Cisco MDS 9100 シリーズ ハードウェア インストレーション ガイド
ケーブルおよびポートの仕様
ケーブルおよびポートの仕様
発行日;2012/01/12 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 10MB) | フィードバック

目次

ケーブルおよびポートの仕様

ケーブルおよびアダプタ

コンソール ポート

コンソール ポートのピン割り当て

DB-25 アダプタを使用してコンソール ポートをコンピュータに接続する場合

DB-9 アダプタを使用してコンソール ポートをコンピュータに接続する場合

MGMT 10/100 イーサネット ポート

サポート対象の電源コードとプラグ

電源コード

ジャンパ電源コード

ケーブルおよびポートの仕様

ここでは、Cisco MDS 9100 シリーズ固定構成ファブリック スイッチで使用するケーブルおよびコネクタについて説明します。具体的な内容は次のとおりです。

「ケーブルおよびアダプタ」

「コンソール ポート」

「MGMT 10/100 イーサネット ポート」

「サポート対象の電源コードとプラグ」


注意 電源コードなどの潜在的なノイズ源は、シスコ装置で終端するネットワーク ケーブルからできるだけ離すことを強く推奨します。電源コードとケーブルが長い距離にわたって並行しており、これらを 3.3 フィート(1 m)以上離すことができない場合には、潜在的なノイズ源をシールドしてください。ノイズ源をアース付きの金属導体に収容することによってシールドし、干渉を防ぎます。

ケーブルおよびアダプタ

Cisco MDS 9100 シリーズのアクセサリ キットに含まれているものは、次のとおりです。

RJ-45/RJ-45 ロールオーバー ケーブル

RJ-45/DB-9 メス型 DTE アダプタ(ラベル:Terminal)

RJ-45/DB-25 メス型 DTE アダプタ(ラベル:Terminal)

RJ-45/DB-25 オス型 DCE アダプタ(ラベル:Modem)


) ケーブルおよびアダプタは、代理店を通じて追加注文できます。



) シスコのリセラーからこの製品を購入された場合は、テクニカル サポートについて、リセラーに直接お問い合わせください。シスコから直接購入された場合は、次の URL からシスコのテクニカル サポートにご連絡ください。http://www.cisco.com/techsupport


コンソール ポート

コンソール ポートは、RJ-45 コネクタを備えた非同期 RS-232 シリアル ポートです。RJ-45/RJ-45 ロールオーバー ケーブル と RJ-45/DB-9 メス型 DTE アダプタ または RJ-45/DB-25 メス型 DTE アダプタを使用して(どちらのアダプタを使用するかはコンピュータのシリアル ポートの形状による)、端末エミュレーション ソフトウェアが稼働しているコンピュータにコンソール ポートを接続できます。

コンソール ポートのピン割り当て

表C-1 に、Cisco MDS 9100 シリーズのコンソール ポートのピン割り当てを示します。

 

表C-1 コンソール ポートのピン割り当て

ピン
信号

1 1

RTS

2

DTR

3

TxD

4

GND

5

GND

6

RxD

7

DSR

8

CTS

1.ピン 1 は内部でピン 8 に接続しています。

DB-25 アダプタを使用してコンソール ポートをコンピュータに接続する場合

RJ-45/RJ-45 ロールオーバー ケーブルおよび RJ-45/DB-25 メス型 DTE アダプタ(ラベル:Terminal)を使用して、端末エミュレーション ソフトウェアが稼働しているコンピュータにコンソール ポートを接続できます。 表C-2 に、コンソール ポート、RJ-45/RJ-45 ロールオーバー ケーブル、および RJ-45/DB-25 メス型 DTE アダプタのピン割り当てを示します。

 

表C-2 ポート モード シグナリングおよびピン割り当て(DB-25 アダプタ)

コンソール ポート
RJ-45/RJ-45 ロールオーバー ケーブル
RJ-45/DB-25 端末アダプタ
コンソール
デバイス
信号
RJ-45 のピン
RJ-45 のピン
DB-25 のピン
信号

