Cisco MDS 9020 ファブリック スイッチ ハードウェア インストレーション ガイド
技術仕様
技術仕様
発行日;2012/02/04 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 1MB) | フィードバック

目次

技術仕様

スイッチの仕様

電力仕様

一般的な電源の仕様

電源要件および熱放散仕様

AC 電源システムの接続上の注意事項

サポートされる電源コードおよびプラグ

電源コード

ジャンパ電源コード

技術仕様

この付録では、Cisco MDS 9020 ファブリック スイッチの次の技術仕様を示します。

「スイッチの仕様」

「電力仕様」

「サポートされる電源コードおよびプラグ」

スイッチの仕様

表C-1 に、Cisco MDS 9020 ファブリック スイッチの環境仕様を示します。また、 表C-2 に、Cisco MDS 9020 ファブリック スイッチのスイッチ仕様を示します。

 

表C-1 Cisco MDS 9020 ファブリック スイッチの環境仕様

説明
仕様

温度、動作時

5 ~ 40°C(41 ~ 104°F)

温度、非動作時および保管時

-40 ~ 70°C(-40 ~ 158°F)

相対湿度(RH)、動作時(結露しないこと)

5 ~ 90%

相対湿度(RH)、非動作時および保管時(結露しないこと)

5 ~ 93%

高度、動作時

0 ~ 2000 m(0 ~ 10,000 フィート)

 

表C-2 Cisco MDS 9020 ファブリック スイッチの仕様

説明
仕様

寸法

幅 = 43.2 cm(17 インチ)

高さ = 4.32 cm(1.70 インチ)

奥行 = 30.5 cm(12.0 インチ)

ラック ユニット(RU)

シャーシには 1 RU(4.45 cm または 1.75 インチ)が必要

重量

4.08 Kg(9 ポンド)

通気

前面から背面へ

電力仕様

ここでは、次の内容について説明します。

「一般的な電源の仕様」

「電源要件および熱放散仕様」

「AC 電源システムの接続上の注意事項」

一般的な電源の仕様

表C-3 に、Cisco MDS 9020 ファブリック スイッチの AC 入力電源の仕様を示します。

 

表C-3 Cisco MDS 9020 ファブリック AC 入力電源の仕様

AC 入力電源
仕様

AC 入力電圧

100 ~ 240 VAC、50 ~ 60 Hz

AC 入力電流定格(最大)

120 VAC で 1 A

240 VAC で 0.5 A

AC 入力周波数

50 ~ 60 Hz

電源出力容量

100 ワット

電源出力電圧

3、5、および 12 VDC

電源要件および熱放散仕様

表C-4 に、Cisco MDS 9020 ファブリック スイッチの電力と熱放散の計算例を示します。

 

表C-4 電力および熱放散

モデル番号
AC 入力電力(ワット)
熱放散(BTU/時)
入力電流
85 VAC(A)
110 VAC(A)
220 VAC(A)

Cisco MDS 9020 ファブリック

100

341

1.2

0.90

0.45


ヒント 入力電力の損失を防ぐには、スイッチに電力を供給する各回路上の合計最大負荷が、配線とブレーカーの定格電流の範囲内となるようにしてください。


AC 電源システムの接続上の注意事項

Cisco MDS 9020 ファブリック スイッチの AC 電源を設置場所の電源に接続するときには、次の基本的な注意事項に従ってください。

世界的に、回路は各地域および国内の規格に準じたサイズになっています。

シャーシに差し込む AC 電力レセプタクルは、アース タイプを使用する必要があります。 アース線はサービス機器の保護アースに接続する必要があります。

サポートされる電源コードおよびプラグ

各電源装置には、それぞれ個別の電源コードが付属しています。 IEC 60320 C13 コンセントの付いた配電ユニットへの接続には、標準の電源コードまたはジャンパ コードが使用できます。 キャビネット用のジャンパ電源コードは、標準の電源コードの代わりにオプションとして使用できます。

電源コード

標準の電源コードには、スイッチとの接続側に IEC C15 コネクタが付いています。 オプションのジャンパ電源コードには、スイッチとの接続側に IEC C15 コネクタ、IEC C13 コンセントとの接続側に IEC C14 コネクタが付いています。


) 使用できるのは、スイッチに付属の標準の電源コードまたはジャンパ電源コードだけです。


図C-1 に、Cisco MDS 9020 ファブリック スイッチのサポートされるプラグを示します。

図C-1 電源プラグ

 

 

1

アルゼンチン
IRAM 2073 プラグ(10 A)

5

イタリア
1/3G プラグ、CEI 23-16(10 A)

2

北米
NEMA 5-15P プラグ(15 A)

6

英国
BS89/13、BS 1363/A
(13 A、ヒューズ交換可能)

3

オーストラリア、ニュージーランド
SAA/3 プラグ、AS/NZS 3112-1993(10 A)

7

南アフリカ
EL 208、SABS 164-1(10 A)

4

ヨーロッパ
VIIG プラグ、 CEE (7) VII(16 A)

8

スイス
12G SEV 1011(10 A)

ジャンパ電源コード

図C-2 に、Cisco MDS 9020 ファブリック スイッチのジャンパ電源コード(オプション)の C14 および C15 コネクタを示します。 C15 コネクタは Cisco MDS 9020 ファブリック スイッチの C14 差し込み口に接続し、C14 コネクタはキャビネットの配電ユニットの C13 レセプタクルに接続します。

図C-2 Cisco MDS 9020 シリーズのジャンパ電源コードのコネクタ

 

 

1

Cisco 9100 シリーズのジャンパ電源コードの C14 および C15 コネクタ
電源コード製品 ID: CAB-C15-CBN
250 VAC 13A、C14-C15 コネクタ