Cisco Virtualization Experience Client 2111/2211 PCoIP Firmware Release 4.0 アドミニストレーション ガイド
On Screen Display 機能
On Screen Display 機能
発行日;2012/11/01   |   ドキュメントご利用ガイド   |   ダウンロード ;   この章 pdf   ,   ドキュメント全体 pdf    |   フィードバック

On Screen Display 機能

On Screen Display(OSD)のローカル GUI は、デバイスの電源が入っていて PCoIP セッションが進行中でない場合、クライアント上に表示されます。

OSD の [Options] メニュー

[Options] メニューで使用できるページは 5 つあります。

  • Configuration:このオプションによって、ネットワーク設定、ピア接続、セッション パラメータなどのデバイスのさまざまな部分を設定することができます。
  • Diagnostics:このオプションは、デバイスのトラブルシューティングに役立ちます。
  • [Information]:このオプションによって、デバイスの詳細を表示できます。
  • User Settings:このオプションによって、ユーザはマウスの設定とキーボードの設定を定義できます。また、PCoIP プロトコルのイメージ品質も定義できます。
  • Password:このオプションによって、デバイスの管理パスワードを更新できます。
図 1. OSD の [Options] メニュー