Cisco MDS 9000 ファミリー システム メッセージ ガイド SAN-OS Release 3.3.1
Cisco MDS 9000 ファミリのシステム メッセージおよび回復手順
Cisco MDS 9000 ファミリのシステム メッセージおよび回復手順
発行日;2012/02/01 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 3MB) | フィードバック

目次

Cisco MDS 9000 ファミリのシステム メッセージおよび回復手順

AAA メッセージ

AAA-1

AAA-2

AAA-3

AAA-6

ACL メッセージ

ACL-2

ACL-4

ACL-5

ACL-6

ACLTCAM メッセージ

ACLTCAM-2

ACLTCAM-3

ACLTCAM-6

ASCII-CFG メッセージ

ASCII-CFG-2

BIOS_DAEMON メッセージ

BIOS_DAEMON-2

BOOTVAR メッセージ

BOOTVAR-2

BOOTVAR-3

BOOTVAR-5

BOOTVAR-6

CALLHOME メッセージ

CALLHOME-2

CALLHOME-3

CALLHOME-6

CDP メッセージ

CDP-2

CDP-3

CDP-6

CERT ENROLL メッセージ

CFS メッセージ

CFS-2

CFS-3

CFS-4

CFS-6

CIMSRVPROV メッセージ

CIMSRVPROV-2

CIMSRVPROV-3

CIMSRVPROV-6

CLOUD メッセージ

CLOUD-2

CLOUD-3

CLOUD-6

CORE-DMON メッセージ

CORE-DMON-2

CREDIT MON メッセージ

DEBUGPROXY メッセージ

DEBUGPROXY-6

DEVICE-ALIAS メッセージ

DEVICE-ALIAS-2

DEVICE-ALIAS-3

DEVICE-ALIAS-6

DEV_LOG メッセージ

DEV_LOG-3

DMM-SLOT# メッセージ

DMM-SLOT#-5

DPP_DEBUG メッセージ

DPP_DEBUG-2

DPVM メッセージ

DPVM-2

DPVM-3

DPVM-4

DPVM-6

DSTATS メッセージ

DSTATS-2

DSTATS-3

EPP メッセージ

EPP-5

ETHPORT メッセージ

ETHPORT-3

ETHPORT-5

EXCEPTIONLOG メッセージ

EXCEPTIONLOG-SLOT#-2

FC-TUNNEL メッセージ

FC-TUNNEL-3

FC-TUNNEL-5

FCC メッセージ

FCC-2

FCC-5

FCC-6

FCC_LC メッセージ

FCC_LC-2

FCC_LC-5

FCC_LC-6

FCD メッセージ

FCD-7

FCDD メッセージ

FCDD-SLOT#-3

FCDD-SLOT#-4

FCDD-SLOT#-5

FCDD-SLOT#-7

FCDD_HELPER メッセージ

FCDD_HELPER-SLOT#-3

FCDD_HELPER-SLOT#-4

FCDD_HELPER-SLOT#-5

FCDDH メッセージ

FCDDH-SLOT#-3

FCDDH-SLOT#-4

FCDDH-SLOT#-5

FCDOMAIN メッセージ

FCDOMAIN-2

FCDOMAIN-3

FCDOMAIN-4

FCDOMAIN-5

FCDOMAIN-6

FCDOMAIN-7

FCFWD メッセージ

FCFWD-3

FCFWD-4

FCFWD-6

FCMPLS メッセージ

FCMPLS-2

FCMPLS-3

FCMPLS-5

FCMPLS-6

FCNS メッセージ

FCNS-2

FCNS-3

FCNS-6

FCS メッセージ

FCS-2

FCS-3

FCS-4

FCS-5

FCS-6

FCSP-MGR メッセージ

FCSP-MGR-2

FCSP-MGR-3

FCSP-MGR-6

FDMI メッセージ

FDMI-2

FDMI-3

FDMI-4

FDMI-6

FEATURE-MGR メッセージ

FEATURE-MGR-2

FICON メッセージ

FICON-2

FICON-3

FICON-5

FICON-6

FLOGI メッセージ

FLOGI-5

FSPF メッセージ

FSPF-2

FSPF-3

FSPF-4

FSPF-5

FSPF-6

FSPF-7

IKE メッセージ

IKE-3

IKE-4

IKE-6

ILC_HELPER メッセージ

ILC_HELPER-2

ILC_HELPER-3

ILC_HELPER-6

ILC-SPAN メッセージ

ILC-SPAN-3

IMAGE_DNLD メッセージ

IMAGE_DNLD-SLOT#-2

IMAGE_DNLD-SLOT#-5

IMAGE_UPGRADE メッセージ

IMAGE_UPGRADE-SLOT#-2

IMAGE_UPGRADE-SLOT#-6

IPACL メッセージ

IPACL-0

IPACL-1

IPACL-3

IPACL-4

IPACL-5

IPACL-6

IPCONF メッセージ

IPCONF-2

IPCONF-3

IPCONF-4

IPCONF-6

IPFC メッセージ

IPFC-2

IPFC-3

IPFC-6

IPS メッセージ

IPS-2

IPS-3

IPS-4

IPS-5

IPS-7

IPS_SB_MGR メッセージ

IPS_SB_MGR-SLOT#-2

IPS_SB_MGR-SLOT#-3

IPS_SB_MGR-SLOT#-3

IPS_SB_MGR-SLOT#-6

IPSEC メッセージ

IPSEC-2

IPSEC-3

IPSEC-5

IPSEC-6

IPSEC-7

ISAPI メッセージ

ISAPI-SLOT#-0

ISAPI-SLOT#-1

ISAPI-SLOT#-2

ISAPI-SLOT#-3

ISAPI-SLOT#-4

ISAPI-SLOT#-5

ISAPI-SLOT#-6

ISAPI-SLOT#-7

ISNS メッセージ

ISNS-2

IVR メッセージ

IVR-2

IVR-3

IVR-4

IVR-5

IVR-6

IVR-7

LC-FCFWD メッセージ

LC-FCFWD-3

LC-SPAN メッセージ

LC-SPAN-3

LC_CFG メッセージ

LC_CFG-SLOT#-2

LC_PORT_CHANNEL メッセージ

LC_PORT_CHANNEL-SLOT#-0

LC_PORT_CHANNEL-SLOT#-3

LC_PORT_MGR メッセージ

LC_PORT_MGR-SLOT#-2

LC_RDL メッセージ

LC_RDL-3

LC_RDL-6

LICMGR メッセージ

LICMGR-2

LICMGR-3

LICMGR-6

MAC メッセージ

MAC-SLOT#-2

MCAST メッセージ

MCAST-2

MCAST-4

MCAST-5

MODULE メッセージ

MODULE-2

MODULE-3

MODULE-4

MODULE-5

MODULE-6

NASB メッセージ

NASB-SLOT#-5

NPC メッセージ

NPC-SLOT#-3

NPC-SLOT#-4

NPC-SLOT#-5

NPV メッセージ

NPV-2

NPV-3

NPV-5

NPV-6

NTP メッセージ

NTP-2

NTP-3

NTP-6

NVP メッセージ

NVP-6

NVP-SLOT# メッセージ

NVP-SLOT#-2

PLATFORM メッセージ

PLATFORM-0

PLATFORM-1

PLATFORM-2

PLATFORM-3

PLATFORM-4

PLATFORM-5

PLATFORM-7

PLOG メッセージ

PLOG-4

PLOG_SUP メッセージ

PLOG_SUP-4

PORT メッセージ

PORT-3

PORT-5

PORT-Resources メッセージ

PORT-SECURITY メッセージ(廃止)

PORT-SECURITY-2

PORT-SECURITY-3

PORT-SECURITY-4

PORT-SECURITY-6

PORT_CHANNEL メッセージ

PORT_CHANNEL-1

PORT_CHANNEL-2

PORT_CHANNEL-3

PORT_CHANNEL-4

PORT_CHANNEL-5

PORT_CHANNEL-6

PORT_CHANNEL-7

PORT_SECURITY メッセージ

PORT_SECURITY-2

PROC_MGR メッセージ

PROC_MGR-SLOT#-2

PROC_MGR-SLOT#-4

PSS メッセージ

PSS-0

PSS-1

PSS-2

PSS-4

PSS-5

QOS メッセージ

QOS-2

QOS-3

QOS-4

QOS-6

RADIUS メッセージ

RADIUS-2

RADIUS-3

RADIUS-6

RDL メッセージ

RDL-3

RDL-6

RIB メッセージ

RIB-0

RIB-1

RIB-2

RIB-3

RIB-4

RIB-5

RIB-6

RLIR メッセージ

RLIR-2

RLIR-6

RM メッセージ

RM-6

RM-SLOT# メッセージ

RM-SLOT#-2

RSCN メッセージ

RSCN-2

RSCN-4

RSCN-6

SAN_EXT_TUNER メッセージ

SAN_EXT_TUNER-3

SCHEDULER メッセージ

SCHEDULER-2

SCHEDULER-3

SCHEDULER-4

SCHEDULER-6

SCSI target メッセージ

SCSI target-2

SCSI target-3

SCSI target-7

SDV メッセージ

SDV-6

SECURITYD メッセージ

SECURITYD-2

SECURITYD-3

SECURITYD-6

SENSOR メッセージ

SENSOR-2

SENSOR-3

SENSOR-5

SENSOR_USD メッセージ

SENSOR_USD-2

SENSOR_USD-3

SENSOR_USD-5

SFC メッセージ

SFC-3

SFM メッセージ

SFM-2

SFM-6

SME_CPP メッセージ

SME_CPP-2

SME_CPP-3

SME_CPP-4

SME_CPP-5

SME_CPP-SLOT#-2

SME_CPP-SLOT#-3

SKSD メッセージ

SPAN メッセージ

SPAN-2

SPAN-3

SPAN-5

SPAN-6

SPI メッセージ

SPI_SLOT#-2

SVC メッセージ

SVC-0

SVC-1

SVC-2

SVC-3

SVC-4

SVC-5

SVC-6

SVC-7

SVC_BATTERY メッセージ

SVC_BATTERY-SLOT#-2

SVC_BATTERY-SLOT#-4

SVC_BATTERY-SLOT#-6

SYSMGR メッセージ

SYSMGR-2

SYSMGR-3

SYSMGR-4

SYSMGR-5

SYSMGR-6

SYSMGR-7

SYSTEMHEALTH メッセージ

SYSTEMHEALTH-2

SYSTEMHEALTH-4

SYSTEMHEALTH-5

SYSTEMHEALTH-6

TACACS メッセージ

TACACS-2

TACACS-3

TACACS-6

TCAP メッセージ

TCAP-2

TLPORT メッセージ

TLPORT-2

TLPORT-3

TLPORT-6

TLPORT-6

TPC メッセージ

TTYD メッセージ

TTYD-2

TTYD-3

TTYD-6

VEC メッセージ

VEC-SLOT#-3

VEC-SLOT#-4

VEC-SLOT#-5

VEDB_MGR メッセージ

VEDB_MGR-2

VEDB_MGR-6

VES メッセージ

VES-SLOT#-4

VES-SLOT#-5

VFC メッセージ

VFC-3

VHBAD メッセージ

VHBAD-2

VHBAD-3

VHBAD-7

VNI メッセージ

VNI-2

VNI-3

VNI-6

VOMD-SLOT メッセージ

VOMD-SLOT-2

VPM メッセージ

VPM-2

VPM-3

VPM-4

VPM-6

VPM-SLOT# メッセージ

VPM-SLOT#-2

VRRP_CFG メッセージ

VRRP_CFG-2

VRRP_CFG-3

VRRP_CFG-5

VRRP_CFG-6

VRRP_ENG メッセージ

VRRP_ENG-2

VRRP_ENG-3

VRRP_ENG-4

VRRP_ENG-5

VRRP_ENG-6

VSAN メッセージ

VSAN-2

VSAN-3

VSAN-6

VSHD メッセージ

VSHD-2

VSHD-3

VSHD-4

VSHD-5

VSHD-7

WWN メッセージ

WWN-1

WWN-2

WWN-3

WWN-4

WWN-5

WWN-6

WWN-7

XBAR メッセージ

XBAR-3

XBAR-5

XBAR_CLIENT メッセージ

XBAR_CLIENT-2

XBAR_CLIENT-3

ZONE メッセージ

ZONE-2

ZONE-3

ZONE-4

ZONE-5

ZONE-6

Cisco MDS 9000 ファミリのシステム メッセージおよび回復手順

この章では、メッセージを出力する同一のシステム ファシリティに従ってメッセージを一覧にします。メッセージは、システム ファシリティごとにアルファベット順に並んでいます。それぞれのシステム ファシリティ セクションでは、メッセージは重大度およびニーモニックごとにアルファベット順に並んでいます。各エラー メッセージに続いて、説明と推奨処置を示します。

この章では、次の機能のシステム メッセージについて説明します。

「AAA メッセージ」

「ACL メッセージ」

「ACLTCAM メッセージ」

「ASCII-CFG メッセージ」

「BIOS_DAEMON メッセージ」

「BOOTVAR メッセージ」

「CALLHOME メッセージ」

「CDP メッセージ」

「CERT ENROLL メッセージ」

「CFS メッセージ」

「CIMSRVPROV メッセージ」

「CLOUD メッセージ」

「CORE-DMON メッセージ」

「CREDIT MON メッセージ」

「DEBUGPROXY メッセージ」

「DEVICE-ALIAS メッセージ」

「DEV_LOG メッセージ」

「DMM-SLOT# メッセージ」

「DPVM メッセージ」

「DSTATS メッセージ」

「EPP メッセージ」

「ETHPORT メッセージ」

「EXCEPTIONLOG メッセージ」

「FC-TUNNEL メッセージ」

「FCC メッセージ」

「FCC_LC メッセージ」

「FCD メッセージ」

「FCDD メッセージ」

「FCDD_HELPER メッセージ」

「FCDDH メッセージ」

「FCDOMAIN メッセージ」

「FCFWD メッセージ」

「FCMPLS メッセージ」

「FCNS メッセージ」

「FCS メッセージ」

「FCSP-MGR メッセージ」

「FDMI メッセージ」

「FEATURE-MGR メッセージ」

「FICON メッセージ」

「FLOGI メッセージ」

「FSPF メッセージ」

「IKE メッセージ」

「ILC_HELPER メッセージ」

「ILC-SPAN メッセージ」

「IMAGE_DNLD メッセージ」

「IMAGE_UPGRADE メッセージ」

「IPACL メッセージ」

「IPCONF メッセージ」

「IPFC メッセージ」

「IPS メッセージ」

「IPS_SB_MGR メッセージ」

「IPSEC メッセージ」

「ISAPI メッセージ」

「ISNS メッセージ」

「IVR メッセージ」

「LC-SPAN メッセージ」

「LC_CFG メッセージ」

「LC_PORT_CHANNEL メッセージ」

「LC_PORT_MGR メッセージ」

「LC_RDL メッセージ」

「LICMGR メッセージ」

「MAC メッセージ」

「MODULE メッセージ」

「NASB メッセージ」

「NPC メッセージ」

「NPV メッセージ」

「NTP メッセージ」

「NVP メッセージ」

「NVP-SLOT# メッセージ」

「PLATFORM メッセージ」

「PLOG メッセージ」

「PLOG_SUP メッセージ」

「PORT メッセージ」

「PORT-SECURITY メッセージ(廃止)」

「PORT_CHANNEL メッセージ」

「PORT_SECURITY メッセージ」

「PROC_MGR メッセージ」

「PSS メッセージ」

「QOS メッセージ」

「RADIUS メッセージ」

「RDL メッセージ」

「RIB メッセージ」

「RLIR メッセージ」

「RM メッセージ」

「RM-SLOT# メッセージ」

「RSCN メッセージ」

「SAN_EXT_TUNER メッセージ」

「SCHEDULER メッセージ」

「SCSI target メッセージ」

「SDV メッセージ」

「SECURITYD メッセージ」

「SENSOR メッセージ」

「SFC メッセージ」

「SFM メッセージ」

「SME_CPP メッセージ」

「SKSD メッセージ」

「SPAN メッセージ」

「SPI メッセージ」

「SVC_BATTERY メッセージ」

「SYSMGR メッセージ」

「SYSTEMHEALTH メッセージ」

「TACACS メッセージ」

「TCAP メッセージ」

「TLPORT メッセージ」

「TPC メッセージ」

「TTYD メッセージ」

「VEC メッセージ」

「VEDB_MGR メッセージ」

「VES メッセージ」

「VFC メッセージ」

「VHBAD メッセージ」

「VNI メッセージ」

「VOMD-SLOT メッセージ」

「VPM メッセージ」

「VPM-SLOT# メッセージ」

「VRRP_CFG メッセージ」

「VRRP_ENG メッセージ」

「VSAN メッセージ」

「VSHD メッセージ」

「WWN メッセージ」

「XBAR メッセージ」

「XBAR_CLIENT メッセージ」

「ZONE メッセージ」

AAA メッセージ

ここでは、Authentication, Authorization, Accounting(AAA; 認証、許可、アカウンティング)メッセージについて説明します。

AAA-1

エラー メッセージ AAA-1-AAA_SESSION_LIMIT_REJECT: aaa request rejected as maximum aaa sessions are in progress.

説明 同時 AAA セッション数の上限に達したため、AAA 要求が拒否されました。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

AAA-2

エラー メッセージ AAA-2-AAA_NVRAM_UPGRADE_FAILURE: upgrading of accounting log failed. [chars].

説明 NVRAM(不揮発性 RAM)の問題のため、アカウンティング ログをアップグレードできませんでした。問題の内容がエラー メッセージに表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ AAA-2-AAA_PROGRAM_EXIT: aaa daemon exiting: [chars].

説明 AAA デーモンが終了します。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

AAA-3

エラー メッセージ AAA-3-AAA_NVRAMFAILURE: nvram failure.

説明 NVRAM にアクセスできません。アカウンティング ログを NVRAM に保存できません。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

AAA-6

エラー メッセージ AAA-6-AAA_ACCOUNTING_MESSAGE: [chars].

説明 アカウンティング メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

ACL メッセージ

ここでは、Access Control List(ACL; アクセス コントロール リスト)メッセージについて説明します。

ACL-2

エラー メッセージ ACL-2-ACL_HA_FAILURE: Failed to do high availability operation: [chars].

説明 表示されている理由のため、ハイ アベイラビリティ操作がエラーになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ACL-2-ACL_INIT_FAILED: Initialization failed for ACL: [chars], reason: [hex].

説明 表示されている理由のため、ACL を初期化できませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ACL-2-ACL_LINECARD_STATUS: Status from linecard: [dec], for module: [chars](ID: [dec]), status : [dec], error_id: [hex], catastrophic: [chars], restart count: [dec].

説明 ラインカードのステータスを示すメッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ACL-2-ACL_MTS_FAILURE: Failed to do MTS operation: [chars].

説明 表示されている理由のため、Messaging and Transaction Service(MTS)操作がエラーになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ACL-2-ACL_MTS_REGISTRATION_FAILED: MTS options setting to [hex] failed for opCode: [dec].

説明 表示されているオペレーション コードの理由のため、MTS オプションを設定できませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ACL-2-ACL_PSS_FAILURE: Failed to do PSS operation: [chars], reason: [hex].

説明 表示されている理由のため、Persistent Storage Service(PSS)操作がエラーになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ACL-2-ACL_PSS_VER_FAIL: PSS file [chars] has version [dec].[dec].[dec], expected version [dec].[dec].[dec].

説明 PSS のバージョンがミスマッチでした。PSS サービスのバージョン番号が、想定されるバージョン番号と異なっています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ACL-2-ACL_RUNTIME_FAILURE: [chars] [dec], Error: [hex].

説明 ACL のランタイム エラーを報告し、エラーのタイプおよびエラーの理由を表示するメッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ACL-2-ACL_TCAM_FAILURE: Failed to do TCAM operation: [chars].

説明 表示されている理由のため、Ternary CAM(TCAM)操作がエラーになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

ACL-4

エラー メッセージ ACL-4-ACL_WARNING: [chars] [dec].

説明 ACL 警告の詳細を示すメッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

ACL-5

エラー メッセージ ACL-5-ACL_ADJ_SHARING_STATUS: Successfully completed "[chars]" on Generation 2 linecards.

説明 第 2 世代のラインカードでコマンドが正常に完了しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

ACL-6

エラー メッセージ ACL-6-ACL_DIAG_EVENT_STATUS: [chars] [hex].

説明 ACL システムのヘルス ステータスを報告するメッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ACL-6-ACL_E_PORT_EVENT_STATUS: [chars] [chars].

説明 ACL の E ポートまたは TE ポートのイベント ステータスを報告するメッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ACL-6-ACL_FCC_EVENT_STATUS: [chars] [chars].

説明 ACL の Fibre Channel Congestion Control(FCC; ファイバ チャネル輻輳制御)イベント ステータスを報告するメッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ACL-6-ACL_LINECARD_EVENT_STATUS: [chars] [hex].

説明 ACL のラインカード イベント ステータスを報告するメッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ACL-6-ACL_MCAST_EVENT_STATUS: [chars] [chars].

説明 ACL のマルチキャスト イベント ステータスを報告するメッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ACL-6-ACL_NX_PORT_EVENT_STATUS: [chars] [chars].

説明 ACL の N ポートまたは NL ポートのイベント ステータスを報告するメッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ACL-6-ACL_PORT_MODE_EVENT_STATUS: [chars] [chars].

説明 ACL のポート モード イベント ステータスを報告するメッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ACL-6-ACL_RUNTIME_STATUS: [chars] [dec].

説明 ACL のランタイム ステータスを報告するメッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ACL-6-ACL_SPAN_DEST_CONFIG_STATUS: [chars] [chars].

説明 ACL の SPAN 宛先設定イベント ステータスを報告するメッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ACL-6-ACL_SPAN_SRC_CONFIG_STATUS: [chars] [chars].

説明 ACL の SPAN 送信元設定イベント ステータスを報告するメッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ACL-6-ACL_STATUS: ACL Status: [chars].

説明 ACL のステータスを報告するメッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ACL-6-ACL_UPDATE_SSRAM_QOS_EVENT_STATUS: [chars] [chars].

説明 QoS(Quality of Service)イベント ステータスの ACL のアップデート SSRAM を報告するメッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

ACLTCAM メッセージ

ここでは、Access Control List(ACL; アクセス コントロール リスト)Ternary CAM(ACLTCAM)メッセージについて説明します。

ACLTCAM-2

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_CONFIG_READ_FROM_DRIVER_FAILED: [chars] [dec], Error: [hex].

説明 システムが、転送エンジン Application-Specific Integrated Circuit(ASIC; 特定用途向け集積回路)ドライバから設定を読み込めません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_CONFIG_WRITE_TO_DRIVER_FAILED: [chars] [dec], Error: [hex].

説明 表示されている理由のため、転送エンジン ASIC ドライバに設定を書き込むことができません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_INCONSISTENT_DATABASE: Database found inconsistent.

説明 データベースが矛盾しています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_INCONSISTENT_TCAM_CONTENTS: TCAM contents found inconsistent.

説明 TCAM の内容が矛盾しています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_INIT_FAILED: Initialization failed for forwarding engine ASIC: [dec], [chars] TCAM.

説明 TCAM に関連する転送エンジン ASIC を初期化できませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_INIT_REGIONS_FAILED: Initialization failed for forwarding engine ASIC: [dec], [chars] TCAM, [chars] Region.

説明 TCAM に関連する転送エンジン ASIC のリージョン(表示されているリージョン)を初期化できませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_MALLOC_FAILURE: Memory allocation failed for size [dec].

説明 表示されているバイト数のメモリを割り当てることができませんでした。

推奨処置 プロセスを再起動します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_MTS_FAILURE: MTS operation failed: [chars].

説明 表示されている理由のため、Messaging and Transaction Service(MTS)操作がエラーになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_MTS_REGISTRATION_FAILED: MTS registration failed for opCode: [dec].

説明 表示されている理由のため、MTS 登録ができませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_NO_ROUTE: ACLTCAM failed to get route for VSAN: [dec], Rewrite: [chars] DID: [chars] DID MASK: [chars], error: [hex].

説明 ACLTCAM プロセスが VSAN(仮想 SAN)用のルートを取得しているときに障害が発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_NO_TCAM_LEFT: ACLTCAM resource exhausted for interface : [chars].

説明 ACL TCAM ハードウェア リソースが満杯です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_PHY_TCAM_READ_FAILED: [chars] read from hardware TCAM failed(ASIC: [dec], [chars] TCAM, Address: [dec], Num Entries: [dec], Error: [chars]).

説明 TCAM からの読み取りができませんでした。このエラーに関連する ASIC および TCAM、TCAM アドレス、エントリ数、発生したエラーが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_PHY_TCAM_WRITE_FAILED: [chars] write to hardware TCAM failed(ASIC: [dec], [chars] TCAM, Address: [dec], Num Entries: [dec], Error: [chars]).

説明 TCAM への書き込みができませんでした。このエラーに関連する ASIC および TCAM、TCAM アドレス、エントリ数、発生したエラーが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ACLTCAM-2-ACL_TCAM_PSS_FAILURE: Failed to do PSS operation: [chars], reason: [hex].

説明 表示されている理由のため、Persistent Storage Service(PSS)操作がエラーになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ ACLTCAM-2-PSS_OPEN_FAILED: PSS open failed - [hex].

説明 ACL TCAM に永久データベース ハンドルを取得できませんでした。この問題に関連するエラー コードが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ACLTCAM-2-RECONS_FAILED: Reconstruction of TCAM contents failed during upgrade - [hex].

説明 中断のないアップグレード中に、ACL TCAM の内容を正しく再構築できません。この問題に関連するエラー コードが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

ACLTCAM-3

エラー メッセージ ACLTCAM-3-REGISTER_FAILED: Could not register to MTS opcode [chars] - error [hex].

説明 表示されている通知に ACLTCAM プロセスを登録できませんでした。この問題のエラー コードも表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

ACLTCAM-6

エラー メッセージ ACLTCAM-6-ACL_TCAM_STATUS: Status: [chars].

説明 ACL TCAM のステータスを報告するメッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

ASCII-CFG メッセージ

ここでは、ASCII 設定(ASCII-CFG)メッセージについて説明します。

ASCII-CFG-2

エラー メッセージ ASCII-CFG-2-ACFG_CONFIGURATION_APPLY_ERROR: Error encountered while Ascii configuration was being applied.

説明 ASCII 設定の適用中に 1 つ以上のコマンドがエラーになりました。

推奨処置 show startup-config log CLI コマンドを使用して、詳細を表示します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ASCII-CFG-2-ACFG_LIB_INVOKE_ERR: Ascii config library invocation error: [chars].

説明 ASCII 設定を表示するライブラリ関数を呼び出し中にエラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

BIOS_DAEMON メッセージ

ここでは、BIOS(BIOS_DAEMON)メッセージについて説明します。

BIOS_DAEMON-2

エラー メッセージ BIOS_DAEMON-2-BIOS_DAEMON_PRI_BOOT_FAIL: Primary BIOS is corrupted or un-bootable.

説明 プライマリ BIOS が破損しているか、ブート不能です。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ BIOS_DAEMON-2-BIOS_DAEMON_SUP_ERROR: BIOS Sector ([dec]) is write protected

説明 モジュールの BIOS が書き込み保護されています。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ BIOS_DAEMON-SLOT#-2-BIOS_DAEMON_LC_ERROR: BIOS Sector ([dec]) is write protected

説明 モジュールの BIOS が書き込み保護されています。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ BIOS_DAEMON-SLOT#-2-BIOS_DAEMON_LC_PRI_BOOT_FAIL: Primary BIOS is corrupted or un-bootable.

説明 モジュールの プライマリ BIOS が破損しています。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

BOOTVAR メッセージ

ここでは、ブート変数(BOOTVAR)メッセージについて説明します。

BOOTVAR-2

エラー メッセージ BOOTVAR-2-ALLOC_MEMORY: Memory allocation failed.

説明 サービスでメモリを割り当てることができませんでした。

推奨処置 スイッチでメモリが不足していないかどうかを確認し、メモリ不足の場合はスイッチをリセットします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ BOOTVAR-2-AUTOSYNC_FAILED: Image autosync failed. Reason: [chars] ([hex]).

説明 イメージの同期化がエラーになりました。

推奨処置 フラッシュに十分なスペースがあることを確認します。システムのハイ アベイラビリティ ステータスを確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ BOOTVAR-2-CONFIG_ERROR: Failed to update boot configuration.

説明 ブート設定ファイルのアップデート中にエラーが発生しました。

推奨処置 フラッシュに十分なスペースがあることを確認します。 show boot CLI コマンドを入力して設定されているイメージ名を確認し、 show loader internal configuration を入力して現在のブートローダ設定と比較します。一致していない場合は write erase CLI コマンドを入力し、設定の保存を再試行します。あるいは、コマンドライン方式の代わりに、ファブリック マネージャ、デバイス マネージャ、またはその両方を使用できます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ BOOTVAR-2-IMAGE_NOT_COMPATIBLE: Warning: image [chars] is not compatible with the current platform in Sup [dec].

説明 入力されたイメージ名が現在のプラットフォームと矛盾します。

推奨処置 正しいイメージを指定したことを確認してからシステムをリブートします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

BOOTVAR-3

エラー メッセージ BOOTVAR-3-AUTOCOPY_FAILED: Autocopy of file [chars] to standby failed, error=[hex].

説明 自動コピー機能で、表示されているイメージをスタンバイ モジュールにコピーできませんでした。

推奨処置 エラー ID を確認して、原因を特定します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ BOOTVAR-3-AUTOCOPY_FAILED_STANDBY_FULL: Autocopy of file [chars] to standby failed due to not enough disk space on standby.

説明 スタンバイ スーパーバイザのディスク容量が不足しているため、ファイルをコピーできません。

推奨処置 スタンバイ スーパーバイザで容量をクリアします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ BOOTVAR-3-INIT_FAILED: Initialization failed: Component [chars].

説明 サービスが開始できませんでした。表示されているコンポーネントの初期化中に、エラーが発生しました。

推奨処置 show process CLI コマンドを入力し、その他のプロセスのステータスをチェックします。表示されているコンポーネントをチェックします。あるいは、コマンドライン方式の代わりに、ファブリック マネージャ、デバイス マネージャ、またはその両方を使用できます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ BOOTVAR-3-LOAD_VERIFY_LIB_FAILED: Fetching library [chars] failed, reason=[chars].

説明 指定されたブート変数検証ライブラリをロードできませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ BOOTVAR-3-MODULE_LOCK_FAIL: Unable to get module lock, please don't reload <error-id:[hex]

説明 自動同期中にユーザがリロードすることを防止するために、modlock を取得できません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ BOOTVAR-3-NEIGHBOR_REJECT_AUTOCOPY: auto-copy failed - not supported by neighbor supervisor.

説明 スタンバイ スーパーバイザが自動コピーをサポートしていません。自動コピーはできませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ BOOTVAR-3-VERIFY_FAILED: Image [chars] for bootvar [chars] verification failed, reason=[chars].

説明 このブート変数のイメージ セットは、検証プロセスにエラーになりました。これは単なる警告です。

推奨処置 表示されている理由を確認し、対応策を判断します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

BOOTVAR-5

エラー メッセージ BOOTVAR-5-AUTOCOPY_SUCCEED: auto-copy of file [chars] to standby supervisor succeed.

説明 ファイルの自動コピーが正常に終了しました。スタンバイ スーパーバイザがイメージの整合性を確認しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ BOOTVAR-5-AUTOCOPY_VERIFY_SEND_FAILED: Unable to ask standby to verify file [chars], error = [hex].

説明 スタンバイ スーパーバイザへのイメージのコピー後、アクティブなスーパーバイザが、スタンバイ スーパーバイザのイメージの整合性を確認できませんでした。

推奨処置 auto-copy をオフに切り替えてオンに戻します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ BOOTVAR-5-AUTOSYNC_DONE: Image autosync done.

説明 イメージの同期化が正常に実行されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ BOOTVAR-5-AUTOSYNC_REBOOT: Rebooting standby after successful autosync.

説明 イメージの自動同期化が正常に終了しました。システムは、新しいイメージをロードするためにスタンバイ スーパーバイザをリセットしています。

推奨処置 スタンバイ スーパーバイザが正しくリロードすることを確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ BOOTVAR-5-AUTOSYNC_START: Starting image autosync. Please wait until completion.

説明 スタンバイ スーパーバイザが現在のイメージの同期化を要求しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ BOOTVAR-5-IMAGE_NOTEXISTS: Warning: image [chars] doesn't exist on sup[dec].

説明 入力イメージ名が表示されたスーパーバイザに存在しません。

推奨処置 入力した入力イメージ名が存在するかどうかを確認し、フラッシュにそのイメージが存在することを確認してからリブートします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ BOOTVAR-5-NEIGHBOR_UPDATE_AUTOCOPY: auto-copy supported by opposing supervisor, starting...

説明 スタンバイ スーパーバイザは自動コピーをサポートします。自動コピーが開始されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

BOOTVAR-6

エラー メッセージ BOOTVAR-6-ALREADY_IN_SYNC: Image already in sync.

説明 スタンバイ スーパーバイザのイメージをアップデートする必要はありません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ BOOTVAR-6-CONFIG_UPDATED: Boot configuration updated.

説明 ブート ローダ設定ファイルが正常にアップデートされました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ BOOTVAR-6-STARTING: Boot configuration initialized.

説明 サービスが正常に開始されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

CALLHOME メッセージ

ここではコール ホーム(CALLHOME)メッセージについて説明します。

CALLHOME-2

エラー メッセージ CALLHOME-2-EVENT: [chars].

説明 コール ホーム イベントが発生しました。

推奨処置 コール ホーム通知を受け取るように自分の電子メール アドレスを設定している場合は、電子メールでこのコール ホーム イベントの詳細を確認してください。コール ホームが有効でなかった場合は、CLI コマンドまたは Cisco ファブリック マネージャ手順を使用して、エラーに関する詳細な情報を取得します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ CALLHOME-2-PROGRAM_EXIT: callhome process ending: [chars].

説明 表示されている理由のため、コール ホーム プロセスを終了します。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

CALLHOME-3

エラー メッセージ CALLHOME-3-CALLHOME_CFS_MERGE_OPERATION_FAILED: [chars].

説明 コール ホーム マージ操作がエラーになりました。

推奨処置 CFS 操作のエラーの理由を確認し、問題を修正してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ CALLHOME-3-CALLHOME_CFS_OPERATION_FAILED: [chars] : [chars].

説明 表示されている理由のため、Cisco Fabric Service(CFS)を使用するコール ホーム操作がエラーになりました。

推奨処置 CFS 操作のエラーの理由を確認し、問題を修正してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ CALLHOME-3-CALLHOME_MAX_ALERT_MSG: [chars].

説明 コール ホーム アラートが発生しました。

推奨処置 コール ホーム メッセージで理由を確認し、問題を修正します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ CALLHOME-3-EVENT_PROCESS_ERROR: error in processing callhome event [chars] reason:[chars].

説明 表示されている理由のため、コール ホーム イベントの処理中にエラーが発生しました。

推奨処置 コール ホーム設定が適切であることを確認します。SMTP サーバ アドレス、宛先プロファイルの電子メール アドレス、およびコール ホームのイネーブル ステータスを確認します。show callhome CLI コマンドを入力して、設定を表示します。あるいは、コマンドライン方式の代わりに、ファブリック マネージャ、デバイス マネージャ、またはその両方を使用できます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(3)

エラー メッセージ CALLHOME-3-MESSAGE_SIZE_EXCEED: message size for callhome alert:[chars] exceeds maximum limit for destination profile:[chars].

説明 コール ホーム アラートのメッセージ サイズが、表示されている宛先プロファイルの上限を超えています。

推奨処置 問題の宛先プロファイルの最大メッセージ サイズを確認します。可能な場合は、電子メールの宛先の許容最大限度に合わせて、最大メッセージ サイズを増加します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

CALLHOME-6

エラー メッセージ CALLHOME-6-NONCRIT_EVENT: [chars].

説明 クリティカルではないコール ホーム イベントが発生しました。

推奨処置 コール ホーム通知を受け取るように自分の電子メール アドレスを設定している場合は、電子メールでこのコール ホーム イベントの詳細を確認してください。コール ホームが有効でなかった場合は、CLI コマンドまたは ファブリック マネージャ手順を使用して、エラーに関する詳細な情報を取得します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

CDP メッセージ

ここでは Cisco Discovery Protocol(CDP; シスコ検出プロトコル)メッセージについて説明します。

CDP-2

エラー メッセージ CDP-2-INITFAIL: CDP Daemon Initialization failed: [chars].

説明 表示されている理由のため、CDP デーモンを初期化できませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

CDP-3

エラー メッセージ CDP-3-ALLOCFAIL: Heap Memory allocation failed: [chars].

説明 CDP デーモンのダイナミック メモリが不足しています。エラーが発生したコンテキストが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ CDP-3-GENERROR: [chars].

説明 CDP デーモンで一般エラーが発生しましたが、上記のカテゴリのいずれにも該当しません。エラー メッセージにエラーの内容およびそのコンテキストが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ CDP-3-MCASTBINDFAIL: Failed to bind for CDP multicast address on interface [hex] - [chars].

説明 CDP マルチキャスト アドレス宛てのパケットを登録できませんでした。インターフェイスおよびエラーの理由が表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ CDP-3-MTSERROR: [chars].

説明 CDP デーモンで Messaging and Transaction Service(MTS)エラーが発生しました。エラーが発生したコンテキストが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ CDP-3-PKTRECVFAIL: Failed to receive packet - [chars].

説明 表示されている理由のため、パケットを受信できませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ CDP-3-PKTSENDFAIL: Failed to send packet, interface [hex] - [chars].

説明 パケットを送信できませんでした。インターフェイスおよびエラーの理由が表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ CDP-3-PSSERROR: [chars].

説明 CDP デーモンで Persistent Storage Service(PSS)エラーが発生しました。エラー メッセージにエラーの発生したコンテキストが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ CDP-3-SOCKBINDFAIL: Failed to bind to raw socket, interface [hex] - [chars].

説明 CDP を raw ソケットにバインドできませんでした。インターフェイスおよびエラーの理由が表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ CDP-3-SOCKOPENFAIL: Failed to open socket for receiving raw 802_2 packets - [chars].

説明 表示されている理由のため、raw 802.2 パケットの受信用にソケットを開くことができませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

CDP-6

エラー メッセージ CDP-6-CDPDUP: CDP Daemon Up.

説明 CDP デーモンが正常に作成され、アップになって稼働しています。

推奨処置 これは通知メッセージです。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ CDP-6-CDPEXIT: CDP daemon shutting down gracefully.

説明 CDP デーモンが適切にシャットダウン中です。

推奨処置 これは通知メッセージです。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ CDP-6-PORTDISABLE: CDP disabled on port [chars].

説明 CDP がポートで無効でした。ポートを特定するインターフェイス ID の文字列が表示されます。

推奨処置 これは通知メッセージです。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ CDP-6-PORTDOWN: A CDP enabled port [chars] went down.

説明 CDP 対応ポートが操作不能になりました。ポートを特定するインターフェイス ID の文字列が表示されます。

推奨処置 これは通知メッセージです。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ CDP-6-PORTENABLE: CDP enabled on port [chars].

説明 CDP がポートで有効でした。ポートを特定するインターフェイス ID の文字列が表示されます。

推奨処置 これは通知メッセージです。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ CDP-6-PORTUP: A CDP enabled port [chars] came up.

説明 CDP 対応ポートが操作可能になりました。ポートを特定するインターフェイス ID の文字列が表示されます。

推奨処置 これは通知メッセージです。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

CERT ENROLL メッセージ

エラー メッセージ CERT_ENROLL-2-CERT_EN_PROGRAM_EXIT: cert_enroll daemon exiting: [chars].

説明 デジタル証明書の登録プロセスが終了しました。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ CERT_ENROLL-3-CERT_EN_ERROR_MESSAGE: [chars].

説明 デジタル証明書の登録プロセスが、エラー メッセージを生成しました。

推奨処置 メッセージのエラーを確認して、次の処置を決定します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ CERT_ENROLL-3-CERT_EN_FIPS_MODE_INIT_ERROR: Could not initialize FIPS mode : [chars].

説明 FIPS モードを初期化できませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ CERT_ENROLL-6-CERT_EN_MESSAGE: [chars].

説明 デジタル証明書の登録プロセスが、通知メッセージを生成しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

CFS メッセージ

ここでは、Cisco Fabric Service(CFS)メッセージについて説明します。

CFS-2

エラー メッセージ CFS-2-MTS_REJECT: Verification failed reject MTS message SAP [dec]:RR-token [hex].

説明 この MTS メッセージは、実行中のアクティブな Release 3.x より前のシステムによって出力された可能性があります。それ以降、MTS 構造が変更されているため、MTS メッセージ SAP [dec]; RR-token [hex] は無視してください。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ CFS-2-CFS_REJECT: CFS reject: [chars]: Switch WWN [chars], reason [chars].

説明 CFS は、表示されている WWN および IP アドレスのスイッチから無効な形式の CFS パケットを受信すると、パケットを拒否します。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ CFS-2-EXITING: Exit reason: [chars].

説明 表示されているエラーのため、CFS プロセスが終了しました。プロセスは自動的に再開されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ CFS-2-GENERAL_ERROR: [chars].

説明 CFS プロセスでクリティカルなエラーが発生しました。エラーの内容がエラー メッセージに表示されます。

推奨処置 リストされているエラーを参照し、必要な対策を講じてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ CFS-2-INITFAIL: CFS Service Init failed: [chars].

説明 CFS を初期化できませんでした。エラー メッセージにエラーの理由が表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ CFS-2-LOCK_FAILED: lock failed for sap [dec] due to internal error.

説明 表示されている Service Access Point(SAP; サービス アクセス ポイント)のアプリケーションに対して、無制限および無調整のカウントがゼロではないため、ロックが失敗しました。

推奨処置 この状態から回復するには、 cfs internal decrement-unrestricted <app-sap> CLI コマンドを使用します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(2a)

エラー メッセージ CFS-2-MALLOC_ERROR: Size [dec] bytes.

説明 CFS がメモリを割り当てることができませんでした。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ CFS-2-PSS_ERROR: [chars]: PSS ret. val=[dec].

説明 永続ストレージ データベースでの操作中に、CFS でエラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

CFS-3

エラー メッセージ CFS-3-ALLOCFAIL: Heap Memory allocation failed: [chars].

説明 CFS プロセスでダイナミック メモリが不足しています。エラー メッセージにエラーの発生したコンテキストが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ CFS-3-FIPS_TEST_FAILED: FIPS compliance test failed.

説明 FIPS 準拠テストが失敗しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ CFS-3-MERGE_FAILED: Merge failed for app [chars], local switch wwn [chars],ip [chars], remote switch wwn [chars], ip [chars].

説明 CFS がマージ エラーを検出しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ CFS-3-CFS_PSS_CORRUPTED: [chars] PSS found corrupted.

説明 CFS が、いずれかの永久情報データベースで破損を検出しました。データベースは再作成されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ CFS-3-DBERROR: [chars].

説明 CFS でデータベース エラーが発生しました。エラー メッセージにエラーの発生したコンテキストが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ CFS-3-FAILURE_RESPONSE: [chars] [hex].

説明 CFS が応答を得られませんでした。エラーが発生したコンテキストが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ CFS-3-GENERROR: [chars].

説明 CFS で一般エラーが発生しましたが、上記のカテゴリのいずれにも該当しません。エラー メッセージにエラーの内容およびそのコンテキストが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ CFS-3-LICERR: [chars].

説明 CFS がライセンスを取得できませんでした。

推奨処置 ライセンスをインストールします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ CFS-3-MTSERROR: [chars].

説明 CFS で Messaging and Transaction Service(MTS)エラーが発生しました。エラー メッセージにエラーが発生したコンテキストが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ CFS-3-PSSERROR: [chars].

説明 CFS で Persistent Storage Service(PSS)エラーが発生しました。エラー メッセージにエラーの発生したコンテキストが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ CFS-3-TIMEOUT_ERROR: [chars] [hex].

説明 CFS でタイムアウトが発生しました。エラーが発生したコンテキストが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ CFS-3-UNKNOWN_MSG: Recvd. from Node=[dec] SAP=[dec].

説明 CFS がノードから不明なメッセージを受信しました。これはデバッグ専用情報です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

CFS-4

エラー メッセージ CFS-4-LICEXP: [chars].

説明 CFS ライセンスがまもなく失効します。メッセージに失効時刻が表示されます。

推奨処置 ライセンスをインストールします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ CFS-4-PSS_VERSION_MISMATCH: PSS [dec] Code [dec].

説明 CFS といずれかの永続ストレージ データベースのバージョンがミスマッチです。永久情報は新しいフォーマットに変換されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

CFS-6

エラー メッセージ CFS-6-BECAME_ACTIVE: Became ACTIVE from standby mode.

説明 スタンバイ スーパーバイザの CFS がアクティブになり、クライアント要求に対応可能な状態です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ CFS-6-BECAME_STDBY: Became STANDBY from active mode.

説明 CFS がアクティブ モードからスタンバイ モードに変更されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ CFS-6-EXCESSIVE_DELAY: [chars].

説明 イベント処理に長時間かかりました。イベントの内容がエラー メッセージに表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ CFS-6-FAILED_TO_SEND_HEARTBEAT: Failed to send heartbeat to system manager: Reason=[chars].

説明 CFS がシステム マネージャにハートビート メッセージを送信できませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ CFS-6-GENERAL_EVENT: [chars].

説明 CFS がイベントを生成しました。イベントの内容がエラー メッセージに表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ CFS-6-LOGICAL_DISTRIBUTION_INFO: vsan [dec], source wwn [chars], ip [chars] app-id [dec], session-id [dec], user [chars], [chars].

説明 表示されたアプリケーション ID について、調整済みのアプリケーション分散のさまざまな段階で記録された通知メッセージです(論理範囲)。段階はそれぞれ、エラー メッセージの最後に表示される LOCK_ACQUIRED、LOCK_RELEASED、LOCK_CLEAR および COMMIT です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ CFS-6-PHYSICAL_DISTRIBUTION_INFO: source wwn [chars], ip [chars], app-id [dec], session-id [dec], user [chars], [chars].

説明 表示されたアプリケーション ID について、調整済みのアプリケーション分散のさまざまな段階で記録された通知メッセージです(物理範囲)。段階はそれぞれ、エラー メッセージの最後に表示される LOCK_ACQUIRED、LOCK_RELEASED、LOCK_CLEAR および COMMIT です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ CFS-6-PSS_CREATED: [chars] PSS Created.

説明 CFS の永久情報データベースが再作成されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ CFS-6-PSS_DESTROYED: [chars] PSS Destroyed.

説明 CFS の永久情報データベースが削除されました。これは再作成されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ CFS-6-REGION_CTX_REMOVED: Region info is deleted for [chars].

説明 [chars] は論理範囲にあります。リージョンは、物理範囲のアプリケーションでのみサポートされます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ CFS-6-SERVICE_UP: Initialized [chars].

説明 CFS プロセスはアップしており、クライアント要求を受け入れ可能な状態です。表示されているモードでプロセスが初期化されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ CFS-6-SRVCREATED: CFS Service created.

説明 CFS プロセスが正常に作成され、アップになって稼働しています。

推奨処置 これは通知メッセージです。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ CFS-6-SRVEXIT: CFS Service shutting down gracefully.

説明 CFS プロセスが適切にシャットダウン中です。

推奨処置 これは通知メッセージです。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ CFS-6-SWITCHOVER: Switching Over to other Sup.

説明 CFS が、スタンバイ スーパーバイザに正常に切り替わりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

CIMSRVPROV メッセージ

ここでは、Common Information Model(CIM)サーバ(CIMSRVPROV)メッセージについて説明します。

CIMSRVPROV-2

エラー メッセージ CIMSRVPROV-2-CIM_SYSLOG_EXIT: Message:[chars] errcode:[dec].

