3at PoE 標準、Cisco Universal Power Over Ethernet(UPOE)、および Cisco PWR-CUBE-4 電源アダプタでサポートされる Cisco VXC の構成について説明します。

Cisco VXC 2112/2212 USB ポートは、USB 2.0 規格仕様に準拠しており、最大で 2.5 ワットの電力レベルを供給できます。

USB ポートで使用できる電力

VXC 2112/2212 の USB ポートは、2 段階の電力レベルで動作します。

  • 低:0.5 ワット
  • 高:2.5 ワット

低電力レベルで動作している USB ポートは、消費電力が 0.5 ワットまでの USB デバイスしか電源供給できませんが、高電力レベルで動作している USB ポートは、消費電力が 2.5 ワットまでの USB デバイスに電源供給できます。

高電力で動作している Cisco VXC 2112/2212 の USB ポートは、2.5 ワットを超える電力を必要とする非準拠の USB アクセサリに単体で電源を供給することはできません。 2.5 ~ 5 ワットの電力を必要とするデバイスに電源を供給するには、USB Y ケーブルを使用して、クライアントの USB ポート 3 と 4 にアクセサリを接続します(2 つとも高電力で動作している場合)。

また、Cisco VXC 2112/2212 では、ポートにデバイスが接続されていないときに、そのポートで使用できる電力を別のポートに接続されているデバイスに再割り当てすることはできません。 たとえば、USB ポート 1 および 2 が低電力で動作しており、かつポート 2 にはデバイスが接続されていない場合、Cisco VXC 2112/2212 ではポート 2 に割り当てられている電力をポート 1 に接続されている高電力デバイスにリダイレクトすることはできません。 この場合、ポート 1 の最大電力は、0.5 ワットに制限されたままとなります。

一般的に、低電力 USB デバイス(0.5 ワット以下)はキーボード、マウス、ジョイスティックなどで、高電力 USB デバイス(0.5 ワットを超えるもの)はバスパワー対応カメラ、ハブ、一部の USB フラッシュ ドライブなどです。

USB ハブ サポート

Cisco VXC 2112/2212 の USB ポートは、USB ハブの消費電力が、その USB ハブが接続されている USB ポートで使用可能な電力(つまり、低電力ポートでは 0.5 ワット、高電力ポートでは 2.5 ワット)を超えない限り、USB ハブに電力を供給できます。

PoE 電力ネゴシエーション

ここでは、Cisco VXC 2112 および Cisco VXC 2212 での電力ネゴシエーション プロセスについて説明します。

Cisco VXC 2112 PoE の電力ネゴシエーション

Cisco VXC 2112 への電力供給に PoE が使用されている場合、ブート時にファームウェアにより 1 回限りの PoE 所要電力ネゴシエーションが実行され、使用できる電力が USB ポート、電力インジケータ、およびモニタに割り当てられます(Cisco VXC 2112 の電源サポートを参照)。 通常動作時は、この電力割り当ては変更されません。

Cisco VXC 2212 PoE 電力ネゴシエーション

Cisco VXC 2112 とは異なり、Cisco VXC 2212 では、PoE スイッチからの PoE 電力割り当てを動的にネゴシエーションし、デバイスの接続時または取り外し時に、接続されているデバイスに電力を割り当てます。 Cisco VXC 2212 の合計消費電力にかかわらず、各 USB ポートではCisco VXC 2212 の電源サポートに示されているとおりの最大電力を使用できます。

Cisco VXC 2112 の電源サポート

次の表に、Cisco VXC 2112 でサポートされている電源構成を示します。


(注)  


  • IEEE 802.3af PoE は、Cisco VXC 2112 の構成をサポートしません。
  • IEEE 802.3at PoE は、Cisco Unified IP Phone 8961、9951、9971 にキー拡張モジュールが接続されている場合は、Cisco VXC 2112 の構成をサポートしません。

最大 3 台のキー拡張モジュールを搭載した Cisco Unified IP Phone 8961、9951、9971(カメラ搭載または非搭載)が接続された、基本構成(キーボード、マウス、モニタ 2 台)の Cisco VXC 2112 は、PoE の代わりに Cisco PWR-CUBE-4 電源アダプタを使用することでサポートできます。

Cisco Unified IP Phone 8961、9951、9971 に 1 台以上のキー拡張モジュールを追加した場合、そのモジュールのために Cisco VXC クライアントが使用できる電力が低下することがあるため、Cisco VXC 周辺デバイスの電源供給に追加の制限が課せられる場合があります。