RTS

1

8

5

CTS

DTR

2

7

6

DSR

TxD

3

6

3

RxD

GND

4

5

7

GND

GND

5

4

7

GND

RxD

6

3

2

TxD

DSR

7

2

20

DTR

CTS

8

1

4

RTS

DB-9 アダプタを使用してコンソール ポートをコンピュータに接続する場合

RJ-45/RJ-45 ロールオーバー ケーブルおよび RJ-45/DB-9 メス型 DTE アダプタ(ラベル:Terminal)を使用して、端末エミュレーション ソフトウェアが稼働しているコンピュータにコンソール ポートを接続できます。 表C-3 に、コンソール ポート、RJ-45/RJ-45 ロールオーバー ケーブル、および RJ-45/DB-9 メス型 DTE アダプタのピン割り当てを示します。

 

表C-3 ポート モード シグナリングおよびピン割り当て(DB-9 アダプタ)

コンソール
ポート
RJ-45/RJ-45 ロールオーバー ケーブル
RJ-45/DB-9 端末アダプタ
コンソール
デバイス
信号
RJ-45 のピン
RJ-45 のピン
DB-9 のピン
信号

RTS

1

8

8

CTS

DTR

2

7

6

DSR

TxD

3

6

2

RxD

GND

4

5

5

GND

GND

5

4

5

GND

RxD

6

3

3

TxD

DSR

7

2

4

DTR

CTS

8

1

7

RTS

MGMT 10/100 イーサネット ポート

10/100 イーサネット管理ポートを外部のハブおよびスイッチに接続するには、モジュラ式 RJ-45 ストレート UTP ケーブルを使用します。ルータに接続する場合は、クロス ケーブルを使用します(図C-1 を参照)。

図C-1 RJ-45 インターフェイス ケーブル コネクタ

 

表C-4 に、10/100BASE-T 管理ポート(MDI)ケーブルのコネクタ ピン割り当ておよび信号名を示します。

 

表C-4 10/100BASE-T 管理ポート ケーブルのピン割り当て

ピン
信号

1

TD+

2

TD-

3

RD+

6

RD-

4

未使用

5

未使用

7

未使用

8

未使用

図C-2 に、10/100BASE-T ケーブルの略図を示します。

図C-2 ツイストペア 10/100BASE-T ケーブルの略図

 

サポート対象の電源コードとプラグ

電源装置ごとに別々の電源コードが用意されています。IEC 60320 C13 レセプタクルを備えた Power Distribution Unit(PDU; 配電ユニット)に接続するには、標準の電源コードまたはジャンパ電源コードが使用できます。ジャンパ電源コードは、キャビネット内で使用するために、標準電源コードの代わりにオプションとして用意されています。

電源コード

標準電源コードは、スイッチに接続する側に IEC C15 コネクタが備わっています。オプションのジャンパ電源コードは、スイッチに接続する側に IEC C15 コネクタが、IEC C13 レセプタクルに接続する側に IEC C14 コネクタが備わっています。


) サポートされるのは、スイッチに付属している標準電源コードまたはジャンパ電源コードだけです。


図C-3 に、Cisco MDS 9100 シリーズの電源装置でサポートされるプラグを示します。

図C-3 300 W 電源装置用プラグ

 

1

アルゼンチン
IRAM 2073 プラグ(10 A)

5

イタリア
1/3G プラグ、CEI 23-16(10 A)

2

北米
NEMA 5-15P プラグ(15 A)

6

英国
BS89/13、BS 1363/A
(13 A; レセプタクル ヒューズ)

3

オーストラリア、ニュージーランド
SAA/3 プラグ、AS/NZS 3112-1993(10 A)

7

南アフリカ
EL 208、SABS 164-1(10 A)

4

欧州
VIIG プラグ、CEE(7)VII(16 A)

8

スイス
12G SEV 1011(10 A)

ジャンパ電源コード

図C-4 に、Cisco MDS 9100 シリーズ スイッチのオプションのジャンパ電源コードに備わっている C14 および C15 コネクタを示します。C15 コネクタは Cisco MDS 9100 シリーズ電源装置の C14 差し込み口に、C14 コネクタはキャビネットの PDU の C13 レセプタクルに接続します。

図C-4 Cisco MDS 9100 シリーズのジャンパ電源コードのコネクタ