説明 クリティカルなエラーのため、CIM サーバが終了しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ CIMSRVPROV-2-CIM_SYSLOG_PSS_SNAPSHOT_ERR: Source URI:[chars] Destination URI:[chars] errcode:[dec].

説明 Persistent Storage Service(PSS)スナップショット エラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ CIMSRVPROV-2-CIM_SYSLOG_SDWRAP_ERR: Description:[chars] errcode:[dec].

説明 CIM サーバでデバッグのインフラストラクチャ エラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

CIMSRVPROV-3

エラー メッセージ CIMSRVPROV-3-CIM_SYSLOG_COPY_CONFIG_ERR: Message:[chars] URI:[chars] errcode:[dec].

説明 CIM サーバでコピー実行開始エラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ CIMSRVPROV-3-CIM_SYSLOG_FILE_ERR: Purpose:[chars] Filename:[chars] errcode:[dec].

説明 CIM サーバでファイル処理エラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ CIMSRVPROV-3-CIM_SYSLOG_MTS_ERR: message [chars].

説明 CIM サーバで Messaging and Transaction Service(MTS)メッセージ処理エラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ CIMSRVPROV-3-CIM_SYSLOG_PSS_ERR: Purpose:[chars] URI:[chars] errcode:[dec].

説明 CIM サーバで PSS 処理エラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

CIMSRVPROV-6

エラー メッセージ CIMSRVPROV-6-LOG_CIM_CERTIFICATE_CLEARED: Cleared certificate [chars].

説明 表示されている証明書が CIM サーバでクリアされました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ CIMSRVPROV-6-LOG_CIM_CERTIFICATE_INSTALLED: Installed certificate [chars].

説明 表示されている証明書が CIM サーバでインストールされました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

CLOUD メッセージ

CLOUD-2

エラー メッセージ CLOUD-2-PROGRAM_EXIT: cloud-discovery process ending: [chars].

説明 表示されている理由のため、クラウド発見プロセスが終了しています。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

CLOUD-3

エラー メッセージ CLOUD-3-CLOUD_CFS_MERGE_OPERATION_FAILED: [chars].

説明 CFS マージがエラーになりました。

推奨処置 CFS 操作のエラーの理由を確認し、問題を修正してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ CLOUD-3-CLOUD_CFS_OPERATION_FAILED: [chars] : [chars].

説明 CFS 操作がエラーになりました。

推奨処置 CFS 操作のエラーの理由を確認し、問題を修正してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ CLOUD-3-CLOUD_FEATURE_MANAGER_ERROR: [chars] : [chars].

説明 iSLB マネージャでエラーが発生しました。

推奨処置 CFS 操作のエラーの理由を確認し、問題を修正してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ CLOUD-3-CLOUD_PSS_OPERATION_FAILED: [chars] : [chars].

説明 PSS 操作がエラーになりました。

推奨処置 CFS 操作のエラーの理由を確認し、問題を修正してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

CLOUD-6

エラー メッセージ CLOUD-6-CLOUD_DISCOVERY_DONE: discovery over.

説明 クラウド発見が開始されました。

推奨処置 クラウドのメンバシップをチェックします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ CLOUD-6-CLOUD_DISCOVERY_STARTED: [chars] discovery started.

説明 クラウド発見が開始されました。

cloud-discovery status CLI コマンドを使用して、詳細な情報を取得します。あるいは、コマンドライン方式の代わりに、ファブリック マネージャ、デバイス マネージャ、またはその両方を使用できます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

CORE-DMON メッセージ

ここでは、コア ダンプ デーモン(CORE-DMON)メッセージについて説明します。

CORE-DMON-2

エラー メッセージ CORE-DMON-2-MODULE_COREDUMP_DONE: kernel coredump completed on module:[dec].

説明 表示されているモジュールで、カーネル コア ダンプが完了しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ CORE-DMON-2-MODULE_COREDUMP_STARTED: kernel coredump started on module:[dec].

説明 表示されているモジュールで、カーネル コア ダンプが開始しました。このタスクの完了時には別のシステム メッセージが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

CREDIT MON メッセージ

エラー メッセージ CREDITMON-SLOT#-2-SYSERR_CREDITMON_APP_EXITED: [chars].

説明 Credit Monitor アプリケーションが終了しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ CREDITMON-SLOT#-2-SYSERR_CREDITMON_MTS_INIT_ERR: [chars].

説明 Credit Monitor の MTS バインド エラーです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

DEBUGPROXY メッセージ

ここでは、デバッグ プロキシ(DEBUGPROXY)メッセージについて説明します。

DEBUGPROXY-6

エラー メッセージ DEBUGPROXY-6-ILC_DEBUG_PROXY_COMMON: ilc debug proxy [chars] [dec].

説明 一般的な Intelligent Line Card(ILC)のデバッグ プロキシ情報です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ DEBUGPROXY-6-SSM_DEBUG_PROXY_COMMON: SSM debug proxy [chars] [dec].

説明 一般的な Storage Services Module(SSM)のデバッグ プロキシ情報です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

DEVICE-ALIAS メッセージ

ここでは、デバイス エイリアス(DEVICE-ALIAS)メッセージについて説明します。

DEVICE-ALIAS-2

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-2-ALLOC_FAILED: Memory allocation failed for size:[dec] type:[dec].

説明 表示されているメモリのサイズとタイプで、メモリを割り当てることができませんでした。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-2-INIT_FAILED: [chars].

説明 表示されている理由のため、初期化中にエラーが発生しました。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

DEVICE-ALIAS-3

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-CFS_OPER_FAILED: [chars].

説明 Cisco Fabric Service(CFS)操作の実行中にエラーが発生しました。CFS 操作およびエラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-CLEAR_FAILED: [chars].

説明 セッションのクリア中にエラーが発生しました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-COMMIT_FAILED: [chars].

説明 データベースのコミット中にエラーが発生しました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-COMMIT_REJECTED: [chars].

説明 リモート スイッチから受信したコミット要求が拒否されました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-LOCK_FAILED: [chars].

説明 ロックの取得中にエラーが発生しました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-LOCK_REJECTED: [chars].

説明 リモート スイッチから受信したロック要求が拒否されました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-MERGE_ACTIVATION_FAILED: [chars].

説明 マージされたデータベースのアクティベーション中にエラーが発生しました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-MERGE_ACTIVATION_REJECTED: [chars].

説明 リモート スイッチから受信したアクティベーション要求が拒否されました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-MERGE_FAILED: [chars].

説明 マージ操作中にエラーが発生しました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 デバイスエイリアス データベースをファブリック内のその他のスイッチと比較します。すべての矛盾を解決し、変更内容をコミットしてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-MTS_OPER_FAILED: [chars].

説明 Messaging and Transaction Service(MTS)操作中にエラーが発生しました。MTS 操作およびエラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-PSS_OPER_FAILED: [chars].

説明 Persistent Storage Service(PSS)操作中にエラーが発生しました。PSS 操作およびエラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-UNLOCK_FAILED: [chars].

説明 ロックの解除中にエラーが発生しました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-3-UNLOCK_REJECTED: [chars].

説明 リモート スイッチから受信したアンロック要求が拒否されました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

DEVICE-ALIAS-6

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-6-CLEAR_FAILED_INFO: [chars].

説明 セッションのクリア中にエラーが発生しました。エラーに関する追加情報が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-6-COMMIT_FAILED_INFO: [chars].

説明 データベースのコミット中にエラーが発生しました。エラーに関する追加情報が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-6-IMPORT_DEFINITION_CONFLICT: Fcalias [chars] could not be imported due to definition conflict.

説明 定義矛盾のため、表示されている fcalias をインポートできませんでした。同じ定義のデバイス エイリアス設定がすでに存在するか、インポート VSAN(仮想 SAN)範囲に指定されている別の VSAN に同じ定義の fcalias が含まれています。

推奨処置 矛盾を解決して import コマンドを再び実行してください。あるいは、コマンドライン方式の代わりに、ファブリック マネージャ、デバイス マネージャ、またはその両方を使用できます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-6-IMPORT_MEMBER_TYPE_CONFLICT: Fcalias [chars] could not be imported due to having unsupported member type.

説明 メンバー タイプがサポートされていないため、表示されている fcalias をインポートできませんでした。fcalias は、ポート WWN ベース メンバーがある場合に限ってインポートできます。

推奨処置 fcalias にポート WWN ベース メンバーがあることを確認し、 import コマンドを再び実行してください。あるいは、コマンドライン方式の代わりに、ファブリック マネージャ、デバイス マネージャ、またはその両方を使用できます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-6-IMPORT_NAME_CONFLICT: Fcalias [chars] could not be imported due to name conflict.

説明 名前矛盾のため、表示されている fcalias をインポートできませんでした。同じ名前のデバイス エイリアス設定がすでに存在するか、インポート VSAN 範囲に指定されている別の VSAN に同じ名前の fcalias が含まれています。

推奨処置 矛盾を解決して import コマンドを再び実行してください。あるいは、コマンドライン方式の代わりに、ファブリック マネージャ、デバイス マネージャ、またはその両方を使用できます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-6-IMPORT_NUM_MEMBERS_CONFLICT: Fcalias [chars] could not be imported due to having unsupported number of members.

説明 メンバー数がサポートされていないため、表示されている fcalias をインポートできませんでした。fcalias は、メンバーが 1 つである場合に限ってインポートできます。

推奨処置 fcalias のメンバーが 1 つであることを確認し、 import コマンドを再び実行してください。あるいは、コマンドライン方式の代わりに、ファブリック マネージャ、デバイス マネージャ、またはその両方を使用できます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-6-LOCK_FAILED_INFO: [chars].

説明 ロックの取得中にエラーが発生しました。エラーに関する追加情報が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-6-MERGE_ACTIVATION_FAILED_INFO: [chars].

説明 マージされたデータベースのアクティベーション中にエラーが発生しました。エラーに関する追加情報が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ DEVICE-ALIAS-6-UNLOCK_FAILED_INFO: [chars].

説明 ロックの解除中にエラーが発生しました。エラーに関する追加情報が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

DEV_LOG メッセージ

ここでは、DEV_LOG メッセージについて説明します。

DEV_LOG-3

エラー メッセージ DEV_LOG-3-ERROR: [chars]

説明 Dev_log_lc でエラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

DMM-SLOT# メッセージ

DMM-SLOT#-5

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_ERR_DMM_NEW_NPORT_SRVR_ZONE: Job Id:%Ld VSAN :[dec] New N-Port FCID :[hex] Server FCID:[hex] are in the same zone. ALERT!!.

説明 新しい N ポートがアップし、サーバと同じゾーンにあります。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_ERR_DMM_NEW_NPORT_STG_ZONE: Job Id:%Ld VSAN :[dec] New N-Port FCID :[hex] Storage FCID:[hex] are in the same zone. ALERT!!.

説明 新しい N ポートがアップし、ストレージと同じゾーンにあります。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_ERR_DMM_SRVR_RSCN: Job Id:%Ld Server N-Port pWWN:0x%Lx [chars].

説明 RSCN イベントが、ジョブに関連するサーバで受信されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_ERR_DMM_STG_RSCN: Job Id:%Ld N-Port pWWN:0x%Lx Storage:[chars] [chars].

説明 RSCN イベントが、ジョブに関連するストレージで受信されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_EV_DMM_JOB_COMPLETE: Job Id:%Ld NumSession:[dec].

説明 データ移行ジョブの完了を示すイベントです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_EV_DMM_JOB_ERROR: Job Id:%Ld NumSession:[dec].

説明 データ移行ジョブの停止を示すイベントです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_EV_DMM_JOB_ERROR_LOST_SSM_PEER_CONNECTION: Job Id:%Ld NumSession:[dec].

説明 ピア SSM への IP 接続の問題により、データ移行ジョブが停止したことを示すイベントです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_EV_DMM_JOB_START: Job Id:%Ld NumSession:[dec].

説明 データ移行ジョブの開始を示すイベントです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_EV_DMM_JOB_STOP: Job Id:%Ld NumSession:[dec].

説明 データ移行ジョブが管理者によって停止されたことを示すイベントです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_EV_DMM_JOB_VERIFY_COMPLETE: Job Id:%Ld NumSession:[dec].

説明 データ移行ジョブ検証の完了を示すイベントです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_EV_DMM_JOB_VERIFY_ERROR: Job Id:%Ld NumSession:[dec].

説明 エラーによるデータ移行ジョブ検証の停止を示すイベントです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_EV_DMM_JOB_VERIFY_START: Job Id:%Ld NumSession:[dec].

説明 データ移行ジョブ検証の開始を示すイベントです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ DMM-SLOT#-5-LOG_EV_DMM_JOB_VERIFY_STOP: Job Id:%Ld NumSession:[dec].

説明 ユーザによる、データ移行ジョブ検証の停止を示すイベントです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

DPP_DEBUG メッセージ

ここでは、Data Path Processor デバッグ(DPP_DEBUG)メッセージについて説明します。

DPP_DEBUG-2

エラー メッセージ DPP_DEBUG-2-DPP_CRIT: [DPP[dec]] [chars].

説明 DPP がクリティカルな メッセージを生成しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

DPVM メッセージ

ここでは、ダイナミック ポート VSAN メンバシップ(DPVM)メッセージについて説明します。

DPVM-2

エラー メッセージ DPVM-2-ALLOC_FAILED: Memory allocation failed for size:[dec] for [chars].

説明 メモリ割り当てがエラーになりました。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ DPVM-2-FEATURE_DISABLED: [chars].

説明 DPVM 機能が使用不能で無効です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(2b)

エラー メッセージ DPVM-2-FEATURE_ENABLED: [chars].

説明 DPVM が使用可能で有効です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(2b)

DPVM-3

エラー メッセージ DPVM-3-DB_ERR: [chars].

説明 DPVM データベース操作中にエラーが発生しました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ DPVM-3-DDAS_MODE_INVALID: [chars].

説明 異なるデバイス エイリアスを持つ 2 つのスイッチをマージする際に、Distributed Device Alias Service(DDAS; 分散デバイス エイリアス サービス)モードが無効です。

推奨処置 スイッチ間で DDAS モードを一致させます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ DPVM-3-INIT_FAIL: [chars].

説明 DPVM の初期化中にエラーが発生しました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ DPVM-3-MTS_ERR: [chars].

説明 Messaging and Transaction Service(MTS)メッセージの処理中にエラーが発生しました。発生したエラーが表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ DPVM-3-PSS_ERR: [chars].

説明 DPVM の Persistent Storage Service(PSS)操作中にエラーが発生しました。エラーの原因となった PSS 操作が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

DPVM-4

エラー メッセージ DPVM-4-ACTIVATION_FAIL: [chars].

説明 表示されている理由のため、DPVM デバイス マッピングをアクティブにできませんでした。

推奨処置 エラーを訂正し、DPVM データベースを再びアクティブにしてください。dpvm activate CLI コマンド を入力するか、同様の手順をファブリック マネージャ/デバイス マネージャで使用します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ DPVM-4-FEATURE_DISABLED: [chars].

説明 DPVM が使用不能で無効です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(2b)

DPVM-6

エラー メッセージ DPVM-6-FEATURE_ENABLED: [chars].

説明 DPVM が使用可能で有効です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(2b)

エラー メッセージ DPVM-6-INFO: [chars].

説明 DPVM に影響するイベントが発生しました。イベントの内容が表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

DSTATS メッセージ

ここでは、DSTATS メッセージについて説明します。

DSTATS-2

エラー メッセージ DSTATS-2-PSS_INIT_FAIL: pss initialization failed due to error: [hex].

説明 表示されている理由のため、DSTATS の Persistent Storage Service(PSS)を初期化できませんでした。

推奨処置 show flash コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。PSS エラーの原因については、出力の PSS システム エラー コードを参照してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

DSTATS-3

エラー メッセージ DSTATS-3-PSS_CREATE_FAIL: pss create runtime database failed due to error: [hex].

説明 表示されている理由のため、DSTATS で PSS を使用して永久ランタイム データベースを作成できませんでした。

推奨処置 show flash コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。PSS エラーの原因については、出力の PSS システム エラー コードを参照してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ DSTATS-3-PSS_DELETE_FAIL: pss delete runtime entry key:[hex] failed due to error: [hex].

説明 表示されている理由のため、DSTATS で PSS ランタイム エントリ キーを削除できませんでした。

推奨処置 show flash コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。PSS エラーの原因については、出力の PSS システム エラー コードを参照してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ DSTATS-3-PSS_MAX_KEY_FAIL: pss set runtime max key failed due to error: [hex].

説明 表示されている理由のため、DSTATS で PSS ランタイム最大キーを設定できませんでした。

推奨処置 show flash コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。PSS エラーの原因については、出力の PSS システム エラー コードを参照してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ DSTATS-3-PSS_MAX_VALUE_FAIL: pss set runtime max value failed due to error: [hex].

説明 表示されている理由のため、DSTATS で PSS ランタイム最大値を設定できませんでした。

推奨処置 show flash コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。PSS エラーの原因については、出力の PSS システム エラー コードを参照してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ DSTATS-3-PSS_OPEN_FAIL: pss open runtime database failed due to error: [hex].

説明 表示されている理由のため、DSTATS で PSS ランタイム データベースを開くことができませんでした。

推奨処置 show flash コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。PSS エラーの原因については、出力の PSS システム エラー コードを参照してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ DSTATS-3-PSS_RELOAD_FAIL: pss reload runtime database failed due to error: [hex].

説明 表示されている理由のため、DSTATS で PSS ランタイム データベースをリロードできませんでした。

推奨処置 show flash コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。PSS エラーの原因については、出力の PSS システム エラー コードを参照してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ DSTATS-3-PSS_SNAPSHOT_DEBUG_FAIL: pss snapshot runtime debug to uri:[chars] failed due to error: [hex].

説明 表示されている理由のため、DSTATS で PSS ランタイム デバッグを URI にスナップショットできませんでした。

推奨処置 show flash コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。PSS エラーの原因については、出力の PSS システム エラー コードを参照してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ DSTATS-3-PSS_SNAPSHOT_FAIL: pss snapshot runtime to uri:[chars] failed due to error: [hex].

説明 表示されている理由のため、DSTATS で PSS ランタイムを URI にスナップショットできませんでした。

推奨処置 show flash コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。PSS エラーの原因については、出力の PSS システム エラー コードを参照してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ DSTATS-3-PSS_STORE_FAIL: pss store runtime entry key:[hex] val:[hex] failed due to error: [hex].

説明 表示されている理由のため、DSTATS で PSS ランタイム エントリ キー/値ペアを保存できませんでした。

推奨処置 show flash コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。PSS エラーの原因については、出力の PSS システム エラー コードを参照してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

EPP メッセージ

ここでは、Exchange Peer Parameters(EPP)メッセージについて説明します。

EPP-5

エラー メッセージ EPP-5-EPP_FAILURE: Interface [chars] EPP Failure.

説明 トランク プロトコル エラーが発生しました。

推奨処置 show epp internal event-history err を入力し、発生したエラーを判別します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ EPP-5-EPP_LOOPBACK: Interface [chars] is looped back to the same switch.

説明 インターフェイスが同一スイッチ上の別のインターフェイスにループバックされています。

推奨処置 このインターフェイスの接続を調べ、別のスイッチに接続されるようにします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

ETHPORT メッセージ

ここでは、イーサネット ポート(ETHPORT)メッセージについて説明します。

ETHPORT-3

エラー メッセージ ETHPORT-3-IF_UNSUPPORTED_TRANSCEIVER: Transceiver for interface [chars] is not supported.

説明 認定ベンダーのトランシーバではありません。

推奨処置 show flash コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、使用中のトランシーバを判別します。カスタマー サポートに連絡し、認定ベンダーのトランシーバのリストを入手してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

ETHPORT-5

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_ADMIN_DOWN: Interface [chars] is down (Administratively down).

説明 インターフェイスが管理上のダウン状態に設定されています。

推奨処置 show flash コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、このインターフェイスを管理上のアップに設定します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_CFG_CHANGE: Interface [chars] is down(Config change).

説明 再設定のため、FCIP インターフェイスが一時的にダウンしました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_CHANNEL_ADMIN_DOWN: Interface [chars] is down (Channel admin down).

説明 このインターフェイスは PortChannel に所属し、その PortChannel が管理上のダウン状態に設定されています。

推奨処置 インターフェイスが所属している PortChannel で、no shutdown コマンドを実行するか、同様のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順 を使用します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_CHANNEL_MEMBERSHIP_UPDATE_IN_PROGRESS: Interface [chars] is down (Channel membership update in progress).

説明 インターフェイスは PortChannel に所属し、その PortChannel の設定中に、インターフェイスの設定が試行されました。

推奨処置 PortChannel 設定が完了するまで待機し、インターフェイス設定を再試行します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_DOMAIN_ADDR_ASSIGN_FAILURE_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to domain id assignment failure).

説明 ドメイン割り当て時のエラーが原因で、切り離されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_DOMAIN_INVALID_RCF_RECEIVED: Interface [chars] is down (Isolation due to invalid fabric reconfiguration).

説明 無効なファブリック再設定を受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_DOMAIN_MANAGER_DISABLED: Interface [chars] is down (Isolation due to domain manager disabled).

説明 ドメイン マネージャが無効なため、インターフェイスは切り離されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_DOMAIN_MAX_RETRANSMISSION_FAILURE: Interface [chars] is down (Isolation due to domain manager other side not responding).

説明 リモート エンドのドメイン マネージャが応答しません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_DOMAIN_OTHER_SIDE_EPORT_ISOLATED: Interface [chars] is down (Isolation due to domain other side eport isolated).

説明 リモート エンドが切り離されているため、このインターフェイスを切り離します。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_DOMAIN_OVERLAP_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to domain overlap).

説明 ドメインのオーバーラップにより、インターフェイスが切り離されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_ELP_FAILURE_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to ELP failure).

説明 インターフェイスで Exchange Link Parameter(ELP)エラーが発生しました。

推奨処置 show port internal info を入力し、ELP failure reason フィールドでステータスをチェックします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_EPP_FAILURE: Interface [chars] is down (Error Disabled - EPP Failure).

説明 トランク プロトコル エラーが発生しました。

推奨処置 show port internal event-history msgs を入力してトランク プロトコルのやり取りをリスト表示し、トランク プロトコルがエラーになった理由を調べます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_ERROR_DISABLED: Interface [chars] is down (Error disabled).

説明 設定中にインターフェイスでエラーが発生しました。

推奨処置 show port internal all interface [char] コマンドを使用し、エラーが発生したインターフェイスの詳細情報を収集します。通常、shutdown に続いて no shutdown を実行すると回復できます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_ESC_FAILURE_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to ESC failure).

説明 インターフェイスで Exchange Switch Parameter(ESC)エラーが発生しました。

推奨処置 show port internal event-history の出力で ESC プロトコルのやり取りを調べて、エラーの状況を判別します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_ETH_IF_DOWN: Interface [chars] is down(Tunnel port src interface down).

説明 FCIP インターフェイスのバインド先であるイーサネット リンクがダウン状態です。

推奨処置 イーサネット ケーブルが接続されているか、およびインターフェイスが管理上有効になっているかを確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_ETH_LINK_DOWN: Interface [chars] is down(Tunnel port src interface link down).

説明 FCIP インターフェイスのバインド先であるイーサネット リンクがダウン状態です。

推奨処置 イーサネット ケーブルが接続されているか、およびリモート エンドもアクティブであるかを確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_FCOT_NOT_PRESENT: Interface [chars] is down (FCOT not present).

説明 Small Form-Factor Pluggable(SFP)デバイスが取り外されました。

推奨処置 SFP を取り付けます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_FCOT_VENDOR_NOT_SUPPORTED: Interface [chars] is down (Error disabled - Fcot vendor not supported).

説明 サポートされない SFP が取り付けられました。

推奨処置 カスタマー サポートに連絡し、認定ベンダーの SFP のリストを入手してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_HW_FAILURE: Interface [chars] is down (Hardware Failure).

説明 モジュール ハードウェアで障害が発生しました。

推奨処置 show module internal all module を入力し、障害が発生したモジュールに関する詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_INACTIVE: Interface [chars] is down (Inactive).

説明 ポート VSAN が保留または削除されました。

推奨処置 新しいアクティブ ポート VSAN をインターフェイスに割り当てます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_INCOMPATIBLE_ADMIN_MODE: Interface [chars] is down (Error disabled - Incompatible admin port mode).

説明 このインターフェイスでサポートされていないモードが設定されました。

推奨処置 show port internal info を実行して、このインターフェイスでサポートされているモードの一覧を表示します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_INCOMPATIBLE_ADMIN_RXBBCREDIT: Interface [chars] is down (Error disabled - Incompatible admin port rxbbcredit).

説明 サポートされていない BB_credit サイズが設定されました。

推奨処置 show port internal info で、受信 BB_credit の許容サイズを調べます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_INCOMPATIBLE_ADMIN_RXBUFSIZE: Interface [chars] is down (Error disabled - Incompatible admin port rxbufsize).

説明 サポートされていない受信バッファ サイズが設定されました。

推奨処置 show port internal info で、受信バッファの許容サイズを調べます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_INCOMPATIBLE_ADMIN_SPEED: Interface [chars] is down (Error disabled - Incompatible admin port speed).

説明 このインターフェイスでサポートされていない速度が設定されました。

推奨処置 show port internal info を入力して、このインターフェイスでサポートされている速度の範囲を表示します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_INITIALIZING: Interface [chars] is down (Initializing).

説明 インターフェイスがアクティブ化されている途中です。

推奨処置 しばらくこの状態が続いている場合は、show port internal event-history の出力を調べ、インターフェイスが待機している理由を判別します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_INTERFACE_REMOVED: Interface [chars] is down (Interface removed).

説明 インターフェイスが取り外されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_LINK_FAILURE: Interface [chars] is down (Link failure).

説明 物理リンクが停止しました。

推奨処置 ケーブルが接続されているか、およびリモート エンドがシャットダウンされていないかどうかを確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_LOOPBACK_DIAG_FAILURE: Interface [chars] is down (Diag failure).

説明 インターフェイスで診断エラーが発生しました。

推奨処置 attach module を入力してモジュールに接続し、エラーになったインターフェイスに関する詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_LOOPBACK_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to port loopback to same switch).

説明 インターフェイスが同一スイッチ上の別のインターフェイスにループバックされています。

推奨処置 このインターフェイスの接続を調べ、別のスイッチに接続されるようにします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_MODULE_REMOVED: Interface [chars] is down (module removed).

説明 モジュールが取り外されたため、インターフェイスがダウン状態になりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_NON_PARTICIPATING: Interface [chars] is down (Non participating).

説明 ループ ポートが不参加モードになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_NONE: Interface [chars] is down (None).

説明 インターフェイスがダウンになっている理由は不明です。

推奨処置 show port internal info または show port internal event-history を入力し、ポートの詳細情報を収集してダウンした理由を判断します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_OFFLINE: Interface [chars] is down (Offline).

説明 インターフェイスがオフラインになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_PARENT_ADMIN_DOWN: Interface [chars] is down (Parent interface down).

説明 親インターフェイスがダウン状態です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_PEER_CLOSE: Interface [chars] is down(TCP conn. closed by peer).

説明 このインターフェイスに接続された FCIP ピアが TCP 接続をクローズしました。

推奨処置 show interface を入力し、この FCIP インターフェイスの IP アドレスを検索します。ピアが TCP 接続をクローズした理由を調べます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_PEER_RESET: Interface [chars] is down(TCP conn. reset by peer).

説明 FCIP ピアへの TCP 接続がリセットされました。

推奨処置 show interface および show ip route CLI コマンドを入力します。あるいは、コマンドライン方式の代わりに、ファブリック マネージャ、デバイス マネージャ、またはその両方を使用できます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_PORT_CHANNEL_MEMBERS_DOWN: Interface [chars] is down (No operational members).

説明 これは PortChannel インターフェイスであり、その全メンバーが動作上ダウン状態です。

推奨処置 PortChannel の 1 つ以上のメンバーを有効にします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_PORT_VSAN_MISMATCH_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to port vsan mismatch).

説明 ローカル エンドとリモート エンドの設定ポート VSAN がミスマッチなため、切り離されました。

推奨処置 ローカル インターフェイスおよびリモート インターフェイスに同じポート VSAN を設定し、shutdown および no shutdown コマンドを入力します。あるいは、コマンドライン方式の代わりに、ファブリック マネージャ、デバイス マネージャ、またはその両方を使用できます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_RCF_IN_PROGRESS: Interface [chars] is down (RCF in progress).

説明 ファブリックの再設定中です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_SOFTWARE_FAILURE: Interface [chars] is down (Port software failure).

説明 ポート上のデータ パスを処理するソフトウェアでエラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_SRC_MOD_NOT_ONLINE: Interface [chars] is down(Tunnel source module not online).

説明 この FCIP インターフェイスのトンネル送信元ポートが設定されているモジュールは、完全なオンライン状態ではありません。

推奨処置 トンネル送信元ポートが設定されたモジュールはオンラインになります。show module を入力し、モジュール ステータスを調べます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_SRC_PORT_NOT_BOUND: Interface [chars] is down (Tunnel port src interface unbound).

説明 トンネル ポート送信元インターフェイスがバインドされていません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_SRC_PORT_REMOVED: Interface [chars] is down(Tunnel src port removed).

説明 この FCIP インターフェイスのトンネル送信元ポートが削除されました。

推奨処置 バインドされたエンティティの IP アドレスと一致する IP アドレスの送信元インターフェイスが削除されています。このメッセージは通常、送信元インターフェイスのあるモジュールが取り外されたときに表示されます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_SUSPENDED: Interface [chars] is down (Suspended).

説明 このインターフェイスは PortChannel に所属しています。ポートのアップ時にエラーが発生したため、一時停止状態になっています。

推奨処置 shutdown および no shutdown CLI コマンドを入力します。再発する場合は、show port internal info および show port internal event-history CLI コマンドをインターフェイスで入力し、詳細情報を収集します。あるいは、コマンドライン方式の代わりに、ファブリック マネージャ、デバイス マネージャ、またはその両方を使用できます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_SUSPENDED_BY_MODE: Interface [chars] is down (Suspended due to incompatible mode).

説明 このインターフェイスは PortChannel に所属していますが、インターフェイスの動作モードと PortChannel の動作モードが異なります。

推奨処置 PortChannel のモードおよびトランキング モードを auto 以外に変更し、インターフェイスのリモート エンドも同じ PortChannel に所属しているかどうかを確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_SUSPENDED_BY_SPEED: Interface [chars] is down (Suspended due to incompatible speed).

説明 このインターフェイスは PortChannel に所属していますが、インターフェイスの動作モードと PortChannel の動作モードが異なります。

推奨処置 PortChannel の速度を auto 以外に変更し、インターフェイスのリモート エンドも同じ PortChannel に所属しているかどうかを確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_SUSPENDED_BY_WWN: Interface [chars] is down (Suspended due to incompatible remote switch WWN).

説明 このインターフェイスは PortChannel に所属していますが、インターフェイスのリモート スイッチ WWN と PortChannel のリモート スイッチ WWN が異なります。

推奨処置 このインターフェイスが、PortChannel に所属する他のすべてのインターフェイスと同じリモート スイッチに接続されているかどうかを確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_TCP_KEEP_ALIVE_EXPIRED: Interface [chars] is down(TCP conn. closed - Keep alive expired).

説明 TCP キープアライブが失われたため、FCIP ピアとの TCP セッションがクローズしました。

推奨処置 IP 接続の切断が原因である可能性があります。show interface および show ip route CLI コマンドを入力し、この FCIP ピアへの接続に使用されているピアの IP アドレスおよびルートを表示します。traceroute [ipaddr] を入力し、ピアとの接続をチェックしてください。あるいは、コマンドライン方式の代わりに、ファブリック マネージャ、デバイス マネージャ、またはその両方を使用できます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_TCP_MAX_RETRANSMIT: Interface [chars] is down(TCP conn. closed - retransmit failure).

説明 最大再送信エラーが原因で、インターフェイスがダウンになりました。

推奨処置 IP 接続の切断が原因である可能性があります。show interface および show ip route CLI コマンドを入力し、この FCIP ピアへの接続に使用されているピアの IP アドレスおよびルートを表示します。traceroute [ipaddr] を入力し、ピアとの接続をチェックしてください。あるいは、コマンドライン方式の代わりに、ファブリック マネージャ、デバイス マネージャ、またはその両方を使用できます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_TCP_PERSIST_TIMER_EXPIRED: Interface [chars] is down(TCP conn. closed - Persist timer expired).

説明 TCP 持続タイマーが満了したため、FCIP ピアとの TCP セッションがクローズしました。

推奨処置 IP 接続の切断が原因である可能性があります。show interface および show ip route コマンドを入力し、この FCIP ピアへの接続に使用されているピアの IP アドレスおよびルートを表示します。traceroute [ipaddr] を入力し、ピアとの接続をチェックしてください。あるいは、同様のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、ピアの IP アドレスを提供し、ピアへの接続をチェックすることもできます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_UPGRADE_IN_PROGRESS: Interface [chars] is down (Linecard upgrade in progress).

説明 ラインカード ソフトウェアをアップグレード中です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_VSAN_MISMATCH_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to VSAN mismatch).

説明 これはトランキング インターフェイスですが、ここに設定されている VSAN がリモート エンドに設定されている VSAN と一致していません。

推奨処置 ローカル エンドとリモート エンドで設定されている VSAN を確認してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_ZONE_MERGE_FAILURE_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to zone merge failure).

説明 ゾーン マージ中にエラーが発生したため、インターフェイスが切り離されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_DOWN_ZONE_REMOTE_NO_RESP_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to remote zone server not responding).

説明 リモート ゾーン サーバが応答しないため、切り離されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_TRUNK_DOWN: Interface [chars], VSAN [chars] is down ([chars]).

説明 これはトランキング インターフェイスです。VSAN は表示されている理由のためダウンしています。

推奨処置 show interface、show port internal info interface [vsan]、show port internal event-history interface [vsan] を入力し、この VSAN がこのインターフェイスでダウンした理由を判断します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_TRUNK_UP: Interface [chars], VSAN [chars] is up.

説明 これはトランキング インターフェイスです。VSAN はアップしています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ETHPORT-5-IF_UP: Interface [chars] is up [chars].

説明 インターフェイスがアップしています。該当する場合には、モードが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

EXCEPTIONLOG メッセージ

ここでは、例外ログ(EXCEPTIONLOG)メッセージについて説明します。

EXCEPTIONLOG-SLOT#-2

エラー メッセージ EXCEPTIONLOG-SLOT#-2-LC_EXP_MSG: Linecard exception: [chars] is the affected Port bit map. [dec] Additional information - [chars].

説明 ラインカード例外イベントです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

FC-TUNNEL メッセージ

ここでは、FC-TUNNEL メッセージについて説明します。

FC-TUNNEL-3

エラー メッセージ FC-TUNNEL-3-INTERNAL_ERROR: Internal error: [chars].

説明 FC MPLS トンネル プロセスで一般エラーが発生しましたが、いずれのカテゴリにも該当しません。[chars] にエラーとの内容コンテキストが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FC-TUNNEL-3-IPFC_ERROR: IPFC API, [chars], failed with error [hex].

説明 FC MPLS トンネルが IPFC API を呼び出しましたが、エラー コードを受け取りました。API およびエラーの内容が表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FC-TUNNEL-3-MTS_ERROR: MTS message transmission failed with error [dec].

説明 FC MPLS トンネル プロセスが Messaging and Transaction Service(MTS)メッセージを送信しようとして、エラーになりました。MTS エラー番号が表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FC-TUNNEL-3-NS_ERROR: FCNS API, [chars], failed with error [hex].

説明 FC MPLS トンネルがファイバ チャネル ネーム サーバ(FCNS)API を呼び出しましたが、エラー コードを受信しました。API およびエラーが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FC-TUNNEL-3-PM_ERROR: Port Manager API, [chars], failed with error [hex].

説明 FC MPLS トンネルがポート マネージャ API を呼び出しましたが、エラーを受信しました。API およびエラーが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FC-TUNNEL-3-PSS_CFG_RESTORE_ERROR: Configuration restoration for [chars] failed with error [hex].

説明 FC MPLS トンネルは保存されていたコンフィギュレーションを読み込みましたが、ランタイム コンフィギュレーションの再構築時にエラーが発生しました。プロセスが復元しようとした設定、およびシステム エラー コードが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FC-TUNNEL-3-PSS_ERROR: PSS operation [chars] returned error: [hex].

説明 永続ストレージ サービス操作がエラーになりました。エラーが発生したコンテキスト、およびエラーが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FC-TUNNEL-3-PSS_RTDB_RESTORE_ERROR: Runtime database restoration for [chars] failed with error [hex].

説明 FC MPLS トンネルは保存されていたランタイム データベースを読み込みましたが、ランタイム データベースの再構築時にエラーが発生しました。プロセスが復元しようとしたランタイム データベース、およびシステム エラー コードが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FC-TUNNEL-3-RIB_ERROR: RIB API, [chars], failed with error [hex].

説明 FC MPLS トンネルが Routing Information Base(RIB)API を呼び出し、エラーを受信しました。API およびエラーが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FC-TUNNEL-3-RSVP_PROTO_ERROR: RSVP protocol error: [chars].

説明 RSVP-TE プロトコル エラーが発生しました。エラーおよびそのコンテキストが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FC-TUNNEL-3-UNEXPECTED_MTS_MSG: Unexpected MTS message, opcode [dec], is received.

説明 FC MPLS トンネル プロセスが、予想外の MTS イベントを受信しました。MTS 操作コードが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

FC-TUNNEL-5

エラー メッセージ FC-TUNNEL-5-MSG_INTERFACE_DOWN: Interface [chars] is down.

説明 ファイバ チャネル インターフェイスがダウンしています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FC-TUNNEL-5-MSG_INTERFACE_UP: Interface [chars] is up.

説明 ファイバ チャネル インターフェイスがアップしています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

FCC メッセージ

ここでは、Fibre Channel Congestion Control(FCC; ファイバ チャネル輻輳制御)メッセージについて説明します。

FCC-2

エラー メッセージ FCC-2-SHUTDOWN: Process shutting down: [chars].

説明 FCC プロセスがシャットダウン中です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

FCC-5

エラー メッセージ FCC-5-BAD_MSG: Received bad message: [chars].

説明 FCC プロセスが、無効な形式のメッセージまたは認識不能なメッセージを受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCC-5-CONGESTION_STATE_CHANGE_NOTIF: Received Congestion State Change notification to state: [dec].

説明 FCC プロセスが、輻輳状態変化通知を受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ FCC-5-DISABLE: FCC has been disabled.

説明 FCC プロセスが無効です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCC-5-ENABLE: FCC has been enabled.

説明 FCC プロセスが有効です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCC-5-RATE_LIMIT_END_NOTIF: Received Rate Limit End notification.

説明 FCC プロセスが、レート リミット終了通知を受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ FCC-5-RATE_LIMIT_START_NOTIF: Received Rate Limit Start notification.

説明 FCC プロセスが、レート リミット開始通知を受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ FCC-5-STARTING: FCC process started.

説明 FCC プロセスが正常に起動しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

FCC-6

エラー メッセージ FCC-6-PRIO_UPDATE: Updated enable priority to [dec].

説明 FCC プロセスは、表示されるしきい値以上のプライオリティのパケットでアクティブです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

FCC_LC メッセージ

ここでは、ファイバ チャネル輻輳制御ラインカード(FCC_LC)メッセージについて説明します。

FCC_LC-2

エラー メッセージ FCC_LC-2-ERROR_SENDING_HEART_BEAT: Error sending heart beat [dec].

説明 FCC_LC でハートビートを送信できませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ FCC_LC-2-EXITING: Exiting fcc_lc: [chars].

説明 FCC_LC が終了します。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

エラー メッセージ FCC_LC-2-HEART_BEAT_NOT_SENT: Heart beat not sent for [dec] millisecs.

説明 FCC_LC がハートビートを送信しませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ FCC_LC-2-UNABLE_READ_DATA: Unable to read fcc data ([chars]).

説明 Fibre Channel Congestion Control(FCC; ファイバ チャネル輻輳制御)が、関連する FCC データを読み取り、処理することができません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ FCC_LC-2-SHUTDOWN: Process shutting down: [chars].

説明 FCC_LC プロセスがシャットダウン中です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

FCC_LC-5

エラー メッセージ FCC_LC-5-BAD_MSG: Received bad message: [chars].

説明 FCC_LC プロセスが、無効な形式のメッセージまたは認識不能なメッセージを受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ FCC_LC-5-DISABLE: FCC_LC has been disabled.

説明 FCC_LC プロセスが無効です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ FCC_LC-5-ENABLE: FCC_LC has been enabled.

説明 FCC_LC プロセスが有効です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ FCC_LC-5-STARTING: FCC_LC process started.

説明 FCC_LC プロセスが正常に起動しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

FCC_LC-6

エラー メッセージ FCC_LC-6-PRIO_UPDATE: Updated enable priority to [dec].

説明 FCC_LC プロセスは、表示されるしきい値以下のプライオリティのパケットでアクティブです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

FCD メッセージ

このセクションでは、FICON Control Device(FCD)のメッセージについて説明します。

FCD-7

エラー メッセージ FCD-7-SB3_ABTS_EXCHANGE: sb3 aborted exchange[hex] from vsan:[dec] ch:[hex] chi:[hex] ccw:[hex] token:[hex] cmd:[hex] reason:[chars] state:[chars]:[dec].

説明 表示されている理由のため、SB3 によってやり取りが打ち切られました。チャンネル ユニットまたは制御ユニットがデバイス プロトコル エラーを検出すると打ち切りが発生します。通信を復元するために回復アクションが実行されます。特定の状況では、通常操作で打ち切りが発生することもあります。

推奨処置 FCD との通信が続いている場合、対処は必要ありません。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

FCDD メッセージ

ここでは、Fibre Channel device discovery(FCDD)メッセージについて説明します。

FCDD-SLOT#-3

エラー メッセージ FCDD-SLOT#-3-LOG_FCDD_ERR: Nonrecoverable error - exiting: [chars].

説明 エラーのためプログラムが終了しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

FCDD-SLOT#-4

エラー メッセージ FCDD-SLOT#-4-LOG_FCDD_WARNING: Warning!: [chars].

説明 あらゆる通常動作に影響するクリティカル エラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

FCDD-SLOT#-5

エラー メッセージ FCDD-SLOT#-5-LOG_FCDD_GCONF_FSM: [chars].

説明 グローバル コンフィギュレーション Finite State Machine(FSM; 有限状態マシン)で不正なイベントを受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDD-SLOT#-5-LOG_FCDD_NOTICE: [chars].

説明 主要な設定変更がありました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDD-SLOT#-5-LOG_FCDD_RESCAN_FSM: [chars].

説明 再スキャン FSM で不正なイベントを受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDD-SLOT#-5-LOG_FCDD_TZONE_FSM: [chars].

説明 トワイライト ゾーン リムーバ FSM で不正なイベントを受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDD-SLOT#-5-LOG_FCDD_VCONF_FSM: [chars].

説明 VSAN(仮想 SAN)設定 FSM で不正なイベントを受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDD-SLOT#-5-LOG_FCDD_VNO_FSM: [chars].

説明 VSAN 通常操作 FSM で不正なイベントを受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

FCDD-SLOT#-7

エラー メッセージ FCDD-SLOT#-7-LOG_FCDD_DEBUG: [chars].

説明 一部の通常動作に影響を与える想定外のエラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

FCDD_HELPER メッセージ

ここでは、FCDD_HELPER メッセージについて説明します。FCDD_HELPER メッセージは、Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(3a)で廃止され、FCDDH メッセージとなりました。

FCDD_HELPER-SLOT#-3

エラー メッセージ FCDD_HELPER-SLOT#-3-LOG_FCDDH_ERR: Nonrecoverable error - exiting: [chars].

説明 エラーのためプログラムが終了しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

FCDD_HELPER-SLOT#-4

エラー メッセージ FCDD_HELPER-SLOT#-4-LOG_FCDDH_WARNING: Serious error: [chars].

説明 あらゆる通常動作に影響するクリティカル エラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

FCDD_HELPER-SLOT#-5

エラー メッセージ FCDD_HELPER-SLOT#-5-LOG_FCDDH_DEBUG: Unexpected error: [chars].

説明 一部の通常動作に影響を与える想定外のエラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ FCDD_HELPER-SLOT#-5-LOG_FCDDH_NOTICE: [chars].

説明 主要な設定変更がありました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

FCDDH メッセージ

ここでは、Fiber Channel Device Discovery Helper(FCDDH)メッセージについて説明します。

FCDDH-SLOT#-3

エラー メッセージ FCDDH-SLOT#-3-LOG_FCDDH_ERR: Nonrecoverable error - exiting: [chars].

説明 エラーのためプログラムが終了しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

FCDDH-SLOT#-4

エラー メッセージ FCDDH-SLOT#-4-LOG_FCDDH_WARNING: Serious error: [chars].

説明 あらゆる通常動作に影響するクリティカル エラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

FCDDH-SLOT#-5

エラー メッセージ FCDDH-SLOT#-5-LOG_FCDDH_DEBUG: Unexpected error: [chars].

説明 一部の通常動作に影響を与える想定外のエラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ FCDDH-SLOT#-5-LOG_FCDDH_NOTICE: [chars].

説明 主要な設定変更がありました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

FCDOMAIN メッセージ

ここでは、Fibre Channel Domain Manager(FCDOMAIN)メッセージについて説明します。

FCDOMAIN-2

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-DOMS_CONFLICT: Conflict detected: ([dec]) domain ID [dec] WWN [chars].

説明 2 台のスイッチが同じ WWN またはドメイン ID を持っています。

推奨処置 同じ WWN を持っているスイッチを確認し、片方の WWN を固有の WWN に変更します。また、片方のスイッチのドメイン ID も変更します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-EPORT_ALREADY_ISOLATED: Interface [chars] is down - VSAN [dec].

説明 ドメイン マネージャは、表示されている VSAN(仮想 SAN)でインターフェイスを切り離そうとしましたが、インターフェイスが存在しません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-EPORT_ISOLATED: Isolation of interface [chars] (reason: [chars]).

説明 表示されている理由のため、ドメイン マネージャがインターフェイスを切り離しました。show interface を入力してください。表示されている理由によっては、ポートを再初期化するか、またはドメインが VSAN で適切かつ一意であることを確認し、fcdomain restart disruptive を入力して中断再起動を実行しなければならないことがあります。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-FC2_INITIALIZATION_FAILED: FC initialization sequence failed.

説明 ドメイン マネージャ プロセスが、ファイバ チャネル(FC)サブシステムで初期化シーケンスを完了できませんでした。ドメイン マネージャは、現在利用できないリソースに依存しています。スイッチのメモリ不足、他のコンポーネントがドメイン マネージャに必要な情報を提供できないことなどが考えられます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-FC2BIND_FAILED: Bind to FC2 Service failed.

説明 ドメイン マネージャが FC2 モジュールにアクセスできませんでした。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-FCID_PERSISTENT_TBL_COMPLETELY_FULL: FCID persistent table is completely full.

説明 ドメイン マネージャの FC ID 持続テーブルがエントリで満杯です。show fcdomain fcid persistent を入力し、現在テーブルに含まれているエントリを表示します。再起動後も持続する FC ID としては、これ以上エントリを保存できません。

推奨処置 purge fcdomain fcid を入力して古いエントリを除去し、フリー エントリを増やします。no fcdomain fcid persistent を使用し、重要でない特定 VSAN で機能を無効にすることもできます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-INITIALIZATION_FAILED: Initialization sequence failed.

説明 ドメイン マネージャが初期化シーケンスを完了できませんでした。ドメイン マネージャは、現在利用できないリソースに依存しています。スイッチのメモリ不足、他のコンポーネントがドメイン マネージャに必要な情報を提供できないことなどが考えられます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-MTS_INITIALIZATION_FAILED: IPC initialization sequence failed.