表 1 Cisco VXC 2112 の電源サポート
Cisco VXC 2112 の接続デバイス 電源 USB モニタ 設定
ポート 1 キーボード ポート 2 マウス ポート 3 アクセサリ ポート 4 アクセサリ DVI ポート VGA ポート
8961 802.3at 供給(低電力) 供給(低電力) 供給(低電力) 供給(低電力) 供給 供給 中間
カメラ非搭載 9951 802.3at 供給(低電力) 供給(低電力) 供給(低電力) 供給(低電力) 供給 供給 中間
カメラ搭載 9951 802.3at 供給(低電力) 供給(低電力) 供給(低電力) 供給(低電力) 供給 供給 中間
カメラ非搭載 9971 802.3at 供給(低電力) 供給(低電力) 供給(低電力) 供給(低電力) 供給 供給 中間
カメラ搭載 9971 802.3at 供給(低電力) 供給(低電力) 使用不可 使用不可 供給 供給 基本
カメラ搭載または非搭載 8961/9951/9971 UPOE 供給(高電力) 供給(高電力) 供給(高電力) 供給(高電力) 供給 供給 Full
PWR-CUBE-4 供給(高電力) 供給(高電力) 供給(高電力) 供給(高電力) 供給 供給 Full

(注)  


Cisco VXC 2112 の電源を PoE から Cisco PWR-CUBE-4 に変更した場合、新しい電源割り当てを有効にするために、Cisco VXC をリセットする必要があります。


Cisco VXC 2112 LED の動作

次の表に、Cisco VXC 2112 に電源(PoE または Cisco 電源キューブ 4)を接続したときの電源ボタン LED リングの動作を示します。

表 2 Cisco VXC 2112 電源ボタン LED の動作

電源

電源投入時の LED の動作

IEEE 802.3at 上の 3 番目の LED リングが点灯
PWR-CUBE-4 または UPOE フル LED リングが点灯

Cisco VXC 2212 の電源サポート

次の表に、Cisco VXC 2212 でサポートされている電源構成を示します。


(注)  


  • Unified IP Phone PC ポートでは、Cisco VXC 2212 にネットワーク接続を提供できますが、デバイスに電源は供給しません。 Cisco VXC 2212 のネットワーク接続に Unified IP Phone PC ポートを使用する場合は、電源アダプタが必要です。
  • 802.af PoE は、基本構成の場合のみ Cisco VXC 2212 をサポートします。

表 3 Cisco VXC 2212 の電源サポート
電源 USB モニタ
ポート 1 キーボード ポート 2 マウス ポート 3 アクセサリ ポート 4 アクセサリ DVI ポート VGA ポート 設定
802.3af 供給(低電力) 供給(低電力) 使用不可 使用不可 供給 供給 基本
802.3at 供給(高電力) 供給(高電力) 供給(高電力) 供給(高電力) 供給 供給 Full
UPOE 供給(高電力) 供給(高電力) 供給(高電力) 供給(高電力) 供給 供給 Full
PWR-CUBE-4 供給(高電力) 供給(高電力) 供給(高電力) 供給(高電力) 供給 供給 Full

Cisco VXC 2212 ベース LED の動作

次の表に、電源(PoE または Cisco Power Cube 4)を Cisco VXC 2212 に接続したときの、ベース LED の動作について説明します。

表 4 Cisco VXC 2212 ベース LED の動作
電源 電源(PoE または電源キューブ)に接続されたクライアント 電源ボタンを押して電源オン(0.5 秒以下の短時間だけボタンを押す) 電源ボタンを押して電源オフ(3 秒以上ボタンを押したままにします)
IEEE 802.3af PoE 点灯なし 白く薄暗く点灯 消灯
IEEE 802.3at PoE 点灯なし 白く薄暗く点灯 消灯
Cisco UPOE 点灯なし 白く薄暗く点灯 消灯
Cisco 電源キューブ 4(ネットワーク ケーブルよりも「後」に接続) 最初は白く点滅し、その後消灯 白く薄暗く点灯し、その後 10 秒ほどで白く明るく点灯 消灯
Cisco 電源キューブ 4(ネットワーク ケーブルよりも「前」に接続) 点灯なし 白く薄暗く点灯し、その後 10 秒ほどで白く明るく点灯 消灯

消費電力

次の表に、Cisco VXC 2112/2212 の消費電力を示します。

表 5 Cisco VXC 2112/2212 の消費電力
ゼロ クライアント 最小消費電力 最大消費電力
Cisco VXC 21121 12 ワット 24 ワット
Cisco VXC 2212 12 ワット 24 ワット
1 リストされている値は、ゼロ クライアントのみの消費電力を示しています。 Cisco VXC 2112 が Cisco Unified IP Phone に接続されている場合、システムの合計消費電力を計算するには、電話の消費電力を加算する必要があります。