Cisco SCMS SM LEGs ユーザ ガイド Release 3.1.6
CNR ログ メッセージ
CNR ログ メッセージ
発行日;2012/01/14 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

目次

CNR ログ メッセージ

ログ メッセージ

CNR ログ メッセージ

ここでは、CNR ログに書き込まれたログ メッセージについて説明します。

ログ メッセージ

次のメッセージは、LEG 起動手順の間に表示されます(このメッセージは、DHCP サーバが再起動されるたびに記録されます)。

"CNR LEG:init entry called - starting initialization" ― CNR LEG の初期化を呼び出します。

"CNR LEG:finished initialization successfully"

初期化時に、設定やデフォルトのパラメータを含んだ次のメッセージが表示されます。

"CNR LEG:thread priority =<integer value>"

"CNR LEG:buffer size =<integer value>"

"CNR LEG:reconnect timeout =<integer value>"

"CNR LEG:encoding =<encoding>"

"CNR LEG:KA duration =<integer value>"

"CNR LEG:session timeout =<integer value>"

"CNR LEG:debug mode on =<integer value>"

"CNR LEG:trace level =<integer value>"

"CNR LEG:lease time option =<integer value>"

"CNR LEG:SM port =<integer value>"

"CNR LEG:SM IP =<IP address>"

"CNR LEG:report errors on =<integer value>"

"CNR LEG:CM as Subscriber =<integer value>"

"CNR LEG:Attack-Filter on =<integer value>"

"CNR LEG:Attack threshold <integer value>sec"

"CNR LEG:Filter entries =<integer value>"

"CNR LEG:Log filter every <integer value> attacks"

"CNR LEG:DEBUG MODE ON - enabling trace level <trace level>"

設定エラーが発生すると、次のメッセージが表示されます。

"CNR LEG:the file <filename>was not found" ― コンフィギュレーション ファイルが見つかりません。設定を修正するか、ファイルを正しい場所に移動させる必要があります。

"CNR LEG:no SM IP address in the configuration file - aborting" ― SM IP アドレスは、コンフィギュレーション ファイル内で必要となる唯一のパラメータです。

"CNR LEG:invalid Attack Filter configuration parameters must be positive"

"CNR LEG:unable to initialize the PRPC client - aborting"

次のメッセージは、DHCP サーバを停止するたびに表示されます。

"CNR LEG:init entry called - starting un-initialization"

"CNR LEG:finished uninitialization successfully"

次のメッセージは、攻撃フィルタによって実行された場合に表示されます。

"CNR LEG:Identified attack start of CM <name>, IP <IP address> - filtering (total attacks - <number of attacks>)" ― 攻撃が検出された場合にログに記録されます。「total attacks」は、この LEG がすべてのデバイスから検出した攻撃の総数を示します。

"CNR LEG:Identified attack number <attack number> of CM <name>, IP <IP address> - filtering (total attacks - <number of attacks>)" ― 特定のデバイスで、攻撃パケットを連続して 100 回受信するごとにログに記録されます。

次のメッセージは、デバイスへのログインや更新に失敗した場合に表示されます。

"CNR LEG:failed to extend lease IP <IP address> - probably buffer overflow" ― 要求に Option 82 が含まれていない場合、CM as Subscriber モードでログインします。

"CNR LEG:CPE Login - failed to login CM <name>, IP <IP address> - probably buffer overflow" ― 要求に Option 82 が含まれている場合、CM as Subscriber モードでログインします。

"CNR LEG:CM Login - failed to login CM <name>, IP <IP address> - probably buffer overflow" ― CPE as Subscriber モードでログインします。

"CNR LEG:CPE Login - failed to login CPE <name>, IP <IP address> - probably buffer overflow" ― CPE as Subscriber モードでログインします。

次のメッセージは、デバイスからのログアウトに失敗した場合に表示されます。

"CNR LEG:CPE Logout - failed to logout IP <IP address> - probably buffer overflow" ― 要求に Option 82 が含まれていない場合、CM as Subscriber モードでログインします。

"CNR LEG:CPE Logout - failed to logout CM <name>, IP <IP address> - probably buffer overflow" ― 要求に Option 82 が含まれている場合、CM as Subscriber モードでログインします。

"CNR LEG:CM Logout - failed to logout CM <name>, IP <IP address> - probably buffer overflow" ― CPE as Subscriber モードでログインします。

"CNR LEG:CPE Logout - failed to logout CPE <name>, IP <IP address> - probably buffer overflow" ― CPE as Subscriber モードでログインします。