説明 ドメイン マネージャが、Interprocess Communication(IPC; プロセス間通信)サブシステムで初期化シーケンスを完了できませんでした。ドメイン マネージャは、現在利用できないリソースに依存しています。スイッチのメモリ不足、他のコンポーネントがドメイン マネージャに必要な情報を提供できないことなどが考えられます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-MTSBIND_FAILED: Bind to IPC failed.

説明 ドメイン マネージャが IPC モジュールにアクセスできませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-MTSREGISTRATION_FAILED: Registration of opcodes with IPC Service failed.

説明 ドメイン マネージャが IPC モジュールにメッセージを登録できませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-MY_NON_VIRTUAL_DOM_CONFLICTS: During VSAN merge detected that the local switch has the same domain ID [dec] and WWN [chars] of another switch.

説明 ローカル スイッチが、別のスイッチと同じドメイン ID および WWN を持っています。

推奨処置 同じ WWN を持っているスイッチを確認し、片方の WWN を固有の WWN に変更します。また、片方のスイッチのドメイン ID も変更します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-NON_VIRTUAL_DOMS_CONFLICTS: During VSAN merge detected conflict between two switches having the same non-virtual domain ID [dec] and the same WWN [chars].

説明 2 台のスイッチが、同じ非仮想ドメイン ID および同じ WWN を持っています。

推奨処置 同じ WWN を持っているスイッチを確認し、片方の WWN を固有の WWN に変更します。また、片方のスイッチのドメイン ID も変更します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-PSSBIND_FAILED: Bind to Persistent Storage Service failed.

説明 ドメイン マネージャが Persistent Storage Service(PSS)にアクセスできませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-RDIRJT: Rejected request for domain ID [dec], WWN requestor [chars] (reason code [dec]).

説明 fcdomain が無効なドメイン ID 要求を拒否しました。

推奨処置 影響のある VSAN の全スイッチで show fcdomain を入力します。有効な現行ドメイン ID がスイッチにない場合は、優先ドメイン ID ゼロを設定してから、影響のある VSAN で fcdomain restart CLI コマンドを入力します。あるいは、コマンドライン方式の代わりに、ファブリック マネージャ、デバイス マネージャ、またはその両方を使用できます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-SDWRAPBIND_FAILED: Bind to Debug Server failed.

説明 ドメイン マネージャが履歴デバッグ サービスにアクセスできませんでした。ドメイン マネージャで発生する問題は、今後このデバッグ履歴リストに記録されません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-SDWRAPHISTINIT_FAILED: Initialization of history message list failed.

説明 ドメイン マネージャが履歴デバッグ サービスにアクセスできませんでした。ドメイン マネージャで発生する問題は、今後このデバッグ履歴リストに記録されません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-SYSBIND_FAILED: Bind to System Manager service failed.

説明 ドメイン マネージャがシステム マネージャにアクセスできませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-SYSMGR_INITIALIZATION_FAILED: System Manager initialization sequence failed.

説明 ドメイン マネージャが、システム マネージャで初期化シーケンスを完了できませんでした。ドメイン マネージャ プロセスは、現在利用できないリソースに依存しています。スイッチのメモリ不足、他のコンポーネントがドメイン マネージャに必要な情報を提供できないことなどが考えられます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-2-VSAN_MERGE_DETECTED: Merge detected with VSAN [dec] (Common Fabric Name [chars]).

説明 ローカル VSAN および リモート VSAN は、同一の主要スイッチを含み、同一の論理ファブリックに接続されています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

FCDOMAIN-3

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-COMMITERRORLOCALINVALIDALLOWEDDOMS: A remote switch attempted to locally apply an illicit allowed domains configuration.

説明 リモート スイッチが、現在割り当てられている全ドメインまたはローカルに設定されたドメインを含まない許容ドメイン構成をローカルに適用しようとしました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-COMMITERRORREMOTEINVALIDALLOWEDDOMS: A remote switch (domain ID [dec], WWN [chars]) refuses to locally apply the proposed allowed domains.

説明 表示されているドメイン ID と WWN を持つリモート スイッチが、要求された許容ドメインのローカル適用を拒否しました。要求された許容ドメイン リストが、ローカルに設定されたドメインまたはドメイン ID リストと一致していないと考えられます。

推奨処置 リモート スイッチの設定をチェックして、要求された許容ドメインにローカル ドメイン ID が含まれていることを確認します。また、要求された許容ドメインにローカル ドメイン ID リストの全ドメインが含まれていることを確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-MTSOPENTRX_FAILED: IPC failure (opening of a transaction failed).

説明 ドメイン マネージャは、ハイ アベイラビリティ用にトランザクションを開くことができませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-MTSRECV_FAILED: IPC failure (receiving of a message failed).

説明 ドメイン マネージャが IPC モジュールからメッセージを受信できませんでした。

推奨処置 影響のある VSAN で非中断の fcdomain restart を実行してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-MTSRESP_FAILED: IPC failure (replying to a message failed).

説明 ドメイン マネージャが IPC モジュールからの要求に応答できませんでした。

推奨処置 影響のある VSAN で非中断の fcdomain restart を実行してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-MTSSEND_FAILED: IPC failure (sending of a message failed).

説明 ドメイン マネージャは Message Transaction Service(MTS)にメッセージを送信できませんでした。

推奨処置 影響のある VSAN で非中断の fcdomain restart を実行してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-MTSSENDREQ_FAILED: IPC failure (sending of a request failed).

説明 ドメイン マネージャが、IPC モジュールを使用して要求を送信できませんでした。

推奨処置 影響のある VSAN で非中断の fcdomain restart を実行してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-NVRAMFAILURE: NVRAM open failed.

説明 最後に割り当てられたランタイム ドメイン ID を NVRAM(不揮発性 RAM)から読み取れませんでした。

推奨処置 ドメイン マネージャは NVRAM を使用せずに続行できます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-PORT_SUSPENDED: Response (Cmd Code [hex]) for SWILS [hex] intended for [chars] is received on [chars].

説明 不正インターフェイスで FC2 SW-ILS 応答フレームを受信しました。

推奨処置 ローカル スイッチの両方のインターフェイスの設定をチェックします。対応するリンクの反対側でもインターフェイスをチェックしてください。インターフェイスがすべて同一 PortChannel に属すかどうかを確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-SDWRAPBIND_FAILED: Bind to debug server failed.

説明 ドメイン マネージャ機能がデバッグ サービスにアクセスできませんでした。ドメイン マネージャ機能で発生する問題は今後記録されません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-SDWRAPHISTINIT_FAILED: Initialization of history message list failed.

説明 ドメイン マネージャ機能がデバッグ履歴サービスにアクセスできませんでした。fcdomain 機能で発生する問題は、今後このデバッグ履歴に記録されません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ FCDOMAIN-3-VSAN_MERGE_DETECTED: Merge detected with VSAN [dec] (Common Fabric Name [chars]).

説明 ローカル VSAN および VSAN [dec] は、同一の主要スイッチ [chars] を含み、同一の論理ファブリックに接続されています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

FCDOMAIN-4

エラー メッセージ FCDOMAIN-4-DM_ALLOWED_DM_LIST_MOD_ON_SUBORDINATE: Allowed domain list for vsan [dec] modified on subordinate switch with fcdomain distribution enabled.

説明 fcdomain 分散が有効のときに、主要スイッチでないスイッチで許容ドメイン リストが変更されました。

推奨処置 fcdomain 分散が有効なときは、主要スイッチで許容ドメインリストを変更することをお勧めします。ローカル スイッチで現在のセッションを破棄し、主要スイッチで新しいセッションを開始します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(2)

エラー メッセージ FCDOMAIN-4-FABRICCONFSTARTRCF: Disruptive reconfiguration started.

説明 中断再設定(RCF フェーズ)が開始されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-4-FC2_CORRUPTED: Received malformed FC2 [chars] frame.

説明 ドメイン マネージャは無効な形式の FC2-SWILS フレームを受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-4-FCID_PERSISTENT_TBL_ALMOST_FULL: FCID persistent table is almost full.

説明 ドメイン マネージャの FC ID 持続テーブルは、80% 以上がエントリで満杯です。show fcdomain fcid persistent を入力し、現在テーブルに含まれているエントリを表示します。

推奨処置 purge fcdomain fcid を入力して古いエントリを除去し、フリー エントリを増やします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

FCDOMAIN-5

エラー メッセージ FCDOMAIN-5-DOMAIN_TYPE_IS_PREFERRED: The domain ID type is currently configured as preferred in all the existing VSANs.

説明 現在存在するすべての VSAN のドメイン ID タイプが優先に設定されています。従って可能性は低いながらも、ローカル VSAN のドメイン ID が再設定後に変更される可能性があります。複数の VSAN がマージされるか、主要リンクがフラップすると、再設定が発生することがあります。主要リンクはアップストリーム リンクまたはダウンストリーム リンクです。

推奨処置 CLI またはファブリック マネージャ/デバイス マネージャを使用し、既存 VSAN でドメイン ID タイプを固定に設定します。CLI では、fcdomain domain [static vsan vsan-id] コマンドを入力してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ FCDOMAIN-5-FABRICCONFSTARTBF: Nondisruptive reconfiguration started - VSAN [dec].

説明 非中断再設定が VSAN [dec] で開始されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-5-FCIDP_DISABLED: FCID persistency feature is currently not enabled in any of the existing VSANs.

説明 現在存在するすべての VSAN で、FC ID 持続機能が無効になっています。

推奨処置 fcdomain fcid persistent [vsan] を入力してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-5-FCID_PERSISTENT_TBL_HALF_FULL: FCID persistent table is half full.

説明 ドメイン マネージャの FC ID 持続テーブルは、50% がエントリで満杯です。show fcdomain fcid persistent を入力してください。

推奨処置 purge fcdomain fcid を入力して古いエントリを除去し、フリー エントリを増やします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-5-PSWSSTARTED: Principal Switch Selection started - VSAN [dec].

説明 表示されている VSAN で、主要スイッチ選択が開始しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-5-UNKNOWNDOMAININCFSDATAREQUEST: Received CFS Data request from unknown domain [dec].

説明 未知のドメイン [dec] から CFS データ要求を受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ FCDOMAIN-5-UNKNOWNDOMAININCFSLOCKREQUEST: Received CFS Lock request from unknown domain [dec].

説明 未知のドメイン [dec] から CFS ロック要求を受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ FCDOMAIN-5-UNKNOWNDOMAININCFSRELEASEREQUEST: Received CFS Release request from unknown domain [dec].

説明 未知のドメイン [dec] から CFS 解放要求を受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ FCDOMAIN-5-UNKNOWNDOMAININUNKNOWNCFSREQUEST: Received CFS request from unknown domain [dec].

説明 未知のドメイン [dec] から CFS 要求を受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

FCDOMAIN-6

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-BF_STARTED: BF started by [chars].

説明 この VSAN で、ファブリックの構築が開始されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(2)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-CANNOTFREESINGLEFCID: Impossible to free single FCIDs.

説明 個々の FC ID を解放することはできません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-CLEARLOCKNOTIFICATIONRECEIVED: Implict lock release.

説明 クリア セッション操作のために、ロックが暗黙的に解放されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-DOMAINID_INVALID: Local domain ID invalid.

説明 ローカル ドメイン ID が無効です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-DOMAINID_VALID: Local domain ID [dec] available.

説明 ドメイン ID が使用可能です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-DOWNSTREAM_SWITCHED: Downstream interface has been fast-switched from [chars] to [chars].

説明 リンク障害のために、ダウンストリーム インターフェイスが高速切り替えされました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(2)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-UPSTREAM_SWITCHED: Upstream interface has been fast-switched from [chars] to [chars].

説明 リンク障害のために、アップストリーム インターフェイスが高速切り替えされました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(2)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-EPORT_ALREADY_CREATED: Interface [chars] already created.

説明 インターフェイスがすでに作成されています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-EPORT_ALREADY_DOWN: Interface [chars] is already down.

説明 インターフェイスがすでにダウンしています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-EPORT_CLEANUP: Interface [chars] received cleanup request.

説明 インターフェイス上のドメイン マネージャがクリーンアップ要求を受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-EPORT_CREATED: Creation of interface [chars].

説明 ドメイン マネージャが、表示されているインターフェイスを作成します。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-EPORT_DOWN: Interface [chars] is down.

説明 ドメイン マネージャがデータベースからインターフェイスを削除します。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-FABRICCONFSTARTBF: Nondisruptive reconfiguration started.

説明 VSAN の非中断再設定(BF フェーズ)が開始されました。これは、複数のファブリックがマージしたり、ユーザが VSAN の非中断再設定を手動でトリガーすると、発生することがあります。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-FABRICNAME_INVALID: Fabric name not available.

説明 ファブリック名が使用できません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-FABRICNAME_VALID: Fabric name [chars] available.

説明 ファブリック名が使用できます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-FCIDALREADYFREE: FCIDs already free.

説明 FC ID はすでに解放されています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-FCIDNOTSTORED: FCIDs not stored.

説明 FC ID が保存されていません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-FCIDS_ASSIGNED: Assigned FCID(s) [hex]:[hex]:[hex] with mask [dec].

説明 ドメイン マネージャが表示されているマスクで FC ID を割り当てました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-FCIDS_FREED: Freed FCID(s) [hex]:[hex]:[hex] with mask [dec].

説明 ドメイン マネージャが表示されているマスクで FC ID を解放しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-FCIDP_ENABLED_DOM_TYPE_PREFERRED: FCID persistency is enabled, but the domain ID type is configured as preferred.

説明 FC ID の持続機能が有効ですが、ドメイン ID タイプが優先に設定されています。従って可能性は低いながらも、ローカル VSAN のドメイン ID が再設定後に変更される可能性があります。複数の VSAN がマージされるか、主要リンクがフラップすると、再設定が発生することがあります。主要リンクはアップストリーム リンクまたはダウンストリーム リンクです。ドメイン ID が変更されると、関連するすべての FC ID は無効になります。

推奨処置 CLI またはファブリック マネージャ/デバイス マネージャを使用し、既存 VSAN でドメイン ID タイプを固定に設定します。CLI では、 fcdomain domain static vsan [vsan-id] コマンドを入力してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-FCIDS_ASSIGNED: Assigned a sequence of 256 contiguous FCIDs starting from FCID [hex]:[hex]:[hex].

説明 ドメイン マネージャが、表示されている FC ID から始まる 256 の連続 FC ID のシーケンスを割り当てました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-FCIDS_FREED: Freed a sequence of 256 contiguous FCIDs starting from FCID [hex]:[hex]:[hex].

説明 ドメイン マネージャが、表示されている FC ID から始まる 256 の連続 FC ID のシーケンスを解放しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-INCORRECTDOMAIN: Requested FCIDs with domain field different from local domain.

説明 ローカル ドメインとは異なるドメイン フィールドで FC ID が要求されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-INCORRECTDOMAINRANGE: Requested FCIDs with domain field not in expected range.

説明 ドメイン フィールドが予想範囲外である FC ID が要求されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-INVALIDARG: Requested FCID of type 00.00.YY, but specifying an entire area.

説明 タイプ 00.00.YY で FC ID が要求されましたが、領域全体が指定されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-MY_NON_VIRTUAL_DOM_CONFLICTS: During VSAN merge detected that the local switch has the same domain ID [dec] and WWN [chars] of another switch.

説明 ローカル スイッチが別のスイッチと同じドメイン ID [dec] と WWN [chars] を持っていることが検出されました。

推奨処置 同じ WWN を持つスイッチを確認して、片方の WWN を変更し、ドメイン ID を変更します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-MY_SAME_WWN_DIFFERENT_DOMS_CONFLICTS: During VSAN merge detected local WWN [chars] is already in use by another switch (the two switches have different domain IDs: [dec] (local) and [dec]).

説明 ローカル スイッチが別のスイッチと同じ WWN [chars] を持っている(ドメイン ID [dec] は異なる)ことが検出されました([dec] (ローカル)および [dec])。

推奨処置 同じ WWN を持つスイッチを確認し、片方の WWN を変更します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-NODOMAIN: Local domain not available.

説明 ローカル ドメインはまだ使用できません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-NOFREEFCID: No free FCIDs.

説明 空き FC ID がありません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-NON_VIRTUAL_DOMS_CONFLICTS: During VSAN merge detected conflict between two switches having the same non-virtual domain ID [dec] and the same WWN [chars].

説明 2 台のスイッチが同じ非仮想ドメイン ID [dec] と同じ WWN [chars] を持っていることが検出されました。

推奨処置 同じ WWN を持つスイッチを確認して、片方の WWN を変更し、ドメイン ID を変更します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-NOTOWNER: Feature [dec] cannot free FCID ([dec]:[dec]:[dec]).

説明 オーナーでないため、機能の Universal Unique ID(UUID)が表示されている FC ID を解放できません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-OTHER_SIDE_VIRTUAL_IVR_DOMS_OVERLAPPING: During VSAN merge detected overlap with virtual IVR domain ID [dec] from across the link.

説明 VSAN マージで、ローカル VSAN のドメイン ID リストとリモート VSAN の IVR 仮想ドメイン ID リストのオーバーラップが検出されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-PSWSSTARTED: Principal Switch Selection started.

説明 主要スイッチ選択(PSwS フェーズ)が開始されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-RCF_STARTED: RCF started by [chars].

説明 この VSAN で、ファブリックの再設定が開始されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(2)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-REQSINGLEFCIDWITHINRESERVEDRANGE: Requested single FCIDs in area [dec] within the reserved range.

説明 予約された範囲内の領域で個別の FC ID が要求されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-REQUESTEDFCIDNOTFREE: Requested FCIDs not free.

説明 要求された FC ID は使用中です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-REQUESTEDFCIDRESERVED: Requested reserved FCIDs.

説明 要求された FC ID は予約されています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-REQUESTEDRESERVEDFCIDMISMATCH: Requested persistent FCIDs, but there is a mismatch.

説明 持続型 FC ID が要求されましたが、ミスマッチがあります。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-SAME_WWNS_DIFFERENT_DOMS_CONFLICTS: During VSAN merge detected two switches with same WWN [chars] and different non-virtual domain IDs [dec] and [dec].

説明 2 台のスイッチが、同じ WWN を持っています(非仮想ドメイン ID は異なる)。

推奨処置 同じ WWN を持つスイッチを確認し、片方の WWN を変更します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-TIMER_UNKNOWN: fcdomain has received a notification for an unknown timer expiration.

説明 ドメイン マネージャが認識していないタイマーが満了しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-VIRTUAL_IVR_DOMS_OVERLAPPING: During VSAN merge detected overlap with local virtual IVR domain ID [dec].

説明 VSAN マージで、ローカル VSAN の IVR 仮想ドメイン ID とリモート VSAN のドメイン ID のオーバーラップが検出されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-UUIDNOSPACEFOUND: No available space to store the identity of the requestor the FCIDs.

説明 FC ID の要求元 ID を保存するスペースがありません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-6-UUIDNOTFOUND: Universal Unique ID (UUID) not found.

説明 UUID が見つかりません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

FCDOMAIN-7

エラー メッセージ FCDOMAIN-7-EPORT_ALREADY_ISOLATED: Interface [chars] is down.

説明 ドメイン マネージャがインターフェイスを切り離そうとしましたが、インターフェイスが存在しません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-7-FABRICCONFCOMPLETEDBF: Nondisruptive reconfiguration completed.

説明 非中断再設定(BF フェーズ)が完了しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-7-FABRICCONFCOMPLETEDRCF: Disruptive reconfiguration completed.

説明 中断再設定(RCF フェーズ)が完了しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-7-FC2_RETRY: Retransmission of FC2 frame on interface [chars] (Cmd Code: [hex]).

説明 応答が失われたか応答がないため、ドメイン マネージャがインターフェイスで FC2 フレームを再試行しています。フレームのコマンド コードが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-7-FCID_IN_USE_PURGING_FOR_FICON_MGR: FICON needs to purge the persistent FCID table, but at least one FCID is still in use, preventing this purge from completely remove all entries belonging to the VSAN.

説明 fcdomain が FC ID 持続テーブルの除去要求を FICON Manager から受信する前に、すべてのインターフェイスをシャットダウンするシーケンスに、問題がある可能性があります。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-7-FSM_FAILED: FSM transition failed on interface [chars] (current state [chars]).

説明 ドメイン マネージャの有限状態マシンが適切な処置の定義されていない無効なイベントをインターフェイスで生成しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-7-FSM_FORBIDDEN_TRANSITION: fcdomain state machine has hit a forbidden transition.

説明 ドメイン マネージャのステート マシンが禁止された移行を実行しようとしました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-7-INTERFACERDY: Interface [chars] ready.

説明 インターフェイスは動作可能です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-7-PREACTIONTYPE_UNKNOWN: fcdomain state machine has hit an unknown pre-action type.

説明 未定義のプレアクション タイプが使用されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-7-PSWSCOMPLETED: Principal Switch Selection completed (Fabric Name [chars]).

説明 主要スイッチ選択(PSwS フェーズ)が完了しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCDOMAIN-7-RDIACC: Assigned domain ID [dec], WWN of requestor [chars] (requested domain ID [dec]).

説明 表示されている WWN で、VSAN がドメイン ID を受信しました。要求されたドメイン ID も表示されています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

FCFWD メッセージ

ここでは、FCFWD メッセージについて説明します。

FCFWD-3

エラー メッセージ FCFWD-3-ERROR: [chars].

説明 FCFWD でエラーが発生しました。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

FCFWD-4

エラー メッセージ FCFWD-4-WARNING: [chars].

説明 FCFWD が関連通知を作成しています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

FCFWD-6

エラー メッセージ FCFWD-6-INFO: [chars].

説明 FCFWD イベントが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

FCMPLS メッセージ

ここでは、FC Multiprotocol Label Switching(MPLS; マルチプロトコル ラベル スイッチング)メッセージについて説明します。FC MPLS メッセージは、Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)で廃止されました。

FCMPLS-2

エラー メッセージ FCMPLS-2-PROC_SHUTDOWN: daemon shutting down.

説明 FC MPLS プロセスが終了しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ FCMPLS-2-PROC_STARTING: daemon started in the [chars] mode.

説明 FC MPLS プロセスが開始しました。開始モードが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

FCMPLS-3

エラー メッセージ FCMPLS-3-INTERNAL_ERR: Internal err: [chars].

説明 FC MPLS プロセスで一般エラーが発生しましたが、いずれのカテゴリにも該当しません。エラー メッセージにエラーの内容およびそのコンテキストが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ FCMPLS-3-NO_MEM: out of memory.

説明 FC MPLS プロセスでダイナミック メモリが不足しています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ FCMPLS-3-PSS_ERR: PSS err: [chars].

説明 エラー メッセージにエラーの発生したコンテキストが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ FCMPLS-3-RIB_ERROR: RIB api error, api to [chars] returned [dec].

説明 FC MPLS が Routing Information Base(RIB)API を起動しましたが、エラーを受信しました。API の内容がメッセージに表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ FCMPLS-3-UNEXPECTED_MTS_MSG: Unexpected MTS message, 0x[dec], is received.

説明 FC MPLS プロセスが、想定外の Messaging and Transaction Service(MTS)イベントを受信しました。MTS 操作コードがメッセージに表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

FCMPLS-5

エラー メッセージ FCMPLS-5-LDP_SES_ESTABLISHED: LDP session with [chars] is established.

説明 新しい LDP セッションが確立しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ FCMPLS-5-LDP_SES_SHUTDOWN: LDP session with [chars] is shutdown.

説明 既存の LDP セッションが停止しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

FCMPLS-6

エラー メッセージ FCMPLS-6-FT_SEQ_ROLLOVER: Rolling over the local ft ack number.

説明 フォールトトレラント LDP がシーケンス番号のオーバーフローを処理しています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ FCMPLS-6-LDP_START_SENDING_HELLO: LDP start sending hellos to [chars].

説明 セッションを確立するため LDP が hello メッセージの送信を開始しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ FCMPLS-6-LDP_STOP_SENDING_HELLO: LDP stop sending hellos to [chars].

説明 LDP が、[chars] に表示されている LDP ピアへの hello メッセージの送信を停止しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ FCMPLS-6-UNKNOWN_MSG_TYPE_RXED: Unknown LDP message type 0x[hex] is received from [chars].

説明 LDP プロセスが、不明な LDP メッセージを受信しました。受信したメッセージ タイプは [hex] に表示されます。メッセージには LDP ピアも表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ FCMPLS-6-UNKNOWN_TLV_RXED: Unknown LDP TLV: type 0x[hex], length [dec], is received from [chars].

説明 LDP プロセスが不明な TLV を受信しました。受信した TLV タイプは [hex] に表示されます。TLV の長さ、およびLDP ピアについても表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

FCNS メッセージ

ここでは、Fibre Channel Name Server(FCNS)メッセージについて説明します。

FCNS-2

エラー メッセージ FCNS-2-DB_FULL: the database; max entries [dec] exceeded.

説明 ネーム サーバ データベースが満杯です。最大エントリ数のポートがすでにデータベースに登録されています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCNS-2-INIT_FAILURE: : [chars].

説明 [chars] のため、FCNS を初期化できませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCNS-2-NO_RESPONSE: domain [dec].

説明 表示されているドメインから VSAN(仮想 SAN)に応答がありません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCNS-2-PSS_VERSION_MISMATCH: : for [chars].

説明 表示されているタイプで、Persistent Storage Service(PSS)のバージョンがミスマッチです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCNS-2-RELOAD_FAILURE: : [chars].

説明 PSS から情報をリロードできませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

FCNS-3

エラー メッセージ FCNS-3-BAD_FRAME: : [chars].

説明 ネットワークから不良フレームを受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCNS-3-CFG_FAILURE: : [chars].

説明 FCNS 設定に関するエラーです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCNS-3-CHUNK_FAILURE: : [chars].

説明 チャンク メモリ障害です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCNS-3-DB_FAILURE: : [chars].

説明 FCNS データベースでエラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCNS-3-MALLOC_FAILURE: : [chars].

説明 メモリ割り当てがエラーになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCNS-3-MTS_FAILURE: : [chars] [chars].

説明 Messaging and Transaction Service(MTS)操作の試行中にエラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCNS-3-PSS_FAILURE: : [chars].

説明 PSS エラーです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

FCNS-6

エラー メッセージ FCNS-6-DB_INFO: : [chars] [hex].

説明 表示されているエントリのデータベース修正が発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCNS-6-STATUS_INFO: : [chars].

説明 FCNS ステータスが変更されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

FCS メッセージ

ここでは、Fabric Configuration Server(FCS)メッセージについて説明します。

FCS-2

エラー メッセージ FCS-2-ALLOC_FAILED: Memory allocation failed for size:[dec].

説明 メモリ割り当てがエラーになりました。

推奨処置 プロセスを再起動します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCS-2-CHUNK_ALLOC_FAILED: Chunk memory allocation failed for [chars] chunk.

説明 チャンク メモリ割り当てがエラーになりました。チャンク名が表示されます。

推奨処置 プロセスを再起動します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCS-2-NO_RESPONSE: Retried maximum number of times for [chars] to domain [dec] in VSAN [dec].

説明 VSAN [dec] 内の [chars] フォームのドメイン [dec] に対して行われた試行回数が最大に達しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ FCS-2-RANDNUM_FAIL: [chars].

説明 乱数の生成中にクリティカルなエラーが発生しました。エラーの内容が表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

FCS-3

エラー メッセージ FCS-2-PSS_VER_FAIL: PSS file [chars] has version [dec].[dec].[dec], expected version [dec].[dec].[dec].

説明 Persistent Storage Services(PSS)のバージョンにミスマッチがありました。PSS サービス、現行バージョン番号、および想定されるバージョンが表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCS-3-BAD_CT_FRAME: Invalid FCS frame: [chars] received from [hex].

説明 表示されている FC ID から、無効な FCS FC-CT フレームを受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCS-3-DB_ERR: [chars].

説明 FCS データベースの操作中にエラーが発生しました。[chars] にエラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCS-3-INIT_FAIL: [chars].

説明 FCS の初期化中にエラーが発生しました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCS-3-MTS_ERR: [chars].

説明 Messaging and Transaction Service(MTS)メッセージの処理中にエラーが発生しました。発生したエラーが表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCS-3-NO_MTS_RESP: [chars].

説明 MTS 要求に応答がありませんでした。MTS メッセージの詳細が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCS-3-NO_REMOTE_RESP: No response for request [chars] from domain [dec] in VSAN [dec].

説明 FC2 要求に対する応答がありませんでした。FCS 要求、リモート ドメイン、および VSAN ID が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCS-3-OTHER_ERR: [chars].

説明 FCS で一般エラーが発生しました。エラーの内容が表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCS-3-PSS_ERR: [chars].

説明 FCS の PSS 操作中にエラーが発生しました。エラーの原因となった PSS 操作が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCS-3-SOCK_ERR: sd: [dec], [chars].

説明 表示されているソケット ID(sd)で FC-2 ソケット エラーが発生しました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

FCS-4

エラー メッセージ FCS-4-BAD_CT_FRAME: Invalid FCS frame: [chars] received from [hex].

説明 FC ID [hex] から、[chars] のある無効な FCS FC-CT フレームを受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

FCS-5

エラー メッセージ FCS-5-API_FAIL: [chars]: [chars].

説明 FCS が呼び出した API でエラーが発生しました。API 名およびエラーの理由が表示されます。

推奨処置 コールド ブート時にこのメッセージが表示された場合は、照会先モジュールが FCS よりあとでアップ状態になったことを意味するため、無視してかまいません。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

FCS-6

エラー メッセージ FCS-6-INFORMATION: [chars].

説明 FCS に影響のあるイベントが発生しました。イベントの内容が表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCS-6-REXMIT_PKT: Retransmitting request [chars] to domain [dec] in VSAN [dec].

説明 FC2 要求が再送信されました。FCS 要求、リモート ドメイン、および VSAN ID が表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

FCSP-MGR メッセージ

ここでは、Fibre Channel Security Protocol(FCSP-MGR)メッセージについて説明します。

FCSP-MGR-2

エラー メッセージ FCSP-MGR-2-ASSERT_FAILED: Code path reached unexpected location: assert might have been activated: File [chars] Line [dec].

説明 廃止されたメッセージです。無視してください。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(2a)

エラー メッセージ FCSP-MGR-2-DBG_INIT_FAILED: Debug Infrastructure Initialization failed ( [chars] ).

説明 デバッグ インフラストラクチャを初期化できませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ FCSP-MGR-2-FC2_E_INIT_FAILED: Fibre-Channel Initialization of an E_Port failed ( [chars] ).

説明 FC-SP マネージャが、FC-2 E ポートのインフラストラクチャを使用して初期化することができません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCSP-MGR-2-FC2_F_INIT_FAILED: Fibre-Channel Initialization of an F_Port failed ( [chars] ).

説明 FC-SP マネージャが、FC-2 F ポートのインフラストラクチャを使用して初期化することができません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCSP-MGR-2-FC2_UNKNOWN_FRM_RECD_CRIT: Received an unexpected/unknown FC-2 frame on [chars].

説明 想定外の FC-2 フレームまたは不明な FC-2 フレームを受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCSP-MGR-2-FCSP_AUTHENT_FAILURE: FC-SP Authentication failure on Port [chars] (FC-SP Failure Reason: [chars] [chars]).

説明 ファイバ チャネル認証がポートでエラーになりました。理由コードの詳細情報が表示されます。

推奨処置 パスワードの設定を確認し、このポートとピア ポートのセキュリティ モードが適切かどうかを確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ FCSP-MGR-2-FSMU_INIT_FAILED: State Machine Infrastructure Initialization failed ( [chars] ).

説明 ステート マシンのインフラストラクチャが適切に初期化されませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCSP-MGR-2-IPC_INIT_FAILED: IPC (Inter Process Communication) Initialization failed ( [chars] ).

説明 FC-SP マネージャが、Interprocess Communication(IPC; プロセス間通信)のインフラストラクチャを使用して初期化することができません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCSP-MGR-2-LICENSE_UNAVAILABLE: License:[chars] unavailable, service exiting.

説明 ライセンスを使用できません。FC-SP サービスは終了します。

推奨処置 この機能を継続して使用できるよう、ライセンス ファイルをインストールしてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ FCSP-MGR-2-MEM_FAILED: Memory operations failed File: [chars] Line [dec] for size [hex] bytes.

説明 メモリ操作がエラーになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCSP-MGR-2-POST_INIT_FAILED: Post-Initialization failed ( [chars] ).

説明 FC-SPが、通常の初期化後にエラーになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FCSP-MGR-2-PSS_INIT_FAILED: PSS Infrastructure Initialization failed ( [chars] ).

説明 Persistent Storage Services(PSS)のインフラストラクチャを初期化できませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

FCSP-MGR-3

エラー メッセージ FCSP-MGR-3-TASK_Q_INIT_FAILED: Task Queue initialization failed.

説明 タスク キューを初期化できませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ FCSP-MGR-3-TIMER_GRP_INIT_FAILED: Timer Group initialization failed.

説明 タイマー グループを初期化できませんでした。

推奨処置 対処不要です。

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

FCSP-MGR-6

エラー メッセージ FCSP-MGR-6-UNCOMMON_RT_PATH: Runtime path reached special location: File [chars].

説明 廃止された内部メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

FDMI メッセージ

ここでは、Fabric Device Management Interface(FDMI)メッセージについて説明します。

FDMI-2

エラー メッセージ FDMI-2-MTS_ERROR: MTS message transmission failed with error [dec].

説明 FDMI プロセスが Messaging and Transaction Service(MTS)メッセージを送信しようとしましたが、エラーになりました。MTS エラー番号が表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FDMI-2-PSS_CFG_RESTORE_ERROR: Configuration restoration for [chars] failed with error [hex] for key type [dec].

説明 FDMI は保存されていた設定を読み込みましたが、ランタイム コンフィギュレーションの再構築時にエラーが発生しました。プロセスが復元しようとした設定、およびシステム エラー コードが表示されます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ FDMI-2-PSS_RTDB_RESTORE_ERROR: Runtime database restoration for [chars] failed with error [hex].

説明 FDMI は保存されていたランタイム データベースを読み込みましたが、ランタイム データベースの再構築時にエラーが発生しました。プロセスが復元しようとしたランタイム データベース、およびシステム エラー コードが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

FDMI-3

エラー メッセージ FDMI-3-BAD_FRAME: Malformed frame received: [chars].

説明 FDMI プロセスが、不正な形式のフレームを受信しました。問題の内容がメッセージに表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FDMI-3-BAD_RESPONSE: response with command code: [hex].

説明 FDMI プロセスが、応答で不良ペイロードを受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ FDMI-3-INTERNAL_ERROR: Internal err: [chars].

説明 FDMI プロセスで一般エラーが発生しましたが、いずれのカテゴリにも該当しません。エラー メッセージにエラーの内容およびそのコンテキストが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FDMI-3-MTS_API_ERROR: API, [chars] returned [hex].

説明 FDMI が API を呼び出しましたが、表示されているエラー コードを受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FDMI-3-MTS_FORMAT_ERROR: Unknown MTS message format in opcode [dec] from module [chars].

説明 FDMI が、不明なメッセージ形式を含むモジュールからメッセージを受信しました。MTS 操作コードがメッセージに表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FDMI-3-NO_RESPONSE: No response from switch whose domain id is [dec].

説明 FDMI プロセスがスイッチ間パケットをスイッチに送信しましたが、応答がありませんでした。スイッチのドメイン ID が表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FDMI-3-PSS_ERROR: PSS operation [chars] returned err: [hex].

説明 エラーが発生したコンテキスト、およびエラーを表示するメッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FDMI-3-SW_REJ_RESPONSE: Reject response [chars] from switch whose domain id is [dec].

説明 FDMI プロセスがスイッチ間パケットをスイッチに送信し、表示されている原因コードを含む拒否応答を受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ FDMI-3-UNEXPECTED_MTS_MSG: Unexpected MTS message, opcode [dec], is received.

説明 FDMI プロセスが予期しない Messaging and Transaction Service(MTS)イベントを受信しました。MTS 操作コードがメッセージに表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

FDMI-4

エラー メッセージ FDMI-4-SW_REJ_RESPONSE: Reject response [chars] from switch whose domain id is [dec].

説明 FDMI プロセスがスイッチ間パケットをスイッチに送信し、表示されている原因コードを含む拒否応答を受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

FDMI-6

エラー メッセージ FDMI-6-DEBUG_INFO: [chars].

説明 FDMI プロセスのデバッグ情報です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

FEATURE-MGR メッセージ

ここでは、フィーチャ マネージャ(FEATURE-MGR)メッセージについて説明します。

FEATURE-MGR-2

エラー メッセージ FEATURE-MGR-2-MODULE_FM_DONE: feature manager completed.

説明 フィーチャ マネージャが完了しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ FEATURE-MGR-2-MODULE_FM_STARTED: feature manager started.

説明 フィーチャ マネージャが起動しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

FICON メッセージ

ここでは、FICON メッセージについて説明します。

FICON-2

エラー メッセージ FICON-2-E_DUPLICATE_PN_BRINGUP_FAIL: [chars].

説明 このポートのポート番号は、同じ FICON VSAN の別のポートに割り当てられたポート番号と同じです。FICON VSAN の 2 つのポートのポート番号が同じである場合、一度に片方のポートしか稼働できません。

推奨処置 各 FICON VSAN で、同じポート番号を割り当てないようにしてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ FICON-2-E_PN_PA_NOT_IN_BOUND: [chars].

説明 スタートアップ コンフィギュレーションに、アウトオブバンドのポート番号またはポート アドレスがあります。

推奨処置 割り当てられている FICON ポート番号を変更し、実行コンフィギュレーションをスタートアップ コンフィギュレーションに保存します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ FICON-2-SHUTDOWN: FICON Manager process shutting down: [chars].

説明 FICON マネージャがシャットダウンしています。

推奨処置 重大エラーです。メッセージに表示される理由を、購入した代理店の担当者に伝えてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

FICON-3

エラー メッセージ FICON-3-E_ASSIGN_BINDING_PN_FAIL: [chars].

説明 ポート番号の FC IP またはポート チャネルのバインディングを削除または変更できません。

推奨処置 まず、論理インターフェイスのポート番号バインディングを削除してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ FICON-3-E_ASSIGN_INVALID_PN_PARAM: [chars].

説明 コマンドのポート番号パラメータが無効です。

推奨処置 コマンドのポート番号をチェックします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ FICON-3-E_ASSIGN_OVERLAP_PN_FAIL: [chars].

説明 割り当てられた物理および論理ポート番号がオーバーラップできません。

推奨処置 コマンドのポート番号をチェックします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ FICON-3-E_ASSIGN_PN_NOT_DOWN_FAIL: [chars].

説明 削除または変更できるのは、ダウン状態のポートに割り当てられたポート番号だけです。

推奨処置 ポートをダウン状態にしてから、割り当てられたポート番号を変更します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ FICON-3-E_ASSIGN_PROHIBIT_PN_FAIL: [chars].

説明 論理ポート アドレスは禁止できません。

推奨処置 コマンドのポート番号をチェックします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ FICON-3-E_DUPLICATE_PN_ASSIGN_WARNING: [chars].

説明 このポートのポート番号は、同じ FICON VSAN の別のポートに割り当てられたポート番号と同じです。各 FICON VSAN で、複数のポートに同じポート番号を割り当てることはできません。

推奨処置 各 FICON VSAN で、同じポート番号を割り当てないようにしてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ FICON-3-E_INVALID_PA_BRINGUP_FAIL: [chars].

説明 このポートに不正なポート アドレスが割り当てられているか、ポート アドレスが割り当てられていません。

推奨処置 ポートに有効な FICON ポート番号を割り当てます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ FICON-3-E_PORT_PROHIBIT_BRINGUP_FAIL: [chars].

説明 このポートが禁止されました。E ポートまたは TE ポートを禁止することはできません。ダイナミック接続禁止マスク設定を変更するまで、このポートを E モードまたは TE モードで設定できません。

推奨処置 このポートの Prohibit Dynamic Connectivity Mask(PDCM)を訂正し、FICON VSAN(仮想 SAN)で E ポートまたは TE ポートとしてアップさせてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(3)

エラー メッセージ FICON-3-PDCM_CHANGE_REJ_E_PORT: [chars].

説明 E ポートまたは TE ポートが禁止されているため、PDCM の変更が拒否されました。E ポートまたは TE ポートを禁止することはできません。

推奨処置 このポートの PDCM を訂正し、FICON VSAN で E ポートまたは TE ポートとしてポートをアップさせてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ FICON-3-E_UNASSIGN_NO_PN_FAIL: [chars].

説明 削除できるのは、すでに割り当てられているポート番号だけです。

推奨処置 ポート番号の設定をチェックします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

FICON-5

エラー メッセージ FICON-5-STARTING: FICON manager process starting.

説明 FICON マネージャ プロセスが起動します。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

FICON-6

エラー メッセージ FICON-6-PDCM_CHANGE: VSAN [dec] port-address [dec] prohibit mask set to [chars].

説明 このポートの FICON PDCM が変更されました。VSAN ポート アドレスの PDCM は、表示されている値に設定されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(3)

エラー メッセージ FICON-6-PORT_SWAP: port number [dec] [dec] swapped.

説明 FICON ポート番号がスワップしました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ FICON-6-VSAN_DISABLED: FICON disabled on VSAN [dec].

説明 表示されている VSAN で FICON が無効になりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ FICON-6-VSAN_ENABLED: FICON enabled on VSAN [dec].

説明 表示されている VSAN で FICON が有効になりました。

推奨処置 対処不要です。

FLOGI メッセージ

ここでは、Fabric Login(FLOGI)メッセージについて説明します。

FLOGI-5

エラー メッセージ FLOGI-5-MSG_IF_REINIT_ALPA_CONFLICT: [VSAN [dec], Interface [chars]] FL/TL interface [chars] re-initialized as ALPA - PWWN map conflict occurred.

説明 FL インターフェイスまたは TL インターフェイスが Arbitrated Loop Physical Address(ALPA)として再初期化しましたが、Loop Initialization Protocol(LIP)のあとの既存 FLOGI セッションと矛盾します。すべてのデバイスは、新しい ALPA および pWWN マッピングで再びログインします。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ FLOGI-5-MSG_PORT_LOGGED_IN: [VSAN [dec], Interface [chars]] Nx Port [chars] with fcid [chars] logged IN.

説明 表示されている情報で Nx ポートがログインされました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FLOGI-5-MSG_PORT_LOGGED_OUT: [VSAN [dec], Interface [chars]] Nx Port [chars] logged OUT.

説明 Nx ポートがログアウトされました。

推奨処置 show interface、show VSAN、またはshow module コマンド を入力して(あるいは同様のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して)、この Nx ポートがログアウトした理由を判断してください。あるいは、コマンドライン方式の代わりに、ファブリック マネージャ、デバイス マネージャ、またはその両方を使用できます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

FSPF メッセージ

ここでは、Fabric Shortest Path First(FSPF)メッセージについて説明します。

FSPF-2

エラー メッセージ FSPF-2-SHUTDOWN: Routing daemon shutting down : [chars].

説明 表示されている理由のため、FSPF ルーティング デーモンがシャットダウンします。

推奨処置 重大エラーです。購入した代理店の担当者に、表示される理由および FSPF のログ ファイルを提出してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

FSPF-3

エラー メッセージ FSPF-3-BAD_FC2_PKT: Received bad FC2 packet on interface [chars] VSAN [dec] : [chars].

説明 FSPF が、表示されているインターフェイスおよび VSAN(仮想 SAN)で不良 FC2 パケットを受信しました。エラーの内容が表示されます。

推奨処置 FSPF デーモンが不良 FC フレームを受信しました。購入した代理店の担当者に、debug fc2 pkt CLI コマンドの出力を提出してください。あるいは、コマンドライン方式の代わりに、ファブリック マネージャ、デバイス マネージャ、またはその両方を使用できます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FSPF-3-CHECKSUM_FAIL: Checksum test failed for LSR domain [dec] in VSAN [dec].

説明 表示されているドメインおよび VSAN において、LSR で定期的なデータベース チェックサム テストがエラーになりました。

推奨処置 メモリ破損の問題のため、内部データベースが破損されたことを意味します。購入した代理店の担当者に、show fspf database の出力を提出してください。スイッチの電源の再投入が必要になる場合があります。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FSPF-3-FC2_PROC_ERR: Error in processing [chars] packet on interface [chars] VSAN [dec], Error = [chars].

説明 表示されているインターフェイスおよび VSAN において、FC2 パケットの処理中にエラーが発生しました。メッセージには内部エラー コードも表示されます。

推奨処置 debug fspf error を入力し、詳細情報を取得します。インターフェイスの両端で FSPF パラメータの設定に誤りがないことを確認し、購入した代理店の担当者に、該当のインターフェイスに対する show fspf vsan [vsan-id] および show fspf vsan [vsan-id] interface コマンドの出力 、および debug fspf fc pkt コマンドの結果を提出してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FSPF-3-FLOOD_ERR: Error in flooding the local LSR in VSAN [dec] , Error = [chars].

説明 表示されている VSAN のローカル LSR のフラッディング時に、FSPF でエラーが発生しました。エラーの内容が表示されます。

推奨処置 debug fspf flood および debug fspf error CLI コマンドの出力を提出してください。パケット送信エラーが通知される場合は、インターフェイスが動作していることを確認し、debug fc2 error CLI コマンドを入力します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FSPF-3-HELLO_MISMATCH: Mismatch in [chars] in the Hello packet on interface [chars] in VSAN [dec].

説明 表示されているインターフェイスおよび VSAN で受信した hello パケットにはエントリのミスマッチがあります。このパケットはドロップされます。

推奨処置 インターフェイスの両端のスイッチで、hello または dead インターバルの設定を調べ、ミスマッチかどうかを確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FSPF-3-INTF_TIMER_ERR: Error in processing interface timer event [chars] for interface [chars] in VSAN [dec] , error = [chars].

説明 表示されているインターフェイスのタイマー イベントの処理中に、FSPF でエラーが発生しました。エラーの内容が表示されます。

推奨処置 購入した代理店の担当者に、debug fspf error コマンドの出力を提出してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FSPF-3-IPC_PROC_ERR: Error in processing IPC message : Opcode = [dec], Error code = [hex].

説明 メッセージの処理中に、FSPF で、表示されている操作コードでエラーが発生しました。内部エラー コードが表示されます。

推奨処置 FSPF が不正な IPC メッセージを受信した可能性があります。購入した代理店の担当者に、debug fspf mts pkt および debug fspf error CLI コマンドの出力を提出してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FSPF-3-LOCK_FAIL: FSPF failure in gaining lock.

説明 FSPF スレッド間における共有リソースのロックに問題があります。

推奨処置 購入した代理店の担当者に、debug fspf all CLI コマンドの出力を提出してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ FSPF-3-MTS_MSG_BEFORE_GSYNC: FSPF in standby received MTS message opcode = [hex] before GSYNC.

説明 スタンバイ中の FSPF が GSYNC メッセージを受信しないうちに Messaging and Transaction Service(MTS)メッセージを受信しました。

推奨処置 購入した代理店の担当者に、debug fspf mts pkt コマンドの出力を提出してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FSPF-3-RIB_ERR: Error in RIB : [chars].

説明 Routing Information Base(RIB)との対話中に、FSPF でエラーが発生しました。エラーの内容が表示されます。

推奨処置 show processes を入力し、RIB アプリケーションが動作しているかどうかをチェックします。購入した代理店の担当者に、debug fspf route コマンドの出力、および RIB デバッグ トレースを提出してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FSPF-3-ROUTE_COMPUTE_ERR: Error in computing or sending routes for VSAN [dec] : Error = [chars].

説明 VSAN のルート中に、FSPF でエラーが発生しました。エラーの内容が表示されます。

推奨処置 問題が繰り返される場合は、エラー コードとともに、debug fspf error および debug fspf route CLI コマンドの出力を提出してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FSPF-3-UNLOCK_FAIL: FSPF failure in releasing lock.

説明 FSPF スレッド間の共有リソースでロックを解除できません。

推奨処置 購入した代理店の担当者に、debug fspf all CLI コマンドの出力を提出してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ FSPF-3-VSAN_TIMER_ERR: Error in processing VSAN timer event [chars] for VSAN [dec] , error description = [chars].

説明 VSAN のタイマー イベントの処理中に、FSPF で内部エラーが発生しました。エラーの内容が表示されます。

推奨処置 購入した代理店の担当者に、debug fspf error CLI コマンドの出力を提出してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

FSPF-4

エラー メッセージ FSPF-4-FC2_DOWN_INTF: Received FC2 packet on DOWN interface [chars] in VSAN [dec].

説明 FSPF が、表示されている VSAN(仮想 SAN)の非アクティブ インターフェイスで FC2 パケットを受信しました。

推奨処置 このメッセージは、インターフェイスが始動したときの最初の FSPF パケットに対して出力される場合があります。メッセージが繰り返し表示される場合は、インターフェイスの片側または VSAN で FSPF が無効になっていないかどうかを確認します。無効でない場合は、show interface コマンドを入力し、インターフェイスが物理的にアップになっているのが片側だけでないかどうかを調べます。さらに、IPC_PROC_ERR に対してエラー メッセージが出力されていないかどうかも調べます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FSPF-4-FC2_DOWN_VSAN: Received FC2 packet on inactive VSAN [dec].

説明 FSPF が非アクティブ VSAN で FC2 パケットを受信しました。

推奨処置 メッセージが続けて表示される場合は、VSAN で FSPF が無効になっていないかをチェックします。VSAN がアクティブで、有効なドメインがスイッチに割り当てられているかどうかも調べてください。IPC_PROC_ERR メッセージがメッセージ ログに出力されていないかも確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FSPF-4-ILLEGAL_FSM_EVENT: Illegal FSM event for state [chars] in interface [chars] in VSAN [dec].

説明 FSPF ステート マシンで不正なプロトコル イベントが発生しました。メッセージには、インターフェイスおよび VSAN の以前のステートが表示されます。

推奨処置 プロトコル パケットがドロップされた場合に、このメッセージが生成される可能性がありますが、FSPF は回復して FULL ステートに戻るはずです。show fspf interface を入力し、インターフェイスのステートを確認します。FULL 以外のステートになっている場合は、関連インターフェイスの debug fspf event および debug fspf fc pkt CLI コマンドの出力をカスタマー サポートの担当者に提出してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FSPF-4-LSR_DROPPED: [chars], Dropping LSR [dec] received on interface [chars] in VSAN [dec].

説明 表示されている理由のため、LSR パケットがドロップされます。LSR は、表示されているドメインに属し、表示されているインターフェイスおよび VSAN で受信されました。

推奨処置 LSR がドロップされた理由および debug fspf fc pkt CLI コマンドの出力を提出してください。理由がチェックサムの不一致の場合は、パケットの破壊や切捨てを調べてください。あるいは、コマンドライン方式の代わりに、ファブリック マネージャ、デバイス マネージャ、またはその両方を使用できます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FSPF-4-LSR_MIN_LS_ARRIVAL: Packet arrived before MIN_LS_ARRIVAL, Dropping LSR [dec] on interface [chars] in VSAN [dec].

説明 LSR パケットが、MIN_LS_ARRIVAL の前に到着したためドロップされます。LSR は表示されているドメインに属し、表示されているインターフェイスおよび VSAN で受信されました。

推奨処置 これは過渡的な状況で発生する場合があり、プロトコルは LSR の再送信によって回復します。メッセージが繰り返し表示される場合は、debug fspf flood、debug fspf retrans、および debug fspf error CLI コマンドの出力を提出してください。他のベンダーと相互運用している場合は、このメッセージが出やすくなる可能性があります。あるいは、コマンドライン方式の代わりに、ファブリック マネージャ、デバイス マネージャ、またはその両方を使用できます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FSPF-4-LSU_RX_INIT: Dropping LSU received in state INIT on interface [chars] in VSAN [dec].

説明 LSU を受信したときにインターフェイスが初期化(INIT)状態になっていたため、LSU パケットはドロップされます。

推奨処置 これは一部の過渡的な状況で発生する場合があります。問題が続く場合は、show fspf VSAN [dec] interface、debug fspf fc pkt、および debug fspf event VSAN [dec] コマンドの出力をカスタマー サポート担当者に提出してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

FSPF-5

エラー メッセージ FSPF-5-STARTING: Routing daemon started.

説明 FSPF ルーティング デーモンが起動しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

FSPF-6

エラー メッセージ FSPF-6-ADD_LSR: New LSR added for domain [dec] in VSAN [dec].

説明 表示されているドメインおよび VSAN において、新しい LSR がデータベースに追加されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FSPF-6-DELETE_LSR: LSR deleted for domain [dec] in VSAN [dec].

説明 表示されている VSAN において、ドメインの LSR がデータベースから削除されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FSPF-6-INTF_OPER_DOWN: Down on interface [chars] in VSAN [dec].

説明 表示されているインターフェイスおよび VSAN において、FSPF が動作上のダウン状態になりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FSPF-6-INTF_OPER_UP: Up on interface [chars] in VSAN [dec].

説明 表示されているインターフェイスおよび VSAN において、FSPF が動作可能になりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FSPF-6-MAX_AGE: LSR [dec] in VSAN [dec] reached Maxage.

説明 表示されているドメインおよび VSAN の LSR は、最大年数に達したため接続されているすべてのスイッチから削除されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FSPF-6-ROLLOVER: Rolling over the incarnation number of Local LSR of VSAN [dec].

説明 表示されている VSAN でローカル LSR のインカネイション番号は、最大値に達したため最小値から繰り返されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FSPF-6-SELF_ORIGINATED: Received local LSR in VSAN [dec] with higher incarnation number.

説明 表示されている VSAN において、データベースのものより大きいインカネイション番号で、ローカル ドメインの LSR を受信しました。この状況が発生するのは、トポロジ変更時の最初だけです。この状況が続く場合は、スイッチのドメイン割り当てが重複している可能性があります。

推奨処置 このメッセージが繰り返し表示される場合は、ドメイン割り当てがファブリック内で重複していないかどうかを調べます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FSPF-6-STATE_CREATED: Internal state created [chars].

説明 FSPF が、表示されている内部ステート(ステートレスまたはステートフル)を作成しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FSPF-6-VSAN_OPER_DOWN: Down on VSAN [dec].

説明 表示されている VSAN において、FSPF が動作上のダウン状態になりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ FSPF-6-VSAN_OPER_UP: Up on VSAN [dec] with local domain [dec].

説明 表示されているローカル ドメインを含む VSAN において、FSPF が起動しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

FSPF-7

エラー メッセージ FSPF-7-ROUTE_THREAD_STARTED: Thread number [dec] started.

説明 表示されているルート計算のスレッド番号が、FSPF で開始されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

IKE メッセージ

ここでは、Internet Key Exchange(IKE; インターネット キー エクスチェンジ)メッセージについて説明します。

IKE-3

エラー メッセージ IKE-3-CRYPTO_INIT_ERROR: IKEv2 crypto init error: [chars].

説明 暗号を初期化できませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ IKE-3-ENABLE_ERROR: Unable to store enable flag in configuration (error-id [hex]).

説明 IKE サービスが有効フラグを設定に保存できませんでした。そのため、IKE は終了します。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ IKE-3-FIPS_MODE_ERROR: Could not set FIPS mode.

説明 IKE で FIPS モードを設定できません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ IKE-3-MAX_HALF_CONN_LIMIT_REACHED: IKEv1 : Exceeded the limit for number of half open Phase 1 connections.

説明 ハーフオープンの接続数が最大数を超えました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(3)

エラー メッセージ IKE-3-PHASE1_NEGOTIATION_FAILED: IKEv1: Phase 1 negotiation failed for peer [chars].

説明 IKE ポリシー ネゴシエーションがピアでエラーになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ IKE-3-PHASE1_PROPOSAL_MISMATCH: IKEv1: No matching phase 1 proposal found for peer [chars].

説明 IKE ポリシーがピアでミスマッチです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ IKE-3-PHASE2_NEGOTIATION_FAILED: IKEv1: Phase 2 negotiation failed for peer [chars].

説明 IPSec ポリシー ネゴシエーションがピアでエラーになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ IKE-3-PHASE2_PROPOSAL_MISMATCH: IKEv1: No matching phase 2 proposal found for peer [chars].

説明 IPSec ポリシーがピアでミスマッチです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ IKE-3-IKE_PROGRAM_EXIT: [chars].

説明 IKE プロセスが異常終了しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ IKE-3-UNSUPPORTED_EXCHANGE: IKEv1: Unsupported exchange [dec] received from [chars].

説明 サポートされていない IKE が受信されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

IKE-4

エラー メッセージ IKE-4-INVALID_PAYLOAD_APPEAR: IKEv2 received message (from [chars]) with payload ([chars]) appeared in [chars]([chars]).

説明 IKE が、不適切なやり取りでペイロードを受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ IKE-4-MESSAGE_ERROR: IKEv2 message (from [chars]) message error: [chars].

説明 IKE が、IKE プロトコルに従わない、不正な形式のメッセージを受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ IKE-4-PARSING_ERROR: IKEv2 message (from [chars]) parsing error: [chars].

説明 IKE が、適切に解析できない、不正な形式のメッセージを受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ IKE-4-UNKNOWN_PAYLOAD: IKEv2 received message (from [chars]) with un-recognized payload ([chars]).

説明 IKE が無効なペイロードを受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ IKE-4-UNSUPPORT: [chars] is not supported (message from [chars]).

説明 IKE が、サポートされていないものを受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

IKE-6

エラー メッセージ IKE-6-POLL_START_DONE: IKE is exiting since it is not enabled.

説明 IKE が、設定内で有効になっていなかったため終了します。

推奨処置 これは通知メッセージです。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

ILC_HELPER メッセージ

ここでは、Intelligent Line Card ヘルパー(ILC_HELPER)メッセージについて説明します。

ILC_HELPER-2

エラー メッセージ ILC_HELPER-2-NO_LICENSE_REBOOT: Linecard [dec] will reboot now.

説明 SSE ライセンスが失効したため、ラインカードはリブートされます。

推奨処置 適切な SSE ライセンスをインストールし、Storage Services Module(SSM)機能を使用できるようにします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

ILC_HELPER-3

エラー メッセージ ILC_HELPER-3-INVALID_BOOTVAR: Invalid [chars] boot variable configured. The linecard will come online in L2 mode.

説明 ブート変数が不正イメージに誤設定されています。そのため、ラインカードが L3 モードでなく、通常の L2 モードでオンラインになります。

推奨処置 問題のブート変数に正しいイメージを設定します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(3)

ILC_HELPER-6

エラー メッセージ ILC_HELPER-6-LICENSE_VALID: A valid license for linecard [dec] has been obtained.

説明 SSM の有効なライセンスを取得しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

ILC-SPAN メッセージ

ここでは、Intelligent Line Card SPAN(ILC-SPAN)メッセージについて説明します。

ILC-SPAN-3

エラー メッセージ ILC-SPAN-3-ERROR: [chars].

説明 ILC-SPAN マネージャでエラーが発生しました。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

IMAGE_DNLD メッセージ

ここでは、イメージ ダウンロード(IMAGE_DNLD)メッセージについて説明します。

IMAGE_DNLD-SLOT#-2

エラー メッセージ IMAGE_DNLD-SLOT#-2-ADDON_IMG_DNLD_COMPLETE: Module image download process. [chars].

説明 イメージ ダウンロードが完了しました。モジュール イメージをインストール中です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ IMAGE_DNLD-SLOT#-2-ADDON_IMG_DNLD_FAILED: Module image download process failed. [chars].

説明 アドオン イメージをモジュールにダウンロードできませんでした。アドオン イメージが正常にインストールされるまで、このモジュールは動作しません。

推奨処置 モジュール イメージの場所とバージョンを確認してください。install module CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順 を使用して、新しいモジュール イメージをダウンロードします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ IMAGE_DNLD-SLOT#-2-ADDON_IMG_DNLD_STARTED: Module image download process. [chars].

説明 アドオン イメージのダウンロードが開始されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ IMAGE_DNLD-SLOT#-2-ADDON_IMG_DNLD_SUCCESSFUL: Module image download process. [chars].

説明 アドオン イメージのダウンロードおよびインストールが正常に終了しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ IMAGE_DNLD-SLOT#-2-IMG_DNLD_COMPLETE: Module image download process. [chars].

説明 イメージのダウンロードが完了しました。モジュール イメージをインストール中です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ IMAGE_DNLD-SLOT#-2-IMG_DNLD_FAILED: Module image download process. [chars].

説明 イメージをダウンロードできませんでした。モジュールが操作不能である可能性があります。

推奨処置 show module CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、このモジュールの状態を確認します。install module CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、イメージのダウンロードを再試行します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ IMAGE_DNLD-SLOT#-2-IMG_DNLD_FILE_SYSTEM_CHECK_ERROR: File System check failed: [chars].

説明 ファイル システムの整合性検査がエラーになりました。

推奨処置 fsck コマンドを使用してファイルシステムを修復してください。あるいは、コマンドライン方式の代わりに、ファブリック マネージャ、デバイス マネージャ、またはその両方を使用できます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(2)

エラー メッセージ IMAGE_DNLD-SLOT#-2-IMG_DNLD_FILE_SYSTEM_RECREATION: File System checking and recreation. [chars].

説明 イメージで必要な場合、ファイルシステムのチェックおよび再作成を行います。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ IMAGE_DNLD-SLOT#-2-IMG_DNLD_STARTED: Module image download process. [chars].

説明 イメージのダウンロードが開始されました。モジュール イメージのダウンロードは、モジュール動作を中断しません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

IMAGE_DNLD-SLOT#-5

エラー メッセージ IMAGE_DNLD-SLOT#-5-ADDON_IMG_DNLD_COMPLETE: Addon module image download process completed. [chars].

説明 モジュールへのアドオン イメージのダウンロードが完了しました。モジュールは、この新しいイメージをインストールします。

推奨処置 これは単なる通知メッセージです。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ IMAGE_DNLD-SLOT#-5-ADDON_IMG_DNLD_STARTED: Addon module image download process started. [chars].

説明 モジュールへのアドオン イメージのダウンロードが開始されました。ダウンロードは中断型であるため、ダウンロード プロセスが完了するまで、モジュールは操作不能です。

推奨処置 これは単なる通知メッセージです。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ IMAGE_DNLD-SLOT#-5-ADDON_IMG_DNLD_SUCCESSFUL: Addon module image download and install process successful. [chars].

説明 モジュールへのアドオン イメージのダウンロードおよびインストールが正常に終了しました。

推奨処置 show module を入力し、モジュールの操作ステータスを調べます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

IMAGE_UPGRADE メッセージ

ここでは、イメージ アップグレード(IMAGE_UPGRADE)メッセージについて説明します。

IMAGE_UPGRADE-SLOT#-2

エラー メッセージ IMAGE_UPGRADE-SLOT#-2-IMAGE_UPGRADE_ERROR: [chars].

説明 イメージ アップグレード エラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

IMAGE_UPGRADE-SLOT#-6

エラー メッセージ IMAGE_UPGRADE-SLOT#-6-IMAGE_UPGRADE_INFO: [chars].

説明 イメージ アップグレード情報が表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

IPACL メッセージ

ここでは、IP Access Control List(IP-ACL; IP アクセス コントロール リスト)メッセージについて説明します。

IPACL-0

エラー メッセージ IPACL-0-EMERG: [chars].

説明 IP-ACL が原因でシステム エラーが発生しました。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

IPACL-1

エラー メッセージ IPACL-1-ALERT: [chars].

説明 IP-ACL が原因で他のサービスにおいてエラーが発生しました。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ IPACL-2-CRIT: [chars].

説明 IP-ACL で重大なエラーが発生しました。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

IPACL-3

エラー メッセージ IPACL-3-ERR: [chars].

説明 IP-ACL でエラーが発生しました。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

IPACL-4

エラー メッセージ IPACL-4-WARN: [chars].

説明 IP-ACL が想定外の条件を無視しました。

推奨処置 debug ipacl all を入力し、操作シナリオを再現して詳細を調べてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

IPACL-5

エラー メッセージ IPACL-5-NOTE: [chars].

説明 IP-ACL ではこの操作がサポートされません。

推奨処置 debug ipacl all を入力し、操作シナリオを再現して詳細を調べてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

IPACL-6

エラー メッセージ IPACL-6-INFO: [chars].

説明 IP-ACL イベントが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

IPCONF メッセージ

ここでは、IP Configuration Manager(IPCONF)メッセージについて説明します。

IPCONF-2

エラー メッセージ IPCONF-2-ALLOC_MEMORY: Memory allocation failed.

説明 IP CONF がダイナミック メモリ ブロックを割り当てることができませんでした。

推奨処置 システムのメモリが不足していないかどうかを調べ、メモリ不足の場合はスイッチをリセットします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

IPCONF-3

エラー メッセージ IPCONF-3-FILE_WRITE_FAILED: Writing to file [chars] failed - error: [chars].

説明 IPCONF が、ファイルに書き込むことができませんでした。ファイル システムが満杯であると考えられます。

推奨処置 ファイル システムをチェックし、不要なファイルを削除してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPCONF-3-INIT_FAILED: Initialization failed. Component [chars].

説明 サービスが開始できませんでした。このエラーは表示されているコンポーネントの初期化中に発生します。

推奨処置 show process を入力し、その他のプロセスのステータスをチェックします。表示されているコンポーネントをデバッグします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

IPCONF-4

エラー メッセージ IPCONF-4-DAD_FAILED_EVENT: Duplicate address detection failed for [chars] on [chars].

説明 IP アドレスの重複検出がエラーになりました。

推奨処置 IP アドレスをチェックし、重複アドレスを訂正してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

IPCONF-6

エラー メッセージ IPCONF-6-CONFIG_EVENT: IP Configuration Msg:.

説明 IP 設定イベントが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ IPCONF-6-INTERFACE_DELETED: The interface [chars] has been deleted.

説明 表示されているインターフェイスが削除されました。サービスはそのインターフェイス上のあらゆる設定を削除します。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ IPCONF-6-INTERFACE_EVENT: IP address [chars] [chars] on interface [chars].

説明 表示されているインターフェイスで、IP アドレスが表示されている状態を正常に処理しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ IPCONF-6-ROUTE_NOT_ACTIVE: The [chars] is not active.

説明 表示されているルートは正しく設定されていますが、現在アクティブではありません。

推奨処置 ルートが正しいかどうか、および発信インターフェイスが動作上のアップ状態かどうかを確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ IPCONF-6-STARTING: IP configuration Manager started.

説明 IPCONF サービスが正常に開始されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

IPFC メッセージ

ここでは、IP over Fibre Channel(IPFC)メッセージについて説明します。

IPFC-2

エラー メッセージ IPFC-2-ALLOC_MEMORY: Memory allocation failed.

説明 サービスはダイナミック メモリ ブロックを割り当てることができませんでした。

推奨処置 システムのメモリが不足していないかどうかを調べ、必要な場合はスイッチをリセットします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

IPFC-3

エラー メッセージ IPFC-3-INIT_FAILED: Initialization failed. Component [chars].

説明 サービスが開始できませんでした。このエラーはエラー メッセージに表示されているコンポーネントの初期化中に発生します。

推奨処置 show processes を入力し、その他のプロセスのステータスをチェックします。表示されているコンポーネントをデバッグします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ IPFC-3-IOCTL_FAILED: IOCTL failed.

説明 キャラクタ デバイスへの IOCTL がエラーになりました。

推奨処置 設定されているすべての VSAN(仮想 SAN)インターフェイスで show ipfc internal interface vsan を入力して内部ステータスをチェックし、show ipfc internal mip CLI コマンドを入力して内部ステータスをチェックします。あるいは、コマンドライン方式の代わりに、ファブリック マネージャ、デバイス マネージャ、またはその両方を使用できます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ IPFC-3-GENERIC_ERROR: Error: [chars]. Err_value: [dec].

説明 VSAN インターフェイスをアップまたはダウンにする際にエラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(2b)

エラー メッセージ IPFC-3-PSSERROR: [chars].

説明 IPFC マネージャで PSS エラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

IPFC-6

エラー メッセージ IPFC-6-CONFIG_EVENT: VSAN interface [dec] [chars].

説明 表示されている VSAN インターフェイスが、表示されている状態を正常に処理しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ IPFC-6-STARTING: IP Over Fiber Channel service started.

説明 サービスが正常に開始されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ IPFC-6-STATE_CHANGE: VSAN interface [dec] [chars].

説明 該当の VSAN インターフェイスを表示します。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

IPS メッセージ

ここでは、IP Service(IPS)メッセージについて説明します。

IPS-2

エラー メッセージ IPS-2-ISCSI_IPS_INIT: Ips initialization of [chars] [chars].

説明 IPS を初期化できませんでした。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

IPS-3

エラー メッセージ IPS-3-IPS_EGRESS_PERR: Parity error on dma-bridge egress. Count: [dec].

説明 dma-bridge 出力側でパリティ エラーが発生しました。

推奨処置 サポートについては、製品を購入されたシスコのリセラーにお問い合わせください。シスコとサポート契約を結んでいる場合は、Cisco TAC にお電話でお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ IPS-3-FCIP_FTA_ACCEL_CHAIN_ABORTED: Exch Aborted FC oxid [hex] My oxid [hex] State [chars] Event [chars] CH FCID: [hex] CHI: [hex] CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [dec] (Internal [hex]:[hex]).

説明 FICON テープ アクセラレーションのやり取りがドロップされました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(3)

エラー メッセージ IPS-3-FCIP_FTA_DATA_SENSE: Sense data with ERA [hex] sent to CH FCID: [hex] CHI: [hex] from FCIP CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [hex].

説明 ERA センス データが送信されました。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-3-FCIP_FTA_ERA_35: ERA [hex] presented to CH FCID: [hex] CHI: [hex] from FCIP CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [hex].

説明 FCIP が ERA 35 を取得しました。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-3-FCIP_FTA_ERA_38: ERA 0x38 received CH FCID: [hex] CHI: [hex] from FCIP CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [dec] at tape capacity: [dec] MB.

説明 FCIP が ERA 38 を取得しました。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ IPS-3-FCIP_FTA_LOCATE_RBID_MISMATCH: Permanent Error due to Locate RBID Mismatch, CH FCID: [hex] CHI: [hex] CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [dec].

説明 FCIP-FTA が永続エラーを受信しました。

推奨処置 このエラー メッセージは通知目的です。対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ IPS-3-FCIP_FTA_PERM_ERR: Permanent Error, ERA [hex] rcvd CH FCID: [hex] CHI: [hex] CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [dec] sense_byte[2,6]: [[hex], [hex]].

説明 FCIP-FTA が永続エラーを受信しました。

推奨処置 このエラー メッセージは通知目的です。対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ IPS-3-IPS_CRYPTO_FIPS_FAILED: IPS module [dec] has failed FIPS tests. FIPS info - [chars].

説明 IPS モジュールで FIPS エラーが発生しました。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ IPS-3-IPS_FIPS_TEST_FAILED: IPS FIPS compliance test failed.

説明 IPS FIPS 準拠テストが失敗しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ IPS-3-IPS_HIFN_CRYPTO_ENGINE_POST_FAILED: Crypto engine in the IPS module [dec] has failed POST tests. POST info - [chars].

説明 IPS モジュールに使用される暗号エンジンでエラーが発生しました。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ IPS-3-IPS_INGRESS_PERR: Parity error on dma-bridge ingress. Count: [dec].

説明 dma-bridge 入力側でパリティ エラーが発生しました。

推奨処置 サポートについては、製品を購入されたシスコのリセラーにお問い合わせください。シスコとサポート契約を結んでいる場合は、Cisco TAC にお電話でお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_CLEAR_FAILED: [chars].

説明 CFS ロックのクリア中にエラーが発生しました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_COMMIT_FAILED: [chars]; [chars].

説明 CFS コミットの発行中にエラーが発生しました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_CONFIG_FAILED: [chars]; [chars].

説明 CFS 設定データの配信中にエラーが発生しました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_LOCK_FAILED: [chars].

説明 CFS ロックの取得中にエラーが発生しました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_MERGE_ACTIVATION_FAILED: [chars]; [chars].

説明 マージされた設定をアクティブ化中にエラーが発生しました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_MERGE_CLEARED: [chars].

説明 マージがクリアされました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_MERGE_COMMIT_FAILED: [chars]; [chars].

説明 マージされた CFS 設定データのコミット中にエラーが発生しました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_MERGE_CONFIG_FAILED: [chars]; [chars].

説明 マージされた CFS 設定データの配信中にエラーが発生しました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_MERGE_FAILED: [chars]; [chars].

説明 iSLB CFS ファブリックのマージ中にエラーが発生しました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_MERGE_PRECOMMIT_FAILED: [chars]; [chars].

説明 マージ データのプリコミット中にエラーが発生しました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_MERGE_REQ_REJECTED: [chars].

説明 マージ要求が拒否されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_PWWN_RESV_CLAIM_FAILED: [chars].

説明 PWWN 予約主張でエラーになりました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_MERGING_CONFIG_DB_FAILED: [chars]; [chars].

説明 設定データのマージ中にエラーが発生しました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_PRECOMMIT_FAILED: [chars]; [chars].

説明 データのプリコミット中にエラーが発生しました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_PWWN_RESV_RELEASE_FAILED: [chars].

説明 PWWN 予約解除でエラーになりました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_UNLOCK_FAILED: [chars].

説明 CFS ロックの解除中にエラーが発生しました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_CFS_VRRP_DIST_FAILED: [chars].

説明 VRRP CFS ランタイム データの配信中にエラーが発生しました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_ZONE_ACTIVATION_FAILED: iSLB zoneset activation returned [hex] for VSAN [dec].

説明 iSLB ゾーン セットのアクティベーションでエラーが発生しました。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_ZONE_ACTIVATION_RETRY: iSLB zoneset activation returned [hex] for VSAN [dec].

説明 ゾーン サーバがビジー状態のため、iSLB ゾーン セットのアクティベーションがエラーになりました。

推奨処置 iSLB ゾーン セットのアクティベーションを再試行してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-3-ISLB_ZONE_NO_ACTIVE_ZONESET: iSLB zonset activation returned [hex] for VSAN [dec].

説明 ゾーン セットがないため、iSLB ゾーン セットのアクティベーションがエラーになりました。

推奨処置 指定された VSAN でゾーン セットをアクティブ化して、再試行してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

IPS-4

エラー メッセージ IPS-4-FCIP_FTA_CFG_MISMATCH: [chars]: Mismatch in FCIP FICON Tape Acceleration configuration with peer.

説明 FCIP FICON テープ アクセラレーションの設定が、ピアの設定と一致しません。

推奨処置 ピアと一致するように、FCIP テープ アクセラレーションの設定を調節します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-4-FCIP_FTA_VSAN_UPDATE_WARNING: FCIP FICON tape acceleration VSAN update had an error ([chars]) on interface [chars] causing a flap of the interface.

説明 FCIP トンネル経由の VSAN の無効化および有効化中に、VSAN の FCIP FICON テープ アクセラレーション設定でエラーが発生しました。このエラーの結果、データ整合性を保証するために、FCIP トンネルが無効化され、再び有効化されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-4-FCIP_LICENSE_BIND_FAILED: Bind failed for [chars] due to [chars] for license failure; configuration accepted but bind failed.

説明 FCIP 設定は受け入れられましたが、適切なライセンスがなかったため、FCIP インターフェイスが物理インターフェイスにバインドしませんでした。ライセンスが使用できるようになると、この FCIP インターフェイスは自動的に物理インターフェイスにバインドします。

推奨処置 show license usage CLI コマンドまたは同様のファブリック マネージャ手順を使用して、ライセンスの状態をチェックします。必要な FCIP ライセンスを取得します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

IPS-5

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_BIND_FAILED: Bind failed for [chars] due to [chars] for [chars].

説明 FCIP インターフェイスをイーサネット ポートにバインドできませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_ALREADY_OFF: FTA Already Off, [chars] VSAN: [hex].

説明 FTA はすでにオフになっています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_ALREADY_ON: FTA Already ON, [chars] VSAN: [hex].

説明 FTA はすでにオンになっています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_CB_DOWN: FTA [chars] is DOWN.

説明 FTA がダウンしています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_CB_UP: FTA [chars], is UP.

説明 FTA がアップしています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_DISBAND_GRP_CMD: Disband Group message processed PGID: [chars] CH FCID: [hex] CHI: [hex] CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [hex].

説明 FCIP がグループを解散しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_ERA_90: ERA 90 rcvd CH FCID: [hex] CHI: [hex] CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [hex].

説明 FCIP 内部エラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_EST_GRP_CMD: Path Group establised for PGID: [chars] CH FCID: [hex] CHI: [hex] CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [hex].

説明 FCIP がパス グループを確立しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_INVALID_FRAME: INVALID FTA FRAME :[chars].

説明 無効な FICON テープ アクセラレーション フレームを受信しました。

推奨処置 通知メッセージです。対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_NPORT_PATH_RSCN_CLNUP_PASS1: RSCN Cleanup Pass1 [chars] FCID1: [hex] FCID2: [hex] VSAN: [hex].

説明 1 回めの RSCN クリーンアップの実行中です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_NPORT_PATH_RSCN_CLNUP_PASS2: RSCN Cleanup Pass2 [chars] FCID1: [hex] FCID2: [hex] VSAN: [hex].

説明 2 回めの RSCN クリーンアップの実行中です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_RESIGN_GRP_CMD: Resign group processed for PGID: [chars] CH FCID: [hex] CHI: [hex] CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [hex].

説明 FCIP はグループを放棄しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_RESP_3490: 3490 device discovered by FCIP CH FCID: [hex] CHI: [hex] device at CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [hex].

説明 デバイス タイプ 3490 が発見されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_RESP_3590: 3590 device discovered by FCIP CH FCID: [hex] CHI: [hex] CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [hex].

説明 デバイス タイプ 3590 が発見されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_RESP_NOT_TAPE: Non-tape device discovered by FCIP CH FCID: [hex] CHI: [hex] device at CU FCID [hex] CUI: [hex] DA [hex] VSAN: [hex].

説明 FCIP はテープでないデバイスを発見しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_TURN_OFF_LAST_VSAN: FTA turned off for the Last VSAN, [chars] VSAN: [hex].

説明 最後の VSAN で FTA がオフになっています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_TURN_OFF_NONLAST_VSAN: FTA turned off for the Non-Last VSAN, [chars] VSAN: [hex].

説明 最後でない VSAN で FTA がオフになっています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_TURN_ON: Turn ON FTA, [chars] VSAN: [hex].

説明 FTA はオンになっています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_FTA_WARNING: FTA Warning :[chars].

説明 一般的な FTA 警告です。

推奨処置 このエラー メッセージは通知目的です。対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_IF_CR_DEL: Interface [chars] [chars].

説明 FCIP インターフェイスが作成または削除されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_NUM_TCP_CONNS_MISMATCH: [chars]: configured for 2 tcp connections but currently operating with 1 connection.

説明 設定された TCP 接続数が、現在アップしている接続数と一致しません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_RA_CFG_MISMATCH: [chars]: Mismatch in FCIP Tape Read Acceleration capability with peer.

説明 FCIP テープ読み取りアクセラレーション機能が、ピアの設定と一致しません。

推奨処置 ピアと一致するように、FCIP テープ読み取りアクセラレーション機能を調節します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_TA_CFG_MISMATCH: [chars]: Mismatch in FCIP Tape Acceleration configuration with peer.

説明 FCIP テープ アクセラレーションの設定が、ピアの設定と一致しません。

推奨処置 ピアと一致するように、FCIP テープ アクセラレーションの設定を調節します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_TA_ITL_MISMATCH: [chars]: Mismatch in FCIP Write/Tape Acceleration software capability with peer.

説明 FCIP 書き込み/テープ アクセラレーション ソフトウェア機能が、ピアのソフトウェア機能と一致しません。

推奨処置 ピアと一致するように、FCIP ソフトウェアを修正します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_TSTAMP_CHK_FAILED: [chars]: Timestamp check failed on ingressing frames.

説明 ローカル側とリモート側の間のタイムスタンプが、設定された許容範囲を超えています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ IPS-5-IPS_TCP_PORT_IN_USE: Cannot bringup interface [chars], local port already in use.

説明 FCIP インターフェイスおよび iSCSI インターフェイスが、同一ローカル ポートを使用しようとしています。

推奨処置 別々のポートを使用してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ IPS-5-ISCSI_BAD_DATA_DIGEST_CRC: iSCSI ingress data digest error from initiator [chars] alias [chars] S_ID [hex] to D_ID [hex].

説明 iSCSI 入力データのダイジェスト CRC がエラーになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-5-ISCSI_CONN_DOWN: [chars]: iSCSI session down from initiator [chars] alias [chars] ip [chars] to target [chars], reason: [chars].

説明 iSCSI セッションは停止します。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-5-ISCSI_CONN_DOWN_BATCH: [chars]: [dec] iSCSI sessions failed in last [chars], reason: [chars].

説明 表示されている理由のため、表示されている数の iSCSI セッションが最終インターバル中にダウンしました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(2)

エラー メッセージ IPS-5-ISCSI_CONN_UP: [chars]: iSCSI session up from initiator [chars] alias [chars] ip [chars] to target [chars].

説明 iSCSI セッションがアップし、フル機能フェーズに達しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-5-ISCSI_PORT_FAILOVER: [chars]: iSCSI initiator [chars] alias [chars] ip [chars] target [chars]. FC session failed over to port [chars].

説明 iSCSI セッション用の FC セッションが、新しくアクティブになったポートにフェールオーバーしました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-5-ISCSI_SB_GET_TGT: iSCSI SB get [dec] targets, initiator [chars] alias [chars] ip [chars].

説明 iSCSI FCNS 照会応答です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-5-ISCSI_SESSION_CREATE_REDIRECT: [chars]: iSCSI Session initiator [chars] target [chars] redirected to [chars]/[chars].

説明 iSCSI セッション作成がリダイレクトされました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-5-ISCSI_SESSION_REDIRECT_TIMEOUT: iSCSI Session initiator [chars] to [chars] redirected to [chars] timeout.

説明 iSCSI セッションのリダイレクトがタイムアウトしました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-5-ISLB_CFS_SESSION_CLEARED: CFS Session Cleared.

説明 ユーザが CFS セッションをクリアしました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-5-FCIP_WA_CFG_MISMATCH: [chars]: Mismatch in FCIP Write Acceleration configuration with peer.

説明 FCIP 書き込みアクセラレーションの設定が、ピアの設定と一致しません。

推奨処置 ピアと一致するように、FCIP ライト アクセラレーションの設定を修正します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ IPS-5-IPS_IPACL_LOG_MSG: [chars].

説明 Access Control List(ACL; アクセス コントロール リスト)のためにドロップされたパケットの詳細を表示するメッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ IPS-5-ISCSI_CONN_DOWN: [chars]: iSCSI session down from [chars] [chars] to target [chars], reason: [chars].

説明 iSCSI セッションがダウンします。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ IPS-5-ISCSI_CONN_UP: [chars]: iSCSI session up from [chars] [chars] to target: [chars].

説明 iSCSI セッションがアップし、フル機能フェーズに達しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ IPS-5-ISCSI_PORT_FAILOVER: [chars]: iSCSI

説明 iSCSI セッション用のファイバ チャネル(FC)セッションが、新しくアクティブになったポートにフェールオーバーしました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(2a)

エラー メッセージ IPS-5-ISCSI_SESSION_CREATE_FAILURE: [chars]: iSCSI Session initiator [chars] target [chars] create failed. [chars].

説明 iSCSI セッションを作成できませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ IPS-5-ISCSI_SESSION_DESTROY_FAILURE: [chars]: iSCSI Session initiator [chars] target [chars] destroy failed. [chars].

説明 iSCSI セッションを破棄できませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(2a)

エラー メッセージ IPS-5-PORT_IPCFG_FAILED: Cannot configure ip address for interface [chars].

説明 IPS ポートの IP アドレスを設定できません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ IPS-5-SB_MGR_CORE_FAILED: Ethernet Processing core [chars] failed due to [chars].

説明 イーサネット プロセッシング コアがエラーになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ IPS-5-SFRAME_ENTITY_ID_MISMATCH: [chars]: special frame profile id mismatch.

説明 特殊フレームを受信しましたが、宛先プロファイル ID がローカル プロファイル ID と一致しません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ IPS-5-SFRAME_FABRIC_WWN_MISMATCH: [chars]: special frame fabric wwn mismatch.

説明 特殊フレームを受信しましたが、送信元または宛先のファブリック WWN が、ローカルの送信先または送信元のファブリック WWN と一致しません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ IPS-5-SFRAME_IF_ADMIN_DOWN: [chars]: special frame recvd if down.

説明 特殊フレームを受信しましたが、インターフェイスが管理上のダウンになっています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ IPS-5-SFRAME_IF_NOT_ENABLED: [chars]: special frame not enabled.

説明 特殊フレームを受信しましたが、インターフェイスの特殊フレーム設定が無効です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ IPS-5-SFRAME_INVALID_NONCE: [chars]: special frame response has invalid nonce for FCIP.

説明 特殊フレーム応答に、送信された特殊フレームと異なるサーバ指定のデータ文字列(nonce)が含まれています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-5-SFRAME_NOT_RECV: [chars]: special frame was not received by passive-side FCIP.

説明 FCIP TCP トンネルの受動側で、時間内に特殊フレームが受信されませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-5-SFRAME_RESP_MISMATCH: [chars]: special frame response has byte mismatch for FCIP.

説明 特殊フレーム応答に、FCIP 特殊フレームの送信側から送信されたバイトとミスマッチのバイトが含まれています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IPS-5-SFRAME_RESP_NOT_RECV: [chars]: special frame response was not received by active-side FCIP.

説明 FCIP TCP トンネルの能動側で、時間内に特殊フレーム応答が受信されませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

IPS-7

エラー メッセージ IPS-7-ISCSI_FCNS_QUERY_REQ: return [hex], wait [dec], VSAN [dec], Init: [chars].

説明 iSCSI FC Name Server(FCNS)のクエリー詳細を表示するメッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ IPS-7-ISCSI_FCNS_QUERY_RESP: result [hex], [dec] tgts, wait [dec], Init: [chars].

説明 iSCSI FCNS のクエリー応答詳細を表示するメッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ IPS-7-ISCSI_SB_GET_TGT: iSCSI SB get [dec] tgts, Init: [chars] [chars].

説明 iSCSI FCNS のクエリー応答詳細を表示するメッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ IPS-7-ISNS_SVR_ERR_RESPONSE: isns server returned following error code on isns request for interface [chars] : [dec].

説明 Internet Storage Name Service(iSNS)サーバが、登録要求または登録解除要求のエラーを返しました。エラー コードによっては、iSNS クライアントはインターフェイスに対応するすべてのターゲット ノードに対して再試行し、再登録します。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

IPS_SB_MGR メッセージ

ここでは、IP Storage SiByte Manager(IPS_SB_MGR)メッセージについて説明します。

IPS_SB_MGR-SLOT#-2

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-2-NODE_CORE_NOT_RESPONDING: [Node [dec], Core [dec]]: Not responding to heartbeats, state=[hex].

説明 ノードがハートビートを定期的に送信していません。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(2a)

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-2-NODE_NOT_RESPONDING: [Node [dec], Core [dec]] : Not responding to heartbeats.

説明 ノード マネージャが、ノードからハートビート応答を受信していません。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(2a)

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-2-NODE_REIMAGE_PREPARE_FAIL: [Node [dec]]: Disk formatting failed during node install.

説明 ノードのインストール時、ディスクをパーティション化してファイル システムを作成する際に問題が発生しました。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(2a)

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-2-PORT_SOFTWARE_FAILURE: Port software failure, module [dec] port [dec].

説明 ポート上のデータ パスを処理するソフトウェアでエラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-2-SB0_REIMAGE_PREPARE_FAIL:Sibyte0 reimage disk formatting failed.

説明 イメージ変更時、ディスクをパーティンション化してファイル システムを作成する際に問題が発生しました。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(2a)

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-2-SB1_REIMAGE_PREPARE_FAIL:Sibyte1 reimage disk formatting failed.

説明 イメージ変更時、ディスクをパーティンション化してファイル システムを作成する際に問題が発生しました。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(2a)

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-2-SIBYTE_CORE0_NOT_RESPONDING:Sibyte [dec] Core0 is not responding to heartbeats, state=0x[hex].

説明 core-0 のコードが定期的にハートビートを増分していないか、または SiByte からのハートビート応答が SiByte マネージャを介して送られていません。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(2a)

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-2-SIBYTE_CORE1_NOT_RESPONDING:Sibyte [dec] Core1 is not responding to heartbeats, state=0x[hex].

説明 core-1 のコードがハートビートを増分していません。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(2a)

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-2-SIBYTE_NOT_RESPONDING:Sibyte is not responding to heartbeats.

説明 core-0 または core-1 のどちらかのコードが定期的にハートビートを増分していないか、または SiByte からのハートビート応答が SiByte マネージャを介して送られていません。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(2a)

IPS_SB_MGR-SLOT#-3

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-3-COMP_FAILURE: Heartbeat failure in compression engine (error [hex]).

説明 何らかの障害のため、圧縮エンジンがハートビートに応答しませんでした。圧縮エンジンは再起動されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-3-CRYPTO_FAILURE: Heartbeat failure in encryption engine (error [hex]).

説明 何らかの障害のため、暗号化エンジンがハートビートに応答しませんでした。暗号化エンジンは再起動されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

IPS_SB_MGR-SLOT#-3

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-4-NODE_NOT_COMPAT_WITH_ADD_ON: svc-node[dec] image is not compatible with svclc image.

説明 ノードの SAN Volume Controller(SVC)イメージは、ラインカードで動作しているアドオン イメージとの互換性がありません。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(2a)

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-4-NODE_NOT_COMPAT_WITH_CURRENT: svc-node[dec] image is not compatible with current node image.

説明 新しい SVC イメージは、現在ノードで動作している SVC イメージとの互換性がありません。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(2a)

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-4-NODE_NOT_COMPAT_WITH_SUP: svc-node[dec] image is not compatible with system image.

説明 ノードの SVC イメージは、スーパーバイザ イメージとの互換性がありません。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(2a)

エラー メッセージ PS_SB_MGR-SLOT#-4-SB0_NOT_COMPAT_WITH_ADD_ON:Sibyte0 is not compatible with add on.

説明 sibyte0 のコードは、ラインカードで動作しているアドオン イメージとの互換性がありません。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(2a)

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-4-SB0_NOT_COMPAT_WITH_SB:Sibyte0 is not compatible with current sibyte image.

説明 sibyte0 の新しいコードは、実行中の SiByte イメージとの互換性がありません。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(2a)

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-4-SB0_NOT_COMPAT_WITH_SUP:Sibyte0 is not compatible with supervisor.

説明 sibyte0 のコードは、スーパーバイザ イメージとの互換性がありません。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(2a)

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-4-SB1_NOT_COMPAT_WITH_ADD_ON:Sibyte1 is not compatible with add on.

説明 sibyte1 のコードは、ラインカードで動作しているアドオン イメージとの互換性がありません。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(2a)

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-4-SB1_NOT_COMPAT_WITH_SB:Sibyte1 is not compatible with current sibyte image.

説明 sibyte1 の新しいコードは、実行中の SiByte イメージとの互換性がありません。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(2a)

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-4-SB1_NOT_COMPAT_WITH_SUP:Sibyte1 is not compatible with supervisor.

説明 sibyte1 のコードは、スーパーバイザ イメージとの互換性がありません。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(2a)

IPS_SB_MGR-SLOT#-6

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-6-SBMGR_EVENT: Sbmgr event: [chars].

説明 ポートまたはノードに関連する SiByte マネージャのイベント ログです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(2a)

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-6-SBMGR_SDWRAP:Sbmgr sdwrap: [chars].

説明 ラインカードの SiByte マネージャからスーパーバイザ システム メッセージ ログへのメッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(2a)

エラー メッセージ IPS_SB_MGR-SLOT#-6-SIBYTE_NOT_RESPONDING: Sibyte is not responding to heartbeats.

説明 core-0 または core-1 のどちらかのコードが定期的にハートビートを増分していないか、または SiByte からのハートビート応答が SiByte マネージャを介して送られていません。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

IPSEC メッセージ

ここでは、IPSec メッセージについて説明します。

IPSEC-2

エラー メッセージ IPSEC-2-IPSEC_INIT: IPSec initialization of [chars] [chars]

説明 IPSec を初期化できませんでした。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ IPSEC-2-IPSEC_SPD_OVERFLOW_DUE_TO_ACL: SPD Overflow on interface due to IP ACL [chars] bound to crypto map [chars] [dec].

説明 IP-ACL の修正が原因で、インターフェイスのセキュリティ ポリシー データベースがオーバーフローしました。IP-ACL フィルタが、セキュリティ ポリシー データベースに適用されませんでした。

推奨処置 IP-ACL の変更を削除します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

IPSEC-3

エラー メッセージ IPSEC-3-14_2_MODULE_PACKETS_DROPPED: [chars]: packets were dropped in the module.

説明 14/2 ポート Multiprotocol Services(14/2-MPS)モジュールがパケットをドロップしました。

推奨処置 show ipsec internal crypto-acc interface gigabit <slot/port> CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、ドロップ統計情報を収集します。シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(2b)

エラー メッセージ IPSEC-3-IPSEC_FIPS_TEST_FAILED: IPSEC FIPS compliance test failed.

説明 IPSec FIPS 準拠テストが失敗しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ IPSEC-3-IPSEC_MSG_SEND_FAILURE: failed to send [chars] to sap [dec]: [chars].

説明 メッセージを送信できませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

IPSEC-5

エラー メッセージ IPSEC-5-IPSEC_CMS_IF_ACL_UPDATED: IP ACL [chars] updated while Crypto map [chars] [dec] bound to interface(s).

説明 IP-ACL が、インターフェイスにバインドされている暗号マップにマップされている間にアップデートされました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ IPSEC-5-IPSEC_DISABLED: IPSec Disabled.

説明 IPSec が無効です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ IPSEC-5-IPSEC_DISABLED_LIC_EXPIRED: IPSec Disabled due to License Expiry.

説明 ライセンスが失効したため、IPSec が無効です。

推奨処置 この機能を継続して使用できるよう、アップデートされた有効なライセンスをインストールしてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

エラー メッセージ IPSEC-5-IPSEC_ENABLED: IPSec Enabled.

説明 IPSec が有効です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

IPSEC-6

エラー メッセージ IPSEC-6-IPSEC_TUNNEL_CREATED: [chars]: IPSec tunnel created: local_ip: [chars], peer_ip: [chars], id: [dec], traffic:: local: [chars]/[chars], remote: [chars]/[chars].

説明 IPSec トンネルが作成されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ IPSEC-6-IPSEC_TUNNEL_DELETED: [chars]: IPSec tunnel deleted: local_ip: [chars], peer_ip: [chars], id: [dec], traffic:: local: [chars]/[chars], remote: [chars]/[chars].

説明 IPSec トンネルが削除されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ IPSEC-6-IPSEC_TUNNEL_REKEYED: [chars]: IPSec tunnel rekeyed: local_ip: [chars], peer_ip: [chars], id: [dec], traffic:: local: [chars]/[chars], remote: [chars]/[chars].

説明 IPSec トンネルのキーが再生成されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

IPSEC-7

エラー メッセージ IPSEC-7-IPSEC_SA_CREATED: [chars]: IPSec SA created: local_ip: [chars], peer_ip: [chars], [chars] SPI: [dec] ([hex]).

説明 IPSec Security Association(SA; セキュリティ アソシエーション)が作成されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ IPSEC-7-IPSEC_SA_DELETED: [chars]: IPSec SA deleted: local_ip: [chars], peer_ip: [chars], [chars] SPI: [dec] ([hex]), reason: [chars].

説明 IPSec SA が削除されました。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

推奨処置 対処不要です。

エラー メッセージ IPSEC-7-IPSEC_SA_REKEYED: [chars]: IPSec SA rekeyed: local_ip: [chars], peer_ip: [chars], [chars] SPI: [dec] ([hex]).

説明 IPSec SA のキーが再生成されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ IPSEC-7-IPSEC_TUNNEL_REKEYED: [chars]: IPSec tunnel rekeyed: local_ip: [chars], peer_ip: [chars], id: [dec], traffic:: local: [chars]/[chars], remote: [chars]/[chars].

説明 IPSec トンネルのキーが再生成されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

ISAPI メッセージ

ここでは、Intelligent Switch Application Programming Interface(ISAPI)メッセージについて説明します。

ISAPI-SLOT#-0

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-0-ILC_EMERG: [chars].

説明 ISAPI の緊急ソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-0-INVISTA_EMERG: [chars].

説明 ISAPI Invista ソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-0-NSP_EMERG: [chars].

説明 ISAPI NSP ソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-0-SSM_EMERG: [chars].

説明 ISAPI の緊急ソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-0-SSM_EMERG: [chars].

説明 ISAPI のソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

ISAPI-SLOT#-1

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-1-ILC_ALERT: [chars].

説明 ISAPI のアラート ソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-1-INVISTA_ALERT: [chars].

説明 ISAPI Invista ソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-1-NSP_ALERT: [chars].

説明 ISAPI NSP ソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-1-SSM_ALERT: [chars].

説明 ISAPI のアラート ソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-1-SSM_ALERT: [chars].

説明 ISAPI のソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

ISAPI-SLOT#-2

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-2-ILC_CRIT: [chars].

説明 ISAPI の重大ソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-2-INVISTA_CRIT: [chars].

説明 ISAPI Invista ソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-2-NSP_CRIT: [chars].

説明 ISAPI NSP ソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-2-SSM_CRIT: [chars].

説明 ISAPI の重大ソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-2-SSM_CRIT: [chars].

説明 ISAPI のソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

ISAPI-SLOT#-3

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-3-ILC_ERROR: [chars].

説明 ISAPI のエラー ソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-3-INVISTA_ERROR: [chars].

説明 ISAPI Invista ソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-3-NSP_ERROR: [chars].

説明 ISAPI NSP ソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-3-SSM_ERROR: [chars].

説明 ISAPI のソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-3-SSM_ERROR: [chars].

説明 ISAPI のエラー ソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

ISAPI-SLOT#-4

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-4-ILC_WARN: [chars].

説明 ISAPI の警告ソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-4-INVISTA_WARN: [chars].

説明 ISAPI Invista ソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-4-NSP_WARN: [chars].

説明 ISAPI NSP ソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-4-SSM_WARN: [chars].

説明 ISAPI のソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-4-SSM_WARN: [chars].

説明 ISAPI の警告ソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

ISAPI-SLOT#-5

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-5-ILC_NOTICE: [chars].

説明 ISAPI の通知ソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-5-INVISTA_NOTICE: [chars].

説明 ISAPI Invista ソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-5-NSP_NOTICE: [chars].

説明 ISAPI NSP ソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-5-SSM_NOTICE: [chars].

説明 ISAPI のソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-5-SSM_NOTICE: [chars].

説明 ISAPI の通知ソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

ISAPI-SLOT#-6

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-6-ILC_INFO: [chars].

説明 ISAPI の情報ソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-6-INVISTA_INFO: [chars].

説明 ISAPI Invista ソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-6-NSP_INFO: [chars].

説明 ISAPI NSP ソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-6-SSM_INFO: [chars].

説明 ISAPI の情報ソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

ISAPI-SLOT#-7

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-7-ILC_DEBUG: [chars].

説明 ISAPI のデバッグ ソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-7-INVISTA_DEBUG: [chars].

説明 ISAPI Invista ソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-7-NSP_DEBUG: [chars].

説明 ISAPI NSP ソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ ISAPI-SLOT#-7-SSM_DEBUG: [chars].

説明 ISAPI のデバッグ ソフトウェア メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

ISNS メッセージ

ここでは、Internet Storage Name Service(ISNS)メッセージについて説明します。

ISNS-2

エラー メッセージ ISNS-2-ISNS_CFS_OPERATION_FAILED: iSNS CFS [chars] failed.

説明 iSNS CFS 操作が失敗しました。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ ISNS-2-ISNS_INIT: iSNS initialization of [chars] [chars].

説明 ISNS を初期化できませんでした。ISNS は自動的に再起動されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

IVR メッセージ

ここでは、inter-VSAN routing(IVR)メッセージについて説明します。

IVR-2

エラー メッセージ IVR-2-CFS_PEER_LOST_WITHIN_SESSION: CFS peer with switch wwn [chars] was lost in the middle of an active CFS session. Abort the CFS session and re-enter the configuration changes.

説明 ポートのフラップ(VSAN の有効化および無効化)、リンクの停止、スイッチの再起動などのために、IVR の CFS ピア スイッチが失われました。このピアがこのスイッチとマージするまで、現在の設定変更はこのピアに適用されません。失われたピアの設定がこのセッションで行なわれた変更と一致しない場合、CFS マージが失敗する場合があります。また、IVR 自動トポロジとこのピアの同期がずれる場合があります。 ivr abort コマンドを使用してから設定変更を再入力して、この CFS セッションを廃棄することをお勧めします。あるいは、コマンドライン方式の代わりに、ファブリック マネージャ、デバイス マネージャ、またはその両方を使用できます。

推奨処置 対処不要です。

エラー メッセージ IVR-2-DEVICE_FCID_REWRITE_FAILURE: Failure while programming FCID rewrite entries for pWWN [chars] on incoming VSAN [dec]. Device may not be able to communicate with its peer devices.

説明 デバイスが FC ID 書き換えエントリをプログラムできませんでした。ハードウェアで FC ID 書き換えエントリが不足しているために発生したと考えられます。IVR ゾーンに大量にデバイスがある場合、または VSAN(仮想 SAN)トポロジに大量にローカル VSAN がある場合に発生することがあります。

推奨処置 アクティブな IVR ゾーン セット内の IVR に含まれるデバイスの数を減らします。冗長トランジット VSAN がある場合はそれも減らします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

エラー メッセージ IVR-2-DEVICE_ON_WRONG_NATIVE_AFID_VSAN: Device with port WWN [chars] (FCID:[chars], native VSAN [dec] native AFID [dec]) may not be exported to other VSANs (for Inter-VSAN zoning) because it has come online in VSAN [dec] AFID [dec].

説明 設定されているネイティブ AFID/VSAN とは異なる AFID/VSAN 上でデバイスがオンラインになったか、またはデバイスが固有のドメイン基準を満たしていません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

エラー メッセージ IVR-2-DEVICE_ON_WRONG_NATIVE_VSAN: Device with port WWN [chars] (FCID:[chars], native VSAN [dec]) may not be exported to other VSANs (for Inter-VSAN zoning) because domain [hex] exists in VSAN [dec].

説明 設定されているネイティブ VSAN とは異なる VSAN 上でデバイスがオンラインになったか、またはデバイスが固有のドメイン基準を満たしていません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ IVR-2-DEVICE_STATE_INCOMPATIBLE_WITH_NAT_MODE: State for device with port WWN [chars] could not be restored because it was incompatible with the current NAT mode([dec]). This probably happened because NAT mode was modified without completely deactivating the active IVR zoneset.

説明 アクティブな IVR ゾーン セットを完全に非アクティブ化せずに、Network Address Translation(NAT; ネットワーク アドレス変換)モードを修正した場合に発生する可能性があります。

推奨処置 スイッチをリブートします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

エラー メッセージ IVR-2-DEVICE_VSAN_REWRITE_FAILURE: Failure while programming VSAN rewrite entries for pWWN [chars] on incoming VSAN [dec]. Device may not be able to communicate with its peer devices.

説明 デバイスが VSAN 書き換えエントリをプログラムできませんでした。ハードウェアで VSAN 書き換えエントリが不足していると考えられます。VSAN 間ゾーンに大量に多くのデバイスがある場合、または VSAN トポロジに大量にローカル VSAN がある場合に発生することがあります。

推奨処置 アクティブな IVR ゾーン セットのメンバー スイッチを減らし、IVR に含まれるドメインの数を減らします。冗長トランジット VSAN がある場合はそれも減らします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ IVR-2-DOMAIN_DISALLOWED_IN_INTEROP: Device with port WWN [chars] and FCID [chars] may not be able to participate in Inter-VSAN zone since domain [dec] is disallowed in the interop mode for VSAN [dec].

説明 VSAN interop モードでは、許可されるドメインの範囲が制限されます。このドメインは、interop モードの許可範囲外です。ドメイン範囲の制限の詳細については、『Cisco MDS 9000 Family CLI Configuration Guide』または『Cisco MDS 9000 Family Fabric Manager Configuration Guide』を参照してください。

推奨処置 interop モードで許容されたドメイン リストに含まれるように、スイッチのドメインをこの IVR ゾーン メンバーが接続しているドメインに変更します。fcdomain インターフェイスを使用すると、ドメイン識別子を固定して割り当てることができます。fcdomain の許可ドメイン インターフェイスを使用し、VSAN で許可されるドメインの範囲を設定することもできます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ IVR-2-DOMAIN_UNAVAILABLE: Device with port WWN [chars] and FCID [chars] may not be able to participate in Inter-VSAN zone since domain [dec] is already assigned in VSAN [dec].

説明 表示されているドメインは、VSAN 内ですでに割り当てられているため、表示されているポート WWN および FC ID のデバイスを VSAN 間ゾーンに含めることはできません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ IVR-2-INTEROP_MODE_2_OR_3_BF_FAILED: [chars] VSAN [dec] Virtual Domain [chars].

説明 VSAN [dec] において、ファブリックの構築ができませんでした。ファブリックの構築は、その VSAN で未使用の仮想ドメインを fcdomain リストから削除するために開始されました。仮想ドメインが fcdomain リストにまだ残っているため、その VSAN では割り当てられません。

推奨処置 fcdomain リストから未使用の仮想ドメインを削除したい場合は、fcdomain のインターフェイスを使用してファブリックの手動作成を実行します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ IVR-2-INTEROP_MODE_2_OR_3_RDI_FAILED: VSAN [dec], requested domain [chars], received domain [chars] sWWN [chars]. Return Code [chars].

説明 Request Domain Identifier(RDI)が VSAN に仮想ドメインを割り当てられませんでした。代わりに表示されている別のドメインを受信しました。サードパーティ製スイッチに接続されている IVR メンバーは、IVR 通信に関与しないことがあります。IVR RDI コマンドで要求されたドメインがすでに使用されている可能性があります。

推奨処置 RDI の要求したドメインが、VSAN 内の既存ドメインと重複しないように、ドメインを再割り当てしてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ IVR-2-IVR_ASSERTION_FAILED: Unexpected assertion failure in File [chars] at Line [dec].

説明 IVR コードにアサーション エラーがあります。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

エラー メッセージ IVR-2-IVR_DISABLE_FAILED: Inter-VSAN Routing disable failed for reason: [chars].

説明 表示されている理由のため、IVR を無効にできませんでした。クリーンアップは完了していない可能性があります。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ IVR-2-IVZS_ACTIVATION_FAILED_RETRYING: Inter-VSAN zoneset activation failed in VSAN [dec] : [chars]. retrying after [dec] seconds.

説明 表示されている VSAN で、VSAN 間ゾーン セットをアクティベーションできませんでした。これは断続的に発生する、通常のゾーン セット アクティベーション エラーである可能性があります。表示されている秒数後に、アクティベーションは再試行されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(2)

エラー メッセージ IVR-2-NO_LICENSE_SHUTDOWN: Inter-VSAN Routing is shutting down.

説明 IVR 操作の継続に必要なライセンスがありません。IVR は停止します。

推奨処置 IVR サービスに適切なライセンスをインストールし、IVR を再び有効にしてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ IVR-2-NO_LICENSE_WARNING: Inter-VSAN Routing would shutdown in [dec] seconds.

説明 IVR 操作の継続に必要なライセンスがありません。必要なライセンスをインストールしない限り、表示されている秒数後に、IVR はシャットダウンします。IVR 設定は失われます。

推奨処置 中断することなく操作を続けるには、表示されている秒数以内に IVR サービスの適切なライセンスをインストールしてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ IVR-2-PERSISTENT_VIRTUAL_FCID_UNAVAILABLE: to vsan [dec] because the configured persistent virtual domain/fcid could not be assigned.

説明 ユーザが設定した仮想ドメイン/FC ID が、(IVR またはスイッチによって)すでに使用されているか、設定された相互運用モードまたは許可ドメイン リストによって許可されていないことが考えられます。

推奨処置 設定した仮想ドメイン/FC ID が、許可されているか、および使用可能かどうかを確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(2)

エラー メッセージ IVR-2-VIRTUAL_DOMAIN_CONFLICT: In VSAN [dec] virtual domain [dec] from native VSAN [dec] conflicts with native VSAN [dec] for the same virtual domain.

説明 表示されている VSAN で現在アドバタイズされている仮想ドメインは、異なるネイティブの VSAN です。このスイッチは、アクティブな IVR ゾーンに所属し、同じドメイン ID が与えられていながら、異なるネイティブの VSAN に所属するデバイスを学習しました。このデバイスは、ドメインの矛盾が解消されるまで、その VSAN ではアドバタイズされません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ IVR-2-VIRTUAL_FCID_UNAVAILABLE: to vsan [dec] because the internally generated FCID conflicts with fcid assigned to WWN [chars]. Please configure fcid for WWN [chars] too.

説明 内部で設定された仮想ドメイン/FC ID が他のアクティブ デバイスによってすでに使用されている場合に、このエラーは発生する可能性があります。

推奨処置 別の永久仮想 FC ID を割り当てます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

IVR-3

エラー メッセージ IVR-3-ACL_ERROR: ACL API, [chars], failed with error [hex].

説明 IVR が Access Control List(ACL; アクセス コントロール リスト)API を呼び出しましたが、エラー コードを受信しました。API およびエラーの内容が表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ IVR-3-ACL_PERMIT_ENTRY_ERROR: ACL permit entry update on interface [chars] failed for reason: [chars].

説明 ACL が、IVR トラフィックの許可エントリをプログラムできませんでした。インターフェイス名、および ACL からのシステム エラー メッセージが表示されます。このインターフェイスからの IVR トラフィックはドロップされることがあります。

推奨処置 問題が続く場合は、サポート担当者に連絡してください。シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(2a)

エラー メッセージ IVR-3-ACL_PLOGI_ENTRY_ERROR: PLOGI capture entry update in slot [dec] failed for reason: [chars].

説明 ACL が IVR をプログラムできませんでした。ポート ログイン(PLOGI)をプログラムできませんでした。ラインカード スロット番号、および検出されたエラーがメッセージに表示されます。IVR プロセスがフレームを取り込むことができないために、PLOGI およびその応答はドロップされることがあります。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(2a)

エラー メッセージ IVR-3-AFID_CONFLICT: [chars].

説明 同一 VSAN 内のそれぞれの IVR 対応スイッチで AFID 設定が異なります。

推奨処置 AFID 設定(自動モード)または VSAN トポロジ設定(ユーザ モード)を変更し、一貫性を持たせてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

エラー メッセージ IVR-3-CFS_INVALID_PAYLOAD_RECEIVED: Inter-VSAN process received invalid payload from CFS.

説明 VSAN 間プロセスで CFS から無効なペイロードを受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ IVR-3-CLEAR_FAILED: [chars].

説明 ロックのクリア中にエラーが発生しました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ IVR-3-COMMIT_FAILED: [chars].

説明 CFS コミットの発行中にエラーが発生しました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ IVR-3-COMMIT_PARTIALLY_FAILED: [chars].

説明 設定のコミット中にエラーが発生しました。一部のスイッチで設定をコミットできませんでした。ファブリック内で設定が一貫していないことが原因です。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

エラー メッセージ IVR-3-COMMIT_REJECTED: [chars].

説明 リモート スイッチから受信したコミット要求が拒否されました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

エラー メッセージ IVR-3-DDAS_LOCK_TIMER_EXPIRED: IVR database lock is released, as device-alias commit/abort notification is not received in the expected time frame.

説明 デバイス エイリアスが検証要求を送信すると、IVR データベースがロックされ、タイマーが開始されます。どのような理由でも、デバイス エイリアス コミット/打ち切り通知を予定時間内に受信しない場合、ロック タイマーが満了し、ロックが解除されます。ロックの解除後にデバイス エイリアス コミット通知を受信すると、変更が適用されず、IVR とデバイス エイリアスが一致しなくなる可能性があります。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ IVR-3-DEVICE_NOT_PRESENT_IN_FB_DB_FICON: Device with port WWN [chars] could not be exported to VSANs [chars] because its native switch is not present in the current active fabric binding database of those VSANs.

説明 これは、VSAN で FICON が有効であり、ポート WWN を持つデバイスのネイティブ スイッチがそれらの VSAN の現在アクティブなファブリック バインディング データベースにない場合に発生します。これは、FICON 準拠の要件です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IVR-3-DEVICE_ON_WRONG_NATIVE_AFID_VSAN: Device with port WWN [chars] (FCID:[chars], native VSAN [dec] native AFID [dec]) may not be exported to other VSANs (for Inter-VSAN zoning) because it has come online in VSAN [dec] AFID [dec].

説明 デバイスが、設定されたネイティブ AFID/VSAN と異なる AFID/VSAN でオンラインになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IVR-3-DEVICE_ON_WRONG_NATIVE_VSAN: Device with port WWN [chars] (FCID:[chars], native VSAN [dec]) may not be exported to other VSANs (for Inter-VSAN zoning) because domain [hex] exists in VSAN [dec].

説明 設定されているネイティブ VSAN とは異なる VSAN 上でデバイスがオンラインになったか、またはデバイスが固有のドメイン条件を満たしていません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IVR-3-DM_ERROR: Domain Manager API, [chars], failed with error [hex].

説明 IVR がドメイン マネージャ API を呼び出しましたが、エラー コードを受信しました。API およびエラーの内容が表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ IVR-3-DOMAIN_DISALLOWED_IN_INTEROP: Device with port WWN [chars] and FCID [chars] may not be able to participate in Inter-VSAN zone since domain [dec] is disallowed in the interop mode for VSAN [dec].

説明 VSAN interop モードでは、許可されるドメインの範囲が制限されます。このドメインは、interop モードの許可範囲外です。ドメイン範囲の制限の詳細については、『 Cisco MDS 9000 Family CLI Configuration Guide 』または『 Cisco MDS 9000 Family Fabric Manager Configuration Guide 』を参照してください。

推奨処置 interop モードで許容されたドメイン リストに含まれるように、スイッチのドメインをこの IVR ゾーン メンバーが接続しているドメインに変更します。fcdomain インターフェイスを使用すると、ドメイン識別子を固定して割り当てることができます。fcdomain の許可ドメイン インターフェイスを使用し、VSAN で許可されるドメインの範囲を設定することもできます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IVR-3-DOMAIN_UNAVAILABLE: Device with port WWN [chars] and FCID [chars] may not be able to participate in Inter-VSAN zone since domain [dec] is already assigned in VSAN [dec].

説明 表示されているドメインが、表示されている VSAN にすでに割り当てられているため、表示されているポート WWN と FC ID を持つデバイスが VSAN 間ゾーンに参加できない場合があります。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IVR-3-FC2_ERROR: FC2 API [chars] failed with error [hex] for [chars].

説明 IVR がファイバ チャネル レイヤ 2(FC-2)API をソケット用に呼び出しましたが、エラー コードを受信しました。API およびエラーの内容が表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ IVR-3-INTERNAL_ERROR: Internal error: [chars].

説明 IVR プロセスで一般エラーが発生しましたが、いずれのカテゴリにも該当しません。エラー メッセージにエラーの内容およびそのコンテキストが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ IVR-3-FCID_REWRITE_REQUEST_TO_ACL_FAILED: fcid rewrite [chars] request vsan [dec] did [chars] sid [chars] failed:[chars].

説明 これは、IVR が要求を数回再試行したり、ACL が要求の処理中にエラーが発生した後で発生します。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IVR-3-QOS_IOD_UNDROP_REQUEST_TO_ACL_FAILED: qos iod undrop request vsan [dec] did [chars] failed:[chars].

説明 これは、IVR が要求を数回再試行したり、ACL が要求の処理中にエラーが発生した後で発生します。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IVR-3-IVZ_ACTIVATION_FAILED: Inter-VSAN zoneset [chars] activation failed.

説明 VSAN 間ゾーン セットをアクティベーションできませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ IVR-3-IVZ_ACTIVATION_FAILED_VSAN: Inter-VSAN zoneset [chars] activation failed in VSAN [dec].

説明 VSAN 内で、VSAN 間ゾーン セットをアクティベーションできませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ IVR-3-IVZ_DEACTIVATION_FAILED: Inter-VSAN zoneset [chars] deactivation failed.

説明 VSAN 間ゾーン セットを非アクティベーションできませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ IVR-3-IVZ_DEACTIVATION_FAILED_VSAN: Inter-VSAN zoneset [chars] deactivation failed in VSAN [dec].

説明 VSAN 内で、VSAN 間ゾーン セットを非アクティベーションできませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ IVR-3-LOCK_FAILED: [chars].

説明 ロックの取得中にエラーが発生しました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ IVR-3-MERGE_FAILED: [chars].

説明 設定のマージ中にエラーが発生しました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ IVR-3-MTS_ERROR: MTS message transmission failed with error [dec].

説明 IVR プロセスが Messaging and Transaction Service(MTS)メッセージを送信しようとして、エラーになりました。MTS エラー番号が表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ IVR-3-NS_ERROR: FCNS API, [chars], failed with error [hex].

説明 IVR が Fibre Channel Name Server(FCNS)API を呼び出し、エラー コードを受信しました。API およびエラーの内容が表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ IVR-3-PSS_CFG_RESTORE_ERROR: Configuration restoration for [chars] failed with error [hex].

説明 IVR は保存されていた設定を読み込みましたが、ランタイム コンフィギュレーションの再構築時にエラーが発生しました。プロセスが復元しようとした設定、およびシステム エラー コードが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ IVR-3-PSS_ERROR: PSS operation [chars] returned error: [hex].

説明 永続ストレージ サービス エラーが発生しました。エラーが発生したコンテキスト、およびエラーが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ IVR-3-PSS_RTDB_RESTORE_ERROR: Runtime database restoration for [chars] failed with error [hex].

説明 IVR は保存されていたランタイム データベースを読み込みましたが、ランタイム データベースの再構築時にエラーが発生しました。プロセスが復元しようとしたランタイム データベース、およびシステム エラー コードが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ IVR-3-RIB_ERROR: RIB API, [chars], failed with error [hex].

説明 IVR が Routing Information Base(RIB)API を呼び出し、エラー コードを受信しました。API およびエラーの内容が表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ IVR-3-ROUTE_REQUEST_TO_ACL_FAILED: route [chars] request vsan [dec] domain [dec] failed:[chars].

説明 これは、IVR が要求を数回再試行したり、ACL が要求の処理中にエラーが発生したときに発生します。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IVR-3-TOPOLOGY_COMPUTATION_FAILED: Inter-VSAN Topology computation has failed due to: [chars].

説明 表示されている理由のため、VSAN 間トポロジがエラーになりました。AFID/VSAN の組み合わせの数が最大サポート数の 128 より多いか、または IVR 対応スイッチの数が最大サポート数の 128 より多いことが、理由として考えられます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

エラー メッセージ IVR-3-UNEXPECTED_MTS_MSG: Unexpected MTS message, opcode [dec], is received.

説明 IVR プロセスが、想定外の MTS イベントを受信しました。MTS 操作コードが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ IVR-3-UNLOCK_FAILED: [chars].

説明 ロックの解除中にエラーが発生しました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ IVR-3-VSAN_SEGMENTED: [chars].

説明 VSAN がセグメント化されました。VSAN はトポロジ グラフから削除されるため、VSAN 間トラフィックはこの VSAN を通過できません。

推奨処置 セグメント化を訂正するには、次の方式のいずれかを使用します。

いずれかの VSAN ID を修正し、VSAN のセグメントを解除します。

いずれかの VSAN に別の AFID を追加し、AFID/VSAN の組み合わせを一意にします。

セグメント化された VSAN で、2 つのセグメント間を移動するリンクをアップにして、セグメントを解除します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

エラー メッセージ IVR-3-ZS_POLICY_IS_DENY_NO_ACTIVE_ZS: Default zone behavior policy changed to deny on VSAN [dec] and there is no active zoneset.

説明 デフォルトのゾーン動作が拒否(deny)に変更されたため、アクティブなゾーン セットがありません。VSAN 間ゾーンのメンバーは、この VSAN で通信できない可能性があります。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ IVR-3-ZS_POLICY_IS_PERMIT_NO_FORCE: Default zone behavior policy changed to permit on VSAN [dec] and the force option is off.

説明 デフォルトのゾーン動作が許可(permit)に変更され、強制オプションはオフです。この VSAN 内で、VSAN 間ゾーン セットをアクティベーションできませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ IVR-3-ZS_POLICY_IS_PERMIT_ZS_DEACTIVATED: Default zone behavior policy changed to permit on VSAN [dec] and regular zoneset deactivated.

説明 デフォルトのゾーン動作が許可(permit)に変更され、通常のゾーン セットが無効になりました。VSAN 間ゾーンのメンバーは通信できない可能性があります。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4b)

IVR-4

エラー メッセージ IVR-4-AUTO_TOPOLOGY_UPDATE_DISCARDED: [chars].

説明 自動トポロジ アップデートは、矛盾があるため廃棄されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

エラー メッセージ IVR-4-FCID_REWRITE_REQUEST_TO_ACL_FAILED_AND_RETRYING: fcid rewrite [chars] request vsan [dec] did [chars] sid [chars] failed:[chars]. Retrying the request again.

説明 これは、ラインカードをアップグレードしたり、ACL が要求を処理しているときにエラーが発生すると発生します。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IVR-4-PERSISTENT_VIRTUAL_DOMAIN_MERGE_CONFLICT: [chars].

説明 永久仮想ドメイン設定に矛盾があるため、マージできませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(2)

エラー メッセージ IVR-4-PERSISTENT_VIRTUAL_FCID_MERGE_CONFLICT: [chars].

説明 永久仮想 FC ID 設定に矛盾があるため、マージできませんでした。

推奨処置 設定をチェックし、マージの問題を解決します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(2)

エラー メッセージ IVR-4-QOS_IOD_UNDROP_REQUEST_TO_ACL_FAILED_AND_RETRYING: qos iod undrop request vsan [dec] did [chars] failed:[chars]. Retrying the request again.

説明 これは、ラインカードをアップグレードしたり、ACL が要求を処理しているときにエラーが発生すると発生します。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IVR-4-ROUTE_REQUEST_TO_ACL_FAILED_AND_RETRYING: route [chars] request vsan [dec] domain [dec] failed:[chars]. Retrying the request again.

説明 これは、ラインカードをアップグレードしたり、ACL が要求を処理しているときにエラーが発生すると発生します。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IVR-4-UNKNOWN_NATIVE_VSAN: Unknown native VSAN for the virtual domain [dec] in VSAN [dec] local native VSAN for the same virtual domain is [dec].

説明 表示されている VSAN で現在アドバタイズされている仮想ドメインのネイティブ VSAN を判別できませんでした。このスイッチは、アクティブな IVR ゾーンに所属し、同じドメイン ID が与えられていながら、異なるネイティブの VSAN に所属するデバイスを学習しました。このデバイスは、ネイティブ VSAN 情報が解決されるまで、その VSAN ではアドバタイズされません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

IVR-5

エラー メッセージ IVR-5-FCID_NAT_MODE_ACTIVATED: FCID network address translation (NAT) mode has been activated.

説明 FC ID Network Address Translation(NAT; ネットワーク アドレス変換)モードがアクティブになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

エラー メッセージ IVR-5-FCID_NAT_MODE_DEACTIVATED: FCID network address translation (NAT) mode has been deactivated.

説明 FC ID NAT モードが無効になりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

エラー メッセージ IVR-5-IVR_ASSERTION_FAILED: Unexpected assertion failure in File [chars] at Line [dec].

説明 IVR コードでソフトウェア アサーションが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(2)

エラー メッセージ IVR-5-IVZS_ACTIVATION_RETRYING: Inter-VSAN zoneset activation failed with error [hex] in VSAN [dec]. retrying after [dec] seconds.

説明 表示されている VSAN で、VSAN 間ゾーン セットをアクティベーションできませんでした。これは断続的に発生する、通常のゾーン セット アクティベーション エラーである可能性があります。アクティベーションは、表示されている秒数後に再試行されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(3)

エラー メッセージ IVR-5-IVZS_WAITING_FOR_LOWEST_SWWN: Waiting for lowest switch WWN Inter-VSAN enabled switch in VSAN [dec].

説明 このスイッチは、VSAN 内で最下位 Switch World Wide Name(sWWN)を持っていません。最下位 sWWN を持つ VSAN 間対応スイッチのみが、VSAN の通常アクティブ ゾーン セットに VSAN 間ゾーンを追加できます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ IVR-5-IVZ_ACTIVATED: Inter-VSAN zoneset [chars] activated.

説明 VSAN 間ゾーン セットがアクティブになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ IVR-5-IVZ_ACTIVATED_VSAN: Inter-VSAN zoneset [chars] activated in VSAN [dec].

説明 表示されている VSAN 内で、VSAN 間ゾーン セットがアクティブになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ IVR-5-IVZ_CLEANUP_DONE: Inter-VSAN clean-up is done.

説明 VSAN 間関連設定を、終了前にクリーンアップできなかった可能性があります。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ IVR-5-IVZ_CLEANUP_DONE_BY_TIMER: Inter-VSAN clean-up is not done after waiting for 5 minutes.

説明 VSAN 間関連設定を、IVR プロセスの終了前にクリーンアップできなかった可能性があります。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(2a)

エラー メッセージ IVR-5-IVZ_DEACTIVATED: Inter-VSAN zoneset [chars] deactivated.

説明 VSAN 間ゾーン セットが無効になりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ IVR-5-IVZ_DEACTIVATED_VSAN: Inter-VSAN zoneset [chars] deactivated in VSAN [dec].

説明 VSAN 内で、VSAN 間ゾーン セットが無効になりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ IVR-5-IVZ_PARTIALLY_ACTIVATED: Inter-VSAN zoneset [chars] partially activated.

説明 VSAN 間ゾーン セットがアクティブになりました。

推奨処置 show ivr zoneset status コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、すべての VSAN で正常かどうかをチェックします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ IVR-5-IVZ_PARTIALLY_DEACTIVATED: Inter-VSAN zoneset [chars] partially deactivated.

説明 VSAN 間ゾーン セットが無効になりました。

推奨処置 show ivr zoneset status コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、すべての VSAN で正常かどうかをチェックします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ IVR-5-LICENSE_CHECKIN_FAILED: Failed to checkin [chars] license: Err=[chars].

説明 表示されているライセンスでチェックできませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ IVR-5-SERVICE_GROUP_ACTIVATED: Inter-VSAN Service Group has been activated.

説明 VSAN 間トポロジがアクティブになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ IVR-5-SERVICE_GROUP_DEACTIVATED: Inter-VSAN Service Group has been deactivated.

説明 VSAN 間トポロジが無効になりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ IVR-5-VSAN_NO_LONGER_SEGMENTED: [chars].

説明 VSAN のセグメント化が解除されました。VSAN がトポロジ グラフに追加され、VSAN 間トラフィックはこの VSAN を通過できるようになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

エラー メッセージ IVR-5-VSAN_TOPOLOGY_ACTIVATED: Inter-VSAN Topology has been activated.

説明 VSAN 間トポロジがアクティブになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

IVR-6

エラー メッセージ IVR-6-DRAV_ASYNC_DOMAIN_RELEASE: [chars].

説明 ファブリック マージ後に矛盾があったため、仮想ドメイン有限状態マシン(DRAV FSM)がドメインを無条件で解放しました。詳細はメッセージに表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

エラー メッセージ IVR-6-DRAV_CRITICAL_RETRY_EXCEED: [chars].

説明 DRAV FSM フレームの再送信を試行しています。詳細はメッセージに表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

エラー メッセージ IVR-6-DRAV_DOMAIN_ALLOC: Virtual domain [dec] for Native AFID: [dec] Native VSAN [dec].

説明 表示されている仮想ドメインが、ネイティブ AFID およびネイティブ VSAN でデバイス用に予約されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

エラー メッセージ IVR-6-DRAV_DOMAIN_RELEASE: Virtual domain [dec] for Native AFID: [dec] Native VSAN [dec].

説明 矛盾があったか、ドメインが未使用であったか、またはリリース要求をオーナーから受信したために、有限状態マシン(FSM)でネイティブ AFID/VSAN(DRAV)を表す仮想ドメインが、ドメインを無条件で解放しました。ドメインの名前はメッセージに表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

エラー メッセージ IVR-6-DRAV_TOPO_UPDATE: [chars].

説明 DRAV FSM トポロジが、表示のようにアップデートされました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

エラー メッセージ IVR-6-LICENSE_VALID: A valid license for inter-VSAN Routing has been obtained.

説明 有効な IVR のライセンスを取得しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

IVR-7

エラー メッセージ IVR-7-CFS_REQ_RCVD: [chars].

説明 CFS 要求を受信しました。この要求の発信元スイッチの WWN と要求の rr トークンが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IVR-7-CFS_RESP_SENT: [chars].

説明 CFS 応答を送信しました。対応する要求の rr トークンおよびステータスが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ IVR-7-IVR_ASSERTION_FAILED: Unexpected assertion failure in File [chars] at Line [dec].

説明 IVR で内部アサーションがエラーになりました。これは低レベルのデバッグ メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

LC-FCFWD メッセージ

ここでは、Line Card Fibre Channel Forwarding(LC-FCFWD)メッセージについて説明します。

LC-FCFWD-3

エラー メッセージ LC-FCFWD-3-ERROR: [chars].

説明 LC-FCFWD でエラーが発生しました。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

LC-SPAN メッセージ

ここでは、Line Card Switched Port Analyzer(LC-SPAN)メッセージについて説明します。

LC-SPAN-3

エラー メッセージ LC-SPAN-3-ERROR: [chars].

説明 LC-SPAN マネージャでエラーが発生しました。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

LC_CFG メッセージ

ここでは、Line Card Configuration Manager(LC_CFG)メッセージについて説明します。

LC_CFG-SLOT#-2

エラー メッセージ LC_CFG-SLOT#-2-LC_CFG_ABORT: ERROR: lc_cfg_mgr aborted registration (code [dec]).

説明 ラインカードで Lc_cfg_mgr が終了しました。

推奨処置 対処不要です。

エラー メッセージ LC_CFG-SLOT#-2-LC_CFG_EXITED: ERROR: lc_cfg_mgr exited on linecard (code [dec]).

説明 LC-CFG が、ラインカードで終了しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ LC_CFG-SLOT#-2-LC2_CPU_ERRORS: [chars], Total IC [dec], DC [dec], Tag [dec], MBit [dec], SBit [dec], I30 [dec].

説明 ラインカード コンフィギュレーション マネージャが CPU キャッシュ エラーを検出しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

LC_PORT_CHANNEL メッセージ

ここでは、Line Card PortChannel(LC_PORT_CHANNEL)メッセージについて説明します。

LC_PORT_CHANNEL-SLOT#-0

エラー メッセージ LC_PORT_CHANNEL-SLOT#-0-HW_FAILURE: fatal error in configuring [chars]: [chars].

説明 PortChannel 設定に重大なハードウェア エラーがあります。

推奨処置 モジュールをリセットします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ LC_PORT_CHANNEL-SLOT#-0-IDX_FULL: D_IDX table full (current [dec], new [dec], total [dec]).

説明 PortChannel 設定に重要なエラーがあります。

推奨処置 モジュールをリセットします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

LC_PORT_CHANNEL-SLOT#-3

エラー メッセージ LC_PORT_CHANNEL-SLOT#-3-LC_PORT_CHANNEL_ERROR: [chars].

説明 PortChannel 設定に一般エラーがあります。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ LC_PORT_CHANNEL-SLOT#-3-LC_PORT_CHANNEL_IDXMAP_FAILURE: could not lookup port index for interface [chars].

説明 ポート インデックスを調べられませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

LC_PORT_MGR メッセージ

ここでは、Line Card Port Manager(LC_PORT_MGR)メッセージについて説明します。

LC_PORT_MGR-SLOT#-2

エラー メッセージ LC_PORT_MGR-SLOT#-2-LC_MTS_ERROR: An MTS error has occurred in ([chars]) with the following conditions: opc=[dec] ssap=[hex] dsap=[hex] syserr=[hex].

説明 2 つのアプリケーション間におけるメッセージ通信のソフトウェア エラーが発生しました。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

LC_RDL メッセージ

ここでは、Line Card Remote Domain Lookup(LC_RDL)メッセージについて説明します。

LC_RDL-3

エラー メッセージ LC_RDL-3-SYSLOG_ALLOC_FAIL: : [chars].

説明 LC_RDL のメモリ割り当てがエラーになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ LC_RDL-3-SYSLOG_CONTEXT_ERR: : [chars] [dec].

説明 LC_RDL で表示されているコンテキスト エラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ LC_RDL-3-SYSLOG_ERR: : [chars].

説明 このメッセージには、LC_RDL Syslog エラーが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ LC_RDL-3-SYSLOG_EXIT: : [chars].

説明 LC_RDL がエラー終了しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ LC_RDL-3-SYSLOG_INIT_FAIL: : [chars] [chars].

説明 LC_RDL を初期化できませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ LC_RDL-3-SYSLOG_MTS_ERR: : [chars].

説明 LC_RDL の Messaging and Transaction Service(MTS)エラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ LC_RDL-3-SYSLOG_MTS_REG_FAILED: : [dec] [dec].

説明 LC_RDL のコンテキスト エラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

LC_RDL-6

エラー メッセージ LC_RDL-6-SYSLOG_DEBUG_1: : [chars] [hex].

説明 LC_RDL のデバッグ ログです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ LC_RDL-6-SYSLOG_DEBUG_2: : [chars] [hex].

説明 LC_RDL のデバッグ ログです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ LC_RDL-6-SYSLOG_INFO: : [chars].

説明 LC_RDL のデバッグ ログです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ LC_RDL-6-SYSLOG_RESP_RCVD: : [chars] [dec].

説明 LC_RDL のコンテキスト エラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

LICMGR メッセージ

ここでは、License Manager(LICMGR)メッセージについて説明します。

LICMGR-2

エラー メッセージ LICMGR-2-LOG_LIC_GRACE_EXPIRED: Grace period expired for feature [chars].

説明 ライセンス供与されていない機能が猶予期間を超過しました。このライセンスを使用するアプリケーションはただちにシャットダウンされます。

推奨処置 この機能を継続して使用できるよう、ライセンス ファイルをインストールしてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ LICMGR-2-LOG_LIC_EXIT: License manager exiting: [chars].

説明 LICMGR が終了します。終了の理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

LICMGR-3

エラー メッセージ LICMGR-3-LOG_LICAPP_NO_LIC: Application [chars] running without [chars] license, shutdown in [dec] days.

説明 アプリケーション [chars1] はライセンスがありません。アプリケーションは猶予期間の [dec] 日間は動作しますが、機能 [chars2] のライセンス ファイルをインストールしない限り、その日数を過ぎるとシャットダウンされます。

推奨処置 この機能を継続して使用できるよう、ライセンスをインストールしてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(3)

エラー メッセージ LICMGR-3-LOG_LICAPP_TOO_MANY_LIC: Only [dec] licenses are supported for [chars] feature, where as [dec] licenses are installed.

説明 許容数を上回るライセンスがインストールされています。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(3)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4b)

エラー メッセージ LICMGR-3-LOG_LIC_FILE_MISSING: License file(s) missing for feature [chars].

説明 表示されている機能で 1 つまたは複数のライセンス ファイルが欠落しているため、再インストールする必要があります。

推奨処置 この機能を継続して使用できるよう、ライセンスをインストールしてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ LICMGR-3-LOG_LIC_INVALID_HOSTID: Invalid license hostid VDH=[chars] for feature [chars].

説明 この機能のライセンスは、ライセンス ホスト ID が無効です。あるスイッチ用にライセンスを付与した機能を持つスーパーバイザ カードが別のスイッチに取り付けられた可能性があります。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ LICMGR-3-LOG_LIC_LICENSE_EXPIRED: Evaluation license expired for feature [chars].

説明 この機能の評価期間を超えました。この機能は、猶予期間を超過するとシャットダウンされます。

推奨処置 この機能を継続して使用できるよう、ライセンスをインストールしてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ LICMGR-3-LOG_LIC_MESSAGE_ERROR: could not handle message: [chars] of type [dec] from addr [dec]:[dec].

説明 表示されているノードおよび Service Access Point(SAP; サービス アクセス ポイント)で動作しているコンポーネントが送信した、表示されているタイプの Interprocess Communication(IPC; プロセス間通信)メッセージを処理できませんでした。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ LICMGR-3-LOG_LIC_NO_LIC: No license(s) present for feature [chars]. Application(s) shutdown in [dec] days.

説明 この機能はライセンス供与されていません。この機能は猶予期間中は動作しますが、それ以降は、この機能を使用するアプリケーションがシャットダウンされます。

推奨処置 この機能を継続して使用できるよう、ライセンスをインストールしてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ LICMGR-3-LOG_LIC_SERVER_DOWN: License Server Down [dec].

説明 ライセンス サーバへの接続を作成できませんでした。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ LICMGR-3-LOG_LIC_SPROM_LIC: Feature [chars] issued [dec] licenses without a valid license file.

説明 有効なライセンス ファイルがないにもかかわらず、この機能は表示されている回数ライセンス供与されました。これは、機能に対するライセンス ファイルが 1 つ以上欠落していることを意味します。再インストールが必要です。

推奨処置 この機能を継続して使用できるよう、ライセンスをインストールしてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ LICMGR-3-LOG_LIC_TOO_MANY_LIC: Only [dec] licenses are supported for [chars] feature, where as [dec] licenses are installed.

説明 許容数を上回るライセンスがインストールされています。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(3a)

LICMGR-6

エラー メッセージ LICMGR-6-LOG_LICAPP_EXPIRY_WARNING: Application [chars] evaluation license [chars] expiry in [dec] days.

説明 アプリケーションの評価期間が表示日数で超過します。この機能の永久ライセンスをインストールしないと、アプリケーションはシャットダウンされます。

推奨処置 この機能を継続して使用できるよう、ライセンス ファイルをインストールしてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ LICMGR-6-LOG_LIC_FEATURE_CLEARED: Cleared [dec] license(s) for feature [chars].

説明 表示されている機能のライセンスがアンインストールされました。

推奨処置 show license usage コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順 を使用して、このライセンス機能が削除されたことを確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ LICMGR-6-LOG_LIC_FEATURE_INSTALLED: Installed [dec] license(s) for feature [chars].

説明 表示されている機能のライセンスがインストールされました。

推奨処置 show license usage コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、このライセンス機能がインストールされたことを確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ LICMGR-6-LOG_LIC_INVALID_HOSTID: Feature [chars] has an invalid license hostid.

説明 この機能のライセンスは、ライセンス ホスト ID が無効です。あるスイッチ用にライセンスを付与した機能を持つスーパーバイザ カードが別のスイッチに取り付けられた可能性があります。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ LICMGR-6-LOG_LIC_LICENSE_CLEARED: Cleared license file [chars].

説明 表示されているライセンス ファイルがアンインストールされました。

推奨処置 show license コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、このライセンスが削除されたことを確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ LICMGR-6-LOG_LIC_LICENSE_CLEARED_ALL: Cleared all licenses.

説明 すべてのライセンス ファイルが削除されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ LICMGR-6-LOG_LIC_LICENSE_EXPIRED: Evaluation license expired for feature [chars].

説明 評価期間を超過したため、この機能はシャットダウンされました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ LICMGR-6-LOG_LIC_LICENSE_EXPIRY_WARNING: Evaluation license for feature [chars] will expire in [dec] days.

説明 この機能は表示日数後に評価期間が終了し、シャットダウンされます。

推奨処置 この機能の適切なライセンスをインストールします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ LICMGR-6-LOG_LIC_LICENSE_INSTALLED: Installed license file [chars].

説明 表示されているライセンス ファイルがインストールされました。

推奨処置 show license コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、このライセンスがインストールされたことを確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

MAC メッセージ

ここでは、MAC メッセージについて説明します。

MAC-SLOT#-2

エラー メッセージ MAC-SLOT#-2-MAC_INFO: [chars]

説明 MAC 通知メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

MCAST メッセージ

ここでは、マルチキャスト(MCAST)メッセージについて説明します。

MCAST-2

エラー メッセージ MCAST-2-SHUTDOWN: Process shutting down: [chars].

説明 マルチキャスト プロセスはシャットダウンされます。

推奨処置 状況によって対処が異なります。システムの再起動が原因(この場合、対処不要)またはエラーが原因の場合、マルチキャスト プロセスはスムーズにシャットダウンできます。Syslog 関連のメッセージは、内容がすぐに分かるようになっています。プロセスを正しく再起動できる場合は、システムの安定性に直接悪影響はありません。システム上で最後に実行した操作の説明とともに、Syslog イベントを報告することを推奨します。コンポーネントを正しく再起動できない場合は、サポート担当者に連絡してください。シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

MCAST-4

エラー メッセージ MCAST-4-ERROR: [chars].

説明 マルチキャストで一般エラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

MCAST-5

エラー メッセージ MCAST-5-BAD_MSG: Received bad message: [chars].

説明 マルチキャストが、不正な形式のメッセージまたは認識不能なメッセージを受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ MCAST-5-START: Process has been started.

説明 マルチキャスト プロセスが起動しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

MODULE メッセージ

ここでは、モジュール メッセージについて説明します。

MODULE-2

エラー メッセージ MODULE-2-LCM_UPGRADE_DONE_GENERAL_FAIL: Upgrade ready message fails seq [dec].

説明 アップグレード可能メッセージが失敗しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ MODULE-2-LCM_UPGRADE_OVER_FAIL: Upgrade over message returned [dec] [hex] for SAP [dec].

説明 アップグレード完了メッセージが失敗しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ MODULE-2-LCM_UPGRADE_READY_FAIL: Upgrade ready message returned [dec] [hex] for SAP [dec].

説明 アップグレード可能メッセージが失敗しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ MODULE-2-LCM_UPGRADE_READY_GENERAL_FAIL: Upgrade ready message fails seq [dec].

説明 アップグレード可能メッセージが失敗しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ MODULE-2-MOD_DIAG_FAIL: Module [dec] reported failure on ports [dec]/[dec]-[dec]/[dec] ([chars]) due to [chars] in device [dec] (device error [hex]).

説明 モジュールが、ランタイム診断でエラーを報告しました。モジュール マネージャがモジュールの電源の再投入を行います。

推奨処置 show module internal all module [decimaldigit] CLI コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ手順を使用して、モジュールに関する情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ MODULE-2-MOD_DNLD_FAIL: Image download failed for module [dec].

説明 モジュールは、スーパーバイザ モジュールから新しいイメージをダウンロードできませんでした。

推奨処置 show module internal all module [decimaldigit] コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ手順を使用して、モジュールに関する情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ MODULE-2-MOD_FAIL: Initialization of module [dec] failed.

説明 モジュールから初期化フェーズでエラーが報告されました。電源がオフになります。

推奨処置 show module internal all module コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ手順を使用して、モジュールに関する情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ MODULE-2-MOD_MAJORSWFAIL: Module [dec] reported a critical failure in service [chars].

説明 サービスが原因のクリティカル エラーがモジュールで発生しました。モジュールは自動的に再起動されました。

推奨処置 show module internal all module コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ手順を使用して、モジュールに関する情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ MODULE-2-MOD_MINORSWFAIL: Module [dec] reported a failure in service [chars].

説明 クリティカル以外のサービス エラーがモジュールで発生しました。モジュールは再起動されません。

推奨処置 show module internal all module コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ手順を使用して、モジュールに関する情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ MODULE-2-MOD_NOT_ALIVE: Module [dec] not responding... resetting.

説明 モジュールが hello メッセージに応答していません。モジュール マネージャがモジュールをリセットします。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ MODULE-2-MOD_REGFAILED: Registration failed for module [dec].

説明 モジュールがエラーを通知する登録メッセージを送信しました。

推奨処置 show module internal all module CLI コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ手順を使用して、モジュールに関する情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ MODULE-2-MOD_SOMEPORTS_FAILED: Module [dec] reported failure on ports [dec]/[dec]-[dec]/[dec] ([chars]) due to [chars] in device [dec] (error [hex]).

説明 一部のポートで障害が発生したため、モジュールがランタイム診断でエラーを報告しました。

推奨処置 show module internal all module CLI コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ手順を使用して、モジュールに関する情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ MODULE-2-MOD_UNKNOWN: Module type [[dec]] in slot [dec] is not supported.

説明 モジュール [dec] のソフトウェア カード ID は、スーパーバイザでサポートされません。

推奨処置 show module internal all module [dec] コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ手順を使用して、モジュールに関する情報を収集します。update sprom コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ手順を使用して、SPROM の内容を更新します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ MODULE-2-XBAR_DIAG_FAIL: Xbar [dec] (serial: [chars]) reported failure on ports [dec]/[dec]-[dec]/[dec] ([chars]) due to [chars] in device [dec] (device error [hex]).

説明 スロットの xbar が、ランタイム診断でエラーを報告しました。モジュール マネージャがモジュールの電源の再投入を行います。

推奨処置 show module internal all xbar CLI コマンドを発行するか、同様のファブリック マネージャ手順を使用して、モジュールに関する情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ MODULE-2-XBAR_FAIL: Initialization of xbar [dec] (serial: [chars]) failed.

説明 xbar から初期化フェーズでエラーが報告されました。電源がオフになります。

推奨処置 show module internal all xbar <modulenumber> CLI コマンドを発行するか、同様のファブリック マネージャ手順を使用して、モジュールに関する情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ MODULE-2-XBAR_SOMEPORTS_FAILED: Xbar [dec] (serial: [chars]) reported failure on ports [dec]/[dec]-[dec]/[dec] ([chars]) due to [chars] in device [dec] (error [hex]).

説明 一部のポートで障害が発生したため、xbar がランタイム診断でエラーを報告しました。

推奨処置 show module internal all xbar [decimaldigit] CLI コマンドを発行するか、同様のファブリック マネージャ手順を使用して、モジュールに関する情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ MODULE-2-XBAR_UNKNOWN: Xbar type [[dec]] in slot [dec] is not supported.

説明 xbar のソフトウェア カード ID は、スーパーバイザでサポートされません。

推奨処置 show module internal all xbar [decimaldigit] CLI コマンドを発行するか、同様のファブリック マネージャ手順を使用して、モジュールに関する情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

MODULE-3

エラー メッセージ MODULE-3-MOD_SRG_NOT_COMPATIBLE: Module [dec] firmware is not compatible with supervisor, downloading new image.

説明 モジュールのソフトウェア バージョンは、スーパーバイザ モジュールでサポートされません。

推奨処置 show module internal all module CLI コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ手順を使用して、モジュールに関する情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

MODULE-4

エラー メッセージ MODULE-4-MOD_WARNING: Module [dec] reported warnings on ports [dec]/[dec]-[dec]/[dec] ([chars]) due to [chars] in device [dec] (device error [hex]).

説明 一部のポートで障害が発生したため、モジュールがランタイム診断で警告を報告しました。

推奨処置 show module internal all module CLI コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ手順を使用して、モジュールに関する情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ MODULE-4-XBAR_WARNING: Xbar [dec] (serial: [chars]) reported warnings on ports [dec]/[dec]-[dec]/[dec] ([chars]) due to [chars] in device [dec] (device error [hex]).

説明 一部のポートで障害が発生したため、xbar がランタイム診断で警告を報告しました。

推奨処置 show module internal all xbar [decimaldigit] CLI コマンドを発行するか、同様のファブリック マネージャ手順を使用して、モジュールに関する情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

MODULE-5

エラー メッセージ MODULE-5-ACTIVE_SUP_OK: Supervisor [dec] is active.

説明 モジュールは設定、およびトラフィックのスイッチングが可能です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ MODULE-5-MOD_DIAG_FAIL: Module [dec] reported failure on ports [dec]/[dec]-[dec]/[dec] ([chars]) due to [chars] in device [dec] (error [hex]).

説明 スロットのモジュールが、ランタイム診断でエラーを報告しました。モジュール マネージャにより、モジュールの電源の再投入が行われます。

推奨処置 show module internal all module [dec] コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ手順を使用して、モジュールに関する情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ MODULE-5-MOD_OK: Module [dec] is online (serial: [chars]).

説明 表示されているモジュールは設定、およびトラフィックのスイッチングが可能です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ MODULE-5-MOD_MINORSWFAIL: Module [dec] reported a failure in service [chars].

説明 サービスが原因のクリティカル以外のエラーがモジュールで発生しました。モジュールはリセットされません。

推奨処置 show module internal all module [dec] コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ手順を使用して、モジュールに関する情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ MODULE-5-MOD_OK: Module [dec] is online (serial: [chars]).

説明 表示されているモジュールは設定、およびトラフィックのスイッチングが可能です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ MODULE-5-MOD_OK: Module [dec] is online.

説明 モジュールは設定、およびトラフィックのスイッチングが可能です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ MODULE-5-MOD_PURGE_CONFIG: Purging the configuration for module [dec].

説明 モジュールの設定を削除するための通知が送信されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ MODULE-5-MOD_REINIT: Re-initializing module [dec].

説明 モジュールから初期化フェーズでエラーが報告されました。モジュールは再初期化されます。

推奨処置 show module_internal all module コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ手順を使用して、モジュールに関する情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ MODULE-5-MOD_RESTART: Module [dec] is restarting after image download.

説明 モジュールがイメージのダウンロードを完了し、再起動しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ MODULE-5-MOD_SOMEPORTS_FAILED: Module [dec] reported failure on ports [dec]/[dec]-[dec]/[dec] ([chars]) due to [chars] in device [dec] (error [hex]).

説明 一部のポートで障害が発生したため、モジュールがランタイム診断でエラーを報告しました。

推奨処置 show module internal all module [dec] コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ手順を使用して、モジュールに関する情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ MODULE-5-MOD_STARTUP_CFG_MISMATCH: The startup configuration cannot be applied to a different module type for module [dec] (serial: [chars]). [chars] module is replacing [chars].

説明 モジュールのスタートアップ コンフィギュレーションに、現在のモジュールではなく、別のタイプのモジュールに関する情報が指定されています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ MODULE-5-MOD_WARNING: Module [dec] reported warnings on ports [dec]/[dec]-[dec]/[dec] ([chars]) due to [chars] in device [dec] (error [hex]).

説明 一部のポートで障害が発生したため、モジュール [dec] がランタイム診断で警告を報告しました。

推奨処置 show module internal all module [dec] コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ手順を使用して、モジュールに関する情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ MODULE-5-STANDBY_SUP_OK: Supervisor [dec] is standby.

説明 モジュールは設定、およびトラフィックのスイッチングが可能です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ MODULE-5-XBAR_OK: Xbar [dec] is online (serial: [chars]).

説明 xbar は、設定、およびトラフィックのスイッチングが可能です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ MODULE-5-XBAR_REINIT: Re-initializing xbar [dec] (serial: [chars]).

説明 xbar から初期化フェーズでエラーが報告されました。モジュールはリブートされます。

推奨処置 show module internal all xbar <modulenumber> CLI コマンドを発行するか、同様のファブリック マネージャ手順を使用して、モジュールに関する情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

MODULE-6

エラー メッセージ MODULE-6-MOD_PURGE_CONFIG: Purging the configuration for module [dec].

説明 モジュールの設定を削除するための通知が送信されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ MODULE-6-MOD_REG_OK: Registration succeeded for module [dec].

説明 モジュールが正常に登録メッセージを送信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

NASB メッセージ

ここでは、Network-Accelerated Serverless Backup(NASB)メッセージについて説明します。

NASB-SLOT#-5

エラー メッセージ NASB-SLOT#-5-LOG_ERR_TPC_DPP_DEAD: VSAN :[dec] VT pWWN :[chars] DPP died.

説明 仮想ターゲットに関連する Data Path Processor(DPP)でエラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

エラー メッセージ NASB-SLOT#-5-LOG_ERR_TPC_VT_ACT_FAILED: VSAN :[dec] VT pWWN :[chars] VT Activate failed.

説明 仮想ターゲットのアクティブ化ステップがエラーになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

エラー メッセージ NASB-SLOT#-5-LOG_ERR_TPC_VT_CREATE_FAIL: VSAN :[dec] VT pWWN :[chars] VT and NPort creation FAILED !!!.

説明 仮想ターゲットおよび N ポートを作成できませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

エラー メッセージ NASB-SLOT#-5-LOG_ERR_TPC_VT_DESTROYED: VSAN :[dec] Virtual Target : [chars] Deleted.

説明 関連 VSAN(仮想 SAN)の仮想ターゲットが破棄されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

エラー メッセージ NASB-SLOT#-5-LOG_ERR_TPC_VT_VSAN_DOWN: VSAN :[dec] VT pWWN :[chars] VSAN down.

説明 仮想ターゲットが設定されている VSAN がダウンしています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

NPC メッセージ

ここでは、N port Creator(NPC)メッセージについて説明します。

NPC-SLOT#-3

エラー メッセージ NPC-SLOT#-3-LOG_NPC_ERR: Nonrecoverable error: [chars].

説明 エラーのためプログラムが終了しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

NPC-SLOT#-4

エラー メッセージ NPC-SLOT#-4-LOG_NPC_WARNING: Serious error: [chars].

説明 あらゆる通常動作に影響を与えるクリティカル エラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

NPC-SLOT#-5

エラー メッセージ NPC-SLOT#-5-LOG_NPC_DEBUG: Unexpected error: [chars].

説明 一部の通常動作に影響を与える想定外のエラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ NPC-SLOT#-5-LOG_NPC_NVP_FSM: Illegal event received: [chars].

説明 NPC Virtual N Port(NPC_NVP)有限状態マシン(FSM)で不正イベントを受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ NPC-SLOT#-5-LOG_NPC_VSAN_FSM: Illegal event received: [chars].

説明 NPC Virtual N Port(NPC_NVP)有限状態マシン(FSM)で不正イベントを受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

NPV メッセージ

ここでは、Virtual N Port(NVP)メッセージについて説明します。

NPV-2

ここでは、クリティカル レベルの NPV システム ログ メッセージについて説明します。

エラー メッセージ NPV-2-NPV_DISABLE_FAILED: NPV could not disabled : [chars] [chars].

説明 表示された理由のため、NPM をディセーブルにできませんでした。

推奨処置 再度実行します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ NPV-2-NPV_EXITED

説明 NPM プロセスがファイル エラー システム ログで終了しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

NPV-3

エラー メッセージ NPV-3-ACL_UPDATE_FAILED

説明 NPV プロセスによって開始された ACL アップデート要求が失敗しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ NPV-3-F_RJT_SENT

説明 NPV プロセスが F_RJT フレームを送信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ NPV-3-FC2_SEND_FAILED: [chars].

説明 NPV プロセスが FC2 メッセージを送信できました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ NPV-3-FRAME_DISCARDED: [chars].

説明 NPV プロセスが FC2 フレームを廃棄しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ NPV-3-LCP_PROGRAMMING_FAILED: [chars].

説明 NPV プロセスによって開始された LCP プログラミング要求が失敗しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ NPV-3-LS_RJT_SENT

説明 NPV プロセスが LS_RJT フレームを送信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ NPV-3-LS_RJT_RCVD: [chars].

説明 NPV プロセスが LS_RJT フレームを受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ NPV-3-MALLOC_FAILED: [chars].

説明 NPV コードでアサーションが失敗しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ NPV-3-MTS_SEND_FAILED: [chars].

説明 NPV プロセスが MTS メッセージを送信できませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ NPV-3-NPIV_DISABLE_FAILED

説明 NPIV 機能をディセーブルにできませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ NPV-3-PORT_BRINGUP_FAILED

説明 NPV プロセスがポートをアップにできませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ NPV-3-PORT_REINIT_FAILED

説明 NPV プロセスによって開始されたポート再初期化要求が失敗しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ NPV-3-UNEXPECTED_EVENT: [chars].

説明 NPV プロセスが現在のステートで予期しないイベントを受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

NPV-5

ここでは、正常だが注意を要するレベルの NPV システム ログ メッセージについて説明します。

エラー メッセージ NPV-5-ASSERTION_FAILED

説明 NPV コードでアサーションが失敗しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

NPV-6

ここでは、通知レベルの NPV システム ログ メッセージについて説明します。

エラー メッセージ NPV-6-ABTS_SENT

説明 NPV プロセスが ABTS フレームを送信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ NPV-6-EXT_IF_SELECTED: [chars].

説明 サーバ インターフェイスで受信したすべてのフレーム、または特定のポート WWN から受信したフレームを転送するために、NPV プロセスが外部インターフェイスを選択しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ NPV-6-LS_ACC_RCVD: [chars].

説明 NPV プロセスが LS_ACC フレームを受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ NPV-6-FDISC_RCVD

説明 NPV プロセスが FLOGI フレームを受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ NPV-6-FDISC_SENT

説明 NPV プロセスが FDISC フレームを送信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ NPV-6-FLOGI_RCVD

説明 NPV プロセスが FLOGI フレームを受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ NPV-6-LC_ACC_SENT

説明 NPV プロセスが LS_ACC フレームを送信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ NPV-6-LOGO_RCVD

説明 NPV プロセスが LOGO フレームを受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ NPV-6-LOGO_SENT

説明 NPV プロセスが LOGO フレームを送信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ NPV-6-MTS_NOTIF_RCVD

説明 NPV プロセスが MTS 通知を受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ NPV-6-MTS_NOTIF_SENT:[CHAR].

説明 NPV プロセスが MTS 通知を送信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ NPV-6-MTS_REQ_RCVD

説明 NPV プロセスが MTS 要求を受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ NPV-6-MTS_REQ_SENT

説明 NPV プロセスが MTS 要求を受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ NPV-6-MTS_RESP_RCVD

説明 NPV プロセスが MTS 応答を受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ NPV-6-MTS_RESP_SENT

説明 NPV プロセスが MTS 応答を送信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ NPV-6-NPIV_DISABLED: [chars].

説明 NPIV 機能がディセーブルになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ NPV-6-NPIV_ENABLED: [chars].

説明 NPIV 機能がイネーブルになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ NPV-6-SERVER_PROXY_LOGO_SENT

説明 NPV プロセスがコア スイッチに LOGO フレームを送信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

NTP メッセージ

ここでは Network Time Protocol(NTP; ネットワーク タイム プロトコル)メッセージについて説明します。

NTP-2

エラー メッセージ NTP-2-NTP_SYSLOG_CRIT_ERR: : [chars].

説明 NTP でクリティカル エラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1.(2)

エラー メッセージ NTP-2-NTP_SYSLOG_INIT_FAIL: : [chars] [chars].

説明 NTP を初期化できませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ NTP-2-NTP_SYSLOG_NO_RESP_FROM_LC: from LC[dec] for [chars].

説明 NTP が送信した要求に対して、ラインカードから応答を受信しませんでした。

推奨処置 対処不要です。

NTP-3

エラー メッセージ NTP-3-NTP_SYSLOG_ALLOC_FAIL: : [chars].

説明 NTP が Syslog の割り当てに失敗しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ NTP-3-NTP_SYSLOG_ERR: : [chars].

説明 NTP の Syslog がエラーになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ NTP-3-NTP_SYSLOG_ERR_EXT: : [chars] [dec].

説明 NTP の Syslog がエラー終了しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ NTP-3-NTP_SYSLOG_MTS_ERR: : [chars].

説明 NTP の Messaging and Transaction Service(MTS)がエラーになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

NTP-6

エラー メッセージ NTP-6-NTP_SYSLOG_CREATED: : [chars]; Slot No: [dec].

説明 NTP の Syslog が作成されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ NTP-6-NTP_SYSLOG_EXIT: : [chars].

説明 NTP の Syslog が終了しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ NTP-6-NTP_SYSLOG_WARN: : [chars].

説明 NTP の Syslog の警告です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

NVP メッセージ

ここでは、Virtual N Port(NVP)メッセージについて説明します。

NVP-6

エラー メッセージ NVP-6-NVP_INFO: [chars].

説明 NVP デーモンの通知メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ NVP-6-STARTING: deamon started.

説明 NVP デーモンが正常に起動しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

NVP-SLOT# メッセージ

ここでは、Virtual N Port Slot(NVP-SLOT#)メッセージについて説明します。

NVP-SLOT#-2

エラー メッセージ NVP-SLOT#-2-CPP_CATASTROPHIC_ERROR: ERROR: Component ([chars]) caused critical error please reboot ILC.

説明 表示されているコンポーネントが原因でクリティカル エラーが発生しました。

推奨処置 ラインカードを再起動します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

PLATFORM メッセージ

ここでは、プラットフォーム メッセージについて説明します。

PLATFORM-0

エラー メッセージ PLATFORM-0-CHASSIS_CLKSWITCH: Hardware clock switched to redundant clock-[dec].

説明 シャーシのクロック モジュールが障害を検出し、冗長クロック モジュールに切り替わりました。

推奨処置 show platform internal info コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-0-CHASSIS_CLKSW_MODULE_RESET: Modules reset due to clock switch.

説明 シャーシのクロック ソースが切り替わったため、すべての第 1 世代ラインカードがリセットされます。システムは冗長クロック モジュールを使用して自動的に続行します。

推奨処置 障害を起こしたクロック モジュールを交換します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PLATFORM-0-CHASSIS_CLKSWRESET: Switch reset due to clock switch.

説明 シャーシのクロック ソースがエラーになったため、システムがリセットされます。システムは冗長クロック モジュールを使用して自動的に起動します。

推奨処置 次のメンテナンス ウィンドウ時に、エラーになったクロック モジュールを交換します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-0-FAIL_REMOVED: Fan module removed before [dec] seconds.

説明 ファン モジュールが取り外されました。放置すると、温度アラームにつながる可能性があります。

推奨処置 ただちにファン モジュールを交換してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-0-MOD_TEMPMAJALRM: Module [dec] reported major temperature alarm.

説明 スロットのモジュールがメジャー温度しきい値を超過しました。

推奨処置 show env temperature CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-0-MOD_TEMPRECOVER: Module [dec] recovered from major temperature alarm. Minor temperature alarm pending.

説明 モジュールが、メジャー温度しきい値から回復しました。マイナーしきい値はまだ超過しています。

推奨処置 show env temperature CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-0-MOD_TEMPSHUTDOWN: Module [dec] powered down due to major temperature alarm.

説明 温度がメジャーしきい値を超過したため、モジュールがシャットダウンしました。

推奨処置 show env temperature CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-0-SUP_SPROM_ERROR: Unable to read SPROM for Sup in slot [dec].

説明 表示されているスロットのスーパーバイザが、その SPROM を読み取ることができませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PLATFORM-0-SUP_WRONGSLOTNUM: Supervisor powered up in WRONG SLOT:[dec] (Serial number [chars]).

説明 スーパーバイザが不良スロットでアップしています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PLATFORM-0-SYS_LC_DRIVER_LOAD_FAILED: Failed to load linecard module drivers.

説明 ドライバのロード時にエラーが発生しました。

推奨処置 イメージが破壊されている可能性があります。別のイメージをロードしてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-0-SYS_RESET: [chars] System shutdown in [dec] seconds.

説明 表示されている秒数後にシステムがシャットダウンします。

推奨処置 show env temperature CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-0-SYS_SHUTDOWN: System shutdown in [dec] seconds due to major temperature alarm.

説明 温度がメジャーしきい値を超えたため、システムが数秒でシャットダウンします。

推奨処置 showenvtemperature CLI コマンドを使用して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PLATFORM-0-MDS9124: System shutdown in [dec] seconds due to less than 4 fans operating.

説明 動作しているファンが 4 台未満のため、システムは数秒後にシャットダウンします。

推奨処置 show env fan コマンドを入力して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ PLATFORM-0-SYS_SHUTDOWN_FAN_REMOVAL: System shutdown in [dec] seconds due to fan removal.

説明 ファンが取り外されたため、表示されている秒数後にシステムがシャットダウンします。

推奨処置 show env fan CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-0-SYS_SUP_DRIVER_LOAD_FAILED: Failed to load supervisor module drivers.

説明 ドライバのロード時にエラーが発生しました。

推奨処置 イメージが破壊されている可能性があります。別のイメージをロードしてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-0-XBAR_CARD_CLK_FAIL: Xbar card in slot:[dec] (Serial number [chars]) encountered clock failure.

説明 表示されているスロットの xbar でクロック障害が発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PLATFORM-0-XBAR_CARD_INCOMPAT_CHASSIS: Xbar card in slot:[dec] (Part number [chars]) Incompatible with backplane chassis Part Num:[chars].

説明 表示されているスロットの xbar は、バックプレーン シャーシと互換性がありません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PLATFORM-0-XBAR_WRONGSLOTNUM: Xbar powered up in WRONG SLOT:[dec] (Serial number [chars]).

説明 表示されているスロットの xbar は、不良スロットで起動されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

PLATFORM-1

エラー メッセージ PLATFORM-1-CASA_FAN_FAIL: Fan module [dec] Failed.

説明 ファン モジュールが故障したため、交換が必要です。放置すると、過熱して温度アラームにつながります。

推奨処置 show platform internal info CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ PLATFORM-1-FAN_FAIL: Fan module Failed.

説明 ファン モジュールが故障したため、交換が必要です。放置すると、過熱して温度アラームにつながります。

推奨処置 show platform internal info CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-1-MDS9124_FAN_FAIL: Less than 4 required fans operating.

説明 動作しているファンが合計 4 台未満のためファン モジュールが故障しました。放置すると、過熱して温度アラームにつながります。

推奨処置 ファンの交換が必要です。 show platform internal info CLI コマンドを使用して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(2)

エラー メッセージ PLATFORM-1-MOD_PWRDENY: Module [dec] cannot be powered up due to insufficient power (Serial No. [chars]).

説明 電源装置の電力不足により、モジュールの電源を投入できません。

推奨処置 show env power CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、利用できる電力容量および現在の使用状況を確認します。電源装置の容量を上げる方法については、関連ハードウェアのインストレーション ガイドに付属する電源装置のマニュアルを参照してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-1-MDS9124_FAN_FAIL: Less than 4 required fans operating.

説明 動作しているファンが合計 4 台未満のためファン モジュールが故障しました。放置すると、過熱して温度アラームにつながります。

推奨処置 show platform internal info CLI コマンドを使用して、詳細情報を収集します。ファンの交換が必要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ PLATFORM-1-XBAR_PWRDENY: Xbar [dec] can not be powered up due to insufficient power (Serial number [chars]).

説明 電源装置の電力不足により、xbar の電源を投入できません。

推奨処置 show env power CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ手順を使用して、利用できる電力容量および現在の使用状況を確認します。電源装置の容量を上げる方法については、電源装置のマニュアルを参照してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

PLATFORM-2

エラー メッセージ PLATFORM-2-CASA_FAN_FAIL: Fan module [dec] Failed.

説明 ファン モジュールが故障したため、交換が必要です。放置すると、過熱して温度アラームにつながります。

推奨処置 show platform internal info CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PLATFORM-2-CASA_FAN_OK: Fan module [dec] ok.

説明 表示されたファン モジュールは正常です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PLATFORM-2-CHASSIS_CLKMODFAULTY: Chassis clock module [dec] faulty.

説明 シャーシのクロック モジュールが故障しているか、または取り外されました。

推奨処置 show platform internal info CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-2-CHASSIS_CLKMODOK: Chassis clock module [dec] ok.

説明 シャーシのクロック モジュールは正常に動作しています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PLATFORM-2-CHASSIS_CLKSRC: Current chassis clock source is clock-[dec].

説明 シャーシの現在のクロック ソースが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PLATFORM-2-FAN_OK: Fan module ok.

説明 ファン モジュールは正常です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PLATFORM-2-FANLET_FAN_FAIL: Failed Fanlets for Fan [dec] ([chars] fan) : [chars].

説明 指定されたファンが故障しました。放置すると、過熱して温度アラームにつながります。

推奨処置 show platform internal info CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PLATFORM-2-FANMOD_FAN_FAIL: Fan module [dec] ([chars] fan) Failed.

説明 ファン モジュールが故障したため、交換が必要です。放置すると、過熱して温度アラームにつながります。

推奨処置 show platform internal info CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PLATFORM-2-FANMOD_FAN_OK: Fan module [dec] ([chars] fan) ok.

説明 ファン モジュールは正常です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_ALL_PWRDN_NOXBAR: All modules powered down due to non-availability of xbar modules.

説明 すべての xbar モジュールがオフラインであるため、スイッチの全モジュールが停止しました。

推奨処置 モジュールがエラーのために停止したと思われる場合は、 show module show platform internal all module [decimaldigit] 、および show module internal all module [decimaldigit] CLI コマンドを使用して、詳細情報を収集します。スイッチ モジュールが機能するには、1 つまたは複数の exbar モジュールが起動している必要があります。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_PWRDENY: Module [dec] can not be powered up due to insufficient power (Serial number [chars]).

説明 電源装置の電力不足により、モジュールの電源を投入できません。

推奨処置 show env power CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ手順を使用して、利用できる電力容量および現在の使用状況を確認します。電源装置の容量を上げる方法については、電源装置のマニュアルを参照してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_PWRFAIL: Module [dec] failed to power up (Serial number [chars]).

説明 表示されているスロットのモジュールが電源投入できませんでした。

推奨処置 show platform internal all module [decimaldigit] CLI コマンドを使用して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_PWRIDPROMFAIL: Module [dec] failed to power up due to IDPROM read error.

説明 IDPROM 読み取りエラーのため、モジュールに電源が入りません。

推奨処置 show platform internal all module [decimaldigit] show module internal all module [decimaldigit] 、および show sprom module [dec][dec] CLI コマンドを使用して、IDPROM モジュールの内容を読み取り、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_PWRUP_XBAR: Modules powered up due to xbar availability.

説明 少なくとも 1 つまたは複数の xbar モジュールがオンラインであるため、モジュールが起動しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_TEMPMINALRM: Module [dec] reported minor temperature alarm (sensor-index [dec] temperature [dec]).

説明 モジュールがマイナー温度しきい値を超過しました。

推奨処置 show env temperature CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_TEMPOK: [chars] recovered from minor temperature alarm. Sensor=[dec] Temperature=[dec] MinThreshold=[dec].

説明 表示されているスロットのモジュールが、メジャー温度しきい値アラームから回復しました。

推奨処置 showenvtemperature を実行して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PLATFORM-2-MOD_TEMPRECOVER: [chars] recovered from major temperature alarm. Minor temperature alarm pending. Sensor=[dec] Temperature=[dec] MAJThreshold=[dec] MinThresh=[dec].

説明 表示されているスロットのモジュールが、メジャー温度しきい値アラームから回復しました。マイナーしきい値はまだ超過しています。

推奨処置 showenvtemperature を実行して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_LC_BOOT_DEV_ABSENT: No bootflash found in Module [dec].

説明 ブートフラッシュが見つかりません。

推奨処置 モジュールにブートフラッシュを取り付けて再び試してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_LC_BOOT_DEV_FAIL: Bootflash access error in Module [dec].

説明 ブートフラッシュの不調またはファイル システムが壊れています。

推奨処置 適切なブートフラッシュをモジュールに取り付けて再び試してください。

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_LC_BOOT_DEV_FAIL: BAD Bootflash found in Module [dec].

説明 不良ブートフラッシュがあります。

推奨処置 適切なブートフラッシュをモジュールに取り付けて再び試してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_LC_MOD_POWERED_DOWN: Module [dec] Powered Down. Module is not supported in this chassis. (Chassis Incompatible card).

説明 カードがこのシャーシでサポートされていないため、モジュールが停止しました。

推奨処置 show module CLI コマンドを使用するか、同等のファブリック マネージャ手順を使用して、停止した理由を判別します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_NETBOOT_DISABLE: Netboot for supervisor module in slot [dec] is disabled due to incompatible platform.

説明 スタンバイ スーパーバイザを電源投入できませんでした。

推奨処置 スタンバイ スーパーバイザを交換してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_LC_NETBOOT_FAIL: Netboot for Module [dec] failed.

説明 ネットブートがエラーになりました。

推奨処置 モジュールの BIOS を交換してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_LC_REGISTRATION_FAIL: Could not register with Module [dec].

説明 モジュールを登録できませんでした。

推奨処置 モジュールを交換します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_LOW_MEMORY_CONDITION: Module [dec] is running low on memory. %ld percent used.

説明 スーパーバイザはメモリ不足の状態で稼働しています。

推奨処置 スイッチオーバーを行います。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_LC_STATUS: Module [dec] powered up with [dec] status.

説明 登録できなかったモジュールのステータスです。

推奨処置 モジュールを交換します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_PWR_MGMT_EPLD_VER_MISMATCH: Module [dec] Pwr Mgmt Epld (Version-[dec]) needs to be upgraded.

説明 ELPD をアップグレードする必要があります。間違ったバージョンの EPLD を使用すると、予期しない動作になる場合があります。

推奨処置 電源管理 EPLD をアップグレードします。『Cisco MDS 9000 Family CLI Configuration Guide』を参照してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PLATFORM-2-PFM_STDBY_POWERUP_FAIL: standby supervisor failed to power up.

説明 スタンバイ スーパーバイザを電源投入できませんでした。

推奨処置 スタンバイ スーパーバイザを交換します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_CAPACITY_DIFFER: Detected power supplies with differing capacity. It is recommended to have same capacity for both powersupplies otherwise it may cause service disruptions.

説明 他の電源装置と容量が異なる電源装置を検出しました。

推奨処置 電源装置の容量を増減する方法および電源装置を設定する方法については、『Cisco MDS 9000 Family CLI Configuration Guide』を参照してください。show environment power および show platform internal info を使用して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_DETECT: Power supply [dec] detected but shutdown (Serial number [chars]).

説明 電源装置が検出されましたが、シャットダウンされています。

推奨処置 show environment power および show platform internal info CLI コマンドを使用するか、同等のファブリック マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_FAIL: Power supply [dec] failed or shutdown (Serial No. [chars]).

説明 電源装置で障害が発生したか、電源装置がシャットダウンしました。

推奨処置 show environment power および show platform internal info CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。電源装置の容量を増減する方法、および電源装置を設定する方法については、関連ハードウェアのインストレーション ガイドに付属する電源装置のマニュアルを参照してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_FANFAIL: Fan in Power supply [dec] failed.

説明 表示されている電源装置のファン モジュールが故障しました。

推奨処置 show environment power および show platform internal info CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_FANOK: Fan in Power supply [dec] ok.

説明 表示されている電源装置のファン モジュールは動作しています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_OK: Power supply [dec] ok (Serial number [chars]).

説明 電源装置は正常です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_MISMATCH: Detected power supply [chars]. This reduces the redundant power available to the system and can cause service disruptions (Serial No. [chars]).

説明 新しい電源装置が既存の電源装置より電力を低減することが検出されました。

推奨処置 電源装置の容量を増減する方法、電源装置を設定する方法などについては、電源装置のマニュアルを参照してください。show environment power および show platform internal info CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_REMOVE: Power supply [dec] removed (Serial number [chars]).

説明 電源装置は取り外されています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_REMOVE_LAST: Unexpected removal of last power supply [dec]. (Serial No. [chars]).

説明 システムで唯一の電源装置が突然取り外されました。

推奨処置 電源装置が故障している可能性があります。カスタマー サポート担当者に連絡し、ユニットを交換してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_UNKNOWN: Detected an unknown power supply [dec] for CISCO MDS 9500/9200 Multilayer Switches ((Serial number[chars]).

説明 電源装置のタイプを判別できません。デフォルトの電源装置タイプとみなされます。

推奨処置 電源装置の容量を増減する方法、および電源装置の設定方法については、適切なハードウェア製品のインストレーション ガイドを参照してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-2-PS_UNSUPPORTED: Detected an unsupported power supply [dec] [chars] for CISCO MDS 9500/9200 Multilayer Switches (Serial number [chars]).

説明 Cisco MDS 9500 または 9200 シリーズのスイッチでは、この電源装置はサポートされません。

推奨処置 電源装置の容量を増減する方法、および電源装置の設定方法については、適切なハードウェア製品のインストレーション ガイドを参照してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-2-SYS_IDPROMBAD: Chassis IDPROM [dec] data invalid.

説明 表示されているシャーシの IDPROM に無効なデータが含まれています。

推奨処置 show sprom module [decimaldigit] CLI コマンドを使用して、モジュールの IDPROM の内容を読み取り、詳細な情報を収集します。あるいは、同様のファブリック マネージャ手順を使用します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PLATFORM-2-SYS_IDPROMBAD_RECOVER_FAIL: Chassis IDPROM [dec] data re-initialization Un-successful. Data is invalid.

説明 シャーシの IDPROM を再初期化できませんでした。データは無効です。

推奨処置 show sprom module [decimaldigit] CLI コマンドを使用して、モジュールの IDPROM の内容を読み取り、詳細な情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(2)

エラー メッセージ PLATFORM-2-SYS_IDPROMBAD_RECOVER_PASS: Chassis IDPROM [dec] data re-initialized successfully.

説明 シャーシの IDPROM の無効なデータが再初期化され、有効になりました。

推奨処置 show sprom module [decimaldigit] CLI コマンドを使用して、モジュールの IDPROM の内容を読み取り、情報を確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(2)

PLATFORM-3

エラー メッセージ PLATFORM-3-MOD_PWRFAIL: Module [dec] failed to power up (Serial No. [chars]).

説明 モジュールが電源投入できませんでした。

推奨処置 show platform internal all module [dec] CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-3-MOD_PWRIDPROMFAIL: Module [dec] failed to power up due to idprom read error.

説明 IDPROM 読み取りエラーのため、モジュールが電源投入できません。

推奨処置 show platform internal all module [dec] および show module internal all module [dec] show sprom module [dec][dec] CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-3-SYS_IDPROMBAD: Chassis idprom [dec] data invalid.

説明 シャーシの IDPROM に無効なデータが含まれています。

推奨処置 show sprom module [dec] CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、モジュールの IDPROM の内容を読み取って詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-3-XBAR_PWRFAIL: Xbar [dec] failed to power up (Serial number [chars]).

説明 表示されているスロットの xbar が電源投入できませんでした。

推奨処置 show platform internal all module [decimaldigit] CLI コマンドを使用するか、同等のファブリック マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PLATFORM-3-XBAR_PWRIDPROMFAIL: Xbar [dec] failed to power up due to IDPROM read error.

説明 IDPROM 読み取りエラーのため、xbar が電源投入できません。

推奨処置 show platform internal all module [decimaldigit] show module internal all module [decimaldigit] 、および show sprom xbar [dec][dec] CLI コマンド(または同等のファブリック マネージャ手順)を使用して、モジュールの IDPROM の内容を読み取って、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

PLATFORM-4

エラー メッセージ PLATFORM-4-MOD_TEMPFAIL: [chars] temperature sensor [dec] failed.

説明 表示されているスロットのモジュールに故障している温度センサーが含まれています。

推奨処置 show env temperature CLI コマンドを使用するか、同等のファブリック マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

PLATFORM-5

エラー メッセージ PLATFORM-5-CHASSIS_CLKMODOK: Chassis clock module [dec] ok.

説明 シャーシのクロック モジュールは正常に動作しています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-5-CHASSIS_CLKSRC: Current chassis clock source is clock-[dec].

説明 メッセージには、現在のシャーシ クロック ソースが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-5-FAN_OK: Fan module ok.

説明 ファン モジュールが正常に動作しています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-5-MOD_DETECT: Module [dec] detected (Serial No. [chars]).

説明 新しいモジュールが検出されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-5-MOD_PWRDN: Module [dec] powered down (Serial No. [chars]).

説明 モジュールの電源が切られました。

推奨処置 エラーのためにモジュールの電源が切られたと考えられる場合は、show module、show platform internal all module [dec]、および show module internal all module [dec] CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-5-MOD_PWRUP: Module [dec] powered up (Serial No. [chars]).

説明 モジュールが電源投入されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-5-MOD_REMOVE: Module [dec] removed (Serial No. [chars]).

説明 モジュールが取り外されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-5-MOD_TEMPFAIL: Module [dec] temperature sensor failed.

説明 故障した温度センサーがモジュールに含まれています。

推奨処置 show env temperature CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-5-MOD_TEMPOK: Module [dec] recovered from minor temperature alarm.

説明 モジュールが、メジャー温度しきい値を超過しました。

推奨処置 show env temperature CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-5-PS_CAPACITY_CHANGE: Power supply PS[dec] changed its capacity. possibly due to power cable removal/insertion (Serial number [chars]).

説明 電源装置の容量変更が検出されました。

推奨処置 電源装置の容量を増減する方法、電源装置を設定する方法、および電源装置に関するその他の情報については、電源装置のマニュアルを参照してください。 show environment power および show platform internal info CLI コマンドを使用して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(2)

エラー メッセージ PLATFORM-5-PS_DETECT: Power supply [dec] detected but shutdown (Serial No. [chars]).

説明 電源装置が検出されましたが、シャットダウンされています。

推奨処置 show environment power および show platform internal info CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-5-PS_FANOK: Fan in Power supply [dec] ok.

説明 表示されている電源装置のファン モジュールは正常に動作しています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ PLATFORM-5-PS_OK: Power supply [dec] ok (Serial No. [chars]).

説明 電源装置が正常に動作しています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-5-PS_REMOVE: Power supply [dec] removed (Serial No. [chars]).

説明 電源装置が取り外されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-5-SYS_SHUTDOWN: System shutdown in [dec] seconds due to major temperature alarm.

説明 温度がメジャーしきい値を超過したため、システムは秒数後にシャットダウンします。

推奨処置 show env temperature CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PLATFORM-5-XBAR_DETECT: Xbar [dec] detected (Serial number [chars]).

説明 表示されているスロットで新しい xbar が検出されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PLATFORM-5-XBAR_PWRDN: Xbar [dec] powered down (Serial number [chars]).

説明 表示されているスロットの xbar の電源が切れました。

推奨処置 エラーが原因でモジュールの電源が切れた可能性がある場合は、'showmodulexbar'、'showplatforminternalallmodule[decimaldigit]' および 'showmoduleinternalallmodule[decimaldigit]' を実行して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PLATFORM-5-XBAR_PWRUP: Xbar [dec] powered up (Serial number [chars]).

説明 表示されているスロットの xbar が電源投入されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PLATFORM-5-XBAR_REMOVE: Xbar [dec] removed (Serial number [chars]).

説明 表示されているスロットの xbar が取り外されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

PLATFORM-7

エラー メッセージ PLATFORM-7-PFM_CLOCK_UPD_FAIL: Clock update failed due to context-switch delay of [dec] msec.

説明 クロック アップデートがエラーになったため、システムは表示秒数後にシャットダウンします。

推奨処置 show env temperature CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

PLOG メッセージ

ここでは、持続型ロガー(PLOG)メッセージについて説明します。

PLOG-4

エラー メッセージ PLOG-4-PLOG_LC_EXIT: Persistent Logger encountered an error [dec].

説明 PLOG でエラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

PLOG_SUP メッセージ

ここでは、持続型ロガー(PLOG_SUP)メッセージについて説明します。

PLOG_SUP-4

エラー メッセージ PLOG_SUP-4-PLOG_SUP_EXIT: Persistent Logger encountered an error [dec].

説明 PLOG でエラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

PORT メッセージ

ここでは、ポート メッセージについて説明します。

PORT-3

エラー メッセージ PORT-3-IF_UNSUPPORTED_TRANSCEIVER: Transceiver for interface [chars] is not supported.

説明 認定ベンダーのトランシーバ(SFP)ではありません。

推奨処置 show interface transceiver CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、使用中のトランシーバを判別します。カスタマー サポート担当者に連絡し、認定ベンダーのトランシーバのリストを入手してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

PORT-5

エラー メッセージ PORT-5-EC_DISABLED_AS_LICENSE_NOT_PRESENT: Extended credit feature has been disabled as Enterprise Package license could not be checked out.

説明 エンタープライズ パッケージ ライセンスがありません。拡張クレジット機能が、スタートアップ コンフィギュレーションに存在するにもかかわらず無効になっています。

推奨処置 エンタープライズ パッケージ ライセンスをインストールし、拡張クレジット機能を再び有効にしてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ PORT-5-IF_BRINGUP_ALLOWED_FCOT_CHECKSUM_ERR: Interface [chars] is allowed to come up even with SFP checksum error.

説明 このインターフェイスの SFP チェックサムがエラーになりました。

推奨処置 このインターフェイスで SFP を交換してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(2)

エラー メッセージ PORT-5-IF_BRINGUP_NOT_ALLOWED_PORT_CONFIG_FAILURE: Interface [chars] is not allowed to be operational due to port config failure for reason: [chars] ([hex]).

説明 インターフェイスの設定をチェックします。

推奨処置 インターフェイスの設定を現在使用できるハードウェア機能に変更してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ADMIN_DOWN: Interface [chars] is down (Administratively down).

説明 インターフェイスが管理上のダウン状態に設定されています。

推奨処置 config terminal、interface、no shutdown CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、インターフェイスをアップしてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_BIT_ERR_RT_THRES_EXCEEDED: Interface [chars] is down (Error disabled - bit error rate too high).

説明 ポートは、接続デバイスから受信したフレームの Bit Error Rate(BER; ビット誤り率)が高すぎることを検出しました。

推奨処置 接続デバイスをチェックし、必要に応じて交換します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_BUNDLE_MISCFG: Interface [chars] is down (Isolation due to channel mis-configuration on local or remote switch).

説明 リンクで結ばれたポートの一方は PortChannel に組み込まれていて、もう一方は組み込まれていません。

推奨処置 PortChannel のメンバー ポートを追加または削除するときには、リンクの両側のポートを両方ともを追加または削除する必要があります。両方とも追加または削除しないかぎり、どちらのポートに対しても操作は実行されません。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_CFG_CHANGE: Interface [chars] is down(Config change).

説明 再設定のため、FCIP インターフェイスが一時的にダウンしました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_CHANNEL_ADMIN_DOWN: Interface [chars] is down (Channel admin down).

説明 このインターフェイスは PortChannel に所属し、その PortChannel が管理上のダウン状態に設定されています。

推奨処置 no shutdown CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ手順を使用して、インターフェイスをアップにします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_CHANNEL_MEMBERSHIP_UPDATE_IN_PROGRESS: Interface [chars] is down (Channel membership update in progress).

説明 インターフェイスは PortChannel に所属し、その PortChannel の設定中に、インターフェイスの設定が試行されました。

推奨処置 設定を再び試してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_DENIED_DUE_TO_PORT_BINDING: Interface [chars] is down(Suspended due to port binding).

説明 ポートのバインディングによって拒否されたため、F ポートは保留状態です。

推奨処置 ポート バインディング データベースを修正し、ホスト ポートがログインできるようにします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_DOMAIN_ADDR_ASSIGN_FAILURE_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to domain id assignment failure).

説明 ドメイン割り当て中のエラーにより、インターフェイスは切り離されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_DOMAIN_INVALID_RCF_RECEIVED: Interface [chars] is down (Isolation due to invalid fabric reconfiguration).

説明 無効な RCF を受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_DOMAIN_MANAGER_DISABLED: Interface [chars] is down (Isolation due to domain manager disabled).

説明 ドメイン マネージャが無効なため、インターフェイスは切り離されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_DOMAIN_MAX_RETRANSMISSION_FAILURE: Interface [chars] is down (Isolation due to domain manager other side not responding).

説明 リモート エンドのドメイン マネージャが応答しません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_DOMAIN_NOT_ALLOWED_ISOLATION: Interface [chars] is isolated (domain not allowed).

説明 許可されているドメインが不足しているため、リンクで VSAN(仮想 SAN)をマージできません。

推奨処置 割り当てられたすべてのドメイン ID が、リンクの両側で設定された許可ドメインに入っていることを確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_DOMAIN_OTHER_SIDE_EPORT_ISOLATED: Interface [chars] is down (Isolation due to domain other side eport isolated).

説明 リモート エンドが分離されているため、このインターフェイスは分離されています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_DOMAIN_OVERLAP_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to domain overlap).

説明 ドメインのオーバーラップにより、インターフェイスが切り離されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_DPVM_VSAN_NOT_FOUND: Interface [chars] is down (dynamic vsan not present).

説明 指定のダイナミック VSAN が、このスイッチで設定されていません。

推奨処置 ダイナミック VSAN を設定します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ELP_FAILURE_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to ELP failure).

説明 インターフェイスで Exchange Link Parameter(ELP)エラーが発生しました。

推奨処置 show port internal info CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、ELP エラーの理由を表すフィールドを確認してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ELP_FAILURE_ISOLATION_CLASSF_PARAM_ERR: Interface [chars] is down (Isolation due to ELP failure: class F param error).

説明 クラス F パラメータのエラーのため、インターフェイスで ELP エラーが発生しました。

推奨処置 接続スイッチ ポートを正しく設定し、操作をやり直してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ELP_FAILURE_ISOLATION_CLASSN_PARAM_ERR: Interface [chars] is down (Isolation due to ELP failure: class N param error).

説明 クラス N パラメータの エラーのため、インターフェイスで ELP エラーが発生しました。

推奨処置 接続スイッチ ポートを正しく設定し、操作をやり直してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ELP_FAILURE_ISOLATION_INVALID_PAYLOAD_SIZE: Interface [chars] is down (Isolation due to ELP failure: invalid payload size).

説明 ペイロード サイズが無効なため、インターフェイスで ELP エラーが発生しました。

推奨処置 接続スイッチ ポートを正しく設定し、操作をやり直してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ELP_FAILURE_ISOLATION_INVALID_PORT_NAME: Interface [chars] is down (Isolation due to ELP failure: invalid port name).

説明 ポート名が無効なため、インターフェイスで ELP エラーが発生しました。

推奨処置 接続スイッチ ポートを正しく設定し、操作をやり直してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ELP_FAILURE_ISOLATION_INVALID_SWITCH_NAME: Interface [chars] is down (Isolation due to ELP failure: invalid switch name).

説明 スイッチ名が無効なため、インターフェイスで ELP エラーが発生しました。

推奨処置 接続スイッチ ポートを正しく設定し、操作をやり直してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ELP_FAILURE_ISOLATION_INVALID_TX_BBCREDIT: Interface [chars] is down (Isolation due to ELP failure: loopback detected).

説明 ループバック接続が検出されたため、インターフェイスで ELP エラーが発生しました。

推奨処置 別のスイッチ ポートに接続してから、操作をやり直してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ELP_FAILURE_ISOLATION_LOOPBACK_DETECTED: Interface [chars] is down (Isolation due to ELP failure: invalid transmit B2B credit).

説明 伝送 B2B クレジットが無効なため、インターフェイスで ELP エラーが発生しました。

推奨処置 接続スイッチ ポートを正しく設定し、操作をやり直してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ELP_FAILURE_ISOLATION_RATOV_EDTOV_MISMATCH: Interface [chars] is down (Isolation due to ELP failure: R_A_TOV or E_D_TOV mismatch).

説明 R_A_TOV または E_D_TOV のタイムアウト値がミスマッチなため、インターフェイスで ELP エラーが発生しました。

推奨処置 R_A_TOV および E_D_TOV の値を正しく設定し、操作をやり直してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ELP_FAILURE_ISOLATION_REVISION_MISMATCH: Interface [chars] is down (Isolation due to ELP failure: revision mismatch).

説明 リビジョンがミスマッチなため、インターフェイスで ELP エラーが発生しました。

推奨処置 接続スイッチ ポートを正しく設定し、操作をやり直してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ELP_FAILURE_ISOLATION_UNKNOWN_FLOW_CTL_CODE: Interface [chars] is down (Isolation due to ELP failure: invalid flow control code).

説明 フロー制御コードが無効なため、インターフェイスで ELP エラーが発生しました。

推奨処置 接続スイッチ ポートを正しく設定し、操作をやり直してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ELP_FAILURE_ISOLATION_UNKNOWN_FLOW_CTL_PARAM: Interface [chars] is down (Isolation due to ELP failure: invalid flow control param).

説明 フロー制御パラメータが無効なため、インターフェイスで ELP エラーが発生しました。

推奨処置 接続スイッチ ポートを正しく設定し、操作をやり直してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_EPP_FAILURE: Interface [chars] is down (Error Disabled - EPP Failure).

説明 トランク プロトコル エラーが発生しました。

推奨処置 show port internal event-history msgs CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、トランク プロトコルのやり取りを確認してエラーの理由を判断してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ERROR_DISABLED: Interface [chars] is down (Error disabled).

説明 インターフェイスの設定中にそのインターフェイスでエラーが発生しました。

推奨処置 show port internal all interface CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、エラーになったインターフェイスの詳細情報を収集します。多くの場合は、インターフェイスで shutdown および no shutdown CLI コマンド、または同様のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を入力すると回復できます。それでも解決しない場合は、光ファイバ ケーブルを取り外し、取り付け直してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ESC_FAILURE_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to ESC failure).

説明 インターフェイスで Exchange Switch Parameter(ESC)エラーが発生しました。

推奨処置 show port internal event-history CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、ESC プロトコルのやり取りを確認してエラーの原因を判断してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ETH_IF_DOWN: Interface [chars] is down(Tunnel port src interface down).

説明 FCIP インターフェイスのバインド先であるイーサネット リンクがダウン状態です。

推奨処置 イーサネット ケーブルが接続されており、かつインターフェイスが管理上有効になっていることを確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ETH_LINK_DOWN: Interface [chars] is down(Tunnel port src interface link down).

説明 FCIP インターフェイスのバインド先であるイーサネット リンクがダウン状態です。

推奨処置 イーサネット ケーブルが接続されており、リモート エンドもアクティブであることを確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_FABRIC_BIND_FAILURE: Interface [chars] is down(Isolation due to fabric bind failure).

説明 このポートでファブリック バインディング エラーが発生しました。

推奨処置 ファブリック バインディング データベースを調べて、リモート ポートがこのポートへの接続を許可されているかどうかを確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_FCOT_NOT_PRESENT: Interface [chars] is down (Fcot not present).

説明 ファイバ チャネル光トランシーバ(SFP)が取り外されました。

推奨処置 ファイバ チャネル光トランシーバを挿入します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_FCOT_VENDOR_NOT_SUPPORTED: Interface [chars] is down (Error disabled - Fcot vendor not supported).

説明 挿入されたファイバ チャネル光トランシーバはサポートされていません。

推奨処置 カスタマー サポート担当者に連絡し、トランシーバ(SFP)の認定ベンダーのリストを入手してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_FCSP_AUTHENT_FAILURE: Interface [chars] is down (FC-SP authentication failure).

説明 ポートがピアとの Fibre Channel Security Protocol(FC-SP)認証に失敗しました。

推奨処置 FC-SP 設定をチェックします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_FICON_BEING_ENABLED: Interface [chars] is down(FICON being enabled).

説明 ポート上で FICON を有効にしています。

推奨処置 FICON の有効化にはしばらく時間がかかります。対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_FICON_NOT_ENABLED: Interface [chars] is down(Error disabled - ficon not enabled).

説明 ポート上で FICON が有効になっていません。

推奨処置 ポート上で FICON を有効にします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_FICON_VSAN_DOWN: Interface [chars] is down(FICON VSAN down).

説明 このポートの VSAN で FICON が有効になります。これは、ポート VSAN が FICON VSAN になる途中で有効になっている状態です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_HW_FAILURE: Interface [chars] is down (Hardware Failure).

説明 モジュール ハードウェアで障害が発生しました。

推奨処置 show module internal all module コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ手順を使用して、エラーになったモジュールの詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_INACTIVE: Interface [chars] is down (Inactive).

説明 ポート VSAN が保留または削除されました。

推奨処置 新しいアクティブ ポート VSAN をインターフェイスに割り当てます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_INCOMPATIBLE_ADMIN_MODE: Interface [chars] is down (Error disabled - Incompatible admin port mode).

説明 このインターフェイスでサポートされていないモードが設定されました。

推奨処置 show port internal info コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ手順を使用して、このインターフェイスでサポートされているモードの一覧を表示します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_INCOMPATIBLE_ADMIN_RXBBCREDIT: Interface [chars] is down (Error disabled - Incompatible admin port rxbbcredit).

説明 サポートされていない受信 B2B クレジット サイズが設定されました。

推奨処置 show port internal info コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ手順を使用して、許可されている受信 B2B クレジット サイズを表示します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_INCOMPATIBLE_ADMIN_RXBUFSIZE: Interface [chars] is down (Error disabled - Incompatible admin port rxbufsize).

説明 サポートされていない受信バッファ サイズが設定されました。

推奨処置 show port internal info コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ手順を使用して、許可されている受信 B2B バッファ サイズを表示します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_INCOMPATIBLE_ADMIN_SPEED: Interface [chars] is down (Error disabled - Incompatible admin port speed).

説明 このインターフェイスでサポートされていない速度が設定されました。

推奨処置 show port internal info コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ手順を使用して、このインターフェイスでサポートされている速度の範囲を判別します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_INITIALIZING: Interface [chars] is down (Initializing).

説明 インターフェイスがアクティブ化されている途中です。

推奨処置 インターフェイスでしばらくこの状態が続いている場合は、show port internal event-history コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ手順を使用して、待機している理由を調べます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_INTERFACE_REMOVED: Interface [chars] is down (Interface removed).

説明 インターフェイスが削除されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_INVALID_ATTACHMENT: Interface [chars] is down(Invalid attachment).

説明 ピア インターフェイスに、互換性のあるセキュリティ アトリビュートが設定されていません。

推奨処置 ピア インターフェイスにローカル インターフェイスと互換性のあるセキュリティ アトリビュートを設定してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_INVALID_CONFIG: Interface [chars] is down(Error disabled - Possible PortChannel misconfiguration).

説明 ローカル インターフェイスとピア インターフェイスに誤った PortChannel メンバシップが設定されています。

推奨処置 ローカル インターフェイスおよびピア インターフェイスを、両方とも同一 PortChannel のメンバーにするか、または両方ともどの PortChannel にも組み込まないようにしてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_INVALID_FABRIC_BINDING: Interface [chars] is down(Invalid fabric binding exchange).

説明 ファブリック バインディング エラーが発生しました。

推奨処置 ファブリック バインディング データベースをチェックします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_LINK_FAILURE: Interface [chars] is down (Link failure).

説明 物理リンクが停止しました。

推奨処置 ケーブルが接続されているか、およびリモート エンドがシャットダウンされていないかどうかを確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_LOCALLY_DISRUPTIVE_RECONFIGURATION: Interface [chars] is down (fcdomain applied a locally disruptive reconfiguration).

説明 fcdomain が、ローカルに中断した再設定を適用しました。ローカル ドメインは無効になりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_LOOPBACK_DIAG_FAILURE: Interface [chars] is down (Diag failure).

説明 インターフェイスで診断エラーが発生しました。

推奨処置 attach module コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ手順を使用して、エラーになったインターフェイスの詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_LOOPBACK_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to port loopback to same switch).

説明 インターフェイスが同一スイッチ上の別のインターフェイスにループバックされています。

推奨処置 このインターフェイスの接続を調べ、別のスイッチに接続されるようにします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_MODULE_REMOVED: Interface [chars] is down (module removed).

説明 モジュールが取り外されたため、インターフェイスがダウン状態になりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_NON_PARTICIPATING: Interface [chars] is down (Non participating).

説明 ループ インターフェイスが不参加モードになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_NONE: Interface [chars] is down (None).

説明 インターフェイスがダウンになっている理由は不明です。

推奨処置 show port internal all interface コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ手順を使用して、インターフェイスがダウンした理由を調べます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_NOS_RCVD: Interface [chars] is down (NOS received).

説明 物理リンクが停止しました。

推奨処置 ケーブルが接続されているか、およびリモート エンドがシャットダウンされていないかどうかを確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_NO_TRUNK_OPER_VSANS_ISOLATION: Interface [chars] is down(Isolation due to no common VSANs with peer on trunk).

説明 ピア ポートと共通の起動すべき VSAN がないため、TE ポートが切り離されました。

推奨処置 共通の VSAN が設定されているか、およびポート間でアクティブにできるかどうかを確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_OFFLINE: Interface [chars] is down (Offline).

説明 インターフェイスがオフラインになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_OHMS_EXTERNAL_LB_TEST: Interface [chars] is down(External loopback test).

説明 外部ループバック テストを実行中のため、インターフェイスがダウンしています。

推奨処置 テストが完了するまで待機します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_OLS_RCVD: Interface [chars] is down (OLS received).

説明 物理リンクが停止しました。

推奨処置 ケーブルが接続されているか、およびリモート エンドがシャットダウンされていないかどうかを確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_PARENT_ADMIN_DOWN: Interface [chars] is down (Parent interface down).

説明 親インターフェイスがダウン状態です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_PEER_CLOSE: Interface [chars] is down(TCP conn. closed by peer).

説明 このインターフェイスに接続された FCIP ピアが TCP 接続をクローズしました。

推奨処置 show interface コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ手順を使用して、この FCIP インターフェイスのピア IP アドレスを表示します。ピアが TCP 接続をクローズした理由を調べます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_PEER_RESET: Interface [chars] is down(TCP conn. reset by peer).

説明 FCIP ピアへの TCP 接続がリセットされました。

推奨処置 show interface および show ip route CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、この FCIP ピアへの接続に使用されているピアの IP アドレスおよびルートを表示します。ピアが TCP 接続をリセットした理由を調べます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_PORT_ACT_LICENSE_NOT_AVAILABLE: Interface [chars] is not allowed to come up (port activation license not available.

説明 ポート アクティベーション ライセンスをこのポートに割り当てるか、必要な場合、新たにアクティベーション ライセンスをインストールします。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(2)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_PORT_BIND_FAILURE: Interface [chars] is down(Isolation due to port bind failure).

説明 このポートでポート バインディング エラーが発生しました。

推奨処置 ポート バインディング データベースを調べて、リモート ポートがこのポートへの接続を許可されているかどうかを確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_PORT_BLOCKED: Interface [chars] is down(Port blocked due to FICON).

説明 FICON の設定によってポートがブロックされました。

推奨処置 FICON 設定でポートのブロックを解除します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_PORT_CHANNEL_MEMBERS_DOWN: Interface [chars] is down (No operational members).

説明 これは PortChannel インターフェイスであり、その全メンバーが動作上ダウン状態です。

推奨処置 PortChannel メンバーを 1 つ以上有効にします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_PORT_VSAN_MISMATCH_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to port VSAN mismatch).

説明 ローカル エンドとリモート エンドでポート VSAN の設定がミスマッチなため、インターフェイスが切り離されました。

推奨処置 ローカル インターフェイスおよびリモート インターフェイスのポート VSAN を同じように設定し、shutdown および no shutdown CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、ポートをアップにします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_RCF_IN_PROGRESS: Interface [chars] is down (RCF in progress).

説明 RCF が進行中です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_SOFTWARE_FAILURE: Interface [chars] is down (Port software failure).

説明 ポート上のデータ パスを処理するソフトウェアでエラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_SRC_MOD_NOT_ONLINE: Interface [chars] is down(Tunnel source module not online).

説明 この FCIP インターフェイスの送信元ポートが設定されているモジュールは、オンラインではありません。

推奨処置 この FCIP リンクの送信元ポートが設定されているモジュールは、まもなくオンラインになります。show module CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、モジュール ステータスを確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_SRC_PORT_NOT_BOUND: Interface [chars] is down (Tunnel port src interface unbound).

説明 FCIP リンク ポートの送信元インターフェイスがバインドされていません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_SRC_PORT_REMOVED: Interface [chars] is down(Tunnel src port removed).

説明 この FCIP インターフェイスのリンク送信元ポートが削除されました。バインドされたエンティティの IP アドレスと一致する IP アドレスの送信元インターフェイスが削除されています。このメッセージは通常、送信元インターフェイスのあるモジュールが取り外されたために表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_SUSPENDED: Interface [chars] is down (Suspended).

説明 このインターフェイスは PortChannel に所属しています。アクティブになるときにエラーが発生したため、保留状態になっています。

推奨処置 多くの場合は、shutdown および no shutdown CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用すると回復できます。再発する場合は、show port internal all interface コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_SUSPENDED_BY_MODE: Interface [chars] is down (Suspended due to incompatible mode).

説明 このインターフェイスは PortChannel に所属していますが、インターフェイスの動作モードと PortChannel の動作モードが異なります。

推奨処置 PortChannel のモードおよびトランキング モードを auto 以外に変更し、インターフェイスのリモート エンドも同じ PortChannel に所属しているかどうかを確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_SUSPENDED_BY_SPEED: Interface [chars] is down (Suspended due to incompatible speed).

説明 このインターフェイスは PortChannel に所属していますが、インターフェイスの動作速度と PortChannel の動作速度が異なります。

推奨処置 PortChannel の速度を auto 以外に変更し、インターフェイスのリモート エンドも同じ PortChannel に所属しているかどうかを確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_SUSPENDED_BY_WWN: Interface [chars] is down (Suspended due to incompatible remote switch WWN).

説明 このインターフェイスは PortChannel に所属していますが、インターフェイスのリモート スイッチ WWN と PortChannel のリモート スイッチ WWN が異なります。

推奨処置 このインターフェイスが、PortChannel に所属する他のすべてのインターフェイスと同じリモート スイッチに接続されているかどうかを確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_TCP_KEEP_ALIVE_EXPIRED: Interface [chars] is down(TCP conn. closed - Keep alive expired).

説明 TCP キープアライブが失われたため、FCIP ピアとの TCP セッションがクローズしました。

推奨処置 IP 接続が失われている場合があります。show interface および show ip route CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、この FCIP ピアへの接続に使用されているピアの IP アドレスおよびルートを表示します。traceries ipaddr CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、ピアへの接続を確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_TCP_MAX_RETRANSMIT: Interface [chars] is down(TCP conn. closed - retransmit failure).

説明 最大許容再送信エラー数に到達したため、インターフェイスがダウンしています。

推奨処置 IP 接続が切断されたことが理由として考えられます。show interface、show ip route CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、この FCIP ピアへの接続に使用されているピアの IP アドレスおよびルートを表示します。traceroute ipaddr CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、ピアへの接続を確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_TCP_PERSIST_TIMER_EXPIRED: Interface [chars] is down(TCP conn. closed - Persist timer expired).

説明 TCP 持続タイマーが満了したため、FCIP ピアとの TCP セッションがクローズしました。

推奨処置 IP 接続が失われている場合があります。show interface、show ip route CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、この FC IP ピアへの接続に使用されているピアの IP アドレスおよびルートを表示します。traceroute ipaddr CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、ピアへの接続を確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_TOO_MANY_INVALID_FLOGIS: Interface [chars] is down(Suspended due to too many invalid flogis.

説明 無効な FLOGI を大量に受信したため、ポートは保留状態になっています。

推奨処置 Host Bus Adapter(HBA)をチェックし、ポートで shutdown および no shutdown CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_TOO_MANY_INTR: Interface [chars] is down (Error disabled - too many interrupts).

説明 ポートがハードウェア割り込みを大量に受信しました。

推奨処置 ポートに接続されているデバイスをチェックし、必要に応じて交換します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_UPGRADE_IN_PROGRESS: Interface [chars] is down (Linecard upgrade in progress).

説明 ラインカード ソフトウェアをアップグレードしています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_VIRTUAL_IVR_DOMAIN_OVERLAP_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to virtual IVR domain overlap).

説明 仮想 IVR ドメインのオーバーラップにより切り離されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_VSAN_MISMATCH_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to VSAN mismatch).

説明 これはトランキング インターフェイスですが、設定されている VSAN がリモート エンドに設定されている VSAN と一致していません。

推奨処置 ローカル エンドとリモート エンドで設定されている VSAN を確認してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ZONE_MERGE_FAILURE_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to zone merge failure).

説明 ゾーン マージ中にエラーが発生したため、インターフェイスが切り離されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_DOWN_ZONE_REMOTE_NO_RESP_ISOLATION: Interface [chars] is down (Isolation due to remote zone server not responding).

説明 リモート ゾーン サーバが応答しないため、インターフェイスが切り離されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_REINITED_ON_COMPAT_FAILURE: Interface [chars] reinited as one or more configurations changed during compatibility check.

説明 ロールバック エラーのため、インターフェイスが再初期化されました。第 2 世代のラインカードの互換性検査では、ラインカードに必要なリソースの予約が含まれます。互換性検査に失敗すると、ロールバックが実行され、インターフェイスのリソースが復元されます。ロールバック エラーを修正するには、インターフェイスの現在の設定を変更し、インターフェイスを再初期化する必要があります。

推奨処置 インターフェイスの設定を変更し、再び互換性検査を実行します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PORT-5-IF_TRUNK_DOWN: Interface [chars], VSAN [chars] is down ([chars]).

説明 これはトランキング インターフェイスです。表示されている理由により、VSAN はダウンしています。

推奨処置 show interface、show port internal info interface vsan、および show port internal event-history interface vsan CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、この VSAN がこのインターフェイスでダウンした理由を判断します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_TRUNK_UP: Interface [chars], VSAN [chars] is up.

説明 トランキング インターフェイスで、VSAN がアップしています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-IF_UP: Interface [chars] is up [chars].

説明 インターフェイスは指定されたモードで(該当する場合)アップ状態です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT-5-MODULE_BRINGUP_NOT_ALLOWED: Not allowing module [dec] to come up for reason: [chars] ([hex]).

説明 現在のシステム状態のため、モジュールが動作状態になることができません。

推奨処置 show port index-allocation CLI コマンドを使用して、グローバル インデックス割り当てをチェックします。また、モジュールもチェックしてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

エラー メッセージ PORT-5-MODULE_INDEX_RESTORE_ERROR: Error in restoring indices for module [dec]: reason [chars] ([hex]).

説明 インデックスのオーバーラップのためにモジュール インデックスの復元が失敗する場合があります。

推奨処置 対処不要です。

エラー メッセージ PORT-5-MODULE_UNLIMITED_OSM_SEQ_FAILED: Enable/Disable of unlimited oversubscription failed for module [dec].

説明 モジュールのインターフェイスが不確定な状態にある可能性があります。

推奨処置 モジュールをリロードします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

PORT-Resources メッセージ

ここでは、ポート リソース(PORT-RESOURCES)メッセージについて説明します。

エラー メッセージ PORT-RESOURCES-3-PRM_MSG_SEND_FAILURE: failed to send [chars] to sap [dec]: [chars].

説明 メッセージを送信しようとしましたが、できませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(2)

エラー メッセージ PORT-RESOURCES-5-INVALID_PORT_ACTIV_PKG_LICENSE_FILE_INSTALLED: Invalid on demand port activation license file is installed for module [dec].

説明 インターフェイスがインストール時にポート アクティベーション ライセンスを取得していない可能性があります。

推奨処置 有効なポート アクティベーション ライセンス ファイルをインストールします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

PORT-SECURITY メッセージ(廃止)

ここでは、ポート セキュリティ(PORT-SECURITY)メッセージについて説明します。これらのメッセージは、Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)で廃止され、「PORT_SECURITY メッセージ」に置き換えられました。

PORT-SECURITY-2

エラー メッセージ PORT-SECURITY-2-ALLOC_FAILED: Memory allocation failed for size:[dec] for [chars].

説明 表示されているエンティティとサイズでメモリを割り当てることができませんでした。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ PORT-SECURITY-2-FEATURE_DISABLED: Feature [chars] disabled due to [chars].

説明 この機能は利用できません。まもなく無効になります。

推奨処置 正しいライセンスをインストールして有効に戻してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

PORT-SECURITY-3

エラー メッセージ PORT-SECURITY-3-BINDING_CONFLICT: [chars] in VSAN [dec].

説明 すでにログインしているデバイスが、Port Security Manager(PSM)のアクティブ バインディング設定と矛盾しています。ログイン エンティティの WWN、インターフェイス、および VSAN(仮想 SAN)がメッセージに表示されます。

推奨処置 自動学習機能を使用してアクティブ化を行います。事実上、このメッセージは通知目的のものであり、デバイスはログアウトされません。ただし、次回ログインしようとしたときに、ログインは拒否されます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ PORT-SECURITY-3-BINDING_VIOLATION: [chars] in VSAN [dec].

説明 PSM バインディング設定に違反するログインが発生しました。ログイン エンティティの WWN および VSAN が表示されます。

推奨処置 PSM のアクティブ データベースのエントリのみログインできます。設定を変更し、再びアクティブにしてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ PORT_SECURITY-3-CFS_NOTIF_ERR: [chars].

説明 CFS 通知プロセス中にエラーが発生しました。[chars] にエラーの理由が表示されます。

推奨処置 サポートについては、製品を購入されたシスコのリセラーにお問い合わせください。シスコとサポート契約を結んでいる場合は、Cisco TAC にお電話でお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ PORT-SECURITY-3-DB_ERR: [chars].

説明 PSM のデータベース操作中にエラーが発生しました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ PORT-SECURITY-3-EFMD_FC2_OPER_FAILED: [chars].

説明 Exchange Fabric Membership Data(EFMD)のファイバ チャネル レイヤ 2(FC-2)操作がエラーになりました。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ PORT-SECURITY-3-EFMD_INIT_FAILED: [chars].

説明 EFMD を初期化できませんでした。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ PORT-SECURITY-3-EFMD_MERGE_UNKNOWN_FORMAT: [chars].

説明 受信した EFMD 要求パケットは壊れています。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ PORT-SECURITY-3-INIT_FAIL: [chars].

説明 PSM の初期化中にエラーが発生しました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ PORT-SECURITY-3-LEARNT_BINDING_CONFLICT: [chars] in VSAN [dec].

説明 アクティベーション時に学習され、すでにログインしているデバイスが、PSM のアクティブ バインディング設定と矛盾します。ログイン エンティティの WWN、インターフェイス、および VSAN(仮想 SAN)がメッセージに表示されます。

推奨処置 アクティブ データベースを設定データベースにコピーして再びアクティブにします。そうしないと、あとでこのインターフェイスにログインしようとしたときに、予期に反してログインが拒否される可能性があります。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ PORT-SECURITY-3-MTS_ERR: [chars].

説明 Messaging and Transaction Service(MTS)メッセージの処理中にエラーが発生しました。発生したエラーが表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ PORT-SECURITY-3-PSS_ERR: [chars].

説明 PSM の Persistent Storage Service(PSS)操作中にエラーが発生しました。エラーの原因となった PSS 操作が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ PORT-SECURITY-3-PSS_VER_FAIL: PSS file [chars] has version [dec].[dec].[dec], expected version [dec].[dec].[dec].

説明 PSS のバージョンがミスマッチでした。メッセージには、PSS サービス、現在のバージョン番号、および想定されたバージョン番号が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

PORT-SECURITY-4

エラー メッセージ PORT-SECURITY-4-ACTIVATION_FAIL: [chars] in VSAN [dec].

説明 表示されている理由のため、VSAN でバインディングをアクティブ化できませんでした。

推奨処置 エラーを訂正して再びアクティブにします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

PORT-SECURITY-6

エラー メッセージ PORT-SECURITY-6-INFO: [chars].

説明 PSM に影響のあるイベントが発生しました。イベントの内容が表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

PORT_CHANNEL メッセージ

ここでは、PortChannel(PORT_CHANNEL)メッセージについて説明します。

PORT_CHANNEL-1

エラー メッセージ PORT_CHANNEL-1-LC_CFG_FAILURE: configuring module [dec] failed [[chars]].

説明 モジュールを設定できませんでした。

推奨処置 モジュールは自動的にリセットされます。問題が続く場合は、カスタマー サポート担当者に連絡してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT_CHANNEL-1-MALLOC_FAILED: cannot allocate memory (size [dec]).

説明 メモリが不足しています。

推奨処置 システムのメモリが不足していないかどうかを調べ、必要な場合はスイッチをリセットします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT_CHANNEL-1-MAP_PARAM_FAILURE: mapping parameter failed for [chars] [[chars]].

説明 パラメータをマッピングできませんでした。

推奨処置 表示されているサービスが誤動作しています。ステータスを調べてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT_CHANNEL-1-MCAST_SEND_FAILURE: failed to send multicast [chars]: [chars].

説明 すべてのモジュールにマルチキャスト メッセージを送信することができませんでした。通常は、一部のモジュールが停止していたことが原因です。

推奨処置 show port-channel consistency CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、一貫性を確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

PORT_CHANNEL-2

エラー メッセージ PORT_CHANNEL-2-RESET_MODULE: reset module [dec] for not responding or returning error.

説明 応答がないか、またはエラーが返されたため、モジュールがリセットされました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

PORT_CHANNEL-3

エラー メッセージ PORT_CHANNEL-3-COMPAT_CHECK_FAILURE: [chars] is not compatible.

説明 PortChannel にポートを追加するとき、互換性チェック エラーが発生しました。

推奨処置 PortChannel にポートを追加するとき、互換性パラメータを一致させるようにするか、または強制オプションを使用します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT_CHANNEL-3-GENERAL_ERROR: [chars].

説明 一般エラーです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT_CHANNEL-3-MSG_SEND_FAILURE: failed to send [chars] to sap [dec]: [chars].

説明 メッセージを送信できませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT_CHANNEL-3-PORT_CHANNEL_NOT_FOUND: [chars] is not found.

説明 対応するデータベースに PortChannel が登録されていません。これは外部コンポーネントと矛盾していることを意味します。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT_CHANNEL-3-TIMEOUT: timed out after [dec] seconds [type [chars], state [chars]].

説明 一部の操作がタイムアウトになりました。

推奨処置 show port-channel consistency CLI コマンドを実行するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、すべてのモジュールの接続および一貫性を確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

PORT_CHANNEL-4

エラー メッセージ PORT_CHANNEL-4-PORT_CFG_DELETED: [chars] removed from PortChannel [dec] (different module inserted).

説明 同じスロットに異なるモジュールが搭載されたため、PortChannel からポートが削除されました。

推奨処置 システムが、PortChannel から一部のポートを失いました。新しいモジュールのポートを同一 PortChannel に追加します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT_CHANNEL-4-PORT_INDIVIDUAL: port [chars] is operationally individual.

説明 PortChannel の一部としてローカルかリモートで設定されているにもかかわらず、ポートが個別リンクとして動作しています。

推奨処置 ローカルおよびリモートでポートの設定をチェックし、PortChannel の一部として動作できるようにします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ PORT_CHANNEL-4-PORT_NOT_FOUND: port [chars] is not part of PortChannel.

説明 対応する PortChannel データベースにポートが登録されていません。これは外部コンポーネントと矛盾していることを意味します。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT_CHANNEL-4-RACE_WARN: [chars].

説明 レース コンディションに対する警告です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT_CHANNEL-4-UNEXPECTED_RESPONSE: unexpected response [chars] from [chars].

説明 想定外の応答を受信したため廃棄しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

PORT_CHANNEL-5

エラー メッセージ PORT_CHANNEL-5-AUTO_CREATE_FAILURE: [chars] [chars].

説明 ポートにおける自動作成プロセスでエラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ PORT_CHANNEL-5-CREATED: [chars] created.

説明 PortChannel が作成されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT_CHANNEL-5-DELETED: [chars] deleted.

説明 PortChannel が削除されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT_CHANNEL-5-FOP_CHANGED: [chars]: first operational port changed from [chars] to [chars].

説明 PortChannel 内の動作可能な最初のポートが変更されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT_CHANNEL-5-MAX_CHANNEL_DISALLOWED: Module failed to come online because port channel interface <port-channel number

説明 スイッチに設定されている PortChannel 番号が 128 を超えています。

推奨処置 問題の <PortChannel インターフェイスの設定を削除します。

エラー メッセージ PORT_CHANNEL-5-PORT_ADDED: [chars] added to [chars].

説明 ポートが PortChannel に追加されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT_CHANNEL-5-PORT_REMOVED: [chars] removed from [chars].

説明 ポートが PortChannel から削除されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

PORT_CHANNEL-6

エラー メッセージ PORT_CHANNEL-6-PORT_DOWN: [chars]: [chars] is down.

説明 PortChannel でポートがダウンしました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT_CHANNEL-6-PORT_UP: [chars]: [chars] is up.

説明 PortChannel でポートがアップしました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT_CHANNEL-6-RESYNC: resyncing [chars] with all modules.

説明 エラーまたはスイッチオーバー後、スーパーバイザ モジュールとモジュールを再同期化しています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

PORT_CHANNEL-7

エラー メッセージ PORT_CHANNEL-7-GSYNC_DONE: global synchronization is done.

説明 PortChannel マネージャがグローバル同期化を完了しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT_CHANNEL-7-GSYNC_REQ: requesting global synchronization.

説明 PortChannel マネージャがアクティブ スーパーバイザに対してグローバル同期化を要求しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT_CHANNEL-7-START_ACTIVE: started in active mode.

説明 PortChannel マネージャがアクティブ モードで起動しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT_CHANNEL-7-START_DEFAULT: started with default configuration.

説明 PortChannel マネージャがデフォルトの設定で起動しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT_CHANNEL-7-START_STANDBY: started in standby mode.

説明 PortChannel マネージャがスタンバイ モードで起動しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT_CHANNEL-7-START_STATEFUL: started statefully.

説明 PortChannel マネージャが実行コンフィギュレーションで起動しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PORT_CHANNEL-7-START_STATELESS: started statelessly.

説明 PortChannel マネージャがスタートアップ コンフィギュレーションで起動しました。

推奨処置 対処不要です。

PORT_SECURITY メッセージ

ここでは、ポート セキュリティ(PORT_SECURITY)メッセージについて説明します。

PORT_SECURITY-2

エラー メッセージ PORT_SECURITY-2-ALLOC_FAILED: Memory allocation failed for size:[dec] for [chars].

説明 表示されているエンティティとサイズでメモリを割り当てることができませんでした。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ PORT_SECURITY-2-FEATURE_DISABLED: Feature [chars] disabled due to [chars].

説明 この機能は利用できません。まもなく無効になります。

推奨処置 正しいライセンスをインストールして有効に戻してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ PORT_SECURITY-3-BINDING_CONFLICT: [chars] in VSAN [dec].

説明 すでにログインしているデバイスが、Port Security Manager(PSM)のアクティブ バインディング設定と矛盾しています。メッセージには、ログイン エンティティの WWN、インターフェイス、および VSAN が表示されます。

推奨処置 ポート セキュリティでは、自動学習機能を使用してアクティベーションを行い、これを防止することができます。この違反デバイスまたはスイッチはログアウトされます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ PORT_SECURITY-3-BINDING_VIOLATION: [chars] in VSAN [dec].

説明 PSM バインディング設定に違反するログインが発生しました。ログイン エンティティの WWN および VSAN が表示されます。

推奨処置 PSM のアクティブ データベースのエントリのみログインできます。設定を変更し、再びアクティブにしてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ PORT_SECURITY-3-DB_ERR: [chars].

説明 PSM のデータベース操作中にエラーが発生しました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ PORT_SECURITY-3-EFMD_FC2_OPER_FAILED: [chars].

説明 Exchange Fabric Membership Data(EFMD)のファイバ チャネル レイヤ 2(FC-2)操作がエラーになりました。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ PORT_SECURITY-3-EFMD_INIT_FAILED: [chars].

説明 EFMD を初期化できませんでした。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ PORT_SECURITY-3-EFMD_MERGE_UNKNOWN_FORMAT: [chars].

説明 受信した EFMD 要求パケットは壊れています。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ PORT_SECURITY-3-INIT_FAIL: [chars].

説明 PSM の初期化中にエラーが発生しました。エラーの理由が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ PORT_SECURITY-3-LEARNT_BINDING_CONFLICT: [chars] in VSAN [dec].

説明 アクティベーション時に学習され、ログインしているデバイスが、PSM のアクティブ バインディング設定と矛盾します。ログイン エンティティの WWN、インターフェイス、および VSAN(仮想 SAN)がメッセージに表示されます。

推奨処置 アクティブ データベースを設定データベースにコピーして再びアクティブにします。そうしないと、あとでそのインターフェイスにログインしようとしたときに、予期に反してログインが拒否される可能性があります。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ PORT_SECURITY-3-MTS_ERR: [chars].

説明 Messaging and Transaction Service(MTS)メッセージの処理中にエラーが発生しました。発生したエラーが表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ PORT_SECURITY-3-PSS_ERR: [chars].

説明 PSM の Persistent Storage Service(PSS)操作中にエラーが発生しました。エラーの原因となった PSS 操作が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ PORT_SECURITY-3-PSS_VER_FAIL: PSS file [chars] has version [dec].[dec].[dec], expected version [dec].[dec].[dec].

説明 PSS のバージョンがミスマッチでした。メッセージには、PSS サービス、現在のバージョン番号、および想定されたバージョン番号が表示されます。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ PORT_SECURITY-4-ACTIVATION_FAIL: [chars] in VSAN [dec].

説明 表示されている理由のため、VSAN でバインディングをアクティブ化できませんでした。

推奨処置 エラーを訂正して再びアクティブにします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ PORT_SECURITY-6-INFO: [chars].

説明 PSM に影響のあるイベントが発生しました。イベントの内容が表示されます。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

PROC_MGR メッセージ

ここでは、プロセス マネージャ(PROC_MGR)メッセージについて説明します。

PROC_MGR-SLOT#-2

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-PROC_MGR_APP_CRIT_ERROR: ERROR: Critical error determined for app ([chars]) status=[dec] signal=[dec].

説明 アプリケーションが原因でクリティカル エラーが発生しました。

推奨処置 ラインカードを再起動します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-PROC_MGR_APP_EXITED: ERROR: Application ([chars]) exited with status=[dec] signal=[dec].

説明 アプリケーションが終了しました。

推奨処置 アプリケーションをチェックします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-PROC_MGR_COMP_CATASTROPHIC_ERROR: ERROR: Component ([chars]) caused critical error and linecard will be rebooted.

説明 コンポーネントが原因でクリティカル エラーが発生しました。

推奨処置 ラインカードを再起動します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-PROC_MGR_COMP_CRIT_ERROR: ERROR: Critical error determined for component ([chars]) errno=[dec].

説明 コンポーネントのクリティカル エラーです。

推奨処置 ラインカードを再起動します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-PROC_MGR_COMP_DEP_FAIL: ERROR: Dependency failure - Component ([chars]) depends on ([chars]).

説明 コンポーネントの依存関係エラーです。

推奨処置 コンポーネントが存在するかどうかチェックします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-PROC_MGR_COMP_NOT_INSTALLED: ERROR: Component ([chars]) could not be installed errno=[dec].

説明 コンポーネントがインストールされていません。

推奨処置 コンポーネントが存在するかどうかチェックします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-PROC_MGR_COMP_TIMEOUT: ERROR: Component ([chars]) did not exit and time out occurred.

説明 コンポーネントの初期化がタイムアウトになりました。

推奨処置 コンポーネントをチェックします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-PROC_MGR_ERROR: [chars].

説明 プロセス マネージャ エラーです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-PROC_MGR_INFO: [chars].

説明 プロセス マネージャの通知メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-PROC_MGR_MTS_CORE_CLIENT_FAIL: ERROR: MTS message to core_client FAILED errno=[dec].

説明 コア クライアントへのメッセージ エラーが発生しました。

推奨処置 ラインカードを再起動します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-PROC_MGR_QUIT: Process manager quitting because: [chars].

説明 プロセス マネージャが終了します。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-PROC_MGR_RM_KLM_SCRIPT: Removed: KLM/Script [[chars]] in [dec] sec [dec] usec...

説明 Kernel-Loadable Module(KLM)スクリプトが削除されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-PROC_MGR_STOP_PROC: Process [[chars]] exited in [dec] sec [dec] usec...

説明 プロセスが停止しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-PROC_MGR_TERM_TIME: * Termination took [dec] sec [dec] usec *.

説明 プロセス マネージャ終了の所用時間です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-PROC_MGR_UT_PEEK_FAIL: ERROR: Unable to peek on utaker queue.

説明 utaker キューの照合エラーが発生しました。

推奨処置 ラインカードを再起動します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-PROC_MGR_UT_SEM_ALLOC_FAIL: ERROR:Failed to allocate utaker semaphore: [dec].

説明 utaker セマフォ割り当てエラーが発生しました。

推奨処置 ラインカードを再起動します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-PROC_MGR_UT_SEM_GET_FAIL: ERROR:[chars] [dec]: Failed to get utaker semaphore: [dec].

説明 utaker セマフォ取得エラーが発生しました。

推奨処置 ラインカードを再起動します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-PROC_MGR_UT_SEM_GIVE_FAIL: ERROR:[chars] [dec]: Failed to give utaker semaphore: [dec].

説明 utaker セマフォ提供エラーが発生しました。

推奨処置 ラインカードを再起動します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-2-PROC_MGR_UT_SEM_TAKE_FAIL: ERROR:[chars] [dec]: Failed to take utaker semaphore: [dec].

説明 utaker セマフォ使用エラーが発生しました。

推奨処置 ラインカードを再起動します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

PROC_MGR-SLOT#-4

エラー メッセージ PROC_MGR-SLOT#-4-PROC_MGR_APP_NOT_RESP: ERROR: Process ([chars]) is not responding, it will be terminated.

説明 アプリケーションがハートビートを送信していません。

推奨処置 アプリケーションをチェックします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

PSS メッセージ

ここでは、Persistent Storage Service(PSS)メッセージについて説明します。

PSS-0

エラー メッセージ PSS-0-PSS_NO_MORE_PAGES: [chars]: needs more working pages.

説明 サービス用の作業ページ バッファが不足しています。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PSS-0-PSS_READ_DATA_FAILURE: [chars]: failed to read data to [chars] block [dec]: [chars].

説明 PSS がデータを読み取ることができません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PSS-0-PSS_SYNC_DATA_FAILURE: [chars]: failed to sync data to [chars]: [chars].

説明 ファイル システムまたはディスクのエラーのため、PSS がデータを同期化できません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PSS-0-PSS_SYNC_LOG_FAILURE: [chars]: failed to sync log: [chars].

説明 ファイル システムまたはディスクのエラーのため、PSS がログを同期化できません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PSS-0-PSS_UNKNOWN_LOG: [chars]: unknown log type [hex] at offset [dec].

説明 不明なログ エントリがあります。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PSS-0-PSS_WRITE_DATA_FAILURE: [chars]: failed to write data to [chars] block [dec]: [chars].

説明 ファイル システムまたはディスクのエラーのため、PSS がデータを書き込めません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PSS-0-PSS_WRITE_LOG_FAILURE: [chars]: failed to write log: [chars].

説明 ファイル システムまたはディスクのエラーのため、PSS がログを書き込めません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

PSS-1

エラー メッセージ PSS-1-PSS_INVALID_MAGIC: [chars]: database [chars] has invalid magic number [hex].

説明 マジック ナンバーが無効の破損データベースが PSS によって検出されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PSS-1-PSS_META_READ_ERROR: [chars]: cannot read meta page from [chars]: [chars].

説明 PSS がデータベースのメタ ページを読み取ることができません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PSS-1-PSS_STAT_ERROR: [chars]: cannot stat [chars]: [chars].

説明 PSS がデータベースで FSTAT を実行できません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PSS-1-PSS_VERSION_MISMATCH: [chars]: found version mismatch in [chars].

説明 バージョンのミスマッチが原因でフォーマットを認識できないデータベースが、PSS によって検出されました。

推奨処置 イメージのアップグレードが適切に実行されませんでした。最後の手段としては、write erase コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ手順を使用して、この問題を解決してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

PSS-2

エラー メッセージ PSS-2-PSS_INVALID_SIZE: [chars]: database [chars] ([chars]) has invalid size [dec] (block size [dec]).

説明 サイズが無効のデータベースが PSS によって検出されました。クラッシュが原因と考えられます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PSS-2-PSS_MISSING_FILE: [chars]: database [chars] missing [chars] file.

説明 PSS データベースが不完全です。クラッシュが原因と考えられます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PSS-2-PSS_RECOVERY_FAILED: [chars]: failed to recover [chars].

説明 PSS 回復エラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

PSS-4

エラー メッセージ PSS-4-PSS_CLEANUP: [chars]: cleaning up [chars].

説明 PSS が残存ファイルまたは破損ファイルを削除しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PSS-4-PSS_RECOVERY_ENDED: [chars]: recovered [chars] successfully.

説明 PSS が回復しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PSS-4-PSS_RECOVERY_STARTED: [chars]: recovering [chars]: [dec] valid transactional records.

説明 PSS が以前打ち切られたトランザクションの回復作業を開始しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

PSS-5

エラー メッセージ PSS-5-PSS_CONVERT_FORMAT: [chars]: converting pss format: [chars].

説明 PSS のフォーマットを変換中です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PSS-5-PSS_CONVERT_LAYOUT: [chars]: converting pss layout: [chars] (params [dec]/[dec]/[dec] -] [dec]/[dec]/[dec]).

説明 PSS のレイアウトを変換中です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ PSS-5-PSS_SHRINK: [chars]: shrinking pss: [chars].

説明 空き容量を削除するため PSS を縮小中です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

QOS メッセージ

ここでは、QoS(Quality of Service)メッセージについて説明します。

QOS-2

エラー メッセージ QOS-2-EXITING: Exit reason: [chars].

説明 QoS マネージャ プロセスが終了しました。プロセスは自動的に再起動されたはずです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ QOS-2-GENERAL_ERROR: [chars].

説明 QoS マネージャでクリティカル エラーが発生しました。エラーの内容がエラー メッセージに表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ QOS-2-INITFAIL: QoS Manager Initialization failed: [chars].

説明 QoS マネージャを初期化できませんでした。エラー メッセージにエラーの理由が表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ QOS-2-MALLOC_ERROR: Size [dec] bytes.

説明 QoS マネージャはメモリを割り当てることができませんでした。

推奨処置 コンソールまたはシステム ログに表示されるとおりに、エラー メッセージをメモします。シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ QOS-2-PSS_ERROR: [chars]: PSS returned value=[dec].

説明 QoS マネージャで、永続ストレージ データベースの操作時にエラーが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ QOS-2-STDOUT_ROTATE_FAILURE: Failed to rotate stdout file: [chars].

説明 QoS マネージャが、表示されているファイル名で現在の標準出力ファイルを循環できませんでした。ファイル サイズが最大限度を超えてしまう可能性があります。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

QOS-3

エラー メッセージ QOS-3-ALLOCFAIL: Heap Memory allocation failed: [chars].

説明 QoS マネージャのダイナミック メモリが不足しています。エラー メッセージにエラーの発生したコンテキストが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ QOS-3-DBERROR: [chars].

説明 QoS マネージャでデータベース エラーが発生しました。エラー メッセージにエラーの発生したコンテキストが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ QOS-3-E_PORT_ACL_FAILURE: Failed to [chars] QOS ACL for interface [chars] (ACL return code=[hex]).

説明 QoS マネージャは、インターフェイスの E ポートがアップしたとき、またはダウンしたときに、QoS 関連の Access Control List(ACL; アクセス コントロール リスト)をプログラミングまたは消去できませんでした。ACL モジュールが返したエラー コードが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ QOS-3-FAILURE_RESPONSE: [chars] [hex].

説明 QoS マネージャが応答を得られませんでした。エラー メッセージにエラーの発生したコンテキストが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ QOS-3-GENERROR: [chars].

説明 QoS マネージャで一般エラーが発生しましたが、上記のカテゴリのいずれにも該当しません。エラー メッセージにエラーの内容およびそのコンテキストが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ QOS-3-LICERR: [chars].

説明 QoS マネージャがライセンスを取得できませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ QOS-3-MTSERROR: [chars].

説明 QoS マネージャで Messaging and Transaction Service(MTS)エラーが発生しました。エラー メッセージにエラーが発生したコンテキストが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ QOS-3-PSSERROR: [chars].

説明 QoS マネージャで Persistent Storage Service(PSS)エラーが発生しました。エラー メッセージにエラーの発生したコンテキストが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ QOS-3-QOS_PSS_CORRUPTED: [chars] PSS found corrupted.

説明 QoS マネージャは、永久情報データベースの 1 つで破損を検出しました。データベースは再作成されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ QOS-3-TIMEOUT_ERROR: [chars] [hex].

説明 QoS マネージャでタイムアウトが発生しました。エラー メッセージにエラーの発生したコンテキストが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ QOS-3-UNKNOWN_MSG: Received from Node=[dec] SAP=[dec].

説明 QoS マネージャが、表示されているノードおよび SAP から不明なメッセージを受信しました。この情報はデバッグ専用です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

QOS-4

エラー メッセージ QOS-4-LICEXP: [chars].

説明 QoS マネージャのライセンスが期限切れになります。失効予定時刻が表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ QOS-4-PSS_VERSION_MISMATCH: PSS [dec] Code [dec].

説明 QoS マネージャといずれかの永続ストレージ データベースのバージョンがミスマッチです。永久情報は新しいフォーマットに変換されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

QOS-6

エラー メッセージ QOS-6-BECAME_ACTIVE: Became ACTIVE from standby mode.

説明 スタンバイ スーパーバイザの QoS マネージャがアクティブになり、クライアント要求を処理可能な状態です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ QOS-6-BECAME_STDBY: Became STANDBY from active mode.

説明 QoS マネージャがアクティブ モードからスタンバイ モードになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ QOS-6-DISABLED_UP_MARKING: [chars].

説明 QoS マネージャは、タイム クリティカルな制御トラフィックを高優先順位トラフィックとするマーキング機能を無効にしました。現在、こういったトラフィックのプライオリティは、QoS マネージャによって変更されません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ QOS-6-E_PORT_ACL_SUCCESS: Successfully [chars] QOS ACL for interface [chars].

説明 QoS マネージャは、表示されているインターフェイスの E ポートがアップしたとき、またはダウンしたときに、QoS 関連の ACL を正常にプログラミングまたは消去しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ QOS-6-ENABLED_UP_MARKING: [chars].

説明 QoS マネージャは、タイム クリティカルな制御トラフィックを高優先順位トラフィックとするマーキング機能を有効にしました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ QOS-6-EXCESSIVE_DELAY: [chars].

説明 イベントの処理に時間がかかっています。イベントの内容がエラー メッセージに表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ QOS-6-FAILED_TO_SEND_HEARTBEAT: Failed to send heartbeat to system manager: Reason=[chars].

説明 QoS マネージャが、システム マネージャにハートビートを送信できませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ QOS-6-GENERAL_EVENT: [chars].

説明 QoS マネージャが重要イベントを生成しました。イベントの内容がエラー メッセージに表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ QOS-6-MGRCREATED: QoS Manager created.

説明 QoS マネージャが正常に作成され、アップになって稼働しています。これは通知メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ QOS-6-MGREXIT: QoS Manager shutting down gracefully.

説明 QoS マネージャが適切にシャットダウンされました。これは通知メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ QOS-6-PSS_CREATED: [chars] PSS Created.

説明 QoS マネージャの永久情報データベースの 1 つが再作成されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ QOS-6-PSS_DESTROYED: [chars] PSS Destroyed.

説明 QoS マネージャのいずれかの永久情報データベースが意図的に破棄されたため、再作成されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ QOS-6-SERVICE_UP: Initialized [chars].

説明 QoS マネージャがアップしており、クライアント要求の受け入れが可能な状態です。サービスは表示されているモードで初期化されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release

エラー メッセージ QOS-6-SWITCHOVER: Switching Over to other Supervisor.

説明 QoS マネージャはスタンバイ スーパーバイザ カードに正常に切り替わりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ QOS-6-UNKNOWNMTS: QoS Manager received an unexpected message.

説明 QoS マネージャが想定外のメッセージを受信しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

RADIUS メッセージ

ここでは、Remote Authentication Dial-In User Service(RADIUS)メッセージについて説明します。

RADIUS-2

エラー メッセージ RADIUS-2-RADIUS_NO_AUTHEN_INFO: ASCII authentication not supported.

説明 ASCII 認証はサポートされていません。

推奨処置 サポートについては、製品を購入されたシスコのリセラーにお問い合わせください。シスコとサポート契約を結んでいる場合は、Cisco TAC にお電話でお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

エラー メッセージ RADIUS-2-RADIUS_PROGRAM_EXIT: RADIUS daemon exiting: [chars].

説明 RADIUS デーモンが終了します。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

RADIUS-3

エラー メッセージ RADIUS-3-RADIUS_ERROR_MESSAGE: [chars].

説明 RADIUS エラー メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

RADIUS-6

エラー メッセージ RADIUS-6-RADIUS_ACCOUNTING_MESSAGE: [chars].

説明 アカウンティング メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ RADIUS-6-RADIUS_MESSAGE: [chars].

説明 RADIUS メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

RDL メッセージ

ここでは、Remote Domain Lookup(RDL)メッセージについて説明します。

RDL-3

エラー メッセージ RDL-3-SYSLOG_ALLOC_FAIL: : [chars].

説明 RDL のメモリ割り当てがエラーになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ RDL-3-SYSLOG_CONTEXT_ERR: : [chars] [dec].

説明 RDL コンテキスト エラーです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ RDL-3-SYSLOG_ERR: : [chars].

説明 RDL Syslog エラーです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ RDL-3-SYSLOG_EXIT: : [chars].

説明 RDL がエラー終了しています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ RDL-3-SYSLOG_INIT_FAIL: : [chars] [chars].

説明 RDL を初期化できませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ RDL-3-SYSLOG_MTS_ERR: : [chars].

説明 RDL の Messaging and Transaction Service(MTS)エラーです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

RDL-6

エラー メッセージ RDL-6-SYSLOG_DEBUG_1: : [chars] [hex].

説明 RDL デバッグ ログです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ RDL-6-SYSLOG_DEBUG_2: : [chars] [hex].

説明 RDL デバッグ ログです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ RDL-6-SYSLOG_INFO: : [chars].

説明 RDL デバッグ ログです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ RDL-6-SYSLOG_RESP_RCVD: : [chars] [dec].

説明 RDL コンテキスト エラーです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

RIB メッセージ

ここでは、Routing Information Base(RIB; ルーティング情報ベース)メッセージについて説明します。

RIB-0

エラー メッセージ RIB-0-EMERG: [chars].

説明 RIB が原因でシステム エラーが発生しました。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

RIB-1

エラー メッセージ RIB-1-ALERT: [chars].

説明 RIB が原因で他のサービスでエラーが発生しました。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

RIB-2

エラー メッセージ RIB-2-CRIT: [chars].

説明 RIB で重大なエラーが発生しました。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

RIB-3

エラー メッセージ RIB-3-ERR: [chars].

説明 RIB でエラーが発生しました。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ RIB-3-FIB_EXIT: fib exited.

説明 Forwarding Information Base(FIB; 転送情報ベース)が終了しているため、操作を続けることができません。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ RIB-3-MISS_APPS: Missing response from service.

説明 サービスが RIB に応答していません。

推奨処置 debug rib error コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ手順を使用して、操作シナリオを再現して詳細を調べてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ RIB-3-NO_MEM: Out of memory.

説明 メモリ不足により、RIB は正常な動作を維持できません。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ RIB-3-SEND_FIB: Cannot talk to fib.

説明 RIB と FIB の Interprocess Communication(IPC; プロセス間通信)がエラーになりました。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ RIB-3-SEND_SNMP: Cannot respond to snmp.

説明 RIB と SNMP(簡易ネットワーク管理プロトコル)の IPC でエラーが発生しました。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ RIB-3-SEND_STANDBY: Cannot talk to standby rib.

説明 IPC エラーのため、RIB と FIB のトランザクション ログが失われました。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

RIB-4

エラー メッセージ RIB-4-CPU_HOG: Inactive or busy.

説明 RIB の実行が予定されていなかったか、RIB が使用中だったため、RIB は長時間にわたってメッセージ キューまたはタイマー キューを処理しませんでした。

推奨処置 debug rib error コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ手順を使用して、操作シナリオを再現して詳細を調べてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ RIB-4-DUP_FIB: Duplicate response from fib.

説明 RIB が FIB から重複して送られた応答を無視しました。

推奨処置 debug rib error コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ手順を使用して、操作シナリオを再現して詳細を調べてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ RIB-4-LATE_FIB: Late response from fib.

説明 RIB が FIB から遅れて送られた応答を無視しました。

推奨処置 debug rib error コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ手順を使用して、操作シナリオを再現して詳細を調べてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ RIB-4-PC_LIMIT: PC number greater than 128 (ignored by RIB).

説明 RIB が、128 より大きい PC 番号を持つ PC を無視しました。

推奨処置 PC 番号には、128 未満を使用してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(2)

エラー メッセージ RIB-4-WARN: [chars].

説明 RIB が想定外の条件を無視しました。

推奨処置 debug rib all コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ手順を使用して、操作シナリオを再現して詳細を調べてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

RIB-5

エラー メッセージ RIB-5-NOTE: [chars].

説明 RIB ではこの操作はサポートされていません。

推奨処置 debug rib all コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ手順を使用して、操作シナリオを再現して詳細を調べてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

RIB-6

エラー メッセージ RIB-6-INFO: [chars].

説明 RIB イベントが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

RLIR メッセージ

ここでは、Registered Link Incident Record(RLIR)メッセージについて説明します。

RLIR-2

エラー メッセージ RLIR-2-DRLIR_REJECT: DRLIR rejected: [chars]: fcid [chars], reason code [dec].

説明 Distributed Registered Link Incident Record(DRLIR)が拒否されました。FC ID および理由コードが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ RLIR-2-FC2_FAILED: RLIR FC2 operation failed: [chars]: [chars].

説明 RLIR ファイバ チャネル レイヤ 2(FC-2)操作がエラーになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ RLIR-2-INIT_FAILED: RLIR Init failed: [chars].

説明 RLIR を初期化できませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ RLIR-2-LINK_INCIDENT: Interface [chars] [Port [hex]], Link Status: [chars], Link Status Reason: [chars].

説明 RLIR モジュールが、意図しないリンクの問題を検出しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ RLIR-2-MALLOC_FAILED: RLIR Malloc failed: [chars].

説明 RLIR のメモリ割り当てがエラーになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ RLIR-2-MTS_FAILED: RLIR MTS operation failed: [chars]: [chars].

説明 RLIR の Messaging and Transaction Service(MTS)操作がエラーになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ RLIR-2-PSS_FAILED: RLIR PSS operation failed: [chars]: [chars].

説明 RLIR の Persistent Storage Service(PSS)操作がエラーになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

RLIR-6

エラー メッセージ RLIR-6-SYSLOG_INFO: RLIR Syslog info: [chars].

説明 RLIR の Syslog 情報です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ RLIR-6-SYSLOG_STATUS: RLIR Syslog status: [chars]: [chars].

説明 RLIR の Syslog ステータスです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

RM メッセージ

ここでは、Resource Manager(RM)メッセージについて説明します。

RM-6

エラー メッセージ RM-6-RMGR_INFO: [chars].

説明 RM 通知メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ RM-6-STARTING: deamon started.

説明 RM デーモンが正常に起動しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

RM-SLOT# メッセージ

ここでは、Resource Manager Slot(RM-SLOT#)メッセージについて説明します。

RM-SLOT#-2

エラー メッセージ RM-SLOT#-2-CPP_CATASTROPHIC_ERROR: ERROR: Component ([chars]) caused critical error SSM will be rebooted.

説明 表示されているコンポーネントが原因でクリティカル エラーが発生しました。

推奨処置 ラインカードを再起動します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

エラー メッセージ RM-SLOT#-2-RM_CPP_RELOAD_TMOUT: ERROR: Component ([chars]) timedout for critical error response reloading ILC.

説明 表示されているコンポーネントでクリティカルなエラー タイムアウトが発生しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ RM-SLOT#-2-RM_VICPP_RECREATE_ERROR: All the fast path resources are down VICPP connectivity lost.

説明 表示されているコンポーネントが原因でクリティカル エラーが発生しました。

推奨処置 ラインカードを再起動します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.1(1a)

RSCN メッセージ

ここでは、Registered State Change Notification(RSCN)メッセージについて説明します。

RSCN-2

エラー メッセージ RSCN-2-FC2_FAILED: RSCN FC2 operation failed: [chars]: [chars].

説明 RSCN のファイバ チャネル レイヤ 2(FC-2)操作がエラーになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ RSCN-2-INIT_FAILED: RSCN Init failed: [chars].

説明 RSCN を初期化できませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ RSCN-2-MALLOC_FAILED: RSCN Malloc failed: [chars].

説明 RSCN のメモリ割り当てがエラーになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ RSCN-2-MTS_FAILED: RSCN MTS operation failed: [chars]: [chars].

説明 RSCN の Messaging and Transactional Service(MTS)操作がエラーになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ RSCN-2-PSS_FAILED: RSCN PSS operation failed: [chars]: [chars].

説明 RSCN の Persistent Storage Service(PSS)操作がエラーになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ RSCN-2-RSCN_REJECT: RSCN rejected: [chars]: fcid [chars], Reason code-[chars], Reason code expl-[chars].

説明 RSCN が拒否されました。FC ID および理由コードが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ RSCN-2-SCR_REJECT: SCR rejected: [chars]: fcid [chars], Reason code-[chars], Reason code expl-[chars].

説明 RSCN が拒否されました。FC ID および理由コードが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ RSCN-2-SWRSCN_REJECT: SW-RSCN rejected: [chars]: fcid [chars], Reason code-[chars], Reason code expl-[chars].

説明 RSCN が拒否されました。FC ID および理由コードが表示されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

RSCN-4

エラー メッセージ RSCN-4-SWRSCN_REJECT: SW-RSCN rejected: [chars]: fcid [chars], Reason code-[chars], Reason code expl-[chars].

説明 SW-RSCN が拒否されました。[chars] fcid [chars] 理由コード [chars] 理由コードの説明 [chars]

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(1)

RSCN-6

エラー メッセージ RSCN-6-SYSLOG_INFO: RSCN Syslog info: [chars].

説明 RSCN の Syslog 情報です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ RSCN-6-SYSLOG_STATUS: RSCN Syslog status: [chars]: [chars].

説明 RSCN の Syslog ステータスです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

SAN_EXT_TUNER メッセージ

ここでは、SAN 拡張チューナー(SAN_EXT_TUNER)メッセージについて説明します。

SAN_EXT_TUNER-3

エラー メッセージ SAN_EXT_TUNER-3-SAN_EXT_TUNER_LICENSE_EXPIRED: SAN Extension Licence expired - Disabling SAN Extension Tuner.

説明 SAN 拡張ライセンスが失効したか存在しません。SAN 拡張チューナーは無効になります。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

SCHEDULER メッセージ

ここでは、スケジューラ メッセージについて説明します。

SCHEDULER-2

エラー メッセージ SCHEDULER-2-SCH_SYSLOG_MALLOC_ERR: Out of memory: [chars].

説明 プロセス メモリがいっぱいになりました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ SCHEDULER-2-SCH_SYSLOG_MTS_ERR: MTS error: [chars].

説明 Messaging and Transaction Service(MTS)操作がエラーになりました。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ SCHEDULER-2-SCH_SYSLOG_PSS_SNAPSHOT_ERR: Source URI:[chars] Destination URI:[chars] errcode:[dec].

説明 Persistent Storage Service(PSS)スナップショット エラーです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ SCHEDULER-2-SCH_SYSLOG_SDWRAP_ERR: Debug infrastructure initialization failed: [chars].

説明 デバッグ インフラストラクチャを初期化できませんでした。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

SCHEDULER-3

エラー メッセージ SCHEDULER-3-SCH_ERR: [chars].

説明 スケジューラ エラーです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ SCHEDULER-3-SCH_SYSLOG_FILE_ERR: [chars] Error:[chars].

説明 ファイル処理エラーです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ SCHEDULER-3-SCH_SYSLOG_MTS_ERR: message [chars].

説明 MTS メッセージ処理エラーです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ SCHEDULER-3-SCH_SYSLOG_PSS_ERR: Purpose:[chars] URI:[chars] Error:[dec].

説明 PSS への入出力の実行中にエラーが発生しました。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ SCHEDULER-3-SCH_SYSLOG_USER_ERR: Description: Failed to execute job for user id [chars] Error:[dec].

説明 ユーザのジョブを実行しようとしてエラーが発生しました。ユーザはシステムから削除される可能性があります。

推奨処置 ユーザが存在することを確認します。ユーザがリモートで認証されていないことを確認します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

SCHEDULER-4

エラー メッセージ SCHEDULER-4-SCH_WARN: [chars].

説明 スケジューラの警告です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

SCHEDULER-6

エラー メッセージ SCHEDULER-6-SCH_MSG: [chars].

説明 スケジューラの通知メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

SCSI target メッセージ

ここでは SCSI ターゲット(SCSI target)メッセージについて説明します。

SCSI target-2

エラー メッセージ SCSI target-2-PROC_ADD_NPORT_FAIL: Failed to set local nport with SCSI target driver error: [hex].

説明 表示されているピア カーネル ドライバの N ポートが、SCSI ターゲット プロセスによって追加されました。SCSI ディスカバリは実行できません。

推奨処置 show SCSI target internal driver CLI コマンド を入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ SCSI target-2-PROC_OPEN_VHBA_DEVICE_FAIL: Failed to communicate with SCSI target driver error: [hex].

説明 SCSI ターゲット プロセスが、表示されているピア カーネル ドライバと通信できませんでした。SCSI ディスカバリは実行できません。

推奨処置 show SCSI target internal driver コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ SCSI target-2-PROC_SET_SCSI_INDEX_FAIL: Failed to set SCSI index SCSI target driver error: [hex].

説明 SCSI ターゲット プロセスが、ピア カーネル ドライバで SCSI インデックスを設定できませんでした。SCSI ディスカバリは実行できません。

推奨処置 show SCSI target internal driver コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ SCSI target-2-PROC_WWNM_GET_WWN_FAIL: Failed to get local controller pwwn from WWN Manager error: [hex] response: [hex].

説明 SCSI ターゲット プロセスがポート WWN に wwnm_bwt_get_local_controller_wwn() API を使用しましたが、表示されているエラーコードと応答コードのためにエラーになりました。SCSI ディスカバリは実行できません。

推奨処置 show process cpu および show system internal sysmgr service all コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。理由については、WWN マネージャ システムのエラー コードを参照してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ SCSI target-2-PSS_INIT_FAIL: pss initialization failed due to error: [hex].

説明 表示されているエラーのため、SCSI ターゲット プロセスの PSS を初期化できませんでした。SCSI ディスカバリは実行できません。

推奨処置 show flash コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。理由については、PSS のシステム エラー コードを参照してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

SCSI target-3

エラー メッセージ SCSI target-3-PROC_VSAN_GET_RATOV_FAIL: Failed to get vsan attribute RATOV from VSAN Manager, error: [hex].

説明 SCSI ターゲット プロセスが RATOV に vsan_get_global_value() API を使用しましたが、表示されているエラーのために失敗しました。

推奨処置 これは非重大エラーです。RATOV にはデフォルト値が使用されます。show process cpu および show system internal sysmgr service all コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。理由については、VSAN(仮想 SAN)マネージャ システムのエラー コードを参照してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ SCSI target-3-PSS_CREATE_FAIL: pss create runtime database failed due to error: [hex].

説明 表示されているエラーのため、SCSI ターゲット プロセスの PSS において、ランタイム データベースを作成できませんでした。SCSI ディスカバリは実行できません。

推奨処置 show flash コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。理由については、PSS のシステム エラー コードを参照してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ SCSI target-3-PSS_DELETE_FAIL: pss delete runtime entry key:[hex] failed due to error: [hex].

説明 表示されているエラーのため、SCSI ターゲット プロセスの PSS が、ランタイム エントリ キーを削除できませんでした。

推奨処置 show flash コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。理由については、PSS のシステム エラー コードを参照してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ SCSI target-3-PSS_MAX_KEY_FAIL: pss set runtime max key failed due to error: [hex].

説明 表示されているエラーのため、SCSI ターゲット プロセスの PSS において、ランタイム最大キーを設定できませんでした。SCSI ディスカバリは実行できません。

推奨処置 show flash コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。理由については、PSS のシステム エラー コードを参照してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ SCSI target-3-PSS_MAX_VALUE_FAIL: pss set runtime max value failed due to error: [hex].

説明 表示されているエラーのため、SCSI ターゲット プロセスの PSS が、ランタイム最大値を設定できませんでした。SCSI ディスカバリは実行できません。

推奨処置 show flash コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。理由については、PSS のシステム エラー コードを参照してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ SCSI target-3-PSS_OPEN_FAIL: pss open runtime database failed due to error: [hex].

説明 表示されているエラーのため、SCSI ターゲット プロセスの PSS において、ランタイム データベースを開くことができませんでした。SCSI ディスカバリは実行できません。

推奨処置 show flash コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。理由については、PSS のシステム エラー コードを参照してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ SCSI target-3-PSS_RELOAD_FAIL: pss reload runtime database failed due to error: [hex].

説明 表示されているエラーのため、SCSI ターゲット プロセスの PSS において、ランタイム データベースをリロードできませんでした。

推奨処置 show flash コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。理由については、PSS のシステム エラー コードを参照してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ SCSI target-3-PSS_SNAPSHOT_DEBUG_FAIL: pss snapshot runtime debug to uri:[chars] failed due to error: [hex].

説明 表示されているエラーのため、SCSI ターゲット プロセスの PSS において、ランタイム デバッグを URI にスナップショットできませんでした。

推奨処置 show flash コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。理由については、PSS のシステム エラー コードを参照してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ SCSI target-3-PSS_SNAPSHOT_FAIL: pss snapshot runtime to uri:[chars] failed due to error: [hex].

説明 表示されているエラーのため、SCSI ターゲット プロセスの PSS において、ランタイムを URI にスナップショットできませんでした。

推奨処置 show flash コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。理由については、PSS のシステム エラー コードを参照してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ SCSI target-3-PSS_STORE_FAIL: pss store runtime entry key:[hex] val:[hex] failed due to error: [hex].

説明 表示されているエラーのため、SCSI ターゲット プロセスの PSS が、ランタイム エントリ キーを保存できませんでした。

推奨処置 show flash コマンドを入力するか、同様のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、詳細情報を収集します。理由については、PSS のシステム エラー コードを参照してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

SCSI target-7

エラー メッセージ SCSI target-7-SCSI_TARGET_DISCOVERED: SCSI target discovered VSAN:[dec] FCID:[hex] prlisparm:[hex].

説明 SCSI ターゲット プロセスが、表示されている FC ID および PRLI サービス パラメータの VSAN を検出しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

SDV メッセージ

ここでは、SAN Device Virtualization(SDV)メッセージについて説明します。

SDV-6

エラー メッセージ SDV-6-BCAST_NOT_SUPPORTED: Broadcast attribute will be ignored for SDV devices.

説明 SDV デバイスでは、ブロードキャスト アトリビュートは無視されます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(2)

SECURITYD メッセージ

ここでは、Security and Accounting Daemon(SECURITYD)メッセージについて説明します。

SECURITYD-2

エラー メッセージ SECURITYD-2-FIPS_BYPASS_SELF_TEST_STATUS: FIPS Bypass self-test status : [chars].

説明 FIPS セルフ テストのステータスです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ SECURITYD-2-FIPS_CRNG_SELF_TEST_STATUS: FIPS CRNG self-test status : [chars].

説明 FIPS セルフ テストのステータスです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ SECURITYD-2-FIPS_CRYPTO_SELF_TEST_STATUS: FIPS [chars] Crypto self-test status : [chars].

説明 FIPS セルフ テストのステータスです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ SECURITYD-2-FIPS_IMAGE_INTEGRITY_SELF_TEST_STATUS: FIPS Image Integrity self-test status : [chars].

説明 FIPS セルフ テストのステータスです。

推奨処置 対処不要です。

エラー メッセージ SECURITYD-2-FIPS_POWERUP_SELF_TEST_STATUS: FIPS [chars] power-up self-test status : [chars].

説明 FIPS 起動セルフ テストのステータスです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ SECURITYD-2-FIPS_POWERUP_SELF_TESTS_STATUS: FIPS power-up self-test status: [chars].

説明 FIPS セルフ テストのステータスです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ SECURITYD-2-FIPS_SELF_TEST_FAILED: FIPS self-test failure : [chars] : [chars].

説明 FIPS セルフ テストが失敗しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ SECURITYD-2-PROGRAM_EXIT: security/accounting daemon exiting: [chars].

説明 SECURITYD が終了します。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

SECURITYD-3

エラー メッセージ SECURITYD-3-NVRAMFAILURE: nvram failure.

説明 NVRAM(不揮発性 RAM)の読み取りまたは書き込みができません。アカウンティング ログを保存できません。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

SECURITYD-6

エラー メッセージ SECURITYD-6-ACCOUNTING_MESSAGE: [chars].

説明 アカウンティング メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ SECURITYD-6-CHANGE_PASSWD: changing passwd for [chars].

説明 表示されているエンティティのパスワードを変更しています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ SECURITYD-6-DELETE_STALE_USER_ACCOUNT: deleting expired user account:[chars].

説明 失効したユーザ アカウントを削除しています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ SECURITYD-6-FIPS_MODE_SET: FIPS mode is [chars] for service [chars].

説明 FIPS モードが変更されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ SECURITYD-6-FIPS_MODE_SET_FAILED: Error when setting FIPS mode : [chars].

説明 FIPS モードが失敗しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

SENSOR メッセージ

ここでは、センサー メッセージについて説明します。

SENSOR-2

エラー メッセージ SENSOR-2-SNSM_SYSLOG_INIT_FAILED: Sensor Mgr Initialization failed. Component [chars].

説明 センサー マネージャの Syslog メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ SENSOR-2-SNSM_SYSLOG_SHUTDOWN: Sensor Mgr process shutting down: [chars].

説明 センサー マネージャの Syslog メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ SENSOR-2-SNSM_SYSYLOG_ALLOC_MEMORY: Sensor Mgr Memory allocation failed.

説明 センサー マネージャの Syslog メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

SENSOR-3

エラー メッセージ SENSOR-3-MSG_SNSM_SYS_MEM_ALOC_FAILURE: Sensor Mgr Error in allocing mem: [dec], Error code = [dec].

説明 センサー マネージャの Syslog メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ SENSOR-3-SNSM_SYS_DEQUE_PENDING_QUE_FAILURE: Sensor Mgr Error in Dequing pend Que: [dec], Error code = [dec].

説明 センサー マネージャの Syslog メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ SENSOR-3-SNSM_SYS_ENQUE_PENDING_QUE_FAILED: Sensor Mgr Error in queuing to pending queue: [dec], Error code = [dec].

説明 センサー マネージャの Syslog メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ SENSOR-3-SNSM_SYS_MTS_RECV_FAILURE: Sensor Mgr Error in receving MTS mesg: [dec], Error code = [dec].

説明 センサー マネージャの Syslog メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ SENSOR-3-SNSM_SYSLOG_BAD_MTS_MSG: Sensor Mgr Received bad MTS message: [dec].

説明 センサー マネージャの Syslog メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ SENSOR-3-SNSM_SYSLOG_MTS_PROCESS_ERROR: Sensor Mgr Error in processing MTS message: [dec], Error code = [dec].

説明 センサー マネージャの Syslog メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

SENSOR-5

エラー メッセージ SENSOR-5-SNSM_SYSLOG_STARTING: Sensor Mgr process started.

説明 センサー マネージャの Syslog メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

SENSOR_USD メッセージ

ここでは、センサー マネージャ メッセージについて説明します。

SENSOR_USD-2

エラー メッセージ SENSOR_USD-2-SNSM_SYSLOG_INIT_FAILED: Sensor Mgr Initialization failed. Component [chars].

説明 センサー マネージャの初期化が失敗したことを示す通知メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ SENSOR_USD-2-SNSM_SYSLOG_SHUTDOWN: Sensor Mgr process shutting down: [chars].

説明 センサー マネージャがシャットダウンしていることを示す通知メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ SENSOR_USD-2-SNSM_SYSYLOG_ALLOC_MEMORY: Sensor Mgr Memory allocation failed.

説明 センサー マネージャのメモリ割り当てがシャットダウンしていることを示す通知メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

SENSOR_USD-3

エラー メッセージ SENSOR_USD-3-MSG_SNSM_SYS_MEM_ALOC_FAILURE: Sensor Mgr Error in allocing mem: [dec], Error code = [dec].

説明 メモリ割り当てのエラーを表示する通知メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ SENSOR_USD-3-SNSM_SYS_DEQUE_PENDING_QUE_FAILURE: Sensor Mgr Error in Dequing pend Que: [dec], Error code = [dec].

説明 キュー解除プロセスのエラーを示す通知メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

エラー メッセージ SENSOR_USD-3-SNSM_SYS_ENQUE_PENDING_QUE_FAILED: Sensor Mgr Error in queuing to pending queue: [dec], Error code = [dec].

説明 キュー プロセスのエラーを示す通知メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ SENSOR_USD-3-SNSM_SYS_MTS_RECV_FAILURE: Sensor Mgr Error in receving MTS mesg: [dec], Error code = [dec].

説明 Messaging and Transaction Service(MTS)からエラーを受信したことを示す通知メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ SENSOR_USD-3-SNSM_SYSLOG_BAD_MTS_MSG: Sensor Mgr Received bad MTS message: [dec].

説明 Messaging and Transaction Service(MTS)から不良なメッセージを受信したことを示す通知メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ SENSOR_USD-3-SNSM_SYSLOG_MTS_PROCESS_ERROR: Sensor Mgr Error in processing MTS message: [dec], Error code = [dec].

説明 Messaging and Transaction Service(MTS)からのメッセージの処理中にエラーが発生したことを示す通知メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

SENSOR_USD-5

エラー メッセージ SENSOR_USD-5-SNSM_SYSLOG_STARTING: Sensor Mgr process started.

説明 センサー マネージャ プロセスが開始したことを示す通知メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

SFC メッセージ

ここでは、SCSI Flow Control(SFC)のメッセージについて説明します。

SFC-3

エラー メッセージ SFC-3-ERROR: [chars].

説明 表示されているエラーが SCSI フロー クライアントで発生しました。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

SFM メッセージ

ここでは、SCSI Flow Manager(SFM)のメッセージについて説明します。

SFM-2

エラー メッセージ SFM-2-NO_LICENSE_WARNING: SCSI Flow Manager is shutting down as no license is available.

説明 SFM の操作を継続するのに必要なライセンスがありません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

SFM-6

エラー メッセージ SFM-6-LICENSE_VALID: A valid license for SCSI FLow Manager has been obtained.

説明 SFMの有効なライセンスを取得しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

SME_CPP メッセージ

ここでは、StorageMedia Encryption License(SME)メッセージについて説明します。

SME_CPP-2

エラー メッセージ SME_CPP-2-LOG_ERR_SME_LICENSE_EXPIRED: SME Licence expired - Disabling [chars].

説明 Storage Media Encryption License は失効しました、または存在しません。SME は使用不可です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(2)

エラー メッセージ SME_CPP-2-LOG_WARN_SME_LICENSE_GRACE: No SME License. Feature will be shut down after a grace period of approximately [dec] days.

説明 SME 機能は、猶予期間です。現行のライセンスを取得してください。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(2)

エラー メッセージ SME_CPP-2-SME_INIT_FAILED: Initialization failed for SME: [chars], Reason: [hex].

説明 SME の初期化が失敗しました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(2)

SME_CPP-3

エラー メッセージ SME_CPP-3-LOG_ERR_SME_DBSYBC_REJECT_CLUSTER_ALREADY_EXISTS: Database Synchronization for a new cluster (id %llx) rejected because another SME cluster (name , id %llx) already exists.

説明 スイッチは、1 つの SME クラスタのみを構成します。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(2)

エラー メッセージ SME_CPP-3-LOG_ERR_SME_INTF_MISMATCH_CLUSTER_PARAMS: SME interface [chars] part of cluster [chars] with ID [chars] and security mode [dec], but the DPP has state from a previous instance of a cluster [chars] with ID [chars] and security mode [dec].

説明 DPP は前のクラスタ メンバシップと同じステートを維持しますが、インターフェイスは別のクラスタの一部です。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(2)

エラー メッセージ SME_CPP-3-LOG_ERR_SME_INTF_MISMATCH_CRYPTO_NODE_PARAMS: SME interface [chars] part of cluster [chars] with ID [chars] as a crypto node [chars], but the DPP is identified as [chars].

説明 DPP は、異なるスイッチやモジュールでも、前のクラスタ メンバシップと同じステートを維持します。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(2)

SME_CPP-4

エラー メッセージ SME_CPP-4-LOG_ERR_SME_INTF_MISMATCH_NOT_PART_OF_ANY_CLUSTER: SME interface [chars] not part of any cluster, but the DPP has state from a previous instance of a cluster [chars] with ID [chars].

説明 DPP は前のクラスタ メンバシップと同じステートを維持しますが、インターフェイスはいずれかのクラスタの一部ではありません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(2)

エラー メッセージ SME_CPP-4-LOG_ERR_SME_INTF_MISMATCH_NOT_PROVISIONED: SME interface [chars] not provisioned, but the DPP has state from a previous instance of a cluster [chars] with ID [chars].

説明 DPP は前のクラスタ メンバシップと同じステートを維持しますが、スイッチには SME を使用するためのインターフェイスが備わっていません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(2)

エラー メッセージ SME_CPP-SLOT#-2-LOG_ERR_SME_ITL_MISCONFIG: Different physical LUNs under same Tape Device - Device Name:[chars] Host PWWN:[chars] Tgt PWWN:[chars] LUN Id:[chars] Serial Num:[chars] Serial Num:[chars].

説明 異なる物理的な論理ユニット番号が既にあります、または同じテープ デバイス上に存在します。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(2)

SME_CPP-5

エラー メッセージ SME_CPP-5-SME_DISABLED: SME Disabled.

説明 SME サービスがディセーブルです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(2)

エラー メッセージ SME_CPP-5-SME_ENABLED: SME Enabled.

説明 SME サービスがイネーブルです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(2)

SME_CPP-SLOT#-2

エラー メッセージ SME_CPP-SLOT#-2-LOG_ERR_SME_ITL_MISCONFIG: Different physical LUNs under same Tape Device - Device Name:[chars] Host PWWN:[chars] Tgt PWWN:[chars] LUN Id:%Ld Serial Num:[chars] Serial Num:[chars].

説明 異なる物理的な論理ユニット番号が同じテープ デバイスに存在します。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(2)

エラー メッセージ SME_CPP-SLOT#-2-LOG_ERR_SME_LUN_MISCONFIG: Different physical LUNs under same ITL - Old Serial Num:[chars] New Serial Num:[chars].

説明 異なる物理的な論理ユニット番号が、同じ ITL にあります。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(2)

SME_CPP-SLOT#-3

エラー メッセージ SME_CPP-SLOT#-3-LOG_ERR_SME_DISK_TAPE_MISCONFIG: A disk misconfigured under tape config - Device Name:[chars] Host PWWN:[chars] Tgt PWWN:[chars] LUN Id:%Ld.

説明 誤って、ディスクがテープとして設定されています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.2(2)

SKSD メッセージ

エラー メッセージ SKSD-5-SKSD_MKEY_INSTALL: Installing a Master Key on the smartcard(s).

説明 スマート カードに新しいマスター キーをインストールしています。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

SPAN メッセージ

ここでは、Switched Port Analyzer(SPAN; スイッチド ポート アナライザ)メッセージについて説明します。

SPAN-2

エラー メッセージ SPAN-2-MEM_FULL: Memory allocation failed.

説明 メモリ割り当てがエラーになりました。

推奨処置 シスコのサポートをシスコのリセラーからご購入された場合は、リセラーに直接お問い合わせください。シスコシステムズからサポートを直接購入された場合は、シスコ テクニカル サポートにお問い合わせください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

SPAN-3

エラー メッセージ SPAN-3-IPC_FAIL: IPC Error.

説明 内部 Interprocess Communications(IPC; プロセス間通信)エラーです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ SPAN-3-STATELESS_RESTART: Span is restarting stateless.

説明 回復不能なエラーのため、SPAN がステートレスで開始されました。現在のアクティブ セッションは維持されません。設定全体を再入力する必要があります。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ SPAN-3-STATELESS_RESTART_ON_ACTIVE: Span is restarting as Span on active sup was restarted stateless.

説明 回復不能なエラーのため、アクティブ スーパーバイザの SPAN がステートレスで再起動されました。スタンバイの SPAN は、アクティブ スーパーバイザ上のステートレス SPAN との同期を再び開始します。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

廃止 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ SPAN-3-SYSINFO_TIMEOUT: Span timed out waiting for response from port manager for sys info.

説明 ポート マネージャに重要なシステム情報を求める SPAN 要求がタイムアウトになりました。SPAN は終了中で、システム マネージャが SPAN を再起動します。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ SPAN-3-SYSINFO_TIMEOUT: Span timed out waiting for response from port manager for sys info.

説明 ポート マネージャに重要なシステム情報を求める SPAN 要求がタイムアウトになりました。SPAN は終了中で、システム マネージャが SPAN を再起動します。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

SPAN-5

エラー メッセージ SPAN-5-ATL_VSAN_DEFAULT_ALL: Default to all VSANs for SPAN egress session.

説明 第 2 世代のファブリック スイッチは、出力 SPAN セッションに対して VSAN フィルタを 1 つしかサポートしません。VSAN が指定されていると、SPAN はデフォルトで出力 SPAN セッションにすべての VSAN を使用するようになります。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.1(1)

エラー メッセージ SPAN-5-SPAN_CFG_REJECT_SRC_VSAN_FILTER_NOT_SUPPORTED: Source interface [[chars]] in dir [[chars]] removed from session [[dec]].

説明 インターフェイス レベルでの VSAN(仮想 SAN)フィルタはサポートされません。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ SPAN-5-SPAN_CFG_REJECT_VSAN_SRC_PRESENT: Source VSAN [[dec]] removed from session [[dec]].

説明 インターフェイスと VSAN を混在させることはできないため、セッションから送信元 VSAN が削除されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ SPAN-5-SPAN_PSS_CORRUPTION: Span is starting stateless due to pss corruption.

説明 回復不能な Persistent Storage Service(PSS)破損エラーのため、SPAN は設定がないステートレスで開始されました。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ SPAN-5-STATELESS_RESTART: Span is restarting stateless.

説明 回復不能なエラーのため、SPAN がステートレスで開始されました。現在のアクティブ セッションは維持されません。設定全体を再入力する必要があります。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ SPAN-5-STATELESS_RESTART_ON_ACTIVE: Span is restarting as Span on active sup was restarted stateless.

説明 回復不能なエラーのため、アクティブ スーパーバイザの SPAN がステートレスで再起動されました。スタンバイの SPAN は、アクティブ スーパーバイザ上のステートレス SPAN との同期を再び開始します。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

SPAN-6

エラー メッセージ SPAN-6-SESSION_DOWN: Session [dec] is inactive ([chars]).

説明 セッションは現在非アクティブです。このセッションのトラフィックは今後 SPAN の対象になりません。

推奨処置 show span session CLI コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、セッションが非アクティブな理由を調べてください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ SPAN-6-SESSION_UP: Session [dec] is active, destination SD port [chars].

説明 セッションは現在アクティブです。宛先 SD ポートで SPAN 対象のトラフィックを監視できます。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

エラー メッセージ SPAN-6-STATELESS_SWITCHOVER: Span is starting stateless after switchover.

説明 アクティブ セッションはスイッチオーバー後まで維持されません。SPAN はステートレスで開始し、設定を再適用してアクティブな設定を回復します。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.2(2a)

SPI メッセージ

ここでは、SPI メッセージについて説明します。

SPI_SLOT#-2

エラー メッセージ SPI-SLOT#-2-SPI_INFO: [chars]

説明 SPI 通知メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 3.0(1)

SVC メッセージ

ここでは、SAN Volume Controller(SVC)メッセージについて説明します。

SVC-0

エラー メッセージ SVC-0-NODE_EMERG_MSG: [chars].

説明 SVC インターフェイス ノードからの Syslog メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

SVC-1

エラー メッセージ SVC-1-NODE_ALERT_MSG: [chars].

説明 SVC インターフェイス ノードからの Syslog メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

SVC-2

エラー メッセージ SVC-2-NODE_CRIT_MSG: [chars].

説明 SVC インターフェイス ノードからの Syslog メッセージです。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ SVC-2-SVC_SYSLOG_INIT_FAILED: Initialization failed for SVC: [chars], Reason: [hex].

説明 SVC を初期化できませんでした。

推奨処置 対処不要です。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ SVC-2-SVC_SYSLOG_NO_PORT_CHAN: Too many PortChannels allocated by user for interface [chars].

説明 SVC インターフェイスでは、PortChannel が動作している必要があります。ユーザが PortChannel を大量に割り当てたため、インターフェイスが正しく動作しません。

推奨処置 ユーザが設定した不必要な PortChannel を削除し、SVC インターフェイスをシャットダウンします。それから、SVC インターフェイスをアップ状態に戻します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

エラー メッセージ SVC-2-SVC_SYSLOG_PATH_FAILURE: System Health detected SVC packet path failure for [chars].

説明 システム ヘルス モニタにより、Caching Services Module(CSM)がダウンしました。システム ヘルスは、CSM の SVC インターフェイスとバックプレーンの間のパケット パスでエラーを検出しました。このシステム ヘルス テストは定期的に実行されます。

推奨処置 SVC インターフェイスで no shutdown コマンドを入力するか、同等のファブリック マネージャ/デバイス マネージャ手順を使用して、ノードをオンラインに戻します。その後もパケット パス エラーが発生する場合は、CSM モジュールを交換します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ SVC-2-SVC_SYSLOG_PORT_FAILURE: System Health indicated port loopback failure for [chars].

説明 ポートのループバック エラーのため、SVC インターフェイスがダウンになりました。

推奨処置 CLI(コマンドライン インターフェイス)または Cisco ファブリック マネージャ/デバイス マネージャを使用し、ポートをアップに戻します。CLI の場合は、no shutdown コマンドを SVC インターフェイスで入力し、ポートをアップに戻します。その後もポートのループバック エラーが発生する場合は、SVC モジュールを交換します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ SVC-2-SVC_SYSLOG_URIFS_FAILURE: [chars] is unreachable for reason: [chars].

説明 SVC インターフェイスの modflash にアクセスできません。modflash は SVC インターフェイスにローカルのファイル システムの名前であり、通常はコア ダンプおよび一時ファイル転送に使用されます。

推奨処置 問題の SVC インターフェイスをシャットダウンしてアップに戻し、modflash ファイル システムにアクセスできるようにします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(4a)

SVC-3

エラー メッセージ SVC-3-NODE_ERR_MSG: (SVC [dec]/[dec] SS_EID_EC_ER_ACTIVATE_CLUSTER_IP_FAILED ) Activate cluster IP failed [chars].

説明 設定ノード用にクラスタ IP をアクティブにすることができません。コンフギュレーション コマンドは実行できません。

推奨処置 1. ノードのインターフェイスをシャットダウンすると、このノードが強制的にクラスタから外れ、別のノードが設定ノードになって、元どおりコンフィギュレーション コマンドを実行できるようになります。2. エラーが解消されない場合は、ノードにコードを再インストールします。その後、ノードをいったん削除してから、クラスタにもう一度追加する必要があります。3. クラスタ上のソフトウェアは最新レベルでなければなりません。最新レベルになっていない場合は、クラスタをアップグレードし、必要に応じて最新レベルのコードを使用して再度ステップ 2 を実行します。4. それでもエラーが続く場合は、カスタマー サポート担当者にサポートを依頼してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ SVC-3-NODE_ERR_MSG: (SVC [dec]/[dec] SS_EID_EC_ER_BATT_FAILURE ) Battery Failed [chars].

説明 CSM のバッテリ モジュールに障害が発生しました。CSM のノードはシャットダウンします。このエラーに付随して、他のログ エントリが表示される場合があります。

推奨処置 CSM をリロードします。エラーが続く場合は、CSM を交換します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ SVC-3-NODE_ERR_MSG: (SVC [dec]/[dec] SS_EID_EC_ER_DISK_FAILURE ) Internal Disk Drive Failed [chars].

説明 CSM のノードの内蔵ディスク ドライブで障害が発生しました。ノードはシャットダウンします。このエラーに付随して、他のログ エントリが表示される場合があります。

推奨処置 CSM をリロードします。エラーが続く場合は、CSM を交換します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ SVC-3-NODE_ERR_MSG: (SVC [dec]/[dec] SS_EID_EC_ER_DUMP_RESTORE_FAILED ) Restore of hardened data failed [chars].

説明 カスタマー データを復元できませんでした。このエラーに付随して、その他のログ エントリが表示されます。

推奨処置 その他のエラー エントリをログで調べ、推奨処置を実行します。その他のエントリが見つからない場合は、1. ノードにコードを再インストールします。ノードをいったん削除してから、クラスタにもう一度追加する必要があります。2. クラスタ上のソフトウェアは最新レベルでなければなりません。最新レベルになっていない場合は、クラスタをアップグレードし、必要に応じて最新レベルのコードを使用して再度ステップ 1 を実行します。3. それでもエラーが続く場合は、サポート担当者にサポートを依頼してください。CSM を交換しなければならない場合があります。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 2.0(1b)

エラー メッセージ SVC-3-NODE_ERR_MSG: (SVC [dec]/[dec] SS_EID_EC_ER_INVALID_BATT_CAPACITY ) Get battery capacity failed [chars].

説明 プロセスがバッテリ容量を取得できません。ラインカードの Control Plane Processor(CPP)で通信エラーが発生したことが理由として考えられます。ノードはこのエラーのためにリブートされました。

推奨処置 このエラーが繰り返される場合は、次の手順を実行します。1. ラインカードでコードを再インストールします。その後、ノードをいったん削除してから、クラスタに追加する必要があります。2. クラスタ上のソフトウェアは最新レベルでなければなりません。最新レベルになっていない場合は、クラスタをアップグレードし、必要に応じて最新レベルのコードを使用して再度ステップ 1 を実行します。3. エラーが解決しない場合は、CSM を交換します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ SVC-3-NODE_ERR_MSG: (SVC [dec]/[dec] SS_EID_EC_ER_OPEN_COMMITTED_FILE_FAILED ) Error attempting to open file [chars].

説明 コミットされたファイルをプロセスで開くことができません。このエラーによりノードはリブートされました。

推奨処置 このエラーが繰り返される場合は、次の手順を実行します。1. ラインカードでコードを再インストールします。その後、ノードをいったん削除してから、クラスタに追加する必要があります。2. クラスタ上のソフトウェアは最新レベルでなければなりません。最新レベルになっていない場合は、クラスタをアップグレードし、必要に応じて最新レベルのコードを使用して再度ステップ 1 を実行します。3. エラーが解決しない場合は、CSM を交換します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ SVC-3-NODE_ERR_MSG: (SVC [dec]/[dec] SS_EID_EC_ER_SET_BATT_THRESHOLD_FAILED ) Set battery threshold failed [chars].

説明 プロセスがバッテリしきい値を設定できません。ラインカードの電源管理モジュールとの重大な通信エラーか、または電源管理モジュールのクラッシュが原因であると考えられます。このエラーによりノードはリブートされました。

推奨処置 このエラーが繰り返される場合は、次の手順を実行します。1. ラインカードでコードを再インストールします。その後、ノードをいったん削除してから、クラスタに追加する必要があります。2. クラスタ上のソフトウェアは最新レベルでなければなりません。最新レベルになっていない場合は、クラスタをアップグレードし、必要に応じて最新レベルのコードを使用して再度ステップ 1 を実行します。3. エラーが解決しない場合は、CSM を交換します。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ SVC-3-NODE_ERR_MSG: (SVC [dec]/[dec] SS_EID_IC_EV_NODE_DISENFRANCHISED ) Node missing [chars].

説明 クラスタに特定のノードが存在しません。

推奨処置 1. ノードのステータスをチェックし、ステータスがオフラインになっているノードを探します。2. 故障したノードを修理します。修理が完了すると、このエラーは修正済み(fixed)として自動的にマーキングされます。3. ノードのステータスを調べます。クラスタ内の全ノードがオンラインでありながら、ログのエラーが fixed としてマーキングされていない場合は、手動でエラーを fixed にします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ SVC-3-NODE_ERR_MSG: (SVC [dec]/[dec] SS_EID_PL_ER_CLUSTER_PATH_FAILURE ) Cluster path failure [chars].

説明 クラスタ パス エラーが発生しました。ノードはクラスタ内の他のすべてのノードと通信できません。

推奨処置 1. ファイバ チャネル ネットワーク ファブリックを修復します。2. ノード ポートのステータスを調べます。ポートのステータスがオンラインになっていれば、修正したエラーを fixed としてマーキングします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ SVC-3-NODE_ERR_MSG: (SVC [dec]/[dec] SS_EID_PL_ER_CPU_QUANTITY ) Processor change detected [chars].

説明 CSM が故障しています。

推奨処置 1. CSM を交換します。2. ノードのステータスを調べます。すべてのノードでステータスがオンラインになっていれば、修正したエラーを fixed としてマーキングします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ SVC-3-NODE_ERR_MSG: (SVC [dec]/[dec] SS_EID_PL_ER_DISK_FULL ) Node hard disk full [chars].

説明 クラスタ エラー ログに記録されたエラーは、クラスタ内のソフトウェアの問題を意味します。

推奨処置 1. クラスタ上のソフトウェアは最新レベルでなければなりません。2. /dumps ディレクトリからファイルを削除します。3. コンフィギュレーション ダンプおよびログ データ ダンプを実行します。ダンプ データを保存します。4. カスタマー サポート担当者にサポートを依頼します。5. 修正したエラーを fixed としてマーキングします。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ SVC-3-NODE_ERR_MSG: (SVC [dec]/[dec] SS_EID_PL_ER_FC_ADAP_FAIL ) Logical Fibre Channel port reported failed [chars].

説明 アクティブで動作可能な論理ファイバ チャネル ポートがソフトウェアによって検出されませんでした。

推奨処置 ノードをリロードします。問題が続く場合は、CSM を交換してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ SVC-3-NODE_ERR_MSG: (SVC [dec]/[dec] SS_EID_PL_ER_FC_ADAP_QUANTITY ) Logical Fibre Channel port missing [chars].

説明 アクティブで動作可能なファイバ チャネル ポートがソフトウェアによって検出されませんでした。

推奨処置 ノードをリロードします。問題が続く場合は、CSM を交換してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(1)

エラー メッセージ SVC-3-NODE_ERR_MSG: (SVC [dec]/[dec] SS_EID_PL_ER_FC_PORT_QUANTITY ) Logical Fibre Channel port reported not operational [chars].

説明 アクティブで動作可能な論理ファイバ チャネル ポートがソフトウェアによって検出されませんでした。

推奨処置 ノードをリロードします。問題が続く場合は、CSM を交換してください。

導入 Cisco MDS SAN-OS Release 1.3(2a)

エラー メッセージ SVC-3-NODE_ERR_MSG: (SVC [dec]/[dec] SS_EID_PL_ER_NODE_WARMSTART ) Node warmstarted due to software error [chars].

説明 クラスタ エラー ログに記録されたエラーは、クラスタ内のソフトウェアの問題を意味します。

推奨処置 1. クラスタ上のソフトウェアは最新レベルでなければなりません。2. コンフィギュレーション ダンプおよびログ データ ダンプを実行します。ダンプ データを保存します。3. カスタマー サポート担当者にサポートを依頼します。4. 修正したエラーを fixed としてマーキングします。

導入 Cisco